2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめ問題の解を追求し近代国家に。

1 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 15:02:39 ID:BDbiVDAU
いじめ先進国の日本。陰湿さの道を究めつくした日本。
もういいではないか。
ここらでいじめ問題の解をとことん追求し、現実に適用し、
いい加減近代国家になろう。
そしてその成果を他の国の人にも分けてあげよう。

2 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 15:31:35 ID:???
んじゃ、買ってやれ。
10億円だってさ。

★いじめ・虐待や少子化の解決策譲渡
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164509151/

3 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 15:47:59 ID:BDbiVDAU
日本人が言う「空気」ってほとんどの場合陰湿な性質のものなんだよね。
要するにほとんどの日本人は個性とか変わった行動とか一切認めたくないんだよ。
認めるのは自分が得をする時だけ。
いいムードっものがこの社会全体にない。
それなので、集団主義の弊害を語るのではなく、
ここでは、日本でこれからいいムードをつくっていくには
どういうことが成り立ちうるか、という前向きな方針を検討したい。


4 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 15:49:06 ID:BDbiVDAU
社会構造的に将来のいいムードをどう作ろうか、というテーマです。

5 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 15:56:07 ID:4Ks+8wXD
>>1
イジメが自殺につながることはよくない。
だから緊急な対策が必要なのは肯定します。
ただイジメは人間社会からなくなることはない。
たとえ教育の現場から根絶できたとしても、
イジメという免疫をもたない子供達が社会にでたときに
うけるイジメに耐えられるのだろうか?


6 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 16:03:22 ID:BDbiVDAU
>>5
いじめ自体がなくなることはないよ。
ただ、問題はいじめが学校の環境だけで起こってる
わけではなく、
この社会全体が暗いいじめ体質を相続してきたんだよね。
それなので、単純に言うと、もっと明るいいいムードの社会、
産業社会をつくろうよ、ということです。

7 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 16:13:32 ID:4Ks+8wXD
>>6
世界には様々な国がある。
イジメが人間のコミュニケーションの一部だと認識している国もあるし
イジメはイビリの一種で若者が成長していく過程でうける修行という風に
認識している国がある。
実際に日本でも職人の世界や芸人の世界などの専門職では親方や師匠や先輩の
弟子や後輩に対するイビリが存在する。
そのイビリを自分が成長する材料と捉えるかイジメと捉えて拒絶するかで
本人のその後の方向が決まることだってある。
グローバルな時代にイジメは一国の日本国内でこじんまりと解決することは無理だと思う。
全世界のイジメに対する価値観を研究して対処していくことが大事だと思うね。

8 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 16:16:42 ID:BDbiVDAU
イビリが職業訓練上必要だと。。。
う〜ん、その考えを広げるとなんでもOKになっちゃうんだよな。
極端な話、相手を成長させるために戦争も場合によって問題なしと。

9 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 16:20:35 ID:BDbiVDAU
いじめって職業上の訓練とはまったく関係のないところで
単に性格の悪さ、コンプレックス(過去にいじめられた経験)に由来してるんだよね。
同列に論じるのは無理がある。ただ、仕事で教えるときにいじめてきな要素が大きく
出てくることはあるな。

10 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 21:04:46 ID:FBxYWbdl
いじめかどうかはメッセージを伝える側が
「悪意」に根ざしているか「善意」に根ざしているのか。

厳しさが相手の成長を願ってのことなのか、
害悪をもたらそうとしているのか、

そこを考えたい。

11 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 21:12:37 ID:YRWy/oAI
>>10
いじめは害悪。
害悪の程度がコントロールできているかできていないか、というところだろう。
限度を見誤れば、成長を願ってるはずだったのに死なれる。
限度を見誤れば、潰そうとしてたのにビッグになったかつてのいじめられっ子のご機嫌を取る。
その後の自己弁護とかも、限度を見誤ると何だか面白いことになりそうだな。
まあ、調子にのってはしゃぐ馬鹿には、どの道幸福な老後は無い。

12 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 22:22:31 ID:RkdFLLwL
原爆は国家への体罰!

13 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 16:09:15 ID:YWgBrUpJ
「いじめられない努力は大事」と言う主張が
いじめ問題では「いじめる側」にも「いじめられる側」にも問題があるという
誤解を生みだしている。
また、「いじめる側」の自己弁護・正当化を助長している。

「いじめられる側」の「いじめられない努力」が無いことでいじめが生まれるのではない。
「いじめる側」がいじめをしなければいじめは起こらない。
つまりいじめ問題は100%「いじめる側」がつくり出しているのである。


14 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 16:13:43 ID:crhxCFb1
犯罪者を予知して・・っていう映画のように
未成年の園内犯罪は、すべて国家管理で成人と同時に
情報開示。保険証に追記できるようする

15 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 17:36:31 ID:Kn9gP7R0
どうでもいいから
お前らは取りあえずちゃんと学校いって
もう自分がいじめられないように努力しろ

16 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 18:39:22 ID:bQxFtVhw
>>15
いじめっ子?

17 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 18:46:54 ID:YWgBrUpJ
>>16
っていうかただの馬鹿

18 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:13:49 ID:u6nOi9dR
どうでもいいから
お前らはちゃんといじめ主犯の実名入れたメール書いて
校長と市町村教委と都道府県教委と文科省をCc.欄に入れろ

19 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:19:42 ID:???
それで日本がいじめ先進国ってどこがデータ出してるの

20 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:22:27 ID:bQxFtVhw
データなんかいらんだろ。データがそろってなきゃ、自分の感覚も
信じられんのか?

21 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:25:00 ID:???
>>20
団塊は黙ってていいよ

22 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:25:56 ID:bQxFtVhw
団塊乙。

23 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:48:32 ID:???
>>19
いじめ先進国かどうかなんてどうでもいいし、興味ない。
問題を解決したいと思うなら解決する。それだけのこと。

24 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 22:43:31 ID:???
>>23
知らないならレスつけなくてもいいですよ
自分の感覚(笑では、あなたみたいな場違いな低能がいるからいじめがなくならないのだと思います

25 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 22:43:56 ID:XQpk16Iy
「教育の論理はまさしくストーカーの論理です」by内藤朝雄

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4876721041/

「本来子どもたちは学校を愛しているはずです。
 学校という共同体の中にあってこそ、子どもたちは至高の喜びを感じるはずなのです。
 それなのに、今子どもたちは学校を全然愛そうとはしていません。これはどうしたことでしょう。
 これはゆきすぎた経済の論理が子どもたちを堕落させているからだと思うのです。
 消費社会の欺瞞が、子どもたちを学校から遠ざけているのです。わたしは社会に怒りを感じます。
 消費社会のめくらましから切り離すことができれば、子どもたちは自発的に学校を愛するようになるでしょう。
 学校の中で友だちと共に学び共に育つことこそ子どもたちが本来あるべき姿なのです。」

「本来彼女は僕のことを愛しているはずだ。僕との理想の愛を生きてこそ、彼女の本当の幸せがあるのだ。
 それなのに、彼女は僕を全然愛そうとはしないじゃないか。これはどうしたことだ。
 あの男が彼女を堕落させているんだ。あの男のうわべだけの優しさが彼女を真の愛から遠ざけているんだ。
 あの男が憎い。あの男さえいなくなれば、彼女は自発的に僕を愛するようになるだろう。
 僕の部屋の中で僕と一緒に熱い愛をはぐくむことこそ彼女の本来あるべき姿なのだ。」

26 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 22:51:54 ID:bQxFtVhw
まあ。いじめ先進国って、よくある誇張表現ってだけなんだよね。
データとか言われてもな。。。

27 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 22:52:33 ID:???
>>24
わざわざご親切にありがとうw

28 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 00:06:21 ID:6LkXh2F7
単純に住み分け。

29 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 12:40:27 ID:VDR+0upu
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

30 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 12:56:45 ID:abdwhlOX
馴れ合い学級のイジメが多くて
管理学級も多いらしい
親密な学級がいいらしいが
親密を醸成するには
自己同一性を確立しなければならないので
イジメとストーカーは同根であるのかもしれない
分かったところでどうしょうもないよが本音です

31 :シマリス:2006/12/09(土) 11:06:36 ID:eShFzjNr
[いじめる?」 「いぢめるいぢめる?」


いじめられなく、するには、、いじめられた生徒は学校が推薦入学させる。
そうするといじめるやつが減る。

32 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 12:56:55 ID:???
解決不能 → 古代国家のまま

33 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 13:49:18 ID:mMhkRZNP
>1
いじめ問題は古今東西にあります。
日本の特産物ではありません。


34 :名無しさんの主張:2007/01/26(金) 07:55:47 ID:???
受験勉強の解答だけでなく...

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)