2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マル激トーク・オン・ディマンド PART6

1 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 09:33:46 ID:ApU3preA0
国際派ビデオジャーナリスト神保哲生と、気鋭の社会学者宮台真司が、ゲストとともに毎週の主要なニュースを独自の論理で、
徹底的に掘り下げていきます。「丸激を見ずして、インターネット放送を語ることなかれ。」
ビデオニュース・ドットコムが自信を持ってお送りするニュース番組の決定版です。


だそうです。
『ゲストの本』コーナーのコメント・トラックバックが1件もつかないのはご愛嬌です。
まあ語ってください。


ビデオニュース・ドットコム
http://www.videonews.com/
ビデオジャーナリスト神保哲生オフィシャルブログ
http://www.jimbo.tv/
社会学者宮台真司オフィシャルブログ
http://www.miyadai.com/

前スレ
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163268559/

2 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 09:51:40 ID:kJhKjpWK0


3 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 09:58:29 ID:vjZGGgl80
Yahoo!みんなの政治
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/media/videonews/index.html

これもテンプレに入れておこうよ

4 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 10:42:15 ID:+NQtKPXU0
もー日曜もお昼になるぞー

5 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 11:19:41 ID:kJhKjpWK0
更新するする詐欺

6 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 11:35:22 ID:oW0Qi70r0
これは、神保、覚醒剤でもやってる勢いでキレテルだろうな。

7 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 11:45:05 ID:kJhKjpWK0
もうまだかよー

8 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 11:50:35 ID:+NQtKPXU0
おわびとして月会費を500円にしろ。WEBMONEYだと15円が面倒なんだよ。

9 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 11:53:21 ID:kJhKjpWK0
2月11日9:30AM 更新予定です。

2月11日11:00AM 更新予定です。

2月11日11:30AM 更新予定です。


そしていまだ更新されず。

こんな糞運営でよくTVを批判できますね、神保さん

10 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 12:00:05 ID:kJhKjpWK0
お、やっときたか
NHKね

11 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 12:00:22 ID:g6HD8r200
>>8
わかるwww
キリがわるいよなぁ。


12 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 12:21:48 ID:k8HFgo6Y0
昨日のNHKの番組、再放送予定ってないのかな。
見そびれた

13 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 12:45:12 ID:rynpfVMc0
誰かうp汁

14 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 12:51:00 ID:rynpfVMc0
>>13
なんでも人に頼るんじゃねーよハゲ

15 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 12:59:18 ID:k8HFgo6Y0
>>13-14
そんなにしてまで馴れ合いたい自分が嫌になるだろ。
ならない「幸せな動物」ならごめんな

16 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 13:21:23 ID:t8CS3+0d0
丸激的には植草先生は陰謀によって嵌められたんですよね?

17 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 13:59:51 ID:rynpfVMc0
>>15
馴れ合ってくれてありがとう

18 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 14:45:28 ID:sjpH1QD60
神保哲生氏(ビデオジャーナリスト)・宮台真司氏(社会学者)のコメント
神保 今日のホワイトカラー・エグゼンプションの話をやっていて思ったが、こんな改正案は
通るはずがないだろうから、まだ番組で取り上げるのは早かったのだろうか。
 
宮台 ただ今回これが議論になったことで、従来の日本の企業社会とは違った
企業社会になってきたという意味にもとれる。生き残りのために重要だという言葉は
耳にタコが出来るくらい聞くが、最後に生き残るのは誰だということだ。
 
神保 去年6月の日米投資イニシアチブ報告書にホワイトカラー・エグゼンプションの
導入要求が入っている。この番組にも出てくれた関岡英之さんが指摘してきた構造改革
要望書の中身は、アメリカが日本の市場に参入しやすいように日本をアメリカ式に
変えろという要求だから、アメリカがそれを要求する理由はわかる。しかし、ホワイト
カラー・エグゼンプションを要求する理由がよくわからない。そのような制度を導入
する事で日本がより競争力を持った労働市場を持つことが、アメリカにとってどんな
メリットがあるのか。アメリカ人が日本に来てたくさん働くという話ではないはずだから
、一見その理由が分からない。
穿った見方をすると、日本の力の源泉はJapan as No.1(ジャパン・アズ・ナンバーワン)
にもみられるような会社共同体主義、信頼と善意をベースとするような日本を取り戻す
ことがアメリカにとって一番怖いから、それをやらせないためにはホワイトカラー・
エグゼンプションをやらせてしまおうというくらいにしか思えない。

19 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 14:47:26 ID:ywyLqktU0
宮台 いわゆる投資イニシアチブだから、小泉内閣で言っていた日本に対するアメリカの
直接投資によって、日本の企業社会を活性化する目的だろう。この目的を達成する為
には日本の企業の投資効率、つまり投資家にとっての「おいしさ」を上げる必要がある
から、日本企業の非効率性を排除せよという要求がアメリカから出てくるという理屈で
こうなっていると思う。
ただ、そこには内需でまわすか加工貿易型外需でまわすかという基本的な理念系的
対決があり、例えばある種の日本の企業エリートがグローバルエリートとしての生き残り
を考える場合には、当然のことながらこの投資イニシアチブ的な図式が合理的だ。
つまりアメリカから巨額の資金を集めて、グローバル企業として海外に様々な製品を
売っていき、それで収益をあげて株価を上げ、ますます投資を呼び込んで企業は
回るという形だ。場合によっては、本社を日本に置かなくてもいい可能性さえ想像
するような、そういうタイプのグローバルエリートたちだ。
となると、そういったグローバル企業が残ることは、「日本企業」が残ることになると
しても、従来の日本の企業が残ることとは全く異なる。

 
神保 かつて日系資本だった企業の名前が残るというだけのことだろう。
 
宮台 そうなれば日本人の家族、地域、場合によっては社会と関係がなくなり、
その企業の名前は同じでも、日本人(社員)がどんどん少なくなっていく可能性さえある。
企業が残ることを、あたかも社会が残ることと同じであるかのように錯覚する悪弊が
続いており、これを変えていかなければならない。昔から言うように、国家が残って
社会が滅びることがありうるし、企業が残って社会が滅びることもありうる。やはり
社会が滅びてしまえば社会を生きている人間にとっては元も子もないわけだから、
その辺の発想の切り替えをしないとならない。
社会が生き残ることを企業が生き残ることと同じように錯覚する民が多い一方で、
企業を操縦しているグローバルエリートたちは実はもう社会を道具としか考えておらず、
社会あっての自分だとは考えない。

20 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 15:07:29 ID:ONjVDMJX0
こいつらは傍論ばかりで、まじめに観るのが嫌になるな。
観るのもうやめた。

21 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 16:53:57 ID:Vn/mek050
>>16
マル激的には植草氏は、釣り餌
獲物は、警察と司法の運用

デュープロセスのチェックをする、いいネタになるから
植草氏を使用しました。213回中村氏など、他でもやってる。

言いたい事は「日本の司法は腐りきっている」ってことじゃないの?

22 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 18:18:26 ID:JVsF0y2gO
神保さんてそろそろ宮台以外とのコラボも企画したらどうだろうね。
宮台は思想的に枯れちゃってて陳腐化してると思う。

23 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 18:22:30 ID:k8HFgo6Y0
そういう、それこそ陳腐な物言いって「セカイ系」のお前さんを曝け出してるだけだと
いい加減気づけよw

24 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 18:47:45 ID:YSp1KAKk0
そういう、それこそ陳腐な物言いって「セカイ系」のお前さんを曝け出してるだけだと
いい加減気づけよw

25 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 20:34:14 ID:5UMAaJww0
「NHKもそれなりに頑張ってるのでは」という考えに同感なんだけど、少数派なんだろうなぁ。
確かに以前に比べれば下らない番組も増えたし、編成(特にMLB)にも不満はあるけど、
予算減、規模縮小で、ますます民放ノリになるのではと思えてならないよ。

26 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 20:59:37 ID:c99mMGnv0
既存のマスメディアに対抗していけるメディア作りに
腐心するでもなく、マスメディア言及ゲームに終始する
雑談メディアもどき。

所詮この程度。
2ちゃんねらとそっくりな矮小な雑魚。
それがこいつらの本質。

27 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 22:00:36 ID:k8HFgo6Y0
既存のマスメディアに対抗していけるメディア作りw
セカイ系の発想そのものだな


28 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 22:51:38 ID:aZKGy8Ou0
>>27
そういう風にニヒルに構えることがカッコいいと
思ってるおまえこそがセカイ系なんだがな。
わかってないな。

29 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 23:00:57 ID:57kn1l2F0
宮台や神保くらいのいわゆるシラケ世代は駄目だね。
むやみにプライドが高く、大きいもの、ベタなものを忌避して
奇をてらった議論をしたがる。
サブカルでも、彼等ぐらいの世代が生み出す作品は奇を
てらってて、見るに耐えないものばかり。
日本を歪めてるのは、団塊の世代ではなく、彼等シラケ世代。

30 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 23:20:11 ID:+NQtKPXU0
へいへい、みなさんの仰せのとおりです。

31 :文責・名無しさん:2007/02/11(日) 23:23:46 ID:57kn1l2F0
>>30
ようシラケ世代

32 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 01:12:51 ID:wTxO3J0K0
丸激もそろそろポッドキャストとか音声配信してくれ。
2時間以上も映像みてられなくなってきた。
最近は送られてくる更新メールでチェックする程度だわ。


33 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 01:29:05 ID:1qtdqA6E0
>>28
ニヒルw
宮台がいうように、ニヒリズムというのは「セカイの輝き」を求める
幼稚なロマンチストが、自分の期待水準に疑問を向け修正する変わりに
輝かないセカイを否定してみせてカタルシスを得ようとする営みでしょ。
>>26のようのな。

所詮、愛なんてw
所詮、丸激なんてw

さて、彼はどうして自分の期待水準の方に突っ込みを入れる、
という選択肢を持たないのでしょうか?
それは彼がw

34 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 01:32:31 ID:HWnscqXr0
後半は神保さんの既存のメディアへの愚痴をゲストにぶつけるだけでしたね

35 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 02:17:01 ID:2493wtez0
>>18
日本の嫌米派がよく使う構造改革要望書の草稿は日本の官僚が
書いてる。日本は結局のところ官僚で回ってる。日本は政治家も
国民も市民運動もアホしかいないんだから仕方ない。

>>3 で十分だよな?wwwもう動画配信とか不要。テキストのほうが
受け手にやさしい。

36 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 03:15:35 ID:JQjwRPxx0
>>35
官僚が書いてるというソースは?

37 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 04:01:16 ID:WQpWfDXO0
>>35
商務省のHPに前から同じ内容のものが置いてあるけどね。

それより経営が安定してきたなら徐々に宮台のウェイトを
下げるか切るかしてほしいな。
言う前から何を言うかわかって情報利得ゼロ。
宮台のサイボーグ00?号みたいな顔みると、千と千尋の顔なしの
ような不定形の承認要求みたいのが露出してて見るに耐えない。
神保のほうが遥かにポテンシャル高いはず。
宮台なんて所詮ドメスティックな色物止まり。
こういうドメスティックな小物はさっさと切らないと、
将来的にボトルネックになること間違いなし。
名誉職みたいなところに置いてラップで包んどいたほうがいいよ。




38 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 09:13:55 ID:H1Tsz3b80
>>33
だからそれがおまえ自身だと気付かないのが、
おまえの不幸なんだよw

39 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 11:02:14 ID:rPOoBORg0
冒頭の六カ国協議についても、相変わらず
間抜けなこと言ってるな宮台。
各紙の飛ばし記事を鵜呑みにして「アメリカが
舵を切って、日本が遠心力で飛ばされそうだ」だってよwwwwwwwwww
アホ過ぎるwwwwwwww
北朝鮮関連は、こいつらのアホぶりを炙り出す絶好のネタだなwwww

40 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 11:08:55 ID:joBaWakU0
>>3
これで十分だな
解約してきた

41 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 11:25:32 ID:yDc9spIa0
>>39
まったく同感ですwww

42 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 11:50:18 ID:jTDl0oTJ0
>>40
日垣のメルマガみたいにすればいいのにな。
コストもかからん。
零細で動画配信なんて光普及率が50%超えてからにしろよ。

43 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 12:08:50 ID:AOoJYyzz0
>>42
「ビデオジャーナリスト」って肩書きを売りにしてるから、
動画は譲れないんでしょ。

44 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 13:29:59 ID:z9Mb6y4A0
余計な雑談や、宮台の幼稚な煽りが鬱陶しい

45 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 13:43:38 ID:CRRBemN90
過去の自分達の妄言、予想外れの数々から学ばない
健忘症の神保宮台(笑)

46 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 13:54:27 ID:XYzA3ATT0
以上、単発IDでお送りしました。
また来週!

47 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 13:56:57 ID:3kDFAQwX0
と単発IDが申しておりますwww

48 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 13:59:28 ID:tB2cQ2+H0
宮台がいらないって意見多いね

49 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 14:13:29 ID:ezNPYKEI0
会員数はどうなってるのかな?

50 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 15:33:09 ID:jTDl0oTJ0
俺も宮台邪魔。
こいつのせいで毎回、同じような話になってつまらない。
全ての話が繋がってるとか、お前が勝手にそうしてるだけだろうが。


51 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 16:47:18 ID:1qtdqA6E0
まあことほど左様に、「セカイ系」の連中っていうのは自身の期待水準に対する
懐疑的、反省的、あるいは再帰的態度っていうのが見られないのが特徴なんだよねw

いや、言ってることの半分は同意できないにしろ理解はできるよ。
そりゃあそうだろう。
様々な事象から共通成分を抽出する、っていう科学的態度は「聞く耳」を選ぶんだよね

52 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 18:11:00 ID:MnrwOY1s0
なんか構ってちゃんが沸いてるな。
退会するやつは黙って退会すればいい。
文句は神保さんに言えばいい。

53 :文責・名無しさん:2007/02/12(月) 22:42:01 ID:Lt4PRAn40
オハマさん神保の同期だってよ
ゲストに呼んで欲しいな

54 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 01:00:15 ID:hv1G7dlL0
でも、オバマがなんで人気あるかわかんね。
演説だけで人気UPなんて日本じゃかんがえられないなぁ…。

「黒人の米国も白人の米国もなく、リベラルの米国も保守の米国もなく、ただ米国があるだけだ」
「イラク戦争に反対した愛国者も、支持した愛国者も、みな同じ米国に忠誠を誓う米国人なのだ」

ちょっとキザじゃねない?

55 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 01:08:01 ID:jGSPPd540
イケメンだからw

56 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 05:51:02 ID:lkdxZ4Y20
「セカイ系」に関しては、宮台の専門から外れてる気がするけどな。
あれは社会学の射程範囲ではないだろ
社会科学より人文科学の方が適してる
心理学や神話学の方が、もっとスマートに対応できると思うぞ

元々、社会学は創作物や芸術は対象としてないだろ
「評論」で停めておく分には、社会学で構わないが
芸術や創作物が、社会や心理に与える影響を扱うと
なると、対象がズレてくる

57 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 11:25:38 ID:aSTvRaBM0
みのもんた ビフォーアフター 中村ノリ 古田監督 落合監督編
http://www.youtube.com/watch?v=Sdr-jT9vZuI

みのもんた ビフォーアフター 安倍晋三NHK政治圧力編
http://www.youtube.com/watch?v=nq6goFZXHyc

お笑いみのもんた劇場
http://montagekijyo.blogspot.com/

58 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 12:13:32 ID:BIdGFz2c0

もう宮代は毎回出なくて良いと思う
映画と明治の話をするときだけで十分

59 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 14:53:12 ID:98Hbrx6Y0
マル激に対する期待値が高過ぎる奴が多いんだな。
はじめから期待しなきゃ失望もしない。

60 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 15:10:16 ID:eZoEyvlT0
神保がゲストから話を引き出して宮台にパス、
宮台ちょっと強引な解釈を入れて神保にパス、
神保、ちょっと修正してゲストへ質問パス。

この流れが面白い。
神保に限らず、質問する側が一人だと、ゲストの話したい内容だけになったり、
質問者の解釈とゲストとが対立してしまうこともある。

一方で、質問側に解説者がつくことで面白味が増してるのが、マル激スタイル。
討論番組じゃなくて、ドクター中松もやってくるインタビュー番組だからね。

61 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 16:00:01 ID:lIdBBOeH0
>>54
演説の上手下手こそが政治だろうしなあっちは
英語で聞くとそれほどキザでもないから翻訳の問題かもね。

62 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 16:17:33 ID:whzo/CdD0

こういう雰囲気を楽しむだけのアホ視聴者ばっかなんだろうな。
このスレやblogへのコメント・トラバの中身の無さを見てるとそう思う。
「格闘技見てると、自分も強くなった気がして、元気が沸いてきます」的な
メンタリティーなんだろね。
バラエティー番組の視聴者と変わらんな。

そして、じゃあこういうアホ視聴者達が、よき市民として考え、振舞う
ための材料が番組で提供されてるかと言えば、そういうことは全く無く、
一部の人間にしか伝わらない内輪ネタと飛躍した論理、誤解を招き
かねない仮想問答に終始するだけ。

真のエリートならば、ちゃんとした情報ネットワークがあるので、
こんな糞番組を見るはずもなく、では、この番組の存在意義は何なの
だろうと考えざるを得ないね。

虚栄心に燃えるワンマン経営者と社会学者のオナニーなら、全て
辻褄が合うかな。

63 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 16:18:18 ID:whzo/CdD0
すまん。↑は>>60に対してね。

64 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 17:14:11 ID:lIdBBOeH0
神保さん〜あるある納豆ネタの実害は、本来欲しい人が手に入れ難くなったというのがありますよ〜

65 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 17:52:43 ID:tgUpX9nO0
>>62
よく存じませんが、ここは「真のエリート」な方の来るところではございませんよ。

そろそろ「真のエリート」様の居場所にお戻り下さいませ。
よろしくお願い致します。

66 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 18:49:47 ID:JlMVKOik0
以前も話題になったが
「この番組の視聴者層をどこに設定してるか」かの問題だよね。
公開収録のときにこの質問をされ
神保は「視聴者を選んでない、選ぶ余裕も無い」と答え
宮台は言葉を濁して切り抜けた。

宮台はどう思ってるのか、
また6年続けて会員数5000人という現状を丸激を作る際に2人が想定してたのか
ここが明らかにならない限り推測以上の見解は出せないわな。

視聴者側に関しては月500円と週2時間を使う価値があると思う人は見ればいいし
無いと思う人は見なければいいだけの話だと思う。

67 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 18:49:50 ID:9G39+p0E0
真のエリート映画ファンが集うスレッドへ誘導
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1157121600/

68 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 19:11:31 ID:LEGwPa830
>>66
それに関しては暗に宮台ぶっちゃけてるじゃん。

単純に高踏化すれば事業として成り立たず元も子もないから
5%に有効なメッセージを配信するためにこそ95%に媚びる必要があるってことだよ。

69 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 19:33:10 ID:3FoFyJuF0
神保さんってどれくらい英語しゃべれるの?
しゃべってるところ見れる動画あったら教えてください

70 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 19:49:05 ID:Nfpeb9Jv0
ペラペラに決まってんだろw

71 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 19:59:11 ID:Nfpeb9Jv0
【北朝鮮問題】対北支援は韓国・米国・中国・ロシアの4カ国が均等分担 閉鎖の見返りの重油5万トンは韓国単独[02/13]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171362774/


俺は妥当な落としどころだと思うけど、マル激的にはどうなの?
マスコミと同じように「日本が孤立している」とか言ってる印象
あるんだけど。

72 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 20:02:17 ID:3FoFyJuF0
ふーん

73 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 20:09:54 ID:Nfpeb9Jv0
>>72
神保の経歴知らんのか?

74 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 20:18:05 ID:YfJWx5bq0
神保はコロンブス大出身のエリートだぞw
次期大統領オバマともマブダチw

75 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 21:16:08 ID:LQoNtEBV0
みのもんたまだ内閣入り狙ってるの?
http://www.youtube.com/watch?v=yF8ooviHkhs
http://montagekijyo.blogspot.com/2007/02/blog-post_6233.html

「入閣要請されたキャスター」って誰だ (ゲンダイネット)
 柳沢伯夫厚労相(71)の進退を巡り安倍内閣はガタガタ。党内は「選挙まで持つのか」と本気で心配している。
そんな中、求心力と支持率回復の切り札としてささやかれているのが、安倍内閣の4月改造説。
「有名なテレビキャスターの入閣を探る動きがある」(6日付朝日新聞朝刊)という報道も出てきたが、キャスターって誰?
http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/society/story/10gendainet02030524/

76 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 22:33:49 ID:lIdBBOeH0
政局はスルー・・・でもないか

77 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 23:37:18 ID:L55n8eW/0
>>69
たとえば、160回で外国特派員協会において英語で質問してるシーンが流れるよ。

そういや以前は、神保さんがここで質問してるシーンがよく流れていた気がするけど、
最近はあまり見かけないね。

78 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 00:18:28 ID:uF1FCh+N0
ボールとかグラスに溜めて飲むのはイラン
気持ち悪いだけだ馬鹿が
一々溜めんな
直で飲めばいいだろ

79 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 01:46:13 ID:MXc62MrN0
神保の仲介でオバマvs関岡やれ。

80 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 08:05:44 ID:oKzQazJt0
>>64 >>68
性質的には娯楽番組だもん。見てもなんらアクションがとれない
市民との距離が遠すぎるんだ。極論すれば「ジャーナリストになれ」
って事だろ。無茶言うなよって感じ。俺はパンピーをやりながら
それなりに参加したいんだ。ガムシャラになってジャーナリズムだの
やる気はない。

せいぜい、話のネタになるくらいだな。政治談義する時のネタと
しては、とても重宝してる。

81 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 11:37:00 ID:WH0jsBUq0
× >>64 >>68
○ >>62 >>66 >>68

アンカーミス

82 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 11:51:53 ID:m6p8qgIc0
脳内ソースで仮定の乱発

合ってたら「ほらね、言った通りでしょ」
間違ったら「あくまで仮定だもん、それで責任取れとか
言われたら報道できないよ」

こんな番組、ネタでしか見れんわな。
当たるも八卦、当たらぬも八卦の細木和子状態。

83 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 12:40:56 ID:ZlmWGQ8d0
>>82
まあことほど左様に、馬鹿は馬鹿お得意の二元論的傾向を自覚できないわけでw

84 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 13:40:39 ID:7iXXnbJw0
>>83
まあことほど左様に、馬鹿は説明便宜上の二元論を自覚できないわけでw

85 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 19:56:13 ID:RpQDDqSl0
ひどいなここ

86 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 19:59:09 ID:MgMb4Tqj0
なんだかんだで宮台に洗脳されてるやつらの溜まり場だからな

87 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 20:06:04 ID:7iXXnbJw0
それは愚者厨だけだろ

88 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 22:15:52 ID:NqYsQkh+0
>>80
そうね。普通のリーマンがマル激や報道ステーション見ることで
具体的にどういう行動に影響するかと言えばせいぜい投票の参考にするってくらいだろう。
だがそれでいいんだと思うけどね。

まあマジメな大学生とかがマル激みると
「社会にこんなに問題があるのに直接手を触れられない〜何もできない〜」とか
「投票なんて実感がないからカッタルイ〜」とかになるのはわからなくもないけど、
結局は地道にやってくしかないんだよ。

89 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 23:05:14 ID:0aKtYFfF0
なにがそうねだよ。80のようなやつは何見てもダメ。どこいってもダメ。
やることやれるやつは何をやっててもとりあえず何かやってる。

90 :文責・名無しさん:2007/02/14(水) 23:32:59 ID:aKw/2I0N0
>>88
そういうヘタレは退場してよろしい

91 :文責・名無しさん:2007/02/15(木) 13:14:29 ID:5fp+glJ90
今までのDVDと同じで10本まとまったヤツなのね・・・
好きなの10本選択して2000円だとばかり思ってた。

92 :文責・名無しさん:2007/02/15(木) 13:46:32 ID:z7rpUSxn0
>>89
で、キミは何やってんの?

93 :文責・名無しさん:2007/02/15(木) 15:16:43 ID:HmEmkx9T0
人の話が理解できない>>92が颯爽と登場

94 :文責・名無しさん:2007/02/15(木) 16:04:34 ID:z7rpUSxn0
>>93=>>89
で、キミは何やってんの?

95 :文責・名無しさん:2007/02/15(木) 16:40:04 ID:HmEmkx9T0
人の話が理解できない>>92=>>94が颯爽と登場

96 :文責・名無しさん:2007/02/15(木) 17:02:54 ID:acFQhglh0
>>88
商品の購入も選択をするから民主主義だな。
あと寄付も選択するから民主主義だな。
だけど、NPO法は魂を抜かれたから民主的じゃない
そんな情報をもらっても何の役にも立てられない
政治家なら、公約にでもすれば良いんだろうけどさ

>>89
だから政治談義をやってるんだろ?
あと、米国産牛肉を食わなくなったな
買い物袋は持ってない。相変わらずビニル袋で済ましてる。

やれる所に行ったらやるさ、やれるのにやらないのは怠慢だ。
だけど、やれる所に行く事を要求するのは間違いだと思うね。
校長になって、テレビ関係者になって、ジャーナリストになって
法律資格を取って、選挙に出て、環境NPOで働いて
作家になるって、訳が分からんだろ? 無理してやっても
長続きなんてしない。精神論に酔うなんてアホっぽいよ
今までの生活をちょこっと変えるのが理想だろ

つーか、報道や映画をみて、職業を決めるってどうなのよ?
ま、いいけどさ・・・。

97 :文責・名無しさん:2007/02/15(木) 17:35:03 ID:2bhnOHIK0
>>93
俺も好きなの選択させて欲しかったわぁ〜。

98 :文責・名無しさん:2007/02/15(木) 17:36:43 ID:2bhnOHIK0
あ、間違えた>>91


99 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 05:08:51 ID:+0l9UBmvO
松井弁護士未処分オメ

100 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 10:07:11 ID:Fbf7lKFF0
ブログにアホコメントを乱発してしまったんだが
まあマル激のカス具合が広く認識されたのは良かったと思うよ

結局は年金なら年金、建築なら建築の担当省庁や各業界団体が
よりよく動いてくれるしかないんだよ
一般人はネットを通じて覆い隠された問題を知ることが、まあ政治参加かな
それ以上の関与は当事者性がない限り必要ない

その点、必要以上に関与しようとするのは政治馬鹿の遊びか、エゴか
セカイ系と大差ない自意識の投影でしかないよ
でも政治を語ってるほうが社会の中では賢そうに映るから、さも正当のように扱われるんだな
こうやって嘘の言葉が蔓延する(←いま最大の支障になっている)
そういう意味で政治ネタ=クソっていう謙虚さを常に持っておいてほしいんだ

101 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 12:37:58 ID:AMJ6bFP80
結局ナニが言いたいねん

政治ネタは糞だ。
何故なら論壇クンの僕を論壇へと疎外するから、ってか?w

102 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 12:39:29 ID:AMJ6bFP80
ボクちゃんを疎外する政治ネタは一切禁止、ってか?w

103 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 14:19:36 ID:bf1VhRwB0
今週のゲストだれよ?


104 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 14:27:24 ID:HyAwKeb40
ベンジャミン

105 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 17:14:35 ID:G9OjhR/n0
内藤さんの回を今になってやっと見たんだが白熱してるな。
宮台が凄く生き生きしてた。やっぱ得意不得意はあるよ。

106 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 20:11:22 ID:eMUyYa6Z0
>>100
あんたKY?いや、違ってたら悪かったな。

神保のブログに「KY」っていう宮台コンプレックス満々で、番組の細かいところに2ちゃんのノリで
文句をつけてまわり、挙句の果てに「投票したら政治参加、なんて胡散臭いから選挙いったことない」
とか書いて周りに完全に呆れられた、まさにヘタレの象徴のようなやつが居てさw
あんたの文が少しそいつに似てもんでね。

107 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 20:39:00 ID:nufcls7p0
宮台センセも出演の日本のこれから、祭になってますな。

108 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 20:45:17 ID:bf1VhRwB0
団塊の回?

109 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 21:04:31 ID:nufcls7p0
>>108
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171622219/

110 :名無し:2007/02/16(金) 21:37:24 ID:uLkkE3YW0
日本の芸能報道がいかに腐っているか

http://www.youtube.com/watch?v=CTB0SuuWTfs

111 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 22:16:20 ID:1r/06qXF0
「マスコミは駄目だ」とか聞き飽きた
そういうコミュニケーションが、逆にマスコミを
オブジェクト化し、権力を強化してることに気付けよ
まあ>>110の動画なんかは、そういうオブジェクト指向の
アホに向けたネタ番組なのは明らかなわけだが
マル激にもそういう傾向あるね

112 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 22:22:34 ID:AMJ6bFP80
意味わからんなw

113 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 01:59:31 ID:64SpxxME0
番組内でよく話題に上る加藤紘一の回を見たんだけど、
失脚後の話として出た地元と酒呑みの話に少しジーンと来てしまったw

114 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 02:07:10 ID:das+YseE0
加藤紘一ってアメリカの言いなりになって大店法改正した売国奴でしょ
今頃になってあれは間違ってたって馬鹿じゃねーの

115 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 02:48:46 ID:HoQJ1dHg0
アメリカの言いなりw
ふーん大店法ってアメリカの横車だったんだ知らなかったよ。
でも大店法改正でアメリカさんに得があったっていうのかなあw

116 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 09:05:34 ID:zdmdUt1I0
無かったっていうのかなあ

117 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 11:37:24 ID:FGSLXr2g0
>そういうコミュニケーションが、逆にマスコミを
>オブジェクト化し、権力を強化してることに気付けよ

そうか?「知らせないことによる権力」を突き崩すのに必要だろ?

118 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 11:59:35 ID:o1SyoLVX0
今回のゲストは西部邁だってよw

119 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 12:01:18 ID:xA0kBum+0
アル中西部かよwww
神保!アルコール用意しとけよ!!


120 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 13:01:31 ID:L8dRJrZI0
mjd!?ww

121 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 13:30:12 ID:OlXdJDQp0
退場してヨシ!

122 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 15:33:24 ID:64SpxxME0
ゲストも驚きだけど、更新日時の遅さ(日曜夜)も驚き。
今日収録なんだろか?

123 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 15:38:29 ID:m+MphVRX0
こりゃ小林よしのり呼ぶ日も近いか?

124 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 19:19:10 ID:EzqjJPZL0
>>106
みんなに呆れられてたじゃなくて
みんな「その通り」って言われてた気がするが

125 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 21:29:31 ID:HoQJ1dHg0
まあそうやって「みんな」の威を借りるヘタレ君という点では
124も106も同じ孔の狢だなw


126 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 22:04:21 ID:IrVDYrNB0
02/17 第207回マル激は2月18日(日)夜 更新予定です
第207回マル激は2月18日(日)夜 更新予定です。
ゲストは西部邁氏(評論家・秀名大学学頭)です。

西部というと田原総一郎の番組「異議あり!」で宮台にこてんぱんにやられての途中退席を思い出す。

127 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 22:42:03 ID:QYcGubDi0
みんなそうだろ
なんで今さらって感じだよな

128 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 23:33:02 ID:xLxB0vL10
どういうお題なんでしょう

129 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 23:49:59 ID:kVGl2c6C0
西部だから、オルテガあたりをだして、大衆批判。
宮台は民度が低いと相槌。


130 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 00:14:27 ID:MWPsbrlF0
狙いは何なんですかね

131 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 01:00:23 ID:avpe11pL0
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20070217/p2

『表現者 2007年 03月号』にて、 西部邁×宮台真司×寺脇研×八木秀次の
座談会「国体なき教育改革とは何か」が載っていたので立ち読み。
とにかくリズム感のある対話だった。
「教育基本法改正」の批判からはじまって教育思想のディテイルを検討するという内容で、
特に西部×宮台の間で、徐々に論理が整理されていく様は見もの。

132 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 01:02:28 ID:/WnPXLTD0
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Nishibe.html

国民の道徳

大きな話題になった「新しい歴史教科書」の影に隠れて、あまり話題にならなかったが、
それと一緒に出された「公民」教科書をもとにした本。分厚いが、内容は単純で、要するに「お国」を大事にしろ、
なぜならそれが日本の「伝統」だから、というものである。その「お国」が150年以上前には存在しなかったことを
著者は知らないわけではあるまい。大事にする「伝統」がなぜ大日本帝国に限られなければならないのかも、
ろくな説明がない。まさに中学生程度の知能の読者向けの本だが、著者の知能程度もそれに近いのではないかと疑わせる。

DQNじゃん。

133 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 09:08:21 ID:DUZByMb/0
DQNなのは皆知ってる。

134 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 10:13:38 ID:7OQhqCHn0
あのさ、>>132にみたいに、「江戸時代までは日本は存在しなかった」とか
極端なことを言うアホが時々いるけど、誤解の元だからやめてほしいね。
確かに、一見、幕藩体制は小国連合体に見えなくもないけど、神性ローマ
帝国ほどバラバラだったかと言えば、そういうわけでもない。

135 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 11:25:16 ID:DUZByMb/0



終わりかよ!

136 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 11:38:03 ID:UpdsmbM00
50回までの販売を激しくキボンヌ。

137 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 12:11:46 ID:7OQhqCHn0
>>135
俺のこと言ってんの?
じゃあもう少し続けようか?

坂本竜馬は何と言った?
「日本を今一度、洗濯いたし申し候」
はい出ました「日本」。「土佐」ではないですね。

「日本という国家概念は明治政府が作った」なんて嘘は、
こうして簡単に崩せるわけです。

そもそも日本という呼称・概念は、7・8世紀に既に成立して
おり、それがずっと受け継がれてきたもの。
またその概念も、それ以前の「倭国」を継承したものなので、
その起源はさらに遡る。

中国の歴史書などをみても分かるように、それは諸外国とも
共有されていた。
Japan(Gipang)だって、元の時代の中国人の「日本」の発音
「ジーパン」を、マルコポーロが音写したもの。

138 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 12:11:53 ID:7OQhqCHn0

では、どうして「日本という国家概念は明治政府が作った」
なんてデタラメを言い出す連中が出てくるのだろうか?
簡単な話。
宮台らに典型なように、こういうことを言い出す連中は、
分裂・統合を繰り返した欧州国家の概念を、無理やり日本に
当てはめたいという意図があるから。
こういうアホな連中にとって、日本は、神性ローマ帝国や
イタリア都市国家群でなくてはならず、英仏を後追いした
「旧枢軸国」でなくてはならず、明治政府という「悪玉」が
存在しなくてはならないわけ。

要するに、欧州しか「参照対象」の無い「アホども」が、
自分達の「物語・妄想」を「合理化」するために無理やり
デマを流布してる、というわけ。

皇国史観に対抗する勢力がこういうアホばかりというのが、
戦後日本の不幸であり、思想・言論を退廃させている元凶
と言える。

139 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 12:43:16 ID:x3zPCksP0
皇国史観を補強しているようにしか見えないけどね

140 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 12:51:00 ID:erIqFPjN0
>>134
別に極端ではない
《韓国が建国されて100年経ってない》《中国が建国されたのは最近》
と、言っても一つの概念としては正統だ

>>138
デマではないだろうけどね。一つの視座にすぎない
文句があるなら別の見方を掲示すればいいだけ

141 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 13:03:50 ID:7OQhqCHn0
>>140
正統じゃないよ。
>>132は江戸時代以前には日本大の「お国」概念が
存在しなかったと書いてるんだから。

明らかに事実と反する。

142 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 13:16:49 ID:erIqFPjN0
>>141
ああ、その話ね。だとしたら括弧の付け方が慣習的ではないな
この場合は《お国》にすべきだ。《明治政府》や《議会制度》と
置き換えた方が、より分かりやすいか

143 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 14:23:30 ID:3+gT6eOy0
近代国民国家的構造があるかないかの違いだろ。
それを「お国」の有無で区別するわけじゃないの?

144 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 15:13:15 ID:7OQhqCHn0
>>143
だから、それを表現するのに、「お国の有無」という表現にまで
飛躍してしまうのが、イデオロギー的だと言いたいわけ。

今気付いたけど、>>132は池田信夫の文章なんだね。
どうりで。

145 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 15:15:49 ID:2iKOkbwt0
一部特権階級には「お国」の概念があったけど
多数を占める田吾作にはなかったってことでは?

146 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 15:54:33 ID:3dvDRs+Y0
近代以前は、「お国のために死んで来い」みたいな言われ方で、
戦争に駆り出されることなんてなかったよね。
パンピーはもちろん一部特権階級もね。

147 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 16:08:53 ID:7OQhqCHn0
>>145
「知らない」ことと、「無い」ことは違うよ。
そりゃ一生○○村から一歩も出ないで人生終える
ようなど田舎の、字も読めん田吾作は知らんかったかもしれんよ。
しかし、そんな奴は「日本」はおろか、「藩」すら知らないだろう。
だったら藩は存在しなかったのか、そんなわけがない。

一方で、伊勢参りをする農民や、大名行列が通る街道沿いの
人々や、東海道五十三次なんかを見てる町人達は、
「藩」に止まらない「日本」を知っていた。

その程度の話だよ。

それを「明治政府がありもしない国体を作り、藩を解体して国民国家を作った」
とか言い出したら、おいおいそれは違うだろって話になるでしょ。


>>146
そりゃ近代以前は対外戦争なんて数えるほどしかないからだよw
・白村江
・元寇
・朝鮮出兵
これぐらいしかないじゃんw

しかし、これら数少ない対外戦争ですら、各地の兵を集めて総力戦をしている。
北九州防衛の防人も、東国から駆り出されたりしてるは言うまでもない。
「お国のため」が近代の産物なんて嘘っぱち。

148 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 16:12:07 ID:7OQhqCHn0
ちょい訂正

>そりゃ近代以前は対外戦争なんて数えるほどしかないからだよw

そりゃ近代以前は対外戦争なんて数えるほどしかないから、そう感じるだけだよw

149 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 16:17:38 ID:hmsOn0k+0
>7OQhqCHn0
まず君は宮台がよくいうパトリとネーションの区別が付いてないんだよ
西部と同じようにw

西部が無自覚に国とか日本とか言ってるのはネーションのこと。

そりゃ「日の本」って概念なら聖徳太子の時代だってあったでしょ。
でも「日の本」はパトリでもネーションでもないよ。

150 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 16:41:15 ID:7OQhqCHn0
>>149
いやだからね、そういう一部の言論人や知識人が持ち出す
言説自体が、極めてイデオロギー的で陳腐だと言ってるの。

>>147でも書いたように、「帰属意識」なるものは、知識と主観
に依存する相対的なものでしかないんだよ。
外国と対峙した場合は、自分が所属する国家が浮かび上がるし、
他の「藩」と対峙した場合は、自分が所属する藩が浮かび上がるし、
他の「村」と対峙した場合は、自分が所属する村が浮かび上がる。

こんなの当たり前の話じゃない。

今だってそうでしょ。
「国」「地域ブロック」「県」「市町村」、どの帰属意識が浮かび上がる
かなんて、時と場合による。「何と対峙するか」で決まるんだよ。

近代は外国と対峙することが多かったから、国家意識、国民意識が
広がっただけで、近代国家や政府の政策とは本質的には関係
ないんだよ。

151 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 16:50:54 ID:2iKOkbwt0
結局、ID:7OQhqCHn0は言ってることは宮台とかと相違ない。
ただ、「明治以前は《お国》がなかった」というのは誤解を与えるって言いたいだけでしょ。
その通りだと思うよ。仕方ないじゃん、そういうこと言うのが仕事みたいなもんなんだから。

152 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 16:51:04 ID:hmsOn0k+0
いやそうじゃなくて君が馬鹿なだけだってw


153 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 16:58:40 ID:V9YxDEe50
>>151
だな。
近代以前に近代国家は存在しないという単純な話。

154 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 19:04:23 ID:hmsOn0k+0
そんな単純な話なわけないだろw

まず話の前提として7OQhqCHn0クンは>>132の文章にからんでるだけど、
それをもう忘れてるんだろどうせ。
ほんと鶏頭の奴が多いよな。

っていうか、そもそも132の筆者が西部の何を皮肉ってるのか分かってないから
そういうわけのわかんない結論になるんじゃないの?

伝統主義を掲げる西部が伝統とは何の関係もない国家という人工物を称揚せよ、
という支離滅裂に西部自身が気づいてない点をからかってるんだけど。

155 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 19:23:38 ID:7OQhqCHn0
>>154
ああ、キミは知識がメチャクチャだな。
どうりで噛み合わないわけだ。

まず、「人工物としての(近代)国家」に当たるのは、
ネイションじゃなくて「ステイト」ねw

そして、議論になってる>>132の「お国」というのは、
「ネイション」及び「パトリ」のこと。
おわかり?w

156 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 19:31:08 ID:2iKOkbwt0
ネイションとかステイトとかパトリとか使ってんじゃねえ。
日本人のおれにわかるように日本語を使え。お願いします。

157 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 20:09:29 ID:7OQhqCHn0
>>156
ネイション(nation)=「民族」
ステイト(state)=「国家」(機構)

パトリ(patri)=「郷土/国」


ネイションステイト(nation-state)って言葉もあって、
これは「民族国家」のこと。近代国家の基本形。
欧州で近代初期に、「民族ごとに近代国家を作るべき」
という発想が広まって、そこから生まれた言葉。

そこから派生して、ネイション(nation)は「国民、国家」という
意味も持つようになる。

しかし、日本では、一部の似非インテリ、バカ知識人が、
そういう文脈を無視して、ネイションステイトを「国民国家」と訳し、
国民(ネイション)を「国家(ステイト)によって国民化された人々」と
捉える誤った文脈・認識を広めてしまった。
それゆえ、意味や文脈を取り違えるアホが大量発生した。

158 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 20:26:07 ID:hmsOn0k+0
真面目に言ってるのか釣りなのか負け惜しみのつもりなのか判断に困っちゃうw

159 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 20:27:12 ID:6vHnSh470
愚者のオブジェクト先生は議論で負けるとすぐこれだ。

160 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 20:34:09 ID:9qMRK2+/0
おまいらかしこいな。
高校中退の俺にはその自信満々なかんじだけでも天晴れだと思うわ。
なにが本当かは全くわからんが。

161 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 20:38:05 ID:7OQhqCHn0
>>158
あーあ、そういう逃げ方しちゃうのか、つまんないねぇw
ま、勉強になったでしょ。
これからはネイションとステイトを混同しないようにね。
まあキミの書き込みは、それ以前の問題だけど。

>>159
ああ、この人やっぱり愚者厨なのかな?w
書き方はそんな感じだけどね。
書き逃げばかりだから、知識に自信が無いのは分かって
たけど、ここまでアホとは思わんかったw

162 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 20:38:18 ID:x3zPCksP0
150年モノの伝統主義なんでしょう、とか思った

163 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 20:47:03 ID:2iKOkbwt0
>>157
もう一度レスを読み直してみた。
知識としてあなたの言ってることは正しいところもあるけど
そもそも自分自身でその語彙を混同して使ってないか?
論点ぐちゃぐちゃで、お前らが何を言い争ってるのかわからん。
おれがバカなだけかもしれんが。

164 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 20:49:22 ID:hmsOn0k+0
負けでもなんでもいいけど、そんなに自身たっぷりに言う前に辞書ぐらい引けよw

英語は概念ごとに言葉を割り当てる漢語とは正反対に、言葉の振り幅の大きい
言語だと思うけど(って偉そうに言うほど英語通じゃないがw)それにしても
nationって聞いたら普通は国家を真っ先に連想すると思うよ。

でなきゃUNとか言わないよw

っていうか、どうでもいいw

165 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 21:00:19 ID:VO/8fTpP0
>ネイションステイト(nation-state)って言葉もあって、
>これは「民族国家」のこと。近代国家の基本形。
>欧州で近代初期に、「民族ごとに近代国家を作るべき」
>という発想が広まって、そこから生まれた言葉。

これはいつごろの話?

166 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 21:05:22 ID:xV91Dz0r0
>でも「日の本」はパトリでもネーションでもないよ。
これ、賛成だけど、史学やってるわけでもないので実証できない

stateは、人工的、
nationは、それに比べると感情動因的で自生的なもの、
patoriは、より地生的なもの、かな?
(アメリカ素描で述べられていたような)

ナショナリズムが日本に伝播してきてからが明治で、
それ以前はパトリと儒教しかなかった。
(尊皇攘夷はこれを達成するための手段として採られた。
坂本は幕藩体制をキャンセルするための手段としての
この考えに共鳴して海援隊を考え出した、と思う)

明治はnationstaetとして再構成した契機、
やはり「日本」が意識されたのはこれ以降では?

それ以前にも「日ノ本」は時々使われていたが、
(聖徳太子とか義満とか豊臣とか)
江戸期は強度の封建的規制が強かったこともあって、
朱子学的なもの以外出てこなかったと思える

イズムとしてnationを採用して
尊王の流れから国家神道経由でぶち立てた明治政府だと思うし、
実際それを教育において勅語などで浸透させて行った。

>「日本という国家概念は明治政府が作った」
これはデタラメとも言いがたいと思う
宮代は講談的に誇張するからアレだけど

>>165
ナポレオン前後かなぁ よく知らんけど

167 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 21:07:52 ID:qszjYdq8O
ニコニコ動画にもいくつかうpきてるね
もうちょっと工夫して、マル激のサービスにも生かせないものか

168 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 21:17:05 ID:cRZNtM0t0
西部かよ。面白そうな悪寒。

169 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 21:20:42 ID:VO/8fTpP0
>>157
「国民」としての(例えば国民主権)nationのほうが、
民族としてのnationより前じゃ無い?

170 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 21:27:12 ID:7OQhqCHn0
>>157にちょっと誤解を招きかねない部分があるから、
少々訂正しておこうか。


ネイション(nation)の原義は、「民族を土台とした土着共同体」のこと。

これが近代国家へと移行し、ネイションステイト(nation-state)
となり、近代国家の基本形となる。

それゆえ、ネイションは「民族」「国民」「国家」を包括する多義語である。


パトリ(patri)は、>>166も書いてるように、比較的「土地」に重きが置かれた
語彙だが、ネイションとの明確な区別は無く、同じく「土着的な共同体・国」を
意味する。

こう書けば、誤解がないかな。

171 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 21:28:59 ID:3+gT6eOy0
国民軍と国民の創出でしょ。
あとは教育の普及とか出版・通信の発達とか。
確かに誤解を招きやすいし、「お国」っていう表現はあまりにも多義的だと思う。

172 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 21:51:50 ID:9qMRK2+/0
飽きてきた。
無駄に話の長い爺だな。

173 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 22:13:12 ID:/WnPXLTD0
今年に入ってからのマル激のクオリティは低いと思ふ。


174 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 22:58:02 ID:gylAX4Py0
国民というより、お前らは貧乏人


175 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 23:12:55 ID:7OQhqCHn0
>>166
俺が言いたいのはね、日本大の「お国」意識が、江戸以前に
「無かった」わけでも、ましてや「明治政府が作った」わけでもない
でしょってこと。

日本というパトリもネイションも昔からあったわけでね。

現象的には、列強がやってきて、不平等条約押し付けて、日本が
危機に陥ったから、防衛反応として、にわかにそれを意識する
必要性が生じたというだけの話でしょ。

176 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 23:36:00 ID:2iKOkbwt0
>>175
だからそういう理由でステイト(お国)を作ったんでしょ?
で、パトリを天皇に持つように仕組んだ。

そういう文脈を知りながらも、そんな「お国」を伝統だとする西部はおかしい。
西部も宮台も意図的に誤解を招くような言い方してんのかね。

177 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 23:44:28 ID:UpdsmbM00
今回新しいものは特になかったな。
機械発言のコメントぐらいか。
西部より宮台のほうが分かりやすいし数段上であることを確認させられたぐらいか。
宮台も西部を内心馬鹿にしてる感じも出てた。

178 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 02:56:51 ID:TSaFzp5w0
ツバル沈むらしい。
でもどう考えても地球温暖化が原因じゃないよねw


179 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 05:20:35 ID:HQWll5vm0
第296回 「服役囚の4分の1が知的障害者」が意味するもの
ゲスト: 山本譲司氏(福祉活動家・元衆議院議員)

第289回 麻原の神格化は大きな過ちだった
ゲスト:上祐史浩氏(アーレフ代表)

第285回 WEB2.0は本物か
ゲスト:大津山 訓男氏(アットマーク・ベンチャー株式会社代表取締役社長)

第278回 Winnyは悪くない
ゲスト:金子勇氏(Winny開発者)

第272回 毎日1000人が自殺に走る国がまともなはずがない
ゲスト:清水康之氏(NPO法人 『自殺対策支援センター・ ライフリンク』代表)

第262回 それでもあなたは食べますか
ゲスト:安部司氏(添加物アドバイザー・『食品の裏側』著者)

第260回 希望格差社会を生き抜くために
ゲスト:山田昌弘氏 (『希望格差社会』著者・ 東京学芸大学教授)

第257回 なぜ日本は拒否できないのか
ゲスト:関岡英之氏(ノンフィクション作家)

最近50回の中で俺のハートを直撃した回を挙げてみたら8回しか無かった。
列挙してみて改めて気付いたが丸激はテレビじゃなかなか見れないゲストが出た回や
自殺・宗教・障害者の犯罪などのタブーの話題の回が面白い。
逆にゲストに政治家が来た回や、教育の話題の回はいまいち面白く無い。

180 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 05:23:18 ID:0XjnQYY00
>>179
これまとめて売ってくんねえかなあw

181 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 05:48:55 ID:HZvnVOYT0
確かに政治家の回は面白くないことが多いね。
でも加藤紘一、鈴木宗男、亀井静香とか面白かった回もあった。
教育の回は面白いと思うけど。

もう一回聞いてみたい(実際買っている)のはゲストのない5金やまとめの回とか
森達也、宮崎哲也、など宮台と話が合う人の回が深い話になっていい。


182 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 06:13:13 ID:0XjnQYY00
ベンジャミン終わったな。いろいろな意味で。
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/02/post_12.html


183 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 06:47:11 ID:UxYNyHPx0
最近では小泉シリーズが長すぎてきつかったけど
教育も政治家もテレビのイメージと違う事が多いので面白い。
>>179にプラスするとすれば安田弁護士かな。
でも宮台氏が一番イキイキしてたのは間違いなくオタクの回w

184 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 07:52:48 ID:dxctCx510
293 内藤朝雄
いじめを無くすためにまず私たちがすべきこと
288 小松美彦
私が脳死移植に断固反対する理由
284前半 世耕弘成
小泉劇場はなぜ飽きられなかったのか
281 鎌田慧
働かない日本 働けない日本
259 福岡伸一
もう牛肉を食べても本当に大丈夫か

あたりもおもしろかったな
273,272,268,266,257,256,254,251とかも

185 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 09:03:04 ID:ljz185Kr0
斜めに見るわけじゃないが

内藤朝雄・・・ ふつうのいじめ問題の提言
脳死・・・脳は死んでも身体機能は生きてるけどどうよ?って話
小泉劇場・・・ポピュリズム政治だった(総括するまでもない)
働けない日本・・・格差で悪くなってる話(2ちゃん見りゃ分かる)

この程度だと思うが

186 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 09:17:42 ID:ljz185Kr0
>>179
×山本譲司・・・池沼が受け入れ先もなく 軽犯で刑務所に出たり入ったりしてる話。それだけ
○オウム・・・上祐のレベルは低いが宮台の告白が面白い
×web2.0・・・パソコン雑誌とか見りゃいいITの話
×Winny・・・やり取りの中で深められてない
×自殺・・・まあNPOで活動してますよという感じ 普通の提言等
×希望格差・・・2ちゃん周辺でも見てりゃ分かる社会現象
△関岡・・・まとめとしては面白い(でも日本のアメリカ化は散々ガイジュツ)

500円だしな・・・
たまに当たりがあると思って加入してるよ

187 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 09:38:46 ID:NTw+bldu0
「小泉はポピュリズムだった」
この後に、「しかし野党は対立軸を出せなかったので、小泉政治批判しても建設的ではない」
と続ければ文句ないんだけどね
これを言わずにただポピュリズム批判や大衆の流されやすさを批判するから駄目だ

188 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 13:34:32 ID:oYMqpdER0
だめだ。今週は聞き続けられない。ただ小泉の悪口いってるだけだな。


189 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 14:44:50 ID:31BwMdVz0
>>185
その、ふつうのいじめ対策が論じられてないから
却って新鮮に見えた。藤原和博氏とも繋がるからイイ

脳死は人選ミスが痛すぎた。
神保氏の質問が、制度や一般感覚だったのが残念。
あそこは、文化論で切り込めば深められたはず

代表例として、米国では中絶では大問題となるが
日本では中絶はすんなり受け入れた。
日本では脳死をためらうが、米国ではやりたい放題。
針治療より、肉を切り裂く外科手術の方が野蛮に見える。

190 :文責・名無しさん:2007/02/19(月) 16:15:29 ID:oYMqpdER0
いつだったかの憲法と天皇制の話がおもしろかったよ。
だれかyoutubeにアップロードしてください。
最近のは聞くに耐えない。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)