2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【朝日・毎日新聞と南京事件】鬼畜新聞ここにあり

1 :鬼畜新聞:2005/04/19(火) 21:18:16 ID:7hIAw4wp
元帝国陸軍大尉・向井敏明のもとに警察が訪れたのは、復員後1
年足らずの昭和22年であった。米軍憲兵が彼を捜しているという。
警察は暗に逃亡を進めたが、「自分は悪いことをしていないから、
出頭します」と答えた。

 妻は、虫の知らせで「もしや、百人斬りの事が問題になるので
は?」と聞いたが、向井は「あんな事はホラさ」と、事もなげに言
った。しかし妻の不安は的中し、これが夫婦の最後の会話となった。
向井は南京に連れ去られ、「百人斬り」をした戦争犯罪人として死
刑となったのである。

昭和16年、東京日日新聞(毎日新聞の前身)の浅海記者は、南京
を目指す日本軍を報道する中で、次のような記事を書いた。

(11.30) 百人斬り競争! 両少尉早くも80人 
  (12.13) 百人斬り”超記録” 向井106−105野田 
 両少尉さらに延長戦 






2 :鬼畜新聞:2005/04/19(火) 21:19:04 ID:7hIAw4wp
山本七平は「私の中の日本軍」で、自らの従軍体験をもとに、こ
れが完全な創作記事であることを、徹底的に暴いて見せた。曰く

 日本刀で3人も斬れば、どんな名刀でも刃こぼれし、刀身は
折れ曲がり、柄ががたがたになる。まして、「鉄兜もろとも唐
竹割り」などということは、木刀でマキを割るのと同様に物理
的に不可能。(従軍した軍刀修理の専門家の著書から)

  向井少尉は砲車小隊長であり、野田少尉は部下を持たない大
隊副官である。勝手に砲車や大隊長のそばを離れて、敵陣を襲
ったり、「飛来する敵弾の中で」新聞記者と話をしていたら、
「違命罪」で軍法会議にかけられる。

 結局この記事は、浅海記者が「飛来する敵弾の中で」一生懸命取材
していますよ、という自分の上司に対する自己宣伝と、陸軍に対する
ゴマスリであると結論している。

二人が浅海記者に何を語ったかは分からないが、こういう記者に出
会ってしまったのは、二少尉の一生の不運であった。




3 :文責・名無しさん:2005/04/19(火) 21:30:12 ID:9Ry0pGzh
朝日こそが唯一の平和新聞であるし、政府に変わって日本国民の
平和教育が出来るのも朝日だけであろう。

朝日は売国だとか極左だとか誹謗される事もあるだろうが、
良く考えてもらえば分かると思うが、左翼こそが平和主義者なのだ。

左翼が平和を愛していると言う事を忘れてしまった日本人は不幸である。


4 :鬼畜朝日:2005/04/19(火) 21:56:48 ID:7hIAw4wp
向井少尉は処刑の前に、次のような遺書を残した。

「我は天地神明に誓ひ 捕虜住民を殺害せることは全然なし 
南京虐殺等の罪は全然ありません 死は天命なりと思ひ 日本
男子として立派に中国の土になります 然れども 魂は大八州
(おおやしま、日本)に帰ります

 我が死をもつて中国抗戦八年の苦杯の遺恨流れ去り 日華親
善東洋平和の因となれば捨石となり幸ひです

 中国の奮闘を祈る 日本の敢闘を祈る 天皇陛下万歳 日本
万歳 中国万歳 死して護国の鬼となります

  一方の浅海記者は戦後、毎日新聞を代表する「大記者」として活
 躍し、定年退職後は「日中友好推進派」として、毛沢東や文化大革
 命を礼賛した数冊の著書を残している。

5 :文責・名無しさん:2005/04/20(水) 03:42:34 ID:KZNn35G/
>>3
関東大震災のときにデマを流して、朝鮮人や日本の地方人への虐殺を招いたのは
どこの新聞でしたっけ?


6 :文責・名無しさん:2005/04/20(水) 03:59:07 ID:58fkLL7d
客観的にこういう事を勉強できるサイトはありますか?
真実が知りたい。

7 :文責・名無しさん:2005/04/20(水) 06:17:40 ID:x2icUM9P
お前ら裁判の結果が出たぞ

南京大虐殺訴訟:
原告側の控訴を棄却 東京高裁

『南京大虐殺や731部隊による被害事実を認定し「国は中国国民に謝罪すべきだ」と指摘した』

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050420k0000m040047000c.html


8 :文責・名無しさん:2005/04/20(水) 06:30:37 ID:fG7GtGeV
>>3
赤旗の方がまだ平和新聞だ

9 :文責・名無しさん:2005/04/20(水) 09:03:56 ID:Do5djrEm
中にいて操ってきたのが、三国人と、その飼い犬の穢多部落だっただけのこと。

南京は、ユスリの絶好のネタだった。しかも戦争責任の追及で日本の再軍備を阻止できる。


要するにブサヨメディアはヤクザの一種に過ぎない。

10 :さすがだぜ!模造くん!:2005/04/20(水) 22:22:21 ID:ypSb8P7T
>>3
根拠のない模造捏造事実を裁判にもちだし、既成事実化しようとする
いつものやり方。

 このスレも捏造! 

 これは一審の話。「国は中国国民に謝罪すべきだ」と指摘した』 等にはなんら触れていない。

旧日本軍による「南京大虐殺」や細菌戦部隊「731部隊」の人体実験で被害
を受けたとして、中国人被害者や遺族計10人(うち1人死亡)が、日本政府に
計約1億円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決が19日、東京高裁であった。門
口正人裁判長は東京地裁判決(99年9月)と同様に「国際法上、戦争の被害
者個人が相手国に賠償請求する権利はない」と判断し、原告側の控訴を棄却
した。原告側は上告する方針。
 原告側は、占領地での人道的待遇を定めたハーグ陸戦条約(1907年)など
を根拠に損害賠償を求めていた。判決は「同条約は個人の賠償請求を認めて
いない」と指摘。また、国家賠償法施行(47年)前の公権力行使について国は
賠償責任を負わず、当時から20年以上経過して請求権も消滅していると判断
した。 1審判決は、南京大虐殺や731部隊による被害事実を認定し「国は中
国国民に謝罪すべきだ」と指摘したが、今回の判決は触れなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050420-00000006-maip-soci




11 :文責・名無しさん:2005/04/20(水) 23:01:11 ID:edMlnpj/
朝日信者も朝日と同様、自分にとって都合のいい捏造に何の罪悪感も無いってことがよく分かる。

12 :鬼畜朝日:2005/04/20(水) 23:32:55 ID:ypSb8P7T
 幕府山の1万4千の捕虜(南京事件)
 
 栗原氏は畠中氏にこういったと言う。
 「毎日新聞の記事を見てびっくりした。
 言っていないことが記事に出ており、30万虐殺説に抗議して喋ったのが、
 一転して私自身が大虐殺の証人に仕立て上げられてしまった」と。
 また、本多記者に対しては、「本多という人は中国人の言うウソばかり書いている。
 気がどうかしているのではないかと思う。
 私はこの人にも裏切られた思いだ。

 私の言わなかった事まで書いてあり、全体は私の言おうとしていることとは別のことになっている。
 のせられたのです・・・・・」と。

 「毎日」の記者にも、本多記者にも、栗原氏は「完全にのせられた」をくり返して憤慨していたそうである。
 例えば「対岸で釈放」ということで捕虜を護送したのに、私が虐殺の張本人になっている。
 
 マスコミは第4の権力と言われる。
 ひとたび大新聞の見出しに大々的に出されてしまったら、それは違う、間違っている、
 と言ってもあとの祭りである。虐殺をしていないのに、1万3千人もの大虐殺の犯人 
 に仕立て上げられたことは、栗原さんにとって不名誉な誹謗であるばかりでなく、
 このような社会的影響力甚大な言論の暴力は、日本の歴史に対し、
 日本と日本民族に対する悪質な中傷であり、蔑視であり、冒涜であると言わねばならぬ。

 彼らがそれほどまでにして、南京に大虐殺があったとし、
 ありもせぬ日本の恥辱を内外にプロパガンダし、
 中国側の誇大宣伝に迎合しなければならない理由は一体何なのか?


13 :捏造大中国:2005/04/21(木) 00:25:45 ID:74uzHH4f
済南事件で虐殺された日本人の死体を、731部隊の被害者だと捏造する中国
 
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/horrible.htm



14 :文責・名無しさん:2005/04/22(金) 02:37:38 ID:DqXd4CmI
朝日は本当に鬼畜だな。
中共も腹の中でせせら笑ってるだろうな。

15 :文責・名無しさん:2005/04/22(金) 02:43:50 ID:eaW8TLIX
元大本営海軍参謀である奥宮正武氏の証言

車を北西方に走らせて南京城外に出て、揚子江岸にある下関に
行くことにした。そして、そこで、図らずも、陸軍部隊が多数の中国人を
文字通り虐殺しているのを見た。
 江岸の処刑場と思われるところに入ると、それぞれ三十数名をのせた
トラックが次々と城内から到着していた。そして、陸軍兵たちは、彼らを
処刑場の一隅につれていって、後ろ手に縛ったのち、江岸に引き出して
きて、流れにそった場所に一列に並ばせたのち、日本刀や銃剣で殺害し
ていた。そして、死体を江上に投棄していた。それでも死に切れない
ものは、銃撃で止めを刺していた。中には、浅瀬や江上の障害物のため
に、流れ去らないものがあったので、その付近は血の海となっていた。

奥宮正武「真珠湾までの五十年 真実の「太平洋戦争」前史」PHP研究所 P315〜

16 :文責・名無しさん:2005/04/22(金) 05:41:45 ID:e4ispHdU
>>12
幕府山の捕虜虐殺に関しては栗原さんは否定しておられるが
幕府山の虐殺にかかわったとされる歩兵第六十五聯隊の
戦友名簿にある当事者のほぼ全員と接触し、
約200に及ぶ証言、20冊に及ぶ陣中日記を発掘した、小野賢二氏の調査により
現在では捕虜一万四千人の大部分が殺害されたとの説が有力になっています
小野氏の発掘した「陣中日記」については
「南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち」にまとめられています

17 :文責・名無しさん:2005/04/22(金) 10:43:29 ID:uGdtPGxv
捕虜が虐殺に関しては現地軍が勝手に判断して(長参謀等)暴走したのかなと思ってたが
これだけ証拠が出てくると中央(東京)が関与してるのではないかと思われる。

18 :文責・名無しさん:2005/04/22(金) 11:20:39 ID:BiCPZ6b8
>>15
証言については裏の取れないものについては私は評価しない
ことにしています。これは誰が証言しようと同じです。この証言に妙な点があるのには
おきづきでしょうか。その内、徹底的に吟味しようとは思っていたのですが
のびのびになっていました。
今、やってみましょうね。
目の前でみていたとして頭の中で再構成してみてください。
次々と場内から到着するトラックから
降りてくる人間が簡単に縛られるのがおかしいでしょう。最初に到着した
グループだっておかしいと思うでしょう。
殺されるときは人は悲鳴をあげますね。それが響き渡っているなかに
トラックが続々到着するわけです。おかしいですね。ありえないことですね。
手をあげてついていった人がいったきり帰ってこないのに、また続々と
連れて行かれるというのもあまりにも馬鹿げた話です。
奥宮がどういうつもりでこのようなつくり話をするのか
わかりません。奥宮が全くつくり話をしたとは思いませんが。
すざまじい誇張をおこなっているのは確かでしょうね。

19 :文責・名無しさん:2005/04/22(金) 11:26:55 ID:qHS2ncko
>>16
それについてはさんざん議論されていることです。
私としても、解放事故説が正しいと思います。
検索されて関連スレを全部お読みになれば、きっちりと
反論がすでになされていることがわかります。

20 :文責・名無しさん:2005/04/22(金) 11:35:59 ID:iVZmmIhM
>>2
嘘だね。
他の記述はともかく山本の日本刀の記述の間違いは明白。
明治天皇の前で披露された兜二つ重ねの兜割披露は捏造ですか?
下関の8人殺傷事件は捏造ですか?
日本刀による殺人記録は15人が事件記録として残ってるが?
反日本刀自虐主義史観はやめろっての。

21 :鬼畜朝日:2005/04/22(金) 22:35:03 ID:1Y4wj0wY
「朝日」が立派に育てた中国「反日暴徒」
 「靖国参拝」も「教科書問題」も、

火付け役はアサピー(-@∀@)だった ←今まで反日を煽ってきた張本人
             ↑↑↑
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/


(-@∀@)売国無罪 
(-@∀@)売国無罪 
(-@∀@)売国無罪


22 :鬼畜朝日:2005/04/22(金) 23:06:05 ID:1Y4wj0wY
浅海記者の記事が証拠となって向井、野田両名は、南京に送られ、
中国の軍事法廷で死刑に処せられた。

裁判中、家族が浅海記者に、あの記事がでたらめだったことを証言してくれ、
と必死に頼んだが、浅海記者が書いてくれたのは「同記事に記載されている
事実は、向井、野田両氏より聞きとって、記事にしたもので、その現場を目撃
したことはありません」という内容だった。

 これは非常に巧妙なセリフで、「百人斬り」そのものが事実かど
うかは知りません、ただ二少尉がそれを自分で話していたのは事実
です、という意味になる。結局、二少尉が「百人斬り」を自白した
のと同じ事になったのである。



23 :鬼畜朝日:2005/04/23(土) 00:34:10 ID:cvt12QrN
「百人斬り」の虚像は、昭和46年、今度は朝日新聞でよみがえった。
本多勝一記者の「中国の旅」である。

「M」と「N」の二人の少尉に対して、ある日上官が殺人ゲ
ームをけしかけた。南京郊外の句容から湯山までの約十キロの
間に、百人の中国人を先に殺した方に賞を出そう−−。

今度は、敵兵の「百人斬り」が、一般市民の「殺人ゲーム」に置き換えられ、
上官が命じたものとされ、さらに3ラウンドに増やされている。

明らかに意図的な作り替えである。

冤罪による処刑にも「日華親善東洋平和の因となれば捨石となり幸ひです」
と死んでいった向井少尉は、草場の陰でどんな思いでいる事であろう。

こういう信じやすい国民を相手に「平気でうそをつく」記者がいた事、
そういう記者をとがめもせず、優遇する新聞社がある事、

そして,それは戦前も戦後も変わらない事を肝に銘じておこう。



24 :文責・名無しさん:2005/04/23(土) 14:37:24 ID:OzknKV01
>>19
私には解放事故説はとても信じられないのですが
できれば解放事故説を信じる理由をおきかせください


25 :2じゃないが:2005/04/24(日) 03:00:29 ID:I1e4345r
>>20
>他の記述はともかく山本の日本刀の記述の間違いは明白。
数打ちの刀じゃ「だいたい3人が限界」ってのは定説だから、間違いとは言えない。
剣道協会だかも公言してる。有名だから、必要ならソースは自分で調べれ。

まず「いい刀」と、「いい腕」がなきゃ兜割りは無理(普通は無理だから、記録が残ってるわけで)。
硬いモノ(戦国時代の鎧)に当たっただけで、反っちゃった記録は腐るほどあるよ。
そういう史料は捏造なの?「最高記録」と「平均値」は違うと思うけど。
極端な事例を論拠にしちゃいかんよ。

26 :文責・名無しさん:2005/04/24(日) 06:55:26 ID:NV1aGvJC
向井、野田両氏が死刑になったのは別に100人斬ったからはなく
無抵抗の捕虜を殺害したため
彼らが無罪と主張したい人は日本刀で100人斬れるというところじゃなく
無抵抗の捕虜を殺害したということを否定しないとダメ

27 :文責・名無しさん:2005/04/24(日) 12:36:18 ID:Yc3ulqES
http://www.clearwisdom.net/emh/articles/2004/9/1/51972.html
中国共産党による法輪功への迫害写真 (グロ注意

上記の写真はまだ最近の出来事です。
ここでやってることと南京事件等でだされてる証拠写真とよく似てるね。

中国共産党の発想と行動はみんな同じ。

東京裁判の時、南京入城時、中国敗残兵を捕まえたとき「民間人を虐殺し日本兵の所業にする旨
指示を受けた」との証言もあったが無視されているのが現実。



28 :文責・名無しさん:2005/04/24(日) 16:16:56 ID:Yc3ulqES
>>26

無抵抗な日本駐留民を無残に虐殺した「通州虐殺事件」はなぜ批判しないんですか?

支那では生きたまま人の皮を剥ぐとか、あるいは手足を切り落とす、腹を割いて石ころを詰める、
というようなことが言われている。

日本人からすれば、とうてい信じがたい猟奇的な話であるが、この証言を読むと納得せざるを得ない。
蘆溝橋事件はまったく軍どうしの衝突である。ところが組織的・計画的に民間人を虐殺した、
この通州事件はまったく狂気としか言いようがない。

その背後には蒋介石の特務機関「軍統局」と中共党の策謀があったとされる。

当然、こうした虐殺の報は、現地の日本軍兵士を激昂させたし、
日本では膺懲支那の機運が盛り上がり、全面戦争への誘因にもなった。

http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa02/tushu5.htm


29 :文責・名無しさん:2005/04/24(日) 19:45:32 ID:Yc3ulqES

南京事件、通州事件、済南事件の類似性

1:昭和12年(1937年)、南京「大虐殺」が起こった年の7月、通州事件が起きている。

2:戦前に「南京事件」として知られていた事件で、蒋介石の北伐中に起きた共産派の排外運動の最中に起こったものです。

アメリカ、イギリス、フランスは軍艦の砲火をもって自国の居留民を保護しようとしたのですが、日本政府はそれを怠ったのでした。
日本人の居留民が日本の領事館に身を寄せた時に、暴徒が襲ったのです。それも一度ならず三度襲われました。
《領事が神経痛のため、病臥中をかばう夫人を良人の前で裸体にし、薪炭車に連行して27人が輪姦したとか、30数名の婦女は少女に至るまで
陵辱され、現に我が駆逐艦に収容されて治療を受けたものが10数名もいる。
根本少佐が臀部を銃剣で突かれ、宮邸の二階から庭上に飛び降りた。警察署長が射撃されて瀕死の重傷を負った。
抵抗を禁ぜられた水兵が切歯扼腕して、この惨状に目を被うていなければならなかった》
(佐々木到一少将の記録)(『日本人が虐殺された現代史』親人物往来社 1973年)

日本軍が中央の指令で発砲しなかったために、それに乗じて暴徒が押し入ったのですが、
それが日本自身の責任だという事にされています。
しかし、こうした描写のほうが、どこでどうされたか、はっきりしていて証拠になります。

昭和3年5月の済南事件についても、同じ佐々木少将が立ち会っており、手記を残しています。
《....居留民は総領事館の命令を以て老幼婦女は青島に、残留する者は警備線内へ引き揚げ
を命じてあったが、それを聞かずして居残った邦人に対して残虐の手を加え、
その老壮男女16人が惨死体となってあらわれたのである。
予は病院に於いて偶然その死体を実見したのであるが、酸鼻の極みだった。
手足を縛し、手斧様のもので、頭部、面部に衝撃を加え、あるいは滅多切りとなし、
婦女はすべて陰部に棒が挿入されてある。
ある者は焼かれて、半ば骸骨となっていた。
焼け残りの白足袋で日本婦人たることが解ったような始末である。....》


30 :国を愛するような愚かな犯罪者に堕してはならない :2005/04/24(日) 19:58:38 ID:Y6vEDBOH
国を愛するなどという愚かな犯罪者が北京で上海で、ソウルで平壌で、煽られて惨めな醜態を晒している。
靖国の英霊という侵略強盗殺人の犯罪者もまた煽られ愛国に洗脳されて愚かな末路を辿った。
アジアの総ての若者は国を愛するような哀れな犯罪者に堕してはならない。
>http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
>http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
>英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者であり共犯者であるという事実は紛れもないことである。
>太平洋戦争は日米という卑しいアジア侵略強盗同士が奴隷自国民を駆り立てた殺戮戦であった。
>麻原「天皇陛下」のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
>上一色村に建国したオウム帝国の国体を護持するために市民社会を侵略し強盗殺人を繰り広げたサリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちもいま長い裁きの法廷に引き出されている。
>当前のことだ。
>靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
>数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
>オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、英霊という犯罪者たちを裁くのは我々日本国民の義務である。
>オウム帝国と日本帝国の兵士たちに家族を惨殺された者の慟哭と悲しみの深さは同じものだ。
>アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
>靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
>日本人1697人を虐殺亡霊復活!特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)たちの平成2005。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


31 :文責・名無しさん:2005/04/25(月) 23:54:50 ID:eAil7zIg
>>26
>彼らが無罪と主張したい人は日本刀で100人斬れるというところじゃなく
>無抵抗の捕虜を殺害したということを否定しないとダメ
え?「無抵抗の捕虜を殺害した」がプロパガンダの可能性が高いわけだろ?
朝日の記者も認めてたわけで。殺害した人が「無抵抗な捕虜」であるかどうかも含めて。

お前はまず、詭弁のガイドライン音読しろ。「論点をすりかえる」の部分。

32 :26:2005/04/26(火) 05:55:42 ID:eCr532cw
>>28
もちろん通州事件は批判しますよ
ただここは通州事件のスレではなかったので

すいませんが通州事件において民間人が組織的、計画的に
殺害されたってのは
初耳なんで根拠を教えてください
あと共産党がかかわってたという根拠もお願いします

>>31
私は別に向井、野田両氏が無抵抗の捕虜を殺害したとは
いってません
また彼らが有罪であるともいってません
論点にすべきは無抵抗の捕虜を殺害したのかしてないかである
ということがいいたかったのです

33 :通州事件を捏造・隠蔽するマスコミ:2005/04/26(火) 22:24:15 ID:yMK0OAnX
>>32
張慶餘(当時冀東保安隊第一総隊長)の「冀東保安隊通県決起始末記」
(元国民党将領抗日戦争体験記叢書『七七事変』所載)や「戦火蔓延、平津陥落」
及び「冀東保安隊の決起について」(武月星他『盧溝橋事変風雲編』)等の
中国側資料によつて、通州事件は冀東保安隊第一、第二総隊の計画的行動であること
が中国側資料によつて明らかになっている。

通州事件は二年間にわたる隠密裡の計画に基づく日本人襲撃事件だつたのである。




34 :通州事件を捏造・隠蔽するマスコミ:2005/04/26(火) 22:42:19 ID:yMK0OAnX
昭和十年十一月に冀東防共自治委員会が成立して河北保安隊が冀東保安隊と
改称されるや、第一総隊長・張慶餘は河北省主席・商震に指示を仰いだところ、
暫く表面を糊塗すべしと云はれた。
十二月、冀察政務委員会が発足して宋哲元が委員長に就任すると、
張慶餘は第二総隊長・張硯田と共に哥老会(明代から の秘密結社)の
首領・張樹声を通じて宋哲元と面会した(張慶餘・張硯田とともに哥老会会員)。
宋哲元は両名の抗日決意を「政府を代表して」歓迎すると述べ、
軍事訓練を強化して準備工作をしつかりやれと命じ、各々に一万元を贈つた。
二人が「委員長に従つて国家に忠誠を尽す」旨を述べると、宋哲元「素晴らしい、素晴らしい」と云つた。
通州での決起はこの会見と関係がある――かう張慶餘は告白してゐるのだ。


翌昭和十一年春には、張硯田の第二総隊内にすでに中共支部が結成されてゐ た。
宋哲元との会見以後、冀東保安隊は第二十九軍(宋哲元軍長)と秘密裡に連携を保つたが、
昭和十二年七月蘆溝橋事件が発生すると、張慶餘は河北省主 席・馮治安に指示を仰いだ(
宋哲元は北平に不在)。馮は第二十九軍の開戦に呼応して通州で決起し、
同時に一部保安隊で豊台を側面攻撃して挟撃の効果を 挙げよと指示すると共に
第二十九軍参謀長・張 亭と連絡と連絡せしめ、
張越亭は直ちに冀東保安隊第一、第二総隊を戦闘序列に編入した。

他方、張慶餘、張硯田総隊長は、通州特務機関長細木中佐が、
第二十九軍の通州攻撃を防ぐために開いた軍事会議の席上、
密かに示し合はせて細木機関長を欺き、
分散してゐた配下の保安隊を通州に集結させるやう提案した。

両名を 信頼してゐた細木中佐はこれに賛成、かつ散在してゐた
日本居留民を保護する ため通州に集合させたのであつた。
期くして準備が整ふや、七月二十八日夜十二時を期して通州城門を閉鎖し、
一切の交通、通信を遮断して決起に移つたのであつた。


35 :畜生道を極める朝日新聞:2005/04/26(火) 23:02:05 ID:yMK0OAnX
 
  南京大虐殺なるものは、勝者が敗者を裁いた極東国際軍事裁判(東京裁判)によって
 でっちあげられたことは明らかになっている。当然「百人斬り」も“南京大虐殺”の根拠とはなり得ず、
 その信憑性は破綻していることになる。

 なのに今なおそれが歴史的事実のように言われ続けるのは、遺族にとってどんなに苦しく無念なことであるか。
 提訴後に会見した向井敏明少尉の二女で原告の田所千恵子さん(62)の言葉がそれを示している。
 「一体、いつになれば名誉回復が図られ、無実が晴れるのでしょう」
 また、報道、出版のたびに千恵子さんは「無念な思いを味わったが、ペンの暴力に個人が挑むのはとても怖かった。

 冤罪であることが確定しているのに、新聞社は自ら記事を訂正せず、出版を続け死者にむち打ち続けており、我慢の限界です」 と語った

36 :文責・名無しさん:2005/04/26(火) 23:03:50 ID:iXBLS2gr
   ■■右翼団体「大日本愛国党」や「新風」がNHK建物に乱入!■■

 「NHKの番組改ざん」へ圧力をかけたのは統一教会の安倍など保守政治家だけではなかった。
右翼団体は機関紙で「NHK反日番組に抗議デモ」を呼びかけ、再三にわたり「放送中止」を要求。
放送直前の1月27日には、「維新政党・新風」が約30人でNHK四階正面玄関に押しかけ、
「大日本愛国党」は約20人で建物内に乱入して、彼らと「日本世論の会」ら街宣車が玄関前に突入した。
右翼はさらに、従軍慰安婦の番組関係者の自宅まで執拗な恫喝電話を繰り返した。
彼らの直接行動に恐怖した上層部が、番組内容に危機感を抱くのは極めて自然である。
札つきの歴史偽造派右翼「維新政党・新風」は法廷の開催中、会場の九段会館へも挑発行動に出た。
彼らはこのテーマの集会やデモ行進への誹謗中傷を継続的に行なってきた。
警察は彼らの暴力的な妨害破壊活動を一貫して容認してきた。
主催者は右翼の攻撃から集会を守るために、有志の防衛スタッフを配置して法廷に臨んだ。
安倍や中川らタカ派の自民党議員は、なぜ放送前に法廷の内容を知り得たか。
法廷開催から放送まで一ヵ月余りの時間があることを考え合わせれば、おのずと答えは見えてくる。
 家族会を奉じて増殖している「日本会議」のもとに日本中の右翼たちが団結しているだけだ。
http://www.jrcl.net/web/frame050131a.html

37 :文責・名無しさん:2005/04/27(水) 00:05:27 ID:FHrcP91R
>>33
保安隊による決起が計画的組織的にされたという可能性は
あると思います
しかし民間人の殺害が組織的計画的になされたとは
聞いたことがありません
国民党が民間人殺害を指示した文書でもあるのですか

38 :文責・名無しさん:2005/04/27(水) 00:25:29 ID:GahHYBC5
>>32
>論点にすべきは無抵抗の捕虜を殺害したのかしてないかである
>ということがいいたかったのです
それがまず、「論点のすり替え」。
自分(>>26)で「向井、野田両氏が死刑になったのは別に100人斬ったからはなく
無抵抗の捕虜を殺害したため」って言ってるだろ?

捕虜の殺害疑惑は、当の朝日の記者が「裏づけはない」って認めてる。
立証責任って言葉、ご存知?

39 :知能指数の低い朝日擁護一派:2005/04/27(水) 00:30:06 ID:CDkC+y2M
>>37
保安隊による決起が計画的組織的にされたという可能性は
あると思うなら、
計画的組織的にされた保安隊による決起のなかで、民間人の殺害だけが組織的計画的に
なされなかった根拠を教えてください。
それといつの間に
あと共産党がかかわってたという根拠もお願いします >
から、国民党が民間人殺害を指示した文書でもあるのですか>
に変わるのですか?
当時の共産党・国民党が無関係だという証拠を提示してチョ。

君らのオツムの程度・思考パターンはすべて、想定の範囲内だね(笑)




40 :文責・名無しさん:2005/04/27(水) 01:30:28 ID:FHrcP91R
>>39
あったとする側は根拠を示す必要がありますが
なかったとする側は根拠を示す必要はありません

こんな質問がくるとは想定の範囲外でした

41 :知能指数の低い朝日擁護一派:2005/04/27(水) 22:05:25 ID:CDkC+y2M

「百人斬り」の虚像は、昭和46年、今度は朝日新聞でよみがえった。
本多勝一記者の「中国の旅」である。

「M」と「N」の二人の少尉に対して、ある日上官が殺人ゲ
ームをけしかけた。南京郊外の句容から湯山までの約十キロの
間に、百人の中国人を先に殺した方に賞を出そう−−。

今度は、敵兵の「百人斬り」が、一般市民の「殺人ゲーム」に置き換えられ、
上官が命じたものとされ、さらに3ラウンドに増やされている。

明らかに意図的な作り替えである。

冤罪による処刑にも「日華親善東洋平和の因となれば捨石となり幸ひです」
と死んでいった向井少尉は、草場の陰でどんな思いでいる事であろう。

こういう信じやすい国民を相手に「平気でうそをつく」記者がいた事、
そういう記者をとがめもせず、優遇する新聞社がある事、

そして,それは戦前も戦後も変わらない事を肝に銘じておこう。


42 :文責・名無しさん:2005/04/28(木) 00:05:29 ID:oYBhzwaV
朝日社員と信者は鬼畜ばかりだな

43 :文責・名無しさん:2005/04/28(木) 00:17:07 ID:p5SvCkmf
よくわからないで質問しますが
なぜ朝日新聞は南京大虐殺を捏造したのですか?
そうする必要があったのでしょうか

44 :文責・名無しさん:2005/04/28(木) 00:38:06 ID:1RVdFq26
>>40
「悪魔の証明」とか「立証責任」のことだな。
もうなんだか、グダグダになってきてる気がするw


45 :文責・名無しさん:2005/04/28(木) 22:40:25 ID:f5pfpHqg ?
>>43
アメリカの反日教育に従ったんでは

46 :文責・名無しさん:2005/04/29(金) 00:01:47 ID:I/qdzOAC
>>43
中共様に事大するため

47 :通州事件を捏造・隠蔽するマスコミ一派:2005/04/29(金) 00:13:00 ID:X3kAP0RM
通州事件は戦前の日本人のほとんどが知っている有名な事件であったが、戦後はまったく取り上げられなくなった。

薄々感づかれた方もいるかもしれない。この中国人保安隊の日本の民間人へ行った虐殺の手口というのが、
戦後、日本軍が中国人に行ったとする虐殺の手口に酷似している事に気づかれれば、
なぜ通州事件が戦後、封印されてしまったのかは想像がつくであろう。

妊婦の腹をえぐり、レイプした女性の陰部を銃剣で刺し、2歳の子供を射殺する−。
これらの出来事がすべて中国人保安隊の犯行であるという事は、日本軍が中国で行ったという
類似の虐殺事件の正体は一体、何だったのか、本当に日本軍がそんな事をしたのか、
という疑問を誰もが持つであろう事を日本を占領統治していた連合軍が恐れたのだった。

こうした残虐な殺害手法は中国の歴史にはあるが、日本人の感覚では理解を絶するものであるのだ。

48 :通州事件を捏造・隠蔽するマスコミ一派:2005/04/29(金) 00:38:37 ID:X3kAP0RM
盧溝橋事件から僅か三週間のち、即ち昭和12年7月29日に「通州事件」は起きた。
通州は,事件直前まで日本人にとっては「治安の良い」場所とされた。
なぜなら親日派の「冀東防共自治政府」が通州、天津などを治めており、
日本人を妻とする「殷汝耕」が長官だったからだ。

 この自治政府は付近から雑兵を掻き集めて、9千人の「保安隊」を組織していた。
日本は自治政府が親日であることを信じて疑わず、保安隊の軍事訓練まで施していた。
たまたま事件前夜まで、無敵を誇る萱島連隊が通州を兵站基地をして、盧溝橋事件十日後から駐屯していた。
だから居留日本人は二重に安心していたのだ。

 しかし通州には反日派の頭目「張慶餘」が率いる第一総隊と「張硯田」が率いる第二教導総隊、
合計で三千の軍が野砲で武装して駐屯していた。ひとつは城内に、もう一つの部隊は城外(といっても南門のすぐ脇)に。
しかも張らは親日政府=キ東防共自治政府保安隊のなかに密かに潜り込ませた反日分子と接触を絶やさず、
また親日派のはずの保安隊のなかに共産党の一派まであった。

彼らは反日では団結する。反日分子たちは日本軍が通州で空になる機会をじっと窺っていた。

 一方、南京の国民党政府は通州に「冀察政務委員会」を設置していた。
事実上の影の政府だが、委員長は中国第二十九軍の「宋哲元」だった。
かれらは極秘裏に居留日本人の住所、家族構成を調べ上げ、リストを作成していた。

 絶好のチャンスがきた。盧溝橋事件から二十日後の7月27日、
萱島連隊は作戦のため多数のトラックに弾薬を積んで出発した。

残留の日本軍守備隊は、僅か百十人だった。駐屯するはずの藤尾小隊は大部分が天津に出張中だった。

 二十九日午前三時、冀東防共自治政府の保安隊は突如、日本軍を襲撃した。不意をつかれた日本兵は獅子奮迅の防戦をするも、死者三十人あまり。
この戦闘の最中に保安隊は自分達のボスだった殷汝耕を拘束し、同時に日本人民間人の虐殺を開始した。
居留日本人四百人のうち、二百六十人あまりが惨殺されるのだ。


49 :通州事件を捏造・隠蔽するマスコミ一派:2005/04/29(金) 01:28:08 ID:X3kAP0RM
戦後、東京裁判において、弁護団は通州事件について、外務省の公式声明を証拠として提出しようとしたが、
ウェッブ裁判長によって、その申し出は却下された。
この事件に触れると、支那事変は日本ばかりが悪いと言えなくなってしまう、
という判断である。しかし、虐殺現場を目撃した証人の宣誓口述書は受埋された。

「旭軒では四十から十七・八歳までの女七、八名が皆強姦され、裸体で陰部を露出したまま射殺されて居り、
その中四、五名は陰部を銃剣で突刺されていた。商館や役所に残された日本人男子の屍体は殆どすぺてが首に縄をつけて引き回した跡があり、
血潮は壁に散布し言語に絶したものだった」

「近水楼入口で女将らしき人の屍体を見た。足を入口に向け、顔だけに新聞紙がかけてあった。
本人は相当に抵抗したらしく、着物は寝た上で剥がされたらしく、上半身も下半身も暴露し、四つ五つ銃剣で突き刺した跡があったと記憶する。
陰部は刃物ででえぐられたらしく血痕が散乱していた。


50 :通州事件を捏造・隠蔽するマスコミ一派:2005/04/29(金) 02:17:09 ID:X3kAP0RM
帳場や配膳室は足の踏み場もない程散乱し、掠奪の跡をまざまざと示していた。
女中部屋に女中らしき日本婦人の四つの屍体があり、全部もがいて死んだようだった。
折り重なって死んでいたが、一名だけは局部を露出し上向きになっていた。

帳場配膳室では男一人、女二人が横倒れ、或はうつ伏し或は上向いて死んで居り、
闘った跡は明瞭で、男は目玉をくりぬかれ上半身は蜂の巣のようだった。

階下座敷に女の屍体二つ、素っ裸で殺され、局部はじめ各部分に刺突の跡を見た。

一年前に行ったことのあるカフェーでは、縄で絞殺された素っ裸の女の屍体があった。
その裏の日本人の家では親子二人が惨殺されていた。
子供は手の指を揃えて切断されていた。

南城門近くの日本人商店では、主人らしき人の屍体が路上に放置してあったが、
胸腹の骨が露出し、内蔵が散乱していた」



51 :文責・名無しさん:2005/04/29(金) 06:13:05 ID:tM5kRnaK
朝鮮民族や中国人が戦前・戦後起こした事件も伝えないとな

52 :文責・名無しさん:2005/04/29(金) 07:31:18 ID:rXYBWyDF
>>51
禿同。抗日を標榜した強盗団もいたからな。

53 :通州事件を捏造・隠蔽するマスコミ一派:2005/04/29(金) 10:14:54 ID:X3kAP0RM
「守備隊の東門を出ると、数間ごとに居留民男女の死体が横たわっていた。
某飲食店では、一家ことごとく首と両手を切断され、婦人は十四、五歳以上は全部強姦されていた。

旭軒という飲食店に入ると、七、八名の女が全部裸体にされ、強姦射刺殺され、
陰部に箒を押しこんである者、ロ中に砂を入れてある者、腹部を縦に断ち割ってある者など見るに堪えなかった。

東門の近くの池では、首を電線で縛り、両手を合せて、それに八番線を通し、
一家六名数珠つなぎにして引き廻した形跡歴然たる死体が浮かんで居り、池の水は真っ赤になっていた。」

警察分署では5人の巡査と一緒に住んでいたその家族がほぼ全員殺されており、浜田巡査の夫人だけが生き残った。

彼女は向かいの家の火災で目が覚め、5才の長男と2才の長女を抱き押し入れに隠れた。
乱入してくる保安隊の銃声や怒号を聞きながらふとんをかぶっていたが、
突然長女が泣きだし、気付いた保安隊員に手榴弾を投げ込まれた。

轟音とともに長女は吹き飛び、長男は大腿部の肉をえぐられた。
保安隊員は泣き叫ぶ長男を引き離し、夫人を銃剣で刺し、
室内を掠奪したあと彼女を北門内の女子師範学堂に引き立てた。

すきを見て自宅に逃げ戻ると、長男は母のあとを追おうとしたらしく
床に血の跡をひいて絶命していた。

旭食堂では女性5人が射殺または刺殺され、
男の子1人が足をつかまれ壁に打ちつけられ頭骨を粉砕されて殺された。


54 :文責・名無しさん:2005/04/29(金) 10:26:04 ID:LWp9xTGH
二二二二l ∧∧ 謝罪!謝罪!賠償!賠償!謝罪!謝罪!賠償!賠償!    
 | |     /中 \         ∧南∧           ∧北∧  
 | |    (`ハ´  )つ─◎    <`Д´  >つ─◎     <`Д´ >つ─◎ 
 | | /´ ̄し' ̄し' \ ///  /´ ̄し' ̄し' \ ///.     /´ ̄し' ̄し' \ ///
 ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎  ̄ |  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄
    |  _)  ◎彡| | バン |  _)  ◎彡.| |   バン  |  _)  ◎彡.| |   パン
    |  ´`Y´   | | バン  |  ´`Y´   .| |  バン   | #`Y´   .| |  パン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ       t_____#t,ノ
_______________________________

55 :通州事件を捏造・隠蔽するマスコミ一派:2005/04/29(金) 11:09:24 ID:X3kAP0RM

当時の大局的戦況はといえば、日本軍が蒋介石軍を大破し、南宛を占領した。
「北京を死守する」と豪語していた宋哲元は遥か南方の保定まで逃げ込んだ。

それを知らない張慶餘と張硯田ら中国軍と保安隊は日本人の非武装民間人を虐殺し続け、
夕方に萱島部隊がもどったと聞いて逃亡、北京へ向かった。

ところが北京付近で翌三十日に日本軍と遭遇、忽ち粉砕され、
張慶餘も張硯田もさっと「便衣服」に着替え、一目散に逃げた。

部下らは置き去りにされた。

道時刻、惨状を聞いた日本軍の第二連隊はおっとり刀で通州の現場に到着、
あまりのむごたらしい惨殺死体に驚嘆、愕然、唖然となった。

 殷汝耕は、その後、日本軍の手に戻され裁判で無罪となり、犠牲者追悼の義捐金を集めたり
供養搭を建てたりの活躍をしたものの、日本の降伏後、蒋介石により「親日分子」の烙印をおされて
処刑、悲運を辿った。

 虐殺の指揮をとった張慶餘と張硯田は、その後も戦争中を生き延び、とくに張慶餘は中将にまで出世、
1986年にはしゃあしゃあと回想録まで出版、自分を美化しデタラメを書いている。




56 :鬼畜朝日の捏造の起源:2005/04/29(金) 11:41:02 ID:X3kAP0RM
「通州事件の指揮をとった中国人保安隊の張慶餘と張硯田は、その後も戦争中を生き延び、
とくに殺戮の限りを尽くした張慶餘は中将にまで出世している。
1986年にはしゃあしゃあと回想録まで出版、自分を美化しデタラメを書いている。」

戦前、軍部・愛国広報機関だった朝日・毎日は、日本の敗戦とともに存亡の危機に立たされる。
あらたな権力の庇護者が必要になったに違いない・・・・。

殺戮の限りを尽くし、中将まで出世した張慶餘は、通州事件の事実が暴露されることだけは
絶対避けたい・・・。

中国と朝日の利害は一致する。

軍部と結託し世論操作を行う鬼畜機関朝日の本質は何も変わらない。
今回は、外国軍部の広報機関として・・・・。



57 :情報操作は中共の国策:2005/04/29(金) 23:48:35 ID:X3kAP0RM

≪反日ムードの裏側≫
・孫子以来、中国政府の要諦とは謀略が第一であり、中央集権の統一メカニズムを維持するためにさかんに
情報操作、政治宣伝、悪質な謀略を用いる。
本気で武器を用いた殺し合いをするのは愚か、と孫子は説いた。

・江沢民は各地に反日記念館をつくり「愛国心教育基地」とした。
だが民衆レベルにおいては、たまたま所属する国、王朝が何処かと戦争を始めようが、それは自分とは関係ないのだ。
李鴻章が日本と戦争をしたことも、つい最近まで中国では「あれは北洋艦隊と日本の戦争」であり、国家レベルではない、
と解釈されている。


58 :文責・名無しさん:2005/04/30(土) 12:23:26 ID:quwA5HNg
[日程]05/04(水)[場所]池袋12:40-19:00カラオケの部19:30ごはんの部
ttp://utaukai.net/cgi-bin/wforum.cgi?mode=new_sort&page=0
変態・鬼畜夫婦(「かねぴ」「だいご」)
一般のカラオケオフで、キチガイ炸裂!18禁エロトークで恥知らずな無礼講丸出し!
->★ だいご☆のリクエスト:(1) 聞いたら人生やめたくなっちゃうくらい、ブルーになれる歌
->オフではとかく敬遠されがちだと思われるけど、実はこういう歌が結構好きだったりするので・・・
->彼氏/彼女死亡系とか、自殺系とか、とにかく暗い歌です。・・・辛いかな(笑)
->GLAY。私が嫌いな超ハスキー系のアーチスト。歌が聞くに絶えないほどヘタクソなのに、
->ルックスと声質が女をころっといかせちゃうんでしょうね!きっと
->あんなすっとんきょうな声出すくらいなら、はなっから裏声使えよ!迷惑なんだよ!!!
◆「かねぴ(P)」…ある医師関係と一度結婚したが、金遣いが荒く夜遊びが過ぎ、「だいご」に騙され
うつつを抜かされ、浮気・不倫に走り、発覚して離婚される。自殺まで考え、だいごに同情をかわれ
なぐさみで、だいごと再婚して今に至る。エロキチガイ、尻軽女といわれるくらい無反省女。
◆「だいご」…歌唱力もろくにないくせに、歌手のひがみで誹謗中傷を繰り返す「在日韓国人」
「なんちゃってSE」。長男は犯罪者。怪しさ満天の変人。2000年からカラオケオフでナンパを
繰り返しことごとく振られ、既婚者に手を出し、夜遊びがひどく不倫関係になり、今に至る畜生男。
★出没するカラオケオフ→ ttp://utaukai.net/karaoke.htm

59 :中国共産党の対日思想工作機関毎日:2005/04/30(土) 13:56:47 ID:H7vKJ/fV
小泉首相:カレーとゾウ、インドの歓心買おうと躍起
 小泉純一郎首相は29日、インドのカラム大統領と会談した際、「24〜25年前にインドで本場の
カレーを食べて、いかにおいしいか印象づけられた」とインドの思い出を語った。大統領は「多分
インド人の次にカレーが好きなのは日本人ではないか」と応じ、カレー談議に花を咲かせた。

 インド経済団体との昼食会では「アジアにはインドという日本の友がいる」と発言。極東国際軍事
裁判(東京裁判)で日本の無罪を主張したパール判事や、1949年に上野動物園にゾウを寄贈した
ネール首相の話まで持ち出し、日印関係強化に向けインド側の歓心を買おうと躍起だった。
【ニューデリー坂口佳代】 毎日新聞 2005年4月29日 23時18分
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20050430k0000m010105000c.html

 >ネール首相の話まで持ち出し、日印関係強化に向けインド側の歓心を買おうと躍起だった。

首脳会議のときによくこんなこと書けるな。捏造毎日くん(笑)

仮想敵国インドと日本の接近は中国共産党としては妨害したいところ・・

中国共産党の対日思想工作機関毎日新聞の本領発揮!

日中関係強化に向け中国共産党側の歓心を買おうと躍起だった。って書いてみな。(笑)



60 :文責・名無しさん:2005/04/30(土) 18:48:23 ID:xR5KXH+F
とりあえず信頼できる情報を得るべき。infoseekやgeocitiesのわけ分からんページなんか相手にするな。

外務省の公式見解
先の大戦をめぐる諸問題
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/index.html
元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/letter.html
外務大臣会見記録
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/gaisho/g_0001.html#5-D
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/hodokan/hodo9812.html#7-A
南京事件への在中国大使館の公式声明
http://www.cn.emb-japan.go.jp/jp/jinfor6.html
>なお、政府としてはいわゆる「南京事件」をめぐり種々の議論があることは承知しているが、
>1937年の旧日本軍の南京入城の後、非戦闘員の殺害あるいは虐殺行為等があったことは否定
>できない事実であったと考えている。

ブリタニカは不法殺害人数を10-30万人以上とする(歴史研究者の推定値ではやや多目の値)
http://www.britannica.com/eb/article?tocId=9054784&query=nanking&ct=

CNNの報道
http://www.cnn.com/WORLD/9712/13/remembering.nanjing/
>The Japanese lined people up by the hundreds and killed them en masse. Firing squads and beheadings
>became common scenery. As many as 57,000 people died during one execution
>An estimated 20,000 to 80,000 women were raped

本職の歴史研究者から言わせるとようするに
南京事件を否定する奴=進化論を否定して神が世界を7日間で作ったと信ずる宗教右派
という事だ。

61 :中国共産党の対日思想工作機関朝日・毎日:2005/04/30(土) 19:41:53 ID:H7vKJ/fV
外務省の公式声明

外務省情報部長の公式声明(八月二日)
事件が起きたのは七月二十九日の午前四時であった。
三千人ほどの通州保安隊が百十名ほどの日本軍守備隊兵営を包囲し、日本人商店、旅館、民家を急襲した。
通州の日本人三百八十名のうち、約二百名が虐殺された。ようやく難を免れたのは、日本軍の兵営に逃げ込んだ百二十名だけであった。

外務省情報部長談話(八月四日)
「支那人は婦女、子供をも共に、全日本人を虐殺せむと企てた。婦人の多くは掻きさらはれて、二十四時間虐待酷使された後、
東門の外で穀されたが、其処まで連れて行かれるには手足を縛られ、域は鼻や喉を針金で突き通されて、曳きずられたのであった。
死骸は近くの池にぶち込まれ、或る者は強力な毒物をぬりつけられて、顔がずたずたになっていた。」

これは、戦時国際法にたいする重大な違反行為であった。
外務省情報部長は事件から四日を経て、公式に支那兵の日本人虐殺・強姦・掠奪を批判したのである。

戦後、東京裁判において、弁護団は通州事件について、外務省の公式声明を証拠として提出しようとしたが、
ウェッブ裁判長によって、その申し出は却下された。この事件に触れると、支那事変は日本ばかりが悪いと言えなくなってしまう、という判断である。

鬼畜朝日新聞社と毎日新聞社は、全くこの事件に触れようとしないどころか、事件の捏造に協力しているのが現状である。

ちなみに、「中国抗日戦争図誌」という本には「通州保安隊長張慶余(ママ)と張硯田の率いる2万余の兵士が
寝返りして漢奸殷汝耕を捕虜にし、傀儡組織を破壊し、日本軍守備隊および浪人500人以上を殺す。」とある。
部下を置き去りにして「便衣服」に着替え、一目散に逃げたことも、無辜の民間人を殺したことなど書かれていない。
しかも殺した人数が2倍になっている。兵力も実際は約3000。

これが、「孫子以来、中国政府の要諦とは謀略が第一であり、中央集権の統一メカニズムを維持するためにさかんに
情報操作、政治宣伝、悪質な謀略を用いる。 」中国共産党の本質である。





62 :文責・名無しさん:2005/04/30(土) 19:46:41 ID:xR5KXH+F
妄想を書くな妄想を。
書き込みの資料をどこから引っ張ってきたか原典を示さないと
まったく意味がない。

アカ日とかいっている連中らしいといえばらしいが。

63 :文責・名無しさん:2005/04/30(土) 20:31:09 ID:xR5KXH+F
ついでに貼っておくと、日本軍は中国に遺棄化学兵器も70万発程残してるからね。
(中国側は200万発と主張してるが。それを持ってアカ日とか書いている連中は例によって
捏造とか騒ぐが。数の詳細の推定値の70〜200万発のばらつきと遺棄化学兵器があるか
どうかは別問題なのにね。まあ、アカ日とか言ってる連中のレベルはそんなものなのでしょう)

内閣府の遺棄化学兵器処理担当室のページ
http://www8.cao.go.jp/ikikagaku/index.html
内閣府は遺棄化学兵器の存在を公式に認めてる。
http://www8.cao.go.jp/ikikagaku/about.html
>我が国は化学兵器禁止条約(1997年発効)上の義務に基づき、中国にある
>旧日本軍の遺棄化学兵器を廃棄処理するため、政府全体として取組んでいます。
>そのために平成11年3月19日には、「遺棄化学兵器問題に対する取組につ
>いて」を閣議決定し、それに基づき、平成11年4月1日に処理事業の実施組
>織として遺棄化学兵器処理担当室が総理府(現内閣府)に設置されました。同担
>当室では設置以降、遺棄化学兵器の廃棄処理を安全かつ速やかに行うための業
>務を行っています。

中国遺棄化学兵器処理に関する日中間の覚書の署名について(外務省)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/cw/shomei.html

64 :中国共産党の対日思想工作機関朝日・毎日:2005/04/30(土) 20:43:26 ID:H7vKJ/fV
満州から引き上げてくる無防備な日本開拓団の人々に対し、ロシア兵も八路軍(中国共産党軍)も朝鮮八路軍も暴虐の限りを尽くしている。
後からやって来た国民党の正規軍も格好は良かったが、賄賂や婦女暴行は日常茶飯事だったという。

筆者の親戚に何度か捕らえられたが脱走し、最後には親切な中国人にかくまわれて奇跡的に一命を取り留めた人がおり、詳しい手記を残している。


日本女性を連れ去って強姦する、それから中国残留孤児には「父親とはぐれ」と言うのが良くあるが、これははぐれたのではない。
父親は連行されて虐殺されたのである。

この親戚は、中国共産党軍が、開拓団の団長や日本の官吏であった人々を、川原に引き出して銃で撃った上、
銃剣で蜂の巣のように突き刺したり、首だけ出して生き埋めにしておいて、死ぬまで軍靴で顔面を蹴り、
なぶり殺しにする所をその目で見たと書いている(原文には犠牲者の名前も書いてある)。



65 :中国共産党の対日思想工作機関朝日・毎日:2005/04/30(土) 21:40:07 ID:H7vKJ/fV
満州から引き上げてくる無防備な日本開拓団の避難民の多くが日本を目指した中継地点に通化の街があり、
ここで八路軍(中国共産党)に捕らえられた(通化というのは、中国と朝鮮の国境付近で中国側の都市)。

国境に近かった為、武装した朝鮮人義勇軍が日本人狩りをしていたという。
日本女性を連れ去って強姦する、それから中国残留孤児には「父親とはぐれ」と言うのが良くあるが、
これははぐれたのではない。父親は連行されて虐殺されたのである。
中国共産党軍が、開拓団の団長や日本の官吏であった人々を、川原に引き出して銃で撃った上、
銃剣で蜂の巣のように突き刺したり、首だけ出して生き埋めにしておいて、死ぬまで軍靴で顔面を蹴り、
なぶり殺しにするのであった。

このさなかに、「延安からやって来た筋金入りの日本人共産党員」がいた。
彼らが組織した「日本解放工作委員会」は、あるいは「清算運動だ」あるいは「集団訓練だ」と言って、
居留民の財産没収、自由拘束、不服従者の人民裁判など弾圧を繰り広げ、しかもスパイ網を確立して全日本人を不安と絶望のどん底にたたき込んだという。

日本人共産党員によって、居留民会長であった寺田氏を始め、通化在住の実業家、著名人約180人が密告されて逮捕、罪状ねつ造の上処刑された。
日本が負けて彼らは逆に英雄気取りであった。「避難民が乞食同然の生活苦に追いやられている時、彼ら工作員は立派な服を着て街を闊歩しており
罪なき日本人を売って得意となっていた。


66 :中国共産党の対日思想工作機関朝日・毎日:2005/04/30(土) 23:32:11 ID:H7vKJ/fV
>>62

すべて事実だということは、チミが一番よく知っているのではないのかな。(笑)

日本が負けたため、日本の立場は否定され、連合国の立場で見た歴史観、あるいは連合国の正義だけが残って、今日まで深く長く日本人の意識を支配している。
考えようによっては、とにかくまず勝ちさえすれば、「大義名分は後からいくらでも付けられる」ものかもしれない。

例えば薩長が勝利した結果、新撰組が逆賊と呼ばれるようになったようなものである。正義の軍隊が勝つのではなく、勝った方が正義の軍隊となるのだ。
 
敗れた日本に対しては、贖罪の意識を植え付けるための試みが、東京裁判以降、今日まで脈々と続いてきた。
一つの例をあげれば、原爆を落としたわけでもないのに、短期間に30万人などと言う虐殺が本当に可能であったかどうか、大いに議論のわかれる「南京大虐殺」は、
「史実」として日本の教科書に書かれ、逆に、日本の居留民が、筆舌に尽くしがたい残虐な方法で多数虐殺された「通州事件」(昭和12年7月29日、北京の東方、通州で起こった事件)
については、文部省の検定意見がついて「我が国の」教科書に載せられないという、摩訶不思議な状況は、今日の日本人の精神的敗北を象徴している。

まさに勝ち馬に乗って捏造・模造の限りを尽くし、中国共産党様の大本営・売国御用報道機関として今の地位を築き上げたのである。

67 :文責・名無しさん:2005/05/01(日) 03:17:39 ID:QIBcu5bU
釣られてみる。
>例えば薩長が勝利した結果、新撰組が逆賊と呼ばれるようになったようなものである。正義の>軍隊が勝つのではなく、勝った方が正義の軍隊となるのだ。
内戦と外国との戦争・戦犯を一緒にするな。大体新撰組なんて誰も言及してないだろ。

>一つの例をあげれば、原爆を落としたわけでもないのに、短期間に30万人などと言う
>虐殺が本当に可能であったかどうか、大いに議論のわかれる「南京大虐殺」は、
>「史実」として日本の教科書に書かれ、
本職の歴史研究者で30万人を主張してる奴はいないよ。
つくる会のメンバーである秦氏が約4万人、その他の研究者が大体3〜15万人程度
の不法殺害数だよ。それは歴史学の常識だよ。異議を唱えている藤岡信勝氏は
教育学が専門だし東中野修道氏は文学が専門だしね。

大体殺害数で言えばルワンダでは94年4-6月の間に50-100万人が斧や棍棒で虐殺されてるんだぞ。
http://www.jica.go.jp/activities/report/kenkyu/96_24/01_04.html

68 :文責・名無しさん:2005/05/01(日) 05:54:24 ID:c1RZ+Wr0
朝日も中国も、ついでに韓国も大嫌いだが。
ここまで書かれるとネガティブキャンペーンっぽくて反発したくなる。

69 :文責・名無しさん:2005/05/01(日) 06:27:26 ID:9Aw2IGWc
今日は毎日新聞社の五味宏基がアンマン空港を爆破した日
そんな毎日新聞がJRを批判する資格があるのだろうか?
人を殺しても贖罪しない日本のマスコミとは何だろう?
そしてジャーナリストとは何の資格や権利があるのだろう?
そして、そんな紙屑を配達していたのがペド小林だった。

70 :文責・名無しさん:2005/05/01(日) 06:58:04 ID:V/gPaEih
>>67
軍隊や武装民兵による内戦、対立民族の民間人虐殺で、
50万から100万の死者が出た、
っていうのを
どういうアクロバティックな読解力をもってすれば、
『ルワンダでは94年4-6月の間に50-100万人が
斧や棍棒で虐殺されてるんだぞ。』
ってなるの?

アフリカの人たちは、今でも
槍もって野生動物追っかけたり
してないんだよ。


71 :文責・名無しさん:2005/05/01(日) 07:36:02 ID:TG0y/tRd
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html
これってアサピー?

72 :文責・名無しさん:2005/05/03(火) 07:05:41 ID:iHJ5+AML

  >>71
    これまじですか?
   やっぱり、極左・極右・朝ピーの親分は、中共だったんだな。




73 :台湾板への投票をお願いします:2005/05/03(火) 11:16:47 ID:oIQzLYr+
>>72
資金が出てるとしてもおかしくないな

74 :文責・名無しさん:2005/05/03(火) 21:22:48 ID:MXJcfEUB
>>73
まあ、資金出さなくても鬼畜な信者は自発的に嘘広めてくれるけどな

75 :文責・名無しさん:2005/05/03(火) 22:57:21 ID:V5yezLAq
朝日信者は自分が天使と思いこんでいる鬼畜ばかりw

76 :文責・名無しさん:2005/05/03(火) 23:59:56 ID:iHJ5+AML

満州引揚者から直接お聞きした話だが、当時小学校で仲良しの女の子がいた。

ところが父親が警察官だったため、終戦後、多数の中国人がその家を襲い奥さんと小学生の女の子まで連れ去っていった。

同級生の女の子は二度とその家に戻ってこなかった。

親子3人が中国人になぶり殺しにされたのである。敗戦国民の悲しさで、誰も助けてあげられなかった。




77 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 06:07:58 ID:A5BLxw0p
>>70
リンク先をよく読んだ方が良い。ようするに二ヶ月程度の間に50〜100万人(JICAの推定値)が斧や棍棒
で殺された(外務省の推定値だと75万人)のだから別に核攻撃などしなくても日本刀で
比較的短期間の間に三十万人虐殺は物理的には可能だという例示として挙げた。
(実際に日本軍が南京で三十万人を虐殺したと考えている研究者はいないが)。
本当に94年の4月〜6月の間に50〜100万人が虐殺された「ルワンダの悲劇」を知らないのか?
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_T.asp?id=131
http://www.jica.go.jp/activities/report/kenkyu/96_24/01_04.html
>国連安保理は1994年5月に、第2次国連ルワンダ支援団(UNAMIR II)の派遣を決議した。
>一方でRPFは首都キガリに侵攻、大規模な攻防戦を展開した結果、全土を制圧した。
>しかし、この間にも大規模なツチ族虐殺は続いた。内戦の死者は50〜100万人と推定され、

ウィキペディアだとこう書いている
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E5%86%85%E6%88%A6
>フツ族によるツチ族の大量虐殺(ジェノサイド)が始まり、一説には約100日間で国民の10人
>に1人、少なくとも50万人が虐殺されたとされる。

CIAのworld factbookの紹介だとこうある。
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/geos/rw.html
>The war, along with several political and economic upheavals, exacerbated ethnic tensions,
>culminating in April 1994 in the genocide of roughly 800,000 Tutsis and moderate Hutus.
>The Tutsi rebels defeated the Hutu regime and ended the killing in July 1994,
(幾つかの政治的・経済的激変に加えて民族感情を悪化させた戦争は1994年4月に約80万人のツチ族
及びフツ族穏健派の虐殺を行っている。ツチ族の反攻はフツ族政府を打ち破り1994年7月に虐殺を
終わらせた)

>>71-73
あんたらは國民新聞を鵜呑みにするのか。MJ-12文書でも信じそうな奴だな。
というかそもそも71のリンク先を読んでないだろ。

78 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 11:48:47 ID:tFcRwAA1
>>77
>別に核攻撃などしなくても日本刀で
>比較的短期間の間に三十万人虐殺は物理的には可能だという例示として挙げた。

他意はなく聞きたいんだが
南京の日本兵の数とフツ族の虐殺に加わった数は同じくらいなのか?
それが分からないと話の前提が崩れるわけだが。
南京では「日本兵の数から考えて短期間で30万は無理」って言い方をするんだが。

79 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 12:15:15 ID:ZAy3Fti+

>>77
俺も、他意はなく聞きたいんだが
 
 国民新聞も珊瑚礁に落書きして捏造記事かくようなことやってるのか?
 消防所の人間が火をつけるようなことやってるのか?
 
 むしろ、
 >あんたらは朝日・毎日新聞を鵜呑みにするのか。麻原症候でも信じそうな奴だな。
 
 のほうが適切な表現だと思うが・・・。


  


80 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 14:20:12 ID:A5BLxw0p
>>78
>南京では「日本兵の数から考えて短期間で30万は無理」って言い方をするんだが。
だから、>>60 でも書いている通り、研究者で30万人が虐殺されたなんて主張する
研究者はいないのですよ。研究者によってばらつきがあるが不法殺害は大体3〜18万人
程度で、メジャーな説は不法殺害数が5〜10万人程度。

>>79
別に鵜呑みにはしていない。K.Y.事件は明らかに捏造だし、それ以外にも朝日の誤報はいっぱいある。
しかし、読売も誤報・捏造については負けない程の数だし、産経に至っては毎週の様に捏造をやってくれる。
朝日だけ叩くのは(特に2chでは)アンフェアだなと思うだけの話。

81 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 20:02:12 ID:bWi56Wsl
>>80
アンフェアって言うけど、個人がスレの配分を決めてるわけでないからねえ。
朝日が嫌いな人が多いってだけの話じゃないの?ネット上では。
購買層はテレビ欄しか見ない人が支えてるような気がする。


あと、加害者が大人数なら短期間に大人数を虐殺可能なのは当然だよ。
南京に見合った適切な例示を頼む。
と言うか、安易によそから例示を持ってこないほうが良いと思う。

82 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 20:32:59 ID:51JfN4mx
>>77
だから
「ようするに二ヶ月程度の間に50〜100万人(JICAの推定値)が斧や棍棒
で殺された」
って言うお前の理解がそもそも間違っているっていうことなんだが。
(何が「ようするに」か知らんが)
たしかにラジオ放送が引き金となって
民間人同士が斧や棍棒で殺しあうっていう事例が
「何件かあった」のは報告されているが、
犠牲者の大半は軍隊や武装民兵による内戦、
対立民族の民間人虐殺によるものってこと。

それとも、そこの軍隊や武装民兵は、
斧や棍棒で武装していたってことかい?



83 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 20:43:20 ID:/H//NiDN
>>81
>K.Y.事件は明らかに捏造だし、
それ以外にも朝日の誤報はいっぱいある。

伊藤律の記者会見とか珊瑚は、
「捏造」というより「創作」だと思う。



84 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 21:39:54 ID:ggGwfUBH
今どき
テレビの番組欄見るために
新聞買ってるやつなんかいねぇよ。

85 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 21:55:49 ID:ohi9279t
しかしだからと言って、
当時の新聞記者が、
戦争勝利報道を誇張する意図で、
ノリで書いてしまった記事の為に
取材対象となった人間がいきなり裁判に掛けられ、
充分な弁解の機会が与えられないまま
判決が下り、処刑されたと言う事例は見逃せないのである。
当のその記事を書いた記者は、
後に日中平和協会か何かの幹部にまでなったそうだが。




86 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 22:29:23 ID:rjarcU+n
>>80
おひおひ、
珊瑚の落書きや最近の誤報じゃなくて
その戦争の検証で、
日本軍に虐殺された中国人の写真と言って、
馬賊に殺された人の首の写真載せたり、
日本軍が煙幕撒いてる写真を載せて、
毒ガス撒いてる写真、と紹介したり、
数々の捏造をしてるってことからだろ。

87 :77:2005/05/04(水) 22:44:24 ID:A5BLxw0p
>>82
>民間人同士が斧や棍棒で殺しあうっていう事例が
>「何件かあった」のは報告されているが、
>犠牲者の大半は軍隊や武装民兵による内戦、
>対立民族の民間人虐殺によるものってこと。
だから、そのフツ族民間人がツチ族民間人・フツ族穏健派民間人
を殺す時に斧や棍棒を使ったって事なんだが。武装組織に先導されてやったのか
自ら民族的高揚に支配されて行ったのかいずれでもないのかはっきりしないが
結論はそれが「何件かあった」というレベルではない。
(NHK特集ではカメラの目の前で鎌を振り下ろして虐殺してたんだが)

武装組織や民兵は棍棒、斧に加えて刀、銃火器を虐殺に使ったしね。
又、その民間人同士の虐殺の数、民兵・武装組織による虐殺数がどのくらい
で全体に占める割合がどの程度かという数値的資料はまだ見たことがない。
全体像が明らかになるのは何時だろうね。

88 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 22:45:09 ID:9hgCgYiq
ご当地中国では、
通州事件で中国軍に殺された日本人の写真が
日本軍に虐殺された中国人の写真として、
抗日何ちゃら記念館とやらで紹介されてるぞ。
どうするんだ?おい。

89 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 22:47:08 ID:PVPQ87hK
ここにバカがいっぱいいて間違ったことをカキコしている。
メアドだけで登録できるから、誰か正しいことを教えてやってくれ。
http://www.man-abi.com/board/bbs.asp?THREAD=261

90 :文責・名無しさん:2005/05/04(水) 23:25:49 ID:BfRFV7oy
鬼畜報道機関の報道被害のせいで
人が殺された、って内容のスレだろ?
なにやら、ずっとルアンダの話とか
書き込んでるやつは、
何か目的があるのか。


91 :77:2005/05/04(水) 23:28:48 ID:A5BLxw0p
>>79
>国民新聞も珊瑚礁に落書きして捏造記事かくようなことやってるのか?
> 消防所の人間が火をつけるようなことやってるのか?
> 
> むしろ、
> >あんたらは朝日・毎日新聞を鵜呑みにするのか。麻原症候でも信じそうな奴だな。
> 
> のほうが適切な表現だと思うが・・・。

國民新聞を信ずるという行為はアダムスキーやMJ-12文書を信ずるのと同レベルだと思うが。
國民新聞の紹介、でいきなりこんなトリック(詐称?)をしてるし。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/001introduction.html
>「國民新聞」は明治23年に大歴史家、徳富蘇峰翁が発刊し、
> 世の不条理を正す論調を掲げて現在に至っています。
> (毎月25日発行)
この徳富蘇峰が設立した「國民新聞」は現在の東京新聞の前身に
当たり(1942年10月、都新聞と國民新聞が合併して東京新聞となる)
まったく無関係なんだよね。

例えば下の記事だって「生姜の煮汁で糖尿病が自律神経失調症が高血圧が治った!」レベルだな。
まあこんな記事なら捏造以前に「騙される方が悪い」と言われても仕方がないか。
他にもすごい記事がいぱーい。。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H09/0909/090901ajinomoto.html
「味の素」は「癌の素」?厚生省 データ公表せず
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1510/1510063heard.html
北朝鮮の白人対象爆弾の開発研究家が消息絶つ

92 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 00:18:52 ID:GpRBLxZJ
>>90
>鬼畜報道機関の報道被害のせいで
>人が殺された、って内容のスレだろ?
まず具体例をあげないと説得力0だが?
XXXX年YY月の朝日(毎日)新聞の◎◎という報道を苦にして×さんが
飛び降り自殺をした。現場には遺書が残されており云々、という具合に。

故伊丹十三監督の場合なんか写真週刊誌の記事が原因で飛び降り自殺をしたようだが。

93 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 00:29:06 ID:DInnPQE0
>>92
具体例は、
このスレの>>1-2および>>4

94 :93:2005/05/05(木) 00:38:25 ID:4nU2Y+Pk
ああ、同じ事例のようだが>>85も追加か。

95 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 00:53:46 ID:V2kmGpZh
スレに関連して、
本多勝一先生の「中国への旅」は
古本屋でプレミアがついているそうです。
ただし「ある意味での」プレミアですが。
また本多先生がカンボジアのルポルタージュを書いた
「潮」も
最初と次号の「二回分」両方プレミアがついているそうです。


96 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 00:55:10 ID:Iu+8VTHZ
http://www.freemedia.at/r_wl_southkorea.htm
韓国は言論をコントロールしている国家

97 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 01:25:54 ID:GpRBLxZJ
>>93

>>1-2,>>4,>>85の事例については読売も競って報道してるんだがやはり
読売の罪についてはスルーですか?
それに朝日・毎日新聞のせいというよりは向井敏明大尉を裁いた裁判の
取調べ及び当時の軍事裁判制度が杜撰だったというべきでは?(マスコミ
が賛戦報道を行ったという倫理的問題は残りますが)

更に慶応大学のウェブサイトから
http://web.sfc.keio.ac.jp/~gaou/jijitu/sato_shogen.html
>先だって公表された『大阪毎日新聞』の鹿児島沖縄版の記事を思い起こしてください。
>この記事は、野田少尉が郷里の知人に手紙を書いたこと、その手紙の内容として100人斬り
>競争をやっていると野田少尉が自ら明記していること、東京日日の新聞記事をこの当時
>すでに知っていたこと、さらに100人斬り競争の歌まで書き記していることが記載されていました。
>この記事からは、両少尉が自ら100人斬り競争をやったことを認めていることが明確になります。
>仮に100人斬り競争が虚偽だったとしても、そのような「ホラ話」を吹聴したのは両少尉
>自身だったことは明らかです。
これは野田・向井両少尉の遺族の名誉毀損回復裁判を通して分かった事実ですが両少尉も人を斬って
それを記者に自慢していた事はスルーですか?
というか>>1の中に"「自分は悪いことをしていないから、出頭します」と答えた。"と少尉に罪の
意識がなさそうな記述もスルーですか?

山本七平「私の中の日本軍」はウソ記述が多すぎてとてもまともな本ではないし。
大体、日本刀の強靭さについては、(南京否定派の)フジテレビの「トリビアの泉」が
日本刀VSピストルで日本刀の完勝によりその強靭さの実証をしてしまったのは皮肉な事です。

98 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 01:49:08 ID:qMRih5nT
本多勝一さんからのメッセージwww




99 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 02:43:07 ID:VF8m+oo+
>>97
戦場で一兵士が戦果を誇張すると言う意味で、
ホラを親族、周囲に吹いてしまって、
新聞記者により既成事実化されてしまったのであっただけで、
本当に遺書にあるとおり民間人を当時の法規にそむく形で、
殺傷してないとすれば、
「自分は悪いことをしていないから、出頭します」
と言ったことも、出頭した行動もなにもおかしくないと思うのだが。
どこに「罪の意識」が必要なのか?
そりゃ、平時において殺人を肯定する言動をとっていれば、
犯罪者と見なされるだろうが。

あと、
東京日日の浅海記者による記事だけじゃなかったかな、
向井少尉の行動について名前、人数等、詳細に書いたのは?
(後日確認し評価したい)
その報道が元になって裁判に掛けられたのは事実だろ。
当時の裁判制度が問題と言うが、
その報道がなければ、裁判に掛けられることも、
処刑されることもなかったワケで。
仮に、その記事によって一人の人間の人生が終わらされて、
その記事書いた人間はその後も新聞記者として何事もなく、
出世の階段上っていけた、ってのもな。




100 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 02:44:14 ID:ahzvUWB0
>>97
それから、
日本刀の性能にも触れているが、
飛んでくるピストルの弾を切れたことが、
人間百人斬り殺せることの証明になるのかい?

また
「トリビアの泉」でピストルと対決してるのは、
(マシンガンには負けたみたいだが)
有名職人が作った精巧なやつで、
当時の日本軍兵士が持っていたような軍人とは違うだろ?

そのリンク「慶応大学のページ」って言ってるが、
今は違うよな、ホームから行けないし。
>>91(77)が言ってるようなトリックかな。
(別に慶応だろうが東大だろうがどこでもいいんだが)


101 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 06:38:54 ID:GpRBLxZJ
>>99
>どこに「罪の意識」が必要なのか?
おまいは湾岸戦争症候群とかPTSDとか知らんのか。おまいが少なくとも「日本人も中国人
も朝鮮人も飯食って糞して汗して働いて疲れて風呂に入りそして眠る人間」に
対する人間的リアリティへの共鳴能力が欠けているのは分かった。

>その報道が元になって裁判に掛けられたのは事実だろ。
いいや、違う。報道が元ではない。きちんと確認しろ。残念ながら
ネット上にはその資料は存在しないが。

>>100
>飛んでくるピストルの弾を切れたことが、
>人間百人斬り殺せることの証明になるのかい?
高速飛来するピストルの弾を切れるという事は恐るべき物理的事実であるね。
あんな実験は物理的にはゲテモノなので工学屋さんはしないが。大体高速物体
の衝突となると硬さなどおかまいなしに突き進むので物理特性としては運動量
と密度が重要なファクターになる。つまり気体として物理上は扱う。それでも
苦もなく密度の高い弾を斬ったという事実は日本刀が百人斬りに耐えうる強度
という事は物理的には自明。なので証明の必要なし。というか事実は、少尉は白兵戦で
斬ったのは4人程度で殆どは縛られた捕虜を斬り殺していった訳だが(不法殺害だな)。
だからすでに連続使用条件ではないので原理的には上限なく斬れる。更に少尉
自身が、実家から持ってきた名刀、と自分の刀を自慢しているのだが。
少尉の剣術の腕前もかなりのものだったしね。

>そのリンク「慶応大学のページ」って言ってるが、
>今は違うよな、ホームから行けないし。
単にホームからリンクが張ってないだけじゃん。URL読めないのか。

102 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 09:51:36 ID:B5zNHMRL
弾丸を切断できたとか何とかは関係ない話だね。
尖った鋼鉄の先端に鉛を発射させれば切れるってだけの話。
日本刀は見栄えがいいから実験材料にされただけ。
あれは日本刀ってすごいね、という驚きを演出する、いわば詐欺師的な実験とも言える。

103 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 11:00:27 ID:dF9NMW4s
本人は戦争の悲惨さを意識しつつも、手柄話を自慢げにしたことは容易に想像できる。
当時それらは手柄として認知されていたからね。
報道も単に時流に乗っただけだろう。
今となっては軽率だが、当時は罪悪感も無くほら話を書きなぐって紙面を埋めたんだろう。

しかし本田の「中国への旅」記事は当時の空気の中での記事ではなく、
事件からかなり経過してからの記事だから、こっちの方がより罪は重いね。
ほら話をほら話としてでなく喧伝した罪は重い。
死者への名誉毀損と同時に、遺族へ精神的苦痛を与えたことは見過ごせない事実。
名誉毀損のそしりは免れない。

>>101
>苦もなく密度の高い弾を斬ったという事実は日本刀が百人斬りに耐えうる強度
>という事は物理的には自明。なので証明の必要なし。

トリビアの実験は百人切りが可能なことを全然証明していない。
特殊な条件下(刃物の一番有利な角度からの鉛の発射)での鉛の切断しか証明出来ていない。
あまりふざけたことを言うな。

104 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 13:44:05 ID:YBPw4Ivv
仮に百人切りが事実だったとしても、戦闘員を殺したんだろ。
それが何で戦争犯罪になるのさ?


105 :99,100:2005/05/05(木) 13:48:57 ID:qQNkWRVe
>>101
>>そりゃ、平時において殺人を肯定する言動をとっていれば、
犯罪者と見なされるだろうが。

って、書いてるんだが。

前提からして、向井少尉が当時の法規を破って、
不法行為を犯したことにしているから、ここから話は違ってくるかも知れないが。
まず、
当時の日本には、軍人と言う職業が存在したと思っている。
戦争というのは
政府が決定した当時としては認められていた外交手法の一つで、
軍人の仕事は、その戦争で働くこと、敵を倒すこと、言ってみれば、人間を殺すことだ。
当時の軍人意識に、戦果、仕事の成果を誇りたい気持ちがあったことは確かで、
それに対し、単純にとにかく人殺しだからよくない、
っていうのはいかがなものか。
では、当時の日本人一般は、
戦争で人を殺す行為をどう受け止めていたのか。
当の「百人斬り」を礼賛した扱いをしているし、
他にもたとえば、
朝日新聞が作った「アッツ島血戦勇士顕彰国民歌 」の歌詞では、
「敵六千を屠る」兵士を「顕彰」している。
(実際には米軍側には六千人も損害は出てないのだが)






106 :99,100:2005/05/05(木) 13:51:02 ID:x1Ei9cxV
>>101
また、
仮に、戦争という状況下であるということをもって、
人殺しを正当化することは許されない、と言うのであれば、
フランス国歌や中国国歌のようなそれをまさしく正当化する歌詞の歌を
平時においてすら、
国民の誇りとして歌っている人々の行為を、
「罪の意識を持ちなさい」とたしなめるべきである。

言うなら、
殺人(職務)を肯定する意識を持っていた特定の軍人個人に嫌悪感を示すよりも、
人間をそんな意識にさせる戦争と言う現象を憎むべきではないか。



107 :99,100:2005/05/05(木) 13:52:29 ID:xb9sE6NN
>>101
次に、
日本刀の性能について、

>日本刀が百人斬りに耐えうる強度
という事は物理的には自明。なので証明の必要なし。

という結論は分かったんだが、
その前に書いてあることが、どう見ても、
その結論の「理由付け」になっていないような気がするんだが。
もちろんそれは俺に専門的な物理学の知識がないためだと思われるので、
詳しい説明を希望する。




108 :99.100:2005/05/05(木) 13:54:20 ID:yAZxfmxE
>>101
向井少尉が当時実際にどういう行為をしたのか、
ということについて、
>少尉は白兵戦で 斬ったのは4人程度で殆どは縛られた捕虜を斬り殺していった
とあるが、白兵戦(白兵突撃)というのは、直接敵兵を斬る、というより
銃剣で刺す、戦術なのだが、それはわざわざ敵兵を縛ってから斬る必要もないだろ。
戦闘で投降してきた相手国の正規軍の兵士で軍が捕虜と認めたものを、
勝手に向井少尉個人が切り殺してしまったと言うのなら、
確かに、当時の法規、国際条約にも反するだろうから、言うように不法行為だろう。
ただ、当人が処刑された判決理由はそういうものに対してだったのか?
向井少尉は遺書の反論で「捕虜住民は一切殺害していない」と言っているから。
報道内容を反映したような形で、多数の民間人含め虐殺した罪状ではなかったか。

あと、裁判に掛けられた契機について、
>報道が元ではない。
またそれを証明する資料もあるとのことだが、多分判決文のことではないか。
形式的にも裁判と言うから(他のBC級戦犯の裁判でも)
証人「とされる」人間も何人か出ていた、と聞いている。
そして、その証言を「元にして」判決が下った形になっていると思う。
ただ、これには当時のBC級戦犯の裁判、審理制度の問題もあり、
被疑者は身に覚えがない(この事件もそう)
と反論しても、それが通るケースは殆どない。
では、どこでこの罪状が把握されたのか、ということになると、
当時の報道内容くらいしか考えられないだろう。
またこれも、向井大尉に掛けられた罪状が事実であるということを
前提にする立場からでは、話が違ってくるだろうな。




109 :99.100:2005/05/05(木) 13:55:35 ID:P3tyc+9w
>>101
最後、
「慶応大学のホームページ」については、
言っているように、
ホームから、リンクが切れてるから、
「今は」慶応のホームページではない、
と言っただけ。
もう慶応のホームページとしては示す価値のない
ページってことかどうかは分からないが。

110 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 14:05:02 ID:S9Mqa0hA
要するに、
戦争に加担し、人殺しを正当化した、
その上あろうことか人を切り殺す人数を誇示するなんていう、
野蛮な精神構造をもっていることを自覚せず
「何も悪いことしてない」なんて言うとは
「倫理的」な罪の意識がない、ってことだ、

松井やよりさんならこう答えます。



111 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 14:49:29 ID:m9iFVjN0
産経新聞
人権擁護法案 問題多く廃案にすべきだ
http://www.sankei.co.jp/news/050310/morning/editoria.htm
人権擁護法案 なぜ問題点を放置するか
http://www.sankei.co.jp/news/050423/morning/editoria.htm

毎日新聞
人権擁護法案・課題点検 「表現の自由」に懸念残す
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2005/05/03/20050503ddm010010109000c.html

読売新聞
人権擁護法案 大幅修正して出し直すべきだ
http://66.102.7.104/search?q=cache:QBS8Z3FhuuQJ:www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050422ig90.htm+%E8%AA%AD%E5%A3%B2%E6%96%B0%E8%81%9E+%E4%BA%BA%E6%A8%A9%E6%93%81%E8%AD%B7%E6%B3%95%E6%A1%88&hl=ja

日本経済新聞
懸念消えない人権擁護法案
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20050224MS3M2400E24022005.html


しんぶん赤旗
人権擁護法案 市民の言動まで規制する危険
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/02_01.html


朝日新聞←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←!!!!!!!!!!!!!
人権擁護法――修正して成立を急げ
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/image/20050225asahisyasetsu.html
自民党――人権忘れた擁護法論議
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/image/20050318asahi.html

どこからどう見ても狂ってるだろ、この新聞


112 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 14:51:57 ID:iNRbIB4S
>>110
最後の一行でネタだと思うが、真偽すら疑わしい
事実に基づいたそのご高説を全て譲って正としても、

厨国共産党が何千万の自国民を殺した世界中が
認める事実を現在でも隠蔽していることの方が
よっぽど卑怯ですね。
知らない・認めないなんていわせませんよw

奴ら厨国共産党員には日本人が思うような「倫理」すらない。
昔から今に至るまで中国人の方が人殺しに関しては野蛮だろ。
特に戦前、日本人には考えられない非道な殺し方ができちゃった。
最近でも福岡であったよな。あれも「反日教育×元来の民族性」が
なせる業だろ。


まぁ、今でも普通に駅前にグロ死体写真が見せしめとして貼られ、
死刑が裁判のあと即刻取り仕切られるような国だけどw


113 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 16:58:57 ID:0ojBI0I2
たしかに、
日本の過去に対し検証、反省し
日本人自身の手で、
厳正な評価を下する必要はあると思う。
いろいろ言うが、結果は、多大な犠牲を出しての
敗戦なんだから、
将来の国家戦略などに結びつけるという目的で。

ただ、これまで日本の戦争責任なるものを追及してきたとされる
代表格の人間の行く末が
「日本人の子供を見ただけで気持ちが悪くなる」
とか
「日本軍が野蛮、残虐極まりない行為を繰り返したのは、
日本人元来のDNAによるものではないか」
という発言だとすれば、
このスタンスも最初から間違っていたのではないかと思う。




114 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 19:52:02 ID:yPMKdiyu
>>113
>「日本人の子供を見ただけで気持ちが悪くなる」
とか
>「日本軍が野蛮、残虐極まりない行為を繰り返したのは、
>日本人元来のDNAによるものではないか」

えっと、
これ言ってるの日本人だよね?


115 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 20:05:29 ID:DCBf8dF6
朝日新聞元編集委員と
元長崎市長です。

116 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 20:11:06 ID:iWBP6p8X
>>114
そう、
ただし、
自分たちは、
先天的に好戦的で野蛮で残虐なその他日本人よりも
優越した存在だと思い込んでる人たち。

117 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 23:31:14 ID:GsrL9NxJ
朝日が電車脱線事故を、自民党叩き&小泉叩きのネタにしてます。


『郵政民営化線』
 猛スピード
   きゃー、こわーい!
     国民         (愛知・ハァちゃん) 4/30朝日新聞
http://www.bonotto.jp/news/img/newsmhJQSm.JPG

118 :文責・名無しさん:2005/05/06(金) 09:32:20 ID:2ZPiYOqL
>>117
以前、韓国の東亜日報が漫画時評で、インド洋大津波への援助物資を運ぶ飛行機が、
着陸地点の陸地が数十メートル移動したのに慌てる漫画があった。
何を皮肉ってるのかも分からないし、その無神経さは朝日新聞と似てるなと思った。
そのハァちゃんが実在するのか、朝日新聞の記者が書いたのかは分からないが、
紙面に乗せると言うことは、朝日の」感覚では問題ないとお墨付きを与えたことになる。
これはやばいと思う。朝日の感覚。

119 :文責・名無しさん:2005/05/07(土) 17:57:52 ID:FFuu1/6r

スイス政府「民間防衛」に学ぶ
−日本が敵国から武力以外による攻撃を受け、破滅へと導かれないように−
http://www.geocities.com/nokan2000nokan/switz/

加治 隆介「倉地…俺は今つくづく思うよ」
倉地 潤「何を?」
加治 隆介「日本という国は本当に平和ボケした国だと思う」
加治 隆介「前から言われていたことだが他国のスパイがこれほど暗躍していても誰も気にしない」
倉地 潤「スパイ防止法がないからな」
加治 隆介「そうだ そういう法律がないことを むしろ誇らしげに思う国だからな」
加治 隆介「その誤った平和意識のツケが 今 確実にやってきているんだ」


120 :文責・名無しさん:2005/05/07(土) 17:58:32 ID:tYKtw/Sz
日韓摩擦の黒幕は、統一教会の教祖文鮮明
http://www.asyura.com/sora/bd14/msg/83.html
日本の現職国会議員「勝共連合・統一教会」
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kz.hr/wgendai.htm
「統一教会」教祖=文鮮明の正体「犯罪教」
http://boat.zero.ad.jp/~zbc17307/
統一教会系列企業ホームページ
http://hammer.prohosting.com/~torakiti/tongil/
「カルト教団」統一教会の最新情報
http://homepage1.nifty.com/kito/uc.jouhou.htm

121 :文責・名無しさん:2005/05/08(日) 16:42:42 ID:EeeZLtvJ
 鬼畜朝日、毎日って、無実の罪を着せられた遺族の苦しみを
っどう思っているんだろ?

以下、百人斬り訴訟のHP
ttp://www.senyu-ren.jp/100/index.shtm
今月の第三水曜日、5月18日結審。

122 :文責・名無しさん:2005/05/16(月) 02:35:41 ID:Dp8pdtcK
>だからすでに連続使用条件ではないので原理的には上限なく斬れる。

この一文に驚きを隠せない。
脂を拭き取れば上限なく斬れるってか?(旧陸軍ではそう主張する人もいたが)
金属疲労とか劣化とか刃こぼれとか、目釘のトコの緩みとか、そういうのは無視?
凄いぜ日本刀!

123 :文責・名無しさん:2005/05/16(月) 14:38:39 ID:iil3s6bO
>>121
そこ404になるよ。
あさってか。


124 :文責・名無しさん:2005/05/16(月) 15:50:53 ID:XP4OpuEV
   ■■■稲川会系右翼団体「大行社」構成員、発砲事件■■■

2004年11月1日午前8時5分頃、東京都新宿区西新宿の新宿センタービル17階の
大成建設本社受付で男が拳銃1発発砲、そのまま応接室に立てこもった。
警視庁公安部は8時55分頃、銃刀法違反などの現行犯で稲川会系右翼団体「大行社」構成員
で国学院大3年、木川智(21)(千葉県稲毛区園生町在住)を逮捕した。
木川容疑者は「ゼネコンが北朝鮮に社員を派遣しようとしていたことを知り、
抗議に来た」と供述。
http://besimi.net/politics_domestic/
http://www.melma.com/mag/44/m00021244/a00000969.html


125 :文責・名無しさん:2005/05/16(月) 22:13:15 ID:QfF4aFzm
>>123
http://www.senyu-ren.jp/
これでいけますよ。

126 :文責・名無しさん:2005/05/16(月) 22:47:56 ID:57Q0gc3a
【ニューズウィークとアフガニスタン暴動】鬼畜雑誌ここにあり


127 :文責・名無しさん:2005/05/26(木) 12:20:37 ID:EzeJwNj6
>>126
日本版はもっと酷いけどね。
韓国人に嘘書かしたりして。

128 :文責・名無しさん :2005/05/26(木) 12:45:58 ID:NZGNpMWv
東京裁判
http://popup5.tok2.com/home2/usam/

129 :文責・名無しさん:2005/06/02(木) 12:36:06 ID:TSNgasuQ
朝日新聞は今回の韓国漁船の監禁逃走事件でも韓国の方ばかり持つんだろうか?

130 :文責・名無しさん:2005/06/02(木) 15:35:16 ID:w7nl8cSv
>>129
日本の侵略主義復活の象徴とか書いたりしてなw

131 :文責・名無しさん:2005/06/02(木) 17:32:05 ID:QXtnf0Yz
ttp://t-t-japan.com/bbs2/c-board.cgi?id=sikousakugo
ここが香ばしくて好き。荒らすなよ
ttp://www.nextftp.com/tarari/index.htm
ここからリンクさきがなかなか

132 :文責・名無しさん:2005/06/09(木) 02:23:30 ID:rV2AFGMj
>>131
香ばしいほう、見てみた。荒らしたい…!
国歌の強制は憲法違反、とかいう主張が教師から出てたんだが…

民間会社は、朝礼で社訓すら強制させられるよ。
自由意志なんてないよ。退職の自由はあるけどさ。
っつーかそんなに自分の自由にやりたいなら、私塾でも開いてくれよ、と!

ごめん。残業の上に、酔ってるんだ…

---以上、チラシの裏&スレ違いでした---

133 :文責・名無しさん:2005/06/09(木) 23:57:24 ID:S7n0S7lp
>>132
その通りだな

134 :文責・名無しさん:2005/06/10(金) 02:07:44 ID:LfnbqPGn
朝日とその信者は鬼畜やね

135 :文責・名無しさん:2005/06/10(金) 16:32:35 ID:R4VWQ35J
中国の旅で担当した記者は、抗議に対して
「私は中国側の言うのをそのまま代弁しただけですから、
抗議をするのであれば中国側に直接やっていただけませんでしょうか。
中国側との間で何らかの合意点が見つかったときには、
それをまた本で採用したいと思っております。」
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/tyugoku-no-tabi/tyugoku-no-tabi.html

136 :文責・名無しさん:2005/06/12(日) 19:21:49 ID:gXdoMsq7
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1113752835/142

反論を書いて糞スレ上げないように

137 :文責・名無しさん:2005/06/12(日) 19:38:52 ID:c5AvoCbo
朝日が作った歴史、従軍慰安婦と南京大虐殺
http://power-ch.cun.jp/uploader/src/up0335.wmv

たかじん委員会 南京大虐殺はあったのか?(どっちも同じ)
http://30-c.upup2.com/src/upup0807.zip
http://neko.loader.jp/loader/50M/ の17756


正しい歴史を動画で勉強しよう。
そして早く学校による反日左翼教育の洗脳を解こう。

138 :文責・名無しさん:2005/06/19(日) 00:32:12 ID:/dsepcee
>>137
ナイス

139 :文責・名無しさん:2005/06/19(日) 23:36:08 ID:uZoDtGxG
だいたい、極東バカ3国に朝日とかが御注進するから問題がややこしくなるやん

140 :文責・名無しさん:2005/06/23(木) 13:51:04 ID:SYWIvubz
>>139
その通りだな

141 :文責・名無しさん:2005/06/23(木) 22:56:57 ID:1ahrGvTC
しかし南京大虐殺では実際に日本兵の強さが発揮されてる。

日本兵の戦闘力は非常に高く、とくに隊を束ねるトップクラスの将校ともなると
もはや通常の戦闘では太刀打ちできない。
将校クラスの日本兵は大振りな刃物を主な武器とし、「血矢亜時」と呼ばれる
独特な剣技で襲ってくる。「血矢亜時」の威力はすさまじく、時には4,50人もの
中国兵が一瞬のうちに切り倒されたという目撃記録もある。
またその「血矢亜時」攻撃時、日本将校の体から稲妻のような光が放たれ
中国兵が感電死した、紫色の光が出て何かの毒と思われるものに冒された
(一種の毒ガス兵器と思われる)、夏の戦闘だったのに凍死した、などの報告もある。
         
またこれら日本の将校を何とか包囲し攻撃を集中して追い詰めると、いきなり
激しい怒声を発した後体が光り輝き、目にも留まらぬ速さで竜巻のように暴れだした、
同時に周囲が炎で焼き尽くされ、包囲していた一個大隊が消滅したとの記録もある。
(これは旧日本軍が密かに開発していたと言われる核兵器と何か関係があると思われる)
このように日本軍の破壊力はすさまじく、時には一人の将校が1000人の中国兵を倒すことも
あった。(これが悪名高い日本兵の1000人切りである)
彼ら日本兵は中国兵を50人殺すごとに、指揮官から一言づつ拡声器で褒めたたえられ、
1000人を一度に殺すと今度は自ら誇らしげに「私こそが世界に並ぶもののない真の英雄だ」などと
周囲10km四方に轟くほどの雄たけびを上げたという。
この実話を元に作られたのが「むそを」シリーズと言われる人気ビデオゲームである。

        日本・その侵略の歴史/中国人民開放史第5巻(ISBN: 4834216861/民明書房)より


142 :文責・名無しさん:2005/06/23(木) 23:07:06 ID:4MseVAbk
>>141
その出典は間違ってると思う。
確か「中華四千年夕食のおかず大百科第5巻」だったはずだ。

143 :文責・名無しさん:2005/07/03(日) 12:28:55 ID:P6X3lTiG
さておき、
支那人の国際法無視の残虐行為の相手を努めさせられたあのじいさん。

彼はPTSD心的外傷ストレス症候群だよ。
日本政府の責任で彼の心を癒してあげないと…。

144 :文責・名無しさん:2005/07/03(日) 23:21:41 ID:bHDsy2O3
朝日新聞の行動が理解できない。
そういう体質になった歴史的経緯と、現在も続いている理由が知りたい。

145 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 20:03:08 ID:bvPylJeK
>>144
それを調べると学位論文にできるな

146 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 20:04:33 ID:MhyEpMr7
それにしても国際語失格なフランス語が国連標準語の一つなのに
天皇を中心とした日本の日本語がヤバイ金貢いでいるのに標準語として採択されないのは
所詮日本は国際語以前の田舎(ローカルな)少数言語に過ぎないからなのかなー
皇居はキレイなので観光地としてオススメ。皇居警察マジ税金の無駄遣いワロス^ー^)ノシ
ついでに皇居御苑内にゴミ捨ててくると逆賊感が出て良い感じマジおすすめ
但しこれをすると日本の象徴(笑)に対する不敬罪になるのかもねー。
素人には(ry


147 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 22:12:03 ID:MYdors3k
鬼畜が戯れ言言ってるなw

148 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 22:16:16 ID:KgixtjmP
>>1
ひどい話だ。
毎日新聞の社長はお詫びとして毎年靖国で
謝罪するべきじゃないのか?

そういや、坂本弁護士の情報をオウムに渡した
TBSも毎日新聞系列だなぁ・・。



149 :文責・名無しさん:2005/08/01(月) 13:39:16 ID:25N77ZN4
捏造有罪

150 :文責・名無しさん:2005/08/01(月) 16:34:29 ID:ApZyBIEg
朝日や毎日で嘘書きまくってた香具師は断罪しないとな。

151 :文責・名無しさん:2005/08/01(月) 19:04:40 ID:mhiNs5Y0
間違いなく鬼畜新聞だな。

152 :文責・名無しさん:2005/08/10(水) 14:12:24 ID:K4vn5eJg
信者も鬼畜のように糞スレ上げてるしね

153 :文責・名無しさん:2005/08/10(水) 14:46:05 ID:BIftu+m1
向井、野田はどっちに転んでも救われない

百人斬りが事実 首斬り魔確定
百人斬りが無実 公演の内容が嘘となり捏造確定

どっちに転んでもクズ


154 :文責・名無しさん:2005/08/11(木) 08:48:30 ID:f1LGhhlq
>>153
すごいな
お前は、
人間が死後救われるか救われないか裁定できるのか?
何様のつもりだ?唯一神かw

155 :文責・名無しさん:2005/08/11(木) 08:59:25 ID:pK5K/zhe
唖然とした宮城県の歴史教育
       (向井智恵子さんの文)

 中国では小学三年生から「南京大屠殺」が教えられ、そこには「百人斬り」も含まれているそうです。しかしなによりショックだったのは、平成九年に、宮城県の小学校で「百人斬り」が真実として教えられていることが分かった時でした。  
平成9年5月に、宮城教職員組合などで作る「みやぎ教育文化研究センター」が作成した小学校向け教材「近現代史授業プラン」で、「百人斬り」を歴史の真実として扱い、実際に教えていることが分かった。
東京日日新聞だけを読まされた小学六年生の一人は「ちょっとひどすぎるよ、日本も! ...おーい野田さん、向井さん、...バカヤロー 人で遊ぶんじゃねー! 
人間のクズめ! 日本のはじ!」と感想を書き、教師から三重丸をもらったという。  
これは本当にショックでした。子供に父の"人格評価"ようなことまでやらせ、父を「人間のクズ」と言わせて、教師がそれを誉めている。
私も宮城県の教育委員会に抗議の電話をしましたが、そんなことではどうにもなりません。

まさに目の当たりにしてしまったが・・・
「成果」は本当に出てるんだな
 

156 :文責・名無しさん:2005/08/11(木) 10:23:37 ID:Zntj/Kft
戦争中の戦意高揚の報道の中の記事が出て、
当人は戦後、裁判中一貫して戦果を誇張したホラ話だった、
と主張したが、処刑された兵士。
一方、この一件どころか国全体に戦果を誇張し、国民を煽って、 何食わぬ顔で生き続けたマスコミ。
その後戦争中はそれこそ英雄のごとく持ち上げた
旧日本軍の多くの兵士を、
悪魔、殺人鬼のように触れ回した報道機関。

こういうマスコミ自身が作り出した、戦争の反省、批判という流れの中で、
ほとんど触れることがなかった(触れさせなかった)のが、
最も重大な報道機関自体が果たした戦争責任だ。

日本軍、日本軍兵士に対し、あること無いこと書き立てて、
とにかく非難、糾弾する、それがマスコミの贖罪ということも出来るかもしれない。
だが、その中で当時のマスコミ自体に対する同様に強い非難、糾弾は向けられない。
当時の軍部の意向に沿っただけ、大本営発表を垂れ流していた、とかつては言っていたが、
もうそんなことは通用しないのは明白だ、戦況を伝えるにせよ数字以外の殆どの煽動的文言は、
マスコミの主観的な口から出たものだからだ。

そう考えると、もはや、
旧日本軍、日本軍兵士は、野蛮、残虐な行為を
やっいててもらわなければ困る、
とまで思われる報道姿勢にまでなったのは
(その後捏造もポロポロ判明したが)報道機関が自らに対する批判を何とか避ける思惑から来ている姿勢では、
という見方も出来るのではないか。
本田勝一なんかはそのために都合よく動きまわってくれるコマの一つであったというたけであって。

朝日新聞が戦後論調を急にGHQ寄りにしたのは、
鳩山一郎の公職追放を批判する記事がGHQの逆鱗に触れ、
発禁処分をちらつかせられたのが契機だと聞いているが。 要するにそういう企業防衛みたいなものってこと。



157 :文責・名無しさん:2005/08/11(木) 10:26:39 ID:0erJPOcJ
■■■ 「つくる会」歴史教科書反対派の人間の鎖をさらに囲むOFF! ■■■

杉並区が「つくる会」の歴史教科書を採択しようとしていることに対し,
反対派である「親の会」が例によって集会を行うようです.
この「親の会」は極左過激派である「中核派」と深い関連があることがわかりました.

2ちゃんねるならではの楽しく明るい抗議行動で
市民の名を騙る極左過激派「中核派」の反体制活動を笑いながらおちょくりましょう!
先日のOFFではちゃねらーの力により中核派の一人が逮捕されました!

日時 … 8月12日(金)
場所 … 杉並区役所前 (JR中央線 阿佐ヶ谷駅 南口を出てまっすぐ)
とき … 午前8:00〜

親の会と中核派についてのニュース
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/29633742.html (mumurブログ)

まとめサイト
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-suginami.html
http://hw001.gate01.com/dec2750/

つくる会の教科書反対人間の鎖をさらに囲むOFF18
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1123697245/l50

158 :文責・名無しさん:2005/08/11(木) 11:09:38 ID:lqezYl9W
>>156
>旧日本軍、日本軍兵士は、野蛮、残虐な行為を
>やっいててもらわなければ困る、

「やっいててもらわなければ困る」っていうのは、
朝日とかの行状見れば、言い得て妙だが。

「野蛮」「残虐」な存在というものを置かなければ、
その対極として、
自分たちを「進歩的」「良識的」な存在として位置づけることが
できなくなるからじゃねーの


159 :文責・名無しさん:2005/08/11(木) 13:23:46 ID:jeY3HnxC
>>158
そんな感じだな。
自分たちがテロリスト支持してるの棚に上げて

160 :文責・名無しさん:2005/08/17(水) 01:01:16 ID:QuUo1K+J


マンガ 『「百人斬り」報道を斬る』 ―敵はシナ中共政府と我が国の偏向マスコミだ―
日新出版 畠 奈津子 (著) 定価1000円(税別)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4817405805/qid%3D1124120298/249-8387828-8707562

『ここがおかしい中国・韓国歴史教科書』 読んで呆れる「正しい歴史認識」
日本政策研究センター編 定価300円(税込)
ttp://www.seisaku-center.net/booklet/cm-booklet/bl-akireru.htm



161 :文責・名無しさん:2005/08/19(金) 10:38:54 ID:Ye3BuQKr
産経中傷糞スレ上げ荒らしがテロ行為を開始したみたいだな。
やはり鬼畜にも劣るバカどもだなw

162 :文責・名無しさん:2005/08/22(月) 10:34:55 ID:xqc18r3N
毎日の方はテロ実践したしな

163 :文責・名無しさん:2005/08/22(月) 10:39:50 ID:J3Wr4d6J
http://www.asyura2.com/0505/war73/msg/624.html
ここのやりとり凄いな。

164 :文責・名無しさん:2005/08/23(火) 13:46:31 ID:F0P08TT5
朝日・毎日は勝利宣言するかな?

165 :グリーン・中山:2005/08/23(火) 18:17:50 ID:BMNhue2/
最近の台湾の教科書について 
 南京の記述
------------------------------
日本では、南京虐殺について、虐殺数や事件そのもの有無について
盛んに論じられていますが、最近の、主な台湾の教科書でも、概ね30万人です。
(人数の書いてない教科書でも虐殺自体は否定していないようです。)

ちなみに台湾でも、現在は検定制になっています。
(認識台湾は、社会科の中に組込まれてなくなったようです。)
以下に高級中學(学)や國中(9年一貫の7,8,9學年)の検定教科書の
内容を紹介していますのでご参考下さい。

(原文の画像等は以下のHPで、UPしています。
  つくる会東京支部掲示版
   http://www.e-towncom.jp/iasga/sv/eBBS_Main?uid=5428&aid=2&s=1280
     > |下へ|を数回押す
   http://www.e-towncom.jp/iasga/sv/eBBS_Main?offset=20&1124782409285
   翻訳は大体です。)

166 :文責・名無しさん:2005/08/24(水) 00:32:15 ID:oRyYee+N
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は 【本多勝一氏】(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年

167 :文責・名無しさん:2005/09/04(日) 09:25:37 ID:v1SfNS03
鬼畜新聞信者が朝から糞スレ上げてるな

168 :文責・名無しさん:2005/09/15(木) 19:17:39 ID:HrGBLWvj
鬼畜新聞、さっさと廃業汁!

169 :文責・名無しさん:2005/09/15(木) 19:21:45 ID:gNR73vbB
ソーシャルネットのmixiをやってるヤツはこのコミュに参加しる!

特定アジア
http://mixi.jp/view_community.pl?id=312908

170 :文責・名無しさん:2005/10/04(火) 23:13:40 ID:70H/trNz
鬼畜の信者がまだこの板に粘着してるね

171 :文責・名無しさん:2005/10/04(火) 23:21:17 ID:1vxIgWJp
「中国で百人切りしました すごいっしょ 記事にしといてね」   ∩( ・ω・)∩ ∩( ・ε・)∩ばんじゃーい

東京日日(現・毎日)の新聞記事になる

(大戦中)将校の自慢話 ( ´ω`) ( ´ε`) オレタチスゲェダロ
「百人切りの歌」を作ってもらう。

(敗戦・軍事裁判) ( ゚ω゚ ; ) ( ゚ε゚ ; )ヤパーリ ヤッテナイナリ イヤ..セントーコウイナリ
判決「戦闘で斬れる訳ねーだろ。捕虜や農民を斬ったに違いない」

処刑   ( *ω* ) ( *ε* ) 遺書「書いた事に間違いはないのですが、曲解です・・・」

戦後しばらくして朝日に載る

ウヨが南京大虐殺否定論に利用しようとする。
そのせいでまた有名になり、遺族がキレる。

ウヨが便乗して訴訟へ

捕虜や農民の据え物切りだったとの証言がでる。 m9( `・∀・´)ヤブヘビ
百人斬りを自慢した手紙を故郷に送っていたことがわかる。

棄却←いまここ 

172 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 16:14:43 ID:+he0aGEl
>>170
このスレまで嘘カキコしてるしねw

173 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 17:45:04 ID:zKEi3tVT
鬼畜にも劣るカキコで糞スレ上げてるね。

174 :文責・名無しさん:2005/10/31(月) 12:45:34 ID:imJrmvJj
>>173
朝日信者が鬼畜にも劣るのはデフォやな

175 :文責・名無しさん:2005/10/31(月) 14:56:49 ID:ZCynR89z
>>174
オウム真理教信者と変わらないしな

176 :文責・名無しさん:2005/10/31(月) 16:47:58 ID:eH1THhEE
>>175
確かに

177 :文責・名無しさん:2005/10/31(月) 17:31:45 ID:QLe+IKcf
浅海「ネタ枯れでボーナスの査定にひびくんですよ」(;´д` )ノシ
向井「それはかわいそうですね。“百人斬り”ってネタはどうです。名前も貸しますよ」
A「ありがとうございます。記事が載ったら、モテモテですよ」\(^∇^)/

記事が話題になる。
野田「話題になってるって?ここはひとつ田舎のアイツもからかってやるか」....〆(・ω・` )
また記事になる。
N「はっはっは...。ウケたウケた」(^∀^)

帰郷する。
上官「野田少尉。話題なので、貴官に戦意高揚のため講演を許可する」
N「そもそも適当なネタだったんでありますが、よろしいのですか」(`-´ )ゞ
J「適当で構わん。どうせ分かりゃせん。但し機密には触れぬよう」
N「了解しますた」(`-´ )ゞ

敗戦。裁判になる。
M&N「浅海さん。あれってネタですよね。ネタですよね。」((((;゚∀゚)ノシ
A「聞いたことを書いただけだよ〜ん」<(  ̄з ̄)> 〜♪
M&N(T△T)そんなぁ…
裁判官「モルァ!ホントだって言ってるじゃねえか。死刑」mn9(゚Д゚)/

(つづく)

178 : :2005/10/31(月) 18:09:56 ID:98B9E1oG
>>171
オメエ、頭悪いな。証言って、例の「一人」だろう。生協関係のやつが
そういえば確かに聞きましたというんだ。裏もとられていない。
証言の吟味なしに採用しても無意味だ。共産主義者がやってきたことは
知らないわけじゃないだろう。また別の証言がでてきたって・・。
免田冤罪事件のときと同じじゃないか。何十年もたってから、実は
みましたという証言者がでてきた。いくらでもつくれるだろう。

手柄比べを二人はしていたわけだから、まるっきりの嘘ではうしろめたかった
ろう。そのため本当にしようと前線にとびだしたこともあったろうな。
そんなときに故郷に戦いぶりを誇らしく書き送っても不思議はない。
これが証拠か?



179 :文責・名無しさん:2005/10/31(月) 18:11:22 ID:QLe+IKcf
(つづき)
ポンカツ、シナのプロパガンダとしてそのまま垂れ流す。

突っ込まれて証拠として元記事を出すも、野田氏の職務が「○官」と伏字になってること
から、記者がネタと知っていたことを指摘され無知なポンカツ赤っ恥をかく。

ネタをマジだと思い違いしている志々目証言を、またもウラとりせず証拠として振りかざす

再三、遺族から訂正を懇願されるも応じず、両氏の人権を蹂躙しつづける。やむを得ず、
遺族は提訴に踏み切る。

おおもとのメモもなく、誤字脱字だらけ、肝心の事件当時の地理関係すら弁えてない望月
証言を、またもウラとりなく証拠として振りかざす

請求は棄却されるも、裁判官は事実としては未解明と言及しているのに、シナのマスコミ
に「歴史的事実と認められた」と自慢し、シナのスパイとしての本性をさらけだす。

180 :文責・名無しさん:2005/10/31(月) 18:49:39 ID:D0RJoOVh
家族3人切られ重軽傷 殺人未遂で二男逮捕

 24日午前5時10分ごろ、愛知県大府市北崎町井田の建設業布目伊調さん(68)宅から「二男が刃物を振り回している」と妻の美代子さん(61)が110番した。布目さんと長男明光さん(40)が全身数カ所を刺され重傷、美代子さんも頭を切られ、軽傷を負った。
 駆け付けた東海署員が殺人未遂の現行犯で無職の二男光隆容疑者(38)を逮捕。同容疑者は「中国が攻めてくる」などと話しているという。
 同容疑者は布目さんの仕事を手伝っていたが、半年ほど前から「体が疲れた」と仕事に行かなくなり、離れの自室に閉じこもってインターネットをするようになったという

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051024-00000100-kyodo-soci

181 :文責・名無しさん:2005/10/31(月) 19:58:47 ID:NQezGhg3
>>179
さすがだ

182 :文責・名無しさん:2005/10/31(月) 21:28:33 ID:QLe+IKcf
>>178

藻まいは初心者だろ。せめて、山本七平『私の中の日本軍(上)・(下)』、鈴木
明『「南京大虐殺」のまぼろし』(ともに文春文庫)くらいは読んでからレスしる。

183 :文責・名無しさん:2005/11/10(木) 17:59:22 ID:+It2gSZR
鬼畜新聞の信者はやっぱり鬼畜だな

184 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 23:09:53 ID:HJr1rL8B
>>183
この板の糞スレage荒らしでそれが照明されつつあるよね。

185 :文責・名無しさん:2005/12/04(日) 16:23:05 ID:P/aJizZg
鬼畜新聞に破防法適用しる

186 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 21:04:28 ID:XEdeq1ns
>>185
テロ撲滅への第1歩だな

187 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 22:34:36 ID:H2VgTRC/
東京新聞、毎日新聞に「韓国産キムチは寄生虫卵が混入していても問題ない」と書かせたのは誰か。

それはおそらく、在日韓国人系大手菓子メーカーロッテである。
関西の人はローソンヘ、首都圏の人はセブンイレブンへ行って、キムチのパッケージをみてもらいたい。

「原産地・韓国、輸入者・ロッテ商事...etc」

と記載してあるはずである。

韓国産キムチに寄生虫卵が混入していることが報道された。
そして、それによって日本で韓国産キムチの不買が進行したとき損害を直接的に受けるのは
在日韓国人系大手菓子メーカーロッテの関連企業なのである。

ロッテは「朝鮮人のガム屋」というマイナスイメージを払拭するため、莫大な広告費を大手マスコミ、
特に在京キー局につぎ込んでいる。それは逆に言えば、ロッテは大手マスコミを傀儡にできるという
ことだ。

特に毎日新聞は、販売部数低迷、業績不振が長年続いていることからTBS依存体質が強くなっている。

以上のことを勘案すれば、事の真相はおおよそ推測できるだろう。

188 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 08:42:33 ID:iMmKH4cF
朝日信者はテロ支援しすぎw

189 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 11:45:15 ID:xE2Q/ogF
>>188
頭わるすぎ


190 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 12:21:46 ID:7ixzwlq6
朝日信者は本当に頭悪いねw

191 :文責・名無しさん :2005/12/23(金) 12:38:59 ID:IbSOzrbO
で、来年で何年目になるの?
全然発展しない朝日新聞バッシングの市民運動は?
朝日はちっとも潰れる気配が無いんだけど…
現実世界で敗れ去った負け犬どもに言うのもなんだけど、もうちっと頭使って運動しなよ(失笑)

192 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 12:55:40 ID:W0W6oOVX
で?

193 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 23:33:52 ID:ttZxHUIp
やっぱ鬼畜新聞の信者は鬼畜か

194 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 00:04:09 ID:DufMYoYn
日本を堕落、貶める新聞が朝日、いずれ廃刊だろう。

195 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 00:40:36 ID:0CVcWdhx
朝日新聞の尾崎秀美は、「中央公論」14年1月号に「『東亜共同体』の理念とその成立の客観的基礎」
を発表した。 これに呼応して、陸軍省報道部長・佐藤賢了大佐も、「日本評論」12月号に
「東亜共同体の結成」 を発表する。

朝日新聞の尾崎秀美は、中国に親日政権を作り、それをくさびとして、
あくまで日本と蒋介石を戦わせようとしたのである。

中国共産党は蒋介石を抱き込み、尾崎グループは親日政権を作らせて、
日本と国民党政権をあくまで戦わせ、共倒れにさせて、日中両国で共産革命
を実現しようという計画であった。

1940年(昭和15年)6月、朝日新聞の尾崎秀美をブレーンとする近衛は
本格的に新体制運動に乗り出す。

麻生久の社会大衆党、赤松克麿の日本革新党、中野正剛の東方会などの革新勢力を結集し、
前衛政党的な新政党を結成しようとした。 7月に第二次近衛内閣が成立し、
10月に新体制運動の中核体として、「大政翼賛会」が発足した 。

当時のコミンテルンの世界戦略は、資本主義国家同士を戦わせて消耗させるというものであった。

朝日新聞の尾崎秀美がソ連のスパイであることが発覚した日米開戦前に
特高の取調べで重要な証言をしている。

それは、「日中戦争で中国国民党軍壊滅・中国共産化→日中戦争は日米戦争に発展→
戦略物資を求めて日本軍が南進→初期に日本軍が欧米列強の植民地軍を打破→
しかし物量で米軍に圧倒され劣勢に→ソ連軍が日本に侵攻→日本共産化→日ソ連合で
米軍を東アジアから駆逐→東アジアの完全赤化成立」というものであった。



196 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 21:41:52 ID:0CVcWdhx

>>195

この話は本当か?

だから戦前から反米英・親ソの世論作ったり、対米戦争世論を作ってきたのは、

日本共産化を目的に、

朝日新聞が日本を自滅の太平洋戦争に誘導したということになるわけだ。

鬼畜新聞とかどうとか言うレベルの問題じゃないぞ!!!

朝日新聞に早急に破防法を適用すべきだろう。

197 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 22:25:44 ID:8Z8I+sQ7
>>196
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~ttakayam/asahisenzensakanoboru.htm

198 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 23:17:53 ID:0CVcWdhx
この尾崎秀実に情報を流したのが朝日の政治経済部長、田中慎次郎。
当然逮捕起訴されたが当時の朝日の幹部緒方竹虎の尽力で釈放。

しかしゾルゲ・尾崎裁判では田中に対する予審尋問調書が重要証拠として扱われた。
スパイないしはスパイ幇助である事は間違い無い。

釈放はされたが当然朝日は退社処分となるが驚くべき事には朝日は戦後
直ちにスパイ幇助の彼を復帰させ、昭和21年4月16日付で論説副主幹になった
田中は民主主義革命を盛大に主張し戦後朝日の左翼のシンボルの一人となった。

昭和23年11月には調査研究室長、34年には出版局長となり「朝日ジャーナル」を創刊した。
この「朝日ジャーナル」はそのうち全共闘の機関紙みたいになり遂には廃刊になった。


 http://touarenmeilv.infoseek.livedoor.com/cominterun%20network.htm には
「第二次世界大戦におけるコミンテルンの世界諜報謀略網」という非常に興味深い図が示されています。

この中に朝日新聞も堂々と載っています。

>> このような諜報謀略機関が新聞・放送を制圧しているなんて・・・・。
  
  日本は、共産国家なのか?

  朝日新聞に早急に破防法を適用すべきだろう。

 





199 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 22:36:04 ID:9nXsTN9I

 朝日新聞社に破防法を適用せよ。


200 :ソ連スパイ朝日新聞社:2005/12/29(木) 22:27:34 ID:CtoUJRB5

http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/cominterunnetwork.htm

「第二次世界大戦におけるコミンテルンの世界諜報謀略網」という非常に興味深い図が示されています。
この中に朝日新聞も堂々と載っています。


201 :共産国家の対日諜報・世論誘導機関(朝日新聞社):2006/01/01(日) 01:22:19 ID:xWzKxZTf

1996年4月、民主党寄りでリベラル系メディアの代表格であるワシントン・ポスト紙でさえも
「マッカーシーは正しかった。リベラル派が目をそらせている間に共産主義者は浸透していった」
という見出しで、

「VENONA」ファイルを指して「反共主義の人々が批判したとおり、ルーズベルト、トルーマン両政権には、
ソ連に直接叉は間接に通牒していたおびただしい数の共産スパイと政治工作員がいた証拠である」
と報じている。

ソ連のスパイや協力者が多数入り込んでいたのは米民主党政権だけではない。

 日本においても、ソ連のスパイであるドイツ人共産主義者ゾルゲという内部の敵が政府周辺にいた。
ソ連軍参謀本部第四部の命を受けたゾルゲは、近衛内閣嘱託であった朝日新聞記者・尾崎秀実を操って
「南進」「対英米開戦」を吹き込み続けたのだ。

 真の敵と味方の構図は明確であり、日本の敵は昔も今も共産主義国なのだ。
しかし現在日本では、マスコミが総動員でブッシュを罵倒する一方で、心情的左翼の映画監督が
ゾルゲを賛美する映画を作ったりしている。

 売国スパイを排出した朝日新聞は恥じるどころか尾崎秀実を「信念の記者」と社説で称え、
日本には左翼が建立したゾルゲの立派な慰霊墓碑まで有るのだ。

 ゾルゲの墓碑にはなんと「戦争に反対し世界平和のために生命を捧げた勇士ここに眠る」
と刻まれている。

 日本がゾルゲを賛美するのは、アメリカがビンラーディンを賛美するようなものである。

 自国のために戦った敵国将兵や自国兵士を慰霊する日本の武士道精神を冒瀆し、
処刑された敵国スパイを賛美する慰霊碑を建てる国なんて、世界中で日本一国だけである。


202 :文責・名無しさん:2006/01/13(金) 23:18:55 ID:CEfMy5FW
>>201
それでもなぜか日本共産党と対立してるけどね

203 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

204 :文責・名無しさん:2006/01/19(木) 23:23:49 ID:CVM+oZnP
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

205 :文責・名無しさん:2006/01/20(金) 00:35:35 ID:MQOjLBzy
「南京事件」についてはこのページがかなり秀逸だと思う↓
http://www.geocities.jp/yu77799/

「南京事件」143枚の写真
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/#syashin



 




206 :文責・名無しさん:2006/01/23(月) 12:46:54 ID:JO/W4lbs
鬼畜新聞の信者は酷いな

207 :文責・名無しさん:2006/01/23(月) 23:04:59 ID:lXcEJKt0
クリント・イーストウッドの映画の話はホントなのかね?
ソースの出所は中国だし、大喜びしそうな朝日や毎日が全く報道しない。

208 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 18:57:21 ID:b0VV2xEX
>>207
あれは、硫黄島の一場面とか

209 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 00:56:50 ID:O9l4FmUH
地裁は左巻き裁判官の比率が高いそうだから。
在日の管理職昇進とか、総連施設の税免除とか、上級審でひっくり返ってるだろ。
この裁判もひっくり返る可能性は高いと思うぞ。

210 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 01:10:31 ID:o+T+0P01
ヒストリーチャンネルで見たけど、南京陥落の際の日本兵達は
マンセェェ〜! マンセェェ〜!マンセェェ〜!
と御唱和してるんだけど、生粋の日本人なら有り得ない事だよね。
チョン兵ならバカ丸出しだったろうよ。

211 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 16:39:02 ID:kOt4NW39
>>210
再現ドラマじゃなくて?

212 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 00:09:46 ID:w8DoA1Jw
日本もいい加減認めたらどうだ、大虐殺の事実を。
罪も無い300,000,000,000人の中国人をころしたんだろう?

213 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 00:56:05 ID:5/HY24id
「首斬り魔百人斬り競争名誉回復訴訟」が敗訴したのか、良いことだ。

最近は「日本刀で百人も切れないよ〜w」なんて抜かすヘタレな連中が多いから
日本刀の素晴らしさ、日本兵の凄さ、日本軍の恐ろしさを司法の力で証明してほしい、
中国兵を斬って斬って斬りまくった首斬り魔の野田、向井、両少尉の名誉も復活させたいものだ、
佐藤カメラマンが撮った写真を元にして首斬り魔の銅像を作り、毎日新聞社社屋の前に飾ろう。

首斬り魔の碑名は「やっぱり日本刀、百人斬っても大丈夫!」てのはどうかなw


214 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 01:10:36 ID:6JCIM5ct
大虐殺の事実?
客観的証拠が無いからなあ。
それより、中国も日本からの莫大な援助を認めたらどうだ、
これは証拠たくさんあるぞ。

215 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 18:48:38 ID:95Wmhpm/
【預言者風刺画】イランでホロコースト漫画コンテスト、風刺漫画に対抗
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1139324415/
 イランの保守系紙「ハムシャハリ」は6日付の紙面で、イスラム教の預言者ムハンマドの風刺漫画が
欧州紙に掲載されたことに対抗し、ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人虐殺)に関する戯画
コンテストを行うと発表した。

 AFP通信などによると、同紙側は「西側のメディアは表現の自由の名の下に、戯画を掲載した。
ホロコーストに関する戯画を掲載し反応をみたい」と説明。優秀作12点の作者に140ドル相当の
金貨2枚を賞金として贈るとしている。

 アフマディネジャド大統領が昨年12月、ホロコーストは「神話」などと発言し、国際社会の非難を浴びた。

【風刺画問題】ホロコースト漫画展で対抗 入賞者には140ドル(約1万6500円)相当の金貨 イラン紙[060207]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1139320459/

ホロコーストは、イスラエルの免罪符と成りえるか?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1080354068/


216 :文責・名無しさん:2006/02/26(日) 20:02:30 ID:1Aak2L0y
鬼畜信者が酷いな

217 :文責・名無しさん:2006/02/26(日) 21:21:33 ID:IOTENDLZ
>>207
あれは3k珍聞の「誤報」だよ
他の新聞だったら「捏造」というけどな(www

218 :文責・名無しさん:2006/03/10(金) 10:40:16 ID:1XhsBcx+
>>217
朝日が大好きな在米反日団体が意図的に流したものですが何か?w

219 :文責・名無しさん:2006/03/10(金) 13:25:27 ID:JTVtbX8/
鬼畜信者が自分たちの罪をなすりつけようと必死になってるね

220 :文責・名無しさん:2006/03/10(金) 16:48:33 ID:FMXna+ib
>>219
今日は特に必死だね

221 :(-@∀@)逝ってヨシ…:2006/03/10(金) 18:21:27 ID:mbuDKtgY
【昭和十六年十二月九日『朝日新聞』朝刊より】
帝国海軍がついに太平洋の怒濤を蹴って、敵米、英軍と相見えた朝、
わが海軍艦艇および航空部隊によって敢行されたハワイ攻撃は、
実に帝国海軍の伝統の真面目を昂揚したばかりでなく、
世界海戦史がいままで記録したことのない歴史的奇襲戦略に成功したもので
今後の太平洋に展開される戦局をわが方に絶対的有利な
態勢で進めるための一大布石である。
[●] ⊥▽ ̄]
  G\(@∀@-ア <イザユケ、ツハモノニッポンダンジ!
   \ <!>朝\
  ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ハ [●]
 ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\
\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ハ
\‖~:~‖\‖~:~‖\‖~:~‖\


222 :文責・名無しさん:2006/03/14(火) 00:09:41 ID:L+iI3meB
民主党松原仁議員、南京大虐殺の嘘について熱弁を振るう
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50413821.html

223 :文責・名無しさん:2006/03/14(火) 22:00:54 ID:o/bVL9cU
鬼畜信者は必 死 だ ね

224 :文責・名無しさん:2006/03/16(木) 10:59:10 ID:X43MAYtk
鬼畜の朝日信者は今日も糞スレ上げで自己主張w

225 :文責・名無しさん:2006/03/16(木) 11:35:30 ID:3rWap6kb
>>224
見苦しいね。

226 :文責・名無しさん:2006/03/16(木) 19:52:49 ID:LCGECkPA
鬼畜にも劣るとはまさに朝日信者のことだな。

227 :文責・名無しさん:2006/03/17(金) 13:22:14 ID:bCMnUcXF
>>226
まさに。

228 :文責・名無しさん:2006/03/22(水) 19:31:06 ID:QPnveG1Z
>>226
信者がどんどん朝日や毎日の評判落としてるね。
特に朝日。

229 :文責・名無しさん:2006/03/23(木) 11:25:00 ID:A/nsPa+s
朝日は社内にCIAの息がかかった工作員がいるとか
考えないのかね、やる事成す事真逆の世論反応なのに
日本の事は自虐的に表現しますが
社員にはどこまでも優しいから今のていたらくがある
日本国民に謝罪と賠償しろ、まずはそれからだ

230 :文責・名無しさん:2006/03/23(木) 15:38:36 ID:vjizexKJ
>>229
激しく同意

231 :文責・名無しさん:2006/03/23(木) 17:49:51 ID:R37J9eOW
気が狂って妄言を吐き続ける卯豫婆寡


232 :文責・名無しさん:2006/03/24(金) 18:36:54 ID:4WsK5ZMf
鬼畜信者が先週から狂ったように糞スレ上げてる。

233 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 15:12:48 ID:wpVGz1s1
>>232
どっかから命令が出たのかも。

234 :文責・名無しさん:2006/03/27(月) 15:28:53 ID:U+Aytk2G
>>233
年度末だしな。

235 :文責・名無しさん:2006/03/30(木) 14:34:34 ID:Q1e98oYN
鬼畜信者は相変わらずw

236 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 23:10:32 ID:mBNeI093
三省堂の教科書が「南京虐殺二十万」と書いたのを嬉しそうに報じる朝日。

237 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 15:24:37 ID:6olbYLU3
>>236
さすがやな

238 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 15:39:04 ID:EvkF5krh
朝日潰れろ

239 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 12:00:37 ID:2Sps/RiI
朝日はまさに鬼畜に劣るな

240 :文責・名無しさん:2006/04/10(月) 21:21:16 ID:s28G8ijV
朝日はひどすぎ。

241 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 01:38:33 ID:zW87PBb5
鬼畜朝日社員と信者が一掃されると世界平和に近づくね。

242 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 11:03:22 ID:MH7Nx8Dn
>>241
それは言える。

243 :文責・名無しさん:2006/04/24(月) 12:09:19 ID:LViFHnJv
>>241
究極の平和活動だな

244 :文責・名無しさん:2006/04/24(月) 21:34:55 ID:+M8qDtIf
とりあえず上げとくわ。

245 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 10:13:59 ID:VvnFWfV0
鬼畜新聞は今日も変な社説書いてるなw

246 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 21:21:29 ID:X7m7heUD
>>245
鬼畜新聞だからね

247 :文責・名無しさん:2006/05/03(水) 09:12:45 ID:QWCIqga1
鬼畜信者は今日も朝からフィーバーしてるなw

248 :文責・名無しさん:2006/05/03(水) 09:34:48 ID:jw4o3WlM
5月13日(土)PM1:30〜16:30 山口
5月14日(日) 同じく福岡で、百人斬り訴訟支援集会がある。
東中野氏の講演と初心者向けのレクチャーもあるらしい。
みんなで行こう!
問い合わせは百人切り訴訟を支援する会講演会事務局(092−606−9801)へ

249 :産経は一面で検証してお詫びしろ:2006/05/03(水) 09:41:18 ID:AlSxq17c
【プ】産経役員ら北朝鮮観光をエンジョイ【プ】

★産経役員様ほかご一行様 御日程★

4/10 北京一泊 訪問団団結式
4/11 『産経役員』様ほか御一行様、平壌空港着
夜、北朝鮮 対外文化連絡協会委員長による歓迎の宴
4/12 夜、朝鮮中央通信社社長による歓迎の宴
4/13 訪朝団から対外文化連絡協会委員長へ答礼の宴
4/14 挑戦中央通信社社長への答礼の宴
※ 日中は平壌市内、板門店を観光
※ 錦錦山宮殿(金日成主席の遺体が眠る)に参拝も。
※ 万景台、主体思想塔の見学付(全員参加鉄則)

【料金】:お一人様120万円
    :各自自慢の地酒を北朝鮮へのお土産に持参してください
【参考】:4/27号 週間文春 p38
【関連スレ】注:産経は共同の有力出資新聞社。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145545123/l50
■ 産経新聞社幹部が北朝鮮へ朝貢外交 ■
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145537849/l50  

250 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 05:21:12 ID:mse/RspW
  
あなたはこの映像をご覧になってどう思われますか?
本当に三十万人もの虐殺があったと信じますか?

Peaceful scenes of Nanjing after Japanese Occupation

The Truth of The Nanjing of 1937.12 - 1938.2 (1)
http://www.youtube.com/watch?v=uq1ZEdp9-VM

What really happened in Nanjing after Japan's
occupation in December 1937? "Massacre of 300 thousand
Chinese" as the Chinese Government claims?

You can watch some scenes in the following web page;
lives of Chinese people, including children having food,
as well as Japanese soldiers restoring the city.

Can these scenes possible if the "massacre of 300
thousand" actually took place?

The Truth of The Nanjing of 1937.12 - 1938.2 (1)
http://www.youtube.com/watch?v=uq1ZEdp9-VM


251 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 05:22:49 ID:XbW5qR5C

南京入城式など、貴重な当時の記録映画です。
心優しき日本軍人の姿が収めされています。

http://www.youtube.com/watch?v=uq1ZEdp9-VM
http://www.youtube.com/watch?v=PkJ6Q6NLyCs
http://www.youtube.com/watch?v=_NH_a94fzEw
http://www.youtube.com/watch?v=sAHEKebbhy0
http://www.youtube.com/watch?v=O0ZPeFDG_BA
http://www.youtube.com/watch?v=6_0w2UP1s1Q


252 :文責・名無しさん:2006/05/08(月) 19:15:18 ID:izUwpPv0
【日本会議福岡より】
●連続講演会[山口、福岡]のお知らせ 「南京大虐殺」「百人斬り競争」の虚構を暴く

講 師 亜細亜大学教授 東中野修道先生 野田・向井少尉御遺族
●山口会場
日時:平成18年5月13日(土)13:30〜16:30
場所:ニューメディアプラザ山口 多目的シアター
●福岡会場
日 時:平成18年5月14日(日)13:30〜16:30
場 所:エルガーラホール大ホール

参加費:1,000円 大学生以下無料 ■講演会事務局 TEL092(606)9801


253 :文責・名無しさん:2006/05/13(土) 02:03:10 ID:1NuP5By6
鬼畜信者は相変わらずコピペに励んでるなw

254 :文責・名無しさん:2006/05/15(月) 22:03:44 ID:b2p46ju9
山口・福岡連続講演は500人以上参加の盛況でした!!

255 :文責・名無しさん:2006/05/18(木) 23:09:48 ID:CdajWjaO
>>253
昔は鬼畜米英って言ってたよな<朝日信者

256 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 11:54:50 ID:fvPpEu6E
>>255
鬼畜のDNAが朝日信者にはあるのかもw

257 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 20:03:49 ID:ZAjgUttz
>>256
やっぱり

258 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 20:05:11 ID:y1Cw1rZ6
test

259 :万歳('◇')ゞ鳥肌実中将:2006/05/29(月) 20:24:31 ID:yvMSeBak
小泉総理を揶揄する前に報道責任を果たせよ朝日新聞!

【昭和十三年十月七日、東京朝日新聞より】

事変勃発と共に北支に特派され川岸部隊に従軍、
昨年七月二十八日の南苑の総攻撃に当り壮絶な報道精神の華と散った
本社特派員故岡部孫四郎氏(当時二九)は来る靖国神社臨時大祭に合祀される旨
六日付官報により発表された。
通信職務遂行のため戦死した新聞記者が同神社に合祀されることは
全く今回が始めてゞ遺族並に

本 社 の 光 栄 は こ の 上 も な い 次 第 で あ る。

  ( ⌒ )
   l | /
 [天●誅]
⊂(*‘д‘)< ちゃんと説明してみろ!!!
 / : ノ∪
 し―-J |l| | 
    ノ(@A@-)\-=3 ペシッ!!

260 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 13:19:33 ID:+260QBTF
そういや、朝日は自分達の戦争責任を反省したこと無いな

261 :文責・名無しさん:2006/06/29(木) 11:15:07 ID:0XZcArg4
>>260
だね。

262 :文責・名無しさん:2006/07/09(日) 14:50:33 ID:5kWu33NI
毎日新聞もゴミ・ボマーの件に知らん顔して日本の戦争責任云々やってるしな

263 :文責・名無しさん:2006/07/09(日) 14:52:59 ID:BwDhliL4
朝日も毎日も半島人記者をなんとか、しないと、
まぁ、どうでもいいか

264 :文責・名無しさん:2006/07/23(日) 09:32:30 ID:33Ue1RE8
鬼畜にも劣る朝日信者は相変わらず酷いな

265 :文責・名無しさん:2006/07/23(日) 09:36:50 ID:jy2eytr5
昭和12年12月の南京攻防戦を直接取材した朝日毎日の従軍記者は
明確に南京事件の存在を否定しており、彼らの証言を裏付ける多
くの証拠写真が残存しているからである。

「虐殺?全然見たことも聞いたこともありません。夜は皆集まりま
すが、そんな話は一度も聞いたことはない。誰もそういうことを言
ったこともないし、朝日新聞では話題になったこともありません。
難民区は兵隊や憲兵がいて入れませんでした。
ですから市民は安全でした。一般市民の屍体というのは一つも見て
いません。紅卍字会の人が戦死体をかたづけたりしていました。」
(山本治氏 大阪朝日新聞記者)


「南京事件ねえ、全然聞いてない。もしあったとすれば、記者の中
で話が出るはずだ。記者というのは、少しでも話題になりそうなこ
とは、互いに話をするし、それが仕事ですからねえ。噂としても、
聞いたことがない。
朝日では、現地記者を集め、座談会もやったが、あったなら話がで
るはずだ。報道規制?何も不自由は感じていない。思ったこと、
見たことはしゃべれたし、書いていた。」
(橋本登美三郎氏 朝日新聞南京派遣記者団キャップ)                                          

 「私が編集局長の時、南京に特派した記者たちを集めて、一人一人
聞いてみたが、そのようなことは見たことも聞いたこともない、と
いう返事ばかりだ。何万、何十万なんていう虐殺など、絶対にない。」
(細川隆元氏 朝日新聞編集局長)   



266 :日出ずる処の愛国者:2006/07/23(日) 18:57:43 ID:o04Ade01

南京事件はなかった

【南京事件】国民党極秘文書から読み解く 草思社 東中野修道

267 :文責・名無しさん:2006/08/07(月) 04:51:32 ID:QgkJ9jTS
http://www.youtube.com/watch?v=aLSrkJAvC5s

268 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 22:58:17 ID:Auz2LSPI
鬼畜信者うざすぎ

269 :税理士東野:2006/08/22(火) 21:09:27 ID:ikllksCX
日本人は中国共産党が続くかぎり、南京事件を認め続けるしかないのだ!
へたれ日本人、いつまでも謝罪しろ糞。
本当は60万人死んでいるが、30万人にしといてやったんだぞ。

270 :文責・名無しさん:2006/08/22(火) 21:17:10 ID:+1MolK0z
春秋戦国時代から何十万単位の虐殺を繰り返して来た国だからな
捏造でもそーゆー単位になってくるわな

271 :253>260:2006/08/22(火) 21:27:54 ID:c3pVo0rN
侵略強姦英霊兵士に殺されたアジアの貧しい被害者の立場に立とう

:国家間の憎悪を扇動する英霊軍需利権商売 :
2006年の今こそ如何に困難で厄介であろうと靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士と
その共犯兵士を裁く新たな東京裁判を戦後世代の手で開始しなければいけない。
個別侵略強盗殺人兵士の放置を時代の所為にする卑劣と怠惰に終止符を打つ時が来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html
家族のために天皇のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を
繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
侵略殺人英霊兵士の罪が放置された「平成」社会にはどんな法律もモラルも機能するはずがない。
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある!
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。
侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/gallery.mal02.htm
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。


272 :愛国者:2006/08/22(火) 22:31:11 ID:y9kmna9w
>>271

日本の蛮行を批判するものは、なぜか中国の蛮行は批判しない。
なぜ、チベット人やウイグル人にたいして現在進行形でおこなわれている
蛮行は無視するのだろう。
すれともアジアの被害者の中には今現在苦しんでいる人は入らないのだろうか。

273 :文責・名無しさん:2006/08/27(日) 21:49:40 ID:9rgcmDNH
人間と呼べる生物は中国人だけだからです。
朝鮮は属国なので人間に準ずるものとします。
スジ通ってるでしょ。
中華思想ってヤツだね。

274 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 12:00:57 ID:C9v0H7ND
>>273
酷いね

275 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 19:25:01 ID:p0i3i3wl
日帝は南京で三千億人もの中国人を虐殺した。
寛大なる中国様はハショって30万人にしてくれてるんだから倭人は感謝しろ

276 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 20:37:46 ID:007837xr
>>275 また捏造ですか?

277 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 16:23:36 ID:lVg7G9U9
朝日新聞は捏造ばかり

278 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 04:51:30 ID:rdyooqKM



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
南京大虐殺と食文化の接点を考える
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141826082/208-216
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


279 :ura2 minami:2006/11/03(金) 10:45:44 ID:061POoH+
/www.saga-chiji.jp/kaiken/06-9-28/index.html
上記のURLは佐賀県の「こちら知事室です」というHPである。
2006年9月28日に行なわれた、天皇皇后両陛下の「豊かな海づくり大会」への御臨席の発表
と、その後の記者会見の内容が収録してあるが、記者会見の内容は唖然とするものであった。
記者会見での毎日新聞佐賀支局の朴記者の発言内容と知事とのやりとりは、「質問」という範囲を
大きく逸脱したものであった。「アンタ何様?」というのが普通の日本人の感覚であろう。
この在日朝鮮人の記者は、新聞記者という特権を濫用し「取材」を名目にした、反日・反天皇活動
を記者会見の場で行なっているのである。そもそも新聞記者の存在意義は、事実を正確に報道する
ことにあり、新聞記者の特権は、事実の正確な報道を行なうために与えられたものであり、けして
反日活動や反天皇闘争のために付与されたものではない。
ところが、毎日の朴記者は新聞記者本来の仕事である取材など眼中になく、自分の偏った反日・反
天皇思想に基づいたアジテーションを記者会見の場で繰り返すばかりであり、新聞記者としての責
務を最初から放棄していた。我が国の国民統合の象徴である天皇陛下が佐賀に御行幸されるという
ニュースは読者の多くが日本国民であると想定される日本語の新聞の国内ニュースである。
その取材をなんでわざわざ外国人である朴記者にやらせるのであろう?
毎日新聞の報道体制には違和感がある。新聞記者の職務放棄、職権濫用した政治活動という不祥事
が発生したのだから、毎日新聞は内部統制をはたらかせキッチリとしたケジメをつけるべきだ。


280 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 21:50:30 ID:yjTP3AqR
毎煮血と阿詐誹は市ねよ

281 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 19:24:22 ID:TSmeIo+A
朝日はまさに鬼畜

282 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 20:37:02 ID:6wk+teE5
2006年11月25日の経済くらし企業に掲載されている、よこたしぎ氏絵の経世済民術の年表は
高校教科書の年表を引用したのか、ぱくったのかどちらだろうか?
年表
http://blog43.fc2.com/t/tkido/file/sekaishi.jpg

毎日新聞のHPには下記のようにかかれているが、
>掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
>著作権は毎日新聞社またはその情報提供者に属します。
教科書の年表の著作権はどうなっているんだろうか?

283 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 20:56:44 ID:BPDZ9b6P
>>282
確か教育に使うのなら、著作権料は免除されるはず

284 :テンプレ配布中:2006/12/01(金) 05:05:11 ID:yI1PAhVL
南京事件をなかったことにしたい負け犬が、現実に直面して鼻血を吹くリンク集

▼南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
▼南京大虐殺&百人斬りFAQ(@∀@)
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041002
▼日本政府は南京大虐殺をとっくに認めている。
http://www.cn.emb-japan.go.jp/jp/jinfor6.html
▼大日本帝国の軍神たちが語る南京事件
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20060804
▼東中野修道『南京事件「証拠写真」を検証する』が検証されまくり
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/#syashin
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/index3.html
・・・歴史の知識にとぼしい倫理学の先生が生兵法で赤っ恥。
それどころか明らかな事実の捏造までもが発覚w
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/143_012.html
▼「虐殺なかった」と視聴者を誘導した、たかじんの番組の正体とは?
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041018

285 :名無し:2006/12/18(月) 20:07:15 ID:A7mSxLGO

南京事件はなかった。

南京事件・国民党極秘文書から読み解く・東中野修道

286 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 20:37:45 ID:5aP6v8oW
そりゃどこの国にも大虐殺はあるんじゃない?中華人民共和国などの人々はぜんぶ隠蔽していると思われますが。(根拠はないですけど

287 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 13:45:08 ID:rtDn5lMc

南京事件はなかった。

参考著書

(1)「南京虐殺」の徹底検証
(2)1937南京攻略戦の真実
(3)南京「事件」研究の最前線 平成17,18年合併版
(4)南京事件「証拠写真」を検証する
(5)南京事件・国民党極秘文書から読み解く

288 :文責・名無しさん:2007/01/19(金) 01:02:35 ID:U+kSJ6Nt0
鬼畜新聞である朝日の信者は酷いな

289 :文責・名無しさん:2007/01/19(金) 20:39:03 ID:osYJCMhT0
毎日新聞は聖教新聞の印刷を止めろ!

290 :文責・名無しさん:2007/02/01(木) 19:24:43 ID:UJDyhkpi0
良かったねえ日本人は温和で。
国民性によっては社主一族大虐殺事件とか思ってかもよ。
うひひ

291 :文責・名無しさん:2007/02/02(金) 04:57:12 ID:VGXHEzCY0
Google、過去200年分の新聞雑誌記事検索サービスを開始
http://news.google.com/archivesearch

----------------------------------------------------------------------
Googleはこのサービスを提供するために、多くの新聞社やアーカイブ企業と提
携した。無料の記事を提供しているのは、雑誌社のTIME.comや英新聞社のThe
Guardianなど。また、会員制あるいは一部有料記事要約を提供している新聞社
としては、The New York Times、The Wall Street Journal、Washington
Postなどがあり、その他にもアーカイブ企業としてAccessMyLibrary.com、
Thomson Gale、Factiva、HighBeam Research、LexisNexisなど多数の企業が参
加している。

 現時点で、News Archive Searchは英語とその他数カ国語の記事を提供して
いるという。Googleでは、他の言語のコンテンツを提供するための準備を進め
ており、他国でもサービスを提供したい意向だ。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/09/07/13217.html
-----------------------------------------------------------------------

世の中便利になったこれを使って日中戦争の情報戦が海外で
どのように報道されたか簡単に検索できる!



292 :文責・名無しさん:2007/02/16(金) 21:54:53 ID:dCWlNaSY0

南京を含めて支那大陸で略奪放火強姦殺人の類を働いたものは99.999999999%支那人である。

世界一規律正しい日本人と有史以来無法状態しか知らない支那大陸の住人とは別人種である。

293 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 06:06:12 ID:ECqu6FVO0
『芸能報道がいかに腐っているか』 タブーに迫る!(朝日ニュースター)
アイドル事務所、学会、スキャンダル潰し、地上波、広告代理店、介在、隠蔽・・・。
梨元勝、岡留安則、佐高信、吉田豪、他
1〜5、8
http://www.youtube.com/watch?v=GQ7_pKPya90
http://www.youtube.com/watch?v=mvl5nOPifco
http://www.youtube.com/watch?v=1FrMSbYb078
http://www.youtube.com/watch?v=TdIdrH5Z9mU
http://www.youtube.com/watch?v=CTB0SuuWTfs
http://www.youtube.com/watch?v=0MqmhL2rAQI

294 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 12:41:14 ID:VJBPJ8S/0
「討論『南京』日中情報戦争」13−1(H19.1.13)
http://www.youtube.com/watch?v=pErgJFia8Sw
「南京大虐殺記念館は日本人が造った」(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds&mode=related&search=
「南京戦史について」(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=BpV5K7xcwZE&mode=related&search=
「南京の安全区国際委員長から日本軍に感謝状が出されていた」(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=jEdR65Y6I7o&mode=related&search=
映画「南京」米映画祭で上映 『AOLに抗議の声を!!』水島社長(H18.12.19)
http://www.youtube.com/watch?v=5wVwv8AThds&mode=related&search=
蒋介石の下宿の保証人は松井大将だった(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=XBLQj4HZGs0
「南京城内では数千単位の虐殺はおこなわれていない」肯定派・笠原十九司氏(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=ozGIM2-dB4I
「それでも『在日本マスコミ?』は黙っているのか!!1/2」(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=3d_qztdV7Ws
蒋介石軍は城内に火をつけて逃走(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=of8FNZgZKt8
「中国の政治決着には気をつけろ」南京事件(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=MBxY9kp-7RQ
蒋介石軍の南京戦までの死傷者数(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=B465IZirhxU
「南京事件はなかった」5−1(H19.1.15)
http://www.youtube.com/watch?v=baMriGqDx8w

295 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 12:47:35 ID:VJBPJ8S/0
「ザ・レイプ・オブ・南京の検証」1/2(H19.2.13)
http://www.youtube.com/watch?v=mpvx__IniTg
「南京映画化、同時多発の怪」Newsweek(H19.2.13)
http://www.youtube.com/watch?v=PTedqXkIM0I
「南京戦史について」(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=BpV5K7xcwZE
『南京事件』2−1松原仁x渡部昇一(H19.1.17)
http://www.youtube.com/watch?v=MzcKup-C45A
『南京事件』キャスター討論会5−1(H19.1.20)
http://www.youtube.com/watch?v=-Rk73mB_eOw
映画「南京の真実(仮題)」記者会見@水島総・渡部昇一(H19.1.28)
http://www.youtube.com/watch?v=LsRj0yR8BXE
伝えたい「南京の真実」産経(H19.1.21付)
http://www.youtube.com/watch?v=Dw5-1oqjeXE
チャンネル桜討論会2 所謂南京虐殺関連部分
http://www.youtube.com/watch?v=IhTBHe5bXZM
南京事件の証言1
http://www.youtube.com/watch?v=PLBLDqLU0TU&NR
南京証言 (1of5)
http://www.youtube.com/watch?v=1P1OLcNXsWU&NR
南京の真実
http://www.youtube.com/watch?v=L9bxCUkj5zU
「真実を報道しない地上波」5−1(H19.1.20)
http://www.youtube.com/watch?v=OTC56wQPzlc

296 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 12:50:32 ID:8Exb1oXP0
359 :名無しがお伝えします :2007/02/16(金) 23:42:22 ID:hSTBTGP+0
*妥協して落しどころを探ると・・・骨抜き、玉虫色
*強引に押し通すと・・・・・・・・独裁
*部下に大きな権限を与えて任せると・・・丸投げ、無責任
*官邸主導で進めると・・・・・・・・・・独裁
*決断下すと・・・なぜ今なのか、慎重に議論すべき、他に大事なことがある
*保留すると・・・また先送りか
*支持率上がると・・・ポピュリズム、人気取り
*支持率下がると・・・もっと国民の声に耳を傾けよ

(-@∀@) みよこの素晴らしき我々のレトリックを!



297 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 12:54:05 ID:VJBPJ8S/0
朝日が作った歴史
http://www.youtube.com/watch?v=EoAmItpLGuE
靖国問題に火を付けたのは報ステの加藤千洋だった!
http://www.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y
「中国人側逆転敗訴」朝日(H19.1.16)
http://www.youtube.com/watch?v=KF80OcNGhgI&mode=related&search=
「はやて」の子 中国「弾丸」 朝日(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=cW8wsSkyr-Y&mode=related&search=
中国「和諧」の調和哲学で存在感 朝日(H19.1.27付)
http://www.youtube.com/watch?v=bVURDpsSrxY&mode=related&search=
反日「朝日」のイカサマカード 3−1(H18.4.12)
http://www.youtube.com/watch?v=FG3j8NHen2g&mode=related&search=
反日の朝日新聞
http://www.youtube.com/watch?v=RybKSXhV72A&mode=related&search=
特集 「朝日」のウソ報道
http://www.youtube.com/watch?v=CbFNAQ5lQ5A&mode=related&search=
朝日新聞の説明責任
http://www.youtube.com/watch?v=U9npZg-DulU&mode=related&search=
「風考計」若宮啓文 朝日新聞(H18.12.25)
http://www.youtube.com/watch?v=AH6cnDdyVnw&mode=related&search=

298 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 19:40:44 ID:KH+7slo80
『私の中の日本軍〈上〉』 山本七平
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9833889107
自己の軍隊体験を、深刻ぶらず冷静に、鋭い観察眼と抜群の推理力とで分析することにより、
あやまれる「戦争伝説」「軍隊伝説」をくつがえし、その実体を解明する

はじめに
(前略)
 本書執筆の動機の一つは、東京日々新聞〈現在の毎日新聞〉の、 「 百 人 斬 り 競 争 」
という昭和12年の、

   ま こ と に 悪 質 な 「 戦 意 昂 揚 記 事 」 と い う 名 の 「 虚 報 」

に接したことであった。この記事は、資料として全文を掲げてあるから、本書を読まれる前に、先ず
この記事を精読していただきたい。しかし、いかに精読しても、戦後の読者には恐らく、なぜこれを
「虚報」と断定しうるか、分からないであろう。無理もない。昭和12年の時点でも、これだけでは分か
らなかったぐらい巧妙なのである。

 そのことは、帝国陸軍というものが、さらに日華事変、太平洋戦争なるものの実態がその時点で
既に分からなくなっていたからに外ならない。そして戦後の言論の自由は、この種の虚偽を剥ぎ取る
べきなのに、驚いたことには、朝日新聞の本多勝一記者が、「殺人ゲーム」という記事を虚報と批判
されたとき、断固たる事実である証拠として提出したのがこの「百人斬り記事」であった。

299 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 19:41:37 ID:KH+7slo80
『私の中の日本軍〈上〉』 山本七平
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9833889107

はじめに
(前略)
なんということであろう。戦争中の「虚報」が戦後30数年(2007年現在では60数年)経っ
てもなお、断固たる事実として通用するとは!私にはこれが不思議であった。

 戦争中の虚報を事実とすることは決して「戦争体験を忘れるな」ということではない。

否、このような「戦意昂揚記事」という名の「虚報」で国民を欺いたことこそ、新聞にとっても
読者にとっても、忘れてはならない戦争体験の一つのはずである。ところが不思議なことに
こういう考え方はされず、かつての「戦意昂揚記事」の信憑性を少しも疑わず、これを対中
懺悔の資料とすることが正しい態度であり、これを疑問視することは「反省の足りない証拠」
だとされる始末であった。
 まことに不思議である。昭和12年当時、もしこの記事を「虚報」だと論証したら非国民で
あっただろう。そして戦後30余年(2007年現在では60余年)経つと、別の観点からこの記事
を「虚報」とすればやはり、別の意味で非国民とされるのである。
 そして「虚報」の奥の実体は触れようとせず、それでいて「戦争体験を忘れるな」と言って
いるのである。

300 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 12:07:23 ID:4kum4iXB0
http://www.youtube.com/watch?v=-mXFNXCuWgc&mode=related&search=                  

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が天皇皇后を佐賀に呼ぶなと知事にかみつく



144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)