2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高速道路は無料にしろ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 04:12:31 ID:Sqn0KyaB0
すぐ無料にしろ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 17:23:17 ID:MMsFpMAM0
無料どころか、今度は、首都高 高井戸−小松川間なんと1700円だとよ。
道路公団民営化の嘘っぱちが明らかになってきたね。

平成二十年に強行するらしいが、これじゃ自民党は東京でもたないだろう。
だから、道路公団は、特別立法で倒産させてRCC管理下に置けと言ったのに・・・

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 17:33:43 ID:MMsFpMAM0
今まで、700円だった交通料を1700円にすることの何が、改革なんですか?
猪瀬直樹さん、答えてよ。

4 : :2005/11/20(日) 17:47:03 ID:GytDZM0mO
っつーか、都内で車に乗る必要あるの?
JRや地下鉄でどこにでも行けるのに

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 18:23:52 ID:dSIrp4+C0
高速に乗らないしいらね。
そんなことするんだったら、その財源を重量税とかガソリン税の減税につこて。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 18:43:32 ID:MMsFpMAM0
運送の仕事の人は、嫌でも乗らねばならないし、その料金が商品のコストとして
庶民に請求されるんだよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 20:38:05 ID:QYTuNRcp0
>>4
JRはともかく地下鉄で貨物が運べるんか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 21:25:46 ID:CXG5TU780
厄介なのは、庶民は値上げされてから怒り出すことだろうね。
値上げされるまで、誰も気づかないけど、気づいて遅いと分かった瞬間、自民党に
八つ当たりしてきたのが、今までの事実。
道路会社は知らん顔の半兵衛を決め込むだけだろうがね。

これで、人権擁護法や新しい追悼施設言っている与謝野や深谷が落選するのは嬉し
いけどね。自民党にとっては、塗炭の苦しみを味わうだけだわね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 21:12:28 ID:K0gzur+T0
>>2
更に問題なのは、首都高速道路株式会社はその分の利益分が、
道路保有・債務返済機構に行かずに株主に行く可能性があるということだね。
将来、JRのように株式市場に上場する可能性が高い。
道路なんて完全な独占企業だから、利益を上げやすいし、
こういう企業は外資が真っ先に狙うから、
いつのまにか首都高が外資にのっとられてしまう可能性がある。
西日本・中日本・東日本高速もこうなる可能性が高いのは言うまでもない。
(特に中日本高速は6会社の中では最も可能性が高い)

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 22:58:59 ID:28urJDQA0
>>9
結局、民営化は全く意味が無かったという事だね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 04:01:42 ID:Gl0rX+sz0
公団に余りまくる道路財源をぶち込んで
一気に基本計画線の片をつけてしまえば良かったのに

熊が通るとか、完全競争入札にしろとかキチガイ連中が跋扈
してるうちに取り返しのつかないことになってしまった。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 23:39:16 ID:FWsmKif10
9,10,11
こうなることは分かりきっているのに自民党に入れたやつはバカ。
有料道路代は自民党に入れたやつだけが払ってくれ。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 06:13:17 ID:iETevO+p0
>>11
道路財源なら本四公団へ投入済み。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 18:03:26 ID:jhbqYypB0
>>13
本四連絡橋は未成

15 :九尾の狐:2005/11/25(金) 22:55:46 ID:wTeUiRkE0
 高速道路の通行料金など、ドライバーを含めみんなが見えない税金を払わされている。だから物価が高く、企業は海外に逃げ、そのツケを弱い立場にある非正規雇用者にかぶさる羽目になる。国家ぐるみで弱いものいじめをしているだけじゃないか?

高速道路は基本インフラなのだから効率性はある程度見なければならないが、鉄道やバスと一緒で採算を重視すべきじゃない。

ただし、自動車が集中する場所・・・駅周辺、遊戯施設、都市部に対する自動車に流入規制(ロードプライシング)は必要だろう。
それと、走れば走るほど1キロ当たりのコストが安くなるいまの税制はまずい。自動車重量税は安く・揮発油税はもっと高くていい。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 10:13:16 ID:rZd51L620
高速道路が無料になるなら、鉄道・バスも無料に。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 12:30:03 ID:tMREjb/Z0
>>16
鉄道・バスを無料にするなら、車やガソリンも無料に。

というつまらない冗談はさておき、
高速道路は一般道路と違い、誰でも使えるわけではない(車やバイクでないと使えない)。
だから、料金を払って当たり前じゃないの?


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 12:47:13 ID:VN1I0nyr0
>>2
やたらその1700円がマスコミでクローズアップされてるけど他はどうなの?
てか自民もそもそも安くなる可能性があるって言ってるだけで
100%安くなるとは言ってないし。無駄遣いが減るとは言ってたと思うけど。
あと安くなったからといって確実に便利になるとは限らんし。
安くなると渋滞するから。

>>9
外資って誰が買うの?
連結で言えば借金まみれの企業だし、ろくでもない資産はやたら多いし。
どんだけコストがかかると思ってるんだ?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 13:05:14 ID:TpGjlwYn0
>>17
だからガソリン税や自動車税、重量税などに高速道路使用税を含めて徴収すれば、
料金所の天下り人件費と料金徴収システム運営費だけでも節約できる。



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 13:18:43 ID:tMREjb/Z0
>>19
問題は、すべての車が高速道路を使うわけじゃないことだな。
だからこそ、料金を徴収しているわけで。
そうでなきゃ、普段高速道路を使えない車が損をすることになる。
近くに高速道路がない地域もまだまだ残っているし。

日本全国津々浦々まで高速道路が張り巡らされて、
ほとんどすべての車が日常的に使えるようになったら、
料金は無料にしてもいいかも知れんな。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 15:40:52 ID:mYuYL2IW0
世界では無料高速道路の有料化が進んでいる。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 17:28:38 ID:UR7em2Xb0
>>18
その借金は全部返済機構に押し付けた。
運営会社は利益の一部をリース料として返済機構に支払う形になる。
返済機構は支払われた金で借金を返していく。
運営会社は損をしない仕組みになっているんです。
しかも、道路の運営は独占事業。
こんなおいしい企業を狙わないわけがない。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 11:28:14 ID:sCd2mQhb0
大阪環状と首都高速は、完全に黒字で、減価償却も終わっている。
大切なのは、維持するだけで赤字が拡大する地方の高速道路を地方自治体に只で
払い下げることだ。
一般国道扱いにしても、赤字の拡大がそこでかなりストップする。
そういうこともせずに、一般赤字まで、大阪環状、首都高に負わせて、40年後に
只になるわけなかろう。

今すぐ、高速道会社は倒産させ、RCC管理下で債務清算に移行すべきだ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 12:18:36 ID:IDaKi6390
>>22
だから、リース料払ってるってことは、
実質的に連結で負債だらけってことじゃないか。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 13:20:27 ID:lf8qaRob0
首都高のあり方を考えるスレだったら良かったのに、>>1とスレタイがバカすぎ。
ある程度は受益者負担してもらわないと、道路の維持費捻出のために高速使わない人まで税金払うことになる。

民営化は不要、公営のまま癒着・不正を無くせればベストだったと思うが、いま語っても手遅れか。
将来、借金を返し終わった時点でちゃんと税金を納めてくれれば、多少株主の配当に持っていかれても許容できるが、
西武鉄道みたいに税金払いたくないからと無駄な投資をして株主・役員だけがウハウハになるんじゃないかと懸念。

首都高・阪神高の料金が距離比例&ETC専用になるのは、個人的には嫌。
距離比例&ETC専用化についての「ご意見募集」の期間が2週間程度しかなく、
意見が募集されていることをほとんどの利用者が知らないまま意見募集が終わったってのもズルい。
民意を聞きましたよ、と言い訳するために形だけの意見募集をしたんでしょ。
本当に民意を聞くつもりなら意見募集期間は半年くらいにし、募集の案内を大きく宣伝しなきゃだめ。
自分たちで勝手に決めた距離比例&ETC専用化をやめるつもりが無いってことなんだろね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 16:31:25 ID:GJ2oVQc90
>>24
リース料は赤字にならない程度に支払うことができるんだから。
運営会社はリース料を除くと利益が1兆円もある。
ある程度負債を支払い終え、株を民間に開放した場合、
利益の一部は株主に還元されるだろう。
これだけの利益を上げている企業は殆どない。

45年以内に償還できれば無料化、できなければ?の流れからいくと、
運営企業は45年以内に返さない方向に持って行く。
料金収入だけで2兆を超えているんだから。
こんなおいしい事業をみすみす手放すはずがない。

負債といえば、電力会社だって莫大だけど外資は手を出してるじゃないの。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 18:45:25 ID:Ba1Eepzu0
首都高速はイヤでも利用するから、テラ銭取った方がいいと思うけど、
田舎の有料道路は無料にしちゃえ、そんなに稼げないぞ。
維持費とのバランス見て、よく考えた方がいい。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 12:34:54 ID:YBTVHyET0
鉄道運賃を無料にするほうがイイ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 16:24:06 ID:yYtt/x+UO
車持ちで高速に乗ってない人や
車持ってない人でも
高速を使った生鮮食品の輸送などで恩恵を受けている事を忘れんなと

まっ、結果的に商品の値段に運賃上乗せされてる訳で…

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 17:45:50 ID:kmHRkfit0
高速道路の通行料は原則全部無料化!
ただし特定区間には、「公害税」・「渋滞税」 をかける。
低公害車の場合、「公害税」 を安くする。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 20:41:56 ID:5Z+KM7DT0
>>30
>「公害税」・「渋滞税」

だと一般道のほうにかけなければおかしいだろ?

「渋滞回避税」か「時間短縮税」にしる。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 21:17:48 ID:YSCXGxwY0
>>26
利益が還元されるなら株式価値が高まって
外資が買うインセンティブがなくなるじゃん。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 23:36:54 ID:TpG9yq/S0
>>29
>結果的に商品の値段に運賃上乗せされてる訳で…
ところが、高速道路が無料化されたからと言って運賃分の値下げが生じるたぁ思えない訳で…

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 00:07:17 ID:B0zc+PQL0
>>33
新しいトラックを買う設備投資に回って
大気汚染が減る

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 13:31:44 ID:rzGl3j24O
無料になると渋滞(首都高とか)増えるかな?そしたら高速の意味無くなるし、まぁ今でもそうだけど…

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 02:44:37 ID:Y5Y57Dec0
>>35
都市高速は別でしょ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 03:05:20 ID:V/UeTD1a0
>>35
さすがに首都高は無料化できないでしょう。

道央道札幌近辺、九州道福岡付近、山陽道広島付近の交通量でどうなるかがポイントだね。
北陸道や東北道の東北エリアならまず渋滞はおきないと思うよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 15:15:37 ID:+Y7luDoc0
首都高の無料化は、渋滞対策のために無理でも、今の半額にしても十分儲かるさ。
赤字工事が大過ぎる。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 21:46:53 ID:Y5Y57Dec0
>>38
赤字工事って何?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 22:33:32 ID:KDA1AKOA0
>>37
名神、近畿道はえらいことになりそうだな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 23:18:05 ID:+Y7luDoc0
>>39
なんか、山の手に地下環状道路といって、莫大なもの作っているね。
単に、外環、東名まで通せば問題無くなるのにね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 00:17:35 ID:YTrc5Vuu0
↑山手(やまて)通りね。
中央環状線ていう首都高速道を造っているんだよ。
五号線から四号線まで繋いでくれるだけで、
都心環状線の混雑が20%以上緩和される予定なんだよ。
こんど君が東京に来る頃にはできているかもね。
田舎者君。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 00:28:26 ID:DDHa7CU30
>>41
東京一極集中そのものが根本的な問題。

用地取得困難でまっすぐ造れないから、
事故が起きるのを覚悟でシケイン入れまくりますたなんて
そんな高速道路があっていいのかと。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 01:34:41 ID:OZjuFCGt0
>>3,9-11
やっと今頃気がついたか、愚民ども。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 01:42:53 ID:JOHJF4HF0
>>44
しょうがないじゃん。愚民は民営マンセー状態で思考停止してたんだから。

郵政だって民営化した後にいろいろ文句言う奴がでてくるだろうね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 02:28:54 ID:Jq0ga6ng0
無料にしたらものすごい経済効果が期待できるだろうが、
コストや負債の返済を考えるとどうなんだろ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 16:07:45 ID:kPUFgO440
実話ナックルって雑誌でナントカ宣言書ってのを出したら
料金所を無料で通れるって書いてあった。
無料通行を取り締まる法律もないらしい。
ETCも料金を強制徴収するシステムだって書いてた。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 20:03:25 ID:jbxI4JYC0
>>46
http://www.nexco.ne.jp/lib/press/rel/2005/08/12b/pdfs/02.pdf

管理費は、料金所の維持費や、職員への給料分を含め、約3500億円。
金利は約4000億程度となる。

負債は、既に13兆円は償還準備が整っている。
ただし、残り額はあまり減っていない。
毎年要償還額が増えていくから。
ただし、これからは新直轄方式での整備が増えていくから、
旧公団の負債額はこれまでよりは増えないでしょう。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 12:41:08 ID:mf/yIKTl0
広告を掲載すれば無料にできる

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 21:27:31 ID:pQIzO1G7O
とりあえず3ナンバーを中型車料金に値上げ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 23:26:11 ID:OgiA+40+0
>>49
それいいな!!どうして気づかなかったんだろ。

>>48
で、結局、可能なの?不可能なの?
あと、道路公団の負債を一括で借り換えするって話もあったよね
それはどうなん?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 11:12:12 ID:DBdm9MkT0
>>36-37
ミンス党の無料化構想でも「都市高速は有料制維持」てあったね。
有料化によって過剰流入を抑えられてる所は結局施策として続けるしかない。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 11:22:13 ID:YZiaECNA0
こうすりゃいいだろう。

交通量の多いところは、値上げして
少ないところは無料にすればいいじゃないか。

そうすれば、高速道路も建設できる。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 16:00:20 ID:dfhSonza0
通行料調査を元に1年ごとに料金改定

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 16:00:55 ID:dfhSonza0
×通行料
○通行量

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 21:35:20 ID:nNNyYy+B0
>>51
無料化はできる。
しかし、そうしてしまうと恒常的な渋滞を起こす道路については有料維持が望ましい。

有料維持が望ましい道路は、
東名高速・中央道・名神高速・近畿道・西名阪道・東名阪道・伊勢湾岸道全線と
関越道・東北道・常磐道・外環道・東関東道・中国道・山陽道・九州道の一部。
これだけでも全体で1兆を軽く超える収入を得られる。>>48のサイト参照

管理費は3682億円。(職員の人件費、料金所管理費の支出が減るためもっと低くなる)
金利は3829億円。>>48のサイト参照
この2つが支出になる。支出は全部で7500億円。

つまり、原則無料にしても全高速道路の建設費償還が可能。
(気の遠くなる話ではあるけど)

もちろんこれだけで返済することはできないだろう。
道路特定財源が余る予定だそうだからそれを返済に充てたらどうだろうね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 21:41:30 ID:nNNyYy+B0
訂正
返済することはできないだろう

返済するのは気の遠くなる話だろう。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 11:40:14 ID:knELXx4I0
京葉道路の料金が、アクアラインや東金道の償却に使われる。
…はげしく納得ゆかん!
市川船橋のR14は、京葉道が無料になることが前提で、未整備のまま。

田舎道路は地元だけで償却してくれよ。
住民税に(うんとこさ)上乗せするとか、さ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 12:08:15 ID:avmX/sF5P
地方の原発の電気が、おまいらのPCで使われる。
…はげしく納得ゆかん!

電気も水も食料も都市圏だけでまかなってくれよ。
東京湾に原発をつくるとか、さ。







なんて

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 18:30:22 ID:65XuuY0j0
>>58
首都を千葉にすれば解決

以上

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 17:30:53 ID:1W8v0oZt0
>>42
都会の馬鹿者君に言っておくけど、外環道が東名、中央、京葉道と繋がったら、
30%の都内の渋滞緩和になる。
山の手地下道は、20%緩和らしいが、ガラガラの道を赤字高速作っただけに終わるだけだ。

62 :LOUIS VUITTON 2000:2005/12/11(日) 17:31:35 ID:YZXYus/P0
こんにちは

激安!大人気&バッグ.送料は無料になりました!価格は特恵を与える!

全ての商品の2000円-6000円

新しいデザインの腕時計とブランド、多くの種類のバッグ、財布、 新品かばん,流行かばん,本皮財布 かばん 財布
新型の腕時計、ローレックスの腕時計、

品質はよくて、価格は合理的だ!

お客さんのメールに 迅速返信します。
入金を確認して、 一日 の以内は出荷できます。

ご注文を期待しています

お世話になります

当店URL:http://www.yaoqi00.com



以上
宜しくお願いします

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 18:11:40 ID:kfi1+rV10
>>61
がらがらにはならんが
中央環状線が誘引して新宿線、渋谷線が頓死するだけだな。

最重要なのは一番外側の圏央道だよ。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 23:23:21 ID:rOlrcFtaO
首都高(環状線)、一方通行にすれば…駄目だ不便だ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 23:29:25 ID:wUb35Dix0
>>64
C1の中にもう一つC0(一方通行)を作ればよい。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 00:39:15 ID:MXCdGO9c0
軽車両(自転車やリヤカー)は路肩走行で無料にしろ
馬、牛も小型特殊も原付も125CC以下の普通二輪も路肩走行で無料にしろ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 20:58:45 ID:RCZ65EnH0
>>66
そのために広域農道が別にあるんでしょ?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 16:25:20 ID:OnGBhElk0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051214-00000217-kyodo-pol
>高速道路無料化撤回へ 民主、支持者の反発も
>
> 民主党は14日、2003年11月の衆院選以来、マニフェスト(政権公約)
>の目玉として掲げてきた「高速道路無料化」案を撤回する方向で検討に入った。
> 松本剛明政調会長は同日午後の記者会見で、政権公約の見直し作業の中で「高
>速道路無料化を再検証している」と明言。理由を「無料化には道路特定財源をど
>んとつぎ込むことを予定していたが、(党方針として)特定財源について(暫定
>税率を廃止し)一般財源化する話が出てきた」と説明した。
> 前原誠司代表も既に、03年衆院選の政権公約を策定した菅直人元代表に見直
>す方針を伝えているが、看板政策の転換だけに、民主党を支持した有権者が反発
>する可能性もある。

民主党は、
道路特定財源を使っての「高速道路無料化」から、
「一般財源化+暫定税率廃止」に方針変更か。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 23:44:14 ID:/N7jIHL5O
高速道路仙台東料金所 100円お釣りを少なく渡された件を電話で苦情
説明に20分
頭にきて携帯電話の電話料金も200円請求
拒否された上に上司に電話取り次ぎの際
ワケのわからん人から電話です
と言われた。
民営化も体質はかわらず

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 00:25:33 ID:pjaXb2HW0
電話代請求はさすがにやり杉

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 00:38:50 ID:U92pNqQd0
その場で確認しなかった>>68が一番悪い

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 00:39:54 ID:U92pNqQd0
>>69
×>>68

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 10:03:01 ID:Z+noQOO0O
関係者大杉
かける必要のない苦情の電話代請求は正当な請求
お釣りを渡す際 レシートも渡さない行為は確信犯と思われる


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 10:29:42 ID:GPd2uddY0
通信費請求してもよいと思うが、携帯電話を使う必要があったかどうか。
せいぜい公衆電話換算だな。レシートについては初めて聞いた。確信犯って
なんのことだ?単に故意を意味している?
単なる故意は、そもそも確信犯ではないし、故意を断定するということは、
すなわち相手の犯罪行為を断定しているので、交渉のときに言うのは危険。
逆に脅迫罪に問われかねない。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 13:04:59 ID:diKVy7NK0
>>74
気の毒になことに国語が不自由なんだよ。察してやれ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 19:02:49 ID:Z+noQOO0O
無事 100円 と 電話代と+アルファ
全面勝利
残念でした せいぜい
この腐った部屋で 自己満足してろ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 19:55:02 ID:dMFlhu3h0
なら体質云々とかいうのは取り下げるんだな?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 21:36:04 ID:Z+noQOO0O
俺の正当性が証明されただけで
体質に なんら変わりはないだろうが
お前は馬鹿か?
体質が改善されてるなら
こんな腐った部屋に書き込みなどしないだろ!
関係者か?真面目にハタラケヨ パカタレガ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 22:10:45 ID:GPd2uddY0
なんだ、釣りか

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 23:53:32 ID:MT/YQ+EA0
プププ
反論できなくて勝利とか勝手な妄想をしてるのがバレバレ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 01:20:10 ID:FMRvujRaO
低レベルな馬鹿 論破してもなあ
つまんね
馬鹿相手にしても

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 08:36:04 ID:BDH1byPU0
ならお釣りをその場で確認しなかった過失を棚に上げてたことを認めるんだね?


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 12:25:54 ID:FMRvujRaO
領収書を渡されない お釣りを確認しょうがない
朝八時で料金所は大渋滞
料金所を出た100b先に信号あり大渋滞
つまり料金を支払った後4bくらい先に停車しているのに
領収書はなし お釣りも無し
俺に何が過失あるんだ馬鹿!
現に全責任を認めたんだから
お前に何言われても
馬鹿の遠吠えだな
吠えろ
キャィーン キャンキャンって
この 野良犬が
ボケ


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 18:25:57 ID:8yjxEIFL0
まだいたのか。チンカス

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 18:44:38 ID:109edAo40
>領収書を渡されない お釣りを確認しょうがない

確認できないならお釣りが違うこともわからないはずだよな。
見え透いた嘘をつかなければ反論できんとは(呆

さすがはDQNだな。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 03:16:44 ID:/3PPfI/nO
馬鹿ヤロ 渋滞で目的地に予定時間迄到着できそうもなく
料金所を出て すぐ引き返して 引き返した料金所で領収書をもらい
100円故意的に 誤魔化されたのが発覚したんだ
この糞馬鹿ヤロ!
宣伝広報課の課長が謝罪
まっ当然だわな
お前は何?お釣り誤魔化されて 俺が悪いと 己を責める
お人好し馬鹿か?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 21:32:43 ID:Y5dekVMPO
百円でそこまで…
お釣り、直ぐに確認出来ない程の硬貨の枚数でしたか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 00:18:34 ID:pOrQdThi0
ムリムリ。
自分が悪いのを棚に上げて、
女の腐ったのみたいに言い訳ばっかw



89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 01:20:08 ID:X6fM9QOW0
ETCもつけれない、貧乏人、貧乏会社は逝ってよし

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 01:23:07 ID:zCLZ7OpPO
イヤー参るね
本当に馬鹿しかいないね
お釣り間違われて
正当な請求して
普通に考えても、誰が悪いか幼稚園児でもわかるのに
カスの集まりだな
馬鹿以下
1円でも金は金
わかんないの?チャネラ馬鹿には?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 10:43:31 ID:zCLZ7OpPO
仙台東料金所で釣り銭100円を故意的に誤魔化された
女の係員に100円誤魔化された
料金所は朝のラッシュで
料金所の前後100bは大渋滞なのに女の係員は
知らないふり
領収書もくれないし故意的以外に何があるんだよWWW
ここは民営化後も愛車精神に満ち溢れた
働く事をしらん 又は自分の中では 働いたつもりでいる
体質の抜けきらん馬鹿のスレ
必死に仲間を守ろうと
もはや 失笑しかない
道路の亀裂でも埋めてこい!

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 10:45:02 ID:zCLZ7OpPO
愛車→愛社

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 22:09:41 ID:6Y+XN76L0
係員は下請け会社の社員ですが何か?
親会社がどう変わろうがしったこっちゃない。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 16:30:25 ID:xkwuc7jw0
>>44>>45
こいつら、馬鹿じゃないのか?
郵政民営化で、道路公団に金やら無いのが目的だ。

それに、おれは元々、道路公団倒産論者であり、民営化など言ったことは一回も無い。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 00:26:54 ID:zPCGAXsX0
>>94
>郵政民営化で、道路公団に金やら無いのが目的だ。

公団債は流動性債権やがな。
嘘を嘘と見抜けない(ry

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 03:59:03 ID:FWSMAXtJ0
この前、関越の所沢インターで金髪ネーちゃんがフリーウエイなのになんで金かかるんだ?
というような英語しゃべってジジイにからんでいた。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 04:06:13 ID:OVILpXbt0
>>1
別にいいよ。
無料になれば便利だし。
隣町にも簡単にいけるだろう。



















ただし、税金が上がるのは覚悟しろよ。欧米諸国は道路が整備されているのは事実だが、税金が無茶苦茶高いという冷たい現実がある。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 12:53:45 ID:tRUTEdbY0
こんなPCはネットにつなぐな! 3日間放置した無防備PCの結末は?
http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20050510/112145/

セキュリティが気になる貴方はとりあえずこれらを。すべて日本語対応で無料。

ブラウザ:Firefox http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/
メーラー:Thunderbird http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/
 上記2種の拡張(http://beau.g-com.ne.jp/mon-extension.html
スパイウェア対策:Spybot http://enchanting.cside.com/security/spybot1.html
ウィルス対策:avast! http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/antivirus/avast.html
パーソナルファイアウォール:ZoneAlarm http://www.zonelabs.com/store/content/company/products/znalm/freeDownload.jsp?dc=90dia&ctry=JP&lang=ja&lid=staticcomp_za
適当なルーター:BUFFALO BBR-4HG http://netspeed.studio-radish.com/netspeeddata/throughput_review/buffalo_bbr4hg.html

無料のウイルス対策ソフトなどのセキュリティソフト一覧
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2010/security.html
セキュリティ板
http://pc8.2ch.net/sec/

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 03:23:59 ID:KmSThSAc0
>>97
日本よりは安いよ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 15:58:02 ID:95yx8KU90
100(σ・∀・)σゲッツ!! 

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 12:26:29 ID:U34R7yjPP
>>97
>>99
OECD諸国のガソリン1リットル当たりの価格と税(2004年第1四半期)
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/133.htm

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 12:28:47 ID:U34R7yjPP
↑を見て、どう思う?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 14:58:23 ID:spdl4cEq0
>>101
やっぱり欧州の税金が高いな。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 22:08:45 ID:J5x6leZd0
>>95
馬鹿に何言っても、分からないだろうが、公団倒産させれば流動債も発行できねえよ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/01/03(火) 22:37:50 ID:AhX2XZJ10
北海道の高速についてうだうだ抜かす糞アカ日TVうざい
たしかに平場の高速は無駄っぽいが、一度北海道の峠超えしてみろ
高速のありがたさが骨身にしみるぞ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 10:43:39 ID:W1rX8jYf0
>>105
最近は大阪の人工島とゴミ処理場に興味を持ったみたいだな。
そういう批判は権力の弱い所に行くから北海道の道路は格好の材料だったんだろう。

107 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/01/04(水) 16:15:48 ID:+9epxar60
関越道が国道17号線のなだれによる不通の為、一部区間が無料化している。
やはり災害時高規格道路のありがたさが分かる。
糞アカ日新聞よ、今は亡き角栄先生に土下座して謝れ


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 18:21:12 ID:FwvKjtuY0
>>105
日勝区間から先に開通してればあそこまで言われることなかったのにな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 12:23:23 ID:pissFjo80
>108
ホント

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 21:46:31 ID:r4YtWRXW0
>>56 の絶対的な需要が多い区間は有料(のまま)とするのに賛同します。
需要の絶対的増加を防ぐため、地域間の潜在需要が多く、
慢性的に供給不足の区間は新規参入交通(量)を防ぐための手立てが必要で、
それは課金によるものがもっとも効率がよろしいです。
渋滞発生前に、区間料金の値上げを警告して渋滞の発生を減らすことができれば
混雑税として機能できて、さらに良いのです。
貧乏人は、渋滞の不安が無くなって安くなるまでパーキングで休むこともできるとします。

いままのまま、無料化したら産業界は地獄を見るでしょう。民主党って本当にバカでしたね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 22:53:44 ID:iGUJ1Yd60
>>110
個人的にはあなたの意見には賛成しますが、東京都内みたいな特に混雑が起きている場所の場合は
あなたの言う高速道路だけでなく一般道路を含めての徴収をすべきだと思います。どうも首都高
の場合はただでさえ混んでいる首都高の混雑を一般道路に押し付けているような感じがするので。
そうすれば東京一極集中が少しでも緩和されると思うのですがどうでしょうか?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 23:06:08 ID:xNlsRHgi0
>>110,111
渋滞路線を有料にしておくのは賛成ですが、
渋滞課金はどうかと思います。
ETCでもつけていれば料金収受も楽ですが、
区間ごとに割り増し通行料を取る料金所があっては、
むしろ渋滞を深刻化させるだけでしょう。
一般道への渋滞課金も同様の理由で賛同いたしかねます。
赤字路線・迂回路線(高速道)の無料化を同時進行させれば改善される問題だと考えます。

無料化をどうやって行うかあまり議論が進んでいないようですが、
私は「シャドートール(影の通行料)」の導入を推したいと思います。
つまり、道路の所有や管理は引き続き公団が行い、
通行料を、無料化区間の通行台数に応じて国が肩代わりするというものです。
そうすると、利用者側としては無料化されたことになるので利用者も増加し、
一方で公団にもそれに応じた収入増が見込め、公団財務の健全化に寄与するものです。

これについては >>20 のような意見もあるでしょうが、
普段車にすら乗らない東京人でも、コンビニでいつも買い物できるのは
高速によって支えられるトラック輸送の恩恵ですし、
「おらが村さ高速はねえだ」といっても、その村の物流には最寄の高速道路網が
関与しないとも考えにくいし、毎年の里帰りにだって使われる存在。
その人自身が高速を使うか否かに関わらずその恩恵を受けているのだから
この批判は当たらないと考えます。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 00:04:07 ID:GTkJB/kW0
>>112
その肩代わりする国の財源は道路特定財源から。
というのが理想的でしょうね。

あと、無料化によって、各地方の交通状況が激変するため、
道路建設の必要性が減る地方が多くなり、
その分の予算がある程度減ると考えています。
(確信はもてませんが)

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 02:42:43 ID:hoXg3kx80
新直轄方式のようなけち臭いことをしないで、
道路財源使って高速道路をガンガン造って無料開放すればいいんだよ。

東京にあれだけタダ道路を作ったんだから地方にもよこせ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 05:29:33 ID:E4l2vMcK0
また乞食が来てるよ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 02:21:15 ID:41vsyiqE0
乞食は東京

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 04:14:41 ID:aEtkzs/S0
車関係の税金を

地方県庁所在地を1としたとき
地方郡部(鉄道毎時1本以上)0、8
地方郡部(鉄道毎時1本未満またはなし)0、5
政令指定都市1、5
4大都市圏および周辺1、5
大阪市2、0
東京23区2、5
千代田区、新宿区3、0
とかすればいい。都心から車が減る。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 02:18:43 ID:8AgVbTQP0
船が税金の安い国に船籍置くように
安い地方で自動車登録すればいいだけじゃね?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 02:44:03 ID:DsfkZ0280
民主党はマニフェストで高速道路の無料化を掲げてる・・知ってると思うけど

http://www.dpj.or.jp/ 

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 23:53:20 ID:S/5+pnol0
CO2排出量の多い自動車の利用を促進するような馬鹿なことはする必要なし
時代に逆行している
道路の通行料を高くして自動車の利用を控えるようにして、
CO2排出量の少ない交通機関を優遇すべし(補助金とか)

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 00:27:10 ID:sXu3sMw80
>>120
なら赤字バスの補助金はカットしないとな。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 01:21:05 ID:y5dM18Qi0
無料化したらCO2排出量は減る

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 08:34:36 ID:sXu3sMw80
無用な外出が増えるので結局はムダ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 21:18:54 ID:4lH5qGLE0
>>121
人一人当たりを運ぶときのCO2排出量だったらバスのほうが自家用車より断然少ない。
何か勘違いしてない?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 21:35:51 ID:1p0yeOm80
客が0なら一人あたりは無限大。自家用車なら一人は乗ってる。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 00:50:16 ID:yb1qwhPk0
>>124は定員計算の罠にまんまとかかってますな。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 01:10:52 ID:DLxjs56l0
>>123
何そのひきこもり

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 08:32:20 ID:NNN9iSVD0
ひきこもり=必要な外出さえできない

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 11:58:10 ID:j6GwAAON0
>126
勝手に乗らないだけだろ
日本はマイカーの走行が優遇されてるからな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 12:55:46 ID:o8lNZxG30
優遇されてるのは商用車ですが何か?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 18:42:35 ID:KXxecEsS0
>>119
 >民主党はマニフェストで高速道路の無料化を掲げてる・・知ってると思うけど

>>68
履歴を見てから書け。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 01:43:05 ID:G5cBmBO10
日本道路公団改革という詐欺について

http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/106312572?page=1#106312572

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 18:03:44 ID:B0YAvjtc0
上昇

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 13:32:26 ID:+MPLm2lZ0
高速道路は不要
現在ある高速道路は無料化のうえ一般道路に格下げ(制限速度60km/h)に。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:23:35 ID:IkIRWQse0
>>15
>それと、走れば走るほど1キロ当たりのコストが安くなるいまの税制はまずい。自動車重量税は安く・揮発油税はもっと高くていい。

むしろ車関連税は諸外国に比べて高すぎる。(特に保有税)
欧州を始めとした先進諸国は公共交通機関へのシフトを進めているが、
これはある程度の道路整備が完了しているというのが前提。
日本の道路は、渋滞多すぎ、道狭すぎ、歩道ない、そんな欠陥だらけの道路は整備が完了したと言わない。
>>120>>124みたいな鉄ヲタ・バスヲタ達は全員鉄道やバスに乗れば良いなどと机上の空論をゴタゴタ言ってるんだろうが、
車関係税を今以上に上げたら、青色吐息の物流業界や地方経済(車が足)が破綻して東京にスラム街が乱立するぞ。
また、物流コスト増大と自動車関連内需の落ち込みで国際競争力も落ちる恐れもある。
増税がある程度効果がありそうな大都市圏はもともと車保有率低いし、
たまの週末にしか乗らないから効果が少ない上、受け皿の鉄道・バス自体が超満員なので吸収する余地はあまりない。



ただ、長距離貨物を死亡事故乱発&飲酒運転だらけ&汚い排気ガスモクモクで
沿道の住民の健康に暮らす権利を阻害している大型トラックから
鉄道や船にシフトさせる(モーダルシフト)ための補助金を道路財源から支出する、とかならいいかも。
(現在も鉄道の連続立体化や地下鉄・新交通の整備に道路財源を流用している)

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:27:58 ID:n9cnjCyi0
何を以て不要とおっしゃるのかわからない。
不要ならば、今わざわざ「高速」道路を走っている車はどう説明なさるのか。
無料化には賛成だが、一般道への格下げは別問題だ。
いや、そもそも一般道をどう定義なさるのかをお聞きしたい。
歩行者や自転車も通れる上、道に接して住宅を建てたり出来るということなのか、
或いはただ単に速度制限が厳しいだけなのか、
はたまた或いはこれは釣りであったのか。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:39:28 ID:EiHQtIzN0
>>136
よくわからんが、合流箇所に信号設置から始めればいいんじゃまいか

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 21:12:09 ID:O2BlnAwT0
なぜ価格排除が容易な有料道路をわざわざ無料にしろ、と言い出すのか。
それを主張するならばJRや民鉄を無料にしろ、といっているのと同じではないか。
極端な話をすれば世界の航空会社は全部無料にしろ、というのと同じだ。
一般道だって価格排除ができないから道路特定財源(ガソリン税)で運営している
だけのこと。
無料化論者は形を変えた共産主義者そのものである。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 15:19:46 ID:CDdmV5gf0
>138
> 無料化論者は形を変えた共産主義者そのものである。
このレッテル貼りさえなければ、比較的良レスだったのに

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 15:30:41 ID:nSWG0xn90
>>138
飛行機に例えるなら、空港使用料を無料にしろと言ってるだけで、
運賃や燃料サーチャージまで無料にしろとは言ってない。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 22:35:59 ID:9/oiMlwJ0
>>140
高速道路料金は道路会社の主張では「道路使用料」という位置づけだが、価格によって排除している以上、実質上運賃である。
価格排除できるものを無料にしろ、という論理はまさしく鉄道運賃、航空運賃を無料にしろ、といっていることだ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 01:44:08 ID:LQfSpncJ0
高速道路が無料になったら、高速バスも無料にしろとは言ってないぞ。

143 :満腹:2006/01/31(火) 12:25:52 ID:POyLQ1PI0
上川河内の事業所のいたばしくんはトホホなハゲだよ、よろしくね

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 12:41:33 ID:s7+IqYEo0
高速道路そのものが、人・物を運んでるわけじゃないので、
実質上運賃と言ってしまうのはどうかと思うがな〜

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 15:50:22 ID:ATSZua8G0
高速道路無料化によって、農村部と都市部への輸送コストが減って、
野菜や国産果物など農作物が安く買えるようになる。
農業政策の観点から言うなら無料化は合理的。
税金が高くなることより、今食べるべき安心な食糧を安く手に入れたい思い、
そして実質的に家計に影響が大きいのもメシ代だったりする。



146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 16:13:43 ID:/C6xi76p0
>145
それが、まさしく社会主義的な考え方だよ。その極端な例が共産党政権
ところが、数々の輸送手段の中で高速道路だけ無料に白というのは平等・公平の左翼の究極思想に反するんだよ
平等・公平性を失った社会主義的な社会はいづれ崩壊する。英国・ソ連・中国・日本etc

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 16:25:38 ID:LQfSpncJ0
国道は無料だが高速道路は有料だ、というのは単なる政策であって(もちろんその
作用は大きいが)、体制の根幹に関わる問題ではない。

アメリカでは数十年前に、連邦政府主導で無料の州間高速道路網を作ったが、これは
道路行政が州の自治機能であることに対し、かなり大胆な政策であった。だが、
アメリカの統治機構や政治思想に根源的なインパクトを与えるようなできごと
だったわけではない。もちろん(ある意味保守的な)反対論は多かっただろうけど。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 22:52:03 ID:OFRVTXsZ0
>>142 >>144
@では貴様がいうところの「運賃」とは何か。
Aなぜ、一般道は無料で運営されているのか。
B一般道の維持管理の財源は。

それが答えよ。さもなくば貴様を共産主義者とみなす。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 23:29:48 ID:OFRVTXsZ0
×それが答えよ⇒○それに正しく答えよ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 02:41:49 ID:NjTIrMKP0
そもそも、高速道路の料金が高すぎる。
有料にするにしてももう少しなんとかしてもらいたいよ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 12:25:47 ID:GTV9f1nw0
贅沢品あつかいであるかのように高い

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 15:44:30 ID:enqg00z/0

民営化(=厳格に独立採算化)した以上、道路特定財源から資金を注入するのが正義だと思う
民営化なのになぜ公的資金?と思われるだろうが、道路特定財源はそもそも一般道の通行料
一般道を利用しない高速道路を走っている車に還付するのは当然だろう。

もっとも、道路特定財源にそんな余裕は無いわけで
よーするに、車の走行課税は引き上げる必要があるな

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 22:32:01 ID:T3Q+bD1p0
>>152
ん?
余裕があるから本四公団に還付したんだけど?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 22:43:00 ID:GLrIeKcD0
>>150 >>151
高い、高い、と文句をたれているが、東京〜新潟間の新幹線、高速バスと比較したことがあるのか。
また、東京〜大阪間でも高速バスや新幹線、航空機と比較したのか。
確かに、単身の場合は新幹線のほうが安いが、二人以上であれば、高速道路料金+ガソリン代のほうが
新幹線代2人分より安上がりなのは明白であろう。
そんなに割りに会わないと思うなら、割りに会うと思う交通機関を利用すればいいだけの話。
高速道路はマイカー利用を前提としないならば航空機、JR、新幹線というライバルが常に存在している
わけだから、自分が納得できる交通機関を利用すればよいだけの話だ。
そうしていくことによって交通機関相互の競争が促進され、市場に基づく勝ち負けが決まるわけだ。
安ければいい、というのであれば高速バス、青春18きっぷがあるだろう。
マイカーと高速だけが移動手段ではないのだ!!

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 22:48:41 ID:GLrIeKcD0
>>154
貨物についてであるが、高速料金が高いならわざわざ高速を使わなくとも航空便や鉄道便、船便があるのだから
それを使うのがよかろう。トラックならカーフェリーだってある。新潟や大洗から北海道行きのフェリーがあるし、
高速代よりも安く利用できる。時間も1日がかりなら十分目的地に着くだろう。
貨物だって割りにあわないなら割りにあう交通機関を選択するべきなのだ。
そうして交通機関相互の競争が促進されるのだ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 23:05:54 ID:GzCtGKml0
>>154,155
一般国道経由をお忘れです。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 23:17:02 ID:GLrIeKcD0
>>156
一般国道は無料ではなく、ガソリン税で運営されているだけのことだ。
無料であると思ったら大間違い。
しかも一般国道が税金で運営されている理由⇒トールゲートの設置が物理的に不可能もしくは
天文学的なコストがかかるから。
 つまり、天文学的な交差点がある道路に料金所なんか作れるわけないだろ!
 大体一般国道で東京〜大阪まで行くのに何時間かかると思っているのか!
 JRの普通電車乗り継ぎより遅いのは明白だろ!

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 23:28:02 ID:R14FlVnn0
>>157
そういうトラックはいくらでもいますが。
原付で走破する香具師もたまにいますがねw

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 23:38:38 ID:sCztzS+80
>自分が納得できる交通機関を利用すればよいだけの話だ。

とか言い、

>マイカーと高速だけが移動手段ではないのだ!!

とまで言い放ち、

>時間も1日がかりなら十分目的地に着くだろう。

と貨物は遅くても良いらしいのに、

一般国道経由を全否定。

アタマオカシスw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 23:50:34 ID:GLrIeKcD0
>>159
侮辱罪により刑事告発を行う!
明日、警察に被害届を提出する。

大体一般国道で何時間かかると思っているのか。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 23:51:35 ID:GLrIeKcD0
>>159
コストを比較しても、ガソリン代だけでJR普通運賃並みの値段はかかる。
そういうことも考えていないのか。たわけ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 23:57:51 ID:sCztzS+80
>>161
侮辱罪により刑事告発を行う!
明日、警察に被害届を提出する。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 00:03:07 ID:x8rCLE1Z0
>>161
普通運賃並のガソリン代だと燃費は8km/Lとかなんだが?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 10:26:13 ID:n/kw6qRi0
うちは5人家族で犬もいるので、たいていの交通機関より自家用車のほうが安い。
全部高速乗ってもね。そういう事情なので、運賃比較とか下らないことをこの
スレでやらないでください。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 01:58:56 ID:kgMG0Wg10
>>164
5人+1匹の場合、車の公称燃費と実際の燃費とで、どのくらいの差がありますか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 21:02:36 ID:SGQh/gMG0
164ではないが
どこを走るかにもよる。
高速スイスイ走ってれば燃費は安くなるし、
逆に渋滞にはまったり、くねくねした山道だと燃費は悪くなる。
また、人5人に犬も乗れる大型車だと、乗ってる人数と燃費の相関はさして大きくならないだろう。

167 :ワシもひろゆき:2006/02/07(火) 00:09:40 ID:1pEk9Q7o0
田舎の高速道路なんか、最初から有料にするのはおこがましい程度に
ケチな作りでタダでいいのにな。
夜は真っ暗で、自分の車のライトだけが頼りで十分だろ。
需要の多い所は有料でいいな。
金払ってでも首都圏の電車に座りたい
→普通列車のグリーン車やライナー、特急をどうぞ、と同じように
金払ってでも早く行きたい
→有料高速道路をどうぞ、ということでな。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 00:23:09 ID:PSwCChXN0
>>167
黒字の山陽道でも照明などほとんど付いてませんが?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 01:35:42 ID:0LM9ZTGi0
高速道路を無料化すると大渋滞になるよ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 11:14:02 ID:tTMQ5nig0
>>169
そう主張している人は主張するだけで具体的な根拠も例を出さない。

通行料が高いから通過交通も高速を使わないのであって、
無料で高速が造られた地域では高速と下道とでほどよく分散されて渋滞は減っている。
たとえば、山陰の米子、松江、浜田、四国では大洲、宇和島、須崎など。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 16:03:40 ID:LtUDghY40
>>169
地方都市周辺部なら一般道の渋滞が軽減する。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 23:49:50 ID:ooqQSECL0
>>170
通過交通のない現状でさえ渋滞があるのだから、
高い通行料がなくなり、通過交通が加わればより渋滞は酷くなる。
と、>>169は言いたいのだろう。その上で、
山陰は通過交通はあっても、この地域を起・終点とする交通はそう多くなく、
四国はこの地域を起・終点とする交通はあっても、通過交通はそう多くない。
確かに「無料の高速があるところでは渋滞はない」ことの証拠ではあろうが、
「渋滞のないところに無料の高速があった」だけであった可能性が否定できない以上、
残念ながら貴公の意見に納得するに十分な根拠とは思えない。

>>171
興味深い

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 13:49:27 ID:Yncx53wM0
少なくとも、>>170で挙がった区間は高速開通前には渋滞があったわけだけどね

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 00:10:49 ID:fiJVx1PS0
>>170
それ、例えがひどすぎ。渋滞とは無縁な全部田舎じゃん。

単にバイパスができたから渋滞が緩和しました・・・としか聞こえんな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 11:53:50 ID:rt1y/1Kx0
>>170
中身をちゃんと調べてからそれを言ってもらいたいね。
松江・米子レベルの街は全国的には沢山ある。
このレベルの街では、片側2車線の道路を整備したとしても渋滞は起こる。
大洲・宇和島レベルの街も多いし、渋滞だって起こる。
まさか、人口が数万しかないような小規模な街では渋滞が無縁と思ってない?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 11:54:50 ID:rt1y/1Kx0
>>170>>174だった

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 21:56:47 ID:ac6RhtOO0
>>175
どの程度の車列長もしくは平均速度を渋滞と定義するかにもよるな。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 21:22:57 ID:lQt1pfHU0
自由競争が当たり前の時代に高速道路だけを国の財源で無料化したら、
空港使用料をただにしろとか、港の使用料をダダにしろとか、線路の固定資産税を免除しろとかいう訴訟が起こるけん無理

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 21:40:39 ID:QyAHt+vZ0
無料にいたらいいやん

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 00:20:55 ID:vfhGQYUs0
>>179

話をよくわかっていない。
高速無料化=鉄道運賃・航空運賃無料化と同レベル

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 12:51:23 ID:ToiGWu3UO
高速道路もコンビニもソープランドもタダが良いo(^-^)o
けど、無理なんだろうなorz


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 12:23:58 ID:51y9WXw+0
道路財源の余剰をJHの借金返済勘定に打ち込んで、新規道路建設を抑制し、高速道の維持費用を大胆に(草を刈らない、SAを掃除しないなど)下げれば、20年ぐらいしたらJHの債務は完済できるのでは?


183 :ワシもひろゆき:2006/02/14(火) 17:39:21 ID:VaAaeqrP0
>>168
先に出来た中国道はどうなんだ?

照明だけ作っといて、ケチるために消してるとかそんな無駄
やってるんじゃないだろうな。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 20:07:27 ID:cCbi5QK70
>>183
はい?
そう思うなら中国道走ってから物言えば?

185 :ワシもひろゆき:2006/02/18(土) 18:53:26 ID:fimKyV6K0
何で、ワシがわざわざそんな所まで行かなならんのだ。
山陽道、中国道でわかり易い画像探してみたぞ

山陽道
ttp://www.awaji-doken.co.jp/kizutiku.jpg
中国道
ttp://www.k-monogatari.com/michi03/034-043/16/a.jpg

この2つを見る限りじゃ山陽道だけ照明ないな。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 21:22:45 ID:gef4+XA+0
>>185
中国道の写真、パーキングエリアの手前なんだから照明があるのは当たり前だと思うのだが。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 22:11:42 ID:u14/VpVT0
見事にそこだけにしかないもんなw

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 22:17:57 ID:hHFlDNZ00
ttp://jun.road.jp/road/expwy/chugoku/

↑このくらいのネタも探せないところを見るとやはりその程度のようだな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 01:48:52 ID:iP12hHUp0
中央道も照明少ない感じ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 10:47:56 ID:ZR/VL2Oj0
高速道路という概念そのものをなくしたらいい。
つまり、現在ある高速道路はすべて一般道として無料化
ついでに、制限速度も一般道並みに60km/h

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 23:39:05 ID:vPJ93Ywv0
>>190
ママチャリで走っていいっすか?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 21:44:55 ID:bEQD7goJ0
>>191
いいんじゃないの?完全立体交差の新潟バイパスはママチャリで走れるし。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 12:07:31 ID:4P5XraSV0
なんで、受益と負担の関係が明確な高速道路をわざわざ公の枠組みに落とし込む必要があるのか?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 15:54:43 ID:qHBihiBZ0
赤字区間があるとはいえ、それでも地方はその道で経済と生活が成り立っているんだから、
使う奴だけから取るより、使う奴から恩恵を受ける奴も平等に税金から負担する
ほうが、地域の経済的な衰退を抑えられるからだよ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 20:51:13 ID:53RcZNJa0
使わない、という選択をすると損になる訳か。
いいのかそれで?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:50:25 ID:9JYC9Me/0
いいんじゃないの?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 00:05:44 ID:Sl8zjiFZ0
一般道だって使わないほうが損をするわけだけどね

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 00:47:50 ID:Y3+oVn5L0
高速道路の無料化って、絶対に必要だと思う。
日本だと高速って言うと、ちょっと贅沢な感さえあるが、アメリカの高速を
見ていると生活道路そのもの。
だから、国道を走っていて郊外に行くとそのまま高規格になったりする。
もちろん高速兼国道だから、メイン道路は1本ですむ。

ところが日本はどうか?高速がないところでは高速が出来るまで、田舎でも
立派かつ中途半端な国道やバイパスが整備され、順番が回ってきて初めて、
加えて高速までもが整備される。まさしく過剰投資。その上利用料金が高いために
高速道路が敬遠されて、皆不便な一般道の利用が強いられている。

アメリカの高速は、無料なため料金所は必要なく、いたるところに
ICがあり、非常に高速道路が使いやすい。
日本ではどうか? ICが少ないため、目的地の近くを通りながら、遠くの
ICまで行かされ、さらに一般道を延々と走らされることが少なくないの
ではないか? そのため一般道も余計な渋滞。

そもそも、日本の高速と、アメリカの高速の整備が始まったのはほぼ
同時期。にもかかわらず、あの広大なアメリカでは、高速道路が縦横
無尽に張り巡らされているのに、なぜ狭い日本では未だに十分な整備が
なされないのか? 山地が多く単価が高いからなんて言い訳にならない。
ボストンに留学していた若手官僚諸君。君たちは何をアメリカで学んで
帰るのか? あれだけ裕福な生活を税金でさせてもらっていたのだから、
しっかり国民に還元してくれよ。さもないと許さんぞ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 11:17:43 ID:4Mplk9EtP
高速道路の料金が無料になる代わりに
ガソリン税がI円/g増税ってことなら今のままがイイ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 16:17:00 ID:+6qvjnXn0
>>199
でも、いずれ法律で強制的にETCを義務付けられて、義務違反に罰金・科料が設けられて、
国道レベルの一般道通行すら有料になる時代がくるよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 22:14:03 ID:7dI56ijs0
ていうか一般道を有料にして高速を無料にすればよい。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 00:27:42 ID:jkj2k4Kb0
>>154
維持費やレンタ代考えたことあるか?
四人乗ってても割高だぞ。
時間がなくて高速使ってレンタカーで白馬へ行ったけど、それだけで電車のほうが安かったぞ。
ついでに事故ってさらに保険料請求がきたぞ。
自家用車だったら翌年の保険料が確実に上がるぞ。
こうした現実考えていったのか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 02:47:00 ID:y4bTvBq70
>197
大問題だよ
先ずは、早急に軽油引取税を21円/gアップすべし
それも、一気に。でないと運送会社にとって単なるコストアップになってしまう

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 17:14:20 ID:Xvnd7VvTO
>>202
だったら最初から電車で行け!

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 17:42:38 ID:/prn8XtE0
道路に何かトラブルがあったときに文句を言うのが利用者。
維持は絶対に必要。
大雨や雪のときに乗る人は覚悟をもって利用すること。
施設破損させたら莫大な請求きますので注意してください。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 18:33:27 ID:tqqLl7lN0
特定の期間を除いて通常、高速道路は渋滞が無く快適に走れます。 何故か? それは有料だから。
無料なら利用したくなるが、有料だと利用者は少なくなる。 なので渋滞が無くなる。 by喜三郎

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 19:59:07 ID:OwcltBsK0
しかし、高速道路の交通容量は一般道に比べてはるかに大きいので
日本の高速の大半は無料にしたところで渋滞が発生するわけじゃない

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 00:50:06 ID:fFZmXhRp0
>>205-206
公団関係者、乙。
そもそも、維持費なんかは無駄な土木整備に費やしている金を使えば
無問題。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 11:56:53 ID:iA2bOsix0
>208
無駄な土木工事って何?
発注価格を問題にするならともかく、現在の維持工事が無駄だとは思わないけど?
むしろ、最近「無駄」という言葉が独り歩きして、意味も現実も知らないのに叩く人がいるから
必要な補修も減らされ気味で道路の質が明らかに低下していると思う

ただ、山奥の観光メインの道路をのべつまくなしに山を貫通して谷に橋渡して高規格化するのは無駄だと思う
景観にもマイナスだし

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 18:48:19 ID:a0RDMRN40
まあ維持費程度ならトンネルぶちかます費用と比べれば可愛いものだが。
ところで権兵衛峠のトンネル、要る?
http://www.nagano-np.co.jp/kikaku/gonbee/
ぶっちゃけ、大金をはたいて作った恵那山トンネルのバイパスw。
木曽の一般道の現状は真夜中は特にトラック街道と化して若葉ちゃんには怖い道路。
こんなのができると高速代をケチるために関東関西を結ぶトラックまでも木曽谷を
走り始めるようになるだろう。
中央や東名の収支にまで影響を与えることは無いとは思うが、例えば上松のバイパス
などを見ておかしいとは思わん?
高速道路に並行してタダの高規格バイパスをガンガン造っているわけですよ。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 19:29:53 ID:PJxgtdKM0
木曽谷の問題は何とかならないものかねえ。
例えば域内の大型車の通行を許可制(原則禁止)にするとか。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 22:12:04 ID:qY06ZDRs0
>>209
具体的にどの道路の質が低下したのですかな?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 22:25:18 ID:11nhkAXx0
あえてトラック街道化させたくて作ったとしか思えんな。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 08:40:30 ID:/HQZYYn20
>>208
道路に穴が開いてたので事故った!
ゼブラ板は汚かったのでカーブを曲がりきれなかった!
白線が見えなかったので隣の車にぶつかった!

自爆した人の言い訳・言い分でベスト3
ただ、注意して運転すれば済むことなのに・・・はぁ〜。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 19:27:21 ID:H+eQqfFN0
>>210
中央道の中津川〜小淵沢付近まで無料か格安にすれば解決しない?
そもそも「木曽高速」は本来トラックが通るべき中央道の通行料金が馬鹿みたいに高いから起こる現象。
中津川から山梨県に入るまでの区間は交通量もそれほど多くないこと、
中央道より東名のほうが走りやすい、神奈川県内へは東名利用が優位であることから
東名間を走る車はそんなに流れてこないんじゃないか。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 20:17:57 ID:f1ghrCcZ0
>215
それで何が「解決」するの?
利用者から充分な料金が取れずに収支悪化した高速道に注ぎ込まれるのは税金。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 20:25:52 ID:f1ghrCcZ0
結局は需要の予測が糞ナ訳ですよ。

恵那山トンネルの需要予測に将来の通行料の減少は含まれているか?
権兵衛トンネルの波及効果600億とやらに中央道の有名無実化は含まれているか?
上松の立派なバイパスが南北に伸びて木曽高速となる建設費は含まれているのか?

マイナス面を無視して効果を過大に宣伝しているだけではないのか。
こうしてマイナス効果を金額換算して波及効果想定額から削ぎ落としてゆくと
無駄な公共事業というものが見えてくる。

この地域では三遠南信道路が気になるな。
沿線の過疎ップリは凄まじいぞ。全通後どれだけの通過需要が生まれるか興味津々。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 23:38:55 ID:mebYfFpa0
>>216
沿線住民の騒音振動問題を解決したいんじゃないの

219 :202:2006/03/05(日) 17:48:56 ID:89/4Mz1k0
>>204

電車じゃ仕事間に合わねえよ!!


220 :202:2006/03/05(日) 18:14:01 ID:89/4Mz1k0
中央道最大のネックは中津川〜飯田間の恵那山トンネル。
ここはタンクローリー他危険物積載車が通れず名古屋側からこれらの物を運ぶには塩尻経由か清内路峠越えをする必要がある。
特に冬場は清内路峠越えをするには危険で塩尻経由をする車が増える。
少なくともR19の方は御嶽山周辺のスキー場へ向かう車が中津川から降りて走るため除雪等の対策はきっちり採ってある。
ちなみに飯田周辺のスタンドのガソリンの値段はこのために平均より高い。
少なくともトンネルより北側は今よりなんぼか安全になる。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 16:03:41 ID:JTNj7TCoO
現時点では致し方なく高速道路の利用料金を支払っているが
道路自体の質やサービスと料金が全く見合って無い。
土地の無さや地形の関係で橋や高架橋になるのはやむを得ないが
それならそれなりの設計にしてもらいたい。
アスファルトの下のコンクリートが薄すぎる。
もちろんアスファルトも薄い。
税金を使ってなんでなぜ、こんなに脆い道路を作るのだろうか?
車線拡張工事ならともかく予算を消費する為の工事など甚だ迷惑。
無料であるアウトバーンやインターエステートと
有料な上、質の悪い日本のダメ道路は比べる事自体が
ドイツやアメリカに失礼だと思う。
重厚なドアと障子ほどの違いがある。
そんな道路に金は払いたくない。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 23:21:48 ID:5Ui4aLvE0
 高速道路無料より新幹線の運賃を安くしてJRや私鉄の
JRF貨物の線路料金とか鉄道のインフラの保守をしたほうがいい。

       

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 00:26:56 ID:YuXL7JQp0
来たな鉄ヲタ。
車には自動車税があるが、新幹線の運賃を安くしたり、貨物の線路料金、
鉄道インフラを保守する資金の財源はどうするんだ?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 02:01:21 ID:xrpin3yQ0
自動車税  ッて言うんじゃないかな?w


鉄道貨物に注ぎ込むよりは幹線の高速道路無料化に注ぎ込んだほうが
投資対効果が高そうな気がする。
末端の高速道路なら鉄道の幹線に注ぎ込んだほうがマシだがw


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 12:34:54 ID:DMJFB6hc0
>224
まてまて
東名神・山陽(中国の両端)・東北(南部)・関越・常磐・中央(東部)は既に容量一杯だ
タダなんかにしたら低速道路になっちまう

特に、大垣-豊橋の東名神は料金1.4倍にした上で3車線化し堂々と大都市近郊規格路線にして欲しい

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 13:19:30 ID:NFBT1ITV0
225 それは予算が足りていないというだけの話であって
並行する鉄道に投資してもその需要の移動は誤差の範囲にすぎず
微動だにしないであろう事を考えれば、やったればいいじゃん。

都市圏内の移動が入ってきてウザいというのならば、例えば走行距離
100キロから500キロまでは同一運賃で100キロ分だけ頂く、
と、いうのはどうだ?
500キロで跳ね上がるから、長距離輸送を分担する鉄道とも棲み分
けが進んで良い結果を産むかもしれん。

500キロ寸前で降りる車で京都あたりと神奈川あたりの一般道が
激しく渋滞するのかw





227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 15:21:51 ID:YuXL7JQp0
>>225
一杯といっても平日は混んでいないと思われ。
関西方面は詳しくないのでわからんが、関東の高速は容量が一杯と言う
よりも、むしろ構造的な問題だろう。
都心を通過する必要があったり、都心が目的地では、首都高が渋滞して
しまうのも、ある意味当然。

高速の終点における料金所渋滞も多いが、その先、首都高から混雑して
いる場合はどうしようもない。
外環、圏央道などで、車を迂回させるしかない。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 15:32:39 ID:YuXL7JQp0
>>226
そーいうのもアリだろうね。
以前、社会実験つーことで某区間限定で半額だった事がある。

その区間を単に通過すると割引は適用されないって事で、割引終了ICで
一旦料金所を出て、Uターン、また高速に入ってく車を何台か見かけたよ。
漏れもこのやり方を取ったが。。
同じようになる可能性は高いな。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 17:50:47 ID:7L16vnG/0
高速道路って、出来てから30年経ったら、
無料になるはずじゃなかったっけ?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 18:05:05 ID:7ff/fYHy0
全国の高速道路網が完成してから30年後じゃなかったっけ?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 08:58:39 ID:YlrWcfKH0
最初は路線別>>229だったが、途中から解釈を変え、全国で一つの
路線だから、と解釈を変えて>>230に。
民営化でまた変わった。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 21:26:24 ID:7qc6yMe2O
高速道路少なすぎ、もっと増やしてほしい。特に、中途半端にぶつ切りになっている路線はいらいらするのでつないで欲しい

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 05:29:21 ID:UcGLZ98a0
そもそも高規格道路を無料にする意味がわからない。無料化なんておかしな話だと思うのだが。
一般道がある以上金は取らんと。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 09:57:06 ID:HRCY5DmDO
俺、高速道路大好き、かねかけて乗る価値あると思う。趣味は高速道路全線制覇。一番感動したのは十勝の高速。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 12:16:15 ID:8cYPQGmu0
>>233
本来は一般道路は歩行者のためのもの、自動車はなるべく専用道路に誘導したいから。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 16:24:29 ID:gcengzkJ0
高規格道路を整備すると高速道路も鉄道も乗らなくなるのが問題だと思うが。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 20:10:10 ID:gGkgI6WX0
道路特定財源を一般財源化するぐらいだったら、
道路特定財源を現行高速道路の維持費にして、
高速道路を無料化した方が国民のためだと思う。
料金所が不要になり、人件費もETC機器の費用も一切不要になる。
これにより高速道路と並行する一般道の渋滞は幾分減少し、
輸送で高速道路を利用しているのであれば、高速料金分の輸送費を圧縮できる。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:03:05 ID:aiMg/FMt0
>>237
都市部ではおそらく高速道路とIC周辺の渋滞が悪化するね。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:33:11 ID:wRFhIEoT0
うちは運送業だが
高速が無料になると
貧乏人が押し寄せて渋滞する。

仕事のじゃまになるから
もっと高くていい。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 22:30:37 ID:L7Jq5WdJ0
匿名掲示板だと運送業者を名乗れるから便利だな


「貧乏人」はタダにしたぐらいじゃ維持費やガソリン代が高い車なんぞ乗り回らないないだろ。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:18:56 ID:72CUm5lH0
>>238
そーいうところはロードプライシングとして有料維持すれば良い。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 01:03:45 ID:j1HnKp3R0
>>238>>241
現在の有料区間は「そーいうところ」に該当すると拡大解釈するなら、
主に地方だが、(有料方式では採算が取れない区間について)
新直轄方式で建設され最初から無料開放されるところもあるから、
>>237の理想がちょっと実現されるはず。

243 :241:2006/03/22(水) 11:12:41 ID:tteeMOgb0
>>242
既存の有料高速が全て「そーいうところ」とは、拡大解釈しすぎだろ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 09:33:34 ID:q7llwdN30
>>237
その疑問は漏れも感じる。余るんであれば借金返済に
充てればいいと思うのだが。

自動車税を値上げして高速を無料にするという選択肢
はないのだろうか?
確か車種にもよるが平均3万円で十分現状維持できる
と聞いたが(ソースはないが)

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 10:07:40 ID:VLb6w3QN0
値上げなどする必要なし。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 20:34:36 ID:F1KzZx94O
なんか値上げが大人な現実的意見だと思ってる人多くてイヤ
なぜ役人の肩を持つ?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 20:35:58 ID:F1KzZx94O
料金値下げして尚且つサービスを向上させることは出来るはず
役人には無理だけど

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:41:41 ID:VLb6w3QN0
サービス・・・例えば、サービスエリアなどは高速料金収入がなくとも
独占的に商売しているわけだから、低下はしないだろうね。

249 :244:2006/03/24(金) 09:36:35 ID:OMXCm2Dl0
もちろん値上げせずに維持できるのに越したことはないが、
値上げしないと維持できないと仮定した場合の話。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 09:54:17 ID:GIVi4XBhO
値下げしてほしいが無料は混みそうだからイヤ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 10:59:33 ID:GIVi4XBhO
高速道路は飛行機でいうビジネスクラス、列車でいうグリーン車だよな

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 11:28:46 ID:/iA9vZBf0
渋滞しない程度まで料金上げてくれ。特に首都高。
交通流量に応じて時価でもいいぞ。

253 :244:2006/03/25(土) 11:52:47 ID:wNgvhM1O0
>>251
グリーン車って社内設備による対価ですよね。
電車の走行路による対価とは違うわけだから
なんか違う気がする。

車の場合設備やスピードによる対価は高級車
やスポーツカーを購入するという形ですでに
払っているわけだし。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 21:52:26 ID:x548B8TD0
2002年 香川大学農学部当時33歳の助教授が学生に「一緒に寝よう」などと
    言ってセクハラ 懲戒解雇
2004年11月 香川大学医学部付属病院の技士が医療機器納入
      をめぐる贈収賄事件で逮捕
2004年12月 香川大教育学部岩月謙司教授を準強制猥褻で逮捕
2005年1月 香川大学農学部 永瀬雅啓助教授を痴漢の現行犯で逮捕
2005年1月 香川大学工学部男子学生が交際していたOLに対しストーカー行為
     を行ったとして逮捕
2005年10月 中国人留学生が香川大大学院教育学研究科教官を授業を受け
      させなかったとして訴える
2005年11月 香川大教育学部の男性講師が学生とのトラブルなどが原因で
      7年間授業をほとんど行わず同学部が辞職を勧告
2006年2月 香川大学農学部内にて放射能物質がみつかる30年前に退職した
      教授が放置していたと見られる
2006年3月 香川大学医学部1年の乗用車と高松市会社員の乗用車が正面衝突
      会社員の男性は死亡 学生は未成年による酒気帯び運転だった

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 22:00:45 ID:/iA9vZBf0
>>253
特急料金

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 08:31:15 ID:j+HYRHzy0
>>253
特急料金は車両の性能による対価だろ。
まぁ、新幹線は例外だが普通電車も特急
電車も走行する場所は同じなんだしこれ
も高速料金とは違う気がする。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 09:04:40 ID:j+HYRHzy0
スマソ。253→255

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 15:24:52 ID:ju7CN4hdO
高速道路は庶民の道でなくお金持ち貴族の特権道路なんです。もっと値上げしましょう。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 17:26:29 ID:7sbX/Ek50
>>258
馬鹿。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 18:15:50 ID:mzM2OcKW0
>>258
金持ちが率先して40兆円払えばいい。
毎年の債務返済額が払えなかったら私財没収で。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 18:40:00 ID:uEL8PzL10
>>258
一般道が飽和し、渋滞による経済損失がとんでもないことに
なりそうな気が・・・

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 12:41:55 ID:zLx2ufGa0
一般人は鉄道に乗れ!

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 19:10:05 ID:n3r58ZtmO
まず無料には絶対にありえない
どんどん建設を進めている
それに赤字の高速道路の補填を黒字の高速道路で賄っているのが現状
民営化しても無料には絶対になりません
いやなら公立の交通機関をご利用ください

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 20:33:03 ID:zTFDTp5f0
民営化したら無料にならないの部分は賛同。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 21:06:10 ID:kLmgsBbI0
>>1
むしろプール制を廃止し、必要な高速道だけを残して無料化。田舎の赤字高速道は即刻なくすべし。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 08:09:05 ID:GW4aQA5z0
>>216
>>218
まぁ、率直に言うとそうでしょう。それに、本来あそこあたりの一般道の
地盤は弱いといわれてるので本来通過交通であるトラックが一般道を通る
ことによる補修費なども別にかかるわけですし仮に216さんのように十分な
料金が取れずにつぎ込まれるのが税金だとしても現段階に於いても一般道に
余分な税金がつぎ込まれているという問題になんら変わりがない気がします。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 12:27:49 ID:cw1iji3E0
>>264
民営化していないNHKは有料だけど、民間のテレビは無料だよ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 16:10:39 ID:fPDRXRpf0
>>267
つまり、高速道路、SA/PA、ICなどにタップリと広告スペースを設けて、
その収入を使って無料化しろという案か?

まー、採算以前に色々な問題があるかもしれないが、それもありだろう。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 18:18:51 ID:U1HQzHep0
PAの出店料を無料にする代わりに道路の維持費を負担させるとかは?
無料になったら交通量も増えるだろうし。(もちろん区間によって料金を変える)

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 11:12:01 ID:FnJqWclP0
>265
> 田舎の赤字高速道は即刻なくすべし。
なくしたところで、建設費の赤字が無くなる訳ではない

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 14:42:51 ID:SEJkX7Vh0
>>270
維持費がかかるよ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 21:37:15 ID:LIeoMr7r0
赤字なのにICに人を配置したりETC機器つけたら赤字が嵩むばかり。
またICが渋滞を生む原因にもなっている場合もある。
出費を減らすためにも無料化と料金所撤廃は一つの案ではある。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 21:40:25 ID:J5fSh14b0
料金を取る事が前提になっているために、複雑、立体化したICを作る事が
前提になっていたりする。
最近はスマートICとかいう簡易ICが作られているようだが、そもそも料金所
などがなければ、合流路線で十分だろう。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 18:45:24 ID:7VN15xV50
>>270-271
田舎の高速道路を無料にする最大の長所は無料にすることで
普通の生活道路として使えるから需要が増えたからって新し
い国道に新規投資する必要性がなくなる(つまり、2重投資
が減るっつーことだな)

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 18:59:25 ID:7VN15xV50
それに無料化するといっても厳密には他から予算を
持ってくるわけだしミンス党のいってた無料化案も
厳密には「無料化」ではないはず。要は利用者が直
接料金所で支払うか、地域別の利用者数をカウント
して利用者数別にそれぞれの自治体がその分を肩代
わりしてその分を税金と言う形で支払うかの違いだ
わな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 21:40:32 ID:sXTRr4Rk0
>他から予算を持ってくるわけだし

それも理解せずに無理だとか、税金を上げるとか言い出している人が
多いのは困る。どこかで学んだネガティブキャンペーンかと。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 00:48:56 ID:B1BKWdjG0
>>269のSAPA出店者による維持費負担案が一番現実的か。
サービスエリア内の買い物だったら自販機とか高く設定しても買うでしょ?
仮にサービスエリア内で買い物しないとしても、インターチェンジ周辺の商業活性になるし。
>>268の広告収入案も、法整備次第で解決できる問題だと思うし。
ハイウェイラジオにもスポンサーを入れたらどうだ?

意外に無料化って予算的な面から見れば、税金上げなくても簡単にできるんじゃない?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 11:22:38 ID:sqXE01ax0
車関係税としての道路特定財源が余り、一般財源化されようとしている
中で、まずは余った分を高速道路に回せばいい。
永久に一般国道を拡張し続けるより、まずは基幹となる高速道路を整備し、
さらには無料化して、それでも混雑が酷いようならば、予備路線としての
バイパスを造る等のほうが良いのではないだろうか。
この連携を考えないと、一つの国道にバイパスを何本も造る羽目になる。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 20:36:15 ID:ffit9+6i0
>275
> 厳密には「無料化」ではないはず。要は利用者が直
> 接料金所で支払うか、地域別の利用者数をカウント
> して利用者数別にそれぞれの自治体がその分を肩代
> わりしてその分を税金と言う形で支払うかの違いだ
> わな。

多数派だからって直接利用者の負担を減らせばいいという安直な案だね

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 12:28:30 ID:6VuJve8D0
無料派の真の狙いは、ヒキコモリ叩きだったのか

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 20:56:23 ID:a+lwxmAx0
猪瀬が路肩にある緊急用の電話の値段を200万 → 20万に下げたとか
自慢していたが、あんなもんPHSにでもすれば一台数千円で事足りる
のではないだろうか。
ついでにウィルコムにアンテナを建てさせれば、アンテナ設置場所も確保
でき、アンテナ設置費用も安く済むだろう。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 14:07:04 ID:/6y/HSx30
高速道路は即刻無料開放すべきなのはこれまでの様々な板やスレでの議論の過程で明白になった結論だと思います。

渋滞と車保有の増加、環境悪化の懸念には、
・自動車の総量は自動車保有税等で規制すべき。
・自動車の通行距離量はガソリン税等の従量税で規制すべき。
・自動車の排ガス量は、自動車への技術的規制、自動車の環境技術的進歩によって解決すべき。
これによって本来解決されるべきものであることが、経済的合理性生産性にかなった方法であるともはや認識されています。

高速道と一般道は可能な限り距離的時間的に自由にかつ頻繁に、出入りできた方が生産性合理性が高いのは、世界各国の例から見て明らかです。
一刻も早くこの政策が、段階的にでも実現されていくことを願ってやみません。

平成18年4月吉日 高速道路無料化推進委員会 猪瀬


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 17:52:57 ID:PDj6TDpT0
>282
> 高速道路は即刻無料開放すべきなのはこれまでの様々な板やスレでの議論の過程で明白に

その前提に規制強化があるんだけどな

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 18:37:21 ID:+lLGZYi60
>>283
何の規制強化が?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 14:57:15 ID:mtIumrsR0
>自動車の総量は自動車保有税等で規制
>通行距離量はガソリン税等の従量税で規制
>排ガス量は、自動車への技術的規制、自動車の環境技術的進歩によって解決 =排ガス規制


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 15:23:22 ID:pkKdcSz/0
難解な文だが前提に規制強化とは書いてないような・・・

287 :名無しさん@眠い:2006/04/22(土) 08:56:51 ID:5pze6Pi40
第2名神高速道路って要る!?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 09:37:50 ID:+dt+nR5z0
ぶっちゃけの話、名神も名阪も四六時中混雑している。
あんだけ利用されていたら平行3本目は必要だと思うね。

名四酷道を高規格なまま名阪酷道につなげられないかなあ。
そうすれば東名阪は第二名神道として有効に使えるのに。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 11:33:23 ID:BLzsG7XQO
第二名神は欲しい。いつもトラックでくいコンドル

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 12:35:20 ID:ERN7Q0No0
小型車専用道路が欲しい

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 19:27:25 ID:C6lgqwR+0
NHKスペシャル 「“全線建設”はこうして決まった・道路公団民営化半年の攻防」

4月23日(日) 21:00〜21:50 NHK総合 Gコード(673897)

>NHKスペシャル◇日本道路公団の3社分割民営化から半年。日本の
>高速道路建設の何が変わり、何が変わらなかったのかを検証する。
>道路公団民営化前の日本の高速道路建設事業は利権と談合にまみれ、
>採算性を度外視して進められてきた。昨年10月、今後の高速道路建設
>は各社の自主的な経営判断を尊重して決めるというスローガンの下に、
>日本道路公団が分割民営化された。しかしことし2月、民営化以前の整
>備計画にある9342キロの道路すべてを建設するという結論が出された。

オマエラ、必視しる!

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 19:52:11 ID:pgsI1ipi0
>>291
明日か。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 22:44:08 ID:ow/6DDe0O
高速道は消費税上げてでも(10%位までならOK)無料化して欲しい。
今、物流のメインはトラックだ。皆トラック輸送の恩恵を受けている。高速道が
タダになれば、物流がスムーズになり、景気浮揚に効果がある。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 23:14:18 ID:lx1Dxtmw0
>>291の番組で主題となった道路が山梨中部横断道だったが、なぜ取り上げ
られたのかというと、公団内では、なんと「金○道路」と呼ばれていたらしい。
建設を止められない象徴としての道路だった。
まぁ、そんな路線が造られるのでは、民営化とはなんだったのか、所詮は
政権のイメージ戦略の道具ではなかったのかと。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 16:28:26 ID:f5KPxzbq0
age

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:15:47 ID:OM+yUdaJ0
田舎には高速道路よりも無料バイパスを作ったほうが利用者本位でよいと思う
土建屋が喜ぶだけの高規格しかし片側一車線の有料道路はハッキリ言って不要

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:08:25 ID:1FbZ1CaHP
>>296
つ新直轄 or A'

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:09:25 ID:1FbZ1CaHP
>>296
つ新直轄 or A'

※最近供用されたA'で有料の道路ってある?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:21:42 ID:1FbZ1CaHP
連投スマソ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 14:37:06 ID:IfZ+4zdPO
300

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 23:37:21 ID:JEduN8Bd0
>>298
「A'」?
良かったら教えて下され。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 15:42:42 ID:YP0242N90
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/morals/?1147148742
高速料踏み倒し514回・100万円、28歳男を逮捕
 静岡県警は9日、同県沼津市岡宮、会社員松井謙容疑者(28)を道路整備特別措置法(通行方法の指定)違反の疑いで逮捕した。(読売新聞)

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 12:56:05 ID:+4oPjHhnP
>>301
「高速自動車国道に並行する一般国道自動車専用道路」のこと


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 15:35:06 ID:RxrRZ5Va0
民営化により永遠に実現しない
ドル箱をなくそうとすれば株主が反発する。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 17:30:23 ID:w0A4geFu0
>>304
ということは、道路公団民営化法案という法律を無視するのか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:50:43 ID:7ml+wbw40
そんな法律永遠に実現することはない。
上場会社がいきなり廃業してみろ?株主が怒り狂うぞ。
清算するとしたら、保有する資産を株式に応じて配当するのか?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:24:18 ID:w0A4geFu0
違法行為が目的の会社なら、法による設立自体が無効だ。
これが小泉のやり方だな。
こんな会社はとっとと廃止して無料化を目指すべきだな。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 00:19:32 ID:RdOCJt+M0
>>49>>268の案を取って、
外壁内側に広告を貼って、提供した企業はその区間無料ってどうよ。
どうせ混んでて進まないんだから、アブねーか?
ヤマトと佐川のデッドヒートで掲載料うなぎのぼりさ。
で、一般の車も安く出来る。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 00:35:11 ID:iFDD+TUTo
>>304
序々に広告収入で利益の出る体質に変えてって、
利用料依存度を最終的にゼロにすれば株主も文句いわないお

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 00:36:21 ID:iFDD+TUTo
かぶった…

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 01:15:26 ID:x1NEcycC0
つ ネーミングライツ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 11:56:51 ID:7PelYlO00
伊勢湾=TOYOTA道とか、山陽中国=MAZDA道にするとか?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 11:29:25 ID:yThg+8K20
高速道路はすべて廃止すべき
今ある道路はそのまま一般道路に変更し、制限速度も一般道路並みに。
つまり、すべての高速道路を名阪国道のように制限速度60キロの無料の自動車専用道路に。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 16:32:42 ID:dXp4M+xv0
広告と料金どちらの収入もほしいのが株主の本音。
利益を最大限に確保しろ。
利用者の少ない道路は公道レースに利用しろ。
赤字の道路なら文句はない。ためしに北海道で試そう。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 13:45:24 ID:XYqwq8nC0
民営化するときは中央道と東名道別会社にするべきだった。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 19:40:16 ID:RcDkrqHb0
>>315
中央道と東名道は無料開放するべきだった。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 23:16:11 ID:LwS6Fpha0
>>315
そうそう。民営化は競争原理が働かないと意味ない。競争原理が働かない
民営化は百害あって一利なし。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 23:25:50 ID:ya2wMg8V0
経済学でいう、「市場の失敗」ってやつだね。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 12:46:14 ID:/vzEHUVV0
それでも財務諸表の公開を義務付けられるぶん
ましだ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 13:49:24 ID:9hPwegLR0
今までも公開してたぞ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 14:20:15 ID:0LShUYKb0
高速道路は無料にしろや。公団は広告収入とかPAの店舗からの収入でやってきゃいいだろ。
料金所渋滞もなくなるし、下道もトラック走る量が減って、環境にも役立つ。
京都議定書達成したいんじゃねえのか?おい。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 13:41:53 ID:QupwfBOw0
道路公団が民営化と言ってもしっくりこないね〜
単に道路公団が3つに分かれただけって感じしか持てない
(強いて言えば道路公団が3色に分かれただけ)

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 13:45:56 ID:G3CHrCCK0
>>321
公団って何公団だよ。
営利企業になっちゃったから、理論的には今後、儲かると判断すれば無料化もありえるだろ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 20:53:47 ID:UAWxmnNm0
>>323
公団存続と金を取るのが目的だから、儲かると判断すれば、の無料化は
ない。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 15:50:48 ID:isU324TxO
現行の法令では、保有機構は40兆の償還が済むまで各道路会社から使用料を取らなくちゃいけないことになってるから、道路会社の意向による無料化はない。
プール制から外れているいくつかの路線は繰上償還が考えられるが、出来る所はとっくに片付いてるからな。油坂峠とか。

326 :まんお君:2006/07/01(土) 05:30:07 ID:HI8dfVki0
日本は規制が厳しすぎる!

どこが民主国家?

まるで旧ソビエト連邦や

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 00:05:40 ID:Y6YfaTBc0
>>326
同じコピペご苦労さん。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 17:36:27 ID:/SpQM2gR0
通行料の代わりに広告料を収入源にすると、儲かった分は会社が取り放題
ってことになりかねんな。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 18:58:37 ID:GwDV0z2P0
>あのさ、ここで「煽られた」とかいってグダグダいってる奴はさ
自分がウスノロだって事自覚してくれよ。

俺は一年で煽られるなんて一度、あるかないかだから煽られる奴の
心情なんて理解出来ないんだよ。
なんでそんなに嫌ならやり過ごさないの? お互いがそれでハッピーじゃん。

ま、ウスノロだから、やり過ごしても次から次へ「煽ってくる」車が現れる
んだろうけどな。

制限速度で走ってる俺は間違ってない!煽ってくる奴が悪いんだ!とかさ、
青臭い自分本位な気持ちで運転するなら、周囲から空気の読めない
苦々しい視線を送られる事くらい自覚してくれよ
おまえは運転以外もどうせノロマ野郎なんだろ?
わかるよ。 仕事がバリバリ出来る奴って運転もキビキビしてんだよな。
↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓↓ ↓↓ ↓↓
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1149946696/86

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 20:15:01 ID:CLSxnQaao
ソースがアレなんで裏とってないけど、高速を走るにはETC装着義務化=永遠に有料になるらしいよ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 21:40:33 ID:pdL4/iDf0
旧道路公団の債務を全て日銀に引き受けさせる → デフレ対策&償還完了
道路特定財源の余り → 高速道路の維持費+残りの高速道路建設に使用する

高速道路が全線無料になり、しかもデフレ対策にもなる一石二鳥の方法。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 11:29:31 ID:t2905NUM0
そんなことしたら、車にそんなに乗らない人から非難ゴウゴウ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 12:22:02 ID:jztHVWJB0
世帯数   :5040万世帯

自家用車数:5700万台

(普通自動車免許保有者数:7600万人)

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 14:55:22 ID:t2905NUM0
ひとり一台にはまだ達していないよね
自家用車って、タンクローリーや土砂運搬使用のダンプやユニック、果ては個人商店の屎尿汲取車も含んでるよね
そもそも、流動調査を見る限り、キロベースで旅客の自動車シェア率はまだ80%にも達してないんだけど

それらを無視して仮に大多数の利益が優先だとしても、異端者の排除はファシズムの始まりじゃねぇ。。。
それに、道路交通のインフラだけ公共事業=大きな政府。ってのは、あまりにも社会主義的じゃね?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 18:51:58 ID:jztHVWJB0
>>334
>ひとり一台にはまだ

そんなことを言い出すかと思って、あえて世帯数を。
例えば夫婦のいる世帯に1台あれば不要とは言わないだろう。

>自家用車って、・・・も含んでるよね

何か脳内ソースが間違っているのでは?
それらは含んでいません。
333の数字は自家用乗用車の台数合計(2005年12月末時点)
貨物、乗合(タクシー)、特殊用途を含めたら約6450万台。

>キロベースで旅客の自動車シェアシェア率はまだ80%

自動車を利用するかしないかで、非難が出るかどうかは決まるだろ?
`はあまり関係ないと思うけどね。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 19:03:27 ID:GZiR9AM20
高速道路は無料にする必要なし。
鉄道で言えば特急電車みたいなもの。

また田舎の高速も作る必要はない。
既存の高速道路を補修したり、滑りにくいアスファルトにしたり
そういったところに金をかけたほうが良い。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 19:35:49 ID:jztHVWJB0
>>326前半
特急のために別の線路を作っていると考えれば、高速道路と一般道路を
分けるのがいかに無駄かと。

だったら特急ではなく新幹線だ!と言うかも知れないが、普段はガラガラ
の新幹線を想像してもらえれば良いのではないかと思われ。
地方の高速では渋滞が発生するほど混雑する時間や時期は、そうそう
多くはないからね。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 20:57:53 ID:WD2IQdCf0
>>336
前に書いてあったように特急料金はあくまで使用車両の
グレードによる対価であって走行路の対価ではない。
車の場合グレードの対価はすでに車両料金(軽と高級車
もしくはスポーツカーの価格差)やそれに対応する税金
ですでに対価は払われてるはず。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 21:18:04 ID:dkDql7xm0
>キロベースで旅客の自動車シェア率はまだ80%にも達してないんだけど

あたりまえじゃん。1000キロ離れたところへ行くのは飛行機だよ。新幹線ですら乗らないよ。
なんでこの評価基準を持ち出すかね???

アフォだな。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 16:24:45 ID:Xet2cttC0
>あたりまえじゃん。1000キロ離れたところへ行くのは飛行機だよ。新幹線ですら乗らないよ。
>なんでこの評価基準を持ち出すかね???

あえて、フルコスト利用者負担の交通機関を外しましたね
恣意的なカキコだな
自動車はシェア7割もあるんだから独立採算可能でしょ
いつまで一般財源から抜くの?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 16:42:04 ID:JZipNO/70
>フルコスト利用者負担の交通機関
とは??

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 21:20:50 ID:NzCjsIQB0
>337
確かに、一般道路と高速道路に分けるのは無駄だな
走行路にかかる、全部の管理費を足した上でそれに見合う走行料金をとればいい

ただ現実問題、走行料金は燃料課税だしおまけに今では一部の走行路は民間所有となってる
しかし、民間所有が多い有料道は有料ゆえに正確に流動を把握できるから、燃料課税からそこに還元するのが正しい姿
こういう意味の高速道路無料化なら賛成だな

343 :五極推進委員会:道州制を!:2006/07/11(火) 23:01:16 ID:UQgBXGxh0
有料の高速道路を使うのを止めて一般道を走るトラックが増加中、高速道路代を節約して、物流費値下げを要求する荷主に応える為。
しかも、荷主は相変わらず以前と同じ所要時間を要求。当然、一般道を猛スピードで走る。そんな無理な運行計画に従ったトラックによる悲惨な事故が増える。
中国などのコストの安い海外から安い製品が大量に輸入されるようになって激しい価格競争が発生した。
そんな激しい価格競争に勝つ為に、生き残る為には、コスト削減が必至。真っ先に削減対象になるのは物流費。製造業などの荷主が物流業者に運送費値下げの圧力。
運送コスト削減の一つとして可能な限り高速道路を使わない。荷主は相変わらず以前の高速道路利用した頃と同じ集荷・配送時間や輸送所用時間を要求。
当然、一般道を猛スピードで走る。交差点付近では猛減速・猛加速。以前の高速道路利用当然状況に比べて過酷な運転。過酷な運転だから、事故が起き易い。
一般道だから、横断中の歩行者が撥ねられて死亡する事故が多発するリスクがより高まる。
トラックは本来は経路の大半を高速道路という自動車専用道路を走行すべきである。が、しかし、自動車専用道路が有料だから、歩行者共用の道路を走って、
交通事故のリスクを大きくしまっている。
そう言う訳で、全ての高速道路を“国土交通省直轄の高速国道”とした上で通行料金徴収を廃止すべきである、悲惨な交通事故を減らす為に。
高速国道の建設と保守財源は、ガソリン税などの道路特定財源から。
ガソリン税などの道路特定財源は、過疎地の就業対策としての過剰な道路工事では無く、高速道路の通行料金廃止の為に使うべきである。

344 :五極推進委員会:道州制を!:2006/07/11(火) 23:11:52 ID:UQgBXGxh0
>>343の追記
鉄道と道路は同じでは無いので、旧国鉄の分割民営化に倣ったは道路公団の分割民営化は愚作だと私は思う。
米国のフリーウェイみたいに、国道化すべきだった。そんで、道路特定財源で道路公団の長期債務を償却すべきだった。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 01:47:54 ID:NXEgtpvNO
一般・高速に限らずに走行距離で金を国と道路公団に払えばいいんじゃん。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 00:20:59 ID:uQJkIaez0
トラックは、高速料金を大幅に下げる、もしくは無料にしたらどうか。

深夜の一般国道をひた走るトラックをみてると、日本全体として、かなり無駄なことをしてると思う
沿線住民にも、トラックの運転手にも、信号停車によるエネルギーの点でも排気ガスの点でも。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 00:28:22 ID:IAu7mk8m0
どうせなら全車無料の方向で考えるべき。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 08:10:44 ID:dmqnonpE0
道路の保守費は全部車から吸い上げてくれよ(一般国道含めてね)
いくらかかってるんだろう道路の保守費って

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 12:29:20 ID:I5aUUZaP0
日本は小泉独裁(ファッショ)政権のもと6月より共産主義国家へと突入しました。
税金を払っている国民の気持ちも全く無視のもと、自分の国なのに駐停車も出来なくなりました。
自由はなくなりひとむかし前の中国、ロシア、北朝鮮の様な国家へ逆戻り。
自由と寛容の象徴の黄色い鎖線ラインは消され暗いグレーラインのみになりました。
戒厳令のひかれたさつばつとした町のはじまり。
きちきちに固められた不自由国家のはじまりです。

企業の輸送に、ネット販売、テレビショッピング、宅配が無ければ今の日本の経済成り立たないのに、
なんでそこを規制する?ノータリンの頭の悪い日本の政治に駐停車ぐらいでいらいらしている日本人。どうにかしてくれ
国道沿いの飲食店は道路に停めてもらって商売成り立っている様なものだし。
三車線ある道路は左の一車線位すべて無料駐車にしてしまえ。日本の道路をすべて高速道路にしたいのか?あほらし。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 12:38:25 ID:bRWZgJIj0
>>348
そうは言っても、人も使うよ。
ついでに住宅用の水道、ガス管などの工事での掘り返しも多いね。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 12:52:10 ID:dLjg/v8o0
>350
掘り返しでメンテが出来るような場所は私道か街路だよ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 00:00:16 ID:2Ou8B0WU0
>>343-345 >>346
同意。
無料にした方が、かえって、交通事故と環境負荷が減るんだから。

高速道路料金というコストが無くなる事で価格競争力が強まり、地域の発展にも貢献するだろう。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 00:50:12 ID:0dzaA+Ui0
(*U_U*)音楽に国境は ありませんでした
http://www.youtube.com/watch?v=3leC1nC5sVI

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 22:02:52 ID:jpsfnWgE0
>>349
今がそうだから、これからもそれに合わせるべきってのは、今が正しい
場合に言えることだから注意が必要。
もちろん宅配など駐車を考慮する必要もあるが、飲食店は仕方ない。
だったらまじめに駐車場用意してる店が損になってしまう。

おれも都市部の左車線は、貨物駐車場、パーキング、バス停、タクシー乗り場
でいいと思うが。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:27:53 ID:NY7opwrEO
無料とは言わんまでも、せめて半額にしろ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 15:54:16 ID:UTKg7rvA0
自治体に料金の上限を設定して高速やらせてみたら??
そうしたら観光客呼びたい自治体は安くしたり無料にしたりするし、
エゴで高速道路作れなんていわれなくなると思う。

 料金については一般車<トラック じゃなくて一般車>トラックのほうが望ましいと思うな。
まぁ高速バスは結構儲かってそうだから重要なところ以外はそのままで良いのではないかい?

 そしてトラックがあまりバカなことをしないように鉄道貨物に支援金を渡すとかどう?


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 16:17:21 ID:/coOx8P50
高速は隣県と繋がって機能するもんだから一つの自治体で料金決める
なんて無理だろ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:44:49 ID:X+0DsT1+0
ETCを違法突破する車両は34秒に一台とか。
高速道路無料化の主張を無謀にも実践しているドライバーが
こんなに多いとは心強い。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:07:09 ID:p+mqKgDMO
もし、無料にする場合、維持管理費はどこから?これ以上は維持管理費は落ちない。自治体に管理委譲させるのは無理。県道や市町村道もまともに管理できないのに。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:15:17 ID:/coOx8P50
>>359
上の方で論議されてるので嫁。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 06:32:44 ID:J18rwoK40
早くデモしようよ!管あたりが主導してくれないかな。
>>358
どうやって突破するの?バーを折っちゃうとか?おっさんのいるゲートを
スルーしたほうが、いいな。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 12:38:28 ID:eYD0oolH0
せめて走行車線だけでも
無料にしろ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 10:46:31 ID:iH0SPMoB0
そもそも一般国道と高速道路の機能としての違いは長距離交通を
如何に円滑に流すかってことだから一律料金制ができればある
意味理想かも試練。もちろん全国の高速をくくって均一5000円と
はしないが。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 17:12:08 ID:rLTPzuGY0
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ
高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ 高速道路は無料にしろ


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 14:26:33 ID:k23nrwES0


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 17:52:41 ID:Apdo0lD20
トラックの高速道路への誘導を唱えている皆さんは最高です!
そういう地味な政策を実現してくれる政治家をもっと増やしましょう!

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 10:50:37 ID:vb332wf10
トラックの移動もあるが、無限に整備される一般国道の抑制も必要だ。
漏れの住んでいる近くの国道で、約10`区間のBPが建設されるが、
平面なのに建設費は160億円だって。
これまでの累積はどれくらいかかっているのだろうか・・・

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 14:07:17 ID:jSo924I00
>367
これまでをここ20年ぐらいと考えると全国累計で
運送会社様方が高いとお嘆きの道路特定財源収入のざっと同程度
つまり、160兆ほど

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 11:23:16 ID:YMAAs+nZ0
国道が160兆円か。
その1/4を高速に廻していたら高速は無料化、国道の建設を抑えることも
出来たろうに。

常磐道に並行するR6も、茨城県以北もどんどんBP化されているが、
常磐道なんて利根川以南しか混雑しねーだろ。
やはり、建設する事が目的としか思えないな。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 13:52:17 ID:me6fPg7Y0
>369
国道じゃない、全部の道路の累計(維持管理費も服務)
高規格道に限ればその5割ぐらいじゃないか?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 18:30:32 ID:gfLkaVp30
なるほど、でも高速は40年分の累積で40兆円だからね。
当初からの高速、一般道分離でしか考慮されていたなら、やはり、
無料かも含めて、もっと別の結果になったに違いない。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 15:55:50 ID:BoiSJcsB0
>>357 べつに初乗り分のもうけは各自治体の路線kmごとに分配して
  初乗りは各自治体で取らないでそのために公団を作ればいいじゃん。

 そんでもって料金表を作ったりすればいい。むしろ県ごとでもいいかもね。

全国道路公団「県道路公団の監視・運賃の徴収と通過自動車に応じた利益の分配・
     道路交通の監視(渋滞とか)・料金設定の上限設定」
→各県道路公団「高速を運営・上限に従っての料金設定・道路の建設・
       通過自動車のカウントをして料金設定に応じた儲けを道路公団に請求」

●料金は県ごとに決めてどのくらい払うのかを標識やSAで案内します。
●道路建設は地方の予算で行います。そのかわり道路財源の一部を国から寄付されます。
●道路建設のさいには全国道路公団に許可を求めます。
●初乗り以外の儲けはそのまま地方自治体のものになります。
●SAは現在あるものは国が運営して要請があれば地方に運営権を譲渡します。
●新たなSAやPAの設置予算は地方でおねがいします。

というところでどうでしょうか??

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 16:06:48 ID:hcysn7kyO
高速道路の通行料を十倍に上げろ。一般道路でもトンネルや橋では通行料をとれ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 18:12:50 ID:Wd8739FyO
皇位継承、どう思う? - goo ニュース
http://vote.goo.ne.jp/news/result/imperialheir/
投票しよう!

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 18:40:01 ID:sdLSMPiN0
う  






                   ん








376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 21:04:07 ID:w53PoJry0
>>372
公団を民営化したらまた公団、それも自治体単位でいくつ?

やはり無料にして公団など廃止すべきだな。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 01:26:26 ID:C2xJE3wZO
地元の人間が使える道路でないと、結局はガラガラ。
高速作るのはいいが、問題は自治体がインターまでのアクセスをよく考えてない。ただ陳情するだけでなく、インターより先も考えてもらいたい。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 22:42:07 ID:ICCe42n20
もう、全部、燃料課税でいいよ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 23:28:08 ID:g41G6cTR0
都市計画や国土の利用の観点からの発言が全くないな。

バイパスや幹線道路の商業集積が市街地の商店を壊滅させていることが
問題になってるだろ。
高速道路が無料になると更に広域から人を集められるインターに超巨大な
商業施設が出てくるだろう。
そうなると今の郊外エリアも壊滅する危険がある。

よっぽど強力な土地利用規制をかけないと、安くて広い一戸建てを求め、
更にくそ田舎に人は拡散していき、都市は溶解してしまう。
そしてこれまで築いてきたインフラやビルなどは遊休化し、莫大な損失となる。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 10:10:59 ID:sGTJ5pLk0
>>379は具体的な場所を想定した話かい?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 12:22:39 ID:/xFaNNCq0
>>378
所得税、法人税、酒税、タバコ税 その他
全部廃止して公的予算ぜんぶ「燃料税」で
まかなうの?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 12:30:50 ID:JGeQ7YzxO
すべて燃料税になったら楽しいな。まあ車業界は猛反発だろうけど

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 12:57:56 ID:R7rszaGq0
プラスチック製品を作ったり、食料を作ったりするのに使ったりといった、
製品を製造するにあたって、使用した全ての累積燃料分の税を、
消費者に転嫁するような税体系にすればいいんじゃないか。
航空業界とか肉牛業界とかが滅ぶだろうけど、チーム-6%なんてめじゃないぞ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 17:57:15 ID:sgEfhGzf0
ほとんどが輸入だから、捕捉率も高そうだ。
原油段階でどかんと課税して「後は勝手に転嫁してね」で済む。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 12:12:25 ID:git2JTtu0
イランのウランは無税ですか?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 08:53:26 ID:WWRpKCau0
名阪国道最高だ
この近辺に大手の工場の進出が多いみたいだ
そのうち名古屋高速が無料化に王手をかければ
名古屋が一気に住みやすくなるわけだ
鈴鹿サーキットも近いしね

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 13:34:19 ID:01F0ecqR0

緑ナンバーの営業車だけ有料にしろ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 13:46:32 ID:a189sHZBO
白ナンバーは通行禁止にせよ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 19:03:23 ID:EIan3S9P0
とりあえず現状で事実上無料化するには借金を抱えてると
いう理由でわざと道路会社を倒産させて全て新直轄で建設
って感じかなw。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 01:12:09 ID:sGrZU6sD0
無料化は反対。
建設費や補修費が国民全員が払った税金から出ることになり、車を持たない
人間が損する。

あと東名、中央、名神、東北(栃木以南)、関越(群馬以南)のような混雑路線
は、無料にしたら週末渋滞100キロとかが常態化するぞ。
むしろ今の時代、鉄道を安くしてそちらに転移させるべき。

391 :おしえてちょうだい:2006/09/19(火) 08:02:05 ID:jXRLIf2w0
年に一度支払う自動車税を高速代に充当すべし。それならいいだろ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 10:44:09 ID:8r+v9OHX0
>>390
つまり、一般道についても車を持たない人間は損しているとか思っていると。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 15:22:34 ID:ERxHv0q70
無料化反対を掲げる人って、わざわざ解決策があるものを、短所だけを持ち出して
反対するためだけに書き込んでるとしか思えない。どこの市民団体だよ?
○高速道路の渋滞が増える→地方都市では一般道が渋滞しながら高速道路がガラガラと言うパターンも多い。
ただ、地方か都会かに限らず、無料化により長距離利用者と地域住民の使用道路の棲み分けが可能になる。
○低速道路になるよ。→でも大事故は減らせるよ。結果的にライフラインの維持できる可能性が高まるほうが経済的。
○利用者から料金を取るのが当たり前じゃないか。
→じゃあガソリン税で負担されている一般道を無料通行する歩行者や犬からも税をとらないと不公平だな。
○税金から補填することは車を持たない人の負担が増える。→自動車所有者から税を取るなら文句あるまい。
○税金分の負担が高速道路利用者にかかるだろう。→広告料収入やSAPA出店者からの維持費負担
次第では、費用負担を大幅に軽くすることもできるよ。
○自動車利用を抑制して二酸化炭素の排出削減を心がけるべきなのに、それに反する。
→その前に言っとくが、アンタのパソコンの電力使用が発電時に二酸化炭素作ってますよ。
しかし、高速がタダだから外出しようなんて奇特な方はいるのかね?ただでさえガソリンが高いのに。
○環境に優しい鉄道に傾けるべき→ディーゼルカーやSLも排ガスを出してるし。あと新幹線の騒音振動、鉄粉被害、
鉄道にシフト化したときに必要な鉄道施設建設(山を崩したり、発電所作ったり)も生態系を壊す立派な環境破壊なのだが。
ハイブリッドカーみたいに環境に優しい車を優遇する方向になっていくよ。
当然、現有施設を生かす方向であれば新たな環境破壊は起こらないわけで。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:15:34 ID:3vpRP9vr0
>392
道路投資と自動車諸税の関連を見る限り、損してるだろ

>393
○利用者から料金を取るのが当たり前じゃないか。
→じゃあガソリン税で負担されている一般道を無料通行する歩行者や犬からも税をとらないと不公平だな。
一般道路の歩行者通路は有史以前から生活圏の発展とともに整備されている。と考えるのが自然
現在のような高度利用の要求は、後から出てきた自動車側の要求→受益者負担であり問題ない

○税金から補填することは車を持たない人の負担が増える。→自動車所有者から税を取るなら文句あるまい。
→道路投資-国の(区画整理+街路整備事業費)≦自動車諸税が成り立ったことは一度もない

○税金分の負担が高速道路利用者にかかるだろう。→広告料収入やSAPA出店者からの維持費負担
次第では、費用負担を大幅に軽くすることもできるよ。
→なら、すればいい。未だ実現できていないのに先に「無料化推進」は時期尚早だろう

○環境に優しい鉄道に傾けるべき→ディーゼルカーやSLも排ガスを出してるし。あと新幹線の騒音振動、鉄粉被害、
鉄道にシフト化したときに必要な鉄道施設建設(山を崩したり、発電所作ったり)も生態系を壊す立派な環境破壊なのだが。
ハイブリッドカーみたいに環境に優しい車を優遇する方向になっていくよ。
→程度問題だが、高速道路の利用が前提だといえる長距離大量輸送の分野に於いて未だ鉄道貨物を超える
効率の陸上輸送は存在しない。

おれは上の3つは詭弁だと思うに、無料化には反対
ただ、とうぜん、高速道路利用者が不利な現状が良いとも思わないが、理想的な受益者負担>現状>バカ無料ってこと

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:32:52 ID:AscPvxhf0
>>394
>現在のような高度利用の要求は、後から出てきた

自動車が普及してきた後に出来た道路の場合は、車を持っていない
歩行者からも利用料を取るしかないね。

>成り立ったことは一度もない

自動車ユーザが払う税は2重取りされている消費税もあるしな。
それを合わせれば少なくとも近年は十分。

>時期尚早

時期尚早という人は100年経っても時期尚早と言う。
前例がないと言う人は200年 経っても前例がないと言う。
by 川口

>未だ鉄道貨物を超える効率

確かに、長距離でトラックと同じ物資を同じ距離分、運ぶなら効率的だ。
今は、昔みたいに工場に引込み線があって、という状況じゃないからな。
ユーザにとってもそんなに効率的なら、高速だろうが一般道だろうが、
コスト削減が大命題の民間企業は積極的に採用している筈だが・・・

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:34:56 ID:nT0SjKOJ0
半額にしろ!
無料は問題あり

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:35:43 ID:AscPvxhf0
しかし、他人のカキコを引用するなら>や>を付けてくれると助かりますな。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:44:47 ID:DsFEx5zx0
有料の高速道路を使うのを止めて一般道を走るトラックが増加中、高速道路代を節約して、物流費値下げを要求する荷主に応える為。
しかも、荷主は相変わらず以前と同じ所要時間を要求。当然、一般道を猛スピードで走る。そんな無理な運行計画に従ったトラックによる悲惨な事故が増える。
中国などのコストの安い海外から安い製品が大量に輸入されるようになって激しい価格競争が発生した。
そんな激しい価格競争に勝つ為に、生き残る為には、コスト削減が必至。真っ先に削減対象になるのは物流費。製造業などの荷主が物流業者に運送費値下げの圧力。
運送コスト削減の一つとして可能な限り高速道路を使わない。荷主は相変わらず以前の高速道路利用した頃と同じ集荷・配送時間や輸送所用時間を要求。
当然、一般道を猛スピードで走る。交差点付近では猛減速・猛加速。以前の高速道路利用当然状況に比べて過酷な運転。過酷な運転だから、事故が起き易い。
一般道だから、横断中の歩行者が撥ねられて死亡する事故が多発するリスクがより高まる。
トラックは、本来は経路の大半を高速道路という自動車専用道路を走行すべきである。が、しかし、自動車専用道路が有料だから、歩行者共用の道路を走って、
交通事故のリスクを大きくしまっている。
そう言う訳で、全ての高速道路を“国土交通省直轄の高速国道”とした上で通行料金徴収を廃止すべきである、悲惨な交通事故を減らす為に。
高速国道の建設と保守財源は、ガソリン税などの道路特定財源から。
ガソリン税などの道路特定財源は、過疎地の就業対策としての過剰な道路工事では無く、高速道路の通行料金廃止の為に使うべきである。
鉄道と道路は同じでは無いので、旧国鉄の分割民営化に倣ったは道路公団の分割民営化は愚作だと私は思う。
米国のフリーウェイみたいに、国道化すべきだった。そんで、道路特定財源で道路公団の長期債務を償却すべきだった。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 00:40:35 ID:eID7pNxf0
>395
> 自動車が普及してきた後に出来た道路の場合は、車を持っていない
> 歩行者からも利用料を取るしかないね。
もともと道路のない場所では経済活動は行えないから、歩行者はそのような場所には存在し得ない
また、開拓地の区画整理は自動車諸税とは別のところから出ているケースが多い(宅地では入居者負担など)

> 自動車ユーザが払う税は2重取りされている消費税もあるしな。
> それを合わせれば少なくとも近年は十分。
近年でなく、ここ数年な。それでも十分ではないが
それと、消費税は何に対しても等しく課せられるもので、これを含めるのは詭弁
↑軽油に対しガソリンだけ二重取りなのを肯定しているわけではない

> >時期尚早
> 時期尚早という人は100年経っても時期尚早と言う。
> 前例がないと言う人は200年 経っても前例がないと言う。
> by 川口
まず、SA・PAで収益を上げてから、管理費に当てる方がスマートじゃないか?
なぜ、(かつて、インフラ整備→発展の図式のもとカネをばら撒いた族議員のように)初期投資リスクを国家に乗せようとする??

> >未だ鉄道貨物を超える効率
> 確かに、長距離でトラックと同じ物資を同じ距離分、運ぶなら効率的だ。
> 今は、昔みたいに工場に引込み線があって、という状況じゃないからな。
> ユーザにとってもそんなに効率的なら、高速だろうが一般道だろうが、
> コスト削減が大命題の民間企業は積極的に採用している筈だが・・・
受益者負担を厳格に適用しても、コスト面で鉄道貨物が高速トラックを凌駕するのは厳しいと思う
ただ、二酸化炭素排出という商品価値が認められれば先行きは解らないけど
ところで、この件はもともとCO2の話じゃなかったか?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 09:54:02 ID:K2TzWc5u0
>>390の高速に使われたら損という話だが、例えば北海道に住んでいる
殆どの人が、九州の道路なんて一生使う機会はあまりないのではない?

そんな人に九州の田舎道に使われる金と、一応、北海道にもある高速を
比べたら、近くの高速に使われるほうを選ぶんじゃないか?
そう考えると、高速だから損なんて言い出すのはどうかと思うぞ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 10:02:18 ID:K2TzWc5u0
>>399
>もともと道路のない場所では経済活動は行えないから歩行者はそのような場所には存在し得ない
>一般道路の歩行者通路は有史以前から・・・と考えるのが自然

と言っても、自然に整備されるわけじゃなく、人が整備しているわけだしな。
歩行者は高度利用は要求しないと言っても、舗装道路よりも、あぜ道や
砂利道のほうが良いなんて人はそういないだろうしね。

>近年でなく、ここ数年な。

>きん‐ねん【近年】
>最近の数年間。ここ数年。
>デジタル大辞泉(小学館)

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 10:04:14 ID:K2TzWc5u0
>>399
>消費税は何に対しても等しく課せられるもので、これを含めるのは詭弁

特定財源としてでなく、消費税を含めた自動車購入利用者が払っている
税額としての話。
まぁ、過去の不足分充当はそれらのλ以外の受益者負担分と考えれば
良いのではないだろうかね。

>SA・PAで収益を上げてから、管理費に当てる方がスマートじゃないか?

出来ることからボチボチと、ではなく元道路公団が返済主となる存在ありき
の仕組みそのものを変える必要がある。
無料化では、勿論、その収益からも充当するべきだが。


>この件はもともとCO2の話じゃなかったか

あ、そうか、393じゃないのでよく読んでなかったわ。スマン。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 11:47:41 ID:T4kEn+nZ0
>398の意見を見ると、
高速道路の無料化は、廻り廻って「一般道を通行する歩行者のための利益」になりえそうだな。
また、交通政策というより、「労働政策」や「経済政策」の視点から見てみても、より利点のほうが多いとも言えるわけで。
今さら国営化に戻すっつーのはアレかもだけど、無料化自体は現状からの改良手段になると思うぞ。

ところで、高速道路有料の現状で、「並走する一般道」がものすごい勢いで着々と高規格の道路整備をされているわけだが、
それはやはり、運輸業界にコスト削減を求められる中で一般道通行を強いられている事が原因の一つだろ。
結果的に「無料化の高速道路=低速道路」を無駄にもう1本を「税金で」作っていることと変わりないと思うんだが。
無料化反対派はそういった影の部分を見ない振りをしているわけ?
俺個人的には、今の高速道路を無料化するほうが結果的に設備投資額(=税金投入)が少なく済むような感じがするわけだ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 12:12:38 ID:baGwKlJw0
>403
> 俺個人的には、今の高速道路を無料化するほうが結果的に設備投資額(=税金投入)が少なく済むような感じがするわけだ。
道路以外の輸送インフラはまだ余裕がある
この財政再建の時期に税金を投入するなんて許されない
コストが増えるなら税率を上げるのが妥当

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 19:16:27 ID:rAX1nPx00
つーか、車に乗らなきゃいいんじゃないの?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 09:49:19 ID:K3wwdeUA0
なにか国に抗議がしたくて、フリーウェイクラブ(高速道路無料通行団体)
に入会しようと思うのですが、諸先輩方々どう思いますか?小さいことですが
なにか意思を示したいので!!!


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 10:06:45 ID:hFcUS25O0
裁判で争う気があるなら、入会は止めないが・・・
残念ながら日本は三権分立が確立しているとは言いがたいからね。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 23:04:43 ID:oAbwtbuo0
>>404
>道路以外の輸送インフラはまだ余裕がある
鉄道の事ですか?

物流の主役はトラックなどの自動車です。
いくら鉄道がエネルギー効率が良いからと言ってトラックなどの自動車の機動性には敵わないよ。

高速道路を無料にしたら、一般道での交通事故の減少(>>398)のみならず、値段・物価も安くなるだろうな。
スーパーなどのお店で販売されている商品の価格には物流費用が含まれている。
その物流費用には高速道路代も含まれている。
そう言う訳で、格差社会の時代だからこそ低所得者の為に高速道路は無料にした方が良い、と思うよ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 11:56:41 ID:cENy7qRu0
>>408
まぁ昔は鉄道も選択しにはあったわけ(むしろメイン)だが、地方では
貨物輸送量から過剰になって廃線になり、都内では旅客輸送メインに転化
したことで壊滅状態になってるわな。 まぁ地方はトラックのほうが効率
がいいから良しとしても、都内の路線を全部複々々線位にしないと無理
だろうな。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 21:29:07 ID:7FKbX//50
すぐに無料にしろ、経済効果あるだろ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 22:27:17 ID:Lm9KowyiO
高速道路会社は、どんどん値上げをして、儲けるが良い。社員が皆、別荘を建てられるよう、がめつく利用者から搾り取れ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 23:33:50 ID:KBtDCzxsO
無料にすると首都高パンクするだろう。地方だと下手なドライバーが事故多発で通行止めにするから、やらないほういい。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 12:27:25 ID:nBHlYsNG0
>409
> 全部複々々線位
やりすぎ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 13:44:15 ID:bWJRqXtwO
ってか元々高速道路って無料開放をうたってたじゃんか

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 14:23:14 ID:xWEZ7Hkk0
無料になると困る香具師等が反対しているわけでしょうな。

416 :トラックバック ★:2006/09/26(火) 16:23:54 ID:14ozxd6K0
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 【社会】 高速道の無料通行、宣言書発行の「フリーウェイクラブ」会長を逮捕
[発ブログ] ニュース速報+@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159250739/l50
[=要約=]
 全国で広がっている「無料通行宣言書」を使った高速道路料金の不払い運動を助長したとして、
滋賀県警高速隊は26日、この宣言書を発行している「フリーウェイクラブ」会長の和合秀典容疑者(64)
(埼玉県戸田市)を道路整備特別措置法違反容疑で逮捕した。

 調べでは、和合容疑者は滋賀県豊郷町の暴力団組員(30)(同法違反容疑で逮捕)ら2人に宣言書を発行。
組員は9月7日、名神高速道路八日市料金所(滋賀県東近江市)で同宣言書を係員に手渡し、
京都東インターチェンジ(京都市)からの料金1300円を支払わずに通行、別の組員(31)も9月4日、
同区間で同様の行為をした疑い。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060926i404.htm?from=main4




417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 20:42:31 ID:JSRiSNCS0
>>412
まぁ現段階では無料にしたからパンクする因果関係は証明されてない
訳(1号線のバイパスなどはかえって減ったって聞いたことがある)
だがやはりこればかりはやってみないとわからんな。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:51:35 ID:PfHWSId/0
>>414
たしか40数年後ぐらいには絶対タダになる。小学生向け雑誌でそう読んだ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 22:22:29 ID:Ubi6kLpB0
小学生向けには書いてないと思われだが、民営化法案には「無料」などを
意味する言葉は一切かかれていない。
高速道路会社は「料金を徴収できなくなる」としか書いてないんだよ。
国が税金で取り続けるかもしれないし、法律を改正してしまえば、結局は
それまでだ。

まぁ、建設後30年経過すれば無料になる筈の高速が無料になっていない
のだから、絶対タダになるなんて信用しないほうがいい。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 15:05:03 ID:u5mYrrVZO
無料にしたら暴走厨が好き勝手するだろ。
アホか。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 16:26:36 ID:ggMx1+wU0
>>420
何するんだい?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 19:00:28 ID:4u1+FjIj0
過載荷ダンプで飛び跳ねて橋を落とす
とか

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 23:23:00 ID:cME1ScMl0
>>420
一般道を暴走する馬鹿が高速に行ってくれた方が国民のため。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 23:26:13 ID:DUbNfBGM0
無料にしたら首都圏の高速道路は大渋滞で動けなくなるな

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 23:34:32 ID:ggMx1+wU0
>>422
状況が想像付かんが、一般道の橋の方がヤワくないか?

>>424
首都高と放射状に伸びる高速の、都県境より30〜50`内、また圏央道より
内側は有料でもいいと思われ。
その代わり、迂回環状道路である圏央道は無料にする必要がある。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 01:05:42 ID:TObzJ2Dc0
2車線しかない圏央道じゃ・・・

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 09:44:43 ID:/9i0EP/d0
2車線区間があるのか?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 15:09:55 ID:QvCeqJr10
片側って意味なんでしょ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:56:07 ID:aY/m6i6JO
フジテレビのニュースでアメリカの高速道路補修が追いつかないって。無料なら事故しまくりだな。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 00:12:47 ID:sZHHZqlP0
アメリカの高速道路は事故しまくりなのか、大変だな。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 00:25:24 ID:k2bkTlzmO
日本でもありえるかも。
ただし事故復旧工事は原因者や保険会社が判明していれば、請求書が送られてくる。大概判明しているから。
橋梁、トンネル、カルバートなど構造物は高速結構ある。必然的に有料となるのは当たり前のことだと思います。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 17:27:40 ID:r5pk9J2K0
圏央道、東北道より東側は暫定2車線での開通

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 01:55:50 ID:1z7IO4+P0
>>409
おまえ物流のしくみわかってんのか?
そら、末端の集配は小回りのきくトラックがいいのに決まってる。
それには2トン〜4トントラックで十分。
10トントラックのような、全国各地の港、工場、物流センターの間を結ぶ基幹物流のことだよ。

頻繁かつ大量にある東京と大阪の間の貨物便のひとつひとつに運転手は必要ないんだよ。
大阪で列車に積み、東京で降ろし、トラックで都内を配達すればいいとは思わんか?

それに高速道路が無料化しても物価は下がらないだろうな。
1万円の高速代でも1000万円分の貨物を運び、運転手の人件費や車の減価償却や燃料代
などの総額から比べたら微々たるもの。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:55:56 ID:3splmhwn0
無料化するのは困難だが、
東名・名神全区間や関越、東北、常磐、東関東等の路線の通行量の多い一部区間
は均一制にすべきだと思う。
料金は普通車で¥500.-くらいが妥当だろうに。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 23:40:54 ID:eFeKJeh70
433の案って、理想論だけど、空想論でもあるっぽい。
東京の都市規模って思っているより大きすぎて、その案だと逆に不便なんだよな。
たとえば一つの貨物列車に大阪から横浜までの荷物と、大阪から千葉までの荷物があったとして、
それを一度に東京に持ってくるわけだ。それは東京からまた横浜へ、横浜から小田原へ・・・なんて
二度手間がかかる。それを回避しようとすると、途中で降ろせるようにするために途中駅ごとに
貨物ターミナルが必要になる。そして降ろした分だけ容量が空いたまま貨物輸送を東京へ向かう。
東京から千葉へは、埼玉輸送分と区別するために別貨物に積み替えることになるだろうが、
恐らく輸送の積み替え(もしくは編成の組み換え)で「時間」を食って、
現代の運輸業界の最大の使命である「迅速さ」を欠くという致命的な欠陥を生むだろうな。
そもそも輸送需要を賄える貨物ターミナルを現代に再整備するとなると、各地に広大な
土地と設備を準備することになるだろうけど、土地購入資金と、新規設備投資&減価償却と、各貨物ターミナル株式会社(別会社化)の
従業員(おそらく大卒採用)の人件費を考えると、トラックに一人一人運転手付けた方が経済的に安上がりだったりする。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 23:59:29 ID:eFeKJeh70
もう一つ、433の物価が下がらない理由を見ると、
本当に、「物流のしくみわかってんのか?」 と言える立場の人なのかなと思う。
ウン万円の荷物を運んでも、往復量に比例して「高速代」が嵩んでくる。←これは物価下落要因。
運転手の人件費は、今や運転手を個人事業主化して来ていて、どの道を通っても、
どれだけ燃料を使っても、支払う金額は同じ。←これは下落しない要因。
確かに、このシステムのままでは物価下落は期待できない。
だから、無料化に際しては、運輸業界内に「使用者と労働者」の関係、つまり雇用関係を
義務付ける法整備も同時進行することになるわけだ。つまり「逆改革」だ。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 01:32:04 ID:bHIXiulb0
積んでいる荷物の価値と、輸送コストはまったく別モノだな。
物価を考える上では、1万円の高速代が微々たるものでも、それを払い
たくないが為に、一般道をひたすら走るトラックも多いからね。
そういったトラックを高速に誘導出来るメリットも大きいだろう。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 16:19:48 ID:fvi0My8I0
>>435
君の挙げてる例
大阪⇒横浜、大阪⇒千葉の例なんだけど、東京を経由しそこから横浜、千葉に運ぶか
基幹便を 大阪⇒横浜⇒東京⇒千葉と設定するか、どちらが効率的かの問題
それは鉄道、トラックに共通の問題なんだけどなぁ。
実際は需要量や貨物に求められる速達、コストに応じ、いろんな便を用意してるが。

積み替えの問題は残るな。鉄道のコンテナをそのまま牽引できるトレーラーとか
あまりみないしな。港のようなコンテナを効率的に移動、車への着脱ができるシステム
も完備されているとはいいがたい。しかしその装備には莫大な金は必要ないと思うが。

最後の段だが、地方は大都市圏へのアクセス向上以外に、高速インター付近の工場誘致
を目的として高速道路の建設を望んだわけだ。そして基幹物流施設の立地は高速道路ネットワークを
背景に再配置され、この30年間のうちに再編成されてしまった。
それは君が鉄道の再整備に今必要と言ってる額以上の莫大な投資だったわけ。

>>436
>往復量に比例して「高速代」が嵩んでくる。
トラックは往復の荷物の積載を考えて便設定するから、帰りは空のままなんてことは
まずないな。だから「往復」で考える必要はない。不定期便で空で帰らざるを得ないなら
その分割増にするだろうな。


あと、もぐり営業的なものを言うとキリがないが、関係法には下記がある。
貨物自動車運送事業法(平成元年十二月十九日法律第八十三号)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%a9&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=H01HO083&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 18:20:14 ID:OW0arXeu0
>>433
あの〜、トラックの高速代、走行距離に関係無く全国一律一万円ですか?
そうじゃないですよね。
距離に比例して高速代上昇しますよね。
確か、東京から愛知までの東名でのトラックの高速代、一万円を超えています。
大阪、岡山、広島、福岡へと高速を使うと、どんどん上昇します。
東京などの大都市圏から遠く離れた地方で事業を営む人々にとっては頭の痛い問題の一つとなるかと思います。

高知県知事のメールマガジンより抜粋
http://www.pref.kochi.jp/~hisho/chiji/omoi-no37.htm
> 特に我が国の場合、国内の物流コストの高さが国際競争力を弱める大きな原因になっていることを考えますと、
>高速道路の無料化は、日本経済にとっても大きな課題であるはずです。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 18:21:23 ID:OW0arXeu0
高速道路料金を100円均一に
http://www.yorozubp.com/9909/990926.htm
>高速道路の無料化は、流通やレジャー産業が活性化したり企業が地方に進出したりすることによって、地方が活性化するという多大な効果が期待できる。
>それが日本全体を活性化することになるのではないだろうか。
>以上、まとめると、
>◎高速道路を無料にしても高速道路建設の費用は主に車関係の税金の増加で賄うことができるため、車を持っていない人が不利益になることはない。
>また、メリットとしては
>◎運送費が低下する。
>◎車を持っている人は、レジャーに出かける頻度を多くすることができ、それによってレジャー施設の料金の低下が期待できる。
>◎地方が活性化する。
>◎市街地の道路の渋滞、排ガス、騒音が減る。
>デメリットとして、
>◎都市部の高速道路での渋滞が少し悪化する。
>◎燃料の消費が少し増加する。
>これらのデメリットは渋滞しているところの道路の整備や、低燃費車の導入によって解決が可能なものである。とすると、
>高速道路の無料化(あるいは通行料を100円に下げること)はメリットのほうがはるかに多く、ぜひとも実施してほしい政策である

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 18:27:47 ID:OW0arXeu0
日本列島快走論~高速道路を無料にして日本再生へ (単行本) 山崎 養世
http://www.amazon.co.jp/ee5g2cR17f6_eb%8D70%8Ad6~%9Ad8%901f%9053%8Def092q21e9906b057066ee5g2cQ8du1f078-%5C71%FA11-%990aN16/dp/4140808160
日本列島快走論
「高速道路は無料」というのが世界の常識。日本で高速道路が有料なのは、極めて例外的である。
道路整備特別措置法は「道路建設にかかった費用を通行料金で返済したら、無料にしなければならない」と定めているにもかかわらず、
それがないがしろにされているのだ。
本書は高速道路の「無料化」と「出入り口の大幅増設」による日本経済再生を提言する。
高速道路を無料にするためには、道路関係4公団が抱える40兆円の借金を返済しなければならない。
著者は「世直し国債」を発行し、超低金利・固定金利の長期国債に借り換え、道路財源の一部をその金利支払いと償還の財源とすることなどで可能と説明する。
また、出入り口を増設すれば、一般道路とのアクセスが良くなり、利用者の利便性は大きく高まる。通勤圏、生活圏が広がり、新しいライフスタイルが浸透する。
地方経済も活性化する。新しい高速道路は大都市中心、工業中心の「国のかたち」を変えることにつながると説く。
小泉改革の目玉として、道路公団の民営化が盛んに議論されている。だが、著者は民営化・株式上場は高速道路の「無料の原則」から逸脱し、
「永久有料化」を決定づけると批判し、それに代わる段取りを提案する。
(日経ビジネス 2003/10/27 Copyright? 日経BP企画..All rights reserved.)
内容(「MARC」データベースより)
日本金融界のトッププレイヤーが提言する、目からウロコの日本再生論。高速道路を無料にすることで、人の移動が活発化し、新しいライフスタイルが生まれる。
道路公団の廃止など、財源問題解決の見取り図も具体的に提示。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 20:25:49 ID:THwUmABHO
フリーウエー主体のアメリカがCO2出しまくりで地球温暖化。どんどん水没だよ。狭い日本で平野部が水没したらどうする。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:15:03 ID:BjhCaNL+0
これから中国やインドといったBRICS各国以下が、本格的な
モータリゼーション時代を迎えるからな。
どうするよ?って、外国の事だからな・・・

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:18:09 ID:fvi0My8I0
>>439
1万円の例が悪かったかな。5万円でもいいけど。しかし日本の貨物輸送は500km未満が圧倒的に多い。
500km以上の輸送が主体なら鉄道貨物復活の見込みありなんだがな。
ま、工業製品は全国一律の価格設定である以上、遠隔地だけがメリットを受けるわけにはいかない。
10トントラックに満載しても100万円分ほどしかいかない、かさばる単価の低い貨物で長距離運ぶ
もので、工業製品以外のもの、つまり農作物なら価格メリットがありそうだな。
遠くまで運ぶには高付加価値なもので、それで安いとなるとなかなかないだろうけど。

データやソースのリンクなら歓迎だが、他人様のご意見サイトにリンク貼られてもな。

メリット
>◎車を持っている人は、レジャーに出かける頻度を多くすることができ、それによってレジャー施設の料金の低下が期待できる。
 祝日、特に連休を増やす時も上のような効果が出ると言われたな。効果あったか?
 交通費が安くなっても、滞在費が今のままじゃな。それに都市以上に田舎は画一的なものだ。すぐあきられるのでは?
 海外に対抗できるかな?
>◎市街地の道路の渋滞、排ガス、騒音が減る。
 メリットを受けるのは上のようなことが大した問題ではない、地方なんだろ?
 無料化で市街地自体が空洞化するが?

デメリット
>◎燃料の消費が少し増加する。
 推進派のいう地方への経済波及効果は移動距離、つまり燃料消費と比例するんじゃないか。
 少ししか増加しなければその効果も少しだ。

インター増設したらそれに接続する県道市道も増設しないといけないな。
それらの管理は当然地方の負担だ。
県市道の管理費用というのはほとんど道路特定財源ではなく、一般財源だが?

税源の少ない自治体は、その費用を地方交付税でまかなってもらっている。
市ならその市道の道路面積や延長に応じ必要な道路管理費用を算出し、
基準財政需要額に加算されている。その地方交付税の税源には自動車関連税は入っていない。
つまり今まで管理費は国が保証したから地方はどんどん道路をつくって来れたわけだ。
農林予算でつくった道もあとから一般道路に認定して、管理費をもらうなんて常套手段。

その地方交付税の算出方法も面積と人口のみで決めようとか今言ってるな。
そうなるとぼこぼこで、雑草だらけの道があふれるかもな。
人口少ないのに車社会でパラパラ分散して人が住み、道路延長だけは長いところは苦しくなるってわけだ。
だから今コンパクトシティとか言われてるわけ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 04:42:06 ID:/b+nmHR00
>>442
??? 一般道でのろのろ長い距離を走行してたほうがCo2の排出量は
増えるんで内科医。

446 :トラックバック ★:2006/10/03(火) 16:53:10 ID:P0CsLu1w0
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 【社会】 「フリーウェイクラブ」会員、自動車道料1100円払わず通行→書類送検…北海道
[発ブログ] ニュース速報+@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159860191/l50
[=要約=]
★通行料不払い運動の男送検−1100円払わず通行

・北海道警十勝機動警察隊は3日、道路整備特別措置法違反(不正通行)の疑いで、
 東京都品川区北品川の文筆業左貝恭郎容疑者(44)を書類送検した。
 「料金不払通行宣言書」などと書かれた紙片を示して料金を払わずに高速道路を
 通行する運動をしている埼玉県の「フリーウェイクラブ」の会員だった。

 調べでは、左貝容疑者は8月17日午前11時45分ごろ、北海道池田町の北海道
 横断自動車道池田インターチェンジの料金所で通行料1100円を払わずにそのまま
 通行した疑い。

 同クラブの会長が9月末、会員に不正通行させたとして滋賀県警に道路整備特別
 措置法違反容疑で逮捕されている。
 http://www.sanspo.com/sokuho/1003sokuho039.html

※関連スレ
・【社会】 「高速道路の有料に、不満」 フリーウェイクラブの男、料金所突破の瞬間映像…横浜
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156228879/
・【社会】高速料金を140回以上踏み倒し、35歳男逮捕…「無料通行宣言書」を投げつけ
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156222418/



447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 02:09:33 ID:zJ0cduMn0
どこの板もネクスコの職員が張り付きすぎだな
SONYの板より酷いね

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 16:09:20 ID:TJO6kvTj0
高速有料肯定派=ネクスコ社員だけだと思ってるの?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 16:30:24 ID:20i9c8uF0
まぁ、時々使うユーザにとっては出費は出来るだけ少ない事をキボンする
人の方が多くてもおかしくはないな。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 18:20:57 ID:zJ0cduMn0
国土交通省の有料道路課もだろ?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 02:49:12 ID:/vBrPAqJ0
>449
その時々しか使わないユーザこそ有料維持の恩恵を受けているのだがな
結局、管理費+建設費償還費3兆弱はどこからか持ってこないけないわけだし

もっとも、税金負担にしてしまえば、使わないのはバカになってしまうが、単なる交通弱者虐めだ罠


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 10:35:57 ID:0WhVz5Gs0
そこで税金投入による部分的無料化ですよ。
交通量が少なくて採算が取れない路線なんて、とっとと開放した方が
地域の為にもなるだろうしね。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 13:28:31 ID:e5MDuxdr0
>>451
その「交通弱者虐め」とやらが、税金負担のことだというのなら、
交通弱者のためでない、高速道路を避けるトラックドライバー用の一般道が
どんどん新しく作られている現状のほうがよっぽど無駄な気がするぞ。



454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:17:54 ID:RWMJxR6d0
管理費なんて、全部合わせても4000億程度にもならんし、
建設費償還費なんて本来なら必要のないもんだ。
建設費の償還はさっさと国債なりなんなりで済ませたほうが、
合計の償還金額は少なくなる。わざわざ全国一律有料を維持する必要はない。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:33:30 ID:xZsFJxiHO
高速道路の通行料を大型車料金に一本化せよ。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 18:21:18 ID:TKuYkTzO0
早く2chの力で無料にしろ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 20:22:59 ID:P/9nLniz0
無料にすると、維持管理は税金を投入することになるし、
その恩恵を最も受けるのは、運送業界などだから、
サラリーマンなど一般大衆は相対的に損をする訳だね・・・


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 21:02:38 ID:S6QHF9sV0
仮に損をするとしたら、高速を一切使わないドライバーだろう。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 21:22:30 ID:apCv8erZ0
>>458
無料なら地域に高速があれば使うだろうから、
損をするのは高速がない地域のドライバーですね。
無料化は高速がある地域とない地域の格差を拡大させる。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 21:36:38 ID:rHbp2K+D0
>>455
実際アウトバーンの有料化は大型車中心らしいしね。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 21:42:23 ID:S6QHF9sV0
>>459
高速がない地域の人でも、遠出した場合なんかは使うと思われ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 21:44:26 ID:S6QHF9sV0
>>461追加
逆に高速がある地域から高速がない地域に行くにしても、途中まで高速が
使いやすくなるのだから、そういった地域に行く人が増える可能性もある。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 00:06:25 ID:Rc4YoyeQ0
有料のままで行くなら、道路特定財源を廃止してくれ。

だいたいおかしいだろ?
建設は止めて、アクアラインや本四連絡橋の返済済んだら、特別財源の必要が無くなる。
一般財源化するなんて言語道断!

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 06:01:28 ID:21RgQs0N0
>>461
高速のある地域の人も遠出する時には使うから、
遠出時に関しては高速のない地域の人も条件は同じだろ。
なので、日常的に使えない地域の人が損を被る訳だ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 10:42:20 ID:XTeRD1Fq0
今までだって本四公団にタップリと税金つぎ込んできたわけだし、それに
道路公団には政府の出資金として税金が4兆円ぐらい投入されている。
急に損するわけじゃない。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 17:52:31 ID:HNYj0PBd0
民営化にするとき、JHの職員を一旦全員解雇すべきだった

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 15:44:33 ID:8r57xo9s0
出来るわけねぇだろ
天下りの多い「ファミリー企業」が
路頭に迷っちまうわ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 15:57:48 ID:m9p1Pwha0
×出来るわけねぇだろ
○されたら困る

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:25:49 ID:h6Uyvg/0O
労働組合までスクラップしてもらえばよかった。



470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 09:09:53 ID:uPcdCpqy0
コスプレして正常位動画!ハァハァ...(;´Д`*)
http://deai.syo-ten.com/pc/bbs3/src/1160454692113.jpg

エッチなお姉ちゃんをどうぞ☆( ^ω^)ノ
http://deai.syo-ten.com/pc/bbs3/src/1160454345627.jpg

画像掲示板にうpしただお!( ^ω^)ノ
http://salondecafe.servebbs.net/imgbbs/


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 07:08:19 ID:NFVA/U3k0
業営化されたので無理です。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 16:14:16 ID:yiY0kL3FO
 フリーウェイクラブによる高速料金不払い事件で、滋賀県警は15日、東京都江戸川区議
で同クラブ副会長の田中健容疑者(40)=同区中央4丁目=を道路整備特別措置法違反
(高速道路の不正通行)容疑で逮捕した。

 調べでは、田中容疑者は8〜9月、会長の和合秀典容疑者(65)=同容疑で逮捕=らと
共謀し、会員の女性(58)に阪和自動車道の和歌山料金所(和歌山市)を、4回にわたり
料金計4400円を支払わずに通行させた疑い。女性は6日に同容疑で逮捕され、9日に罰金
50万円を支払い釈放されている。

 田中容疑者者は6月、大阪市内で和合容疑者らと同クラブの勉強会を開催。参加した女性
らに対し、不正通行を「1人でも始められる市民運動だ」などと促していたとされる。調べに
対し「(通行を)指示した覚えはない」と容疑を否認しているという。

 田中容疑者は95年に初当選しし、当選3回。

http://www.asahi.com/national/update/1115/OSK200611150019.html

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1163558561/

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 15:53:33 ID:Xrqw6KX50
よsっやーーーーーーーーー

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 00:20:06 ID:CePfhplB0
ビデオでアメリカアニメ「カーズ」を借りて見たが、高速道路
(インターステーツ・ハイウェイだっけ)が開通したら、従来の
国道(ルート66)が寂れたという話だった。
これも、アメリカの高速道路が無料だから起きる現象なんだね。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:38:43 ID:yGvzvaNT0
とりあえずバイクの料金を安くしろ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:07:51 ID:PQ/OKkS2O
高速道路の無料化しろとか言っちゃう人達は、
鉄道もタダにしろとかぬかすのかね。
な ん の こ っ ち ゃ

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:31:29 ID:lPQiOaYV0
>>476こそ
な ん の こ っ ち ゃ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 19:47:35 ID:xlOvzx6w0
>>476
逆に、高速道路有料化推進者は、なぜ、高速道路と変わらないような高規格国道や
バイパス道路も有料化しろと言わないのかが不思議だと思わないか?


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:52:33 ID:zNCdWXzZ0
>>478
それは藻前が現状維持派のことを勝手に推進派だと勘違いしてるだけ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:47:11 ID:fzDb6HRI0
>>476
もし鉄道が特急以外無料だったら、特急も無料にしろって言うなw

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 10:46:06 ID:ApY/7pu30
ガソリン税や軽油引取税を払っている段階で一般道も無料ではないのだが

公共交通    自家用車
-----------------------
初乗り運賃   取得税・重量税
距離制運賃  揮発油税・軽油引取税
高速料金    急行料金

無料の高規格道があるように
鉄道やバスの世界にも、有料特急を凌駕する特別快速や距離を考えれば格安の高速夜行バスがある

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 11:15:44 ID:iwPsoZY20
>>479
現状ってのは建設を推進しているし、建設を推進するために料金を取り
続けているわけだから、現状維持を追認するなら推進派とも言えるだろう。


>>481
一般道を有料というなら、有料の道路は二重取りとでも言うべきか?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 11:37:23 ID:tu++DYtk0
>>476
民主党のマニフェストには高速道路無料化が入ってますが何か?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:41:19 ID:sTP/cJ/Q0
>>482
道路建設推進派=道路財源で建設した道路の有料化推進派ではないだろ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 01:17:45 ID:zpJ77PfQ0
その道路建設推進派ってのは、高速道路現状維持、建設推進派とは違うのか?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 14:06:52 ID:PlpjcXIr0
有料化推進派は、建設推進派や現状維持派とともに
「有料化推奨派」も含んでいるだろ。
ただ単に、カネをとってもらわんと困るやつ、たとえば高速に興味がない鉄ヲタとか。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:13:10 ID:Vz73sGRg0
>>486
現在の枠組み内での建設推進がどうやったら有料化推進になるのやら(呆

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:51:51 ID:zpJ77PfQ0
有料化継続推奨とでも言いましょうか、45年間という長期に渡る有料を
前提として現在の枠組みがあるわけですな。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:46:12 ID:mYOMAk0T0
>>476は、無料の一般道路を走る路線バスもタダにしろとかぬかすのかね。
な ん の こ っ ち ゃ
いくら道路や線路が無料(税金で維持)でも、乗り物に乗せてもらって料金無料
のはずないだろ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 11:09:05 ID:3N09tWd+0
高速道不払い団体副会長を起訴 彦根区検

 高速道路の不正通行事件で、彦根区検は5日、道路整備特措法違反の罪で、有料道路の無料化を訴える団体「フリーウェイクラブ」の副会長だった東京都江戸川区議田中健容疑者(40)を彦根簡裁に起訴した。
 起訴状によると、田中被告は7月から9月の間に、仲間と共謀し、会員2人に和歌山市の近畿自動車道和歌山料金所で計10回、通行料金を支払わずに突破させたとされる。
(京都新聞) - 12月6日

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 18:28:03 ID:StOrkdZh0
とにかく、
無料で走れて、
道路用地購入代金が安くて、
低価格で作れる道路で、
維持補修費がとんでもなく安くなる道路であれば、
何も反対はしない。
負担が軽くなるし、便利になるからだ。

しかし、現状はこの条件一つとしてクリアしていない道路ばかり作ろうとしている。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 22:33:42 ID:uAoaOMPf0
>491
大都市郊外の田園地帯を走る新直轄方式なんてマさそれじゃないか
関西なら「北近畿豊岡道」とか「京奈和」の奈良県側とか

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 23:18:02 ID:JEBNfOFc0
最初から新直轄ケチケチ方式で良いところも多かったろうな。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 01:24:14 ID:KF29VF/m0
>>457
アホ。運輸業界だけが恩恵受けるわけじゃない。
おまいら全員、食ってるもん買ってるもん、産地なり加工地なり、港湾・空港から
運輸業界の人が運んできたから手に入るわけだろ。
当然、おまいらが購入する価格に反映されてんだよ、運輸コストが。
運輸コストから有料道路通行料が差っぴかれたらそれだけ得するんだよ。
すぐに物価に反映されるとは限らんが、波及効果は大きいと思うぜ。
高速バスだって安くなるだろうし、宅配便だって安くなる。
それで、デフレにはならないから。
現状で価格競争するとしたら安全運行を無視して走りまくるしかない。
そして、小売店で利益率さげて売るしかない。
それは単なるデフレ。有害。
でもな、有料道路通行料がなくなったことでの物価反映なら、殆どの人が
損しないで受益者になるんだよ。
自分がドライバー・ライダーであるかどうか以前に、
「消費者」であるという事実を見ろ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 14:15:26 ID:xkxd0S30O
高速道路会社の社員の年収は最低一億円にしろ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:55:30 ID:hbdHDUmT0
>494
別に道路でなくとも船舶や鉄道があるんだけど
デメはちょっと遅くなるだけ、長トラより安いんだからコストは変わらない

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:39:36 ID:SURTncJ+0
>>496
何故、圧倒的に貨物量が少ない?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 17:26:54 ID:n1ElfnpY0
>>496
>>497が指摘する通りだ。
生鮮食材なんかはトラック/航空じゃないと鮮度が保てない。
それともアメリカ産オレンジよろしくポストハーベスト漬けの食品食うか?
それに、鉄道ターミナルなり港湾なりから市場へ、そこから各小売店への
輸送はトラックが担うしかないだろ。当然、必要に応じて有料道路を使うからな。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:39:04 ID:H/4X69jg0
>>497
トンキロベースでいくと船はトラック超えるけどね。
鉄道が少ないのは旅客列車が邪魔で増発できないから。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:10:44 ID:SURTncJ+0
>船はトラック超えるけどね

海外からの海上輸送品入れて?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 11:34:20 ID:rJehoARn0
>498
だから、急ぐモノだけトラック使えばいいんだよ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:16:57 ID:/JFG9uad0
だからとか言っている割には・・・
急ぐからこそトラックを使っているわけで・・・

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 07:44:22 ID:UP63uqT60
>>502
その割に、混んでる国道をダラダラ走ってるトラックも多いですが。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 11:14:27 ID:CFlj5JSG0
>502
じゃ、トラック以外の小口宅配便を利用する方法を示してくれ
現状では、東京と大阪在住の人が大阪か東京に佐川急便を利用する以外に思いつかん
道路が繋がってない北海道沖縄は別ね

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 03:01:07 ID:uHDokrgk0
>>504
俺クロネコヤマト(・∀・)

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 08:00:58 ID:J9GIGexr0
>>504
郵政公社も急ぎでない物は鉄道コンテナ使ってる。
ゆパックで一週間後の配達指定とかなら鉄道に乗る可能性あり。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 22:37:24 ID:ef7ZIbWs0
>>503
渋滞している箇所もあれば、工事などがない限りは渋滞とは無縁のと
言っても良い箇所もあるわけで・・・どちらが多いかは明白。
そんな場所を自分で運転する機会がないと、なかなかわからんでしょうが。

>>504
レス番チガイ?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 08:21:02 ID:htlpjrcB0
>>507
>渋滞している箇所もあれば、工事などがない限りは渋滞とは無縁のと
>言っても良い箇所もあるわけで・・・どちらが多いかは明白。

もちろん後者ですよね。自分で運転するからよくわかります。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 12:29:32 ID:ai2IMqRw0
首都高などの都市部や観光、帰省シーズンなど以外では滅多に高速を
使わないのに、高速はいつも混んでいるなどというイメージを持っている
人もいるようだしね。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 01:18:08 ID:RkTOB3nD0
>>509
その手合いは多いねー。
都会の人は「電車のほうが速くて正確」というけど、
実際、電車のほうが速いと思ったことはないよ。
じゃなきゃ2キロで660円とれねぇってw

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 12:11:29 ID:5RzTjCNU0
自動車車体課税の国際比較

http://www.jama.or.jp/tax/tax_system/tax_system_2t1.html


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 12:12:31 ID:5RzTjCNU0
優遇されすぎの日本の商用車

http://www.jama.or.jp/tax/tax_system/tax_system_3t1.html


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 13:30:18 ID:UHB52jWvO
>>503
じゃあ高速代出してくれ!


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 21:57:14 ID:4Vg7JOZ40

BATTLE TALK RADIO アクセス
http://tbs954.jp/ac/index.html

https://tbs954.jp/CGI/ac/btt/btt_talk.cgi

「旧道路公団の借金の一部を道路特定財源で肩代わり。
その分、高速道路の料金を値下げ」
国交省と財務省が合意したこの案に賛成?反対?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 07:58:28 ID:TNGUo3Hm0
【改革に逆行】安倍首相の判断が問われる 40兆円の高速道債務に国費投入、国交省など合意
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167871179/l50
東日本高速道路
中日本高速道路
西日本高速道路
本州四国連絡高速道路
首都高速道路
阪神高速道路
ここの社員は国に借金押し付けて、給料、ボーナス、退職金をもらいます。

しかも実際に道路の管理の仕事をしてるのは、下請けのさらに下請けのその又下請けの∞下請けの社員、出稼ぎや、派遣、アルバイトです。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 09:32:41 ID:AQlWab7p0
高速道路会社は解散でいいよ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 07:42:03 ID:NDnORLmB0
結局、有料なのは土建屋の生活保護と天下り関係者の利権を維持するためだろ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 00:34:32 ID:5vB1CGh60
天下り無くすために国土交通省が保有して管理すればいい。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:01:30 ID:RLQCJdNP0
国道扱いだな

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 17:59:19 ID:Yadb3YVx0
100%民間資本でも、
100%外国資本でもいい民間道路会社。
今ある高速道路会社以外の新規の高速道路会社が作れるようにしなければ改善する可能性が無いのでは。
無駄が無い民間道路会社1つでも存在すれば比較できるけど、
似たような横並び経営する会社ばかりでは比較されないので変化しないでしょう。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 04:26:26 ID:i51taY+w0
>520
規模の経済が働くから、競争したらしたで最大効率からは遠ざかる

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:33:48 ID:T62aHHA/0
現実的には競争相手がいない。
強いてあげれば国道か。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 11:18:06 ID:1MP1em5VO
おいら(´・ω・`)使わないから

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 09:14:30 ID:4Q6Kl6Q5O
522
新幹線がある

165 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)