2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

道路一般財源化反対

1 :カズ:2005/12/23(金) 13:28:57 ID:LgTf1SkG0
このたび「世直し龍馬倶楽部」なるものを立上ました。

http://www.geocities.jp/dswoc/ksoffice/ryomaclub/sl.html

まずは「道路一般財源化反対」から意思表示を始めたいと思います。
ご興味ありましたら御参加願います。


                                    草々

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 14:30:49 ID:PDDd9ikq0
まずは一般財源から引っこ抜いた金を返してもらおうか。
地方道の整備、安全対策、舗装費用などなど全て。
歩車分離だって車が人を殺すからだろうが。なのになんで一般財源から整備して
おいて「自転車や歩行者は税金を払ってないから通る権利は無い」とか平気で
言い出すんだ? それを言い出したらどっちが、だよ!


まったく土建屋という奴は…

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 17:55:21 ID:b+M+Gfnm0
>>1
板またぎで同じスレ立てるなクソ野郎!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 17:57:11 ID:9jJG02vs0
道路特定財源を廃止せよ!

2007年で完全に本州四国連絡橋の建設費支払いが終わるそうじゃないか。
高速道路も民営化への道に徐々に進んでいるんだ。
一般財源化なぞせずに、廃止だ!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 01:08:34 ID:X6fM9QOW0
漏れは土建屋じゃなくてサンデードライバーなんだが、日本の道路は欧米に比べてへぼすぎ。
渋滞多すぎ、道狭すぎ、歩道ない。
以上の問題を解決して財源が余るようだったら、暫定税率を本則税率に戻してくれ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 02:53:41 ID:hoXg3kx80
>>2
>まずは一般財源から引っこ抜いた金を返してもらおうか。

昨年度予算で返しました。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 02:56:28 ID:nsPzTdrZ0
>>6
何兆円返してくれたの?教えて。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 02:57:11 ID:nsPzTdrZ0
>>4
そうだね。クルマには環境税を払ってもらわないと。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 09:47:54 ID:C9Aeiamz0
車は税金安すぎないか?
>>8の環境税は当然の事ながら、ディーゼル税とか、東京を中心に
渋滞緩和税とか造ればいい

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 20:08:46 ID:UytQIH0h0
むしろ車関連税は諸外国に比べて高すぎる。(特に保有税)
先進諸国は公共交通機関へのシフトを進めているが、これはある程度の道路整備が完了しているというのが前提。
日本の道路は、渋滞多すぎ、道狭すぎ、歩道ない、そんな道路は整備が完了したと言わない。

鉄ヲタ達は全員鉄道に乗れば良いなどと机上の空論をゴタゴタ言ってるんだろうが、
車関係税を今以上に上げたら、青色吐息の物流業界や地方経済(車が足)が破綻するぞ。

また、物流コスト増大と自動車関連内需の落ち込みで国際競争力も落ちる恐れもある。

増税がある程度効果がありそうな都市圏はもともと車保有率低いし、たまの週末にしか乗らないから効果が少ない上、受け皿の鉄道自体が超満員なので吸収する余地はあまりない。

ただ、長距離貨物を鉄道や船にシフトさせる(モーダルシフト)ための補助金を道路財源から支出する、とかならいいかも。
(現在も鉄道の連続立体化や地下鉄・新交通の整備に道路財源を流用している)

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 02:16:30 ID:41vsyiqE0
>>7
472億

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 21:47:43 ID:7vSZ7Qdn0
>>11
472億?兆単位の数字じゃないのか。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 02:36:41 ID:LeP++Vrj0
じゃないよ

14 : ◆t6lA//OPfU :2006/03/25(土) 14:53:03 ID:hnm0AN/4O


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 21:26:40 ID:0hfM/eJc0
鉄道の連続立体化が急がれる。
よって一般財源化はすべきでない。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 19:28:02 ID:l6kM+hf30
というか借金がまだ残っているんだし全部返済に充てるのが普通
だと思うが・・・一般財源化するのであればその後でしょ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 01:29:22 ID:QVPTy4l70
>11
すくね-
90年代には毎年10兆円ちかく引っこ抜いてたよね?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 05:15:31 ID:35NTMWsZ0
 そもそも、特定財源という代物の存在自体がおかしいんだが?
特定財源は国会でのチェックが出来ない、お役人様が自由に使える代物で
利権の温床にもなっている。まずは一つの財布にして議会で使途を厳しく
精査されてしかるべきものだが?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 22:52:03 ID:+EDfureO0
現在、一般財源は厳しく精査されているのですか?
そうなると税金の無駄遣いはないんでしょうね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 15:15:41 ID:oQj6KcdY0
特定財源よりはよほど無駄遣いは少ないと思われ。
しかし、無駄遣いを少なくするための一般財源化ではない。
無駄遣いを少なくするためなら、特定財源の
チェックを厳しくするよう法改正すればいいことでしょう。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 14:31:28 ID:Xf3YtCYx0
チェックされているかどうかはともかく、国会の承認は得てしまっている
んじゃなかったかな。
当然、いくら野党が反対しようと数の論理で与党案が通っているわけだ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 01:30:33 ID:4xkEgnrI0
たもと

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 11:30:57 ID:yy2q/SJc0
http://www.jaia-jp.org/taxforumdata/taxforum040326/dorotokuteizaigen-zanteizeiritu.htm
この暫定税率をやめてからにしてくれよ。
30年以上続いてるって異常だろ。
金が余ってしょうがないんだったら、まじで税金さげてくれ。
ちなみに下のアドレスでは署名活動をJAFがやってます。
https://www.jaf.or.jp/enquete/signature/200601sig_index.htm

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 17:12:11 ID:vZo+nqL90
ってか今まで一般財源から毎年4兆円を道路予算に注ぎ込んでいたんだぞ。
1500兆円もの国の借金の一部はそれなんだぞ。
だからせめて借金返済「だけ」に廻せられる様な制度にすれば良いんじゃないか?
それにさえ拒否したら国家の崩壊を放置する非国民でしかない。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 20:25:50 ID:OoAv2Yxj0
>1500兆円もの国の借金の一部

一部っていくらぐらいなの?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 20:31:56 ID:xIMgwF2g0
>>24
それに借金額は算出方法でどうにでもなるからな。具体的に
どのような算出で1500億円と出たのかが分からないと何とも胃炎。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:23:12 ID:3sb0ieKU0
>>24
一般財源にも自動車関連の税金が含まれていますので、
そこからの支出はごく正当なことと考えられますが、
借金の原因の主なものは社会保障費であり、
借金で穴埋めされている未払いの年金8兆円を取り立てる方が
よっぽど重要なことであると考えられます。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 12:48:41 ID:f8p8MaoF0
年金なんて所詮老人優遇・少子化助長・貧乏人潰しの賜物。
任意払いで未納者出して国家財政を圧迫している位ならば消費税増税で徴収+国民皆給付の方がまだいい。
今の制度を維持するならば最低でも支払期限2年を撤廃すべき。
支払能力の無い時に請求されて、支払能力があるときは受け取れませんって、それじゃあ財源が不足して当然。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 13:05:02 ID:w2K6G3md0
日本の年金制度は元々は軍隊、公務員、華族といった失業知らずの人の
恩給として作られたものだからな。
払えない人がいるなんて事は考えていないってことだろう。
制度の抜本的改革が必要なんじゃないかね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:12:43 ID:IR52D1I80
は?

本当に貧乏で払えない人は免除されますが?

払えるクセに払わない香具師の分が8兆円なんですよ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:50:27 ID:w2K6G3md0
>>30
また「は?」かよ・・・

免除があると言っても、前年の年収190万以上だったら全額払う必要が
あるんだぜ。例えばフリーターなんか、200万円代の年収の人も多いだろう。
払えるクセになんて一言で片付けられないと思うがなぁ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:19:46 ID:NgjSO+jk0
は?

女子事務員や国家三種とかもその程度の年収ですが?

それでもみーんなきちんと払ってます。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:34:29 ID:PUc3kWNq0
>>32
また「は?」かよ・・・

>女子事務員や国家三種とかもその程度の年収ですが?

厚生年金とか共済年金の話にすり替え?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 00:11:28 ID:us4RbeSw0
は?

種類なんか関係ありませんよ。

どれかに加入することが「義務」づけられているのですから。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 10:15:19 ID:yDxKoRcK0
また「は?」かよ・・・

>>34
確かに加入してない人には義務はないな。

で?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:07:37 ID:2KUG80P30
>>35
ですから、未加入者には海外のように医療保険不適用でお願いします。

たとえば骨折治療なら200万くらい払いなさいね。

これ以上血税の浪費は許されませんので。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 23:08:14 ID:vzZ/94NL0
スレタイの話題をしたくない禿が話をそらそうと必死杉

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 23:20:27 ID:JYoAlJTd0
>>36
ということは医療保険と年金の会計、財源を統合すると?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 16:02:27 ID:i5X29haL0
800万人の署名が集まったそうだ

40 :坪井野(・〜・)理緒:2006/06/04(日) 02:50:59 ID:uMRPNgQV0
外部不経済

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 17:55:52 ID:Z/3nDB5n0
とりあえず揮発油税を廃止して同額の炭素税を設定しる!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 15:39:20 ID:RxrRZ5Va0
ガソリン高いから特定財源化前の税率に戻してくれたら一般財源化してもいい

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 16:24:32 ID:lRKcFVzH0
消費税は社会保障目的という「特定財源」にするとかいって道路特定財源を一般財源化するのは、結局の所「道路などの土建利権」よりも「社会保障利権」の方がうまみがあるようになったから。
これを「改革」と証する欺瞞に騙されるなよ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 16:44:44 ID:Xet2cttC0
>39
賛成の署名は取ってないからな
JあFとかの提示する資料は恣意的だし

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 20:34:18 ID:Da0hXUJE0
なんで道路特定財源という別の財布に入れなきゃいけないんだよ?
そもそも財布を分けて管理するのはナンセンス。国会の承認もなし
に役人が事由勝手に出来るから、無駄な高速道路をバンバン作って
税金の無駄遣いしまくり、日本式の超豪華な有料高速などで経費が
掛かりすぎて物価が安くならないし、赤字垂れ流しすぎは国民を不
幸にするだけやで


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 12:55:07 ID:uglNbWRv0
>>45
じゃあ自動車税を廃止して普通の税金から建設費を投入してください。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 14:14:55 ID:neX1iApR0
>>46
普通にそれで良いんじゃないの?
今の時代、車に影響されない人間は居ないはずだから、
自動車関連税の減税と消費税などの増税を同時に行ったところで、
損をする人はあまり居ないんじゃない?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 16:24:32 ID:DqCXWYCE0
>>45
自動車原理主義者乙
強大な力を「なんの代償を払うこと無しに使わせろ」ということかい?
本性を現しましたなw


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 09:26:20 ID:NRVyY1DDO
車持ってない貧民に語る資格は無いな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 12:31:27 ID:dlvLRbyE0
>47
乗ったら乗っただけ得ってのはなんだかなぁ
乗ったら乗った人が乗っただけ支払う方が市場原理に適っているんじゃないかな?
間接的に利用してても、使ったら使われた人が払うワケだし

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 06:19:35 ID:228C/Pwx0
>>50
従量制が必ずしも市場原理に適うとは限らないことは通信料金の例を見れば明らか。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 09:07:52 ID:BFuOytp60
市場原理を使い方を間違っているのジャマイカ?
乗ったら乗っただけ払うなんてのは需要と供給に関係ないし。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:47:42 ID:gyZbBVURO
道路特定財源ではなく、交通特定財源というのはどう?
ガソリン税等の一部を鉄道・バスといった公共交通機関の補助に回す。
公共交通機関が便利でリーズナブルになれば、車利用者もそちらに流れるかもしれないし、
踏切の立体交差化やパーク&ライドの普及に使ってもらえればは車利用者にとっても利益がある。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 13:11:43 ID:hszDKlg20
>公共交通機関が便利でリーズナブルになれば、車利用者もそちらに流れるかもしれないし、

公共交通に流れたら混雑に拍車がかかる反面、税収は減るんですがその対策はどうするのですか?

>踏切の立体交差化

もう使ってます。

>パーク&ライドの普及に使ってもらえればは車利用者にとっても利益がある。

都心の駐車場や都市高速の経営に影響が出ますがその対策はどうするのですか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 14:54:58 ID:ePYAhdv30
共産主義

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 21:03:14 ID:LEPrEW26O
>>54
613さん、こんなとこに・・・。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 21:56:09 ID:y6zY5r/R0
>>56
エサを与えるのは禁止!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 04:11:05 ID:xYdE4PWS0
>>54
>>公共交通に流れたら混雑に拍車がかかる反面、税収は減るんですがその対策はどうするのですか?
混雑すればする程単位距離あたりの車の燃料消費量は増加するから大丈夫。
それに、公共交通転移とは言え、自動車保有台数が減少するわけではないから、
自動車取得税と自動車重量税は微減(自動車のライフサイクルが長くなって買換え需要が減る。)で済む。
更に、買い替え頻度が下がって家計の経済的負担が減少するのと、普段公共交通を利用するから
偶にしか使わない車の燃費を心配する必要が無くなって、消費税を稼げる高価な車や
ガソリン税を稼げる燃費の悪いスポーツカーが売れるようになるから、税収が減るなんて一概に言えない。
>>都心の駐車場の経営に影響
地価の高い都心の土地を売って、地価の安い郊外に広大な駐車場を設けるようになるだけだから問題ない。
>>都市高速の経営に影響
混雑緩和がそんなにいけないことですか?
それに、鉄道の経営への影響を無視して高速建設を強行した分際で、今更「高速の経営に・・・」と言うのは
自己中甚だしい。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 10:43:05 ID:GjHm29/a0
高速が走りやすくなって利用者の利便性が上がるよりも、高速の渋滞を
期待し、コーダンの収入面を心配するなんてソッチ方面の人なんだろうねぇ。
道路族市民ってヤツ?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:52:47 ID:g0jP79joO
高速道路会社の経営ね。

本当に必要な所のみ施工
需要のない所までは、要らないな。

元々の基本計画悪く、アクセスもボロボロ。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 10:01:48 ID:FFOVZlvc0
道路一般財源化反対。
もう、道路はいらないです。自動車税その他いろいろある税全部廃止
それでも。とるなら車に乗らない


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 13:24:16 ID:qtM/RgE10
>61
維持だけで2兆はかかるのだが

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:48:43 ID:bIqo2YIi0
長期的に国民負担を減らし、交通渋滞を減らすには、
上下水道、ガス、電気、通信などを入れる共同溝設置だけに道路特定財源を使えばいい。

同じ場所を繰り返し何度も掘り返していては、無駄が多すぎる。
無駄をなくせば必要な道路を作るための予算に回せる金も増える。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:50:56 ID:Yj6TLugf0
変な道路作る財源は別途用意されていて、今も作られていますから安心して下さい。
それとは別の所で入った金が、使い道も無く余っている状態でこの金どうしよう、って話ですから。

親に「教科書を買うから」ともらったカネで酒を飲むドラ息子。

いくら借金の額が増えても対外収支が黒字である間は、結局国民が国民自身から借金してるだけだ。
なにも問題ない。

大体、「税金を下げろ」の話のどこが抵抗勢力なのか。誰も損しないじゃないか。
道路特定財源を無駄遣いしてる奴を除いて。
頭悪いにも程がある。
流用するな、じゃない。「税金下げろ」だ。話はそれからだ。

★★★ 安倍の首相就任後の政策 ★★★

サラ金を徹底的に擁護、世論に押されてグレーゾーン廃止と言いつつグレーの一部を合法化しただけ
自民がヤバイ耐震偽装ではシカトを決め込み
経団連の言いなりになって法人税の減税をして国民には増税
現状で最低賃金以下で働いているパートの問題は放置して法規上の最低賃金だけを上げる事を検討(無意味)
ホワイトカラーエグゼンプションとカタカナで誤魔化して、残業代ゼロ・サビ残合法化
就任早々天下りを事実上解禁
再チャレンジとかいいつつ、雇用問題の諸悪の根源である派遣規制は緩和したまんま
再チャレンジ支援税制はニート・フリーターを除外(バイトで食いつなぐ人間はゴミ扱い)
前回の解散総選挙の焦点となった郵政民営化の造反議員を復党させて民意を無視


安倍政権こそ国民の幸福追求への、「最大の抵抗勢力」だ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:36:05 ID:1LXPnvN4O
需要を作り出すために道路造るんだろう

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:09:10 ID:tFMaeAbTO
>62
バスも走らん道路は廃道にしろ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:49:51 ID:wbsCabZA0
この国は借金すごいっていうしーこの前まで無駄な道路作ってたってテレビで言ってたしーそんならガソリン税一般財源化したほうが増税しないで借金返済の目メドが付くんじゃない?
ちがうかなぁ・・・
あべさんが造反議員の復党認めたから族議員が行き吹き返したんじゃない?
一般財源化して経済が良くなったら改めて特定財源化を再考してもいいんじゃない?どうかなぁ?


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:01:15 ID:dqimzAVX0
>>67
誰々が言ってたからで判断するのではなく、自分で調べてみましょう。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:12:28 ID:wbsCabZA0
>68
国の借金がすごいていうのも、無駄な道路作ってたっていうのも事実と違うの?
すでに経済は良くなってんのかな?
だったら減税の方に行って欲しいのだけど知ってたら教えてチョ


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:21:04 ID:tFMaeAbTO
アベも所詮地方議員だよ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:56:50 ID:dqimzAVX0
>>69
>国の借金がすごいていうのも

国の借金は累積額から言えばスゴイと言えるかもしれない。
しかし、毎年返さなくてはならない額は、その中の一部なので、今のところは、
滞りなく返済出来ていると考えても良いだろう。

借金をするのも、返済をするのも国ではあるが、一部というか大部分は
銀行なんかが国民の預貯金を使って返済しているわけだし。
勝手に使うなと思うかも知れんが、それで銀行が儲けて初めて利子が付く
仕組みだからね。

チョット形は違うが、家のローン3000万円を30年で月数万円の返済計画を
組んだとして、いきなり3000万円の借金を持ったから破産だ!という人は
いないだろう?
途中で働けなくなっり、返済できなくなれば別だが、日本全体がが働けなく
なる事は天変地異とか戦争とかが無い限りはないハズだよ。


>無駄な道路

何を持ってムダなのか、具体的にどの道路がムダなのか答えられるかい?

ムダとは言っても、色々なムダがあるからなぁ。
都会から見ればムダに見えても、田舎にとっては重要って事もあるしね。

漏れが考える無駄は、同じような道路が何本も出来ることだね。

国交省や農水省、道路公団、自治体など、道路を造る組織がいくつかに
別れてうまく連携出来ずに、そういった事が起きているのではないかと。
こういった縦割行政を改革することこそ、本当の改革だろう。


>景気は回復

一部大企業では回復、その他はサッパリってのは間違いなさそう。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:14:55 ID:ew0fm5w40
去年、モーターショーでベンチに座って休んでたら、
可愛い女の子が「道路特定財源の一般化反対署名お願いします」
と頼んできたので、無下に断ってやった!

フフフ、確かに脳味噌空っぽのド急ンが集まるモーターショーで
署名活動とは効率がいいな、よく考えたなとは思ったが、
俺はそんな馬鹿とは違うんだよ、仕事で来たんだから。

まあ道路財源は環境税か炭素税に衣替えして、
日本中の家をペアガラスにすれば原発数基分の節約になる。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:52:34 ID:U+Ok58n10
>まあ道路財源は環境税か炭素税に衣替えして

それをやるならまだしも、反対を恐れてか、流用で止めるつもりだからなぁ。
正当性を感じてはいないのだろう。


所で、ペアガラスに交換した場合には保温性が向上して電気代の節約に
なるってことかな?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:11:28 ID:DGW5NIvb0
道路整備がが必要とかムダとかという以前に、
「道路整備の目的」で徴収しますといって集めた税金を
余ったから何にでもつかいますってのは詐欺だぞ。
余ってるならまず減額または廃止が常識だろ。
次に、必要であれば、環境関連とか別の名目考えろよ。

一般財源化に賛成している連中は目的税という意味わかってんのか?


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:32:20 ID:8eV/kWqy0
>>64
安倍の正体は売国団体創価の代弁者。
国民を皆殺しにして日本を中国に売り渡すためには何でもやりますっていうのが見え見え。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:32:27 ID:vx3Y8MOK0
>>74
まったくその通りだ
だから筋が通らんと思ってる

ただ、目的税廃止して一般財源化すること自体は賛成してる
俺はね

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 02:07:14 ID:DGW5NIvb0
>76
そう、まずは目的税という税徴収の賛否から議論すべきと私も思う。

私は受益者負担である目的税の徴収という方法は賛成だ。
だから道路関連税の使途は、広げても環境関連や交通インフラ関連までと思う。
そうでないと、車を使う者が余分に税金を払うという理由が説明できない。

また、ガソリン税などが下がれば
規模に関係なく企業のコスト(物流や配送・営業車)が下がり
また、特に地方の個人家計負担も減るため
景気に好影響となるのではないだろうか?


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 10:16:24 ID:4bN6jA/T0
>77
> 私は受益者負担である目的税の徴収という方法は賛成だ。
> だから道路関連税の使途は、広げても環境関連や交通インフラ関連までと思う。
> そうでないと、車を使う者が余分に税金を払うという理由が説明できない。

実際の道路は半分は一般財源で作られていて、目的税だけで作っているわけではないので
ちょっとぐらい一般財源化しても、車を使っているものが余分に払うという状況にはならない
というのが、一般財源化容認派の見解であるわけですが?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 11:46:17 ID:c4GwWoX+0
>実際の道路は半分は一般財源で作られていて

もう少しkwsk

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 11:51:33 ID:zf1QqY0d0
税収が余っているならとりあえず暫定税率戻せよ。
財源欲しいなら明確に課税できる消費税を上げろ。
一般財源化はある意味、公務員の給与になるだけ。
消費税を完全社会保障目的税化をすれば税金泥棒されることはない。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 12:01:38 ID:U+Ok58n10
まぁ結局、政治家の第一の目的は選挙とカネなんだろうな。
今の時期に復党させたり、消費税上げの先送りも、来年の参院選を考えて
のことだろう。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 12:04:46 ID:zf1QqY0d0
一般財源に回すならガソリン税2倍と自動車重量税2.5倍の暫定税率を正規の税率に戻して
足りない分は消費税で公平に負担させろよ。関係ない税金を公務員の給与に使うのは筋違い。
税収丸ごと公務員の給与に消えていて国民が受けるべき社会保障や保険は赤字に回して
借金にしているふざけた国。だいたいガソリン税に消費税をかける2重課税を黙っている国民は
異常だろう。塩爺が言ってたよ。
ttp://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-funds/sp-funds/sp-funds01.html


83 :創価学会青年:2006/12/06(水) 12:28:43 ID:oj3nJ4UxO
自民党の世耕が1番悪いな、あいつ金持ちのボンボンのくせに貧乏人から税金ばっかりとりやがって、あいつの子供に怨みはらす、うしのこく参りしたる、世耕のせいで俺の父は自殺したんだ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:39:33 ID:tefyJ6qyO
自動車税は今の10倍にしろ。公務員の給料は十分の一にしろ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 20:28:04 ID:vx3Y8MOK0
>>78
それならまずその一般財源からの持ち出しを止めるべきだろうに
管理が違うからか?
委譲すりゃいいじゃん

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:16:37 ID:ub2B8zF/0
>83
も、もしや紀陽…

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:09:56 ID:j1Y3/X4iO
特定財源があるから利権が存在する。道路に限らず全部なくせ!そうすれば、国の本当の借金もわかってくるからまずいのか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 00:09:54 ID:oBjOV+aa0
道路特定財源の中身がわからないから借金の額もわからないと言うなら、
中身がわかるような財源の仕組みにすれば良いのでは?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:40:38 ID:yqVZxosH0
東京都の外形標準課税違法判決にこういう文がある。

>被告らは課税自主権に基づく裁量権を有すると主張するが、地方公共団体は法律の定める範囲内でのみ課税自主権を行使できるにすぎないから(憲法94条)、同主張は理由がない
都条例は地方税法72条の19の規定に反して違法であり、無効なものといわざるを得ない




これは、道路特定財源一般財源化についても同じ事がいえる。
日本国憲法第八十四条にはこう規定されている。
 あらたに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、法律又は法律の定める条件によることを必要とする。

道路特定財源の一般財源化の「法律を改正すれば問題ない論理」
はこれに明確に違反する。

都の外形標準課税判決は、憲法94条を根拠に都と知事、都税局の主張を完全に棄却し、
彼らの地方税法違反を断罪したが、

道路特定財源の一般財源化は、
憲法84条を根拠に国と、総理、国会、財務省、国税局の
道路整備法違反、道路財源臨時措置法違反、租税特別措置法違反、税制改革法違反が問われることになる可能性が極めて高い。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:42:40 ID:yqVZxosH0
これだけ違憲、違法性が明確であるだけでなく、

特別に理由をつけて特別に高く徴収している税金について、
「余ったから他にも使わせろ」などという安直な理由から、
制度矛盾や問題を抱えた法改正を行うことを、
司法機関が到底許すはずがない。

儲けてる銀行に課税すればいいと外形標準課税を言い出したのがあの石原都知事であり、
余ってるから一般化すればいいと一般財源化を言い出したのが、あの小泉前総理である
ことを考えれば、

いかにこの両者が、幼稚で安直、馬鹿げた政策であるかはわかるだろう。

安倍の道路特定財源の一般財源化の主張は、
法的にも現実的にも、あらゆる観点から違法、違憲であることは疑う余地がなくなりつつある。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:45:03 ID:yqVZxosH0
民主党は、この問題について徹底的に対峙し、これを参議院選挙の争点にすべきだ。

与党の都合、与党の論理だけでこの問題を選挙向けの政治茶番劇と化させ、
結局玉虫色に決着させたいい加減な与党を徹底的に糾弾し、

庶民の為の政治、庶民の為の税制とは何かを国民に示すべきだ。
法人税減税問題、軽油優遇税制問題とあわせて、温暖化対策と財源と、道路整備と
整合性のある骨のある税制を国民に示して支持を仰ぐべき。

最新の世論調査では国民の半数以上が、自動車関連税や高速道路料金の高さに
不満を抱いているという調査結果が出ている。
税制についても不満が大きい。温暖化に関する意識調査もしかり。

国民にこの問題を、単に財源の付け替えの問題ととらえさせるのではなく、
高速道路の問題や、税負担の公正化など税制の問題、さらには温暖化対策と合わせて
キャンペーンを張れば間違いなく多くの国民の支持はつく。

暫定税率問題や日本独特の軽油税制、トラックの排出する温暖化ガスの影響など
もっとマスコミに問題意識を持たせ暫定税率維持したままの一般財源化反対キャンペーンを張ってくれ。


安倍の馬鹿げた一般財源化論は徹底的に糾弾しろ。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:47:14 ID:riLo79ZX0
いまさら公務員の給料は上がったりせんわ。だから公務員の給料とは関係ない。
公務員たたき乙ってやつだな。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:50:11 ID:yqVZxosH0
民主党は、高速道路無料化論を政策に掲げた前々回の衆議院選挙では
小泉民営化論の逆風に負けず、実質的大勝利を飾った。
自民党は、民主の道路政策は最初は批判していたが、
高速道路値下げ論が国民にうけているとみるや、選挙中に方針を大転換。
自民党も高速道路を割引すると言い出した。

しかし、この道路政策の一貫性、整合性のある主張は
利権のしがらみのない民主党でなければ実現できない。

民主党の2005年マニフェストの道路政策とも整合性がかなり取れている。
是非、この問題で安倍に徹底的に対峙し、参議院選挙で戦って国民に信を問いて欲しい。
庶民の為の真の税制、庶民の為の真の政策を国民に示して戦って欲しい。

民主の2005年マニフェストも、道路関連政策は紆余曲折あったが、
管主導で特定財源廃止と高速料金値下げ大幅減税と温暖化対策税に落ち着いた。
このあたりの菅の先を見る目、庶民の風を読む力はさすがだと思う。


安倍の庶民を苦しめ、地方を虐める違法違憲政策を徹底的に糾弾してくれ。
民主に期待する。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 20:17:49 ID:gnFvR6UAO
ガソリン税の大幅値上げこそ日本国民の願望。ヨーロッパ並みに引き上げろ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 17:28:08 ID:0ByYPp570
一般化反対age

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 19:30:55 ID:3I4R/gPeO
峠道は維持費がかかるからどんどん廃道にしてしまえ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 11:10:14 ID:v6upAdPl0
道路特定財源を考えるスレが書けなくなったのでここに。
>913
都会という存在は田舎の人材や企業を寄せ集めて成立しているともいえる。
これでは自動的に都会は増長してハッピーだが田舎は衰退するばかりで困る。
なので田舎への代償が都市の税金からの補助金とか交付金なのだと思う。
補助金交付金は都市と田舎の壮大な依存関係のうちの一側面だけ見てるに過ぎない。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 11:44:13 ID:fvt8fQQ70
補助金交付は格差是正のためにあるわけだよ。



ま、人の痛みを知ることの出来ない人間が増えたと言うわけか・・・

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 12:49:27 ID:JEBNfOFc0
地方生活保護保障金

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 14:40:51 ID:JB9mSXSo0
>>97
まったくその通りですね。
一般的に都会ほど出生率が低く、
地方ほど出生率が高いし、地方から都会への人の流れは今も変わっていない。

なんでもお金で語るのはよくありませんが、
国はもっと出生率の高い県や市町村への補助金を増やすべきだと思います。

で、そういう県や市町村は、その補助金を子供の多くいる家庭の補助金や、
育児施設や育児費用の補助に使い、
社会全体で、育児のコストをわかちあうべきだと思います。

子供を生む生まないは、個々人の自由を尊重すべきだと思いますが、
社会全体の負担としてどれだけ子供の為にコストを掛けるかが、
大事ではないかと考えます。

スレ違いになってしまいましたが。

ちなみにわたくしは道路特定財源の一般財源化は反対です。
やはり、こういう短絡的な政治手法、政治姿勢が世の中をおかしくしていると思いますので。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 04:35:54 ID:/ncu2WEYO
反対あげ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 10:38:07 ID:X3USFMB10
>>100
大賛成。

一般財源化絶対阻止

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 11:41:17 ID:f3evygUu0
役所の手続きはいつも面倒なのに
自分たちに都合のいい事は簡略化するんだよな

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:37:56 ID:M/uGg3Ty0
地方交付税は地方を反逆させずに懐柔しておくための示談金でしょ。
国民国家なんてしょせんここ数百年のものだから、
治安組織として最終形態とは言えない。

日本だって天下統一したのはたった400年前だから
地方交付税がなくなれば分裂する可能性だってないとは言えない。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:44:57 ID:SZfxy2Dh0
国が潰れても道路が造れればよいと言う基地外のすくつはここでつか?

財政を無視して「必要だから道路造れ」とはまるで戦前の軍部の主張のようだwwww
少しはない脳味噌で国が潰れずに済む方法を考えて見ろよwww

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 22:08:14 ID:WGogkTpL0
国が潰れるとはどういう状況なのか詳しく

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 01:30:56 ID:sQEqKUbYO
>>105
じゃあ君は模範として高速道路の無い地方で暮らして下さいよ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 03:57:14 ID:5d/Pt/lNO
>105
あ?だから軽油優遇税制なんとかするように言えっつってんだろ?
日本だけなのがわかんねーのかよ、アホかおめーはボケが。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 19:51:19 ID:5xGSySff0
寄生虫基地外土建屋ども発狂中(プッ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:05:07 ID:EjBt9Tgz0
>>109
都会中心主義者お疲れさま〜

差別主義はほどほどにね☆

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 06:01:11 ID:A/vHPD/GO
なるほど。
トラックに対する国の課税が安い為に鉄道海運輸送を壊滅的に破壊させてトラック輸送を主流にさせ、
逆に高速料金が突出して割高な結果、一般国道や幹線バイパスに溢れた長距離トラック群を作り各所で渋滞を作り、環境破壊を促して、幹線道路作りまくりで道路財源が足りないといっているんだな。
軽油に対して諸外国並に同額課税して鉄道海運輸送を復活させよう。
ガソリン税一般財源化はそのあとの話でよいだろう。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 11:08:02 ID:Xb1d8U2S0
>>105
日本の道路予算程度で国が潰れるんならアメリカや道路の建設ラッシュに沸いている
中国等はとっくに国家破綻が起こってもおかしくないわけだが…。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 11:07:18 ID:CFlj5JSG0
>107
高速道路と特定財源は関係ない。次ドゾー

>111
同意

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 15:38:02 ID:Mni11AIw0
軽油増税賛成!
同時に燃費や環境に良い車には減税して、
ガソリン税で騙しぶんどっている余剰分を還元していくべき。

115 :首都圏一極集中推進委員会【会長】 ◆UWWDp/sY22 :2006/12/27(水) 23:04:21 ID:VfsCPTsL0
>>1
道路を整備する必要があるのは東京みたいな大都市であって、
取るに足らない地方如きの道路を整備する必要はない

116 :首都圏一極集中推進委員会【会長】 ◆UWWDp/sY22 :2006/12/27(水) 23:18:35 ID:VfsCPTsL0
>>>111
「トラック輸送を鉄道・船輸送に替えればいい」という意見は100%却下。
物流拠点から各店舗への輸送はトラックでなければできない。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 16:40:37 ID:g0IgPpDA0
別に関係ないじゃんw

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 23:56:07 ID:XSliGC+XO
大体、トラックやトレーラーが道を破壊してるんジャマイカ?彼らに払ってもらえよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 01:07:37 ID:BgzetWJNO
トラックより乗用車のほう困る

例をあげれば
スキー場に行くのに、スタットレス履いてない関東関西ナンバー

せめてタイヤチェーン携帯しよう。冬ワイパーも準備しておこう。
JAFや警察のお世話にならないように。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 01:20:20 ID:6r9BvY5DO
道を破壊してるのはトラックの重量だと言っているのだよ。雪道でスパイクタイヤだったら分かるけどそうじゃないんでしょ。大丈夫?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 13:15:22 ID:uLwNOap+0
東京周辺の地域は灯油税もかけるべきだな
ではいった金は田舎の道路へ使う

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 22:37:30 ID:9IwQAeVhO
乗用車の3ナンバーとか排気量のデかい連中から、ガッポリと税金まきあげろ!!

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 22:43:08 ID:43M6c4aQ0
>>122
昔は2000cc以上の車の自動車税はかなり割高だったよね。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 10:58:47 ID:WbYZm3F6O
東京周辺は、もう整備は必要なし。
東京は、地方の力が無いと生きていけないということをもうそろそろ自覚して欲しい
地方の高速道路充実のために特定財源は死守

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 12:02:17 ID:UDKQhGKP0
軽油を諸外国並みにガソリンと同等税制に引き上げる。これですべて解決。
これがなぜできない?
反対を無視して法律を破って強引に一般財源化とは、
あなたはヒトラーか?ムッソリーニか?
トチ狂っておるのか安倍君は?

結局は金だけに走る汚い企業の為の税制はやめろ、法人税減税もやめろ。
結局最後は金のことばかり考える汚い企業の為の税制を維持して、
なぜ美しい国ができる?
あなたの政策で目指す国とは、汚い企業の為の汚い国だ!

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 22:22:50 ID:4Vg7JOZ40
>>124
地方から東京へ荷物を運んでいる人達にとっても、都内がとんでもなく
渋滞していたら良いことではないよな。

127 :首都圏一極集中推進委員会【会長】 ◆UWWDp/sY22 :2007/01/23(火) 18:02:02 ID:Pi+B/NfC0
道路財源で国の借金返す方が先 
税金が利払いで消えるなんてまっぴら 


128 :首都圏一極集中推進委員会【会長】 ◆UWWDp/sY22 :2007/01/23(火) 18:11:47 ID:Pi+B/NfC0
>>125
>軽油を諸外国並みにガソリンと同等税制に引き上げる。これですべて解決。 


ガソリン税・揮発油税増税→トラック輸送のコスト上昇→コスト上昇分を価格に転嫁→物価上昇→(゚д゚)マズー 


つーか今でもガソリン税や重量税は「暫定税率」が上乗せされて本来の税率よりも高いわけだが。ガソスタやJAFにト○タみたいな自動車メーカーが
一般財源化反対を訴えて署名活動などいろいろやっているのも 「暫定税率は道路整備の為に設けたものであり、一般財源化するなら暫定税率を廃止して納税者に還元すべき」 
と言う理由であり、これ以上増税したら車持ちの大多数の国民や経済界、自動車メーカーに地方在住の住民を1人残らず敵に回す事になるから無理。
ちなみに「トラック輸送を鉄道・船輸送に替えればいい」という意見は100%却下。物流拠点から各店舗への輸送はトラックでなければできない。 

ちなみに道路特定財源の一般財源化そのものは大賛成。

道路みたいな公共インフラを税金を投入してでも整備する価値があるのは東京みたいな大都市だけであって、
多額の税金を投入してまでクルマよりも狸や熊、狐や鹿のほうが多いような過疎地の道路を整備する必要性なんて無い。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:25:06 ID:u1BJCaapO
ねえねえ、旧国鉄の債務37兆円はたしか税金で返しているんだよねぇ

JR各社が返すのが筋じゃないの?

JRのサービス受けられない地域の人の税金だって使われているんだから変だよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:37:25 ID:Hv30qKcD0
>>129
国鉄の負債を国が清算することを条件にJRを設立している訳だから、無理な話。
もう少し勉強したほうがいいよ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 09:36:39 ID:mYqkBxcHO
じゃあ、旧道路公団の債務そのまま引き継いでいるJH各社は債務国民に押し付けているJR各社よりはるかに優良ということだね

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 09:48:31 ID:tBSiURIY0
JR分の旧国鉄債務を返し終わったら、国の分を負担するべきだな。
国民が債務を負担し続けるのに、JRだけが儲かりまくってしまう。
設立時とはまた別の問題だろう。

>>131
実質破綻していた国鉄と実は破綻の心配も無かったJH。
JHは廃止すべきだったが、優良と言えば優良だな。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 12:48:06 ID:HPS+JUAO0
公的な借金を返し終わるまではガソ税維持&一般財源化つづけるべき!

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 14:14:42 ID:jjSmU/hU0
軽油上げれば解決。
アメリカでは軽油の方が高い。

軽油は地方税ばかりで国税分がないから丁度良い。
軽油利用車もきちんと国に税を負担すればよいだけの極めて単純な話。

誰もが納得し明日にも国会で可決できる。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 14:23:26 ID:y7pYZI1yO
借金返済より道路建設
日本が破綻するとかあり得ない。日本は国内に借りてるだけ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 11:47:55 ID:S6euYOp+0
>>134
CO2排出を考えると軽油の方が良いらしいな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 08:27:31 ID:X/Et90+ho
特定財源を一般財源化するのがそんなにイヤなの?くるま使いは?
なんか、複数の財布を使って、「生活費の財布(一般財源)が足りない!」と騒いでおきながら、実は趣味や遊びのための財布(特定財源)には入り切らないくらいのお金が詰まっているような違和感を感じるんですが?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 10:29:05 ID:DH9ZMsn/0
137にとってクルマとは「生活」というより「趣味や遊び」だということだろう。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 12:37:05 ID:Z5ttc4PP0
一般財源が足りなくて困ってるときでも道路族だけは潤ってるものな

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 23:23:55 ID:DH9ZMsn/0
潤っているかどうかは知らんが、道路関係の公共事業も減ってはいるな。

141 :首都圏一極集中推進委員会【会長】 ◆UWWDp/sY22 :2007/02/02(金) 18:09:53 ID:b2Bq13W40
>>1134
>軽油上げれば解決。 

軽油増税

トラック輸送のコスト上昇

コスト上昇分を価格に転嫁

物価上昇

(゚д゚)マズー  


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 10:22:36 ID:oSfQNuwg0
最近の軽油価格は以前のガソリン並みに上昇したのにも関わらず、
物価の上昇は1%もなかった件について。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 11:05:59 ID:TBdlAdbJ0
その分、どこかが利益を圧縮して、賃下げ等で対応しているって事だな。
デフレ経済下では簡単に商品に転嫁できない。
良いことではないだろう。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 15:28:13 ID:0L6QLXQn0
道路特定財源は犯罪行為に走りそうな人間、ヤーさんになりそうな人間
に普通の生活をさせるために必要な財源だ

この財源がなくなると犯罪(窃盗、強盗、・・・・・)が増加する可能性が高くなる。

未然に犯罪を減らしている効果がある

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 20:24:26 ID:jpJLArr20
自動車会社の医療保険負担、自動車1台当たり 日米比較
▼米 GM 17万円〜18万円
▼日本 トヨタ 1万円弱 
次より
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1165322597/53

道路財源は医療費にも使うべきですね。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 15:58:04 ID:h+NCcN1o0
自動車業界と医療保険の関係が全く意味不明だが、日本では自動車産業
以外の業種でも、道路特定財源を払うようにするのか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 13:11:36 ID:6RjWmKkg0
なんで、特定財源の一般財源化じゃなくて、特定財源の使途拡大って言わなかったんだろうね
特定財源が入れられないけど、実質車で利用するしか想定してない道路事業って一杯あるよ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 12:43:03 ID:YVIRkBim0
自動車利用者は特定財源以外にも自動車を利用するだけで多額の一般税を
負担してるのを考慮に入れてあげよう。



44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)