2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

資源のない国

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 14:02:49 ID:xJQgJ5QY
天然資源に恵まれていない日本国。
どうぞ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 14:29:14 ID:jAxJrudK
にげと

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 14:34:32 ID:o/9wSvUc
日本限定?
だったらスレタイに「日本」を入れれ( ゚д゚)、ペッ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 04:27:56 ID:rJ4OVQyB
4…様?


4様ぁ(`・ω・´)ヤッタネ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 04:52:04 ID:kc6H71jT
資源が最近急になくなったわけではない。
近代の最初から一貫してそうだ。
イオウと石灰石ぐらいしかなかった。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 06:53:27 ID:PoXgCzRU
ヨウ素も豊富だぞ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 17:43:45 ID:gZCTbiGA
でも日本ほど資源に恵まれていない国もそうないんじゃない?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 18:45:08 ID:JnE0BKoM
東支那海に腐るほどあるんですが

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 18:49:38 ID:GxlMWI5A
メタンハイドレード

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 19:00:58 ID:MGRWw7gm
海底にあるので、掘削技術と、探査技術が未熟なうちは、我慢しる。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 20:36:18 ID:YCkRJM6Y
金も銀も昔は豊富だったのよ。
みんな盗られたけど。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 01:09:12 ID:8VCIQkvU
江戸時代は世界の銀の産出高の3分の1を占めていたね。
それで中国や朝鮮からも綿織物や絹織物を買っていた。

しかし近代では、資源の有無は経済発展とほとんど関係ない

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 16:04:50 ID:VPCVH40q
一国が消費する資源を全て国内で賄うのはどの国でも無理。
平時は資源を買い付ける資金力、有事はそれを運搬するルートの確保が必要。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 16:20:03 ID:PQ5B7BkV
実はあまり話題に上がらないが中国も資源が乏しくなって来ている国なのだ。
特に石油石炭など採掘はできるが使用量が拡大しすぎていて今は輸入に頼っている。
天然ガスもわざわざ日本海に堀に来なくはならいほど緊迫している。
日本の様に材料を買い輸出する国へと変化していくが、その技術水準はまだ低い。
これからも中国は他国を侵略し国土を広げていかないとやって行けないのが実情なのだ。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 17:03:28 ID:j43d1QgQ
シナ海掘ったら、地盤崩れて大震災とかにならないだろうか。
それが心配だ…。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 17:11:12 ID:w0fs+vuH
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife/3271/column2.html
いいから嫁。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 17:48:54 ID:8+3tVJ8q
六甲山

18 :シナ:2005/04/22(金) 18:17:19 ID:u7jrCwpx
シナ国にも資源はあるよ!でも、採掘する頭が無い!シナは馬鹿だからね あとはモンゴルや旧ロシアの国境近いからね 危険なのだ日本みたく温和しく無いから。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 19:17:34 ID:kEEjqcvZ
ナウルも資源が無い国じゃね?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:47:29 ID:z3BUnAca

ひゃっけんだな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 00:23:52 ID:wnSzc+Th
資源がないほうが、その産業の保護に気兼ねせず工業生産ができるから
かえって有利だという説を見て目からうろこだったな。
日本での実例として、閉山した炭鉱労働者との紛争を挙げていた。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 18:00:46 ID:8nNV9pmj
ある品目に依存しすぎるとそれの価格変動の影響をモロに受けるしな

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 18:28:13 ID:yzaUUa0G
原料の生産より、加工貿易のほうが圧倒的に儲かるしな。
教育、設備、インフラなど先行投資がすごく大変だけど。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 00:45:12 ID:He18du4R
>>1は資源=石油としか考えられない池沼。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 09:50:29 ID:ThikOZgd
>>19
ナウル産の唯一の資源はリンです。
これが莫大な収入を作り出し、独立後は税金なしで、さらに国民全員に年金を支給し、一時は一人当たりの国民所得は日本を越えていたらしい。
働いているナウル人は国会議員だけなんだって。
リン採掘場だけでなく、ホテル・商店・学校など、ありとあらゆる職業をもつものは全て外国人。
食事も全て外食で、一切働かないんだって。
しかしそのリンも20世紀末には枯渇する予測が出た。

議員たちは考え、航空会社を設立し、観光客を呼ぼうとした。
→経営者も従業員も全て外国人で、コスト意識の無い赤字企業になった。

国内のホテルにオーストラリアが受け入れた難民を有償で受け入れることにした。
→外国人観光客が泊まれるホテルは二つしかなくなった。

オーストラリアにビルを建て、貸しビルで不動産経営。いざとなればナウル国民全員でここに住んじゃおう。
→いつ追い出されるかわからないビルに借り手はいなかった。

とうとう自前で会社を設立するのを断念し、外国の優良企業に経営を任せるのが良いとようやく理解した。
グアムにホテルを建て、全日空ホテルに入ってもらった。
→成功!

と、そうこうしている間にリンが枯渇してしまった。。。
いまでは国籍を販売していて、外国では何かと不便を強いられる中国人が大得意様らしい。
心配したオーストラリアが国まる抱えで面倒見てやると申し出たが、ナウル人にもナウル人の誇りがあると断ったらしい。

詳細は間違っているかもしれないけど、これがナウルの資源問題です。
今でも細々とリンは取れるらしいが、労働者の給料もろくに払えないらしい。
国民に働かせればいいのに。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 19:42:16 ID:sSnwxhIR
足尾銅山は明治時代には東洋一の産出量を誇っていたがつぶれた。
だって輸入したほうが安いんだもん。枯渇したわけではない。
石炭だってまだ埋蔵量はかなりある。
しかし利用価値が低くなったため、あえなくアボンヌ。
資源がないわけではない。
でもまあカネにならねぇなら無いのと一緒か。

27 :バアルゼブル:2005/10/11(火) 17:43:34 ID:X22pKrSK
石炭を液化する実験が札幌の研究施設で行われている。
石炭を液化し、燃料にできれば石油は要らない。
北海道の炭鉱には腐る程残っている。

と、道民の俺が発言してみたよ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 23:03:02 ID:UQ4TyCu6
あたごした

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 15:42:43 ID:P0N/DHD4
ナウルって国土の割に人口多くないか?
島の殆んどが採石場だと実質の人口密度は相当高いと思うけど。
人口3割位で贅沢しなければ自給自足できないかな?

人口100万人以上の国でナウルレベルで資源の無い国ってあるかな?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 19:04:41 ID:JczGUA8P
ナウルだめだめじゃんかよ…
その話聞く限り自業自得…
まさに日本と正反対

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 17:53:40 ID:lIPjJN5q
資源のない国はぬるぽ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 19:55:02 ID:ituMGW35
>>29
シンガポール

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 21:25:09 ID:CWsyfQ/M
ほんざん

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 21:30:49 ID:TA32OLJg
ドバイが今、ビル何個も立てて、原油に頼らない産業を
興そうと必死みたいですね。
あそこぐらいもうかってれば、そんなことしなくても
いいのかと思ってたけど、原油もそう遠くない将来
枯渇するのか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 21:40:01 ID:7Z3cD3ox
日本には今でも世界最大の金鉱脈が眠ってますが。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 00:09:23 ID:gYWr2ISf
恐山だったっけ?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 07:33:14 ID:p7ldhLdg
恐山にも世界最大と言われた金鉱が眠っているが、
数年前に鹿児島でそれを上回る金鉱が発見された。
当然世界最大

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 07:44:04 ID:mb9tIOBU
中国には人口比における水が絶対的に足りない

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 07:53:36 ID:xcKl4+I4
日本は資源超大国なんだね。
人件費が高いから商売にならないだけで。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 07:04:50 ID:rLaxrBIB
資源がないのが逆に日本と言う国を高めているのに気がつけ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 08:45:46 ID:I7KmY4Rv
資源はかなり豊富だという話を理解出来ない人が来ちゃった事には気付きますた。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 09:40:30 ID:iVrLoN2W
優秀な国民が、日本の資源だとおもわれ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 09:43:33 ID:rUGbhWRe
劣等人種ネトウヨに言われてもねぇ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 09:54:53 ID:E4x3E0oT
恐山で採掘作業!?コエーーーーーーーー!!!!!!!
絶対やりたくないな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 16:51:52 ID:CCm9csJu
地獄少女たんが住んでるの?
恐山。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 18:03:16 ID:QjwD0kGz
もっと科学が発達すれば資源も食料も自分で作れるようになるよ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 19:26:21 ID:rUGbhWRe
まじで?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 06:20:39 ID:QoWxV9C5
ネトウヨとやらが幻覚に過ぎない事に気付かない劣等人種も来た模様です。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 06:28:09 ID:i62DAOnW
日本には温泉があるじゃないかぁ〜♪
温泉大国!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 07:10:08 ID:FqNrxWVw
49>>温泉いきたい

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 07:11:31 ID:AaRYR2hm
火山国だから、ニュージーランドのように地熱発電

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 07:59:13 ID:8ZaXHB9W
日本は地形や地質が複雑で列島が南北に長く延びているため、
なんでも採れる「資源の博物館」「鉱物の標本室」と呼ばれています。
博物館や標本だけに、量は乏しいですが。

資源が「ない」わけじゃないんです。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 08:30:28 ID:QoWxV9C5
種類にもよるけど量も豊富なんだってば。
今でも世界最大級の鉱脈が眠る金や銅や石炭なんかは、日本人労働者を雇用する際にかかる人件費が世界最高水準に高騰した現在は採算が合わなくなって業者が手を引いただけ。
別に枯渇した訳じゃない。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 07:31:15 ID:V9EeRaci
人間が資源だから子供は3人作りましょう。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 07:52:48 ID:P2ciPXlz
劣等人種ネトウヨは子供作らないでね

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 17:27:36 ID:itZdVdQ3
日本に生まれて良かったね

後は・・・・・チョンとチャンコロ出ていけって!!


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 23:37:04 ID:+9AbAFVQ
>>55
なんでよ?将来鉱山で薄給でこき使うためにもっと増やしてもらわなきゃ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 07:56:33 ID:YoqrDRLM
>>53
石炭なら今でも使えるのになぁ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 01:17:11 ID:aFtEp+LX
かみまとう

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 13:15:18 ID:7FXY4s74
チョンとチャンコロに採掘してもらえばいいジャン!
激安で…

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 14:11:54 ID:7RvtFAMW
中国って資源あるの?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 14:27:33 ID:kIuWhON6
>>61
石炭確認埋蔵量 中国223.3億t、日本8.4億t
原油埋蔵量 中国5.3億t、日本0.007億t
天然ガス埋蔵量 中国1.2兆? 日本0.03兆?
ウラン埋蔵量 中国7.2万t、日本0.6万t

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 15:30:40 ID:5ABaYbuE
阪大、新型核融合を確認 (本所吾妻橋 02-12-07 20:45:47)
荒田吉明(核融合)、藤田広志(金属物性)両大阪大名誉教授は6日、新方式の核融合反応を確認した、と発表。核融合に必須とされる超高圧の状態以外でも実現できたことで、大規模装置の必要のない発電などの可能性があるという。
実験では、パラジウムとジルコニウムの合金を焼き、直径5ナノメートルの範囲にパラジウム原子約8000個が格子状に集まった超微細粒子を作った。
この超微細粒子に重水素ガスを吸わせると、パラジウム原子1個に対し、通常は1個未満しか取り込まれない重水素が約3個取り込まれ、凝集。
さらにレーザー光を当てると核融合が起こり、ヘリウムが通常の空気中の10万倍発生した、という。


この話はどうなったの?




64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 12:10:42 ID:Ez3inspo
>>62
石炭以外は国土面積差以上に差があるのは何で?
中国が多いの?
日本が少ないの?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 13:19:38 ID:Fz9/2hsi
それは悠久の昔,其の地に育んだ植物の繁殖量や自然体積などの
環境などに関係する日本の場合は火山の影響で焼失し体積が阻害
されたとも言えるのではなかろうか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 22:33:19 ID:GV3ZQ9Bl
資源かぁ〜・・・

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 06:10:47 ID:RXt/MEP0
経常収支が黒字でさえあれば、資源なんていらんのですよ
技術こそ最大の資源、
だが、ゆとり教育、ニート、若年層に痛みを押しつける政策では…

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)