2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

元号はもう不要? Part2

1 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 01:17:52
前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1134726488/

A-1.元号そのものを廃止。西暦に統一する。
A-2.元号そのものを廃止。皇紀に統一する。
A-3.元号そのものを廃止。非宗教的な新たな通しの年号を創設する(地球誕生紀元とか人類誕生紀元とか)。
B-1.西暦を原則とする(元号は消滅しない)。公文書は西暦で統一。
B-2.西暦を原則とする。公文書は元号・西暦併記にする。
C.現状を維持(公文書は元号表記とする)。

争点
・公的機関の西暦使用は憲法違反か?
・西暦の強制は憲法違反か?

2 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 01:22:09
Cを支持する。
現状を変えなければならないほどの問題はなく、変える必要性はない。
C以外の案にする場合、そのメリットがデメリットを上回ることが証明されなければならない。

3 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 01:28:34
埋め立て完了age

4 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 01:37:38
一番バランスが取れたB−1でいいよ。

5 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 01:40:42
>>2
まあ、コンピュータ管理時代においては、通し年号の方が有益だね。
メリットとしては小さくない。

データベースに関してはどう管理しているのか知らんけど、
いちいち元号が変わるたびにテーブルをいじったりサブルーチンを追加したりするのは無駄だわな。

もっとも西暦なら全く問題がないというわけでもないが。
現に2000年問題や2001年9月9日問題もあったし、今後においても2038年問題や10000年問題もある。

元号でも昭和100年問題(2025年問題)なんてのもあるけど。

安田生命は皇紀を使ってたので、2040年が心配・・・なのかな?
ってか、明治安田生命になった後も皇紀のまま運用しているのかどうかしらんが。

6 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 01:52:00
スレッドが改元されて熱も冷めたところで、
>>1にない案を。

現行の元号の最大の欠点って、今の元号が、いつ、何に変わるか
分からないってとこにあると思う。で、変えるときには
突然かえなきゃならないってとこにあると思う。
今平成18年でも、50年後が何年になるのか分からないって
こんな馬鹿な話は無い。

そこでだ。新しい元号の案として。次の甲子の年1月1日で改元、
以降ずっと60年周期で改元すればいい。
でもって、改元のときに慌てないように、
前もって次の元号や次の次の元号を決めておく。

メリット
・元号をまたぐ計算が比較的楽ちん
・コンピュータシステムにも比較的優しい
・キリスト教に由来しない
・干支に密接な暦法なので、年寄りも伝統好きも大喜び
・縦書きももちろんカッコいい

デメリット
・天皇陛下の存在感がちょっと薄くなるかも。
・崩御後つけられる天皇の名前(昭和とか神武とかの)が唐突で浸透しづらいかも。

7 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 01:53:19
>>5
どうだろう。
「個々人のアイデンティティや宗教的価値観の尊重」>「利便性」
だと思のだが?

8 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 01:55:09
>>6
前スレでは「100年ごと、西暦01年に改元する」案もあったっけ。

9 :5:2006/10/04(水) 02:11:07
>>7
うん。
それは当然検討に値する話だ。
ただ、メリット・デメリットの話なら>>5のような言い分になるかと。

10 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 06:04:27
B-1にきまっておろうが。

11 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 08:24:05
>>10
理由は?

12 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 09:24:40
西暦1868年を元年とする四文字新年号「日本近代」を使えばいい。
西暦1945年を元年とする私年号「戦後」も各自自由に使ってるし問題ない。

13 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 09:31:34
「戦」の字が縁起が悪いよ

14 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 19:17:33
>>11
>>10じゃないがB-1にきまってるよ、理由は言うまでも無いことだが
元号より西暦のほうが利便性において圧倒的に勝るからさ。

十分に準備期間を経たうえ、適切なタイミングで公文書が西暦に切り替えられれば
民間にも穏やかに自ずと元号から西暦への切り替えが促されて、
人々は年号の不便から開放されて西暦の利便性をさらに享受できるようになる。
だいいち制度をB-1に変更するためにかかる経済的コストなんて
一回の改元のコストと変わりやしないだろ?
でもって、元号より西暦のほうが利便性において勝る、
もっとちゃんと言うと、西暦のほうが、社会が負担する経済的コストが安くあがる、
ということについて、異議は今までまったく唱えられていない。

にもかかわらず、なぜここでは結論がB-1に収束せず議論が続いているかというと
>>1の最後の争点や>>7みたいな事を考える人もいるから。
逆に言えば争点はそこしかない。

15 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 19:34:55
天皇も元号も神道信者や天皇教徒達のように使いたい奴だけが使っていればいい

利便性が国際競争力になる時代に制度としてある天皇や元号が足かせになることは避けたい

信者のニーズは信者だけで守っていけば良い

国際競争に勝つことが重要なこれからの日本に国際基準ではない元号は社会の要請を満たせない

16 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 20:09:14
>>14
経済的コストと利便性だけしか考えない、薄っぺらな考えだな。
そういう間違った考えが、この国を駄目にする。住居表示の愚行を繰り返すのか?

17 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 20:12:51
>>15
そこまでして「国際競争」に「勝つ」ことに何の意味がある?
個人の自由を否定して、戦争に勝つことのみを目指した時代に似ているな。

18 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 20:14:54
「個々人のアイデンティティや宗教的価値観の尊重」>「利便性」

このことを再度主張したい。

19 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 20:17:47
元号は昭和または平成で固定してほしい。天皇が変わると元号も変わるっていうのは
やめにしてほしい。今年は昭和何年だ?って考えてから年数を数えてるから。

20 :名無しさんの主張:2006/10/04(水) 20:32:21
>>17
住居表示は失敗と言い切れるの?
あれが失敗だった、愚行だったと考えてる人なんてそれこそ少数派じゃないの。
言っちゃ何だけど、日本橋・神田・市谷あたりの
コマゴマと残されてる町名はキモイよ。

21 :5:2006/10/04(水) 20:58:12
つーか、「利便性だけ」を追求するなら、とっくの昔に国語が英語(あるいはエスペラント語w)になっていたと思われ。
まあ、いつ変化するかわからない年号ってのは、ローカル言語とはまた違った意味で不便ではあるのだけど・・・

具体的な例で言うと、「平成30年を目処に○○に着手する見込み」という記事を見ても、
途中で改元された時に問題の「平成30年(要するに西暦2018年)」にしっかりそれを思い出せない可能性が高い。
だもんで、その時になってちゃんと思い出せるように、必然的に「西暦2018年」と脳内変換して覚えるようになる。


・・・んー
書いてて思ったんだが、これはこれで脳トレになるかも。

>>19
元号統一型で覚えるなら、昭和より享和で覚えた方が楽だよ。
享和元年が西暦1801年。

もうちょっと古いのだと文亀。
文亀元年は西暦1501年。

残念ながら西暦1001年は長保3年なのであまり使えないが・・・

元号ヲタが「昭和○○年」とか「平成○○年」って言ったら
「えーと、それは享和に直すと何年?」って聞き返せ。
「西暦に直すと何年?」というより反論を食らいにくいと思う(とっさに答えられるかどうか知らんけどw)

下三桁目のズレだから皇紀(下二桁目のズレ)より楽に覚えられる。

22 :名無しさんの主張:2006/10/05(木) 01:22:25
>>20
キモいかどうかという点では、日本全国緑町だとか
栄町だとかだらけのよりは、日本橋界隈の古い
町名が残っているところのほうが風情があっていい。

地名も文化、元号も文化。

ただ、利便性では西暦のほうが優れている。

23 :名無しさんの主張:2006/10/05(木) 01:43:21
西暦のが不要
欧米人の押し付け

24 :名無しさんの主張:2006/10/05(木) 02:01:52
じゃあ、平成表示年+1988とすればいい。
単なる表示上のオフセット値。

25 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 10:37:43
日常生活で西暦も使うようになったのは、実はほんの最近のことなんだけどね。

26 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 12:06:22
平成に入ってからですね。

27 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 12:45:25
>>25
「せんきゅうひゃく」って言うのはまどろっこしかったからね。

20年前(正式な書面上はともかく、普通は昭和は省略しても通じた)
「せんきゅうひゃくはちじゅうろくねん」VS「ろくじゅういちねん」

10年前(平成を省略する人は少なかったが一桁なので言いやすく覚えやすかった)
「せんきゅうひゃくきゅうじゅうろくねん」VS「へいせいはちねん」

現在(世紀をまたいで劇的な形勢逆転)
「にせんろくねん」VS「へいせいじゅうはちねん」

ついでに言うと、自分は元号はもう不要(>>1 B-1)だと思うが
西暦の上二桁を省略する奴は、欧米カブレに見えて生理的に嫌いだ

28 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 12:55:25
俺的には、御巣鷹山の事故は1985年というよりは昭和60年なんだが、
阪神大震災は平成7年ではなく1995年ってイメージ。

皆さんはどうですか?どのあたりから西暦イメージになる?

29 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 13:55:02
「アレは何年だ?」
と聞かれた人が
「昭和10年です」とか元号で答えたら使えないやつだと感じる

明治以前の歴史に元号なんか使う人はいない
元号支持者は大日本帝国までの歴史を見ない人

30 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 13:55:26
確かに平成になってからかな。
中学高校時代は「昭和62年」で記憶してる。

31 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 14:00:06
>>29
「アレは何年だ?」
と聞かれた人が
「昭和10年です」とか元号で答えたら理解できずにチンプンカンプンになるようなやつは
使えないやつだと感じる

昭和の歴史に西暦なんか使う人はいない
元号否定論者は「歴史=受験科目」としか見ない人


32 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 15:29:56
改元って経験的にめったに無いことって気がするけど
順当に行けば、自分が生きてるうちに、これからあと3回
年号が変わるんだよな。

33 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 20:59:46
>>31
普通の感覚だと>>29だと思うよ
年寄りは自分の生きた時代だけしか見えないから昭和とか使うけど
昭和10年も昭和50年も今の時代では区別がつかない
年寄りと違ってイメージが湧かない
慶応とか明治なんて言ったら馬鹿じゃないかと思うよ
西暦なら1900年なら100年ほど前だって分かるけど明治じゃ分からない

34 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 22:50:28
>>33
「年寄り」って(笑)
30代以上の大人にとっては「昭和○年」の方が一般的。
昭和じゃピンと来ないなんてのは、ガキだけだよ。

35 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2006/10/07(土) 22:53:22
とりあえず、電算システム上は大きな問題だな。
特に役所は。

36 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 23:02:33
>>35
「平成18年」=「2006年」という置き換えができればいいんじゃないの?
過去の改元期日のデータも入れておけば、
「1926年12月1日〜31日」=「大正15年12月1日〜昭和元年12月31日」に変換される。
難しいプログラムでも何でもないよ。改元されたら改元の情報を追加すればいいだけ。

37 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 23:07:19
というか、
「明治元年」=「1868年」
「1900年」=「明治33年」
「大正元年」=「1912年」
「昭和元年」=「1926年」
「平成元年」=「1989年」
「2000年」=「平成12年」
くらいは常識レベルの知識でしょ?普通の社会人だったら。

38 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2006/10/07(土) 23:12:34
>>36
自前の場合は共通部品1つかますだけだよ。

外部からのインデータが、改元期日を無視していて、それが「仕様」だと言われるんだが。

39 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 23:15:19
元号賛成なんだが、一世一元の制やめてほしい。天皇崩御で年の途中に
年が変わるのは正直迷惑。それに今のままだと後○○天皇とか出なくなるから
つまらん。例えば旧皇族の男系男子が復帰して即位した場合、後継体天皇しか
ありえないと思うわけだが、今のままではそれもできないから不満。

40 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 23:26:30
>>39
上の方で提案されていた「60年ごと、甲子の年の元旦に改元」案や
「100年ごと、西暦下二桁01年の元旦に改元」案ではいかが?

41 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 23:28:08
改元ってその度になんかしなきゃいけないから
経済効果あるんじゃね?

42 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 23:34:17
>>41
スタンプや伝票用紙、プログラム変更などだから、それほど大したことではない。
平成改元のときは、むしろ「人心一新」効果の方が大きかった気がする。
TVのバラエティ番組のスタジオセットに「平成」の大きな文字が置かれていたり、
当時は何でもカンでも「平成の○○」と呼ぶのが流行ったっけ。
1989年に限って言えば、若者も「1989年」より「平成元年」という言い方を好んでいた。

43 :5:2006/10/07(土) 23:35:25
>>41
無駄な浪費を経済効果と呼べるならその通りだな。

ってか、そんな経済効果で良いなら、毎年新紙幣を発行した方が早いと思われ。
新券切り替えにおける経済効果はかなり高いよ。

44 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 23:37:31
まあ、改元は経済効果のためにやるものではないからね。

45 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 23:38:41
きれいにまとめられちゃった・・・

46 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 23:47:53
何年毎に改元とかきっちり決めてしまうのもらしくないと思うので、
例えば10内閣毎に改元とかしたらどうだろうか。もちろん改元は新年からで。

47 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 23:52:49
>>46
あとは、新憲法施行の年に改元とかね。
憲法が変わらない限り、元号も100年でも200年でも変わらない。

48 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 09:18:25
10内閣1元号にした場合で数えてみた
(同じ人物の第何次内閣は、間に別内閣がある場合は独立した1、
続いている場合は同一内閣として計算した。
10内閣変わった次の年の元日から改元した)
元号1:17年(1888〜1901):近代化への古き良き時代
元号2:21年(1902〜1922):日露戦争に勝ち一等国となった時代
元号3:12年(1923〜1934):関東大震災から戦争への不穏な時代
元号4:11年(1935〜1945):戦争中の暗い時代
元号5:15年(1946〜1960):復興への混沌とした時代
元号6:29年(1961〜1989):復興期。黄金時代
元号7:17年(1990〜2006):バブル崩壊から再生への時代
元号8:  (2007〜  ):日本再生の時代へ(なるといいなあ…)

10内閣毎に区切ってみると時代をよく反映できてると思う。
「(元号4)の頃は酷かったが(元号6)は良かったなあ…」とか
「戦前でも(元号2)の頃は良かった。(元号3)になってから悪くなった」
とかできるし。

49 :アヤウラ タダマサ ◆k25EWshvIY :2006/10/08(日) 09:23:29
天皇自体、天(あま)でもなんでもないし、

日本人かどうかすら不明だし、廃止でいいよ。

50 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 13:11:12
ここは元号の話題ってことで。

51 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 15:23:12
10内閣だと頻繁に変わりすぎなような気もするので、
20内閣にすると丁度いいかも
元号1:38年(1888〜1922):戦前の良き時代
元号2:23年(1923〜1945):戦前の暗い時代
元号3:44年(1946〜1989):復興から経済大国への黄金時代
元号4:17年(1990〜  ):バブル崩壊から日本再生への時代

ただ内閣が続きすぎると100年になるケースもあり得るのでMAX99年とかに
するといいかも(3桁になると何かと面倒だろうから3桁になる制度は避けるべき。
まあ現在でも可能性はあるが)

52 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 15:53:32
若い世代がみんな嫌いな押し付け天皇制が30年後ぐらいにはなくなる
馬鹿みたいな元号も無視してれば消える
ウェブに世界共通言語じゃない元号は乗らない
天皇のような世界の嫌われ者も時代から信者とともに消える


53 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 15:55:43
元号よりもこのスレッド建てたような
キチガイ左翼やチョン等の
集団ストーカーをどうにかしてくれ

54 :5:2006/10/08(日) 16:18:32
>>47
いざ軟性憲法になったら大変なことになりそうだな。
ドイツとか、何回憲法改正してたっけ?

まあ、昔は数年で改元なんてこともしばしばあった(むしろ10年以上同じ元号が続くことが稀だった)のだから、
原点回帰といえないこともないか・・・
http://homepage1.nifty.com/kitabatake/rekishi9.html

55 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 19:14:27
世界共通言語じゃない日本語も消えるの?

56 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 19:20:13
>>52
押し付けが嫌いな個人主義世代は20代
10代はだいたい右翼だよ

30年後になくなるとしたら40年後に復活する罠w

57 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 19:37:14
学生時代に真っ赤だった奴が、大人になって右傾化するのはよくある話。

58 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 19:38:03
>>55
日本語も消えると思うよ
コミュニケーションに当たり前に英語能力が必要な現在
英語表記が標準で喋れない人も翻訳機は必携
2万円で通訳代わりの翻訳機は売ってるよ
引きこもりのニートでさえネットゲームで国際コミュニケーションできるのが当然の資質だよ

59 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 19:39:46
>>56
ジジイが適当な事いってんじゃねえよ


60 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 22:20:51
マジレスすると日本語を英語に変えるのは、元号を西暦に言い直すことの
10億倍くらい学習コストがかかるだろうから無理だろうね。

ただ、日本語で、数が4桁区切りなのはどうにかならないか、
国際標準にあわせて3桁区切りにできないものか、とは思ったことがあるな。
「万」と「億」の言葉を廃止して、代わりにmillion,billionの訳語として
「ヒャン(百万の略)」「ジョク(十億の略)」という新しい漢字を作る。
そうすりゃギガやメガの接頭語も捉えやすいし、
13,408,345,000とかいう数字もスラスラ読めるし(13ジョク408ヒャン345セン)
ニュース番組なんかで「1億4,523万4,000円」なんていう
訳わかんないカンマの入れかたの数字を見させられて
気持ち悪い思いをすることもなくなる

61 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 00:02:01
>>60はリア厨なみのドキュン


62 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 00:02:29
http://www.linkclub.or.jp/~entkasai/hentou.html
グロいぜ

自分も長年「くさいだま」には悩まされています。
小学生の頃からかれこれ20年近く「くさいだま」を出してます。
自分の場合、扁桃腺の凹凸のなかに左右1箇所ずつ深い穴があいているところがあって、
そこから出てくることがわかりました。
高校生の時にこれを発見してからは、週に1回は綿棒でその「穴」を掃除してます。

母からの遺伝で生まれつき扁桃腺が大きいんですが、たぶんそのせいで
「穴」がやたら深いです。綿棒が20ミリくらいは入ります。

掃除しないで放っておくと、大きく育った「くさいだま」が自然に出てくる
んですが、口臭と関係あったら嫌だなぁと思って掃除するようになりました。
「穴」から頭を出してなくても、綿棒で掻き出すと直径3〜5ミリくらいのが
ごろごろと出てきます。
「くさいだま」を全部掃除した後は綿棒に透明な粘液がつくだけなんですが、
この粘液がまた「くさいだま」と同じ臭いがします。

一度こりゃヤバいだろと思って扁桃腺を手術してもらおうと医者に診てもらった
んですが、手術するほどの大きさじゃないんで大丈夫と言われました。

63 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 00:03:11
>>59
おっさん乙w

64 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 08:40:04
>>58
すばらしい奴隷根性ですね!優秀な植民地住民になれますよ。
日本人としての誇りが、そこまでない人ははじめてです。
愛国心がどうとかいう以前のレベルですね。

65 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 09:01:10
元号とは時代時代を表すものだから本来なら政権が変わるたびに変わるのが望ましい。
昔はそれが天皇だったから天皇の代替わり毎に変えようとしたのが明治の考えだったのだろう。
しかし象徴天皇制となった今は、内閣が変わるたびに変えるのが本来あるべき
元号の使い方だと思われるが、それだと頻繁に変わりすぎるので、
政権与党が変わったら変えるようにしたらどうだろうか?

66 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 16:49:16
今のままで良いと思います。

67 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 14:07:16
同じく。
西暦は使いたいやつが使えばいい。

68 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 17:03:04
市町村合併で古くからの由緒も愛着もある地名が消えても騒ぐのは極一部の狭い了見の人だけで
みんなすぐに慣れた。
天皇や元号を国の制度としては廃止してもすぐ慣れる。
適応力のない人は時代の流れについていけなくて新しいものを恐れて震えているが、そんな人は日本にいらない。
天皇なんてのに頼らなくても自分達でやっていけるほとんどの日本人と天皇や宗教や親に頼り自立できない人と区別するべき。
仕事もしないでインターネットで憂さ晴らしをしているネットウヨなんて親が死んだら今度は国に養ってもらうつもりがミエミエ。
そんなやつらは天皇ともども一宗教団体にまとめてほかっておけばいい。自立しろ。
国旗も国歌も天皇も変質者がこだわるが、国旗や国歌は大事にする為には新しく民主主義にあった国旗国歌をつくればみんな大事にする。
日の丸君が代天皇元号は非民主主義のイメージが強い。外国からも嫌われている。
大日本帝国が使っていたものなんか日本国には要らない。将来新しくみんなで作り直すつもりだ。

69 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 17:53:10
火病を起こさないで、落ち着こうよ。
そんなに焦って元号や天皇制を廃止したがるのは
いったいなぜ?
何かトラウマでもあるの?

70 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 18:16:43
新しい国旗・国歌・憲法などを創るのは賛成

71 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 18:22:27
>>69
68の下から2行目


72 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 18:29:59
新国歌は勇ましく前向きな曲調にし、歌詞の中に「自由・権利・平等・正義・勝利」を入れ、

国旗のデザインに青色と「星・鷲・矢・盾・剣・月桂樹」を入れよう!よし決めた!


73 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 18:30:35
滅びた国の歌や旗は新しい国にはふさわしくないな
ハーケンクロイツと日の丸は今では馬鹿のシンボル

74 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 18:34:25
>>72
そういう国歌ならみんな楽しんで歌えていいねっ
君が代は陰湿で暗くなる

75 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 19:01:40
西洋音楽と雅楽は違うよ。
陰湿とか言うやつはバカっぽいよ。

76 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 19:20:48
>>75
そうそう、西洋の文化は全てケシカラン

8年学校で教えられても身につかなかった英語、ケシカラン

クリスマスやバレンタイン、羨ましいからケシカラン

77 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 20:01:57
>>71
>日の丸君が代天皇元号は非民主主義のイメージが強い。

それはあなたの個人的感想でしょ?
ちゃんと世論調査はした?

>外国からも嫌われている。

どこの国から?
それは政府レベルで?それとも世論で?
「日の丸君が代天皇元号」のどれが、どういう理由で嫌われているの?




78 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 20:02:30
ハロウィンも忘れずに!

その内日本も感謝祭と復活祭が盛んになりますよ

クリスマスみたいにねw

79 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 20:03:46
>>76
そういう誘導は感心できないな。
西洋のものが「ケシカラン」ってことにはなっていないでしょ?

80 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 20:21:22
>>77
個人的意見なんだから個人的感想をもとに書かれていて当然
あなたに語りかけてるのじゃなく意見を表明してるだけ
あなたは勝手に他人の価値観を非難してるだけ
ほっとけばいい
「天皇とフセインは欧米の映画やドラマで悪役
なぜかドイツはかっこよく描かれる事が多い」
これぐらいのことはネットで調べればいい
勝手に人の話に割り込んで「俺は馬鹿だからわからない、説明しろ」なんて
あなたは存在が迷惑
人恋しいなら友達をつくればいいのに、他人の話に割り込まないでさ


81 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 20:30:48
>>80
> 個人的意見なんだから個人的感想をもとに書かれていて当然
> あなたに語りかけてるのじゃなく意見を表明してるだけ
> あなたは勝手に他人の価値観を非難してるだけ
> ほっとけばいい

価値観は多様なんだよね。だったら、何も廃止する必要はないと思わない?
イメージは一つじゃないんだからさ。

82 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 20:40:24
一人一人が違う意見を持っている
それでいい
81のように他人に擦り寄るのは気持ち悪い
みんなで一緒の価値観を持とうよと卑屈になる必要もない
81は他人でしかない

83 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 20:56:32
>>82
国語力はもっとつけたほうがいいよ。

84 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 23:26:22
>>73
脳内お花畑ですか?ハーケンクロイツや日の丸は若者に人気ですが。
あなたたちの好きな旧ソ連の旗はどうか知りませんけど!

85 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 08:33:08
現状のままでいいよ。

86 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 11:11:15
ということで終了。

87 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 17:35:58
旧ソ連だとよ

現実を見ていない時代遅れの引きこもり
オマエの敵は非現実
壁に向かってブツブツ言う

88 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 17:38:11
若者に人気

現実を知らないジジイがネオナチや右翼を見て若者の象徴だと
「馬鹿のシンボル」

89 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 18:20:53
普通とは

天皇・将軍・教祖などの個人崇拝が嫌い
特殊な能力を持った神のような人間なんて胡散臭いと思う
天皇・将軍・教祖の命令でも殺人はやらない
天皇・将軍・教祖の命令で死なない
民主主義世界に生きていて、結果の平等を求める共産主義や社会主義はキライ
反対意見や価値観の多様性が当たり前だと思っている
象徴や旗をつくり群れて粋がる暴走族やネットウヨを馬鹿だと思う

ネットウヨは誰もが必ず崇拝する個人や神があると思っているようだが、違う
反対意見は反体制だと考える引っ込み思案の自己正統理論は意見を言えない万歳馬鹿をつくる

90 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 19:53:00
>>89

> 反対意見や価値観の多様性が当たり前だと思っている

だからこそ、現状のままでいいではないか。
元号を使うのも、西暦を使うのも自由。
「効率のために公文書は西暦に統一しよう」だなんて、愚かなことだ。
価値観は多様なのだから。

91 :5:2006/10/11(水) 20:48:00
>>90
「公文書は元号・西暦併記の方が良い」っつーことかにゃ?

92 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:55:38
>>91
むう、自治体ごとの判断でよくないか?

93 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 20:13:10
にゃ。

94 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 23:03:57
ただし元号の強制は絶対ダメよ。

95 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 23:47:30
>>94
西暦の強制もだめよ!

96 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 00:33:46
性癖の強制もダメよ

97 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 19:28:26
日本の首都は京都
臣民は天皇の駒


98 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 20:52:59
>>97
右翼を装おった左翼であることがバレバレですね。
「臣民は天皇の駒」なんていう不敬な言い方は、左翼しかしないよ。

99 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 21:00:33
年金関係の本(ハウツー物)は殆どが昭和とか平成で表記
しているところをみると一般大衆の殆どが元号表記でないと困る
ということだろう
年金は何も年寄りだけが貰える(老齢給付)ものじゃないし
一定の要件に該当すれば若い人でももらえるケースがある
障害や遺族給付もあるし


100 :5:2006/10/13(金) 21:22:41
>>99
「困る」という観点でいうなら、政府の発表などはほとんど元号だから、
整合性の面で困ることは結構あるね。
また、短期的な事象であれば、元号の方がわかりやすいことも多いよね。

ただし、長くなると飛躍的に難しくなるけど。
ちなみに俺は「慶応」が限度。
それ以前については元号ではちょっと覚え切れない。

101 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 01:03:37
昔元号が3、4年で頻繁に変わってたころはみんなどうしてたんだろう。
西暦もなかったわけで、皇紀使ってたとも思えんし、単純に何年前とか
いう言い方してたんだろうか。それとも30、40年前を言うときとかでも10個くらい前の
元号とかを使いこなしていたんだろうか。

102 :5:2006/10/14(土) 02:37:19
>>101
歴史の勉強なんてほとんどなかったから、大して不都合ではなかったんじゃないか?
そもそも一般人は読み書きすらあまり出来なかったわけだし。
まあ、宮中とか幕府は使いこなしてたんだろうね。

それと、皇紀が制定されたのは明治だよ。

103 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 15:11:34
>>102
確かに現代の感覚からは謎だけど、不自由は感じていなかったんだろうね。
幕末から明治に西暦の使用が始まるけど、一般庶民が西暦を日常頻繁に使うようになるのは、
昭和40年代くらいからだからね。

104 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 16:54:59
確かに西暦統一されたら年金関係の資料を読むときに非常に苦労する
年金の場合「61年」という数字がキーワードになるんだけど
西暦・元号どちらの「61年」も年金大改正をやったからな

19「61」年(昭和36年) 国民皆年金制度発足

昭和「61年」(1986年) 基礎年金制度導入で自営業者も強制加入
            船員年金・第4種被保険者制度廃止 

特に昭和61年の改正を知らないと年金制度なんて理解できないから
元号表記で統一しているのだろう

105 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 19:12:57
>>101-103
昔の庶民は干支を使って済ませてたらしい。
還暦っていう言葉があるくらいだし。

干支での年数の計算はさぞかし面倒だろうと思うが
方位とか時刻とかも干支でやってた人らにとっては
丙戌 - 己未 ≡ 27 (mod 60) なんて計算も
案外ちょろいもんだったのかもしれないな

106 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 19:27:14
>>105
納得

107 :5:2006/10/14(土) 21:43:59
>>105
なるほど。

108 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 21:25:13 ID:OVFdXVfW
平成の次の元号は何だろう?

109 :5:2006/10/19(木) 22:20:13 ID:???
>>180
M、T、S、Hと来て次はなんちゃら・・・っていうのを昔見たことがあったな。
・・・今確認ところ「田代」だった。


111 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:04/01/04(日) 14:00
とりあえず、諸般の事情によりアルファベット表記にした場合
頭文字が「M」「T」「S」「H」となるやつはダメでつ。

まぁ、次は田代だけどね。

112 名前:101[] 投稿日:04/01/04(日) 17:36
>>111
田代はTですが……。

123 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:04/01/05(月) 21:05
>>112

田代=DENDAI

110 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 23:53:37 ID:OVFdXVfW
田代3年5月21日


・・・嫌だ・・・

111 :名無しさんの主張:2006/10/20(金) 00:03:51 ID:ch6bgzsd
幻の光文。光文だったら歴史が変わってかなあ?光文天皇。
明治、大正、光文。いつか日の目をみるときはあるだろうか。

112 :名無しさんの主張:2006/10/20(金) 20:13:34 ID:???
頭文字はMTSHが駄目なのはもちろんだけど
OとIもゼロ、イチと紛らわしいから却下だろうな

113 :名無しさんの主張:2006/10/23(月) 15:59:06 ID:???
廃止でおk。改元が不必要な世界標準の暦に統一したほうがラクでいいもん♪(・∀・)

114 :名無しさんの主張:2006/10/24(火) 01:09:16 ID:F4ROq1fH
>>113
またループするのかよ。
そんな理由で廃止しちゃ駄目。子供じゃないんだからさ。

115 :名無しさんの主張:2006/10/26(木) 07:20:13 ID:4e3a44UN
明仁氏の気配を最近、感じないのですが
ご存命でしょうか?

憲法1条のみの改正準備を進めないと、
またニセモノを天皇として即位させる事態になりかねません。

現在の偽皇太子も正当性がないのは明らか。オウム大量殺人への関与も無視できない水準です。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/
このまま即位させれば国が潰れかねません。

岩倉具視、伊藤博文らによる暗殺に斃れた孝明天皇の系統の復帰が出来ないなら、
憲法1条のみに限定して改正するしかないのではないでしょうか?
明らかなニセモノの即位は「美しき日本」とは対極的な状況であり
日本の黒社会化を促進させる危惧があります。

参考文献:長州の天皇征伐〜日本の悲劇は全てここから始まった〜  太田龍
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861898/503-4909883-0820712


116 :5:2006/10/26(木) 08:49:10 ID:???
>>115
>明仁氏の気配を最近、感じないのですが
>ご存命でしょうか?

天皇皇后両陛下のご日程
http://www.kunaicho.go.jp/dounittei/gonittei-1-2006-10.html

直近の情報はしらね。

117 :名無しさんの主張:2006/10/30(月) 18:27:41 ID:1fFnevoS
保守age

118 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 09:26:37 ID:GHaKU3Hn
廃墟になってきたな、結局ループか(´・ω・`)

119 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 15:04:50 ID:3mYUVEA4
じゃあ元号止めて皇紀でやるか?w

え?世界基準?そんなものはまずイスラム暦を潰してからねw
あれは元日も違うしそもそも太陰暦な訳で、西暦からの外れっぷりはこっちの方が酷い。


120 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 15:08:16 ID:ezKtoflY
不合理、複雑なものは廃止に賛成
2006年=平成18年
役所では渋谷区渋谷4−3−8ではねられ、
渋谷区渋谷4丁目3番8号と直される。
これらは、不合理かつ時間の無駄である。


121 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 18:32:58 ID:???
元号の行く末は見えているな。
@天皇制が続く限り元号は無くならないだろう
A元号に対する人々の意識は薄れていくだろう
B未来は西暦全盛の世の中になるだろう
現実はこんな感じですかね。


122 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 02:19:47 ID:GN8SHXw/
まあ、ほとんどの全国紙が西暦(元号)という扱いを
しているということは、今は明らかに西暦が世の中に
受け入れられている事を示していると思う。

いくら政府が元号をがんばって使っても、世の中が
元号についていってない。特に平成に変わった後は。

平成10年と言われて、あぁ、あの年かとピンと来る人と
西暦1998年と言われて、同じくピンと来る人の割合を
比べたら、明らかに平成では「いつ、それ?」と来るが、
西暦の方がピンと来る人の方が多いのは明か。これ
ばかりはしょうがない。

ということで、行く末は121が書いている通りになるのは、
誰にも止められないし、元号が無用なもの、無駄なものと
なるのは、自明の理である。

ただ、将来的に時代を象徴する言葉としては、江戸時代
みたいに「昭和時代」「平成時代」として、ある年代を一つの
固まりとして残っていくことはあると思う。

123 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 08:49:02 ID:???
世の中が元号についていってない?

改元のとたん、平成○○株式会社が次々と設立、
火山が噴火して山ができれば、平成新山なのに?

感謝状、年賀状、披露宴案内状、葬式案内状でも、まだまだ元号優位だし、
縦書きの場合は元号の独壇場といってもいいぐらい。

日本語の文化がなくならないかぎり、元号もなくならないよ。
だからこそ、全国紙はわざわざ手間かけて併記してるんじゃないかw


124 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 10:05:22 ID:VyicJH/v
元号を世界遺産に!

125 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 10:26:42 ID:MVchuU3V
>>123
そうやって元号を使うケースが例として挙げられちゃうあたり
やっぱ元号の苦しさ、世の中が元号についてこなかったことを
示してるような気がするなあ。
幾ら例を枚挙したって、そんな風に元号のほうの例をあげるって行為自体が、
それ以外のケースではおおむね西暦が使われていて
そっちのほうが割合としては多いってことを認めているようなもんじゃん。

ちょっと思い出してもらいたいんだけど、20年前は、西暦が必要なときを除いては、
ほぼあらゆるケースにおいて、日常生活では昭和の独壇場だったよ、
必要なとき以外に「わざわざ」西暦を使う人間は、西洋カブレに見えるほど
年号って本当に生活に根ざしたものだったじゃん
ところがいまや年号なんざ「伝統」に根ざしたものでしかないじゃないか

126 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 10:47:28 ID:???
それいうなら、いずれなくなるのは自明の理といいながら、あえて不要論いってるあたり、
いつまでも元号がなくならないことに対する焦燥感の表れだよ。

20前と違うのは、63年ぶりに改元されたことで、綱を渡す役割で西暦が使われたり、
パソコンの普及によっていろんなデータが西暦で管理される場面が増えたためによる。

むしろ、そのような西暦の使われ方が定着し、改元から20年たってるにもかかわらず、
一向に元号がなくなるような具体的動きがないのは、深い定着を裏づけている。

127 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 11:52:11 ID:0tx33RRn
これからも両者がTPOに応じて使い分けられるということでFA?

128 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 12:08:10 ID:MVchuU3V
>>127
まあファイナルアンサーには違いないが、それ言っちゃ身も蓋も無いw
っていうか、そのTPO自体が昔と今とでだいぶ変化しているのに
役所は昔のTPOをひきずったままでいいのかよってのが
このスレの不要論の側の論旨なんだと思う。
それにTPOって普遍的なものじゃなくて、時代によって変わったり
政治とか法律で意図的に作られるものでもあるから話は案外簡単じゃない。
まあそのへんをネタにこのスレはグダグダ話をしてるってとこだろうね

129 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 12:22:47 ID:???
世論工作に必死であります

130 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 13:38:12 ID:???
草の根で縦書きの習慣が消えてきている。若くなればなるほど顕著だ。目にするのは新聞と小説ぐらい
それすら見ない人間がどんどん増えてきている。書くに至っては縦書きする人間がまずいない(年輩者除く)
この先元号をたまに目にするだけの非日常的な特殊なイメージで見る人間が増えていくだろう
衰退必至だ

131 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 17:25:04 ID:???
大丈夫だよ。
文化を形成するのは、新聞や本を読む層の人間だからw

132 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 18:02:27 ID:???
笛吹けども踊らずさ

133 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 18:19:08 ID:???
そりゃ、豊臣秀吉と千利休がどんなことしようが、
当時の下層庶民は踊らなかっただろうなw

134 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 21:56:33 ID:Y/Lq3m+L
時代なんてのは、この先どうなるかわからないよ。
しばらくしたら、また縦書きや元号が流行するんじゃないの?
80年代に、誰が現代のような流行を予想してた?

135 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 22:05:43 ID:KsMiAJ0U
元号が嫌いな人は左翼

もっともらしい理由を述べるが
あってはいけない理由を、あえて言わない。

憲法では表現の自由を保障されている。
イスラム暦使用は、日本の慣習に合わないし
公文書偽造ではないが、(違法性阻却事由?)

国体の本義と公共の福祉に立脚して
西暦・元号のそれぞれのケースに応じて使えばよい。




136 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 22:24:48 ID:???
>しばらくしたら、また縦書きや元号が流行するんじゃないの?

その可能性は否定しない が ケシの実ほどの可能性だな

137 :5:2006/11/07(火) 22:50:41 ID:???
>>135
「『元号を完全に廃止しよう』と言っている人は左翼」ならともかく、
「元号が嫌いな人は左翼」って、ちと早計過ぎやしないかにゃ?

俺は、そういう強引な論調が嫌だったので、前スレでわざわざ>>1のテンプレ作ったんだけどな。

138 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 17:17:36 ID:hD42lDgo
公文書とビジネス文書では元号と西暦を併記すれば何の問題もない。
それ以外の場では自由にすればいい。

139 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 22:43:50 ID:rK945yi8
これはいくらなんでも酷すぎる…。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1016565520/

140 :名無しさんの主張:2006/11/22(水) 23:42:12 ID:1RVmHIX3
保守age

141 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 23:43:57 ID:1X+VeMh1
保守

142 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 13:30:05 ID:???
来年は皇紀2667年だお^^

143 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 18:36:45 ID:???
皇紀2667年w そんな大うそ信じるのはやめなさい! 原始時代w

144 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 12:01:06 ID:1+YqGfLx
嘘だなんてことは誰でも知ってるよ。
知ったうえで皇紀を使ってる。


それに、西暦だって嘘だろ。

145 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 12:45:06 ID:???
まあイエス・キリストの話は置いといて、西暦は当時国家や社会が存在し、その証拠もたくさん残っているからまだしっくりくるけど、
皇紀なんて大ボラを開き直って使うなんてかなり恥ずかしい。それならまだ元号のほうがましだな。

146 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 14:19:43 ID:1+YqGfLx
皇紀のような例は外国にもいくつかある。
恥ずかしいどころか残すべき文化遺産ではないか。

147 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 19:14:53 ID:fLr7fMr7
以前は西暦だけでいいかな、と思ってたけど、
最近、とあるキリスト教関連の本を読んで、ちょっと考えが変わった。

イエス・キリストは、本当は架空の人物で、
それを実在であるかのように見せかけるための暦法が西暦なんだってさ。

しかも西暦元年算出の際、
皇紀元年算出と同じ中国の干支を利用した計算式が使われているそうだ。
占いの理論上、偉大な人物が出現するのに相応しい年を元年とするためにね。

とすると、
なんでそうまでして西洋キリスト教国のウソに付き合わないとけいないの?

それなら、元号や皇紀を使ったほうが、ずっといいよ。

148 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 20:03:10 ID:3lnv4gze
不要というより不便。
西暦が一番いい。海外でも通用するし。
皇紀なんて古臭いw

149 :5:2006/12/15(金) 21:26:05 ID:???
>>148
西暦とか元号の方がずっと古いんだけど・・・

皇紀が制定されたのは明治だし。

150 :5:2006/12/15(金) 21:27:20 ID:???
明治じゃねぇよ・・・昭和だろ・・・orz

151 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 23:15:44 ID:wrD4/c2T
科学紀元を採用してホスィ

152 :教育基本法改悪:2006/12/15(金) 23:20:54 ID:???

教育基本法を巡るタウンミーティングで改悪に都合が良いヤラセ質問をさせて
世論操作をしていたことが発覚したが、経費が水増しされ裏金が作られていたことも明らかとなった。
ヤラセ質問の様に不正が行われる時には、決まって公金横領や裏金作りがされる。
不正を知っている者がドサクサ紛れに上が悪い事をしているから自分もやっても大丈夫だろうと言う
考えから経費の水増し、架空請求をして横領を働くのだろう。
同時に、ヤラセ発言者への謝礼を捻出する為に裏金が作られる。
ヤラセ発言、公金横領、裏金作りと言った不正によって改悪された教育基本法は、不正そのものな訳だが、
その不正によって教育される子供達は正に不正の産物そのものだ。
そうしてこの国は上から下まで不正に満ちた国になって行く。

日本、終わったなw


安倍首相は、その責任の取り方として自分の給料を3ヶ月分返納するそうだが、
一国の行く末に関する不正に一個人が僅かな額を返納して済む話じゃないだろう。
それもまた誤魔化しだね。


153 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 10:49:27 ID:oxywna6Y
結局、元号と西暦を時と場合で使い分ければ
何の問題もないんじゃないか?

154 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 01:10:26 ID:DFaqPcOY
元号は誰が決めているんですか…?

155 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 10:54:31 ID:FLzKltL7
履歴でいちいち元号にしたり、西暦にしたり統一されてないから面倒。


156 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 00:13:15 ID:HEOiOU+9
>>154
内閣。
>>155
「面倒」だからどうしろと?
まさか、そんなバカみたいな理由で西暦に統一しろなんて言わないよね(笑)

157 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 00:32:26 ID:Kp0FFSxr
http://www.ch-sakura.jp/mailmagazine.html

158 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 16:47:33 ID:???
面倒だから統一しろって意見は圧倒的大多数な気が…。

159 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 17:18:00 ID:2/OkEODq
元号なんて昭和以前の年寄りしか使わない。
ほっといても自然に西暦だけになる。
国際社会で日本人の一部にしか通じない元号使う常識知らずは淘汰される。
西暦があるのに元号なんて使うような使えない人間ってのは
国際会議で英語が喋れるのに日本語を使うような閉鎖的で空気を乱す人間。

160 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 20:51:34 ID:???
「面倒」がバカみたいな理由だって言っちゃえる人がいるのが信じられない。

むしろこれほど理由としてまっとうなものはないだろうに。
だいいち、トイレットペーパーからコンピューターにいたるまで
おおよそ文明の進歩つのは人間の「面倒」の解消を主眼としてるでしょ、
なぜなら個々の人間が持つ時間の希少さやかけがえの無さ、
社会にとっての人的資源の重要性、っていうのはそれほどまで大きいものだから。

人間社会に生きててなお、こんな簡単なことすら理解できない頭の持ち主でも、
キーボードを操れて2chに書き込みできるってこと自体がちょっと驚き。

こんな頭の悪い人にはどう言えば分かりやすいかな。
「面倒」という理由がバカみたいだとかほざく前に
洗濯板で洗濯をし、ソロバンはじいて計算し、
ウンコしたあとのケツを手を使って洗い流す生活を続けてみなさい、
とでも言えばちょっとは分かってくれるかな。

161 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 19:49:42 ID:JRDQg8hx
(1)「面倒だから西暦に統一」派は、
「西暦しか使用できないことによる不便」が発生することが想像できていない。

(2)「面倒」がまともな理由かどうかは、
その「面倒」がなくなるというメリットと、引き換えに発生するデメリットとの
比較考量によるだろう。

●メリット:「面倒が解消する」
●デメリット:「キリスト教を好まない者も西暦を使用するしかなく、信教の自由が侵害される」

162 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 09:11:05 ID:4RFYR9Je
電卓は便利だが、ソロバンを使う自由もある。
洗濯機は便利だが、洗濯板を使う自由もある。
理解できますか?

163 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 16:37:43 ID:Q8iYtAnX
神道がだいっ嫌い
天皇がだいっ嫌い    
元号がだいっ嫌い

国を滅ぼした天皇と神道嫌いな多くの日本人に神道や天皇を押し付けるな

164 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 17:27:39 ID:+zvOBmYC
だから、元号と西暦の好きな方を使えばいいでしょ。
何が不満なの?

165 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 13:59:19 ID:94B/6ck3
>>164
元号についてのスレで「元号嫌い、天皇や神道や元号の押し付けが嫌」
と自分の気持ちを述べている人に「嫌なら西暦を使えばいい」って言う神経が異常。
>>161で信教の自由を持ち出しているくせに『神道や天皇に絡みついた元号』が嫌なら
『キリスト教的な西暦を使えばいい』と言う。
宗教が嫌いな人に「神道の押し付けが嫌ならキリスト教を押し付ける」あなたは非常識。


166 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 14:53:33 ID:IX3xyMhj
はぁ?
じゃあ一体どうしろと?

167 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 18:29:34 ID:???
元号いらんといってるやつのほうが、西暦の使用を押しつけてるんだよな。
それ以外の者は、どっちでも好きなほうを使えばいいと、本人の自由意思にまかせてるのに。

168 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 19:07:07 ID:94B/6ck3
天皇も元号も嫌なら廃止を主張すればいい。
自分の考えを述べるのは自由であり他人がとやかく言うことじゃない。
「元号嫌い、だから廃止して欲しい」と主張するのは自由。
『自分の気持ちの吐露は自由なのに「じゃあどうするんだ」と代案を要求するのは異常』
嫌なものを嫌と言う自由を「たった一人の異常な感覚の元号支持者」が変な感覚でケチを付けているに過ぎない。

誰が何を好きで何を嫌いだろうと『お前』が干渉することじゃない。

169 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 19:20:03 ID:???
反論するのも自由であることに気づいていないし、
反論を許さないかのように、すさまじく干渉していることにも気づいていない。

170 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 20:07:38 ID:IX3xyMhj
言論は自由だから、罪に問われたりはしないけど
無責任なワガママを言っておいて「反論するな」ってのは
世の中通用しないぞ。

171 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 20:24:11 ID:IWM3YRex


9条は日本人の心の故郷です。変えさせません。


故郷を変える人は居ないでしょう。


http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50





172 :5:2007/01/12(金) 21:12:09 ID:???
>>167
で、あなたは何番っすか?>>1

今ふと思ったけど、A-3って科学否定論者にとっては許し難い案かもね。
(元号を西暦に置き換えたとして)ヨーロッパあたりでは、もの凄い勢いで却下されそうだ。
・・・フランスなら通用するかもしれないけど。
フランスは最も政教分離に神経質な国だし。
「西暦は他宗教に対する押し付けである」と理解したら、案外すんなりと取り下げたりして。

フランスは革命暦なんてのもあったな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%9D%A9%E5%91%BD%E6%9A%A6
西暦に対するこだわり自体あまりなかったりして。


結局、統一すれば衝突が起こるのは当然なんだよね。
かといってあまりにもバラバラだったら効率性が悪化する。
「2ちゃん暦」とか「俺様暦」とか好き放題認めていたら、とてもじゃないけど覚え切れないわな。

妥協の産物としては併記(B-2)か、現状維持(C)というとこなんだろうね。
ちなみにB-2では「西暦を原則とする」って書いたけど、要するに現状とあまり大差ない。
現状で既に行政関連以外、ビジネスはほぼ西暦原則だし。


そういや、俺も勉強不足だったんだけど、イスラム教圏でもグレゴリオ暦を併用しているんだね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0%E6%9A%A6
・・・まあ、国際化の波の中では必須なのかもしれないけどさ。
もちろん公文書とかはイスラム暦(ヒジュラ暦)を使っているだろうけど。

173 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 22:11:10 ID:R+HGmoLF
ビジネスでも、どちらかというと元号が原則じゃないか?
うちの会社などは、請求書もニュースリリースも基本的に元号だ。
海外向けの場合は西暦を使うが。

174 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 13:33:10 ID:ZZ2p02Ef
>>169 >>170
明らかに同一人物なんだから正々堂々と書けないのか?

お前の異常さは他人の嗜好にケチをつけるところだ、解る?

他人が「青色が好き」「赤色は嫌い」と言った。勿論お前に対して言ったんじゃない、お前なんて眼中に無い。
お前は無関係の他人の嗜好を聞いて非難する異常性が有る。
1千万人が利用する2チャンネルで他人の嗜好を無関係なのに攻撃するヤツはいない。お前以外には。
お前以外に無関係の他人の心にケチをつける異常者がどこにいる?

175 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 17:29:09 ID:np1p1+cn
要するに天皇制そのものが不要って事だな
家が2千年以上続いてるのも正直本当かどうか怪しいし

176 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 10:19:59 ID:???
チョンにしてみれば、かつて東アジアの伝統であった元号を
唯一残す日本がうらやましくて仕方ないのさ。

177 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 11:49:27 ID:XDRF6Rgl
台湾と北朝鮮にも元号があるじゃん

178 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 16:16:15 ID:VTcb8cbF
>>174
あのねぇ、突っ込み所満載なのだが(溜息)

(1)まず、俺は>>170だが、>>169ではない。

(2)言論の自由とは、ある意見に反対したり批判したりすることも含む自由なのだ。

(3)「元号が嫌い」というだけなら個人の感覚に過ぎず、「ああそうですか」としか言えない。
しかし、「だから廃止すべきだ」というのはひとつの主張であって、反論や批判を受けるのは当然のことだ。

人の意見を曲解しまくって、さらに的外れなレスをされると議論が混乱する。
もう少し、人の意見をよく理解し、冷静に分析してはどうだろうか。

179 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 16:36:26 ID:rUWocNCV
もう2007年か
21世紀になったら結婚しようねって言ってたな、あのころ
どうしてまだ独身なんだろう



180 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 18:34:05 ID:b2B4LUZX
>>178
163の個人的感情の吐露に対して164が因縁を付けた事を論じている。
178の(3)で「ああそうですか」としか言えないとお前自身が認めている。
個人の感情の吐露にケチをつける異常者が反省すれば問題はない。
他人の嗜好にケチをつけるような異常性がお前には有ることを理解できたんだから感謝して欲しい。
お前の人生にとってもプラスになる。いつかお前は俺に感謝することになるだろう。

181 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 00:27:34 ID:kytu9pW8
昭和は正に「激動の昭和」のイメージ。元号の方がピンとくる。
平成以降は西暦のイメージだな。

182 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 11:16:37 ID:XgUe6FD/
西暦大嫌い!
キリスト教大嫌い!
            西暦の押しつけはするな!
元号を国民から奪うな!

183 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 12:26:45 ID:???
西暦でも元号でもどっちでもいいけど、西暦の方が馴れてるし取っ付きやすいな。元号は堅苦しいし古臭い雰囲気がしてどうもね。

これから元号派は間違いなく少数になっていくだろうな残念だけど。。

184 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 13:18:25 ID:???
少数派になったとしても、排除することはできない。

185 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 18:37:58 ID:nbxLXYQP
みんな天皇の存在をどうでもいいと思ってる。
元号もどうでもいい天皇と共に自然に消える。
使えない天皇や元号は天皇信者が宗教団体天皇教をつくって同じ価値観同士で細々とやっていくんだろう。

186 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 21:14:09 ID:XgUe6FD/
そんな大嘘をついてまで元号をつぶしたいのかよ。

187 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 22:19:32 ID:tUH7b0RT
>>183
俺なんかは、逆に西暦の方が、数字だけで味気ない気がするなぁ。
「1962年」なんていうと堅苦しくて味気ないけど、「昭和37年」っていえば
人間らしいというか、あったかい語感があるんだよ。

そう言いながら、俺も実は西暦を使うことのほうが圧倒的に多い。
でも、手書きでお礼状を書くときなどは、

188 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 22:23:17 ID:tUH7b0RT
(続き)
やっぱり、どうしても「平成十九年」って書きたい。
縦書きで「二○○七年」なんてありえない(笑)興醒め。

和風の良さがわかる年齢になると、なおさらそう思うよ。
元号はなくなっちゃいけない。

189 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 22:23:39 ID:???
チョンはなくしたいんでしょ。

190 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 22:26:13 ID:tUH7b0RT
>>189
でも、北朝鮮では元号が復活したんだよ。

191 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 09:59:55 ID:YYhssF5E
日本人は基本的に皇室が好きだからね。
天皇制や元号はなくならないよ。

192 :p9139-air01hon128k.tokyo.ocn.ne.jpxxzzdevil:2007/01/16(火) 10:28:46 ID:ttYPUfyW
国体の維持の名のもとで、無辜の国民が牛みたいに大量殺戮されている
事を忘れるな

193 :p9139-air01hon128k.tokyo.ocn.ne.jpxxzzdevil:2007/01/16(火) 10:39:24 ID:ttYPUfyW
あんなの見てるだけで、吐き気する

194 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 10:47:31 ID:???
元号は不要だ。
むしろ皇紀を採用すべし!


195 :p9139-air01hon128k.tokyo.ocn.ne.jpxxzzdevil:2007/01/16(火) 10:53:53 ID:ttYPUfyW
あんたは、もう失うものがない哀れな老人だろ

196 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 12:27:21 ID:YYhssF5E
天皇制のせいで戦争が起きたわけじゃないがなw

197 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 13:25:18 ID:9VAGQgV/
戦争を天皇の責任にする時点で無知をさらしてる

198 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 14:09:48 ID:???
西暦って、キリストの誕生を0年とする、事実上のキリスト教暦じゃん。
日本人だから、皇紀や仏暦使うならまだ判るが、
クリスチャンでもないのに、なんでキリスト教暦使わなくちゃいけないんだ??
頭の悪いチョンやチョソと一緒にしないでもらいたい。

199 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 15:16:07 ID:7g4p2naF
皆さんに質問

天皇を好きな人が貴方の身の周りにいますか?
今までの人生で天皇好きな人にどれくらい会いましたか?

2チャンネルの書き込みよりも
  【貴方の周囲にある現実世界】に真実がある。

この書き込みに対してレスは要らない、それは現実に自信のない者達のプロパガンダだから

200 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 15:30:22 ID:???
>>199
>天皇を好きな人が貴方の身の周りにいますか?
>今までの人生で天皇好きな人にどれくらい会いましたか?
ってか普段そんな会話しねーし。

例えば↑で得られる内容と↓こんな質問の仕方をして得られる内容はほぼ同じだと思うぞw

天皇を嫌いな人が貴方の身の周りにいますか?
今までの人生で天皇嫌いな人にどれくらい会いましたか?


201 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 15:34:44 ID:u1PFvV1m
>>200
ですな。
>>199の質問の仕方には悪意があるので公平に修正しよう。

皆さんに質問

天皇を好きな人が貴方の身の周りにいますか?
天皇を嫌いな人が貴方の身の周りにいますか?
今までの人生で天皇好きな人にどれくらい会いましたか?
今までの人生で天皇嫌いな人にどれくらい会いましたか?

2チャンネルの書き込みよりも
  【貴方の周囲にある現実世界】に真実がある。


202 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 17:12:21 ID:7g4p2naF
>>200 >>201
200です。201で問題ありません。
191が日本人は全員が天皇好きだなんて北朝鮮的な感覚の日本人論があったので
それを意識して書きました。
日本人は強制された思想に染まった国民ではなく、全員一致の反対者無しなんて共産主義ではないことを
一人一人が現実の世界をみて認識しようぜ、と思い書きました。

【2チャンネルより現実の世界を信じましょう】

203 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 17:40:18 ID:7g4p2naF
>>202
訂正200=199です。
すいませんでした。

204 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 18:07:42 ID:YYhssF5E
あっはっは、こりゃおかしいや。
上の方には日本人全員が天皇制嫌いかのような
北朝鮮的発想の書き込みがあったのに
それはスルーしてこっちにだけ反応したんだね。
わかりやすい人だね。

205 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 18:18:22 ID:7g4p2naF
>>204
【2チャンネルより現実を信じましょう】

みんなが現実を直視したら困るのか?

206 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 18:25:29 ID:YYhssF5E
はぁ?
誰が困るなんて言った?
妄想癖かよw

おもしろい、直視してみろよ。
お前の周りだけが日本人じゃないことも忘れずになw

207 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 18:40:22 ID:7g4p2naF
206も文句は無いそうなので

【2チャンネルの書き込みよりも現実の世界を信じましょう】

208 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 18:43:17 ID:???
>>204,207
お前が心配しなくても誰も2チャンネルに腐るほどある『天皇批判』なんて信じてねーからw

あと>>204の指摘を俺的に翻訳すると、
>>191以外にも逆の立場=日本人全員が天皇嫌いかのようなレスがあるのに、
なぜか>>191だけに反応・名指しして質問の仕方も「嫌い」じゃなくて「好き」だけだったんだ?
ってこと。


209 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 18:53:13 ID:???
く、間違えた

>>205,207
お前が心配しなくても誰も2チャンネルに腐るほどある『天皇批判』なんて信じてねーからw



210 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 19:00:11 ID:7g4p2naF
>>208
私が何を取り上げ如何書くかは私の気分しだい。
私は貴方の望むものを取り上げ貴方の望むように書くことを心がけてなんていない。
万人に好まれるカキコを心がける義務は無い。

【2チャンネルの書き込みよりも現実の世界を信じましょう】

現実を見ろと言う事で困る人が居るとは驚きだ。

211 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 19:29:43 ID:YYhssF5E
誰が困ると言った?
番号で書いてよ。

212 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 19:45:59 ID:???
>>210
おいおい、
【2チャンネルの書き込みよりも現実の世界を信じましょう】
と言ってる奴が『気分しだい』ってかw
つまり客観性はもってないんだw

ってか現実の世界より2ちゃんを信じる奴がいるとも思えんけどな。
そんなこと思ってるお前はかなりイタイぞ。


213 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 19:50:25 ID:???
はい、現実みました。
今までの人生で、
身のまわりに天皇を嫌いと言ってる奴は滅多に居ない。
天皇嫌いな人にほとんど会ったことない。

これが現実。


214 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 19:52:44 ID:???
231だけどごめんちょっと嘘ついたw
マジにリアルなレスすると、その場限りじゃない直接の友人・知人などでなら、
「滅多に居ない・ほとんど会ったことない」
じゃなくて
マジで「一人しか会ったことない」w


215 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 19:53:23 ID:???
↑「天皇嫌い」と公言してる奴の話な。



216 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 21:26:44 ID:F8D+yg5Q
【母方の祖父】「天皇好き」部屋に皇室カレンダーを飾るほどの皇室ファン。
【母方の祖母】「天皇好き」毎年、歌会始に応募している。
【父】「どちらでもない」学生時代には左翼だったらしい。今は元号を普通に使用。
【母】「天皇好き」祖母とともに毎年、歌会始に応募している。
【妹】「天皇好き」愛子さまの写真を撮影。
【妹の夫】「天皇好き」昭和天皇崩御のときには記帳に行ったらしい。
【弟】「天皇嫌い」大統領制を主張しているが、深く突っ込むと答えられない。
【父の長兄】「天皇嫌い」筋金入りの闘争派だったらしい。
【父の長兄の妻】「天皇嫌い」その当時からの付き合いらしい。
【父の次兄】「天皇好き」兄と弟へのアンチテーゼらしい。
【父の次兄の妻】「天皇好き」女性週刊誌の雅子さまの記事はチェックする。
【従兄A】「天皇好き」夫婦間で政治の話題はタブーらしい。
【従兄Aの妻】「天皇嫌い」父親が共産党所属の市議。
【従姉A】「天皇好き」悠仁さま誕生のときには感動したらしい。
【従姉Aの夫】「天皇好き」愛子さまファン。
【父の妹】「どちらでもない」兄の影響を受けているらしい。
【父の妹の夫】「天皇好き」学校の教頭。組合と闘っているらしい。
【従兄B】「天皇好き」非組合員の教員。
【従弟A】「天皇好き」日本人ならそれが当たり前、と思っている。
【母の妹】「天皇好き」祖母とともに毎年、歌会始に応募している。
【母の妹の夫】「天皇好き」祖母とともに毎年、歌会始に応募している。
【従姉B】「天皇好き」祖母とともに毎年、歌会始に応募している。
【従姉Bの夫】「どちらでもない」元首と規定することには反対。
【従弟B】「天皇好き」歴史が好きな学生。


217 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 21:45:34 ID:???
>>216
自分の親族の天皇に対する意識をそれだけ知ってるって怖過ぎ(ガクガクブルブル
俺なんて自分の親が天皇好きなのか嫌いなのかさえ知らないぞw
ま、子供の頃の記憶だけど祝祭日には小さな国旗を飾ってたから嫌いじゃないことは確かだろうな。


218 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 09:08:34 ID:4m0Cmg9R
210は「現実」が直視できたのかい?

219 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 09:30:38 ID:GL/fJ8O0
テンコロ賛美の元号なんて使う気になれないw
お前ら麻原とかスターリンとかフセインを崇拝してるのと変わらないぞw

220 :p10221-air01hon128k.tokyo.ocn.ne.jpxxzzdevil:2007/01/17(水) 10:15:34 ID:QIuxDobo
祝日に日の丸揚げている家ほとんどないね
僕は、祝日にマックの旗掲げようと思う

221 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 11:51:03 ID:4m0Cmg9R
ヤソ教賛美の西暦なんて使えるかよw

222 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 14:30:06 ID:8iECmIMD
>>216
2チャンネルの書き込みを信じるなんて馬鹿?
神軍とか統一が天皇マンセーと書き込んでも信用できない。
嘘を書いても現実とは違うよ。

223 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 15:32:16 ID:???
↑そうそう。
そして、当然ながら天皇批判も信用できないってことになるw

なんといっても、2ちゃんを信じるなという奴が2ちゃんに真実を訴えるレスをしたところで
そのレス自体を信じるなという矛盾行為になっちまうw


224 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 08:47:12 ID:4yyX+l6a
>>222
自分の意見とは違う書き込みをされるのが嫌なら、
そもそも2chに書き込むべきではないよ。
「自分の意見はいいたいけど、反論はされたくない」ということでしょ?

225 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 09:17:11 ID:4yyX+l6a
続き

ところでさ、2chを「2チャンネル」とはあまり表記しないよね。
「2チャンネル」という語を使っているのは、同一人物なんだろうね。

226 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 09:46:47 ID:VGnMvElE
「うちの国ではこういう年ですから」というのが各国の何とか暦だろう。
それぞれの国で違った年の表記を使ってたら不便ですから共通のを使おう、つって採用されているのが西暦です。
ちゃんと「西暦」って明記しとけば、後世の人もいつ頃のことかわかりやすいわけよ。
だから、西暦の導入には反対しない。一本化には反対。
俺たちのご先祖様、ブリタニアとかの田舎の人とそんなにかわんない時期から自力で文字記録を残してますから。
むしろ、国内より国外で誇りを持って元号を使うべきですね。
機械的な年号もいいけど、改元には人間の社会の動きが……反映されていた。昔は。その頃の方がいいとも思う。
今の日本のは、天皇が替わるときに代わる。
これはこれで、歴史を人間の一生単位でくくるには良い。
明治が45年で大正が15年で昭和が64年。
若くして家督を継いで長生きしたじいさん、夭折した父ちゃん、また長生きした孫。
一つの家系が基準になるのは確かにアレだけど、ピンポイントで観測していると思えばいい。
元号区切りは面白い分析基準になるよ。恣意的には区切られないから。

227 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 10:52:47 ID:???
>>226
>それぞれの国で違った年の表記を使ってたら不便ですから共通のを使おう、
>つって採用されているのが西暦です。

恐ろしく無知な香具師だなwww

カソリック協会が、ローマ教皇の威厳を示すために暦を制定する権限を保有し、
それを実現するためにキリスト教国に押し付けたのがグレゴリオ暦(西暦)だよ。
たとえばロシアはカソリックの国じゃないから1917年のロシア革命までユリウス暦を
使っていた。仏教国は仏暦を使っているし、イスラム国ではイスラム暦を使っている。
キリスト教国でもないのに、グレゴリオ暦を使っているチョソやチョンみたいな
ヴァカな国もあるけどねwww

228 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 19:47:16 ID:40skQKCm
現実に自信があればアピールの必要が無い。
みんなが周囲の現実を認識すれば良い。
自信の無い者ほどアピールをするものだ。

229 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 19:53:05 ID:rAx9Y0M+
で?
お前の周囲の現実はどうだ?

230 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 21:12:42 ID:VxQH/Y4U
現状維持でいいんじゃね?あるいは西暦との併記。
完全に元号が無くなっちゃうのもなんか寂しい気がする。
「明治維新」「大正浪漫」みたいな言葉も生まれなくなっちゃいそうでつまらん。

231 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 08:30:25 ID:pPmFAXvO
日本が中国とは違う独自の元号を使用したことには、
「日本は中国の属国ではなく、独立国である」という意味があった。
朝鮮や琉球では、中国の元号がそのまま使用されていた。
その歴史を考えると、元号は「不便だから」という理由だけで
否定してはいけないものであることがわかる。

232 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 09:07:55 ID:???
だから皇紀でいいじゃん

233 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 12:49:45 ID:uqUd/Qou
なぜわざわざ皇紀に?
元号だと何か問題あるの?

234 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 17:57:56 ID:???
>>233
書類にしても記憶にしても面倒じゃん。


235 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 21:38:43 ID:???
今のように、元号と西暦の併記でいいんじゃないか。
別に問題ないと思うけど。

236 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 21:52:29 ID:???
日米和親条約の本文に記された日付は、

嘉永七年三月三日
千八百五十四年三月三十日

となっている。それで十分通用していた。
そもそも、暦や紀年法を統一しなくたっていいと思うのだが。

237 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 23:41:08 ID:???
元号使ってる国って日本以外にどこの国があるの?
他の非キリスト教圏の国ってその国独自の暦使ってるの?
それとも西暦を公式に採用してるの?

238 :名無しさんの主張:2007/01/20(土) 07:02:26 ID:???
他の非キリスト教圏の国ってその国独自の暦使ってる


239 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 12:00:15 ID:JIP3hAmx
キリスト教国の植民地支配を受けた地域は、
残念ながらほとんどが西暦になってしまったね。
アジアでは日本(平成19年)の他には北朝鮮(主体96年)・台湾(民国96年)くらい。

イスラム圏では、イスラム暦を公式な暦としている国が多いけどね。

240 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 12:45:07 ID:???
年賀状なんかで縦書きする日本人って何割ぐらいいるんだろうなぁ?

241 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 13:24:27 ID:???
いずれにせよコンピュータの業務ソフトは早めに西暦主体で管理すべき。
和暦を扱うなら開始西暦年と元号を設定できるようにしとかないとヤバイ。

実はこれができてなくて、和暦表示が関数頼りだったり日付項目自体を
外部ツール頼りにしてる業務ソフトは結構多かったりする。

数年以内に改元なんて事態になったら大混乱は必至。

242 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 21:18:15 ID:???
中国のお年寄りの中には、今年を「宣統100年」という人も多い。
ヴェトナムのお年寄りの中には、今年を「保大82年」という人も多い。
韓国のお年寄りの中には、今年を「檀紀4340年」という人も多い。

243 :成仏出来んぞ:2007/01/21(日) 21:20:48 ID:???

戦時中、島嶼では玉砕と称して日本兵はお互いに足を引っ張り合いながら団子になって死んでいった訳だが、
生き残った人が「彼らの死を無意味だったとは遺族には言えない」と言っていた。
どうすれば彼らの死を無駄にさせないことが出来るか、思い悩んでいる様でもあった。

日本では、未だに戦争の張本人、責任者である天皇の戦争責任が問われていない。
これを明らかとし、二度とこの様なことが起きない様に天皇制を廃棄する事こそが、彼らの死に報いることではないだろうか。
そうして初めて、戦争で死んでいった数百万の日本人の死が無駄ではなくなるのである。


244 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 22:08:20 ID:???
>>243
天皇が「戦争の張本人」だという無知な人がいまだにいるとは。
日中戦争や太平洋戦争に至った経緯をよく調べてみてはどうか。
ましてや、「天皇制」廃棄とは、呆れてしまうばかりだ。

アメリカが戦争を起こしたら「大統領制を廃棄」し、
中国が戦争を起こしたら「国家主席制を廃棄」しなければならないのか?


245 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 00:00:20 ID:???
>>243
戦争の張本人は、朝日新聞とNHKだよ。

特に昭和の15年戦争の発端となった昭和6年の満州事変は、
中村震太郎大尉事件について「暴虐な支那を討て」と
日本国民を煽り立てまくった右翼新聞である朝日新聞に決定的な責任がある。
朝日もNHKも、戦後、戦争責任を全く取っていない。

246 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 10:23:27 ID:ogMsA9Ev
A級戦犯と呼ばれる人たちだって
戦争を回避するために努力していた。
開戦の責任はアメリカにあるよ。

247 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 11:02:20 ID:???
そうだな。
無理難題吹っかけてきて戦争するしか仕方なくしたのは米国だもんな。


248 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 12:35:33 ID:ogMsA9Ev
あの時点(昭和16年12月)で、アメリカの要求を拒否して
なおかつ戦争も回避するという魔法のような方法が
果たしてあったのかどうか。

249 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 13:39:40 ID:???
@戦争をし→大勢が死に→負け→実質占領(アメリカの支配) orz

A戦争を回避→占領(アメリカの支配) orz

結果は@A共にorzだった… でも@なら苦しみ悲しみは無かったぞ

下らないプライドが悲劇を生んだのさ

250 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 14:27:17 ID:ogMsA9Ev
それは今だからそう言える話であって、
そんな選択はできるはずないだろ。

251 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 14:37:56 ID:???
次回は相手を見極めればいいだろ

252 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 17:58:30 ID:21NWSEd2
何でも「責任者のせい」にするのは、実は一番簡単な幕の引き方なんだよね。
不二家の問題にしてもそう。社長や現場責任者が責任を取ることと、
そもそも事件に至ったあらゆる原因を追及・分析することは別。
誰かに責任を押し付けて、辞任で「めでたしめでたし」とは行かない。

戦争も、昭和天皇やA級戦犯の人たちの責任にしてしまうのは、安易すぎる。
増してや、その人たちは、今回の不二家の幹部に比べ、事件(戦争)への責任度合いは少ない。
少なくとも「過失」や「怠慢」ではないし、戦争を避けるあらゆる手段を模索していた。
中でも昭和天皇は、ご自身の政治に置けるお立場がどうあるべきかを常に悩まれた記録があり、
「憲法上は最高権力者だったのだから」と簡単には論じられない側面もある。

戦争は、当時の複雑な国際情勢が絡み合って発生したとしか言えない。
誰かの意思で始めることも、止めることも、昭和16年12月にはできなかったはずだ。

253 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 18:27:02 ID:mYvSDlLv
100年前から欧米のアジア侵略の手口はわかっていたはずなんですけどね。
首脳陣に能力ある人がいなかったのだろう。

254 :名無しさんの主張:2007/01/23(火) 07:37:56 ID:pKk+7TjM
日本人ならもっと元号を使おうよ。
西洋に遠慮し過ぎだと思う。

255 :名無しさんの主張:2007/01/23(火) 14:38:02 ID:???
元号廃止論者は、イスラム教暦を使ってるイスラム教国に逝って、
「おまえらもグレゴリオ暦(西暦)使え!」って叫んで来いよ。

日本なら何言っても安全だから、意味不明な事を言いたい放題で、
イスラム教国はおっかないから何も言えない、という糞サヨが多すぎる。

256 :名無しさんの主張:2007/01/23(火) 20:50:55 ID:???
【平成19年歌会始 お題「月」 】

●「月」といふことを詠ませたまへる御製(おほみうた)
務め終へ歩み速めて帰るみち月の光は白く照らせり

●「月」といふことを詠ませたまへる皇后宮御歌(きさいのみやのみうた)
年ごとに月の在(あ)りどを確かむる歳旦祭(さいたんさい)に君を送りて

●東宮(ひつぎのみこ)
降りそそぐ月の光に照らされて雪の原野の木むら浮かびく

●東宮妃(ひつぎのみこのみめ)
月見たしといふ幼な子の手をとりて出でたる庭に月あかくさす

●文仁親王(ふみひとのみこ)
モンゴルを走る列車の車窓より見えし満月大地照らせり
●文仁親王妃(ふみひとのみこのみめ)
月てらす夜半の病舎にいとけなき子らの命を人らまもれり
●正仁親王(まさひとのみこ)
望月の光あまねき草生(くさふ)よりかねたたきの声しづかに聞こゆ
●正仁親王妃(まさひとのみこのみめ)
をとめらは夏の祭りのゆかた着て月あかりする山の路ゆく
●崇仁親王(たかひとのみこのみめ)
ならび立つ樹氷を青く照らしつつ蔵王(ざわう)の山に月のぼりたり
●寛仁親王妃(ともひとのみこのみめ)
澄みわたる月の光をあふぎみて今の世思ひ次の世を思ふ
●憲仁親王妃(のりひとのみこのみめ)
知床の月のひかりに照らされて梢にとまるしまふくろふ見ゆ

257 :名無しさんの主張:2007/01/24(水) 11:02:03 ID:???
陛下の御製を、おそれかしこみ拝読した。

258 :名無しさんの主張:2007/01/24(水) 20:41:11 ID:???
【昭和25年歌会始お題「若草」】

●「若草」といふことを詠ませたまへる御製(おほみうた)
もえいづる春のわかくさよろこびのいろをたたへて子らのつむみゆ

●「若草」といふことを詠ませたまへる皇后宮御歌(きさいのみやのみうた)
とりがねもとほくきこえてあけそむるみそのうつくし若草のいろ

●「若草」といふことを詠ませたまへる皇太后宮御歌(おほきさいのみやのみうた)
鶯のこゑにひかれていで来ればうめさく庭に青しわかくさ

●雍仁親王(やすひとのみこ)
わかくさのもゆる野山にかぎりなきわかき力を見出すわれは
●宣仁親王(のぶひとのみこ)
若草のもゆるいきほひ春ごとに緑一色(みどりひといろ)の野(の)とよみがへる
●宣仁親王妃 (のぶひとのみこのみめ)
雪の富士見ゆる岬の枯生(かれふ)にてひときはめだつ若草の色
●崇仁親王(たかひとのみこ)
やけ跡にいつたび春はめぐりきてわかくさもえぬいしずゑのかげ
●崇仁親王妃(たかひとのみこのみめ)
おほきなる春ののぞみをさながらにはやもえそめしわかくさに見る

259 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 18:58:16 ID:CvlIvmAT
>>258
やっぱり香淳皇后様のお歌はいいなぁ。
昭和25年には、貞明皇后様も秩父宮様もご存命であらせられたんだね。

260 :名無しさんの主張:2007/01/27(土) 07:48:14 ID:???
神武天皇即位紀元二千六百六十七年
平成十九年
丁亥年

261 :名無しさんの主張:2007/02/04(日) 16:18:02 ID:???
キリスト教による世界の文化侵略を許すな。
英語や西暦を使用しない自由が必要だ。
国際政治やビジネスの場で、英語や西暦によらない、
すべての国にとって公平な意思疎通の方法を考案しよう。

262 :名無しさんの主張:2007/02/07(水) 09:40:07 ID:B0ISXlPO
age

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)