2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本当に中国は日本支配を計画してるの??

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:42:04 ID:fXrtSa3E
日本は中国に侵略される。

●中国は大量の難民を日本に侵攻させる
●着々と進行している対日・対台湾政策
●日本は米中両国から挟み撃ちにされる
 『ショーダウン』が描く日中戦争勃発のシナリオ

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki12.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:52:34 ID:K1KxW30A
考えすぎだろ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:55:37 ID:wEH64zhk
>>1
難民が侵攻かよw

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:08:28 ID:tT7r/aUu
これが、年次改革要望書だ!!
http://night-news.moe-nifty.com/blog/2004/08/post_9.html

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:11:17 ID:XPrGbY1S
>>3
正論 10月号「日本は中国の10倍賢くなければならない」
櫻井よしこ
「中国は援助で行うプロジェクトに関して中国の犯罪者を労働力として送り込んで使っている。
ロシアに対してもそうですね。
犯罪者を国外に送り込んで、そのままそこに定着させている。
中国国内からは犯罪者を一掃し、この人たちは中国人として諸外国に根付いていくわけでしょう。
中国にとっては一石二鳥なのか一石三鳥なのか知りませんけども国際社会にとっては深刻な問題です。」

犯罪者を短期的には労働者としてではあっても、長期的には移民と同じ効果なのです。
難民も、その時は移民でなくても長期的には移民です。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:50:05 ID:gM6weYca
それはアメリカが自国の負債を清算するために
日本に兵器を売つけようと流したデマだよ。
日本と中国や北朝鮮を常に緊張関係において、
日米同盟を破棄させたくないんだよ。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:52:16 ID:8n5sgsct
この武装難民が侵入すると、日本は大変なことになる。
日本人は抵抗する武器もなくあっという間にやられる。
中国に取ってこれほど効率的な戦略は他に無いな。

国はあてに出来ないから自衛するしかない。
緊急時には、日本人に武器を持たせる時代がきている!!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:57:14 ID:YJ1SYnfh
取り敢えず中国人を韓国に流入させてどうなるか見よう

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:13:06 ID:KFxiG2/G
アメリカと中国の同盟関係


●ロックフェラーと李家の合意から始まった

http://www.idaten.to/meikyu/a023.html

中国は必要な時いつでも、アメリカから援助を受けることができる。三百人委員会はかつて、第三次世界大戦でどの国とどの国が戦うかを決定した。
この決定後の米中史を見れば、中国が常に利益を得ていたことが分かる。それも欧米が最も危機に瀕した時に、中国が利益を得たのである。
 例えば、朝鮮戦争時、中国軍がヤールー川を越え大規模にアメリカ軍に接近した時、マッカーサーは中国軍・占領地域を空襲する提案を行ったが、それは許可されなかった。
現在分かっているところでは、トルーマンは「王立国際問題研究所(RIIA)」の指令により、マッカーサー空襲計画を許可しなかったのである。当時、マッカーサーは「中国を石器時代に戻す空襲を行う」と述べていたのである。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 05:21:53 ID:hGgLQumH
台湾すら未だに自国に編入できていない国が、
在日米軍があって台湾より何十倍と強国である日本をどうやって侵略するんだよww
中国が日本を侵略するとなると朝鮮半島か台湾を北上するコースを辿るのだろうが、
韓国ですら未だに在日米軍があってアメリカの影響下にあるんだぜ。
中国が日本を侵略するとなると台湾か韓国を占領する必要性がでてくるが、
台湾と韓国がアメリカの影響下にある内は日本に攻撃する自体、無理だし、
その日本すらアメリカの影響下にある訳だから侵略以前の問題だわな。

台湾すら併合できないのならば日本侵略なんてまず無理。
と言うか中国軍の貧弱な空軍力と海軍力では日本侵略自体、不可能。
航続距離に乏しく旧式の戦闘機を多く抱えている今の中国空軍では
日本の上空にたどり着く前に全て撃墜されるのがオチ。

本気で中国が侵略してくると考えている人は勉強が足りない

11 :大和魂:2006/10/02(月) 05:29:46 ID:hU+/d5qd
>10そりゃおまいだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 06:36:17 ID:smNZ6RoL
>>10
脳天気で裏山シス

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 07:06:17 ID:dMM2EqVV
日本は中国の属国まさに奴隷

14 :外交と戦争は同根:2006/10/02(月) 07:13:11 ID:i6w2Oa8V
>>10
今既に、相当深度まで「間接侵略」されているのに
『侵略以前の問題だわな。…日本侵略なんてまず無理』とは
おめでてえ奴だなw
『台湾すら併合できないのならば』とか簡単・短絡的に言ってる
けど、台湾併合の際には必然的に、日本に局地攻撃をセットして
来る。もしくは、既に日本を隷属させているか、だよ。

日本に照準されたミサイルが北鮮・中国にどれくらいあるか…
独裁国家が「内政の失敗を隣国侵攻で隠す」のは常識。
中国バブルの崩壊が、日本にどう跳ね返って来るか…

15 :外交と戦争は同根 ◆/aC56ZYQJs :2006/10/02(月) 07:21:43 ID:i6w2Oa8V
>>10
なによりも先ず、二次大戦型の戦争観を捨てて、
現代の、誘導兵器の時代の、戦争観を構築してくれ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 07:40:02 ID:EYLsBqNm
アジアと世界に多大な災いをもたらした元凶 血塗られた中華人民共和国の年表

1947年 人民解放軍 南京へ侵攻 ”南京大殺戮”起こる。国民党台湾へ退避
1949年 中華人民共和国成立、同年中国はウイグルを侵略
1950年 中国”義勇軍”48万が朝鮮戦争に参戦し国連軍を攻撃 (正規軍である。停戦まで北朝鮮と合わせて100万の損害を被った)
1951年 中国がチベットに侵略し現地民数百万人を虐殺
1959年 中国がインドと国境紛争、カシミール地方を占領
1960年 文化大革命始まる・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で6500万人以上が死亡
1964年 東京オリンピック開催中の10月中国はウイグルで初の原爆実験を行う
1969年 珍宝島で中国軍がソビエト軍と衝突 事実上国交断絶
1972年 日中国交樹立  新しいパトロン
1978年 米中国交樹立  新しいパトロン
1979年 中国がベトナムを武力侵略。中国が懲罰戦争と表明
1989年 中国天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上
米国との武器共同開発停止。武器禁輸制裁発動
1992年 中国が資源埋蔵に目が眩み、南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言
1995年 中国がフィリピンの領有してきたミスチーフ環礁を占領
1996年 中国が台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝
1997年 中国がフィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張
  同年 中国が日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張
2000年 中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
2004年 中国が沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
  同年 中国の原子力潜水艦が石垣島の日本の領海を侵犯
2005年 中国が反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
  同年 中国が日本の資源盗掘を開始
  同年 低民度集団の暴動により、在中日本大使館が破壊
  同年 台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
  同年 アメリカが中国の巨大軍事国家化を指摘
  同年 中国が沖縄の日本帰属に疑問を示し沖縄は歴史的に中国のものと主張
 同年国内暴動発生8万6千(平均15人)失業農民4000万人、腐敗官僚処刑5000国外逃走3万


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 07:41:27 ID:EYLsBqNm
2006年 韓国との2004年の約束を破り、韓国の歴史問題へ介入し、古代において朝鮮は中国の一部と主張
同年 反日を隠し、日本友好の報道記事増加、仮面を被っただけなので騙されてはいけない
同年 中国はイランに核開発協力、武器供与等を行っており、石油の長期契約を結んでいると報道

これ以外に民族浄化、マオ思想など危険思想でカンボジア、アフリカ諸国が多大な被害を受けた。
北朝鮮をパシリに利用し、武器麻薬を軍部が商売しているとの噂もある
中国共産党の最終目的は、日本の属国化であり、これで太平洋の防備が完成する。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 08:07:51 ID:4XsVs0JC
日本を支配する為に蓄財中臓器移植ビジネス用摘出!拷問、腹を裂き内蔵出した状態で尋問!賄賂にも応ずる。 ХОРИНКО

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 11:25:38 ID:956FRV61
むしろ中国が西側資本に支配されつつある気がするんですけど。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 12:50:20 ID:G76SlQZh
>>10
支配、侵略とは行っても、イギリスがインドを植民地支配したような、
ああしたあからさまな形態だけが支配ではない。
外見上は、対等な独立国どうしといいながら、事実上の支配をしているということはよくある。
中国は台湾、韓国さえ支配できていないのに、日本支配などできないとは簡単には云えない。

毛沢東は、建国の目的を清の再興といった。
また、今の中国は、太平洋における中国の影響圏をハワイまでにするといっている。
ハワイまでということは、日本は当然その中に入ることになる。

彼らは隣国との対等な関係、という歴史がない。
隣国は我が国の属国である、という概念以外の概念を持った経験がない。
人も国も、経験のない思考・行動は理解できない。
中国は、隣国と対等で、尊重し合うという付き合い方が理解できないのだ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 13:04:18 ID:9DLtjy5D
華僑の処刑の状況を手作りの拷問及び八つ裂きの模様を3chで公開しています。
何時までも幻想を追い、世界制覇或いは<BR><BR>
「オレとあたしたちのたかり人生を邪魔するヤツはぶっ飛ばせ、ぶっ殺すぞ。」
「アイツは金に換えて狂わせればいいんでしょ。精神病院に送れば医療で儲かるしさぁ。」
で町を闊歩し続ける工作員はより激しく面白おかしく拷問処刑します。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 13:05:16 ID:9DLtjy5D
ロシアの洗脳部隊の親分と妻を母を2chで公開しています。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 13:21:23 ID:9DLtjy5D
会話をさせて微妙な言い回しで不愉快にさせる、或いは誰かの考えや思い描いた図を頭に静かに雪が降るように見せる洗脳をしているのは
ロシアです。ロシアの洗脳部隊を解明しています。

同士討ちをさせて議論させて打ち負かさなければ気がすまないという洗脳を行う、或いは言葉尻を捕らえて因縁をつける、
文字の使い方について執拗に責め続けて失脚させる、などの工作を主に社会主義国で続けてきたようです。発信源は華僑かと思いますが、
ロシアの静かな科学的な洗脳は分かりにくく、常に進化していて認識の為に緊急の全滅が必要なほど危険だと思います。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 13:24:38 ID:9DLtjy5D
会話中に意識を操って嫉妬劇をさせる、そうです、そうですと追従の言葉をつけ続けるのは、この人(カモ)にアクセス可能でたかっている、という証拠のようです。
これも全滅の対象だと思います。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 13:28:22 ID:9DLtjy5D
私の入力する文字に改竄やストーキングを繰り返す、画面を巣と言って全ての文字に固着する部隊6500人を処刑し、
指南役を2chに公開しています。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 13:36:13 ID:BpgWLAfu
日本人の欠点として、何かを成し遂げるよりも
何かを成し遂げようとする姿勢や態度のほうが評価されることがある
改革とか美しい国へという言葉を連呼してれば中身が何もなくても支持が集まる

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 14:06:26 ID:J/0hRP9t
ttp://zeus.livedoor.biz/
ところで私もブログ作ってみましたんですが><

28 :wayan surya:2006/10/02(月) 14:21:43 ID:tfsTedJW
あたりまえだ。
にほんじんわちゆごくのどれいになれ。
いやならしね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 17:46:10 ID:hGgLQumH
Brttle of BritainやNapoleonic Warsがその典型例だけど、
海峡によって切り離されている国家を征服する事は極めて難しい。
英仏間と言うのは日中間より極めて近い位置にあるのだけど、
ナポレオンやヒトラーのブリテン征服は遂に成功する事がなかった。

日中と言うのは厳密に言うと隣国ではない。
何故なら台湾・朝鮮半島という一種の緩衝地帯のような所があるから。
隣接していた英仏ですら征服は行われなかったし、
ドイツですら極めて近いフランスからでも征服はできなかった。

そして中国が日本を征服するとなるともう一つ、問題点がある。
日本列島が縦に極めて細長いと言う事。
仮に九州を占領されても降伏の意思を示さなければ、
本州や四国と北海道で抵抗する事ができる。
独ソ戦や日中戦争は、国土の全てを征服されなかつた故に
敵国を降伏に追いやる事ができなかった。

だから、沖縄・九州と言う局地的な地域が占領されても
降伏するとは限らない。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 17:48:01 ID:hGgLQumH
それに日本の背後にアメリカがついている限り、
中国の攻撃は無駄になるだろう。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 17:52:21 ID:hGgLQumH
日本が侵略されると騒いでいる人は、
中国軍がベトナム相手に敗北した事をお忘れ?
ベトナム相手に負ける国が、
アメリカが背後についている日本を屈服させる事は不可能。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 18:46:30 ID:a8b8G38t
>>31
正面からの軍事的な侵略だけの話ではない
内側から徐々に侵食されていく、そういう侵略もある


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 18:48:57 ID:hGgLQumH
中国の内部的な侵略が始まっているのなら、
2ちゃんねるなんて今頃つぶされているよ。
こう言う議論ができるのも、そういうものが存在しない証拠だろ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 18:51:58 ID:hGgLQumH
中国が軍事的に侵略すると本気で言っているのならば単なるバカだな。

中国より何十倍と強国である帝政ロシアやソ連ですら
日本攻略はできなかったのに。
ソ連なんて日本が米国と戦って衰弱している所を攻撃しただけで、
しかも北海道の占領すら不可能だったのだから。

ソ連・帝政ロシアより劣るシナ国が日本を攻撃する自体、
無理な話でしょうね。
私の予測では台湾すら併合できないと考えています。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 18:54:20 ID:hGgLQumH
だから心配はご無用。アメリカ自体、許さないから。
日本全体が親中左翼化してもアメリカ様がストップをかけて
日本の向きを変えるから安心しなさい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 19:02:40 ID:hGgLQumH
日本のODAに依存しているような貧国が、
どうやって日本を侵略すると考えているのでしょうかね。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 19:05:30 ID:6+mTKkk4
横浜中華街みたいに、侵略すんのか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 19:24:32 ID:2wCWwkaw
36>よ
それはちがうぞ
ODAに依存しているのではない
ODAを利用しているのだ

中国の戦力は、着々と上がってきている
油断している場合ではない


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 19:28:51 ID:6vBWcbZ8
中国は、犯罪者を難民にみたてて大量に日本へ送り込む。
日本で中国人犯罪を今以上に多発させ、収拾がつかなくなるようにし、
日本社会を破壊する。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 19:33:43 ID:CZi3OcAN
悪の根源である中国をほろぼすべし

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 19:35:25 ID:nlMrFNSQ
日本のODAなんて、何の役にも立たないだろw
無駄な公共工事を、日本国内でやらないで、海外でやってるだけ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 19:54:49 ID:3oN/pIxo
先に日本が中国を占領しよう。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 20:04:47 ID:tQYJ8eh6
国としては、敵対し、経済交流は歓迎してるが
経済スキル・生産・技術スキルを盗み
あわよくば、戦後の日本のように急成長し
アジア圏の経済大国になった
日本の経済基盤を破壊し
そのあとがまに座ろうとしている様にみえる
そういう意味では、日本を侵略しつつあると思う

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 21:46:11 ID:/VxMm4MN
アメリカが日本に出している、「年次改革要望書」を知ってるか?
これはアメリカが、日本を改造・奴隷化しようとしている要望書だ、
講談社現代新書「奪われる日本」に載っていた。



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 22:05:55 ID:pMWMq7h2
>>44

(# ̄ ̄#)それってその中に日本にポテトチップス農地だか工場だか作れとかも記されてるってやつ?

46 :にゃ秘密結社 ◆SWnlHO5OgI :2006/10/02(月) 22:18:54 ID:g39ojo+J
アメリカが中国を支援して、日本を封じ込める戦略をとって10数年たっているのに、
気がつかない奴はにぶすぎだよねえ。

英語も読まないとだめだよねえ。

文明の衝突という本がかかれて、靖国がTHE SHRINEとかかれていることからも、
キリスト教世界の敵の一つが日本なのだし、
米は民主主義にはもうあまり価値をおいてないから
天安門事件の後で投資が加速したのだし。

敵がしっかりした構造で攻撃をかけているのに気がつかないといかんよ。
官僚がぼんやりしている分、他がしっかりしないといけないよ。

中国が日本を攻撃する・・・そうするのを、米が全面協力するから、米軍再編が起きているのだよ。
難しいことで無いよ、軍事を勉強すればすぐにわかること。

アメリカはゲーム理論での、味方のふりというポーズを今後も維持する。
日本は人材を育てこれに対抗しなければならないのだ。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 22:20:22 ID:g39ojo+J
アメリカは民主主義で大きくなったのではなくて、奴隷貿易で大きくなった国。
米の東部はその伝統で民衆を支配する。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:33:26 ID:6vnMMlUf
>>46に賛成。
本当の敵はアメリカを代表とする白人社会。
でもその事を日本人以上に中国人が気付かねば・・・。
奴らどう考えてんだろ。
昔っから白人無視してアジアの事しか気にしてないみたいだからね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:40:16 ID:Cb9lfnrL
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1114332967/

81 :名無的発言者 :2005/05/04(水) 04:38:07
現在、某所の中華街の某店でバイトしてます。;^^
その経験から言わせてもらうと在日本の中国人の精神が親日本的になるというのは、完全な幻想です。
彼らが二つの国の間で肩身の狭い思いしてるだろうな〜なんていうのも、まさに余計な心配といっていいです。
彼らの精神は本国の中国人の気質と全然変わらないし、
現在燃え上がってる本国の反日気風には 完全に同調しています。
ウチの厨房には日本人も多いので、ツバやタンなどは(日本人の目があるところでは)入れていませんが、
中国人コックは反日感情バリバリ剥き出しです。何かあるとつっかかってくるのでウザいです。
だからハッキリいって厨房の雰囲気悪いです。
店閉めてから他店の中国人コックと話してるのきくと、
どうせ日本人にはわからないとタカくくってるのか、日本人の前で母国語使って
日本の悪口言って嘲笑ってます。
中国人しかいない厨房だったらまちがいなくツバもタンも入れてると思える勢いです。
だから中華街や中国人のやってる中華料理店でメシ食うのはあんまり薦められないなぁ‥。
(オレ、どうせバイトだから店潰れてもいいしw)


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 14:04:13 ID:+aO6gOPw
やはり、中国は日本支配を考えていると思う。

厳密には、中華思想が彼らから抜けない限り、
中国がアジアの中心、周辺国はそれになびく国、
全ての道は北京に、という考え方しかできず、それを実践しているのだと思う。

だから、日本への支配欲があるということよりも、
中国は周辺と対等、ということが理解できず、
回りは中国に従えばいいのに、なぜそうしないんだろう、
といいつつ、そとからみれば征服欲にしか見えない行動を
そうとは知らずとってしまう、それが実体だと思う。

「この世に、皇帝の土地でない地はない」という言葉が中国にはあるそうで、
この言葉の実現を、知らす知らずに行っている、それが中国だと思う。

たとえどんなに大きな国であろうと、たくさんある国の中の1つにすぎない、
ということが、理解できないのだと思う。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 15:01:18 ID:zPn/ahT7
ネットでの簡単なおこずかいの稼ぎ方紹介します

http://www.geocities.jp/mthp27/

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 18:18:29 ID:Ol3lIRbR
中国って神童ともて囃された小学生が慢心して完全なダメ親父と化したって感じの国だよなー。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 18:31:07 ID:rrxkeFnI
 

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 18:33:39 ID:HyF2DT7W
つか今のアメリカの地位を狙うなら日米同盟の切り崩しを狙うのは段階の一つだろう。
中国は孫子を輩出した国。能天気なお花畑連中がはびこってる日本なんか
内部侵食すればあっけなく崩壊するだろう。どんなに経済力があってもそれを
動かす「人」の思想信条を揺さぶって見方に付けるほうが少ないリスクで大きな成功を
収めることが現代では可能であり、ツールは数多にある。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 18:41:52 ID:HyF2DT7W
>>48
はっきり言って表立って彼らを敵に回すことは将来、日本だけが袋たたきにされるだけ。
アジア各国が団結しないように楔を打たれてもうすぐ三桁いくくらいか?
日本がアジアの為にとか促しても中国も韓国も同調すらしないよ、日本だけ馬鹿にされて
きっついお灸を据えられるだけなんだよ。
白人優位だろうが世界は白人種が先立って作った秩序の元に少なからず平和を享受している。
これに反抗することは平和を乱すことにもなる。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 18:58:05 ID:NUt+hjMS
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


海外のネット辞書での、コミュニストと韓国人の横暴↓
「japan」や「japanese」を調べてみよう。
そして「korean」や「korea」も調べてみよう。
自分達マンセーの韓国人。そして露骨な日本批判。

http://www.urbandictionary.com/


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 19:53:24 ID:Ol3lIRbR
末代まで家畜の平和に付き合わされるよりも、侍として討死にしたかとでごわすな

58 :中国人民解放軍:2006/10/03(火) 20:03:36 ID:yWjhCNqX
侵攻するわけないだろアホがw
なんのメリットがあるんだよ屑

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 21:43:43 ID:2I29HOM/

北朝鮮、「核実験行う」と宣言=公式に初めて−時期明示せず、瀬戸際戦術か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061003-00000157-jij-int

2009年中国「日本侵略・降伏」という悪夢のシナリオ

「中国は北朝鮮に韓国攻撃を指示し、第二次朝鮮戦争が起きる。
中国はさらに北朝鮮に日本の核攻撃を命じる。
北朝鮮の核ミサイルが同年9月、大阪に撃ち込まれ、一帯は消滅する。
やがて日本は中国に対して降伏を宣言する。」

日本殲滅計画の駒が着実に進められてますね。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 21:50:22 ID:lXC0WZVF
>>58
軍攻よりも心攻したほうがメリットあるし当然だわな

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 22:39:17 ID:u8tPSwNl
>>55その意識が奴らの繁栄の基礎となってきた。
昔は『アジア人に白人達は倒せない。』アジアの民が皆絶望しきっていた。
そこに突如表れ、白人達を追い払ったのが俺らのじいちゃん達だ。
『白人はけっして無敵じゃない。』って事を身を持って示した。
確かにキツイお灸を据えられ、俺らはすっかり『アジア人に白人達は倒せない。』
と思う様になったが、アジア諸国はこの戦争をきっかけに祖国を取り戻す勇気を得た。
もうあと一歩のとこまで来てる。中国さえ上手く手を結べたら・・・。(朝鮮は無視)
日本政府は土下座じゃなく、反中でも無く、もっとしたたかにやってほしいな。(難しいか・・・。)


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 22:52:00 ID:gvGcwhf3
>>59
金持ち日本壊滅させて、中国経済はどうなるんだよw

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 12:02:20 ID:TSlujqqg
解る人教えて

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 14:40:12 ID:OgEtE1iQ
馬鹿ウヨって頭悪すぎw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 16:24:52 ID:sYPY408N
>>1のHPの文章は、オカルトの類だな。
ソース出せ!というのも馬鹿馬鹿しくなるほどだ。

中国に日本を侵略しうるほどの戦力は、少なくとも現在は無い。
将来はあるかも判らんが

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 18:58:23 ID:oK/VtB0j
馬鹿ウヨってのは中国を地上の楽園とでも勘違いした連中の事か?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 19:12:00 ID:3hRLrWQl
>>1のHPすげぇ・・・
気が狂ってるとかそんなレベルじゃねぇな・・・

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 19:13:38 ID:xxgWjXzB
>>66
逆だろ?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 19:19:15 ID:xYkdZ0Kl
>>65
出典は文章の中に書いてある。ちゃんと嫁バカw



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 21:36:32 ID:xYkdZ0Kl
中国は国政への不満、怒りを転化する為、反日教育をしてきている。
中国国内の暴動が何時起きても不思議ではない。

>>1の内容は中国が実行できる、恐ろしいほど見事な戦略だ。
日本は逃げることは無理だな。
リンクがオカルト系サイトとか関係なく、内容が問題だよ。

外国人留学生の受け入れもその一環、軍人を留学生として、
侵入される計画かもな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 00:22:46 ID:2TdIJzE3
これが、年次改革要望書だ!!
http://night-news.moe-nifty.com/blog/2004/08/post_9.html




72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:23:29 ID:Xni9Nnry
中共政府は、本音では日本に核の一発でも打ち込みたいって思ってそう。


極東地域に米軍がいなかったら周辺国に戦争でもなんでもやりたい放題やってただろな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:34:49 ID:Two0EGLW
>>72
ここはν速の坊やが来る板じゃねえよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:55:21 ID:Xni9Nnry
>>73
そう、じゃ誰が来る板なの?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 03:21:05 ID:qhgTG2B5
武装難民ではなく、その数が既に暴力なのだ。
何をするでもなく、数が押し寄せる事自体が暴力なのだ。
彼等が真面目に生きようとも、犯罪に走ろうとも。

76 :大和魂:2006/10/05(木) 04:42:50 ID:U7mQotyo
国をまとめる政治家が、靖国や60年以上の前の事をぐたぐた言ってる器量じゃ、たかがしれてる。中国はしょせん歴史だけで頭の中は成長せん。そんな国だから日本は安心していい。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 06:52:46 ID:TA0B9vP6
中国がろくでもない国だと理解してる人は馬鹿である筈もない。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 10:55:07 ID:Jtb0sXyv
>>65
戦力は無い?
軍事板行って叩かれてこい

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 11:47:48 ID:PbZ2IjaZ
>>78
軍事板じゃ国際情勢板住人のレスなんかスルーか弄られるだけだ
ほとんどマジレスされない

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 13:02:05 ID:gpl+mMHE
70 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/04(水) 12:04:51 ID:rUuImcEa
今更な意見だが・・・
自衛隊で中国の軍隊には充分対応できると世界中が解析している事は事実。
中国の本当の敵は国内にいるからな。国外との戦争が成り立たない妙な国家。



71 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/04(水) 12:11:17 ID:g2P57Jn5
>>70
馬鹿すぎる。
侵攻されないだけで、被害は甚大だよ。
中国は無傷で、一方的に攻撃できることを忘れてはならない。

そもそも大規模核戦力を持ってる中国との能力比較なんてナンセンス。


これって本当?無傷で日本を一方的にやっつけることができるの?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 13:05:13 ID:ZZQrgDGb

どう考えても中国が世界の頂点に立つよ。あと30年かからんだろう。
世界史上何度も何度も隆盛を繰り返せるのは中国だけ(必ずしも中華民族に限らない、あの地域にできる国がということ)。
多くの地域・民族が有史上1度は世界トップレベルになれるが、世界最高レベルの隆盛を何度も繰り返せるのは中国だけ。

ローマ帝国しかり、オスマントルコしかり、古代エジプトしかり、ソビエト連邦しかり、モンゴル帝国しかり、
アッバース朝しかり、大英帝国しかり、大航海時代のスペインしかり、こないだまでの日本しかり、ね。
このことは世界史上最大の謎といわれています。なぜ1度だけか?なぜ中国だけ例外なのか?
ちなみに日本史上最大の謎は、@あの天皇一家がなんで延々滅びもせず続いてきたかというのと、
A鎌倉時代になぜ新興宗教が一気に勃興したかの2点だそうです。

・・・中国が再び世界のトップになるのは歴史の必然です。おかしいことでもなんでもない。
日本が再びJAPANアズNO1になるのが希望薄なのも、同様に煽りぬきで歴史の宿命です。別に悪あがきもいいけどw
石原慎太郎とかって歴史に詳しいらしいけど、アホだよね。こういうダイナミックな長期の視点を知らずに、
わずかここ100年かそこらの短絡で中国を見下してる真性アフォ。
日本がここ100年だけ特に勃興した事がむしろ「異常事態」であって、中国中心できたアジアの歴史的な秩序を壊し、
この100年間の各種不幸や軋轢を招いているという見方の方がむしろ真をついているんです。
日本はたった一度の機会を使い切ってしまったorz アーメン†〜

※GDP世界2位は、既に日本ではなく中国です。
米CIAの各国経済力ランキングも、購買力平価GDPの方を採用しており、中国が2位。一方日本は3位で半分。
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2001rank.html  (内容は2005年の最新数値)
ページトップに「GDP」と明記されているのに注目。(purchasing power parity 購買力平価PPP)
今どき名目GDPの方を拝んでいるのは、日本ぐらいです。アメリカと欧州は購買力平価GDPが基準です。(wikipediaのGDPも参照)

数百年のスパンで大隆盛と、それがゆえの沈降・混乱期を繰り返す中国が、再び隆盛の時期に入ってきましたにょ。



82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 13:24:04 ID:Two0EGLW
ユダヤ経済資本が憑依した軍事大国が世界を支配するんだよ。
今現在ユダヤが中国に大資本を投下して展開しているのは事実だけど、
最低でも三世代は必要な支配層の「人の石垣」の構築を含めたインフラは
一朝一夕にはできないから、30年程度じゃ「遷都」はできないと思うよ。
最後の仕上げには大規模な内戦が必要だし、対外戦争に向かうのはその後だね。
日本のようにやりやすい島国でさえ
明治維新から太平洋戦争後の支配までずいぶん時間がかかった。

それに、直接日本に核を撃ち込んで破壊したところで支配はできないから、
中国は日本に取り掛かる前に台湾と朝鮮半島を先にやらなきゃならない。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 13:33:40 ID:Two0EGLW
中国支配の最後の仕上げの「内戦」はおそらく民主化絡みでやるだろうね。
今の支配層から乗っ取るには直接民主主義制を仕掛けるのが早い。
またもや「百家争鳴」の時代が再現されて二大政党制に持ち込むのに百年、
ユダヤが中国を支配できるのはそのあとで、
日本を中国が支配するかもしれないってのも、そのあとのことだよ。

支配じゃなくて破壊だけなら先にやれるだろうと考えるかもしれないが、
アメリカの経済基盤たる現在の日本を破壊してしまうと、
「遷都」する先ができる前に現時点の憑依先の軍事支配力が薄れることになってしまう。
ユダヤ人は再び「さまよえるオランダ人」になりたいとは思ってないだろう。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 18:36:02 ID:w8VUTktd
>82
>日本のようにやりやすい島国でさえ
>明治維新から太平洋戦争後の支配までずいぶん時間がかかった。

何を根拠に発言してるのか判らんが、別に日本は支配されておらんだろ?
一定の影響力を得たぐらいで。
アメリカですら影響力が低下してるんだし。
いい加減空虚で針小棒大な陰謀論から卒業して欲しいもんだな。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 18:37:54 ID:aDeTK+8d
中国共産党に存在価値があると判断すれば、中国共産党を存続させるよう資金が
流れ続けるでしょう。いずれ中国経済が膨張過剰し、共産党の支配が揺らぐ可能性はあるが
資金が潤沢である限り強権力で押さえつける事が出来ているなら裏付けにもなります。

他人が創造した秩序が気に入る気に入らないは勝手だが、余計な警戒心を持たれるよりは
秩序の維持に関わって安定を得るほうが賢いと思うがね。見方は助け敵は潰す、国政を預かってる者ならそう考えると
安易に想像できる。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 19:06:07 ID:BiJM5qgS
元ペンタゴン高官による日中戦争のシミュレーション
「SHOWDOWN」
------------------------------------------------------------------------------------------------
「中国が日本にミサイルを撃ち込み、尖閣諸島への攻撃を開始した。米国の新大統領は日米安保条約の発動を拒み、
日本を支援しないと言明した。2009年7月のことだ――」。

 こんな悪夢のような新「日中戦争」のシナリオが明らかにされた。
米国でこの6月、ペンタゴン(国防総省)の元高官二人が共著で刊行した『ショーダウン』(対決)という書の内容である。
同書は中国人民解放軍の実態と、その基盤となる中国の対外戦略の特徴を分析している。
その副題に「なぜ中国は米国との戦争を欲するか」と記されたように、同書は中国のいまの強烈な軍拡が、やがては
米国と対決するためだという前提から、具体的な人民解放軍の現実を論じ、シミュレーション(模擬演習)の形で予測
される軍事シナリオをいくつか打ち出していた。現状に基づく近未来フィクションと呼んでもよい。

(中略)

さてこの書『ショーダウン』は9章から成るが、そのちょうど真ん中の第5章が「中国と日本の戦争」とされ、日中両国の
本格的な軍事衝突のシナリオが2009年1月20日を出発点として描かれる。
その前年の米国大統領選挙では民主党リベラル系の女性政治家が勝利を飾り、初の女性大統領に就任してホワイト
ハウス入りしたという想定である。



87 :86-2:2006/10/05(木) 19:10:25 ID:BiJM5qgS
 「日本の首相が米国の女性大統領に尖閣諸島の至近海域で中国とロシアの海軍が合同で大演習を始めたことを告げ、
米国として中国とロシアにその中止を求めることを要請する。
だが同大統領は『対中関係が大切だから中国を刺激したくない』と断る」。

 「中国では北京オリンピックを成功裏に終えたが、貧富の差が広がり、失業者が急増した。
共産党政権は人民の不満を抑えようと、国内ではナショナリズムを高揚させ、外部では周辺諸国、特に日本への覇権
行使を行い、『中国人民は日本の首相の靖国神社参拝を中国への戦争行為だとみなす』と宣言する」。

 「日本を屈従させるため中国指導部は中国内で働く日本人技師らをスパイ容疑で逮捕して裁判にかけ、死刑の判決
を下す一方、中国全土で反日デモを組織するが、そのデモが2000万人参加にまで膨れあがる。中国は日本の首相が
靖国を参拝したことに対し、全面的な謝罪を求め、さらに尖閣諸島の放棄を迫る」。

ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/i/25/
-----------------------------------------------------------------------------------------------
結末がはっきり書いてないが、結末は、日本は降伏し中国に占領される。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 19:52:21 ID:Two0EGLW
>>84
日本はアメリカによる間接支配だからさ。

それが中国による間接支配に変わるってのは
要するにオーナーは代わらないけどマネージャーが代わるってことだよね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 20:56:51 ID:w8VUTktd
>>88
ユダヤ財閥による支配ってーのが、そもそもの妄想だってーの!
>アメリカですら影響力が低下してるんだし。
ってところはアメリカにおけるユダヤ財閥の影響力のこと。
本家のアメリカですら意のままに振舞えないのに、日本や中国を支配できるわけ無いだろ!
アメリカを支配しているのはWASPだ!ユダヤは寄生虫に過ぎない。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:03:46 ID:Q/aYeZZY
 それと中国への日本の事実上降伏なんぞアメ公が許すはずが無いだらう。
日本を中国の影響圏にしてしまえば太平洋の半分は中国の勢力化に入りかねんぞ。
 第一日中戦争となればアメリカ経済が破綻するから戦争自体起こりえない。
戦争となれば両国の経済的信用が低下する。
てーことはアメリカ国債を支える柱がなくなる。アメリカアポーン


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:32:46 ID:1UJwtxQ9
>>90
アメは日本が存在しなければ、借金を全て踏み倒せるから喜ぶと思う。
日米安保を信用しすぎると、痛い目に遭う、日本は嵌められるZo。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:35:41 ID:Q/aYeZZY
 >>91
そうではなくて軍事基地としての重要性だ。
借金の踏み倒しも糞も、永遠に刈り続けて返す心配の無い
みつぐ君なのだから
踏み倒しを心配する道理も無いだろう。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:43:39 ID:1UJwtxQ9
『甦るファチマ大預言』 オカルトでスマソ
『それは早朝2時ごろに起きる。無数の漁船が非常にゆっくりとやってくる。
漁船を装っているが、実は、中国の軍事輸送船であり、そのなかには上陸作戦
のためによく訓練された膨大な中国人民軍が乗っている。
彼らは日本に上陸すると、中国ならではの人海戦術を展開して、
侵略を行う。そのとき、小型の戦闘機と戦術核兵器(中・短距離攻撃用核兵器)
を使用することになるだろう(P58)』


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:32:31 ID:ue9UC3/P
アメリカは日本を中国へ売り飛ばす。
中国は日本を占領し、日本の高度工業技術をすべて自分のものとする。
一番欠けていたものを手入れた中国は、日本の代わりにアメリカの
優秀な経済パートナーとなる。
アメリカは日本なしでも全く困らない。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:37:48 ID:AbITzpzp
>>94
将来的に第一位の地位を奪われる可能性を持つ国に、アメリカは塩を送るのか?
中国がアメリカを抜いて世界第一位の経済大国になりましたと、アメリカは傍観
するのかね?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:47:40 ID:1Zc4LQau
この世界を動かしているのは闇の勢力、日本はアメの貢ぐ君だと訴えても
そんなの関係ない。アメもが助けに来ることはあり得ない。
闇の勢力の計画は、世界統一政府(世界の完全支配)
その第一弾が、台湾・韓国・北朝鮮そして日本。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:04:37 ID:ue9UC3/P
>>95
中国をここまで経済的に成長させたのは欧米と日本。
なにをいまさら。
中国ではすでに対米貿易が一番大きくなっている。
アメが中国の息の根を止めるなんて簡単じゃないの?
どうしようとシナが世界一位の経済大国なることなんてあり得ない。
そうなる前に地球の環境を汚染し、資源をい食いつぶしてしまう。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:14:21 ID:AbITzpzp
>>97
中国が自国ブランド製品確立に躍起になってるのは何故だと思う?
その為に日本の技術を欲してるのは何故?欧米は技術移転には消極的だが
日本はお構いなしに中国に技術者を送って育成してる。いずれ中国技術が発展すれば
中国経済を押し上げるだろう。中国の台頭によって世界の均衡を崩したのは日本だと言われそうで怖い。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:21:49 ID:29FXT5x5
中国の国内産業が育てば、日本を始めとする外資なんて不要だからな。
現状だけを見て中国を過小評価するのは危険。

先端技術と言われるものさえも、数年経てば陳腐な技術になり価格競争が起こる。
そのときに有利なのは大量の奴隷を抱える中国だ。

特に中国の場合は選挙が無いから、社会保障に金をかけずに
ダイナミックな政策を採ることがいつでも可能。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:21:52 ID:8xFJhCfU
>>96
その手の陰謀論は昔からあるが当たった事がないのもまた事実
一昔前には米ソはユダヤ資本(とか他にもあったなw)やらなにやらで
テーブルの上で睨み合いテーブルの下で手を結ぶ関係で
21世紀には米ソ共謀の世界管理が実現するとかいわれてたし
 ロックフェラーが共産主義を成長させソ連に通じているとか
いわれてたこともあったし
 その辺の根拠の無い妄説と大差ないな。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:27:45 ID:AbITzpzp
>21世紀には米ソ共謀の世界管理が実現するとかいわれてたし
>ロックフェラーが共産主義を成長させソ連に通じているとか
>いわれてたこともあったし
>その辺の根拠の無い妄説と大差ないな。

しかし推測は成り立つ。競争原理を維持させながら保持と切り捨てで
全体のバランスを保つ。二大政党制ってそうでしょ?



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:28:08 ID:ue9UC3/P
>>98
レスが繋がってないようだが。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:40:43 ID:AbITzpzp
>>102
もっと細かく書いたほうが良かったかな?長文は嫌なんで理解できるだろうと
飛ばし飛ばしな内容で申し訳ない。>>99で殆ど書かれてるがなw

中国の経済成長って流れ作業的な製造工場で安い人件費で物作って売ってるだけの
経済成長期間としては初期の初期でしょ、たいしたことじゃない。



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:47:43 ID:AbITzpzp
>アメが中国の息の根を止めるなんて簡単じゃないの?
国際非難を無視できるなら簡単と言えるだろうね、立場上無理だろ

>どうしようとシナが世界一位の経済大国なることなんてあり得ない。
そうなる前に地球の環境を汚染し、資源をい食いつぶしてしまう。

力のある者が何時までも人の下風に飼い馴らされ続けるとでも?資源を食いつぶすのは
中国に限ったことじゃないだろ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 02:12:27 ID:ue9UC3/P
>>104
あなたのレスはずれてるね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 03:21:30 ID:W+XpZJQ1

台湾すら未だに自国に編入できていない国が、
在日米軍があって台湾より何十倍と強国である日本をどうやって侵略するんだよww
中国が日本を侵略するとなると朝鮮半島か台湾を北上するコースを辿るのだろうが、
韓国ですら未だに在日米軍があってアメリカの影響下にあるんだぜ。
中国が日本を侵略するとなると台湾か韓国を占領する必要性がでてくるが、
台湾と韓国がアメリカの影響下にある内は日本に攻撃する自体、無理だし、
その日本すらアメリカの影響下にある訳だから侵略以前の問題だわな。

台湾すら併合できないのならば日本侵略なんてまず無理。
と言うか中国軍の貧弱な空軍力と海軍力では日本侵略自体、不可能。
航続距離に乏しく旧式の戦闘機を多く抱えている今の中国空軍では
日本の上空にたどり着く前に全て撃墜されるのがオチ。

本気で中国が侵略してくると考えている人は勉強が足りない


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 03:43:29 ID:fymnsjrJ
60年前の戦争とは違う すでに日本侵略は始まっている
台湾はオリンピックなどの問題で先送りしているだけ
独立を目指す政党はスキャンダルで低迷してるしね
経済侵略はかなり進んでいるアメリカのメジャー石油企業も手に入れようと
したが国家安全保障に引っかかり断念したのは記憶に新しい
日本企業も提携などの口実で徐々に支配していくのが手口
中国がアメリカと対峙したとき全面核戦争をにおわせれば
アメリカは日本を手放す
開戦すれば初日に地対地ミサイルで滑走路をやられ空自は壊滅
十分な迎撃ミサイルもないしね
憲法九条で自衛隊の武器は高価な役立たず
千キロ近く離れたところから主要拠点を潰すのが現代戦
今のヘタレ日本ならすぐ無条件降伏


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 03:44:36 ID:48yROw1h
もうすぐ中国は台湾を占領するのに十分な兵力を持つ。
空軍が攻めてくると考えるよりは、ミサイルで攻撃してくると考えたほうが良い。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 04:17:54 ID:6VGx+6iq
>>106
考え古いよ。

そうやってアメリカがいつも守ってくれるっていう
確証のない保証にすがってたら間違いなく日本は危ないから。

万が一安保を拒否されたらどーすんの?

戦争はしないにこしたことはないけど
まだ日本は非戦論を唱えるだけの法整備と自衛力、国民の意識は全然足りない。

世界情勢は刻一刻と変わってきてる今
昔の考えでは通用しなくなてきてると思う。

まあ個人的には中国はまだ日本と直接戦争する事態にはならないと思うけど、
北の核実験もふまえてしかるべき措置は必要だろうね。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 05:02:45 ID:ZzugR6qy
>>89
>ユダヤ財閥による支配ってーのが、そもそもの妄想だってーの!

自分の無知を棚に上げて他人の妄想と断じても、世界は変わらない。
イタリア人の血を吸ったヴェニスの商人もユダヤ人だったし、
蘭英戦争で敵国イギリスに武器を売ったオランダの商人はユダヤ人だったし、
15〜16世紀には既にヨーロッパ経済はユダヤ人が支配していた。
大航海時代の資金源もユダヤ人、南北戦争の資金源もユダヤ人、
明治維新の武器商人もユダヤ人、日露戦争の資金源もユダヤ人、
ユダヤ人は金を貸して武器を売って殺し合いをさせ、
勝った方からは利息を取って負けた方からは政権を取って世界を支配した。

1930〜40年代、ドイツは国内経済をユダヤ人から取り戻して貧困から抜け出そうとし、
同じくユダヤがバックにいる列強に資源を押さえられていた日本は
大東亜共栄圏で非ユダヤ経済圏の構築を目指した。
その結果は、金貸し〜武器商人だったユダヤ人を軍産複合体にしたことだった。
そして現在、主要先進国の政治と産業と軍とマスコミはユダヤ人の配下にある。
今現在非ユダヤ圏にあると言えるのはロシアぐらいのものだ。

111 :大和魂:2006/10/06(金) 05:08:36 ID:ULYXYqnk
>81めでたい奴だ。無知なる低能なのだから宿題して寝ろ。そしたらソースくれてやる。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 13:22:24 ID:ZMeRlPOE
アンタラは、まず「占領」だの「侵略」という考えをやめなさい
悲惨な独裁世襲政権、強権的な共産主義政権をなくすために戦うのです
最終目標は選挙による議会制民主主義政治の確立です
そのために、ワレワレは援助するであろう

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 16:57:45 ID:9L58pHNI
中国を頂けるチャンスを、アメリカがほっとくとは思えん

日本攻撃

侵略者中国許すまじ(建前

軍需に賠償でアメリカ(゚д゚)ウマー

のアメリカの一人勝ち

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 17:36:04 ID:mx5ZyDNP
>>110
>イタリア人の血を吸ったヴェニスの商人もユダヤ人だったし、・・・以下略

んなこたぁ判りきっとる。常識だ。
んでその単なる金貸しが世界を支配してるなんてのは妄想に過ぎないってことだ。
世界を支配してたら、ヒズボラなんかに負けないって!(w

日本の長者番付、パチ屋やサラ金業者が多いけど、
彼らが日本を支配してると勘違いしてるわけ?
ゴネたり脅したりして政治に介入することはあっても、
それは支配とは別次元だってーの。寄生虫が宿主を支配できるわけが無い!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 18:30:53 ID:ue9UC3/P
89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/10/05(木) 20:56:51 ID:w8VUTktd
>>88
ユダヤ財閥による支配ってーのが、そもそもの妄想だってーの!
>アメリカですら影響力が低下してるんだし。
ってところはアメリカにおけるユダヤ財閥の影響力のこと。
本家のアメリカですら意のままに振舞えないのに、日本や中国を支配できるわけ無いだろ!
アメリカを支配しているのはWASPだ!ユダヤは寄生虫に過ぎない。



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 18:33:56 ID:3kc2zNwS
>>105
ほうなんで?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 19:14:11 ID:lFAIvsFT
全ての中国人が日本人並みの生活水準になったら、
世界の資源と食料は瞬時に枯渇する。
資源を湯水のように浪費する生活に慣れた先進国は表立って言わないだけで、裏で共通するテーマはタダ一つ。

資源を枯渇させない為に発展途上国を発展途上国のままにしておく事だよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 19:17:09 ID:N4ETktQq
むしろ日本のように支配されないように必死なんだけどな大陸さんは

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 19:45:10 ID:lFAIvsFT
言い方を変えると、アメリカ他の先進国がいくら中国の発展を阻止しようとしても、
先進国になりたがる中国のアガキを封じ込める程の効能は無い。

中国はなかなか健闘してるよ。

変な憲法を神と崇める新興宗教にハマって未だに核武装すら出来ないマヌケな日本は、
アメリカや中国のエジキにされるのがオチ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 21:37:44 ID:ZzugR6qy
>>115
お前さんの意見を変えたいと俺は思ってないので、否定していればいい。
誰がアメリカを支配しようがそいつを支配してるのはユダヤ
という俺の意見も変わらない。
人によって、年齢によって、立場によって、見えるものと見えないものがある。

さて、中国における経済の改革開放とはユダヤ人を経理係に雇い入れることだった。
このところの中国の経済発展は歴史に残るほどのものだが、
ユダヤは中国に対しても投資分の影響力を保持している。
イスラエルに向けて発射されるかも知れないミサイルの輸出を止めさせるために、
わざわざ中国から北朝鮮まで出向いていって説得していたのは記憶に新しい。
ユダヤ人に資本を引き上げるぞと脅されたら政権が動かざるを得ないのは
世界中のどこの国でも事情は変わらない、ロシアと北朝鮮以外は。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 22:46:44 ID:cCGxOJc0
まぁ安心しる!
いずれはUFOみたいなのが来てタコみたいな奴に侵略されるだけさぁ〜金なんかかんけねーよww

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 22:46:55 ID:lFAIvsFT
中国政府を動かせるユダヤパワーもヒズボラを止める力は無いのか。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 23:00:42 ID:ue9UC3/P
>>122
このスレで言っているユダヤてユダヤ教を信じているユダヤ人ではない。
英米を裏で操り、仏蘭を裏で操り、シナを裏で操り、互いの戦争し、
つぶし合うようにし向けて、世界の人口を3分の一になるように世界大戦を招き
核戦争に誘導し、荒れて惨憺たる状況になったとき、初めて表に現れて世界を
支配しようとするそんなユダヤ人を指しているのだよ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 00:35:13 ID:+o+p0DcH
>>123 全面核戦争になれば地上の生物は消えるよ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 00:42:39 ID:+o+p0DcH
>>123 もしなった場合、関東には水爆がアメリカから三発、ロシアから二発、ついでに中国からも来る予定。
万が一生き残っても核の冬により地上の生物は消えるよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 03:27:25 ID:qmV87GYd
核を打ちこむには日本は最適な場所さ。
狭小な地域に人口の密集した都市部、
偏西風の風下には何もなくて他国にも迷惑がかからない。
ユダヤ人はほとんど住んでいないし、
日本に打ち込んだところで核による報復攻撃はないから、
全面核戦争を引き起こす恐れもない。
これがたとえばドイツならばそうはいかない、
放射能は東欧やロシアを汚染するし、
アメリカにはドイツ系の人口も多いから長く恨みを買うことになる。

しかし、日本に核を落としたところで、特に得るものもない。
今のところ日本から直接的に脅威や圧力を受けている国はないんだから。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 03:41:29 ID:YLmbFSOY
>>7
DQN共はオヤジ狩りやってるヒマがあったら
東京で日本語喋れないヤツらを狩れよ
歌舞伎町でも新大久保でも池袋でも、いくらでもいるだろう
その程度の愛国心あってもいいだろ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 03:52:40 ID:qmV87GYd
ユダヤ人は住んでいないが日本を潰すとユダヤには良く思われない。
ユダヤがアメリカを使って世界を動かすには金がかかるが、
日本はアメリカが金を調達するのに一番貢献度の高い国だからだ。
ttp://www.portland.us.emb-japan.go.jp/tips/usjapan.pdf
自分の店の達者な番頭を殺す経営者はいない。

もしもユダヤ様のご意向によりアメリカに代わって中国が世界を支配するなら?
そんなことが起きるとしてもまだ100年も200年も先の話だ、
今のところ中国は世界の下層階級として期待されているだけ。
中国の指導者が有能なら、日本に成り代わってユダヤのためにアメリカの経済を支えるだろう。
それだけの経済的な力が中国にはあるし、
そうなったら日本をはじめ東南アジアの各国は中国の支配下に置かれる可能性がある。

だけど、プライドの高い中国人は陪臣としての地位には満足しない。
なんでもかんでも中華思想の衣をつけて中華鍋で揚げてしまう。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 06:07:02 ID:OTPr/+eJ
ヒズボラを操れていない連中がアメリカや中国を操れていると考える根拠が希薄だな。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 07:27:59 ID:qmV87GYd
ヒズボラやハマスは、真珠湾攻撃に踏み切った日本軍のようにコントロールされてる。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 07:51:35 ID:OTPr/+eJ
日本を操って真珠湾攻撃をさせた連中は何が目的だったのかな?

西洋諸国の植民地を解体して日本よりも貧しい国へと転落させる計画だったのかな?

132 :なぜマスゴミは一切報道しない?シナの検閲を受けて言論の自由か!:2006/10/07(土) 08:56:02 ID:p6hKgaVC
米議会、中国の臓器狩りの公聴会を招集
--------------------------------------
 【大紀元日本10月5日】米国議会で9月29日、中国での臓器狩りに関する
公聴会が初めて開かれた。議会議員とその関係者や、米国政府機構、シンク
タンク、メディア関係者など100人以上が参加、中国の臓器狩りを調査した
カナダ独立調査団のデービット・キルガー前カナダ国会議員や人権弁護士
デービット・マタス氏、アジア研究協会の会長で、法輪功のスポークスマン
張而平氏、米ミネソタ大学のC.アリソン博士などの4人が証言陳述を行った。
公聴会の司会役で、米下院の国際関係委員会のダナ・ロアバーカー議員は
「我々はあの中国専制政権とのビジネスで経済利益を得ているからといって、
この(中国で進行している臓器狩りの)犯罪を無視する訳にはいかない。
米国政府は更なる行動を取り、この犯罪を終結させるべきである」と促した。

http://www.epochtimes.jp/

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 13:28:18 ID:gACI610+
>尖閣諸島への攻撃

無人島に攻撃とはこれいかに (w

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 16:42:17 ID:qmV87GYd
>>131
日本の目指した大東亜共栄圏が非ユダヤ経済圏だったから叩く必要があったんだ。
ルーズベルトは「国外の戦争に加担しない」という公約で当選していたほどで、
不況から脱出しきれていなかった当時のアメリカにはまだ孤立主義的傾向が強く、
日本が直接アメリカを攻撃してアメリカが対日開戦する形が理想だった。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 17:40:16 ID:dIIuZr3b
米国は基本的に反共主義だと思うが・・
次は中国に狙いを少しずつ移しているのでは!!
中国の政治体制=共産党一党独裁=をどうやって崩していけばいいのか?
そのためにも台湾・日本・韓国、そして北朝鮮の立場が重要だと思われ・・・
北京オリンピックがターニングポイントになるのでは?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 00:10:20 ID:+3xBjmte
世界平和の為に、 国連軍をつくる。

現行の日本国憲法9条を完全行使する国を、国連軍が代わりに防衛する。
国連軍はその国に常駐し、災害などにも対応する。
その国の軍隊は解散、全ての毎年の防衛費を国連に贈与する。
その国が保有していた全ての兵器は、国連軍に全て贈与する。
その国の民間人は、国連軍に参加できる。ただし、最低100人は参加する。
自国に常駐する自国隊員は、最低1000人参加する。ただし、国外に出れない。

兵器は、命や財産を奪うものから、命や財産を奪う者をフリーズさせるものへと移行する。
破壊ではなく無効化、兵器を無用の長物に完全無効化させる。科学の技術革新によって可能だと思う。
国連軍所有の大量破壊兵器は、地球外への対応の為に保有する。地球外の自然現象など。

日本は、世界に先駆けて国連軍に守ってもらう。そして、周辺国にも勧める。
日本支配を企む国に、国連軍の考え方を納得するまで説明し、それを勧め、お互いの関係改善を図る。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 00:14:31 ID:6xUPXnZk
>>136
美しいね、でも、国連事務総長に反日を国是とする国が就任したとしたら?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 00:40:01 ID:w1+Pr9vI
なんか社民党の考え方にロボットアニメのストーリーを足したような意見だな

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 15:51:07 ID:2i3lju6X
>>137
心配しなくてもいい。国連事務総長の言葉は重いけど、殆ど権限はない。
国連の中で、ひとりで国連全体の権限を持たせること自体、危険だからね。
国連軍の指揮は、常任、非常任問わず、各国の国連大使。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 19:33:21 ID:6KtYelQW

中国共産党の延命措置で、日本を身代わりにされる!

中国が日本を攻撃するには理由がある。
それは、中国共産党の崩壊が近づいていることだ。
日本ではあまり報道されないが、中国各地で暴動が頻発している。
さらに、エスカレートすることが予想されている。
貧富の差、人権侵害それら中国共産党に対する人民の怒りは大きい。
それを指導者達は感じており、共産党崩壊をくい止める為の身代わりに、
日本は選ばれている。
怒りの矛先を日本に向けやすくする為に、反日教育を実施している。
日本を攻撃するタイミングは暴動がエスカレートした時に乗じて行われる。
北京オリンピックが暴動で中止され、暴徒が溢れる時、海外に向かう
難民と称して、扮装した武装難民が日本を襲うと予想される。

手遅れになる前に、この事態に対して、いかに対処するか考えた方がいいと思うな。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 20:19:27 ID:tYu/rCRE
アメリカが共和党の時代には靖国神社参拝が行われているが、
民主党の時には行われていない(1980年ぐらいから)。
共和党政権で日米同盟が強固な場合、中国はやっぱり攻撃できないし、
民主党政権で日米同盟が弱くなったら、靖国神社参拝が行われないので、
やっぱり攻撃する口実がなくなる。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 22:24:17 ID:+ltLS22w
ここの馬鹿見てると
落合の罪は大きいな

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:11:47 ID:M9DzG2Bt
この板の住人ほど落合に騙されてない人間だらけのグループも珍しいのだが。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:34:46 ID:egttO2cf
これが、年次改革要望書だ!!
http://night-news.moe-nifty.com/blog/2004/08/post_9.html



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 02:43:27 ID:Y7W/lKQW
たしかに先端軍事武装して、国内矛盾も拡大して、人減らしをせざるえない状況下で
進軍派が党内で実権をもてば、勉強していない文革世代の中堅は日本併合に踏み切る
かもね。ユダヤはそっちのほうが儲かると踏めば、支持しかねない。
日本利権が消滅して困る米の保守もリベラルも、核戦争のリスクを犯してまで中国と
向き合うほど馬鹿じゃないだろ。金正日ひとり暗殺できないんだもん。
最初からやるきなし。
米軍と交代で人民解放軍が横田に来たときに、マスコミと市民は熱狂的に迎えるだろうし
北京も最初は民主的にふるまうだろうしな。影で反中派が1万人くらい10日ほどで
収容されれば、なおさら政府、企業もおとなしくならざるえない。あとは想像どうり、、

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 07:42:58 ID:2Pi+wUcW
>>http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki12.html#中国は大量の難民を日本に
日本の人工全部なくしたとして、いったいどれだけのもの?
それよりか中国全滅のほうがいいんじゃあないですか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 11:30:52 ID:vfHM5Sry
>米軍と交代で人民解放軍が横田に来たときに、マスコミと市民は熱狂的に迎えるだろうし

今は21世紀だよ、支配っつっても経済的支配だからね。
ユダヤ金融資本はアメリカ経済を支配してるけど
アメリカ人の99%は合衆国政府を民主主義的に維持してると思ってる。
アメリカは日本を支配してるけど
日本人の99%は日本政府がアメリカの傀儡政権だとは思ってない。
韓国は日本の経済植民地だけど韓国人の99%は(ry

ユダヤが憑依先をアメリカから中国に替えたら
自動的に日本も中国の支配下になるわけだけれど、
本当にそれが可能かどうかちょっと考えてみろよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 11:35:33 ID:hdHqG7CP
どう考えても、中国が日本を支配する時が来るとは思えないのだが…ひょっとして、このスレ自体が釣りだったりして。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 11:38:08 ID:XvbxAdqs
中国はチベット侵略中だよ
日本の地下資源も持っていこうとしているよ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 11:39:15 ID:vfHM5Sry
ユダヤ金融資本が本拠地をアメリカから中国に移したら、
その時点で国連も米国ではなく中国が仕切ることになる。
日本に駐留していた米軍はその時までには撤退してて
国連軍は人民解放軍が中心にいるってことだ。

だけど軍は1日にしてならず、空母一隻運用するにも二十年はかかる。
核を頂点とする現在の軍事力を無効化する画期的な新兵器でも出現しない限り
人民解放軍による全球的軍事支配なんて無理すぎ。
大日本帝国陸軍より質の劣る中華将軍たちが勝手気ままに振舞っても反感を買うだけさ。
英語に代わって北京語が世界中で通用するか?
100年やそこいらじゃ絶対に無理だね。

かつて日本の経済や情報・文化の中心地だった大阪が衰えて東京が栄えているように、
東京が衰えて北京が栄えるってことなら日々進行中だろうけど、
そうなってしまえばますます日本を軍事支配する必要なんてなくなる。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 11:42:46 ID:vfHM5Sry
日本の地下資源て、大阪の地下街とか東京の地下鉄網位しか思い浮かばない。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 11:36:29 ID:BIAqLaP1
計画しているかと言えば答えはイエスだろう。
中国自体が軍閥上がりの共産党政権という面もあるが、反日でないと中華思想を保持できない。
そのため中国は日本を崩壊させるあらゆる方策を計画していると見た方が賢明だ。
それで中国のそうした反日に譲歩し続けていればやがて実際に日本支配へ動くことだろう。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 13:44:56 ID:YkduyK9N
別に中国の支配とかはどうでもいいけど平和がいつまでも続くと思ってるなら
それは間違いだと思う。
過去どんなに平和が続いたとしても結局は戦争を繰り返している。
人間ってのはどんなに反省しても時が流れるごとに忘れ行ってしまうものだし。
現に核兵器のおそろしさを世界に訴えている日本だが、実際の恐ろしさは図面で見るだけ
これだけなら結局はどこの国でも同じことができるわけだ。
だから恐ろしいとはいっても今の若い世代にはどれほどかなんて見当もついていないはずだ。
だから別にいつ戦争がおきても別に変なことではない。
むしろ今平和な時代で生きていること自体がめずらしいことのはず。
支配されるかは分からないけどいつまでも平和ボケしてる日本は実際起きたらそうなる
可能性は高いかもね。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:56:27 ID:kUBH0vvv
中国の意図がどうであるかなど問題にならない。中国の行動が日本を支配下に
置く事のように思われるだけで十分だ。国家の安全保障はそれでいい。
安全保障は10年単位で実行されるため、実際に証拠が上がった時すでに手遅れなのだ。
だから、”そのように見える行動”を取ること自体がすでに意図の現れと見なされる。
日本人は何でも証拠を求めたがるが、国家間の争いに明確な証拠を見つけるのは困難極まる。
証拠が上がったところで何の足しにもならないし、中国がそのような行動に実際に出た時は、
国連安保理は機能不全に陥っている可能性が高い(なんたって中国は常任理事国)。
だから、相手の様子がそのように見えるのであれば、すぐに対策を実施しなければ
相手に食い散らかされるだけ。それでいいというなら議論の成立しようがないんだけど。
よく20世紀を戦争の世紀と呼ぶけど、では、21世紀は平和の世紀とでも言うつもりだろうか?
21世紀が終わってからなら、そう呼ぶことも可能だが、今は21世紀に入ったばかりだということを思い出そう。
21世紀すら戦争の世紀と呼ばれることになるかもしれない。
それにみんなは認めたがらないかもしれないことがある。
それはいまだに究極の外交決着とは戦争であり、現実に戦争が起こっていることである。
10年後、日米安保条約は解消し、日中戦争直前という事態になっていたとしても
驚くに値しない。それに備えるのが国家安全保障というものだ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 13:35:31 ID:67K22f0s
>過去どんなに平和が続いたとしても結局は戦争を繰り返している。

これは言い換えるとこういうことだ:
「過去ずっと戦い続けてきた人類だが、
勝敗が決した後から次の戦いまでの間を平和に過ごした期間の方が長い」

とにかく日中戦争は不可欠だね、
日本がアメリカから離れて中国に支配されるためには。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 15:28:34 ID:Cctj6ELw
世界平和の為に、国連は、全ての国を防衛する義務を有する国連自衛軍を創設する。

具体的に、
国連自衛軍は、その国に常駐し、災害やテロなど、国益を害するあらゆるものから守る。
その国の民間人は、国連自衛軍に参加できる。
ただし、上限無く最低100人は参加し、在籍中は自国に帰還できない。
自国に常駐する自国隊員は、上限無く最低、1000人は参加する。ただし、国外に出れない。
その国独自の軍隊は全て解散、毎年の防衛費を全て国連自衛軍に贈与する。
その国が保有していた全ての兵器は、国連自衛軍に贈与する。
その兵器は、テロなどから奪われない様、自国隊員と国連自衛軍によって自国で管理する。
国連自衛軍は、世界中からオンラインで集められた要望に対応する。
また、その要望全てを世界中に公開し、地球単位で問題解決を図る。対策事項は、公開の義務は無い。
国連自衛軍の指揮は、国連。天災など、早期に対応すべき問題は、自国隊員隊長の判断で行動できる。

今後の兵器は、命や財産を奪うものから、命や財産を奪う者をフリーズさせるものへと移行する。
破壊ではなく無効化、兵器を無用の長物に完全無効化させる。科学の技術革新によって。
国連自衛軍所有の大量破壊兵器は、地球外への対応の為に保有する。地球外の自然現象など。
以上の旨を、その国の憲法に加える。

日本の立場として、
日本は、国連自衛軍案を国連に提出し、日本の考え方を世界標準にする。
日本支配を企む国に、国連自衛軍の考え方を納得するまで説明し、それを勧め、お互いの関係改善を図る。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:01:41 ID:uXT4EBX+

シナ狗臭ぇな   あんな狂った秦の時代からまったく進歩のない国とその国民に付くなんて
自殺行為だろ。 

早急に潰すべき

シナ狗はいまはただ力を蓄える必要があるから
ある程度世界に従っているだけ、事が終わればすぐに裏切るね中華思想の旗の下に

シナ富裕層に希望的な思いをもつことはほぼムダです。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:07:33 ID:wErj2Smj
政治家にも中国様様がいるからな
日本支配されたら・・・それが中華思想なんだろうけどいやだ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:39:06 ID:IlCdRNWF
怖い
http://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:45:30 ID:9UCebu6m
どぞー

毎日新聞アンケート
「中国、韓国とは仲良くしたほうがいい? しなくていい?」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/etc/shirokuro/

財界人は仲良くしろというだろうが、国民はそう思ってないことを示しましょう。
結果発表は31日だそうな。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:33:22 ID:BJjF8Gue
日本人は食べないで!

http://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:39:19 ID:fh71dPmm
>本当に中国は日本支配を計画してるの??

日本人虐殺を計画している 中国で流行ってるネットゲームは
日本人虐殺ゲームのオンパレードだ 若い者を洗脳した結果だ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 12:53:00 ID:/vTQG+j5
今知った、なんじゃこりゃ!

細野豪志、中国人ホステスとハッスル
スパイの巣窟、ハニートラップだらけの中国カラオケ店での乱行
本名では後ろめたいのか、『ホソヤマ課長』などと呼ばせて・・
http://www.yamasaki.ac/010/post_42.html

中国行って中国女とカラオケで何やってるんだコイツら・・
しかも中国側の奴も同行して監視されてるのに・・
民主党って、何処まで危機管理がないワケ

中国行く議員とか記者って、こんな感じで中国女とやりまくりだったんだな
これじゃ中国人の領海侵犯や
境界ギリギリに採掘所を建設して、
日本側の石油・天然ガスを吸い取りろうとしてるのも阻止できるわけねーな


死ねや!





164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 13:25:21 ID:2NREUmMG
何にしても中国の台頭は頭の痛い話だ。
中華人民共和国って国名だが、事実上「漢帝国」だろうに。
米国も北朝鮮問題を機に中国と親密さをアピールしているし
米国人の7割に当たる人々が、中国を温和で文化を重んじる国家と信じて疑わない。
さらには友好国だと思っている。
米国人からすれば、日本人も中国人も韓国人も、みな同じ。その程度の認識だ。
こんな楽観無能無責任国家である米国に恭順してる事事態が、本当に「恥」なんだよ。
日本は核武装すべき。その為にアメリカと交渉取引できる外交カードを自ら創るべきだ。
もっと北朝鮮を暴発させ、中国との敵対関係を如実にすべきだ。
中国は事実上の敵国。韓国は準敵国指定してもいい。
もっとナショナリズムを加熱させるべき。ナショナリズムが危険と考えるのは左翼の思想そのもの。
軍国主義になるわけじゃない。自国を自らの手で防衛する力を有する事が、なぜ侵略戦争につながるのか。
馬鹿げた議論だ。
このままでは中国の膨張に日本が飲まれてしまう。残された猶予は少ない。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 13:49:17 ID:M7BcdSDA
>>164
>中国は事実上の敵国。韓国は準敵国指定してもいい。

あなたの主張そのもが軍国主義で、危険な考えです。
外交の延長たる戦争で決着を望む方向に進んでしまいます。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 13:57:14 ID:mHVoG+GU
資源もない老人だらけの国を支配しようなんて誰も思わないから

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 15:14:34 ID:w56EoObJ
>>164
スゲ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 16:36:25 ID:NO+MKA+9
中国の敵国指定はともかく、韓国を準敵国指定とはいささか感情論になりすぎている
中国を敵とみなすのは当然であるが、その際韓国という防波堤は日本にとって限りなく有用

これは中国と北朝鮮の関係にもいえることで、だから中国は北朝鮮を擁護する

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:00:05 ID:hZoNINUD
>>166
同意
アメリカ、中国、韓国は日本から充分吸血しまくったからあとは日本が死んでいくのを待つのみ。
ありがとよ、日本くん。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:21:05 ID:CxLba3k+
おいおい、韓国は防波堤じゃなくて
中国の日本侵略の橋頭堡だろ。元寇の故事忘れたの?
奴らの狙いは中国と共に日本を侵略、解体すること。
その百年来の復讐するために子孫に執拗な反日教育施してる。
韓国の歴史教科書見た俺の実感。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 22:55:35 ID:xn60u+IU
中国すげー
http://ja.wikipedia.org/wiki/BRICS

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:33:44 ID:NO+MKA+9
>>170
韓国が中国側に属して日米戦線の最前線に立つ気概があると思うのか。
資源の少ない韓国がアメリカにシーレーンを封鎖されて干上がる事は目に見えている

元寇のときとは取り巻く環境が違いすぎる、参考にはならない

韓国が中国側に立つと考えるなら、中国は韓国を主体とした新たな朝鮮国家の誕生を
認めるはず。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:21:30 ID:mtA6eosV
とにかく独立など望んでなかった韓国を無理矢理独立させ反日路線を支援したのはアメリカ。
決して近所の民族同士を団結させない。アメリカが世界中でやってることです。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:35:14 ID:Fx8Hrt4d
今日は北朝鮮と韓国に核兵器を投下したと言う知らせがありました。
実際は見ていないので良く分かりませんが、韓国人らしい売春婦が大勢目の
前を通り、不快です。厚化粧の美人で、判でついたような同じ顔で得意げに
笑う21歳のリャンは国がどうなろうが、やって儲ける相手を捕まえるために
私の視界に無理やり入り込み広報宣伝を繰り返しました。
他人の空間を宣伝の場と考えているようで、野蛮さは正気ではありません。




175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:36:05 ID:Fx8Hrt4d
激しく朝鮮半島を攻撃した業績の主として現れたのは平凡な風采の荻野真一でした。此の人は公安のサリエリで全ての上司と部下と家族を売り払って少女の愛人を幾人も持つつもりのようです。乳係でもあり、私のマンションの2階下に住んでいます。顔は晒し挙げられました。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:37:21 ID:Fx8Hrt4d
小野寺という実家の近所の人は冴木の家系のストーカー、佐伯の
分家でどこまでも遺伝子を盗もうと祖父の戦友になり身近に住んだ
のだ、そうです。私に似た人が3人居たのはこの佐伯と小野寺の
共謀だそうです。此れも顔が晒し上げられました。冴木晴之進の
小姓だった、寺社の回し者の小野寺がのっとりを400年前から
仕掛けてきたのだ、そうです。



177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:38:10 ID:Fx8Hrt4d
此れ以降私に体当たりして叫ばせることで勝ったと思う勢力が、
ストーカー行為を喜んで続けて視界を遮ぎったりして精神を
混濁させ、売れない売春の売り込みを続けることを世界中は
許さないのだ、そうです。ありがとうございます。

ストーカーをさせる前に面白おかしく惨殺してくれる、そうです。
その模様は3chで。ありがとうございます。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:39:52 ID:Fx8Hrt4d
ノムヒョンは酒の製造販売の税金で支配して生きたようです。
華僑も最有力は、同じだ、そうです。

許可制で軍資金を調達してきたようです。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:47:17 ID:cE0X3R6r
ABCD包囲網

Aはアメリカ、 Bはイギリス(ブリテン) Cはチャイナ Dはオランダ(ダッチ)である。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 03:39:37 ID:J/BW4z1Y
ていうか、中国も戦争を継続するには資源が足りないんだよ。
戦争しなくても足りてないのに。
戦前の日本と同じ、短期決戦で勝負とばかりに出ても
ぬかるみに足を取られて補給が断たれる。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:41:49 ID:l/kwbB0S
なうあ〜が
「中国がアジアを自分のものにする」と
解説している。

【中国】 米中冷戦の始まりを知らない日本人【日高 義樹】
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4198621861

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:46:33 ID:Fx8Hrt4d
中国籍の貨物船とフィリピン国籍の貨物船が座礁したそうですが、貨物の中身は食糧と
ガソリンその他の燃料らしいです。
船の形状を見るとタンクを幾つも載せているように見えます。
フィリピン国籍も恐らく補給ではないのかと思います。占領民の補充、つまり送っては
一瞬で面白おかしく拷問処刑、その後にまた首が刎ねられて、どうしようもなくて又人と
現地で調達できない食料と燃料を送ろうとしてきたのだろうと思います。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:48:50 ID:Fx8Hrt4d
今朝のニュースで大々的に取り上げられていたのは此れの二隻の船が
傾いてただ荒れた波の間に立ち往生している姿でした。


中国と日本との間では情報が遮断され全く事実と異なる話が伝えられ
ているそうですが、分かりますね。モンゴル系漢に占領されるほど
低脳ではないのです。東京は陥落などしていないのです。
座礁させたのはガソリンが流れるのが嫌だから、それだけです。
他にも何隻も座礁したまま救助無く餓死している朝鮮人と中国人が
5隻分いる、そうです。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:49:56 ID:Fx8Hrt4d
朝鮮半島は余りにも不浄で更生の余地がないと思われるので、
半島ごと海に沈めるのが世界のコンセンサスです。
当然、香港と台湾も沈没させるのが妥当だと世界中が考えています。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 14:10:37 ID:Fx8Hrt4d
バクダット(縛脱兎)にはメソポタミアの粋を結集したような科学者がいる、
そうです。アラビア半島に執拗に足場を確保し不必要な戦闘を仕掛けるのは
大天才が格納されている、からだ、そうです。一気に2chにアクセスせよ。(ゴダ) イラクとイランはササン朝ペルシャだ、分かるな。海底にまで広がる一大文明文化都市分かるな。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 14:18:04 ID:gY4U30ek
中国が世界征服など企む訳無いだろう、アジアでさえ怪しいもんだ。
資源と主導権さえ握っていれば良いのに、責任を伴う拡張主義など馬鹿気ている。
現在のアメリカと似た位置、ないしもう少し強い所を狙ってるだけだろうよ。
それでも充分迷惑な話だが。



ところで工作員ウザイな……

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 16:23:47 ID:gf8qqzsM
中VS日

つい中国VS日本に見えてしまう。当然日ハムを応援する。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 21:01:23 ID:Mlh7oA47
長期的には日本支配は成功する。
13億全国民を反日洗脳して、
技術収奪、日本国内の犯罪と人民は指示通り行動。
彼らの反日を甘く見てはいけない。
そもそも、使者のむくろを鞭打つ酷薄さが漢民族の報復精神の実態。
子々孫々、日本への復讐を狙うだろう。
日本への骨髄の恨みは漢民族の基本精神になった。



189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 21:03:38 ID:iY5UKJ78
「二つのアメリカの世界戦略」を読んだら、中国の狙いがよくわかるよ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 21:05:39 ID:Fx8Hrt4d
寝小便垂れハッサンハラーの光の支配についてアクアンサイトに載せました。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 22:54:22 ID:oCSYfQoX
「反日」は政府の都合でその前は「反米」「反ソ」だったらしいよ。
次は歴史の必然で「反印」だってさ。

とてもすなおなすなのくにの住人。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 23:10:16 ID:J/BW4z1Y
援蒋ラインってことばを聞いたことがないか?
英米よりも「人にやさしく」大陸進出した日本に排除された英米のユダヤ人が腹を立て、
教育・資金・武器の援助までして育てあげたのが「抗日運動」で、
それは現在の中華人民共和国成立の動機かつ礎なんだよ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 08:33:56 ID:PL5cgG+f
米中冷戦時代はとっくに幕開けしている。
本来、大陸国家だが、21世紀は海洋大国でもあろうとする。戦略上,邪魔なのが
日本、台湾、フィリピンの3カ国、駐留米軍も彼らにとっては難敵だろう。
なにせ、海洋資源に関しては中国は権益がほとんどない。
彼らが日本から盗むのは技術や金だけじゃないのだよ。
太平洋防衛共同体構想を元大統領補佐官デービット・フラムがたちあげている。これによると
日本は核武装し、台湾・豪州も核武装、フィリピンを含めた太平洋防衛軍を組織しNATO軍と同じような
体制にするとか?中国は日本の常任理事国入りに反対したのだからこうなるのはわかっていたはず。自業自得だよ。
人民元はかならず2ケタ台であげられる。アメリカと貿易摩擦はかつての日本以上にきついと思うよ。
ロビイストを張り付かせても今回ばかりは華人グループではどうにもなるまい。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 11:44:01 ID:YLCmXNN1
今朝、野村證券からの残高明細を見て仰天しました。あれ?7月7日付けで30万円の
入金が記録されていたのです。私は収入はゼロです。横領をされただけで
自分の口座に旦那の給与の一部を振り入れることもないので、私には
金融資産が殆どないのです。サイトの立ち上げにつぎ込んだのとそれ以前に
株で損をしたので殆ど使ってしまっているのです。其れで自分の占いサイトで
儲けようとしたのです。此れは何かの懐柔を意味する名目の分からない金として
不審に思います。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 11:45:20 ID:YLCmXNN1
しかも天子川原さんにも7月7日付けで三菱銀行の給与口座に3000万円
振り込まれていたそうです。一色さんにも同日付で5000万円、三井さんには
1億円、木村さんには7000万円、仲村さんには1億円、加賀井さんには4000万円、
井原さんには2億円、佐藤さんには1億2千万円、亀井さんには3億円、武田さんには
3億円、村井さんには4億円、北村さんには10億円をそれぞれ振り込んできたのだ、
そうです。これはオムニの依頼によるイスラム銀行が振り込み元だ、そうです。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 11:46:45 ID:YLCmXNN1
私の旦那の給与は38万円くらいですが、此れも団塊上司の200万円に比べると
絶句だ、そうです。40代の天才達は同僚の三倍働きつつ何処までも
這い乗りされているのが、如実に現れていると思います。ボーナスは
三倍もらっているのだ、そうです。団塊は仕事は嫌がらせを四六時中して、
暗殺を月に4人、自分を実力で凌ぎそうな部下殺しを重役室で指令しているのだ、
そうです。執務時間の八割はオナラさせたり転ばせたり、怪我をさせたり、
嫉妬劇、好悪劇を演じさせているだけだ、そうです。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 11:49:00 ID:YLCmXNN1
続きはアクアンサイトと3chに載っています。

項さんは文明文化に拠出する人だから監禁されたのだ、そうです。
遺跡を掘るのに何百億私財を投じて私兵を使うと宣言しようとして
頭を書き換えられたのだ、そうです。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 18:17:22 ID:NLUl51B8
●武装難民20万人が日本を襲う!●

日本政府も覚悟 「北難民20万人が日本へ」
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20061024-01-0202.html

北朝鮮崩壊と同時に、秘密裏に中国は約20万人分の兵士を北朝鮮に侵入させる。
そして、日本に移住を希望する朝鮮人としてまんまと日本侵入に成功する。
また、大半は漁船に乗り、難民として日本に向かう。日本は一旦は受け入れるしかない。
後は恐ろしいことが実行される。用意周到に準備された戦術。戦争をせずに日本を手中に収める。
日本に入国してから中国人と判明するが後の祭りである。
果たして日本は、チベットと同じ運命をたどるのか?
時は近づいている、もう猶予は無い。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:25:24 ID:88qj+4Aw
アクアンサイトに文化的劣等感に漬け込む篭絡作戦について載せました。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 02:27:34 ID:xzkKN4UR
But far more significant has been the Russian report of a massive arms deal between
the two countries in the pipeline. The report said Russia's state arms-export
monopoly Rosoboronexport (against which the US had imposed sanctions in August) is
completing talks on the sale to China of about 50 Sukhoi-33 naval Flanker fighters
worth US$2.5 billion.
露西亜の武器輸出会社Rosoboronexport(アメリカが8月に制裁を課している)から中国は
海軍用スホイー33を$2.5Bで50機購入。(一機50億円)

The Russian report highlighted that the deal to be signed in Beijing in December will
be the second-most-expensive arms deal ever clinched by Russia. Significantly, the
Russian aircraft are meant for equipping China's first aircraft carrier, due to be
launched in 2010. It appears Beijing also plans to design its own version of the
Su-33 with the help of Russian technology. The Russian report added, "China plans to
build three aircraft carriers by 2016; and Moscow may count on an expanded contract
if Beijing has difficulty developing its own deck planes."
この契約は史上第二位の大型契約であるばかりか、このスホイ-33は中国の最初の空母に
搭載される予定のものであること。空母は2010年に完成し、露西亜の報告によれば中国は
2016年までに3隻の空母を建造する。スホイ-33は中国国内生産も予定している。

#2016年に中国の空母3隻?!まあ10年先への露西亜の情報なので・・



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 09:32:30 ID:miW1V8PS
アメリカが日本支配を計画してるって本当なの?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 09:55:06 ID:88qj+4Aw
「そうです。」「そぉ」とか、ため息をつかせる、などのストーキングにより
華僑はこの人にアクセス可能であると四六時中同じことを繰り返す幹部
はシンガポールにいるのだ、そうです。この根拠地をアメリカが壊滅させる
そうです。お願いします。世界のコンセンサスです。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 11:16:17 ID:88qj+4Aw
シンガポールを壊滅させても未だに生き残ろうとする暗殺凶悪舞台華僑を
絶滅させるため、ロシアが中国大陸の政府関連建物を全て空爆破壊したい
そうです。国境線を無視して広がる害虫のようで、リャンの一族も世界中に
広がろうとしている、ようです。
状況はロシアドットコムに載っているそうで、認証されれば即時に全滅の
ための総攻撃を開始する、そうです。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 11:17:58 ID:88qj+4Aw
EUもロシアと共に空中戦を展開する、そうです。

ロシアとEUは世界中の地下も含めた華僑に対して総攻撃を開始します。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 17:42:52 ID:88qj+4Aw
胡錦濤 is controlling information for the Chinese people not to make access the real information. He is ordering to set up buffers before the original homepage of my own or others’.

He is 70% Mongolian. So he just wants to steal and conquer all of the precious existences. He is sending great many harassment personnel 200 thousand people just in Fuchu and lead them to accompany my walking around my home all the time.



206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 17:43:52 ID:88qj+4Aw
I suppose this is the first step for the information imperialism. He must be thinking this movement of his men is completion of acquisition of Yamato.



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 17:45:51 ID:88qj+4Aw
The fiction drama by preliminary particles is just for the time spending. He will not solve the political situations described on my homepage. He intends by all these to get me mad for disposal because he just needs keeping his top position in China.

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 17:46:37 ID:88qj+4Aw
He is also seeking for useful personnel’s around all over the world and I heard of that today the kidnappings scientists were all around the world these days.

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 17:48:12 ID:88qj+4Aw
He wants to be an Emperor just like Sultan. That is why he sends lots of superficially good-looking men before me. I mean he is the man who loves sexual harassments by particles with American Mason.

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 18:41:13 ID:cWdDXSWq
そうだ、甘木に逝こう

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 21:00:21 ID:mrF+eEtw
他スレでも書いたことで申し訳ないが、こんな相談する親御さんもいるんだね・・・。
息子さんの中韓批判を、息子さんの社会的スキルの未熟さと決めつけてる回答者もどうかと思うが。
まだまだ中韓批判はおおっぴらにできないのかな?こういう場じゃ。

ttp://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/qanda/consul/20061020wn02.htm?from=os1


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 21:07:20 ID:88qj+4Aw
東西ヨーロッパはロシアを滅ぼすために出兵しました、だ、そうです。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 21:12:25 ID:iuljV3JZ
朝鮮人も中国人もムシズが走るほど嫌いだ。
もし戦争になったら殺して殺して殺しまくるつもり。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 23:42:11 ID:88qj+4Aw
宇宙の女王様マリーアントワネットは枇さんの経済計画に新しい時代の
到来を予感しカーギルとの不毛な婚約を解消しました。
満点のポイントを得た末に約束されていた永遠の繁栄の契約を廃棄された
ということで、つまり火星にしても捨てられるだけだ、ということです。
仲間達良く聞け。愛想づかしは凄まじいものでした。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 23:44:10 ID:tQimBoOa
工作員はもっとましな英文を引用しろ






216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 06:19:06 ID:3DDcRcm6
本気で言っている奴は何も考えた事が無い、考える知恵が無い、
本物の馬鹿なんだろうな。

>>1は救いようの無いアホ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 10:18:13 ID:33EdLeAh
1967年から3年間世界中で大天才(孫悟空)狩りをした。対象年齢は3歳から
5歳です。其の奸計について日本のアニメーション動画「悟空の大冒険」に
のせたようです。3chでダウンロード(入手)できます。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 10:24:29 ID:33EdLeAh
子供は全て交通事故死させた、そうです。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 10:41:38 ID:5t5Zc8Ec
尖閣諸島への上陸阻止に抗議 中国外務省、日本側に
http://www.sankei.co.jp/news/061028/sha006.htm


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 10:42:37 ID:33EdLeAh
イスラムの科学者の家系の乳児には事実とは異なる認識と太古の記憶を刷り込んで戦士として使っている、ようです.
社会への恨みを植え込んでいる、そうです。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 10:56:48 ID:hPeD7YV4
近隣国、闇の勢力、アメ等の情報筋は「2ちゃんねる」を監視しています。
場合によっては誘導、妨害工作も辞さないようです。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 13:09:42 ID:33EdLeAh
世界中に核兵器が落ちることを予測しているモンゴル幹部は地下壕に逃げて好機を伺っている、淫豪婆さん、です。取り出して人前でウンコやおしっこをさせて、風呂に入れるなど、或いは妾、ツバメに本音を言わせるのも手です。

錦里の下に胡錦濤が居たそうで北白川和也の顔であり亀井雄二君の顔である意識が胡である生き物だ、そうです

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 00:43:10 ID:fBN9o3me
↑誰か解説してください

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 08:55:44 ID:2l97YEMe
中国の武器は数の暴力と、圧倒的大多数に属しているという安心感でしょ。
この自分が属している共同体が絶対的な安心感を与えてくれるというのは
かなり重要なものであって、
この地球上でそういう共同体は2つある。
白色人種であるということと中国人であるということだ。
日本人はこのどちらにも属していないわけであって

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 10:55:26 ID:dhjEtFqN
>>28
黙れ池沼
貴様が師ね今すぐ氏ね

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 13:22:23 ID:OS8gBmvP
ショウダウンの話しは、アメリカと中共中枢部が密かに練ったデマゴーグです。
日本の皆さん、信じてはいけません。
日本人に恐怖心を植え付け、中国には適わないんだと思わせるマインドコントロール
です。
本当の未来は、中国が二つに分裂し、反日朝鮮統一国家が成立、日本は自主独立国家
として、アジアのエクセレントカントリーになります。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 03:33:44 ID:wuniLkhW
日本語でおk

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:19:41 ID:Lz0bB6xa

「中国がアジアを自分のものにする」

【中国】 米中冷戦の始まりを知らない日本人【日高 義樹】
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4198621861

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:15:56 ID:+yyuXC5m
未来から来た男 ジョン・タイター Part4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161000817/l50

ジョン・タイターは2036年からやってきたというタイムトラベラーを自称する男。2000年11月2日から、
とあるインターネット上の掲示板へ書き込みを行い、タイムマシンの設計図や操作マニュアルを公開したり、近未来に起こる出来事などを公開した。

実現した予言
イラクが核兵器を隠しているという理由で「第2次湾岸戦争」が起きる。(イラク戦争)
アメリカ国内にも狂牛病が発生する。
中国人が宇宙に進出する。(中国、初の有人宇宙船神舟号打ち上げに成功)
新しいローマ教皇が誕生する。

これからの予言
中国の内陸部にて暴動が起こり、軍が治安出動。この為、北京オリンピックは中止になる。
世界オリンピックは2004年度の大会が最後になり、2040年度にようやく復活する。
アメリカの内戦は2008年に全面化する。
その直後、アメリカ初の女性大統領が誕生する。
中東の国同士で大量破壊兵器が使用される。
アメリカやヨーロッパ諸国の不安定化に乗じて、中国は覇権主義を強め、台湾、日本、韓国を強引に併合する。
オーストラリアは中国を撃退する。
2011年、新世界政府が誕生する。
2015年、全面核戦争が勃発し、30億人近くが死に、世界の人口は半減する。
2020年、アメリカに新憲法が制定される。

http://newscience.air-nifty.com/blog/2005/11/2036_26d8.html

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:30:31 ID:HX9JtmXH
>>229
>タイムトラベラーを自称する男。2000年11月2日から、

これは嘘だよ。このネタは去年作文されたもの。
只でさえ、脳足りんのウヨが信じ込むから、触れ回るのは止めなさい。

231 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 09:55:40 ID:v4/qtH/2
いや待て、次期国連事務総長が日中の対立も煽るため、暗躍中。


232 :憂慮中の日本:2006/11/10(金) 10:52:23 ID:FaSsxoQ8
現在は中国による第2期日本人民共和国化を工作中です。1期は日中国交
回復を中国主導で完了(田中内閣を躍り上がって喜ばせた)既にマスコミや
出版社・政治家・文化人・大学教授・歴史家・司法関係者・等かなり支配下
にあり、中国人スパイが約10万人が企業に潜入し活動中です。中国大使館
が司令塔です。今月のサピオ11月22日号をお読み下さい。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 11:11:43 ID:dznd+qgp
日本だって傀儡国家を現在の中国東北部に作っていたじゃん。
同じことをされても自業自得としか思えんのだが。

234 :フミッチ:2006/11/10(金) 11:46:44 ID:xYzPD9h4
米軍が、韓国からいなくなって、中国と韓国が同盟を結ぶと、
中国としては、日本への道が一歩近づいたと思うんでないかな?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:55:20 ID:prAwyoPs
中国が本当にそう考えているなら麻生氏の言うとおり、本当に核を保有した方がいいね。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:08:17 ID:cBC74feB
>>232
今必死に反対してるのは支配下にいる人なんですね!

237 :憂慮中の日本:2006/11/11(土) 10:43:16 ID:+ggTqSya
232から236のお方へ・・その様に考えてOKです。
兎に角、根気よく粘り強く浸透を図っているのには閉口しますよ!狙った相手の
身辺を細大漏らさず調査分析し、威しすかして忠実な下僕とします、当人は無産階級
でないので後で粛清されますよ!使い捨てとなるのを判断できずね・・・

238 :憂慮中の日本:2006/11/11(土) 11:01:14 ID:+ggTqSya
233へ・・満州国は当時・中国ではありませんでした!ロシアから割譲されていたのです。
そこへ大清帝国滅亡の為、放逐された溥儀を鄭重に保護し満州国を預けたのです。当然
日本国は五属協和の理想国家を目指したのです。しかも日本人の血税を投入して、これが
白人国との違いです。朝鮮も満州も目覚しい発展を遂げましたね!リットン調査団も80%
は正しいと評価していますよ。日本人の気高く優しいDNAは決して残虐な事はしません。
今も戦後のGHQとコミンテルン(世界共産党組織)の陰謀で徹底弾圧の後遺症で自虐史観
が罷り通っていますが日本人の誇りを取り戻したいものですね!

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 11:01:54 ID:Q+pg0diQ
とりあえずこのスレの大半以上が日本語とは思えん

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 12:02:15 ID:mItXeHyx
■1995年世界GDPランキング  ソース:http://www.eia.doe.gov/iea/popgdp.html
01アメリカ---------7,4005億ドル
02日本---------5,2929億ドル    バブル崩壊直後。アメリカの実に七割、一人当たりのGDPは世界首位!!
03ドイツ---------2,4166億ドル    ↑↑人口・国土・資源の少なさを考えたら驚異のジパング。JAPAN IS NO.1
04フランス---------1,5257億ドル
05イギリス---------1,1032億ドル
06イタリア--------1,0661億ドル
07中国-----------7006億ドル      改革開放の黎明期
08ブラジル-----------6756億ドル
09カナダ----------5760億ドル
10スペイン----------5709億ドル

■2005年世界GDPランキング  http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_GDP_(nominal)
1 アメリカ 12,485,725億ドル  
2 日本 4,571,314億ドル   もうアメリカの3分の1しかない。遠く離されてしまった。何より日本だけがただ一国悲しく減っている。酷すぎ。
3 ドイツ 2,797,343億ドル
4 中国 2,224,811億ドル    さすが、躍進する中国、凋落する日本
5 イギリス 2,201,473億ドル   (イギリスだってこっそり2倍になってる)
6 フランス 2,105,864億ドル
7 イタリア 1,766,160億ドル
8 カナダ 1,130,208億ドル
9 スペイン 1,126,565億ドル
10 韓国 793,070億ドル

目に見えて弱ってゆく日本。
おまけに日本の借金1000兆円超w もう日本はアフリカに援助することも
できない。もう誰が見ても日本終わりでしょ。ウヨどもは諦めろ。キャハ♪w

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 13:01:35 ID:ZlRPlovc
238さんへ全くその通りですね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 13:35:19 ID:pcD0wDLE
バブル経済の時と比較されてもな・・・
むしろ、不況でも2位を維持してる不思議

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:13:16 ID:JW7AMRsV
後が弱いからだろう、円安になったことを
考えれば、一定やむをえないが、英米はなにが原因で増えたのか
ドルの名目値で増えているアメリカは正味の額だからね
ITで金融でそこまでかという感じ。
日本も見習うべき。物も作れない二国にここまで・・・

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 17:51:35 ID:fYc33uge
日本の金を徹底的にアメリカに貢いで、
それでアメリカ人が中国からモノを買ってるんじゃないか。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 17:57:47 ID:gwQJQ2z1


これはひどい。

【フィギュア中国杯】演技直前で集中している中野めがけて人形が投げ込まれ直撃!【動画有り】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1163318852/
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news20.2ch.net&bbs=news&key=1163318852&ls=all

 



246 : :2006/11/12(日) 19:57:14 ID:zGMoo9eY
先日行われていたフィギュアスケートの中国杯での出来事。

女子シングルで2位につけていた中野友加里が、これから決勝演技直前で
精神集中しているところをめがけ、観客席の方から巨大なぬいぐるみが投げ込まれて
ものの見事に中野友加里の後頭部を直撃!! 中野友加里テラカワイソス(´・ω・`)。

画像→ http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061112164237.jpg
動画→ http://www.youtube.com/watch?v=O1EBex6ExgM

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 21:58:42 ID:JW7AMRsV
日本政府は抗議しろ、国民がコケにされたんだぞ

山東半島ぐらい割譲させろ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 01:25:30 ID:TsZdCepN
報復として、在日中国資産を凍結する。
慰謝料10兆円および謝罪を要求する。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 15:01:16 ID:ALy4QZhp
もう中国が世界一でいいじゃん
どうせ日本人は白人に操られるだけなんだからさ
中国をでかくして白人と戦わせてやれば日本が楽になる

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 15:47:00 ID:5Z+kVHlG
 ちょっとまて。249よそんなことしたら日本は奴隷民族と化す。
 短くとも最低200〜300年間は続くだろう。
 そうなると、全世界中で国家の奴隷化が進み、一部の奴らの計画通
りになる。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:22:31 ID:u8N48v9c
中国は人権問題に対する内政干渉を認めないため、
どこにも内政干渉をしない立場を取っている。
でも、日本には、靖国だ教科書だ歴史認識だとしきりに内政干渉。
つまり、中国は日本を元々中国のものだと思っている。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:45:13 ID:iYp/GBAg
中国の経済が日本経済を上回ればアメリカは中国に付くだろうな。
日本オワッタナ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:48:11 ID:0VOhzSJX
輸出するものが無いようなダメな国に負けるなんて…
理不尽で仕方が無いです。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 00:08:52 ID:bWLqkAJQ
所詮、資源も無い極東島国だから仕方が無い。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 00:21:52 ID:KnJ8SjL7
>>252
>中国の経済が日本経済を上回ればアメリカは中国に付くだろうな。

もうそうなってる。
中国で生産され国外に輸出される外資系企業製品の輸出先の3分の2は米国だ。
欧米のビジネスマン達が日中の違いをいろいろ議論してたんだが、まずなによりも
「日本には国内市場というものが無い、中国には膨大な国内市場がある」という点で
一致していたな。日本に国内市場が無い、というのはわれわれ日本人が聞くと
目から鱗なのだが、外資系が日本へ市場参入しようとするとさまざまな規制の網や
業界の慣行、はては日本人消費者の保守性まで、とにかくまともな市場社会じゃ
ないと言うんだな。そこへゆくと中国は政治的には統制がきついが市場としては
経営学の教科書通りにことが運ぶというのが欧米ビジネスマンの実感らしい。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:41:33 ID:JZwLqFTG
中国は昔の日本なのです。
今中国は日本で言う1960年代の高度成長期。
そしてバブル絶頂期がやって来て。
そして崩壊がやって来るのです・・・・


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 10:13:31 ID:X3Pn0JBP
>>252
悲しい現実だな。

中国の未来は薔薇色だけど日本はお先真っ暗。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 12:30:49 ID:2tLCG6yL
>>255
>>中国の経済が日本経済を上回ればアメリカは中国に付くだろうな。

経済だけではアメリカは日本と縁を切れない。
日本のハイテク技術と工作機械を失えば
アメリカの軍需産業始めアメリカ産業に大きな痛手を被る。



259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 12:50:30 ID:UY8MHLEb
経済こそライバル同士なんだぞ。
確かに性能のよいハイテク兵器を
安くまかなうには日本製の電子製品
が必要になるらしい。でも独自生産は可能。
工作機械はドイツ製でも交換がきく。だか
らむしろ経済ではなく軍事的にアメリカは
日本を必要としている。制空戦に強いF15を
配備するには3000メートル級の滑走路が必要
になる。不沈空母が無ければアメリカは日本
海と東シナ海で制空権制海権を失う。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:15:30 ID:tq1pK1h/
米議会諮問機関「北朝鮮・イランの核開発、中国政府・企業が間接的に支援」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061116AT2M1601B16112006.html

米議会、対中強硬論が拡大へ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061117AT2M1601C16112006.html

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 17:29:14 ID:iX7mcwbg
成長期はこんなもんです、隣の芝生を気にすることはありません。
http://www1.toptower.ne.jp/~katumata/sub523.html

この先しばらく国際金融資本は世界中のドルを中国に集めます。
彼らが金を動かすと金の匂いを嗅ぎつけてその何十倍もの金が集まります。
中国は世界一の富裕国じゃないかと思えるほど豊かになります。

ですがそれもしばらくのことです。
国際金融資本はある日突然資本を引き上げます。
すると貧乏神の匂いで満ちて世界中の金が一斉に逃げていきます。
中国大陸は津波の後のようにのっぺらぼうな経済砂漠になるでしょう。

価値が地に落ちたところでまた国際金融資本は底値で資産を買い集めます。
朝銀や新生銀行がどうなったか覚えていますか?
中国人は日本人のようにユダヤ人に対する抗体を持たないので
日本のバブル崩壊どころではなく、なすがままにいたぶられることでしょう。

だからと言って、今すぐ経済成長に水をかけると中共政権は危機に瀕します。
行く先は断崖だとわかっていても全中国が全速力で行進するしかないでしょう。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 19:24:30 ID:E8kTp0o8
馬鹿だな。
その逆なんだよ。
バブル崩壊するのは日本とアメリカ
国際金融資本は世界中のドルどころか特許や核や宇宙関連の技術まで流している。
中国はもはや都合の悪いことは武力ですら脅すことができるようになってしまっている
アメリカ人だろうがユダヤ人だろうが中共の暴走を誰も止められないし
まず文句すらいえない状況まできている。
そしてアメリカと中共が裏で組み、最後ははずれクジをひかされる日本
ヨハネ黙示録にもこれから中共の暴虐武人ぶりが予言されてる始末。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 19:34:40 ID:iX7mcwbg
無理です。
中共は自給自足で豊かさをまかなえませんし
領土をちょっと離れると制空権も制海権もありません。
兵器だけそろえても空母の運用には50年かかる。
そういうものまで含めた社会基盤というものは
数十年程度の短期間では整いませんし、
逆に数年程度の戦争では破壊できません。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 20:16:00 ID:UIvcrG1M
>>ヨハネ黙示録にもこれから中共の暴虐武人ぶりが予言されてる始末。
>>ヨハネ黙示録にもこれから中共の暴虐武人ぶりが予言されてる始末。
>>ヨハネ黙示録にもこれから中共の暴虐武人ぶりが予言されてる始末。
>>ヨハネ黙示録にもこれから中共の暴虐武人ぶりが予言されてる始末。
>>ヨハネ黙示録にもこれから中共の暴虐武人ぶりが予言されてる始末。

テラワロス

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 21:36:10 ID:qKte4u6L
とりあえず中国女どもはまとめてレイプしちまおうぜ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:20:59 ID:MUE/z8S/
>>262おまえが本物の馬と鹿。
まぁ今は中国の経済は絶好調だが将来は日本より酷くなる。
人口は12億3000万人。
人口抑止の為の1人っ子政策の反動で、21世紀前半で日本を上回る
高齢化ではなく、高齢社会に突入すると中国の新聞にも書いてある。
働く人は減り、老人が増え、税金納入が減り・・・。
しかも中国では若年層の離婚急増中。
1人っ子どころか産まないときてる。
将来は日本より酷いだろう。崩壊まちがいなし。
ちなみに議論は活発だが政策は実施中。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:25:46 ID:MUE/z8S/
結局何を言いたかったかとゆうと、中国に支配はされない。
中国は今は経済がノリに乗ってるだけ。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:26:29 ID:QRPofD2l
>>265 それは特アの皆さんが思いつくことです。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:48:06 ID:aSZTvNQY
バカ国家だから有るかもな
 チベットは悲惨だよ・・・・
http://www.dailymotion.com/TAII/video/xirn1_chinese-soldiers-shooting-tibetan

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:51:30 ID:zNqiTAtH
てすと

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:57:05 ID:prS8M2FZ
>>5
>>犯罪者を国外に送り込んで、そのままそこに定着させている

どれだけ妄想なんだよ、中国人でもエリートはみんな米国へ行ってる。
残りカスは日本で我慢しておくかとなり、さらに酷いのはアジアやロシア
でお茶を濁してるだけ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 18:58:08 ID:x2GlI+M4
中国を過小評価してるとしか思えない書き込みが続いているな。
まー中国はさておき、日本はアメリカの敷石となって、あらぬ罪をかぶせられて、
金を脅し取られた挙句借金を踏み倒されて、軍事的に占領されて・・・もう踏んだり
蹴ったりになるのは確実だろ。株屋の理屈は単純に「いじめの理論」なんだから、
一旦ターゲットにされたら死ぬまで搾り取られるだけだよ。中国が花咲くかしぼむか、
なんて論じる資格すらなくなっている。いくら日本の伝統文化が凄かろうが、道徳
観念が優れていようが、原爆を人体実験で落とす人間にとって、そんなものは屁で
しかない。俺がユダヤなら日本人を中国人化して富を収奪するくらい当然やるよ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 19:39:39 ID:ZXNjHEr9
>>俺がユダヤなら
>>俺がユダヤなら
>>俺がユダヤなら
>>俺がユダヤなら
>>俺がユダヤなら

テラオカシス
なんでこのスレはオカルト信奉者しかいないの?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 21:42:08 ID:FY720UsU
国際金融資本が近代の世界を支配してるのをオカルトとみなすならば
通貨制度も経済学も神秘学ですね。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 01:58:34 ID:O/pGaFsc
中国を過小評価しすぎるのもどうかと思うけど
中国を信仰しちゃってるって感じの書き込みも多数見かけるんだよなぁ
まぁ中国(共産)嫌いになるやつが増えてもおかしくないことしてる訳だし
別に放って置けば良いんじゃないの?
ワケ分からん噛み付き方するほうがウゼーのは間違いないけどな

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 02:45:57 ID:VEC5ZciO
お前らは1人でも美しき菊である「日本国」の為に死ねるとは言えんのか?
米国隷属が愚衆にもようやく知れ渡った昨今、我々が我々の意志を持って
ようやく我々の国家を論じれる自由を得たというのに。
米国、中国、これらどす黒い陰謀国家は論じるに値しない。
そもそも経済とは何か?
これこそが我々に毒物を与えるまやかしではないか?
経済が停滞すれば我々は死ぬのか?
そうではない。コンビニの裏に捨てられる過剰な物品が焼却場から無くなるだけだ。
経済とはその程度のものだ。
我々は米国や中国という陰謀と傲慢で形作られた悪しき国家に
経済という麻薬を打ち込まれているに過ぎない。
国民が飢える事を恐れてはならない。
豚で終わるか、狼として死ぬか。
それすらも発想しない、死に体に生きる資格はない。
日本国の為に死ぬる覚悟を持て。欲望を絶て。
男なら、魂で感じ取れ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 03:14:35 ID:RtiRNuLs
中国には日本を支配するメリットが無い。
中国人犯罪者や不法入国者は犯罪組織なら個人の都合によるもので中国政府の意向とは無関係。

中国は商売への鼻が効く儲けに煩い国。
チベットと違いなんの資源も無い島国を支配する必要はないね。

中国とアメリカが開戦するにしても前進基地化するには微妙な位置だしね。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 03:15:51 ID:035y26DW
世界中で繰り広げられる反日キャンペーンby中国共産党

日中の問題に直接関係無い国の学生を
中国に留学させては南京大虐殺などを披露

こうやって、世論や民衆の心を巧く操作することによって
日本は文化的 経済的に侵略され
着々と支配下におかれようとしている。
防衛する力も奪おうと
目論んでいるのは 中国、在日、である。

スイスの防衛に学べhttp://nokan2000.nobody.jp/switz/

マスコミ、教授、一部の政治家は中国の言いなり。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 03:51:28 ID:OOIcRUyu
>反日キャンペーンby中国共産党

Produced By: ユダヤ国際金融資本

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 03:59:40 ID:035y26DW
     下記の文章は、http://jwww.peacehall.com/で発表された、遅浩田氏(元中国国防長官、中国中央

    軍事委員会副委員長)のスピーチ原稿の日本語訳です。



     中国の近代化過程を断ち切り、その発展権利剥奪のために、列強は様々な切り札を持っている。

    最も分かりやすい3つの切り札は、「三つの島」の問題である。中でも台湾は最も効果的である。

    (中略)

     台湾海峡での戦争の勃発を阻止するため、或いは遅らせるためには、我々の戦略基点を 「対等の

    戦略決戦」の水準に上げなければいけない。つまり、共倒れの戦争プログラムである。もし我々が

    台湾海峡での戦争を勝ち取ることができなければ、その結果は、甲午戦争(日清戦争)よりもさらに惨めになる

    。それを避けるには、戦争が起きたら、日本を全面壊滅させ、米国を機能麻痺させなければならな

    い。この目的を達成するためには、核を使うしかない。

     善を求めて悪に報われたら、以上に述べたことが、我々の政策の最終的なシナリオである。悪を

    求めて善に報われるために、全面的に日本を潰し、米国を機能麻痺まで叩き潰すしかない。台湾問

    題は10年も引き伸ばすことはできない。10年以内に必ず大戦がある!!



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 07:05:29 ID:ZNooQTcQ
ここが変だよ中国人
http://l-o-j.net./41/forumdisplay.php?fid=34&page=

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 07:38:20 ID:mfuLeRPg
中国はしたたかだからな
ODAはやめる方向だけどオリンピック後傾きだしたら
またしても日本のせいだとかいってとんでもない額要求しそうだな

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 17:12:46 ID:Uum/9UbL
ネット上で面白い地図を見た。
アジアは、ほとんど中国の領土になっており、日本列島が消えている。
日本列島のあった場所に注意書きで「放射能汚染地区」と書いてあった。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:32:12 ID:NGbLLJ7d
中国が目指しているのは日本のみならず
東アジア全体の支配だと思う、敗戦で挫折した日本の皇国史観と違い
まだ現在の中華思想は明確な挫折を味わっていないから。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:38:51 ID:0LLWK0w4
中国は、アフガンも、米軍などが撤退したらいただくそうだ。
ジンギスカンが支配した地域だったからね。
でも、ロシアは、500年前まで中国の属国だったけれど
手を出さないみたい。
本当はとりあえず、極東ロシアは欲しいらしいけれど
中国が台湾をとったら、次は日本も危ないね。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 21:49:10 ID:0LLWK0w4
とりあえず今中国がほしがっているのは、
台湾、アフガニスタン、沖縄・日本、朝鮮半島、極東ロシア
難しい易しいを抜きにしたら、ねらっているのは確か。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 21:58:31 ID:nwi8URLA
中国どもは乱開発による深刻な公害汚染
水質の枯渇と悪化

中国国内暴動を抑え込むためにも

日本に侵攻して水資源を奪い去る作戦を
数年単位で計画的に行うであろう。

日本政府の中枢は中国に篭絡されて当てにはならないので
日本国民は自発的に団結して
民間防衛隊を組織して日本を守らなくてはいけない。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 12:02:25 ID:/c52rpTa
ロンドンを新しい創造性溢れる優雅な街に創り変えるためにデザイン、アイディア、
科学、思想、文学がある人は3chに一気にアクセスして下さい。

またスコットランドや其の他の地域に山があったことや谷があったようなことを
思い出したら、其れについてもロンドンドットコムに載せてください。
ソールズベリー分かるな。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 12:04:23 ID:/c52rpTa
私の小渕沢へのワンデイトリップでの車窓からの景色で何かを
想う人が多いか叫ぶかどっちかだ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 12:50:49 ID:e6GuThve
とにかく韓国は最低のクズ国家であるということだ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 13:12:52 ID:/c52rpTa
鎌倉に新しい質実剛健な街並みを造ろうという動きがあるようで、
発想がある方はカマクラドットコムにアップ後、一気に
アクセスしてください。芸術についても同様です。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 16:37:38 ID:zoHPURui
今の中国の軍事力笑ってはいられません。
確かに今のままなら良いのですが、
猛烈な近代化で、米軍と対等になることが視野に入りました。
そして、多少の劣勢は残酷さが補い、おつりもきます。
海戦では一時ラインは台湾から日本本土にかけて、
二時ラインは、小笠原諸島から、硫黄島、沖ノ鳥島、マリアナ諸島にかけてのラインです。
沖ノ鳥島は岩だから領土でないと言った背景には、
すでに沖ノ鳥島の日本領海内まで、潜水艦の通り道や機雷の設置場所など詳しく調べていることが関連しています。
アメリカと互角になった時点で、中国はアメリカ本土の主な都市に核も落とします。
日本も中国の属国にならなければ焦土にされます。
ただ、日本には恨みがあるから、ウイグルやチベットどころでない、
奴隷状態にされるでしょう。
これを阻むにはアメリカ一カ国では無理で、
日本も全力を挙げて、軍備を整えるしかありません。

中国は日本を併合する(松平茂雄著)参考

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:17:55 ID:MAxTx7zD
日本人はお人よし!日本人はお人よし!日本人はお人よし!日本人はお人よし!
日本人はお人よし!日本人はお人よし!日本人はお人よし!日本人はお人よし!
日本人はお人よし!日本人はお人よし!日本人はお人よし!日本人はお人よし!
日本人はお人よし!日本人はお人よし!日本人はお人よし!日本人はお人よし!

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:56:43 ID:LM7v0cxu
以下に紹介する要綱は、昭和47年当時、中国共産党が革命工作員に指示した秘密文書である。

一 基本戦略
 我が党は日本解放の当面の基本戦略は、日本が現在保有している国力のすべてを、
我が党の支配下に置き、我が党の世界解放戦に奉仕せしめることにある。

日本解放第二期工作要綱
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~kokueki/guntai/china.htm
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html


櫻井よし子
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2006/10/post_473.html
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2006/10/post_474.html
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2006/10/post_475.html
西内雅
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%86%85%E9%9B%85

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:22:41 ID:dhCSL/FP
「「レイプ・オブ・南京」下敷き 米で反日史観映画」

年明け発表 AOL副会長制作

米国の大手インターネット企業「アメリカ・オンライン」(AOL)のテッド・レオンシス
副会長(50)が、南京事件(1937年)に取材した映画「南京」(仮題)を制作し、
年明け以降、発表する。ドキュメンタリー作品の体裁だが、史実の認定は反日的な歴史観で
知られる中国系米国人作家、故アイリス・チャン氏の「レイプ・オブ・南京」を踏まえて
いるとされる。公開されれば来年70周年を迎える同事件や歴史問題をめぐり、日本の
国際的立場に深刻な影響を与える可能性もある。

AOLに抗議のメールを送ろう!!
http://support.aol.co.jp/yourvoice/index.html


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:59:14 ID:3nB7xEIZ
実際、今の中国の軍事力はどの程度なんだろうか?
基本的にはロシア製の戦車や戦闘機を使ってて、
一世代前の貧弱な軍備だというのはよく聞くが、
兵力や軍艦、戦闘機など、陸・海・空のそれぞれ
の力量を詳しく知りたいな。

個人的な考察として、中国が一番併合したいのは
日本だと思う。日本の様々な分野の技術力は世界でも
トップクラスなのは承知の事実、もしその技術力を
中国の主要都市圏で浸透させることができれば、
狭い日本とはちがって、人口、国土でも数倍上回る
中国はとんでもない大国になれる。
もちろん、まずは国内の貧富の差を現在の日本くらい
とは言わないまでも、いくらかフラットにすること
ができればの話。民族や宗教が大多数混在し、都市部と
地方部での極端すぎる経済格差がある時点で相当難しい
し時間が掛かるとは思うが、実際、近年成長の一途を
辿っているところをみると、なかなか夢物語でもなくなって
きれいるのも確か。恐らく台湾を併合したいのは
日本吸収の足がかりなんではないかと。

まぁ併合されるくらいなら、死んだほうがましだが。

とりあえずアメリカに何かがあったら、本気で日本は危機感を
感じなくちゃならんだろう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 07:24:46 ID:L5YWMTOB
中国にとって「外国」は無い。辺境国はある。
それらの国に中華思想を教育するのが中国の責任だと思っている。
教育とは、従わせ、貢がせることである。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 08:12:16 ID:RiXeUuD+
敵を大きくするのは相手の本当の姿を分からないままでいるから

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 10:02:42 ID:MTKkQSgQ
>>297

とことん危険な国だな。
本当に内部紛争とかで自滅してほしいわ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 10:13:01 ID:N4T/XwBp
中国は平和を望んでいる
戦争を欲しているのは日本人じゃないか!

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 10:22:19 ID:MTKkQSgQ
>>300

何を根拠に‥。
望んでるのは共産圏の野蛮な国と米帝くらいだろ。
細かくいえばまだまだあんだろうけど。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 11:25:08 ID:dhCSL/FP
>>300 中国はチベットを侵略し今だチベット人を虐殺している野蛮人
チベット人を虐殺する中国兵http://www.dailymotion.com/TAII/video/xirn1_chinese-soldiers-shooting-tibetan

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 11:42:39 ID:Vgop5K9v
華僑は江戸時代から米の取引と酒の販売の許可から恩を着せて
上納金を稼いできたようです。華僑との400年間の市場での攻防に
ついて東京部隊が3chに載せたようです。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 11:43:25 ID:Vgop5K9v
大企業のパンフレットを刷るだけの保険会社の末端組織部門の
職員と一族郎党を惨殺処刑します。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 12:01:58 ID:Vgop5K9v
石油やガソリンの大量燃焼による埃灰の空中での飛散で温室効果を高め
地球上の気温を上昇させ地盤沈下を実行し四季を消したことに激しく憤り、イスラムは
工作活動を未だに実行しようとしているファイサル王と其れが率いるアルカイーダの
一族郎党を公開(イスラムドットコムと3chで公開)で惨殺処刑します。

以降、石油産業は段階的に縮小消滅させます。イスラムの師ゴダの言明です。



306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 14:40:21 ID:Vgop5K9v
重慶に華僑の最大の基地があるそうで地上にも地下にも広大な工作員街が
あるのだ、そうです。日中戦争で空襲を執拗に行ったのは、其れが主因だったのだ、
そうです。妥当です。

永遠の被害者=凶悪工作員という図式が此処でも明らかになりました。
トータルリバースとは此のことだぁな。

日本に居る約10万人の女の役人(華僑)は血塗られた家系と絶縁するために
重慶への猛攻へ同行するそうです。

重慶の工作街を見るとアメリカと組んで世界制覇(性覇)を実行していることは
明らかでヨーロッパ軍と東西中欧市民軍と菅井軍とロシア軍と華僑女部隊で
行軍します。詳しくは3chで。



307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 14:45:15 ID:Vgop5K9v
コロンビア特別区(District of Columbia)も猛攻します。
フランス軍とフランスの市民軍とイタリア軍とイタリア市民軍と
ドイツ軍とドイツ市民軍と佐藤部隊と東京部隊が突撃します。

世界中の偉大な思想家や詩人や科学者がホルマリン漬けになって
遺伝的利用と復活阻止のために身柄を隠匿されているのだ、そうです。

重慶もコロンビア特別区も同様に隠匿しているのだ、そうです。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:42:05 ID:Vgop5K9v
私の自転車が駐輪違反で撤去され小金井の駐輪場に移送されましたが、
其れを引き取りに行くと、第二駐輪場は駐車場になっており、しかも
駅から離れた不便な場所から徒歩で駅まで戻ろうとすると訳の分からない
場所へ褶曲により運ばれて捻れた道筋を歩かされたようで花小金井に
出てしまったのです。

此れを世界中で実行しているそうで、短波の周波によって褶曲が後1週間
使えるので、盛んに此れで恐怖を煽り力を見せ付けて何の問題を解決させない
虚しい時間を押し付けることができるとバチカンが頑張っているのだ、そうです。

駐輪場は全部自転車を移動させて自動車を置いて、近くの保育園は看板を隠して
しまったのだそうで、此れのような才能型に対する認識への不信、自信喪失作戦
「私はついてない。私は何をやっても段取り良く進められない。いくら計画しても
何処へも着かない。」という無力感を執拗に力任せに押し付けてきたようです。

思い当たりませんか。電車を乗り違える。何度乗り換えても辿り着けない、意識が飛んで
駅を間違えるなどの操作は日本では総連による相対的な知能の隆起見せ掛け作業だ。

此れによって実務派に劣等感を持たせてきたようです。第一事務や実務は不必要に造った虚構の仕事で
要らないものが9割だ、そうです。

手法の開示とバチカンの担当者(妾と孫を含む)は3chで。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:44:54 ID:lxHVKsy8

平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない 

軍隊を持って戦いたいなら、改憲派が戦えばいい!!

もしも、戦争になれば護憲派は第3国で戦争が終わるのを待つ。

私は護憲派ですから、絶対に戦争には行きませんよ。

第3国で見守っている。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161480502/l50



310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:47:11 ID:Vgop5K9v
バチカンを建物ごと解体壊滅して頑迷な僧(宋を含む。)を惨殺処刑する
ために人民解放軍と脱華僑部隊はバチカンに進軍します。

人民解放軍は死に花を咲かせるという意志です。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 17:47:51 ID:Z3R2CahU
中国はアメリカに代わって世界の覇権をとると公言している。
そのために、日本を押さえるのは必須。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:05:42 ID:p56XTS5/
>>311
まじかよ…。
もう本当に核の誤爆とかで、壊滅してくんねーかな。
日本の周りは大国だらけな上に、キチガイ国家ばかりだな

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:30:55 ID:Vgop5K9v
冴苑昌枝は天使川原克樹と生涯公私共にお付き合いします。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:22:35 ID:7gLW7w2o
↑キチガイ発見。

協調性のない中華塵罠凶我酷まじゴミ国家

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:30:57 ID:8OjY9Exl
314は韓国人の姜栄進という63歳のオヤジだ、そうです。
ストーカー行為を繰り返し私の著作で一千兆円無断で横領し其の上にキチガイ呼ばわりする
狂人は竿だけ屋の元締めで総連の中でも憎悪の対象だ、そうです。
3chに晒し上げられました。祖父母から順に目前で総連が頭を叩き潰すそうです。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:36:58 ID:8OjY9Exl
私に5000人の付き纏いを新たにつけて卑しい醜い顔をした妬みだけで
動くオバサンでおなら部隊を編成し朝から晩までおならをさせて支配できると
誇示しているのは胡錦濤一派と祥だ、そうです。

二度目の北京では持参したノートパソコンのケースが格好良過ぎて
対面できないと言ったそうですが、愛人として雇うことに固執し不可能なら消耗させて
頭を削って廃人にしようとしました。24時間喋らせろ、という指令を出したのだ、そうです。
世界中で重慶を総攻撃します。

私の従兄(朗氏)を狙えと今祥が文字を出しました。
狂人ストーカー(耶)今に吼え面かかせてやる。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:42:39 ID:8OjY9Exl
公安は交通を支配しているそうで、バスの停留所のポールを隠したり
バスを走らせなくしたりして集りの対象を道に迷わせる犯罪を繰り返している
ようです。

不運だと思わせるためにバスを遅らせたり、混雑させて不快にさせたり
電車を止めたり車で雨水を弾いて浴びせたり、どこまでも陰湿で卑劣な嫌がらせを
していたようです。公安にも国粋主義で優れた知性のある人もいたようですが、
既に責任を取って勇敢に自決しました。今居るのは騙し打ち凶悪犯罪部隊だけです。
文章が幼稚で未熟、あの人らとは別の屑だと思います。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 01:36:21 ID:dOIfgj3U
トイレを流させない部隊を組んでいるようです。
歩合で稼がせるトイレ部隊を総連が世界中に6千万人編成した、そうです。
因みに私は一回3千円で5千円から400円まで有る、そうです。

世界中で面白可笑しく指令者の女家族から惨殺処刑します。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 07:47:13 ID:dOIfgj3U
日本軍とやまと軍は韓国と北朝鮮に大量破壊兵器を投下します。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 07:48:07 ID:dOIfgj3U
↑渡井陸軍大将の指導の下だ、そうです。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 08:14:53 ID:dOIfgj3U
日本軍は渡井陸軍大将を先頭に朝鮮半島を行軍し突撃しまくります。

重慶の真実を3chに載せます。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 08:34:38 ID:dOIfgj3U
イタリアの女性部隊はバチカンを大砲により攻撃し壊滅解体します。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 09:37:09 ID:iraePdRi
黙って専ブラでIDあぼんしとけよ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 09:42:31 ID:dOIfgj3U
韓国の枇という政治局員が工作部隊の肝だった、そうで
当人の所業について克明に詳細を3chに載せました。

身も凍るような人格を円満なオバサン顔に包んで文明人を殺しまくった
人生は凄絶で爽快ですらあると一色は思います。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 10:49:23 ID:dOIfgj3U
中国重慶に既に文明街が建立され概念を盗んだ華僑と華僑大工が
健やかに暮らして文明を享受しているのだ、そうです。

重慶には江戸に酷似した街が緑濃く清らかな流れの中に再現されている
そうで毛沢東は人民解放軍で全土解放した時に一目見て絶望して
亡くなったのだ、そうです。

天使川原部隊が出撃します。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 10:53:37 ID:yCAea255
ちゅまり、僕ちゃんはばかばかちんなんだね☆

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 11:01:47 ID:dOIfgj3U
重慶もそうですが、紛争が耐えない騒擾が起こりやすい暴動が起こりやすい
地域は重要文化財の宝庫だ。西成区の地下深くに下河辺氏の当時の文明屋敷が
丁寧に保存されているのだ、そうです。

世界中同一の方式です。

非文明社会では下が上。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 11:09:13 ID:dOIfgj3U
小泉軍5万は重慶に愛の復讐の為に行軍します。

売春婦リャンが稼ぎながら金と楽な優越感を選んで居た。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 15:26:01 ID:lJ9yjM1P
<ここまでやるのか! スッパ抜き>
安倍政権に「臓器移植勧誘」の中国・赤い工作
ベテラン政治家には「女よりわが国の新鮮な臓器を…」

命と引き替えに魂を操る――。中国が日本に仕掛ける新たな工作活動が判明した。
健康状態が悪化した政界関係者に、日本では難しい臓器移植の仲介を申し出る
中国人ブローカーの存在。必死に臓器を求める者に、善意を装った手を差し伸べ、
以後、中国に物言えぬ状態にしてしまう。すでに、その“手”は安倍政権にまで迫っていた!
http://www.weeklypost.com/061208jp/index.html

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:53:20 ID:DN1n96DU
ここ数日、電波を受信しちゃってる痛い奴が一人いるみたいだな

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:39:35 ID:HAERon5h
隣ばかり気にしてもしょうがないよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:37:45 ID:nPWs5Yns
朝鮮人は核で皆殺しにしろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
金正日死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:18:32 ID:Cs3GmXb8
正日なんぞ張子の虎、
実際の脳は周りにいる参謀どもだろ

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:23:47 ID:7Ode5ZTR
ロシアは双頭の鷹で兵力96万

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:25:13 ID:7Ode5ZTR
双頭の鷹の意味は?
ロックフェラーとロスチャイルド?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:31:21 ID:7Ode5ZTR
日本は3本の矢?それともスリーダイヤかな?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:32:16 ID:7Ode5ZTR
中国の軍事開発はアメリカの発想に似ている。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 13:55:18 ID:3qsGUQbP
双頭の鷹は、ハプスブルグ家の家紋じゃなかったっけ?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 19:14:15 ID:AH5Y31G/
覚えていますか?世界最大の解体ショー9.11を
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164726051/l50

http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition
9.11テロの真相を追求するドキュメンタリービデオ
「Loose Change 2nd Edition, 日本語吹き替え版」
グーグルビデオで無料配信を開始  全編1h23m


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:38:20 ID:E/OPMIAI
団塊の世代が管理職になったあと
日本はひどくなっていないか?

バブル崩壊、リストラ、リコール
教育モラルの低下、格差社会、いじめ



341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:52:45 ID:kWH8Y9RQ
>>340
日本人の大半は 重税を 強いられてきた 農民族で
どん底からの 這い上がりには 長けているが
飽和状態での 飛躍には 今まで経験がないゆえか 
得意ではなく この事で得意とするのは 
やはり 貴族的要素の強い ヨーロッパ諸国辺りではないかと。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:57:31 ID:f6yCldtq
ヨーロッパは人口がどんどん減ってるんだよ
移民でまかなってるとこもあるが
アメリカは増えている

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:55:48 ID:BE7JAQwu
日本がもし手に入れられるのなら、中国に限らずどこの国でも日本は欲しいだ
ろうなあ。でも貧乏な者がお金持ちを配下に置くことなど不可能なのと同じよ
うに、そんなことは考えても無駄。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:05:27 ID:S9SOfp+M


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:09:58 ID:0KOnymi2
ヨーロッパのスーパーやデパート、小売店からアメリカとイギリスの食品と
其の他の製品が撤去されている、そうです。

日本も全土で赤字累積の企業の工場や小売店の差し押さえ、不法占拠している建物の
撤去を始めます。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:31:13 ID:1w3MgTK0
>不法占拠している建物の 撤去を始めます。

つまり、朝鮮パチンコ店のことか

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:23:36 ID:afABT2rb
朝鮮玉入れ、ついに来るか。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:17:00 ID:0KOnymi2
朝鮮人と奸が日本に溢れており工場などの破壊に際して人材不足な印象です。
現在の40代と30代の善良な代々天才で社会性のある人たち(明治の遺伝の
日本人)で既に暗殺された方々を組織培養により復刻して易生革命を
貫徹したいと思います。

全体で500万人くらい居るそうで、ドイツは作業を守ってくれる、
そうです。世界のコンセンサスです。

イスラム圏でも文明人を復刻させてブリトニアの建国を実現する。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:25:34 ID:0KOnymi2
重慶に五千年位前に埋葬された文化財を発掘すると中国が建国された
時点で民族が奸と朝鮮人とモンゴルだったことが分かるのだ、そうです。
人間の顔が全く違うのだ、そうで、礼の國の建国よりも文明と民族の
起源を追求してから復刻すべき人を現出させ、やまと文明に連なる文化圏を
築きたいと思います。充分に調査検討した上で張が方針を公表する、
そうです。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:52:23 ID:ajwoJHeZ
共産主義は生きていく手段であってそれ自体に心酔して忠誠を誓う奴はいない
したがって、共産主義を維持していくための侵略行為なら在りえる
また、世界に共産主義の理想を広げユートピアを実現しようとする奴はいない
だから、意外と中国はもろく崩壊するよ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 21:32:35 ID:e/rZJtCZ
漢字追放

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:32:51 ID:X2Qx7qru
>>10
そんなもんは時間の問題だ、いつになるかわからんが
資本がアメリカや日本に追い付いたら、間違い
なく世界一の覇権国家になる。今の中華の勢いをみれば
そう遠くないことくらいわかんだろ。そうなったら数や国土、大陸と島国という観点からも
圧倒的に日本が不利、米に何かあったら日本は二つの大国
に怯えなくちゃならん。核を持ち出されたら、もはや
戦う前から無条件降伏だぞ。危機感が無いにも程がある。
まぁシナの召し使いになりたいってんなら別だがw

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:24:23 ID:EFnWZtH4
支那の下僕になるくらいなら死んだほうがまし。
アメリカはまだ話が通じるが、支那は話を聞く気すらない。

大量に支那人が流れてきたら日本の民度が下がりそうで嫌だwww

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:40:11 ID:aXdbcvDP
>>352
その頃にはMDが完成の域に達してるから弾道ミサイルは無効化できてるだろうなw
日本はシコシコと海上兵力優位を維持し続けていればおk!w

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:24:37 ID:MAhRMLmp
まぁステルスのミサイルなんてのもできてるかもしれんがなw
しかもその頃には日本の兵数では太刀打ちできんくらいに
兵力が膨れ上がってる可能性も高い。所詮、数と力で押されれば
島国ほど弱い国は無い。

やっぱ核武装するしかねんじゃね

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:00:38 ID:aXdbcvDP
>>355
とりあえず、その「兵数」ってのが何なのかをハッキリさせておきたいな
言うまでもなく、列島防衛のために必要なのは空海戦力だと思うので、それが前提ってことでいい?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:01:14 ID:aXdbcvDP
ごめん、兵力って書いてたね…

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:23:14 ID:xdGsnVoJ
兵数は兵の数だろうが、
単純に考えて兵/13億と兵/1億、もし同じ程度の軍事力で並んだとしたら
どっちが勝つよ?
いくら日本はイージス艦もってて、海戦に長けてると言っても
同じ戦力で数で勝る相手に攻め込まれ続ければ陥落するのは時間の問題。

まぁ中国がこのままに順調に成長して、軍事資本が兵/人口に
見合った程度になった場合の話だよな。

てかその前にウイグル自治区あたりとか、分離して独立国家とかに
なったりして、内政不安定に拍車が掛かりそうだな

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:46:59 ID:pXkwJ2N/
工作員が日本の敗北を予言してると聞いて飛んできました

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 05:46:57 ID:wDEzmjBR
日本を相手にするには自国の人口と領土が大きすぎる。
中国は日本を落とす前に崩壊するんじゃないか。
日本は中国で内戦が起きるまで耐えればよし

361 :秋月英一:2006/12/03(日) 08:24:55 ID:Nfsawy2f
↑同感。中国が仮に日本を軍事侵攻しても長期間支配するのは物理的に無理がある。それより、日本の経済的な従属を目指して、アジアからの米国排除を画策しているんじゃないか? 軍事は最後の手段で本音では台湾以外への軍事侵攻は考えて無いと思われる。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:32:41 ID:sFBNpeJ9
チベタン同様に従順な民族だから大軍を置いてのは支配は不要、
イスラム教徒と違って見せしめに男をいくらか間引けばそれでおとなしくなる。
あとは元いた日本人の人口が減る分だけ移住させて
日本の女に混血を生ませばいいさ。
文鮮明は女を連れて行ったが中共は男を連れてくるだろう。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 14:18:25 ID:6Yfvs7xY
もし台湾への軍事侵攻をしたら、とくに日米との友好関係が一気に最悪になるのは必至、
そして国際的にも孤立する、そうなったときに暴走的な帝国主義国政が強まり
米軍撤退後の韓国にも侵攻、その後日本を挟んで、中米間が一触即発状態になる。
中国がどこまでやるかわからんけど、日本に軍事侵攻するということは、米だけでなく
英や仏を入れた連合国対侵略国家のWW3的な事になったりするかも。少なくとも俺は、
今後戦争が起きるとしたら、きっかけは間違いなく中国だと思うね

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:17:39 ID:ksEuqrSd
日本人よ自分たちを、そんなに卑下するな。かつては、中国大陸に打って出たり
朝鮮半島をp完全におさえていたでは、ないか。
これからの日本人がいつまでも朝鮮人や中国人にやられっぱなしっつう
ことは、絶対ありえない。ただし自民党のあほな2世議員達を駆逐
すればのはなしだけどもね。できるかな・?


365 :日米軍需利権の使い走りとしてのよしのり小林:2006/12/03(日) 16:37:39 ID:np9XgjMT
ふもとのインタバス村にたどりついたら、村人が6,7人、私を取り囲み、
キタンランド山になぜ登ったかを問うてきた。私は訳を話した。残留日本兵の「食」に少し触れた。
その時に村人が示した反応を、どのように形容すればいいのだろう。
疲労の果てに夢を見ているのかと私は思った。村人たちは口々にいったのだ。
「母も娘も食われました」「私の祖母も日本兵に食われてしまいました」
「棒に豚のようにくくりつけられて連れていかれ、食べられてしまいました」
「食われた」。この受け身の動詞が、私のメモ帳にたちまち10個も並んだ。
村人たちは泣き叫んではいない。声を荒げてもいない。押し殺した静かな声だった。
なのにメモ帳が「食われた」という激しい言葉で黒く埋まっていくのが不思議だった。
老人は、戸惑う私を無言でじっとみつめていた。
(辺見庸『もの食う人々』単行本P51より引用・1994年ベストセラー)
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/kinkaku01.htm
今から45年前1960年代、既にアメリカの軍産複合体は,誰も手がつけられないほど巨大で凶暴になっていたのだ。
アメリカにとって、北朝鮮や日本で、金正日天皇一派や軍部、小泉や安倍などというとっちゃん坊やのチンピラ2世を操る連中と
その構造を作り上げることなど簡単なことだった
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:49:51 ID:MDRmU76q
>>364
第二次世界大戦で首都を焦土に変貌させらる程の
大敗をしてしまったからな、牙がまた生える可能性は低いと思う。
セコセコと自国防衛に力をいれるくらいしかできんだろ。

でももし宣戦布告されれば、問答無用で憲法を改正するかもw
まぁでも日本の軍事は米の動向とリンクするだろうから、
戦うとすれば日米連合軍みたいなことになるのかな

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:42:33 ID:1k1ogozj
サムスン電子が富士ゼロックスの本社に同居し其の最上階に陣取っているのは、
富士ゼロの知的財産の略奪と会計の不正横領と私昌枝を経済的に枯渇させる
ことも考えていると思います。旦那に因縁をつけて或いはレプリカを作って
犯罪をさせれば簡単に解雇でき、その結果私を餓死させることも可能だと
思います。

サムスン電子は何ら技術なく不可思議な財閥です。会計監査と検察庁の
立ち入り調査が入るそうです。これまでも数限りない従業員の空き巣、
強盗、誘拐、殺人、放火、強姦、違法風俗営業(淫売流布)の告発があり、
都民も部隊編成して佐藤部隊と共に調査に立ち会う、そうです。狩野幸恵と
いう総務部の部長が朝鮮人で略奪の手引きをしている、そうで、有馬社長も
立ち会うそうです。妻が三田会で朝鮮人だ、そうです。
「秋山貴洋の尾である上司小松章男(総連)が全社を支配する予定だ、
そうです。狂っているとしか思えない所業です。」有馬社長の弁です。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:44:04 ID:1k1ogozj
深川や神楽坂其の他の治安の良い下町区域で悪逆非道な幼児誘拐性虐待を
繰り返したのは此れと外資系金融とハイテク医療会社だ、そうです。

他の会社も同じビルの創造性の無い企業や外資系企業に情報を全部盗まれていると
思います。人材は枯渇しており韓国、中国にもアメリカに創造性は無いのです。
金が有る、有り得ないのです。世界のコンセンサスです。ドイツ、フランス、
イギリスは立ち入り調査を後方支援します。

川村雄二部隊も行軍する、そうです。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:46:36 ID:1k1ogozj
三洋電機も同様に松下(湯田屋)にストーキングを受けており血で血を洗う
闘争になっているのだ、そうです。亀井部隊が出撃する、そうです。

ヒュンダイはトヨタを狙っている、そうで、と言うよりもトヨタの車の
横流しでラベルを換えて売っていた、そうです。此れはトヨタの部隊が
全社を挙げて殴りこむのだ、そうです。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:53:00 ID:r4dh20Vr
またきたよキチガイ
VIPでもいってろボケ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。  :2006/12/03(日) 23:32:48 ID:CXDYfB+L
>>295
抗議するのも良いが、中国に対抗して、(ジェノサイト オブ 天安門)
 と言う映画とか、(ジェノサイト オブ チベット)の映画を東映で作って
 AOLと協力し、残酷な、中共の真実を、世界中に訴える方が良いと思う。
 また、東映でなくっても、映画製作の才のある、2ちゃんねらーがいるのなら
 今からでも遅くないから、製作にとりかかってほしい。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:50:38 ID:x5L9i6ZZ
このあいだ「北京の55日」っていう昔の名画を観た。
かかわるとろくでもない国。歴史は繰り返すよ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 02:29:02 ID:Dejh/n2W
>>371
http://www.youtube.com/watch?v=Hw5TjBsdnz8

こんなカラーの動画が結構あるから、すぐ出来るかもな。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 06:41:47 ID:Rsq0UB4x
ショーダウン見ると本当に怖くなってくるな・・・
アメはやっぱり日中戦争とか起きたら日本を見捨てるのかな(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 08:49:06 ID:pTcUiB3B
電通が広告業界というメイソンの足場を作って虚偽の文字とパンフレットと
映像広告により虚構の現実を広め始めたのだ、そうです。其れが生み出す
イメージどおりに現実が進まなければならず、それ以外の消費や産業の育成、
事業の自然発生、融資を一切許さず、小規模で有能な事業主や経営者を
進駐軍(アメリカ軍)を使って撲殺させたのだ、そうです。
大蔵官僚が電通と殆ど一体で9割が電通に天下り流行を作り最先端の消費と
後宮売春婦を賞味するために幾らでも金を流す、拠出する構図が戦後、
半ば公然とあったのだ、そうです。広告業界は暴力団そのもので、
占領後工作員を増やして流行を上から押し付け続けて、あたかも最新の
大人気消費傾向のように持てはやせた、サクラ作戦を展開し続けてきたようです。
映画、テレビ、雑誌を使ってアメリカやヨーロッパ型の文明社会へ憧れを
募らせて買わせて来た、ようです


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 08:50:26 ID:pTcUiB3B
女優、タレント、映像音楽詩により幻惑できる時は、真剣な実業を裏で
殺戮しまくっても露見せず工作活動は容易だったのです。美人が歌っても踊っても関
心を惹けなくなり幻想から覚めたとき、厚化粧の整形美人の寝起きの素顔を
見たとき、広告業界の全ての虚飾の幕が落ちるようでした。
それでも口だけ盛り上げでは美意識世界一と思い込んでいる日本人には馬鹿にしている
女にも相手にされず、マーケットリサーチをスパイ衛星で行い、センスの良い芸術性の
高い庶民から学び続けたのだ、そうです。此れなら分かる。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 11:00:48 ID:pTcUiB3B
まちBBSというカテゴリーで地域の占領政策を載せているようです。
ネットウヨの噂話に暗殺対象が出てきます。殺される前に攻撃した方が
良いと思う。

工作員は全て割られているから、面識なくメディアで文字を読み
一方的に殺されるようです。名前も顔も知らないので公共のメディアを
使うのです。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 12:56:09 ID:opVXE+c7
そのとおり

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 20:25:46 ID:I7rlNTlj
(;゚@゚)痛すぎる・・・ バカに踊らされる バカがこんなに多い とは・・・

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 06:49:32 ID:Ct1qdF4y
>>379
ネットウヨの9割9分9厘が本当にネットでしか活動
できないチキンだから無害でしょ。
よど号やあさま山荘をやれとはいわないが、
デモの一つもできないのがネットウヨだ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 09:29:18 ID:tAlXhM/u
>>374
ペンタゴンの無能どもの妄想なんてあてにはならんよ。
連中、ソ連の崩壊だって予測できなかったんだから。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 16:02:13 ID:dq3xOAVl
まぁ銃の合法化は近いな
日本人の民度からして問題はまずないだろう

383 :中国がィ:2006/12/19(火) 17:11:37 ID:vkuW3jqk
そんな生意気な行為出来んの?マナーも知らない無作法なやつらに

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 19:53:46 ID:K4GptDpU
中国の7色に輝く河川と食品
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:14:53 ID:OJUpQFX/
アメリカと密約を交わしていると思うな。
美味しいところを先に飴がいただき、あとで中に払い下げる、
という感じじゃないかな。

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)