2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田中宇スレpart 12

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 02:21:03 ID:b6guoNS6
田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/

田中宇インタビュー
http://hotwired.goo.ne.jp/bitliteracy/interview/991026/
はてなダイアリー - 田中宇(画像あり)
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C5%C4%C3%E6%B1%A7

前スレ
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1160372247/

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:25:53 ID:7wk9+gn9
自分の事だと思う理由が「自分の中に」あるらしい

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:27:55 ID:da3ef5X1
>>232
ありがちな当てこすりとそのタイミングを見れば、俺になにやら言いたいらしいと感じたけどね。

違ったかな?

君に聞きたいけど、数々のアメリカの読み違えは、アメリカがバカだったからかな?

俺にはとてもそう思えんのだけど。

これは田中氏がどうのこうのって話じゃないよw

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:33:33 ID:7wk9+gn9
>>227>>216へのロングパスなんだがな
10個ほどもレスはさんでタイミング?

ヒント

朝鮮
ベトナム
ピッグス湾
イラン大使館人質事件

ウォーターゲイト
イラン・コントラ

バカは何度もやっている
ただし、バカだと言えるのは後知恵だから
失敗を確認してからの結果論なら誰でも言える

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:41:19 ID:5nHaXVqN
イラクや北朝鮮へのアメリカの対応は失敗といわれてるけど、ブッシュがやった以外のやり方だともっと悪く名手た可能性だってあるわけで。
フセインを放置して金と戦争してた場合、東アジア経済に打撃があって困ったりとかフセイン政権が力をつけてったりしてたかもしれないし。
わざと自滅しているというよりダメージを最小化しようとしてるだけかもしれない。現実の国際社会は複雑だから頭よくてもうまくやるのは難しいと思うけど。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:52:48 ID:7wk9+gn9
つーかアメリカで特別優秀な奴が政府なんぞに行くと思ってるのがガキ臭い

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:27:14 ID:da3ef5X1
>>234
ならレス番を書けばいいのに。そうやって小手先で煽る手法がみみっちくてステキですよ。

>ただし、バカだと言えるのは後知恵だから
最初から制服組は言ってたよ。ついでに田中氏もね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:54:05 ID:wVA5edWt
イラク泥沼化も六者協議合意も読み切れないやつは
とりあえず頭ぐらい丸めろ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:55:06 ID:iFQBJZbP
>>214
>イラク戦争もはっきり言って根回しは全然うまく行ってなかったんじゃないか?

うまくいってたかどうかと開戦のために根回しを行ってたかは別の話。
イラク戦争の前のこの時期は戦争準備のためパウエルが世界中を回って
根回ししてた頃だよ。国連でのパウエル報告も2月の頭で既に終わってる頃。
議会もほぼ全会一致の形で戦争承認。当然この時期にはもう根回しは終わってる。
今の議会に至ってはイラン開戦どころかイラク2万人増派に共和党の一部を含めた
多数で反対決議が出る始末。いったいどうやってイランに開戦する気なの?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:58:38 ID:iFQBJZbP
>>238
イラク開戦直前すでに軍事的準備段階の時期に「イラク戦争は起きない」とか
「小泉はアジア外交のため選挙に勝てるはずがないのにわざと政権交代させる気で
解散した」とか書いてる田中宇に腹を切れと言ってるようjなものだな。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:20:37 ID:da3ef5X1
>>240
ここまでの泥沼になるのが予想できたから、「できるはずがない」って思ってたらしいね。

後付にしてもそこそこの言い訳だw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:28:39 ID:wVA5edWt
小泉郵政選挙に関しては、
予想以上に日本の民度が低かったということで
うーたんもこれからは計算に入れないといけないな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:35:08 ID:V1+Vxxld
"北朝鮮6カ国合意と拉致問題" は久々に宇宙先生の反日節が絶好調でよかったw

やっぱり宇宙先生はこうでないと

これからも自国を貶めて、中韓露への賛美を絶叫してほしいですねー


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 23:00:50 ID:0cj8PON8
反日親日で全てを片付けるなんて随分都合のいいお花畑ですね

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 00:07:05 ID:7YdMRTPG
>>244

http://tanakanews.com/070130multipolar.htm
>これまでの「中国・韓国・ロシアは嫌い」というのが、
>いつの間にか「好き」に変わるかもしれない。

宇宙先生自身が中韓露を好きになるように、誘導記事を書いているわけだがw


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 01:14:23 ID:2E9NqEOu
>>242
民度のせいにするって事は小泉がわざと自滅するために
解散総選挙に打って出たってことは譲らないわけね。
なんてのか、宇宙にしろその信者にしろ、結局>>231
書いてることがすべてって事だな。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 01:28:49 ID:Y+sfff7Z
>>238
六者協議に関しては、これまで合意内容が実施されたことがないから、まだ
何とも言えないんじゃ。北が前回の合意守ってれば、そもそも核実験も起き
なかったはずだし。
一ヶ月後になって北が土壇場で査察拒否や延期を言い出す可能性もあるんじゃ
ないの ? 既に開発済みの核兵器は破棄しない、ともう言い出してるし。

イラクに関しても、対米ゲリラ闘争はともかく、これだけ宗派対立が深刻だとは
誰も思わなかったんじゃ。さすがに最近は使わなくなったけど、マスコミはイラク
の武装勢力をレジスタンスと呼んでたくらいだし。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 01:58:39 ID:ANLxQWae
みんな、
多極化したら日本はアメリカに付き合って衰退するんじゃなく
力強く立ち上がるんだよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 03:22:52 ID:lQfV68zC
多極化を目指してるわけじゃなくて
世界的に戦争経済へ移行させようとしてるだけかと。
平和が続いて民生技術の競争は米にとって相対的に不利だから。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 04:06:11 ID:ANLxQWae
北朝鮮6カ国合意と拉致問題
2007年2月16日  田中 宇
http://tanakanews.com/070216eastasia.htm

また物議を醸しそうだが・・・

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 05:11:54 ID:mFFY0/jB
真面目に一箇所ずつ突っ込んでいくと長くなるのだが

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 07:08:20 ID:Y+sfff7Z
>>250-251
さすがに、これ読むと日本人じゃないんじゃないか ? と思ってしまうな。
北方領土、竹島、尖閣諸島全てで譲歩しろ、なんて日本じゃ社民党でも (本音は
ともかく) 口には出来ないと思うし。

そもそも、多極化が実現してアジアが中国中心の華夷秩序の世界になったら、
日本なんてゴミ扱いだよw なんで技術力や経済力でもっと影響力を本来発揮
できるはず、なんて考えるんだろうw

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:16:59 ID:gJ4RFJdo
うーたんへ、NHKの日曜討論が、ものすごい内容でした、見ておいて。



254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:47:07 ID:SPymwiD2
>> 拉致問題、北方領土、靖国問題、尖閣問題、竹島問題は、いずれも日本にとって対米従属を維持するための外交防波堤である。
>> 日本政府にとって、これらの問題を何としても解決しないように微調整し、アメリカ以外の国からの誘いを断る防波堤として残すことが、国是の一部になっている。

領土問題で一番強硬な姿勢を示し、選挙のたびに自民党をアシストする日本共産党こそ対米従属に最も忠実な政党なんだよな。
うーたん的な解釈では。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:53:21 ID:gJ4RFJdo
日本共産党は、隠れ親米。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:55:06 ID:YyuzgFCE
>>254
>> 拉致問題、北方領土、靖国問題、尖閣問題、竹島問題は、いずれも日本にとって対米従属を維持するための外交防波堤である。
>> 日本政府にとって、これらの問題を何としても解決しないように微調整し、アメリカ以外の国からの誘いを断る防波堤として残すことが、国是の一部になっている。

そんなのどこの国でもやってるじゃんって思いますよ。
中国や韓国の反日に比べれば可愛いものですよ。
宇宙先生は日本が嫌いだから批判しているんだろうけど。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:57:23 ID:gJ4RFJdo
うーたんは日本が嫌いなんじゃないよ、外国のマスコミを読んで書き写しているだけだよ。
外国のマスコミが日本を嫌っているだけだよ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 11:11:45 ID:4yFuKsUm
少しぐらいの土地なら譲ろうとか、友好親善のために領土で妥協しようとか
そういう国は世界中どこにもないんだよ。
妥協するのはそれ以外にどうすることも出来ないときだけ。

日本は妥協的すぎるんだな。これは世界に希有な例じゃないか?
北方領土はともかく、竹島は何故なんだろうか?
竹島という小島は、それ自体は価値はほとんど無くても
領海の範囲が全然変わってくる。

その島を、終戦時には日本が管理していたはずなのに
戦勝国でもない韓国が易々と手に入れた。
その間、日本は占領下で何も出来なかったのかな?
しかし韓国だって同じ立場なんだが。

まあ、他国の間に不和の種をばらまいておくのは有効な外交政策の一部なわけだ。

尖閣問題なんかにしても、妙に中途半端な態度なんだよな。
日本が明確な態度を示していれば「問題」にすらならないんじゃないのかと思うんだが。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 11:39:53 ID:gJ4RFJdo
>>258 史記列伝に似た話がある。
孔子もいっていたが、歴史を学んで、現在のことについて語るのが大事だそうだ。

うーん。たしかに、アメリカが、日本御し易しととるのは強硬にでないからかもなあ。

ロシアとかトルコとかはジャーナリスト殺すけど、日本では朝日新聞が「少子化でいいじゃないか」と社説に書くけど、
ぜんぜん安全。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 13:16:57 ID:gJ4RFJdo
新聞にアーミテージリポートがのっていた。
みんな読んでおこうね。

内容は、うーたんの主張そのまんまだった。
違いは、米は日米同盟は切らずに、ビンのふたの役目をするらしいということくらいか。





261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 13:22:14 ID:mFFY0/jB
で、宇宙先生は自分や他の逆神の歴史から何を学んだのだろうか?

それを踏まえた上で、アメリカ・ロシア・フランス(・おまけの尻尾で韓国)の大統領選予測を語る時期がきたわけだが

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 14:53:44 ID:BZW6pUKO
>>245
それが誘導記事に見えるのかw
その文章を読んでどこのノータリンが中韓露を好きになるのだろう。

アホも休み休みにしたまえ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 15:18:09 ID:NESjWLIo
たしかにうーたんの言っていることも一理あるとは思うが、戦後の緊密な日米関係が
あったからこそ今日の繁栄があるわけで、日本の世論をこの体制から脱却する方向に
誘導しようと思ったら一筋縄ではいかないだろうな。

ただ、もし今後うーたんの予測どおりの流れになって、中国・韓国・北朝鮮が軍事的経済的に
巨大ブロックを形成して、最悪日米安保も解消した場合、日本はどのように舵を切るべきか
シミュレーションしておく必要はあると思う。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 18:33:11 ID:BZW6pUKO
http://tanakanews.com/070130multipolar.htm

なあ、この記事のどこが反日なんだ?
誰か解説してくれんか?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 19:50:15 ID:rPu46rqY
基本的に宇さんは反日でしょ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 19:57:53 ID:2BByvQHG
うーたんは反帝

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 20:13:07 ID:BZW6pUKO
なーんだ。単なる断定か。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 20:26:02 ID:RuoZRsSb
>>264
>>267
一つの記事だけ読んでもだめでしょ。
うーたんの記事を読み続けて、うーたんと一つの気持ちになる事がこのスレの目的ですよ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 21:54:31 ID:SPymwiD2
>>267
そうだ。断定だ。
気に食わないならこのスレから出てけ。つーか二度と戻ってくるな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 23:23:23 ID:rPu46rqY
宇さん記事の↓の意味がよく分からない。
なんで北朝鮮に金を払った方が日本の地位が上がるんだ?
「なに真面目に読んでんだ」とお叱りを受けそうですが、
しばらく見ないうちにここまで来ていたのかとショックだったもので…

日本が拉致問題を理由に6カ国合意に対して消極的な態度をとり続けていると、
アメリカ以後の非米的な東アジアの新体制の中での日本の地位は弱くなる。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 23:36:30 ID:exFsggoY
東京爆撃テロ計画

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1166545529/377


テロ実行部隊本部

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 06:43:48 ID:w7Ruoci5
>>270
自分も全く意味が解りませんでした。
"日本の地位が弱くなる云々"の結果にいたる過程についての説明が全く無いからです。

予測の範囲を超えませんが、

@ 日本が、6カ国合意に消極的な態度をとると北朝鮮の日本に対する心象が悪くなる。
A この人の予測では、アメリカ抜きの東アジア秩序が形成されるはずである。
  また、この6カ国合意は、アメリカ抜きの東アジア秩序の先鞭となるはずだろう。
B その秩序の中では、北朝鮮はかつての6カ国合意において後ろ向きだった日本に対し、
  何かと非協力的な態度をとるだろう。
C 新しい東アジアの秩序構築に非協力的だった日本に対し、中国・韓国も
  何かと非協力的な態度をとるだろう。
D 結果、日本の地位が弱くなる。

という流れではないでしょうか?
アメリカが出て行く、アメリカ抜きの秩序の再構築が始まる
・・・というのが前提としてあるのだと思います。

最近の変貌振りには私もショックを受けました。
最近の彼は 紹介者・分析者というよりは、教祖・誘導者といったほうが適当だと感じます。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 10:58:58 ID:b2uFsyZt
日本が協力的でも協力的じゃなくても
中国も韓国も日本に対しては非協力的だろうね。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:12:43 ID:T2vXaVrl
>>272
普通に考えてそれだろ。何故読んでわからんのかさっぱり。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 15:21:46 ID:Co/zutp/
>イランとの中東大戦争が始まれば、事態は不可逆的に進展するだろう。

まだ言ってるよ、このバカw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 15:31:13 ID:T2vXaVrl
>>269
それじゃ単なる宗教だねw
ちなみに君に指図される覚えはないので、これからも来るよ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 15:45:26 ID:3OGBofxP
>>272
それもおかしくない?
ここで北朝鮮の滅茶苦茶に付き合うことは、日本の立場が弱いですというのを自ら認めるようなもんだと思うが。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 15:48:30 ID:Co/zutp/
>>270
久しぶりに読んだのなら唖然とするかもしれないけど
「まもなく米国が東アジアから撤退し中国がこの地域を支配する」
という宇の妄想を絶対起こる事として前提にしなければ最近の
宇の記事は何を書いてるか読めないんだよ。一種の妄想性患者の
ノートの書き写しと思ってくれ。この妄想を前提にしなければ
「小泉はアジア外交のため選挙に勝てるはずがないのにわざと政権交代
させる気で 解散した」なんて発想は生まれてこない。
少なくともすでに「国際ニュース解説」でなくなってることは確か。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 16:03:56 ID:Co/zutp/
>>260
おいおい、あのアーミテージリポートのどこがうーたんの主張そのまんまなんだよw
「日米同盟は米国のアジア戦略の要」と位置づけ米国が日本に核の傘を含む
抑止力の提供を継続することが明記されてるんだよ?日米同盟強化のために
集団的自衛権行使に向けた憲法改正、自衛隊海外派遣の恒久法制定にも
言及してるんだよ?どうやったら宇の主張する米国が東アジアから撤退し、
日米同盟が米国から解消する方向に向かう、なんて宇の主張と一致するの?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 16:09:31 ID:3OGBofxP
>>274
"普通に考えてそれ"とは、普通の人は思わないだろう。

"普通に考えてそれ"と君が考えてしまえるのは、多分 宇と君の考え方が非常に近いからだと思う。

この点に関しては、各個人の立場・思考の違いだから あれこれ言うつもりはないけど、
解説者を自認するのならば、 宇が過程を説明するのは義務ではないだろうか。

>>275
軍配備を増強してる形跡があるのは確かなので、無いとも言い切れないんじゃないかな。
まぁ大戦争が確定路線ではなく、核開発に関して、圧迫して言うことをきかせるのが第一で、
やむ得なくなったら拳を振り下ろすという流れだとは思うが。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 16:15:30 ID:jkcawVgG
中国が支配するっていったって、何から何まで支配するわけじゃないだろ。
アメリカ、オーストラリア、インドなんかの地域覇権も残るわけだしね。
何より、日本はそこまで小国じゃなく、日本の地域覇権だって存在する。

EUに対するイギリスよりもよっぽど立場強いと思うよ。
東アジアでのアメリカの存在が小さくなったとしてもね。

何弱気になってるの?というか、やっぱり誘導なのかね。

101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)