2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社会保険スレ★健康保険・年金相談&意見11

1 :もう5年:2007/01/30(火) 08:46:54 ID:GuLDrMuC
健康保険・年金(状況により介護・労災・雇用保険も含む?)に対する
相談・質問と回答を行いつつ、現行社会保険制度の理解と問題提起の種にしましょう!
という趣旨のスレ第11弾です。
有識者および関係者の各位は回答(およびネタ質問)にご協力のほど。

前スレ 社会保険スレ★健康保険・年金相談&意見10
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151337400/l50
過去ログ保管場所 http://tokyo.cool.ne.jp/mhlw/

【心得】
〜質問する人へ:似たような事例がないか検索してから質問しましょう〜
〜無年金を嘆く、老人・専業主婦・団塊世代叩きやリーマン対自営の戦争をする、
単純な保険料不払宣言を行う〜などは他の適当なスレでおながいしまつ〜

各種テンプレ、関連スレ・板、ツール等は>>2-30あたりで適当に貼ってください。

2 :名無しさんの主張:2007/01/30(火) 09:28:18 ID:NME/dhLW
2げと

3 :名無しさんの主張:2007/01/30(火) 11:52:05 ID:???
3?

4 :名無しさんの主張:2007/01/30(火) 21:21:31 ID:LUXDNr4U
すいません!前スレで質問したんですけどスルーされたんで、もう一度!厚生年金から2年間国民年金に切替ていないんですけど、このまま切替ないで厚生年金に加入できますか?加入して次に就職した会社にまずい事はありますか?分かる方教えてください!

5 :名無しさんの主張:2007/01/30(火) 21:30:10 ID:5lI4SlQ8
>>4
国民年金は2年間さかのぼって(?)納めることができます。

辞めた会社から国民年金手帳を渡されませんでしたか?

6 :名無しさんの主張:2007/01/30(火) 21:31:18 ID:???
前スレ最後の方の遺族年金の説明は珍説だな。
カラ期間は加入すべき期間に含まれる、老齢基礎年金の受給権がなく在外任意加入してない者の死亡で遺族基礎受給できる、とか
相談者の方が正しく理解できていれば、回答者はいらないな

7 :名無しさんの主張:2007/01/30(火) 23:32:21 ID:wa66CwjL
単純すぎる質問なのですが、年金手帳を無くした場合どうすればよいのでしょうか?
市役所か勤め先で再発行の手続きですか?

8 :名無しさんの主張:2007/01/31(水) 07:03:05 ID:???
>>7
厚生年金加入中なら、会社経由で社会保険事務所に再交付の届けを出してね。

9 :名無しさんの主張:2007/02/01(木) 11:18:43 ID:Whr8KVWb
現在、フリーターで去年の11月に20歳になりました。
国民年金が現在まで未納でこれから全部納付しようと思っています。
11月分から現在までの支払い期限が過ぎている分を支払ってこれからきちんと払っていくつもりです。
支払い期限が過ぎてしまっていても支払えば将来的に年金を満額分受け取れるんでしょうか?

10 :名無しさんの主張:2007/02/01(木) 21:43:26 ID:???
>>9
納付期限を過ぎても、時効(2年)を過ぎて納付できなくならない限りは問題ない。
額が大きくなると払う気が失せる可能性もあるので、早めに払っておくと良い。

まあ、時効を過ぎて未納になっても、60歳から65歳の間に任意加入して
未納期間と同じだけの期間の保険料を納めれば問題ないのだが。

11 :名無しさんの主張:2007/02/01(木) 23:13:01 ID:???
>>10
サンクス
これで安心して年金払えるよ。

12 :名無しさんの主張:2007/02/02(金) 12:13:09 ID:MC8C3kU0
すみません。教えてください。
学校を卒業して去年の4月から今まで国民年金を払っていません。
3月からは就職するので厚生年金を払っていくつもりですが、国民年金の未納分の支払いは一括で済ませなければいけないでしょうか?
出来れば月々いくらかの返済にしてほしいのですが、そういった相談には応じてくれるでしょうか?

13 :名無しさんの主張:2007/02/02(金) 18:51:49 ID:???
>>12
定年まで働くつもりならほっときゃいい。
1年分未納による国民年金減額なんて厚生年金受給額に比べればささいなもんさw


14 :名無しさんの主張:2007/02/03(土) 07:35:42 ID:GBEZKZ+Y
>>6
書いてあることがどっちともとれてよくわからないのでよかったら補足お願いします。
カラ期間って住民票抜いている期間は「加入期間」なんですか?

15 :名無しさんの主張:2007/02/03(土) 08:17:23 ID:???
質問します。
年金、過去五年は支払っていません…既に未納期間が不明です。
失効してしまっている期間が長いですが、これから支払い始めても
時遅し・無駄でしょうか…?
無職借金やや有りで、今後も払えない見込み大です。
免除の書類は送り返されてきました。
眠れないついでに考えだしたら、余計眠れなくなりました…

16 :名無しさんの主張:2007/02/03(土) 14:23:31 ID:???
>>15
状況が良く分からんので何とも言えないが、未納期間が5年だけならそれほど問題はない。
15年くらい未納していると思うのなら、早急に社会保険事務所で加入期間の確認をした方がよい。

免除の書類を送り返された理由がよく分からんのだが、送り返されたというのは
審査以前に不受理ってことか?(書類不備とか)
詳しいことが分からんので、送った先に返送した理由の確認を取るべし。

17 :名無しさんの主張:2007/02/04(日) 02:41:55 ID:???
今月は残業が殆ど無くて給料が低かったのですが(総支給、手取り共)
当然所得税はいつもより安くなっていました。
しかし厚生年金はいつもと同じ額だったのです。
なぜなのでしょうか?

18 :名無しさんの主張:2007/02/04(日) 03:08:25 ID:???
>>17
厚生年金(に限らず、健康保険、介護保険も同じ)の保険料は月々の給料の
変動とは関係なく、4〜6月の給料の平均により「標準報酬月額」というものを
決定し、それに基づいて保険料を算定するため。
この「標準報酬月額」は9月に決定し、固定的賃金が変動しない限り翌年の
8月まで変更されない。

質問の見た目は違うが、このスレでよく聞かれる質問の一つ。


ちなみに、「標準」とは平均という意味ではなくて、

  2.よりどころとなる目あて。「―を定める」「大学生を―として書いた本」
  [株式会社岩波書店 岩波国語辞典第六版]

って意味で、「保険料算定のよりどころとする」報酬月額ってことね。

19 :名無しさんの主張:2007/02/04(日) 03:16:11 ID:???
ありがとうございます。
そうだったんですか。
ということは厚生年金をたくさん払っときたければ
4月〜6月にできるだけ残業とかしてたくさん稼いでおけば
自動的にそうなるってことでしょうか?

20 :15:2007/02/04(日) 07:53:47 ID:???
>>16 ありがとうございます!
未払いは10年は越していないと思われます…
免除不受理に近いニュアンスで私は捉えました。
返送した書類に不備があれば指摘してきてくれていましたが
今回はなく、余白に『会ってお話がしたいです』とありました。

21 :名無しさんの主張:2007/02/04(日) 14:41:18 ID:Yu7HtLCs
今ネットやっててみたんですが
厚生年金の受給年齢が60歳からとなっていたんですが
これって間違いですよね?
確か65歳に引き上げられたはずなのですが。

22 :名無しさんの主張:2007/02/04(日) 15:12:21 ID:???
>>14
違う。
いわゆるカラ期間とは、被保険者期間ではないが、老齢(基礎)年金の受給要件を計算する際に、
保険料納付済期間と同様に扱われる期間をいう。

>>21
確かに本来支給の老齢厚生年金の受給開始年齢は60才から65才に引き上げられたが、
経過的に生年月日に応じて、「特別支給」の老齢厚生年金を受給することができる。

23 :名無しさんの主張:2007/02/04(日) 16:20:47 ID:???
>>19
残業代は固定的賃金にふくまれないので、厚生年金を多く貰いたいなら
その時期に残業をたくさんすれば等級が上がるかもしれない。
ただ、標準報酬月額が20万以上になると1つの等級の幅が2万になってるし、
40万を超えるとその幅が3万になる。
それだけの残業をするのは得策とは思えないが・・・。
それに、それだけ保険料も多く引かれるわけだし。

24 :名無しさんの主張:2007/02/07(水) 18:31:58 ID:z13TBjSb
私は37歳から厚生年金に加入したのですが、それ以前は国民年金にすら加入していませんでした。年金の受給資格は掛金を25年以上納めなければならないとありますが、私は60歳まで払い続けたとしても23年にしかなりません。
この場合、年金を貰うのは不可能なのですか?

25 :名無しさんの主張:2007/02/07(水) 19:56:31 ID:???
>>24
>この場合、年金を貰うのは不可能なのですか?
うん、だって公的ねずみ講詐欺制度だからw


26 :名無しさんの主張:2007/02/07(水) 20:02:15 ID:???
>>23
4月から6月に多く給料を取って
保険等も多く払った場合、
厚生年金はわかりますが
介護保険や健康保険も多く払ってたほうが
得をするのですか?

27 :名無しさんの主張:2007/02/07(水) 20:40:19 ID:z13TBjSb
>>25
何とか貰える方法はないですか?

28 :名無しさんの主張:2007/02/07(水) 20:59:51 ID:ekD8TXum
>>26
厚生年金と健康保険は算出方法が同じ。
あと、介護保険料率が常に一定じゃあなかったか。

29 ::2007/02/07(水) 21:09:08 ID:???
>>17
所得税は今年一月から税率が引き下げられました。
その代わり住民税が6月だっけか?(住民税詳しくないの誰か補足お願いね)
まあ、そこらへんから高くなって結局同額。
というか定率減税が飛んでるから総額的には高くなっています。

30 :名無しさんの主張:2007/02/08(木) 01:02:36 ID:???
>>26
>>28に補足すると、健康保険料と介護保険料は多く掛けても
給付(現物給付)は少ない人と一緒。


>>27
>>25のズレた発言はおいておくとして・・・。
国民年金の強制加入は60歳になるまでだけれど、厚生年金の適用事業所に勤めている限り
70歳までは被保険者でいられるし、国民年金の第1号でも65歳まで任意加入は可能。
これらを含めて25年加入していれば年金はもらえる。
または、外国生活の期間がある場合、その国が年金協定を結んでいて保険料を納めたことがあれば、
合計して25年あれば加入期間に応じた日本の年金を受けられる。
(海外の年金についても、その国とその国が結んでいる全ての国での合計加入期間が、
その国の受給資格を満たせば、その国の加入期間分の年金がもらえる。)

あとは、障害を負ったときに障害年金をもらうことは可能。
本来は加入すべき期間の2/3以上の期間で保険料を納めていることが条件だけど、
特例として障害を負う原因となった傷病の初診日より過去1年間に未納がなければ受給できる。

老齢年金がもらえないから損というのは早計。
無年金障害者が裁判で敗訴したという報道を見るたびにそう思う。

31 :名無しさんの主張:2007/02/09(金) 08:54:50 ID:TFrHj2HX
国民年金保険料の振替口座にネットバンクって使えるの?

32 :名無しさんの主張:2007/02/09(金) 09:09:15 ID:???
>>31
銀行って許認可事業だから国内銀行として看板上げてるならどこでも一緒だよ。


33 :名無しさんの主張:2007/02/09(金) 09:37:03 ID:???
さんきう

34 :名無しさんの主張:2007/02/10(土) 23:03:55 ID:kfDuWTj1
社保庁改革「分割会社」可能に、法案原案に盛り込む

 政府が今国会に提出する予定の社会保険庁改革関連法案の原案が9日、
明らかになった。
 社保庁を廃止して新たに設置する非公務員型の公法人から、保険料徴収
や年金相談など年金関連業務の一部を分離し、その業務を担当する民間会
社創設を可能とする「分割会社」規定を盛り込んだ。
 公法人職員の給与やボーナスには、勤務成績に応じた能力給を導入する。
原案は、昨年12月に与党がまとめた社保庁改革の基本方針に基づいて、政
府が作成した。
 基本方針は、保険料徴収や年金相談、年金給付、年金加入記録管理などの
「民間へのアウトソーシング(外部委託)を積極的にすすめる」と明記して
いた。原案の「分割会社」は、これをさらに進めたものだ。「分割会社」を
認めることで、公法人の大幅なスリム化が実現する可能性もある。

最終更新:2月10日3時5分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070210-00000101-yom-pol

公務員同様の罰則適用で調整=社保庁解体後の新法人−政府・与党

 政府・与党は9日、社会保険庁を解体して新設する「非公務員型の公法人」に
ついて、年金業務に当たらせる職員の身分を、収賄罪など公務員同様の罰則が
適用される「みなし公務員」とする方向で最終調整に入った。今国会に提出す
る予定の同庁改革関連法案に盛り込む。
 社保庁改革をめぐっては、昨年の臨時国会で公務員型の新組織創設を掲げた
法案が廃案となっている。 

最終更新:2月10日1時1分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070210-00000010-jij-pol


35 :名無しさんの主張:2007/02/11(日) 19:39:25 ID:pR8qMv8E
教えて下さい。

18歳〜21歳 厚生年金
22歳〜26歳 国民年金(免除申請)
26歳〜現在  厚生年金

なのですが、国民年金の免除申請していた4年分は
さかのぼって払った方が得なのでしょうか?



36 :名無しさんの主張:2007/02/11(日) 21:23:46 ID:???
>>35
免除期間は4年(48月)ならば、老齢基礎年金が32/480だけ減額される。
今の価格だと年5万3千円くらいの減額か。
(年金額の計算上、免除期間分は1/3月納付の扱い。)
物価スライドがあるので、実際の減額幅がどれくらいになるかは分からないが、
そのときの満額の32/480の減額は一生変わらない。
解消したければ追納すればいいし、老後の年金が7%くらい減額されても
いいと思うのなら放置すればよい。

ただ、未納と違い、支給要件の判定上では免除と納付に違いはない
(判定は納付済み期間と免除(半額等含む)期間の単純な合算)ので、
免除を受けたことによって年金がもらえないと言うことはない。


37 :35:2007/02/11(日) 22:13:20 ID:pR8qMv8E
>>36

ありがとうございます。

疑問があるのですが
私は国民年金に加入していた期間は4年間で
その間、おそらく初めの1ヶ月位しか年金を支払っていません
残りの4年間はずっと免除だったのですが
それでも32/480減額されたの国民年金をもらうことができるのですか?


38 :名無しさんの主張:2007/02/11(日) 22:35:53 ID:???
>>37
国民年金というか、基礎年金を含めた公的年金は、
その全ての加入期間を合算して25年(300月)だけ保険料を納付(免除でも可)
していれば受給資格を得られる。
(この期間には20歳未満の厚生年金・共済年金の加入期間を含む。)
逆に言えば、20歳になってから60歳になる直前まで全て免除を受けても
年金はもらえる。ただし、この場合の基礎年金額は満額の1/3(=160/480)だが。

あと、32/480の減額というのはジャスト4年間の国民年金期間をすべて
全額免除を受けた場合の減額割合で、免除期間が違ったり、半額免除だったり、
または納付してたりしていれば割合は異なるのであくまで参考まで。

39 :名無しさんの主張:2007/02/12(月) 21:09:37 ID:???
お願いします。

中小を通り越して零細企業勤務ですが、社会保険あって毎月税金とまとめて引かれてます。
先日社会保険事務所から保険証返せと+今後使用した場合無効と知っての使用を
することになるので、詐欺として訴えると高圧的な手紙がきました。
保険料を払っているのに何を寝ぼけているんだと連絡先の社会保険事務所を叱り飛ばしたので
その後はおとなしくなりましたが、年金のほうも国民年金の納付書が届いています。
質問は1.抽象企業は社会保険の加入制度が変わったのでしょうか。
2.年金に二重加入しなければならない制度改正が行われたとしたらもうこの薄給では生活不能なので、
なにか免除等うける方法あったらご伝授ください。お願いします。

40 :名無しさんの主張:2007/02/12(月) 22:51:10 ID:???
1.社会保険の適用事業所の要件が変わったりする改正はない。
2.二重加入することは法律上出来ないし、そのような改正はされていない。
  (厚生年金は国民年金の第2号被保険者であるが、この場合国民年金から
   保険料を取られることはない。)

可能性としては、勤め先の企業が政管健保・厚生年金の違法脱退をしたかも。
で、保険料を資金繰りに使っているかも。

企業のある地区を管轄する社会保険事務所に加入の状態を問い合わせた方が良いかと。

ただ、上のような事態だとすると違法状態を解消すると倒産するかも・・・。

41 :名無しさんの主張:2007/02/12(月) 23:38:27 ID:lcBJoPPV
やられた?

42 :39:2007/02/13(火) 08:20:30 ID:???
なんとなく事情は読めました。ありがとうございました。
まあ公租公課なんて天引項目で所得税も住民税も社会保険もまとめて記載してる明細出すような会社ですから。

問い合わせ、をしたところで状態が変わるわけではないですよね。
実際社会保険事務所を叱り飛ばしたときに、保険料はしっかり給料から天引きされてるぞと言ったら
事務所の人はそうですかと引き下がってしまいましたが。

保険料を本人でなく会社を信用して会社から払わせるようにしたのは社会保険の制度によるものですよね。
強制の加入をさせて、かつ会社に支払の委任をしているわけでもないのに
払ってもらえなかったから即本人に請求する?やりかたは会社もさることながら、
社会保険の制度にも納得いかないものを感じました。

43 :名無しさんの主張:2007/02/13(火) 08:35:12 ID:???
年金未納で差押予告通知が北・・・
32万払えだとさ
社会保険事務所に来いとあるけど、払う場合って現金持ってこいってのかな・・・
預金口座差し押さえられると、引き出しとかも全く出来なくなるの?

44 :名無しさんの主張:2007/02/13(火) 11:09:14 ID:???
>>43
払えないなら免除の申請すれば大丈夫
http://www.sia.go.jp/top/gozonji/gozonji02.htm

45 :名無しさんの主張:2007/02/13(火) 21:53:07 ID:???
>>42
いや、変わらなくはない。
少なくとも国民年金保険料の未納は解消されるし、
その期間の厚生年金の保険料は会社が天引きしているので払う必要が無くなる。
ただ、企業の状態によっては倒産する可能性も考えられると言うこと。
(ただ単にその会社がケチっただけかもしれないし。)

> 保険料を本人でなく会社を信用して会社から払わせるようにしたのは社会保険の制度によるものですよね。
> 強制の加入をさせて、かつ会社に支払の委任をしているわけでもないのに
> 払ってもらえなかったから即本人に請求する?

誤解の無いように言っておくけれど、厚生年金保険料は企業に支払い義務を課している。
(厚生年金保険法第82条、第83条)
また、被保険者負担分の保険料は源泉徴収(いわゆる天引き)によることも法律で定めている。
(同法第84条)
ただ、企業が偽装廃業した等と届け出たりすれば、その企業に勤めていた被保険者が国民年金の
第1号被保険者となるための届け出をしなくてはならないので、こういう対応になったのかと。

場合によっては企業財産の差し押さえの必要もあることから、
未納を解消したければ社会保険事務所への通報は早いほうが良いかも。

46 :名無しさんの主張:2007/02/14(水) 00:34:37 ID:dsGESmhz
国民年金を今まで払った事がないのですが、社会保険には入る事できますか?
恥ずかしい相談ですが。
会社は年金手帳を提出すれば入れるみたいなのですが、未納なので…。

47 :名無しさんの主張:2007/02/14(水) 01:12:33 ID:???
受給資格を得るのに25年は長過ぎるね。
23年間払って受給資格無しなんて悲惨だろ。

年金は払った月数に応じて、譬えそれが数ヶ月でもその割合に応じて貰える様にするべきだな。
そうすれば今まで諦めていた人達も払い出すだろう。
未納解消の妙案だと思うが。


48 :名無しさんの主張:2007/02/14(水) 01:25:43 ID:???
>>46
入ることは可能、というか強制加入なので入らないといけない。

49 :名無しさんの主張:2007/02/14(水) 01:30:10 ID:???
>>47
長いか?
現行法では全国民ともいずれかの制度に強制加入だし、
それらの合算で25年を満たせば良いんだから、
本来は25年に満たないで無年金なんてことなどあり得ないんだが。

つまり、25年の加入期間を満たしていないのは義務を履行していないたわけ者で
それなりのペナルティーもやむを得ないと思うのだが?

本当に払えないんだったら免除出来るし、それは25年という条件の判定に
加算されるんだから(年金額はともかく)無年金にはならないし。
逆に言えば免除が通らないで払えないのは、所得要件が厳しすぎる可能性を除けば
身の丈に合っていない生活をしている贅沢者という事だと思うんだが。

50 :名無しさんの主張:2007/02/14(水) 09:05:33 ID:OGt2XwY5
70歳未満の国民健康保険加入者なんですが
高額医療費の返還で計算が合わないんです。

医療費(保険内)が111810円、返還額が38879円。
80100円+(医療費-267000円)*1%だから
限度額が78548円、返還額が33262円になりません?

51 :名無しさんの主張:2007/02/14(水) 19:06:47 ID:???
医療費=10割相当を言う。111810/3*10≒372770
自己負担限度額は80100+(372770-267000)*0.01=81157
自己負担3割 111810- 限度額81157 =30653 あれ、合わないな

…えっと、それ18年9月以前の部分かな?
111810-38879=72931(自己負担限度額) で72300円+αだった
18年9月以前の数字に近くなる。

52 :名無しさんの主張:2007/02/15(木) 11:55:01 ID:u5vGhis2
今日は支給日

53 :複雑屈折:2007/02/15(木) 12:09:00 ID:y9lr1w50
>>47 賛成

払い込み期間が
24年だった人は96%支給
   :
   :
2年だった人は8%支給
1年だった人は4%支給

って具合だと「公平」感があって納得できるのにね

54 :名無しさんの主張:2007/02/15(木) 22:41:38 ID:???
凄いなぁ。
義務を果たしていなくてもサービスを減らせば公平だなんて思えるなんて。

税金を50%過少申告した代わりに、住民サービスは半分でいい
なんてやったらきっと社会がめちゃくちゃになるね。

55 :名無しさんの主張:2007/02/17(土) 21:55:51 ID:beCqYtyJ
【おいおい】基礎年金番号漏れ、記録に不備5000万件・社保庁調査、年金減る恐れも
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1171670193/l100
【社保庁廃止】新設法人名は「日本年金センター」「日本年金機構」など候補に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171661327/l100
【何コレ】社保庁廃止、新設法人名は「年金センター」に【ふざけてるの?!】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1171651015/l100
【芸能/地域】北海道厚生年金会館の存続を願い… 中島みゆき、郷ひろみらが“お宝”をオークションに無償出品[02/16]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1171629747/l100
年金受給をしている同人作家の集い
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1171599222/l100



56 :名無しさんの主張:2007/02/18(日) 22:00:21 ID:ShLwaAlA
河村衆院議員:「議員特権、多すぎる日本」 持論力説−−高崎 /群馬

 民主党の河村たかし衆院議員が17日、高崎市内で講演し「日本は議員特権が
多すぎる。議員の仕事はボランティアでもいいくらいだ」と持論を力説した。
テレビ番組などでも、議員の年金や宿舎の問題を鋭く批判する姿で知られる河村氏。
「特権は税金の無駄。議員自らが変わらないと行政改革はできない」と、地元・
名古屋弁の軽妙な語り口で、聴衆約300人の笑いを誘った。
 河村氏は県内の同党関係者と会い、「石川たかお君を励ます会」に出席。同日夜は
伊勢崎市内で開かれた「石関貴史後援会 女性・青年部 新春の集い」にも姿を見せた。
【鈴木敦子】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070218-00000027-mailo-l10

57 :名無しさんの主張:2007/02/19(月) 05:11:02 ID:RgJzroR7
相談です
私と母親(共に無職)が兄(同じ町内で別居)の扶養で保険に入っているのですが、
保険証は普段、兄が所有してまして必要な時に借りに行くのですが、
急に必要な場合もあるので家にも保険証を置いておきたいのですが、
保険証を分ける事とか出来るのでしょうか?

58 :名無しさんの主張:2007/02/19(月) 05:55:18 ID:???
>>57に便乗質問)
学生でもないのに別居で扶養に入れんの?


24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)