2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【買って来るぞと】用地課スレ3【勇ましく】

1 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/09(土) 12:21:49
《過去スレ》
1 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1044285157/
2 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1089540516/

2 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/09(土) 12:23:14
ここの課長は左遷ポストだね。

3 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/10(日) 10:19:46
3

4 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/13(水) 20:05:25
前スレ落ちた。

5 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/13(水) 20:52:23
土地が全然ない!

6 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/13(水) 22:56:57
新規事業がない!

7 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/14(木) 09:01:20
地権者がゴネてやがる!

8 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/14(木) 18:05:48
また相続か!

9 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/14(木) 18:55:13
土地が見つからない!私は民間業者〜

10 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/15(金) 12:09:28
いざ、買収が始まるぞってときに相続発生・・・チーン

11 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/15(金) 21:41:17
がんこじいさんやっと契約。すぐ死に相続発生・・・DQN息子でチーン

12 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/16(土) 10:40:11
契約寸前だった地権者の息子が、離婚して無職になって出戻ってきた!
ばあちゃんが般若の形相になった……

13 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/16(土) 20:01:45
おじいちゃんが契約後に即効離婚。若い女と即効結婚。
ダムマネー恐るべし。

14 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/18(月) 23:16:31
立会いの日だけは晴れてくれ!

15 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/19(火) 11:00:32
>>14
雪が降った直後に立会いやりますた(´・ω・`)
分厚い靴下履いても長靴では冷たすぎ・・・
しかも杭なんて雪に埋もれ・・・

16 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/19(火) 21:13:26
何で地蔵がこんなところに!

17 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/19(火) 21:24:52
>>15
乙。

18 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/19(火) 23:31:17
>>15
良くわかる。

19 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/19(火) 23:33:09
>>16
この石ころが墓石?!


20 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/21(木) 14:30:55
>>16
「あの藪の中に墓がある」という噂を聞いて、
課員総出で大探検隊を結成して調査に行ったときのことを思い出した。

21 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/22(金) 00:07:17
>>20
大変なのは分かるが、ちょっと楽しそうw

22 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/22(金) 00:09:18
国道の確定図に間違い発見!

23 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/22(金) 10:15:13
>>22
Σ(ノ∀`*)アチャー
で、その後の対応は?

24 :22:2006/09/22(金) 22:50:16
>>23
見なかったことにした。

地方自治体だが、自分とこの用地測量に直接関係してこない箇所だったので。
めんどくさいことにならんで良かったわぁ。

25 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/27(水) 08:40:24
代替地要望キタ━(゚∀゚)━ッ!!  

メンドクセー(´・ω・`)

26 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/27(水) 23:50:19
うちで抱えている売れ残りの代替地には誰も興味を示してくれない。
事業も縮小傾向だから、管財に引継いでさっさと処分。

27 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/28(木) 15:41:37
>>26
起業地買収のためやむを得ず買わされた土地だな。
まぁ、そんな土地は本人だっていらないような土地なんだからしょうがないわな。

28 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/28(木) 21:21:42
用地の世界はもうこりごり
でも管理よりはマシか


29 :非公開@個人情報保護のため:2006/09/30(土) 11:12:14
この地蔵を動かすと○○りがあると昔からの・・・

30 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/01(日) 03:48:13
ガクガクブルブル

31 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/01(日) 04:16:38
ここの用地買収の方々はどういったところで
働いてらっしゃるんですか?

32 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/02(月) 12:28:44
>>31
ド田舎の畑だの山林だのを買っておりやす。
畑はもちろん農振農用地ね。

33 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/02(月) 23:12:17
>>31
地方自治体の管財。
取得依頼がくれば、山だろうが宅地だろうが買いに行くよ。
支障物件があったら補償もしちゃう。

34 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/05(木) 19:20:06
皆さんの見解をお聞かせ願いたい

建物(一般住宅)が支障になり、建物の向き(方位)を変えないと
残地内に収まらない場合(便宜上、庭や倉庫等は無視する)

@移転先は構内か構外か
A移転先を構内とした場合、建物向きを変えなければならないが
 1)同種同等な建物として再築
 2)採光等の問題があるので照応
 のどちらになるか、又はそれ以外か

よろしくお願いします

35 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/07(土) 11:22:42
それはむずかしいな

36 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/07(土) 20:48:44
金額高くなる方


37 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/08(日) 01:35:16
不当要求するのは一部の地元民
無茶な契約をしろと圧力かけるのは幹部職
不正してつかまるのは末端職員

お前ら、何言われても不正な契約はするなよ


38 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/08(日) 21:27:10
>>34
詳しいことわからないので、ざっくりと。
構内再築工法(照応建物)イジョ

39 :34:2006/10/09(月) 18:51:30
>>38
自分もそう思ったのだが、
この交渉相手、ここに住む意思が限りなくゼロに近いんだよ…
(後出しでスマソ)
んなもんで、照応に二の足を踏んでいる

40 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 19:31:59
>>39
補償金の使い方は自由なんだから、構内照応で
補償して、後は地権者の勝手でしょってことでいいと思うんだが。

41 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 20:57:23
>>39
地権者の意思は関係ないと思うけど…
合理的かつ安価な方で補償すればよいのでは?

42 :38:2006/10/10(火) 00:25:15
>>34 >>39
あくまで補償金を算定する方法であって
基準通り作業を進めるだけで問題ないと思います。

構内移転を潰したいけれども。・・・って感じですか?
法令的に構内移転不可能となれば良いんですが。
ご存じかと思いますが、経済比較で構外移転の場合残地の売却額を
含め比較します。で、ほとんどが構内移転となってしまいます。
申し訳ない。もう俺に切れるカードがありません。
どなたか切り札をやらしくお願いします。。


43 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/11(水) 10:02:13
>>42
ところで建物の向きを変えるとなると曳家で算定したのかな?

まぁ、構内移転になっちゃうってことなんだからしょうがない罠。
あとは補償額の問題か。
少しでも上がるようにせざるを得ないな。
建物の等級アップ、庭木類もランクアップとか・・・。

44 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/11(水) 20:14:56
>>43
建物の等級アップは誰にもばれないの?後で誰かにチェックされることはないの?

45 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/11(水) 22:18:15
値を吊り上げようとする地権者!
無理してると周りにも影響あるし、
むしろ見せしめのために収容を
する意気込みで。

46 :非公開@個人情報保護のため :2006/10/11(水) 22:27:12
今日、井戸のお払いに無理矢理立ち会わされた。

47 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/11(水) 23:23:49
先日、別の起業者が代執行で井戸を動かしている現場に出くわした。
ギャラリーの多さにびっくりした。

48 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/11(水) 23:24:58
お疲れ様〜

49 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/11(水) 23:26:41
>>44
会検対策をしておかないと、後でえらい目にあう。

50 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/11(水) 23:35:12
>>49
kwsk!

51 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/12(木) 14:06:57
会検って用地に詳しい人来るのか?
ほとんど用地には素人じゃね?
まぁ、素人だから一から聞かれることもあるだろうが・・・

52 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/12(木) 19:48:55
3〜4年ほど前かな
公共補償専門に見に来たことがある。
減耗計算などしっかりしておいた方が良いよ。

53 :34:2006/10/12(木) 21:11:40
意見サンクス

照応…相手方の申し出により行うこととしてるので
今回のように、残地に残らないのが確実な場合は、
使いにくいということです

それで向きは変わるけど、再築という解釈はできないかと

>>51
用対からみで国交省の人に聞いたが
最近、自治体にも専門が入ることもあるらしい

54 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/12(木) 22:57:48
>>51

「ほぉ〜。道路建設にはまず用地買収が必要なのですね。」

って言われたことがあるw

55 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/12(木) 23:22:40
>>51
最近は用地もチェックされるみたい。
時点修正とか、特にそのへん厳しいらしいぞ。
3ヶ月前の単価を使っていたことを注意されたという話を聞いたことがある。
用地は知っていても、用地交渉は知らないんだろうな。
一度現場に付いてきやがれ。

>>54
そんなのが来たら大歓迎だなw

56 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/12(木) 23:40:36
最近の会検トレンドは
時点修正、各筆評価、消費税等と
なっている。これから先は、広報検討、
再築補償率等と勉強してくるからこちらも
対応しておかないといけないな

57 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/14(土) 10:02:24
廃材運搬費をチェックされたところもあるって。
何故10t車を使わないのかと。
そんな大型車が住宅密集地を通れるか

58 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 18:35:40
ここの人間で、宅建受けた奴いる?

59 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 20:12:47
試験は受かったけど講習まで受けなかった。


60 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 23:09:32
>>58
資格だけ持ってる。
直前期詰め込みで勉強したから、内容はすでに忘れた…

61 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/16(月) 23:47:55
>>57
冷静に考えれば当然のことだろうけど、検査中だとヘンに緊張して浮き足立ってしまうかも…
まずは検査までに根性を付けねば。

62 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/17(火) 00:14:11
外注の精度が低いのはどうすりゃいいんだ
図面ボロボロ、単価は適用間違ってるし。
非木造の積算ならホント当てにならないよな・・・

63 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/17(火) 10:34:56
>>62
図面ボロボロってのは話にならんな。

うちも業者によっては間違いが多いところはある。
だから委託したことがないような業者は不安この上ない。
しょうがないから成果品をきっちり自分でチェックしてるよ。

64 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/17(火) 12:59:43
自分で調査すればいいんじゃね?
非木造の大型工場とかも自分で調査してみろ
デキネーんだろ?

65 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/17(火) 13:16:52
>>64
それだけの時間作るのむずかしいですよ。


66 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/18(水) 10:01:08
さて、用地ジャーナルでも読むか。

67 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/19(木) 00:11:17
不正補償で職員を停職 徳山ダムで水資源機構
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061018ic27.htm

不正補償で職員を停職 徳山ダムで水資源機構
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006101801000703

徳山ダムで“ヤミ”補償金 国交省が厳重注意
ttp://www.sankei.co.jp/news/061018/sha011.htm

【公魂】独立行政法人水資源機構【民才】
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1158241580/l50

68 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/19(木) 00:17:57
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 QBK!QBK!
 ⊂彡



69 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/19(木) 22:36:52
最近
「私どもの方で補償させて頂いており」
ってサブジェクトの迷惑メールがよく来るんだが、

「それは俺らの台詞だ!」

といつも思ってる。

(たぶん、サブジェクトは「保証」の誤り)

70 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/20(金) 01:20:36
昭和58年頃、事業用地よりはるかに広大な残地を買ったヴァクァがいた。
一体どこのどいつが…と、職員録を探した。
退職した用地課長クラスのオレの元上司がウジャウジャ。

おまいらどこまでオレの邪魔しやがるんだ!
代替地でそこ求められて困っとるんだわ!!!!
(本庁の連中がアホ揃いなので、普通財産に落とせない。=売れない)

71 :酒池肉林:2006/10/21(土) 00:21:11
本庁の連中もメンツで言ってるだけだろ

下手に残地を処分して、不要地を公金支出して買収した経緯が負んぶ図饅に露見
したらウジャウジャいわれるようなめんどくさい事には関わりあいたくない、と
いうのが本音だろうね

72 :酒池肉林:2006/10/21(土) 00:34:07
今じゃ残地買収など滅多に認められないが、一昔前ふた昔前だと似たよ
うな事例はうちの県にもある
当時の担当になぜ残地まで買ったかと訊いたら
「当時は地権者から“残地が半端に余っても仕方ないから買ってくれ”
といわれたら応じないと交渉にならないので買収していた。そんな事例は
いくつもあった。おまえが聞いているところもそんな事情があって買収
したかもしれんが数多くあるうちの一例などイチイチ覚えてない」
って言われた。

うちの県が買収した残地の隣接地所有者から払い下げ要望が出てる
払い下げるためには
・買収した当時は、工事をするうえで必要な土地であったため公金支出して
買収をした
・その後処分しても工事する上で差し支えなくなるという状況の変化が生じた
って“ストーリー”をこねりあげなきゃならん

当時の担当は
「“ストーリー”を練り上げるのはよろしくたのむ」
って“後は野と慣れ山となれ”って態度だった
なぜ漏れが昔の担当者の尻を拭かなきゃならんのか



73 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/21(土) 00:52:22
そうは言ってもそのときの時勢ってのもあるしなぁ。


74 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/21(土) 10:03:48
残地買収してあげたくなる案件もある…
残地買収しないと生活再建無理そうな…
皆さん、交渉は二人で行ってますか?


75 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/21(土) 20:31:21
新採用で用地三年目・・・基本的には来年度は異動だが
上のほうから来年もだな。といわれ続けている。
冗談でもそんな事言わないでくれよ・・・
異動がなければ産業医に相談してやる!

76 :酒池肉林:2006/10/21(土) 22:00:16
>>74
2人で逝ってる
というのも立木補償費を騙し取って借金返済に充てていたヴァクァがいた(定食6ヶ月)
そのヴァクァは補償費を騙し取ろうとするのが露見しないよう、交渉は一人で逝って
日誌もつけてなかった
それ以来「交渉は必ず2人以上で逝くように。日誌も必ずつけるように」って指
導がなされた

77 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/24(火) 08:52:53
>>74
基本は2人以上での交渉だねぇ。
言った、言わないの問題にもなることもあるし。

78 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/26(木) 04:25:44
1人での交渉なんてこわくてやれんわ。
もっともオレの上司、ロクに喋らんくてこっちがほとんど口を動かしてるが。
相手に示す資料を最初っから2部用意しておいて、交渉記録に1部くっつけてる。
オレになってから記録、大量。

過去の連中に言いたい。
「交渉記録を全部話し言葉で書くんじゃねえよ。要点整理して書けやバカ」
てか、要点整理できん連中が交渉するからロクでもねぇイザコザが残るのね…

目次もインデックスもついとらん紙の固まり15年分ぐらい、整理した。
いちお目次見れば日付け工事名路線名場所交渉相手がわかるように。
どうかこれらの交渉記録が役に立つような事態に陥りませんように、と願った。

79 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/26(木) 20:50:49
どれから片付けようか・・・


1.共有24名。相続200名以上


2.解散している会社の用地。精算人登記なし。ほぼ破産状態


3.相続人不存在。管理人90歳のばあちゃん


4.相続人の一人が海外在住(中国)


4が一番早いかな・・・

80 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/26(木) 22:06:42
>>79

俺なら全部同時平行でやる。

1,2,3は司法書士に委託してちょっくら中国へ行ってくらあ。

81 :sage:2006/10/26(木) 23:33:00
>>78
話言葉もよいんじゃない。
要点だけじゃ、ニュアンス分からない時もあるし。
知りたいのは、地権者がどんな人物か。

82 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/26(木) 23:34:58
sage間違えて、あげてしまった
スマソ

83 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/27(金) 00:03:25
交渉記録は、最初に今までの経緯と今回の交渉の目的
次に決定事項等の要点。あとは、実際の言葉のやりとりで、用紙1枚におさめる


84 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/27(金) 20:44:50
用地担当給与、歩合制にしてくれんかな
契約額の3%でも5%オケ!!

85 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/28(土) 17:23:20
忙しくて交渉日誌がなかなか書けない……。
こっちがどんなに忙しくしてても定時に帰る上司に任せたいんだけどなあ……。
こんなのは担当の仕事だろうし、いつか時間見つけてまとめて書くかなあ……。

86 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/28(土) 21:30:14
時間経つと忘れるんだよね

87 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/28(土) 23:12:20
日誌を書いているうちに
忘れている頼まれごとを思い出したりする

88 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/29(日) 21:26:13
用地担当なんて、捨てられたも同然。
せめて、苦労を知ってほしいから、日誌書いて回す。
誰にも褒められないけど、静かに用地を確保する。
しおばらくすれば、きれいな道がつき、街ができる。

89 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/29(日) 23:45:42
>>87
うむ、やらなきゃならんことが次々に思い出されてくる。
しかし書き終わる頃には「どーでもいーや、もう」という気分になってくる。
それが十数年以上ほったらかしになっていることならなおさらのこと。

90 :工損男:2006/10/30(月) 23:25:50
 みんな、教えてくれ〜
 俺んとこ、町中に大っきい道路作ってる。
 で、工損がバコバコ発生してるけど、技術屋は「俺は知らん。事務屋(用地屋)の仕事だろっ!」って知らんぷりしやがる。
 工損の苦情対応とか、事後調査、工損原因究明、工損費用負担費用の予算確保、権利者への謝罪、補償交渉とかは工事屋がやってますか?
 それとも、ウチと同じで用地屋に丸投げでつか?(泣)

 工事屋をヌッコロシて俺も死にたくなってきた・・・・

91 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/31(火) 00:01:07
>>90
うちは技術屋。
俺らは技術的なことは測量しか分からないからな。
もちろん謝罪などでフォローするのはやぶさかではない。
こっちも工事対応などで世話になることだしね。

92 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/31(火) 00:14:42
うちは本来技術屋の仕事だったけど
まとまるもんもまとまらなくなるんで
結局用地屋が正面に立つなぁ。

93 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/31(火) 22:13:48
用地買収のため、賃貸契約を解除せざるをえない場合で
「期間内に契約解除する場合は違約金を支払う」という条項がある場合
違約金って補償できる?

ちなみに違約金は1千万円をはるかに越えます。

94 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/31(火) 22:48:51
工事が起因なら工事でやる仕事だよな。
事務でそっち方面やってた奴が居たけど、あれは用地なんて
比じゃない仕事だw

>92
そういうもんだよな。何で、技術屋ってダメなんだろ。
10人に1人くらいはすごいのが居るけどね。
そういう奴は得てしてすぐ配転しちゃうからね。

95 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/31(火) 22:50:32
>93
できないんやないか?それに1千万て…
納税猶予とかの利子税もうちは払わんやろ。それと
一緒やろ。

96 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/01(水) 23:31:29
>>93
違約金を補償したなんて聞いたことないなぁ

97 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/03(金) 13:13:20
>>93
どっちが原因で解約が生じた場合の違約金か、まずそれを聞こうではないか。
貸し手が原因の場合には借り手が貸し手に違約金を支払うわけではなかろ。

公共事業は土地建物の貸し手の責任でも借り手の責任でもない。
よって払う必要無し。

もし「いかなる場合でも」違約金を支払えっていう契約なら、借り手の落ち度。
勝手に民事で争え。

98 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/03(金) 13:21:06
97続き
アーンド、こんな補償を認めた場合、オレだったらいくらでも金もうけができる。
0.1uの土地に1億円の抵当権を親にでもつけてもらって、公共用地にひっかかる際に
それだけの金を払わないと借金だけ残ると行ってゴネりゃよ

       →そんな言い訳通用しないだろ?

99 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/04(土) 10:29:11
>>97>>98
駐車場買収に伴う借り手の営業困難による請求
(建物+駐車場での賃貸契約なのに駐車場面積が減少するため)
賃貸契約は長期で残期間が10年以上ある
ちなみに、借り手は地元の法人で怪しげではない

職場内でも違約金の補償は難しいとの方向にはある

で、問題は1千万円の損失(貸し手が払うとなった場合)が発生しても
事業に協力する義務はあるのかなってこととなっている
仮に裁判等になっても勝てるかい?

ゴメンなんか上手くまとめられない…





100 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/04(土) 17:18:54
>99
とりあえず、弁護士にでも相談してきたら?


101 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/04(土) 17:41:45
ニュース等でご存知でしょうが、
北九州市の用地課では収入印紙が大量に盗難にあい、被害届を出し、
警察が調査中です。
もちろん内部の・・・・・。
指紋等から必ずいずれ特定されると思う。こういうことはやめましょう。

102 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/05(日) 02:31:26
>101
初めて聞いたけど、収入印紙の管理って金庫とかに鍵かけてやってるんでしょ?
で、その鍵持ってるのはうちは庶務だけだな。担当はどこに鍵あるかわからん。

103 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/05(日) 10:10:16
うちは課長の机の隣。
鍵なんかかけていないし、やろうと思えばやりたい放題w

104 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/07(火) 08:20:23
>101
用地で大量の収入印紙って何に使うの?
登記手数料も契約書に貼る印紙も自治体は免除のはずじゃないの?
相手方の契約書の印紙も契約費用としで金銭で補償してるんじゃないの?


105 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/07(火) 21:28:35
>104
ハズレ

106 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/07(火) 23:30:36
用地担当以外もこのスレ見ているんだねぇ

107 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/10(金) 22:04:34
>104
馬鹿ですか?なぜここにいるの?
少なくとも用地も登記も何も知らない人ですね。
どうでもいいけど。小学生か?

108 :108:2006/11/10(金) 22:53:35
>>107
>>馬鹿ですか?なぜここにいるの?
>>少なくとも用地も登記も何も知らない人ですね。
>>どうでもいいけど。小学生か?

こんな口の利き方するから地権者を怒らせてしまって買収できなくなるんだよ。
おまいこそ小学校からやり直してきな。

109 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/10(金) 23:10:54
>>104
>用地で大量の収入印紙って何に使うの?
契約書に貼る

110 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/10(金) 23:40:38
>>108
おまえ何?俺はお前みたいな馬鹿にはそれ相応の対応をしているだけよ。
お前のその幼稚な戯れ言じゃ、ここ2ちゃんじゃ、少しもこたえませんよ。
「やり直してきな」ぷぷぷ。なんじゃそりゃ?痛くも痒くもないな。
お前さ、自分がこのスレに関係ない無知無能人間ということだけは自覚しろや。
どうせ無職の引きこもり野郎だろう。
あんまりとんちんかんなことかいてるから、ちょっと相手しただけよ。
むきになるナや。カスが。
またなんかいちいち書くんだろうが、俺はもう相手にしませんから。馬鹿は。

111 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/11(土) 00:43:48
印紙はもちろん契約書に貼るためのものだが、
本来地権者が貼る(納税する)ものだよね
だから>>104のように印紙分を金で渡してる自治体もあるのでは
駄目なのか?

112 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/11(土) 13:09:16
>111
そのようにすると、補償金て、原則契約締結後に支払うものだから、
契約の時には権利者が立て替えなければいけなくなる。
そういったことで文句言う権利者が皆無ではない。

そうなると、前渡金とかで用意することになるが、
1 権利者に金渡す→2 権利者自身が契約前に印紙を買ってくる→3 契約
という流れになるが、役所で印紙を用意すれば1、2の過程が省略できて
時間短縮になるだろ。
だから役所が印紙を持っていると。

113 :111:2006/11/12(日) 00:20:18
要はできるけどリスクがあるし、なにより面倒ってことかな
相手の手間はなるべく省いてあげたいしな
印鑑証明の用意ですらちょっと気が引ける

114 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/12(日) 02:19:58
>113
できるのかどうか知らん。印紙でなく、金を渡してるって所あるのかな?

印鑑証明はどうあがいても公用でとれないからしょうがねぇよな。

115 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/12(日) 21:29:34
>>114
内部の取り決めでごく限られたケースのみだが印鑑証明を公用でとる起業者もある。

116 :酒池肉林:2006/11/12(日) 21:50:20
土地代がわずか(もしくは無償)なのに相続人がウジャウジャいる場合がある
往々にして地権者から「(相続登記に必要な)印鑑証明代金を土地代とは別途出して
くれ」っていわれることがある

みなさんどうしてまつか?(´・ω・`)

117 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/12(日) 22:46:25
>>116
「相続登記に必要」って遺産分割協議書に付ける印鑑証明書のこと?

所有権移転登記に必要な印鑑証明書の手数料なら、契約の準備をするためって
いう名目で、休業補償に含ませている起業者もあるよね。
うちでは印鑑証明書代は当然土地に含まれているという解釈をしているからし
ないけど。

118 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/13(月) 07:54:37
>>111
>本来地権者が貼る(納税する)もの

ではない。印紙税は契約当事者のどちらが負担しても良い。
ただ、起業者が地権者に手渡す分については
貼らなくても良いとされているだけ。

だから、起業者で用意して全く構わないと思う。

119 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/13(月) 18:21:03
無人の木造アパートで、不法投棄のゴミが山積みの建物
…いったい、どこから手を付ければ良いのやら(涙)

120 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/14(火) 18:31:01
>>118
あってるだろ。契約書作成者に納税義務がある
印紙代の負担とは別の話

121 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/15(水) 11:21:32
旦那の扶養に入ってる奥さんなんだが
5000万円控除の範囲内なら扶養から抜けることはない?


122 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/19(日) 12:57:26
>>118
契約行為を誘引したのが起業者であるから、
と先輩から教わりましたけど、どうなんでしょう?

123 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/19(日) 19:43:28
契約書は甲・乙それぞれが作成し、取り交わすもの。
また、起業者側は印紙を貼る必要が無い(非課税)

なので、起業者側が保管しておく契約書には印紙が貼られており、
先方に渡す契約書には印紙は貼らないはず。

印紙の負担については、契約書の中で明記してある(あくまでうちの場合)

124 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/20(月) 13:22:13
>>123
うちのところも印紙の負担については契約書に明記してある。

125 :122:2006/11/20(月) 18:58:42
言葉が足らずにスマソ。
ウチも印紙の負担は契約書に明記してあるが、
用地一年生の時、どうして起業者側が、との疑問に、
「契約行為を誘引したのが起業者であるから」
と回答されたから。
それを聞いて素直に納得したもんだけど。


126 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/21(火) 12:52:50
代替地ぐらいテメーで探しやがれってんだ、コンチクショーめ
あそこがいいと言われれば、その土地の所有者に当たらざるを得ない・・・
今やってる事業で最後の一人ザマス。

127 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/21(火) 21:53:44
既出かもしれないが、現状として山林の立木の補償費が実態と乖離して
伐採すれば赤字のため地権者の理解を得られない状況が多々あるけど、
当方伐採や取得補償を主に採用しているところはある?

128 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/21(火) 21:57:00
当方伐採がメインですよ。

129 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/21(火) 23:49:35
どうせ工事しちゃうから地面だけ買ってることが多いな。

130 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/21(火) 23:57:29
当方伐採の場合には切った木はどうしてる?
補償基準上は地権者が処分すべきものだよね?

131 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/22(水) 08:49:50
立木は工事のときに切ることにしてるから土地代だけ。
地権者に工事の際に対応しますって説明すると、ありがたいって喜んでくれる。

>>130
そもそも立木の補償費出してるの?


132 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/22(水) 17:45:22
立木補償しておいて、起業者が切るってのはおかしいだろ。
起業者が切るなら補償しないべ。

133 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/22(水) 20:11:56
切るのは当方伐採だから問題ないっしょ
切った木は・・地権者のもんだからどっかに持っていけ、でしょ
(゚听)イラネなら起業者で放棄書もらって処分・・だったかな
しばらく用地離れてるからうろ覚えだが

134 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/28(火) 23:40:06
立木の話題はこれまで?

135 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/29(水) 19:42:27
おまいら、事業損失は技術職対応ですか、用地課ですか?

136 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/29(水) 22:20:37
被害認定まで技術職、算定から交渉までは事務職。
工事業者対応に出来ないものかなぁとずっと思ってます。

137 :工損男:2006/11/29(水) 22:45:42
>>135
 事業損失の対応のことで前に(>>90)書いた者です。
 その後、いろいろ調べて整理してみた。
(1)原因が施行ミスなら、施工業者が民法709条の「不法行為」で慰謝料を含む損害賠償をする。(もちろん、被害者から損害賠償請求訴訟を起こされてからね)
   分かれ目は、工事請負契約で定めたリスク分担。
(2)原因が工事の設計ミスなら、起業者が憲法17条の「公務員の不法行為」で、慰謝料を含む損害賠償をする。(これも、被害者から損害賠償請求訴訟を起こされてからね)
   この場合、故意又は重過失のあった公務員(勿論技術職ね)に対し国とか自治体が、費用を請求する。
(3)設計・施工とも瑕疵がなく原因が不可抗力であって初めて、例の、電波・井戸・日照・地盤変動工損の事務処理要項によって、起業者の公費で工損費用負担をする。
といったあんばい。
 なおかつ、
(4)会計法でも、自治体の財務規則でも、工事が原因でなければ費用負担(22節)の支出負担行為を起こす根拠がないから金は払えない。
加えて
(5)工事の設計施工を担当する技術職しか、上記(1)〜(3)のどれに該当するかを分析するデータと知識を持ち得ない。
(6)事業損失発生予防策を講じることも同上。
(7)(6)がゆえに、工損発生の道義的責任は設計施工担当者以外ありえない。
 よって、責任もって対応すべきは技術職となる。
 第一、原因をはっきりさせないうちに用地課が動いたら、工事が原因でなかったと後で判明してももう抜き差し出来なくなるよ。
>>136と同じ結論です)

 ってことで、バカ技術職がとぐろを巻いている職場が嫌になり、別の用地セクションへの異動希望を今日提出しますた。

138 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/29(水) 23:05:11
>>137
正直、事業損失は技術職の設計・工事のせいで、用地が出る幕じゃないよね
影響が出ることが分かってれば最初から工事区域に入れて補償すればいいし、
そうでない、それで行こうと判断したのは技術職

でも、いざとなって、技術職に事損設計書の作成・修正とか契約書作成・交渉をやらせるのも忍びない
そういう仏心が墓穴を掘るのかもね
しかも奴ら、「用地がやって当然、俺の責任じゃねえ」って顔するのがまた頭に来る

139 :工損男:2006/11/29(水) 23:14:56
>>138
 >しかも奴ら、「用地がやって当然、俺の責任じゃねえ」って顔するのがまた頭に来る
 激しく同意!
 しかも、そういうバカに限って折衝能力が皆無だから始末におえねぇしね。
 バカは甘やかしちゃならねぇって思うんだけど、話をこじれさせてから押しつけられても迷惑だし、難しいね。

 ここには技術職も来るから言いにくいけど、用地屋は工事屋の小間使いじゃねぇって声を大にして言いたいっす。

 ゴルゴ13を雇って、そういうバカ工事屋をDeieteしてぇ〜

140 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/01(金) 01:39:26
まぁしょせん技術屋はDQNだからな。
人との対話ができない。
だからといって放っておくとのさばるから、適度に鞭打って。
大変でつね。

141 :工損男:2006/12/02(土) 23:17:37
140>法律で、技術屋の責任分野だって明記してくれねぇかな〜

142 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/03(日) 00:46:19
事務は潰し利かない

143 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/05(火) 20:59:16
技術屋は潰し利かない

144 :工損男:2006/12/07(木) 23:20:06
 農林・土木の技術屋は、用地を小間使いと思って見下してるDNQ多いと思う。
 そのくせ、行政能力無いヤツ多いし。。。
 かといって、なかにはすげぇヤツもいるんだけどね。

 同じ技術屋でも、建築系の技術屋さんってなぜかまともな人多くね?

145 :困ったもんだ:2006/12/07(木) 23:56:29
井戸枯渇やっちまった。

146 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 06:16:13
雨降ってます。
今日は急傾斜地の境界立会
orz

10時頃までに雨止まないかな…

147 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/09(土) 04:56:06
雨止んでた。
寒かったけどなんとか2時間半で終了。

148 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/09(土) 11:39:12
>>147
乙彼

地籍調査完了地区でも境界立会同意書の署名・押印が必要なのは
なんかおかしいと思う。同意しているから地籍調査の成果に上がってきているんじゃないの?



149 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/09(土) 23:27:04
>>148

分筆の時とかで法務局によっては現地調査書だけでは受け付けてもらえず、立会証明出せって言われることある

150 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/10(日) 00:04:31
>>149

言われないこともあるの?

151 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/10(日) 00:16:56
「立会ったことを証明する」で公印押して言われないこともあった

152 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/10(日) 17:07:10
登記官のサジ加減ひとつだな。
だからその判断は法務局によって違うだろうね


153 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 20:27:01
【社会】栃木県、同姓同名別人の相続人に道路用地取得代金支払い…栃木
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165895880/

おまいら気をつけれ

154 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 20:50:08
地積測量図の作成に気を付けないとね。この間の法務省通知やばいよ。

155 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 23:45:08
公共座標で作れってことなんでしょ?

156 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/13(水) 22:16:45
>>154
kwsk

157 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/13(水) 22:53:43
>>154 >>155
うちはまだ来てないけど、世界座標(国家座標)をつかうって話?
しかも世界座標を日本座標に変換するとずれるって話をきいたけど。

158 :工損男:2006/12/13(水) 23:28:53
 全部を公共座標で用地測量やった日にゃぁ、国土調査実施済地区なんか境界が収束しなくなることになっちゃう。
 測量面積10倍なんかザラだね。

159 :非公開@個人情報保護のため :2006/12/14(木) 00:04:42
「用地一筋30年」さんって、もういないの?

160 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/14(木) 00:10:45
世界測地系とか2000とかいうやつ?

既にかなり前からなってなかった?

旧測地系ってゴム印押して古い図面通ったよ〜

161 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/14(木) 00:44:09
なんか、全国に測量用の基準点的なものが整備されたので、
地積測量図を作るときには必ずそれ基準にして作るように、という話だった。

それ基準じゃない奴は書類不備で却下するかも、都のこと。

162 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/15(金) 01:07:08
>>159
「用地一筋13年」ですか?でしたら私ですが…
名無しに戻しました。このスレでは136です。
今、事業認定の仕事の専任をしておりまして、実務から遠ざかってますので
コメントは控え気味です。

で、世界測地系は既にお達しが来ているんですが(九州某県)、技術系の
測量は相変わらずなので少々ズレが生じたりしているらしいです…。

163 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/15(金) 21:31:21
世界測地系なら3年?くらい前から新規測量分はやってる
混乱するんで一定期間は旧測地もOKってことだったが
もうそれを認めないってことかい?

164 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/16(土) 00:31:27
秋採用にて、某県の用地課に配属になった新採者ですが、
諸先輩方教えてください。

財産区に立木補償をしようとしている案件なんですが、
土地は、県の登記名義。
(もともとは財産区の土地だったが、寄付により当県に所有権移転。移転は昭和半ばの話。立木は財産区が植林)

明認方法などは備えていませんし、契約書等もないようです。

つまり、客観的な公示では、底地は県なのに、
前主である財産区に立木補償をしようとしているんです。

所長が、立木の所有者が財産区である証拠を用補調書に添付せよというのですが、
なくて困ってます。

去年までは、同じ相手にそういった証拠書類なしに買っていたので、
買収をやめるわけにもいかず…

長文ですいませんが、
詳しい方いらっしゃいましたらレス願えませんでしょうか。
よろしくお願いします。



165 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/16(土) 00:55:11
おい!用地屋!はやくあの土地借地してこいよ!工事発注できねーだろうが!このばかちんが!

166 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/16(土) 10:00:49
>>164
所長がアホ。そんな証拠あるはずない。
分かって言ってるんじゃないの?新人だから試そうとしてるとか。
どうしてもというなら、

・土地の登記簿(所有権移転の日付が書いてある)
・立木の写真か林業の人の樹齢の見解書
 (土地の所有権移転より植樹時期の方が昔であることを明らかにするもの)
・土地は寄付したが立木は寄付していないことが分かるもの
 (寄付当時の書面で立木の寄付は含まれていないことが分かればいい。
  「立木は寄付しない」と明記してなくてもよくて、「立木を寄付する」旨が記載されていなければよい。
  もしくは財産区の「立木の所有権は手放していない」とする意見書)
 
それくらいしか思いつかない

167 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/16(土) 13:04:11
土地所有者がOKなら補償してるよ
じゃなきゃやってられん

168 :工損男:2006/12/16(土) 22:05:30
>>164
 ここで問題なのは、所長さんの考え方よりも、お宅の方の会計規則(国なら会計法施行規則、地方自治体なら財務規則)とその運用を図る審査セクション(出納とか会検とか監査とか)の考え方でないかいな?
 物件(立木)移転保証契約上の債権者が誰かの特定ってこと。
 基本的には166のカキコ通りそろえたら絶対大丈夫だし(お宅の方の財産管理セクションは立木のいい加減な財産管理の決め方をしたって言われて責任を問われるかも知らんが)、実質的には167のカキコのとおり(確認書には土地所有者のハンコが要るが)で良いと思われ・・・



169 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/16(土) 23:00:40
>>154
何か来てたのかな…まだ見てないけど

いやもうどっちにしたって再測量が必要なのさぁ
20年も30年も残った土地なんて
三斜求積だった頃のマイラーなんて
事業用地の数倍の残地を買ってくれてたことなんて

そうよ、これはみんな夢の中の出来事なのよ
現実はもっともっとすばらしい理想の世界なのよ     …グフッ

170 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/17(日) 19:49:08
>>165

そのくらい業者に借りさせろよ!
契約書作るのめんどいんだよ!

171 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/17(日) 21:53:59
借地なんかしても用地の実績にならないもんね
借地させたくば根回し全部やってから持ってこいや
1人でもグズったらそこでチョンにしとくから

172 :164:2006/12/18(月) 11:37:35
166,167,168さんレスありがとうございました。

要は、当県の財産管理セクション(多分管財課だと思われます。)に
補償してよいという旨の同意をえればよいわけですね。

ありがとうございましたm(_)m

173 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/20(水) 18:29:22
用地屋のくせに生意気だぞ!

174 :工損男:2006/12/20(水) 22:56:30
>>173
 あんた、技術屋か?
 なら、発生した工損の対応はもちろん、用買も移転補償も予算措置も会検も監査も議会対応も全部技術屋だけでやれよな。
 「用地屋の”くせに”」なんて言えるなら、当然できるだろ。

 こういうやついるから、技術屋ってDNQだって言われるんだよ(w

175 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 01:24:31
>>172
流木冬季してしまえw

176 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 02:28:25
今年もあと6日
越すに越されず越されずに越すことになるが
今年は特にひどいわwwwww

バカ所長にバカ部長
用地は仕事積み重ねるほどに進捗遅れるってこと理解しろよ
9割まで買うのと残りの1割買う時間は一緒だということも

177 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 05:54:48
おっしゃるとおり!
バカ所長もバカ部長も
何も出来ないくせに
用地に全部押し付けてくる。
それなら、自分ですべてやれって!!


178 :sage:2006/12/21(木) 06:38:26
今の技術屋に出来ることは、何もない!
すべて事務屋におんぶにだっこ!!

179 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 06:59:26
>>164
特定されんぞ。関東の県だろ?

180 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 07:09:55
同じ事務所や課の人も見てるかもしれないから
あまり詳細な書き込みは控えたほうがいいと思う。

181 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 22:42:20
一緒に行ってもいない用地交渉記録のチェックさせらたな
何をそんなにテンパッテルの?普段遊んでるから監査とか
でドギマギするんだよまったく まじめに仕事しろ!

182 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 22:53:50
事務屋は技術屋に言われたことしかしないよね?

183 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/22(金) 00:12:42
>>182
事業用地じゃないとこまで勝手に買って来んぞゴルァ!
責任を持って何かに使えよゴルァ!

184 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/22(金) 18:31:59
必要な分しか使いませんよ 理由は用地屋が交渉下手ということで処理しますね

185 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/22(金) 23:25:30
ところで、君ら線形はどっちが決めてる?
事務屋?技術家?

186 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/22(金) 23:49:51
用地屋も技術屋の言ってくることの先を読んで仕掛けてくる
優秀な奴もいる。こんな奴と組むと仕事もやりやすいが、なか
なかいないんだなこれが。用地屋で評価を受けると、用地屋
ばっかりさせられるからかな?

187 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 00:11:52
>>185
99%技術屋
線形で用地が優先されるのは
技術が決めた線形上に到底買えない多数相続や消息不明、問題地権者がある場合のみ

188 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 00:29:50
基本ラインは技術屋が決めて、実施ラインは用地屋が修正するのが常識でしょ
とにかく用地屋が頑張ってくれると助かりまっせぇ ヨイショと

189 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 01:01:01
うちは技術屋王国だから一切言い分通らんなぁ


190 :用地一年生:2006/12/23(土) 08:12:29
用地初心者です
質問があります
代替地の要望があったけど、代替地って提供しなきゃならないものなの?
確か、補償基準には金銭で補償するって書いてあったと思うけど
ここの意味がいまいち理解できなかった
代替地探すのって大変だし、金銭でよければ金銭で押し切りたいので

191 :185:2006/12/23(土) 20:19:38
>>187 >>188 >>189
サンキュ
うちは、187式かな

192 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/24(日) 08:52:18
>>190
相手がどこの土地を希望するか聞いて(東京での代替地を鹿児島で求めてもおよそ意味が無いので)
その代替予定地の地主の意向を聞いて
その上値段で折り合いがつけば三者契約だけどな

隣接でもなければ相手に探させるわ
こっちが情報提供しても大抵気に入らんだろう
そういう地権者を甘やかしてはいけんよ。
自分で探したとなりゃ多少は達成感もあるだろうし
話を詰めていけば、漠然とした要求は相手側から降りてくるわ

193 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/24(日) 09:39:21
あとは…不動産業者に探すのを委託するという方法もあるけど、
まだ使ったことない

194 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/25(月) 23:24:52
胸を張って紹介できるような代替地なんぞうちにはありません。

195 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 00:17:17
こんな良スレがあったのか…
これからお世話になります

196 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 18:19:30
代替地が見つからないと契約してくれねー(´・ω・`)

あの土地がいい、この土地がいいって言うから代替地として提供してくれないかって
土地所有者にあたってみたけど断られっぱなしじゃ。
もういい加減あきらめろや。ヴォケ

197 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 04:59:43
不在地主のヤロォオオオ!!!!
好き勝手言いやがってっ!!!

198 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 22:23:40
自分の娘の児童扶養手当が補償金をたんまりもらったがため、所得限度額を
超え、今年度打ち切られたことに文句言ってきた地権者。

てめぇの娘が離婚していて、さらにてめぇが扶養義務者になっていたなんて
知るか!!!
それに、手当を打ち切ったのは用地じゃねぇ!
文句があるなら児童家庭課に言え!


みなさんも、地権者の身内に母子家庭や障害者がいるときは気をつけましょ
うね・・・。

199 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/29(金) 06:12:54
>>198
そのぐらい用地交渉の時に説明しとけよと思う。
説明用のパンフレットぐらいならあるだろ

…最近なら…(昔はうちでも無かった。ひどい時代だったと思う。)

200 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 00:12:30
あけましておめでとうございます。
今年も地権者その他いろいろに負けずしっかり用地を
確保していきましょう〜

201 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 12:06:13
地獄の2ヶ月が始まる・・・

筆界未定地を今年度中に買ってくれってOTL

202 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/02(火) 11:24:53
>>198
5000万、1億という金額が手に入るのに「生活保護を止めないでくれ」と言った
受給者がいたらしい。
なんか感覚が…

203 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/02(火) 12:06:18
筆界未定地をあと3ヶ月で買え・・・

なかなかやり応えがあるね

まあ、この俺様にとっては赤子の手を捻





















まあ、最初から無理と思わず足掻いてみな
明日は明日の風が吹くのさ

204 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/03(水) 20:02:52
>>202
いるぞーw
嫁に抵当権設定させといて、その値段じゃ借金が返せんというジジィが

ボケは氏んでからにしやがれってんだよ!

205 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/03(水) 23:35:04
地権者様に暴言を吐くとは・・・君たちは誰のために仕事をしているのかね?

206 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/04(木) 18:57:51
>>205
俺が飯食うために決まってるだろ。地権者なんて道具だよ。

207 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/04(木) 22:16:54
確かに農家や漁師の地権者と交渉をしていると食材をくれることがあるな。

208 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/04(木) 22:40:04
コレうちで取れてウチで漬けたダイコンなんだけど、よかたらドゾー(・∀・)b

209 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/04(木) 23:24:50
山だと山菜くれた。そんなんならいいけど、
このビール飲まなきゃハンコ押さねえぞ(・∀・)ニヤニヤ
にはまいった

210 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/05(金) 02:44:53
>>205
「地権者」などという、一部の人々のために我々を働かすつもりかね?
我々は全体の(ゴニョゴニョ)だよ

211 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/05(金) 14:38:25
コレうちで取れてウチで漬けた一人娘なんだけど、よかたらドゾー(・∀・)b

212 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/05(金) 14:56:58
用地職員の皆さん!あけおめ!
今年も馬車馬のごとく買収〜
でも、体と心の病気には気をつけましょ

ところで皆さんはアパート借家人で交渉拒否の人を
どう対応していますか?
やっぱり最終的には大家頼みなのかな。

213 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/05(金) 18:29:03
>>211
3人娘宅で父親に「長男ですか?」と聞かれ
そうだと答えるとそれ以上話はなかった・・・

214 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/05(金) 18:39:21
↑軽いサッパリおつまみトシテなら(ry (・∀・)

215 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/06(土) 03:44:33
あと1ヶ月以内に全部まとめないと
登記が年内に完了しない…

法務局、ふざけんな

216 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/07(日) 00:36:57
手土産代はどこから?

217 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 00:37:02
税務署、事前協議してますか?
とっても面倒。
住宅移転、代替地、相続etc
提示から6か月でまとまるわけがない・・

218 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 01:23:48
>>217
提示日なんて、契約してから適当に決めるもんだ罠。その月の中で
(月越えると申出証明の写の送付が遅れたことになるから)

219 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 16:14:36
遠隔地在住の地権者Aさん、地元に住むBさん(姉)に交渉・契約を一任。
Aさん曰く、「Bの好きなようにしてあげて。ハンコはいくらでも押すから」。
   ↓
二年前、補償金提示。
この時Bさんに提示した補償金は、工作物30万、土地・立木が3万。Bさん了承。
(工作物はBさんの持ち物だったが、Bさんの意向で一旦Aさんに支払い、その後
AさんからBさんに送金する予定だった)
Aさんが盆に地元に帰省するとのことだったので、提示書と契約書をBさんに預ける。
   ↓
押印済み契約書が手元に届いたものの、工事サイドの諸事情により契約白紙撤回。
再び一から交渉開始。
   ↓
足がけ二年に渡るBさんとの交渉の末、再び契約締結。(補償金額は変わらず)
工作物の補償契約をBさんと直接行い、その他はAさんと契約することに。
Aさんに工作物代金をBさんへ振り込む事を話し、契約書郵送。
   ↓
押印済み契約書返送される。登記完了、支払い完了。支払日当日、振込みの連絡を
Aさんに行う。
Aさん「土地と立木合わせて3万で契約できるか! しかもどうして俺の同意無しに
30万円もBに支払ったんだ! ハンコをポンポン押すと思って馬鹿にするな!
補償金額もう一度考えて出直して来い!」
俺( ゚д゚)ポカーン
   ↓
工事サイドに確認したら何故か既に現場着工済み(用地サイドに全く連絡なし)、
立木もすでに施工業者が伐採済み。
再び俺( ゚д゚)ポカーン

もう知らね。

220 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 19:16:49
>>219

それ、おまえが振込先口座取り違えたんじゃね?

221 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 19:38:33
二年も月日がたち、補償額が変わらないというのも変な話。当該年度単価が大原則。

222 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 21:25:39
立会印が貰えなかった時、どうやって分筆してます?
地権者に筆界特定制度を使ってもらおうか悩んでいる最中です。

223 :219:2007/01/13(土) 21:50:25
>>221
ありゃ、すいません、「補償金額」ではなく「補償内容」でした。
単価計算しなおしてもあんまり変わらなかったので、概算で30万と3万と書いています。
まぎらわしくて申し訳ないです。

>>220
それなら当初の通り兄弟間で送金してもらえば良いので、こちらが平謝りすれば済むのですが……。
AさんとBさんは別契約だし、受領委任等は行っていないので、いくらなんでも取り違えは……。
Aさんに今回の補償方法を説明したら、「なぜ無断でBに30万も払ったのか」と言われまして。

なぜって……あんたがBさんに交渉を一任したからBさんの意向に従ったのに……。
補償金額も請求書と契約書に大文字で書いてあっただろうに……ハンコ押して返送してから不満を言って
こられても……。

224 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 00:07:37
>>222
法務局に泣いて頼み込む。

225 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 00:45:47
関係者としては、「交渉を委任」したのと「補償金の受領を委任」するのとは結局、別次元の話だたわけね。

226 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 00:54:33
筆境特定制度というのはどんなんか、詳しくは知らんが、基本的に筆境は、地権者間の言わば民の問題。双方で理解して決めるのが大原則。それがダメなら法務局所蔵の公図ベースに筆境を再現し、事業認定手続きをってヤルベシ。ただ、ウチの事業が事業認定トレレバの話ナノだが。

227 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 01:04:45
最近、公共事業なのにもカカワラズ、実際は事業認定トレナイ事業大杉。ムシロその事業の必要性は、収用委員会や税務署に判断シテモラテカラ事業に入る方が、事業の必要性の有無が歴然とジャッジされると思うのダガ…。てか、その位ワケワカンナイ、インチキ事業大杉。

228 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 10:14:11
交通安全の歩道設置や交差点改良なんてのはことごとくインチキ事業。
地元が1人でも反対してたら用地買収はおろか、測量もしてはいけない。
オレんとこも立会の時に1人バカがいたもんで、その1区画は境界未確定のため
買収できません、歩道設置できませんと地元区長と町議員に言っておいた。

交通安全関係は、12月までに買える見込みが立たなかったら
即時金を返上することだな

229 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 22:29:50
>>222
分筆に関わらない箇所でどうしても境界確定できないなら全地求積しないで切れるべ?
筆界特定制度は境界が確定するわけではないから使いどころが分からない…

230 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 23:52:34
>>229
昨今それが通るなら境界画定なんぞわざわざしないっしょ。

231 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 01:58:13
境界確定してないのに一方の地権者と土地売買契約するのて違法なのかな。例え登記に至らなくとも契約行為する自体が。とはいえそれでは事業が進まず…。登記出来なきゃ結局契約してないのと同じで幻の契約書となり…。

232 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 21:54:55
>>
225氏の言われる両方を盛り込んだ委任状を取っとかなきゃ。

233 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 21:58:04
>>219ですた。スマソ

234 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 23:40:13
>>231
違法ではないと思うが
第三者に対抗できないw

235 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 23:57:45
↑あなたにあの星を三万円で売ります!的な契約行為なのかな?そんな売り買いを世界中の人は知らない&他にも同じ星を売り買いしてる人がいてもカンケーない。

236 :酒池肉林:2007/01/16(火) 21:23:19
相続人100人以上の共有地の登記処理を公嘱協会に依頼しなきゃいけない
費用が100万円以上だから「( ,,゚Д゚) <競争入札しろ」
って言われた

協会の理事の先生も「これまで入札で仕事もらったことはない。100万円超えて
いてもみな随意契約で仕事もらってた。うちの県だけでなく他県もそうだ」っ
て言ってた

司法書士に頼む仕事をどうやって入札しろと…


237 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 21:54:51
↑河でつか山でつか??

238 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 22:42:58
>>236
公嘱以外で入札に参加できるとこってある???

239 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 23:11:11
そもそも公嘱にも参加資格ないのでは。
最近は随契厳しいから、公嘱といえど今後は競争になっていくだろうね。

240 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 23:56:04
>>238

うちらのところはすべて道路設計した業者が
受注している。まあ、納期も遅れるし、印鑑も
らえんところは努力しようとしないし、全部下請けに
丸投げだし、本当に安いのかもわからんし、とにかく
業務が進まんorz仕事をするのが馬鹿馬鹿しく思えてきた
今日この頃・・・

241 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 02:45:50
>>236
特別の理由があれば随契にできるだろ。100万以上でも。
平成15年3月31日までの報酬額基準などを参考資料に、理由書を作っては?

242 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/18(木) 15:49:53
>>238
書士はともかく調査士を雇ってるコンサルはどうだろう。

>>241
うちはそれだなあ。

243 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/18(木) 23:35:42
みんな苦労してるね。
租税特別措置法の代替地提供者にある1500万控除。
代替地提供者が、今年と来年以降に別々に代替地を譲ろうとしてる・・・
税制説明したら今年の分がまとまらなそうだし、来年以降の分は
相続関係で年内は無理っぽいし。どうしたらよいのやら。

244 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/19(金) 00:18:15
↑課税で(・∀・)

245 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/19(金) 23:06:03
>>244

246 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/19(金) 23:29:53
電話がかかってきた。
仕事しながら聞き耳立てた。
「基準がありますのでそのようなことは…」と言ってた。
ら、相手はキャベツがどーのこーのと言ってるらしい。

チョンだよ。補償金ふんだくろうとしている在日のチョンだよ。
とっとと半島に帰れ。
だからおまいらは世界中から嫌われてんだ。
オレのトコの管内、近畿じゃないけどチョン多いんだわ。
やだね。

247 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/22(月) 23:53:44
補償でさ、移設A、B、とか撤去A、Bってあるじゃん。
AとBの違いってなに?

248 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/22(月) 23:57:16
移設は構内か構外かの違い
撤去はGL下かGL上かの違い

どっちがどっちかは補償基準標準書に書いてあるよ

249 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/23(火) 00:03:20
なるほど。ありがと。


250 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/23(火) 09:31:28
>>246
うちでもチョンの野郎が半端ねぇー要求してきやがったぞ。
「こんな額で移転なんてできるわけないでしょ。」だとさ。
そんで法外な金額ふっかけてきてるし・・・。

てめぇのボロ家なんてこれでも多すぎるんだよ。ホントに多すぎだから。

とっととこの国から出てって欲しい・・・。


251 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/23(火) 18:58:22
パチ屋の補償どうよ?

252 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/23(火) 19:17:04
↑設定6で!(・∀・)

253 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/24(水) 16:52:18
パチ屋まとめんのは大変でしょ。ちょっとやそっとじゃまとまらないんじゃない?
チョンがらみが多いだろうし。

254 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/25(木) 19:52:55
そういえば、何ヶ月か前の用地ジャーナルに載っていた
「モーテルの営業補償」は面白かった。

モーテルの得意先喪失補償ってなんだよ、とか。

255 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/25(木) 22:56:08
ちょっと前に用地ジャーナルにのってた
ある債務不履行の話(だったかな?)
は読み物として面白かった。


実際にあの立場にはなりたくないが・・・

256 :実務便覧:2007/01/25(木) 22:57:51
モーテルどころかトルコ風呂の補償も見たことがある。部屋貸し代金しか補償できなかったとさ。
後、公嘱は役務費で出来ないのかな。

257 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/25(木) 22:58:37
前半は執筆にも気合いが入っていたけど、後半は元気がなくなってきたような気がする。

258 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/26(金) 00:43:22
>>256 トルコ風呂てなに?(・∀・)

259 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/26(金) 00:59:36
>>258
若手?
と言う自分も若手だが。

260 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/27(土) 09:33:57
得意先損失という名の、計算上のアヤやね

>>258
うんうん、それは今で言うところの…

261 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/27(土) 20:16:36
個人用サウナ

262 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/27(土) 21:02:23
サニーペットでつか(・∀・)一般動産かヨクテモ工作物でつね。

263 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/27(土) 21:04:07
つまらん部署はどんどん民営化しちまえ

264 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/27(土) 22:19:43
つまらん…。ヒジョーにつまらん(・∀・)

265 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/27(土) 22:25:36
トルコ風呂(個室付き特殊浴場)がジャーナル載ったのは
10年以上前だった気がするな

266 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/28(日) 02:41:33
おいおい!あいつなんとかしろよ!

267 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/28(日) 22:52:59
俺の前任は残らず無能かよぉwwwwwwwww
泣けてくるwwwwwwwww
なんじゃこの補償内容はwwwwwwww
死にくされぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!
    パンパンパンパンパン
    _, ,_ ∩☆))Д´)☆))Д´)
 ( ‘д‘)彡☆))Д´)☆))Д´)
   ⊂彡☆))Д´)☆))Д´)
     ☆))Д´)☆))Д´)

268 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/01(木) 16:51:49
今度保障する所が(賃貸アパート)火事で半焼しました
遺族に、連絡するタイミングすら分からない状態で…
同じような物件に当たった方いらっしゃいますか?

269 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/01(木) 16:55:33
>268です
×保障
〇補償
すみません

270 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/01(木) 18:09:55
>>268
すぐ連絡取って火事以前の日付で契約してあげればよかったのに…

271 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/01(木) 21:16:05
建物調査済みなら無問題(・∀・)計画説明しただけなのに、建物調査やる前に「移転は早い方が…」とサッサと勝手に移転し、調査しようと思て見に行たら更地…。補償も更地(・∀・)

272 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/01(木) 21:31:41
>270
契約までいって無いです。ただ、亡くなったんですよ
借家人の方が(涙

273 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/02(金) 00:07:21
↑弔祭料。弾んどいて(・∀・)&地鎮祭倍額で!(・∀・)V

274 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/02(金) 00:09:36
または用対蓮にジカダンバン(・∀・)b

275 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/02(金) 00:24:03
占有者なら認印でいいじゃん。
実印だと焼失してたらアウトだったけど。


276 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/02(金) 01:02:32
>273-275
お互い大変な状況であるこそすれ
交渉相手からは「お役所仕事」的な事を
言われたく無い気持が先立ってしまい…
すみません。愚痴をいってしまいました

みなさんからの解答、深く心に留めておきます。
ご親切に、ありがとうございました。

277 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/06(火) 10:35:53
あげてみる

278 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/09(金) 21:28:54
あげてみる

279 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/16(金) 04:51:54
人大杉解消されずあげ

280 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/16(金) 05:03:54
これから行われる補償する内容に悩むのはむしろ幸せ
すでに行われた補償の中味を見て頭抱えなければならないのに比べれば。
年度末近い貴重な2週間、棒に振ったわ

281 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/17(土) 06:38:50
そさいえてぃ5まだ人大杉解消できんのかあげ

282 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/17(土) 16:47:52
>>280会計検査でつね('A')ご苦労様でアリマス!

283 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/18(日) 02:59:36
会検って要らない子でしょ
自分で契約取ってから物いってっよ

284 :非公開@個人情報保護のため:2007/02/18(日) 23:59:51
↑内部告発しなんでもバラシてくれる良い機関。ソレガ会計検査院(・∀・)b

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)