2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ4

1 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 16:55:38 ID:fEtDISb6
あそこの病院は遅くまで検査できるとか、
確認検査後の結果は最初に手紙でくるのか?電話でくるのか?とか、
県境在住の場合、地区ブロックを越えた採取施設を選ぶのは、どれくらい難しい?とか、
海外提供の場合、地方空港の近くで採取はどれぐらいOKなのか?
とか、重要なような不毛なようなセコイようなスレ

前スレ:骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1138113321/

骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ2
ttp://f27.aaa.livedoor.jp/~pudding/2chlogs/donor/2.html
骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ
ttp://f27.aaa.livedoor.jp/~pudding/2chlogs/donor/1.html
【骨髄】ドナーに選ばれちゃいました【バンク】
ttp://f27.aaa.livedoor.jp/~pudding/2chlogs/donor/0.html

2 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 16:56:48 ID:fEtDISb6
日本骨髄バンク
ttp://www.jmdp.or.jp/
骨髄バンクのQ&A
ttp://www.jmdp.or.jp/reg/question.html
骨髄バンクの書棚
ttp://www.interq.or.jp/dog/macendo/jmdr.htm
骨髄移植 ドナーへの道
ttp://homepage1.nifty.com/chockey/donor.htm
カズのホームページ(患者側の骨髄移植日記あり)
ttp://www1.tcnet.ne.jp/kazu-sw/index.html
骨髄バンク ドナーの輪 (ドナー体験談集)
ttp://www.donor-no-wa.com/
全国骨髄バンク推進連絡協議会
ttp://www.marrow.or.jp/index.html

公務員に骨髄提供の義務化、
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1145251715/
骨髄バンク 相次ぐ退職、休職者、セクハラ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1129228770/

骨髄をわけてください!
http://makimo.to/2ch/cocoa_body/982/982084368.html
骨髄をわけてください!part2
http://makimo.to/2ch/cocoa_body/998/998960118.html
骨髄ドナーの危険率って・・・
http://makimo.to/2ch/cocoa_hosp/993/993175951.html
骨髄ドナーに適合しました。
http://makimo.to/2ch/log2_volunteer/959/959871416.html

3 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 16:58:53 ID:fEtDISb6
白血病を吹っ飛ばせ 2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1151153978/

4 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 20:01:25 ID:xcR3IvA+


5 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/23(土) 02:25:16 ID:aNj47HpS
>1
Z。

6 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/24(日) 22:31:56 ID:1n185PNB
脊髄液を採取されるときって、ものすごい激痛なんだってね。
大の大人でも、絶叫して泣き叫ぶぐらいの痛さなんだって。
あまりの痛みに失禁、失神するのも普通だとか。

7 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/24(日) 23:05:02 ID:Ok+stBy6
>>6
へー、そうなんだー。
全身麻酔されてたから気づかなかったよ。

8 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/25(月) 01:43:28 ID:um2qZGxZ
もし麻酔無しでやったらそりゃもう痛いんだろうな。 尿道カテーテル

9 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/25(月) 07:38:48 ID:sabm6hge
>>6
「脊髄」液を取るんですか。へぇ。どういう目的なんですか?
ここは骨髄バンクドナーのスレなので、スレ違いでは?

10 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/25(月) 19:29:03 ID:g5VqDuRh
>>8
麻酔以外の理由でカテーテル入れる時は麻酔しないよ?

11 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/25(月) 22:30:09 ID:TnDkCrjw
>>9
硬膜外麻酔とかではないでしょうか?
そのときでも局所麻酔をするのでそんなに痛くはなかったような気がしますが。
とはいえ、その麻酔の注射が実は痛かったりするわけですけど・・・。

12 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/26(火) 07:17:32 ID:9rk4/wQG
>>10
うわっ痛そ! やった事あんの?

13 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/28(木) 18:59:42 ID:I3aupXsk
感謝状が届いたが、感謝状よりも患者からの手紙が欲しい

14 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/28(木) 21:26:14 ID:lWBe6kX4
尿道カテーテルは巧く入れて貰えれば麻酔なんかしてなくても痛くないよ。

15 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/29(金) 09:23:07 ID:wCTGHpg3
「骨髄提供者に10万円」計画、移植財団は抗議も検討
http://www.asahi.com/life/update/1228/014.html
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1167315985/
骨髄バンクに登録するか、登録予定者を年会費5000円で募集。
実際に骨髄を提供した場合、ドナーを経済的に支援するため
この団体が10万円の 一時金を支払う、としている。

財団は「公平性、公共性、広域性をうたう骨髄バンク事業の基本理念に抵触する恐れがある」として、
この団体と協力関係を結ぶことはないとしている。
財団は「こうした活動は、結果として臓器売買を助長する可能性もある」と話している。


ドナー登録者同士の保険というか互助会みたいな仕組みのようで。
わざわざ年間5000円払うドナー登録者が一体どれだけいるのか。
このNPO申請中の団体は儲けるビジネスとして考えてるみたいだね。
選ばれる確立を考えると年間5000円なら ぼろ儲け。

16 :大toroli:2006/12/29(金) 23:48:21 ID:kiEWBMcB
NPO法人を名乗る団体の事業について

■本件に関するお問い合わせ:財団法人骨髄移植推進財団担当:折原・大久保
(電話)代表:03-5280-0997
NPO法人を名乗る京都府の団体が、ホームページを開設し、骨髄提供時のド
ナーの支援として、入会費を支払うことで会員となり、その会員が骨髄バンクのド
ナーとして骨髄提供した場合、「レスペクトボーナス」という一時金を支払うという事
業を行っています。
※当該団体のホームページから会員登録ができるようになっています。
骨髄移植推進財団(東京都千代田区、理事長:正岡徹)は、この団体およびレス
ペクトボーナスと称する事業に関しましては、一切関係ございませんので、お知ら
せ申し上げます。
当財団は白血病などの血液難病の患者さんを骨髄移植によって救うため、平成3
年12月18日に設立されました。以来「公平性・公共性・広域性」を事業の基本理念
として活動を続けています。
この団体で行なわれている事業は、当財団の事業の基本理念に抵触する恐れが
あると思われますので、今後も協力関係になることは一切ございません。

http://www.jmdp.or.jp/about_us/press_pdf/press_06_12_28.pdf


17 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/31(日) 12:33:06 ID:2B0VZELq
>>14
誰が入れてくれるの?
看護婦さん?

無知でごめんなさい orz

18 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 15:15:52 ID:JH69m1CI
>>16
ここだろ。こいつら怪しすぎw

>特定非営利活動法人デラピ

>理   事 : 山口 一広   (NPO法人デラピ/代表理事)
>中川 祐二   (有限会社ギガ/役員)
>中村 友佳子  (NPO法人デラピ/事務局主査)
>監   事 : 東山 友子   (有限会社ドットコム/役員)
>顧   問 : 木村 泰文   (木村税理士事務所 所長)
http://npo-dlp.jp/profile/index.html


>架空請求データベース

>morinokumasan614jp・pink_lionjp・野生の王国・有限会社ギガ全て同経営ですね。
>わたくしだけかと思いきや、他にも同じ方がおられるようですね。
>証拠はそちらからの落札商品送付業者の送り状の発送元が全て共通しています。
(morinokumasan614jpで落札したモノとpink_lionjpで落札したモノを保存してますので確たる証拠は有ります。
送り主は滋賀県草津市○○1丁目7−1 山口 一広で共通。(佐川急便伝票より。)プラス同封されていた納品書も共通。)
http://www.yumenara.com/kaku/data_html/111957099996.html





19 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 17:54:38 ID:jG7BZcfJ
【社会】京都の団体「骨髄提供者に10万円」計画、移植財団「臓器売買を助長」と抗議も検討
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167556519/

20 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 18:57:46 ID:GWvCyu9g
医療関係者は、何故、脊髄登録者にならないのか?

それが全てを物語っている。

脊髄提供には、リスクがあるんだよ。
金を積まなきゃ、安定した供給は不可能。


21 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 19:52:51 ID:lO/NI6Zi
>>20
脊髄と骨髄の区別つけられるようになってから書いてくれ

22 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 19:53:46 ID:8RyYF4vR
>>20
脊髄提供なんてリスクがあるってレベルじゃないぞw

23 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 21:15:32 ID:TggoNC0e
>>20
骨髄バンクで1回提供済みの私ですが、
いくら金を積まれても、脊髄は提供できないなぁ。


24 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 21:18:49 ID:+BEOLX25
待て!
これは壮大な釣りに違いない。

25 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 21:35:12 ID:hxHDubFo
脊髄提供って云うと頸を切り離して付け替えるのか。

26 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 22:04:57 ID:kBwLIh/u
骨髄提供だったら医療関係者でもバシバシやってるけどな

27 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/05(金) 10:43:57 ID:nxvrpgGO
20さん、マジ間違い?それともネタ?

28 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/05(金) 16:01:50 ID:o7PMPzDU
骨髄提供が決定しました。
手術そのものに不安はありません。
しかし私は今まで入院した経験がありません。
予定では4日間入院とのことですが、入院中は結構ヒマなのでしょうか?
それが一番不安です。

29 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/05(金) 16:35:19 ID:EDtcC5Xd
>>28
山岡荘八の徳川家康全26巻が読破できます。

30 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/05(金) 17:05:10 ID:5XbKtGQf
ドナーになったら禁煙しないといけないのが不安ですよ?

31 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 00:27:13 ID:QhuCnhCj
>>28
日頃の睡眠不足を解消するチャンスですよ


32 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 02:22:18 ID:ez40My7D
>>18
ヤフオクで自作自演の値上げ工作をしたあげく、間違えて落札者に
サクラのIDでメールを出してしまった山口一広w
ヤフオクIDは消されてしまったようだが、今度は白血病患者相手に金儲けか?w

>bongo_friendee2500dt ID:sqlCnQLQweo [2005/09/25 14:47:43]
>お世話になります、morinokumasan614jp 山口です。
>先程お送りいたしました、メールの内容、記述に
>誤りが御座いました。

>当方のyahoo!IDが間違っておりました。
>大変失礼いたしました事を、深くお詫び申し上げます。

>今後このようなミスの無いよう、十分注意を
>払います。ご迷惑をおかけいたしまして
>申し訳御座いませんでした。

>morinokumasan614jp
>有限会社 ギガ
>        山口 一広
>
>→どんな間違いって?ヤフーID及びメール送信元の名前が野生の王国になっていたんだよ〜!おろかにも・・・・。
>要は自分たちのメインID・サクラIDの使い分けをしくじったのさ。(訂正メールは早かったよ〜。やっぱ、まずいとおもったんだろうね。)
>こんな証拠も残っているのさ。(佐川急便の送り状や納品書だけじゃないんだよ〜!)もちろんヤフーにも包み隠さず報告したよ。
http://www.yumenara.com/kaku/data_html/111957099996.html

33 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 13:43:19 ID:Xw576q75
十分に会員が集まらなくて、この団体が潰れて終わりになりそう。
そもそも5000円は取り過ぎ。

ドナーになる上での障害は、お金よりも健康と時間が一番重要なケースが多そうだけど、
ここは金にしか拘ってない感じだな。
まぁそのこと自体は各団体が特色を出せばいいところなんだろうけど。

34 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 14:15:06 ID:QhuCnhCj
>>19
骨髄バンクの移植実績が、1992年から2005年3月までで
26万人の登録者に対して6321人(2.4%)
HLAが一致したドナーが約7万7000人(約29.6%)

順調に登録者が集まったとして、単純計算しても
この団体丸儲け。

35 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 15:00:38 ID:mmaVvLmV
団体というか、滋賀のアダルトショップだけどなw

36 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 16:02:42 ID:gOYOghFI
別に10万円ぐらいあげてもいいんじゃないかねぇ
提供となれば検査と入院でトータル10日間ぐらい拘束される
1日1万円としても妥当な金額じゃないかと
骨髄バンクを通すなら臓器売買云々もないだろう
いくら提供したくても(金が欲しくても)一致しない限りダメなんだし
選定は向こう任せだから、まぁ一種の宝くじみたいな感じで

37 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 16:12:27 ID:QhuCnhCj
まあギャンブルだと思えば胴元が儲けるのも納得だが。

けど、普通の会社に勤めててもよっぽどじゃない限り有給休暇くらいくれないか?
うちはドナー休暇なんかは無いけど、普通じゃ有給休暇が消費できないし、
それ使って検査やら入院したお。
入院時期も、会社の繁忙期を避けてもらうくらいの配慮はしてもらえたしね。

38 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 16:25:01 ID:QhuCnhCj
で、問題は、本気で10万円払う気があるかどうか、だ。

入会金と年会費、集めるだけ集めてトンズラってのが関の山じゃね?

39 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 16:34:58 ID:Fh/qJxlg
>>19には懐疑的だけどそれとは別に報酬として10万程度渡すのは賛成だね
これが1億とかなら凄い不正も起こりそうだけど10万ならそれもないだろうし

40 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 18:16:15 ID:Tc8Jgj5F
>>36
10日も拘束される?

41 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 22:32:44 ID:Xw576q75
>>40
確認検査,最終同意,身体検査,自己血輸血のための採血x2,入院・手術,退院後の健康診断
と考えると10日になるね。

42 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 22:50:02 ID:on0AA+2P
>>40

36さんじゃないけれど

1.意思確認と確認検査とで1日
2.最終同意面談で1日
3.術前検診で1日
4.1回目の自己血輸血用採血で1日
5.2回目の自己血輸血用採血で1日
6.骨髄液採取のための入院が通常は4日
7.術後検診で1日

1から7まで合わせて拘束は10日間。
骨髄液採取予定量によっては自己血輸血用採血は1回だったり無かったりする。
最終同意面談から1回目の自己血輸血用採血までを1日でしてしまう場合もある。
総期間は3ヶ月間から半年間が通常。

報酬というより、休業や家事の補償で1日1万円位てのが適当かなと思う。



43 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 03:01:16 ID:gB40yKSt
骨髄バンクの方が一切の協力関係を持たないといっている以上は、
提供後の証明書なども出ないだろうから、10万円も貰えない罠

44 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 03:24:45 ID:ValwxhAS
>>42
細かいけど自己血輸血用採血は2回もあるよ

45 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 03:25:19 ID:ValwxhAS
あ、ごめん書いてるね。
見なかったことにしといて

46 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 03:32:02 ID:gB40yKSt
>>44
漏れは一回だったお
レシピエンドが子供だったからかな


47 :40:2007/01/07(日) 15:13:12 ID:RwGeIJGc
みなさんどうもです
拘束ってそういう意味でったんですね
入院の4日は分かるけど検査とかは1〜2時間ぐらいと書いてあるので・・・

48 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 17:42:00 ID:6aqAqVuj
確かに検査や輸血用採血などに要する時間は1〜2時間ぐらいなんだけど、
骨髄バンクが認定している病院が近所にあるとは限らないので、
移動時間を考えると、1日掛かりなんですよ。

49 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 18:11:23 ID:otOMwADV
都市部に住んでりゃ1時間以内であるでしょうが
4時間程度かかると考えて、
これが1日として換算できるかできないかは
良いか悪いかは置いといてその人の労働体系によります

50 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 20:36:08 ID:E8pnpHB/
バンクの連中ってなんであんなに偉そうなの?


51 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/08(月) 01:10:03 ID:1doK34r7
>>50
誰か知ってるの?

52 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/08(月) 01:22:04 ID:NhnhLkAe
>>50
ドナー登録して提供もしたけど、中の人には一人もったことは無いな。
コーディネーターは中の人とは言えないし。


53 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/08(月) 09:32:32 ID:iVZ+OLO4
コーディネーターってブローカー?

54 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/08(月) 10:22:30 ID:NhnhLkAe
>>53
どっちかっていうとマネージャー


55 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/09(火) 08:14:44 ID:WHI4fxLU
>>53
しかも財団職員じゃなくてボランティア

56 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/09(火) 10:02:31 ID:sfzKFSLj
>>55
財団職員だってボランティアだよ。
財団のお偉いさんたちは、一銭も報酬をもらってない。
すべて善意で働いてくれてるんだ。

57 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/09(火) 16:06:48 ID:CDyBmoGI
コーディネーターや財団職員はボランティアだから無給だよね。じゃあ、どうやって生計たててるの?簡単なボランティアじゃないし、時間的にも結構拘束されると思うんだけど。

58 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/09(火) 22:33:34 ID:3IjF9V8S
コーディネーターは完全に無給のボランティアではなくて、
少しは報酬をもらっているそうですよ。

59 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 01:45:29 ID:RdI3IcUn
ドナーちょっと興味あったんで来たんだが、
なんでドナーが金払うんだ?しかも5000円って。意味わかんねえ・・・。
ドナー系って全部そういうもんなのか?
みんな余程いい人たちなんだなぁ・・・いや、皮肉じゃなくてちょっとびっくりした。
俺にはコンビニでつり銭寄付するのがお似合いだな・・・。

60 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 02:12:13 ID:5K9sRZP4
何の金?

61 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 04:24:34 ID:wn6tGTIM
上の方のレスで出てきた詐欺臭い団体への寄付を必須だと思ったんだろう

62 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 09:56:18 ID:gkbwwOtb
59さん。正規の骨髄バンクからのドナ−なら、一銭も払わないですよ。検査の為の病院への交通費ももらえるし。ドナーは、時間と骨髄を提供するだけです。逆に入院準備金として5000円もらえます。

63 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 13:28:56 ID:u40icwgB
>>62
骨髄は別としても提供した時間にはかなりの「犠牲感」があった。

64 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 15:04:04 ID:6V1e0EvH
ふだんからそんな寝る間も惜しいほどの忙しい生活をしているのかと。

65 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 15:16:46 ID:u40icwgB
>>64
提供を求められるのは、そんな寝てるような時間帯じゃないよ。

66 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 16:40:21 ID:crEcDaJu
近いうちに1回目の検査に行きます
病院までは3種類の行き方があります

1.バス→バス→バス 約2時間30分 安い
2.バス→JR→バス 約2時間 中間
3.バス→JR→タクシー 約1時間30分 高い

コーディネーターからは、バス→JR→タクシーでいいと言われました
これは素直に従うべきでしょうか?
金額的には大したことなくても何度も通えばそれなりの額になります
時間に追われてるわけではないので、自分の判断で一番安い方法を選んで申告してもいいのでしょうか?
それとも、そんなことをすると手続き等でかえって迷惑をかけるでしょうか?
直接聞けばいいのですがお金のことなので躊躇しています

67 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 17:24:27 ID:Y16fkWKc
>>66
コーディネーターがいいと言うなら
素直に従えばいいと思うけど、
バスが好きならバスで行けばいいよ。
手続きはどんな方法で行っても同じだと思います。
その場で払ってくれるので、
領収書に押す印鑑を忘れないようにね

68 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 20:59:50 ID:0d/jMe3b
ドナー経験者ですが、二度と提供したくないです。
臓器移植の裏側を見てしまった気がするので、臓器提供も
絶対にしない。

69 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 21:00:47 ID:S2LkDldD
>>66
財団の会報も一時期の総量節約ちんちくりんサイズから普通のサイズに戻ったし、
すこしは財政に余裕出てきてるんじゃないかな。
申告額をそのまま出すだけだから手続きに迷惑云々は無いと思うけど、素直に
お言葉に甘えといたらどうだい?

70 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 21:04:33 ID:S2LkDldD
>>68
登録もしてないくせに。


71 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 21:51:01 ID:x92URgVW
>>68
どんな裏側を見たのか具体的に教えてくれないだろうか
俺も提供したが裏側なんて全く見えなかったから

72 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 21:52:11 ID:x92URgVW
>>66から話題になってる交通費だけど
負担て財団持ち? 患者持ち?

患者持ちならタクシー使うの気が引けるよね…。

73 :68:2007/01/10(水) 21:52:49 ID:0d/jMe3b
>>70 お疲れさまです。
こういうこと言う人がいるから、二度と提供したくないんです。
ドナーにならない人は人にあらずという態度が許せない。
実際自分が提供してみて、ドナーになれる環境にいることが
どれほど恵まれているか実感しました。それほど安全で
仕事が休めて人助けになるなら、医師が率先してドナーに
なることでしょう。

ドナーになって数年後に、自分の母親が骨髄移植の必要のある
病気になったのですが、その時には提供さえできなかった。
移植に年齢制限があることすら知りませんでした。
私の体重から割り出した採取の上限を超えて提供した骨髄を
移植された患者さんとは一度だけ手紙のやりとりを許され
ましたが、その後はどうしているのでしょう。
もしお元気になられていたら、私が死ぬ前に一度お会い
したいと思っています。

今まだ登録中で、継続するかどうか迷っていたのですが
今度ニュースが送られて来たら抹消の手続きをします。
提供時のコーディネーターや担当の医師の態度で
ドナーの印象も違うと思います。
スレ汚し失礼しました。



74 :68:2007/01/10(水) 22:33:11 ID:0d/jMe3b
>>71
私が提供したのはまだ始めの方で、コーディネーターも
いませんでした。ですから、手術前には何かと電話が
あったりしても終わったとたんポイ。退院の日は担当医は
お休みだったし、退院後のフォローも当然なく、貧血で
1ヶ月間働けませんでした。

今はコーディネーターさんもいるし、移植自体、数も
増えて安心感が増した感じがしますが、なんせクレクレポイを
経験したものですから、アメリカでは臓器移植も多いけど
脳死判定がかなり緩いと言うのを見聞きすると、やっぱりなと
思う訳です。

何の因果か、ドナーになった後で、偶然実母を血液の病気で
亡くしたので、骨髄移植に関しては全く異議はありません。
ただ、骨髄移植ができる年代よりもできない年代の方が
病気の発生率が高いのを知ると、最先端医療も大事だけれど
それが受けられない年配の人達のターミナルケアにも
力を注いでもらえればなあと思いました。

75 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 22:49:45 ID:S2LkDldD
>>74
コーディネーターが居ないほど昔って、少なくとも8年以上前でしょう。
そんな昔の印象だけで、今このスレに骨髄バンクの批判を書くのは
いかがなものだろう。ネガティブキャンペーンだね。
荒らしと取られても無理のないような文章だし。
ていうか、そんな嫌な思いして、なんでいままで登録継続してたの?

ちなみに、骨髄移植の年齢制限は現在撤廃されています。

76 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/11(木) 00:20:00 ID:2jR9q1/L
>>58
コーディネーターは年収250万で募集してたよ

77 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/11(木) 00:55:07 ID:qG5rM945
初めてコーディネートを受けたのは受けたのは12年前でしたけど、
コーディネーターは居ましたよ。

78 :71:2007/01/11(木) 04:29:05 ID:qNiWddcu
>>74
なるほど色々と大変だったんですね
ですが俺が2年ほど前に提供した時は対応に不満はありませんでした。
しいて言うなら麻酔あけ直後の朦朧とした意識のときに聞いた
「血、止まらないなぁ」という言葉はやめて欲しかった。 黙ってて欲しかった!

…話が逸れました、おそらく68さんのような経験をされた方が
不満を述べたからこそ 現在の状況が生まれているのだと思います
できるならば脱会される前にもう一度 そこを考慮に入れて思いを巡らせて頂けたら幸いです
もちろん自分にはそれを強要する権利も筋合いもありませんが

ただ、一つだけ言わせて頂きたいのは
骨髄移植と臓器移植は全く別の問題です
臓器移植について話すときに まるで骨髄移植が関係あるかのように話すのは勘弁してください

ただでさえ「ドナー」の略称のせいで既に混乱が起きてるのに更に混乱してしまいます

ちなみに採取の上限とは、体重が何キロの時に何mlの採取をしたんでしょうか?
>>74さんが移植された時じゃ自己血輸血はなかったのでしょうか?
参考までに教えていただけませんか

79 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/11(木) 17:57:52 ID:JIxP4dx1
うーん、>>68さんの言うことって、現在の事実と比べると異なることだらけなんですが、
もしかすると、以前はそうだったのかもしれませんね。

骨髄バンクでドナーとして提供したあとに、血縁者に対して提供するのは別に構わないです。
>>68さんの場合は、型が合わなかった、ということなんでしょうか。
年齢制限というのは68さんが50歳を超えてしまったということなのでしょうかね。

80 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/11(木) 20:09:49 ID:G2b9tUmY
>>79
昔は、骨髄移植を受ける側(レシピエント)の年齢に上限があったんですが、
現在は>>75にあるようにレシピエントの年齢制限は撤廃されています。

81 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/12(金) 17:49:02 ID:K555mtVk
ミニ移植などが広まって高齢者でもかなり移植が有効な場合が増えましたからね。
それに移植技術そのもののレベルが上昇して安全性もましましたから。

82 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/16(火) 20:11:03 ID:BJMJq8Hg
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/01/16/k20070116000153.html

83 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/16(火) 22:27:10 ID:FadmPOs0
>>82
骨髄移植財団 健康診断でミス

骨髄移植推進財団によりますと、先月下旬、移植のため骨髄を提供することになっていた
30代の男性の健康診断を行ったところ、血液中の「ヘモグロビン」の値が基準を下回り、
貧血のおそれのため、提供できない状態であることがわかりました。しかし、検査を行った
骨髄を採取する病院の医師や財団の担当者はこれを見逃し、提供に備えて、提供者から
輸血用の血液を採取するとともに、患者側には移植に向けて準備を進めるよう伝えて
しまったということです。結局、今月5日に財団の別の担当者が検査結果を見て提供
できないことに気づき、移植は今月12日に中止されました。これについて、骨髄移植推進財団の
伊藤雅治副理事長は「移植を希望していた患者と家族、提供者に大きな迷惑をかけ、深くおわびします」
と話しています。財団は、患者が別の提供者から移植を受けられるよう調整を急ぐことにしています。


84 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/16(火) 23:34:52 ID:yVG99UAB
            2ちゃんねるにケンカを売る無名DJがいました

        『ラジオで「2ちゃんねらーは首をくくれ」って発言があった件』
         http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1168930873/

                     問題発言のmp3
             ttp://gareki.ddo.jp/ga/ga/gagaga378.zip
             ttp://2ch-news.net/up/up36306.mp3

                     このDJのスペック
     ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%97%A4%E5%85%89%E5%8F%B2

85 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/17(水) 04:46:21 ID:O1HGROwC
>>83
再チェックが工程に入っててそこで見つかったのか
それとも偶然見つけたのかによって印象が変わるな

86 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/17(水) 10:37:32 ID:9ShVkhjT
ヘモグロビン値ってHbだよな。
オレも貯血の後は、けっこう下がってたかもw
血圧も右腕で測ると基準より高かったので、
左腕で何度か測りなおしてクリアしたよw

87 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/17(水) 19:56:09 ID:ckBFCx2D
ヘモグロビンが低くても、鉄剤飲んでHbの値上げてやるって話聞いたけど、
この人はどうだったんだろう?
鉄剤飲んでも低かったとか??

88 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/17(水) 20:18:58 ID:+P9igmye
もうすぐ二度目の自己血採血があって、1回目と1週間しかあいてないので、
直前に貧血の検査をします。だいじょうぶかなあ。

89 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/17(水) 20:52:14 ID:9ShVkhjT
>>87
鉄剤は飲んでたと思うが、あれ飲んでもなかなか値が上がらんのよ。
即効性がないから。

90 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/17(水) 23:33:16 ID:NxHzdWbj
鉄材飲むと便秘になるしね

91 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/20(土) 15:48:32 ID:BwKARncc
暇人と篤志家しか協力できねえよ
「有給1週間くらいあるでしょ」とか平気で言いやがる

有給なんてない自営業だっているし、休んだらその分金稼げないフリーターだっている。
もっと言葉遣い考えろ!

92 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/21(日) 11:46:02 ID:EzPr5Gj7
>>91
そんな言葉使い実際にされたの?

93 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/21(日) 15:53:47 ID:V6UHf25O
ぬるぽ

94 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/21(日) 23:31:58 ID:xU22VpCF
>>93

ガッ

95 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/22(月) 08:12:19 ID:UWPzzuS0
>>「有給1週間くらいあるでしょ」とか平気で言いやがる

まじ? そりゃぁ、ちょっとひどいな。

96 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/22(月) 22:51:49 ID:5Cg5iQHy
>>91
誰に言われたんだよ

97 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/23(火) 00:43:14 ID:sqRM7Mty
俺は自営業だから候補になっても時間の都合はつけやすいけど会社員は中々難しいだろうね
そういうのに理解ある会社も増えてるらしいけど大企業が殆どだろうし

98 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/23(火) 07:00:42 ID:qB26S9J7
>>97
自営業もつらくね?
売上にモロで響くだろ

99 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/23(火) 07:03:44 ID:f6s2Bhjw
いや会社員は有休あるけど自営業者にまで「有給休暇あるだろ」なんて
言ったならそっちのほうがひどいな。

100 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/23(火) 13:30:17 ID:rTWAps1i
最終同意行ってきました。しぶしぶでも同意してくれた親に感謝。
でもうち自営業だから有給ないし、めちゃきついよ〜正直日当1万ぐらいほしい!

101 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/23(火) 14:41:48 ID:uq3ibj8Z
>>100
乙〜
ガンバレー、お金はどうしようもないから休暇と思ってDVDでも見て過ごせー

102 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/23(火) 15:15:17 ID:Dx6mZmzn
>>100
風邪引かないようにな〜

103 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/26(金) 16:05:05 ID:ZGjB2+7X
俺も自営業やけど、個室やったから電話も出来るし
仕事の段取りも前もってして入院したから問題無かったよ。


104 :100です:2007/01/28(日) 17:15:20 ID:Rnmpci24
ありがとう!
提供できるまで体調に気をつけ、入院は休養だと思ってゆっくり過ごすことにします。
考えてみれば最近まとまった休暇取ってなかったし。
103さんのようにきちんと段取りしておかないとね・・・個室だといいなぁ〜

105 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/29(月) 21:50:51 ID:5NOIpq9p
登録から半年、ピンクの封筒キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

でもB型肝炎のワクチン受けてます…1年くらい前だけど。
これじゃドナーになれないのですか…OTL

106 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/29(月) 23:15:29 ID:sFRsQM7s
母親の反対が凄くて説得挫折しそうだよ
毎日言い合いで疲れたorz

107 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/30(火) 06:43:25 ID:V1Q/Npc6
ココ見てると親と揉めてる人結構いるよね
慈善事業で家族いざかい起こすのも馬鹿らしいからホドホドにね。
無理してまでやることじゃないさ

最終合意以降に反対されたらその場合は殴り倒そうね

108 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/30(火) 13:12:22 ID:Vto3a8rZ
登録する前に親に骨髄移植のことを知っててもらおうと思い、どういう風に移植するのかなど(パンフレットやインターネットで調べたこと)を親に話しました
母はいい返事をくれたのですが、父には「俺は賛成しないぞ、お前は良い面しかわかってないじゃないか、悪い面やリスクをもっと調べろ」と言われました。
父が言ってる「悪い面やリスク」は会社を休むことや消費する時間のことではなく、身体のことです。
骨髄移植が始まった初期の頃に死亡例があったこと、針を何度も刺すことなどはしっています。
色々な「可能性」があることはわかったのですが、実際に提供したことが原因で半身不随になった人やなにか大きな障害を抱えることになってしまった人はいるのでしょうか?
ドナー登録のHPにはそのような事例は載ってませんでした。
ネガティブキャンペーンみたいですみません。

109 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/30(火) 17:24:00 ID:V1Q/Npc6
>>108
俺の記憶してる範囲でよければ
移植によるドナーの死亡件数は3件、ただしいずれもバンク経由ではなく親族間の提供
半身不随は脊髄と骨髄を勘違いしてることによるよくある誤認識

んで、リスク
注射の針がケツの骨突き破って中の血管を傷つけてヤバかった事が一回
全身麻酔自体の危険性。最悪目覚めない可能性もあるとか、実際に起こったことは無い
血抜いてる時姿勢が固定されるので腰痛及びその他の関節痛の危険性
これは結構あるらしい通常は寝返りとかで姿勢を直すが麻酔されてるので防衛本能が動かないため
ちなみに俺は腰痛持ちだったけど悪化はしなかった
呼吸補助気(?)をつけるのでその時の管が気管を傷つけて声が変わることがあるらしい。事例あり
尿道カテーテルをつけるので恥ずかしい。あと尿道を傷つけることもある。
これは後遺症が残った事があるかどうかは忘れた。1,2日ぐらいで俺は痛みは無くなった。
当日、便が出ないと浣腸される。とても恥ずかしい。
しかもでなかったので2回さされた。ホント恥ずかしい。ひどい童貞なのに! 俺の純潔を返して!

太い針を挿すので痛みが1ヶ月程度、個人差はあるが確実に残る。
そもそもあれを針を言うのは間違ってる。あれは棒と自称するべきだ。穴の空いた尖った棒

俺の知ってるリスクはこのくらい。
あとそういえば術後の飯が少なくて悲しかった。健康なんだからもっと食わせろよ! と言いたい
術前は自分で飯買いにいけるが術後1,2日は動ける気がしないのでかなり空腹

正確に知りたければバンク登録受付してる場所で詳細を聞けば教えてもらえると思う

110 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/30(火) 21:26:57 ID:JgLTXi43
>>108
漏れも今度ドナーになれそうなんだけど(これから最終同意)
でも最近は家族の同意が得られなくてキャンセル多いみたいだねぇ
しかし、自分とか家族とかが病気になったら血眼で他人に提供を求めるんだろうねぇ

起きた健康被害とかのは補足事項としてまとめたやつを、
逐次内容更新したのもらえるし、結構起きた事例はオープンにしてる感じ
何かあっても保障(1億だっけ?)あるし
バンク経由では死んだ人いないってのを強調してたなぁ
年に何回か各地区でイベントやってるからいってみればよいとオモ

ただ思うのはあくまで提供者の意思でやる!ってのを強調しすぎてコーディネーターがギクシャクしてわろすw

>>109
しかし、針の太さはボールペンぐらいって説明されるけど、本当なのかぁw

しかし、選ばれたの2回目だけど、迅速コースはオレンジ封筒で普通コースはピンク封筒なのかな?

111 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/30(火) 22:11:45 ID:13Ob2S7q
>>110
私もドナー経験があります。(109さんではないです)

確認検査の際に、医師が針を見せてくれました。
爪楊枝よりやや太いものでした。
骨を貫いて骨髄まで刺すために、力を加えやすいようにグリップが付いていました。

ボールペンの芯くらいの太さとイメージすればよいと思います。

112 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/31(水) 17:46:12 ID:c7d65PnO
108です。

>>109
>半身不随は脊髄と骨髄を勘違いしてることによるよくある誤認識
半身不随のことはインターネットを調べてて知ったのですが、やっぱり誤認識だったんですね。
心配が一つ減りました。
>しかもでなかったので2回さされた。ホント恥ずかしい。ひどい童貞なのに! 俺の純潔を返して!
すみません、笑ってしまいました(^-^ )

>>110
>でも最近は家族の同意が得られなくてキャンセル多いみたいだねぇ
私も、最終同意の時に親と意見が合わずにキャンセルする人が多いということを知り、
中には、登録後2、3週間で依頼がくる人もいるらしいし、登録する前にまず親に理解して貰うことが先なのではないかと思いました。
>しかし、自分とか家族とかが病気になったら血眼で他人に提供を求めるんだろうねぇ
私もそう思ったのですが、親の「子供を傷つけたくない」という気持ちも理解できます。難しいですね

>>111
刺す針も見せてくれるんですね、それにしてもグリップって…アイスピックのようなものを想像してしまいました( ̄▽ ̄;)

バンクの方もオープンに話しをしてくれると知り、安心しました。
みなさんからの情報を父に伝えて、理解してもらえるよう話あってみます。
それでも理解してもらえないようでしたら、登録受付をしている場所やイベントに行ってもっと情報を得ようと思います。
色々な事を教えて頂きありがとうございました。長文スミマセン

113 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/01(木) 00:48:09 ID:J7yYvwZQ
>>112
ここに手術の様子が載ってるよ。
まあどこも同じというわけではないだろうが。
http://www.jikei.ac.jp/hematolo.1/hsct/bm_harvest.htm

114 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/02(金) 20:08:32 ID:qQlgDgCF
はじめまして

2週間前にドナー登録しました。
初めて自分にこどもができるのでなにかいいことしようかなと

で、今日ピンク封筒。
あまりの速さにとまどってます。

一つ聞きたいのですが、今仕事先(かなり田舎)に住んでいますが
実家が東京です。

医療機関という点ではぜひぜひ東京で採取して欲しいのですが
そういうことってできるのでしょうか?

115 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/03(土) 10:31:48 ID:KlktMa8M
>>114
男性の方ですよね。(妊娠してたらドナーになれないので)

東京近辺は移植件数の多さの割には、移植を行うことのできる病院が少なく、
都内の病院を希望しても、なかなか希望通りにはならないようです。

また、採血などで何度も採取する病院に通うことになりますが、
(採血だけ地元の病院というわけにはいかない)
そういった点はだいじょうぶでしょうか。

すぐにコーディネーターが決まると思いますので、いろいろ聞いてみたり
希望を伝えたりするとよいでしょう。

116 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/03(土) 19:40:35 ID:TeRfKl0W
>>114
2週間は早いねぇ
大概家族が増えるとリスクは避けたりするので、ドネー登録は立派だと思います!
あと、意志有りとアンケート送ったらコーディネイタから連絡あるし、説明聞くとき調整すればいいとオモ
まだまだ時間かかると思いますが

>>115
うちんとこは、最初の血液検査とかと実際抜くところは別だったですねぇ
同じ市内なのにw、最終同意の次の事前健康診断とか、自己血採取とかは入院病院ですけど

思うけど、コーディネイターって基本女性なのかねぇ

117 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/04(日) 01:27:36 ID:PZYE4sGl
>>116
男性いるのかな?
少なくとも俺は女性だった

118 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/04(日) 09:06:57 ID:u1EGjwxM
>>116,117
今までに3回のコーディネートを受けました。
3人のコーディネータに会ったわけだけど、
女性が二人で男性が一人でしたよ。

ついでに書くと、
ドナー登録をしている人は一人で、
他の二人は移植を受けた人でした。

119 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/04(日) 13:57:06 ID:LIp7AZHg
知ってます?もう亡くなったけど、クリストファー・リーブさんって俳優。
映画スーパーマンの主役やってた人といえばわかる人も多いと思うんだけど。
この人転落事故で脊髄損傷起こして体の自由がきかなくなったのね。
現在脊髄損傷治療の希望となっているのが胚性幹細胞(ES細胞)なんだけど
リーブさんもまた胚性幹細胞による脊髄損傷治療の運動を頑張っていた訳。
その胚性幹細胞研究の先頭集団で走っていたのが、韓国最高峰であるソウル大学の黄教授。
科学者として朝鮮民族初のノーベル賞受賞も時間待ちとまで言われていたんだけど、
やってしまいました、データ捏造。この教授は朝鮮民族のスターとして韓国国内でも破格の待遇を
受けていたというほど。それ位期待されていたのが、蓋を開けたらなんと研究が捏造。
胚性幹細胞研究は当然のことながら世界最先端の研究なので、この韓国人の残した傷痕は
計り知れないほど大きなものに。一説には胚性幹細胞研究は十年遅れることになるとも。
この胚性幹細胞研究に一縷の望みを託す患者たちに与えたものは落胆と絶望。
スーパーマンも草葉の陰で泣いているでしょうね。

120 :114:2007/02/04(日) 17:20:55 ID:pGZm9Oh5
>>115>>116
レスありがとうございました。
早速健康調査を書き込み、封筒を投函しました。
コーディさんとよく打ち合わせしていきます。
妻の出産とあわせて、どきどきすることがふえました。
けどだれかのためになればと考え、これからがんばっていきたいです。
 
またカキコしに来ます。

121 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/06(火) 01:09:16 ID:sz4Z9cyY
骨髄提供して、退院しました。
2回目なのですが、病院が違って前回より楽でした。
カテーテル挿入無しだったのが大きいかもw

しばらくしたら、感謝状がもらえるはずですが、
柳沢大臣の名前になるのかなw

122 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/09(金) 23:59:00 ID:zLUIli94
>>121
乙彼ー
とりあえず、現行では2回したら保留かな?
日本でも8000回くらい行ったし、これが普通になれば良いなぁ
漏れの提供ももうすぐだし、そろそろ現行のシステム見直して良いころ?

123 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/10(土) 19:02:13 ID:k9oX8m/n
もう消えてしまった(google newsには検索結果だけ残ってる)けど、
NHKのニュースによると、骨髄提供に1ヶ月の地域格差があるらしい。
普通こういう格差は関東(東京)有利で地方不利だけど、
今回はその逆で、関東が一番遅いそうで。

一番の原因は骨髄移植件数が増えて、医師も病院も足りない。
その状況が一番シビアに出てるのが関東だそうで。

124 :114:2007/02/11(日) 21:13:19 ID:DL6T6iFW
以前お世話になりました。
で、結局コーディ中止になりました。
ここまで約一ヶ月。
ただただ振り回された感じです。
でも、患者さんどうしたのやら・・・。
まず、みなさんありがとうございました。


125 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/11(日) 22:44:56 ID:hzNeXSIa
健康診断までの段階には5人程選ばれるので
単に別の人が選ばれただけかと

もし1人に選ばれた後なら…なんだ察してあげよう

126 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/12(月) 22:10:16 ID:/XdMD1xo
ドナーになる前に、もう一度よく考えてみたほうがいいよ。
下の記事のようにいつなるかわかったもんじゃない。

【裁判】中学で女子生徒、バレーボールを頭に受け脳脊髄液減少症に…体育事故損賠訴訟、原告が再反論 大分地裁中津支部[02/10]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171272112/

127 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/13(火) 00:49:03 ID:WWNTZoWo
>>126
脳脊髄液減少症ってむち打ちのことじゃなかったけ?

128 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/13(火) 01:03:03 ID:Wm1CeI3u
また脊髄と骨髄の区別も付かない馬鹿が来たか。

129 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/13(火) 02:24:30 ID:bc0bGuEt
骨髄ドナーになるとバレーボールを頭にぶつけなきゃいけないとは初めて知ったw

130 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/13(火) 03:46:31 ID:Qauj0XOl
>>129
お前もバカだな

131 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/13(火) 07:51:19 ID:S5WBacxH
>>128

そうだね・・・
何で脊髄と骨髄間違えるんだろう? ゆとり教育のせいかな?
「髄」がつけば、皆同じと思っちゃうんだろうか?

132 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/13(火) 08:25:02 ID:29HHBWOa
すいません。バンク登録するまで間違えてました
あと学校で脊髄は習うけど骨髄は習わない事が
俺の無知の原因と考えられます。 全ては他人のせいです。

漢字が似てることも更に俺の勘違いを加速させました。

骨髄バンクの中の人は頑張って生物の授業に脊髄が出てきたとき
骨髄とは違うことを教えるように教育関係者に普及させるべきであります!

133 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/14(水) 21:29:35 ID:v4fcXmio
全ては他人のせい・・・か。
習わなきゃ知らなくっていいって考えが一番の問題では。
だいいち、片方でも習ってれば気がつくもんなんじゃないかと思うけど。


134 :132:2007/02/15(木) 03:09:01 ID:IReCAoop
>>133
そんなレスされるとは思わなかったので
真面目に反論するよ (`・ω・´)

まず、"全て他人のせい"は単なるネタだったのだが
理解されなかったようで、今度からもっと誤解を生みにくいネタにするわ。

二つ目、間違ってることを知らない人間が正しい知識に向うことは非常に困難
そしていくら自発的に学習を続けようと方向性が違えば知らない範囲の分野は必ず残る

三つ目、文字、言葉の認識の問題。
例えば"おおかさ"をかなりの割合の人は大坂と読む。
同じように2つの似た語彙があり、片方のみを認知してる場合
特別に意識を向けなければ既に獲得してる知識を脳は参照する

んで、その認識方法と現状の教育方法のために
社会的に弊害のある誤認識が生まれている現状。
それら考慮に入れて対策を考えるならば
"脊髄"を覚えるとき同時に"骨髄"を覚える。最低でも存在を知る事が重要。

その為に動く団体があるならばバンク協会、対策を打てる人間は教育関係者
よって>>132後半部分なわけです。

…。出来るだけ煽らないように書こうとしたけど、どうしても煽り気味。(; ´Д`)

135 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/15(木) 18:37:55 ID:yLpUaTMs
自分が馬鹿なのをひけらかしているだけにしかなってないから、もうとっととカエレ。

136 :132:2007/02/15(木) 23:40:17 ID:/rK4S93w
>>135
はい。そうします。

137 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/16(金) 08:32:39 ID:WkS0nCpw
>>135&136

まぁ、まぁ、そんなにムキになるなよ。
確かに「脊髄」と「骨髄」の勘違いは、このスレの中にも前スレにも・・・
もう、何回も出てくる。

次スレはまだまだだけど、次のスレが立つ時はテンプレに入れておくべきだな。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)