2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【疲れた…】痴呆老人を抱える家族の「無理解」2

1 :ななしのフクちゃん:2006/03/06(月) 23:15:12 ID:vt6B30WM
今日も続く、介護の日々。
介護を人に押しつけて、好き勝手をする家族達。
偶にやってきては、説教垂れてくお節介な親戚ども。
もう分かった、介護は私がやるから、せめて余計な口出しは止めろ。
五体満足な奴は、自分のことぐらいは自分でしろ。
こちとら、痴呆老人で手一杯なんだよ。

そんな心の叫びをここで思いっきり愚痴って、少しばかりの憂さ晴らし。
ここに来る人達は、あなたが暴言吐いたって、きっと判ってくれます。

さぁ、思いっきり愚痴って、少しは心を軽くして、現実に帰って行きましょう。

前スレ
【疲れた…】痴呆老人を抱える家族の「無理解」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1052834211/

2 :ななしのフクちゃん:2006/03/06(月) 23:34:09 ID:Eru+Lagn
>>1
スレ立てありがとうございました。

3 :ななしのフクちゃん:2006/03/06(月) 23:47:08 ID:pWJUlDyy
重複スレより転載。


1:ななしのフクちゃん :2006/03/06(月) 23:17:28 ID:FN3u92zP
一寸先は、何が起きるか分からないのが痴呆の介護。
無理解な家族や親族は足を引っ張るだけだし。

でも、頑張り過ぎないように。
いくらやってもやっても足りないのが「介護」だから。

まず、利用できるものは、親戚でも、隣近所でも、行政でも
サラ金以外なら何でも利用して
自分は抜けるだけ手を抜こう。

それでもキツイのが介護の現実だよね。

でも、あなたは既に十分頑張っているんだから
自分のまわりにある、使えるものは
制度でも援助でも、目一杯使って
すこしでも、自分が自分の為に頑張れる環境を作ることに頑張ってイイと思うよ。

4 :ななしのフクちゃん:2006/03/07(火) 00:09:33 ID:gOC99M3R
関連スレ
【頑張らないで】 自宅での介護5 【頑張ろう】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1136146456/

ぼけ老人カワイイ 【ギャグレベル高過ぎ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1076034697/

自分の母が認知症になったら・・・
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1117254138/

!!!!!その日暮し、認知症の母と二人!!!!!!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1118577738/

5 :ななしのフクちゃん:2006/03/07(火) 15:17:46 ID:2TfKgjRM
乙であります。

6 :ななしのフクちゃん:2006/03/07(火) 19:11:50 ID:HTH15WVJ
>>1さん、重複しちゃったスレの1さん、乙です。

トメに会うため、金曜日に義姉が2ヶ月ぶりにうちに来ます。
来た翌日は、トイレの場所がわからなくなったり、夜中に外に出たりとボケが一段とひどくなる。
義姉は、大人の計算ドリルやら童謡の本やら持って来て
「毎日これを1ページづつやりなさいね。」なんて言って帰って行く。

今の生活でいっぱいいっぱいなんだから余計なことまでさせないでほしい。
大人の計算ドリル置いて行かれても、翌日には存在自体忘れてるよ。
お義姉さんにも電話してその状況を伝えてるんだけど、わかってくれない…ウツ

7 :ななしのフクちゃん:2006/03/07(火) 22:03:20 ID:WYa82Cd0
>>6

来るなと言いなさい。ケンカを恐れたらあきません。
付合いが切れたら楽になるだけだと割り切りなさい。
なんとか頑張って面倒を見ている心やさしい人が
心やさしいがゆえにつらい思いをするのはもうやめましょう。


8 :ななしのフクちゃん:2006/03/08(水) 09:33:10 ID:CfH2j3cz
くるなと言うだけじゃあまいよ。

1週間でも10日でも預けてしまうといい。
6さんの体調が崩れてしまい、しばらくの間でかまわないから
お願いしますと言って。
ついでに算数のドリルでもつけてやれば完璧。

9 :ななしのフクちゃん:2006/03/08(水) 18:10:59 ID:Lv4KshEa
>>8
>1週間でも10日でも預けてしまうといい。

そんなことしたら、あてつけに虐待されるのがおちだな。
義姉も家族があるだろうし、たまに会うから親切に出来るんだよ。
もっとも莫大な財産があって、それを狙ってるんなら話しは別だが…

10 :ななしのフクちゃん:2006/03/08(水) 20:22:39 ID:CfH2j3cz
義理姉に家族がいるのはいいけど、義理妹にはいないんでしょうかね。
あなた、自分で介護はしないでおいて人には文句をつけるタイプにみえますよ。

11 :ななしのフクちゃん:2006/03/10(金) 04:11:28 ID:fjl0E60H
うちの母(近所で1人暮らし)なんてまだ要支援だし
旅行に行かせるなり、親戚の家に遊びに行かせるなりして
いくらでもラク出来そうなもんなんだけど
この1年間の経験で、それも無理ってことが判明した。

そういうイベントが近づくと
必ず「やっぱり行きたくない」と言い出し
怒ったりなだめたりして行かせるのにひと苦労。

やっと行ったと思ったら
旅行先で食べすぎ、夜中に戻すわ下すわで救急車を呼ぶハメに。
(去年はコレが2回あった。
1回目は母の友人数名と、2回目は弟夫婦との旅行。)
帰って来た後は1週間くらい変なことばかり言うし。
旅行に行っていたことなどすっかり忘れて
病院のことだけ覚えていたりするしね...

そんなハプニングのことも本人は忘れてるから
「どこかに旅行にでも行きたいねぇ♪」とか
昨日もまた言ってた。(汗
やだよー、って言ってやった。(鬼?

12 :ななしのフクちゃん:2006/03/10(金) 13:03:07 ID:1/cGwvOg
>>6
痴呆になると、来客が来るだけでストレスになることもあるんじゃないかな。
家も伯母がひ孫連れて来るけど、祖母は自室に逃げたり、帰った後に暴言はいてる。
多分、自分の娘なんて認識はもうないねw一緒に住んでる祖父のことを思って
外に連れ出そうとしても出たがらない。祖父の息抜きは老人会と、わんこの散歩。
いや、わんこ飼って家の中が少し明るくなったけど、わんこの方が祖母より聞き分けいい…



13 :ななしのフクちゃん:2006/03/11(土) 18:27:47 ID:u08bZ2rm
2週間に一回、片道一時間の父のところに行きます。
そのとき風呂に入れて、洗濯して、たまに散髪してあげてます。
話し相手もしたりして家に帰ります。
でもそんなこともきれいさっぱり忘れてしまうんです。
「だ〜れも来てくれん」なんて、人に言ってるそうです。
なんだかなぁ・・・
親孝行の押し売りをしているつもりはないけど
自分のしていることになんの意味があるんだろうって悩みます。
「今だけ父が幸せな気分でいてくれたらいいや」と、思うようにしていますが。

14 :ななしのフクちゃん:2006/03/11(土) 22:55:01 ID:bYmK8Hv3
>>13
気持ちは分かりますが、一緒に暮らしても一緒ですよ。
あれこれやっていても、自分が必要な時に助けないと、何もしてくれないと言われます。
別にこちらも、押し売りしてるわけではないので、はいはいそうですか、ごめんね。と
一応言っておりますが、どっと疲れが出てきます。

15 :ななしのフクちゃん:2006/03/12(日) 01:24:07 ID:/g1Q8cS0
>>13-14
若い頃や昔の記憶は結構鮮明に残っているが、最近の出来事はすぐに忘れてしまう…
というのは、高齢者(特に痴呆症)の一種宿命ですよね。脳血管の関係でしょうが。
拙宅で居宅介護の母親(要介護5)もその傾向がありますが、寂しさからの発言かも知れません。
でも、世話している途中で「ありがとう」とか「すまんね」などと言ってくれる時は、一時でも疲れが飛びますね。

16 :ななしのフクちゃん:2006/03/12(日) 13:58:57 ID:/g1Q8cS0
>>14
まぁ、親がボケても同じ人間同士そして家族なんだから、仲良くするしかないでしょうね。

17 :ななしのフクちゃん:2006/03/15(水) 15:14:02 ID:9HE9iA+t
うちの父が一日も早く母に会いたい(母は死んだ)と言うので
「すぐに会えるよ。今日でも会えるかもよ」
と言ってあげるのですが、変な顔をします。
やはり「そんなこと言わないで長生きしてよ」と言ってもらいたいのでしょうか?


18 :ななしのフクちゃん:2006/03/15(水) 17:41:13 ID:+WLNaGrI
>>17
私は、「お母さんはせっかく一人でのびのびやってるのに、早く来られたら迷惑だよ。」
って、言ってます。そしたら、父は「そうかな。」って言います。

19 :ななしのフクちゃん:2006/03/20(月) 09:05:46 ID:lIdYo/Sv
姑の介護にイライライライライラしてしまい、どうしようもありません

現在、幼児をかかえながら要介護3の姑を1対1で介護しています
私は週2のデイの日以外は外出も出来ません
旦那は姑の存在を無いものとして生活しているようです
特老も順番がなかなかまわってきません。まだ先客が3桁いるようです
小姑は5人いても誰も面倒見ません(来ても邪魔するだけ)

現在こんな感じの状況ですが
姑のところへお見舞いの方がよくこられます
その時姑はとてもにこやかに笑っています

実はコレが私のイライラのもとなのです
私の時間は全て姑のものになってしまっているのに
何故姑は楽しんでいるのでしょうか?
大人気ない感情だとは思うのですが
姑が楽しそうにしていると私が苦しいのです
発狂しそうです


20 :ななしのフクちゃん:2006/03/21(火) 14:50:55 ID:H3PMfkgM
>>19
具体的にこれといったアドバイスはありませんが、
あなたと同じ様に悩んでいる方は少なからずいらっしゃいます。

21 :ななしのフクちゃん:2006/03/21(火) 22:10:35 ID:xBH8J/j0
>>19

>小姑は5人いても誰も面倒見ません(来ても邪魔するだけ)

小さいお子さんを抱えながら本当に大変だと思います。
5人もいる小姑が時々でいいから
せめて半日でも見てくれたら、
あなたも気分転換ができるのにと思いますが、
そんなことに気付きもしない身内では、
無理に頼んでも不愉快な思いをするだけでしょうね。

ここはひとつ割り切って、
介護保険をフルに使ってヘルパーさんに来てもらい、
自己負担分は小姑達に出してもらうというのはどうでしょうか。

お金を出せば口も出すになりがちですが、
ここは毅然として金をふんだくるだけにするのが賢明です。

22 :ななしのフクちゃん:2006/03/21(火) 23:13:48 ID:x/l6xtSl
>>19
毎日、大変ですよね。お疲れ様です。
息子であるダンナ様が存在をないものとして…。
ってことならば、19さんももう少し手を抜いてみてもいいのでは、と思いました。
要介護3ならデイの回数ももっと増やせますよね?
(うちは要介護2で週に4日デイに行ってるので。)

うちは痴呆なんですけど、
今日、義姉にグループホームの話をしてみたら、
生活が変わると痴呆が進むという理由で反対されました。
痴呆老人と生活するストレスは、たまーにしか会わない義姉にはわからないんでしょうね。
いつなにをやりだすか予測できないこの恐怖。

23 :19:2006/03/23(木) 06:43:48 ID:U2W3bDdD
>>20>>21>>22
ありがとうございます。
レスいただいたら気分が晴れました

21さんのおっしゃるヘルパーさんは今まで視野に入れてませんでした
早速検討してみたいと思います
22さんのお宅と我が家も同じで
たまに調子のイイ事だけ言いに来る小姑家族にうんざりしています
一昨日も「孫の面倒を任せればボケ治るんじゃない?」
なんて発言されたので、ブチ切れました

10分前のこと忘れる・ボヤだす・かばんに服着せる
…こんな姑にナニさせろって言うのでしょう?



24 :ななしのフクちゃん:2006/03/23(木) 12:26:36 ID:Wkz8cXXP
ほんとうよねぇ。>たまに調子のイイ事だけ言いに来る

目の前にぶら下がってないと何とでも言えるわよ。

25 :22:2006/03/23(木) 20:17:50 ID:en+m6l+D
>>23
孫の面倒を任せるなんてとんでもないですよね。
なにされるか解ったもんじゃないですよ。コワイコワイ。

>カバンに服着せる。
思わず笑ってしまいましたが、うちも似たようものです。
夜中に起きだし、リビングに来てカーテンを全開にする。
冷凍庫に野菜を入れて凍らす。逆に冷凍食品を出しっぱなしにする。
クイックルワイパーにキッチンのフキンをヒモでしばりつけて床をふく。
バンドエイドをセロテープ代わりに使う。
などなど。
先日は仏壇の花瓶の水を取り替えていたら、なんとイチゴのヘタが6個ほど出てきました。
仏壇にあげてあったイチゴをその場で食べて花瓶にヘタを捨てたんでしょうね。
なんというバチ当たりな…。

たまにしか会わない人にはこのストレスがわかってもらえないんですよね。はぁ。

26 :ななしのフクちゃん:2006/03/24(金) 00:00:06 ID:T4Do4FZE
うちはまだ要支援だけど
母に何かを任せる、なんて既に無理ですから〜。

しょっちゅう会ってると
何度も何度も同じ話をされるだけで
疲れるもの。
「子供だと思えばいい」とかよく言うけど
そう簡単にはいかないですよねぇ。

27 :ななしのフクちゃん:2006/03/24(金) 11:41:29 ID:RKOIfIzB
>>25
ぐはっ!
我が家の姑の話かと思ってしまいました。
本人は何かしようと思って努力しているのでしょうが
介護する方からすると、ストレス以外のなにものでもないですよね
我が家でも造花の入った花瓶によく枯れた草花さされ
微妙なオブジェにされております

>>26
外野から「子供だと思えばいい」と私もよく言われます
そのたびに腹立てていましたが、ある人には
「大変だろうけれどご長寿クイズ見てると思うしかないよ」
と、言われた時だけは笑ってしまいました。
…それでも、同じ会話ばかり聞いていてはニコニコできませんが

ああたまには介護から開放されたいです








28 :ななしのフクちゃん:2006/03/24(金) 22:55:19 ID:xMVVvvXP
会社から帰宅したらキッチンの水が出しっぱなしになってた。
いつから出てたんだろう。水道代が…ガクブル。

29 :ななしのフクちゃん:2006/03/25(土) 13:33:09 ID:0xjM303w
>>28
うわぁ〜!
でも、火じゃなくてよかった、と
思うしかないですよね。。。

30 :ななしのフクちゃん:2006/03/26(日) 00:36:55 ID:OAzWvvN8
すみません。へんな話なんですが。
父は痴呆があるので私が風呂に入れるのですが、
なんとおチンチンが2センチくらいしかないのです。
男の人って年を取るとおチンチンがこんなにもしぼんでしまうものなんでしょうか?
トイレの時もパジャマがすぐにオシッコで汚れます。
父は精一杯引っ張って出してるつもりでしょうけど、
短すぎるのとオシッコの勢いが悪いのでかかるんでしょうね。
へんな話題で申し訳ありませんが、
どなたか高齢のお父さんを介護されてる人がいれば教えてください。
うちの夫のももう既にしぼみ始めています。
まだ52歳だと言うのに。
まあ、ここ2年ほどは用なしですが、風呂上りなどに時たま見る夫のおチンチンも小さいので
男の人は皆こうなのかと疑問に思いまして。。。


31 :ななしのフクちゃん:2006/03/26(日) 20:58:47 ID:E3COuvDY
うちの旦那は52だけど、確かに小さい。がそれはもともと小さかったのであって、
2センチというコトはない。(洋梨はここ数年という所も変わりません)

おじいちゃんの方は、見たことないからわからないなぁ。

32 :ななしのフクちゃん:2006/03/27(月) 21:34:42 ID:TGZowmyS
ハンドクリームを紙一面に伸ばし、壁に貼ろうとしてた。
ってか、壁にノリで貼られるのも困るんだけどな。
跡が残っちゃうよ。


33 :ななしのフクちゃん:2006/03/30(木) 15:27:40 ID:nVWTuG7j
>>32
みらくるわーるど♪

お疲れ様です...

34 :ななしのフクちゃん:2006/03/31(金) 19:57:03 ID:Ck1p8JPA
今日はダイニングテーブルに黒い汚れがべったりと。orz
どうやら油性ペンを使ってなにか書いたらしい。
今までにも何度か同じことされてて、そのたび油性ペンを隠してるんだけど、
知らないうちに自分で買ってくるんだよな。
ほんとボケてるくせに余計なことはしっかりできるからタチ悪い。

35 :ななしのフクちゃん:2006/03/31(金) 23:18:17 ID:ZhM4myp7
ボケたもん勝ち!!やっほ〜〜〜

36 :介護福祉士:2006/03/32(土) 01:02:07 ID:wK4/9M70
おちんちんがちぢんでしまうのは病気からくるのもありますよ!例えば前立腺関係だとちっちゃくなってしまいます!
トイレをする時は無理して立ってせず座ってする方向はどうですか??

37 :ななしのフクちゃん:2006/04/02(日) 10:42:51 ID:cwalScuZ
>>34
そうそう
何で余計な事する知恵だけは残っているのでしょう。
嘘ついたり見栄張ったりする事も忘れていない。
ただ、そう言った奇行をしたと言う記憶だけ消去されているから
周りは嫌がらせかボケたふりしてるんじゃないかと思ってしまう。

疑っても仕方ないのですが、疑いたくなってしまうんですよね

38 :ななしのフクちゃん:2006/04/03(月) 09:53:44 ID:swYjEMOt
「余計なことをする」の余計を理解すると、本人の人生に関係があり、
それなりの理由があったことがわかり、介護にゆとりができる。

などとよく言われるが、何度も何度もやられると、そんなのんきなことは言っておれない。
ただ疲れるのみ。

39 :ななしのフクちゃん:2006/04/03(月) 12:56:26 ID:mLTxIEQ6
一番つらいことは認知症の本などに
「問題行動は介護する人の対応次第」
みたいな事が書かれてあること。

確かにそうなのかもしれませんが
介護する側も聖人君子じゃあない。
認知症の家族の奇行にいらだつこともある
そしてその苛立ちがよくないことも知っている。

だから、怒ったあとは「認知症になったのはオマエのせいだ」
と言われているようで、とてもつらい

40 :ななしのフクちゃん:2006/04/03(月) 23:04:14 ID:90n9Wk1a
>>39
そんなに気にすることないよ。
認知症になるならないは、本人次第だと思いますよ。

ちなみにうちのトメさんは若い頃から無趣味で何事にもこだわらずに生きてきたらしい。
いま83歳なのでそういう時代だったのかもしれないけど。

41 :ななしのフクちゃん:2006/04/04(火) 10:43:39 ID:DYMnN2zR
>>40
そう言っていただけると気持ちが楽になります

実はたった今もトメさん叱ってしまいました orz
外に出ると戻って来れなくなるので
単独外出させてなかったのですが
陽気のせいかフラフラ出かけちゃうんですよね。
健康にはいいことなのでしょうが心配でつい…

トメの母も認知症で、外に出て溺死してしまった経験があるので
私も神経質になってしまったようです

42 :ななしのフクちゃん:2006/04/04(火) 20:29:42 ID:S8ccffSy
>>39
専門家の話を聞くと、
「時間あるんだから編み物でもしたら」はNG。
「セーターが欲しいんだけど、自分じゃ編めないのよね。
 お母さん編み物上手だから編んでもらってもいい?」がOK。
なんて言うけど、そこまで女優になれないよね。
ただでさえ、毎日毎日迷惑かけられてるのにさ。
てかそこまで出来たら自分が施設で働いて、カリスマ介護士になるよ。

43 :ななしのフクちゃん:2006/04/05(水) 01:06:55 ID:i5wRoWCS
>>39
ボケないための脳のトレーニング云々、といった本が多数出回っているという事は
努力すればある程度は認知症を回避できるってことですよね。
>「認知症になったのはオマエのせいだ」
なんて悲しい事、考えないで下さいね。心労であなたが倒れてしまいますよ。

うちの祖母は
耳が悪いので他人の声が聞き取りにくい→悔しいので他人と関わらないようにする
という感じで引きこもってしまい、気付いたら認知症になっていました。
しかもプライドが高いので、他人のアドバイスを聞くのが嫌い。
というか他人を見下している。
正直、今の状態は努力を自ら放棄した結果なんじゃないかと思わずにはいられません。

客が来るとくどい位にベタ褒めするくせに、その客が帰ると
「適当におだててやれば喜んでやがる、バカみたいだ」と
さも勝ち誇ったように私や母に言いに来るのが嫌でたまりません。
認知症になってからはそれが特に目立つようになりましたが、
ぶっちゃけ以前からそんな調子でした。
認知症になった事で性格の悪さが強調されたというか…。

何というか…疲れます。

44 :ななしのフクちゃん:2006/04/05(水) 01:14:25 ID:Ro8GDMOA
>>42
いろんな痴呆患者に対する接し方などをよみあさり、
かって洋裁上手だった義母にマニュアル通りにおだてておねだりしてみたら
あっさり「買えばいいじゃないか!」と嫁の分際で私に用事をさせるとはみたいな様子でお断りされた。
旦那も家族の中で役立ってる意識をもたせようとみんなでおしゃべりしながら
いっしょにやれるような簡単な仕事(自営)などを頼んでみたが、
「なんでそんなこと今するんだ!しなくてもいいじゃないか!」と
しなければいけない仕事の邪魔までされるはめに。
育児本といっしょでこうすればうまくいくなんてないよね。



45 :39:2006/04/05(水) 11:20:21 ID:ccL9E7sZ
レスありがとうございました
皆さんもお疲れのところのレス、とてもありがたいです

確かにマニュアル通りにしていても
言い訳ではありませんよね。
結局、ボケた本人がやりたく無いことは絶対しないし
やりたい事は家族に怒られてもやり遂げてしまうし…

そういえば我が家のトメさん。
ボケが中盤にさしかかったころから
顔つきがやさしくなってきた
理性もなくなって、嫌な記憶もなくなり幸せそうです

私もトメさん見習って、都合の悪い事は忘れるようにします


46 :42:2006/04/06(木) 19:44:53 ID:mezQlls4
>>44
実践済みでしたか。逆に怒ってしまったとは…。
なるほど。マニュアル通りにはいかないようですね。

>>45
同じく、うちのトメも顔がやさしくなってきました。
最近は、自分がすぐに忘れちゃうことも忘れちゃってるので、
なんの不安もなく楽しそう。…に私には見えます。

47 :ななしのフクちゃん:2006/04/07(金) 10:49:14 ID:Xim2sOPg
痴呆の祖母を持って思う。

ぼ け た も ん 勝 ち

これから更に悪化すると思うと先が思いやられる。

48 :ななしのフクちゃん:2006/04/07(金) 12:40:50 ID:X6E/P/Ut
障子貼りをしていてくれたトメさん。
それを「自分じゃない。息子がやったんだ
お礼は息子に…」とニコニコ謙遜している

だから私は旦那にお礼を言った
「米粒(原型のママ)&ティシューで障子貼ってくれてありがとう」と



49 :ななしのフクちゃん:2006/04/07(金) 19:53:13 ID:jugxUny6
>>48
ひぃ。それはすごい。
はぁ〜、お疲れさまです。

50 :ななしのフクちゃん:2006/04/08(土) 23:13:29 ID:Y2j/G+/c
さんざん外出でしょうが、無理解なのは親族だけではない。
「医者」もです。

なんだかんだと偉そうに言っていますが、いざ医者自身がひどい目に遭うと、
「こんなコトをされた」などと被害者面して私たちにかみつくが、
そんなのはこっちはなれっこ。
だって、最初からそういう症状で困っていますっていってるじゃないですか。
一体なにをいままで聞いていたんだと、腹が立ちます。

51 :ななしのフクちゃん:2006/04/09(日) 15:28:08 ID:/CqoYC6N
我が家の主治医は当たりなのかなあ?
認知症のトメさんが具合悪くなって病院に連れて行ったとき
「病状を見てみぬふりするのも自分を守る手段です」
と言われました。
賛否両論あるでしょうが、私はこの一言で楽になったな。

ヒトリゴトスマソ

52 :ななしのフクちゃん:2006/04/10(月) 18:49:06 ID:+ygA98PE
初めてトメを連れて診察に行ったときの医者のセリフ
「あなたお嫁さんでしょ。
 親が痴呆かもしれないって一大事をお嫁さんに任せる娘や息子が問題だよ。
 実の子供に大事にされてないからボケるんだよ。」
「あなた子供いないの?孫と一緒に暮らしてたらボケなかったかもね。」

言葉は多少違うけど、かなり威圧的な態度でこんなような事を言われました。
この先生こそ診察してもらったほうが良いのではと思った。

53 :ななしのフクちゃん:2006/04/11(火) 00:25:21 ID:z9YwhLI5
>>52
>親が痴呆かもしれないって一大事をお嫁さんに任せる娘や息子が問題だよ。 
  実の子供に大事にされてないからボケるんだよ。

これはいい発言じゃないの?こども作れは余計なお世話だが。


54 :ななしのフクちゃん:2006/04/11(火) 01:25:21 ID:DZ92/SgB
>>52
お嫁さんである貴女の苦労を思って
言ってくれているのだろうけど
何だかなぁって感じですよね。

周りの人間のせいでボケたみたいな言い方って
あまりされたくないかな。

55 :52:2006/04/12(水) 01:03:00 ID:1v5IKYAl
>>54
>お嫁さんである貴女の苦労を思って
というよりは、お嫁さんじゃ話にならないんだよねー。
という投げやりな感じも含まれていたように思います。

なんだったんだろ。あの先生。しかも院長でした。

56 :ななしのフクちゃん:2006/04/13(木) 03:04:27 ID:o4TJSNBT
うちの祖母、どうやったら呆けますか?89歳になっても
頭だけはしっかりしているので、困っています。いっそ呆けてくれたほうが
財産管理とかしやすくなるし、さっさと病院に入れちゃうので・・・
呆けさせるコツあれば教えてください☆

57 :ななしのフクちゃん:2006/04/13(木) 08:48:18 ID:Zx7e1XFm
>56 ヴァカ?

58 :ななしのフクちゃん:2006/04/13(木) 09:25:53 ID:IZ+HePH1
>>56
おまえが金目当ての糞孫だからばあちゃんボケることもできんのよw

59 :ななしのフクちゃん:2006/04/14(金) 10:48:09 ID:WVmMCn6G
>>56
「頭だけは」ってことは
身体は具合悪いのかしら。

頭も身体も大丈夫な高齢者って
貴重なのかも知れないなぁ。
どっちが悪くてもそれぞれ大変なんだろうけど
56さんは痴呆の大変さがわかってないんだろうね。
経験させてあげたいわ。(苦笑)

60 :ななしのフクちゃん:2006/04/16(日) 16:08:03 ID:Du/ttyfp
結局人には迷惑はかけるけれども、ボケたほうが幸せなんでしょうか?
何もかもいやなことは忘れられるから。

61 :ななしのフクちゃん:2006/04/16(日) 16:52:24 ID:tS0fZ91p
>>60
本人はボケちゃってるほうが幸せなのかもね。

同居中のトメ、とうとう息子との関係までわからなくなった。
甥ッ子だと思ってるの。
で、私のことは甥ッ子の義理の妹だと言う。
結局、自分には息子はいないと思ってるらしい。

62 :ななしのフクちゃん:2006/04/16(日) 21:55:59 ID:20pm10lF
うちの姑は、誰が誰やらさっぱり分からないようだ。
でも、分からないということは分かっていて、「すっかり馬鹿になっちゃって」
「もうほら、(言いたいことが)わからなくなっちゃって」などと言っている。

身体能力もどんどん落ちる一方なので、もし頭がしっかりしていたら今以上に
大騒ぎになるかもなぁ。

63 :ななしのフクちゃん:2006/04/16(日) 22:10:37 ID:sjJ7gOGO
>56
何かしらで入院させたら?
人間って入院すると過去の事ばっかり考えるようになる。究極的には
歩けないように骨折させてベッド上生活を余儀なくしてしまえば、そ
の年なら実にあっさりとボケるハズ。1ヶ月の入院生活でかなり進行
する人もいる。
でも、それって犯罪だわな。

64 :ななしのフクちゃん:2006/04/16(日) 22:22:08 ID:GHsYU3/Z
呆けると病院側だってなかなか入院させてくれないし、
入院させたとしてもすぐに追い出すし・・・
抗精神薬漬けにされるし・・・
難しいよね。

呆けると厄介だぞ。男性の場合はそこまでないが。
呆けても死ぬまで「私の年金!私の財産!」って殆どの老人が言ってる。
金のことを言わなくなるのは棺おけに入った時。それまでの人間の執着心、半端ないw

65 :ななしのフクちゃん:2006/04/16(日) 23:36:41 ID:sjJ7gOGO
>64
大腿骨骨折が理想的だわな。

しっかし、どうしてボケててもお金を貰うと嬉しがるのかねぇ。施設に
入ってて使う場所は無いし、持っててもどこに置いたか分からなくなっ
てしまうのに、紙のお金を貰うと「にやぁ」と笑うのは不思議だ。他の
事は全く分からないし出来なくなってるのに「年金」の事だけは言うよ
なぁ。

66 :ななしのフクちゃん:2006/04/17(月) 01:02:19 ID:bI/N57Hl
>>65

私の父もボケてて、最初から最後まで「金!金!財産は誰にもやらん!」といってます。
もうお金使うこともないのに。。。
私も父の子だからボケたらそうなるのかな。いやだな。

67 :ななしのフクちゃん:2006/04/17(月) 12:50:47 ID:dgXnsbd1
うちの母はまったく執着心ないよー。
珍しいタイプなのかも。

68 :ななしのフクちゃん:2006/04/17(月) 14:49:35 ID:+2zgGWKQ
67さん、うらやましい。
うちのはぼけていても「金」「男女関係」に執着していて。
恥ずかしい話、初対面の医師にむかって「あんた結婚してるの?女はいるの?」とか
聞き出すしまつ。
なんと言っても色情ぼけは恥ずかしいよ

69 :ななしのフクちゃん:2006/04/17(月) 17:12:14 ID:/jKkJ/8U
うちのトメはお金の隠しかたが厳重。
千円札をティッシュにくるんで輪ゴムでとめて、
それをまたティッシュにくるんで、巾着に入れて、ヒモでぐるぐる巻きにして
靴下に入れて、タンスにしまう。

あー書いてるだけで疲れた。
でもそのお金でいろんなお菓子を買ってきてくれる。

70 :ななしのフクちゃん:2006/04/18(火) 02:09:13 ID:sfyklyza
私は祖母の貯金通帳などの隠し場所も知らないのに、祖母は私に盗まれたと
大騒ぎしたそうです。ショックでした・・・。そして私たち親子は
祖母が死ぬのを待っている、と言っているそうです。
今まで一生懸命世話してきたのに。 自分が隠した場所も忘れてしまったくせに
大慌てで銀行員を呼び、印鑑の変更とかしたらしい。
そしてあるときひょっこり
通帳が出てくるんでしょうね・・・。
お金は欲しいけど、盗んでまで欲しいとは思いません。疑われていたことがショックでした。
疑われていたのに、身体拭いたり、入れ歯洗ったり、着替えさせたりしてきたことをすごく
後悔しています・・・
祖母は痴呆の検査とか受けたことないけど、他にも私がご飯も食べさせないで自分ばかり
食べてたとか言ってたみたいなので、検査を受けさせようか迷っています。



71 :ななしのフクちゃん:2006/04/18(火) 10:43:00 ID:92NIQ6wK
>>70

ボケる最初の症状でしょうね。
悔しいし大変だけど、自分もいつかなるかもしれない道。
ここでぐっとこらえて、お世話すれば、いつか自分にも返ってくるかも。
そんな下心があって、私は父の面倒をたまにですが見に帰っています。
いくらボケてるからって許せない時ありますけどね。。。
でも顔で笑って心で「クソババア」と思ってがんばって!

72 :ななしのフクちゃん:2006/04/18(火) 13:02:28 ID:pg847Tan
70さん、若いのにえらいねぇ。
そういう時期が一番面倒見る側にとってつらいのよ。
周囲は年寄りのことを信用して、若い者の悪口を本気にするし。
へたすれば、ないことないこと言いふらされてる。

こういう時期が何年か続くとやっと「認知症」のお墨付きをもらえるけど、
そのときにはすでに人間関係がずたずたになっていることも多い(これ、うちね)。
老人は哀れだと思うけど、それまでの傍若無人な振る舞いにこちらの善意はすっかり枯渇。
周囲の人間を巻き込んで、おばあちゃんが認知症だということを分かってもらうようにできればいいね。

また、カキコしてたまったものを吐き出してしまうのがすっきりします。
どうせ長丁場になるにきまってますから。

73 :ななしのフクちゃん:2006/04/18(火) 13:32:08 ID:J44kPvJj
>>72
>こういう時期が何年か続くとやっと「認知症」のお墨付きをもらえるけど、
>そのときにはすでに人間関係がずたずたになっていることも多い(これ、うちね)。

それはまったく我が家の事かと(゜.゜)。。。
多いんだろうな、このパターン。


>>70
悲しいけどその「嘘つき」こそが痴呆になったってことなんですよね。
おばあちゃんは今悪魔の時期なんですよ、もっと先に行くと赤ん坊になって、その先に行くと宇宙人になる。

74 :ななしのフクちゃん:2006/04/18(火) 15:36:13 ID:KnLDz6nV
あまりにも盗んだ盗んだっていわれるから、
弁護士に相談したら後見人制度の事を教えてもらったので申し立ての準備にかかりました。
普通は年寄りの保護のための制度だけど、このままでは介護に支障が出てくるから…
こうするしかないみたいで、身内なのに悲しいけど、
自分のためにも必要だとおもいました…このままだと祖母は警察とか呼んだりしそうなので…


75 :ななしのフクちゃん:2006/04/18(火) 18:01:11 ID:EYX3Cnly
>>19さんの読んで思ったけど、子供がいて痴呆老人もいる家庭って本当に
幼稚園の送り迎えですら困ってるし、参観日にも行けないんだよね。
デイ利用しても、早いところだと4時くらいにはご帰還だし。
本当に安定しなくて困るのは深夜とか早朝なんだよねぇ・・・。
介護度が低いとショートも利用できないしねぇ。
私は介護福祉士なんだけど、一番辛い時期の痴呆はデイをもっと積極的に
使えるようになるのが(介護保険で)家族の負担を減らすのに効果的だと
思ってる。
痴呆の進行を抑えるという目的もデイにはあるけど、辛い時期の痴呆だと
その時期で止まられるくらいなら、自分が誰かもわからなくなって、
寝たきりになってもらったほうが・・というご家族も現実にいるし。
ケアする側から見ても、プライドはしっかり残っていて怒鳴り散らす時期は
本当に大変。
在宅ヘルパーもやったことあるけど、施設入所の家族は面会に来ても笑顔
やら無表情だけど、在宅の家族は顔に疲労感たっぷりで、話してるうちに
泣き出す人もいた。
ヘルパーの利用は家に入られる抵抗感があると思いますが、ヘルパーの
活動範囲はご利用者・家族が決めることができますので、例えば利用者の
居室に限って介護(備品を全てそこに集める)などして負担の軽い形での
利用も考えられたらいかがでしょうか。
ヘルパーにせん妄を話してもヘルパーはプロですから、心配いりませんよ。
むしろ誰かにせん妄を話したい利用者からしたら、ストレス解消にもなるし。

76 :ななしのフクちゃん:2006/04/18(火) 20:39:18 ID:0sDrEDow
心の闇なんだけど、本当に「寝たきりになってくれた方がよほど楽」と何度も思った。
いろいろなところに預けようとすると、中途半端なボケ老人は断られ、
逆に寝たきりは歓迎される。

中途半端状態の老人は、暴言や暴力などが出てきて扱いにくい。
かくいう施設だってあまりにそれがひどいと預かってくれない。
預けたとしても追い出されちゃうし。

77 :ななしのフクちゃん:2006/04/18(火) 22:28:17 ID:J44kPvJj
ほんとうに寝たきりになったら病院以外では受けてくれないだろうし
痴呆症状のある寝たきりは病院も限られるんじゃない?

介護していると、「心の闇」がボディブローでダメージとして一番効いてくる。

78 :ななしのフクちゃん:2006/04/18(火) 22:47:29 ID:EYX3Cnly
>>77
寝たきりでも施設で受け入れますよ。
ただし、医療的な処置が必要、経口栄養が取れない、水分摂取ができない
状態だと病院、あるいは老健になるかと思いますがケアマネ次第です。
痴呆症状があっても寝たきりでは症状は目立たないものです。
せいぜい、オムツを脱ぐとか、弄便くらいのものです。
汚すのはベッド上だけですので。
家庭でケアされている痴呆で本当に大変なのはベッド上だけではなく
家族の共有空間を破壊、汚染されることです。
みんなで使うトイレにタオルやスリッパを流して使用不能にさせる、また
その修理費で出費する、弄便した手でどこでも触る、など。
施設入所を家族が決める一番のきっかけは「便」です。
痴呆症状のある寝たきりは要介護度が高いので、施設でイヤな顔をする
ところ(追い返すなど)はないと思われます。
むしろ、お断りされるのはセクハラなどの異常行動、他人の居室でものを
盗む、勝手に飲食するなどの迷惑行動がひどい場合ではないでしょうか。
暴力などがひどい場合、精神科入院というケースもあり得ます。

79 :ななしのフクちゃん:2006/04/19(水) 19:14:20 ID:eg5zxUDB
「食器はそのままでいいよ」って毎回言ってるのに、
「ゴミだけ捨てとくね。」といいながら魚の骨と皮を手で握ってる…
そしてその油ギットギトの手で壁を触りながら歩くorz

お菓子を買ってきては、
食べかけをタンスにしまい込んで腐らせる。

寝たきりになってくれたほうが…と私も何度も思ったよ。
頼むからもうなにもしないでくれ。

80 :ななしのフクちゃん:2006/04/23(日) 13:02:41 ID:xANpgdfX
>>79
家は、食器を洗剤無しで洗ってくれたり、
燃えるゴミに、ビン・缶を入れてくれるので大変ありがたいです。

最近、単語が思い出せないのか何言ってるのかわかりません。

頼むからさっさと、死ね。

81 :ななしのフクちゃん:2006/04/23(日) 15:19:54 ID:fSTIX770
○○が、○○した。
○○は、○○です。
これ以上の会話は不可能になってきた。

82 :ななしのフクちゃん:2006/04/23(日) 18:40:20 ID:cxMGwoWi
うちはもう会話にならない。
相づちを求められるんだけど、何いってるか分からない。
こちらは適当に頷いているだけ。

こうなると逆に楽ちん。

83 :ななしのフクちゃん:2006/04/24(月) 10:22:39 ID:jS0b7wtl
父は突然電話してきて「母ちゃんが死んだ!」とあわてている。
「いつ死んだの?」と聞くと「今日死んだ」という。
かわいい。。。

84 :ななしのフクちゃん:2006/04/24(月) 22:44:21 ID:7hvVUI+h
うちの婆、あれがあそこにあるから・・・とよく言う。
あれって何? あそこってどこよ!!!!!
まあ、これはまだ序の口。
賞味期限切れのお菓子出してきて、食べて♪と言われ食べたフリをして
捨てる・・・これもまだ序の口。
最近婆はう○こをぉパンツに・・・オムツはつけてくれないし、
洗うのは私・・・これは食欲をなくすぐらいつらい。パンツ捨ててやりたいけど
一枚5000円の高級パンツはいてるから捨てることもできず・・・。婆の癖に
私より高いパンツ。 イライラする・・・。

85 :ななしのフクちゃん:2006/04/25(火) 00:13:20 ID:ebrmUcA5
自分は介護士だけど、かつて爺さんを家で見てた。けど酒のみで90なのにポン酒を
一日5合も飲みよる。もと校長だからよっぱらうと「男のくせにおむつ代えなんぞ・・」
とか言ってくるし、あたまかちわったろかとかよく思った。酒無くなると酒屋に注文しよるし。
夜中は尿瓶でしょんべん自力でとって朝俺が捨てるんだが、夜中はよくよっぱらって
台所にヨタヨタ歩いてきてドターンってこけてそのまま失禁とか。
三食飯つくらないかんし家も空けられんし、「なんとかしろ!」って遠方の母親に話したら
母親の近くのGHに入所させてくれた。
渋る爺さんに親戚皆が、ひ孫が生まれるまで少しだけ遠くに行こうかと説得。
介護職なのに身内を入所させていいのか、とかも思ったが、、仕事はある程度割り切って
るからつねられたりつば顔面くらっても便まみれでもけっこー慣れたら出来るけど、在宅は24Hだし身内の暴言とか失禁とかって
なんであんなに感情的になってまうんかなあ。
在宅はほんま大変だ。今思えばもっとデイとかショート使えばよかった。
爺さんは家ではわがままやったけどGH入ったらしっかりしだしたらしい。



86 :ななしのフクちゃん:2006/04/25(火) 04:18:21 ID:N7leIX5I
>>85
お疲れさまです。
私も介護士やってますが昨年ばあちゃんが末期のガンでモルヒネ投与した後、訳わかんなくなっちゃって、あれは最初ショックだった…
介護は結果が出ないから『あ〜してあげれば、こ〜してあげれば』って後から思うけど、結局自分のエゴだったりするしね。
おじいちゃんが元気でいてくれるなら、たまに顔見に行ってあげるといいよ。

87 :ななしのフクちゃん:2006/04/25(火) 05:20:32 ID:/LRdrxX2
建前「施設(特養)にお越しのご家族様、お忙しい中ありがとうございます。皆様のまたのご来所を職員一同心よりお待ち申し上げます」本音「二度と来るんじゃねえよ!我が儘横柄傲慢なところが親とそっくりだな!」

88 :ななしのフクちゃん:2006/04/25(火) 09:13:32 ID:4e1YSUhw
>87 ははは。分かる分かる。私はわがまま老人を預けている側だけど。
有料老人ホームだからなお、わがままだと思うよw

大腿骨骨折の認知症のうちのばあさん、そろそろ退院できるからまた戻ります。
よろしく〜〜

89 :ななしのフクちゃん:2006/04/25(火) 10:15:25 ID:Uk4N6lR5
骨折してても歩く人が多いんですよね〜。


90 :ななしのフクちゃん:2006/04/25(火) 20:18:05 ID:ToUgn6ij
うちの義母、今日は一日中探し物してる。
「なに探してるの?」って聞くと答えられない。
けど、また探し始める。


91 :ななしのフクちゃん:2006/04/25(火) 23:51:29 ID:Uk4N6lR5
自分を探してるんですよ。
暖かく見守るしかないんですよね〜・・・。

92 :ななしのフクちゃん:2006/04/26(水) 00:04:59 ID:4jyR6ZtZ
>91
>自分を探してるんですよ。

詩人ですな〜。w

93 :ななしのフクちゃん:2006/04/26(水) 00:06:10 ID:KHCSOU2w
80過ぎ半ボケ婆とその月45000円の
年金で二人暮し35の俺です、いまストレスで
体調崩して辛いです、俺が入院とかしたらもう
金無いし婆もどうなるのやら、先行きがまったく
見えない、真夜中何度も部屋に婆入ってくるから
このまえつい体調も悪いことあって婆に手を上げて
しまった、なさけない

94 :ななしのフクちゃん:2006/04/26(水) 00:29:34 ID:MnSf8EAn
ウチの爺さんは老健に入所中だが見舞いに行くといつも
ありもしないゴミを掃いております♪
おやつ時には皿もかじります。
書くとキリが無いほど愉快な言動盛りだくさん。
今は入所中だから家族は楽させてもらってるけど、ココまで来るのにも
いろいろあった。
認知症なんていえば優しいかもしれないけどボケはボケ。
同居していた頃は地獄さ。デイを利用してても爺さん帰宅と家族帰宅の
時間差がどうしても出来てしまう為、施設利用を相談したところ、
相談員が「高齢者と暮らす上ではそれも仕方のない事」と言う。
つまりだ、ボケて何しでかすか分からん年寄りを1人で置いとけって事だ。
仕事辞めりゃ食うに困る。だから辞められん。
別の相談員に変えて話を詰めて行きようやく施設行きが決定した。
職員の人達が「家庭介護は絶対ムリな状態ですね、私達も仕事だから出来ますけど・・」
と言っていた。この言葉に救われた。何故かって・・?
それは家庭で何故看られないのかと考える人が少なからずとも身近にいたからさ。

95 ::2006/04/26(水) 00:44:26 ID:UFsL8Zed
福祉大国スウェーデンの専門家の話では、痴呆患者の行動には何かしらの原因や理由があるそうです。それを排除してやると奇妙な行動な改善されるとのこと…
本当かなぁ?

96 :ななしのフクちゃん:2006/04/26(水) 00:49:56 ID:UFsL8Zed
↑痴呆×→認知症〇でしたスンマソンm(__)m

97 :ななしのフクちゃん:2006/04/26(水) 00:55:24 ID:rGUtj1H4
半ボケの時が一番つらい完全にボケるかすれば
病院に入れてもなんも分からんし、薬で動きまわらん
ようにされても、なんとも思わんが現時点
病院もイヤ、オムツもしない!など認知能力や
羞恥心、なんとか自立歩行し半分呆けてると、、

98 :ななしのフクちゃん:2006/04/26(水) 01:05:54 ID:GIngDmX6
>>93
その気持ち、とてもよく分かります。私もほぼ同じような状況ですから…
あなた自身が色々な気分転換をして、あまり自分を責めないようにして下さいね。
又、ホームヘルパーやケアマネージャー等の手助けも有効だと思います。



99 :ななしのフクちゃん:2006/04/26(水) 09:55:06 ID:lnmWatLv
>95 それ、夢物語。
本当だったら、今頃何万人もいる認知症患者がいなくなってるよw

100 :ななしのフクちゃん:2006/04/26(水) 10:55:10 ID:mD8/Hk6n
>>95
気の持ちようで末期癌も治る、とか
宇宙人は絶対に居ないとは言い切れない
・・・と同程度の話しでしょ。

101 :ななしのフクちゃん:2006/04/26(水) 15:07:47 ID:aU2T3t5U
>>93 市は県の福祉事務所に相談しましょう。
>>95 確かに本人は何か意味があっての行動です。が排除しようにもその意味は本人にすら
   わからない・・・。自分の人生のいつにタイムスリップしてるのかも・・・。
   でも、理想を語るのも悪くはない・・・と思いたい。
>>100 そのとおりです。

102 :ななしのフクちゃん:2006/04/26(水) 23:15:25 ID:2dE1ro0G
【地裁が泣いた -認知症母殺害事件初公判-】
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1146055038/
1 名前:依頼344@不思議な生き物 モーラφ ★[sage] 投稿日:2006/04/26(水) 21:37:18.09 ID:???0 ?#
京都市伏見区桂川河川敷で2月1日、無職片桐康晴被告が、
認知症の母親を殺害して無理心中を図ったとみられる事件の初公判が19日に行われた。
事件内容は認知症の母親の介護で生活苦に陥り、母と相談の上で殺害したというもの。
片桐被告は母を殺害した後、自分も自殺を図ったが発見され一命を取り留めたとの事。
片桐被告は両親と3人暮らしだったが、95年に父が死亡。その頃から、母に認知症の症状が出始め、一人で介護した。
母は05年4月ごろから昼夜が逆転。徘徊で警察に保護されるなど症状が進行した。
片桐被告は休職してデイケアを利用したが介護負担は軽減せず、9月に退職。
生活保護は、失業給付金などを理由に認められなかった。
介護と両立する仕事は見つからず、12月に失業保険の給付がストップ。カードローンの借り出しも限度額に達し、デイケア費やアパート代が払えなくなり、
06年1月31日に心中を決意した。

「最後の親孝行に」

片桐被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し、2月1日早朝、同市伏見区桂川河川敷の遊歩道で
「もう生きられへん。此処で終わりやで。」などと言うと、母は
「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」と答えた。片桐被告が
「すまんな」と謝ると、母は
「こっちに来い」と呼び、片桐被告が母の額にくっつけると、母は
「康晴はわしの子や。わしがやったる」と言った。
この言葉を聞いて、片桐被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺し、
自分も包丁で首を切って自殺を図った。
冒頭陳述の間、片桐被告は背筋を伸ばして上を向いていた。肩を震わせ、
眼鏡を外して右腕で涙をぬぐう場面もあった。
裁判では検察官が片桐被告が献身的な介護の末に失職等を経て追い詰められていく過程を供述。
殺害時の2人のやりとりや、
「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」という供述も紹介。
目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、刑務官も涙をこらえるようにまばたきするなど、法廷は静まり返った。

電子版は無いので同じ事件についてのURLです。http://www.kyoto-np.co.jp/kp/rensai/syuzainote/060301.html

103 :ななしのフクちゃん:2006/04/27(木) 22:49:21 ID:J++p6ZxU
>>102
京都新聞の記事も読みました。
可哀想だとは思うけど、介護者の性格にもよりますよね。
母親の介護のために休職し、その後退職したと書いてあるけど、
訪問介護サービスを使うとかもう少しなんとかならなかったのでしょうかね。
上記の会話からしても、それほどボケてもいないように思えてしまうのですが。
(うちの母は6年前から同居してる息子と自分の関係がわかりません。)
介護のためとはいえ、自分が仕事をやめてしまったら、
この先、生活が成り立たなくなるってことは予想できたと思うんだけど。

長寿世界一、なんて言うけど、
長生きしてる老人のせいで、たった一度の自分の人生を生きられない若い人がいる。
うーん。どうしたらいいものか…。
介護保険が介護予防保険に改正されたけど、
この程度のことで、だれかに介護してもらわなければ生きていられない年寄りがいなくなるわけないし。

104 :ななしのフクちゃん:2006/04/30(日) 17:22:02 ID:DgJG+LuZ
俺は今ニートで22歳なんですけど仕事しないうちにお婆ちゃんが半ボケになって歩けなくなって寝たきりになって
しまったので介護をしています。母親は昔離婚して出て行って親父は仕事、兄貴も大学に行ってるので家にいます。
ボケ初めは通帳とか無くして大変でした。去年の秋に寝たきりになってしまったのですが1年ぐらいずっとお風呂に入れず、
体を拭いてあげてました。今年やっとヘルパーさんが来てくれて1日2時間やってくれます。週1回だけデイサービスに
も行っています。1日行っただけで疲れてしまうので、もっと早く行くべきでした。
今はベッドの隣に置いてあるポータブルトイレで自分で何とかやってくれるので助かりますが、体が痛くて動かないので
いつ動けなるのか心配です。ご飯を食べるときだけ茶の間に連れてきて食べさせてます。こぼしながら食べるので頭に来ます。
もうイライラしているので、ちょっとしたことで怒ってしまいます。神経質になってるのかも。手は上げてません。
あとティッシュを使ったら捨てないでポケットにいつも入れるので洗濯する時に困ってます。言っても分かってくれません。
早く入院してほしいです。昼間どこにも行けない。毎日怒鳴ってばっかりいるので嫌になってきてます。
周りはそんなに文句を言うなって言ってるけど、じゃあお前が1年ぐらいやってから言ってみろやって思いました。以上。

105 :ななしのフクちゃん:2006/04/30(日) 19:52:09 ID:hqT4Q3M1
ニートの104さん、言いたいことは分かるけど、俺はDQだから長文が苦手。
時間がかかるかも知れないけど、ぽつぽつとスレの人たちと悩みを交換しておくれでないかえ?

みんな似たような苦しみを抱えているし、ちょっとづつ話しているうちに気が晴れたり、
より良い解決法が見つかるかもしれない。

106 :ななしのフクちゃん:2006/04/30(日) 22:17:21 ID:pZErDf/z
義母が田舎で一人暮ししていますがボケてきました
自分の行動を忘れたり、夕方言った事を晩には忘れていたり
1日に6回も電話してきたり、同じ事を何回も言ったり
退院した病院に3日後また入院しに行ったり・・・
会って話している時は普通なんだけど、絶対変!
本人がボケの自覚が無いから病院にも行ってないけど、
痴呆の介護認定って病院に行かないと駄目なの?
自覚のないボケ老人を病院に連れて行くとショックを受けてボケの進行が早まるって聞くし・・・
どうしたもんか・・・

107 :ななしのフクちゃん:2006/04/30(日) 22:35:24 ID:c4FaD8Bm
初期に手当てするといいので、早めに受診してください。
まずは家族だけで行ってもいいと思います。
介護認定は医師の診断書が必要です。

108 :ななしのフクちゃん:2006/04/30(日) 22:37:25 ID:c4FaD8Bm
ニートさん、時々愚痴言いに来てね。
ヘルパーやデイはもっと利用できるんじゃないかな?
ケアマネに相談してみて。

109 :ななしのフクちゃん:2006/05/01(月) 00:27:54 ID:KgzgPQvb
>>104
使用済みティッシュを捨てないのはうちと一緒ですね。
うちの義母は使用済みのクイックルワイパーのシートも捨てずに
引き出しにしまってます。
引き出しの中は、ゴミだらけです。

食事もポロポロとこぼすんですよね。汚れた手でどこでも触っちゃうし。
あらかじめ刻んでおけばこぼす量が減ると思うけど、どうでしょうか。
また、うちの場合はまず義母がイスに座ってからテーブルを義母に近づけるようにしてました。

110 :ななしのフクちゃん:2006/05/01(月) 08:33:25 ID:nG2pjRVJ
義母はボケてから嘘をつくようになった
転んで動けない食事が作れないと言うから、はるばる帰ってみれば元気ピンピンしているw
夜中に玄関のピンポンを鳴らす人が居て怖いと言ってるけど、泊まって見れば嘘だったw
物干し竿を取られたからと言って毎日家の中に竿2本を取り入れてるけど・・・竿を取る人が居る訳無いと思うんだけどw
最初の頃はマトモに聞いていたら胃がキリキリ痛くなった
こんな人と同居したらきっと病気になると思う・・・
最近はボケ老人がまた嘘を吐いていると思って聞いてるから少し楽になったけど・・・




111 :ななしのフクちゃん:2006/05/01(月) 09:36:56 ID:VwPxJLWD
>>104
お前が婆ちゃんが元気なうちに仕事しないのが悪い。自業自得。
親に飯食わせてもらってるんだろうし、介護ぐらい文句言わないでやれ。
じゃなきゃ一人で自立してみやがれ。

112 :ななしのフクちゃん:2006/05/01(月) 10:53:46 ID:nwEq//iU
>>110
それが認知症という病気の症状の一つだと思います。
病気だと思って、大目に見てあげてください。
只、すべてが嘘と決め付けて、その中にある真実を見逃さないようにしないといけないなぁ、
と、常々心に言い聞かせておりますが。難しいですけれどねw

113 :ななしのフクちゃん:2006/05/01(月) 11:09:22 ID:VZiZKbYh
>>110
>>112さんに同感ですね。
本人は嘘をついてるつもりがないので、結果として真に迫った嘘になるので大変なんですよね。

114 :ななしのフクちゃん:2006/05/01(月) 13:49:38 ID:BDhH9rBJ
記憶が抜け落ちてるのを埋めようとして話をつくるんですよね。

115 :ななしのフクちゃん:2006/05/01(月) 14:46:55 ID:nG2pjRVJ
そうなんですかぁ・・・本人は嘘を吐いてるつもりはないのですか?
物干し竿を取った犯人は新聞集金をしていた人だと言い
また取られるといけないからと毎日竿2本を家の中に取り入れていますw
洗濯バサミは娘が取った、置き薬も自分は注文してないのに娘が注文したと作り話をします
元気ピンピンしてるのに腰が痛くて動けないと言ってるのに、毎日洗濯竿は取り入れてますw
心配してもらいたくて人を犯人にして同情をひきたいのかなぁ?





116 :ななしのフクちゃん:2006/05/01(月) 15:32:00 ID:/+zqg06q
>>115
本人は嘘をついてるつもりはないと思うよ。もうさ、夢の中の住人なんだよね。
自分の都合のいいように解釈して人の話は一切聞かない、聞こえない、解らないw
自分中心でしか物事を考えられない、いや、考えることが出来ない。
もう、疲れてきた・・・


117 :ななしのフクちゃん:2006/05/01(月) 16:40:22 ID:nwEq//iU
>>115
例えばさ、物干し竿は何かの事情で、本人が違う場所に移動した。
でも、それは忘れてるんだよねw
それで、物干し竿はどこに行った?→盗られた→犯人は?→あの時来てたあいつに違いない→
あいつに物干し竿を盗られた。
って、具合だと思うんだよねw
物干し竿の行方は忘れても、盗られたという思いこみは忘れてくれないんですねぇ(苦笑

私もよく、どこにあるか分からない(本人がしまい込んだ)物の行方を
あれどこにある?って、聞かれますw知らねぇ〜よってw
そして部屋中大捜索。体外とんでもないところから出てきますねw
そしたら、なんでこんな所に仕舞ったんだ?ってw困ったもんですわww

腰が痛いのも、物干し竿を取り入れるときだけは、忘れるんですよw
そんなもんですw
気楽に行きましょうよ。ねw

118 :ななしのフクちゃん:2006/05/01(月) 18:39:28 ID:KgzgPQvb
義母がグループホームに入所したので、部屋を掃除しました。

扇子になにかの日付を書いていたり、
ハンカチを裂いてひも状にしそれで箱を縛ってたり、
もうやりたい放題。
なにかを縛るのが好きらしく、洗濯バサミも3個ぐらいづつヒモでぐるぐるに縛ってある。
輪ゴムは意味もなく鉛筆1本1本にくくり付けてある。

掃除は疲れたけど、部屋がスッキリした〜。

119 :ななしのフクちゃん:2006/05/01(月) 23:27:59 ID:DxzCQ/Cj
もう叫ばないでほしい・・・
訳わからないことで急に機嫌が悪くなり「あほー!ばかー!」と叫ぶ・・・
聞くに耐えない暴言や暴力・・・
嬉しかったら嬉しいで「嬉しいーー!」と叫ぶ。
お願いだから嬉しかったら穏やかな声で「嬉しい」と言って。

四六時中わけわからない事をしゃべりまくる母の相手は疲れる・・・
反応しなければ暴れて叫びまくるし・・・
狭い部屋で母と二人でいて、わけわかんない事言われまくるとこっちの気が狂いそう・・・
最近は夜も眠れなくて一日中体がしんどい・・・

けど母を一人にしておくのはかえって危険・・・。
はぁ、しんどい。。。


120 :ななしのフクちゃん:2006/05/01(月) 23:45:04 ID:m5C/41NW
>>119
認知症の受診はしましたか?
妄想、暴言を押さえる薬があるので医師に相談したらいい。

夜間の徘徊、妄言で家族が寝れなくなると、自宅での介護は破綻する
危険性大

121 :ななしのフクちゃん:2006/05/02(火) 00:30:03 ID:ujYxcFNy
とある親類。女で60歳台後半。
よく知っているはずの当方の顔を見て別人
と間違えて話しかけて
きてびっくり。その時は「あらやだ〜」でテレ隠し笑いで収まる。。
家でお金やらなんやらが無くなる事が頻繁でしまい場所忘れている感じで
最近は それを同居のダンナが取ったと思い込み「家に泥棒がいる」だの
「ダンナに女がいるから貢ぐために取ったんだ」とか ちょっと以前とは
様子が変。。被害妄想というか嫉妬妄想というか。。
これ 認知症なのか統合失調症なのかどっちなのでしょうかね。。
とりあえず 病院で検査してもらうように勧めてはいるのだが。。。

122 :ななしのフクちゃん:2006/05/02(火) 02:16:51 ID:NBjUBYou
>>119
すでに自宅介護は無理な段階だと思いますよ。
施設入所へ向けて動いた方がいいと思います。

本人ではなくて、介護する側が無理な段階にきていると思います。

123 :ななしのフクちゃん:2006/05/02(火) 02:52:53 ID:l+f5afyy
年寄りは認知症があろうとなかろうと等しく寂しがり屋だと思う。
言葉は悪いかもしれないけど、子供と同じで、イタズラしたり、嘘をついてみたりわざと相手を怒らせて気を引きたいんじゃないのかな…
介護職員は仕事だから区切りをつけられるけど、家族は先が見えないから大変。
施設サービスを使ってお互い疲れないようにしないと、身も心も持たないよ。


124 :ななしのフクちゃん:2006/05/03(水) 12:18:31 ID:vj+7MM2T
自分の父親も>>119さんとほぼ似たような症状です。
ひと月ほど前から大福や飴やチョコをむさぼり食うようになり(半日で袋の半分の量がなくなる程)
隣近所の音や灯りが点いているかも気になる様子。
一日に何十回も同じことを聞き返してきたり、こちらが説明しても理解できない様子で(特に夜)
しまいには理解できないことに苛々して癇癪起こして暴れ出す。
母親に対して「お前がグチグチ言うから何しようとしたか忘れた」
「くたばっちまえ」、「死ね」、「お前が生きてるから悪いんだ」など言葉の暴力が物凄く
酷い時は母親の胸ぐらを掴み、赤く跡がつくことも。
母子とも精神的にまいっていて限界です。
私も胃の調子が悪くなり現在通院しています。

しかし父親が極度の病院嫌いなため、こちらが病院へ行くことを提案しても余計機嫌を悪くさせるだけです。
男一人に対して自分と母親の女二人だけでは体力的に不利で、強制的に病院へ連れて行くこともできません。
一体どういった方法を取ればいいか分かりません。
本気で困っています。

125 :ななしのフクちゃん:2006/05/03(水) 14:16:26 ID:r6cE6QPW
体は元気で痴呆って困りますね・・・
姑は毎日2qは散歩して、天気が良いと5qくらい散歩します、でもボケてますw
転んで足を骨折したら入院させられるんだけど・・・と思った事もありましたが
近所の民生委員に施設に入れた方が良いと言われたけど、
元気だし・・・預かってくれる施設も無いと思うんだけど・・・
姑はデイサービスも嫌いで病院にも行ってないのでボケの自覚も無いし・・・
体は元気でボケって困るw

126 :ななしのフクちゃん:2006/05/03(水) 20:12:29 ID:3nTsNIuW
>124 大変ですね。うちもボケ老人を抱えています。
体が丈夫で意識が朦朧という状態の中途半端な状態が特に大変ですよね。
特に男性は体力があるから。

男の人は医者嫌い、社会のお世話になるのが嫌いと言うことでますます家族に負担がのしかかりがちです。
そんな状態のままだと、面倒を見る側が倒れてしまうでしょう。
ここは一度地方自治体の介護担当の方に相談してみてはいかがでしょうか。
いろいろアドバイスをもらえますし、ことによっては自宅まできてくれる人(医者・介護士など)を紹介してくれるかもしれません。
もし可能なら、親族の人にも手を貸してもらえると助かります。

127 :ななしのフクちゃん:2006/05/03(水) 23:30:55 ID:rp4GIRU6
ボケると食べまくるんだよね。あまり動けないから食べるしかないってのは分かる。
せんべいが詰まった袋なんか置いておくと1日で半分以上減ってる。つーか、殆ど残ってない。
もう歳なんだからまんじゅうとか柏餅とか一気にたくさん食べないでほしいよ。
1個か2個ぐらいしか置かないことにした。1回、柿ピー食わせたらピーナッツでむせて、びびったよ。
もう食事だけ食ってりゃいいじゃんって感じ。こっちも神経削れるよ。

128 :ななしのフクちゃん:2006/05/04(木) 06:15:09 ID:RVJdd0Tu
認知症のとーちゃん昼夜逆転気味。
夜中になるとトイレ付近の廊下でビニール袋をガサガサ。
なんかグールとかゾンビとかみたい。
おいらは母親と上述のとーちゃんを自宅で介護しているんだけど
仕事がある分母親の負担がとても大きい。
せめて夜中はおいらがとーちゃんの相手をしようと思ってるんだけど…
昼間に寝かさない作戦ってないもんですかねえ。
あぁ……今日もようやく朝が来たなあ。

129 :ななしのフクちゃん:2006/05/04(木) 12:06:49 ID:8N3qqrK/
最近、痴呆の祖母の症状がちょっと悪くなってきてるみたいで精神的に疲れています。
祖父母ともに健在なんですが、最近、祖父の体調が思わしくなく、
祖父の生活サイクル(お風呂とか食事の時間)が狂うのと同時に祖母の行動が
おかしくなってきている気がしてなりません。こういった日常の事で
痴呆が悪化したりすることってあるんでしょうか?なんか、入院したりすると
悪化するなんてことは聞いたりしますが、日常生活がちょっと変わっただけでも
ありうるのでしょうか?



130 :ななしのフクちゃん:2006/05/04(木) 13:28:07 ID:/sMBV4nz
日常生活の微妙な変化も案外くせものです。

131 :ななしのフクちゃん:2006/05/04(木) 18:54:18 ID:Bx4WPnZN
正確なデータは知らないけど、老人(痴呆症も含め)は環境の変化について行けないので、
環境の変化を非常にいやがる。

新しくなった家電も使えないし、何かの順番が違っただけでももう混乱する。
だから、>129さんのご老人たちもそうなんでしょうね。
特におじいさんの体調が分からないはずのおばあさんにちゃんと伝わっていて、
不穏な行動につながったりするのはよく分かる。
ダブルの介護は非常に疲れますけれど、外部を上手につかって乗り切るしかないですよね

132 :ななしのフクちゃん:2006/05/05(金) 01:02:54 ID:B9UoZ5D3
義姉に会うたびに、痴呆トメの服装に文句言われる。
こんな安っぽい靴はかせないで…などなど。
トメが自分で買ってきてるんだからべつに安っぽくてもいいじゃん。

もうすっかりボケてるんだから、裸や下着で出歩くとかではない限り、
季節に合ってなかったり、色使いがヘンだったりぐらいならいいじゃんって
嫁の私は思うんだがね。
だったら自分が一緒に住んで毎朝着替えを手伝ってやってくれよ!
まともな格好に着替えさせたって、ちょっと眼を離したすきに勝手に自分で着替えるんだよ。
長袖の上に半そでブラウスを重ねたりね。
そりゃまたに旅行に行ったときは勝手に着替えたりしないだろうよ。
服を何枚も持ってないからね。
家にいたら、そりゃもうタンスを片っ端から開けて…

義姉はたまにうちに来ては靴や服を持ってきてくれるけど、
痴呆トメ本人が気に入らなければ、勝手に捨てようとするし、
ともすればハサミで靴のかかとやセーターの袖を切ったりして、
それこそ着れない状態になるんだよ!
たまに来て物を置いていくだけで満足しないでほしいわ。
長文スマン。

133 :129:2006/05/05(金) 12:45:59 ID:6bujxkqC
>>130-131
う〜ん、健常者にはなんてことのない変化でも敏感に反応してしまうみたいですね。
昨夜も、突然玄関から出る祖母を慌てて捕獲しましたw普段は夜10時頃に外に
出たりしないし、深夜に徘徊して保護されたことが一度あったので焦りました。
自分も小さい時に祖父母にお世話になったわけだからしかたないといえばそうだけど、
なんだか先を考えると憂鬱になります。

明日は、自分と母が祖母を病院へ、近くに住んでる伯母が祖父を病院へ
連れて行ってくれます。協力してくれる人がいるだけましかな。

134 :ななしのフクちゃん:2006/05/05(金) 22:51:18 ID:yK9vXjAC
>132 わかるわぁ。
実子というのはなんだかドリームを持っていて、たとえ認知症になろうとも、
一般人と同じ人格を持っていると思っている。(世話したことない人間に特有かも)

でも、介護していると、脱いだりきたりしやすい、清潔に保てる衣類が一番。
そうすると意外と生地もデザインも決まってくる。
格好なんてかまっていられなくなってくるというのが分からないらしい。

格好が良いからと言って老人本人が着やすかったり気に入ったりするとは限らない。
むしろ、逆だもの。
こういうのって、言葉にしにくいんですよね〜

>133 協力して、体を使ってくれる親戚がいて、うらやましいです。
うちは、親類でも口出しだけして手はださない人ばかり多くて。
これからもっと状態は悪くなるでしょうけど、周囲の人をうまく頼るとずいぶん違うと思います。
お互いがんばりましょう。

135 :132:2006/05/06(土) 00:07:55 ID:wf2R9z0K
>134
>格好が良いからと言って老人本人が着やすかったり気に入ったりするとは限らない。

まさにその通りなんです!
義姉は、おしゃれで歩きやすそうな靴(値段は1万2千円ぐらい)を買ってきてくれるんだけど、
トメには運動靴にしか見えないらしい。
で、近所のスーパーで1280円ぐらいの靴を自分で買ってくる。
見るからに安そうに見えるし歩きにくそうだけどね。

実子ドリームもいい加減にしてほしいわ。
たまには遠縁の家にも連れていってあげてとも言われるけど、
本人そんな親戚の存在なんて完全に忘れてるっつーの。

実際ボケてるのに、表面上だけ取り繕うなよ!!って言ってやりたい。

136 :ななしのフクちゃん:2006/05/06(土) 09:29:03 ID:RvNf9PV6
>>135
毎日の出来事をできるだけ客観的にノートに付けて一冊になったら渡すとか。
そんな面倒な事できないか…。
理屈でわかるならもう理解してもらえてますもんね
1週間一緒に暮らして貰うしか方法は無いもんですかね
うちも他の人が来ると極々普通になるので私自身も混乱します。

でもね、義姉さんも一生懸命選んでると思うんですよ
できる事をやってるんだと思う。実際のギャップがあるだけで
知らないだけで。そこにもやっぱり気持ちがあるんだと思います。
お互いがお互いのできる事一生懸命やってるのだから理解しあえれば
心強い味方になれるのかもしれません。

137 :135:2006/05/06(土) 12:35:38 ID:IRdkLuYO
>136
毎日の様子を記録にして渡すのはやってました。
(エクセルにつけたのを印刷して渡してました。)
あまり効果なかったけど…orz

そうですね。
義姉なりに、運動靴に見えないような歩きやすい靴を選んでくれてるんでしょうね。
結果として、それでもトメには通用しないてことですね。
悪いほうに考えてもどんどんイヤになってくだけですよね。
義姉だってもっと私に言いたいこともあるけど我慢してるんでしょう。
もっと前向きに考えようっと!

138 :ななしのフクちゃん:2006/05/06(土) 19:13:50 ID:VFUVUEe5
皆さんにお聞きしたいのですが
認知症の疑いがある病院嫌いの人を病院へ連れて行く時
どうやって病院まで連れて行きましたか?

139 :ななしのフクちゃん:2006/05/06(土) 21:52:04 ID:DtgJnE20
>138 一番信頼している長年の親類に連れて行ってもらった。
この場合、旦那や子供じゃだめだった。

140 :ななしのフクちゃん:2006/05/07(日) 11:49:20 ID:CExxz6tN
>>138
うちの場合は、
80歳以上の人は順番に診てもらってるんだよ。政府がやってることなの。
と言って嫁の私が連れていきました。


141 :ななしのフクちゃん:2006/05/10(水) 01:10:14 ID:lE8CNT5F
65歳の認知症の父が、現在認知症と健康状態の改善のため入院しています。
嚥下障害で胃ろうを付けたため、経管による食事をしています。
問題は手足が健康である事。
食事中に管を引っ張り胃ろうが外れた事もあり、また水も飲めない身体なので、
朝食は手足を抑制し、昼・夕食は家族が付き添い、眠るまで見守りをしています。
胃ろうの方の殆どは寝たきりで、
父のように手足が動き、歩けるというケースはほとんど無いという話を聞きました。

このようなケースを知ってる方いらっしゃいますか?
この先退院してから、施設で預かってもらえるのかどうか、
また、自宅で面倒を見る場合、どのような対処をしたら良いのかわからず不安です。

142 :ななしのフクちゃん:2006/05/10(水) 13:32:35 ID:Sy9O6hP6
>>141
在宅で父(82歳、痴呆、胃ろう、寝たきり全介助)を介護しています。
うちも胃ろう造設するとき、痴呆があるので自己抜去の心配がありましたが、
本人ほとんど胃ろうのボタンをいじることもなく、問題なく胃ろうの注入をしています。

一度無理な体勢で抜けたことがありましたが、電話で主治医の指示を受け
病院へ連れて行き元に戻しました。その際今後もし抜けた場合、元に戻す
方法も教わりました。うちの場合左手は自由に動きます。

在宅で胃ろう管理する場合、退院時に看護婦から細かい胃ろうのやり方、
緊急時の対処の仕方を教わります。これは在宅で介護する人に必ず
教えるようになってますから、いずれ指示があると思います。

痴呆で妄動等がひどい場合はそれを抑える薬があるので、胃ろう
を抜いてしまう心配がある場合等、処方してもらうといいと思います。

143 :ななしのフクちゃん:2006/05/11(木) 05:19:38 ID:9wtvhFBq
私には認知症のばあちゃんがいる。
前はホームにいたのにみんなと仲が悪くておいだされた。だから今は短期のホームに通っててたまに家に帰ってくる。
その時は地獄。
やること全て気持ち悪い。しかも私だけの前ではひどい事を散々言い私の親の前ではいい顔してる。
そんなことしてないとかそんなこと言ってないとか。同じような気持ちの方いませんかね??

144 :ななしのフクちゃん:2006/05/11(木) 09:19:14 ID:3wu5Yica
うちのじいさんは、143のように使い分けができないぐらいひどい。
というか、病院もあまりの素行の悪さに追い出された。

今いるホームも、最初の一年はひどかった。
明日追い出されるか、あさって追い出されるかとびくびくしてた。
もちろん通所のデイサービスも性格の悪さから孤立して、変えざるを得なくなったし。
なまじっかまわりとコミュニケーションがとれると大変だよね。

143さんは孫のようだから、そんなバアサンの相手はしないで放っておけばよろし。
全部親に任せたらいいよ。

145 :143:2006/05/11(木) 15:47:31 ID:9wtvhFBq
>>144
気にしないように努力はしてるんだけど一緒にくらすと気になるんです。
今朝もトイレの汚物入れに自分の使ったティッシュを流さないでため込んでたし…何度もいってるのに。
うちのばあさん銀行に借金してまでスナック言ってたから年金の貯金がないんです。
それでいつも両親が喧嘩してたからあたしはばあさんが許せない。
毎日毎日お金がないからよこせって言ってきた過去があるから絶対許せないし憎い。

146 :ななしのフクちゃん:2006/05/11(木) 19:27:21 ID:3wu5Yica
>143
バアサンの古い生活習慣はもう染みついてしまっているのでもう変わらないと思うよ。
借金は病気。
バアサンもきっとその手の病人だから、性癖は直らないと思う。

うちにも痴呆のバアサンがいるけど、若い女(この場合は嫁=私)と見ると
力がないと見るのか、若さに嫉妬するのか変な意地悪連発だった。
(現在の私も143さんと同じ「許せない」という気持ちは持続中だけど。)

相手にしないのが一番。
どんなにいやな相手でもスルーに勝るものはない。
そんなバアサンに傷つけられるなんて、相手の思うつぼだしね。

147 :ななしのフクちゃん:2006/05/11(木) 19:43:36 ID:R4tjPX0a
138さんは無事に病院に連れていけたのだろうか…。
ちょと気になる。

148 :143:2006/05/11(木) 20:02:53 ID:9wtvhFBq
>>146
ありがとう。(´・ω・`) 気にしないようにやってみます。
けどむかしはティッシュを汚物いれにいれるとかしなかったのにボケ始めてからホントに行動がおかしい。お父さんとお母さんは趣味も多いし畑もやってるし、生涯現役働きまくるとか言ってるから痴呆にはならないと思うけど心配。
だいたいぼける人って働いてないで家にこもってる老人に多いよね。


149 :ななしのフクちゃん:2006/05/11(木) 20:11:05 ID:frZlnFhb
うちなんて、仏壇の花瓶に自分が食べたイチゴのヘタを捨てますorz


150 :ななしのフクちゃん:2006/05/12(金) 13:11:26 ID:EJ9/UAwA
>>148
ぼけたばあさんとの付き合いは疲れるよね。
ありえない行動とられると怒りがこみ上げてくる。
ただ、143さんが思い込んでもしかたないよ、症状は日々悪化するだけだからw
わたしも最近は趣味に没頭出来なくなってきました。
ストレス発散に、ボケ老人についてのブログでも立ち上げようか考え中です。


151 :ななしのフクちゃん:2006/05/12(金) 14:31:26 ID:+94TJGjG
>>150
するなら、コメント欄は抜いた方がいいかもねw
余計ストレス溜まりそw

152 :143:2006/05/12(金) 19:45:24 ID:qfPclyfK
なんかここにきてみんなの話聞いてホッとしました。今までは友達に言っても私が悪者にされるばっかだったから…
結局自分がその立場にならなければわからないんですよね。
今日は家から出掛け迷子になり二キロほど離れた歯科から家と父の職場に電話がいき大変迷惑かけたそうです。
なんだか愚痴ってばっかりで申し訳ないです。
他に聞いてくれる人がいなくて。
この場がありがたいです。

153 :ななしのフクちゃん:2006/05/12(金) 21:43:49 ID:QVOz3sqY
>>152
部屋に泥棒がいると言って私の会社に電話かけてくる。
インスタント味噌汁の乾燥した具だけをそのまま食べる。
ホットケーキミックス買ってきて粉のまま食べようとお皿にうつす。
夜中の2時にカーテン開けて、仏壇の鐘ならす。

言っても10分後には本人忘れてるし。

私の場合、会社で話して悪者にされるってことはないかな。
愚痴(相談)聞いてよ〜。って感じよりは、
昨日こんな事あったんだよ。笑っちゃうよね〜って感じで話せば、
お友達も笑って聞いてくれるのではないかな〜と思ったりしました。
ここにくればわかってくれる人がいますので、憂さ晴らしにまた来てください。
わたしもここで癒されました。

154 :ななしのフクちゃん:2006/05/13(土) 00:05:27 ID:SgGKxWTi
>>152
実際に痴呆患者と一緒に暮らしたことのない人にはわからないことです。
友人に愚痴話しても「そんなの家族だから世話するのが当たり前」なんて言われたことあります。
その友人の祖母も、体調崩して入院した時に痴呆の症状出たらしいけど、
一緒に生活したわけじゃないから本当の苦労は知らないみたいでした。
あんまり悩みすぎずに、自分の息抜きもしないとだめですよ〜。



155 :ななしのフクちゃん:2006/05/13(土) 03:10:07 ID:K6DVYHXj
NHK今日の健康シリーズの3 お年寄りの病気と介護 参考になりますよ
特に認知症に関して。

自宅介護と入院治療について、どういうときどちらがいいかとか。
認知症症状の顕著なときとか(急性期)暴力的なときとか欝症状とか、
一定の症状が静まるまで入院加療治療で落ち着かせてから、自宅介護に切り替える
とか、タイミングが説明されています。

スーパーナニーって番組がCSで始まったけど、育児・しつけのプロがいるように
認知症治療についてもプロはいますから、選んで専門医や病院にかかるといいです。
最近は老人性欝や認知症の記憶障害や妄想などにとてもよく効く薬が出てきました。
薬とデイサービスとの併用で、引きこもりで呆けボケだった父が、会話できるように
なりました。精神科でなく脳外科にかかってます(軽い脳梗塞の発作が二年前)

かかる科は神経内科でも老人科でもかまわないとおもいます。
認知症なら薬があります、人格障害なら薬は効きませんがw在宅介護は無理なので
しかるべく隔離するか、しかるべく朦朧とさせるかして、落ち着かせる手は
あります。

156 :ななしのフクちゃん:2006/05/13(土) 10:57:16 ID:surkcKsE
子供番組があるように、認知症老人番組があればいいのに。

「今日は○月○日○曜日です。春です」
「今は○時○分。もうすぐ夕方です。暗くなるので電気をつけましょう」
「火は消しましたか?」
「鍵は閉めましたか?」
「歯をみがきましょう」
「もう夜です。そろそろ寝ましょう」
などをずっと繰り返してるの。何度も同じこと言うの疲れるんだもん。


157 :ななしのフクちゃん:2006/05/13(土) 21:47:54 ID:dCDCYdN1
何度も同じこと聞いてきてその度答えるの辛いですよね。
私のおばあちゃんはご飯食べたのに食べてないって言って何かしら食べようとする。
仕方ないから母が小分けの和菓子がたくさん入ってる徳用のをあたえているけど。お腹いっぱいにならないのか不思議。

158 :ななしのフクちゃん:2006/05/14(日) 00:03:28 ID:ObkbJHmS
認知症の介護はストレスが多く
職員のメンタルケアがいるってことか?

159 :ななしのフクちゃん:2006/05/14(日) 10:29:22 ID:Q+IQu844
>158
どんなに「介護をがんばってしよう」と志を持って仕事に就いても、古
い職員達の非常識さと異常な言動・痴呆老人の執拗なボケ攻撃のストレ
スのせいで、真っ白な人だったのが少しずつ黒い人になって行く。最近
は夜勤の際の自分の言動に驚いたりするようになった。他の「良い人」
だった人がだんだんと染まって行くのも見えて、すごくイヤな気持ちに
なったりする。

160 :ななしのフクちゃん:2006/05/14(日) 10:33:07 ID:Q+IQu844
テレビで「介護職員の暴言・暴力」とかの衝撃映像が流れて「うわぁ」
とか驚きの声をあげてるけど、アレ、実際に介護してる人なら理解でき
るんじゃないか?
心の中で「このババぁ」とコブシを握る人って少なくないと思う。

161 :ななしのフクちゃん:2006/05/14(日) 12:59:27 ID:bsYDnJRa
>>160
できますよ。理解できる。
映像みて驚いてる人は、ボケ老人と接したことがない人だと思う。

次から次へとおかしな発言、行動。
言っても言っても忘れる、または変な解釈する。
「今日はデイサービスの○○館に行くんだよ。迎えの車が来るからもう少し部屋で待っててね。」
と5分ごとに言ってるのに
出勤前の化粧してる私の背後にやってきて
「今日は私どこ行けばいいの?○○美さん、隠してないでいい加減に教えてちょうだいよ。」
って言われたときには…。

162 :ななしのフクちゃん:2006/05/15(月) 14:30:36 ID:S6WXzDGx
かなりストレス溜まってるね。
勤務状況も関係あるんじゃないの?
休みや待遇面って影響あるとおもうな。

163 :ななしのフクちゃん:2006/05/15(月) 15:42:08 ID:xL9pRu1Z
いつも看てもらっている様子を見ていても
介護の仕事は大変だと思うよ。
わけの分からない難癖ばかりつけてくる客を相手にした
営業の仕事と同じくらい大変かもしれない。

でもね・・・
お仕事なら最終的には辞表を書けばいいのだけど
家族の介護ではそうもいかず・・
誰かわたしの自宅介護の辞表を受けてくれる?
退職金も安くていいからw

164 :ななしのフクちゃん:2006/05/15(月) 17:44:13 ID:S6WXzDGx
自宅介護も大変だな。
悲惨な事件になってるケースも報道なんかでよく聞くし。
退職金はだせないけど、愚痴なら聞くよ>>163

165 :ななしのフクちゃん:2006/05/16(火) 02:51:07 ID:lqAYCozG
歩ける認知症の義母を同居介護していて夫婦ともに不眠、物音にも怯えるノイローゼとなり
とても責任もって自宅介護はできんと施設に預けることを兄弟に告げたら
まだ「可哀想」という理由で自宅におくことを訴えたので
それならご自由にと夫婦で家を出てしまったら、兄弟たちは風邪ひいた義母をとりあえず病院に入れてしまった。
それでもまだこちらに自宅介護を望んでる様子。
義母は他の子の家に引き取られることは望んでないし、他の子も引き取る覚悟などない。
自分の家で私たちが世話するべきだと思っているのだろう。
でも実子である夫ももう母に会いたくないほど壊れている。
この上一度でも義母の妄想にからまれたら、きれて虐待する可能性が高いからこそ
最後の判断をふりしぼって逃げているのに、まだ「たいしたことない」部分しか知らない
義兄弟たちに理解はできないようだ。
こちらはもう仕事もろくにできなくなって収入激減状態なのに、そんなものに何ができるというのか。
義兄弟たちとも絶縁状態だが、「長男のくせに」と非難しているだろうと思ってしまうのは
私たちが壊れて被害妄想になってるせいだろうか。
介護殺人事件をきくと、「もっと行政の助けを借りればよかったのに」とか
「心中するくらいならなんで施設に入れなかったんだろう?」と他人事に思ってたけど、
現実ヘルパーやショートも受け入れず誰にも迷惑かけてないと思ってる
認知症の自覚のない年寄りでは長く自宅介護で面倒みることは不可能になる。
追い詰められてからではもうどうにもできなくなるんだと思う。

166 :ななしのフクちゃん:2006/05/16(火) 10:08:26 ID:Td4CuTtl
昨日の夕方、母(近所で独居・78歳)から
電話があった。

 母 「ねぇ、私、○○(長男)にお礼の電話したかなぁ?」
 私 「お礼って何のお礼?」
 母 「なんかねぇ、お花を貰ったみたいんだんだけど。」
 私 「それって、もしかして紫色の花? 他にはない?」
 母 「そう、紫よ。その花だけしかないよ」

あのぅ、それって私がアナタにあげた花なんですけどね。
母の日の夕方、実家まで持って行って
手渡したんだけどなぁ〜。

ま、いいけどね...

167 :ななしのフクちゃん:2006/05/16(火) 10:14:58 ID:meZUpnRR
話を聞いて下さい。

私は今21歳の大学四年生です。
祖母、両親、姉と5人で暮らしているのですが、ここ数年で祖母が認知症になりつつあります。
祖母は杖をつけば歩けるのですが、
家から出ようとせずただ食べて寝ているだけです。

その祖母がよく物をなくすのですが(指輪、目薬など)、
全て私が盗んだと言うのです(声を荒げたりはしません)。

何度「とってない」「知らない」と言っても信じて貰えず、
例えなくし物が見付かったとしても「返してくれたのか」と言います。

今現在も磁気ネックレスがないと騒ぎ、
私のせいにして来ます。
顔を見るのも嫌なので二階に逃げていると、
「本当に駄目な子供だ」
「どうしようもない子供だ」
「あんな風に育てたのは自分なんだから自分が悪い」

といった一人ごとが聞こえて来ました(共働きなので小さい頃は祖母が子供の面倒をみていました)。

私は祖母の物をとった覚えはありません。
幼少の頃姉が祖母の指輪を隠した事があったようなのですが、
それも全て私のせいにされ、他の家族は一切疑われていません。

悔しくて泣いてばかりの毎日です。
夢にまで見て眠ることすら出来ません。

父親に相談しても最終的には「我慢しろ」と言われ、
文句を続けると私が怒られるようになりました。

これは病気で仕方のない事だと自分に言い聞かせるのですが、
どうしても割り切る事が出来ません。
受けとめる事が出来ない私が悪いのですが、
誰かに聞いて欲しくて書かせて頂きました。

長々と読みにくい文で申し訳ありません。
(携帯からなので改行などおかしいかもしれません)


168 :ななしのフクちゃん:2006/05/16(火) 10:35:18 ID:IZHIBgrI

>>167

認知症は、そういうものと割り切るしかありません。

上手に、認知症に対処する方法を勉強して身につけることです。

169 :ななしのフクちゃん:2006/05/16(火) 11:42:55 ID:LP7h4N7o
>>167
お父さんに怒られるのは辛いですね
せめて、他の家族には優しい言葉をかけて欲しいところですね。
お父さんのおかあさんなのかな
男の人は弱いもので自分の母親については現実から目をそらす方多いですね。
お父さん自身が受け入れらなく、心が子供の頃のようになっているかもしれません。
怒るのは疑っているのではもちろんなく、その心のやり場に困っているのかも
怒られるのは辛いけど怒っているお父さんは小さな男の子だと思って忘れなさい。
お父さん自身貴方に怒ってしまった後、貴方に申し訳ない気持ちで心を痛めてると思います。
態度には出さないけどふとしたときにそう思っていると思います。
おばあちゃんの言動はそういう病気なのだと割り切るしかないね。

170 :167:2006/05/16(火) 12:45:34 ID:meZUpnRR
ご意見有り難うございます。
姉と母は味方になってくれています。
父も味方になって祖母に文句を言う時もあるのですが、
私を怒る方が多いですね。

受けとめられるよう努力したいと思います。

171 :ななしのフクちゃん:2006/05/16(火) 13:57:08 ID:RkiXhFU/
物盗られ妄想って、何故か犯人は一番身近な人間になりますよね。
あれは、どういう深層心理に基づくんでしょうね?
やっぱり、一番身近な人間に対する甘えからくるんじゃないかと、最近考えるんですよ。
でも、そうは思ってやっぱり、時々は腹立つこともありますねw
ましてや、若い人だと、善悪の観念がかなり潔癖なところがまだあるから、
許せなくて、泣きたくなるような気持ちは、分かります。
こんな気休めは、ただの言葉ですが、多分167さんがお祖母さんにとって、
家の中で、一番身近な人間じゃないかと思いますよ。
腹が立って、泣きたくなるようなときは、これは病気なんだと思うことと、
昔の優しかったお祖母さんを思い出してあげてください。

172 :そんな時代もあったフクちゃん:2006/05/16(火) 14:26:57 ID:949oQf6X
>腹が立って、泣きたくなるようなときは、これは病気なんだと思うことと、
>昔の優しかったお祖母さんを思い出してあげてください。

とりあえずそれしか無いんですかねぇ。
とりあえず無いんでしょうねぇ

自分はそう思えるようになるには何年かの時間が必要でした。
その間の自分の人間修行の辛いことと言ったら (つД`)・゚・グウォォォォォォ〜

173 :ななしのフクちゃん:2006/05/16(火) 20:48:05 ID:5/CkcJme
今のおばあさんの頭の中にいる「悪い子」は全くあなたとは別人と思って下さい。
名前もその他の辻褄が多少あたっているとしても、
それは全くの他人の話、「あなた自身」では決してありません。
おばあさんは言わばトワイライトゾーンにいらっしゃるようなものです。
おばあさんの目はあなたを見ているようで実は全然別の人格(おばあさんが作ったあなたではない、別の誰か)
に向かって悪態をついているのです。
それが今のおばあさんの逃げ道なのです。
病気のおばあさんの心が安定する唯一の方法とでも言いましょうか。
それと同じくあなたが見ている今のおばあさんは
姿も名前も親しいけれど本当のあなたを知っている昔のおばあさんではないのです。
ただひとつ変わらないのは、おばあさんがあなたを愛していた事、
あなたも本当はそれを充分にわかっているすばらしい人間だという事です。

174 :ななしのフクちゃん:2006/05/16(火) 21:07:08 ID:qlDdLhF2
病気で混乱し、新しいことを忘れつつあるおばあさんは、
周りの人間を「自分が記憶している人物」になぞらえることで、
見知らぬ世界の不安感から逃れようとしています。
おばあさんが「お前が盗ったんだろう」と言う時、
あなたはおばあさんから、
「おばあさんに不安を与える世界の一員」という役を
割り振られているのです。

ですから、おばあさんに同情し、一緒に悩んであげましょう。
(いつもうまくいくとは限りませんが)
一緒に探してあげましょう。
そうやって共に行動し、同情の気持ちが伝わることで、
世界はおばあさんにとって、さっきよりも親しみやすくなります。
あなたの配役も、もっとましな役に代わるでしょう。
(残念ながら、孫の役が与えられるかはわかりません)
今後、「おばあさんと孫」として一緒に過ごすことは難しいでしょう。
しかし、「老人と仲の良い友達」として過ごすことは可能です。
あなたが、おばあさんと新しく、そして穏やかな関係を築けることを祈っています。

175 :ななしのフクちゃん:2006/05/16(火) 21:35:51 ID:pyi2VMzf
2ちゃんねるはチャットではありません。
レスアンカーぐらい付けましょう。
それすらできない初心者は今後一切書き込まないでください。


176 :ななしのフクちゃん:2006/05/16(火) 21:46:30 ID:5/CkcJme
2ちゃんなんだからカタい事言うなよ>>175
これでいいか

177 :ななしのフクちゃん:2006/05/16(火) 23:54:52 ID:uCdbfrcG
>>175
>それすらできない初心者は今後一切書き込まないでください。
2chサーバの使用料払っているの?
そうでなければ何様のつもり?
これでいいか?


178 :ななしのフクちゃん:2006/05/17(水) 00:58:02 ID:ZTkswgv2
>>175
>レスアンカーぐらい付けましょう。
>それすらできない初心者は今後一切書き込まないでください。
えーと、あれだ
175さん、レスアンカーぐらい付けましょう。
それすらできない初心者は今後一切書き込まないでください。

っていうか、このスレへ来てまでよくもストレスの溜まるようなどうでもいいことをゴチャゴチャと>>175

179 :ななしのフクちゃん:2006/05/17(水) 19:55:42 ID:SClFvIiK
私も、泥棒扱いされたとき、すごく腹がたった。
家族中で私を悪者にするのにも腹が立った。

あんまりにもむかついたので、一切バアサンの世話から撤退した。

それからしばらくして周囲のものがギブアップし、認知症であることが確定した。
それまでの私に対する不条理な扱いには謝罪なし。

今では施設に入って私の顔も忘れてしまったようだけど、私は許せない。
こんな未熟な人間もここにいます。
(一ヶ月に一度ぐらいはにこやかに訪問してますけど、心中はむかついて仕方ないです。
バアサンに対しも、家族に対しても。)


180 :ななしのフクちゃん:2006/05/17(水) 20:52:15 ID:ntm4T5b2
>>179
自分の場合も生きてる間は許せなかったけど、
死んでしまってからしばらくの間、病気のせいとわかっていても
優しく出来なかった自分を自分で責めてしまった。
自分のことを好きになれなくなるのはつらいよ。
君の人生は、悔いの無いように過ごして欲しい。

悔いだらけの自分から、もう一言。
痴呆の人が、とんでもない失敗をしでかしたり、
間違って人を責めてしまう。
それってその人の責任なんだろうか?
私は痴呆という病気に責任があるんだと思う。
だとすれば、自分には責任も悪気も無いのに、
家族にむかつかれたり、介護を放棄される。
それはバアサンにとって、とても辛いことなんじゃないんだろうか?
まるで、故無く泥棒扱いされて辛かった、あなたのように。

181 :ななしのフクちゃん:2006/05/17(水) 23:11:37 ID:SClFvIiK
>180 そうなのかも知れません。
ただ一つ、違うのは意識がはっきりしてたときから「悪気も悪意も」あったという事実。

当初は私も若かったから、許せなかったのかも。

182 :ななしのフクちゃん:2006/05/17(水) 23:36:07 ID:ntm4T5b2
>>181
私は「祖父に愛されたかったのに邪険にされた」から憎み、
死後それが憎んだ原因と気づいたから落ち込んだ。

あなたが今悩んでいるのも、
「愛されていた」からか、または「愛されたかった」からじゃないかな?
元々憎しみしかないならば、あなたはこんなにも悩まないはず。

183 :ななしのフクちゃん:2006/05/23(火) 10:29:05 ID:YLmofL3d
疲れた。実父、認知症要介3。
元々ヘビースモーカーだったのを認知専用のデイに通うようになり
薬とかのおかげもあって禁煙成功してから半年。
このたび軽く風邪引いて、咳が出始めた。
最初、乾いた咳で、今痰も絡んできたけど、本人もう1日中大音量で咳!咳!咳!
内科へ行って咳止め入り風邪薬処方されたけど、全然効かない。
それでも夜中は寝てたのが、おとといから夜中も意固地になって咳!
当方、安アパートなので近所から苦情も来た。
少し我慢しなって言っても全然聞かない。
自分の仕事中、デイの職員さんに引き渡してくれるヘルパーさん頼んでるけど
血痰のティッシュ(ムキになって咳するから喉から血がでた程度のもの)を
わざわざ見せられ、“おじいちゃんがおかわいそう”見たいな態度とられ
まるで私は冷徹な家族。
あ゛〜も〜だれかあの爺いの咳を止めてくれ〜!!!!

184 :ななしのフクちゃん:2006/05/23(火) 15:30:34 ID:nz3sufS9
>>183
うーん。一度大きな病院の呼吸器内科に連れて行った方がいいかも。
肺の病気の可能性があるんじゃないだろうか?
ヘビースモーカーだったというならなおさら。
一度時間作って、行った方がよろしいかと思います。

185 :183:2006/05/23(火) 23:19:20 ID:woYDEQY/
>>184
ありがと。目が覚めたよ。
こっちがイライラしてると爺ちゃんにも伝わるよね。
だから咳目いっぱい出してたのかも。
明日、呼吸器の専門病院に連れて行くために休暇とってきた。
まだまだ頑張らねば。

186 :ななしのフクちゃん:2006/05/24(水) 19:29:30 ID:smjnU19d
>>147さん
>>138です。最近見ていなかったためレス遅くなり申し訳ありません。
お気遣いありがとうございます。
病院には未だ連れて行けていない状態です。
私の方がストレスからか逆流性食道炎になってしまいました。
本来なら今日かかりつけの眼科医に診てもらって、そこから神経内科を紹介してもらう手筈だったのに
運転手役の私の吐き気がひどくて行けずじまい。orz
後から気付いたことですが、当人が病院嫌いな上に薬嫌いなので
恐らく病院で薬をもらっても飲まないかもしれません。
当人が怒りやすく当たり散らされるのが怖くて
病院へ連れて行った後のケアもどうしたら良いか分からず悩んでいます。
親戚も頼りにくいし、本当にどうしたら良いか分からず悩んでいます。

187 :ななしのフクちゃん:2006/05/29(月) 22:19:00 ID:MIck3Z8U
でも、あれだね。
仕事だと分かっていて介護していても「このクソババァ」と心の中で拳を握ったりするけど、その相手が自分の親だったら、もっと腹が立つよ
うな気がする。自分が「××しなさい」とか言われて来たような事を逆
にされたりした時には「このババァ」になるわな。

188 :ななしのフクちゃん:2006/05/29(月) 22:23:10 ID:MIck3Z8U
>186
悪い事は言わないから、もうどこかの施設に入れるようにした方が良
いんじゃ無い。要介護度3だったら引き取ってくれる施設はあるんじ
ゃないかな。介護する側が倒れたら、本当に共倒れだよ。

189 :ななしのフクちゃん:2006/05/30(火) 06:23:48 ID:CvE6ceYd
近くで往診してくれるお医者さん、いませんか?
一度老人内科で186さん一人で代わりに診察してもらい、
アドバイスをもらうのも手です。

症状によっては措置入院させてくれるかも。

190 :ななしのフクちゃん:2006/05/30(火) 09:03:29 ID:5aS8jkNZ
本当に些細な事だけど・・・
同居している祖母が、洗い終わった洗濯物に
自分が顔を拭いたタオルを入れて一緒に干すのが癖になってる。
問題は顔だけじゃなくて洗面台自体をご丁寧に拭いていること。
注意しても直らない。
洗濯かごを置いて次の洗濯物はこちらだというと
「私へのあてつけ?」と説教してくる。
洗濯物干すのは祖母の唯一の仕事だから奪えないし、
洗濯機回す時間を変えるのは、今の決まったサイクルを
壊すから出来ない。
こちら側が気を付けるしかないのかな・・・
乾いてから気付くとつらい

191 :ななしのフクちゃん:2006/05/30(火) 11:16:14 ID:CvE6ceYd
>190 まだまだ本番はこれからデスぞ
これからもっともっと此岸の日本語が通じなくなってきますし。
だいたい、そのぐらいは「習慣」であって「痴呆」までいってないよ

192 :ななしのフクちゃん:2006/05/30(火) 23:29:19 ID:5aS8jkNZ
>>191
便座を汚したり、物を盗られたと騒いだり、
一時的に家族の名前がわからなくなったりと
少しですが認知症の症状は出てきてるんです。
その部分は病気だと割りきれるんですが、
昔から持ってる頑固な気質が最近強くなって
一緒の空間にいるだけでいちいち疲れます・・・
習慣というものは怖いですね
10年前にも認知症の祖父と一緒に住んでたのですが、
今思えばまだ祖父は性格が大人しかったぶんマシだったな


193 :ななしのフクちゃん:2006/05/31(水) 01:01:44 ID:43mq9U13
>>192
元々頑固な人って、困りますよね。
うちもその口。ますます頑固者になってきた。
自分が悪いって判っても、絶対謝ったりしないし、反対に難癖付けてくるw
まぁ、はいはい私が悪うございましたで、すましてますけどねw
利を説こうものなら、後々機嫌が悪くなって、余計始末に負えなくなるんでw

194 :ななしのフクちゃん:2006/06/01(木) 12:43:32 ID:87zIr+RV
靴下や下着を履かせようとした母に対して
「痛い!痛ーーーい!私を殺す気か!」
「こんなひどい事されたのは生まれて初めてだ!」
と大声で叫び暴れて母をひっぱたく認知症の祖母。
(母は祖母の実子で祖母をすごく大切にしていて別に手荒な事はしていない)

先日、祖母がバナナの皮をずっと口に含んだままクチャクチャと噛んでいて
それを見咎めたデイサービスの職員さんが
口に指を突っ込んで吐き出させた事があったんだが、
その時は笑いながらボソボソと「痛い」とか言うだけで
全く暴れたり騒いだりせずにおとなしく従った。

既に母のことを自分の娘だとは認識できてないんだけど、
こういう時に限って他人にはいい顔するんだな…と思うと
認知症のせいだとは分かっていても無性に腹が立ってしまった…。
昔から外面だけは良くて、客が来ると過剰に褒めるくせに後で
「褒めてやればいい気になってる、バカだ」
などと言うような人間だったけど…。

母が可哀想だ。見ていて辛い。

195 :ななしのフクちゃん:2006/06/02(金) 16:47:31 ID:zzKNPDEG
>>194
認知症になると、他人にはいい顔して家族には罵声を言ったりすると聞いた
事がある。
私は家庭の事情で週3回夕方から夜まで祖母の介護してるけど、確かに
一緒に住んでいない孫の私にはあんまりグチグチ言わない。
私の事は覚えてないみたいだけど。

話は違うけど、そんな祖母を一緒に住んでる叔母は
「認知症はね、神様がくれた最後の贈り物なの」って言う。
「どうして?」って聞くと、「見てればわかるけど、今まで苦労した分
子供に帰るようにしたのよ」みたいなことを言ってた。

196 :194:2006/06/03(土) 02:40:46 ID:xs6dUFqs
>195
家族に対してキレるのも認知症の症状のうちの一つだったんですか…。
うちの祖母の場合、元々他人にいい顔をしたがる性格だったのが
認知症になったせいで余計に強調されてしまったのかもしれませんね。
なんだか悲しいな…。

>苦労した分子供に帰る
被害妄想にとりつかれるのも認知症の症状のひとつですよね。
今は症状が進んでしまったので大分おとなしくなりましたが、
祖母が悪鬼の形相で「あいつは悪い奴だ!」と他人を罵る姿を見てきました。
見えない敵と常に戦い、思い出したい事が思い出せず苛立ち、
自分が今どこにいるのか分からなくて不安になり…
認知症は子供に戻って幸せというより、ストレス漬けの状態に見えてなりません…。
実際のところどうなんでしょうね…。
怒っていた事も忘れてしまうから、それなりに幸せなのかも?

197 :ななしのフクちゃん:2006/06/03(土) 09:25:42 ID:U+RIO0U/
家族に対してキレるのは「他人」と「甘えられる身内」の区別ができているからだと思う。
そのうち全てがどちらかに統一される。
家族として認知されていると事を喜べればいいけど、
こっちも生身の人間だからね…


198 :ななしのフクちゃん:2006/06/08(木) 18:56:59 ID:jdhf20oL
>>138です。
今日やっと当人を病院へ連れて行くことができました。
行く前こそ行くのを嫌がりぐずっていましたが、いざ病院に着くと案外すんなりと診察を受けてくれました。
やっと連れて行けたのでひとまず肩の荷が降りた感じです。
あとはちゃんと薬を飲んでくれるかが心配ですが。
お気遣いいただいた方々、本当にありがとうございました。

199 :ななしのフクちゃん:2006/06/09(金) 12:09:00 ID:vSAGFPv2
>>198

これから大変でしょうが、
誰かに認知症と認めてもらえただけでも
肩の荷って軽くなりますよね。
私の場合、薬は初期の頃から飲む時つきそってます。
一応認知症ですので、飲み忘れ等は必ずありますから…

話しは変わりますが
姑が、ねずみの毒餌や生ごみ捨て場の腐りモノ食べていたのが発覚
(毒餌は誤食防止に夜中しか置かない)
しかも時々やっていたようす。
とりあえず腹こわしてないようなので放置していますが
これからどうしよう…


200 :ななしのフクちゃん:2006/06/13(火) 12:50:02 ID:JnliYeho
本スレ関連の良スレ

自分の母が認知症になったら・・・
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1117254138/

201 :ななしのフクちゃん:2006/06/16(金) 23:02:09 ID:0a4Kq0hQ
施設で働いてるんだけど、食事介助をしている横で利用者の家族同士が
話しをしていた。
「××さん、まだ頭はしっかりしてるつもりだから」
「ウチの××さんも、そろそろお迎えが来て欲しいんだけど」
「やっぱり自宅で見るのはねぇ」
「どこかの施設に入ってもらうのが一番良いと思うのよ」
とかなんとか・・・。
自分の親でも、ハッキリ言って「いい加減に年なんだから、早く死んで
欲しい」というお話。それが現実だわな。自分の身体も動かなくなって
来てるのに、その上に親の介護までは出来ないハズだよ。

極論だけどさ、例えば「自分が認知症になって迷惑を掛けるようになっ
た時には安楽死させてくれ」みたいな制度は出来ないのかね。このまま
介護しなきゃならない老人の数が増え続けたら、社会がダメになっちゃ
う気がするよ。介護職は最低の仕事みたいな言われ方をしてる事が多い
けど、要介護度4以上じゃないと施設入所できなくして、その他の老人
は「家族がみる」か「安楽死させる」かのどちらかに絞るって言うのは
どうよ。ある意味「最低の意見」だと思うけど、家族が介護できないよ
うな人って言うのは、施設に入れたとしても、施設の介護職も大変なん
だよ。施設で介護職してる人も、ただの人なんだから。

202 :ななしのフクちゃん:2006/06/16(金) 23:26:53 ID:K8Bj5XVt
最低の仕事ですた

203 :ななしのフクちゃん:2006/06/16(金) 23:30:50 ID:x8AltAsX
最低の意見ですた

204 :ななしのフクちゃん:2006/06/16(金) 23:37:23 ID:x8AltAsX
>>201
そんなに甘い気持ちで仕事しているのなら
ホスピスにでも研修にいってらっしゃいな
少しはまともな人生観になると思うよ。

205 :ななしのフクちゃん:2006/06/17(土) 00:09:32 ID:XS/1G7YA
このまま社会の年齢が上がり続けたらどうなるかって、そんな事を考え
た事は無い?
ウチの施設には100歳ちょいのお爺さんが居るけど、その世話で来て
る人って80代の人だよ。書き込んだ会話をしてた人達も70代以降の
世間的には「おばあさん」の年の人達で、現実問題として「困る」とい
う話しだった。だから、1つの選択肢として、「最低の意見」と称して
意見を投げかけただけなんだけど。

昔「姥捨て山」ってのがあったでしょ。このご時世でそんな制度を復活
させる訳には行かないと思う。でも、今は元気で若くても、自分もその
うちに老人になる訳じゃない。自分が年を取って「痴呆」とか「死」と
かいうものを真剣に考えなきゃならなくなった時に「認知症になった時
には安楽死を望む」って言う事が伝えられなくなってる可能性だってあ
る訳じゃない。少なくとも私は「自分が死ぬ事」をきちんと選択したい
と思ってる。自分の最後を考えるのが「甘い気持ち」なのかな。

206 :ななしのフクちゃん:2006/06/17(土) 00:14:03 ID:ccBHcwIG
>>205
施設勤務なんか辞めて、政治家にでもなれば?

207 :ななしのフクちゃん:2006/06/17(土) 00:27:50 ID:50KJ6ISO
>>205
仮にあなたが、明日交通事故に遭い一命はとりとめたが頭部打撲で脳にダメージを負い
後遺症として完治不能な痴呆症状が残り、後の人生は家族と施設の職員の介護を
死ぬまで必要とする立場になってしまったとします。

その時あなたは、それでも自分の安楽死を選択する覚悟がありますか?



208 :ななしのフクちゃん:2006/06/17(土) 07:10:12 ID:b1KJnHtR
>>204
ホスピスに入れるのは経済的にも豊かなほんの一部の恵まれた人たち。
現実に多くの人を待ち受けているのは老老介護地獄だ罠。

>>207
痴呆になった時点で判断も覚悟も出来ませんから...残念!



209 :ななしのフクちゃん:2006/06/17(土) 12:28:31 ID:7MD5vq0h
生きる権利を主張する前にどれだけ迷惑かけるか考えてみましょう。クソもらして世話してもらって食い物口に運んでもらって風呂入れてもらって
家族とか周りを疲弊させている現実を考えて下さい。

210 :ななしのフクちゃん:2006/06/17(土) 13:13:30 ID:HJhJAHU3
去年の暮れの文藝春秋で、老人同士による「殺し合い」を合法化した世界を書いた小説が載ってた。
(映画「バトルロワイヤル」のパクリだね)

そんな話が生まれるぐらい、老人たち本人もなやんでいるのだとは思うが、
本当にどうしたらいいのかな
子供は減ってるのにね

211 :ななしのフクちゃん:2006/06/17(土) 16:21:38 ID:sptuwyBD
>>205介護職さん

>>209が現実だってさ、>>207みたいにになったら速攻で死んでください。


212 :ななしのフクちゃん:2006/06/17(土) 21:48:38 ID:11JelsGc
ボケたら逝けよ〜、後の世代に迷惑かけんなよ、

213 :ななしのフクちゃん:2006/06/21(水) 10:14:46 ID:FpTYvsfC
病院の待合室で聞いた会話だけど

認知症の親は年金をたっぷりもらってる。
その介護をしてる子供(?)はその年金より少ない生活費で暮らしてる。
たぶん介護の必要上働けないんだろうと思うんだけど
親からまかされてる資金からちょっとずつもらって使ってるって。
生活費他趣味費も。

介護のストレスとかは、介護されてる方には判んないだろうから
それもアリなんだなぁ・・・って思った。親が金持ってる人は羨ましい。

214 :ななしのフクちゃん:2006/06/21(水) 18:47:09 ID:ZHL8cazb
年金たっぷり?
そうかなー?
2ヶ月で25万位でたっぷりかなあ〜??

215 :ななしのフクちゃん:2006/06/21(水) 21:06:35 ID:bhjMuD7U
厚生年金だともっと多いでしょ。
共済年金だとそれよりも多いと思う。

216 :ななしのフクちゃん:2006/06/22(木) 10:43:51 ID:cG96o6BE
昨日ボケた親父を怒鳴りつけた。殴りはしないが、力ずくで叱った。
毎日世話をしている母親を、親父が脅したからだ。
普段親父の顔を一番見ているのが母親だから、俺が怒ったり嗜めたりする役を引き受け、
母親は優しくなだめる役と決めていた。予定通りの行動なんだけど、
怒鳴って力ずくで親父を怖がらせる自分が嫌でたまらなくなった。

でも、他に親父と俺たちがうまく暮らせる方法が分からない。
ずっとニコニコしてればボケた親父もニコニコしててくれるのならそうするんだけど…。


217 :ななしのフクちゃん:2006/06/22(木) 10:49:59 ID:XLqF4ebX
>>214
やっぱり同じようなやつっているんだね。
うちは2ヶ月で40万だから、我慢しきれない事(不条理な)が
何かあったら介護ストレス発散にちょっと使わせてもらってる。

218 :ななしのフクちゃん:2006/06/23(金) 12:33:06 ID:Gzft4FXz
>216
つらかったでしょう

ぼけた人間に「怒る」「叱る」ことは本当にむなしい。
でも時には…

精神科に行って、お父さんの怒りを和らげるような薬をもらってみてください。
少しは効き目があると思う。


219 :ななしのフクちゃん:2006/06/23(金) 13:04:34 ID:xRMXvFXE
ボケジジイの介護どころか家事すらやったことねーのに、
糞まみれのジジイ専用便所の掃除どころか、家族用便所を汚すくせに、
徘徊中、捜索どころかプレステやってたのに
それなのに、両親や私や上の弟の悪口を言い、
自分も足蹴にしていたボケジジイに対してきれいごと並べてるんですか、そうですか

介護も家事もやらないんなら、うちから出てけ!この糞ドキュニート!>下の弟

220 :ななしのフクちゃん:2006/06/23(金) 13:10:27 ID:WFKvOw45
>>217
「介護ストレス発散」ってのは良いね。
なにかで発散しないと自分まで痴呆になるような気がする。
なんせ相手は、介護者がどんだけ苦労してるか判んないからね。

うちの爺さんも年金沢山もらってるならそれやりたい。

221 :ななしのフクちゃん:2006/06/28(水) 02:23:41 ID:nb64PlNs
只今、認知性じーちゃんの見張り中。
普段は施設にいるんだけど今日病院行くから2日間自宅介護。
尿意はあるんだけどトイレの場所もオシッコの仕方もわからないから付き添いが必要。
しかし寝呆けてる時は間に合わず途中で放尿orz
お願いだから朝まで目を覚まさないでほしい。。可愛いところもあるんだけどね。

222 :ななしのフクちゃん:2006/06/28(水) 09:10:09 ID:/BNg6KQ9
>>217>>220
俺もそうだ。
介護って思った以上にストレス貯まるね。
で、それでは済まなくて、こっちまで(と言うか子供も含めて周り全員が)
変になる寸前で、まさに感染したような感じだわ。

法的には悪いことなんだろうけど、こっちも介護のおかげで
収入激減だし精神的にも狂ってきてるから、制限内で使いまくっちゃう。


223 :ななしのフクちゃん:2006/06/28(水) 15:51:46 ID:fqG6eZwe
家族が金はださんが口は出し倒す。
あげくに「市会議員に陳情する」とか訳わからんこというから、
会社辞める気で鬼切れしてもた。相手(認知の息子)の職場(市役所)
いって普通にケンカしちゃった。泣いてあやまらしたったけど。
首かとおもたら社長賞いただきました。

224 :ななしのフクちゃん:2006/06/29(木) 16:09:43 ID:8S3DiFSo

意味が認知できません

225 :ななしのフクちゃん:2006/07/01(土) 18:23:14 ID:yy4kaQzP
6年間同居した認知症の義母がグループホームに入居して2ヶ月経った。
たまには外に連れ出さないと刺激がないし、お墓参りにも連れてって。
と義姉が言い始めました。
私とダンナで週末、月に3度ぐらいはホームに行ってるんだけどな。

ホームで楽しく平和に暮らしてる今の現状に満足してよって思うんだけど。
もうすっかりダンナ(義母の息子)のことも忘れていて、私とは初対面だと思ってる状態。
私としては、お正月にうちに外泊したとき、
「家に帰ります」と出て行こうとするのではないかと今から心配なぐらいなのに。

とにかく認知症の人には、「今」しかないんだ。ということを義姉にはわかって欲しい。
昨日も明日も、10分前すらないんだよ。

226 :ななしのフクちゃん:2006/07/02(日) 00:21:48 ID:Xc/l3b3r
ここを読んでいると自分の周りがいかに恵まれているか思い知らされる。
うちの爺さん、デイ利用してるし、婆ちゃんや親と介護のことで話が出来るし。

でも、
財布や腕時計などをなくして、盗ったんだろと騒がれ、見つけてあげても文句を言われる。
さらに、気に入らない(=思い通りにならない)ことがあると怒鳴られる。
耳が遠いことと性格から会話も難しい。
これが2年以上、毎日のように起こっているとなると優しくしようなんて思えない。
ちょっと機嫌が良くなっても、またすぐに悪くなるんだろと思ってしまう。
これからもっと悪くなると思うとぞっとする。
せめて、爺さんに対して少しでも自分の心を広く持てる方法はないのかな…


227 :ななしのフクちゃん:2006/07/02(日) 20:18:20 ID:NbHr03Yh
>>226
おつかれさまです
最初は私も226さんと同じように
「心を広く持ちたい」と思っていました。

だけど、それが出来るのは
認知症の姑がショートステイから
戻ってきて1週間くらいだけですよw
それ以外は毎日、握りこぶしを背中に隠しています。

正直私の場合、デイだけでは精神的負担は軽減されません。
やっぱり姑には1週間くらい
まとめて家から去ってもらわないと
姑に対する心の余裕は生まれてこないようです。

226さんも、予算が許す限り
少しお爺さんと離れてみてはどうでしょうか


228 :ななしのフクちゃん:2006/07/04(火) 16:38:51 ID:ALFGRFS2
皆様、本当にお疲れ様です。
私は4年前に結婚し、当時86歳のトメと同居しました。
夫は一人でトメの面倒を看ていた親孝行者と、仲人が言っていましたが、
なんのなんの、はっきり言って自宅放置でした。
ラシャばさみでトメの髪を切っていました。
介護認定申請もせず、医師にも診せず、家の中に閉じ込めたままでした。

当時は新婚旅行どころか、笑い声も立てられない窮屈な生活でした。
(鬱病のトメが自分を笑っていると被害妄想をいだき、私をよく怒りました)
食事の前の儀式は、以下のようでした。
1 私がご飯ですよと、トメ自室に声を掛ける。
2 トメがご飯食べられないと言う
3 夫が声を掛けにいき、連れて来る
4 トメがどうしてもご飯が食べられないと言い張る
5 少しでもいいから食べてねと、 トメのご飯を軽くよそってあげる
6 トメ、少しでも食べられないと言い張る
7 私もいい加減疲れてきて、無言でご飯を食べ始めるがのどを通らない
8 トメ、またご飯が食べられないと言い出す
9 私が無視していると、トメが少し食べてみようかななどと言い出す
10 トメ、豚足をじゃがいもの煮物と間違えて箸を突き刺す
11 夫がトメを怒る

他にも目が見えない、耳が聞こえない等、私を翻弄しました。
2002年秋から、病院・特養のショート・老健等を利用しましたので、私との同居は約3ヶ月ほどです。
今むなしいというか、悔しいというかなんとも形容しがたい思いで4回目の結婚記念日を迎えるところです。

ところで夫との縁談をまとめた仲人は、「なぁに、2年もすれば年寄りなんかお迎えが来るさ」
と気楽な事を言っていましたが、昨年76歳で急死しました。
うちのトメは要介護度5で、精神病院の医療型に入所しております。不死身のトメです。
私は3年前から心療内科に通院しています。
夫(56歳)は、まだまだ頼りないというか、親の死に目には立ち会いたくないなどとバカな事を言っております。

229 :ななしのフクちゃん:2006/07/04(火) 23:32:45 ID:VSKjxO7j
笑うに笑えないが10、11で禿しくワロタ

230 :226:2006/07/06(木) 23:21:54 ID:trZWWA8G
>>227さん、レスありがとうございます。

しばらく離れたいと言ったことはあるんですが、あまりいい顔されないんです。
デイへ行くのも、去年、頼みに頼み込んでやっとという状態で。

デイへ行く前に比べるとかなり楽になったと自分に言い聞かせ、
時々このスレで息抜きせてもらいながら頑張っていこうと思います。


231 :ななしのフクちゃん:2006/07/07(金) 04:29:31 ID:iv+BdL6q
今家なんですけど、親に起こされて「うちに帰るにはどこから出たらいい?」って言われました。
ちょっとびびってます。

232 :ななしのフクちゃん:2006/07/07(金) 08:33:54 ID:w2IM6lMH
>>231
次は徘徊にでますよ。
気をつけてください。

233 :ななしのフクちゃん:2006/07/07(金) 08:41:52 ID:w2IM6lMH
>>230
>しばらく離れたいと言ったことはあるんですが、あまりいい顔されないんです。
あなた自身が少しおかしくなって(フリをしてでも可)家族にこのままじゃダメだと解らせる手もありますよ。
それ以上頑張らないように・・・・ネ
そういう私は、姑の介護をしていた嫁にそうされて眼が覚めた某ダンナ(姑の息子)です。

234 :ななしのフクちゃん:2006/07/08(土) 14:07:37 ID:nlV0g3pJ
>>230
>あまりいい顔されないんです。
家族(お婆ちゃんと親)から?
なにを理由にいい顔なさらないのでしょうか?


235 :230:2006/07/10(月) 01:11:40 ID:dHKnAqWp
>あなた自身が少しおかしくなって(フリをしてでも可)
実は10ヶ月前、逃げたことがあって、
泣いてw、2日程家に入らなかったんですが、何も変わりませんでした。

>なにを理由にいい顔なさらないのでしょうか?
爺さんを離して欲しいと言うと、そんなこと出来るわけがない、と。
今のままでなんとかなってる、機嫌の良いときもある、これ以上他の人に迷惑をかけたくない、と思っているようです。
デイの時のように施設や市に相談するというところにさえいってません。
それなら、自分が離れたいと言うと、それもいい顔されません。(自分に兄弟姉妹はいないので)

それからは、何か起こる(物をなくして盗ったと騒ぐ、等)までは自分からは爺さんに極力関わらないようにしています。
普段はほとんど婆ちゃんが相手している状態です。一人に負担をかけさせたくはないんですが。
その婆ちゃんも↑と同じことを思っているみたいです。
良くも悪くも新しい動きが起こるまでは、自分一人では何も出来ないと思います。

だから、
>デイへ行く前に比べるとかなり楽になったと自分に言い聞かせ
るくらいしか出来ないかなと。

愚痴りたかっただけなんですが、レスありがとうございました。
周りには言えないことを読んでいただけることでもありがたかったのに…
このままだと自分語りが更に増えてしまうと思うのでしばらく消えます。


236 :ななしのフクちゃん:2006/07/10(月) 22:00:17 ID:BpvR863j
介護福祉の真髄スレ発見
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1148900108/

237 :ななしのフクちゃん:2006/07/10(月) 22:03:48 ID:4Q76G9/K
↑236見ちゃだめだよ。ウィルスだよ。
私は無事駆除できました。

238 :ななしのフクちゃん:2006/07/10(月) 22:36:37 ID:SGDsJgyZ
>>237
ウィルスじゃないでしょ。
ただ、くだらないスレが開くんで見る価値ないけど。

>236のスレのタイトルは【matamataだまされてやんの!バーカ!バーカ!】

239 :237:2006/07/10(月) 22:43:19 ID:4Q76G9/K
>>238
私のPCではウィルスの警告が出ましたので。失礼しました。


240 :ななしのフクちゃん:2006/07/10(月) 23:37:57 ID:ZdY9J8Nr
見ていないだろうけれど230さん大丈夫かなあ?
介護サービス利用する事について
周囲の理解を得られないのが一番つらいですよね。
それを無理やり押し切って公的サービス利用するのは
何故か良心が痛むし…

身近にサービス利用を促してくれる人いるといいけれどなあ。
だれかが後押ししてくれると、気が楽になるんだろうけれどな。

それが無理なら、愚痴でも何でも
ケアマネさん辺りに話してみるといいですよ。
もしかしたらいい解決策を提示してくれるかもしれませんよ





241 :ななしのフクちゃん:2006/07/11(火) 10:19:12 ID:Lf0GXn+l
施設入所とかについては、周りの無責任な他人(親戚も含めて)からは
「面倒見てやればいいのにねぇ・・・」とか思われるかも知れないけど
介護してる当の本人がそう判断したのなら、それは正解だと思うよ。

自分も他人の目はあるけど、入れられるのなら多少無理にでも入れるつもり。

242 :ななしのフクちゃん:2006/07/12(水) 11:07:01 ID:UxpDSaWO
認知症になってからは、ずっと引き篭もりしていたバアさん。
無気力でここ数年、着替えすら自分でやりたがらなかったバアさん。
先週までは散歩すら全力で抵抗していたのに
今週からは毎日朝になると旅支度をしては
「今日はお迎えくる日だから」と言っている。

しかも厚手のコートの下には5枚ほど冬モノを着込んで、
「暑い〜」と汗をふいている。

だけどお迎えって言うけれど、なんのお迎えなんだろう??



243 :ななしのフクちゃん:2006/07/12(水) 17:18:31 ID:EmglAdPE
施設に入れる時って、本人が自由になる収入のどれくらいを目安にしてます?

うちの場合本人の年金収入が20万くらいなんですが、
どれくらいの支払いまでなら妥当かなと思いまして。

月15万くらいの施設なら今空いてるので
残り5万を、もしもの時の医療費とか保険の積み立てとか
考えると、妥当なのかなと思ってるんですが、もっと残した方が良いんでしょうか?

244 :ななしのフクちゃん:2006/07/12(水) 22:10:25 ID:3zIWH3Y8
>>242
うちのトメさんも、下着を何枚も着こんでます。
着たことを忘れてまた着ちゃうみたいですね。暑さ寒さの感覚も鈍いし。

ダレが迎えにくるの?って本人に聞いたら本人はなんとおっしゃるんですか?

245 :ななしのフクちゃん:2006/07/12(水) 22:27:02 ID:3zIWH3Y8
>>243
貯蓄額、年齢、認知度にもよるのではないでしょうか。
うちのトメ(83歳)は数ヶ月前に施設に入所しましたが、認知症のため自分でお金が使えません。
年金が月14万で、月々の固定支出とほぼ同額です。
不定期な支出があった分、貯蓄が減っていきます。
あと何年生きるかわからないし、老人医療費の改正などもあります。
3年前程からトメのお金は私が管理していて、孫(全員社会人)やひ孫にお年玉あげてましたが、
来年からはひ孫だけにしようと思ってます。

246 :242:2006/07/13(木) 23:00:57 ID:UxW5wCda
>>244
ああ。我が家と一緒だ。
汚れた下着と、これから着替える下着の区別つかないし
着たのを忘れて重ね着する…。
確かに体温調整がおかしくなってるのかもしれませんが
これからの時期は熱中症が心配ですよね

お迎えに関してはそのたび意味不明のことをいってますが
本当、だれが迎えにくるのかしらw

247 :ななしのフクちゃん:2006/07/14(金) 09:27:37 ID:ob/fe6NY
>>245
ありがとう。
12万円の所に仮契約しました。

収入は20万なのですが、本人(母親)の病気の時のために少しの積み立てとその他・・・
などと考えているのですが、おまけに父親が母親の年金をあてにしちゃってて
一人の年金では暮らしていけないなどと言い出しまして。
(そのくせ自分がいくらもらってるか言わないし、無駄遣いを見直す気もない)

押し切って契約するつもりですが。

248 :ななしのフクちゃん:2006/07/16(日) 11:48:04 ID:rMnt+Vzu
顔もみたくない。頭おかしいくせに
体はすこぶる元気で、まだ長生きしそう。
声どころか足音聞くだけで寒気がする。
入浴しない、着替えないので匂いがひどい。
寝たきりとかなら、思い通りにできるのに
体が動くし、ぼけてるから言うことは聞かない
世話も受け付けないで、こっちが先に逝きそう。

249 :ななしのフクちゃん:2006/07/17(月) 08:21:24 ID:5LE3QjKf
要介護1の、そろそろ周囲の生活に及ぼす影響が限界に来てる母親ですが
ようやく施設の空き情報を手に入れる事ができました。

ひとつは市内にある総合福祉グループの施設で
比較的自立できる人たちが集まる老人ホーム。
もうひとつは市外(40分くらい)にある、有料老人ホーム。

両方とも個室でマンションタイプですが
後者は、入れば認知症が進んでもそのままの住居でいられるのが最高。
ただ、田舎なので施設に併設する内科以外の病院は少し不便。

前者は、そこでの生活が無理になったらグループ内の、
もっと高度な施設に移る事になりますが、その時空いていないと
これも同グループ内のショートステイで順番を待つ事になるらしい。

後者の方が「帰ってくる不安」はないんだけど
本人は市内が良いと言いはるし(多分その時だけだろうけど)
ちょっと悩み中です。

250 :ななしのフクちゃん:2006/07/17(月) 12:21:17 ID:dqY13+rl
ちくしょう、仕事してない俺が悪いんだけど認知症で寝たきりで一人でトイレもできない婆ちゃんの介護を俺に
押し付けやがって。ヘルパーさんは一日2時間しか来ないからマジ辛い。ホントに外出らんねえよ!!
さっさと入院してくれ!寝たきりだけど会話はなんとかできるんだけど、もっと動かなくなったら入院ってできるのかな?
デイサービスは体力が無いので週1回しかいけません。もういやだ。怒鳴りすぎてこっちも頭おかしくなってきたよ。
腰も痛いし体もボロボロ。介護してる方がおかしくなるわボケ!!

251 :ななしのフクちゃん:2006/07/17(月) 12:42:58 ID:4D5r+CGS
>>250
お疲れさまです。
オムツするのはダメなんでしょうか?
少しは腰痛から解放されるのでは。

252 :249:2006/07/17(月) 12:52:16 ID:nY53PN76
>>250
お疲れ。気持ちは良く判るよ。
俺も無職なんで全部俺がやってる。

施設には入れられないの?絶対一人じゃ持たないよ。
俺も半分おかしくなってる。

253 :ななしのフクちゃん:2006/07/17(月) 19:31:41 ID:/1Jn2vwc
>>252>>249??


254 :ななしのフクちゃん:2006/07/18(火) 10:07:36 ID:WoBkTfPN
ケアマネって結構線引き固いですね。

居宅介護の場合は専属のケアマネが相談に乗ってくれるけど
施設に入る話が出た途端、手引いちゃって、後は施設と直接
って事で、全部自分がやった。

255 :ななしのフクちゃん:2006/07/18(火) 19:21:01 ID:gfYy4vA5
>>254
私もそうだったよ。
施設が決まったから連絡しても返事なし…。

256 :ななしのフクちゃん:2006/07/20(木) 15:43:01 ID:Ey89pntB
うちの母親が最近痴呆が発症して勝手に徘徊しはじめました。
ひとりで出歩かせるのは危険だから内側から開けられない鍵を取り付けようとしたんだけど
公団なもので申請しなきゃ鍵を替えたり増やしたり出来ないって言われて。
それで申請してみたら「火災とか起きた時に危険だから」という理由で却下されました。
いつ起こるかわからない火災より前の道路で車にはねられるほうが怖いんですけど。

257 :ななしのフクちゃん:2006/07/20(木) 16:49:22 ID:SPWpf/pn
>>256
公団の人に、じゃぁこういう場合はどうすればいいのか、他の人はどうしてるのか、
質問してみれば?
それでも、関知しないといわれたら、役所の福祉に相談に行って、
公団でこういわれたんだが、どうすればいいだろうと、相談してみる。

258 :ななしのフクちゃん:2006/07/21(金) 11:37:55 ID:38iOfczM
ウチも同じような状況だったよ。外から鍵も考えたけど
一人のとき台所で火でも使われたら・・・って心配だったし
結局デイに行かせて家に一人で居る時間はヘルパーさんが見張るw
という形になった。
夜中は踏むと鳴るマットを玄関に敷いてる。

259 :ななしのフクちゃん:2006/07/26(水) 14:13:47 ID:AyxhNPGx
         __
    ―=三 \も \
     ―=三 \う \
       ―=三 \来 \
        ―=三 \ね.\
          ―=三 \え \
           ―=三 \よ.\
      .       .―=三 \ !!.\  ナニシテンダヨ
.       ゚ 。     ゚ 。    ̄ ̄\ ウワアァァァン!!
  ―=三    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ
   ―=三  | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─-   カレイナ コーナーリング!!
    ―=三   ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄ (`Д´)-,
                             ( ,/。ヽ ))
                              '”ヽ゚ ,、
                                 ̄ヾ_、



260 :ななしのフクちゃん:2006/07/28(金) 23:39:21 ID:OQWIX3jJ
  ∧_∧
 (´-ω-`)
 ( o旦o
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

261 :ななしのフクちゃん:2006/08/05(土) 14:46:07 ID:JjEhMwO2
介護疲れ&夏バテぎみの皆様へage
∧_∧
( ´・ω・) みなさん、お茶が入りましたよ・・・・。
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

262 :ななしのフクちゃん:2006/08/08(火) 19:17:04 ID:KQfJyl9q
初めまして。ケータイから失礼します…。

痴呆について相談したいのですが…宜しいでしょうか…?8月に入ってからうちの祖母の痴呆がひどくなりまして……。m(_ _)m

えっと少し説明させてもらいますと…うちの家は私、姉、妹、母、父、祖母(父の母)で住んで居るのですが…今祖母を母が見ています…。父は精神的欝で…祖母の面倒を見る事ができません。できてもいっぱいいっぱい…といった所です。(愚痴ってごめんなさい…。。)

毎日母が見ているのですが…ちょっと目を放すと外に出歩いてしまったり…皆さんがここで書いている通りの行動を起こすといった感じです……。

この前、祖母が貧血で倒れ病院に入院したのですが…(今も点滴を受けに病院に通っています。)それから一気に痴呆が進んでしまい勝手に外出しようとするので倒れてしまわないか、はらはら状態です…。

最近、このような状態になったので…今母と2人で痴呆について調べようと思っています。

もし宜しければ…痴呆について、またはこの時はこのようにすればよい…といった感じのアドバイスなどがありましたら、お手数ですが教えていただけると…ものすごく助かります…。

だらだらと長文すみません。。

263 :ななしのフクちゃん:2006/08/08(火) 19:48:38 ID:/uXVHQeL
大変ですね。

まだ要介護の認定などは受けてないんですか?
在宅で介護するにしても、適宜、社会資源を活用した方がいいですね。
なんといってもご家族、特に主婦 (お嫁さん) の負担は計り知れませんから。

もしまだなのでしたら、是非、最寄の老人介護関連の窓口に行って相談してみて下さい。

深刻さをよそに、
あなたの心根の優しさにホッとしています。


264 :ななしのフクちゃん:2006/08/08(火) 19:57:58 ID:1fGzOJMB
専門医にはみてもらいましたか?

265 :ななしのフクちゃん:2006/08/08(火) 23:24:29 ID:vY6NivR0
>>265
まずは、役所の手続き=要介護認定と医師の診断からやね。
認定が降りれば保険を活用してデイケアだの訪問サービスを受けられる。
ひどくなった時の施設の利用も視野に入れて調べると為になる。
何ヶ月待ちだとか疾患の症状による入所制限だとかいろいろ見えてくると思われ。
あまり頑張り過ぎない程度に頑張ってください。


266 :265:2006/08/08(火) 23:26:08 ID:vY6NivR0
なんで自分に言っとんのやろ。
こっちが認知証やな。
逝って来ます...orz

267 :ななしのフクちゃん:2006/08/08(火) 23:31:43 ID:1fGzOJMB
ノリ突っ込みかー(・∀・)

268 :ななしのフクちゃん:2006/08/10(木) 18:34:17 ID:Uk8w9hnU
ちょいボケのおばあちゃんが来てて、1日いろいろとお世話したはずなのに
「あれ、ずっといたの?」とか言われたwwwwwwwwwwwwww

俺も無職だあ、働いとけばよかったよ(ノ∀`)

269 :ななしのフクちゃん:2006/08/17(木) 09:37:21 ID:Y+t5Aa8i
相互リンク(・∀・)
【逃げてもイイ】自宅での介護半年目【休んでもイイ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1155645632/

270 :ななしのフクちゃん:2006/08/17(木) 18:11:18 ID:XyQLH3W6
(´;ω;`)ウッ

271 :ななしのフクちゃん:2006/08/17(木) 18:19:41 ID:SkBHbcCH
>>>270
どうした?

(´;ω;`)ヾ(゚Д゚ )ナデナデ

272 :ななしのフクちゃん:2006/08/18(金) 03:46:25 ID:cLwA3Vhw
痴呆なら最悪なんだろうな
うちの老害は腰痛で一人じゃまともに動けない
彼岸前に行きゃいいのに無駄な我慢して腰痛を悪化させた
しかも『入院したくない』だとよ
うぜーよ
早く婆ちゃんに会いに行けよ
自己中丸出しでウザい
明日病院に叩き込むわ

273 :ななしのフクちゃん:2006/08/19(土) 11:16:31 ID:aCB+R4eA
姑の介護をしていますが、最近姑の行動が気持ち悪いんです
風呂に入れれば介助しないとヘアー丸出しで
「嫁子さん!お湯が出ないわ」と家中探し回られます。
ちなみにお湯出てます。

トイレも全開で入るし(以前は〆ていた)
不必要にティティ首を見せたがるし
なにかと私の前で股間の海苔を披露したがります

男性が発情する話は聞きますが、女性もあるのでしょうか?
気持ち悪くてすみません


274 :ななしのフクちゃん:2006/08/19(土) 12:04:57 ID:3qgbWn9b
>273 あなたの用語にハゲワラ…>ティティ首>股間の海苔

それはさておき、女性も色ぼけありますよ
ただ、273さんのは特別色ぼけとは思えない。
色ぼけはもっと直接的だと思うよ

275 :ななしのフクちゃん:2006/08/19(土) 19:59:35 ID:fFzIu40K
>>273さん
色ぼけというより、幼児返りじゃないかなあ?
トイレ全開 ; 閉め切っていると怖いから、とか。

いや、子供とか「真っ暗な部屋はお化けが見えるから怖い」と言って豆電球つけて寝る子もいるじゃない。
そういう感じかなーと思っただけです、はい。

276 :ななしのフクちゃん:2006/08/28(月) 02:05:28 ID:7wGj70RJ
家のばあさんが、冷蔵庫の中に飲みものの中身を
ぶちまけるようになったんだけど、誰かこんな経験ないですか?

何でそんなことするんだろ?
聞いても、知ら〜ん。誰じゃろね?えすかね〜。って言いよるw



277 :ななしのフクちゃん:2006/08/28(月) 02:54:34 ID:dZVGGTXK
>276さん
大変ですね。
ウチの母も認知症なのでお気持ちお察しします。
いらない液体を捨ててる気でいるんですかね(汗)

私は毎日ウチの母の暴言に耐えて
ストレスと戦いながら暮らしてます。。。

278 :ななしのフクちゃん:2006/08/28(月) 07:24:10 ID:xfxNNYFy
県社会福祉協議会の福祉人材センターに登録すれば就職または転職できます。

障害者施設ならボーナスが4〜5ヵ月くらいでます。

279 :ななしのフクちゃん:2006/08/29(火) 00:24:41 ID:4sAHTAUn
>>276
キチガイの行動の意味を推測しようとするのは無意味だと思うが、
まぁ、意味をこじつけて見るとすれば、
お宅のおばあ様は数年前に、冷蔵庫の中の麦茶が古くなっていたので
捨てなければ、と考えていた。
今その記憶が脳の中でリフレインしている。
捨てたんだ、と納得するまで記憶はリフレインする。
納得しても、納得したこと自体忘れてしまうので、以下rya

或いは飲み物に毒を盛られていると、以下・・・

280 :273:2006/08/29(火) 17:39:47 ID:PHK3N0C+
>>274>>275さん レスありがとうございます。
お二人がおっしゃる通り、色ボケじゃあないようです。
よく観察してみると、駄々をこねる仕草や
失敗の後の言い訳の仕方なども子供ソックリです。
きっと子供がえりですよね。

直視できないのはどちらも同じですが…orz

281 :ななしのフクちゃん:2006/08/29(火) 18:05:54 ID:l84HF6jV
介護手続き申請中のものです。
祖母の痴呆具合が進んでます、夜昼なく起きたり、
家に泥棒がいると騒ぎ、二階から一階に向けてゴミ入りダンボール
をブン投げる。トイレに篭城したり、とにかく妄想が酷いんです。
実家が自営業なので、店に下りてきては、上に変な男がいる
とか異様なんですよ。排泄など自分でしますが、
寝てるときに独り言を念仏のように唱え、祖父が寝れてません。
物取られ妄想は以前ありましたが、最近全くないです。
今までほとんど横になってたので、昼はなんともなかったのですが、
最近は妄想泥棒のせいで、起きて外にまで出ようとします。パジャマ姿で。
徘徊の前兆の様な気もしてビクビクしてます。
まだ、医師の診断受けてません。一体何の症状だろうか?
アルツハイマーですかね?この状態で要介護認定どれくらいなんでしょうか?

282 :ななしのフクちゃん:2006/08/29(火) 19:05:37 ID:4fnEvhqQ
働きながら介護している友人の日記。介護以外のことも書いてるけど。
大変みたいだけど、頑張ってる。
http://www5.diary.ne.jp/user/522880/
参考までに。

283 :ななしのフクちゃん:2006/08/29(火) 19:06:23 ID:aRfbEGC4
はやく病院行くことをおすすめします。精神科ですよ〜

284 :ななしのフクちゃん:2006/08/30(水) 01:05:20 ID:fos1dTBo
母は要介護1の軽い認知症。
今日の夕方から徘徊中で帰ってきません。
一人で出かけると帰って来れないのはわかってるので、
外に出たときに父が追いかけたらしいのですが、どこかに隠れてしまったようで、
見失ったそうです(´・ω・`)
今までに何度も徘徊して警察とか近所の人に保護されてます。
勝手にどっか言って帰ってこなかった場合、皆さんどうしてます?
しょっちゅう徘徊する場合って放置?
それとも探す?
最近は夜中に「家出するからね!」と家を飛び出して夜中まで歩き回ってる母に
付き合ったり、なだめたりで慢性睡眠不足だし
さんざん探して見つからないので私はもう寝るつもりです。

285 :ななしのフクちゃん:2006/08/30(水) 01:13:45 ID:8tZeUCmx
>>284
業者乙と言われると嫌なんだけど、うちではセ○ム着けてます。
うちのバーサンは徘徊=死の要介護4なので。

まぁ、せ○むでもピンポイントで居場所が判る訳じゃないんだけど。

286 :ななしのフクちゃん:2006/08/30(水) 08:51:21 ID:uDhduNqV
勝手に家から出ようとする(´・ω・`)
出てもいいけど、死んでも知らんよw

287 :ななしのフクちゃん:2006/08/30(水) 10:16:56 ID:c2B5SFN9
>>284
お母さん戻ってきました?

我が家では、バアさんが脱走しないように鍵つけてます。
世間的には許されないのかもしれませんが
帰ってこないとき、探すのがしんどいのでそうしてます。

それにしてもお母様、そんな状態で要介護1ってのは軽いですね
地域によって違うのかな?


288 :ななしのフクちゃん:2006/08/30(水) 14:38:05 ID:rc4lxRUB
>>284さん
要介護度は納得できなければ たしか異議申し立てができたかと思います。
うちのばあちゃんはそれで要介護1から2になりました。
詳しくは担当のケアマネさんに聞いてください。

痴呆初期はホントいろいろ大変だと思います。
辛いときはまた愚痴りにきてください。


289 :ななしのフクちゃん:2006/08/30(水) 16:03:48 ID:lNC3YOoI
認知症姑、2〜10分おきにトイレに通うので
トイレ使えません。
「今入ったばかりなんだから、少し待ってよ」
と言っても、数分前にはいったことは忘れているので無理。
「むぐれっちまう」(方言?)と叫びながら
私が入ろうとしている脇から強引にトイレに入ってきます。
隙をみてトイレに入っても、早く出ろとうるさい

これも徘徊の一種なんでしょうかね?

290 :ななしのフクちゃん:2006/08/30(水) 20:40:44 ID:BIz9ca8O
>289 それって俳諧というより排便に対する不安の現われというメンが強いのでは?

うちのトメさんも弄便する前にはしきりとシモの不安を漏らしておりました。
本人的にはなんで尻が気持ち悪いのか分らない。
尻に付いているものが何か分らない。
それで気になってしまい、異常行動に及ぶようでした。

多分、尿意や便意に対する何らかの不安があって、粗相をしてしまう恐怖に
そのような行動を取っているのでは?

291 :ななしのフクちゃん:2006/08/31(木) 07:39:21 ID:n5+P1Lzk
>>284GPSを使ったら?だいたいの場所わかるよ。携帯からも調べられるし。

292 :ななしのフクちゃん:2006/09/01(金) 00:01:46 ID:nOScYWJ6
>>289
俺の母も頻繁にトイレへ行きます。
ケースワーカーさんの説では>>290さんと同じ推測でした。
俺の場合、母(女親)と俺(男の子)の二人っきりなので
息子に下の失敗の始末をさせてはいけない。って気持ちが強いのだろう。と。
実際に排尿しているのか?は解らん(見ていないので)。
しかし、認知になった今でも下の不始末を気に掛けてる母を見ると
健気で何とも言えない気持ちになるよ。

293 :ななしのフクちゃん:2006/09/01(金) 00:24:10 ID:nOScYWJ6
俺、母を殴っちゃったんだよ。
母の顔に痣が出来て・・でもそのままデイサービスへ出した。
ケースワーカーさんから上記の件で電話が掛かってきた。
正直に(取り繕うのも疲れた)話したら
その日の内にショートステイの予約を取ってくれた。
ショートは数日先だけど、ショートが有ると思えば幾らか気が楽になる。
ケースワーカー曰く
「家族で合っても虐待が有れば通報しなきゃならないけど、
それは本望じゃない。そう(虐待)させない為に私達が居る。」と。
気丈で俺を育てる&惨めな思いをさせまい。と一途に頑張ってきた母だけに、
認知になった時の俺のショックも大きいけれど
母との思い出と良心的なケースワーカーさんに助けられている

294 :ななしのフクちゃん:2006/09/01(金) 00:33:46 ID:gT7ggSUf
82歳自称一人住まいの祖母が認知症です。
5年程前から孫の私が毎日通いで2時間ほど家事をしていましたが
一年前に転んで一月ほど寝込んでいたときに認知症発症。
動けるようにはなったものの、24時間つきっきりの介護生活になりました。
目の前にいて相手をしないとキレるので自由にトイレにすらいけません。
ジュースが飲みたいと言うので台所に取りに行くだけのわずかな
時間でも「どこに行った!?」と喚きだし、大急ぎで戻っても
「帰ったのかと思ったじゃないか!」と責められます。
テレビの画面に映る字幕を全て読み上げさせられたり(祖母はニュース好き)
「毎日使ってた○○が無い!」と言って延々探させられたり(そんな物は最初から無い)
クーラーとホットカーペットを同時に付けさせられたり(真夏なのに)
自分が一度口に入れた食べ物を強引に食べろと言ったり(見るのも嫌…)。
3分前の事すら憶えていないのに何故か電話はかけられる
(指が憶えてる?)のでキレたのを放置しておくと親戚に電話をして
「意地悪されて死にそうだ!今すぐ助けに来てくれ!」と大騒ぎ&ガチャ切り。
勿論親戚も祖母がボケているのは承知しているので話を真に受けたりは
しませんが、放置しておくとその電話を30分間に20回以上かけるので
なだめないわけにもいきません。
他人の不幸は蜜の味、とばかりに痛ましいニュースを見ては
せせら笑うのに付き合わないといけないのは本当に辛いです。
それでも毎日通っているのに「アタシはたった一人でこの家を
守ってるのに滅多に顔も見せないで、たまに来ても掃除の一つもしない」
と罵られて泣きっ面どころじゃありません。
この一年間は母(祖母の実子)と半々で通って
祖母宅に泊まって介護生活ですが、もう限界です。
施設入居を決めたいのですが、母が拒否反応を示してふんぎりが付きません。
はっきり言って母自身限界が近いのは見て取れるのですが…
一度強引にうちに連れてきた事がありましたが一晩中騒がれて断念しました。
(父の勤めに響くので)
私が仮病で倒れてみせるしか母の気を変えさせられないのでしょうか。

295 :ななしのフクちゃん:2006/09/01(金) 00:53:08 ID:nOScYWJ6
>>294
俺が言うのも何だけど、ショートステイを利用してみれば?
貴方自身やお母様が介護倒れしてしまっては身も蓋も無い。
お母様自身は俺と同じ様に
親に思い入れが有って施設入居を望まない(でも限界は感じてるだろう)。
貴方が率先して例えショートでも利用すれば気が楽になると思う。
「あと、○○日頑張ればショート」って思えるだけで随分違ってくると思う。


296 :ななしのフクちゃん:2006/09/01(金) 01:11:30 ID:gT7ggSUf
294です
295さん、ありがとうございます。
295さんも手を上げてしまったことでご自分を責められませんように。
短い書き込みからさえ295さんが本当はお母様を大切に
したいとお考えなのが伝わってきました。
私など心の中で何度祖母の死を願ったかしれません。

私が話を進めてみようかな、と思います。
実子が介護にあたっているのに孫の自分の話を受付けて
くれるだろうかと思っていましたが、ダメ元で相談してみます。

297 :ななしのフクちゃん:2006/09/01(金) 01:24:19 ID:nOScYWJ6
>>294=296
こちらこそ、ありがとう。
参っている時に、居合わせた貴方と書き込み合えただけで俺も救われた。
ちなみに母はかれこれ7時間程、爆睡中。起きるとトイレ三昧だけど。


298 :284:2006/09/01(金) 08:08:15 ID:/LvWD7ki
おかげさまで徘徊中だった母は見つかりました
結局次の日の明け方に自宅から5キロ先のあたりで歩いてるところを夜勤帰りの人が
近所まで送ってくれたみたいです。

いろいろとアドバイスありがとうございました。
セ○ムとかGPS考えてみます。

299 :289:2006/09/01(金) 10:01:40 ID:1MS+SdhZ
>>290
289です。レスありがとうございます

最近はエスカレートしてきて、
深夜も同じことしているので心配です。
おっしゃるとおり精神的なものが大きいようなので
認知症の担当医に相談してみます。




300 :ななしのフクちゃん:2006/09/01(金) 13:28:04 ID:pi6QrUvj
なんだかうちのバアサンを施設に入れる前段階を思い出す話ばっかりだ…
あんまり老人の俳諧や暴言、乱暴が続くと、周りもたまらないんだよね

老人に対する虐待が認められないなら、老人による虐待も何とかしてほしいとそのときは切実に願ったよ

301 :ななしのフクちゃん:2006/09/01(金) 18:55:36 ID:o5DR+1em
うちの老母の痴呆症状は、今日書き込みされているの皆さんの御家族よりも数歩先へ行ってしまっています。
わたしの自宅介護の経験では、皆さんの直面しているくらいの痴呆症状の時期がいちばん辛かったです。

介護を知らない人は、見るからに痴呆症状が進んでしまっている家族の介護には「大変ですよねぇ」と反応しますが、まだ重度ではない痴呆の介護の実態がどんなに大変なことかは、いくら話しても解ってはもらえなかったです。
自分で痴呆の家族の介護を経験した人で無いと、普通の人が瞬間的にでも殺意を抱くことがある程の、この介護のストレスは解らないんでしょうね。
そんな後での自己嫌悪の情けなかったこと。

そんな時に、このスレに書き込むことで、何度救われたことか・・。
あの時にレスをくれた皆さんのお陰で今まで来られたみたいなものです。

302 :ななしのフクちゃん:2006/09/03(日) 06:08:15 ID:T2bJO50f
介護職ですが、家でみているご家族は大変だと思います。短期入所もあるので自分の時間を作って下さい。心に余裕があっての介護です。愚痴だっていいんです。誰かに話てみて下さい。少しはスッキリします。


303 :ななしのフクちゃん:2006/09/03(日) 06:50:28 ID:cvDtxmEC
県社会福祉協議会の福祉人材センターに登録すれば就職または転職できます。

障害者施設ならボーナスが4〜5ヵ月くらいでます。

304 :ななしのフクちゃん:2006/09/07(木) 09:39:19 ID:gbTm5eWm
みなさんも痴呆老人相手に苦労してらっしゃるんですねぇ

私も祖父がボケてしまって今入院中なのですが病院側は痴呆を理由に「寝る時は付き添い、三度の食事の世話」を要求してきまして
仕方なく孫の私が朝晩の食事と夜の付き添いをやっております
一日のうち約半分を病院で祖父の介護をして過ごして早2月
夜は介護でほとんど寝れないので家の用事もありますしほとんど自分の時間もありません

しかし私が一番ストレスを感じるのは祖父ではなく母なのです
私が祖父の介護を終えて疲れて帰って来ても私の分の食事だけ用意されてなかったり
やっと眠れたと思ったら「洗濯物を干しといて」
さらに祖父には子供が3人孫が9人いるのですが祖父の面倒を見るのは私一人
私の兄弟でない孫が来ると丁重にお客様扱い、家でも病院でも至れり尽くせり
同じ孫なのに私以外をそういう風に扱うと、汚い事やつらいことをほとんど背負わされてる私がみじめになることがわからないようです
一度我慢できなくて「私には当然のように下の世話までさせといて他の孫には着替えすら手伝わせずお客様扱い、私は他の孫とは違うの?」
と、聞いたら「あたりまえじゃない」と、一言

唯一の救い(?)は母の私への扱いがあまりにも酷いので祖父の介護があまり辛く感じないことです

305 :ななしのフクちゃん:2006/09/07(木) 11:41:43 ID:FRBajXf+
>>304
酷いお母さんだねぇ。
自分の親じゃないのかな?義理親?
お母さんは働いてるのかな?
あなたが何歳かは分からないけれど、早く独立しちゃえ。

でも、お母さんには一言言っといた方がいいかもね。
お母さんの介護はしないから、期待しないでね、って。

306 :304:2006/09/07(木) 21:36:49 ID:8aL6XmTC
>>305
レスありがとうございます
自分の実の親で自営業してるので1日6時間程度働いてますね
ちなみに私は現在は介護優先のため店を開け閉め(2時間程度)を手伝ってます

母は昔から相手の立場ではものを全く考えられず言葉で伝えても勝手に自分の思った通りに脳内変換してしまう人なんです
例えば先日外泊届けを出して祖父を家に帰した時のこと
ベッドを用意したのですが糞尿、涎まみれになるのが目に見えてるにも拘らず父の布団を使おうとしたり
それを言って祖父の使ってた布団を用意したんですが次の日その祖父の涎と尿の付着した布団と私の布団を重ねて畳んでたり
「忙しい」を免罪符と思ってるらしく忙しいのが関係ないことまで「忙しいから仕方ない」と開きなおったりします

自営業を継ぐつもりなので独立はできませんが母の面倒を見る気は毛頭ないですね

ここで愚痴ったら少し楽になりました
みなさんありがとうございました、それでは祖父の付き添いに行って参ります

307 :ななしのフクちゃん:2006/09/07(木) 22:14:16 ID:g4cQ31Q5
>>294
>他人の不幸は蜜の味、とばかりに痛ましいニュースを見ては
>せせら笑うのに付き合わないといけないのは本当に辛いです。

この気持ちわかりますね。うちの母も同じような状態です。
ボケると人間の卑しさが表面に出てくるのだとしたら、人間の本質はそんなものなのかと悲しくなります。
もっと笑って済ませるような幸せなボケ方はないのでしょうか?


308 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 00:48:17 ID:EunNw4z3
>>304
304さん、お祖父さんの介護だけでも大変なのにそんなお母様で困ったものですね。

>母は昔から相手の立場ではものを全く考えられず言葉で伝えても
>勝手に自分の思った通りに脳内変換してしまう人なんです

うちの母もまさにそんな人です。
さらにプラスα
要介護1、深夜徘徊が月に1〜2回、暴言多数。

何度母の実家にのしをつけて返品したいと思ったことか・・・(汗)
お互い大変ですね。

309 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 08:48:29 ID:UYKaU5/j
>>306
思ってるだけじゃダメよ〜。
はっきり言ってあげないと。
お母さんに介護が必要になる頃には、私はこの店で忙しいから、出来ませんよ。
って、言ってあげてね。
忙しいから仕方ないよね。って、言ってあげないと。

無理せず、頑張ってね。
ご兄弟がいるなら、もうダメって思ったら、SOS出してみても良いんじゃないかな?

310 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 11:27:25 ID:Uz6mWecN
痴呆老人は縛って寝かせるってマジ?

311 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 15:16:04 ID:FGKdQkOu
>>310
昔は縛ってたらしいけど今はどうかな?施設によるかもね。
うちの婆ちゃんが利用しているショートステイ施設は痴呆徘徊のための回廊がある。
出入り口は施錠されてて外には行けない。

1泊や2泊させて引き取りに行くと頭や足、尻など怪我していること多い。
施設の人は「痴呆老人同士ケンカしちゃって」と言う。
見回すと他にも怪我している徘徊老人が数人いて、大怪我じゃないけど本人に聞いても
説明できないから仕方ないと思うけど、親戚の葬式とかよっぽどのことがないと
ショート使わなくなった。

312 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 23:07:38 ID:aI/Xthmd
>>311
>、親戚の葬式とかよっぽどのことがないと ショート使わなくなった。
祖父母や父母を大事に思う気持ちは禿同だけど
介護する者が倒れれてしまっては本末転倒じゃない?
子や孫が元気溌剌でこそ、その家の未来が有る訳で・・


313 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 00:30:14 ID:MD8Q3H4Q
>>311
怪我をしている利用者がイッパイだなんて…
何かやってそうな、少し怪しげなショート施設ですねぇ……

もっとも我家なんかは、ショート先の施設で職員の眼が届かずに転倒し、
大腿部複雑骨折で一生モノの車椅子になりましたけど・・・

314 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 08:52:31 ID:y4RBekm5
はあ〜

315 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 09:16:45 ID:Wikp+Xxu
ショート担当の職員です。自分のところは認知メインで抑制の類は一切していません。
夜間、職員一人で利用者20人近くみさせて頂いてますが正直なトコ夜勤するのが恐いです
いつ立ち上がりの転倒などや急変があるかビクビクしながらしてます
施設〜国は職員の増加はしませんし職員もなんとか工夫して安全に努めるようにどの施設でも頑張ってると思います
せめて職員の数が…てのは言い訳にならないと思いますがどうなんでしょう?

316 :311:2006/09/09(土) 11:24:18 ID:PxylYX4Z
うちの婆ちゃんみたいにすっかり幼児化して言うことを聞かない園児のような
元気な痴呆の場合は、ショートの職員さんが大変なのはすごくよくわかる。
だから数週間で治るような怪我やタンコブやアザなら、
緊急時に預かってもらえて助かったという感謝の気持ちのほうが大きいよ。

>>313みたいな大怪我だとつらいだろうね。

317 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 16:16:32 ID:2FX5234L
仕事と介護を両立しているらしいブログ見つけた!
http://www5.diary.ne.jp/user/522880/

318 :利用者:2006/09/10(日) 21:10:51 ID:0yjQYVYN
89歳の同居母ですが、団塊世代夫婦で共働きです。
要介護1で留守を守っていたのですが、6月にこけて救急病院
に運ばれたものの骨折なしで自宅に帰らされました。
とはいえまったく身動きもできない症状のために、あちこち
たのんでやっと1泊15000円の病院に入院させました。
ところが入院をきっかけに痴呆がでてきて、まともな顔でチグハグ
なことを言います。まだら状態です。
少し歩けるようになると、病院から退院を迫られました。

家は1日中留守なので、あぶなくて以前のようには独り置いておけません。

やむなく、入れるならどこでもと思い「病院代わるよ」といってグループ
ホームに入所させました。
小人数でけっこうきめ細かい対応しているように見える(?)のですが
母は私が行くたびに「何もしてくれない」「医者が来ない」「薬もない」
「風呂にもはいってない」等、もろもろを延々と訴えてまるで座敷牢に
でも閉じ込めているようにさんざん文句を言います。
それにたいして私は必死に説明したり怒ったりしている訳ですがスタッフは
痴呆にはなんでも「ウンウン」と言いなさいと諭されます。
とにかく帰宅願望がつよくて、私を「薄情もの」とも言います。
話半分、いや10/1か、母の作り話かもしれないと思いつつ、度に、
スタッフに確かめるのですが、普段見ていないだけに、真偽がわからず
モヤモヤして重い足取りで私は帰宅しています。

以前、家にいたときは、たまに粗相をしても、さっさと自分で洗濯して
ちゃんとしていたのに、いまはスタッフにも言えずクローゼットに隠し
てあったり乾かすため窓辺にぶら下げたりしています。
シーツも便がついていることがよくあります。
病院では、毎日家族が洗濯物を取りにいっていたので、そんなことは無かっ
たのですが、グループホームではスタッフが洗濯する為、かえって汚いまま
でいたり、粗相をどこかに隠していたりしています。
洗濯してくれるのはよいのですが、シーツは布団にのせてあるだけ、下着や
パジャマ・バスタオルはクローゼットにほり込んであるだけなのですが、
本人は仕分けできないのでゴチャゴチャのままです。
スタッフの人は、帰宅願望が強いので「慣れるまで家族はあまり来ないよう」
言われました。
家族として、悩んでいます。



319 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 23:39:38 ID:m/b33hc4
>>138
一日に15000円払えるのなら、家に連れて帰ってきて、
日中は、ヘルパーかお手伝いさんにでも入って貰えば?
充分雇えるよ。
まだら呆けの場合、まだ揺れが激しいから、環境によっては、
又しっかりしてきたりもするし。
家で納得のいく人が来るまで人選できるし。
お母さんの精神上も良いんじゃないのかな?
経済的余裕があるのなら、そういうことも出来ますよ。
まぁ、将来的なことを考えてそのままGHに預けるというのも良いと思いますが。
スタッフの対応に疑問があるのなら、余所を当たってみるのも手ですが。
今度は、ゆっくりと納得のいく場所を探してみればいかがでしょう?

320 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 14:15:07 ID:dvby5Ufm
入院前後の老人は、意識が混乱して変なことをしてしまいがち。
まだ、老人はGHに入ってまだ慣れていないようだから、慣れるまでは落ち着いて見守ってあげたらどうだろう。
家族もまだGHについてうまくコミュニケーションできていない様子だし。
時間をかけてもまだ家族側が納得できなければ、その段階で転居を考えたらどうだろう。
老人にとって環境が代わるのは結構負担が多いもの。
あまり短期間に環境が代わりすぎると、不安感がなおのこと増すことだってある。


うちのぼけ老人も、よく「スタッフがものを盗んだ」とか「なんにもしてくれない」と
苦情ばっかり言ってたなぁ。
あんまりその言葉を真に受けるのもどうかと思うけどね

321 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 15:42:38 ID:cbgOHCVX
>>318
GHは入所者のためにもスタッフのためにも監視カメラつけたほうがいいんだよね。

痴呆の人の作話や妄想を否定すると被害妄想が悪化するから
おかしなことを言っても叱ったり諭したりしないで「そうなの、大変だったわね」と
あくまでも「あなたは悪くないから大丈夫だよ」と安心させてあげてね。
叱るより「偉い、賢い、すごいね」と褒めて自信を持たせるほうが落ち着くし、
介護者にとっても楽だよ。

322 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 17:34:33 ID:umx87NUQ
>>318
皆さんのレスに付随して。

本人の「何もしてくれない」的な言い分や、さんざん言う文句は、たいていの場合事実と違うと思っていたほうがいいですよ。
ある意味、結果としてウソツキになってしまう病気なんですから、情けないですけど。
それを踏まえたうえで、「ハイハイそうですか」と聞いておいてあげるのが良いようですよ。
こちらの脳味噌が腐っちゃいそうな話しですけどね。

ううちのマダラばあさんを看ていた経験からもそうおもいます。

323 :利用者:2006/09/11(月) 22:24:44 ID:Gp6lXRt8
318ですがいろいろ、参考になりました。

こけるまでほぼ正常だっただけに急にどこかに入所させなけ
れば・・・ということで、本当にこまりました。
入院だって「個室で15000円の部屋しかない」と言われれば、
なけなしのサイフはたいて・・・です。

私はフルタイムの管理職で朝6時半に家でて、夜も遅い勤務です。
管理職なのでいい加減な勤務できないし、主人は、母とは他人ですし。
それでも、6月7月は早退、半日休を頻繁にして肩身がせまかったです。

特養・老健なんて急には入れないし、まず、修学旅行みたいな団体生活
は嫌いな老人なので無理でしょう・・・。


324 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 23:51:33 ID:BBUEV6op
仕事の関係で家で介護なさってないからまだ認知症のことをよくご存知じゃないみたい。
別居の兄弟が認知症の親と同居してるこどもの介護のしかたに
文句つけてるのに似ている。

介護が必要な家族がいたらいろんなことを犠牲にしないといけなくなるのが当たり前。
施設のやり方が気になるなら、大金はたいても納得できる施設へやるか、
親のために仕事をあきらめて在宅介護するか。
会社で肩身がせまかったなんて、じゃあやめたら?と言いたくなる。
でも今のままではどんな施設へ入れても納得できないのでは?
いったん休職して、在宅介護をおすすめする。
施設のありがたみが骨身にしみるでしょう。

325 :ななしのフクちゃん:2006/09/12(火) 06:58:01 ID:C3s4FbY1
>>318スタッフはお母様が貴女について言っている事を
その度に確認しないけれどたぶん様々な不満や悪口を聞かされている事でしょう。
シーツや洗濯物についての明らかな不備に対する疑問は
遠慮なく質問するべきとは思いますが。

326 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 00:57:25 ID:t3+8bI+v
グループホームってシーツを敷いてくれたり、クローゼットを整理したりするのは
標準でついてるものなのか?
身の回りが自分でできないならオプションになるのかと思った。
洗濯はお母様がまだスタッフに遠慮していてだせないのではないかと。

327 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 12:05:51 ID:PQPesECr
ボケ始めるとありがちな事。
汚れたから取り替えようと言っても、汚れてないと言い張って取り替えさせない。
粗相したものをあちこちに隠す。
ご飯食べたばっかりなのに、食べさせてもらってないと言う。
箪笥にしまった衣服を取り出してはしまい、取り出してはしまいするが、
まともに戻せないので、ぐしゃぐしゃと箪笥につっこむ。
手近にある物はみなバッグに入れる。

うちの年寄りの場合ですが。

328 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 12:24:42 ID:hOsLbHO1
>>327
いやぁ〜
見事なまでにうちの母者と同じです
なんだ
うちも典型例だったのか

329 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 15:26:11 ID:EMwrpiB3
>>327
うちの婆様も同じでございます。
何か問題がおきたときの口癖は「知らん」「わからん」「誰がやった」でございます。

うちの婆様は着替え嫌いで困っております。
汚しますし臭いますからどうしても着替えさせなくてはならないのですが、
脱がせようとすると、まるで処女が強姦かなにかされるかと思う勢いで抵抗します。
毎度殴られたり蹴られたり噛まれたりしながら、必死で着替えさせています。



330 :ななしのフクちゃん:2006/09/14(木) 08:36:00 ID:6S0HN1l8
317 読んだ。介護のことだけでなく色々書いてるけど、結構参考になりました。

331 :利用者:2006/09/17(日) 10:36:57 ID:ZstUedTi
>324 親のために仕事をあきらめて在宅介護するか。
会社で肩身がせまかったなんて、じゃあやめたら?と言いたくなる。

辞められないからこまっているのです。
まず、生活費。
団塊の世代ですが月に20〜30万はいります。
やめて、介護に専念したら収入がなくなります。
介護保険料だけでも、母(89歳)の分として月に5000円以上
はらっています。
その他、医療費なんかも驚くほど自己負担額が跳ね上がっています。
年金もらうにはまだ、歳がたりないわけで・・・・。



332 :利用者:2006/09/17(日) 10:39:06 ID:ZstUedTi
20〜30万はいります。 → 要ります


333 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 11:05:18 ID:hR+sKfRP
>>331
アドヴァイスは既に出てますよ。
仕事を辞められないのなら、施設にお任せする。
その施設が気に入らないのなら、他を捜す。

その前に、あなたが認知症についての理解を深める方が先だという答えもありますね。
まず、ネットでも本でも良いので、認知症について勉強してみてください。


>介護保険料だけでも、母(89歳)の分として月に5000円以上
>はらっています。
>年金もらうにはまだ、歳がたりないわけで・・・・。

89歳で年金貰うのに歳が足りないって・・・釣りなら余所でやってね。

334 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 11:11:02 ID:hR+sKfRP
あぁ、ご自身の年金のことを言っておられるのかな?
それでも、介護保険料は年金から天引きされるはずなんですけれどね。

言ってることに信憑性がありませんね。

335 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 17:33:35 ID:asGP1qqz
老人一人暮らしで家賃なしなら普通いくらあれば食えるんだろ?

336 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 18:02:01 ID:CvQjWQ71
要介護度5・90歳6ヶ月のトメ持ちです。
トメは精神科病棟から医療型に入所して1年半になりました。
先週全然見舞いに来なかったトメ妹が、やっと来てくれました。
トメが近々径管栄養になりそうなので、鼻にチューブが挿入される前に一度会ってほしいと
私が涙ながらにお願いした末に、やっと来てくれた次第です。

トメ妹は夫に「ねえちゃん(トメの事)を畳の上で殺してくれ」と言い、夫従弟に却下されました。
つまり家へつれて帰って、私が看取ればいいという事を言ったのです。
夫も「そんな事をしたら、直ぐ死んでしまう」と大反対しました。
私だって今までケアマネさんの言うとおりにしてきたのに、なんで最後になって
見舞いにも来なかった人に実現不可能な事を言われるのか、はらわたが煮えくり返る思いです。

そして私が見舞いに行ってあげてくださいと頼んでも、1〜2回しか来なかったコトメが、
夫に電話してきて、親族が交代で病院に詰めようと言い出す始末です。
もちろん夫は却下しましたが。
実際スタッフの皆さんや同室の方の迷惑になります。

せっかく良い施設に入って良い看護・介護を受けているのに、何故昔風の看取りを私に押し付けるのか
理解できません。

337 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 18:43:39 ID:K/Z0ELJ5
>>336
90歳のトメさんの妹さんって、やっぱり90歳近いんでしょ。
痴呆でなくても年相応に呆けたこと言ってて、その一つが「ねえちゃん(トメの事)を畳の上で殺してくれ」な
んでしょうね。
大変でしょうが、どちらかと言えば、↓あっちのスレ向きの話題だと思いますので・・・。

家庭板的に介護を語って愚痴って分かち合う
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1148369788/

338 :利用者:2006/09/17(日) 20:49:08 ID:ZstUedTi
>334
あぁ、ご自身の年金のことを言っておられるのかな?
それでも、介護保険料は年金から天引きされるはずなんですけれどね。

年金は58歳の自分のことです。
60歳から、少しもらえますが。
母の介護保険料5000円あまりは先月から母の年金から天引きできる制度と
相成りましたが、2ヶ月前以前まで、ずっと家族が納入しておりました。


339 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 02:32:06 ID:MPhpzRNc
>>338
年金以外に資産のない親の介護をどう経済的に折り合いつけるか
考えてなかったのかな?
親への月に5千円程度の援助も愚痴るようでは施設でどんな目に
あっていようと気にすることもあるまいに。
金がないならしょうがないよ。はやくあちこちの特養に申し込んで
少しでも安くあげるようにするしかないのでは?
団体生活無理とか言ったってそんな贅沢いっとられんだろうに。

340 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 21:16:54 ID:RVvbTobu
>>338
>89歳の同居母ですが、団塊世代夫婦で共働きです。

>私はフルタイムの管理職で朝6時半に家でて、夜も遅い勤務です。

>団塊の世代ですが月に20〜30万は要ります。
>やめて、介護に専念したら収入がなくなります。

共働きなのに、やめたら収入がなくなるというのは??
団塊世代共働きで奥さんはフルタイムの管理職なら、それなりの蓄えもありそうなものだが。

親の面倒見るより自分達の生活を大事にしたいというのは、私はイヤミでなく悪いことではないと思うし、この板を見ている人にも同感される人は多いと思う。ただあれもこれもはできない相談だということです。

341 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 21:26:49 ID:AW5fwNyO
わかる、わかるよ・・
何もできない(表面上は何かしたふりしてるけど)親戚に限って
これがまた口うるさいんだな。。
ほんとに必要としてる親戚は、いざというとき入院の保証人になってくれる人とかなんだけど
無職じゃどーにもならないwはあ。。

342 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 21:27:14 ID:A0JI83/6
敬老の日

まだまだ、長生きするって?

まだまだ、若い人達に迷惑かけます!

まだまだ、垂れ流しします!

まだまだ、無駄な医療費使います!

申し訳ないと、言うヤツはいないのか!


343 :292&293:2006/09/18(月) 21:35:22 ID:LZhbJH2Y
先週、母をショートステイに出したよ。
いざ、一人の夜になると
「認知が悪化しないか?虐待されないか?」なんて思っちゃって
俺がなかなか寝付けなかった。早く帰って来いとか・・(苦笑
本人は短期の旅行にでも行ったかの様にご機嫌で帰ってきたよ。
お金の工面さえつけばショートへ出してやろうと思った。
次回からは俺も本心から休息出来ると思うし。

344 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 22:18:57 ID:UJdUbhAu
>343
ショートに出してる間の不安、すごく良くわかる。
私も5月に初めて出したときはそうでした。
せっかく夜に自由時間ができたんだから友達と飲みにでもいけばいいのに、結局ずっと家にいた。
何も無く帰ってきてくれたんで、2回目からはデイとは比べ物にならない開放感味わいました。
デイ+送り迎えヘルパーとショートだと点数はそんなに変わらないんで、
月に2泊3日くらいで続けていけたらと思ってます。

345 :292&293:2006/09/18(月) 23:15:27 ID:LZhbJH2Y
>>344
レス、サンクス!
前にも書いたが、俺自身が母を殴っていながら
ショート中の母の身を心配してしまった(苦笑
今回はマジでケアマネさん&スレ住人達に助けられた。
母の帰宅後にケアマネさんが尋ねて来てくれたんだけど
俺の顔を見て「明るくなった&元気になった」って言ってくれた。
ケアマネさん曰く「俺が一刻の猶予も無い形相だった」そうな。
老いて朽ち果てていく姿を見ながら介護していくのは正直辛いしイラつく。
けれど、俺を育てる事に生涯を賭けた母を見捨てる事は出来ないよ。

346 :利用者:2006/09/18(月) 23:53:27 ID:a0PaowZM
>340
共働きなのに、やめたら収入がなくなるというのは??
団塊世代共働きで奥さんはフルタイムの管理職なら、それなりの蓄えもありそうなものだが。

59歳の主人、6年前のリストラ以降は、自分の国民年金費・国民健康保険費・小遣い・公共料金費 を
あわせて支払う分ぐらいしかバイトで稼いでいないので、生活費にはまったく入れていず、共稼ぎと
いっても私の収入で家族全体を養っています。
だから、私、仕事をやめられない。

347 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 00:02:10 ID:h9i3SEf0
>>346
あのね、反論のレスばかりしてないでさ、今までのアドヴァイスで
どう思ったのかでも書いたら?
認知症はどういうものか分かってきたの?
はっきり言って、あなたの家庭の事情なんて興味ないし、
介護してる人はそれぞれに家庭に事情を抱えてるんですよ。
あなただけじゃないです。
本当に管理職の人?意思疎通が出来ないみたいですが…

348 :292&293:2006/09/19(火) 00:39:15 ID:b6WUCGbd
俺が言うのも変かもしれないが
「利用者」さんの書き込みって
「私が苦労してます」&「私は落ち度も無く懸命に頑張ってる良い人なんです」って
感が拭えないんだよね。
親、いや親だからこそ追い詰められて来る自分の正直な気持ちを晒けようよ!
俺なんて母を殴って通報されそうになったんだぜ!
そんな時にケアマネさんやスレ住人達に救われたんだよ。
(お金の苦労はこれからも続くけど、母を殺してしまわなくってよかった)
もっと心底から本音&弱音を吐こうよ!醜態を晒そうよ!
そうすれば、応援のレスが来ると思う。
それを読むと励まされ、心強く成れると思う。


349 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 22:02:49 ID:BPk7xCaw
>>346
>>340です。

>共稼ぎといっても私の収入で家族全体を養っています。
>だから、私、仕事をやめられない。

そういうことですか。それでは普通の家庭のご主人に介護のために仕事をやめろと言うようなものですから、それは無理ですね。

しかしそれにしても、あなたもこれから働ける(正規に雇ってもらえる)期間は限られているのですから、これからがますます大変ですね。

大変な中で、できること、できないことを考えてやってゆくしかないですね。

350 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 00:41:13 ID:YbHwMRqK
>>346の家は経済が一番問題みたいだし、少しでも安い施設をさがすのが
ベターな選択じゃまいか?
ただ自宅介護できなかったことで認知症老人の症状をよくご存じないから
施設介護のあれこれがすごく問題あるように見えて、それをたずねたかったのかな?
実際見たわけじゃないから真実はわからんけど、お母さんの症状からすると
特に施設の介護のしかたに問題があるようには見えない。
施設を信じておまかせするしかないと思うよ。
施設職員の介護で行き届いてないと思うことは、それなりの値段の施設なら仕方ないだろう。
ファミレスに行って一流レストラン並みのサービスは受けられない。
クローゼットの整理くらい、面会したときに家族がしてあげればいいじゃないか。
ぐちゃぐちゃになってて服を見つけ出せなくて、下着しか身につけてないようなら職員が手助け
してくれるだろう。
お母さんの言うことを真に受けてお母さんの不満や不安を増長させては
施設で問題老人になって追い出されかねない。

351 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 02:52:10 ID:YbHwMRqK
認知症の老人の妄想を否定するなは介護のデフォだけど、
そのむちゃくちゃな妄想を100%真に受けたわけでもないはずの別居親族が
同居介護者の悪口を「そうかそうかひどいやつだ」といっしょになって
あおったおかげで、味方を得たとばかりに老人は介護者に攻撃的になってしまったよ。
老人にとっては自分の妄想に同意して、味方してくれた親族は、「とてもいい人」となっている。
しかし同居介護が継続できなくなり、別居親族におはちがまわってきたら
仕事が、家庭がとの言い訳で引き取りしないので、施設介護になった。
問題の親族は面会に行ってるようだが、そのうちまた同じことをやらかしそうだ。

352 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 08:02:52 ID:VogbE+gW
>>351
フォローになってないよね。
同意しながらも、それでも一生懸命やってくれてるんだよと、
言うぐらいの配慮が欲しいよね。
所詮は他人事だから何だろうけど。
施設探しもみんな、その親族にやって貰おう。
>>346
旦那に介護やって貰ったら?
あなたが稼ぎ頭なら、施設に使うお金と旦那が稼いでくるお金とどっちが大きいんだろ?

353 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 15:35:13 ID:YbHwMRqK
>>352
無責任な親族は実際にはなにも動かないです。
そういう事実を老人は知っていても、たまに来て笑顔を見せ、自分のことを気遣ってくれて(口だけ)
自分の話を聞いてくれて、同居介護者の悪口に同意して怒ってくれるその親族が
大好きなので、「あそこは忙しくて大変だから」と迷惑かけたくないようです。
実際世話を全面的にまかせたりしても、老人本人が気を使って希望も言えないで、
結局他のものに頼ってくるので、それを突き放したら放置状態になってしまいます。
もともと同居介護者とその親族の仲が悪いので、老人が妄想で言う悪口を聞くことが楽しくて
うさばらしとばかり盛り上がっていたわけです。

346は実の母だったはず。

354 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 15:47:43 ID:8UV6QGr0
介護よりも無責任な親族の存在が私を苦しめています。

つわりがひどい私が、認知症の姑の粗相の後始末をしているあいだ
座って笑っている小姑たち。
姑の認知症を受け入れず、妄想話を真に受けて大騒ぎする姑一族。
要介護3の姑を婦人会に出席させてくれないひどい嫁だと
抗議に来る婦人会のバアサン連中。

こいつらとやり取りしてると、姑の奇行も徘徊も
ものすごく善良なものに思えてくる今日この頃です…


355 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 16:05:29 ID:NGxqc6Nr
>>354
大変ですね。お疲れ様です。
旦那さんはどうなんでしょう?あなたに同情的ですか?
それとも、嫁の義務と思うような人でしょうか?
もし、理解のある方なら、妊娠してる間、実家に帰らせて貰ったらどうでしょう?
小姑さん達に見て貰えばよろしいのですよ。
勿論、旦那さんに理解がないと無理な話なんですが。
婦人会の人は迎えに来たら、出しちゃえばどうでしょう?
一回、どれだけ大変か経験したら、二度と迎えに来ないと思いますが。
婦人会のある日は、ヘルパーさんか何か頼んで連れて行って貰えば?
荒療治も必要かと。

とにもかくにも、赤ちゃんが生まれるまでは、無理せずにね。

356 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 23:49:53 ID:xmt/4lzR
老人会の人が迎えに来たら、お願いしますと送り出してた。
最近はお呼びがかからなくなった。
親戚が来たら、買い物に出て親戚と婆だけにした。
うちに来なくなったり、特養等への入所を勧められるようになった。
自分の方が付き合いが長いから、姉(or母)のことはあなたよりわかってる。
と言ってた人たちが何も言わなくなった。

結局、痴呆の人の状態は同居してないとわいからないと思う。

357 :ななしのフクちゃん:2006/09/26(火) 09:31:23 ID:b9isC3xi
痴呆症の母親の世話をしていて
自分の家族の生活も壊れ気味、収入も減るしで、
やっと施設に預けた。

けどその日の本人の調子一つでかかってくる施設からの電話に
安定した日々は送れない。何から何までやってくれるし。

こちらの精神状態は一生安定しないだろうけど
母親の年金その他資産の管理を本人から任されてるので
その月なんとかやりくりできれば
予算内からこちらの要り用の際は少しもらったりする。
これってやっぱりまずいのかな? 

唯一の精神的安楽要因なんだけど
こういう環境にない人から見れば理解できないでしょうね。

358 :ななしのフクちゃん:2006/09/26(火) 12:10:34 ID:DgtkbRXe
まずくないですよ。
一番理想的な介護の形ですよ。
時々おしゃれなセーターや機能性にとんだ高価な靴を
プレゼントするといいですよ。うしろめたさもこれで解消。自分もそうでした。

359 :ななしのフクちゃん:2006/09/26(火) 14:06:23 ID:b9isC3xi
どうもありがとうございます。

本人に対しては服やカバンなど欲しい物を買ってあげてる
(あげてると言っても本人のお金ですが喜んでます)

その他に、自分たちの生活費や出費に使わせてもらってるんですが
こっちが気になりまして。

>うしろめたさもこれで解消
ってのはそれもOKって事ですよね?
こんなこと周りの他人、まして介護未経験者には言えません。

360 :354:2006/09/26(火) 16:43:01 ID:RgC4MniB
レスありがとうございます

実は旦那は「オマエも認知症か?」
と小言を言ってしまう程、認知症を理解していません。
それでも休みの時くらい、旦那に姑の介護をしてもらおうとすれば
小姑が「介護にオトコを使うなんて私には出来ない」と援護してきます。

私が実家に帰れば食事の世話すら満足にやらない実子たち
年に1度、小姑に介護をお願いしても「忙しいから」で断られます

こんなバカバカしい状況なので、私が調子悪いときは
ショートと一時入院でしのいでますが
こんな理解のない人たちに囲まれながらの
介護って普通なのでしょうかね?
本当疲れます

361 :ななしのフクちゃん:2006/09/26(火) 20:26:35 ID:/SSLa0Re
母は痴呆の患者さんがいる病棟で働いてます。最近祖母にもその症状がみられ大変です。私も妊娠中なのでイライラ。母も家にいても働いているみたいと疲れてます…施設へ預けない理由は余命が知らされているので…長生きしてもらいたい反面早く楽にして下さいと思っちゃいます。

362 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 14:50:38 ID:k/o8M9+7
>360 そんなに良い子にしていると、あなた自身が壊れてしまいそう。
それまでして良い子にしていたいなら、どうぞご自由に。
ワカランチンの旦那およびその親族にはある程度決死の覚悟で立ち向かっていく
(もしくは数ヶ月押しつけてみる)のが一番。
一度一月ぐらいで良いから家出でもしてみると良い。

363 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 22:46:37 ID:8Wdqm0bU
>>360
自分がやらなきゃって思いが強いのかも知れませんが、
あなたがいなくなったら、いなくなったで、何とか回っていくのかも知れませんよ。
悪いことは言いません。妊娠してる間は、実家にお帰りなさい。
生まれてくれ子供のことだけ考えていれば良いんですよ。

364 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 08:49:26 ID:z4c2fvLX
介護者ってのはある程度「自分の好き放題」やっとくくらいが丁度良いような気がする。
ストレスが抜ける事なら良い事悪い事抜きで何でもやる。>357も然り。

365 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 09:08:19 ID:9rNIbT0L
>>360
誰の親だと思っているんだ!で実家にさくっと帰る。
家庭板の介護スレならそんな意見が続出すると思われる。

366 :360:2006/09/30(土) 10:11:41 ID:JLU+eC6p
色々ありがとうございます
みなさんがおっしゃるような
「いいこ」状態も体調的に限界だったので(笑)
本気で旦那と小姑6人全員〆ました。

結果「手伝うのは無理だから、病院か施設に入れてくれ。」
とのことでした。
ちょうど近所に特老が完成するので
そちらに申し込みしてこようと思います







367 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 12:24:29 ID:oOAhC6Sp
>>366
つわりが酷いんでしょ。
実家に帰ると言って、施設申請もやってもらいなよ。
ついでに、手伝うのが無理なら、しっかり経済的援助をしてもらいましょうね。
この際「てめぇらの親だろっ!」の覚悟で強気でいこう。
可愛い丈夫な子を産んでね。

368 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 15:35:52 ID:yq2hhgw8
「うつ病の人に頑張れと言ってはいけない」
っていう言葉が一般に広まったのと同じように、
「介護者に対して口出しや非難は一切してはいけない。
口出しするなら無理矢理でも自分で介護すべき」
とマスコミが広めてくれればいいのにと思う。

369 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 16:41:44 ID:knE+s4l7
嫁に言います!!!
舅や姑を介護するのは並大抵の事ではないと思います。
経験からよく分かっています。
息子の嫁に重労働を強いて
息子の家庭を不穏にするなんて少しも望んでいないのよ。
施設に預けてください。
嫁より施設のヘルパーさんのほうが
優しいし適切な処置をしてくれるし
そっちの方が良いの。

嫁よ、
お前より施設のほうがず〜っと良いんだよ。
ここでグチってないで
私を早く施設に入れてくれ。


370 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 18:55:12 ID:lKW8yLJ1
今月から祖父母と同居を始めました。
祖母が手術後だったので自分たちの身の回りの事が
できなくなったため、こちらに引っ越してきたのですが
痴呆が始まっているような気がするんです。

友人や知人がいない環境にいきなり変わると痴呆が
始まる…と聞いたことがあったので早めに対処したいのですが
父が自分の両親は呆けていないと言い張るので
どうにもできず…

371 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 22:42:49 ID:WR7kQSt2
父=息子さんでしょ?認めたくないのよ。いつまでも親は自分よりもしっかりしてると思いたいもの。お祖母ちゃん、どんな様子なの?

372 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 23:53:59 ID:4VSTwt9K
>>370
多分お父様は、日中は外に出てらっしゃるんですよね?
四六時中一緒にいないと、初期の頃は中々気付かないんですよ。
ですから、休みの日だけでも、お父様に親の面倒を見て貰いましょう。
お父様が休みの日は、なるべくあなたは手を出さないように、
見守るだけにしてはどうでしょう?
日常の些細な行動を観察しないと分からないものなんですよ。

373 :370:2006/10/01(日) 00:39:31 ID:e8V8z8LQ
レスありがとうございます。
父は平日、仕事でいないので祖母と接する時間は
朝と夕食時なので気がつかないのかもしれません。

休日は、祖父母の買い物の代行などをしてくれては
いますが、話し相手になってあげたり傍にいてあげる時間は
あまりないです。

もともと祖母は勝気な性格なのですが、最近は人の話を聞かず
自分の意見を押し付けたりする事が多いです。
水道の出しっぱなし、電気消し忘れ、トイレの流し忘れなど
回数が多くて「もしかしたら…」と思っています。

母は父にはあまりそういった事を話しません。
父と祖父が自分で気がつくのを待っているのかも…。
早く診察を受けた方がいいのではないかと思っているのですが、
黙っていた方がいいのでしょうか?




374 :ななしのフクちゃん:2006/10/01(日) 01:04:15 ID:WOxSOgcv
>>373
早く診察を受けに行った方が良い。
今は早期にある程度認知症の進行を抑える薬が出てるけど
認知症も進むとそれが効かなくなる。

>父が自分の両親は呆けていないと言い張る
その場合、呆けだとか認知症と言わないで
脳の病気(脳出血、脳梗塞、脳腫瘍等々)とかガンとか適当で重篤な病気の
おそれがあるのではないかと言って脳外科を受けさせたほうが
いいんじゃないか。

375 :ななしのフクちゃん:2006/10/01(日) 19:30:56 ID:TPmX+w23
私も認知症の祖母(83歳)の世話をしてもう3年くらいになります。
祖母は妄想がひどくて、夜になると親戚が集まっていると思ってしまい朝まで
起きていることが多くて困っています。
その他にも、昼間に庭師さんが来ていると思い込んだり、ひ孫がきていると
思って壁に向かって話しかけたりしています。

今年の3月には、夜中に徘徊してしまい警察のお世話になりました。
その後は家の鍵を増やして祖母の手の届かないところに付けたりして、なんとか
防いではいます。

最近では私の方が体も心もきつくなってきています。またこの3年仕事をして
こなかったので金銭的にも苦しくなりつつあって、就職したいのですが祖母の事
もあるしで迷っています。
近所に住む叔母に話しても、大丈夫だから就職しちゃいな、と言ってはくれる
のですが、叔母は祖母と一緒にすんでいるわけではないので本当のところは
わかっていないのです。祖母が夜寝ないので私が朝まで付き合って起きてなくては
ならないこととか、話はしているのですが実際見ていないので実感がないのでしょう。

先週から私の体調が最悪になってしまい4日ほど前から祖母を叔母の家に預けました。
祖母は家に帰りたいと言っているみたいですが、とりあえずあと一週間ほどお願い
しようと思ってます。

376 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 00:03:27 ID:ju8aVtzb
>>375
叔母は実の娘なんでしょ?
介護する順番が違うんじゃね?
おばあちゃんと2人暮らししてたの?自分の親は?
さっさと就職して、おばあちゃんと暮らしてたら夜寝なくて仕事できないからと
別居してしまいましょう。
叔母さんが引き取るか、通いで世話してもらえばいい。
同居してると結局押し付けられる。
別居して「私も休みの日は世話しにきますから、平日は叔母さんがお願いしますね」
と言って休みの日はでかけてしまいましょう。
叔母さんがなんとかせざるをえなくなります。
叔母さんにはわかってない、私でなければと思ってるあいだは就職は無理です。
叔母さんがどんな介護をしようとおまかせしましょう。


377 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 19:05:01 ID:2sTDBoNa
>375
376さんに同じく。このまま、介護の順番を守っておばさんにお任せしましょう。
金銭面と精神面でこれ以上は無理だと言うことをある程度大げさに言って。
「まだ大丈夫」と思っている精神状態はもうかなり危なくなってきているらしいので、
自覚症状があると言うことはそうとう追いつめられていると思う。
このまま行くと、375さん自身が病気になってしまいそうで心配です。

378 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 21:49:58 ID:FU7a4qYv
介護の順番は「子→孫」、でも親が死んでる場合はどうなるのでしょうか?
うちの親は15年前に他界、80歳要介護3の祖母と妹の3人暮らしです。
祖母には息子(父の弟)がいて車で30分ほどの距離に住んでます。

普段はデイ・ショート・ヘルパーさん目いっぱい来てもらって、
夜は2人で交代でみてもらいながら、なんとか正社員で働いてます。
月に1回だけ土曜日叔父夫婦に来てもらってます。
2人で来るときもあれば叔父か叔母片方だけの時もあります。
その間私達が外出。でも帰宅すると、2人とも5分もしないでそそくさと帰っていきます。
いない間見てくれるだけでもありがたいと思わなきゃいかんのですが、
ほんとに速攻で出て行く姿をみると、自分が惨めな気持ちになります。
それでも、もう来なくていいとは言えない・・・

叔父の妻は「私達がこの家に入って介護してもいいけど、
あなた達を追い出したって世間に白い目でみられるからできないの、私達もつらいのよ」と言います。

ほんとに何も入らない、何も持って行けなくてもいいから追い出して欲しい。
そしたら叔父夫婦に一生感謝すると思う。

379 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 23:25:56 ID:VIayoENR
>>378
妹さんはまだ学生ですか?
もし、学生で学費等、ご両親の蓄えで何とかなるのなら、
あなたが働いていらっしゃるのなら、部屋を借りて出て行ってみたらいかがでしょう?
家賃の分、苦しくなるかも知れませんが、介護から解放される精神的なものと、
比べてどうでしょう?
叔父さん夫婦に、私たちは部屋を借りて出て行きますんで、
どうぞここに住んで、お祖母さんの面倒を見てくださいって、
言ってみたらどう反応するでしょうね?

追い出して欲しいと思う前に、出て行くという選択肢もありますよ。

380 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 00:46:58 ID:PqQ9rXXQ
>>378
>私達もつらいのよ

よく言うよなあ。たった月1回しかこないでwww
介護度3だとまだ家だという認識があるから施設は無理なのかな。
家と土地がお祖母さんのものなら売り払って入所費用にしてしまえば?
このままお祖母さんに長生きしてもらうには、いずれは入居を考えないと
孫の人生つぶされちゃうんだし。

381 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 08:32:39 ID:AsTph0I3
介護の順番、配偶者と実子どっちが先?

382 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 08:59:12 ID:BEJTOX6t
民放的に介護義務ってのはないらしい。
ただ、扶養義務ってのがあるんで、配偶者が順番的に言って先じゃないですかね?

参考:ttp://care.toshiba.co.jp/care/hanashi/hisada/hisada03.htm

383 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 12:23:02 ID:AuRddXkC
>381 配偶者と実子なら、配偶者に決まってるじゃん。親等が近い順からいっても。
ただ、それも面倒を見る側に余裕があれば、というのは定説じゃないの?

>378 若いんだね。だから叔父・叔母に丸め込まれてるとしか思えない。
身体的・精神的に一杯なら、叔父叔母に介護を任せれば良いのでは?
だって叔父叔母が祖母の子供なんでしょ?

384 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 20:15:14 ID:qtPtkR4A
相談にのって頂けると幸いです。
実父の兄(私の叔父・近距離に一人暮らし)今年で70歳になるのですが、最近気になることが増えてきました。
叔父の以前の勤務先に私の友人が勤めており、先日話を聞いたのですが・・・
「私が感じたこと」
・話が一方通行(相手の返事を気にせず、自分の思いのみ語る)
・結婚し小学生の子供もいる私をまだ独身だと思っているような発言が多い。
・持ち合わせが無いと言っては、小銭を借りに来る。(返したり返さなかったり)
・とにかく同じ話の繰り返し。
・電車やバスを利用し外出をしていたのに、財布が無かったとか忘れたと行って、相当な距離を歩いて帰ってくる。

「友人の話」
・用も無いのに、頻繁にやってくる。
・知人に「小銭を貸して」と言い帰っていく。
・仕事に関する資料を集めたと言い大量の紙を届けに来るが、内容は仕事に関係の無い、旅行のパンフ等のフリーペーパー。
・社交辞令で言われた「また集まりたいですね」を信じ集まりがあると思っている。
・誘いを断っても、断られた理由を忘れるのか、毎回同じ内容の話をする。
・差し入れといって、賞味期限の切れたカビのついた食品を平気で届けに来る。
・当分顔出さないと言って帰るが、翌日やってくる。

奥さんは既に亡くなっており、子供はみな家を出て県外で暮らしているため(年に1〜2回帰ってくる程度)一人暮らしです。
寂しいのかなと思い、母も私もたまには声をかけて食事に誘ったりしていたのですが、おかしな言動が多く目に付くようになり心配になりました。
「病院に行ったら」とも言えず、様子を見ているのですが、日増しに酷くなっているように思います。
本人は自覚していないと思いますが、何とか気づかせる方法は無いのでしょうか?
叔父さんの子供達に連絡を取ったほうがよいのか、でも何と伝えたらいいのか、デリケートな内容なので困っています。



385 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 21:10:13 ID:hw151vV4
>>384
そのままの内容を子供達に伝えればいいと思うけど。
何か問題ありますか?
丁寧に、この頃こんな事があります。
どうぞ様子を見に来てくださいと、電話でも、電話で伝えにくいようなら、
手紙でも良いんじゃないでしょうか?
デリケートな内容なので、手紙にしましたとか何とか書いとけばいいでしょう。
一言、私たちも心配しておりますとか何とか書き添えて。
まぁ、あなたがやるよりは、ご両親にやって貰った方が良いと思いますよ。

386 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 20:31:38 ID:u2+arvuE
>385 ハゲ同。
384さんに出来ることはあまりない。
というか、親切そうな顔をしていると、介護者として頼られてしまう可能性有り。

387 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 00:28:47 ID:wSH1454X
うちの要介護3の祖母は、笑いぼけで、神経痛で足が悪く認知症の疑いがあるらしく
こないだ入院して退院後に2から3に介護度がアップしました。
最近、混乱するのか、ティッシュをポータブルトイレへ捨てようとしたり、
トイレットペーパーを枕の下に敷いていたりします。
多分、昼間誰もいない間があるので、ひとりでできるようにするために
トイレットペーパーは枕の下にしいてトイレで使えるように準備しているのだなと
いうのはわかるのですが、ゴミ箱とポータブルトイレを間違えるのが心配です。
多分、近くにトイレが置いてあるので、ごみ箱と勘違いしてしまうのかな?と。
肝心のゴミ箱は見えると汚らしいからと机の下の隅の方へ杖を使って
追いやってしまいます。ゴミ箱を2個に増やしても同じでした。
なので、今はゴミ箱1個で、トイレをベッドのすぐ横に置いています。
昼は2時間に一、二回、夜は私が祖母の部屋の近くにあるトイレに行く度に声かけしてます。
今のところ、おかしな行動はありません。が、心配です。
歩けないので、徘徊することはないのですが、よく部屋の中の物が移動しても
また移動されてることがよくあります。動かすと怒り出すし、やる気を削ぐようで
いけないような気もするし。杖も短いから嫌だとおじから植物の支えにつかう細い棒を
もらって杖にナイロンで繋げて杖を長くしています。今日もさっき杖と棒をしばってるナイロンを
直してました。介護は観察も必要と習いましたが、声かけをたくさんしないと
いけないので、なんだか気が狂いそうです。昼は母がいないので、私が祖母を見ているし。
384さん 私にも近所に一人で住む奥さんの亡くなったおじ65歳がいますが、同じような項目が幾つか該当しました。
皆、年とると少なからず老化現象で出てくるものだとは思いますが、この場合
やはりご両親にやってもらった方が私も良いと思いますよ。



388 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 01:15:06 ID:lMfnQpFv
介護って明るい将来とか展望が無いだけにツライよね。
父母なり祖父母の死がゴールだと思うと複雑。
子育てなら手が掛かりながらも成長が励みになるけど。
俺も母には早く死んで欲しい。
俺が母殺しになってしまう前に死んで欲しい。
長生きして欲しいなんて思えない。

389 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 02:04:48 ID:g4/16sYu
痴呆になってからの人生って、生きてるって言えるのかな?
認知症でも感情はあるとか、実は本人も頭にもやがかかった状態を
苦しんでいるとか聞くし、それはそうだろうね、とは思うけど。
 それでも自分だったら、うんこいじっても訳わかんなくなるまで
生かして欲しくない。家族に溜息つかれながらどうにもならない時間を
拷問のように生きたくない。
子供に早く死んでと言われるまで生きたくないね。
>>388を責めている訳では無いよ。うちのは早く死ねと思って、
その通りになったから。

390 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 16:20:51 ID:82a5aur4
「血と骨」っていう映画昨日ビデオで借りて見たけど、
病で倒れた愛人を水で浸した新聞を顔の上にかぶせて窒息死させたシーンがあった。
遅かれ早かれ死ぬ運命ではあったにしても、その現場を息子に見られてしまった父。
橋の上から借金苦で飛び降り自殺する人、夫の暴力に耐えられず首吊りした姉、
病気で死んだ母親、けっこう見てて残酷というか悲惨なシーンもいくつかあったよ。
あれがもし現実なら、よう生きていられるよって思う。
一人残された息子が後に「血と骨」って言う原作を書くらしいけど。
あれ、介護してる人が見たらどう思うかな?って思った。
時間がある人は、一度見てみて下さい。血は母から骨は父から受け継ぐのだそうです。
あーあーだけで話せないし、食事もトイレも介護してもらえないとできない、
そんなの人間じゃない、ただの生き物だって思う人がいるから
痴呆から認知症に呼び名が変わって、生きてるって言えないというかそう思って
もらえないんじゃないのかな。
偏見を作ってるのは、結局人間自身なんだ、きっと。そう思った。

391 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 17:54:42 ID:TsUqNZAx
そんなの現実にありますがなにか?

392 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 21:58:44 ID:lMfnQpFv
一昨日、ケアマネさんと他2人の3名方と面談に呼び出された。
で、俺は同情を引く喋りをした気は無いが
緊急と判断されて早速に施設を探します。と今朝連絡が有った。
母が施設に入れば俺の気も休まるのか疑問だけど追い詰められてるのも本音。
今まで俺の為にシングルマザーやってきた母を捨てるのは割り切れない。
40年近く住んだアパートから追い出すのが引っ掛かる。
俺がもっと強かったら母を最期までこのアパートに置いてやれたのに。

393 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 00:22:08 ID:RbP5bja6
>>392
そんなに居場所にこだわることが母親に幸せだろうか?

40年も住んだからここで逝かせたい。というのもわかるが
40年も同じとこに住んでたのだから、人生の最後は違う景色も見せてやりたい。
施設ですごすことが「捨てる」という考え方はおかしいとおも。
自宅密室介護が明るく美しく楽しい老後だろうか?
施設に入れてもらえるなら、もっといい老後のように見えないか?
自分が苦しんでる状態のほうが親孝行をしてる気になれるのかもしれないけど。

394 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 00:28:14 ID:yaPbrV2I
俺も正直、自分自身の気持ちがよく分からない。
苦しむ自分に酔いしれてる面ももちろん有るだろう。
施設を探して貰える事でホッとして気が軽くなった自分にも気付いてる。
なんだか気持ちの整理がつかない。

395 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 01:13:41 ID:RbP5bja6
>>394
複雑なのは理解できるが、気が軽くなったことで笑顔も見せてあげれるメリットがあるとおも。
どうにもこうにも行き詰まっていた親孝行に光が射したんだと思うといいんじゃまいか。

396 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 01:38:59 ID:yaPbrV2I
アドバイスありがとう。
気持ちが落ち着くまで少し時間が掛かるかも試練けどがんばるよ!
何時の間にか不幸の主人公体質になってた。とも思う。
何時も見慣れた景色がなんだか違って見えるよ。
リアルでも言ったけどケアマネさん他、尽力して下さった方々に多謝。
このスレ住人達にも厚く御礼申し上げます。

397 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 08:14:36 ID:hEp8bXby
>>395貴方は真の親孝行者です。


398 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 08:18:47 ID:hEp8bXby
まちがえた。>>396さん、貴方が真の親孝行者という事は確かです。
よく決心なさいましたね。

399 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 12:58:48 ID:gqJQ4kKJ
どこにいようと母は母。

400 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 16:59:50 ID:gbBjuSPk
このスレ読んでたら、未来が真っ暗になっちゃった。涙止まらない。

401 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 17:39:49 ID:gbBjuSPk
みんなは義理の家族でもちゃんと介護してるのに、
なんで私は自分の祖母で、しかも軽度の認知症なのに、
はやく死んでほしいって思うんだろう。優しくできないんだろう。
いつも自己嫌悪してるぐらいならちゃんとしてあげればいいのに、
なんでできないんだろう。


402 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 20:23:05 ID:mtcqDYZc
>>401
実の祖母だから優しく出来るとは限らないよ。
認知症になる前からの関係だってあるし。
私も祖父に早く死んでほしいと思ってる。
祖父がいなくなればどれだけ暮らしやすくなるんだろうと思う。
介護しているのは祖母や親でも、一緒に暮らしていれば汚いことも目に付くし、
意味の分からない話を何度も聞かされたり、
夜中にガタガタと動き回られて寝れないときもある。
もっと辛い思いして、それに耐えて介護している人もいるんだろうけど
認知症になる前から嫌いだった祖父だけに、早くいなくなってほしい。

403 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 21:45:11 ID:yaPbrV2I
急遽、本日入所になりました。親身に迅速に対応してくれた関係各位に感謝。
出発の時間が近づくにつれ涙が止まりませんでした。
「もっとショート&デイでがんばるべき」と
ホッとした気分が入り混じりなんて言えばいいのかわかりませんでした。
認知になった今でも何かにつけ俺を優先する発言をする母の眼を見るのが辛かった。
俺の様子を見て今までのお泊り会では無いと気付いてると思う。
それでも大人しくしてくれてました。
「もう会えない訳じゃない。何時でも面会できるんだし。
今はとにかく母と離れて自分を立て直して」と励まされました。

404 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 22:03:57 ID:RW5KPkTj
それに認知症は2〜3度程度の時期が介護者にとっては一番きついしね。
傍目にはお達者に見えもするから苦労が理解されにくいし、
認知症本人の気力体力もこちらが簡単に御せない程あるし。
愛情故でも思い出故でもなく、理性で介護。
感情的になったらこっちが狂ってしまうという
思いはここのスレ住人がほとんど体感してると思う。
祖母のお葬式にはきっと泣かない。
喪失感も悲しみもダメージも無いと思う。
そう思う事に罪悪感を感じる時期さえ過ぎたよ。
>>401さんも>>402さんも一生懸命やってるんだよ。
やってもダメなものはダメなのが介護なんだ…
心の中でくらい呪ったって充分おつりが来るんだよ。

405 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 22:10:11 ID:RW5KPkTj
書いてる間に>>403さんが。
403さんの愛情はお母様に通じていたと思います。
お一人で介護なさってたんですよね。
頭が下がります。
これから面会時には穏やかな時間を過ごされるといいですね。
まずはゆっくりして下さい。
本当にお疲れ様でした。

406 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 01:11:04 ID:97Ds5g1r
>>403さん
貴方は>>292,293さんですよね。
その感性と行動力、大した人ですよ、貴方は。
きっとお母さんの育て方が素晴らしかったのでしょう。
余計な事ですが、お母さんは認知の介護という手段も使って貴方にいろんなことを教えたんだ、と考えることもできるかも・・。

これからは、面会に行ってお母さんの優しい部分とだけ接していられる時間が持てることでしょう。
実は私も、似たような経過を経て、認知の母とそうしている状況なので…。

しかし、良いケースワーカーさんとめぐり合っていてよかったですね。
そういえば、「渡る世間・・・」の本当の諺は
「渡る世間に鬼は居ない」でしたね。

407 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 01:23:21 ID:XAG0qwwx
>>406さん
俺は推察のとおり403=292です。母を殴った息子です。
母のひととなりはともかく俺は逃げたい一心から今回の話に乗って
母を捨ててしまった。って気が拭えない。もちろん俺も限界を感じていたんだけど。
なんだか落ち着かなくてこのスレをずっと見ています。幾ら飲んでも酔えません。
でも、俺の為に身を引いてくれた母の為にも早く立ち直りたい。
(精神的にも経済的にも)でいつか母を取り戻したい。

408 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 04:39:30 ID:9W/cO40+
>>407
お初です。
僕もあなたと同じような立場にいます。
だから(僭越ですが)あなたの心境がよくわかる気がします。

僕はあの京都で認知症の母親を殺害して自らも自殺を図った息子さんが(最後まで母親を
全身全霊を傾けて介護し尽したという点において)羨ましいと感じるような人間です。

またちょくちょく来させてくださいね。

409 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 22:01:15 ID:BluLmBLA
介護保険も無く、在宅家族介護があたりまえだった昔、
祖父母は寝たきりの曾祖母を2年間自宅で介護し、最後は老衰で自宅で看取りました。
その祖父は肺ガンで5年前に死去、祖母は痴呆入った要介護3です。
本人は曾祖母と同じように自宅で死にたいと希望しています。
できればそれをかなえたいと今までがんばってきたけど、もう介護生活も7年目。
いい加減疲れてきた。どこまでがんばりゃいいんだろう。
祖母は、施設は介護してくれる家族のいない不幸な人が行くものと思ってます。
今行ってもらったら、苦労して介護してきたのに自分は捨てられたって思うんだろな・・・
面会に行っても泣かれるのは目に見えてる。
でもこのまま祖母に縛られてたら、祖母が死んだ後、今度は私が
家族介護どころか施設に面会に来てくれる人さえいない祖母の言う「不幸な人」になるんだなぁ。
思考が袋小路に入ってぐるぐるまわってます。

410 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 22:25:50 ID:XAG0qwwx
ご両親の事が書かれていないのが気に掛かるけど・・
409自身の未来、幸せを最優先でいいんでは

411 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 04:29:34 ID:4ycRUj5p
>施設に入れられたら苦労して介護してきたのに自分は捨てられたって思う
これは認知症になった限りどうにもならないことだと思う。
自宅介護してても世話する家族に感謝どころか、被害妄想が直球でくるでしょう。
さんざん家族に苦労かけたあげく、すっかり誰の顔もわからなくなった老人が、召される前に一言
「ありがとう」と言ってくれて介護の苦労がむくわれたなんて御伽噺みたいな話がありますが、
介護者をなぐさめるための都市伝説でしかないと思います。
施設に入れて、本人が新しい環境に慣れるまで暴言の嵐を受けるのは
どこの介護家庭も大きな難関でしょうね。
お祖母さんの認知症がもっとすすんで、家も施設もわからなくなればいいのに
と思ったことはありませんか?私は思いました。
でもそんなのは年寄りが誰の世話にもならずにぽっくり逝くのを望むのに等しいですよね。

お祖母さんから介護することの報いを求めるのはやめましょうよ。
あなたはほんとにお祖母さんにしてあげたいのにし残したことがあるんですか?
自分にできるだけのことをせいいっぱいやりおえたのではありませんか?
自分の技量を天使のように思ってませんか?
介護したことのない人たちはあなたをねぎらう言葉をかけれないけど、
お祖母さんに笑顔を見せてあげてください。家だろうと施設だろうと場所などどこでもいいんです。
今のお祖母さんにはもうわけなどわからないでしょうけど、かってのお祖母さんは孫の笑顔を
望んでなかったでしょうか?孫の不幸に平然とされる人だったんでしょうか?
お祖母さんがほんとに望んでるはずのことを、気づいてあげてください。
おばあちゃん助けてよと言っても、おばあちゃんはもう助けてはくれません。
お祖母さんを恨みに思ってしまうようなことを続けてたのでは、施設に入れたら
もう顔も見たくなくなってしまうと思います。今のうちがいいと思う。

412 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 22:10:23 ID:mxE8VhEm
409です。レスありがとうございます。
いっそ末期ガンでも見つかってくれないかと思うときあります。
あと1年くらいと限定してもらえれば、その間はすごくがんばれると思う。
祖父のときはそうだったし。
でも先が見えないのが介護ですよね・・・気がつけば自分も35歳だし。
今まで祖母の要介護度が上がるに連れて仕事も変えて、
介護メインで毎日過ぎていくのがそれが当然、というか仕方ないって思ってたけど
8歳下のいとこが先日結婚・出産したのをうけてから自分の生き方に疑問を持つようになりました。
私も幸せになっていいはずですよね。

413 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 22:35:21 ID:pFTp7xRk
俺が言うのも何だけど
409の言わんとするところはわかる。自分を大切に!
7年も介護したのだからもう充分だよ。

414 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 00:06:08 ID:GFYCpFHb
>>412

409さんへ。
変に詮索するつもりはないのですが、
ご両親やご兄弟の状況はどうなっているのでしょうか。

私のようにある程度の年齢になっていると、
介護も順送りというところもあるし、
多少のことはあきらめの気持ちにもなれるのですが、
まだまだ若い人が介護で一生を棒に振りかねない話を聞くと、
本当にたまらない気持ちになってしまいます。


415 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 02:08:37 ID:R/rW4UQk
>>412
409さんへ
>8歳下のいとこが先日結婚・出産したのをうけてから…。
>私も幸せになっていいはずですよね。

立ち入ったことで恐縮ですが、
貴方(35歳)は、独身?でお祖母様の介護をされているのですか?
又、414さんの質問と重なりますが、
貴方のご両親やご兄弟等は介護に関わっておられないのですか?

416 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 08:03:52 ID:yLfmmHvb
アンカーくらい入れろよ。

417 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 22:02:12 ID:4Cs3zc1N
>>416
誰に言ってるの??

418 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 23:14:45 ID:SBwS7k0c
409です。ご心配いただいてしまってありがとうございます。
実は378でもあります。しばらくスレを見失ってました。
以前は私と妹・弟で介護ってましたが、
弟は去年、学校卒業&就職と同時に家から半ば強引に出しました。
弟は私よりも祖母にべったりで、このままではヤバイと思ったので・・・今も週に1度は帰ってきてくれてます。
それを理由に叔父夫婦に月1来てくれるように頼みました。
妹は学生時代からつきあってる彼氏がいるんで、さっさと嫁に行けと言ってあるのですが、
私たちを気遣ってか、そのうちにね〜なんて言ってはぐらかしてます。
でも妹もいとこのことにはショックを受けてました・・・
親に何も出来なかった分を祖父母に、と覚悟決めてたはずなんですけど、
自分の出産可能年齢にリミット見えてきて鬱々してます。
まあ、結婚できてないのは私のせいなんですが、
てか介護生活に入る直前に前の人と別れてから、ずっとひとりもんですよ、わはは。

419 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 01:32:27 ID:O2+ljrPq
>>418
415です。378から読ませて頂き、大体の状況はわかりました。

>介護生活に入る直前に前の人と別れてから、ずっとひとりもんですよ、わはは。

前の人って、ご亭主?それとも恋人…?
どちらかであるにせよ、7年ぐらい前に別れられたということですよね。

ご両親を早くに亡くされたのは、誠にお気の毒だったと拝察致しますが、
あなた方兄弟3人は、今後当分の間は自分たちの幸せを優先されて良いのではと考えます。
お祖母様が、どなたに介護して欲しいと思っているかにもよりますが、
お祖母様の息子である叔父様夫妻に、当分介護を任せるというのはどうなのでしょうか?
介護する人=後見人とも言える場合もありますが、お祖母様の年金や預貯金、不動産等の管理、
それに介護保険利用料の支払いや食費他諸々の家計管理もされていることと思います。
あと、今お住まいの住居がお祖母様名義であれば、先々相続等の問題もあるかと思います。
もしこんな状況であるとすれば、叔父様夫妻にすんなり介護のバトンタッチが出来ますでしょうか。
まぁ、他人としてはあまり細かいことは言えませんが、1回限りの自分の人生も大切にすべきだと思います。
又、何かいい知恵が浮かびましたら登場したいと思います。
因みに、私(長男ですが)も約6年間自宅で80歳の母親(要介護5)を介護しております。


420 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 23:05:03 ID:czx0uGc4
おととい泣いて嫌がる母親をいつものようにダマして施設に置いて来たら、昨夜、誰も居ないはずの母の部屋から何回も母の咳払いが聞こえてきた
これマジなんだけど俺の幻覚なんかな もう気が狂いそう

421 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 23:12:59 ID:fTM+a5hH
ご家族の介護をされている方々ほんとうにお疲れ様です

公的な機関やサービスをドンドン活用してくださいね。

体を壊さないようにご自愛下さい。

422 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 00:44:54 ID:G0KaIgDg
ショートに行かせている間に電動ベッドに寝てみた。
いつもどんな景色を見ているのかと思って。
でも何も判らなかった。
これってアンフェアかな?

423 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 00:57:06 ID:YQAKDStl
>>421
介護士? 患者は物じゃないんだよ。 正論だけど反発したくなる。

424 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 01:58:22 ID:LHFSuKXm
>>423 421じゃないけど どこにそんな事書いてあるかな。
「患者」の方が引っかかるわ。

425 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 03:13:37 ID:wACzB2Vg
>>424
特に最近は介護する側の視点でモノ言う奴が多いから反発しただけ。 
家族愛ってそんな単純に割り切れるもんじゃないよ。

426 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 06:20:24 ID:ewN5UBkV
>>425
公的機関のサービスを利用=単純な家族愛
そんな事ないよ!
共倒れになるギリギリの介護は双方にとって不幸だよ。
>>421を読んでそんな風に受けとるのは私も不思議に思う。

427 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 10:23:27 ID:jzDMgnPY
>>425
ここはそういうスレだからね。
ご不満なら、介護される側のスレでも立ててそこでやってくれ。
あなたが介護してる人なのか、介護される側に近い人なのか知らないがスレ違いだ。
>>1とスレタイを100回読み直して出直せ。

428 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 23:01:13 ID:1o/29J0J
共倒れになる前にどの時点で施設介護に移るかで悩むんだよね。
暴力で手に負えなくなってきたら潮時かな。
後は弄便が始まると諦めがついたりするらしいが
早めに動かないと施設の確保も難しいよね。
頑張ってください。

429 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 02:08:15 ID:1WbM6a3P
「難病の○○ちゃんに愛の手を!」そんな街頭募金の光景を見たことありませんか?

今、巷で噂の「死ぬ死ぬ詐欺」です。2ちゃん内で180以上のスレを消費中
疑惑の○○ちゃんを救う会と、活動方法を指示するトリオジャパン
移植の緊急性を訴えながら「海外渡航で臓器移植を!」と巨額の募金活動
治療後の余剰金はトリオジャパンへ委託され、これまで一度も会計報告が
無いままトリオジャパンが抱え込んだ金額、少なくとも5〜10億円ある模様
トリオジャパンとその周囲を調べた結果、どうにもぁ ゃι ぃ影がチラホラ

どうやらトリオジャパンの荒波嘉男さんはクリスチャン。教会への献金か?
週刊誌に「お金の面でシビアに追及しないでほしい」と言い訳したから大変!
キリスト教系宗教団体を巻き込んだ一大スキャンダルに発展する可能性が
某カルト宗教、臓器売買、資金洗浄、某国会議員、工作員、脱税、反日団体・・・

キリスト教徒ってこんな手法で募金詐欺やってるの?
強制献金させられて多額のカネが使途不明って宗教団体ではよくあること?
脳死・安楽死・尊厳死に賛成してる人って何か宗教やってるの?
アメリカの病院は尊厳死状態から臓器摘出して移植するの?
韓国でのキリスト教ってどんなことしてるの?
反日宗教団体ってどこの団体?
宗教団体と左翼と人権団体が結託してるって本当?

【キリスト】「○○を救う会」募金詐欺教【カルト】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160746451/

430 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 06:23:27 ID:wV8TyRa1
>>428
〉らしい って所で他人事ぽくてがっかり。
考えたくない事まで書いてくれてありがとよ…。

431 :425:2006/10/15(日) 12:50:44 ID:H+pA0a7S
>>427
お説教ばかり垂れて何もしない兄弟や親戚たちに愛想を尽かして一人で認知症の母の面倒をみています。
いや何もしないのではなく、やれ病院だ、施設に入れろと、さもそれが最善の策のように来るたびに言ってくれます。
確かに介護する側は大変だけど母にとっては長年暮らしてきた我が家が一番落ち着くのです。
いずれは施設に入れる琴になるかもしれないけどギリギリまで頑張るつもりです。
スレ違いは酷いよ。

432 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 15:32:24 ID:4TTkbpQR
>>425
簡単に施設に預ける決心がつかないから悩むってこともあるよね。
人は簡単に「預けて自分の生活をしろ」っていうけど、施設に預けると確実に認知が進むしね…。
(専門家がついているから進まない、とか言うけどね(苦笑))
ショートに預けただけで、確実に進んでるのを見るとやっぱり二の足を踏む。
それでなくても、私のことが誰かはっきりわかんない親が、確実に私のことを忘れてしまうと
思うと切なくなる。
愛情があれば悩んでしまうのも無理はないと思うよ。

433 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 15:42:45 ID:i/BG1frr
>>431
だからって人の何でもないレスにかみつくのはイクナイ
書いてる人だってあなたと同じ立場で苦しんだから書いたかも
しれないのに。

434 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 16:11:04 ID:wV8TyRa1
「公的サービス」=「施設に預ける」だけじゃないしね。
入浴だけとか見守りを頼むとかショートステイとか。
自分だけで頑張りすぎてつぶれないでね と
>>421は言いたかったんだろう。

435 :ななしのフクちゃん:2006/10/16(月) 03:26:30 ID:Qks0m9eY
92歳になる母の要介護認定をおこないました。
要介護2から要介護3に介護のレベルが上がりました。
看護士さんが訪問された際に、「認知症のレベルが上がりよるけんね〜」と
言われました。
いままではぼけてるだけだと思っていたのに、はっきりそういわれたのは
初めてで、退院後の生活などを言うと驚いたり笑われたりしました。
ナースって結構はっきり(家族にも本人にも)もの言うんだな=と思いました。
母の退院後、訪問看護をもうやめて、薬は毎回病院に取りに行きますからとケアマネに言うと
「それはできませんから、そんなそれだけしないとかはね〜」
とケアマネにいわれました。
訪問看護の必要性ってどうなんでしょう?
往診にしてもすることしたらさっさと帰って行ってしまうし。


436 :ななしのフクちゃん:2006/10/16(月) 09:17:27 ID:IJolzCYe
>>435
「ぼけてるだけ」を柔らかい物言いにしたのが認知症って
思っていたんだけど、435さんはお母様が認知症だと
知らされていなかったの?
必要性に疑問があったら分かるまで食い下がった方が良いよ。
薬を内服してるなら、いちいち通院させるのに負担がかかると思うから
訪問看護なのかもしれないし。でも、わからないまま使うのは後々
トラブルになりやすいよ。サービスの方針書いた紙とかもらってない?

437 :ななしのフクちゃん:2006/10/17(火) 01:16:39 ID:mjzi4PhK
>>435
往診したらさっさと帰ってしまうって、通院してても同じでしょう。
診察したら、さっさと出て行かされますよ。
それに、薬を貰うには医者の診察がないと貰えないと思いますけど。
通院するか、往診して貰うかはご自分で選べばいいんじゃないですか?
訪問介護が嫌なら、通院すればいい。

438 :ななしのフクちゃん:2006/10/17(火) 01:17:48 ID:mjzi4PhK
>>437
間違った。
×訪問介護
○訪問看護ね。

439 :ななしのフクちゃん:2006/10/19(木) 22:27:33 ID:xo5yPlE4
>>432
ショートに行っていた母に会いに行ったら「あんた誰・・・?」みたいな顔をされてしまった。
ちょっと前まで普通の母と娘だったのに・・・
少し話したら判ってきたけど・・・
悲しかった。

440 :ななしのフクちゃん:2006/10/21(土) 12:12:34 ID:uOnfBkuY
皆さんに比べたらたいしたことはないのですが、これがボケなのか元からの性格なのか
ここのスレタイ通りに疲れた、理解しがたい行動をする祖母…ボケとか認知の初期なのかわかりません…
元から精神が病んでたので叔父、叔母は慣れているみたいですし…

私が親戚の家に居候しながら仕事をしている半年ぐらいで、意味不明な行動に磨きがかかりました
朝から晩まで働いて且つ、夕食の支度をしてて睡眠時間を削りながら資格の勉強とかしているのに
夜中に咆哮したり変な体操したり、吐き出しながらご飯食べてくれたり
…なんかもう祖母なのに精神的に苦痛です、でも病院嫌いで病院には連れて行けないみたいです
早くお金がたまって家出て行きたいです…
祖母の部屋の真上に住んでますし、それまで老人の介護なんか対したことないと思っていましたが
なんて甘い考えだったのだろうと反省しています
最近は殺意さえ芽生えてしまいます、皆さんはどうやって我慢しているのでしょうか…

親戚達はまだ介護するまでもなく、体は元気で動き回っているのでバタバタ煩いだけの祖母なので
特に真面目にボケとか認知だと騒ぐことなく淡々と暮らしています
でも私には迷惑極まりないです…


441 :ななしのフクちゃん:2006/10/21(土) 19:35:30 ID:ErLdMJ5i
祖母が認知症と糖尿病で、食事の管理や面倒を見るのは孫の自分が内職をしながらやっています。
祖母はご飯が好きではないらしく作ってあげても半分は残してお菓子ばかり食べるし、
認知症もあるので、いつどのくらい食べたかも覚えていないらしく逐一見張ってなくてはいけません。
病院にも連れていってるのですが糖尿病の薬の調整があり、認知症の治療も今は様子見です。
その祖母から就職しろだ、稼ぎがないだいわれてイライラしています。
誰のおかげでこんな生活してると思ってるんだと言うと、自分のことはちゃんとできるしやっていけるとかえってきます。
自分はやれてるつもりらしいですけど、実際は行動している後を追って私がフォローしています。
火はかけっぱなし、水は出っぱなしでほんとに怖いです。
そのフォローする苦労を、今度は母親がわかってくれません。

すいませんつづきます。

442 :ななしのフクちゃん:2006/10/21(土) 19:48:47 ID:ErLdMJ5i
私がどんだけ大変で辛い思いをしてるか母親がわかってくれません。
病院で診察を受けるとき、付き添い今度はお母さんがついてきてくださいねと言われたと電話をすると
「えーやだーあんたいってよ」と返ってきてすごいショックでした。
自分の実の母親なんだからちゃんと面倒みてよ。おねがいだから。
そのくせ何も関心がない振りして新聞とかに認知症の記事があると、「読んどいて」と押しつけて自分は読みもしないし。


さっきまた祖母の就職しろ稼ぎがないの攻撃にあい、それに母も便乗して文句をいってきてついにキレてしまいました。
何で私がこんな目にあわなきゃいけないんだろう。
こちらも文句を言うと家をでてけと祖母にいわれたのですが、
母に世話をまかせるにもえーやだーと言ったのが忘れられず、任せていいかどうか…
今自室でどうしようもなくて泣いてました。
ほんとにどうしたらいいんだろう。

混乱してたので長文乱文失礼しました。

443 :ななしのフクちゃん:2006/10/21(土) 22:04:47 ID:ytDKp9x1
>>441-442
お母さんは働いていらっしゃるのかな?
日中はお母さんはいらっしゃらないから、あなたが見てるのでしょうか?
お母さんは現状を見ないようにしてらっしゃるようですね。
一度、あなたがしている一日の行動をメモにでも書き留めて、
こういう事をしていますんで、私は働きに出たいと思いますけれど、
よろしいですか?とお母さんに言ってみましょう。
おばあさんを一人にしておくと、水は出しっぱなしだし、
悪くしたら火事を出しますよと、そのまま言ってみましょうよ。
そうしたら、少なくとも、お母さんの文句はなくなるかもしれないですよ。
お祖母さんの文句を止める方法はないかもしれないですけれど・・・
とにかく、お祖母さんの面倒を見るのは、本来なら、お母さんの役目なのだから。
あなたが一抜けたしてしまえば、仕方なく、お母さんが何とかするかもしれませんし、
施設を利用するとか、なんとかお母さんと話し合えるかもしれないです。
あなたが一人で背負うことはないです。
介護というのは、家族の協力があって始めて成り立つものだと思います。
お母さんにも、少しは背負って貰うためにも、私は就職したいからと、
少し、脅してみるのもいいかもしれません。

444 :ななしのフクちゃん:2006/10/22(日) 10:25:40 ID:gVReY9nE
>>443
読みづらい文にレスありがとうございました。
母は日中働いていて残業も結構あるので、家にいる時間が少なく状況を把握してないかもしれません。
日中にあったことなどちゃんと話してはいるんですが、それを聞くと「何でそんなことするの」と(祖母に)頭ごなしに怒鳴り、
祖母も負けじと言い返しているので毎日ケンカが絶えないです。

祖母の症状は三年前から出ていたので病院につれていこうよとは言っていたんです。(そのとき私は学生でした)
そのてのテレビ番組などちゃんと母と一緒に見ていたんですけど。
忙しいだ何だでとりあってもらえず、説得して先月にやっと診てもらえることができました。
祖父も四年前に同じような状況で亡くなったので、母がもとからそういうことに関わりたくない人だということが何となくわかった気がします。
施設に入れようと話を持ちかけてもお金がないの一点張りで聞こうともしませんし…
家には父もいますが倒れて無理できない体ですし、妹は祖母がとても大嫌いらしく手をかしてくれません。
今は唯一弟が大学の合間を縫って世話を手伝ってくれています。

打開策をみつけてなんとか頑張りたいとおもいます。レスありがとうございました。

445 :ななしのフクちゃん:2006/10/22(日) 10:26:34 ID:gVReY9nE
↑は441-442です

446 :ななしのフクちゃん:2006/10/24(火) 21:16:20 ID:2vcS1HCW
>>440さん、お疲れ様です。

私も祖父母と同居しているのですが、最近認知症初期なのではないかと
思っています。
介護認定やデイサービスについて自分なりに調べたりしていると
知って「年寄りを馬鹿にするな!」と物凄く怒られました。
父にも今すぐに必要な事ではないだろうと止められています。

もちろん、今すぐに必要だとは私も思っていませんが
時間に余裕のある今から情報収集などしておいた方がいいのではないかと
思うのですが…。
まだ元気なうちにそういった事を調べるにはダメなのでしょうか?


447 :ななしのフクちゃん:2006/10/24(火) 21:50:22 ID:ZPecYljz
>>446
まぁ、本人たちにとっちゃ、嫌な気分になるかもしれない。
多分、調べてることを自分から言ったんではなく、偶然知られたんですよね。
そういう場合は、介護士の資格でも取ろうかと思ってとか、何とか誤魔化しといたらどうでしょう?

448 :ななしのフクちゃん:2006/10/25(水) 09:17:38 ID:oYMi0xXs
母親、施設に入ってから錯乱が発生。ひと月で精神病院送りに。
今は安定しててそろそろ施設に戻るらしいんですが
本人は施設にいたことを憶えていない・・・

退院後施設に帰っちゃうと「私の家じゃない!」とか言いそうで不安。

あと、なんで記憶が途切れちゃったんだろう?
病院での治療のせいってこともあります?


449 :ななしのフクちゃん:2006/10/25(水) 21:36:38 ID:JuUV4iCQ
認知症と糖尿を抱えている父がいますが、自分も慢性疲労症候群に近い病気を抱えているために、老いた母に父を任せているのが情けないです。
時々、母や兄から「早く就職しろ!」との有形無形の圧力がありますが、仕事したくても働けないほど発作がきついです。
特に、母が実家の奥さんを相手に愚痴をこぼす電話が聞こえた時はショックで二時間寝込みました。
万が一、母から倒れられたら、と思うとぞっとします。
どうすれば良いでしょうか?

450 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 15:20:32 ID:kcfbDWgj
>>289
亀レス&違うかもしれませんが念のため、
うちの祖母(要介護1)が一時間に何度もトイレに行っていたのですが、
私はお年寄りはトイレが近くなるしそういうものだと思っていたのですが、
デイサービスのスタッフからの助言で膀胱炎の検査をしてもらったところ
膀胱炎だったのでお薬を頂きました。
数日お薬を飲んだだけで嘘のように尿意が無くなったようです。
今はトイレに行く回数は比較的普通にったと思います。
間に合わないことはありますが。。

451 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 22:36:21 ID:aoZD/YZY
母を施設に入れてはや2週間。
俺は過去に転勤族だったので一人暮らしには慣れてる気で居たけど
今回は勝手が違って、なんだかか落ち着かないし寂しい。
面会へ行っても会う勇気を持てずに帰ってきた。
施設の方からは元気に過ごしてる。と聞かされて一安心です。
食事時になると
「○○が帰って来るまで食べる訳にいかん」とか言ってるらしい。女親って凄い。
今、母と暮らしても(気持ちの上での)距離の取り方が上手くやれずに
親殺し、親子心中に成りかねない自分の不甲斐なさも分かってる。
取り留めもない書き込みごめん。



452 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 23:48:07 ID:gAQ2g9X9
ご飯いっしょに食べれる施設があったらいいなと思った。
夜だと時間が難しいから、朝。
7時から9時くらいで、家族が来る人と来ない人で時間ずらしてもらう。

昨日は帰るのが遅くなったけど、変わったことなかった?
て話しながら朝食とれば、ちょっといっしょに住んでる感が演出できるし、
出て行くときもじゃあ仕事行ってくるって言えば、
いっしょに家に帰りたいって泣きつかれることもマシになりそうな気が。
場所は自宅から職場の間にないとしんどいけど、
早起きは夜のトイレ介助がなくなることを思えばなんとかなりそう。

施設入れると痴呆が進んで、私のこともわからなくなるのが怖くて、
申し込みさえできないでいますが、こういうとこならいいなー、なんて
寝坊して腹へった状態で乗った通勤電車で思ってしまった。

453 :ななしのフクちゃん:2006/10/29(日) 01:17:04 ID:c51zKsUI
何度も何度も同じ話を繰り返す祖父母。
大事な話をしているのに人の話を最後まで聞かずに
自分が話し始める…目を合わせて大きな声でゆっくりと
話すように心掛けているけれど、何一つ伝わっていないorz

痴呆が始まっているのかな…自分語りをしている時は
ハキハキと喋っているのにこちらが話している時には
電池切れの人形みたいにぼーっとしてる。

認知症の初期かもしれない、どうしよう。

454 :ななしのフクちゃん:2006/10/29(日) 19:05:15 ID:P9rvDMJE
うちのばあちゃん85だけど軽い痴呆で薬飲んでる。物忘れが激しいのですが
それを人のせいにして(例えば物が見つからない時誰々にあげたとか)大変
です。うちの母はそれを正そうと注意するのですが何か逆効果のような気が
します。どうせすぐ注意された事も忘れるし。見てるこっちはかわいそうな
感じがするし複雑です。

455 :ななしのフクちゃん:2006/10/29(日) 22:55:49 ID:nkh5u9WD
>>453
お父さん、おかあさんと相談してみよう。
認知症だったとしても、あなた一人ではどうにもできないのだから。
>>454
お母さんに、もう注意するの止めようって言おうよ。
もうそれは治らないから。できたらあなたが、web上でも本でもいいんで、
認知症に関する知識をつけてみてください。
そして、それを判りやすくお母さんに教えてあげるか、本を読んでみるように渡してみる。
本当に、初期は本人もまともに対応することもあるんで、匙加減が難しいんだけど、
でも、見え透いた嘘をついてるのを攻めても、お互いが辛いだけだから。
難しいかもしれないけど、お母さんと話してみてよ。
薬で遅らせることはできても、良くなることはないんだから。
折り合いをつけるのが大切だと思うよ。

456 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 02:34:47 ID:4XKQ8naK
最近、自宅に祖母を引き取りました。
(90歳、軽度認知症、トイレ自力困難)
家族の生活は母が働いて支えています。
(父は鬱でバイト程度、兄は学生)
昼間家族が誰か1人は家にいるのに、ヘルパーの方は来てくれるんでしょうか?
私は夢があって就活中なのですが、
諦めて祖母の介護に専念しようか迷っています。
でも、昼間1人で祖母をみるのも不安があります。
父も兄も何もしてくれません。
私はもちろん手伝っていますが、
体の弱い母が仕事と介護で潰れないか本当に心配です…
いきなりこんな生活になったので、混乱しています

457 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 08:48:08 ID:gbU9pedO
さっき「認知症テスト」っていうのをやってみた。
ネットで公開されてるやつなんだけど、思いの他悪い結果で驚いた。
かなり進行してるかもしれないからいろいろ改善しないといけない。
明日辺り病院に言ってみようと思う。

458 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 09:01:47 ID:gbU9pedO
朝ネットで認知症のテストをやった。最近もの忘れがはげしいからね。
結果は認知症と出て結構ショックだった。
明日は予定が空いてるし、さすがに病院に行こうと思う。
家族に迷惑は掛けられないし…。
orz

459 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 09:14:52 ID:gbU9pedO
同じ事を何度も話し始めると同時に、表情が無くなっていくって言うよね。
私も多少痴呆が進んでるってテストで出たから気が重いよ。
できるだけ表情を作ったりして頑張ってはいるんだけどね。
よくドラマのあらすじとか分からなくなって来てるし、危険なのかもしれない。
明日病院に行って見ようと思う。
私みたいに自分で気付いた人はいいんだが、大低の場合自覚しにくいから、
家族から切り出さなきゃ行けないんだろうな…。
家族って大変なんだな。

460 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 19:30:33 ID:vsdxeCd3
> 同じ事を何度も話し始めると同時に、表情が無くなっていくって言うよね。

うちは逆ですw
施設にいますが私が面会に行くと最初ニカーッと笑いますが
話が進んでいくうち私が自分の息子であることがわかると途端にムスッとしますorz

461 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 22:27:48 ID:mjnO/rHO
>>456
ヘルパーさんも含めて介護保険をどの程度利用できるかは、家庭の状況とは無関係に介護を受ける本人の状態で決まります。
ですから介護認定を受けていればヘルパーさんに来てもらうこと自体には問題ありません。
それよりも、いろいろと家庭の事情もあるようですから、できるだけ早く市役所にでも行って相談した方がいいですよ。

462 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 22:29:42 ID:mjnO/rHO
>>460
思わず笑ってしまいました。

463 :ワトソン:2006/10/30(月) 22:38:59 ID:0wR+mXFn
>>456
医療用ベッドとポータブルトイレを介護保険レンタルで入れてみたら。
体の機能がどの程度か判りませんが案外、自立するかも。

464 :ななしのフクちゃん:2006/10/31(火) 11:36:12 ID:QxeosVaW
>>457-459
ID:gbU9pedO
リアルに痴呆?同じ事繰り返してる…。

465 :ななしのフクちゃん:2006/11/02(木) 00:01:08 ID:2pso3o5p
先日、母と面会した。俺が介護してた頃より健康そうで一安心。
相変わらず認知故の言動は多々有ったけど
俺の食事や健康を気遣う母に何とも言えん気分になった。
せっかく会ったのに何だか上手く話せなかった。
ただ母の話に相槌を打つのが精一杯。

面会してみて母との距離の置き方が少し解りかけた気がする。
共倒れは母だって望んでいないだろうしね。
施設の方々も多忙な中、親身に精一杯やって下さってる。
とある件で費用の控除の申請がはねられた。でも再申請してみる。との事。
感謝の気持ちで一杯です。

466 :ななしのフクちゃん:2006/11/02(木) 07:21:46 ID:LDUt1xhG
うちの婆さんは俺が生まれる前から分裂病で病院に通っていた。
俺も小さい頃は爺さんに連れられてその精神病院へ着いていき、患者さんに手品を見せたりして
遊んでいたが、ある程度大きくなるまでは何の病院だかわからなかったし、それほどひどい
病気だとも思っていなかったよ。

俺が小学校にあがると、家に友達をつれてきたりするようにもなった。だが、俺の友人に
嫌なことを言ったりしてくれたので、次第に友人を呼ばなくなった。

ここ最近では、爺さんも見かねたのか失踪した。いなくなってすぐに警察に届けたが、程なく
最後に見に行ったであろう九州から遺書めいた物と数万程度の金が送られてきた。
しばらくしてから遺体は見つかったんだが、地元に戻ってから首を吊ったみたいで面倒が
少なくて済んだ。腐敗が進んでいたそうで、顔を見ることもかなわなかったけれど。

婆さんは今も元気に家を騒がせている。毎朝5時には叩き起こされ、病院へ連れて行く
タクシーはいつ来るんだと言い放つ。クソ寒い早朝から玄関の戸を開け、数時間もの間
来ないタクシーを待ち冷たい外気を家の中に取り入れる。
病院から帰って寝て起きれば次の日になり、夜でも朝になり、同じ事を言い始める。
俺や母親の言葉は一切信用せず、新聞を見ることでしか日付がわからない。

多分、うちで一番長生きするんじゃないかなあ?

467 :ななしのフクちゃん:2006/11/03(金) 00:17:18 ID:ETfCQAbo
>>466
短編小説になりそうな話ですね。

468 :ななしのフクちゃん:2006/11/03(金) 02:10:26 ID:qdzc0+r7
癌治療で入院して少し認知があったのが、かなりの認知になって退院してきました。
今日から介護の日々。って、思ったけれど…こんなにひどいと思わなかった(´・ω・`)
テレビドラマで観た事が目の前で起きた。
明日(今日)ケアマネが見に来るのでなんとかホームに入れたい。
じゃないと家族がボロボロになっちゃう。号泣

昼間とは全然ちがう性格になるのはやっぱり痴呆なのでしょうか…
看護師から夜は凶暴になるんですって事がわかりました。

長々とすいません。
介護できるか心配です。泣

469 :ななしのフクちゃん:2006/11/03(金) 02:31:21 ID:5ijQq+16
>>468
ウェルカム トゥ 介護地獄

退院する前にホームに入れる選択もあるとか病院側から相談なかったの?


470 :ななしのフクちゃん:2006/11/03(金) 03:49:19 ID:poksZEJW
>>468
昼間とは全然ちがう性格・・・夜間せん妄なのかしら?
それくらいの頃から「ボケてはいるけど身体は元気」の間が一番シンドイ時。
テレビドラマなど見ると「現実はこんな甘いもんじゃないのに!」って
感じてしまう。


471 :468:2006/11/03(金) 08:14:20 ID:qdzc0+r7
>>469
特にそういう話はありませんでした
たまたまホームで働いてる友人が居たので相談して
ケアマネとか介護保険とかの準備ができたんです

>>470
これからそう感じてくるのが怖いです。泣

入れ歯が入ってないから何を話してるかイマイチわからないし…ハァ

472 :ワトソン:2006/11/03(金) 20:25:53 ID:2xk5Zo6Y
>>468
癌の治療状態はいかがなのでしょうか?。そういう場合は施設入居は困難な可能性があります。
また、可能性は低いと思いますが癌が脳に転移している可能性は?
入院中に精神科受診はされてましたか?抗精神薬の投与は?投与されてないのなら
精神科を受診された方が良いかもしれません。夜、凶暴になるのでしたら
施設入所より精神科入院の方がただし。今より介助量が増える(それもかなり)可能性がありますね。
癌がどこにあり余命は?とか不明ですが、
余命が短そうなら?在宅しながら精神科受診が一番良い様な気がします・

認知症の方に必要なのは医療で無く介護なんですよね。
癌も治療より鎮痛などQOLを目指された方が良かったかも知れませんね?

473 :ななしのフクちゃん:2006/11/04(土) 04:33:25 ID:zgDP0F58
うちの祖父母は揃って認知症の初期症状のような感じがします。
両親も認知症ではないかと思っているのですが本人たちには
自覚がないようです。
祖父母は二人とも「自分はなんともない、アイツはボケ始めている」と
言っているのですが、どちらも同じような状態。

自分に何か異変がおきているとは気がつきにくいのでしょうか…
このままだと病院で検査を受けてもらう事すら難しい気がします。

調子のいい時には多少、同じ話の繰り返しが多いくらいにしか
思わないのですが、酷い時には自分が今、住んでいる場所を忘れ
以前住んでいた場所だと思い込んで話をしていたりします。

病院に連れて行こうとすると嫌がって大騒ぎするので
今は何も出来ずにいます…どうしよう。

474 :sage:2006/11/05(日) 18:05:33 ID:/XWRn71l
>>473
教科書通りのアドバイスですが…

おばあさまには「健康でいてほしいから健康診断に行こう」と言って
病院に連れて行くのはいかがでしょうか?
当然連れて行く前に病院には事前に連絡を入れ
当日先生に上手に誘導してもらうのです。

我が家はこれでうまくいきましたよ


475 :sage:2006/11/05(日) 18:06:50 ID:/XWRn71l
あげてしまってごめんなさい

476 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 18:34:17 ID:OGaj6R/k
>>473
お互いにそう思っているのなら、一人ずつに、お祖母ちゃんが、(お祖父ちゃんが)惚けてきたから、
病院へ連れて行きたいのだけれど、嫌がるからお祖父ちゃん、(お祖母ちゃん)一緒に行ってよ。
と言ってみるとか。お互いに自分は何ともないけど、相手がと思ってるのなら、
何とかならないだろうか?

477 :468:2006/11/06(月) 10:41:50 ID:qNxbR+fl
ガンの治療は放射線を当てていたのですが
特に変化がないのでおわりました
腫瘍が気管支あたりにあって呼吸がくるしいみたいです

病院側も前に睡眠剤のようなものを飲ませたらしいのですが
足元がふらついて危なかったのでということでした

病院内では酸素をつけてたんですけどホームでは
酸素をつけてると入居は無理みたいで・・・。

478 :ワトソン:2006/11/06(月) 11:47:35 ID:ID4wycMz
呼吸困難の治療についてはスレおよび専門外ですし、と言いつつ、ステント・・・・・・
睡眠剤飲めばふらつく可能性はありますね。ということは抗精神薬は服用していないのかな。
お近くの精神科を受診し夜間の暴力行為に対処なさるのが懸命かと。
今後のことに関しては余命がどうなのか?ご家族の思いも関係してくると思います。
酸素ですか、難しいでしょうね。地域の役所とか保健所とか色々とご相談された方が。
ただ、医療処置の必要と暴力行為があるWパンチでは・・・・・。
内科系に力を入れている精神病院もあるとは聞きますが・・・・

479 :ワトソン:2006/11/06(月) 12:02:22 ID:ID4wycMz
ステントについては気管支のどの部分かもわかりませんしね。
医師との相談にもなりますが、使わずにみるという考えも・・・・・。
なんでもかんでも医療優先ではなく、ご本人にとって何が幸せかをよくご家族と関係者で話あってください。

480 :473:2006/11/07(火) 02:37:12 ID:XsDrzRQ1
アドバイスありがとうございました。
あれから両親に認知症検査の事を話しましたが、父から
拒否されてしまいました。自分の両親がボケ始めているという
現実から目を背けたいのだと思います。

祖父は前立腺ガン、祖母は腫瘍摘出手術後通院をしており
検査・検診を毎月しているので健康診断を名目に検査を受けさせるのは
難しいようです。

普段は、母と私に介護を任せきり、病気について相談したら
冷たい娘だと罵られ頑張る気持ちもなくなってしまいました。
毎日が家事と介護で頑張っているのに理解してもらえないなら
もう母と二人、家を出て二人で暮らしていくしかないなと準備をします。

私たちがいなくなれば、父が介護をしなくてはならないので
祖父母の状態にも気づいてくれるでしょう。


481 :ななしのフクちゃん:2006/11/07(火) 23:12:49 ID:9WHlmEoI
>>473>>480
ナイス荒療治だと思います。
お父様に現状を把握してもらって的確な対応を取ってもらいましょう。

482 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 16:12:03 ID:ZglJSpRh
>>480
正解。気づかせて意識させるのが大事だよね。

483 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 19:37:19 ID:nKaHe13L
祖母が認知症なのですが、まだ自分はまともに生活していると思っていて困ります。

これはいつもなんですが、食器を漂白剤の原液で洗ってろくにすすがずお椀の塗装がぼろぼろに…
しかも素知らぬ顔で食器棚に入れてしまって、こっちも使うまで気付けません。
それから洗濯は柔軟剤を洗剤がわりに入れるし、自動でお湯取りができるのにバケツを使っていれて、そこらへんを水浸しにしてしまいます。
聞いてみると自分はやってないと言い張り後かたづけも大変です。
風呂ガマ掃除は戸棚の奥にしまってあるデッキブラシを引っ張りだしてきてろくに洗えてないし…
洗剤を間違えて使ってしまうので危険で一人にはしておけません。

後を追い始末をするのは私一人。
就職はもちろんしたいのですが、日中は家族みんな出掛けて面倒を見てくれる人がいない。
ヘルパーは両親に状況を話してもわかってもらえず頼んでもらえない。
祖母は体力だけは有り余っていて、そこらじゅう歩き回り余計なことをしてる。


パトラッシュ…もうあと追うのもつかれたよ…

484 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 20:38:37 ID:nKaHe13L
ヘルパーさんを頼んでもらえなくてもいいんです。
せめて家族にお疲れ様ぐらい言ってもらいたい…(´;ω;`)

485 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 21:18:10 ID:dWgbyR2B
>>484
お疲れ様。

486 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 23:28:48 ID:7I7++jTz
>>483 とりあえず漂白剤、柔軟剤、デッキブラシ、洗剤はお婆ちゃんの目の届かないところに隠せ

487 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 00:00:05 ID:EEuWB/IC
>>483
>ヘルパーは両親に状況を話してもわかってもらえず頼んでもらえない。

御両親が状況を把握してヘルパーなり施設入所なりを、御両親たち自身が考えなければいけないところへ来ていると思いますが。
あなたは御自分の用事を作って、一時的にでも介護をやめた方がいい。
そして御両親に介護をさせるのです。
仕事があろうが忙しかろうが、自分の親なんですから。
世間ではみんなやっていることです。
あなたの親だけがやっていないのです。
そうすればのんきな御両親も、対策をしなければいけないことに、やっと気がつくでしょう。


488 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 00:13:13 ID:sROVh8ki
>>483
>>487に同意だな。
両親が判らないなら、判らせるしかないでしょ。
一時的にお祖母さんの世話止めてみな。
家の惨状を見たらご両親にも判るだろうよ。
まぁ、口実はいくらでも、職探しするとか何とかなんとでもなるでしょ。
要するにあなたが家にいなきゃいいんだから。

489 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 00:30:38 ID:WnyPHHET
主介護者が、成長した孫にあたる自分のこどもに介護を押し付けるっての多いよね。
短大でたとき就職しようと思ったら、近距離の祖父母の介護がまじかだから
就職しないで自営手伝いでいてくれと言われ、特になにも考えないで従ったけど
幸い介護とまでいかないうちにこちらの結婚が決まって県外にでて、
祖父が亡くなったあと祖母を親が引き取っていた。

結婚して義親の介護に翻弄され、当時の親はずるい考えであったと知った。

490 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 09:20:16 ID:OK4cbUxE
うちは母親が認知症なのに父親はまったく面倒看ないんだよね。
そればかりか、まだ自分の面倒を母親に看させようとしてる。

母親の面倒は長男の私が看てますが、父親には非常に理不尽を感じてる。

491 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 09:25:10 ID:CDljh+32
弟は認知症の母の介護に実家から逃亡

母が脳出血で倒れた日から
母の代わりの家事と残業有りの仕事と病院通いの毎日でした

で父や父方の祖父母の考え方は
介護は長女にやってもらいたい
家は長男にあげたい
父も弟も祖父母も救急車すら呼ばなかった。
三十路前なんですが私は結婚せずにずーっと家で家事and介護をしろと言われます
母のことは大好きだし、意外と負担にならない

父や祖父母の尽きることのない要求に疲れました

例えばドタバタしてる私に酒をつげと要求したり飯が下手だと怒鳴ったりします
もともとDV父だったから…

492 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 09:43:41 ID:9GKA/ftI
父、祖父母に施設行きをちらつかせれば良い
さりげなくパンフを置いとくとか

493 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 09:52:26 ID:CDljh+32
>>492
ありがとうございます(笑)。
ホント認知症の母より父と祖父母に施設入ってもらいたいです

494 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 02:35:44 ID:7HUvCWXp
>>483
申し訳ないがワロタw。パトラッシュもしまっておけ・・・。
そして、つらいだろうけど歯をくいしばって生き抜いてください。



495 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 02:40:35 ID:7HUvCWXp
うちは父が50歳そこそこから、心筋梗塞、脳梗塞などなど病気のデパートで
現在に至るまで幾度と無く入退院を繰り返していて、
その度その度「奇跡的生還」をする。最近じゃ救急車を呼ぶのも恥ずかしいほどで
兄弟などは「またかよ!」状態。
母も共働きでやっと定年後の楽しみの趣味の時間も奪われっぱなし。
そこに上乗せで最近、てんかん持ちになった父。もちろん認知症も軽いがある。
私にはビビッてるのか怒鳴らないけど看病してる母の悪口はいつものことで
このままじゃ母が死んでしまう。
最近障害者1級もらえましたが、「とくよう」に入れることは出来ますかね?
又、費用はどれくらいなんでしょうか?後、文句言う割には家が好きで本人は「とくよう」嫌がりそうだし
認知症は少し話したぐらいの人には気づいてもらえません。

496 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 03:35:36 ID:d1XxJWbm
うちの90近い祖母も、痴呆なのか?同じ話を数分の間に繰り返し、
ほぼ毎日のように、「通帳が無くなった」「どこにあるか、私は知ってる」などと
実母朝・昼・夕と言ってらしい。
お金の事なので、実母は自分が疑われてるようで、嫌でしょうがないとのこと
父に相談しても「ほっとけ」の一言で終わり。
毎回年金などの振り込まれる日を 勘違いしているのか、「○日まで待て」と
何度説明しても納得せず、近所のおじさんに書類持参で聞きに行き、おじさんを困らせている。
仏壇のろうそくや線香に、火をつけ床に落とすもんだから、畳に焼け焦げが沢山ある。
足が悪いから、元気に動きまわれる訳じゃなく、昔から口が悪かったのもあり、
本当にたちが悪い。
両親が気を使って、何か言うとすぐ噛みつくし。
ふたことめには「そこまでボケてない」と返ってくるらしい。
うちの両親も持病もちだから、「祖母が一番長生きするのでは」とお互い言ってるよ・・・

497 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 04:04:44 ID:5coOcyND
>>483
介護者はあなたなのだから
あなたが中心になってヘルパー派遣に関して勧めても良いのでは?

ヘルパーに関して否定的ならご両親にお祖母様の面倒を一日だけでも良いから
見てもらうことが一番良いんだけど、無理ですかね?

というかお祖母様は介護認定を受けられたことありますか?
受けられてないのでしたらご両親に外からの評価を見せたらどうですか?


498 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 10:22:08 ID:KeM71Kt7
家族の協力、理解無しでの介護ほどつらいものはないね。
外野の親戚は安易に自宅介護とか言いたがるし、現場見てから物言えって。


499 :483:2006/11/14(火) 16:25:44 ID:jBRlw4MV
介護認定?とやらをうける相談は先週病院でしてきました。(母が)
でもいくら医者が進めても私が働きたいと言っても、頼む気はないらしいです。
なに考えてるんだろう。
認知症になってるの認めたくないのかもしれません。祖母にむかって怒鳴ったりしてるし。
やっぱり私が家を出て気付かせた方がいいかもしれません。
家の中めちゃくちゃになりそうだけど。
みなさん色々ありがとうございました。

500 :487:2006/11/14(火) 17:20:47 ID:mN04b/eu
>>499
>やっぱり私が家を出て気付かせた方がいいかもしれません。

その方が御両親にとってもいいと思いますよ。
若い人には先ず自分の人生を優先して欲しい。
御自分の為に頑張ってくださいネ。

捨てる神がいれば、拾う神もいますよ。世の中。


501 :ワトソン:2006/11/14(火) 18:17:49 ID:G/I4u10b
そのおばぁチャングループホーム入所が適当なような気がするが。

502 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 20:05:55 ID:0F8gdAWA
ずっとROMってました。
母の痴呆が分かってもう3年になります。
今は介護度3です。
日中はデイサービスに出掛ける事で、私も仕事をしながら面倒を
みていましたが、徘徊も始まり、便の方の処理が出来なくなってきました。
デイにも行かないと言い出す事があり、
何かあるたびに、私は遅刻、早退、欠勤を繰り返してきました。
夜中の奇妙な行動もあり、そろそろ限界かなと思って施設を探し始めました。
ただ、笑顔で話している姿などを見ていると、
施設に入れるのは可哀想かな・・って思ってしまったり。
かと言って、何かされればいい加減に離れたいとも思います。
毎日そんな感情の繰り返しです^^;
やっぱり、施設に入れた方はそんな思いを経験されたんでしょうか?
施設に面会に行って、笑顔だったというお話を読むと救われます。
あんたの人生も大切じゃん、と言ってくれた友達の言葉が、
施設探しのきっかけになったんですが、
施設に入ったら入ったで、ポカーンと穴が開いた生活になりそうです。
まぁ、そうなったら結婚相手でも探します(笑)
このスレ、本当に頑張ろう!と言う気持ちをたくさん貰ってます。
まだ施設が見つかるまでお世話になると思いますが、
よろしくお願いします。

503 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 23:18:55 ID:bq/jfnag
>>502
俺のこの一月程の取り留めの無い書き込みでは参考にならないかな?

親身になれば成る程、疲弊して追い詰められて
最悪、親子心中に成りかねない。そんな事を望む親なんて居ないだろう。
施設に入れて心身共に適切な距離を置いた方がいいと思う。
俺もやっと母との距離の置き方を解りかけた時期です。
面会に行った時、俺を気遣う母を見ると連れ戻したくなるけど
お互いの為と思い切って帰ってきてる。

504 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 23:40:34 ID:bq/jfnag
俺なんてケアマネさん&区の保健師さん&社会福祉士さんの3名さんに
呼び出され面談して緊急事態と判断された情け無い親不孝者だ。
(子供を虐待してるDV親みたいなものか?)
行政側から動いて頂いたお陰で千を超える入居待ちの方々をごぼう抜きして入居させて頂いた。
母が生涯を懸けた俺がDV息子なんて笑えねぇ




505 :ななしのフクちゃん:2006/11/15(水) 00:46:57 ID:ukSlwB/z
>>502
うちの母親も痴呆ですが、車椅子生活で、介護度は4です。
数年間の痴呆の自宅介護の末に、大腿部骨折で歩行できなくなり、特養に入所して3年程になります。
一個人の感想に過ぎないので、一般論とは言えないと思いますが、何かの参考になればと思い、レスしてみます。

排泄の処理、デイに行きたがらない、夜中の奇妙な行動、笑顔で話している姿…
可哀相かなと思ったり、いい加減に離れたいと思ったり…
>毎日そんな感情の繰り返しです^^;
>やっぱり、施設に入れた方はそんな思いを経験されたんでしょうか?
☆うちも全く同じでした。
 もう少しできるか? いや限界だ。
 入所は可哀相かな? でももう傍に居たくない。
 そんな気持ちの繰り返しでした。

>施設に面会に行って、笑顔だったというお話を読むと救われます。
☆うちも面会に行ったときはいつも笑顔です。
 排便、食事、入浴、徘徊などの世話から開放されるので
 笑顔にあわせて、話し相手をするだけで済みます。
 
>施設に入ったら入ったで、ポカーンと穴が開いた生活になりそうです。
☆穴あきました。
 介護後鬱のような感じが2年くらいありました。
 自分の生活も、結果として介護することに依存していた状態になっていたのを
 実感しました。
 入所当初は、施設で今頃どうしているだろう、などと考える事ばかりが多く
 さて自分は何をしようか、すべきか、と、頭の切り替えがうまくいくまでにかなりの
 時間を費やしました。
 逆に、施設での手続きや行事等のアレコレや、本人が体調を崩して通院や入院
 した時の対応で、突然振り回されることがあります。
 でも自宅介護の時に比べれば、振り回されたうちに入りません。軽い軽いです。


506 :ななしのフクちゃん:2006/11/16(木) 11:06:12 ID:Dfl63vNX



    かあさん、メシはまだかのう?
   \__ __________/
       ∨    
              ζ
          ,,.-‐''""""'''ー-.、
        ,ィ"          \
         /              `、     .____
        ,illlllllllllll           i   /     \
      r'-=ニ;'_ー-、___,,.ィ‐‐-,,_  __|  |/ ̄⌒ ̄\ \
       | r,i   ~`'ー-l;l :(・): `l-r'"メ、 / \  /  | \
      ヾ、       `ー‐'": i!(・)ノ`| (・)  (・)  \ | 
       |         ,:(,..、 ;:|/   .|  ⊂  U  9) ⌒\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |        ,,,..lllllll,/    |  ___ \ |   )   < 波平ッ! リアルボケ 
       /  `::;;.   '"`ニ二ソ     \ \_/   /−      \ してんじゃねぇよ!
     /7    ゙゙:`-、;:;:;;;:;:;:;;/      / \____/\.         \_____
   ,,.ィ"`:、        "/;:`ー-:、.._               \
 ‐'":;:;:;:;:;:;:;:\   . : :;: .  ;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:~`'''ー--:、,,_


507 :ななしのフクちゃん:2006/11/18(土) 17:20:15 ID:3aRLYDAw
502さんじゃないですが、ウチは父が同じ状況です。
理由があって姉のところから今年春に引き取り昼間は認知専門デイケアに行かせていますが
フルタイム正社員で時間も長く、(母子家庭です)娘の協力と朝の迎えまでの時間は
ヘルパーに入ってもらってますが、もうくたくたです。
休みの日も、ちょっと隙を見せれば車椅子で徘徊しようとするバカジジイにうんざり。
ひとりじゃまともに扱えないくせに、出て行って、車に轢かれそうになったこともある。
排泄もオムツしてるくせにトイレで小を用足したくて、トイレの床はいつも
小便の海。下痢のウンチコネってオムツの中敷ゴミ箱にこっそりポイなんて
日常茶飯事。
素直に言うこと聴いてくれるとか、機嫌のいいときの素っ頓狂なやりとり
寝てるときはとてもかわいい爺さんに思えるのに。
でもヘルパーが家の中のことをここに手摺があったほうが
とかこの場所はつたい歩きのために家具が必要だから入れ替えろだとか
あれこれプロ意識まるだしで口出す人でこの頃もうこの攻撃にも参ってる。
娘は高校受験控えてるし、高校入ったら今のように時間に融通きかない
から、朝は7時ちょい過ぎに2人とも家を出るので今のヘルパー体制じゃ
無理だからケアマネにそれとなくもう特養申し込んでみたいと言ったら
24時間対応のヘルパーステーションとかで対応したら?とやっぱり顧客が減るのが
いやなのか探してみようか!とか言ってくれない。
こういうとき、ケアマネ無視して探して申し込んでよいものでしょうか?
前出のプロ意識ヘルパーには『ウチも同じようなばあちゃん看てるけど
特養なんて2年も3年もまたされるってw』(そんなの承知だって!ヴァカ)って
一笑に賦されたけど、フルタイムだったりすると、優先順位が高いとかって
ないのでしょうか?
2年待っても3年待っても申し込んでるってだけで気持ちが少し楽になりそうな
今日この頃なんだけど。
自宅介護ケアマネとの兼合い、経験者の方アドバイスいただけないでしょうか?
長文スマソ。。。

508 :502:2006/11/18(土) 17:51:25 ID:2A5p0NX9
たくさんのレスありがとうございました。
お礼が遅くなってすみません。
同じ思いをしている方がいらっしゃると思うと、本当に心強いです。
今、兄弟でいろいろと施設を探しながら、
今後の事を考えて、母と出来なくなる事は大事にしていこうと思って、
いろいろやっています。
施設に入れるという前提があるから出来る、心の余裕なんでしょうか。
イラつく事も減ってきました。
施設が決まったら、また報告させてください。

>>507
うちは特養の待ちが、700番台でした。(東京です)
それで、姉が神奈川に住んでいるので、神奈川でも探して貰っています。
出来れば特養がいいのですが、無理なようならグループホームです。
グループホームも東京と神奈川で探しています。
施設のある市に住んでないと入居出来ない所と、出来る所があるので、
その市役所に問い合わせるといいと思いますよ。
ケアマネが笑っても、うちはこうしたいってはっきり言った方が
自分の為です。私も最初は言いなりになってました^^;

509 :ななしのフクちゃん:2006/11/18(土) 18:53:56 ID:3PyO1Z3o
待ち人数は数百番台でも大抵はかけもちで申し込んでるものなので、
2年待ちと言われて2年待たされることは無いでしょう。
お気持ちを正直に訴えて力になってもらった方がいいと思いますよ。
実際に何も次の手を打たずに過ごしていたら、悪くすると娘さんが
貴方より先に参ってしまうかもしれませんし。


510 :ななしのフクちゃん:2006/11/18(土) 20:17:22 ID:J+LlSdTJ
>>507
ケアマネも許可無きゃ、特養申し込めないなんて無いですよ。
申し込んだらすぐ入れる訳じゃないのだから、
それなりに余力のあるうちに申し込んどかないと、大変です。

ケアマネさんには、こういう訳で申し込みました。
順番来るのは、だいぶ先だそうですので、それまで24時間対応のヘルパーさんとか
いろいろお願いします。。。とかでいいでしょう。

511 :507:2006/11/18(土) 23:54:07 ID:mvLT2TcU
皆さんありがとうございます。
なんか勇気が出ました。
とりあえずいくつかの施設申込みしてみます。
ケアマネには事後報告しようと思います。

穏やかな時の父、なんとなく施設に入れるというのが可哀想で
でも日常の世話はかなりキツくて、
どうしようか迷ってたけど、申し込んだら気持ちに余裕が出来て
優しい気持ちでいられるかも。
所詮、ケアマネもヘルパーも他人なんだから
私たち家族のしたいようにしていいのですよね。
頑張ります。

512 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 06:57:14 ID:qe83nhEz
そうそう。いくら世話になってるからといっても、私たちは客なんですから。
要望ははっきり言いましょうよ。そして、折り合いつけましょう。
こういうのも、普通の社会と同じで、あちらの都合とこちらの都合の綱引き、駆け引きだと思いますよ。

513 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 20:59:57 ID:ouR0u5Gb
多少遠隔地でも、新設の施設を探しましょう。
大量募集で即入居できる可能性もあります。
うちはそれで両親2人が一度に入所できました。

514 :ななしのフクちゃん:2006/11/21(火) 19:33:57 ID:eLwf5GQo
だいぶ前の話ですが、お婆ちゃんが認知症になり
とうとう自宅介護が無理で施設に入れる事にしました。
そのときの診断は重度の認知症。
先生からの質問にお婆ちゃんは元気よく答えました。
「この隣りにいる人は誰ですか?」「私の大事な人です!」 
付き添いの母(嫁)は、とても嬉しかったそうです。
介護しててよかったと。最後まで可愛いお婆ちゃんでした。

515 :ななしのフクちゃん:2006/11/21(火) 23:12:15 ID:eLwf5GQo
今は介護度1〜5に変わったんですね。
ここのスレに来たのは義理の母が『お父さん(義理父)が子供の頃にいた実家を思い出すのか、
実家と今住んでいる家を間違えるのよね〜。「ここがあなたの家よ」と教えるの」
と話すので、認知症になり始めてる気がするのですが、認知症の介護に携わった経験で私が考えすぎてるのでしょうか?
ちなみに義理の母は認知症介護の経験はまったくないです。
もし、この言葉通りであるなら介護度はどれ位になるのでしょうか?


スレ違いの質問ですみません。





516 :ななしのフクちゃん:2006/11/23(木) 00:19:30 ID:VqRr2MNv
介護度ていうのは頭の認知度で決めるものじゃないからなんとも…
独歩か?自力で食べれるか?排泄はどうか?など総合的にみて判断するものだよ

517 :515:2006/11/23(木) 09:44:36 ID:yhLuLSbn
回答ありがとうございます。
認知度で決める事ではないんですね…。
祖母の場合ですが、24時間無休で目が離せない状態になっても歩けた(徘徊した)ので、
寝たきりになったワケではないと、周りに理解されませんでした。

今、義理の父が息子夫婦に世話をかけたくないと、毎日散歩して足腰を鍛えてくれてありがたく思ってます。
義理の父は生まれ育った家と自分が建て長年住んでる今の家の区別がつかなくなったのかな?と、私自身が過剰に反応してしまっただけかも知れません。

義理の母が一緒に寝起きを共にしているので、嫁の私は相談されるまで待ってればいいと考えています。
デリケートな問題ですので。
    ありがとうございました。











518 :ななしのフクちゃん:2006/11/25(土) 21:04:24 ID:VuGrWWzy
訳あって認知症の祖母と二人暮らし状態なんだけど、
小さなこと(同じことを何度も訊かれる・でたらめな話をされる等)で
イライラしてカッとなって怒鳴りつけてしまう自分が情けない。
今日も晩ご飯の後自己嫌悪で泣いてたら、
ばーちゃんは私が寂しくて泣いているのだと思ったらしく、
さっきから「一緒にテレビを見よう」と誘ってくる。
ばーちゃん…。

519 :ななしのフクちゃん:2006/11/26(日) 17:59:51 ID:kTVGSaLA
>>519
私はこの間風邪退いて39度近くの熱があったんだけど、
世話しない訳に行かず・・。
冷えピタしてマスクしながら炊事してたら、
10分起きに風邪退いてるの?やぁ〜ねぇ〜って。もう、むかむかw
しばらくしたら、病院行く?私薬買ってこようか?って。
一人で外に出たら帰って来られないくせにw
でも、そういう言葉聞くと、母親だなぁ〜って思って涙出てくるよ。

520 :ななしのフクちゃん:2006/11/30(木) 00:17:34 ID:v4sZr7SO
518さん、519さんの現状、気持ち、俺の時と一緒。
俺なんて怒鳴る。どころか殴っちまったし。
認知になるなら綺麗さっぱりボケてくれりゃある意味、割り切れるのに
なまじ俺を気遣う言動が逆に感に障り俺を追い詰めてくる。

521 :ななしのフクちゃん:2006/11/30(木) 14:41:16 ID:x/NilPi9
うちのばあさんは昔から自分のことしか考えてない
気に入らないことがあれば追い掛けまわし、とことん問い詰めてくる
いくら相手が泣こうがぶっ倒れてようがおかまいなし
しまいには脅してくる
気遣ってくれる優しいおばあちゃんが欲しかった…

522 :ななしのフクちゃん:2006/11/30(木) 21:12:15 ID:Jg3sg7K8
場違いかとも思いますが、
本人も家族も少しでも幸せ?楽?になるには、適度な距離が大事かと、
適度な距離を保つには在宅は無理かと、
施設は必要かと、
そのためにはお金が必要、介護保険も障害者自立支援法も、
人口構成を考えると、原則1割自己負担では無理、
原則3割自己負担くらいでもいいのかも・・・


523 :ななしのフクちゃん:2006/12/02(土) 15:47:40 ID:p94vdJWJ
>>496
自分の書き込みかと思うほど同じだ・・・。

524 :ななしのフクちゃん:2006/12/02(土) 21:59:12 ID:mJ7nfVBm
うちの親父は83歳。
20歳そこそこで徴兵され
22〜3歳の頃、訓練中に事故に遭い、以後両下肢が不自由になる。
足を引きずり何とか歩き、転職を繰り返しながらも
結婚し俺たち子供をもうけ、養い、老父母をも看取り、ようやくリタイヤ。
のんびり過ごせた老後はほんの10年ほど。
体を壊し、医者にかかるようになってからというもの、
介護施設にも受け入れられず、病院を転々とし
死に場所を模索しているかのよう。


この国は地獄だ。

525 :ワトソン:2006/12/02(土) 22:13:35 ID:kPXQD6oN
>>524
お前が引き取って看取ってやれ。

526 :ななしのフクちゃん:2006/12/02(土) 22:40:55 ID:mJ7nfVBm
仕事に出れねーじゃん

527 :ワトソン:2006/12/02(土) 22:45:24 ID:kPXQD6oN
仕事を代えて、介護保険をフル活用しろ。

528 :ななしのフクちゃん:2006/12/02(土) 23:40:36 ID:mJ7nfVBm
内職でもしろってか
月50万からの介護・医療費どうしろと

何かもういいや

529 :ななしのフクちゃん:2006/12/03(日) 11:04:17 ID:qsB4P4dI
うちのババアは母方のババアなんだが、うちの父親が亡くなってから一緒に住むようになったのだが、ものすごくうっとーしい。自分の事しか考えてないし邪魔で仕方がない。早く死んでくれ

530 :ななしのフクちゃん:2006/12/03(日) 22:59:08 ID:pocOdknQ
年をとると誰でも自分語りが酷くなるものだと思っていたけれど、
それが毎日の事だと本当に鬱陶しい。
食事中、一人でしゃべりまくり。少しでも身体の調子が悪くなると
大学病院に行きたがる。少しこちらが注意すると病気や老化だからと
言い訳して反省しない。
病気なのかーじゃあ自宅にしがみついてないで入院してよ。

531 :ななしのフクちゃん:2006/12/04(月) 00:28:46 ID:oLSTdAmZ
>>524
自分の近所に住まわせればいいんだよ。独居で。
おまい、仕事ったって、船乗りとかじゃないんだろ?

532 :ななしのフクちゃん:2006/12/04(月) 21:10:42 ID:V8kKeGvX
とうとう泣くまでどなってしまった。
普段あんまり面倒見てない姉に「やさしく接しなよ」と言われた。
まさに、>>1

このままもっと悪化すると、虐待とかしてしまうんじゃないかと
自分が怖いです。

533 :ななしのフクちゃん:2006/12/06(水) 21:01:19 ID:4q/nGHjQ
虐待に至るまで我慢しても責められるのは自分。
虚しい。

534 :ななしのフクちゃん:2006/12/06(水) 21:43:50 ID:PLlKVSlt
一緒に生活して面倒見ることがどれ程大変かなんて
実際にやった人しかわからないのよね…。

今日なんて「介護するためにアンタたちはこの家建てて私達を
引き取ったのに、労わらないなんて!」と祖母が食事時に
父に向かって怒鳴りつけた…。

祖父母と同居するなんて嫌だと最後まで反対していた家族を押し切って
同居を決めた父。家族には愛想つかされてまで呼び寄せた両親に
感謝もされない…誰一人として幸せじゃない。

在宅介護なんて家族関係を悪くするしかないと実感してます。
絶対に施設に入れるべきだったんだよ…。

535 :ななしのフクちゃん:2006/12/07(木) 01:46:28 ID:zBAA2HLw
介護って孤独だよね。
家族がいてもほとんど一人に過重がかかるし、直接攻撃にあってるものいがいは
悪口暴言言われてるの知っててもスルーするだけでひとごとだ。
一番世話してるものが被介護者から暴言吐かれて、被介護者に責任あるものからは
その労を軽んじられて非難さえされる。(特に別居の血族)
>>534
責任者(父)が被介護者から直接ののしられるなら介護のしかたも変わるかもしれない。
その言葉が父の妻や子にむけられてると父が思ってると、なにも変わらないけど。



536 :ワトソン:2006/12/08(金) 13:50:53 ID:OdKntMIs
家族が家を新築、同居ってパターンが結構、多いけど。
結局、介護の覚悟が足りない方々が多いんだよね。
手に糞をつけてでも介護する覚悟があるのかと・・・・。

537 :ななしのフクちゃん:2006/12/08(金) 14:52:38 ID:eC75Gf69
完全介護するつもりで同居するわけじゃないものねえ。
どんな状態になるのかはなってみないとわからんし、
できるところまではやるつもりでいたが、実際やってみて限界がきたことを
まわりが理解してくれない。
つうか第一介護者の限界(多くは嫁、娘)を認めたら自分らに面倒がまわってくるわけだから、
絶対認めるわけにはいかないよなw
まだがんばれる、だの、たいしたことない、だの。
いくら問題行動を訴えても、「それは認知症だから仕方ない」のループ

538 :ななしのフクちゃん:2006/12/09(土) 12:50:33 ID:ZQSUpu/M
なんか、中途半端に元気な認知症ほど手に負えないものはないね。
家事をやらないといけないと言ってディケアには行かないし、
お昼寝するから、夜中に夢遊病みたいに家の中徘徊しては家族を起こす始末。
自宅介護で逝けとかいう親戚は死ね。おまえらは昼間しか見てないから
そんなことが言えるんだ!こっちは出かけることも控えて面倒看てるんだぞorz
どこどこに行ってきたとかおみあげなんて持ってくるな。わたしと母は、
おまえらの母親のせいで簡単に出かける事もできないんだぞ。

539 :ななしのフクちゃん:2006/12/09(土) 13:26:26 ID:r8Y0Hmu9
>中途半端に元気な認知症ほど手に負えないものはないね。

本当にそうですよね。言っている事は滅茶苦茶なんだけれど、
他人がいる短い時間はまともに見えるというか取り繕っている感じ。
まだボケている自覚もないからデイとか凄く嫌がる。

そのくせ食事にリクエストして一生懸命作っても平気で残す…。
叔父夫婦なんてうちが同居始めてから一回も顔出さない。
面倒な事は全部押しつけてくる。最悪。 

540 :ななしのフクちゃん:2006/12/09(土) 14:22:50 ID:DyDNipPY
こっちが不眠、拒食で限界になって別居したというのに
「おばあちゃんは徘徊もしないのに、なんで出て行ったんですかあ?(我慢のない)」
という親族。

外を徘徊して警察沙汰になれば、親戚中たたきおこして呼びつけてさがさせるのに。
それを数回やればそっちから施設に入れろ、監禁しろとも言っただろ?
昼夜問わず家の中しか徘徊しないんだよ。妄想にふりまわされながら。
混乱でおさまらんから助けをよぶ電話したら「生きるか死ぬかでもないのに電話しないでよ。
明日仕事あるんだよ」だと。
んで、仕事の休みの日にた〜ぷり昼寝したあと、ご機嫌伺いにやってきて
自分の仕事の愚痴垂れ流して、ほとんど理解できない老人に「うんうん大変だなあ」と
言ってもらってストレス解消して帰っていく。
残された老人には「あの子は大変なんだ。かわいそうに」という記憶だけが残る。
親は昔と変わらずやさしく俺の話を聞いてくれて何もかわってない。
なのに同居嫁は親を大事にしてくれない(認知症の被害妄想)とうらむ。
私には親子とも認知症にしか見えない。

541 :ななしのフクちゃん:2006/12/09(土) 23:57:15 ID:hSHJhy4k
俺の場合はお袋と俺の二人っきりなんで
家族、親族間での押し付け合い、ストレスが無かっただけ幸せだったかもね。
俺自身は介護の為に正社員を退職、フリーターへ、それさえ出勤日数を減らし・・
最期にはお袋の年金から俺の生活費を捻出って有様。
ボケながらも俺を溺愛する母と俺の気持ちが良い方向へ噛み合っていなくて
共依存って言うか悪循環と判断されて母を施設へ入れられた。
勿論、俺が弱かったのが最大の原因だ。

施設へ入れる。と一言で言っても、
それなりの家族(親族)と収入が有る場合はかなり待たされるケースが大半。
で、同居家族内や親族内でたらい回しになる。

542 :ななしのフクちゃん:2006/12/10(日) 03:04:55 ID:4pFcx+vu
大叔母へ あんたはイジメるのが趣味なサディストだっ!自分ではボケてないと言い張るが相当ボケてるよヽ(*`Д´)ノ いい加減プライドなんか捨てて病院で診断してもらってこい! ボケてないと言うなら生まれつきの精神病だよっ。キチガイ!早く逝ってくれ!

543 :ななしのフクちゃん:2006/12/10(日) 03:17:29 ID:4pFcx+vu
どうせ遺産0なんだから。あんた達の世話にならないって言っといて世話になってんだろ!買い物も料理もさせて・・・仕舞には下の世話。これのどこが世話じゃないんだ?立派な世話。と言うよりは介護だっ!

544 :ななしのフクちゃん:2006/12/10(日) 03:22:13 ID:4pFcx+vu
このへらず口&嫌われ者ババァーヽ(*`Д´)ノ あんたはボケと躁鬱病だよっ!もう85才まで生きてきたんだから十分でしょ・・・あんたに関わると家族皆が精神的に参るんだよ…頼むから死んでくれ°・(ノД`)・°・ あんたが死んでも泣かない自信90%

545 :ななしのフクちゃん:2006/12/10(日) 03:32:58 ID:NvopH3MX
まずは落ち着け
このスレ住人達に弱音&愚痴でも何でも良いから吐き出せ!
同士はいるから。

546 :ななしのフクちゃん:2006/12/10(日) 03:38:45 ID:4pFcx+vu
あんたのせいで寝れないじゃないかぁ!お腹が張ってる?!便秘だ?!違う。ただの食べ過ぎだっ!その証拠に浣腸しても便が出ないで浣腸の液が出ただろ!もうあんたの遊び&芝居に付き合ってらんないよ…金があったら施設に入れたい・・・なんで貧乏なんだろ・・・

547 :ななしのフクちゃん:2006/12/10(日) 03:44:36 ID:4pFcx+vu
>>545 サンクスです。連投レスすみません… でも少しスッキリしました。また今日も大変だよー
(´・ω・`) 少しでも寝とかないと参る

548 :ななしのフクちゃん:2006/12/10(日) 21:43:18 ID:eLZN1PGc
547さんは大丈夫だろうか…

>いい加減プライドなんか捨てて病院で診断してもらってこい!

病院に行くのを嫌がる場合には往診を頼むって手もあるよ。
医者は他人の前でだけ短時間しっかりして見せる認知症患者を
見慣れてるから、ばっちり診断してくれるはず。

549 :ななしのフクちゃん:2006/12/11(月) 00:20:19 ID:RwDDEjis
>>548さん 心配して頂きありがとうございます。
往診でもみてもらえるんですね。知りませんでした・・・問題は頑固でプライドが高いので往診さえ嫌がるかも・・・今度話してみます。
今二人の面倒みてるので、とても疲れます。
殆ど寝れないから辛い・・・今日は、とても疲れました・・・お休みなさい。

550 :ななしのフクちゃん:2006/12/12(火) 20:45:27 ID:LNTgDCyP
>>549さん、そうじゃないかと心配だったけどやっぱり眠れてないんだね。
被介護者は複数なの?
介護の中心にいるとフェードアウトもギブアップも言えないのは
イヤって程わかるけど、それでも書き込みを読むと限界に思える。

往診を頼んだときの本人への口実だけど、うちの場合は
「市の取り決めで、年一回80歳以上のお年寄り全員に
健康診断の往診することになった」と言ってごまかした。
(前もって言っても忘れるんだけど、その場を鎮めるために)
549さんの大叔母さんがどの程度の認知症なのかわからないけど
万が一玄関先で大叔母さんが診察を嫌がったり拒否して騒いでも
そういう患者を医者は見慣れてるから、無理矢理にでも対面さえ
させれば診断してくれる。
ご家族の方針がどうあれ、549さんがさっさと往診とケアマネ相談の
段取り付けて話を進めるというのは?
自分の場合も実子である親の未練が切れなくて孫の私が動いたよ。
(睡眠不足で夏に満開の桜の幻覚を見たところで決心)
色々と事情があるだろうというのは重々承知だけど549さんの未来の方が大事。
期限が切られてるんならともかく、長期の介護生活は看る方の魂が曇るよう気がする
549さん、もういいよ。

551 :ななしのフクちゃん:2006/12/12(火) 23:17:19 ID:x+NYErxy
550さんの言う通り。
早々に認定をもらって、せめてショートステイを利用しなきゃ
549さんの精神が壊れちゃうよ

552 :ななしのフクちゃん:2006/12/14(木) 01:23:59 ID:AgRpMjsy
長い、長すぎる。
いつまで患ってるんですか。お父さん。
嫌いじゃないけどもう駄目ボ・・・。
右を向いても左を向いても看病してる母や私。はたまた病院の先生の悪口ばかり。
バカ扱い。
なんで?あんた嫌われ者なのに母さんが面倒見てるんじゃン。
最初は誰も嫌いじゃなかったよ。だけどさ、兄ちゃんや私の伴侶の前で、
いきなり怒り出したりさ。どこまで家族に迷惑掛けるんだよ。
どうして死んでくれないの?死ぬのは怖いよ。でもさ、丈夫過ぎ。
そんなにいろんな病気してて毎回毎回瀕死の状態から生還して、鬼のようにかねかけて、退院すると
「俺って、かわいしょうでしょ?」顔で家の中の空気を真っ暗にする。
みんな生きてんだよ!しかも母さんは退職してやっと自由なとき。
私や兄ちゃんも若くて家族がいて一番輝きたいときなのに・・・。
70過ぎてとか、若くても短いならいいよ。なのになんで50の頃から
かれこれ20年近く患ってんの?心筋梗塞、てんかん、脳梗塞、糖尿病。
うちの父さんはギネスに載るね。奇跡の生還回数で。
もちろんエネルギーは私たちの幸せと時間を食べちゃうんだよね。
勝ち組みだね。お父さん。


553 :ななしのフクちゃん:2006/12/14(木) 09:55:24 ID:qWzX+Sm1
>>552
大きい声で言えませんが
ご家族のみなさんお父さんのメンテナンス頑張りすぎなのでは?

ほどほどに…




554 :ななしのフクちゃん:2006/12/14(木) 20:24:30 ID:DkQb8AZ9
>>550>>551さん ありがとうございます。なんとか痴呆の診断受けさせようとしたんですが上手くいきません。手こずってます。アドバイス通りにしようと思ったんですが大叔母は調べるし自分で納得しないと動かない人なので・・・あとは自分で認めたくないようです。

555 :ななしのフクちゃん:2006/12/14(木) 20:31:06 ID:DkQb8AZ9
連投すみません。私の精神はもう壊れました・・・統合失調症です。大叔母は元看護婦だったので知識が邪魔して上手くいきません。もう諦めました・・・また時間と気力があったらココに来ます。

556 :ななしのフクちゃん:2006/12/15(金) 01:42:42 ID:7xCDWOrL
ここに書かれている事がすべてあてはまってる79の実母。
私は母の世話で日々生活が犠牲になって、母の友達がいうには、母が私に依存しすぎだ
という位に、懸命に世話してきた。

話は20%以下しか理解できないし、ものをよくなくしたり忘れたりは日常茶飯事で
数年前も証券会社に700万円騙されてしまい、以後、私が大半の預金を管理している訳ですが
これだけ世話をしているのは、そのカネを狙っているから、世話しているだけだろうと先ほど
言ってきた。親子関係にしても、これだけやってあげてるのに、感謝もなく失礼にも程があるので
きっと介入しすぎると、それが当たり前だとおもって、偉そうになるのかなとはじめておもった。

なので、今後は最低限の世話しかしない宣言し、てはじめに今年の年賀状の作成を拒否
(本人一人での作成は多分無理)したが、こういう行動は逆にボケを加速させますか?

これ以上ぼけるのはごめんとばかりにいろいろ試したが、その時には生返事かもしれないが
納得してる様子をみせているのに、2日以上すぎると全てわすれて、「こんなことをさせられてる
のは、なにかたくらみがあるからだろう」などと逆恨みされる。で、それまでの手間と時間が
すべて無駄行動に。

むしろ、何もしないでほおっておく方がお互いにいいのかなとおもいはじめてますが、どうですか?
ほおっておくと、不測のトラブルをもってきて、私の手間が2倍3倍になるのは目に見えたので
これを未然に防止しようといろいろやってきた面もありますが、とりあえずお金の大半は押さえている
ので、最悪の事態は免れるかなとおもってます。証券会社に騙されて懲りている様子なので、
印鑑つかった大きな取引はしないとおもいますけど。

過剰な世話は、むしろボケを促進させますかね?

557 :ななしのフクちゃん:2006/12/15(金) 02:12:17 ID:VXbXBjia
>>556
大変ですね。
うちも結構似たような状態です。お金はないですけどw
プライドが高いんですよね。世話になってるのは分かってるんだけど、
見下されるのは嫌みたいな、複雑なものがあるようです。
うちの親がよく言うのは、「恩着せがましくするなら、しなくてもいい」です。
別に恩に着せようとは思ってないんですけどねw
でも、世話しないと実際には日常生活もままならにですし、放っておくわけにもいかないし。
腹は立つけど、ぐっと堪えてやるしかないのかなって思ってます。
修行が足らないので、顔にはしっかり出ますがw
そういう人は、言葉で感謝は諦めた方がいいですよ。
全部放り出す覚悟なければ、結局はこちらが折れるしかないのですから。
どこまで世話すれば、呆けが進むかとかはよく分かりませんが、
一応、自分の身の回りのこだけは自分でやってもらってます。
後で、余計な手間になりそうなものは、始めからこっちがやってます。
多分、私も過剰な介入になってるかもしれませんが。。
それと、一度失敗したから二度としないというのは甘いかもしれません。
何度も繰り返すのが、認知症ですから。
参考にはならないですが、お互い我慢で頑張りましょう。

558 :ななしのフクちゃん:2006/12/15(金) 02:16:40 ID:7xCDWOrL
ども。

困ってるのは感謝されないってことではなく、頼まれたから、時間かけていろいろ考えて
やっていたのに、次の瞬間にはそんなこと頼んでないし、知らない。
で、よけいなことをして、逆に逆恨みされる点です。

だったら、できなくても最初から自分でやらせる、できなければできないままでしょうがない
の方がいいだろうか、経験者の人にきいてみたいとおもって。

ただ、いくらボケていようが、これだけのことをやってもらって、一時の感情でカネめあて
というのは、明かに悪意がある。つまり、悪意をもって接せられても、世話してやったところで
何にもなってないんじゃないか、というのがポイントです。

559 :ななしのフクちゃん:2006/12/15(金) 02:21:20 ID:7xCDWOrL
で、老人79にもなると、みなそんな感じだと言う医者もいるし、本人もそれをいうわけですが
85才の母の先輩は、しゃべりは確かにまったりしているけど、母に「あんた依存しすぎ」と
たしなめたり、地方から一人で東京にやってきたり、まあ、はるかにしっかりしてるんですよ。
叔母で80才overの人も、もっとまともに会話が普通に成り立つし、要するに昔から
かわらない。

そういう人との違いは、どういう所からくるのかな?独居してることが悪いのか、とおもったり。
ただ、あの母と同居するなんて、ごめんだわ。こっちの精神がおかしくなっちゃう。

560 :ななしのフクちゃん:2006/12/15(金) 02:37:54 ID:VXbXBjia
あら、的外れなこと言ってすいません。
頼まれごとは、何回も言ってきたらやってあげたらどうです?
うちでも頼まれたことを後回しにしてたら、本人が頼んだことを忘れてるって事よくあります。
本当に必要なことなら、きっと何回も言ってきますよ。
呆け方は人それぞれですからね。若くて呆ける人もいるし、かなりお年でもしっかりしてる人もいるし。
元々の性格もありますし。独居だからとか、同居だからとか関係ないと思います。
とにかく、一時の感情で言うことで一々腹立ててたらこれから先持ちませんよきっと。
失礼なこと言われても、はいはいと流すしかないですね。
それと、あなたのお母様に効くかどうかは分かりませんが、泣き落としという手もありますw
この間私もあまりにも理不尽で情けなかったので、思いっきり目の前で泣いてやったんです。
まぁ、泣き始めは本気でしたが、親がまだぐだぐだ言うので、後は演技で泣き続けてやりました。
結構効きましたよwしばらくの間でしたけれど。
あなたも、世話を放り出すわけにいかないのなら、どこかで折り合い点を見つけるしかないんじゃないでしょうか?

561 :ななしのフクちゃん:2006/12/15(金) 15:56:26 ID:EbAyMEWX
認知症の診断は出ているんでしょうかね?
脳血管性、アルツハイマー型、びまん性レビー小体型など
診断されているのであればお医者さんにその症状と対処法を
聞いてみると良いのでは。



562 :ななしのフクちゃん:2006/12/15(金) 16:43:38 ID:5xpR5nRc
いまの対処療法ってせいぜいアリセプトぐらいでしょう。
しかも、本人の持病によっては、これ、飲めないケースもあるし。
ここに書かれている老人の場合、素直に病院にいく人なら、家族が負う問題は、
まだ軽い方といえる。
だいたいのケース、本人が自尊心のために、絶対にボケ外来など行きたがらないのが普通。
診断出てるんでしょうね、などと一言で簡単に済ませられる問題じゃないよ。

563 :ななしのフクちゃん:2006/12/15(金) 19:08:51 ID:YVzPpduG
>>562
確かに本人医者に認知症と診断させるまで
周囲の親族に認知症と認知させるまで
狐と狸の化かしあいのような戦いが続きますよね
多くの家族がこの段階をクリアするまでに
何度も泥沼状態に陥ると主治医が言ってました。

それでもこれをクリアしないことには
介護保険を使うにも使えない。
ボケ家族を外に出して自分が楽するためには
努力するしかない。

私は役所と連携をとり「老人のお宅訪問」てことで
何度も自宅に来ていただき、
主治医を交えて検査を受けることができました。
これだけで1年の月日がかかりました。



564 :ななしのフクちゃん:2006/12/15(金) 20:44:18 ID:EbAyMEWX
内臓系の病歴があるのであれば総合病院で精神科のあるところを選んで
病院内でそちらに誘導というのも良い手かも知れません。

565 :ななしのフクちゃん:2006/12/15(金) 22:46:17 ID:5vVcv78x
そんなのよほど末期の文字も判読できなくなったボケ老人じゃなかぎり無理だよ。

566 :ななしのフクちゃん:2006/12/15(金) 22:48:27 ID:5vVcv78x
ID:EbAyMEWXって、ボケ老人に全然、関与してない人でしょ。発言内容でわかるよ。
なんの為にここに来てんの?

567 :ななしのフクちゃん:2006/12/16(土) 00:04:28 ID:9yDEycPy
まぁまぁ・・オチケツ
ほんと一番身近にいるものがおかしいと気が付いて病院連れて行って診断もらうまでって
どこも苦労してるよね。
このスレでもどうやってだまして診察受けさせるかって何度もでてくる話だ。
最近はTVでも「薬が効く場合もあるから、はやく診察受けさせることが大事」と
アピールしてるけど、現実なかなか本人や親族の理解が得れない。
すでに被害妄想強くでてると、どんな手を使おうと「だまされないぞ」とかたくなになるし。
認知症の介護って本人にも親族にも感謝されるどころか悪人扱いだから
自己満足でしかないよなあとつくづくおもた。
いくら相手が病気だから、認知症だから被害妄想、暴言は当たり前の症状なんだと頭で理解してても
我慢しきるのは無理だよね。こっちも人間だもの。

568 :ななしのフクちゃん:2006/12/16(土) 01:27:24 ID:Ht90OyoD
なんで、ボケ老人は、家族悪人意識や、妄想や「「だまされないぞ」の頑なさが現れるのだろう。
介護者の反応が、自分のドジった件について、いちいち過剰対応してるのをみて
自分自身に自信喪失してることの裏返しか?そういう反応をなくす=こっちが楽になる
には、いい方法はあるのかな。じゃ、おだててみると、むしろ被害妄想は減るんだろうか?
おだてる箇所があれば、の話だが。

569 :ななしのフクちゃん:2006/12/16(土) 01:32:32 ID:Ht90OyoD
ところで、神経科や精神科の外来つれていったところで、現状の成績表をつけてもらえる
にすぎず、実際ボケがなおった老人なんか一人もいないんでしょ。
みんな何の為にいくのかな?あまり意味ないとおもうけど。
っていうのは、某老人系医療機関の物忘れ外来に連れていったときのこと、老人相手の
仕事のくせに、外来の上の方のセンセ「今、言ったでしょ」的な発言をばしばし半ボケ老人に
するんだわ。こいつ、ボケ老人相手の仕事のくせに、職務忠実じゃないなあ、対応方法、全然
わかってないな、と思ったよ。そういう所に通って何の成果もないとおもったし、老人本人も
微妙に感じとるものがあって、以来つれていってない。

うちの主治医(頭以外の)がいうには、専門外来いくより、サークル活動や友達づきあいする
方が重要っていうんだけど、もともと、そういう社交的な事がスキな人は85才になっても、
ボケてないんだよね。

570 :ななしのフクちゃん:2006/12/16(土) 02:47:03 ID:9yDEycPy
>>569
認知症の主原因がアルツだったりしたらアリセプトが悪化をとめてくれる効果がある
可能性があるよ。認知症の症状がでてるからといってどれも原因が同じわけじゃない。
なにより医者に認知症で自立した生活が無理なことを証明してもらわんと
介護認定がでない。すると次の段階のディやヘルパーが使えない。
まず認知症のテストと脳の中見てもらえ。
物忘れ外来の先生は、認知症認定しなかったの?

でもね、一番精神的につらい中途半端な動ける認知症で症状とまるより
身体機能悪化で寝たきりになってくれたほうがと、せつに思った。
とにかくしゃべれなくなれば、あの暴言をきかずにすむのに。

571 :ななしのフクちゃん:2006/12/16(土) 05:30:38 ID:pWxDxnva
そうそう、こう思っちゃいけないんだけど、
認知症になってしまった以上、進行させないように・・・ってのに
何の意味があるんだろうと思ってしまう
進行して寝たきりになってしまった方が家族にとってはかえって楽、
なのが現実なんだよねえ

572 :564:2006/12/16(土) 05:48:39 ID:JmctrkB1
>>566
そうですか、今までの経験を話したまでです。
ウチの場合は総合病院で内科に行ったついでに精神科にも寄って
診断を受けました。

573 :ななしのフクちゃん:2006/12/16(土) 13:04:43 ID:rg1EhGey
ウチの爺さん80kgあるんで、ある意味寝たきりになるのも怖いものがある。
オムツ交換できないや...orz
仕事持っているのでヘルパー&ディサービス使いながらやってるけど
正直、突然の用事にフレキシブルに対応してもらえないから困ってて
託児ルームならぬ託爺ルームがあったなぁ...と思ってしまう。
玄関までの長さの足枷鎖とか使えるなら使いたいよ。
徘徊爺さんなもので。

574 :ななしのフクちゃん:2006/12/16(土) 18:25:37 ID:RWHc4wl/
>>553
>>552です。どうもでした。メンテ・・・www。
近所の総合病院の医療ランキング?も上げてしまいそうな生還率なの。
いっそ医療に自身の無い方がうちの父を診療すれば、自身がつくかもw。

すぐ怒り出して、神経質で、ちょっと家族が怒ればヒロイン並に落ち込む父。
認知もあるけど、失語症?がひどくて何いっているのかわからないから、いつも口論。
んで、お前は駄目だ、アイツは駄目だと、怒り出す。お父さんが駄目なのにw。
借金のくせもある。身体はピンピンだからご飯も作ってみたりする。火はつけっぱでw。
あと、火は消し忘れるくせに、薬を飲むのと、自分をいたわる事は忘れない。
心筋梗塞と、脳梗塞、糖尿病、認知症、失語症。←これが全部集まると燃費いいし故障もしません。
学会で発表しようかなw。今69歳だけどこりゃー80歳まではガチだな。www
あーあ、特養の毎月掛かるお金が全て合わせて7万未満ぐらいなら入れたい。
病気持ちは入れないんだっけ?
いつまで続くんだろう。もー駄目ボ。



575 :ななしのフクちゃん:2006/12/16(土) 18:49:53 ID:RS+0ZqhT
>>570
アリセプトと編物で失語症が治って母親との会話が元通り出来るようになった。って
娘さんのインタビューを犬HKでやってたよね。

576 :ななしのフクちゃん:2006/12/16(土) 20:37:17 ID:sJfIfKo/
>>574
うわ〜大変だ。
持病もちでも預かってくれる施設ないでしょうかね?
特老とかに入居できれば、やりかたによっては7万でも
お釣りがくる場合もあるので入居交渉してみたらどうでしょう 

認知症進めば怒ることとか少なくなる場合もあるのでしょうし
具合悪いことを訴えられなくなって
寿命に影響もでるのでしょうが(失礼)
↑でも話題になってたけれど
中途半端な認知症が一番困りますね。



577 :ななしのフクちゃん:2006/12/16(土) 20:56:12 ID:ZbupTWqg
> なにより医者に認知症で自立した生活が無理なことを証明してもらわんと
> 介護認定がでない。すると次の段階のディやヘルパーが使えない。

とりあえず、一人ではアホなことばかりやってるけど、自活は出来てる場合は、
このスレの対象外かな。

外来の役割って、ヘルパー派遣を保険でやってもらいたい=介護コストを節約
したいと考える場合に、はじめて必要であり、ここで出動って感じかな。

アリセプトは、誰かれかまわず飲める薬じゃないよ。呼吸器系疾患の人には使えない。

578 :ななしのフクちゃん:2006/12/17(日) 00:06:03 ID:0l0bFkxY
うちの祖父母は凄く健康に気を使っていて少しでも胃が痛いと
すぐに大きな病院でガン検査に自分から行く。
毎日、身体のドコかしらが調子悪いらしく週4以上あちこちの
病院に通院しているけれど、認知症や痴呆などの話題は絶対に
聞こえないフリをする。

本人達もうすうす気がついていると思うんだけれど
認めたくないのかな。


579 :ななしのフクちゃん:2006/12/17(日) 03:22:15 ID:km78NLP3
> 病院に通院しているけれど、認知症や痴呆などの話題は絶対に
> 聞こえないフリをする。

介護世話する立場からすると、物忘れ外来に行って欲しいんだけど、本人そこまで
嫌なんだったら、もういかなくていいやって思うようになったよ。延命処置の拒否みたいな
もんでしょ。物忘れ外来にいってもボケは治らないから、こっちが楽になるわけじゃなし。

580 :ななしのフクちゃん:2006/12/17(日) 03:25:44 ID:km78NLP3
> アリセプトと編物で失語症が治って

基本的に失語症って、ボケとか老化との原因箇所が違うよね。

581 :ななしのフクちゃん:2006/12/17(日) 03:27:09 ID:km78NLP3
美智子皇后もちょっと前にバッシングで失語症になったけど、強度のストレスが原因で
失語症になるとかいうじゃない。で、今は治ってるから、不可逆性のものじゃないんだよ。
でも認知症いわゆる老化によるボケは、元にもどることはないわけだよね?

582 :老婆殺しの紘仁病院:2006/12/17(日) 04:46:20 ID:9SXkVYaF
http://www.bannch.com/servlet/bbs/128301 http://locoboard.net/?psyco

583 :ななしのフクちゃん:2006/12/17(日) 20:15:40 ID:X7PONGVj
うちも認知症老人(90才母)を抱えています。

足腰はそれほど悪くなくて自分でそこそこ何でもしますが、ムチャクチャ。
老健を申し込むために、今入っているグループホームの主治医にたのんで
診療報告書かいてもらったら、長谷川スケール8/30で、認知度Vでした。
ところが、午後3時の採血のせいだとおもうのですが血糖値が185ほどあって
「糖尿病」と書かれました(いままでソノ気はまったく無しだったのに)。
老健の方が審査渋っています。

それと、このたび確定申告の税金控除に「認知症Vb」からOKときいたので
さっそく上記の診療報告書つけて役所にもって行ったら、「精神科専門医の診断
でないとダメ」といわれました。
そう簡単に精神科の診断書なんか貰えるものではない!!!のに・・・

じつは、春の役所の介護度審査ではまだまだ症状がかるかったので「Tj」しか
もらえていいのですが、今の現状は90歳の頭のなかは大混乱中。

せっかくできた制度ですが、「認知症」の税金控除もらうのもムリでした。

584 :ななしのフクちゃん:2006/12/17(日) 20:44:20 ID:r472ix3q
田舎にいる祖母が痴呆でオムラシばかりしている様子。
オムツはしているらしいのですが、漏らすみたいです。
どんなオムツがよいのですか?

あと、どのような点に気をつければいいのでしょうか?

585 :ななしのフクちゃん:2006/12/17(日) 22:55:46 ID:pDzFDB8Y
>>584
このスレが参考になるかもしれません。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1155645632/5

586 :ななしのフクちゃん:2006/12/17(日) 23:48:40 ID:A4iD9Ji3
NHKすぺさる見たシトいる?
アリセプト以外の薬、日本では認可されないのかね。
韓国や香港より遅れてるなんてショックだよ。
アメリカで臨床中のアルツ止める薬、発売されたら個人輸入
してでも試したい。それまで進行速度が抑えられたらだけど。

587 :ななしのフクちゃん:2006/12/18(月) 18:51:48 ID:YkaABRNO
>>586
見ました!カナダのニューケロム社が開発中とかの
トラミプロセート(tramiprosate)が早く使えるようになるといいな。。お願いだ早く。。

ところで、2ちゃん内に認知症治療やリハビリについての専門スレってありますでしょうか?
ここでもおkなのでしょうか?

588 :ななしのフクちゃん:2006/12/18(月) 22:38:14 ID:ZQiCckOS
あんまりないんだよね。きっとみな介護でいそがしくてネットどころじゃないんだろう。
身体・健康板にだれかスレタテして。

589 :ななしのフクちゃん:2006/12/19(火) 19:05:33 ID:2RhXRp+a
痴呆で腐ってても性格ってあるんだな。
基本的に性格の良い痴呆症なんてないけど。
うちのは悪口は一切言わないが、
そんなんどうでもいいくらいループ質問がうざい。
中世時代ならまず殺されてる。

590 :ななしのフクちゃん:2006/12/19(火) 23:11:03 ID:uU6HCMb8
悪口言わない痴呆だと、カナーリストレス軽減になるんジャマイカ。
ウチは家族の悪口言い放題。
満足や感謝を知らず、罵倒して泥棒扱いして、自分ほど
ヒトの良いヤツはいないと思ってる。
実親じゃなきゃ、とっくに捨ててる。

591 :ななしのフクちゃん:2006/12/20(水) 04:17:15 ID:FuFoPn0P
こんなこと言ったら最低な奴だと思われるかもしれない。非難されても構わない。でも今本気で思ってます。ばあちゃんもう死んでくれ・・・アンタのおかげで家は崩壊した。いや私が死ぬよ。もう嫌だ限界だorz

592 :ななしのフクちゃん:2006/12/20(水) 04:33:15 ID:OWcTLl5G ?2BP(130)
>>591
君が死んだところで婆さんは葬式で悲しんだフリをするだけで3日も経たずに忘れるだろうし、
残された家族にとってもいい迷惑だからやめなさい。

593 :ななしのフクちゃん:2006/12/20(水) 15:02:56 ID:yRhKCVde
私(16)の祖父は重度かどうかはわからないのですが、どうも痴呆症のようなのです。
時計を書かせる簡単な検査みたいのありますよね、それで円の中に適当に数字を書いて、円の両側に
横棒を書いていました。
ちまにみ症状の方は、尿や便をしたことに本人は気づいていない、被害妄想、感情の爆発の3つです。
そして祖父は78歳、祖母は75歳で二人で暮らしているんですが、祖母への暴力が絶えないそうなのです。
祖父は祖母が浮気をしていると思っているのです。(被害妄想)
祖母の方はかなりしっかりしているのです。そして、祖父が何かを言うとすぐに揚げ足を取るんです。
祖父はそれでイライラするものですから祖母に暴力を振るうのです。
それで祖母は娘の所に少しの間だけお世話になるそうです。
その間は私の母が祖父のお世話をするそうです。
そして私は正月に祖父の所に行くのですが、何か言ってはいけないことを言ってしまいそうで心配です。
何かアドバイス貰えないでしょうか?
お願いします。


594 :ななしのフクちゃん:2006/12/21(木) 01:46:24 ID:tDmrPQ1t
>>593
うーん、その辺はお母様の方が詳しいと思うな。普段接しているのなら。
お母さんに相談してみましょう。

595 :ななしのフクちゃん:2006/12/21(木) 09:57:22 ID:B0PZT22m
>>593
お正月にはお父様も一緒に行かれるのかな。
杞憂かもしれないけど現状を貴方とお母様が説明したとして、実子のお父様は
それを信じられない可能性もあるから同行してもらった方がいいよ。
口で言い表せない部分もあるかもしれないし。

596 :ななしのフクちゃん:2006/12/21(木) 15:25:32 ID:lUj69zUq
>>593
こちらからなにも話かけなければいいと思う。
ただ、よそよそしくするのじゃなくてそばには居てあげて
何か言われたら肯定的な意味で「うんうん」「そうだね」とか
わかりやすい受け答えするのがいいかな。
16歳にはきついかもしれないけど現実をしっかりと受け止めてくれ。

何か言われたりしても、祖父の愚痴を両親に言うのはほどほどに。←これをがまんするのもきつい。

597 :ななしのフクちゃん:2006/12/22(金) 00:23:01 ID:/qIymOIP
>>596
>何か言われたりしても、祖父の愚痴を両親に言うのはほどほどに。

なんで?

598 :593:2006/12/22(金) 15:52:55 ID:sY9Dv7kU
>>594
そうですね、母に相談してみます。

>>595
父は行きません、てか行けません。
祖父に嫌われているのでww

>>596
たしかに「うんうん」「そうだね」って言っているのが一番楽そうですね。
なるべく祖父の近くにいて話を聞いてあげるつもりでいます。

3人の方、アドバイスありがとうございます。

599 :ななしのフクちゃん:2006/12/22(金) 16:45:46 ID:eFrJkXMs
>>593

このスレにはじめてきてこんな事言うのもあれだが、
16才でそういう風に考えられるってすごいな。

なんにも感じない人がいっぱいいるのに。


将来職業として介護やってみたら??

いい介護士になれるきがするよ。

600 :ななしのフクちゃん:2006/12/25(月) 21:35:24 ID:i896Hh8Q
問題行動満載の義母がとうとう不潔行為をするようになってしまいました。  やめさせる何かいい方法はないでしょうか?

601 :ななしのフクちゃん:2006/12/31(日) 04:01:27 ID:vl7n21A0
こんばんは、26歳ニートです。
つい3時間前に祖母の認知症が発症しました。
家は俺と父(65)と祖母(85)の3人家族なのですが、つい5日前に祖母と父が風邪をひきました。
風邪なんて珍しくも無いので、普通に病院で薬を貰って安静させていました。
ところが、3時間くらい前に父が俺の部屋に来て「ちょっと話があるんだけどええか?」との事。
普段は滅多に俺の部屋に来ないので驚きと共にものすごい不安を感じました。
案の定「ばあちゃんが何か変やねん。何か変な事ばっか言いよんねん」
全てを察しました。でも昼は普通だったのにいきなり発症するの?と思いネットで検索。
自分が求めている答えが見つからないので、俺の目で実際確かめてみる事にしました。

602 :ななしのフクちゃん:2006/12/31(日) 04:07:28 ID:vl7n21A0
「鏡に13って書いてあるから顔洗わんようにね」
祖母の第一声がコレでした。続いて
「あらあらなおちゃん(俺)そんなに殴られて痛かったでしょう」
すごく恐怖を覚えました。突拍子、突然、何がなんだか理解出来ない。
「あの女の人どこいったの?」
俺が返答に困って一言も発していないのに次々と話かけてくる
「階段の所に爆弾があるのよ。触っても消えんねん。術や。術士や。南方の術やなアレ」
祖母は戦時中は台湾に居たと聞いたので、たぶんそこら辺の記憶がごっちゃになってるのでしょう

というか、本当に恐怖感を覚えたと同時になんか絶望感みたいなのも一緒に、
なんと表現して良いかわからない感情がこみ上げてきてもう混乱しています。
こうしている今も、父が祖母となにやら話しています。

603 :ななしのフクちゃん:2006/12/31(日) 04:13:41 ID:vl7n21A0
少し聞いてきました。
「枕取って。枕取ってください。お願いします。」
父に祖母が敬語を使っていました。もう・・おしまいです。
枕の話をしていたのに次の瞬間
「ご飯食べさせて。あとちょっとでスパゲティだったのに。ほら蛇も出てきとる。こんな小さい所から」
父はひたすら「母ちゃん頼むから寝てーな。風邪ひくで。ほんま頼むは・・」と・・

認知症なんてテレビの向こうの話だと思っていました。
それが・・3時間前に突然俺の前に現れました。
手が震えています。今2chに俺が何を書きこんでいるかも解らない。
ただ一つ"終わった"という絶望感だけは実感しています。
もう何が何だかわからなくなったのでこれで最後にします。
乱文失礼致しました。

604 :ななしのフクちゃん:2006/12/31(日) 05:16:21 ID:ye/nucnp
>>601-603
せん妄で検索してみてください。

605 :ななしのフクちゃん:2006/12/31(日) 06:25:31 ID:vl7n21A0
>>604さん
もう何とお礼を申し上げたら良いのか解りません・・
まさにその「せん妄」という病気(?)とそっくりの症状でした・・
早速父にその記述を見せて「一時的なものみたいだから安心してね。俺明日先生に電話するからさ」
と言ったら涙を流して安心していました・・
たぶん、父以上に俺も安心していたと思います。
必ず原因を突き止めて治してやります。
本当に、本当にありがとうございました。

606 :ななしのフクちゃん:2006/12/31(日) 06:34:01 ID:aK3jph6G
>>605
私たちは画面の向こうから見守ることしか出来ん
だから偉そうなことは言えないけど。
大事にしてな。一人で抱え込んじゃだめだよ。
また報告よろ。

607 :ななしのフクちゃん:2006/12/31(日) 11:11:43 ID:ye/nucnp
>>605
かなり混乱してらっしゃる様で、余計なことは書きませんでしたが、
多分せん妄だろうと思いました。
とにかくご自分で確認された方が納得がいくと思いましたので。
風邪の熱によるものなのか、他の病気のせいなのかはお医者様でないと分かりませんので、
受診してみてくださいね。
お役に立てて何よりです。
一時的なものといっても、良くなったり悪くなったり繰り返したりしますので、
又、不安になったり、愚痴を吐きたくなったら、いらしてください。
誰かが、聞き役になってくれますよきっと。
お大事にね。

608 :ななしのフクちゃん:2007/01/02(火) 22:55:40 ID:QBKFd8dS
>>601
あなたは俺か?
俺もあなたと同じ26歳ニートで、年末祖母の認知症みたいな症状が出てきました。
年末から今日まで家で見てましたが、尿漏れやボケ症状みたいなのが出て、家族一同精神的に参りました。
祖母は一人暮らしなので、誰が見るのか悩んでいます。
今は交代で祖母の家に泊まり、介護しようかと相談してるようですが、特に長女の人は見るき無しで、押し付けようとしてるし、これから先どうなることやら…。
まだそれ程酷くは無いですが、これから先のことを考えると不安です。
どこかに預けるのだって、簡単に見つからないし、どうなることやら…




609 :ななしのフクちゃん:2007/01/05(金) 02:57:08 ID:aih3Vj7u
認知症の祖母が、朝の支度をはじめてくれた。まだ、午前3時前だというのに。
家中の電気点けて、カーテン開けて、洗濯機まわして、ガスコンロでお湯を沸かそうとしてた。
ガスコンロは元栓閉めてるからが問題ないけど、火がつかないから家族を起こそうとする。
まだ、寝る時間だと言うと、7時か8時ぐらいと勘違いしたそうだ。

以前にも同じような事があったけど、今回は俺が原因だろう。
昨夜11時過ぎに、正月の残り物食べてるところに来た祖母の手を箸で刺した。
○○(俺の弟)はまだ帰らないのか?っといつもの台詞を言ってきたので
無視していたら今夜はしつこく聞いてきた。その時、自分の中で何かが爆発したんだと思う。
口より先に手が出てた。手に持っていた箸で手首辺りを刺した。
大事には至らなかったがこれが原因で祖母の脳内時計が狂ったのだろう。
祖母に対して申し訳ないって気持ちはこれっぽっちもない、だけど、人間としては
最低の行動だったと反省している。正直、祖母に死んでもらうより俺が死にたい。



610 :ななしのフクちゃん:2007/01/05(金) 04:43:58 ID:TkBnOPVo
>>609
あなたが死んじゃだめだよ。生き物は順番に死ななきゃだめなんだ。
介護ごときで人生棒にふるな。
でも同居してると逃げようがないものね。
無視してもしつこいからもう何も聞きたくなくて耳栓買ってきたりしたよ。
インフルエンザのふりして遠ざけようかと(うつることはわかる)マスクして
せきこんだりw
壊れかかってるのは孫のあなただけなの?
このままでは虐待してしまうことをご両親に告げたほうがいいよ。
もし世間体とかの都合で在宅介護してるんだとしたらね。

611 :609:2007/01/05(金) 07:45:54 ID:Tkq8IXrn
>>610
介護ごときで人生を悲観しちゃだめですね。
ちょっと疲れてるのかな、夢の中にまで祖母が出てきて徘徊された時は二日寝込みました。
お風呂を空焚きして風呂釜燃やしたり、トイレ詰まらせた時に
居合わせたのも自分で少しイライラしていたのかもしれません。
祖父、父、自分共に怒鳴ったりする人じゃないけど、最近の祖母の行動に
怒鳴り声が響く日が増えてきました。怒鳴ってもプラスにならないのは
みんなわかっています。それでも、怒鳴ってしまう悪循環に陥ってる状況です。

症状が進まないようディケアに通わせることにしていても祖母は行きたがりません。
母がパートに出ている事もあり、自分が家事をするんだと言って聞きません。
家事と言っても調理は出来ない状態なので出来合いの物を食卓に並べるだけ。
生肉が並んでいたり、明太子とロールケーキが同じ皿に乗ってたり
めちゃめちゃですけど、それはリハビリの一環で悪くないとは思います。
ただ、お昼寝しちゃうので夜中眠れない、夕飯は5時過ぎには済ます祖母は
お腹が空いて台所を徘徊します。昨夜の出来事もそんな祖母と遭遇した時に起こりました。
夜中は言動も目つきも一味違う感じでなんというか人間じゃないみたいです。

自宅介護なのは世間体よりも親戚の圧力ですね。
親戚は、夜中の祖母の状態を聞いてはいるけど現場は見てませんからね。
この状況から逃げたい気持ちでいっぱいですが、家事全般を母に任せるわけにも
いかずそうもいきませんね。後どれくらい続くのかわからない介護はきついわ。


612 :ななしのフクちゃん:2007/01/05(金) 21:42:03 ID:4Lf/gLn2
定年後、趣味も無く、仕事も無く、目標も無く、
ただボケーっと生きてたら、頭がおかしくなるに決まってる。


613 :ななしのフクちゃん:2007/01/05(金) 22:54:37 ID:IMWTEIA0
89才の母を介護しているけれど、最近気づいたのは認知症って、多重人格(4重人格ぐらい)
になるということ。

Aのとき・・・穏やかでぼっーーとしていて、自分で「なにも解らんわ」と自覚して嘆く。
Bのとき・・・ムチャクチャ攻撃的で暴言をはいて、行動的。
しかし意識ははっきりしていて「人権」なんていう単語まで飛び出す。
Cのとき・・・昔のままの性格の良い母。「わたしはボケていません」とはっきり宣言。
Dのとき・・・精神障害者のようで支離滅裂。たった今した事の記憶が消える。

これらの人格はAはAなりに、BはBなりにそれぞれ継続性があり記憶が繋がっている。
しかし、AのときにはBの問題行動について一切覚えておらず「そんなことしていない」
と言う。
これらABCDの人格が10分ごとにつぎつぎ現れて、顔の表情まで違っている。
こんな、多重人格の「認知症」がうちの母です。



614 :ななしのフクちゃん:2007/01/05(金) 23:38:35 ID:TkBnOPVo
>>611
家事全般を母にまかすわけにはいかずって母親はパートから帰ってきて
生肉とロールケーキと明太子の夕食を
「ばあちゃんが用意してくれたんだから黙って食え」と言うのか?
風呂燃やされたりして余計な家事が増えてるだろうに。
ディケア行っても症状が進まなくなるわけじゃないけどね。
いずれは進むわけで・・
でもせめてお昼寝させないためにディに行って欲しいよね。
昼間いなくて夜大人しく寝てくれれば、家族の疲労度は違うし
ながく在宅介護してあげれることになるので、なんとかディに行かすことが
家で暮らしたい本人のためでもあるんだけどな。
ケアマネさんからうまく言ってもらうわけにはいかないか?

615 :ななしのフクちゃん:2007/01/07(日) 01:11:51 ID:qq2B5NN7
「毎日なじられ」60歳長女、認知症の84歳母を絞殺

 大阪府警布施署は6日、母親(84)を絞殺したとして、長女で東大阪市永和の
無職東直美容疑者(60)を殺人容疑で逮捕した。

 東容疑者は「必死で面倒を見ていたのに認知症の母親から毎日のようになじられ、
我慢できなくなった」と供述しているという。

 調べによると、東容疑者は5日午後9時20分ごろ、西隣に住む母親の無職
橋本きくゑさん方の1階居間で、橋本さんの首を荷造り用のナイロン製のひもで
絞め、殺害した疑い。

 橋本さんは約1年前から認知症になり、金品を盗んだなどと東容疑者を度々なじる
ようになったという。5日も橋本さんが東容疑者を「金を取ったやろ」などと
非難したという。

 東容疑者は6日午前3時50分ごろ、同署に自首し、同署員が橋本さんの自宅で
遺体を発見した。

(2007年1月6日13時11分読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070106i303.htm


616 :ななしのフクちゃん:2007/01/07(日) 03:14:25 ID:Ov7bITY1
こういうの経験してるものにはここまでいってしまう人の精神状態がよく理解できるんだけど、
介護してないときは、やっぱりひとごとだったな。特殊な例と思っていた。
どうして手をかけてしまう前に施設に入れないのか?
ずっとそんな状態だったのなら、このままではやばいと方法を考えなかったのか?
自分ならもっとうまくやれると思う
なんてね。


617 :ななしのフクちゃん:2007/01/10(水) 14:30:52 ID:F0ZkFtep
この親子の人生って何だったんだろう?
私の人生って何なのだろう?

618 :ななしのフクちゃん:2007/01/12(金) 13:02:35 ID:cOtvEO+j
長女さんに減刑とか情状酌量とかあるんだろうか?
今、一番辛いのは長女さんだろうな。

619 :ななしのフクちゃん:2007/01/13(土) 20:27:05 ID:eQzKB3pu
首吊り自殺にでも見せかければよかったんだよ。
耄碌老人なんざ遺書なんか無くても疑われないよ(・∀・)!

620 :ななしのフクちゃん:2007/01/14(日) 00:42:40 ID:kspx3pgp
もう介護疲れた・・・


621 :ななしのフクちゃん:2007/01/14(日) 09:51:52 ID:Nb+39x1D
介護真っ最中の時は体力的、精神的に参ってしまい鬱状態だったように思います。
特養に入れてからは「見捨てた」ようで自分を責めました。がらーんとなった部屋で
よく泣きました。亡くなってからは余計にです。十分なことが出来なかったし
手を挙げてしまった事も悔やまれてなりません。今はつらいでしょうが
どうぞ後悔のないように。

622 :ななしのフクちゃん:2007/01/14(日) 10:27:09 ID:QXWmLO90
>>620
あちらにも吐き出しにおいでなさい。↓

【逃げてもイイ】自宅での介護半年目【休んでもイイ】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1155645632/
>泣いたって愚痴ったって、明日も続く介護の日々。
>逃げたっていい、泣いても怒ってもいい。
>ちょっとでも笑顔を取り戻すために、ここで叫んで明日へ向かおう。
>
>あなたは頑張っている。 お願いだから自分を責めないで。
>頑張らないことを頑張ってみよう。

623 :ななしのフクちゃん:2007/01/17(水) 15:16:26 ID:IjoAJeWX
自分は盗人呼ばわりされないけど(近所の親戚が盗むと言っている)
たまにキレて暴れられるのがキツイ。

624 :ななしのフクちゃん:2007/01/17(水) 23:44:40 ID:LgBzBtHc
この間久しぶりに兄と会ったので、痴呆症の97歳の祖父の事を愚痴った。

オムツに手を突っ込んでウンコの付いた手であちこち触りまくるとか
夜中にウンコ!シッコ!水飲ませろ!と
叫んで朝まで何十回も起こされるとか、
めちゃめちゃワカガマだとかいろいろ苦労話をしたんだけど…

「あ〜うちの子(1歳半)と同じだ。まぁ頑張ってね」
と言われておしまい。
可愛い盛りの子と爺さんとは違うってば!

625 :ななしのフクちゃん :2007/01/18(木) 00:36:21 ID:he6CeLNE
そういう病気だとはわかっているけど・・・・
仕事・育児・家事に両親の介護に奔走してるのに
仕事を休んでまで病院に連れて行ってるのに
Dr.や看護士さんの前ではハリきって、しっかりぶりをアピールし
帰りの車の中で「私には行方不明になった子どもが一人」と言う母・・・
他人の前だからと張り切った反動で
頭の中が混乱したんだろうと冷静な時は理解できるけど
こんなにしてる私は誰?
あなたの何なの?
相手は病気・・・わかっているけど、脱力して涙が出てしまいました。


626 :ななしのフクちゃん:2007/01/18(木) 09:46:33 ID:L3i9NKgt
>>625
ワカルワカル
うちでも私の前ではボケっぷり全開なくせに
病院・施設・実子等の前ではボケるのを止めてしまう。
ムカツクのを通り越して脱力しちゃいますね。

まともに相手していると、こちらの頭が壊れるので
たまには手を抜いてみようよ


627 :ななしのフクちゃん:2007/01/23(火) 15:21:21 ID:pJgZRtgY

[科+]【医学】埼玉医科大など、アルツハイマー病ワクチンを開発
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1169515900/l50




628 :ななしのフクちゃん:2007/01/23(火) 18:19:59 ID:5slzfGRK
先日たまには気分転換にと母を乗せて車で出掛けた。
しばらくして車内がうんち臭くなった。
「…した?」「(首をふる)」おかしいな、私の気のせいかな?
やっぱり気になり「お尻見せてみ」
……大変な事になってました…orz
せっかく天気もよくて気分転換したつもりだったのに〜ばかばかっ

629 :ななしのフクちゃん:2007/01/23(火) 22:18:09 ID:gDJjrhgU
★<放置死>リウマチの女性を、夫ら家族3人を書類送検 大阪

 関節リウマチを患った大阪市城東区の無職女性(当時61歳)が昨年8月、極度にやせた
状態で病院に運ばれ、約1カ月後に死亡したことが分かり、大阪府警捜査1課と城東署は
22日、介護を怠り死亡させたとして、夫(64)と長女(40)、長男(38)の3人を保護責任者
遺棄致死容疑で書類送検した。寝たきりの女性の排せつ物の処理もしないなど「介護放棄」
が常態化していた。3人は「きちんと世話をしてあげればよかった」と大筋で容疑を認めている。

 調べでは、女性は91年ごろに発病。手足が硬直して自力で食事もできなくなってがりがりに
やせ、04年ごろから自宅で寝たきりになった。夫らは十分な食事を与えず、医師にも診せず
に放置し、昨年9月14日、搬送先の病院で、貧血や低栄養により衰弱死させた疑い。
 女性は同8月7日、長男の内妻の119番通報で病院に運ばれ入院。「家族にほったらかし
にされた」と訴えて、意識不明に陥った。激しい床ずれで背中などの骨が露出。顔や手足は
異様にはれ上がり、つめは約10センチも伸びていた。既に回復する体力はなく、病院が警察
に通報した。
 女性は自宅3階の部屋で生活していた。夫と長男は同居で、長女は近くに居住。3人は、
食事として冷えたコンビニ弁当などをベッドわきに置くだけで、食べさせてはいなかった。
シーツや衣服もほとんど交換せず、排せつ物は垂れ流しだった。【隅俊之、小林慎、田辺一城】

1月22日21時27分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070122-00000129-mai-soci


630 :ななしのフクちゃん:2007/01/23(火) 22:54:05 ID:HXUPxp2U
うちには認知症で目が離せないじぃちゃんがいます。
じぃちゃんは家族のこともわからなくなりましたが、なぜか私のことが大好きで(孫とはわかっていない)私と一緒だと落ち着いて過ごすことができるので、私が仕事から帰宅するといつも、じぃちゃんが寝るまで一緒に過ごしています。
でも、私はまだ23歳。他の友達みたいに遊んだりしたいこともあります。
でも、じぃちゃんがいると制限されてしまいます。それが時々すごく嫌だと思ってしまうことがあります。
そして、嫌だと思ってしまう自分がすごく冷たい人間のような気がして自己嫌悪になったり、子供の頃よく私の世話をしてくれたじぃちゃんに対して申し訳ない気持ちでいっぱいになったりもします。
家族を大切にしたい気持ちと、自分のやりたいことを優先したい気持ちとで葛藤して、すごく悩みました。
続く

631 :ななしのフクちゃん:2007/01/23(火) 23:08:16 ID:HXUPxp2U
>>630の続き
でも、夏にショートステイに行ったじぃちゃんが夜中に脱走する事件がありました。
朝まで施設の人達と大探しし、明け方警察からじぃちゃんを保護したという連絡を受けて警察署に迎えに行きました。
夜中から明け方まで6時間あまり歩き続けたじぃちゃんは、転んだらしく膝にケガをしていて、靴はびしょびしょで疲れ切っていました。
じぃちゃんは私の顔を見ると「よぉ〜」と嬉しそうに笑いました。
きっとじぃちゃんは家に帰りたくて、真っ暗な中知らない道を6時間も歩き続けたんだな…と思ったら涙がとまりませんでした。
このことがあってからじぃちゃんのことを前よりも大事にできるようになりました。家族とも話し合い、家族みんなが協力して介護するようになり、今は私もある程度は自由にさせてもらっています。
施設の皆さん、わたしもデイサービス職員です。利用者の家族に腹立たしい気持ちになることもありますが、それぞれの家族にも思うところがあるんでしょうね。
大変ですが、根をつめすぎず頑張りましょう!
長文すみませんでした。

632 :ななしのフクちゃん:2007/01/23(火) 23:11:47 ID:HXUPxp2U
>>630>>631ですが、読み返してみたらかなり文が変…ごめんなさい。しかも連投だし。

633 :ななしのフクちゃん:2007/01/23(火) 23:58:12 ID:OrIEbvMs
30-631さん
言いたいことも気持ちもよくわかります。
家族の気持ちもわかると職員さんとしては複雑な気持ちになることもあると思いますが、
どうぞよろしくお願いします。

うちの祖父も夏の暑い日、入院している祖母のところへ行こうとして道に迷い
疲れはてて道端で寝転んでいるところを、祖母の見舞いに訪れた親戚がみつけて
病院まで連れてきてくれたことがありました。
祖母の病院の近くまでは来てたんです。
祖父の頭は日に焼けて真っ赤になって、冬になってもなかなかひきませんでした。
その頭を見るたび、コンクリートの道路に寝転んでた祖父の姿が目に浮かんで胸が苦しくなりました。
その頃から祖父の認知症は一気にすすんでいきました。
祖母と祖父、W介護は大変だったけどあんな姿みた後だったんで、結構やさしくなれた。

結局、祖父の方が先に逝って祖母は在宅で現役中。
祖母はたまに祖父が死んだことを忘れてて、食事の時、祖父が隣に座るのを待ってます。
いつまでたっても来ないので、悲しい顔をします。
おじいちゃんはもう死んだよ。とも言えず、適当にごまかしてしまってます。

634 :ななしのフクちゃん:2007/01/24(水) 05:17:54 ID:i/N7766+
日本では、重度の認知症を発症し他者に多大な迷惑を掛けている人間でも

要介護度がつけば神様扱いです。
あきらめましょう。

635 :ななしのフクちゃん:2007/01/24(水) 20:54:33 ID:emXpUfwp
>>630>>632です

>>633さんお互い大変ですね。頑張りましょう。

636 :ななしのフクちゃん:2007/01/25(木) 01:19:24 ID:lAv8sY3K
>>630 >>631
大変でしたね。
お爺さん、あなたの様なお孫さんに出会えて幸せなですね。
あなたが自分の孫だと言う事は忘れても、あなたの事が大好きな気持ちは忘れてないんですね。
つらい事も多いでしょうが、無理しすぎず、お爺さんと楽しい日々を過ごして下さいね。

637 :ななしのフクちゃん:2007/01/25(木) 16:39:00 ID:BCGW8/SD
友達とメールで近況報告しあったとき
母の介護のグチをちょっとこぼしたら
「でもさ、高齢化社会、若い者が頑張らないと!パワフルにいこ!」

励まそうとして言ってくれたと思う…
実態を知らない人(ましてや親戚でなく友達)に
期待通りの反応を求めちゃいけない、
わかってる、わかってるんだけど
むしょうに腹がたってしまった…


638 :ななしのフクちゃん:2007/01/26(金) 01:08:24 ID:PeHL3ken
>>630>>632です。

>>636さん
レスありがとうございます。これからもじぃちゃんと仲良く過ごしていきたいなぁと思います。

>>637さん
相手は励ましてるつもりで言ってくれてもムカついてしまうことありますよね。
わたしも「アンタに言われんでも解っとるわ(怒)」とか思ってしまったり、「他人事やと思って…」とか思ってしまったりすることがあります。
そして後で「私…心狭いな」と落ち込んでます。

639 :ななしのフクちゃん:2007/01/27(土) 15:56:04 ID:1sQiwacq
★★★ 親の介護 ★★★
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1169175237/

640 :ななしのフクちゃん:2007/01/27(土) 16:07:15 ID:k+OH4k+x
認知症の患者は医療点数ごまかし放題、
気付かなかった。こんなボロい商売があるなんて...

641 :ななしのフクちゃん:2007/01/27(土) 21:41:15 ID:z+dusb2S
NHKらしいテレビをやってる
さすが!
綺麗ごとで済ませるなよ!


642 :ななしのフクちゃん:2007/01/27(土) 22:24:33 ID:jll1a+4U
義母は風呂に入った事を一時間くらい経つと忘れます
探し物が見つからないと娘が取ったと言います
自分の失敗は認めず都合の良い作り話をして人のせいにします
午前中の事を夕方になると昨日の事と思います
朝早く起きて一人で食パンを一枚隠れて食べています
夜寝る前に洗濯をして洗濯が終わると洗濯機の口に掛けています・・次の日に干します
いつも何かを探しています
本人に自覚が無いので病院には行ってません


643 :ななしのフクちゃん:2007/01/27(土) 23:16:00 ID:epIs4Fas
ずっと以前に書き込んだ祖母を姉妹で介護している孫です。
今通ってるデイで運営するケアホームに空きが出ました。
自宅から車で15分のところです。
将来胃ろうや吸引・酸素等必要になってもそこで看てもらえて、
末期ガンでターミナルケアもしたことあるとかで、ほんとに最後までみてもらえそうです。
ちょうど他施設でショートの予定だったのですが、今回そちらを利用してきてもらいました。
職員の方にもよくしてもらえたようで、前に行ったショートより気に入ったようです。
何より、また行ってもいいと言ってくれたのは大きいです。
(前のショートはもう行きたくないと言ってたので)
ただ、祖母自身はたまに行くならいいけど、ずっとは・・・と思っているようです。
今日は祖父が死んだことを忘れていて、帰ってきたのになぜ家にいないのと泣いてました。
そんな姿を見ると入所をためらってしまうのですが、
施設入所まで何百人待ちというのもザラという話を聞くとこの機会を逃すのも怖い。
費用は入所金300万+月13万くらい。
年金ちょっとオーバーですが払えない額ではないです。
ここは申し込んでおいたほうがいいでしょうか。

644 :ななしのフクちゃん:2007/01/29(月) 02:26:08 ID:MYphRw4E
>>643
絶対に入所をオススメする。逃したら後悔するよ。
ここで薦められたからという事を、あなた達の心の免罪符に
してもかまわないから、入れてもらえるうちにお願いした方がいい。
わずかの出費では変えられない程の人生を今ならまだ取り戻せる。

645 :ななしのフクちゃん:2007/01/29(月) 02:28:11 ID:G3RmN4gW
介護する 貴方が倒れて ショート入れ 楽覚えれば 家に戻せず〜

646 :ななしのフクちゃん:2007/01/29(月) 13:33:22 ID:3EhXDX+m
>>644
私も入所をおすすめします。絶対に。
貴方たちが潰れて困るのはお祖母さんです。潰れててはいけませんよ。
そこまで頑張らないでいいんです。マジで。

入所した後だって、「やっぱり嫌」ってことになれば退所できるんです。
取り返しのつかないことじゃないんです。大丈夫ですよ。

とにかく申し込みだけでも!

647 :ななしのフクちゃん:2007/01/29(月) 13:35:35 ID:3EhXDX+m
↑すみません、レス番号間違いです。
>>644さんでなく→>>643さんに宛てたレスでした。ごめんなさい。

648 :ななしのフクちゃん:2007/02/03(土) 15:35:47 ID:mxQERSfR
>>643
自宅から車で15分なら、ちょくちょく会いに行ってあげることも
できるでしょうから、別にこれっきり会えなくなるわけでも
見捨てるわけでもないので、あれこれ悩まず
「大変なお世話の部分だけをプロの方達にお願いする」
という風に解釈した方がいいと思いますよ。

そうすることによって、>>643さんも時間や気持ちに余裕ができてくると
思いますので、今よりずっと優しい気持ちで接してあげることも
できるようになっていくと思いますし、時々、外出許可を得て
家に連れてきてあげて、思い切り楽しい時間を過ごしながら
お世話してあげる、なんていう事もできるようになるんじゃないですか?
(数日の事だと思うと、イライラせずに頑張れちゃったりしますからね)

>>643さん達が病気やケガで介護ができなくなる状態になった場合の不安も、
施設に預けることによって解消できるわけですから、受け付けてもらえるうちに
お願いしてみた方がいいと思います。

試しにお願いしてみて、どうしてもダメだ、という事になったら
その時には、家に連れて帰ってくればいいだけのことなんですから。

649 :ななしのフクちゃん:2007/02/04(日) 09:31:05 ID:1oRYMJQt
>>643さん
貴方は、羨ましがられるような、すごく良い状況にいますよ。
またとないチャンスです。

経済的に許されるのならば、入所が絶対良いです。
皆さんが書いている通りです。

入所しないでいて、後になって入所させたいと思っても、その時は入所できません。
入所しておいて、後になって退所させたいと思ったら、その時はすぐに退所できますよ。
もうどちらを選ぶか、迷う要素はありませんね。

650 :ななしのフクちゃん:2007/02/04(日) 11:03:49 ID:uSkLl6LR
さっきまで普通だった母親が痴呆になったかも
夫婦喧嘩で精神的にきたらしい
自分の涙が止まんない


651 :ななしのフクちゃん:2007/02/04(日) 13:34:40 ID:I9t28M3s
>>650
大丈夫?
うちも突然変わったと思って泣いたよ。
だけど、よくよく考えたら前兆があった・・・

少し落着いたら、ここの住人さんにアドバイスを貰おうね。


652 :ななしのフクちゃん:2007/02/04(日) 15:13:36 ID:GxKnK2D/
>>650
具体的にどうなったの?
急におかしくなったの?

653 :ななしのフクちゃん:2007/02/05(月) 16:27:16 ID:VBGxUszI
スミマセン、愚痴を書かせてもらいます。

家で義母の介護をしていた義父が入院する事になりました。
義父の入院中、施設にお世話になりつつ、私達が着父母の手助けすることになったのですが、
正直言って、散々意地悪されたり、嫌がらせした義両親のお世話をするのは、複雑な気持ちです。

息子2人ともが結婚した後、
義両親は、義弟夫妻を可愛がっていて、義弟夫妻は物・金両面で多大な援助を受けていました。
一方の私達は、本当に何一つして貰っていません。
それどころか、意地悪されたり、邪魔されたり…ばかりでした。一例を上げれば、
結婚費用も全額私達で負担したにも関わらず、結婚式のお祝い金さえも返してくれませんでした。
散々世話になった義弟夫妻は、仕事と称して遠隔地に逃亡中です。

他にもこんな方は、いらっしゃるでしょうか。

654 :ななしのフクちゃん:2007/02/05(月) 16:46:32 ID:F8z3aj38
可愛がられた子ほど、親の世話をしないという法則でもあるんですかね…
>>653
旦那はなんて言ってんの?

655 :ななしのフクちゃん:2007/02/05(月) 17:09:27 ID:VBGxUszI
653です。
旦那は、出来るだけ施設のお世話になるようにして…と言っています。

義母は、施設行きを凄く嫌がっていて、義父や家から離れたくないようです。
施設に行ってくれるのか?仮に行ってくれたとしても、
あまり施設にご迷惑をお掛けするようだと、引き取らざるえなくなりそうで怖いです。
引き取った場合、夫は仕事をしているので、私が面倒を看る事になります。

頭では、義父の病気も義母の認知症も病気だから仕方ないと分かっているのですが…
過去の経緯もあって、お墓に入るまで、私に意地悪や嫌がらせをし続けるつもりなのか!
何の為に結婚したんだろう、しなければ良かった…とか思ってしまったりします。
(基本的に、夫は優しくて良い人です。)

そして、そう思う自分は冷たい人間なのかと、鬱になります。

656 :ななしのフクちゃん:2007/02/05(月) 17:34:39 ID:F8z3aj38
>>655
旦那が施設行きを望んでるなら、自分の親なんだから旦那が説得して、施設に入れるべきでしょうね。
あなたは関わらない方が良いんじゃない?全部旦那さんに任せなさいよ。
ちょっとしたお手伝い位にしといた方が無難。
それと予め今までの経緯があるから、とてもお世話できそうもないと、旦那に宣言しといた方が良いかもね。
そしたら、いざという時には、兄弟で話し合わざるをえないでしょ?
冷たい冷たくないじゃなくて、実の子供たちがやる気がないのに、
義理のあなたが頑張ることないって。
こういう事は始めが肝心だからね。あれやこれやと世話を焼いているうちに、
ズルズルというのは、よくあるパターンだから。
確かに病気には違いないんだけれど、先が見えないからね。
今は、冷たい人間かで済んでるけれど、実際やり始めると、
それだけ嫌な相手の世話というのは、ドロドロした自分の内面と戦うことになるよ。
実際、死んでしまえばいいと思うようになる。実の親でさえそうなんだkら。
相当の覚悟無しで、安易に世話しなきゃいけないんだろうかと思わない方が良いですよ。
本当の意味で鬱になってしまいます。
とにかくご夫婦でよく話し合われて、起きてもいない先々の心配はあまりしないことですよ。
とにかく私には出来そうにない、これを通した方が良いんじゃない?

657 :ななしのフクちゃん:2007/02/05(月) 17:59:28 ID:VBGxUszI
653です。
656さん、アドバイスありがとう御座います。

そうですね。
以前、義両親にされた意地悪が元で鬱気味になったこともあるので…。
お世話したら…多分、「私の人生ってなんなの?」「この人達の奴隷になる為に生まれてきたの?」と
(義両親や義弟夫妻に対して)末代まで祟るような長〜く深〜い恨みが残ってしまいそうな気がします。

夫には、予め「お世話できそうにない」と言っておいた方がいいですね。
ズルズル〜→お世話する立場にならないように気をつけます。
自分の精神衛生上からも、「何とかなるさ」と気楽に考えるようにしたいと思います。
アドバイス、ありがとうございます。

658 :ななしのフクちゃん:2007/02/09(金) 12:04:00 ID:CZnsSvQv
こんなスレがあるとは知りませんでした。
以前祖母の介護をしました。
うちは親は既に亡くなっていて
親戚が介護を拒否したので仕方なく仕事も辞め俺が介護しました。
痴呆と徘徊があったので寝る時間も無いし、当然下の世話も。
大変さについてはここにいる方には説明不要ですね。
本当にこちらが死ぬかもって感じですもんね。

でもいろいろがんばっていると助けがあるものです。
当時はパソコンも持ってなくて介護の知識もなくどうすればいいのか途方にくれて
いたのですが近所の方が良いケアマネを紹介してくれてデイサービスなどを
利用するようになりようやく俺も一日に数時間眠ることができるようになりました。
そのうちに近所に施設ができ、たまたまうまく入所することができました。

週に一回ぐらい面会に行くととても喜んでくれました。
入所1年ほどしておばあちゃんは亡くなったのですが
自宅で介護していた半年間は本当に大変でした。

お葬式の時、みんな号泣しているなか俺一人がニコニコしていたみたいで友人に
「なんか喜んでるみたいだったぞ」と言われました。
確かにそう見えたかもしれません。
小さい頃可愛がってくれたおばあちゃんのために精一杯介護しましたし、
恩返しもできただろうし、こうやってちゃんと送り出してあげることができてうれしかったんです。
介護を手伝ってくれることもなく、施設にも一度も面接に行かなかった俺の姉が
誰よりも号泣していてみんなになぐさめられているのを見て
女って怖いなあ〜って思ってそれが逆におかしくてニヤニヤしていたってのもあります。

ここにいる介護中のみなさんもいろいろあるでしょうが
利用できることと人は最大限に利用して親や祖父母を介護してあげてください。


659 :長文すみません:2007/02/10(土) 18:40:24 ID:JDiuHWZ7
>>658
大変でしたね。お祖母様は本当に幸せでした。
「葬儀で涙が出ない」は真理ですね。
姑の介護をした母もそうでした。
介護を拒否した小姑達は号泣、母に介護を任せ切りの父も泣く中、
泣かない母は非難の的でした。
その数年後、母の実母が、母に看取られ亡くなりましたが、
葬儀の日の母は清々しささえ感じ、若かった私は葬儀の場で母を
なじりました。今、逆の立場になると、その時の母の気持ちが
段々とわかるような気がして、申し訳なかったと思います。
私は泣くかどうかわかりませんが、母に長生きしてもらうよう
頑張ります。

660 :ななしのフクちゃん:2007/02/12(月) 01:32:05 ID:v0fB8o+A
>>658
俺は親父の介護で会社員辞めた。
母親もいるんだけど、病気だし無理させられない。
共倒れは悲しすぎるからね。
親父は寝たきりになっちゃった。介護は楽なんだけど
寂しい気もする。
今は夜も静かだし、監視しなくてよくなったから
母親と二人でまったり介護してる。

あなた頑張ったね。尊敬する。
俺も頑張るよ。

661 :ななしのフクちゃん:2007/02/15(木) 17:45:35 ID:V6DJD6D7
ボケ老人と居ると、くだ質の無限ループでこっちがボケそうになるぜw

61歳おっさん:「今日何曜日?」 ←今日何回目か思い出せんw
俺:「何曜日やったっけ?」 (わざと訊き返す)
61:「す?・・・。」 (朝から何度も読んだ新聞見る) 「(・3・)ウェー!?木曜日か?」
俺:「そうそう木曜日、ι_ヽ)で? なんか予定あんの?」
61:「・・・・・。」

心残りのある退職の仕方したから『会社に行かねば』という潜在意識が働く為か、やたら曜日が気になるらしい。
建国記念日の三連休の初日も新聞を読みながら

61:「そうかぁ!!世間一般では連休か」「2月10日・・・なんの日や?・・・・・・・体育の日か!」
俺脳内: ┐(´ー`)┌ 祝日は明日やしw
54おばはん:「体育の日って、こんな寒い日に運動するん?」
61:「ああそうやなぁ…東京オリンピック開会の日やったな、6月やな6月10日や」 ←選りに選って祝日無い月かw
54:「体育の日は10月10日でしょ」 ←現在は第二週月曜だが(ry
61:「*#$%&!?・・・・・。」 ←リアルな(∩゚д゚)アーアーキコエナーイを見た
54:「憲法記念日かな?・・・」 ←オマエまでボケんな
61:「憲法記念日やな。憲法記念日やな。」 ←自分に言い聞かせんな
俺:(小声)「建国記念日やろ…」

そして案の定、振替休日の12日も新聞を見て、 (´・∀・`)<明日休刊日か。てことは今日祝日かぁ!
13日朝には、12日のラジオTV欄を見て、 (・3・)ウェー!今日12日か!
毎日が新鮮な驚きに満ちた『アルコールエンジェル』なのであった。


退職して暇だから『やることねー』うえに、煙草吸っても覚えてないから『吸った気しねー』で
2箱弱から3箱強に増加で、居間は燻製が出来そうなステキ空間に。オカンとお座敷犬が気の毒。
一日中、食卓のイスと便所と近所の自販機をヨタヨタドカドカ往復するから、犬も落ち着いて寝てらんない。

十数年来のアル依に、仕事と酒以外無趣味・退職無気力で、進行速度が夢の超特急でカコ(・∀・)イイ!
アル依でも、暴力を振るったことは一度も無いのもカコ(・∀・)イイ!!からガンジーな親父のままで芯でね(゚д゚)

662 :ななしのフクちゃん:2007/02/17(土) 11:48:14 ID:3FRPicYk
アル中ではなかったんだろうが、飲むと記憶がなくなるまで飲み
暴力振るってた父。60代半ば位からはあまり飲まないようには
なったけど、ボケてる。
周囲でも大酒飲みを自慢してた爺さんなんかがボケてるが、やはし酒は
認知症の大きな要因なねかね。気をつけようっと。

663 :ななしのフクちゃん:2007/02/17(土) 12:05:33 ID:ygM/n7hZ
>>662
大酒飲むと、かなり脳細胞がやられますからね。
明白に認知症の原因のひとつですよ。

664 :ななしのフクちゃん:2007/02/17(土) 14:57:24 ID:WJT1TsCr
俺通信の学校に行ってて
昼間暇ってことでずっと痴呆の祖母の面倒見てて
バイトもできなかったけど、やっと家族合意で祖母を施設に入れることになった
2年間ぐらい世話してる時はかなり大変だったよ
ほんと介護職の人はすげぇよな

665 :ななしのフクちゃん:2007/02/18(日) 18:55:33 ID:gYMBQXQY
若いのにエライね。
個人的には、介護の苦労を孫にまで及ぼしたくないけど。
やっぱ、若い時はその時しかできないことをしてほしい。
親の介護は兄弟姉妹は大いに頼るべきだけど、子供にやらせちゃダメだ
と思う、てか、やらせたくないと個人的に思ってるだけだけど。

666 :ななしのフクちゃん:2007/02/18(日) 19:20:15 ID:6cirbel9
>>664
介護は大変だったと思います。
でも無駄な経験では無いと思いますよ。

私は父親の介護をしてますけど
看護士さんや介護職の方々を尊敬してます。

324 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)