2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【】 引きこもりは、集団主義の国だけにいる 【】

1 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 23:28:56 ID:???
語る

2 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 00:17:33 ID:???
まぁアメリカにゃそういうの殆どいないって言うし、文化の歪みなのかもな。

3 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 03:17:05 ID:???
度々の企画スレお疲れ様です。

今度、あなたとは、共闘したいと思います。
ヒキコモリ・ニート擁護陣営として協力したいです。

日本人は自虐的で、内にこもる傾向がありますね。
それから、学校や職場で異常に協調性が要求されますね。

4 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 05:58:24 ID:???
つーか、そもそもニートがいる国って日本以外だとどこが該当するの?

イギリスはニートという言葉の発祥の地だからそれなりにいるんだろうと推測できるけど、
後はどんな感じ?

5 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 08:19:54 ID:SlJchpx4
アメリカにも引き籠りはいますよ。
ちなみに、世界初のストーカーは、引き籠りでした。


6 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 15:28:13 ID:???
>>4
ニートなんて世間で広まってるのは日本だけ。
イギリスでも使わない。

7 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 16:37:57 ID:???
>>6
「言葉が広まっている」のと「それなりにいる」のは違うよ。

8 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 16:48:11 ID:???
先進国ではヒキはどこでもほぼいるらしい。
ただ日本と韓国が特に多い、儒教文化と関連あるのかも。
しかし、欧米では、ヒキのように内に向かわず、
街でたむろするようなドキュンになるほうが多いらしい、
だけど、ヒキはいる。

ニートは世界中何処にでもいる。
先進国にもいるし、途上国にもいる。
一族の中で特に稼ぐ一人が数人を養うという習慣の国もあるし、
そもそも、みなが働くという習慣がない国も少なくないし、
世界的に見ると日本のみんな働け、働かなければ非国民だ、という
勤勉道徳のほうが珍しいらしい。

以上、切り売り。

9 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 16:54:38 ID:???
日本のヒキ・ニートの特徴をいうと、
人間関係を不安にしているということだろう。
人間関係が駄目なだけで、どうしてひきこもったり、社会に出られなくなったりするのか、
というところに日本特有の性質があるといえる。
私見では、彼らがもっとも恐れるのは同年代との人間関係であると見ている。

よく、欧米では子供は成人したら追い出されるという説が
出回ってるけど、これはどうもそうとは限らないsらしい。イタリアとか。

また、日本では、ヒキ・ニートというのは怠け者、親不孝者というふうに、
否定的な捉えられ方をされることが多いが、
こうした捉えられ方は諸外国ではあまりされていない。
これは日本の社会に儒教道徳や精神論が根強いからだろう。

10 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 00:38:01 ID:???
>>4
イギリスの記者がニートって言葉を知らなかったって、どっかで読んだ。
浸透はしてないらしい。

11 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 01:12:59 ID:???
>>10
>>7

12 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 23:17:46 ID:???


13 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 23:41:14 ID:rM93lvOe


14 :名無しさんの主張:2007/01/26(金) 00:20:36 ID:vGdVZ5mI
サラリーマンになるわけにはいかないんですよ。
リーマン歴は、おれの経歴を汚すだけなんですよ。
セレブの人生こそ本当の人生!
おれは、サラリーマンにはならない!

15 :名無しさんの主張:2007/01/26(金) 00:34:23 ID:???
新しいもの異質なものをすぐカテゴリー別けして観察し批判しようとする
マスコミなんかがナンチャラ族とか勝手に名前をつけて広め反感対立を煽る
集団主義者のほんとに悪い習性だ

16 :名無しさんの主張:2007/02/02(金) 11:15:41 ID:B744/VdA
ほしゅあげ

17 :名無しさんの主張:2007/02/02(金) 12:06:51 ID:???
>人間関係が駄目なだけで、どうしてひきこもったり、社会に出られなくなったりするのか、
>というところに日本特有の性質があるといえる。

>>9
無口な人、付き合いの淡白な人を徹底的に非難する傾向がこの国にはある。
そんな気がして、オレも苦しんでいます。

18 :名無しさんの主張:2007/02/09(金) 13:41:23 ID:Ol2t7KAg
協調性を要求しすぎる、日本の社会は。

先日、ある機会で写真入りの求人誌を見る機会があったんだけど、
どれもこれも、
みんな仲良しとか、友達みたいな関係の職場とか、
和気あいあい、とかそんなのばかり。アホか。
別に仲良くするのが悪いといってるんじゃない。
みんな仲良いというのは、一つの優れた関係の形態だ。
だけど、それはあくまで皆が、みんな仲良しで良好な関係を
築ければ、の話だ。
それなのに、対人恐怖の若者、職場の人間関係を恐れる若者が
いるのは不思議な話だ。
実際は合わない人は受け入れなかったり、見下したりして
良好な、また無難な関係すらも築けていないのが実情だろう。

協調性といっていながら、合わない人は受け入れないのに、
協調性を要求する。
このジレンマこそ、対人恐怖、コミュニケーションを苦手とする
若者の問題における要点ではないかとみている。
むしろ協調性のないのは、ひきこもり・ニートでなく、グループの側だ。
連中こそ対人能力が実は低いので、合わない人と
良好な、あるいは無難な関係を築けない。
あるいは受け入れても、見下した関係とかそういうものであったりする、
これでは人間関係を恐れるようになるのは当然だ。
そのしわ寄せを受けているのが、ひきこもりやニート。

暗い人、おとなしい人が、このことにより不利益を蒙っているなら、
彼らは犠牲になっているといえる。彼らを非難するなどとんでもない。
問題は、人間関係に適応しているグループの連中の傲慢にある。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)