2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やっぱりヒトラーは正しかったんだよ!!

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 11:14 ID:3Y9YcYvV
 〜〜 ヒトラー総統を見直そうキャンペーン実施中 〜〜
ユダヤ人はろくなことをしません。
できるのは自らの利益のために世界に混乱を招くことだけです。
これでヒトラー総統が正しかったことが証明されました。
杉原千畝が間違っていました。
ユダヤ人は世界のゴミです。悪魔です。
戦後から現在に至るまでの世界の混乱を見れば明らかです。
ヒトラー総統はそれが分かっていたのです。
だからこそ世界の将来のためにユダヤ人を駆逐しようと考えていたに違いありません。
私たちは今一度ヒトラー総統を見直す時期に来ているのです。

  ∧独∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)< 過去のナチスの行いに憤りを感じる。
 ( 建前 )  \_______________  
 | | | 
__(__)_)______________
 ( _)_)
 | | |  
 ( 本音 )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( 。∀。)< ユダ公ガス室で全滅させとけばよかった
  \卍/   \_________________
    ̄
ユダヤ人は根絶やしだぁ〜!アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
 /SS\/SS\/SS\  /SS\ /SS\ /SS\  /SS\
..( ゚∀ ゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚ )  ( ゚ ∀ ゚ ) ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )
 /卍\ /卍\ /卍\ /卍\   /卍\  /卍\  /卍\
.( ゚∀ ゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚ ∀ ゚ )  ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚ ) ( ゚ ∀゚ )
{(l⊃┫∩{(l⊃┫∩(l⊃┫∩{(l⊃┫∩i≡{(l⊃┫∩i{(l⊃┫∩i{(l⊃┫∩i≡i=━
‘[][]_T_|]|‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]
 ..し'⌒U し'⌒U  し'⌒U  し'⌒U    し'⌒U   し'⌒U.  し'⌒U

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 11:24 ID:ozkNFc7w
ハイル2ダー!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 12:00 ID:nrBFxbTj
今更気づいたってもう手遅れだけどな

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 12:21 ID:kPzyn+HK
中途半端がいちばんよくないことの見本だね

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 16:03 ID:agBYHw7s
大東亜戦争も中途半端で終わったよな〜

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 16:30 ID:yA7CwQkO
日本人を黄色いサルとかいったな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 16:43 ID:w2fdNtZX
ヒトラーはすごい
ユダヤ人もすごい
バカなのはアングロサクソン

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 18:39 ID:Z7cLC9XZ
日本人もドイツ人もA型が多いから気があっったんだろうね〜。
やっぱりヘタリアも入ったのがマズかったのだ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 18:52 ID:vGiSaXj0
一番の敗因はヒトラーがロシアに手を出したからだろ?
ちゃんと不可侵守っていれば・・・。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 19:53 ID:NLRWAUzM
日本が不可侵条約を不快に思ったから、それを解消するためにも
進行したんじゃ?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 20:01 ID:thB1j6wn
気持ち悪いのは支配された人種に限って一芸に秀でているんだよな
知能はユダヤ人、スポーツは黒人、韓国人は・・・

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 20:14 ID:Up/FjOvp
2ちゃんねるはもう倒産寸前

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 22:47 ID:zog3Hs/a
分かったよ。さよなら日本人。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 22:35 ID:lkUN3Xzv
まぁ、ちなみにガス室は構造上使用不可能だからユダヤ人の捏造だけどな。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 01:10 ID:2eWyu466
つーか、褒めるところがちょっとない。
ユダヤを苛めたことは褒めてやってもいいが。
もう少し大義名分は無かったの? 亜細亜解放みたいな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 01:26 ID:OWGFVH5I
>>9
実際はロシアもドイツに攻め込もうとしてた



17 :名無しさん:04/06/26 03:22 ID:euTo5fpq

アメリカ同時多発テロと“ナチスの亡霊”
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc950.html


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 04:38 ID:KemSppX0
ユダヤ教徒に関しては、大英帝国とナチスドイツはほぼ同じ
政策。大英帝国は、強制労働はさせなかったけど。キリスト
文化は自分の腹の中にいるユダヤ文化が邪魔なんだよなー。

ユダヤ教の問題は2000年に渡る異文化衝突問題であって、
WW2とは話が別。戦争ドキュメンタリーはWW2とユダヤ教問題を
ごっちゃに取り上げるから混同しても仕方ないとは思うが。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 10:30 ID:U04e76eL
杉原外交官を否定する人がいるなんて信じられない

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 20:20 ID:EFovm5fK
杉原外交官、彼は当時の外交官としては失格では。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 21:47 ID:hWtN/GCr
ヒトラーの最大に間違いは
かの有名なドイツの英雄、砂漠の狐の異名を持つロンメル閣下
などの有能な人物を解雇したり疑ったりしたことですな。
彼らの意見を聞いていれば負けなかったのに・・・・

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 21:34 ID:pY/BR/6g
でも、第二次大戦のドイツの名将軍といえば、まずグデーリアン、マンシュタイン、ルントシュテットを
思い出しますが。 ほかにも、たたえらるべきドイツの名将は多い。 個人的にはクルスク戦で装甲軍団を率いたSS装甲師団のパウル ハウサー将軍が
好きだけど。
ヒトラーはだらしないイタリア軍の支えとして、そのつっかいぼうの役割を担ってロンメルの2個機甲師団を
派遣したしが、あくまでも対ソ戦優先だった。
イタリアのグラチアーニ元帥が圧倒的な兵力をイギリス軍に対してもっていたにもかかわらず、トブルクをはじめ大敗北をきっしたことは
むしろイギリスにとってイタリアが参戦してくれたほうが、対ドイツ戦にありがたかったのではないか。
ロンメルはそのヒトラーの意向をつっかいぼうの役割以上のことをしてしまった。 もちろんオコナーの英軍を大敗北させ、エジプトまで
むかったことである。 結果的に勝てばそれなりの物資、兵員を増強させなければならなくなる。
このことが、本来の敵であるスターリンソ連に対する対応を弱めたことは歴史的事実だし、ドイツにとっては不利だった。。
だからこそ、旧連合国のロンメルに対する戦犯容疑もなにもおこらなかった。 
ヒトラーによって自殺を強いられた英雄としたのである。 実際は走行中のジープでヤーボの襲撃がもとで死んだのに。
歴史は勝者によって作られるとはきくけど、すでにもう半世紀が過ぎている。 見直しがされてもいい時期ではないのか。




23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 21:37 ID:CPgbt8R+
ココココ
ttp://www.momimomi.net/page004.html

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 22:06 ID:Ku+cGe7S
7/4にアメリカのホワイトハウスを爆破するぞ!!!
7/11に国会議事堂を爆破するぞ!!!!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 22:19 ID:fFBHihSp
一番の敗因は日本に付き合って米国に宣戦布告したことだと思う。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 22:40 ID:mfr3p+xQ
>>25
日本がアメリカをつっついちゃった事が原因?
もしそうしてなかったらどうなってただろう。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 23:21 ID:KueXdw9e
つついてなくてもそのうちイギリスが崩壊する寸前でなんとか因縁つけて参戦したと思うけどね。
まあ意味の分からん同盟だったよ。そもそも距離が遠すぎで戦場を広げたくらいだな。
ナチと同一視されて戦後は相当不利になったように思う。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 10:53 ID:Cyt0fD9F
最強の部隊と最高の組織を有していながら連合国軍の
物量作戦に敗れる事になった。
質より量であるという教訓の典型的な話。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 15:21 ID:uDMkPzUR
私的にはイタ公のせいだと信じたいがな

30 :ひ」トン:04/07/01 15:50 ID:0RJnJMLQ
SS製薬が民族殺虫剤を・・・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 16:35 ID:Cfx5pov7
整形してる人を恋愛対象に見れますか? 2度目

1 :恋する名無しさん :04/06/17 18:27
無理だろ?やっぱ。

http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1087464444/l50

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 08:38 ID:YYf2KNBZ
変態

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 02:10 ID:Jl0WFTJ0
ヒトラーもユダヤ人ですよ!

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 13:58 ID:wpSNXMnJ
   _、,,            
 ヾ´   ゙"'l^ヽッ-、l^ヽ、
 ミ       r'  `ー'  ヽ   もさ〜
 ミ         ´ ∀ `ミ~
と,,.,,.    つ  .,,、,_,..,,_,,、,,ッつ 
   `゙"~""゙"~ ´
>>1 にモサドンが会いにきました...


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 01:24 ID:vCBAjFgs
さあ、みんなでかぎ十字の落書きを書きまくろう!!!!!!

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 03:28 ID:ibwMtPOO
パレスチナ問題で反イスラエルの空気が高まりつつあるし
イスラエルがテロとの戦いの名の下に、派手な行動するし。

イスラエルが世界のお荷物と思ってきた人も増えているかもね。
マジな話、ヒトラーが草葉の陰でほくそえんでるような気が時々するよ。
世間とはさもいい加減なもんだな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 08:49 ID:H7HMO9eS
ナチスドイツとムッソリーニイタリアと日本
         VS
        連合国

このときにアメリカが存在してなければ世界は破滅へ

38 :アドルフ・ヒトラー:04/07/18 19:39 ID:JD4DTVuN
>>1いまごろ気づいても遅いぞ! 

     /  ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /     \            |   /    /         /\
  / /        `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \        /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  ,彳てフ'   气.てフ'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /       \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   /
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \




39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 23:03 ID:gAZlMd6e
>>37
そんで新造細胞から救世主様が生まれて泣きわめくワケだな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 14:37 ID:Nwvll6XF
日本は南京大虐殺を、真珠湾奇襲攻撃を言われ。
ナチスはユダヤ人大量虐殺を言われ。

アメリカは原爆を言われない。

WW2でもし戦勝国になっていたら、戦争での罪は全て帳消しだったのに・・・。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 22:49 ID:T/uoGGeX
さあ、みんなでかぎ十字の落書きを書きまくろう!!!!!!
ターゲットは宮内庁と国会議事堂と東京都庁にかぎ十字の落書きを加えるぞ!!!!!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 23:49 ID:al3gxVBq
ヒトラーが正しかったと言うよりは、立場変われば、ユダヤ人も結局同じって事さ。
自民族の虐殺を体験しておきながら、今やパレスチナ人を虐殺するイスラエル。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 23:59 ID:lrNi8q69
>>40
勝てば官軍ですな

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 21:45 ID:VKUONUPl
正しいわけねえだろ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 23:03 ID:bFQgrI+r
ヤリキレナ0

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 21:30 ID:sK+qIBBv
>>37
このときにアメリカが存在してなければ世界は破滅へ

とんでもない 
世界は英仏の植民地から解放され、共産スラブは壊滅的な打撃をうけて、
千年の平和が実現していたろう

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 01:35 ID:7UkFtvxj
>>46
うんうん、激しく同意

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 02:11 ID:TFfWpH6T
お前ら。ネタで書いているのはわかるが、
本心もかなり混じってそうで気持ち悪い。

よく考えろ。
現在のイスラエル政府(右派)がパレスチナを虐殺している
からといって、過去のナチスの蛮行がいいわけないだろ?
米国の原爆犯罪は追求されないからって、日本のアジア侵略が
肯定されるわけないだろ?
当然だろ?こんなこと。
お前たちは、国際政治の理不尽に怒りを感じて、
その矛先を探しているだけなんだよ。理不尽は理不尽として
ひきうけて、それでもなお正義を貫く。これこそ強者の姿勢であり
千年たっても色あせることのない強者の愛である。

49 :ガクガク((( ((;゚Д゚)) )))ブルブル:04/07/27 04:35 ID:1KBjDZlV

「原爆ホロコースト」とユダヤ人
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc400.html


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 16:30 ID:ErGiOKHD
>>46
いやいや、アメリカがいなかったから
ソ連が、ドイツを押し返しヨーロッパに侵攻
1947年にブリテンに上陸と同時に中国攻略
1948年、アラビアを攻略、アフリカに侵攻
1949年、日本と激突
1952年、原爆が東京、大阪、名古屋、京都などの大都市に同時に落とされ、天皇死んで
クーデタ発生、日本内戦
1954年ソ連、インド攻略、日本に上陸。
1955年ユーラシア、アフリカ全土がソ連によって支配される。
1956年、オーストラリアがソ連に宣戦布告の三ヶ月後、核攻撃により
人間立ち入り不可能地域に指定。
1957年、戦争終結。
1958年、全世界はソ連によって支配される。
以後1000年間は平和が続くと思われたが、1974年スターリンが死ぬと
幹部が争いソ連内戦へと。
世界各地で、民族革命が起き世界が混乱する。
各地のゲリラを鎮圧するため、ソ連が200発以上の核弾頭を発射。
世界人口激減、文明退化が始まる。
10年の内戦で人口が減り、都市は廃墟となる。
国という意識が無くなり、7年後に戦争が自然終結。
その後、生き延びたユダヤ人が世界リーダーとしての頭角を現し
2000年、全世界はユダヤのものとなる。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:30 ID:ErGiOKHD
反論求むage

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 01:05 ID:qgiSFvur
紀元前4000年に地球史タラレバ禁止令が公布されてるぞ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 15:15 ID:zWx7SrUp
ヒトラー万歳
ユダヤ主義反対
なんであの時ユダヤ人は滅びなかったんだ・・・
杉原千畝は国賊!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 15:27 ID:NAfT7UBH
>>48
それが過去において日本人の本質的精神的誇り高い強さであったのだが.....
明治以降は、成り上がりのユダヤにおんぶにだっこの日本人売国資本家(反面、貧困層も共産主義に騙されて売国だったが)が植民地主義になびいて、あるいは手先となって、今の日本を形作った。
目ざめよ、日本人。日本の粋な精神を取り戻せ!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 17:58 ID:DtS8kddz
もう手遅れなんじゃないかな
大半の日本人は若年層から中高年に至るまで白痴化してると思われ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 22:12 ID:EbsQBSf5
いやいや、アメリカがいなかったから
ソ連が、ドイツを押し返しヨーロッパに侵攻
1947年にブリテンに上陸と同時に中国攻略
1948年、アラビアを攻略、アフリカに侵攻
1949年、日本と激突
1952年、原爆が東京、大阪、名古屋、京都などの大都市に同時に落とされ、天皇死んで
クーデタ発生、日本内戦
1954年ソ連、インド攻略、日本に上陸。
1955年ユーラシア、アフリカ全土がソ連によって支配される。
1956年、オーストラリアがソ連に宣戦布告の三ヶ月後、核攻撃により
人間立ち入り不可能地域に指定。
1957年、戦争終結。
1958年、全世界はソ連によって支配される。
以後1000年間は平和が続くと思われたが、1974年スターリンが死ぬと
幹部が争いソ連内戦へと。
世界各地で、民族革命が起き世界が混乱する。
各地のゲリラを鎮圧するため、ソ連が200発以上の核弾頭を発射。
世界人口激減、文明退化が始まる。
10年の内戦で人口が減り、都市は廃墟となる。
国という意識が無くなり、7年後に戦争が自然終結。
その後、生き延びたユダヤ人が世界リーダーとしての頭角を現し
2000年、全世界はユダヤのものとなる。



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 23:42 ID:G6F08eSk
ユダヤ人虐殺はいただけないけど
基本理念はスバラシイ。実際優性保護的な施策は
欧米や日本でも取り入れていた訳で。
世界人口が100億越えたら、無駄な障害者の人権なんて
考えられなくなるでしょ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 19:31 ID:9DfULyFe
ヒトラー崇拝者のページ、日本人が罵られてます
アドレスからしてジャップだってさ
http://www.nsjap.com/hitler/h08.html

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 19:46 ID:6YEH8+4R
だから、ヒトラーも罠だっていうの。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 22:36 ID:MKw+kbAd
予言はあたってないな
新たな拠点に選んだがアメリカを腐らせると述べてるけど
アメリカを腐らせてないじゃん
発展させてる


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 00:31 ID:YZp7HGrG
腐っている・・

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 01:19 ID:O/J4Uzm7
>>48
>米国の原爆犯罪は追求されないからって、日本のアジア侵略が
>肯定されるわけないだろ?

現在のアメリカによるイラク戦争を考えれば、日本の真珠湾攻撃が
肯定されてもおかしくはないぞ、やはり旧日本軍は正しかった。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 01:25 ID:O/J4Uzm7
>>58
もう今となっては、ドイツは同盟国でも何でもないよな。
ネオナチなど、日本国民・・・否!!全有色人種にとって
宿敵以外の何者でもない。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 01:25 ID:ieLLl0DP
>>62
動機は正しくても、勝ち目のない戦を始めたのは正しい行為とは胃炎

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 01:28 ID:b+/UkFsE
お前ら
杉原千敏がどれだけ腕利きのスパイだったのか知っているのか
なんであの時代に外務省が邦人が全くいないリトアニアのカウナスに
公使館を開設して杉原を送り込んだか全く知らねえんだな
古人曰く 「 馬鹿は死ななきゃ治らない」

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 01:41 ID:OR1pAUa8
戦後の歴史は勝者によって作られる

何億人殺しても勝てば無問題
アメリカの場合は勝てなくとも何でもなかったw

>日本のアジア侵略
日本が勝てば解放という文字に差し替えられていたのだなとw

ヒトラーは偉い それは2039年にはっきりする。
ヒトラー以上の戦争犯罪人はアメリカとイギリスにいる。
ヒトラーの政権奪取はユダヤ人によって援助され、ユダヤのパレスチナへの民族移動を促すために
国内にユダヤ人排斥の政策を敷いたのだ。
それはロンドンも認める行為だった。
ユダヤ人問題担当の高官が再三パレスチナを訪問し現地のユダヤ人代表と会見を持ってる
ポーランド進行後も数ヶ月の間、宣戦布告がなされた元での平和が続いた(フランス進攻まで)
この間、枢軸と連合はユダヤ人問題に関して共通認識を作り上げていた形跡がある。

西欧における第2次大戦はまとまらないユダヤ人の内部対立とそのコントロールを離れたスターリン
敵に援助物資を送るユダヤを企業を抱えながら極東への執着を見せるルーズベルトと
それらの全てをさらに高みから管理するロスチャイルド家の集金業務なのである。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 02:43 ID:KGyrnHpT
>62それはアメリカ自身が認めてるところだ!後にマッカーサーが「日本が戦争に突入したのは自らの安全保障のためだった」と公式に証言している。
だが勝ったものが正しい!それを正当化した茶番が"東京裁判であることは世界の識者が認識しているよ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 04:46 ID:GEW4V7XQ
>>66
どこネタか知らんがほぼ正解だな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 23:48 ID:YmRB8uxN
>>68
まじですか?でもユダヤ排斥運動って昔からあったんじゃないんですか?


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 00:31 ID:m7FaLy4u
各国に同化し、もともと自己中心的なユダヤ人にとって、今さら砂漠にいって苦労せよというシオニズムという考え方は非常にうざかった。
だから、ヨーロッパに定住していたユダヤ人をイスラエル建国のためにあえて尻をたたいて追いやりたかったのがユダヤ中枢部の戦術だったということ。
そこで、反ユダヤ主義を利用したわけだ。そして、戦後も反ナチという欧米世界の共通認識を打ち立て、それをうまく利用し、シオニストがやりたいことをしても世界が批判できないように仕組んだということ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 00:50 ID:/8o6PVGz
電波が発生してやがるな。
アホか!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 00:59 ID:6pOa+geT
歴史を素直に読み解いていけば
>>70
のようにしかならないよな

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 01:17 ID:m7FaLy4u
彼らの戦術はスーパーコンピュータ的思考回路によって弁証法的に立てられる。
あらゆる未来に起こりうる組み合わせをシュミレーションし計算し、そのうでひとつずつ、確度が高く、大衆にばれないような戦略を実践していく。
昔、サヨクは「段階的革命論」めいたことをよくいっていたが、もともとはあいつらのやり方。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 01:35 ID:6pOa+geT
そもそも共産思想がユダヤ人発でしたね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 23:47 ID:liwIDiOC
       /  ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /     \            |   /    /         /\
  / /        `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \        /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  ,彳てフ'   气.てフ'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /       \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   /
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /
政治の本質はフィクションだ。
政治は演劇と同じ、国家が行うショーなのだ。
小さな嘘はすぐばれるが、大きな嘘は真実になる。
虚偽を創造する巨大なメカニズム、それが国家だ。
大衆共に壮大で甘美な夢を見させてやるのが我々の務め。
国家はそのためのドリームマシーンだ。

76 :しょしんしゃ:04/08/04 23:56 ID:xjZWdMqd
↑国による罠。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 13:10 ID:DqxgjMZ2
マタキチガ以下

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 03:48 ID:Yf4eQzkk
あんたもな

79 :えびっち:04/08/14 04:38 ID:Y3y/xWog
 本題に戻してしまいますが、今日のユダヤ人の、パレスチナ人への仕打ちを考えれば、
感情論云々を差し引いても、ユダヤ人に「アンネの日記」とか「平和が大切」とか
語って欲しくないですね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 04:40 ID:QoVygQ71
>>11
請求

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 14:19 ID:CwZeJUdh
現在のユダヤ人のやってることや許せないが、やはりヒトラーが
6百万のヨーロッパユダヤ人を殺してしまったという事実は、厳然として残る。
もし、ヒトラーがユダヤ人を殺していなかったら、かなり有能な20世紀を
代表する政治家として、名を残していたかもしれない。実際、経済運営
については、ローズベルトよりもヒトラーのほうが成功していた。

82 :えびっち:04/08/14 17:48 ID:Y3y/xWog
>>81
彼らの富を再分配する事が、即ち第一次大戦後のドイツ経済再建に一役買っている
点もあるのでは? 勿論ホロコーストは容認できるものではないが、例えば武F士の経営者
から資産を没収し、再配分する事にいを唱える者は少数派ではないだろうか?
ユダヤ人≒高利貸し≒パチンコ経営某民族

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 18:03 ID:NcVRKTbr
>>81
ばら撒き政策が行き過ぎて国家財政は破綻していたよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 11:43 ID:le1BmO6q
>>81
http://www.nsjap.com/v_b/03.html

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 12:13 ID:bRUfR1ZV
>>84
「歴史を見直し再検証すること」と「ホロコーストはなかったと断定すること」は別だ。
後者は、非科学的で考慮に値しない。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 13:20 ID:lDKuufbX
>>81
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 13:39 ID:shABJois
>>1
削除しとけよ渡辺


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 15:51 ID:5lMaQkQA
ヒトラーが迫害しなければユダヤ人はあのように歪まなかったのでは。
それとも元々?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 15:54 ID:+LmR37SG
ユダヤにも2種類いて、露西亜とかに居た方々は鉄砲玉と弾除けで
現地(イスラエル)に先に行った人。今頃移住してるのはそれを後ろ
から糸を引いてけしかけた(現地で追い出し工作)連中だってさ

90 :ゲルググ:04/08/20 21:09 ID:IcYQnZtZ
アンネの日記⇒あぁかわいそう⇒戦争反対⇒テロ根絶⇒パレスチナ人の石つぶてもテロ
⇒メルカバ戦車で轢き殺せ⇒これがユダ公の言う「平和」

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 21:36 ID:IpuANKgK
>>88
世界中でユダヤ人を尊敬してるのはユダヤ人だけなんじゃないか?
ユダヤ人と関わったことのある人からは悪口しか聞こえてこないんだが。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 21:45 ID:IcYQnZtZ
>>91
日本を大国と思ってるのも日本人だけだろ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 00:19 ID:XQ6YzZo+

【18:239】■■■ 滅 び ゆ く 日 本 人 種 ■■■
1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 04/06/14 22:57 ID:z5nxbCTQ




現在の日本の国際結婚率が約5%だから、
新生児の約5%が異種との混血児と推測できる。
平均的に約30才で子供を出産したとすると、
30年で5%ずつ日本人の血が異種の血に占められていく訳だから、
このペースで行くと、約300年後には、日本人の血の半分は
異種の血で占められてしまい、現在の日本人とは
全く違った人種になってしまう。



94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 02:17 ID:KMo7QTx/
アイヒマンは、生きているんだぜ・・( ̄ー ̄)ニヤリ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 11:16 ID:j9iggqZn
このおっさん日本がシンガポール占領したとき
わが軍をもってあの黄色いサルを打ちのめしいたいとかいったらしいな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 17:24 ID:KMo7QTx/
しらんがな。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 18:09 ID:MR/d++wr
お前ら公安に目をつけられるぞ・・・。
特に>>1、ご愁傷様です。
まぁ別に身の危険はないと思うけど、危険思想リストに記載されるのは決定だな


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 18:29 ID:YLAoMuqY
山口さやかと堂本剛は付き合ってはいません、剛君には
好きな人がちゃんといます、あれはれっきとしたやらせです、
ちゃんと剛君の顔を見たら違いますそれに剛くんの好きな人は年上です、
山口さんには悪いんですけどあれは嘘です。
好みが違いますので絶対に付き合っていません、今私の周囲では
この噂が3年前から流れてます、松嶋さん風で松たか子似の人が好きなんです。
山口さんではありません。剛君のFUNの皆さんもっと剛君を信じてあげて、
写真は心の窓です、私は信じます。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 18:53 ID:YrCHM4TG
こんなんで動くほど
公安は暇じゃねーよ・・・・

100 :百式:04/08/22 00:56 ID:1URoUOzM
100イタダキ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 03:23 ID:0UK34vB0
>>99
違う。公安にハメられるってことだって。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 03:28 ID:0UK34vB0
一部だが、公安内部にも邪悪な勢力がいる。
http://www.1ch.tv/ーニュースー北朝鮮による日本人拉致
【1】犯罪抑止の総合対策
(3)重要犯罪(殺人、強盗、放火、婦女暴行、略取・誘拐、強制わいせつ)に対する捜査強化

【3】テロ対策とカウンターインテリジェンス(諜報(ちょうほう)事案対策)

(1)情報収集・分析機能の強化
 ○警察庁に国際テロ対策およびカウンターインテリジェンスに関する事務を行う外事情報部(仮称)を設け、各国治安情報機関との間でハイレベルの緊密な関係を構築し、外国において当該国の治安情報機関との緊密な態勢を整備する

 ○国内のテロ関連情報の収集を強化する。警察庁に情報収集衛星から得られる画像情報の活用に係る事務を行う組織を設け、情報分析の専門家の採用・育成を推進する

 ○国際テロに係る警察庁の機能の明確化などについて検討す
 ○生活安全、刑事、交通の各部門が一体となり、事件検挙の強化、背後の暴力団の取締りはもとより、関係機関、ボランティアとの連携を強化して、少年の非行集団への加入阻止、離脱支援、立直り支援を強力に推進し、非行集団を解体する

【2】組織犯罪対策と来日外国人犯罪対策

 ○警察庁に組織犯罪対策部(仮称)を設け、暴力団対策、来日外国人犯罪対策、銃器対策および薬物対策の各部門を統合し、同部に犯罪組織情報官(仮称)を設ける

 ○暴力団員の違法行為について当該暴力団の代表者らの責任を追及し、暴力団被害者の救済を充実させるための法制の整備を検討する

 ○外国の刑事法制や捜査実務を参考に、おとり捜査、コントロールド・デリバリー、潜入捜査などの高度な捜査技術や捜査手法について具体的に研究し、その導入・活用を検討する


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 03:29 ID:0UK34vB0
【3】テロ対策とカウンターインテリジェンス(諜報(ちょうほう)事案対策)

(1)情報収集・分析機能の強化

 ○警察庁に国際テロ対策およびカウンターインテリジェンスに関する事務を行う外事情報部(仮称)を設け、各国治安情報機関との間でハイレベルの緊密な関係を構築し、外国において当該国の治安情報機関との緊密な態勢を整備する

 ○国内のテロ関連情報の収集を強化する。警察庁に情報収集衛星から得られる画像情報の活用に係る事務を行う組織を設け、情報分析の専門家の採用・育成を推進する

 ○国際テロに係る警察庁の機能の明確化などについて検討する

(2)事案対処態勢の強化

 ○重大テロ事件に対し、警察庁が都道府県警を指揮監督することができることを明確化するための検討を行う。警察庁に危機管理一般に関する事務を行う組織を設ける

 ○警察庁に捜査、人質交渉、鑑識、爆発物の分析の専門家により構成される国際テロ特別機動展開部隊(仮称)を設置し、海外で邦人に対するテロが発生した場合に直ちに同部隊を展開する。
特殊部隊(SAT)の訓練施設および銃器対策部隊の特殊銃・車両の装備資機材を整備する

【6】治安基盤の確立
○来日外国人犯罪対策、銃器・薬物の密輸入対策、国際テロリストの入国防止、不審船の警戒のため、法務省、財務省、国土交通省、厚生労働省、外務省との情報交換、共同捜査を図る

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 03:30 ID:0UK34vB0
yguさん (04年8月19日1時53分)
>○生活安全、刑事、交通の各部門が一体となり、事件検挙の強化、背後の暴力団の取締りはもとより、関係機関、ボランティアとの連携を強化して、少年の非行集団への加入阻止、離脱支援、立直り支援を強力に推進し、非行集団を解体する

非行集団っていってもその中にいろいろあるのですよ。
まるで全部解体したそうですな。

>国内のテロ関連情報の収集を強化する。警察庁に情報収集衛星から得られる画像情報の活用に係る事務を行う組織を設け、情報分析の専門家の採用・育成を推進する

警察は軍の走狗にしたいようですな

>警察庁に国際テロ対策およびカウンターインテリジェンスに関する事務を行う外事情報部(仮称)を設け、各国治安情報機関との間でハイレベルの緊密な関係を構築し

あるいは外国軍の走狗に

どうやら彼らは市民抜きでやりたいようですな。

>来日外国人犯罪対策、銃器・薬物の密輸入対策、国際テロリストの入国防止、不審船の警戒のため、法務省、財務省、国土交通省、厚生労働省、外務省との情報交換、共同捜査を図る
こんなこと全部市民抜きでできると思ってんの?

少年から恐怖に腐らせ、すっかり恐怖になめされた社会を広めようとしている。自身がすでにすっかり恐怖に負けちまった集団がそんなことをやっているようだ。それは間違った意図である。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 03:51 ID:0UK34vB0
テロといっても、
テロリストによる犯罪=軍部のでっち上げと煽動
という場合(現在先進国でありがちな)、テロ特殊部隊などは全くの張子の虎状態にある。

この場合、マスコミ、市民、政府内部が情報を分断されず連携し、
軍内部を正常化していく行動が必要になる。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 05:17 ID:cE0XkRkQ
ヒトラーの事勉強してればわかりそうなもんだけどなあ。
あいつがユダヤ人を迫害したのは、若い頃目指していた画家になれなかった
劣等感によるところが多い。
ナチに入ってユダヤ人迫害に熱心だったのは事実だけど、
実は戦争終盤の頃はユダヤ迫害に関する情熱はもう失せていた。
その頃はむしろ権利欲にとりつかれたヒムラーが主導で迫害していた。

でもドイツのドキュメンタリーみたけど、かなりユダヤ人寄りの内容だったな。
NHKのほうがまだましだったが、いずれにしても核心には触れていない感じか。
ユダヤ団体の圧力が正しい歴史検証に邪魔なのは間違いない。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 06:34 ID:72hlbQlH
公安って何でっか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 18:51 ID:B/rGsyxG
>>107
公安とは、基地外を捕まえてくれる正義の組織です。
主に学生運動が盛んな頃に活躍。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 02:49 ID:IaOQMord
>>105
公調今のおまえらこんな時連携できるのか?ついてこれるかい?

すっかり悪に毒されてるんじゃないのかい?


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 04:31 ID:7fIQ5u9H
私は
 スターリン
 ヒトラー
 裕仁
 ルーズベルト
 チャーチル
いずれの人物も評価しない。

 全く無実の人々を戦争の狂気に落とし込んだリーダー達には正義を
論じる資格も無いと思うからだ。
 民族で優劣を決め付けるのは論外である。
 それは血液型で合否を決定する会社と同じぐらいナンセンスな論理
なのです。
 もしそうであると主張するのであれば才能ある科学者、文学者、芸
術家があらゆる人種に存在していることも説明がつかないではないか。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 04:38 ID:AaXpxlEq
ヒトラーの活動資金はアメリカから提供されたという説がある
ようするに、見せかけの脅威を作り出し戦争高揚に利用されただけと

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 08:39 ID:eDhXqCGl
>>111
戦争前はヘンリー・フォードが援助していた。
ヒトラーが戦争をはじめることが解ってきたので止めた。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 10:25 ID:pFcAQTvi
この地獄人アノンに勝てるとでも?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 02:08 ID:Tod0aUTZ
↑ハァ? 自分にしか判らん事かいて、流れとめるなよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 05:01 ID:LPtuV27q
↑そして、とまった人。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 16:56 ID:R80ygVPY
ユダヤ人ってUDてイレズミ入ってる人たちのことですか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 23:20 ID:W39RixJ/
>>116
「割礼」と称して包茎手術を民族全男性に強制している人たちのことですよ


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 00:37 ID:pfrlBjtc
そもそもユダヤ人って何よ?
ユダヤ語話すわけでもない。
ユダヤ地方に住むわけでもない。
ユダヤ民族でもない。
ユダヤ教の信者になれば俺も明日からユダヤ人か?
冗談はよしこさんだ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 00:41 ID:NICKcKri
>>118
※注 黄色人種はユダヤ教に入信できません。
よかったね!! 

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 22:11 ID:dj4USU4m
>>118
ヘブライ語を話す・・・

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 02:12 ID:RcnVm0wM
ユダヤ人になろうかと思って調べてみたら、
ヘブライ語は必須みたいね。
あと日本でユダヤ人として暮らすのは難しいんだって。
そういう環境が整ってないらしい。
何かと制約の多い宗教みたいだね。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 12:46 ID:AzqeVq1T
>>121
Yahoo掲示板の「ポーランドについて語りましょう」というトピで、前に
栃木県の宇都宮に住んでいるユダヤ系ポーランド人の妻を持つという人がよく書き込みしてた
結構幸せそうだったよ
あっちの過去ログ調べてごらん

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 15:29 ID:nZfNKbnB
昔、「陰謀」っていう映画を見たよ。
ユダヤ人をガス室に送る「ヴァンゼー会議」が舞台でなかなかおもろい。
議長役のハイドリヒと法務大臣とのやりとりの中で「ハーフのユダヤ人を殺すことは
半分のドイツ人を殺すことだ」と叫ぶ法関係の方の台詞、考えさせられたです。

124 :みなさん。「化石」は大切に保存しておきましょう。:04/09/02 19:21 ID:lx1ULv7z
「拉致疑惑信じてるバカへ」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1030849008/
みんな。このスレには何も書かないようにしよう。
このスレはこれから先も永遠に沈めて大切にとっておこう。
対左翼用の物笑いのたねとして利用できる。
これほどの貴重な「化石」を落としてしまうのはもったいないだろ?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 23:44 ID:DEnY7wJm
>>118 イスラエルの法律では、ユダヤ人とは「ユダヤ人の母親から生まれた人」
となっています。それ以外(たとえばユダヤ人の父を持つ人とか)は、「改宗」
を認めれなければならず、けっこうたいへん。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 07:51 ID:eklrvg37
>>125
じゃ、>>122の夫婦の例では子供達はユダヤ人になるわけだ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 15:31 ID:I52uT6cN
>>126
そうだよ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 18:19 ID:z4bEHn68
放浪の民族だからなぁ。彼らの懊悩は、我々には理解出来ないだろう。
多くのユダヤ人がパレスチナに固執せざるを得ない歴史に悲劇を感じる。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 18:32 ID:bb3SsQPJ
>>122
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=l&board=1834687&tid=a5dda1bca5ia5sa5ia4ka4da4a4a4f8la4ja4dea47a4ga4a6a1aa&sid=1834687&mid=&start=241
↑この辺からよく書き込みしているkabatymanという人だね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 23:34 ID:v4qBcouy
>>128
歴史の喜劇じゃなくて?
スファラディはともかくアシュケナジが中東に国を創ろうってのが無理がある。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 01:18 ID:b7ok6Ln+
その無理を行わざるを得ない所に悲劇を感じないか?

正直俺の知識と頭では、イスラエル・パレスチナ問題の基底にある
複雑な対立構造をきちんと整理する事は出来ないから置いとくとしても、

やっぱ2000年放浪してヤバイ勢いで虐殺されちまったら、
無理をしても、聖地という安住の地を手に入れたくもなるだろう。

いや、現状は明らかにやり過ぎだけど。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 07:47 ID:2gnUTC6l
アシュケナージは神聖ローマ帝国がキリスト教への改宗を強要したので、
それに反発してユダヤ教に改宗したスラヴ人。
もともとスラヴ人の知能はゲルマン人よりはるかに高いので、いちど宗教によって団結意識が高まると
彼らは非常なる力を発揮する。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 10:19 ID:b7ok6Ln+
>>132
それってFAでてんの?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 18:21 ID:Yn+bST0h
>>130
アシュケナージは極東に国を持っています。満州の北。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 05:39:26 ID:MVfZHL9R
“2つの極”はますます進む。
人類と社会のあらゆることが、未来には、両極端に分かれてしまう。
たとえばカネだ。一方には腐るほど大量のカネを持ち、広く高価な土地を持ち、
労せずして限りなく肥っていく階級が現われる。
だが少数の彼らが現われる一方、他方の極には、何をどうやっても
絶対に浮かび上がれない連中も現われるのだ。
それはカネだけの問題でもない。より正確にいえば、精神の問題だ。
限りなく心が豊かになっていく精神の貴族、精神の新しい中産階級が現われる半面、
支配者が笑えと言えば笑い、戦えといえば戦う
『無知の大衆』『新しい奴隷』も増えていくのだ。

______アドルフ・ヒトラー

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 22:56:25 ID:oXw+190a
初めまして日系ユダヤ人のユダと申します。
アシュケナージユダヤの平均IQは115〜117です。
日本人は106ほど・・・
科学系ノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人です。
フィールズ賞受賞者の50%はユダヤ人です。
IQと高い業績には相関はあります。

アシュケナージ系ユダヤ人>>>日本人
現実を見ましょう。アシュケナージ系ユダヤ人の頭脳には誰も敵いません。
IQのことは少し日本人の驕りをたしなめたまでの事。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:hcSD_Oyp_fsJ:home.comcast.net/~neoeugenics/smartpie.htm+Ashkenazi+Jews+IQ&hl=ja&ie=UTF-8

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 22:57:06 ID:oXw+190a
ノーベル賞受賞者におけるユダヤ系の割合

経済学(40% of world total, 54% of US total)
化学(18% of world total, 26% of US total)
文学(11% of world total, 27% of US total)
医学(28% of world total, 42% of US total)
平和(10% of world total, 11% of US total)1
物理学(26% of world total, 37% of US total)
数学Fields Medal (30% of all recipients)

ユダヤ人は人類史上最も優秀だと思いますよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:00:07 ID:mE66qeID
経済板のコピペがこんな所に

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:02:12 ID:h28EkkTo
>>137
でも残念ながら、救いようの無いカルトなんだよな。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:04:17 ID:oXw+190a
IMD調査による主要49カ国・地域の競争力比較

大学教育の部門
1位 イスラエル
2位 フィンランド
3位 アイルランド
4位 シンガポール
5位 米国

49位 日本

アシュケナージ系ユダヤ人の研究者から見れば
日本人研究者の頭脳はエテ公並みなんだよ。( ´,_ゝ`)プッ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:05:52 ID:oXw+190a
ユダヤ人の有名人
  モーゼ、イエス・キリスト、聖母マリア、使徒パウロ、スピノザ(哲学者)、
  プルースト(作家)、カフカ(作家)、ハイネ(詩人)、サリンジャー(作家)、
  ザメンホフ(エスペラント語)、アインシュタイン(物理学者)、ボーア(物理学者)、
  オッペンハイマー(原爆製造)、エドワード・テラー(水爆製造)、
  フロイト(精神分析)、フォン・ノイマン(数学者)、ワックスマン(医学者)、
  カール・マルクス(社会主義)、ピュリッツァー(ジャーナリスト)、
  ロスチャイルド一族(大富豪)、サラ・ベルナール(舞台女優)、
  オーフェンバック(作曲家)、ビゼー(作曲家)、シェーンベルク(作曲家)、
  メンデルスゾーン(作曲家)、マーラー(作曲家)、ガーシュイン(作曲家)、
  バーンスタイン(指揮者)、ブルーノ・ワルター(指揮者)、
  シャガール(画家)、モジリアニ(画家)、モンドリアン(現代美術)、
  スターン(バイオリニスト)、ルービンシュタイン(ピアニスト)、
  ベニー・グッドマン(ジャズ)、ボブ・ディラン(フォーク)、
  エルビス・プレスリー(ロック)、サイモン&ガーファンクル(歌手)、
  リーバイ・ストラウス(ジーパン)、マックス・ファクター(化粧品)、
  フーディーニ(奇術師)、ロバート・キャパ(写真家)、
  スピルバーグ(映画監督)、ウッディ・アレン(映画監督)、ロマン・ポランスキー(映画監督)、
  ビリー・ワイルダー(映画監督)、エイゼンシュテイン(映画監督)、
  カーク・ダグラス(男優)、ダスティン・ホフマン(男優)、ハリソン・フォード(男優)、
  エリザベス・テイラー(女優)、ローレン・バコール(女優)、
  ニコール・キッドマン(女優)、ナタリー・ポートマン(女優)  

民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ人 IQ115〜117
極東アジア人      IQ106
白人          IQ100
黒人          IQ80
ノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人です。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:07:26 ID:mE66qeID
やっぱりねおなちってかるとだね

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:10:03 ID:h28EkkTo
>>141
モルデハイ・バヌヌ氏が入ってないぞ
http://www.geocities.jp/voiceofarab/04072612.htm

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:13:20 ID:mE66qeID
ところで
 
実績があったらなんでもめーそんって、なんか韓国っぽいんですが


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:19:51 ID:h28EkkTo
>>141
混血しまくってるしな。
ところで、反ブッシュを表明した大富豪ジョージ・ソロスが入ってないな。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:27:12 ID:rn7oOVKw
頭がいい奴程悪人

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:46:28 ID:h28EkkTo
>>146
んなこたないけど、旧約聖書と現実世界の区別がつかんのは困りものだな。

頭良くても、環境系技術の研究開発はてんでやる気無いみたいだし。
エルサレムは海抜700mなんだが、わざと地球温暖化させてるんじゃないだろうな。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 00:23:37 ID:N+lrKt1I
>>147
旧約聖書は彼らにとって歴史書だからな。
まあ俺も嘘ばっかり書いてあるものではないと思ってるが、
予言の実現をライフワークにされちゃ周りのもんがかなわんね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 00:40:02 ID:28RlZDqY
キリスト教徒って、

アルマげドンの時に東の果てからやってくる救世主=日本

とか妄想してるんだって?迷惑な話だがw
だったら日本人の言う事も少しは聞いてくれと。

北朝鮮とお友達になった日本はさしずめ、「汝の隣人を愛せよ」ってとこか?
まあ連中がそれで満足してくれるのなら、それでもいいのかも知れんけどね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:22:41 ID:DHSt8fng


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 04:05:05 ID:PoIC1jPB
>>149
しかし朝鮮人に任せるよりはいいだろう。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 06:37:30 ID:Ove1hvft
先天性変態症候群   名前:もっけ。

すいません、こんなことでお褒め頂いちゃって。
本当にこんな変なところしか記憶しない俺の脳みそ
いったいどういう構造してんだか・・(^^;
もう先天的なまでの変態ですね(汗)

mokkedonburi@mail.goo.ne.jp

メールじゃんじゃんキボンヌ。


153 :名無しさん@お腹いっぱい:04/09/20 13:28:14 ID:BQsGF4yl
age

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 09:08:41 ID:Dz0drsAc
ヒトラーがユダヤ人排斥を行いたかった理由が分かるよ
今、日本から排斥しなければならないのは在日朝鮮人や犯罪集団である中国人どもだ
こいつらを追放して日本民族の純血を守る必要がある

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 09:13:24 ID:DhoiTni4
くだらねぇスレだな。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 09:33:42 ID:hgy1FESx
アメリカの共和党ってナチスシンパなの?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 20:51:55 ID:fB0kQaKC

ヒトラーを描いた映画、ドイツで興行トップに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040921-00000619-reu-ent

第二次世界大戦末期、アドルフ・ヒトラーがナチスの崩壊を目前にして、
自殺を遂げるまでの12日間を描いた作品「Der Untergang(仮題:陥落)」が
ドイツで公開以来4日間で480万人の観客を動員し、興行成績でトップに立っている。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 00:11:55 ID:6EXRKDsx
●1939年にベルリンで日本古美術展が開かれたが、このとき、ヒトラーも訪れて
いる。彼は多くの日本の古美術を熱心に見てまわった。特に平清盛像に異常な関心を
寄せ、いつまでものぞきこんでいたという。その写真は今も京都の六波羅密寺に保存
されているらしい。平清盛といえば一代にして栄華をきわめた男。ヒトラーは平清盛
に自分の姿を重ねあわせていたのであろうか。

ヒトラーの日本人観 より
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha506.html



159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 00:13:55 ID:6EXRKDsx
ヒトラーの前世は平清盛 by江戸川警視

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 11:48:17 ID:f1jLa/Tr
>>157
その映画は見てみたいな。
いろいろ物議を醸してるようだが、ヒトラーを人間的な側面から描いたというのは斬新だな。
以前、日本も東条英機をそうやって撮った映画があったがあれもいろいろ反発が出たな。
普段は「表現の自由を守れ」と言ってるくせにこういうことになると平気で「表現の自由の弾圧者」になる
ダブスタ左翼どもの醜さを垣間見る出来事だったな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 23:16:37 ID:guiXOkrI
>>1は血液型で他人を(ry

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 00:28:49 ID:gReh8x9E
ナチスの科学は世界一ィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 05:51:22 ID:EHpgoIPX


164 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/11/03 08:19:11 ID:l1LwchEl
反解同の人は差別主義者でなくても差別主義者のレッテルを貼られてしまう
解同の 解同批判 = 部落差別 というすりかえが成功してるからね

ユダヤ人にも世界史を影で動かしている層と一般のユダヤ人がいるんじゃないの?
そして支配階層への批判派すべてユダヤ人差別にすりかえてしまう
第二次大戦でのことは、支配階層のユダヤ人が一般のユダヤ人を犠牲にして
仕組んだ悲劇なんじゃないかな

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 08:23:09 ID:ITXoLOyI
>>164
>>第二次大戦でのことは、支配階層のユダヤ人が一般のユダヤ人を犠牲にして
>>仕組んだ悲劇なんじゃないかな

そんな妄想はどこから出てくるの?
あたまだいじょうぶですか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 09:31:25 ID:k1qiijuc
ヒトラー政権下のドイツでユダヤ人を強制収容所に送り
強制労働、さらに大量殺害しているが
これらの行動は何という法律に基づいて行われたか知っている人いますか?
どういう経緯でこんな滅茶苦茶な行動を許す法律が作られたのでしょう?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 09:49:39 ID:d9JSnzKF
ユダヤ人はずる賢いし、どこいっても他人の国をわがもの顔で歩いてるし、繁華街の露天商とかマジうざい


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 10:34:05 ID:fCtc1Tv1
虐殺はいかんがユダヤがろくでもないことは経済界を見れば分かる
日本もチョンに侵食されようとしてるしな

ただ唯一の救いは・・・・







チョンがバカだということだ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 18:28:19 ID:9hFFiQ2m
>>168
チョンがバカだとすると、それに侵食されようとしている日本は何になるんだよw
168は頭悪そう。

170 :2チョンは創価の巣窟:04/11/05 18:45:34 ID:pSGzxAVm
創価学会概略
http://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/soukagakkai.html

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 23:42:12 ID:vJjlxKGb
>>166
ニュルンベルク法?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 23:46:32 ID:874mLJue

中国人とユダヤ人は根絶やしだぁ〜!アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
 /SS\/SS\/SS\  /SS\ /SS\ /SS\  /SS\
..( ゚∀ ゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚ )  ( ゚ ∀ ゚ ) ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )
 /卍\ /卍\ /卍\ /卍\   /卍\  /卍\  /卍\
.( ゚∀ ゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚ ∀ ゚ )  ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚ ) ( ゚ ∀゚ )
{(l⊃┫∩{(l⊃┫∩(l⊃┫∩{(l⊃┫∩i≡{(l⊃┫∩i{(l⊃┫∩i{(l⊃┫∩i≡i=━
‘[][]_T_|]|‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]
 ..し'⌒U し'⌒U  し'⌒U  し'⌒U    し'⌒U   し'⌒U.  し'⌒U


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 00:50:15 ID:cALoA/QV
>>169
バカじゃなくて、あつかましいの。

例えばタクシー業界の7割は在日企業だけど、彼らは
エネルギー不足であろうが、交通渋滞になろうが、
遠慮なく、空車をガンガン走らせる訳よ。

ハイル・ヒットラー!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 02:43:55 ID:rN0OyRyy
軍国主義者は滅びる運命

これは人類が誕生してからの唯一の理

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 02:52:08 ID:RBZcnxUV
今、朝生でアンケートをとっています。
項目は日中関係どうすればよくなる?
   首相の靖国参拝是か否か?です。

http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/

ご意見をどうぞ・・・

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 12:46:17 ID:2cRW35G9
ユダヤ人が本当に暴走するのなら、
位置的にも歴史的にも、ユダヤ人と縁の薄い日本人こそが
ストッパーとして活動すべきなのだが、
今、まさに追従状態だからなあ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 12:49:35 ID:95Th/pSu
気持ち悪りぃ〜

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 22:47:45 ID:FB96E2vL
>>172
鮮人は?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 23:21:56 ID:gm3EcORB
>1ヒトラーは日本人を完全な劣等人種として考えてたよ。
同盟したからしかたなく「わが闘争」からそういう記述を削除したけど。
ヒトラーを礼賛するって、自分たちもユダヤ人やスラブ人、ジプシーみたいに
絶滅して欲しいわけ?
それとも自分はピカピカの白人、アーリア人だと考えてるの、きみは?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 23:28:18 ID:U++M2z0J
人類みな兄弟 一日一膳

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 23:30:35 ID:kTpBz3Db
キリスト・イスラムは兄弟ではない、狂代だ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 23:51:14 ID:U++M2z0J
そんなこと言うと笹川先生あらため曾野ばあさんにおこられるゾ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 00:49:08 ID:ImN2BsCe
       ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  やっぱりヒトラーは正しかったんだよ!!
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、     u ./│    /_ 
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 15:33:07 ID:ab2UZuyH
よくわからんが、朝鮮人とユダヤ人を混同して、層化が隠れ蓑にしてるスレはここですか?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 18:58:20 ID:hbao8T16
今夜放送!

■1月5日(水)21:00〜22:54 日本テレビ

時空警察PART5 激突!史上最大の作戦

警視庁捜査一課"時空班"がさまざまな歴史上の事件から
驚きの真実を探り出すシリーズ第5弾。

広瀬(恵俊彰)と風間(小池栄子)、山神(竜雷太)らは、
20世紀最大の悪魔と呼ばれたヒトラーに関する謎を調査。
彼の知られざるもう一つの顔を紹介する。

時空警察PART5
http://www.ntv.co.jp/jiku/contents5/intro/index.html

186 :(〇m〇)(^■^ ラ [・ム・ ]:05/01/05 19:17:54 ID:PvzPoERb
『♪バーデンヴァイラー・マルシュ』

♪アボーンアボーンアボーン\(■^)[^ム^](○m)/!

♪アボーンアボーンアボーン\(_^)\(_^♪\(_^)(^_^)

♪アボーンアボーンアボーンアボンアボンアボン\(■^)[^ム^](○m)/!

♪アボーンボーンアボーン\(_^)\(_^♪\(_^)(^_^)/
♪\(■^)[^ム^](○m)/!♪\(_^)\(_^♪

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 01:12:50 ID:cfoYiHk1
日本人がナチスを絶賛するってのが理解できない。
ロシアやイギリスでは日本人もネオナチに狩られてるよ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 13:15:22 ID:ebZQQ+56
>>187
俗にネオナチと言われる連中の思想とする事と、ヒトラー個人の思想は
大きく異なるもので、混同していてはいけない。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 15:31:17 ID:pjA9H5lZ
>>188
どこがどうちがうのさ?(´・ω・`)

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 14:47:30 ID:xmdWD5kU
ホロコーストなぞ戦後に戦勝国が勝手に言いだしただけだろ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:56:43 ID:lUr59o44
いま環境問題がうんぬん、ってなってるけどヒトラーが一番、地球について考えていた。
人類遺産である遺跡等をためらいなく壊してたのは全て連合国。
ガス室大量殺人も大ウソ。
たしかに奴隷のようにユダヤ人を使おうとしたのは非難されるべきだが、
それにしても一般のイメージが悪すぎる。ドイツ人がホント可愛そうだ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:18:54 ID:7W1JzIcz
2-2-3:ユダヤ人の好意:
また(日露戦争において)戦費に苦しむ日本政府の国債を買ってくれたのは
ユダヤ人財閥でした。ユダヤ民族には一定の感謝の気持ちを持っていたい
ものです。第二次大戦で日本陸軍が満州で欧州のユダヤ人を救出したのは
こうした過去の歴史があったからです。(後の東条首相が軍人時代、ナチ
スから逃れて満州に到着したユダヤ人を保護した史実)

2-5.戦費調達:
日本は戦闘には勝っていましたが、資金は底を尽いていました。そこで外
国で国債を発行して資金を集めることにしました。しかし当時の日本は、
世界ではアジアの未開の小国とみなされており、到底ロシアに勝てるとは
思われていませんでした。このため,国債を引き受けてくれる金融機関は
ありませんでした。この苦労は、高橋是清自伝(中公文庫)に書かれてい
ます。ところが日本の国債を買ってくれた人がいました。米国のユダヤ人
財閥でした。彼らはロシア国内で虐待されているユダヤ民族同朋の地位向
上を願って日本に肩入れしてくれたのです。この経緯は高橋是清自伝を読
んでください。高橋は戦時国債募集の責任者として大変な苦労をした人で
す。その話以外にも面白い話がいっぱいありますので一読をお勧めします


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 22:16:46 ID:x+2A0vru
>>192
日露戦争時、ロシア系ユダヤ人上層部とそのネットワークがロシアの転覆を企てていた。
それは、後にロシア革命とロシア皇帝の殺害によって成し遂げられた。
日露戦争時のユダヤの日本への肩入れは、その文脈上でなされたことである。
資金援助に関して、日本が恩を感じたりユダヤとの友情を感じたりするのは、
ナイーブすぎると感じる。
単に、当時の日本とユダヤの利害が一致しただけというのが、真実に近いように思われる。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 02:30:58 ID:6K5MOapr
新ローマ法王は、ナチス青年団員だったって

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 02:47:38 ID:nseITxpU
>>48

へ?日本がアジア侵略?なにそれ

☆朝鮮双方の合意で合併
☆満州、満州族の清の皇帝溥儀と清朝進化による国家建設サポート
☆東南アジア・インドでは植民地支配の欧米列強と交戦
☆英米が背後にいる蒋介石の国民党に戦争を仕掛けられ防衛戦争

日本はアジアを侵略してません!
みなさん正しい知識を持ちましょう!

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 03:10:16 ID:+gwOnywa
まぁヒトラーは英雄でもあり狂人でもあるな。
「英雄と狂人は紙一重だ」というスネークの言葉は正しいようだ。(・∀・)

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 03:27:14 ID:LtlNHlRO
>>196
メタルギアキタ━━━━━(・∀・)━━━━━!!!


198 :プーチン(・∀・)イイ!!:2005/04/27(水) 23:13:57 ID:Ddfe9i6Y

■イスラエルをからかう冗談を飛ばしたプーチン大統領

プーチン・ロシア大統領は、中東歴訪出発前に、
イスラエルをからかう冗談を飛ばし、シャロン同国首相を
怒らせたことから、大統領の“問題発言癖”が内外の注目を浴びている。

この冗談は、ロシア製防空ミサイルのシリアへの輸出を巡るもの。
イスラエルは輸出に懸念を抱いているが、プーチン氏はテレビ局との会見で、
「今後、イスラエル軍機は、シリア大統領官邸の上を飛びにくくなる」と言い放った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050426-00000215-yom-int

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 09:47:34 ID:bG3MxWK6
>191・>196
虐殺について書かれた本やビデオ等を見てみろ
俺はヒトラーなんて絶対に認めねぇからな!!

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 14:13:49 ID:QY3hA6+x
>>199
その虐殺についてだが、ソース内容に疑問点が多いのが問題。


これは日本にも言えるが、
そもそも戦時の燃料も人的資源にも限られた忙しい時期に、虐殺まで手が回る状況だったのか?


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:19:31 ID:J8D/WTNP
っていうか、そもそも”ユダヤ人”って何よ?  ユダヤ人ってどこの民族よ?
まさか、モーゼの十戒とかイスラエル王国とかあの時代に散々になった民族が
現代にいるとでも思っているのか????

自称ユダヤの末裔のユダヤ教徒っていうのならまだ解るけど、”ユダヤ人”って
言葉がなんで普通に世間一般にまかり通っているのか不思議に思う人間は
いないのか????

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 12:25:21 ID:dlhziKAk
まぁ歴史なんてのは戦争に勝った国の都合で いくらでも書き換えれるからな

日本も戦争に勝ってりゃ こんな苦労はしなくて良かったのにな

203 :ヽ('ー'@)/:2005/05/07(土) 13:10:54 ID:t0i8HgxF
【◆】旗を高く掲げよ(ホルスト・ヴェッセルの歌)
【国家社会主義ドイツ労働者党党歌】

♪Die Fahne hoch 旗を掲げ
Die Reihen fest geschlossen 隊列を組んで
SA. marschiert 突撃隊は
Mit ruhig festem Schritt 足取り確か
Kam'raden die Rotfront 戦友よアカと
Und Reaktion erschossen 反動分子に撃たれた
Marschier'n im Geist 霊魂と共に
In unsern Reihen mit 我ら進む

 卍≦予 ̄>
G\(^■^ ラ 諸君、負け犬根性を捨てろ!
 \ <!>+\


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 18:45:11 ID:qNADAYoI
3代優秀民族は大和民族とゲルマン民族とユダヤ民族らしい。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 18:54:26 ID:B3Gh/dMO
本当かよ?


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 00:05:18 ID:9ti8Ub1G
貴公は知っておるか、アドルフ・ヒットラーを?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 00:39:58 ID:xMQFI+5J
せいぜい ハイル・ヒットラーとでも叫んでおけ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 00:41:10 ID:iqdCvVGq
( ゚Д゚)<ボークメーツ

209 :ハインリッヒ・ヒムラー:2005/05/08(日) 00:50:06 ID:TqyLhZE/
内務省、ゲシュタポ、宣伝省、ベルリン・オリンピック、
国会議事堂放火事件、ゲーリング

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 01:00:16 ID:9ti8Ub1G
ヒットラーの尻尾の戦いをご覧ください

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 01:03:26 ID:er/SB1YX
まぁ一次大戦後のドイツが急速に復興を遂げたのは
ヒトラーの尽力があってこそだからな。政治家とし
てはかなり有能だったハズだよ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 10:36:19 ID:i+va1zBH
日本人にできる最善の事は、こういう臭い問題にはそっと
蓋をしておいてやる事だ。だからスレもこれ以上上げるな。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 12:11:19 ID:Ad5KiUpu
アゲアゲ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 12:38:19 ID:4L1q22EW
「ユダヤに学ぶ世界最強の勉強法―わが子を億万長者に育てる方法」(和田秀樹・著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411593/249-2356580-8897912#product-details

成功するにはどうすればいいのでしょうか?

それは成功してる人のマネをすることです。
ここで視野を大きく広げて成功している比率が高い民族ユダヤ人に目を向けます。
なんと2%のユダヤ人金持ちがアメリカの首根っこをがっちり押さえているというのです。
ちなみにビル・ゲイツもユダヤ人です。

そんなユダヤ人はいったい子供にどんな教育をしているのか?
といった本です

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 16:16:26 ID:yHDmHi7B
和田サンはちょっと電波入ってるから真に受けない方がいいよ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 18:41:47 ID:nimqOuo8
ヒトラーが正しかったと言う人もいるが、私はユダヤ人よりユダヤの神を信じる!

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 19:59:53 ID:s3Kv/LTA

■■ 韓国・朝鮮からの帰化者、既に30万人も ■■

・数字は1952年からの帰化者累計(それ以前は不明)
・現在の在日韓国・朝鮮人の人口は約63万人(うち特別永住者が約53万人)
・1995年以降、毎年約1万人のペースで帰化している
・帰化者が増える中、なぜか在日人口がほとんど減っていない
・帰化者の85%は日本人との国際結婚
・ダブル(ハーフ)も既に20万人近くいる
・韓国人の不法滞在者は今年1月で5万6千人
・ニューカマー、帰化者、ダブル、クォータ、まで合わせると約130〜200万人

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1024065041/
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/t_minj03.html

ドンドン日本に帰化させて、日本人種、日本民族を滅ぼすのが半島人の狙い。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 00:32:35 ID:RjIFwHgs
>>217
>ドンドン日本に帰化させて、日本人種、日本民族を滅ぼすのが半島人の狙い。
217って心配性なの?
だってさ、「130〜200万人/1億2千万人」だったら総人口の0.01%だもん。
たった0.01%なら日本人種、日本民族を滅ぼせないから心配不要だと思うよ。
そう思わない?

219 :218:2005/05/09(月) 00:48:05 ID:RjIFwHgs
ごめん計算間違えていた。%なのに100倍するの忘れてた。
1%ね♪

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 13:53:11 ID:quTuY8/j
つーかさ、帰化したら半島人だって日本に溶け込むぜ。
わざわざ日本人なのに、よっぽど弱味でもない限り半島に
隷属する事はありえない。考えすぎ。

俺の読みでは、何千万人帰化しようとも半島マンセーな国に
する事は不可能とみる。2億人くらい来ればわからんが。

221 :horikiri:2005/05/10(火) 20:41:55 ID:lsecYhfe
日本の情報機関の概要

戦後における国家警察再建の流れ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/265-270

日本における情報機関の概要
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/271-273

日本における防諜機関の人員とFBIとの対比
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/275-277

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 22:50:49 ID:C18Zsz7a
ニートから総統の地位にまで登りつめたヒトラーはキング・オブ・ニート

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 08:07:37 ID:7Y4tJD8a
総統ってどういう地位なんだ?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 23:50:03 ID:xnQN5A9q

      _   ∩   _  ∩  ジークハイル!!
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ジークハイル!!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 |卍|    |卍|


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 00:15:01 ID:R3l+DKTc
>>220
溶け込んでるっていえるのかなあ。

>土井たか子→李高順(帰化前の本名)北朝鮮に親族多数
>五島昌子(土井の秘書)本名、渡辺昌子は通名、つまり、在日朝鮮人(元社青同活動家の話より)
>辻元清美(帰化人、赤軍派)
>筑紫哲也(→朴 三寿:元朝日記者、共産キャスター)
>本多勝一(→崔 泰英:「南京大虐殺」虚報の中共工作員記者)
>佐高信 (→韓 吉竜:極左評論家)
>福島瑞穂(→趙 春花、帰化前の本名:中核派)
>永六輔(帰化人。反日活動、言動多し)
>池田大作(→父:ソンジャンチョク、帰化人)

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 00:38:50 ID:euf07FsD
>>225
へんなしとばっかりだね。
おなじみのメンツともいうが。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 01:45:47 ID:3+kR9Cgf
ナチズム・カルトに与する者は日本の民主主義を滅ぼす者であると知れ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 01:48:12 ID:3+kR9Cgf
「ヒトラー暗殺計画とスパイ戦争」(ジョン・H・ウォラー著)より
第三十章 ヴァルキリエ作戦(ヒトラー暗殺計画)

ドルマン将軍は歓迎レセプションの場を目撃し、『全員が論争を始めた。お互いに絶叫しながら相手の
非を鳴らし、相手に罪をなすりつけようとした。リッベントロップは将軍たちに面と向かって怒声をあげ
喚いた。将軍たちもリッベントロップとデーニッツに向かってやり返した。ヒトラーは終始非常に冷静だった。
ムッソリーニは非常に控え目な態度であった。
藪から棒にヒトラーが発作に襲われたように立ち上がると、口角に泡を浮かべ、反逆者に必ず復讐してやる
と大声で叫んだ。神はこの私に世界の歴史を作るために自分を選んだということをお示しになった。女子供を
問わず、全ての反逆者に恐ろしい刑罰を加えるために強制収容所にぶち込んでやると叫んだ。
彼は自分を神の意志に逆らうようにし向けた者に対して、目には目、歯には歯で報復してやると叫んだ。
身の毛もよだつような恐ろしいヒトラーの話は延々と半時間も続いた。私はこの男は気が狂っているに違いないと
思った。私は何故自分がその場で直ちに連合国の方に歩いていかなかったのか分からない。
ムッソリーニを見ると彼は非常に不愉快そうであった』と証言した。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 01:48:36 ID:3+kR9Cgf
「ヒトラー暗殺計画とスパイ戦争」(ジョン・H・ウォラー著)より
第三十章 ヴァルキリエ作戦(ヒトラー暗殺計画)

さらにドルマン将軍は『ベルリンから秩序が回復されていないという電話が入ると、ヒトラーは電話口で再び
怒鳴り始めた。誰でも構わん、殺したい奴は殺せ、全権を与える、と怒鳴った。彼はどうしてヒムラーは未だ
姿を見せないのだと訊いた。それから彼のお定まりの嘆息が口から漏れた。それは
〈ドイツ国民が果たして私の大きな理念に値する国民かどうか疑問に思い始めた〉
という彼の例の口癖の愚痴であった。すると誰もが一斉にヒトラーに対して献身を誓うと言い始めた。
デーニッツは青い服を着た青い目の少年たちについて語った。下らない話だ。ゲーリングはリッベントロップと
喧嘩を始めた。リッベントロップはゲーリングに向かって〈私はいぜん外務大臣だ。私の名はフォン・リッベント
ロップだ〉と怒鳴り返した。ゲーリングは元帥の司令杖を振り上げて、リッベントロップに詰め寄った。
ヒトラーはこの時非常に奇妙な状態になった。彼の右腕がぶるぶると震え始めたのである。
彼はそこに座ったっきりで色つきのトローチ(薬)を食べていた。目の前に様々な色をしたトローチが置いてあった。
それを小休みもなく食べ続けていた。しばらくの間静かにしていたが、突然野獣のように喚きだした。
誰もかも女も子供も強制収容所にぶち込んでやりたいと喚いた。彼はまさに神が選んだ男であった。』
とその場の情景を生々しく描写している。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 02:08:20 ID:3+kR9Cgf
続・わが闘争―生存圏と領土問題 角川文庫
アドルフ ヒトラー (著), Adolf Hitler (原著), 平野 一郎 (翻訳)
http://images-jp.amazon.com/images/P/4043224036.09.LZZZZZZZ.jpg

一九五一年頃からその存在が噂されていたヒトラーの秘密文書。
アメリカ合衆国の国立公文書館から発見された口述タイプ原稿には『わが闘争』に続くヒトラーの
特殊な思想が生々しく綴られていた。激しく粗野な言葉で語られた、その外交政策から垣間見ら
れる狂信性や残虐性は、いまだ戦争の絶えない現代の闇を照射し、ネオ・ファシズムの問題をあ
ぶりだす。今こそ読まれるべき衝撃の書。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 11:31:35 ID:bf1+bBBJ
>>210超亀だけどギレンキタ━━━

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 11:45:20 ID:1OBJl29K
アウシュヴィッツ収容所 講談社学術文庫
ルドルフ ヘス (著), Rudolf H¨oss (原著), 片岡 啓治 (翻訳)
http://images-jp.amazon.com/images/P/4061593900.09.LZZZZZZZ.jpg

祖国ドイツを愛する忠実な軍人であり、「心をもつ1人の人間」であったアウシュヴィッツ強制収容所所長
ルドルフ・ヘスが、抑留者大量虐殺に至ったその全貌を淡々とした筆致で記述した驚くべき告白遺録。
人間への尊厳を見失ったとき、人は人に対してどのようなこともできるのだろうか?

第1部 わが魂の告白(幼い一匹狼
戦争に憧れて
義勇軍志願
獄窓の中で
母なる大地へ
ナチ親衛隊に帰る
非国民との闘い ほか)
第2部 ユダヤ人と私たち(ユダヤ人をどう処理したか
ヒムラー隊長と私)

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 15:05:01 ID:jiNFN91M
あげ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:10:57 ID:Ci01dyVw
ホロコーストは世界を支配しようとしてるユダヤ人のデマ。
戦後、収容所に居たユダヤ人がその様な行為は無かったと断言してる。
世界中の人々に、ユダヤ人は迫害されてると思わせるマインドコントロール。
しかも、その有りもしないホロコーストの為にドイツは多額の慰謝料を
支払わされている。
ユダヤ人からすれば一石二鳥だ。確かに頭がいい。と言うよりズル賢い。
てか、ヒトラーはユダヤ人だよ。因みにビンラディンも。
世界征服をする為には、自分達の都合の良い政府を作らなければならない。
その為には、言う事を聞かない国をタタいて、新政府(操り人形)を作る。
戦争をおっ始めるには、大義名分が必要。
だから、ヒトラーやビンラディンが必要って訳。
お前等、早く目を覚ませよ。覚ましても遅いかも分からないけど・・・

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hitargentine.htm

235 :http:// 113.33.244.43.ap.yournet.ne.jp.2ch.net:2005/09/30(金) 00:20:10 ID:JS1N67hK
geust

236 :http:// 113.33.244.43.ap.yournet.ne.jp.2ch.net:2005/09/30(金) 00:22:01 ID:JS1N67hK
geust

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 04:19:28 ID:Mlpzm42Y
俺はドイツ第三帝国というコピーに引かれ
世界がゲルマン民族のものになるためにはどうすればよいのか考えた
優秀なゲルマン民族なのだからどんなこともできる
手始めに全裸でポーランドにジークハイル、ジークハイルとつぶやきながら飛び込む
国境ををこじ開けブラジャーを腰に巻きワルシャワを蹂躙する
英仏が呆然としながら見てくるがアーリア人の悲願のためなので気にしない
オランダに潜りこみ「ゲルマンだから!ゲルマンだから!」と絶叫
オランダは大泣きで降伏
だがまだ帝国には不十分
次はフランスにムッシュムッシュと叫びながら飛び込む
フランスはマジノ線を防御している最中だったが電撃戦なので無視
半裸で逆立ちをしながら
「俺にクリークしろ!!俺にクリークしろ!!」と絶叫
英仏は無言でダンケルクから立ち去る
確実に帝国に近づく
開脚後転でソ連に飛び込みキエフを包囲し共産主義者を吊るす
ナポレオンの真似をしながらモスクワに突撃
タンスを開けると一枚の家系図発見
死んだ親父がユダヤ人だという家系図発見
俺は泣いた

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 19:02:51 ID:4E/vRk+m
ホロコーストは世界を支配しようとしてるユダヤ人のデマ。
戦後、収容所に居たユダヤ人がその様な行為は無かったと断言してる。
世界中の人々に、ユダヤ人は迫害されてると思わせるマインドコントロール。
しかも、その有りもしないホロコーストの為にドイツは多額の慰謝料を
支払わされている。
ユダヤ人からすれば一石二鳥だ。確かに頭がいい。と言うよりズル賢い。
てか、ヒトラーはユダヤ人だよ。因みにビンラディンも。
世界征服をする為には、自分達の都合の良い政府を作らなければならない。
その為には、言う事を聞かない国をタタいて、新政府(操り人形)を作る。
戦争をおっ始めるには、大義名分が必要。
だから、ヒトラーやビンラディンが必要って訳。
お前等、早く目を覚ませよ。覚ましても遅いかも分からないけど・・・

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hitargentine.htm




239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 03:10:56 ID:G6M3FjMi
 
 【怖いほど】 ヒトラーの予言 【当たってる?】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1138382950/

 ヒトラー「二極化は進み人は神とロボットになる」
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1074710284/

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 05:03:38 ID:Opac7KeD
25日、イランは「ホロコースト現地調査団」を
ヨーロッパに派遣する計画を発表した。

http://www.irib.ir/Worldservice/japaneseRADIO/news.thu.htm#3


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 15:10:31 ID:Tkw3ATA3
ヒトラーがユダヤ人ってのは手塚治虫の「アドルフに告ぐ」を元にした日本だけのデマ。
昔、ユダヤ人なのかどうなのか調べてヒトラーの家系に一切ユダヤ人がいなかった事から判明している筈。
こんな風説まだ信じてる奴いたんだね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 15:15:18 ID:dGGCSV2P
しかし、ヒトラーの父が私生児であることには変わりなく、
ヒトラーの真の祖父をめぐって様々な謎が残されていることも事実である。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 15:16:28 ID:dGGCSV2P
『ナチスと動物』(青土社)の著者ボリア・サックスは、次のように述べている。

「ヒトラーは自分にユダヤの血が混じっているのではないかと、いつも悩んでいた。
同じことは、ハイドリヒ、シュトライヒャー、ローゼンベルクなど多くのナチス幹部にも当てはまる。
ナチスの反ユダヤには、自己確認と自己嫌悪の組み合わせとも言うべき複雑な感情が
反映されていた。彼らにとって、ユダヤ人は禁じられた憧れと
秘した怖れが投影された負のイメージだった。」


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 03:57:14 ID:mDyA2d/p

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/ ヒットラーをひっとらえーい
  /    ヽノ   /´

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 18:21:51 ID:cGAScxfX
1は勇気あるな・・・こんなスレ立てたら消されそうだ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 20:45:01 ID:B2TKLv/u
1999年以降
永遠なるヒトラー
両著を読み比べてますが
1999年以降に書かれている内容を
ほとんど永遠なるヒトラーに見出せません
ここの人たちは知的レベルが高いと思いますが
共通点はあるのでしょうか?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 02:41:26 ID:y1omGTDF
>>243
はー。もし俺にチョンの血が流れているかもしれないとなったときには
恐れしかないな。禁じられた憧れなんてとんでもないな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 13:02:28 ID:5Ttv8ojT
                         _,,,,,,_
______________    '-ニ、l,    ______________
ヽ二二二二二二二二二二二二ニ)    | ノ l    (二二二二二二二二二二二二二ノ
 ヽ-------------|-----|三三 ||、  /vvvvヽ  .ノ/三三|-----|--------------'
  \ニニニニニニニニニkニニニ-ヽ三三ヽヽ-':vvvvvv:i--'/ 三三ノ二二ノニニニニニニニニニ/  
    ''---、------ヽ-=ニ~-ヽニ-~/.l.>、vvvvv/;-',ヽヽ-ニノ~ニ=-ノ------,,,--'''''~ 
       ~~~~~~~~~ヽニ-~,-',`-、// |.--vv--,|| lヽヽ/ヽニ-/'''''''''''''''''        
              ヽ',-''ノ.// l l-l  .|:::|  :|--'~~lヽヽ,ヽ'~               
                ~'-'-ノノノ_l.|:||:|:::::|:||:|_l_lヽヽ-'^                
                     ,,-''~||~~~'||=-、                
              i´` ー- 、_
              |ツ     `'' ー- 、 _
              |メ   __       `''' ー- 、_
              ヾ´ ̄     ̄`''ー‐- 、 _    `''ー、
               ,!≡≡≡口C三∃     `''ー 、 _,,ノ
              r'´~~ ̄ ̄_フ ̄`'''ー- 、._    /´
             /_,,. -‐'''´         `''ー 、l   >>1
            (二__/;;;=-        /´゙l! :::::::::/
                / ',‐        ,ムノ/  :::::/    ガス室逝き
                (_ノヽ      、_,ノ   ::::!
               ■_,,,             l
                ヽ `            _, ‐'´゙ゝ
                |        , -'´  /  \
                ゝ- 、_   /   /    , -''ヽ
                    `7´   /   /    \

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 10:08:24 ID:PmzkhmnT
アフマディネジャドよ、地獄でガーリックJrとDrウイローがお前の事を待っているぞ。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 11:19:58 ID:ghBb6K9g
コーチンもな(・p・)

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 01:18:01 ID:Q49y8qHC
ヒトラーに同情する人は責任感があって純粋でよく物事を考えている。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 02:57:42 ID:/xxwJSIL
何で手塚はヒトラーをネタにした漫画なんて描いたんだろうな

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 03:49:44 ID:t3xSeWTO
我が友ヒットラー!

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 04:00:30 ID:Rll3pl8c
>>1友達いないだろ?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 04:40:30 ID:t3xSeWTO
独裁者が出てきて奴らを黙らせるか殺すかしないとだめだ。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 05:12:53 ID:HvPpNjv3
神との対話2を嫁。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:56:52 ID:+OMAnKLV
>>255
ユダヤ人も「神がでてきて奴らを黙らせるか殺すかしないとだめだ」とつぶやいている
いるに違いない

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 02:11:35 ID:s5kV2Nng
カール・マルクスやアインシュタインもユダヤ人だったと記憶している。
ユダヤ人が、フリーメーソンやイルミナティなどの秘密結社を創り、
ワンワールドムーブメントを起し、世界統一政府という獣政府を
つくるのを目的としている。イギリスのエリザベス女王を頂点と
して、ロスチャイルド家・ロックフェラー財閥が傘下にある。
薔薇十字会やモルモン教会(ユタ州本部地下には小人宇宙人の基地がある)
   ttp://www.aliendave.com/index.html  も無関係では無さそうだ。
ある時、牧師に「何故ヒットラーがユダヤ人を迫害したのか?」を訊ねた。
そしたら牧師は、聖書を開き、「キリスト処刑にあたり、ユダヤ人と子孫が
その責任を負う」と語った祭司長の言葉を引用した。悪魔という観念は
宗教の中にある。悪魔を創造したのは神であるから、神にも責任がある。
ユダヤ民族全部が悪魔だと考えるのは、邪見驕慢極重悪(一向宗正信げ和賛)
であり、かつて東条英機首相の時代の日本は世界の悪魔であった。
 ttp://park21.wakwak.com/~asakawa/25.html
根本は、民族や国家の区分を超えて、人類愛の観点に立ち、各人の霊魂が
創造主に近ずくよう向上するための訓練である。霊魂進化は意識の向上と
同時進行する。やがて、いろんな天変地異が、宇宙異変が到来した時に
自分を救済するのは神ではなくて、霊魂の浄化度合いによるとのこと。
 ttp://sawasho.com/blog/archives/2006/02/post_514.html
 2012年 アメリカ連邦帝国樹立/「ネメシス」星が太陽系を通過
(超巨大地震の発生)/暗黒の3日間(太陽光線が3日間遮断)/
 世界の人口が現在半分になる。/人類覚醒(ニュータイプ)の時。
 ttp://www.threeweb.ad.jp/~asterope/index.html




259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 12:42:47 ID:s5kV2Nng
ttp://www.yu.to/tatsmaki/index0.html
総・総絶対根元さまの教え―「12部族連合の古代イスラエル王国の分裂と
戦渦から逃れて難民となった12部族の第3部族第3支族のスファラディ系
ユダヤ人らは、南西諸島伝いに鹿児島南端大隅半島の大根占から古代日本
だった「耶馬臺国」へ軍事侵入した。彼らはそれゆえのちに中国人らに
蔑称された「邪馬臺国」の大和政権を日本占領支配者として樹立した*あと
、総計千数百年間に亘って東北地方の侵略戦争を続行して、源頼朝時代に
至って日本全国の統一占領支配に成功した**。彼らの子孫だった天皇家の
血統は、北朝系も南朝系もすでに明治維新以前に途絶えていた。明治維新前
に長州藩の伊藤俊介(博文)らは、今の山口県に在住していた南朝系天皇家
の末裔と思い込んで、実際には海賊某の孫だった大室寅之祐を、
足利系だった北朝系孝明天皇の息子に取り替えて明治天皇にした。
昭和天皇こと裕仁はその孫であった。裕仁は明治天皇以上の対外侵略戦争と
国内外の暴虐支配を推進して敗戦の結果挫折した。裕仁は第2次大戦後の
極東国際軍事裁判で起訴されて、死刑に処される運命にあった。
ところがハザール系ユダヤ人のフリーメーソン最高階位だった連合国
軍最高司令官ダグラス・マッカーサーが日本占領行政を重大な抵抗なく
円滑に実施する都合で、裕仁は起訴と死刑を免れた結果少し生き長らえた。
しかし1981年8月の根元総会後の地球管理界新指導部は、悪の同指導部
旧リーダー山武姫の陰の本体が1987年に地球から追放されたあと、
1989年に裕仁の死刑執行を実施した。裕仁の死因は人の目には
膵臓ガンだったが、それは単なる現象形態である」。  



260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:19:59 ID:S1fA7Gfq
>>259
スファラディとはスペイン系の意味なんだが

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:49:32 ID:LdKDvMYH
ナチス政権誕生時のドイツと、現在の日本国における共通点


 ドイツ                 日本

・敗戦国である            ・敗戦国である

・その結果帝政が崩壊した     ・その結果皇国が崩壊した(事実上)

・資本主義で経済格差が広がる  ・小泉改革で経済格差が広がる

・失業者が続出            ・失業者やニートが続出

・在独ユダヤ人が跋扈し、さらに  ・在日朝鮮人が跋扈し、さらに
 経済、政治を支配          経済、政治を支配

・ロシア共産党という脅威      ・中国共産党という脅威

・生真面目だが            ・生真面目だが
 乗せられやすい国民性       乗せられやすい国民性

・ワイマール憲法という幻想     ・日本国憲法という幻想

・背後にひかえる米国の思惑    ・背後にひかえる米国の思惑




262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:58:02 ID:SU5dunKy
◆◆ 
 馬鹿者! ヒットラーもユダヤ人だよ 
                  ◆◆

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:27:21 ID:ED3Y5njy
部屋にチン毛落ちすぎなんだがどうにかしてくれ(´・ω・)

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 11:09:42 ID:R7gQBQKY
>>263
しらんがな(´・ω・`)

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 16:29:42 ID:wl7A5IVF
>>261
ナチ政権誕生時と現在日本の経済状況には大差がありすぎる
それにヒトラーさん程のカリスマが日本にいるか?
小泉純一郎氏は独裁者という人がいるが、
どう考えてもヒトラーさんとは比較にならない。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 20:24:47 ID:+j82azO8
選民!

★ 6月 光の神人登場? ★
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1149135722/l50

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 20:26:23 ID:SdxVKQAI
えぇ〜い!ひっとらーえよ!

268 :名無し:2006/06/06(火) 23:33:23 ID:9iCLDya1
ユダヤ人がどうこう以前にユダヤ教自体が腐ってる

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 23:48:56 ID:qVmPypyr ?
日本にいるイスラム民族を2chネラーで同時にぶっころそうぜ!
あ、俺はやらないよ。2chネラーじゃないし・・・。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 18:28:15 ID:vUKDAoVM
ユダヤ人は核を開発した
だからアメリカ人と共に滅びるべきだ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 20:30:46 ID:MNjBfmBx
>>270

核技術を確立したことが問題なんじゃない。
核爆弾を投下し、生身の人間、それも十万人超もの非戦闘員を焼き殺したことが問題なんだ。
人道に対する罪だよ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 21:49:30 ID:0qvETAlc
ヒトラーはこういいました。「ユダヤは人類最大の

脅威だ。絶滅しなければ、われわれは彼らの奴隷

民族になるしかない」と。その通りでしたね。

やったことはひどかったが。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 21:55:03 ID:0qvETAlc
271<
でも、アインシュタインか゜ヒトラーを恐れる

ばかりに、原爆の開発を進言した。といってたよな。

それが、ドイツに落とさず、日本になったのは、

やはり、民族差別かな。「黄色い猿は丸焼きにするのが

一番」なんてさ。



274 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/27(火) 22:58:43 ID:5a21HrIe
ヒトラーは人類に対して過ちを犯した
ヒトラー亡き後ユダヤ人たちは人類に対して過ちを犯しつつある。
ともに運命は同じ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 00:14:01 ID:3Z3iqyKK
>>273
アインシュタインは日本への原爆投下を進言したわけでもない。
決定したのはヒトラーが言った“真実の男”トルーマンだよ。
ヒトラーはやはり未来を垣間見ていたんだなぁ。
で、絶滅に失敗した以上連中の奴隷民族になるしかない、ってことか。
やだな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 00:53:28 ID:Jef8kWJW
ヒトラー&ナチ礼賛する奴は市民権を剥奪されるべきだ。
恥ずかしい事に、日本にはヒトラーやナチスを礼賛する行為を
取り締まる法律が無い。
次期国会でその方面の法案を作成してもらいたいものだ。



277 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/28(水) 01:36:48 ID:GFfJOAoF
ヒトラーは二十代のころウィーンで日雇い労働者だったと聞く
そして日雇い労働者の施設に入っていた。
ウィーンではユダヤ人たちが金こそ全ての横暴の限りをつくしていた。
ヒトラーはそれに反感をもったと聞いている。
今日本ではあまり知られていないが 二種類の人間が同様に札束で
人をひっぱたいている、二種類とは単なる金持ちや役人や政治家
なんかではないーもっと深い問題だ。 だか用心するがいいよ。
日本にもそうゆう人物が現れて大掃除をしだすかもしれないからね。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 02:33:10 ID:3Z3iqyKK
>>276
表の子鼠・陰の飯島が支配したここ数年で日本は言論統制国家になっちまった

>>277
共謀罪ができちゃった今では大掃除の準備は困難と思われ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 10:50:53 ID:Mjwa3ifk
>>276
キチガイハケーン

280 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/28(水) 17:44:40 ID:rtEMS7gO
だいたいユーロピアンは醜い ヒトラーが出てくる以前にも
ユダヤ人差別をしておいて ホロコーストがどうのこうのと・・・
言えた立場かよ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 18:53:18 ID:3Z3iqyKK
>>280
そうでも言わなきゃならない立場に追いやられたということだろうな。
>>276のような発想が人道的と洗脳されちまった。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 19:09:12 ID:OAtO5OAQ
ユダヤ人が金持ちの意地悪ヤローというイメージはヨーロッパではむかーしからある
例えばシェイクスピアの「ベニスの商人」のユダヤ人商人なんか見れば、いかにユダヤ人が嫌われてたかがわかる

283 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/28(水) 19:58:42 ID:rtEMS7gO
もしヒトラーがユダヤ人虐殺じゃなくてユダヤ人追放しかしなかったら
歴史なんぞどうなっていたのかわかんないよ

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 23:55:07 ID:3Z3iqyKK
>>283
その虐殺だって600万とか言われているが
6万とか6千とかじゃインパクトないから
って出てきた嘘の数字だろ。
南京大虐殺と似た側面があって学術的な探求はタブーだろ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 00:35:36 ID:Kh+g46i2
で、リアルな数字が聞きたい。
いくら死んだの?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 00:38:08 ID:pdmiQ52B
6人

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 01:21:59 ID:XoHiUja6
242582人

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 01:28:27 ID:pdmiQ52B
20万人死亡を600万人死亡まで捏造したユダヤ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 01:44:02 ID:fli27qtA
枢軸国につく人は本当に純粋だと思う。
最近、連合国が疚しい事に気づいた。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 02:48:55 ID:oHqNAI4/
まあでも日本もドイツも負けてなお強し、だからいいんじゃない?


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 13:39:23 ID:Kh+g46i2
ユダヤだけでなく、ジプシーとかも殺されたんだよな。
あと、精神障害者なども。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:39:10 ID:VdeBtjfm
>>279

お前は人間じゃないな。
人の心を持っていないのか?
いかなる理由があろうがナチとヒトラーを賞賛する事は
犯罪とみなすのが妥当。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 01:09:42 ID:y2Np4/z7
>>292

それを言論弾圧、思想弾圧という。
君こそファシストだな。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 01:11:43 ID:y2Np4/z7
で、現在のヨーロッパではユダヤタブーが法律化されている。
その結果、ホロコーストの犠牲者の数ですら自由に議論できなくなっている。
日本もマルコポーロ事件があったけどな。
まだマシ。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 02:18:38 ID:y2Np4/z7
>>292
ヒトラーを擁護するわけではないから。
言論弾圧を批判するわけで。
タブーを作ってしまうと他のものにまでタブーが拡大されてしまう。

ロマについて調べてみたら
ナチの強制収容所で殺されたロマの数は40万から50万人。
また同時期にバルカン半島ではナチの同盟国クロアチアに民族浄化の犠牲となり
何万人も殺されている。
というわけで反ユダヤからヒトラーを英雄視するととんでもないことになるね。
ヒトラーは徹底した人種主義者だった。
白人にヒトラー崇拝が多いのはわかる。



296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 03:36:46 ID:bA+Ph/dM
アメリカ合衆国では今でも、『ナチを褒め称える人の

入国を拒否してる。アメリカ入国のパスポートにも

書いてるでしょう。ヒトラーは負けた。

世界で恐るべき情報力、軍事力を有するユダヤに

勝てるものは存在しない。もし、はむかえば、

その身は粉々だ.パレスチナノ障害者の福祉に

全力を投じたヤシン師のようにね。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 07:34:26 ID:j9CXR0dd
物事を対象化するのは簡単だ。
しかし、物事はそう単純じゃない。
愚か者は、形と名称に絆される。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 07:40:29 ID:YKvEGlIq ?
ドイツがかってればなぁー。
今なら日本が一番偉くなってたな。
氏ね!アメリカ!

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 09:55:23 ID:/ASRZbj5
>298は強いものにしかつかないタイプ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 11:43:20 ID:yNpB7UsQ
>>294
支那が真似して
南京大虐殺の学術的検証を常に拒否し続けてきた。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 17:52:06 ID:g9toP9op
大体、アメリカの白人、アングロ、サクソンでも

「ユダヤは金を搾りきる」から嫌いなんですよ。

戦前はネオ、ナチスの集会が堂々と、アメリカでも

行われていました。アメリカにもナチス支持は

結構あったんですよ。なら、なぜ、アメリカが

いや、アメリカの民主党政府が『反ナチス」になったかというと

やっぱりね『元の同房、イギリスのチャーチルのアメリカの

戦争介入要請が一番大きいでしょう。チャーチルがアメリカに

ドイツの攻撃に苦しめられている。助けてほしい。といってる

瞬間から、日本が真珠湾を攻撃したのだから、チャーチルは

やった。アメリカが参戦する。われわれが勝った。」

と手を叩いてのたまったことでしよう

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 20:02:25 ID:TF/vXb7k
「勝てば官軍、負ければ賊軍。」…どれだけ正しいことをしてようが、負けた時点で悪なる。逆に勝てばそれが正義になる…今の時代もまさにその通りじゃないか。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 22:20:53 ID:6fT38t4n
>>301
在ワシントン日本大使館が本国からの指令通り
真珠湾攻撃の1時間前に宣戦布告してもなお
あれと同等の戦果をあげられたとすれば
アメリカ国民は意気消沈したろうと思う。
わざと老朽戦艦を並べて沈めさせ
日本の不意打ちを強調したことで
アメリカ国民の怒りを増幅することに成功した。
日本国民にとっては当時の在米日本大使館員は
全員絞首刑に相当する重犯罪であったが
実際には皆事務次官まで昇進し叙勲まで受けている。
国際的謀略であったことは間違いない。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 23:27:57 ID:wljwS4Hv
303様。わざと老朽戦艦を並べたのかのう?

そういえば、日本が一番の狙いの空母は,一隻

も真珠湾にいなかった。「アメリカが日本を挑発

して、第一発を日本に打たせることで、一気に

アメリカをして、戦争参戦、戦意高揚、にもっていった

ことは事実でしよう。しかし、わざと老朽戦艦を並べた?

たしかに真珠湾には、新鋭戦艦は一隻もなし。第一次

大戦の時の20年以上前の建造艦がほとんどだったな。

こう考えると、アメリカの謀略戦はいまだ、健在なり。

全ての戦はホントはアメリカが仕掛けてるのやもしれぬ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 10:20:07 ID:10fkBNGr
サリンは1934年,ドイツの製薬会社バイエル社の研究室で,それまでジャガイモの害虫駆除剤
として使われていたタバコの毒ニコチンに代わる強力な殺虫剤として開発された有機リン系化合物
のヘップとテップにルーツを持っている。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 11:01:08 ID:qJH74Kk9
>>304
全9隻のうち7隻の戦艦を2列縦隊で並べてましたね。
日本軍機が撮影した写真が手元にあります。アリゾナ記念館のパンフですが。
また面白いことに、早朝の哨戒飛行に出るB17の部隊に機銃弾は積むなという命令が出ていましたね。
日本側に確実に攻撃させるためですから間抜けな司令が気まぐれで出した命令ではありません。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 01:13:41 ID:bAJu7wM6
306さま。うーん。うまく、日本が引っかかったみたい。

ただ、山本五十六のいうように「米国の太平洋艦隊を撃滅しない限り、戦争のすすめようがない」というのも事実で、

私は思うが、今のイラクじゃないけど、日本が真珠湾攻撃に成功したからこそ、日本の世論や兵士の「士気は高揚」したのも

事実。日本が何もしなければ、じわじわじわじわ、もっと早く、日本は手も足も出ないで、米英に降参してたのではなかろうか。

半年ぐらいで降伏調印で、もっともっとひどいあつかいを日本人はうけたかも知れない。あるいは本土進攻で、日本国中、火の海に

なってたかもしれない。結果的に真珠湾攻撃は、アメリカをして、対日参戦に踏み切る、いい機会になったかもしれぬが、日本が

3年8ヶ月も、恐るべき軍事力を持つ、米英連合軍と戦争継続できたのは、真珠湾攻撃による、勝利のおかげといっても過言では

ない。それは、イラクが、耐えたあげく、国土を米国に蹂躙され、一ヶ月で米国に降伏した例をみてもわかる。

日本はホント、よく、戦ったと思う。神風特攻隊をも組織して、米国を震え上がらせ、ゼロ戦でもって、「ゼロファイター」と米国

にいわしめた。それでも勝てなかったのは「2、26事件の鎮圧の功労者の石原莞爾が、参謀総長の座を射止めようとする時、

梅津と東条が邪魔をして、「板垣征四郎陸軍大臣」就任をつぶしてしまったからだ。板垣と石原は当時、一心一体。陸軍大臣なった暁

には必ず、石原は参謀総長に人事昇格されたはず。そうすると日中戦争は起せなかった。

梅津も東条も、武藤も抑えることが可能であったのに。

この戦略の天才をつぶしてしまったことが、日本の敗北の要因の一つである。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 04:55:50 ID:HrsiSIwK
日本はドイツともっと仲良くすべき。
日独同盟ならアメリカとでもやれる。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:20:12 ID:JP71nVs0
>>307
当時の日本軍は、陸軍と海軍の仲が悪かったからなー

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 21:35:34 ID:Eq1ljyYk
総統の支那との和平仲介を拒否した、
井上と近衛が敗戦責任者。
東条は何で庇ったんだ?


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 16:42:12 ID:QPd146qm
真珠湾攻撃成功はルーズベルトが描いたシナリオで、
米内光政、山本五十六もその手先だったということ。
極東軍事裁判で絞首刑になった海軍関係者はいない。
外務官僚では吉田茂、奥村勝蔵などが米の手先。

312 :末山義人:2006/07/05(水) 22:35:55 ID:apmRZhNm
不動明王と孫悟空を分けるキーワードは「愛」である。

1.不動明王(真言宗)の「志向性」は宇宙への愛、法則の為だった。
 ↓
2.孫悟空の「志向性」は不動明王である。
 ↓
3.ロクジビコウ(西遊記に登場するニセ悟空)の「志向性」は孫悟空である。

ヒットラーは信者にロクジビコウを持っていた。彼らはヒットラーユーゲントである。
ロクジビコウへの憧れとは、「貧しき人、田舎の人」への愛情からくるものだ。
ヘーゲル(プラトン)とは田舎の人のやることで、旧約の美学は都会的な性質がある。

アメリカ政府は「ウチでいう'正義のヒーロー願望'とは
西部劇の白人と、インディアンの関係だけで単純明快だ」と言っている・・・。


313 :末山義人:2006/07/05(水) 22:37:55 ID:apmRZhNm
偶像崇拝批判の論文は、もともとキリスト教会でインテリの僧侶らが
作成したのだろうが、その論文の著作の権利は、被害者側にあるという。
被害者側こそ霊魂(ヘーゲル)である。
偶像崇拝を否定する理性は旧約聖書よりは、仏教に近い。
モーゼは先進国に生まれるてくると、お札よりは「魂の偶像」の話をしているようだ。
虚栄心、名誉心は偶像である、と。
貧しい国で彼は最も単純明快に「偶像」を批判している。
「仏教徒殺し」というタイトルは白人にとって恐ろしいだろう。
ベトナム人には女性蔑視があるそうだ。
ベトナムを植民地にしていたフランス人らはヒラヒラの洋服を身に着けて、
カトリック教会(ダサい!)なんて拝んでいる。
ベトナム人はシンプルな服を身に着けて、仏教(かっこいい!)を拝んでいる。
精神障害を起こしたベトナム帰還兵らよりも在植フランス貴族の話が哀れに見える。
ベトナムの国の教訓を使って、日本人は北朝鮮に対してどうするのか。
自衛隊が韓国に協力して退治してやっても、韓国人は感謝もせず日本だけを悪者にして
北朝鮮と統合するのだ。どうせ、そうにきまっている。
ヒットラーのナチスドイツのハーケンクロイツの「卍」は、「チベット仏教」の意味がある。
ヒットラーの好きなショーペンハウエルも仏教書を読んでいる。
クラシック音楽家をさんざん称えて硬派を気取っても無駄である・・・。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 03:27:59 ID:GSdk94JC
ハワイが米国の太平洋艦隊の最も重要な海軍基地であった事を考えるならば
此の攻撃不徹底はいかにも奇異な物であると言わなければならない。

ハワイの燃料タンクに貯あされていた重油450万バレルを爆撃しておれば
米国本土からの補給は数カ月間に亙って不可能となり、米国の太平洋艦隊は
身動きが取れなかったのである。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 03:56:54 ID:y46uRiz/
>>307
ハア? 石原莞爾なんて、麻原や金正日と同レベルじゃん。
あんなのが参謀総長になったら、ガチで大和民族滅亡だろうよ。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 06:37:25 ID:zMy20J9b
なんでもいいからチョンなんとかしる。国外追放できないのか。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 10:15:17 ID:OPyAGSbV
>>314
まったくその通り。
全9隻のうち7隻の戦艦を2列縦隊で並べて係留してあったのも、
深度の浅い真珠湾の中では任意の場所で座礁されると湾が使い物にならないため。
最初からフォード島の東南岸を全艦の墓場にするシナリオだったのだ。
真珠湾攻撃に限らず日本海軍の振舞いには不可思議な点が多々有るが、
海軍上層部が米シンパに占められていたからである。
彼らが米の背後にいる国際金融財閥の存在を知っていたのか、
焼夷弾や原爆等で非戦闘員が塗炭の苦しみを味わうことを知っていたのか、
それは分からない。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 10:49:53 ID:S4RYry9/
人間いない方が地球は爆発せずにすむかもしるない

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 13:51:25 ID:LyIPTW6q
>>318

地球の恩恵うけた生物の中で史上最悪な生物が人間である

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 03:20:28 ID:R5cd92YV
でも、ヒトラー自身もユダヤ人なんだよん♪

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 17:18:27 ID:t6Mayvp3
ニートはユダヤである。
やつらは国の生産性を落とし、民族を堕落させる
撲滅せよ

322 :漁夫:2006/07/10(月) 20:02:03 ID:b4TCD1IE
>>でも、ヒトラー自身もユダヤ人なんだよん♪

 共食いだったんですね。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 20:27:21 ID:tfWzocsI
ちょい待て。日露戦争開戦前に日本に資金援助したのはユダヤだぞ。
 高橋是清が戦費調達に世界中を奔走したが、何処も日本が勝つ訳な
いと援助してくれない時、唯一資金援助をしてくれたのが金融貸付業
のヤコブ・シフだ。損得勘定だけなら日本に貸付けるのは無謀といえ
る。なんせ大国ロシア相手の戦争だから。でもロシアでユダヤ人迫害
があったから勝つ可能性の低い日本に援助したわけだ。
 因みにアメリカの共和党は反ユダヤで民主党が親ユダヤ。だから現
政権は反ユダヤであり親日本。民主党政権ならば反日本で親ユダヤに
なる。まあ時代は流れて日本とユダヤの直接の接点はないという訳だ   

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 21:55:50 ID:G1Fa63Bq
>>323
ちょい待て。
ヤコブ・シフはロンドンのネイザン・ロスチャイルドの代理人に過ぎんよ。
ネイザンは石油採掘権と引き換えにロシア皇帝に金(=対日戦争資金)を貸しており、
高橋是清には日本政府の戦時国債を引き受けるものはロンドンにはいないと言った。
でニューヨークへ飛ぶように指示された高橋是清を待っていたのがシフで、
戦時国債を丸ごと引き受けた。
日露戦争は海戦では日本が勝ったものの、陸戦では日本が負けそうだった。
ネイザンはロシア皇帝に直ちに日本と和睦しなければすぐに金を返せと迫り、
形式的には日本が勝ったことになった。
石油採掘権はすでにゲットしているからロシアの勝ち負けには関係ない。
シフを通じて引き受けた戦時国債が紙切れにならなければ利益は最大化する。
ネイザンが暗躍しなけりゃ日露戦争は日本の負けだったかも知れないし、
そもそも日露戦争なんて起きなかったかも知れない。
歴史にIFはないが、明治維新も同様で、
国際金融資本の介入がなけりゃ、坂本龍馬は有名にならなかったろう。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 22:53:42 ID:wMtAOHKu
つか、ヒトラーってユダヤの血が半分入ってるんじゃなかったかな?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 22:54:21 ID:wMtAOHKu
やべ、がいしゅつか

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 23:06:06 ID:mmdZzcd7
>1ナチスがどんな団体でどんな主義主張を掲げてるか知識があれば、
こんなバカなことは言わない。
…黄色い猿が何をたわけたこと言ってるんだ?w

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 13:08:33 ID:CdyjV9Bd
http://www2.accsnet.ne.jp/~composer/index.html

暇つぶしにどぞ。
スレ違いスマソ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 14:37:35 ID:ZAtlg+Jd
たしかにアメリカのユダヤ人共やイスラエルはやってることがめちゃくちゃ


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 22:22:08 ID:Botl7byR
315様。なら、東条英機がよかったのかい。決してそうじゃないだろう。貴方は講談社から

出てる、「地ひらく」を買って読みなさい。石原莞爾のすごさがよくわかる。貴方は

昭和の軍師。軍事的天才。石原莞爾を貴方は全く知らないのだ。石原が、参謀総長になっとレば、

日中戦争は打ち止め。事実、日中戦争で武藤や東条が、中国侵攻を主張してた時に日本は満華国境

まで、転進。要所、要所を固めたあと、陸軍の爆撃機で上海あたりから、中国の補給線の遮断を狙っ

た渡洋爆撃を主張してた。それを実行してれば、中国軍は腰砕け。停戦にもっていけた。

石原莞爾は、偉大なり。東条、武藤は死刑になっちたが、石原は逮捕されなかったぞ。

なぜかわかるか。偉大で、殺すには惜しい越材だったからだ。石原莞爾万歳。石原莞爾万歳。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 22:37:16 ID:4y/FgbGw
324君 鋭いね 其れならもし 明治維新以前に徳川幕府が落城せず
武田信玄の戦法で日本を統一していたら 黒船を来航させても 徳川幕府
は微動もせず相手の利点だけを黒子にスパイさせ利用しただろうと思うが
君はどう思うかね

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 23:44:26 ID:3izIcQ3R
皆賢いなぁ〜
何処の大学出てるの?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 00:01:37 ID:tAMgdC/p
石原莞爾がスゴイって???
大言壮語するだけで実践を伴わない石原莞爾がスゴイって???
漫画しか読まない高校生なら言いそうな事だな。
あ〜はずかし〜・




334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 00:35:53 ID:BGfDdv2f
>>331
産業革命が起きた後では技術力の差が決定的なほどに開き
いずれにせよ鎖国の続行は不可能だったろう。
黒子にスパイとは言うが易しで言葉と容姿の壁は如何ともしがたい。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 08:41:08 ID:XP1PadWe
アングロサクソンとゲルマンどちらが
賢い?


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 12:08:36 ID:KMnqQfBT
ヒトラーがいなければ、スターリンが欧州を赤化していたまでのこと。
粛清の嵐で、凶産主義に反対する奴らは全て抹殺。
チャーチルもそれを分かっていたが、ヒトラー憎しだけで前面戦争。
パットン将軍の戦後、”倒す相手を間違えた”解任発言は本音。。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 12:29:47 ID:G2QVfCft
この世界にユダヤ人しか居なければ
彼らは泥や汚物に息が詰まるか
憎しみに満ち満ちた争いの中で
互いに騙し合おうと勤めるだろう。


アドルフ・ヒトラー

338 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/16(日) 21:26:54 ID:KotNnczQ
やはりヒトラーは正しかった。 アラブ人イジメ虐殺のイスラエルには
天罰が必ず下る
杉原千畝さんも泉下で泣いているぞ!

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 03:05:33 ID:OkJGxll4
333<同じ日本人として、君の見識の狭さに

恥ずかしく思う。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 03:07:31 ID:OkJGxll4
アングロ、サクソンは、体力旺盛。

策略上手。ゲルマンは人間としては

優秀。勤勉。しかし、、策略に引っかかりやすい。



341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 10:41:09 ID:5tsaidTg
日独が勝っていたら
日本は自虐の半世紀を過ごさずにすんだかな?

342 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/17(月) 11:20:44 ID:yQNLc63b
ユダヤ人=ネオナチ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 13:26:59 ID:VjLS1KjX
日独同盟を結んだら、総簡単に

アメリカも総簡単に、日本を攻められまい。

とした当時の日本の指導層の見込み違いが

逆に日独同盟で、戦争になってしまった。

日本の支配階級は、いつの時代も見込み違いを

何回も繰り返してもわからないらしい。


みていてごらん。ゼロ金利解除でどうなるか。

日本は中小企業が非常に多いのだ。

金利負担で、設備投資ができず、また、リストラに

たよって、設備投資するしかなくなるから、

バタバタと倒産、廃業すするよ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 15:07:44 ID:TiiD58HP
↑正しい日本語をしっかり学びなさい。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 15:07:58 ID:2p7rweQC
【上原さくら】でき婚2週間後に流産
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1153115235/

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 15:44:18 ID:lyKCh78U
これは全てイスラエルの陰謀だ!!
ここ最近、イスラエル・パレスチナ問題から宗教や思想(特にOO教原理主義とかシオニズムとか)
まで発展しさらにこれに結んで第二次世界大戦など過去の歴史を別の視点で深く掘り下げて
紹介してるサイトを読んで恐怖を薄々感じている人も多いだろう。しかし冷静に考えてみて欲しい。
これが宗教に深く洗脳されて世界をめちゃくちゃな方向に持っていこうとする人々が2ちゃんねる
という大きなコミュニティーを利用し我々をパニックに落としいれようとしていたら・・・?
聖書は人間のさまざまな姿が映し出されており、ほとんどの人にあてはまる。つまり聖書は様々な面
を持った人間なのである。その人間の行動の大体のあらすじをうまく表現したのも聖書である。
今、聖書の意味を履き違えた哀れな人々が平和をさらに破壊しようとしている。
決してその人らに騙されてはいけない。洗脳されてはいけない。聖書の大体のあらすじを実現
させるのは人間である。


347 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/17(月) 16:28:18 ID:PQgsGZ5v
日本人は悠久の大儀、伝統的な正義感と義侠心にのっとって
ユダヤ人を退治すべき

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 17:00:38 ID:dILOqsHI
ヒトラー最後の12日間 観たけどさ・・・・・

一応、証言者の婆さんに反省コメントさせて予防線張ってはいるけど、
あの作品、何気に>>1 が本音の作品だと思ったよw

ヒトラーがユダヤ人を罵倒する所はすげえ気持ち入ってるもんな・・・w

349 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/17(月) 18:36:09 ID:PQgsGZ5v
ジークハイル 勝利をアラブ人に!

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:54:05 ID:PYZUNJSa
ホロコースト教育は隠れ蓑。
ドイツ人は普通に反省してないだろ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 20:59:27 ID:5BxDkLNJ
今からでも遅くない。
第二次ホロコーストを実施すべき

竹島は日韓の緩衝地帯とし、巨大収容所を建設して、シャイロックの末裔どもを
殲滅しろ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 00:15:54 ID:4VuwlVVV
>>348

私の唯一の誇りはユダヤ人と闘ったことだっていう箇所でしょ。
あそこだけは感動した。
そこだけはヒトラーは立派だった。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 00:33:36 ID:I9SvqaCc
そしてなんとなく、ソ連=共産主義=ユダヤ を匂わす扱いなんだよな・・・
迫り来る敵がただの侵略軍であるというより、その背景にあるのはユダヤ勢力
であり、欧州最後の防波堤として俺等は戦っている・・ってニュアンスがあるんだよね。



354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 00:41:47 ID:/xAPKInj
>>353
あながち間違いではない

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:05:00 ID:Vr8juC3d
結論はヒトラーが正しいでいい?by中学教師

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:34:13 ID:TGUS/fIX

プチ情報ですが、カール・ゴッチもヒトラー信奉者らしいですw

今や極右思想家となった元・タイガーマスク佐山サトルが言ってました。

あちらのあの世代では案外と多いらしいです。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:51:55 ID:7k7EeN4+
一日も早く
地球規模でユダヤ人撲滅運動を
起こすべきだ。

この地球上から
ユダヤ人を一人残らず
消し去るのだ!
人類の明るい未来のために!

ハイル ヒットラー!
ハイル ヒットラー!
ハイル ヒットラー!
ハイル ヒットラー!
ハイル ヒットラー!

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:55:27 ID:Hj1dQmUo
同意

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:55:28 ID:EM2iKsIv
>>357
同意

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:55:29 ID:gioydIso
同意

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:55:37 ID:qUTGokPk
俺も同意だなぁ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:55:40 ID:btYDx8V/
>>354
同意

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:55:44 ID:r1TVImwd
>>357
………








         同意

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:55:48 ID:VcG4jqBH
>>357
同意

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:56:19 ID:L+pcG0Gt
>>357
同意

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:56:55 ID:TGUS/fIX
なんかこの時間はおかしいのが多いんだなw

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:57:30 ID:iyz1Y1Xj
>>357
同意 ハイル・ヒットラー

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 04:08:12 ID:OP2dpbxH
>>357
同意 ハイル・ヒットラ〜

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 04:26:11 ID:LaIr01LO
ヒットラーは天災

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 06:05:01 ID:QuwWsB9V
お前らの崇拝するヒトラーもユダヤ人w

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 06:42:27 ID:7LZADGY1
ヒトラーは虐殺600万人だろ、21世紀には虐殺60億人の英雄が出る
かも

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 14:07:17 ID:Jw8Q3YaA
数なら中国の行った虐殺がブッチギリ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 14:54:15 ID:5RjshBto
600万といっても、それ自体がユダヤお得意の提灯ベンチだからな・・・・・

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 21:20:31 ID:7p45Ds6o
ネオナチはいいね!本当はいい人ばっかりだよ!!!

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 01:04:55 ID:EuVqGm5F
モサドノ急襲がこの2チャンネルに

せまってる。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 06:16:06 ID:lGvH8Uhy
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 スレ


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 06:18:09 ID:lGvH8Uhy
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 スレ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 06:19:07 ID:lGvH8Uhy
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 スレ


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 06:20:16 ID:lGvH8Uhy
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 スレ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 06:21:23 ID:lGvH8Uhy
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 スレ


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 06:32:26 ID:qNNRphfB
ユダヤ人というより、今のイスラエルは酷過ぎる

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 06:36:25 ID:qNNRphfB
>>372
毛沢東時代は餓死者が殆どだよ
ちなみに、日本の侵略時代でも、殆どが飢餓で死んでる

死んだ数も同じくらいだよ
右翼は責任転化の名人だわサ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 16:56:48 ID:I+lbruaM
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/uruknewsjapan/view/20060719/1153237279

イスラエルがレバノンに劣化ウラン弾使用 2006/07/19
Israel Said Using DU, Poison Gas On Lebanese
http://www.rense.com/general72/lleb.htm
 レバノンにいるわれわれの情報源は、イスラエルが毒ガスと劣化ウラン弾をレバノン南部の都市に使用したと報告してきた。イスラエルが村を毒ガスで攻撃したあと、カサルショバ村の住民は重症となり、
激しい嘔吐(おうと)に見舞われた。別の事例では、レバノン南部の地下シェルター(退避壕)がイスラエルの劣化ウラン弾で攻撃された。
われわれの情報源は、また、80万の人口を擁するレバノン南郊外全体が過疎地と化したと報告してきた。
イスラエルは何千もの民家を破壊のターゲットにしている。
 (以下、略)

●関連情報: 
ダール・ジャマイルのイラク速報 2006年7月17日
Fleeing Lebanese Speak of Indiscriminate Bombing
レバノン避難民が無差別爆撃について語る
http://www.dahrjamailiraq.com/hard_news/archives/hard_news/000421.php#more
 北部レバノン国境発: レバノンへの爆撃から逃れてきた人々は、イスラエルがヒズボラの拠点だけでなく一般市民の住宅地と重要施設を標的にしている、と語っている。・・・ (略)
 ※あとは英語で申しわけありません。 (^_^;)
 ※写真はイスラエルの攻撃で犠牲になった子ども

▽関連記事
イスラエル軍がガザで化学兵器使用か 死傷者が異常な火傷受ける [アルジャジーラ]
http://www.asyura2.com/0601/war82/msg/412.html
投稿者 white 日時 2006 年 7 月 12 日 16:30:28: QYBiAyr6jr5Ac

レバノン全域を攻撃 / クラスター爆弾も使用か / イスラエル軍
http://www.asyura2.com/0601/war82/msg/603.html
投稿者 gataro 日時 2006 年 7 月 17 日 10:15:11: KbIx4LOvH6Ccw


384 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/19(水) 17:35:48 ID:QX4ExdZ2
ユダヤに氏を! 世界の秩序と経済を乱すばか者共に天誅を!

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 17:49:28 ID:aw80gJlq
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 スレ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 17:50:10 ID:aw80gJlq
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 スレ


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 17:50:58 ID:aw80gJlq
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 スレ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 12:45:37 ID:axbF9jCE
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 ユダヤ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 14:54:00 ID:2rWKRnaA
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 スレ


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 14:55:03 ID:2rWKRnaA
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 スレ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 14:56:06 ID:2rWKRnaA
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 スレ


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 15:32:50 ID:lfIYiRb6
なんか必死に荒らしている人がいるね

幕屋の信者か?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 15:35:15 ID:A3u2cgw8
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 スレ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 15:36:05 ID:WV0U3i1h
能力低すぎて他に仕事がない奴の仕業だなw

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 15:41:58 ID:Y6ixGH4d
↑悔しくて必死で煽ってるみっともない奴もなw

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 16:37:05 ID:CSr0rZQX
スリファ村の虐殺

http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2006/07/post_8990.html

 レバノン南東部、スリファの村が7月19日、イスラエル軍機の空爆を受け、壊滅した。
 英紙ガーディアン(電子版)によれば、住宅15戸が破壊されて村人17人以上が死亡、30人以上が重軽傷を負った。

 現場から16キロ離れたタイルの病院には、村から逃れ、ミニバンで脱出する途中、イスラエル軍機の攻撃で車が転覆、負傷した村民らが運び込まれた。
 そんな負傷者のひとり、ファティマさんは同紙の記者に対し、次のように語った。

 「朝、起きると、村人10人が殺されたことがわかった。役場の人は逃げれるなら逃げろ、と言った。それでわたしたちは車で逃げた。途中、わたしたちの車の前方で爆弾が炸裂した」

 ファティマさんが乗っていたのはミニバンで、ほかに10人が同乗していた。全員が負傷した。

 スリファ村の村長は、「これは、スリファ村の虐殺だ」と、ロイター通信に語った。

 同紙によれば、この日(7月19日)は確認されただけで63人が死亡する、中東紛争史上、もっとも血なまぐさい1日となった。

 ファティマさんが運び込まれた病院で治療にあたるアーマド・ムロウエ医師のもとに、この日、悲報が届いた。
 イスラエル国境近くで戦闘に巻き込まれ、身動きのとれない家族を救出しに出かけた同僚の医師、サイードさんが車ごと、家族もろとも爆死したのだ。一家で避難していたサイード医師の車を、イスラエル軍のミサイルが襲った。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 16:41:31 ID:WV0U3i1h
>>396
こいつらの所業の前にはナチも霞むな
ポルポトといい勝負かな

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 18:02:25 ID:C69832ZD
戦争したってイスラムは勝てんがなww

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 19:29:03 ID:8PN0BCOU
総統が悪いのか、ユダ公が悪いのか、ボクはもう何がなんだか判らなくなりました・・・・


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 23:04:29 ID:pryVYzom
>>397
世界の破壊をもくろんでいるのだからポルポトよりも悪。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 00:44:14 ID:tvUENqE4
ヒトラーは、ユダヤの他民族支配とソビエトの東方侵攻

に対し、先手を打って、ドイツ民族の再生を目指したんだと

思います。そのためには、ユダヤを絶滅するしか方法ないと

悟ったんでしよう。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 01:08:25 ID:v0loiWoL
思想として民族浄化があったのなら、貧富に関わらずユダヤ人であるというだけで
殺されていたと思う。   ・・・が、しかし、一部ナチ産業を下支え
していたユダヤ資産家は連行から免れている事を考えると、

やはり、ホロコーストというよりは、ユダヤ問題解決(強制移住)を
考えて集めていたと考える方が妥当ではないだろうか・・・



403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 01:18:19 ID:r82W+B6Q
ユダヤ人もドイツ国籍ならドイツ人

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 02:23:23 ID:smojhOy9
>>403帰化した在独ユダヤってトコかな。
教科書もヒトラーが何故ユダヤを弾圧したのかを載せなくては。
ユダヤは金にがめつく頭がいいから朝鮮民族よりタチが悪い(;´艸`)

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 03:01:35 ID:4vBKNQ9H
23

406 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/21(金) 17:49:03 ID:YNePejGU
いまさらながらにヒトラーの慧眼に驚かされるよ
今こそ蘇れ総統!

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 18:03:52 ID:Z3A/7Hv0
第一次大戦後の国際ユダヤ資本のマルク叩きで、ハイパーインフレ。
ドイツ国内の資産のうち87%がユダヤ人に握られた。
これがナチス台頭の主因。もちろんドイツの大手金融機関はユダヤ資本。
1960年代、米国の郵政民営化後の統廃合で、ユダヤ金融機関は太り、WASP
の凋落が始まった。
そして、日本もユダヤの手先の靴屋のせがれの竹中が日本の銀行60数行ぶっ潰し、
郵政民営化も挙行。独米の二の舞となってきた。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 19:59:05 ID:wHKNesXa
モリタイシのレンジマン応援してネ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 20:37:34 ID:V17tgLEN
ユダヤ人は頭脳的に非常に優れている民族である。だから、彼らが国を待た
ない状況で世界の主要国に定住したらユダヤ支配になることは目に見えてい
る。現にUSAの経済界・政界・学会はユダヤ人の血を引く人たちの活躍が目
立つ、だから、USAはイスラエル側に常に助力するのだ。イスラム系は
宗教的に膠着しており民族的には優秀でもユダヤ民族には優位に立てない、
だからテロ行為を繰り返す。イスラムに必要なのはイスラム教ではなく学問
なのだ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 21:05:19 ID:Z3A/7Hv0
>>409
ユダヤ人という民族は存在しない。ユダヤ教を信じる人がユダヤ人。
したがって、人種も多様。あなたの言ってることは不正確。
ま、言わんとすることは分かるが。
テロを繰り返すと言うが、大半はモサドの犯行だろう。イスラム教徒を殺して
車の座席に縛りつけ、遠隔装置で爆破。それをユダヤ支配の世界メディアが放送。
あなたみたいな、ステレオタイプの人間を増殖させるわけだ。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 21:09:53 ID:wHKNesXa
モリタイシのレンジマン応援してネ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 05:06:35 ID:lQFWLFUl
中東で虐殺ばかり繰り返している国はどうやって生まれたのかな?そもそもヒットラー自身は・・・・



413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 06:05:51 ID:aKcbqi1K
モリタイシのレンジマン応援してネ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 11:31:53 ID:YzqeSci9
http://www.informationliberation.com/?id=13391

イスラエル、レバノンで国際法で禁じられている毒ガス兵器使用。

兵士解放なんて、単なる口実で、アラブ人を大量殺戮することが目的だね。


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 12:02:59 ID:5s3INEDH
第一次大戦後の国際ユダヤ資本のマルク叩きで、ハイパーインフレ。
ドイツ国内の資産のうち87%がユダヤ人に握られた。
これがナチス台頭の主因。もちろん今のドイツの大手金融機関はユダヤ資本。
1960年代、米国の郵政民営化後の統廃合で、ユダヤ金融機関は太り、WASP
の凋落が始まった。
そして、日本もユダヤの手先の靴屋のせがれの竹中が日本の銀行60数行ぶっ潰し、
郵政民営化も挙行。独米の二の舞となってきた。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 15:44:08 ID:YzqeSci9
「アラブ諸国の兵士たちはどこにいるのか」 イスラエルの国家テロが許される二重基準に怒り イスラム世界に広がる抗議の声

 アラブとイスラム世界では、「我々の土地を解放せよ」をスローガンに、何千人もの人々によるガザ地区へのイスラエル軍の攻撃に対する非暴力的な抗議行動が広がっているが、
ほとんどの西側メディアは注目していない。エジプト、ヨルダン、シリア、パキスタン、トルコにおける抗議デモは、イスラエル軍の即時撤退を要求している。しかし、一週間前
に始まった「夏の雨」作戦という遠まわしな名前のついたガザへの侵略に対する、国中を埋め尽くすような大規模デモは、今までのところ発生していない。その一方で、アラブ・
イスラム世界からは、イスラエルの国家テロ行為だけを野放しにする欧米の二重基準への怒りが日々高まっている。各地から抗議を呼びかける声は切実だ。
(ユンゲヴェルト紙=日刊ベリタ)

http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200607082042386



417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:48:11 ID:NYXY62ST
 tp://up.nm78.com/data/up094435.jpg

ほい

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 17:24:17 ID:gittqZQl
ヒトラー政権の10年間と、イスラエルの50年間 どっちが世界にとって深刻だったか・・もう明白だと思うな。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:00:56 ID:YzqeSci9
ヒズボラは2000年に、南部レバノンから事実上、イスラエル軍を追い出した。民兵組織であるが、
レバノン議会で12議席(128議席中)をもち、セニオラ政権に2人の閣僚を送り出している。
国内では、共産党、社会党、国家主義政党がヒズボラを支持している。ヒズボラのレジスタンスは、
82年9月16日(イスラエル軍のレバノン侵攻と占領が始まった日)に始まった。イスラエル国家
にとって、ヒズボラが大きな脅威であることは間違いない。05年からは、ヒズボラとハマスは相互
支援関係にある。今回のヒズボラの軍事行動は、ハマスを支援するためであった。00年にイスラエル
は南レバノンを失ったが、 レバノンは今も、大イスラエル圏に含まれている。 
 
 イスラエルは国連決議1559号を守れという一方で、78年の国連決議425号(レバノンからの無条件
撤退をイスラエルに要求)は、ヒズボラに追い出されるまで無視してきた。イスラエル軍の今回の目的は、国境
から25キロ北にあるリタニ川まで北上し、イスラエルに併合するのが目的だ。イスラエルはゴラン高原に代わる
水資源地の確保に迫られていることに加え、ゴラン高原の入植者の移住先にレバノン南部を想定しているからだ。
人が住まない土地が必要なのだ。その目的を達した時点で、停戦する可能性がある。その上で米国と一緒にアラブ諸国
を分断し、イスラエルとイラクとで大中東圏を作りたいのだ。 



420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:33:53 ID:krCspvyE
確かに、イスラエルはついに地上軍、レバノン

侵攻にふみきったが、ヒズボラが無力化すれば、

撤退するよ。イスラエルに領土的野心はない。

ただ、多くのレバノンの民が犠牲になってるが

作戦終了まで、耐えてほしいと願うばかりだ。

イスラエルはホント、狭い地域で戦している。

シリアなどは国土が広い。しかし、イスラエルは


シリア本体には手はつけないだろう。お互いの礼儀でな。

ただし、レバノンに対する主導権をシリアから奪うつもりでは

いるだろう。そのためにシリア軍をレバノンから撤退させたん

だからな。戦争はいつもなんの罪もない民を巻き込む。

早期解決を願うばかりだ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:44:10 ID:96K4RuiB
http://2chl-modoki.sakura.ne.jp/

422 :そんなことはない:2006/07/22(土) 19:47:57 ID:S6PUQQhK
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1153047245/

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:57:07 ID:YzqeSci9
ガザでは食糧、物資の供給が途絶え、発電所の爆破で1カ月以上停電。病院は自家発電し
ている状況だ。しかも、その燃料もあと10日程度しかもたない。>>31
そのうえ、イスラエルは国連や赤十字の支援を拒否。このままでは、住民に餓死者
が続出することは前に見えている。しかも下水道が機能せず、衛生状況も極めて
悪化。コレラやチフスの発生も心配だ。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 23:36:23 ID:YzqeSci9
レバノンで死者合計430名  うち400名は民間人  米、ミサイルをイスラエルに急送(IMEMC NEWS)

アメリカが、民間人を多数殺戮しているイスラエルのために、ミサイルを急遽配送するという恐ろしい
ニュースである。これは土曜日ニューヨーク・タイムズ紙が報じたものである。

南レバノンからの情報によると、イスラエルは、南レバノンからの避難民家族を疎開させるバス隊を
ミサイル爆撃するだけでなく、村々と避難キャンプに大量で無差別の、じゅうたん爆撃を展開している。

米国当局者によれば、通常は要請後数日で武器が配送されるようなことはないのだが、イスラエルが今回の場合、
敵対国の狭間にある(アメリカの)緊密な同盟国であるので特別に配慮されたという。

タイムズ記事によると、国防総省当局者はイスラエルへの積荷の大きさと内容についての詳細、および軍需物資
が貨物輸送機あるいはその他の手段で輸送されたかどうかについても語らなかった。

14:21 Total of 430 killed in Lebanon, 400 of them civilians, as United States rushes delivery of missiles
http://www.imemc.org/index.php?option=com_content&task=view&id=20238&Itemid=173



425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 23:47:03 ID:pwskC3ma
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e59995523
マンセー!

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 00:53:03 ID:VVEVnjo4
[レバノン攻撃、被災者は50万人…国連」

国連人道問題調整事務所(OCHA)は21日、イスラエル軍による攻撃が続くレバノンで、
家屋を失うなどした被災者が計約50万人に上る可能性があるとの推計を発表した。

このうち、学校などに設けられた仮設避難所で避難生活を送る人は約6万6500人。
シリア国境のベカー高原では約3万人が家を追われ、多くは親類宅に身を寄せている。

また、国境を越えてシリアに逃れたレバノン人は約14万人。うち約10万人が、食料や
住居などの支援を必要としていると見られている。一方、国外に脱出せずにレバノンに
とどまっている外国人は、なお20か国11万5000人に上ると推計されている。

レバノン国内の被災者に対する支援物資の輸送は、道路や橋の破壊によって困難を
極めており、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)などは「安全な物資供給ルートの
確保が必要だ」と訴えている。

引用元:読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/ (2006年7月22日12時4分)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060722it03.htm



427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 12:07:49 ID:VVEVnjo4
http://www.uruknet.info/?p=m24885&hd=0&size=1&l=x
グロ。クロこげの死体ならいくらでものってます。
真新しい死体です。
そう、レバノンで昨日、一昨日イスラエルの豚が殺しまくってる民間人たちです。
避難しろとビラをまき、避難してるバスを空中からミサイルで撃ち殺す。
「ヒズボラかとおもった。悪気はなかった。反省はしていない」とのことですよ。

後半の子供たちの死体が、痛ましすぎます・・・・
イスラエルの豚どもは地獄に落としてやりたいですね。



428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 13:45:33 ID:B/prix4q
米国も、もはや拒否権使わず停戦に動くべきだ。
無差別の典型的事例だ。イスラエル人には理性も倫理観もない。
こいつら無宗教のゴロツキ以下だ


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 14:26:27 ID:VVEVnjo4
エジプト司法委員会が警告 イスラエル、ガザのパレスチナ人に化学兵器を使用(IMEMC NEWS)

IMEMC NEWS(International Middle East Media Center)は7月23日、イスラエルのガザ地区
住民に対する化学兵器使用について次のように報じた。

1週間以上にわたってイスラエルは、ガザ地区のパレスチナ人に対し化学兵器を使用したが、
エジプト司法委員会はその深刻な結果について警告するとともに、国際的な調査を要求した。

ガザ地区に隣接する北シナイの市民権利委員会は、イスラエルの軍用機が前週、パレスチナ民
に対して化学物資(化学兵器)を投下したと告発した。

警告によると、その化学薬品はガンに転移する可能性のある、強烈な火傷を引き起こし、また
流産を起こしたり病人特に胸部疾患を患っている者を死に至らしめる可能性がある。

委員会によると、軍用機がそれら化学物資を投下するのをエジプト=パレスチナ国境から委員会
のメンバーが目撃した。

ガザ地区でパレスチナ人の治療にあたっている医師たちは、患者の多くがイスラエルによって使用
された武器が化学兵器であることを示す火傷を負っているので、イスラエルの使用武器の国際調査
を要求している。ガザ地区の病院医師によると、犠牲者は臨床的に死を宣告された後でも、その臓器
(特に腎臓と脾臓)は焼け続けるのだ。

Egyptian legal committee warns of Israeli use of chemical weapons against Palestinians in Gaza
http://www.imemc.org/index.php?option=com_content&task=view&id=20254&Itemid=1
IMEMC & Agencies - Sunday, 23 July 2006, 02:40



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 14:56:47 ID:3MTs1mxw
ヒトラーを肯定するのがタブーとなった一つの理由には
ヒトラーがユダヤだけでなく、キリスト教を全面否定していたことも大きい。
ヒトラーがやったことは、ほぼそのままカトリック教会が過去にやってきたことなんだが・・・
勝てば官軍とはよく言ったものだな。

431 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/23(日) 19:52:33 ID:z93Es4mA
ユダヤ人はもはや人間ではない

432 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/23(日) 20:21:49 ID:hjt3n3N8
ユダ公共はチョンと違ってなまじ頭もいい上に権力もあるからな、手が付けられない。
ネオナチやKKKのような極右組織が束になって奴らを何とか止められないのか?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 21:32:37 ID:XL7rpXTs
よーし! おいちゃんも明日から髪刈り上げちゃうぞ〜〜〜〜

434 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/23(日) 23:59:54 ID:z93Es4mA
イスラエルはテロリスト&ファシスト国家だ

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:28:41 ID:ifpY/0Os
 http://geocities.yahoo.co.jp/gl/uruknewsjapan/view/20060723/1153664640

2006年7月23日(日)

米国はイスラエルへの爆弾輸送を急ぐ 2006/07/23
 ※以下、ニューヨーク・タイムズ(7月22日付)から抜粋。
  記事タイトル(原題)とURLは末尾に。
  写真は爆撃で破壊されたベイルート南部の街。
  (Information Clearing House)
  
 ブッシュ政府は大急ぎで精密誘導爆弾のイスラエルへの輸送にとりかかっている。
それはレバノンのヒズボラを標的にした空爆作戦が始まったあと、先週、輸送が要請されたものだ
−−米国高官が21日に語った。
 イスラエルにむけた早急な兵器輸送をおこなう方針は、ブッシュ政府内で比較的少ない議論しか
経ずに決定された。米国は積極的にイスラエルの空爆作戦を支援していると見られることから、こ
の方針決定の発覚はアラブ諸国を憤激させる恐れがある。
 ライス米国務長官は21日、中東外交の最初に23日にイスラエルを訪問すると発表した。当初
の予定はカイロに立ち寄ることになっていたが、ライスはアラブ諸国の首都に立ち寄ることを発表
しなかった。
 その替わりに、カイロ開催が予定されていたアラブ・欧州外交使節協議はイタリアを開催されると
西側外交筋が語った。アラブ諸国政府は当初、レバノンでイスラエルとの戦闘を始めたヒズボラを
非難いていたが、レバノンで大勢の民間人に犠牲が出たことからアラブ諸国で不満が高まり、諸国
政府は停戦案が提示されるまでライス女史を賓客としてもてなすことに慎重になっている。
U.S. Speeds Up Bomb Delivery for the Israelis
http://www.nytimes.com/2006/07/22/world/middleeast/22military.html







436 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/24(月) 01:10:08 ID:jZqHzFIU
ユダヤ人は日本から出てけ!鬼!戦争屋はいらないよ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 08:32:00 ID:nVbKU2+j
ユダヤ人はヒトラーより恐ろしい
ヒトラーは正しかった

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 10:11:16 ID:E0P/0EiX
「若い年齢でフッ素化水道水を飲んだ男の子は癌によりなりやすい」という説があるとか

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 12:35:01 ID:mDL5BQ5Q
フッ素化水道水は思考力を削ぎ落とすということだ
ゆとり教育と同様、大衆ロボット化には最適な道具だ

440 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/24(月) 21:07:04 ID:3oBt3nmG
ヒトラー総統 今こそ世界を救いたまえー

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 01:46:17 ID:wLH73jGq
430<ヒトラーはキリスト教を信望してたのですよ。

かぎ十字だって、変形したキリストだし、

ドイツ軍のマークは十字、キリストでしょう。

いわいるナチス、ドイツは最右翼の十字軍と

いえるでしょう。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 01:53:11 ID:wLH73jGq
ヒトラー政権の「ゲッペルスはある謎めいた

言葉を残しています。」

ゲッペルスは「ユダヤ人が武器を握ったら

どういうことになるか、後世の人は思い知る

ことになるだろう」と。

と。現在にも通じますね。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 04:13:20 ID:7G4Q0fVD
>>442
思い知らされますた。
もはや彼らの野望を粉砕できる勢力はこの地球上にはいません。


444 :ぽんた:2006/07/25(火) 04:57:39 ID:3EVkH8kh
>>441
ちょい違う。
ヒトラーはキリスト教、聖書を深く学びはしたが信奉はしてないよ。
古代ゲルマン神話の方に引かれているよ。
で、鉤十字はクルスと言うよりユングの言う黒魔術でありシンボル操作。
反自然を表すみたいだよ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 06:50:56 ID:8uLOVEh1
そうなったらヘルシング馬鹿売れだろwww

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 15:56:30 ID:zG7Y6lLB
なんだよ、ナチスってジャーマンデスメタルだったのかよw 最高だな総統!

447 :ぽんた:2006/07/25(火) 18:50:51 ID:3EVkH8kh
あはは。おもろいw
そうそう。鉤十字でもう一つ。
ナチスのマーク鉤十字は逆スワスチカと言うんだけど黒魔術を表すだけじゃなく、フリーメーソンが好んで使う象徴なんだけどねw
で、ユングは象徴や象徴操作にかなりの知識を持ってたから驚愕するわけさ。
なぜ、黒魔術?それもメーソンってな感じでね。
つい最近、映画化された本があったでしょ?
あの映画化された本に出てきたように象徴について学ぶと秘密結社の知識は当然学のさ。
で、鉤十字の意味とそれに繋がる秘密結社の存在をユングも知っていた。
さて、キリスト教に深い知識を持ち、ユダヤ人に悪意を抱いていたはずのヒトラーが何故メーソンのシンボルを使ったと思う?
それでもヒトラーが単純にユダヤ人に敵対していたと思うかな?
歴史はおもしろいよ。本当に。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 19:02:11 ID:I3LMmW7O
ナチスが登場した当時の閉塞したドイツ社会を考えれば、熱狂的に
迎えられたナチスは、確かにデスメタル。 

電撃作戦といい、総統がシャウトするライブといい、当時のドイツは
国家全体が、デスの世界w


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 19:04:55 ID:JiNjHFQn
第一次大戦後の国際ユダヤ資本のマルク叩きで、ハイパーインフレ。
ドイツ国内の資産のうち87%がユダヤ人に握られた。
これがナチス台頭の主因。もちろん今のドイツの大手金融機関はユダヤ資本。
1960年代、米国の郵政民営化後の統廃合で、ユダヤ金融機関は太り、WASP
の凋落が始まった。
そして、日本もユダヤの手先の靴屋のせがれの竹中が日本の銀行60数行ぶっ潰し、
郵政民営化も挙行。独米の二の舞となってきた。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 19:09:57 ID:VuW9B/1u
ユダヤ人が世界を滅亡させる 予言者ヒットラーは未来を予知していた
しかし ユダヤ人迫害がイスラエル国家を樹立させるとは予知出来なかった
所詮ヒットラーも運命に、もて遊ばれた。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 19:12:47 ID:19HBdEI8

女子高生コンクリート事件を忘れないで!!!!

社会 少年犯罪まで

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 20:41:17 ID:5YdqxTmB
SS復活
ヒムラー復活
ホロコーストを始めろ!!ユダヤは人類の嫌われ者!

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 23:27:42 ID:SSHufHEW
レバノンの子供らの黒こげ死体とアウシュビッツ

の飢え死に死体とどちらがむごいのか。



454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 15:54:55 ID:qqF2selv
民族浄化が正しいって馬鹿かお前らw
なら中国がチベット人を皆殺しにするのも正しいのか
アメリカが日本人を皆殺しにするのも正しいのか
お前ら頭悪すぎるw

455 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/26(水) 18:42:36 ID:DiPOYv3R
443まてよ ユダヤ人が唯一意のままにならぬと言われているのが
日本人だってよ。 アラブを救っちまうか?え

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 08:46:07 ID:ecsuRswf
イスラエル軍 レバノン市民にクラスター爆弾使用 白リン爆弾も (Democracy Now!)
http://www.democracynow.org/index.pl  (インタビューの音声・ビデオあり)

Tuesday, July 25th, 2006
Human Rights Watch: Israel Dropping Cluster Bombs on Lebanese Civilians



457 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/27(木) 20:38:04 ID:bYKPnp/E
イスラエル大使館とかに抗議したいよ!鬼ユダヤ!

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 20:49:08 ID:nbrfYHkw
どうでもいいけど一番ムカつくのは支那豚と腸洗豚だよ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 23:29:33 ID:clQViOBN
>>455

思いっきりユダヤの意のままになっているんだけどwww
郵政民営化やハゲタカ外資の進出に道を開いた構造改革。
どこまでもユダヤ支配下のアメリカに追随するポチ保守勢力が天下をとっている。
思い通りにならないのはベネズエラやロシアだよ。



460 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/28(金) 08:33:34 ID:TZEq14Ov
当時ドイツでユダヤが金融機関をはじめてする資産を牛耳ってたのはじじつ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 18:26:42 ID:d9WNIaJq
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2006/07/28/wmid28.xml

「レバノン南部にいるヤツはすべて殺す」(イスラエル司法相)−英デイリーテレグラフ

You're all targets, Israel tells Lebanese in South
By Harry de Quetteville in Jerusalem

そんなにかつて不法占領していた南レバノンを再占領したいのか。
同じくシリアから不法占領しているゴラン高原と同じ水源地だからな。
この前、トルコと水のパイプライン建設に同意したが、イスラエルは
水不足が深刻なのか?





462 :ヒトラーの予言:2006/07/28(金) 20:40:06 ID:Ve1uIMTH

イスラエルは中東から恨みを買い、4発で終わる、中東諸国は荒廃し
正義と自由の国が正義の名の下に介入して世界新秩序発行だべ

中国は正義と自由の国に持ち込んで隠してある核兵器をテロリストに渡す
テロリストは自爆、スイッチ1つで町が消える。ミサイルなどいらん

正義と自由の国は内乱で大騒動、日本はどうなる?

安全保障条約など紙切れ同然だべ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:40:01 ID:/8Ufise2
湯田屋人はもはや国連軍を攻撃するのも何とも思っていない感じで最悪
椅子裸得硫なんかあっていいことある?
あれだけの国なんだから、アラブが一致結束して石油制裁すればいいんじゃない。
イスラムのパワーは石油パワーなんてね。
もっと中国とイラン頑張ってくれ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:33:22 ID:rURsaxg0
俺も、これまでは、イスラエルの強引さには批判的だったが、イスラエルの
立場を理解しているつもりだった。
だが、さすがに国連の施設まで空爆するようになると、もう、理解できない。

むしろ、アメリカを巻き込んで、カネの力でさらに世界を紛争に巻き込もうと
しているように見える。
万一、イスラエルが再び蹂躙されるようになっても、もう仕方ないと思えるように
なった。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 13:09:39 ID:4d6j9+Zp
拉致兵士なんて単なる口実。

ttp://sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2006/07/21/MIDEAST.TMP

今回のイスラエルの戦争は1年以上前から計画されていた。

−−サンフランシスコ・クロニクル




466 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/29(土) 13:40:09 ID:WhQ2N72f
462ネタもとおしえろ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 13:53:03 ID:7td1eDD8
http://rasiel.web.infoseek.co.jp/voice/hitlersaundss.mp3

468 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/29(土) 16:29:21 ID:sYK8LH/4
ユダヤと戦う事こそ正義じゃね?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 17:12:48 ID:yJ53M0qU
ユダヤ人差別はいけない事だと、学校でずっと教えられ、
ホローコストで600万人も殺されたから、ユダヤ人は、悲劇の民族だと思ってたけど、
ようやく今になって、ホロコーストは捏造の大嘘で、
宗教原理主義のユダヤ人は、もっとも危険で、最低な民族で、
非難されるべき民族であると、いうことが分かった。
今やってる事は、捏造されたナチスのやってる事と同じこと。
本当にホロコーストがあったら良かったのに。。。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:23:59 ID:/pqxtSBt
日経【原油流出で地中海に過去最大?環境被害・イスラエル空爆で】
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060729AT2M2901N29072006.html
原油流出で地中海に過去最大?環境被害・イスラエル空爆で
 【ベイルート29日共同】レバノンのサラフ環境相は29日、イスラエル軍の空爆で破壊されたレバノン南部の発電所から大量の原油が海に流出し、地中海で過去最大級の環境被害が懸念されると語った。フランス公共ラジオが報じた。
 AP通信などによると、同国の海岸は既に約130キロにわたり汚染され、原油は首都ベイルートにも到達。本来なら市民らでにぎわっているベイルートの海水浴場は、海面が真っ黒な油で覆われ、砂浜には数百匹の魚が打ち上げられている。
 原油が流出しているのは南部サイダ北方の地中海沿いにある発電所。空爆は13―15日に行われ、約2週間が経過した今も黒煙が上がり続けている。 (22:43)



471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:43:00 ID:/C5QPN82
浦沢直樹の「MONSTER」や「20世紀少年」は、何気にユダヤに対する痛烈な
批判が込められていてそういう意味では好きだ。
・・・あくまでも私見だけどw




472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 02:13:46 ID:ZOAV38CN
>>471
もっと詳しく!

473 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/30(日) 09:15:56 ID:boT1OoWZ
総統! 世界をユダヤから救う方法をお教えください!

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:10:43 ID:vlr/QxTW
世界政府作って、相続贈与税を50%以上にする。
これで、圧倒的な資本力を少しずつ減らせる

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:54:54 ID:Fel+VPnj
>>471
「20世紀少年」の「ともだち」のシンボルマークが
もろにアレだからな。
打ち切りつーか無理やり終わらされたのも無理はない。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:38:18 ID:7sH2FVgT
 

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:55:41 ID:/pqxtSBt
<イスラエル軍進攻>Qana村に空爆、多数の子どもを含む51人が死亡 - レバノン(AFP)

http://www.afpbb.com/article/762903

【Qana/レバノン 30日 AFP】イスラエル軍は30日、レバノン南部の村、Qanaを空爆し、多くの子どもを含む、少なくとも51人が死亡した。イスラエル軍と
イスラム教シーア派武装組織「ヒズボラ(Hezbollah)」の戦闘が開始されて以来、最大規模の被害となった。写真は死亡した少女を抱え助けを求める男性。





478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:04:13 ID:2ZPc8JVz
歴史的に見てユダヤ人が世界各地で嫌われていることは事実。
しかしナチスがユダヤ人を大量虐殺したというのは、まったくの嘘。
事実は、まず隔離した上で、ドイツから追い出そうとした。

この事実は戦後最大のタブーであり、これを公に口にすることは
世界の如何なる国においても出来なくなっている。

詳しくは、かつてこの問題で廃刊に追い込まれた下記記事を見よ。
http://turugi10.hp.infoseek.co.jp/marco/index.html

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:10:04 ID:FQ744/zF
ホロコーストの真実を調べようとする者は、 ともだちランドに送りこまれます。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:52:29 ID:/pqxtSBt
いずれにせよ、聖書では、今エルサレムを占拠してる偽ユダヤ人=ハザール人
はサタンの最後のあがき。彼らはいずれ焼き尽くされる運命にある。キリスト
教原油主義者はそれを待っている。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:24:27 ID:2JDATnvk
>今エルサレムを占拠してる偽ユダヤ人

こいつらは、イスラエル以外に拠点を置いている富豪の偽ユダヤ人の
スケープゴートとしてあえてあの地に置かれてるんじゃないか?
金のない偽ユダヤ人が焼き尽くされても、金持ち偽ユダヤ人にとっては痛くもかゆくもなかろうよ。
しかるが後に金持ち偽ユダヤ人は世界を意のままに作り変え、支配するのではないか?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 05:58:28 ID:DfdHotrW
>>481
神が存在するとして
そういうトリックは神に対して有効なのだろうか?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 08:08:14 ID:PQ5hJzhn
そろそろゴットだかアラーだか知らないが現れて決着つけろよ!本当に約束の地なのか?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:12:56 ID:CXoj/O0k
パリでのイスラエル抗議集会に、六忙星=鍵十字 のプラカード持ってる奴いたw
ナチもユダ公と一緒にされたくねえよなw

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 01:51:38 ID:5ALcrmuh
>>482
トリックを仕掛けている方も、地べたをはいずりまわる
哀れで無力な子羊こと人間、より明らかに格上の存在だとしたら?

政治や経済や歴史を虚心坦懐に調べるほど、「人間よりも格上の存在」を
感じざるを得なくなったのって俺だけかな。

昔は神だのサタンだの宗教だの、そんなの信じてる奴はヘンだと思ってた。
だがこのところあまりにいろいろおかしいんで、もう一回歴史について
色々調べたら・・・まあ電波と思われるだけだからやめとくわ。

なんか、結局この世界を使って代理戦争されてるだけなのかな?
だとしたら人間て哀れな生き物だよな。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 02:10:28 ID:VPTKQzg7
もうめんどくさいから全世界で宗教禁止にしろよ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 04:37:56 ID:ARH+/o/F
まあ、10km程の迷子の小惑星が地球に挨拶しに来るだけで
人類は恐竜さんと同じ運命に陥るだろうに
狭い地球の上で争ってるなんて愚かだ


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 09:02:41 ID:c7EcX7F1
そろそろ日本にもホロコースト否認禁止法が必要みたいだな

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 15:01:51 ID:dtwuUNz5
>>482
存在するしないは別として
政治において
神というトリックは非常に有効です。



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 15:32:56 ID:Cn7r3hON
科学だってある意味信仰だからね。 

専門家でもなきゃカラクリ解らないものを、科学の産物というだけで信じて
受け入れてるんだから。


491 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/01(火) 15:33:04 ID:IBQ4Ux3u
メルギブソンは神、ユダヤ排除発言をしたらしい。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 15:37:42 ID:M4pqNBbO
そう言えばスティーブン・スピルバーグってユダヤ系なんだよな。


493 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/01(火) 16:58:30 ID:IBQ4Ux3u
ハリウッドはほとんどユダヤ資本
ウオール街なんかもだいたいそう。 ダイヤモンド産業もそうらしいよ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:19:19 ID:1B9BCVJP
ダイヤは新しい勢力が出てきたんじゃなかったっけ

495 :667:2006/08/01(火) 17:37:25 ID:EClbpFW8

メルギブソンは 虹の戦士

ここのスレにもたくさん 虹の戦士たち がいますなぁー

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1153236938/
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154194087/

がんばって下さい


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:49:57 ID:nYesdW3d
>>491
メルギブソンは俳優から足を洗うつもりか?
その発言が本当なら
もうハリウッドからはろくなオファーがこないだろう

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:53:27 ID:sZAuVBYh
>>493
宝石ってジュエルって言うのも関係あんじゃないかと自分は思いやす。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:54:52 ID:Z1DiK8mX
>>492
○○バーグ、てのは湯田系の名前だよな。

コール、ゴールディー、ゴールド、というのが名前に入ってても
湯田系だ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:04:32 ID:78cBeBMA
 

500 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/01(火) 20:11:44 ID:IBQ4Ux3u
サイモン&ガーファンクル ヘンな名だろ 湯系だよ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:22:24 ID:8NoGIXqp
>>498
だったら、ホロコーストはなかったと言ったコール独元首相は漢だね。

http://www.iranfocus.com/modules/news/article.php?storyid=6085

502 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/02(水) 17:52:49 ID:UlGVzGPb
アフデネジャド大統領も神かもよ
嗚呼総統、彼に力を貸し与えたまえ! イスラエルとは絶対にうまくやれないよ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 19:40:15 ID:zKyqXKrr
誰が朝鮮のふりをしてるかを知れ!人外の存在、そしてこれらが問題でもない。 このピラミッド構造は最後にたった一つの存在…、神?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 19:59:17 ID:Iodyi1tu
那智信者キモス

505 ::2006/08/02(水) 19:59:35 ID:ZssUQvVx
うっわー「櫨」って変な名前使うなああいつ。
次からはコッコでいくんで。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 20:06:03 ID:OEMaIUI9
メルギブソンはガチ
パッションを見たらわかる

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 20:08:47 ID:iI7XBlwV
うん

508 :コッコ:2006/08/02(水) 20:09:13 ID:ZssUQvVx
ガチガチ。歯から血が出たよ。まったく。
ヒトラーはただの人殺しだよ。人類の俗物だなあ。

509 :ほんと?:2006/08/02(水) 20:10:38 ID:qwA6yvyf

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/

510 :ビンラディンの友人:2006/08/02(水) 20:35:52 ID:LpFyE8oF
ヒットラーより怖いユダヤの敵⇒ビンラディン氏

511 :もしもし亀さん:2006/08/02(水) 20:38:00 ID:LpFyE8oF
ドイツ人が怖い? そんなこと無いよ
http://kamenrider2.blog50.fc2.com/

512 :コッコ:2006/08/02(水) 20:39:16 ID:ZssUQvVx
ビンラディンよお。テロとか起こす金アンなら
隠居するか募金するか豪遊するかだけにしろ。迷惑だ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 21:16:30 ID:q3sFLv6j
メルギブソンって勇気あるな。オーストラリア出身だろ。
シュワルネッガーとかも期待できそう。ナチス擁護発言の噂もあるし。

514 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/02(水) 22:35:03 ID:jn7kelhR
ユダヤ人は人類史上最悪のテロリスト民族

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:36:45 ID:8TrJT/6G
キリストを死刑にさせたのもユダヤ人
だから、キリスト教徒はユダヤ人を憎むのも当然なので
結局、ユダヤ人は北朝鮮やイラン、リビア、よりも危険で凶暴な人種で国
石油を産出するのはどこかよく考えてみよう

516 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/02(水) 22:51:55 ID:jn7kelhR
レバノンを助けたいよ ユダヤ人を懲らしめてやる

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:53:49 ID:Iodyi1tu
キリストはユダヤ人なんだけど

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 00:05:16 ID:vIJ9N4fK
最近、街の路上でイヤリングや指輪を売っている
ユダヤ人の若者達を見かけなくなったね。
日本でもボコボコにされる恐れが分って逃げたのかな。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 03:18:19 ID:AUrqLA+a
その割には何故かユダヤっぽい白人を多く見かけるようになったぞ
何故だ?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:29:49 ID:NdGw2CHZ
何年前からの六本木は、アフリカからの黒人達がやたらと
目に付くようになっているけど内乱から逃げてきた亡命者達なのか?

521 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/04(金) 19:58:37 ID:/178/2Qy
あれ出稼ぎだよ、中国人にかわってロシア系も増えているよ
とにかくユダヤは糞。 
ヒトラー総統今こそ降臨してください。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 20:12:01 ID:uFJOK96V
負け犬ナチ公w

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:38:18 ID:cK5pDIwz
イスラエルは偽ユダヤ人国家(アシュケナジーユダヤ人・・・実際はハザール人の末裔)であり、
真のユダヤ人(スファラディユダヤ人)はこの日本人の血に流れている・・・聖書にも
書いてあるだろう、終末の時代には偽ユダヤが現れ世界を破滅に導くと・・・

524 :非公開@個人情報保護のため :2006/08/04(金) 22:39:29 ID:fiHCmYo2
  ,rn
  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | ワシも正しいだろ?
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   |  
  \    \.     l、 r==i ,; |'  .人____________
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    |



525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 00:28:39 ID:oubTqowo
 

526 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/06(日) 18:41:43 ID:nimn1tdw
糞ユダヤ全員をポアすべきである。
↑金豚てめえみてな小物はすっこんでろ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 19:18:06 ID:W17HJLq5
は?ユダヤ人なんて、絶滅させれば
いいんだよ。ゲルマン民族こそ、世界で
最も優秀な民族なんだから。
ドイツは、必ず再興するであろう。
ジーク・ハイム!!

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 19:57:52 ID:+/vMHzsL


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 20:06:28 ID:S27s7zri
ナチス学的にはアーリア人認定されてる日本人
その一方で失われた10支族末裔説のある日本人
俺等って一体・・・・・


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 20:09:22 ID:itNdrEcy
・・・つまらないねえ・・さっさとドイツいけよ・・日本からでてゆけ・・

531 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/06(日) 23:57:50 ID:Fa+vAto+
ユダヤ人こそ地中海にでも集団入水しろ
テロリスト国家が!

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 00:41:12 ID:k22XUKFI
負け犬ナチ公w

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 00:52:10 ID:o91Xh1yz ?2BP(0)
イランの核ミサイルはイスラエルに落とす為だろ?
だったら良い事だよ
ヒットラーの見果てぬ夢が実現するのだからな

534 :戦犯野郎:2006/08/07(月) 01:10:51 ID:kzDpNGnQ
ヒトラー、ムッソリーニ、昭和天皇は三国同盟戦犯野郎です!
昭和天皇だけ責任とらずに昭和64年まで生き恥さらしたけど。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 01:13:32 ID:k22XUKFI
ナツィ公うざっw

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 01:37:16 ID:IISKCBK4
戦争犯罪って言うのは 連合国軍のプロパガンダだから。

戦争に犯罪もくそもないよ。連合国軍のほうが
民間人を無差別の殺しマクってる。原子爆弾を投下した時点で!

そんなことも分からんのか!!!
明らかに平和を乱したのは連合国軍だ!

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 02:04:32 ID:X0JU1hQG
第二次大戦の主で昭和天皇だけが
一番長生きされた。
まともに他界出来たのは立憲君主国の
チャーチルと昭和天皇だけだった。

ムッソリー → リンチ
ヒットラー → 自殺
ルーズベルト→ 病死
スターリン → 毒殺
チャーチル → 老衰

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 03:09:30 ID:fdItBvnd
>>536
原爆投下の5ヶ月前に東京大空襲で10万余の民間人が焼き殺されてますよ。
実に惨いことです。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 03:59:23 ID:BDlQ/4Vt
>>473
通常、この世界では(…まあ、ユダヤ人の資本とは限らないが)
あらゆる人たちが国際的な資本家集団の支配下にあると考えていいよ。
そうでなかったら社会的な権力を持った特別な階層の人たちだとしてもいい。
資本というのは野生動物を捕獲するための餌箱で、
人々はそれに群がる生き物だと考えてもいい。
しかし、野生動物を家畜として飼養する者は「どうか野生の鹿がこの食べ物を食べ、美しくなり、
長生きして、長い間この食べ物で養われますように」と考えながら餌を与えることはない。
彼らはむしろ、「どうか餌に釣られて侵入した野生の動物が酔いしれ、
この食べ物を食べて恍惚となり、不注意で無頓着で何も気にしなくなり、
おとなしく飼養者の悪意ある行動に服従しますように」と考えながら餌を与えるのである。
この野生動物たちが彼らの餌によって不注意となり、
彼らの意思のままに服従するのなら権力から解放されることはない。
かといって、この野生動物たちが全ての飼料から遠ざかって安住しようとすればいずれは草と水が減り、
力は衰え、結局は支配者の侵略地に舞い戻って彼らの意思のままに服従する羽目になる。
だからといって、この野生動物たちが餌箱から飼料を食べながらも支配者の意思に従わないとするなら、
彼らは野生動物たちをさくで取り囲み、自由を奪い、捕獲するだろう…。

だが、もしこの野生動物たちが支配者の餌箱で生き延びつつも決して油断せず、
彼らの侵略地にいながらも彼らに服従することなく、
仮にさくで取り囲まれたとしても彼らが見つけられることはなく、捕獲もされないとなればどうだろう?
支配者がその野生動物を害すれば他の者が害され、それがまた他の者を害するようになる。
実は、そうなった時点でその野生動物の一群は初めて保護を受けることができるのである。

540 ::2006/08/07(月) 11:20:13 ID:kzDpNGnQ
昭和天皇もーちょい頼りがいがある天皇なら太平洋戦争なかったかもな。気弱な奴だったからあんな結果を招いた。
ヒトラーくらいのリーダーシップなかったし

541 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/07(月) 22:40:52 ID:2BdBntds

ネオナチを見直さざるをえないな。 意外とマトモな団体かも

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 22:45:19 ID:k22XUKFI
日本人ならネオトージョーやろ!

543 :非公開@個人情報保護のため :2006/08/07(月) 22:55:20 ID:jLM1hsgg
ネオトージョーって・・・

カリスマではないだろ?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:03:13 ID:kzDpNGnQ
この時期って戦争の特集多いなぁ。硫黄島玉砕戦やら残酷すぎる!

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:25:24 ID:k22XUKFI
ネオトージョー>>>ネオナチ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 02:09:03 ID:/mKxRw8X
>>545
いや

ネオ大東亜共栄圏>>>ネオナチ

だろ

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 09:30:47 ID:awRdagD+
イスラエル軍、自治区に侵攻し複数のパレスチナ人議員を拘束。攻撃で子供ら167名を虐殺

世界の注目がレバノンに集まるなかで実はガザで危機的状況が進行しつつある。
国連によるとイスラエル軍は一日に150発の砲弾をガザに撃ち込み、子供ら36名を
含む167名のパレスチナ人に犠牲者が急増し情勢は極めて危機的である。
また西岸のラマラではイスラエル軍がビルを包囲しパレスチナ人議員一名を拘束した。
これでこの24時間に拘束されたパレスチナ人議員は二名になる。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/5245482.stm
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/06F7A256-A0EE-42A5-B583-C0483D1611AC.htm





548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 09:41:51 ID:Smd/q+RF
     ☆☆++***★ネット利用者のための警察支援広告です★***++☆☆
あなたはマルチ投資のカルト集団に狙われています。
「投資MLI」「とにかく凄く儲かる」「何もしないで週給七桁」「一回転」「バイナリー」
といった言葉で高額の投資金を振り込ませる被害が相次いでいます。被害者は数千人に上っています。
       
      ★★*****投資ビジネスと偽った振り込め詐欺会社一覧*****★★ 
アンカーポート ウィルアクセス キングスレイキャピタル ゴールドバレルソシアルクラブ
ペイフォワード マゼンテック MRI 国際リタイヤメント パラダイスヘブン 
グローバルインベストメント レジェンドウィン インパクトトラスト等など。

これらはすべて日本人二人の仕掛け人による出資金振り込め詐欺です。



549 :非公開@個人情報保護のため :2006/08/08(火) 10:00:28 ID:8dE4A6mP
必ず儲かると話を持ちかけられたら、
お前が借金して投資しろと断ろう

550 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/08(火) 19:15:17 ID:BWEiy4jC
馬鹿野郎ネオナチは不良出稼ぎ外国人に対する愛国的な安全装置だ
ネオ東條いいですね。 ネオヒロヒト殿もいいではないですか。
あのスキンヘッドとちょび髭で決めますか。
特アとユダヤを懲らしめてやる。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 20:27:39 ID:HAaNWZ4X
ネオ神風  これにしよう

552 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/08(火) 20:29:40 ID:BWEiy4jC
ネオ神風はレバノン人を救ってもOK?
実はカルロスゴーンの両親もレバノン出身なんだよね。


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 20:57:29 ID:DYSuPKqj
ネオネラー

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 01:59:43 ID:hPTOei1M
【心の】旦那には絶対言えない過去【奥に】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1154259322/

・新婚早々、同居していた高校生の義弟に体を許してしまったことです
・大学生の時に、バイト先の社長と定期で会ってたこと。ピル服用、週2回の条件で月10万円は魅力でした
・旦那(当時彼氏)と交際中、4マタかけて、どの人と結婚しようか選んでいた
・長女の血液型、A型になってるんだけど実はABだってこと
・レディースだったこと。子供三回堕してること
・学生時代にシャブ中だった事。親からの仕送りも、殆ど覚醒剤に消え、風俗嬢と愛人やりながら、薬にドップリ溺れ逮捕された事は、旦那には絶対に絶対に言えない
・援、風呂、整形、堕胎。言ってない
・援 風 整形 過去の犯罪歴 隠して結婚してます。
・中学の頃円光・整形・家出・乱交やりまくり・
風俗・家庭内暴力・過食嘔吐・薬首吊りリスカの自殺未遂でicuに入った事
・経験人数40人以上
・結婚後の経験人数が40人超えてる私はどうなるの(笑)
・娘が実は旦那の子じゃない事
・援、風俗経験あり。ナンパや出会い系で知り合った男数人からあらゆる手段でお金をふんだくった。
・同棲、中絶、アソコの整形....。今の旦那とは全くイケないこと(フリしてる)。墓場まで持ってく。
・中絶・パチスロ・お水・風俗・へビスモ。おまけに股も緩い。でも、何故か見た目が無駄に真面目そうに見えるらしく
旦那を初め、過去を知らない人は、完全に騙されます
私の過去をほぼ全て知ってる従妹に喧嘩したとき
「あんたみたいに虫も殺さない顔して超絶DQNって一番許せない!!」と言われた

【番外編】・もし処女が良いと言っている男性諸君がいるなら敢えて告げて置こう
今は若い女性の方が処女率は低いと言う事だ
それは10代ぐらいの時から少女雑誌にそういう特集が書いてあって
処女だとカッコ悪いとかそういう者に躍らされて早く捨ててしまうからだ
・今どきの風潮では15歳で非処女は「だっせ〜」という感覚らしく
とある中学生の女子グループの中でひとりだけ処女の子がいて
リーダー格の子の命令で半ば無理やり同級生の男子に捧げさせられたそうです

555 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 19:21:34 ID:vvWssi0r
俺マジで湯田公 頃したくなってきたよ もう我慢できないよ!許せないよ!
SAPIOの業田の漫画みてたら怒りこみ上げて来たよ

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 20:17:41 ID:cnl6ZFpa
ドイツ人最低だな

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 00:45:21 ID:smI5abkN
ネオチョン

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 04:06:39 ID:EgOLoxcN
ユダヤ人でも戦争に反対している人はいるみたいだけど。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 04:29:52 ID:wE/a8xVW
でも少数だけどな

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 12:09:09 ID:wWf4COUN
〔NEWS〕 米国 イスラエルへ「M26ロケット砲弾」を緊急供与へ
 ニューヨーク・タイムズ紙(電子版、8月11日付け)によると、米政府はイスラエルからの要求に応え、「M26ロケット砲弾」を緊急供与する見通しだ。
 同ロケット砲弾は短射程・対人用で、「集束弾薬」から成っており、数百個の手榴弾のようなミニ砲弾をなって拡散、広範囲で爆発の雨を降らすという。
 同紙の取材に対し、当局者(2人)は、イスラエル軍が空爆や砲撃によってもヒズボラのカチューシャ攻撃を壊滅できないため、「M26」の緊急供与を要請して来たことを明らかにした。
 米政府高官(1人)によれば、「M26]は「ほかの兵器とともに」間もなく、イスラエル側に引き渡されるという。

http://www.nytimes.com/2006/08/11/world/middleeast/11military.html






561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 12:22:22 ID:wkl+P/fB
威嚇の意味しかないM26じゃ
ヒズボラは、倒せない


562 :古泉一樹#:2006/08/13(日) 13:49:29 ID:MqTRnUZf
保守

563 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 18:26:56 ID:qtA94/DQ
ユダヤは日本から出てけ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 18:41:24 ID:WdzXdIVh
日本には数えるほどしかいないんじゃないの?
売国奴は多いけど。

565 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 22:03:31 ID:qtA94/DQ
ヒトラーは預言者だった!

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:17:58 ID:RrPGrVpT
>>564
その売国奴が政財界の上層部にウヨウヨいるんじゃ
たまらんよ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 07:47:32 ID:EZjEl1ag
科払時事円物首等出陰互交関係有友首等科払等出陰時事円出物等出陰互交陰互交友関係有

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 07:55:58 ID:EZjEl1ag
得異点値腕位図弖留油抱病置在亡恥蒭 曖心功亡恥蒭非説螺嚴

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 08:22:43 ID:hK8jr5Mz
育児板【独りで】虐待をやめたいと思う人 5【悩むな】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1151998845/

21 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/07/06(木) 17:15:49 ID:C9eIZrXF
さっき、オムツ替えてる時に吐いたりしたからイライラが一気に爆発してかなり強くお尻と太ももの後ろ側を叩きました
ベビは物凄く泣いて真っ赤になって声が擦れて出にくいのに、泣きまくっています。
それに、またイライラして頬を力任せにつねりました。ベビは泣きまずにずっといます。

28 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/07/06(木) 19:26:34 ID:ZMKP+FEy
毎日一緒にいると疲れてイライラしてひどい罵声とともに叩いてしまう。
外では優しいいいお母さんのところに生まれて幸せだね、何て息子に声をかけてくれる人がたくさんいる。
でもそれは外だけ、私は鬼母です。最近は息子はおびえています。さっきも頬が真っ赤になるまで叩いてしまった。

32 すぐカンシャクを起こし、ごはんを食べない一歳二ヶ月の赤を怒鳴りながらビンタしてしまいました。

61 赤のほっぺをつねってバタバタもがきながら泣いてる姿を見たら楽しくてスカッとした。
お尻もつねって青く腫れた。腫れた赤のお尻をまた指で弾く。
ギャン泣き通り越してひきつけ起こすかってくらい絶叫泣き。このまま、ひきつけ起こしてほしいよ。

78 赤は、叩いたりつねったりしたり眠らせなかったのでひきつけ?みたいな(過呼吸みたいなの)を起こし、
唇が紫っぽくなり顔が青白くなったので一時預かってもらえました。今は赤と離れてホッとしています。

149 夜旦那が仕事でいない間気持ちのコントロール出来ないで子供を蹴ったり殴ったりしてしまいます。

276 まだ産まれて12日目なのにイライラして叩いてスッキリしてしまった。あたしは心の病気?それとも育児疲れ?

既婚女性板【心の】旦那には絶対言えない過去【奥に】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1154259322/
・援、風呂、整形、堕胎。言ってない   ・経験人数40人以上
・中学の頃円光・整形・家出・乱交やりまくり・風俗・家庭内暴力  他多数

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 09:04:38 ID:WfCuCnDr
http://www.gyao.jp/documentary/summer2006/
http://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0001842/
http://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0000055/
右翼さん 左翼さんも 仲良く 観よう^^
期間限定配信なので・・
ヒットラー かっくいい^^

571 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 17:05:11 ID:8NmpvDxu
ヒトラー総統レバノンを救いたまえ

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 17:07:28 ID:H1aU/n9N
ドイツのせいで日本は負けた

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:53:51 ID:O4sYGMR9
572さま、そのとおりです。ドイツは日中戦争中、昭和元年から

国民党に軍事顧問団を送り、中国兵を訓練。その戦略指導は一時、

共産党を壊滅寸前においこみました。その後も昭和12万まで、

日本が南京陥落させるまで、多大の武器供与をおこなって中国を

支援しました。ドイツはせっかく、日ソ中立条約をした裏でソ連を

突然攻めました。そのため、日本は同時にソ連を攻めることはでき

なくなりました。ドイツは実に優秀だがゲルマン、アングロサクソン

には歯がたたなかったのです。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 00:47:29 ID:WE+uJmzn
すぐNHKをぱくるのはやめましょう。勉強が足りないです。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 09:37:12 ID:KEBjxNQt
       ,__,.-┬----┬-、__
    .,イ「::::::::::::|::::::::::::|:|::::::|:::ト、
   ,r'i::::V:::|:::::::::::|::::::::::::|::|::::::|::|::レ、
   y-|||||||||lllllllllliiiiiiiiiilllllllll||||||||||-y
   |Jil'"´           `"'liレ|
  .|                 .|
  | |  . __,,,;;   ;;,,,__     |. .|
  | 〈 ./て・).>'"   "'<.て・).ゝ.〉 .|
 ,_.|  . ̄            ̄  .|._、
f´,┤i,       ,i个i、       |ヘ`i 
| .|..| ヽ;;,,     `こ´    ,,;;ソ  | i |
.L__|:::::::Y  . ヒニ二ニ'y  Y;;;;; .L_,.ノ
  ト、::L   └------'´  」;;; |
   | `'-、    "'''''"    ,.-'T
  .ト、  .`'--;,__   .__,;--'´ ,┤
  |  ̄"'--、 .`'┬'´ ,--'" ̄ |

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 09:41:58 ID:195Zwgcn
こんなブログ見っけた
http://blog.livedoor.jp/momotaro0419/

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 10:45:43 ID:oyaOMAGZ
日本人は心が病んでいるんだね・・・
犯罪者の子孫なんだからね・・・・
まぁ〜君達が救われる道は永久に罪の意識を持ち続け謝罪、償いを怠らない事だ!がんばれ!日本人!


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 10:59:19 ID:Qz7cUr5N
このスレにはアホと馬鹿しか居ないのか?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 12:09:32 ID:SqK8CmUK
スレタイからして痛いからね

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 14:04:19 ID:p/W0vVdf
テレビではとりあげてないけどレバノンに自衛隊いんだよね。どうでもいいけど。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 14:46:50 ID:ocN/Ir41

ttp://www.youtube.com/watch?v=QP7YRTiEFO0

ユダヤ連発バロスwwwwwwwwwwww


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 14:54:17 ID:Re4B9rDt
>>580
マジで!?と言ってみる

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:13:42 ID:/j1JRYr9
ヒズボラを助けているシリア。
シリアは数多くの親衛隊員を受け入れていた。
秘密警察や軍の要所にはドイツ人親衛隊員を配置。
第一世代は引退したが、その伝統は生き、
イスラエルとの戦いは続いている。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:52:19 ID:TmPRsOA4
>>577
てめぇはその日本人未満のチョンか支那だろ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:18:15 ID:xgbWVUi0
連合軍の追及から多くのドイツ軍人が南米へ逃亡したが
一部はアラブ諸国に亡命。エジプト、シリアで軍や科学の近代化に尽力。
総統の意思継いで反ユダヤの共通目標のために闘っている。



586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:39:50 ID:O6o1U0z1
>>536
 ウヨはよくアメリカの原爆を非難するが、日本軍が開発していた細菌兵器だって、
どう考えても大量破壊兵器。
 完成を見たら原爆並の死者を出したはず。
 お互い、皆殺しにしようと思っていたんだから人の事は言えない
 自身を省みず相手を批判するのはチョンと同じ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:59:30 ID:Hy0EhYPV
>>585ほとんどモサドにやられたけどね

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 09:42:27 ID:CSgY8P0B
ユダヤの聖地でもあるからと言って、無計画に土地をつくるから、
こんなに深刻になるんだよ。

ユダヤ人というよりは、アメリカ、イギリスの上層部の無能たちが悪いんだろ?
あんな、土地の搾取の仕方をすればこうなる事は分かってたはず、歴史を知ってれば。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 09:45:42 ID:iQ1IVJyU
>>588
アメリカに歴史の概念が理解出来るとでも?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 09:56:29 ID:mbN5sn9K
イスラエル元首相のネタニエルは元特殊部隊員。
南米に逃亡した戦争犯罪人を追って
ドイツ人入植地に潜入した。
ユダヤとナチスは戦後の南米でも死闘繰広げてた。


591 :名無しさんの主張:2006/08/18(金) 11:06:11 ID:pGWzaB6s
ヒトラーは、彼の異母兄である若アロイスの息子ウィリアム・パトリック・ヒトラーからの手紙
や新聞記事に触れつつ、『自分にはユダヤ人の血筋があるという者がいるが、調べてくれ』と依
頼した。……調べてみるとアドルフ・ヒトラーの父アロイス・ヒトラーは私生児であって、その
母マリア・アンナ・シックルグルーバーは、グラーツ(ウィーン南方)でユダヤ人の疑いがある
フランケンベルガー家に家政婦として雇われていた。そしてそこで赤児を生んだ。フランケンベ
ルガーは当時19歳であった自分の息子のために、アロイスが14歳になるまで、マリア・アン
ナに養育料を支払っていた。フランケンベルガーとマリア・アンナの間には長年にわたる手紙の
交換があったが、その手紙ではアロイスが養育料をもらう権利がある、ということが前提となっ
ていた。私生児は母の姓を名乗るという法律に従って、アロイスは40歳のころまでシックルグ
ルーバー姓を名乗っていた。ヒトラーにユダヤ人の血が含まれていたとしても、何ら驚くことで
もない。なぜならば、ナチスの幹部の中には、ユダヤ人もしくはユダヤ人の血を引くものが実際
に「複数」いたからだ。ボルマン、ヒムラー、ハイドリヒ、ローゼンベルクなどは、ユダヤ人の
血を引きながら、あつかましくも反ユダヤ主義を唱えていたのだ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:24:23 ID:Y+Nx8iOr
皮肉な話だなw

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:25:45 ID:iQ1IVJyU
いや、むしろユダヤだからユダヤが嫌いとかもいるんじゃないか?
身内の恥というかさ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:09:59 ID:Y+Nx8iOr
それも皮肉な話だなw

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 20:54:45 ID:dxwJ1vSi
中東はもう…

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:21:04 ID:OZEa6cm0
ナチズムはオカルト。
人種主義という名の。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:50:13 ID:FBrsUNS6
モサド>>>>>>>>>>>>SS

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:02:25 ID:EJIpBTkV
パラグアイを長年支配してきた
アルフレド・ストロエスネル元大統領、ブラジルで逝去。
ドイツ系のためか、ドイツからの移住者たちを厚遇した。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:50:18 ID:jFcN6NAq
The Hebron Massacre of 1929
http://www.jewishvirtuallibrary.org/jsource/History/hebron29.html
http://www.zionism-israel.com/Palestine_Massacre_riots_of_1929.htm
1929年、ヘブロン事件(もう一つのヘブロン事件もある)ユダヤ教の聖地へブロンで、
アラブ過激派によって60名のユダヤ教徒が虐殺。
3000年の歴史を持つヘブロンの超正統派ユダヤ教徒コミュニティーが滅亡。。。。
http://en.wikipedia.org/wiki/Riots_in_Palestine_of_1929
フランクルユダヤ教の聖地ツファットで、アラブ人過激派(主力はイギリス軍部隊)の襲撃により
シナゴーグで祈りを捧げていた133名のユダヤ教徒が虐殺された。

As Jewish immigration increased again in 1927, Arab opposition flared up again.
Groups of armed Muslims gathered on the Temple Mount and listened to vehemently anti-Jewish speeches.
They then poured into the undefended Jewish areas and rioted.
Over three days 133 Jews were killed and 399 wounded; 87 Arabs were killed and 97 wounded.
The British had their hands full, largely because they were unprepared for this.

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:50:51 ID:jFcN6NAq
20世紀初期からの血の報復の連鎖。
http://www.fulfilledprophecy.com/arab_history_palestine.html
http://www.sendika.org/english/yazi.php?yazi_no=5225
ttp://judaism.about.com/library/1_terrorism/bl_terrorismisrael_a.htm

Examples of Arab terrorism against Jews during the pre-State period include
・Anti-Jewish Riots in 1920-21, which was characterized by the brutal murder in Jaffa of the prominent Jewish author Y. Brenner
・'Disturbances' of 1929, which included the massacre of the Jewish community in Hebron)
・Many incidents of anti-Jewish violence during the Arab Revolt of 1936-39

1920年2月8日 - ウィンストン・チャーチル、"Illustrated Sunday Herald"紙でユダヤ人国家支持を表明
ヒスタドルート(ユダヤ労働総同盟)、ハガナ(ユダヤ防衛組織)が創設される。アラブ人過激派による反シオニズム暴動開始。
1921年-1928年頃 - よりよい生活条件・教育・就職などを求め、シリア・レバノン・トランスヨルダンなどから、ユダヤ人帰還者に匹敵する数のアラブ人が大挙して移住
1922年 - イギリス、国際連盟によりパレスチナの委任統治権を認められ、パレスチナへのユダヤ人移民と開拓の助成の責任を課せられる
イギリス、委任統治領を分割し、ヨルダン川以東に「トランスヨルダン」をつくり、ユダヤ教徒を排除する
1929年 - ユダヤ教の聖地ツファットで、アラブ人テロリストの襲撃により133名のユダヤ教徒が虐殺される。
ヘブロン事件:ユダヤ教の聖地ヘブロンで60名のユダヤ教徒が虐殺され、3000年の歴史を持つヘブロンのユダヤ人コミュニティーが滅亡。
1936年〜1939年 - アラブ人の過激派・武装勢力による反シオニズム暴動作戦。ユダヤ教徒が徹底的に虐殺・弾圧される。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:52:13 ID:jFcN6NAq
http://members.aol.com/win4sports/me.html
http://experts.about.com/e/0/1948_Arab-Israeli_War.htm
http://www.unu.edu/unupress/unupbooks/80859e/80859E05.htm
1946年7月7日 - エルサレムで、キング・デイヴィド・ホテル爆破事件(ユダヤ極右勢力による英国へのテロ)
1948年2月23日 - エルサレムで、アラブ人テロリストの爆弾テロにより、55名のユダヤ人が虐殺される。
3月4日 - アタロトで、アラブ人が16人のユダヤ人を待ち伏せ攻撃し、虐殺。
4月8日 - デイル・ヤシーン村にて、ユダヤ人テロ組織によるアラブ人村民の大量虐殺事件発生(デイル・ヤシーン事件)。
4月13日 - シェイフヤラ・ハダサー医療従事者虐殺事件(en):デイル・ヤシーン事件の報復と称するアラブ人テロリストによる護送車襲撃事件。ハダサーの医師・看護婦・ヘブライ大学教授・職員70人以上が虐殺される。イギリス軍、黙殺
5月12日 - クファール・エツィオンで、アラブ軍が100人のユダヤ人を虐殺(15人は降伏後に処刑)・・・・・・。
5月14日 - イスラエル共和国として独立宣言
5月15日 - アラブ5カ国の正規軍、国連分割案を無視しイスラエル領に侵攻 第1次中東戦争勃発。

その後は承知のとおり泥沼の情勢。

それにしても、日本でもヒトラーみたいな人種差別主義者や異教徒差別者が沸いてるんだなぁ。
ナチオタって腕にタトゥーとかしてそうな低学歴無職のことでしょ?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:53:53 ID:jFcN6NAq
>>1
お前はちょび髭ヒトラーが日本人(アジア人)をどう思っていたか知ってますか?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:01:34 ID:9TocUCBO
もちろん、>>1みたいな反ユダヤ主義者は以下の企業群に対して不買抗議してますよね?
http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
してないなら安全圏で吼えてるだけの古臭いナチオタ信者に過ぎないね。


アメリカではネオナチ集会を毎月開催してるよ。
参加してくればよろし。
http://www.youtube.com/watch?v=miXSXEW31nE
Hitler suck lol

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:16:48 ID:fjPtIPv8
日本はユダヤ人を迫害しなくて本当よかったな
ドイツに唆されてユダヤ迫害してたらいまごろ日本は消滅してたかもな

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:29:30 ID:HxS27gmy
アメリカを影で操ってる黒幕はユダヤ人なの?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:46:28 ID:aSRFuJkK
そうだよ

607 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 17:06:53 ID:8v8dnlJF
ユタのテロ行為が許せません
全人類に対するテロリズム的挑戦だ
どっちがテロなのか考えろユダヤは!

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 17:09:24 ID:bvTggb3P
その引き金を引いたのはドイツ
自らの罪の重さを知れドイツ人は

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 17:46:55 ID:aSRFuJkK
ドイツは自衛しただけだ。
先に仕掛けてきたのはユダヤ。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 18:04:49 ID:bvTggb3P
ユダヤは自衛しただけ。
先に仕掛けてきたのはドイツ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 18:05:14 ID:f+G76yDB
お前ら、歴史をしっかり学べ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:15:55 ID:kp0/WdV+
とりあえず、Windows使うな、MacかLinux
CPUもインテルじゃなくてAMDでいこう
ユダヤと手を結ぶ企業の不買運動よろしこ

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:41:01 ID:cNQ53W5y
すてぃーぶじょぶすはゆだやじんじゃないのか
まっくも666どるでうられたじきがあったし
あたらしいまっくはいんてるだし

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 00:50:23 ID:JtqrauG2
このスレに対抗して
「やっぱりスターリンは正しかったんだよ!!」
というスレはどうせせうかと言ってみるテスト

615 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 12:48:24 ID:HdhW8Kjv
イスラエルテロ国家

616 :名無しさんの主張:2006/08/22(火) 13:37:39 ID:G58g8vi7
イスラエルがテロなら
イラン、キタチョー、レバノンは下痢テロだなw

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 13:42:36 ID:tL8R1udF
一番下劣な国はドイツ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 15:04:13 ID:6tiX2JXo
ドイツは先進国中最下位の学力、学力低下ヒステリーの日本よりも低いです。。
所詮は学力全体主義はサヨの産物。ナチスドイツでも全体の学力は低かった。馬鹿な優生教育で教育機会平等が失われ、経済省から全官庁がアカにうまった。例えばハルナック政務次官とかは共産なのに生き延びたし。
むしろ、大企業の大半が学力の相対化を歓迎しています。
ドイツは世界各国に害毒を垂れ流す。
先進国の虞犯少年(殺人したヤツとか)の大部分はナチスやファシズム関連の本を読んでいる。

619 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 17:26:15 ID:MFHY0pIM
ナチスドイツと現代のイスラエルはいい勝負だと思うよ
経済的悪質さからいったら湯堕の方が上いってるぞ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 17:29:32 ID:tL8R1udF
言い訳すんな

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 17:50:19 ID:a4p5etIr
戸詈意剥真位弖井酸 荏似椀生止経劉府

622 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 20:28:49 ID:MFHY0pIM
イスラエルなんかいい訳できないだろ 国家・領土簒奪民族なんだからな

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 20:36:46 ID:tL8R1udF
そのきっかけを作ったのはドイツだからドイツの罪はさらに重いことになるな

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 20:55:13 ID:H/LJ3OFg
やっぱり総統は正しかったな
ソ連もつぶれていればよかった・・

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 21:39:31 ID:0XC6BXTb
てか、杉原千畝の美談は朝日が捏造したものだから。
それをバカ野洋平とムネオが煽っただけだから。
それに日本はユダヤ人迫害政策をとっていないし、
しかもヨーロッパから逃げてきたユダヤ人たちの日本での滞在や通過を認めてたぐらいだからね。
つまり、ユダヤ人に対してビザを発給するのは日本政府の方針と合致した行為で、
杉原千畝が偉人だったわけではない。
日本とナチスって、そんなに仲良かったわけではないしね。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:01:28 ID:EqIpN6wM
当たり前だ
日本はナチスの反対を押し切ってドイツで迫害されたユダヤ人のために満州にユダヤ人国家を作る計画立ててたぐらいだからな

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:13:54 ID:i7UZU2sd
樋口季一郎だっけ
関東軍の将軍で二万ほどのユダヤ人の
満州への入国を認めたかた

628 :博士:2006/08/23(水) 02:49:32 ID:lKHCKHnl
>>624
はいはい黙れ黙れww
ワロスワロス

書記長、歩けます!(♭■Д■)/

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 15:38:01 ID:aLe1Sx9W
1789年・・・フランス革命

1839年・・・ジョン・ロックフェラー誕生

1889年・・・アドルフ・ヒトラー誕生 

1939年・・・ドイツ、ポーランド侵攻(第2次世界大戦勃発)

1989年・・・ベルリンの壁崩壊(東西冷戦の終結) 

2039年・・・ケネディ暗殺の真相、全面公開 


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 20:23:09 ID:yIzO92CI
>>625
馬鹿野郎
杉原氏程の腕利きのソ連専門スパイはそうは居なかったぞ
あの人や在ストックホルムの小野寺少将が送った情報を少しでも戦略に昇華出来てりゃ
あんな酷い敗戦は無かった

631 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 00:49:50 ID:zqSZBSgM
おいおい杉原千畝もこんなはずじゃなかったと
あの世で嘆いているぞ ユタよ 謝れ千畝に土下座してユタは謝れ!

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 01:33:09 ID:snwJ8i5E
あんなに人を殺した指導者が正しい訳ない! (敵味方含め)

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 01:41:12 ID:ud68vPrb
人を殺すから指導者なんだろ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 08:30:04 ID:ataZud57
革命に人の犠牲はツキモノ、ヒトラーがいなかったらさらにドイツは落ちぶれた国家になっていたかもしれないし。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 09:10:48 ID:4M+RvIwk
そしてソ連に占領され東西ドイツに分割された。
その過程には多くの悲劇が…。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 09:54:16 ID:JDOis02H
ヒットラーは汚い奴だよ。
日中戦争の時、日独同盟を結んでおきながら
中華に武器を輸出していたんだから。
ドイツ軍特有のヘルメットを被った中華兵の写真もあったよ。
NHKで放送してた。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 10:06:50 ID:iPY/VubM ?2BP(0)
>>636
お前馬鹿か?
ヒットラーは日本人なんか黄色いサルとしかみなしていないのは
『わが闘争』を原書で読めば一目瞭然だ
ただ、日本語訳にあたっては、その箇所は巧妙に削除されていた
で、それを読んだ当時のアホどもが、ヒットラーに擦り寄って
あの様な悲劇に繋がったわけだ

638 :636:2006/08/24(木) 10:14:26 ID:JDOis02H
うん、馬鹿だから原書は読めないな。
ドイツ語は全くわからん。
勉強になったよ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 11:07:02 ID:fC9w8cmg
ヘルメット? チャンコロが使っていたのはチェコ銃だぜ
大東亜戦争時はアメリカ製だぜ テキトーな事抜かすなよ!
ちなみに海軍急降下爆撃機彗星@、軍三式戦闘機飛燕
はドイツのメッサーシュミット日本版じゃ ええかげんにせえ
といいたいがドイツがなかなか技術秘匿したというのは事実
だがユタは悪いヤツラだ 全人類に対する冒涜だ

640 :636:2006/08/24(木) 11:32:17 ID:JDOis02H
>>639
ここ読んでちょ
http://72.14.203.104/search?q=cache:EfWvU0ShTPIJ:academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1155479839/+%E6%97%A5%E4%B8%AD%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%80%80%E6%AD%A6%E5%99%A8&hl=ja&ct=clnk&cd=7

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 13:49:02 ID:h4ixsiH0
フランクフルトは呂須茶の本拠地だからな

642 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 19:07:52 ID:EMhJTnqi
イスラエルは地中海に埋立地でも作って移国しろ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 19:14:19 ID:j9kegJQl
「テレビ局 新聞社は 社民党の赤衛兵」
NHKや 朝日新聞などのマスコミは権力者に
きわめて弱い
よって 得の政権に誰がなるかで 猛烈に 忠誠を尽くし
自分たちの地位を守ろうと さまざまに ゴマをする言動を行なう
現在のマスコミの意見は 左翼的なものが多いがこれは96年の 自社さ 連立政権で社会党左派
現在の社民党が 政権をとったときからだと思う
このときから マスコミの論調は一変して極端に左翼的になったが 
これは 社民党の意向によるものと思われる
しかし 社会党左派が 政権を離れた後 現在も 同様の論調がマスコミで支配的であることから
社民党は 自社さ 連立政権のときに 社会主義者に洗脳した
野中ひろむ  古賀まこと 加藤紘一などを 使って
自民党内部に 工作を仕掛け 実質的に 政権を支配してきたのでは
ないかと 推量される 
そこで日本のテレビ局 新聞社は 社民党の赤衛兵とかして
社民党の思想 イデオロギー に反する主張 「 自由主義
右翼」や立場「 資本家」の人間の迫害
や誹謗中傷をするためさまざまな情報の捏造などを
ここ十年行なって人権侵害を繰り返してきたのである
このような 日本版 文化大革命「 紅衛兵 」である 日本のマスコミは
違法人権侵害をやっているのであり 断固刑務所に放り込まなくてはならないのである


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 19:30:41 ID:ataZud57
ハイル総統 ´μ`/

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 20:28:26 ID:h4ixsiH0
>>643

朝日新聞の左傾化は
サンゴ落書き事件で引責辞任した一柳という社長が
村山社主家の意向を無視して社長に就任する見返りとして
それまでに潜り込んでいた左翼の運動家一派に
編集権を独占させたことがきっかけ

一柳東一郎が朝日新聞社長に就任したのは昭和59年12月
http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/19890527-1.htm

首相の靖国参拝が問題視されるきっかけとなった
朝日の加藤千洋記者(当時)の記事掲載は昭和60年8月
http://youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y

NHKは日放労が左翼に乗っ取られるなどして左傾化した
http://www.jca.apc.org/~altmedka/nhk.html

左翼の運動家がマスコミ、法曹界、教育界に潜り込んでいったのは
コミンテルンの指示による

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 20:37:08 ID:vOOdJ71O
平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない!http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156418757/l50


平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない!http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156418757/l50

平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない!http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156418757/l50




647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 20:38:49 ID:nXUlLlM1
妹の生着替え画像を貼り付けたヴァカ。祭りになってます。
  ↓
[中2の妹がいまだに僕(高1)の前でパンツを着替える件]
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1156349670/

648 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 18:31:05 ID:7wiz/vBx
湯だは杉原に謝罪しろ テロ行為をやめろ

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 14:01:26 ID:Ez2O0AW4
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f41412532

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 16:04:31 ID:G45wq7Ms
ネオナチがフィーバーしそうになると
決まってユダ公の収容所話がテレビとかで放映されて
ユダヤ人悪くないみたいな風にもってくのやめろ。
ユダ公とチェチェン人は地球から死滅した方が世の中平和。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 19:39:35 ID:QrCH7hn2
その通りだな
アウシュビッツが殺すための施設ならあそこで4年も生き延びられるはずもない

↓Web無料公開版『アウシュヴィッツの争点』
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus.html


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 19:55:24 ID:K9wvG6Pd
『ユダヤ人は常に自分たちが被害者だと振舞うが
そのじつ、彼らほど恐ろしい民族はいない』。
        ドストエフスキー

653 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 20:47:50 ID:SXfQx/Gu
ドストエフスキGJ!

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 23:15:52 ID:sr1XDZU9
一般の認識では 20世紀とは共産主義と資本主義の対立の世紀で その合間に湧いて消えた泡が ファシズムだと思われている。

だがそうでは無い。

共産主義は愚者の夢 マルクス信者は今や地上から消え失せた。
だがヒトラーの信奉者は増えて行く一方だ。
ヒトラーには時代という不利な要素があった。彼の時代ファシズムはウィルスのごとき存在だった。
例えばエイズウィルスの様に 世界中に蔓延するには強い宿主を必要とした。
だが当時の宿主ドイツに世界を制覇するまでの力はなかった。
世界は大きすぎたのだ。
だが今や世界は変わった。グローバルコミュニケーション、ケーブルテレビ、インターネット
世界は小さくなった。
ウィルスはその蔓延に強い宿主を必要としない。このウィルスは空気で感染する。
ヒトラーはクレイジーと呼ばれた。だがそうでは無い、彼は愚かだっただけだ。アメリカやソ連を相手に戦ったからだ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 23:21:59 ID:7xm5rSdF
無料でゲームがダウンロード出来て気の合う友達がたくさんできるサイトです(>_<)興味があったらどうぞo(^-^)o
http://mbga.jp/AFmbb.wSpA18c9d3/

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 00:16:51 ID:sU6Kdykc

杉原千畝が救ってやったのに、
あいつら日本に原爆2発も落としやがった。
東京大空襲は、100回以上も行われ10万人が死んだ。

恩を仇でかえす汚い連中。中国人、朝鮮人と一緒に地球から出て行け。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 01:51:41 ID:/RKUGALc
>>654
なるほど、面白い見方だね

>>656
これ、マジで同感します

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 15:03:46 ID:G4XsA2v8
ユダ公は死滅させないと危険だ。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 16:05:59 ID:9X/OCyul
世界史コンテンツ
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html
鵜呑みにせずに、あくまでも参考程度にね。

660 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 18:07:57 ID:Dj4BVnX/
イスラムってイメージするほどワルじゃない
イスラム国の人はびっっくりするほど礼儀だ正しくてビクーリ
それにくらべるとヨーロッパ以外のキリスト国って一寸ね。
考えさせられる。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 02:49:27 ID:/sU3WFaN
>>656

東京・大阪大空襲や広島・長崎の原爆投下を画策した財閥系湯田屋は
杉原千畝が救った湯田屋には逃げ延びてもらいたくなかったんだろう。
内心では杉原の行為を苦々しく思っていたんじゃないのか。
より多くの死者を出してシオニズムを正当化するために。
同じ湯田屋とはいっても一般市民と財閥系とじゃ別の生物なんだよ。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 02:58:18 ID:D0ZjszT0
そうだね、一般の方まで一括りにしてはならない。
ただ、日本の近代化にも尽くしてくれたんだよねユダヤ人って。
日本を潰さないならば、敵対する理由はないんだけどね。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 03:18:27 ID:llM2uUVA
戦時中、日本は迫害から逃れてきた多くのユダヤ人を救いました。
満州に逃げ込んだユダヤ人も、上海に逃げ込んだユダヤ人も、敦賀港に上陸したユダヤ人も、一人として差別せず迫害されませんでした。

アメリカなどは逆だった。
1000人ぐらいのユダヤ人を乗せた船がイギリスに行って上陸の拒否をされると、今度はアメリカに向かう。
それを、アメリカもまた上陸拒否をしてドイツに帰してしまうのである。

ユダヤ人を救った杉原千畝の話は有名ですが、杉原千畝だけがユダヤ人を救ったのではありません。日本は、ドイツからクレームをつけられながらも、国をあげでユダヤ人を救っていたのです。

なのに、アメリカに住むユダヤ人は、原爆をつくり、広島と長崎に原爆を投下しました。投下したのもアメリカのユダヤ人です。
広島では14万人の民間人、長崎では7万人の民間人が殺されました。

アメリカのユダヤ人は恩を仇で返しました。
恩を仇で返すあたり、朝鮮人と変わりがありませんね。


八紘一宇の精神でユダヤ人を遇した日本
http://toron.pepper.jp/jp/epi/jude.html

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 04:19:18 ID:pTFjIZ/r
何の罪もない民衆を迫害したり殺害するのは酷すぎると思うな。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 04:24:36 ID:yfoUZ/18
>>1
ただしくねーよカス! ユダヤマンセー

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 05:11:09 ID:d474SlLO
朝鮮族くたばれ!
おかしなネガティブキャンペーンはやめろ!
また通貨攻撃でヒィヒィ言わしたろか
Byジョージソロス(´_⊃`)

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 05:56:07 ID:ZV7x19kX
ユダヤにも色々いるが今世界を牛耳ってるのは
悪いユダヤ人のようだ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 13:56:08 ID:eLRfy/q8
>>1
ユダヤ人はろくなことをしません

日本やドイツ人にとってはそう思えるかもしれませんね

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:15:10 ID:e67F8lyj
>>1
馬鹿かお前は?
お前はゲルマン民族か?w

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:24:35 ID:NwhbBRbD
629様。ケネディ暗殺は国家テロですよ。

わかりきったことだ。当時のジョンソン

副大統領は、ケネディに「失脚」させられる

寸前であったのだ。ジョンソンはダラスの出身。

そして、機内のケネディの遺体の直ぐ横で大統領

宣誓式を行った。{実に堂々としたジョンソンの姿が

印象に残っている」

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:54:35 ID:YvDJJqfZ
>>654
つトータルフィアーズ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 08:46:12 ID:OOIcRUyu
誰が日記を書いたかは知らないが、栗ノ木は残らなかった。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061118i212.htm

関連事案

オランダ、イスラム女性の「ブルカ」禁止へ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061119AT2M1801318112006.html

イラク人捕虜、オランダ軍も拷問か
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061118id23.htm


673 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 19:21:15 ID:Rcfl05CU
オランダはインドネシア独立戦争で負けた腹いせをしているね。
きたない国だよユタ多いし。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:33:01 ID:oinDbDBn
ヒトラーが言っているユダヤというのは、一般のユダヤ人ではなく、
国際金融資本のことを言ってるのだと思う。
湾岸戦争も同時多発テロもアフガン侵攻もイラク戦争も、国際金融
資本が裏で操ってるというのは、公然の秘密だし、世界の常識なの
だが、だれも口に出せない。
刃向かうと、大東亜戦争の日本のように敗戦の憂き目に遭う。
全世界を支配出来そうな位、強大な力を持っているので。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 00:18:50 ID:XPZ5IDPq
ヒトラーの正しい所は共産主義を倒すところだな。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 01:17:57 ID:4mXAx/aS
安倍壷三はやることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。犬3匹目。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1160948374/

http://www.youtube.com/watch?v=JitAbTrGnMg

http://www.youtube.com/watch?v=9U6VIwWgXOU

http://www.youtube.com/watch?v=LMqcXpjitF4

http://www.youtube.com/watch?v=Lnq2Xsk-r2Y

http://www.youtube.com/watch?v=7gDvEUjfSFY

http://www.youtube.com/watch?v=5j9JsBTaY98

http://www.youtube.com/watch?v=nKydmyygm1c

ワールドフォーラム8月例会 1/7 〜ワールドフォーラム8月例会 7/7ようつべ うp完了!

これはわかりやすく系統立てて話してる究極の陰謀論。全7つ合計50分
程度のもの。911を取り巻く環境から戦前〜自民党と勝共連合、
統一教会、ユダヤまで(UFOとか宇宙人とかの話は無い)一連の日本、
世界情勢も交えて構造仕組みを話してる。ファンタジー好きは必見だが
陰謀論拒否の人もここまでわかりやすく全体像を話してるのはあまりないので
あら探しの意味でも見てみるといい。この人が言ってる通り主題は、
「今の世の中の全体像、仕組み」。今アメリカに食い物にされている日本の姿が理解できるかも。
信じるも信じないも個人の勝手だから見るのはノーリスク。
断片的に見聞きしたことのあるものを系統立ててつなげてくれている点が一番親切なところ。
1/7の最初の3分の嫌がらせ云々のくだりはいらないけどな。


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 01:58:44 ID:tqkBrsEF
>> 674
> 刃向かうと、大東亜戦争の日本のように敗戦の憂き目に遭う。

誰がどんなことして刃向かったの?

> 全世界を支配出来そうな位、強大な力を持っているので。

すでに全世界を支配していると思われorz

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 06:51:51 ID:QNfdEZNT

       /  ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /     \            |   /    /         /\
  / /        `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \        /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  ,彳てフ’   气.てフ'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /       \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   /
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 11:37:49 ID:xdZvAucB
いや、ヒトラーの言っていたのは金融資本だけではなく、一般のユダヤ人も含んでいた。
彼は人種主義者だった。
アーリア人至上主義者だった。
そこを誤解するとヒトラーが正義のヒーローだと勘違いしてしまう。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 11:43:59 ID:gEGKXiBS
アーリア人がすべてを生み出したなんて言う人間を正しいだなんて思いたくないな

681 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 17:46:17 ID:p6evVaRq
レバノンの暗殺事件はもさど臭がプンプンするなぁ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 15:25:18 ID:vMR+3z67
ヒトラーの野望
http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%92%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:44:42 ID:xQ+O2W40
>>681

くせーよな。プンプンにおうぜ

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:50:05 ID:zLjv3wC/
きさまらヒムラーのやったレーベンスボルン事件をしらんのか?

685 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 11:34:42 ID:XThsZSTs
さっすーがもっさどん。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:38:05 ID:NpW6xjob
来週のナイナイサイズのゲストにヒムラーが来るらしい。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 19:33:04 ID:MschONPi
生きてたのかよ!

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:12:45 ID:xe6WPD0Q
ビルダーバーグ会議の本が出ます。

日本初でしょう。
ビルダーバーグを単独で扱った書籍が出ます。スペイン語からの翻訳物です。
著者は、ダニエル・エスチューリンという人物です。この人物は独自に取材を続けており、
2006年のカナダに於ける会合でも、ビルダーバーグ・ウォッチャーとして知られる、
ポピュリスト系のジム・タッカーとともに会場前に集合しています。


カナダのとあるパブにて。左がエスチューリンで右がタッカー

ビルダーバーグ会議の存在自体は何も秘密ではない。(一昔前は秘密だったが)
デヴィッド・ロックフェラーは「回顧録」において、「この会合で何かの決を採ることはない。意見は大いに食い違っている」
と書いているが、彼自身も39才当時から会の創設に大きく関わっていた。

この会議に関する研究書が全世界35カ国で発売されると言うことは、
この会議自体の永続性が終わりを迎えつつあるということを示しているのだろう。
会議が出来て、今年で52年。人の一生が60才だとしても、いつまでも続く組織団体なんてない。
デヴィッド・ロックフェラーが今年91才。米英欧の大西洋諸国の民間会合組織も、
タダの利権の調整場(国際的な宴会政治)でしかないことがバレてしまったというわけか。


バジリコ出版
http://www.basilico.co.jp/book/books/4862380328.html

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 16:52:27 ID:mZoVgM6j
イスラエルに世界中のユダヤ人集めて上から核落としたい。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:00:21 ID:7Ddx/DQX
ユダヤとはいわず、この世界には、たしかに滅んでいい国があると思う
とりあえず、朝鮮とロシア・アラブ諸国はいらない

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:53:20 ID:3aD84b9f
ジーク・ナチス
(∩卍`∀`)


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 10:29:00 ID:13LM4cjl
妙な感じだけど、あのヒトラーがゲルマン以外に外国で唯一味方として認めたのが
異国のかなたの日本なんだな。
もともと親中反日路線だったドイツ国防軍は、ヒトラー以後、親日路線に切り替わる。
ヒトラーは狂人かもしれないが、時々その狂った頭で天才的な先見性を示す。
公共事業による経済の建て直し、軍隊の自動車化、マンシュタインの西方作戦の採用などなど。
日本の将来を勘で見抜いたのも、ヒトラーならではの直感だったのかもしれない。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 02:33:56 ID:tibzIo9B

この世界にユダヤ人しかいなければ
彼らは泥や汚物に息が詰まるか
憎しみに満ち満ちた争いの中で互いに騙しあおうと努めるだろう。



694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 07:18:21 ID:BXK3CDO5
あいつ等チョソシナと変わんねえしな

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 18:15:24 ID:+GayYcyi
今日旦那も言ってた
ヒトラーは正しかった!!!
定説!!

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:57:41 ID:tc0EKsNn
ヒトラーの最大の失敗はユダヤ人をアウシュビッツ送りにしたことだ。
なぜならユダヤ人は即座に皆殺しにするべきだったからだ!

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 23:34:36 ID:B6Ys2CXK
フツーの油田屋人は関係ないよ
地球から排除すべきは
油田屋国際資本財閥とそのエージェント

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:20:36 ID:vZ4IyTQP
アルバート・パイクの予言通りにユダヤ上層部が動いているとすれば
彼らの目的はイスラエルの利益ですらなく、自分達を頂点とした世界統一である
そのための第3次世界大戦は目前に迫っている
ヒトラーは結局、敗れ自ら予言した神人はユダヤになりそうだ。
最もヒトラー予言の最後に宇宙からの逆襲を言ったから宇宙時代には
名目的民主制(実体は神人と化したユダヤの支配する)をとる世界連邦に
対抗するナチ的な集団が宇宙のどこかに成立するのかもしれない
彼の間違いはユダヤ上層部壊滅を図らず普通のユダヤ人迫害を行ったこと

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 08:45:08 ID:iPBUJlsM
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hitargentine.htm
いやヒトラーとユダヤはグルですから(藁
ヒトラーはスファラッディのユダヤ人

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:33:11 ID:TOgMHwii
>>699
そのソース、、、リチャードコシミズってww
中国の工作員の人じゃないですか。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 14:46:57 ID:h3s3tuM6
>>1
どこにガス室があるのか?


702 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 19:19:31 ID:PTroWBP6
一度ネオナチの若者と交流してみたいです。
ハイル・ヒトラーそして天皇陛下万歳?いいっすか?ダメ?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:35:19 ID:QZxNVgTX
子供を産まない民族は滅びる

まさに今の日本だな

704 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 21:05:25 ID:PTroWBP6
もうひとつ付け加えとけ。 馬鹿の子沢山な国もだ。
日本のバカ層(BK)ばかり子沢山でもしょーもない。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:31:40 ID:h3s3tuM6
>>703
って言うか、人類は滅びるんだが...

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:43:40 ID:/kTRped7
ヒトラーはユダヤだよ?常識だよ?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:45:07 ID:DLf4U611
>>706
総統は偉大なるアーリア人

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:48:36 ID:pzsdtsvq
>>706
ああああ??ルンペンが!!!
たわごとぬかすんじゃねーよ。 白痴のペスト野郎がぁ!

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:51:24 ID:rNZ70+o2
何故ユダヤ人でありながらユダヤ人を毛嫌いしたのか?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 02:52:16 ID:wxAoE5fV
元は人種差別というより経済政策だよ。
慢性的な経済疲弊で第一次大戦から立ち直れなかった。
金が吸い取られて国の中に回らないのはなぜか?

たとえば今の日本は経済収支が黒字で儲かってる。
外から金が入ってくるんだ、身の丈に合った暮らしぶりならこれで貧しいはずがない。
お前ら贅沢しているか?国民は贅沢に浪費しているか?
ところが実際は増税増税また増税、可処分所得は目減りし続けていて、
国民の8割は豊かさの享受を実感しておらず3〜4割は実質貧困層だ。
西半分はなんとか中国の経済成長にぶら下がっているが
東北・北海道には勝ち組企業が1社もないと言う、日本の北半分が夕張市だ。

それでも経済大国と言われる国々で日本ほど経済格差のない国はないと金美鈴は言う、
まあまんざら嘘でもないのだろうが「ほとんど奴隷」という身分制の証でもある。
いったい、国全体で稼いだ金はどこに吸い上げられてるんだ?

今の日本でもヒトラー時代のドイツでも経済支配者は同じってことだよ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 03:20:44 ID:0Kt/x4Zs
>>710
アメリカの国債をいっぱい買ってるしなあ。
製品はアメリカに輸出しその対価の日本に入ってきた金は米国債を買い受け、入ってきた金はそのまま米に還流する。
そして日本に残るのは米国債という紙屑のみ。
これもひとつだろうね。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 09:19:12 ID:DLf4U611
>>711
米国債より我々の日本国債の方がやばいんですけど...

713 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 12:56:42 ID:vasSQ78S
ヒトラーユヤダ?これこそ陰謀だよ。 総統はウイーンにいた時代に苦労した
さの時に金で人をないがいしろにする拝金ユダヤに怒りを覚えたのだよ。
それで打倒ユタ・共産主義でたちあがったのだ。
かの有名なドイツ空軍のエースにして世界最高撃墜数を誇るエーリッヒ・ハルトマンは
子供時分に支那の租界にいた。 少年ハルトマンは共産主義者たちが一般人をリンチして
虐殺しているのをみて共産主義との闘いを決意したとあるのだ。 ナチス悪しの
一方的批判はお門違い。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 13:11:58 ID:MiqhpoTT
>>711その通り。米国でいくら日本企業が儲けても、その金が日本に還流される事は無い。かつて中曽根政権時代に大蔵大臣だった竹下登が、プラザ合意で日本経済を米国に売り渡した時点で日本経済は米国の支配者達に握られた。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 13:15:25 ID:MiqhpoTT
そして自公連立に支えられた小泉政権は、日本人の最後の資産である郵便関連資産を米国に売り渡した。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 13:25:20 ID:NUosxSP8
えびちゃん激白「ホロコースト」は無かった
ソース:楽天ニュースZAKZAKhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1166498286/l50

717 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 13:28:15 ID:vasSQ78S
↑くだらねえ朝鮮邪教版なんかに飛ばすなボケ
真面目にやっとんのじゃ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 01:39:46 ID:03U/2DdP
ジークハイル!!。総統閣下の政策は、腐った我が国の与党の政策より、遥かに崇高で壮大な政策であり、この公約を実行実現された政治家・政党である。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 07:20:45 ID:mWKF0jtO
ナチスがどうこうより優秀だけど選民主義の湯田がドンドン世界を治めていってるってことが問題なんだろ。
日本人は有色なんだからナチスをアウフヘーべンして自らが生きられるユダヤ打倒組織を作った方がまだ聞こえが良い。
その上で利害の一致するネオナチズムと共闘なりすれば良いじゃない。
時代は変わったんだからホロコーストなんかよりユダヤ資本を失墜させる方が理解を得られると思うよ。


720 :天ノ川 創:2006/12/22(金) 08:10:08 ID:u8uu+Pp+
1sorewaどーかな

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 09:26:03 ID:4WQQLW1K
問題は世界が湯田屋と縁切りして石器時代に戻ることになってもいいのか、
大恐慌に耐えられるかどうかってとこだな。
日本には石器時代はないにしても鎖国すれば人口や経済規模が江戸時代に戻るだろ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 09:41:56 ID:eySIV0pQ


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:53:16 ID:agWXiBxa
まずは食料自給率を100%にすることだな
腹が減っては戦はできぬ

実際にはそれすらも難しいな
食料自給率の低下は農水省の仕掛けだし
政府要人はほとんど湯田のエージェント
高給官僚も自分の懐具合しか興味がなく
国の行く末には無関心

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 11:38:41 ID:WzT+cCzN
>>723
手っ取り早く農業国を植民地にしないといけないな。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 11:55:39 ID:06iKj7DC
>>711
故橋本元首相が米で米国債を売りたい欲求に駆られるといっただけで、米証券業界は
パニックに陥ったからな。使い方次第では外交カードになるんじゃね。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:38:08 ID:4WQQLW1K
>>724
もはやどこの農業国でも農業生産物は農民のものではなく
共産党や穀物メジャーのものです。
かつて満州を支配したようなことをまたやれば、
横取りに怒った湯田屋が再び核を降らせることでしょう。
日本も3〜4千万人まで人口を減らせば
石油を使わず地産池消の自給自足でほぼ食えますが
石油がなければ通信もできず国防は竹やり本土決戦のみです。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:45:55 ID:0UAYDkI6
誰かこれを論破してくれ。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=2690744

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:59:17 ID:u4XwzNF+

韓国犬肉が完全合法化になろうとしています。殺し方も首をつるなど苦しみを伴います。署名、署名にご協力ください http://www.all-creatures.org/ha/kaps.html

中国政府のオリンピックに向けた犬殺害を終わらせよう! 署名を集めています。ご協力お願いします http://www.all-creatures.org/ha/HelpChinaEndDogKillingsPETA.html


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 15:49:37 ID:2mn4AJkT
ネオナチの工作員さん幾らもらってるのかはしりませんがご苦労様です

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 16:42:14 ID:FJ0ds8fL
これからの世界各国のGDPについて語るスレ PART6
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1141645739/

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:36:25 ID:DV0P6O+r
    _
    / ./\ 〜∞
    \\・\'⌒`V"⌒`ー、_       「不良発覚… CM中止… リモコン回収…
    γ\\;ノ..;;;)       ヽ     約束されていた勝利が、クレーマーどものせいで…」
   ,,γ,;;,…;;.../ /\      ヽ
  (,;;;;;;;;;;;;;;;;;;人/ ,   \ ::::::*:: ∞〜
  |::*:;:*:;;:  lllllllllll  llllllll ,,;;*::: } プーン 【爆発】DSのACアダプタとwiiのストラップをリコール
  | :*:;:;::/  《;,・;》,-[;;◎;]\;::;:,ノ    http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20061215/ninten.htm
  l (ヽイ:::l:;;;;;*   つ  ̄   |::/∞〜   ストラップ問題、集団訴訟に発展
  ヽ∪リ ;; :::;;;; l ll===ュ.    |/      http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0612/18/news017.html
   ヽ| :::;;;;;:  |、'^Y^,|;;::   |
〜∞ .|;;*::;; \__`-;;;;-'_/__ノ__
   ./l;;;;l;:;、ゝ ,`-==-'  l |  /|
  ∠_'‐*-......;;,,,,,,,;;;;;;,,,,,,...-‐ / |
  |    ̄ ̄ ̄''''.;;;;;;;;;;;;'' ̄ ̄|


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:19:02 ID:nqRV0AbR
大規模農業の『土に帰れ』をこの国でどう軌道にのせるか、難しい話だ。
エネルギーの問題もあるし、取り組むにしても10〜30年のスパンが必要だね。
壊すのはまったく不可能じゃないにしても、その後の資源を確保しておく事が先か...

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 03:09:33 ID:XmMBOaKF
その 湯田 の当て字 止めてもらえんか。
あんな糞民族と地元の地名が同じなのは不快。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 03:42:07 ID:5LWYP7d1
ヒトラーの道は、やがて行き止まりになる道だな。改めて考察する必要なし。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:38:09 ID:1jANWIfp
>>734
その根拠は無い。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 10:40:07 ID:P1ch5lrC
http://soejima.to/(副島隆彦の学問道場)
http://geopoli.exblog.jp/(地政学を英国で学ぶ)
http://amesei.exblog.jp/(ジャパン・ハンドラーズとアメリカ政治情報)
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/ (株式日記と経済展望
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/ (国際戦略コラム)
http://www.akashic-record.com/ (週刊アカシックレコード )
http://tanakanews.com/index.html(田中宇の国際ニュース解説)
http://www.aynrand2001japan.com/index1.html(藤森かよこの日本アイン・ランド研究会)
http://www.tkataoka.com/(片岡鉄哉のアメリカ通信)
http://www.soejimatakahiko.net/nlm/ (リバータリアニズム研究のサイトです。
ttp://kyuuri.blogtribe.org/ (Libertarianism @ Japan
http://d.hatena.ne.jp/leeswijzer/  (leeswijzer: boeken annex van dagboek)


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 16:58:58 ID:94/w9Jel
人生において『正しいこと』とはなんですか?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 23:40:34 ID:1jANWIfp
>>737
自己の民族の子孫を残す事。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 04:17:01 ID:In4R5ux2
ヒトラーがユダヤ人だったとは知らなんだ

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hitargentine.htm

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 08:42:16 ID:wC63Isct
>>739
そのサイト、中国にお世話になってるコシミズ氏のサイトだろw
何の意図があるのか、ただのオカルトか。どっちみち信用ならん。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 14:56:36 ID:QNgGhBOX
>>740
All or nothingでしか物事を捉えられないとは哀れだなw

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 16:38:13 ID:wC63Isct
>>741
本気でヒトラーがユダヤ人と信じてるんなら、お前が哀れだよ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 16:52:36 ID:OTkicRmW
ヒトラーがユダヤ人であるわけがない。そうだそうなのだ、そんことはあるはずもないしあるわけない。

こういう主張も子供じみてるけどな。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 17:21:56 ID:wC63Isct
>>743
子供じみてるか?講釈もいいけど、自分の考えも書いてくれないとね。


俺は、単に、信憑性の高い情報が多くあるほうを信じてるまで。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 17:32:57 ID:POvxEKY6
イルミナティ最高幹部のA・パイクの予言をそのままなぞってるしな
第2次世界大戦でドイツ、ゲルマンを滅ぼし
第3次世界大戦で米英、アングロ・サクソンが滅ぼすという予言
ヒットラーもオサマビンラディンも結局はイルミナティ・アージェントということであると

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:05:32 ID:6XWwx1ko
うーん

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:22:06 ID:6XWwx1ko
ナチスの兵器って阿呆の言い方だよな。
だったら、人工衛星や軌道エレベータとかステルス技術とかLinux(共産の息子が作った)とか原爆(オッペンハイマー一家とキュリーの女婿は公然共産党員)は共産主義兵器なのか?
共産ソ連の戦車真似したり、ユダヤ人ハーバーが作った毒ガス毒薬勝手に使ったナチスは何なんだ?
ゲッベルスも左翼勢力の宣伝のパクりだったことは東大京大様が証明なさったhttp://www.kcg.ac.jp/acm/a5072.html

ちなみにナチスの経済に貢献した政務次官級のテクノクラートは後にマルクス勉強したからアカを理由に処刑されちゃったwww
日本は違う。戦前の革新官僚も戦後には左翼になって、都留さんとか有沢さんみたいに高度経済成長支えた。
亀井静香とかいわゆる保守はマルクス勉強してるしな。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:29:38 ID:EjNlCCSm
アメリカの原爆は実はドイツが作ったものではないのか?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:31:01 ID:6XWwx1ko
というか見苦しいのはヒトラーの方だろ。
レーニンの帝国主義論の国際金融資本にユダヤ人だとか持ち込んで
おまけに自分の経済観はマルクスではないと言ってマルクスパクりhttp://ww1.m78.com/topix-2/hitler%20at%20econoacademy.html
だから、経営学の父ドラッカーはナチスにはコミュニストがいると言ったんだな。
五島が言った超独裁の超管理社会なんてナチスじゃなくて共産党だろ
プラトンのハイテク共産国家みたい。
洗脳という言葉は中共が作り、オウムが真似した初めて電磁波兵器作ったのはソ連だろ。
1984年は共産主義を描いた。
鉄の規律とか同志とか共産党の言葉だろ

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:33:12 ID:6XWwx1ko
原爆はナチスが作った?ハイゼンベルクの本読まなかったのか?
技術的に不可能です。物理学者ならみんな知ってるはずだが何か?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:33:49 ID:6XWwx1ko
ヘキサゴンの見すぎだな。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:42:17 ID:6XWwx1ko
まぁ天皇陛下万歳と叫ぶだけで身内扱いするのが三島だから
その弟子はトンデモだろうな。
ちなみに三島は飯田桃とかいう共産作家に東大の首席を奪われ、二番にされ共産を憎悪したそうだ。
成績だけで恨むとは恐ろしい

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 18:48:34 ID:PbMXl/Wx
>>742
おまいAll or nothingの意味分かってないだろw
おまいみたいな単純な奴を騙すために
99%の真実に1%のウソを混ぜ
99%の嘘に1%の真実を混ぜるんだよ

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 19:12:46 ID:pNrUCGAA
>>753
で、ヒトラーはユダヤ人なの?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 20:51:38 ID:PR4lT0bX
>>753
学会の方ですか?w

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 20:53:30 ID:EjNlCCSm
>>754
論じること自体がナンセンスだ。
現在ユダヤ人と言われている人達はそもそもユダヤ人と関係無いのだから...

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 22:56:58 ID:PbMXl/Wx
>>754
ヒトラーが油田屋人かどうか気にしてるようじゃ話しにならんなw
この手の問題で油田屋という時は油田屋国際資本財閥のことで
出自とか血筋とかは全然関係ない
日本人でも油田屋のエージェントは一杯いるし
子鼠やケケ中のように
油田屋のために心血を注いで働かざるを得ない輩が
日本政財界の中枢を占拠してる

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 22:57:42 ID:pNrUCGAA
>>756
いや、>>753が自分の意見無しで
他人にいちゃもん付けてるの見てウザかっただけです。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:01:17 ID:pNrUCGAA
>>757
そんな事誰でも知ってる事ですよね。
>>741>>740を批判してるわけで,
>>740>>739のサイトについて批判してるんですよ。
ですんで、
>>ヒトラーが油田屋人かどうか気にしてるようじゃ話しにならんなw

とか言われても、あんたがはじめから違う話してるだけでしょ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:02:34 ID:PbMXl/Wx
>>758
意見無しとは何だ?
どんな意見が聞きたいんだ?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:05:22 ID:PbMXl/Wx
>>759
おまいには>>753>>754の関係が分からんのか?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:14:04 ID:PbMXl/Wx
>>759
そうか
おまいにはそもそも>>741の意味が分からんのだなw

小清水のサイトが信用できるか否かなんてどうでもいいことだ
100%信用することもないし
100%バカにすることでもない
1%の真実が隠されてるかも知れんだろ?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:31:03 ID:pNrUCGAA
>>762
>>1%の真実が隠されてるかも知れんだろ?
それは解るが、そんな客観的なことだけ言われてもね。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:32:03 ID:pNrUCGAA
>>762
あなたはね、コシミズのそのサイトの内容見てどう思うのか言ってみて。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:34:38 ID:sAZkGrk3
>>ID:PbMXl/Wx
こいつは知ったかぶりのゆとりキチガイだろ。
相手にすんなって。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:40:42 ID:pNrUCGAA
>>765
いや、彼の意見が聞いてみたいだけですよ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:43:54 ID:sAZkGrk3
>>100%信用することもないし
100%バカにすることでもない
1%の真実が隠されてるかも知れんだろ?

 こんな全ての事柄に当てはまるような事言ってるやつの
意見なんて聞いても無駄wwww

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:26:57 ID:fxwmJHHJ
おまいらな
ひとに意見を求めるならそれなりの礼儀ってもんがあるだろw
礼儀知らずにゃ何いっても分からんだろうがなwww

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:33:32 ID:5Tb6DoCg
>>768
結局意見は無いんだろ?
むしろ、問題のサイトすらみてないよね。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:36:49 ID:fxwmJHHJ
>>768
書き方みりゃオレがこれまでどんなこと書いてきたか分かるだろうに
鈍いやつだな

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:37:27 ID:fxwmJHHJ
>>769
の間違いなw

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 02:17:06 ID:bDbLLbnG
民族浄化は正しい。


773 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 15:05:32 ID:7o3vFNPL
ユダヤは世界征服を目論んでいる、だが日本男児はそれを粉砕しちゃうよーん。
世界は一家みな兄弟。 ワルを討ち懲らしめてやるぞ

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 17:30:50 ID:gd/YNUVY
ここにはこうして立派に評論している方がおりますが
現実に対して何一つとして対応できないアフォばかりなんだなと推測。
どうせ時給生活だろう、お前らww

は〜、仕事サボってカキコ。さ、残業っと

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 01:31:38 ID:gy3Us+Ed
 錬金術の絵を見た。
両腕、両足、首が切られていた。
切りとられた首が金になっていた。

実際、そういうことだ。
だからヒトラーはある程度正しかった。
今の日本にも必要。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 18:35:06 ID:LvF65/pQ
「サッチャリズム」の原点である巨人ハイエク

ハイエクは、ロシア革命(1917年)からまだ日の浅い1930年代から1940年代に、社会主義はナチズムと同根であるとして、
社会主義批判を展開していました。
彼は、「ワイマール共和国時代の社会主義政策の反動がヒットラーを生んだという通説は全くの誤りで、むしろ、社会主義
政策の理想を追求する人々がヒットラーの登場を待望したのだ」としました。ナチスの登場を阻止できなかったのは、
「左翼がしっかりしていなかったのではなく、ブルジョアがしっかりしていなかったからだ」と指摘しました。
同じことは他の欧米諸国にも言えるというのが、当時のハイエクの主張でした。特にロンドン大学教授在任当時の同僚で
あった、英国労働党の理論的指導者ハロルド・ラスキ教授の次の言葉は、ハイエクの危機感を高めさせました。
「現在の英国議会は、社会主義政策を進めるのに適していない。議会は労働党政府にその権限を包括的に委任する法律を
立法化すべきである。社会主義化の過程が次の総選挙で覆されるのを座視すべきではない」

これは、ドイツ議会がヒットラーに全権を委任し、ナチス一党独裁政治を認めた「授権立法」と同じ考え方でした。
このような状況下で、自由主義経済の優位性を説き、社会主義化への警鐘を鳴らす目的で出版されたのが、この
「隷従への道」でした。1944年のことでした。戦後、社会主義が世界を二分する大きな勢力になる以前に、この
ような考えをまとめていたことは、大変な驚きです。
ハイエクは大変長生きし、晩年の弟子サッチャー女史が、それまでの英国労働党の政策を道徳的に完全に破産
させるのを見届けるとともに、あのソ連が解体されるのをもしっかり見届けた上で、1992年4月、92歳の生涯を
終えました。20世紀の巨人でした。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:39:03 ID:kqHaR57k
>1-776
「あらまし…
 連合国の安全戦車によって、ドイツは安全にさらされていたが、
安全なのは嘘だったのでドイツは安全でなくなった。」


総統:「このままでは我が第3帝國はジリ貧だぞ。」


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 04:24:07 ID:KAVqym53
当時のドイツはオリンピックで強かったんだな
http://en.wikipedia.org/wiki/1936_Summer_Olympics_medal_count

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 18:09:04 ID:hYWetxtG
ヒトラーが居なかったらVWなんて車は無かったぞ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 20:24:30 ID:oc8uBojS
水星人と組む海軍の惰性工作と向井千秋について載せました。
毛利さんも3chに出るそうです。

http://enjoy.pial.jp/~uranus/aqua/

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 20:25:28 ID:oc8uBojS
皇后美智子についても載せました。
明日は予定を空けたほうがいいと思います。



782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 20:51:37 ID:K9T8VhUb
貴様らがナチスファシズムを正しいとするならば、今の北朝鮮の一党独裁・社会主義を応援したまえ。
世の中が変わるよ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 03:54:08 ID:DP68cY2x
正日が油田屋国際資本財閥を名指しで批判してるわけでもなし
北チョンなぞ応援したって何も変わらんよw
早いとこ逝ってもらいたい

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 12:44:03 ID:KYhQNLKp
最近ではユダヤ人が一番残酷だと思う
イスラエルでは現在でもカフェでゆっくりしていただけなのに、
いきなり特定の人種を外に出して公開処刑をはじめたりする
だが報道はされない
特にCNNはユダヤ人に牛耳られてる
アメリカではどこにいっても上にいる人間はユダヤ人ばかり
残酷だが優秀で賢い 特に言葉を良く知っている
特にロシア系ユダヤ人が賢い

ヒトラーに関しては色々な議論があるけど、海外ではホロコーストは正しかったという人さえいる

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 14:03:27 ID:dGeGKYu6
残酷とは相対的なもので、たとえば家族を守るためだったら
人はいくらでも残酷になれるだろう。
ユダヤ人の残酷さというのは、裏を返せばそれだけ被害者意識が
強いんだろうな。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 14:13:29 ID:a2nZic8a
ユダヤ人は残酷だから恐ろしいのではない
ヒットラーがユダヤ人だから恐ろしいのであるw
要は謀略と偽装の天才である

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 14:50:03 ID:ps9O/fPA
ヒトラーもスターリンもチャーチルもルーズベルトも実はみんなユダヤ人
ホロコーストは捏造。アウシュビッツのオモチャみたいな設備を虐殺所とは到底呼べない。
事実、ユダヤ人の人口は戦前と戦後で変わってない
ヨーロッパのユダヤ人を移動させてイスラエルを分捕る事と、
嫌われ者のユダヤ人がその差別神話で実績に基ずいた区別を差別に置き換えることが目的
そしてヒトラーは戦後南米で度々目撃されている
全てはユダヤ人の金儲けのため
そして日本に内部工作因子として在日勢力を根付かせたのもユダヤ人
創価学会や統一教会の親分はユダヤ人
故に日本はアメリカのポチ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 15:28:44 ID:KYhQNLKp
日本にいるのはほとんどユダヤ系だよ。 英会話にいるのとかね。
見た目ではわからないだろうけど、しゃべればすぐわかる。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 15:36:05 ID:a2nZic8a
おまえらわかってないなw
イスラエルのアシュケナージユダヤ人なんかたいしたことねえんだよ
というかイスラエルなんかどうだっていい
歴史的にみてもアシュケナージは親日が多く日本人との婚姻も多い
スファラディこそ最も警戒しなければならないのだ
特に白髪になって白人と見分けがあまりつかなくなった時が最後
結局オサマビンラディンもヒットラーもスファラディユダヤ人だったということになるw
今のイランや中国の増長もどうみてもスファラディユダヤ人の謀略だろ


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 15:40:53 ID:a2nZic8a
イスラエルの話題にやたらとたかる奴も所詮
ネオナチとかネオコンとか類だと思う
結局人種差別ごっこで満足してる奴
そういう奴らは戦前のヒットラーや東条を信奉していた
ドイツ人や日本人のマヌケさとなんら変わりない

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 16:06:25 ID:dGeGKYu6
めんどくさいけど一度きいてみるけど、
よくあるヒトラーはユダヤ人って妄想だが、
あれは一応根拠らしきものはあるのかな。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 17:03:52 ID:8Bv4rTrX
やべー、さっき紀伊国屋で「タルムード」立ち読みしたんだけど
マジ世界最悪の宗教だなwwwwユダヤって露骨に反キリストなんだな
「新約聖書を読むものはどうのこうの」ってw聖マラキの予言とか
ファチマの第三の予言の意味がスゲー分かった漏れがいる。。
みんな一度読んだほうがいい、「タルムード」


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 17:11:39 ID:8Bv4rTrX
ちなみにタルムードを読んでみてヒトラーがユダヤ人であったとしても
ユダヤ教信者でなければ無問題と思ったw「わが闘争」も立ち読みした
ことあるけど、「反ユダヤ」だし焚書もしてる。やってることは、タルムー℃に
ある「異邦人」を「ユダヤ人、スラブ人」に置き換えればやってることは
ジューとかと一緒なんだけどwwww

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 18:48:16 ID:/xRpRPwF
>>791
空気嫁ww

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 19:58:41 ID:KYhQNLKp
アメリカじゃユダヤ人どおしも仲悪かったりするよ

796 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 20:11:47 ID:R/Np7PWA
↑そうらしいねモーゼの脱エジプトだっけ?
ユタたち罵りあいながら逃避行したらしいじゃないの。
最近コンビニでアドルフに告ぐを買いますた、やっぱりユタ親父の強欲で
ヒトラーユーゲントの少年の好意が無にされたのに妙に納得。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 17:47:44 ID:9Qf8MY28
ユダヤ教ではパリサイ派もサドカイ派も反キリストだな
特にパリサイ派が酷い

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 16:14:51 ID:lRjSXUsX
 ヒットラーも悪魔の手先戦争は相手が必要
 日本は悪魔の支配下
 日朝共同声明は小泉総理と金正日が協議して出したものだが、一日でお互い
の利害を調整出来る訳がない。事前に外務官が条件を提示し合って合意にこぎ
つけたのである(本当はメーソンの指示)。だから、外務省は拉致被害者の生
死一覧表を事前に把握していた筈で、小泉が訪朝時に初めて見たと言うのは嘘
であり、偽りの一覧表だと判断すれば書類を叩きつけて帰ってくれば良かった
のである。金正日は拉致問題に終止符をうって、日本の経済支援を獲得しよう
としたのである。金正日はしたたか者で日本の総理など相手にしないのである。
 日朝共同声明は拉致被害者の帰還によって小泉総理の人気を高め、メーソン
の傀儡政権である小泉内閣を継続させて、日本の国益を吐き出させる為の策略
である。それが証拠に参議院選挙の前日に、曽我ひとみの娘とジェイキンスが
帰ってこれたのだ。郵政民営化はアメリカの年次要望書にうたってあり、郵貯
と簡易保険を外資が獲得する為の措置である。北朝鮮の核開発は、日本に危機
感をあおって憲法を改正させて集団的自衛権を行使させて、日本を戦争に巻き
込む為の陰謀である。
 太平洋戦争はアメリカが仕組んだ陰謀で、日本が国力が10倍もあるアメリカ
に戦争(負けると判っている戦争)を仕掛ける筈がない。日本は支那事変には
められ、蒋介石支援ルート(米英)によって本当の敵が米英だと知らされ、経
済封鎖、石油禁輸によって国家存亡の危機に追い込まれたから、やむなく、米
英に宣戦布告したのである。アメリカは国際法を踏みにじった、非戦闘員の大
虐殺(大空襲、原爆投下)を行ったのである。そんな国が日本の危機を救って
くれると思っている者はおめでたいと言わざるを得ない。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:58:24 ID:oPc0c3eD
>>798

禿同!

対米戦を仕掛けた張本人はもちろん連中だが
米の力を借りた吉田茂一派によるクーデターでもあった
そうでなければ真珠湾攻撃前後の
在ワシントン日本大使館の大失態は起こり得るはずがない
野村・来栖両大使と奥村勝蔵一等書記官は故意に対米最終通告を遅らせ
真珠湾攻撃完了後にハルに手渡し米国民の怒りを爆発させる原因を作った
このような破廉恥極まる売国奴は処罰されるどころか戦後全員外務事務次官まで昇進し
奥村は昭和天皇とマッカーサーの初の会見の時の通訳を務めた
つまり同会見に同席した唯一の日本人である
故意に誤訳したとしても日本国民には一切分からない
その後の対米条約の中に垣間見られる誤訳も意図されたものである

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:23:33 ID:O3pI/3jp
Country      1941   1942   1943   1944
USSR        34     171   179   157
France, Belgium
& Holland      38     27    42    56
Norway & Finland 13     16    16    16
Balkans       7       8     17    20
Italy          0      0      0    22
Denmark       1       1     2     3
North Africa     2       3     0     0

http://www.angelfire.com/ct/ww2europe/stats.html
Location Of German Divisions In June Of Each Year


ドイツは1942年6月において対ソ戦に171個師団を投入している
のに対して北アフリカには3個師団しか投入していない。翌年になって
も東部戦線が圧倒的に高い比重を占めており、二正面作戦とは程遠い。
1944年夏になってやっと西部戦線&地中海戦線合わせて東部戦線
の半分くらい。イギリスの戦力なんて豆粒みたいなものだった。

801 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/01/12(金) 23:33:07 ID:6xa5242Z
>>800
軍板的思考から見たら北アフリカは補助的作戦と見たほうがよくね?
1942年と言えばモスクワ戦後でドイツ陸軍も疲弊していたしアルジェは
ヴィシーが一応ドイツ側だった、イタ公の苦境を見てやむなく派遣していたと
見たほうがよいのでは。モロッコ、アルジェは反ヒトラーで諜報部長カナリスの砦。
カナリスはヒトラーやOKWに欺瞞情報をさんざん流したのは容易に想像がつくw
カナリスはきっとトーチ作戦とか知っていたはずだ。カナリスを調べると
べラスコの証言は非常にうさんくさいwwアンダイユ会談でフランコに
ヒトラーがスペインに侵攻する意図と経済力はないと進言したのはカナリス
ノルマンジーにおいても英国本土にいる連合軍の師団数を過大にOKW,OKHに
報告したのもカナリス、おかげでノルマンジーが当初陽動作戦とドイツは見て
しまったのだwクルスク戦の中止もシチリア上陸が契機であって戦力の西方移動は
このあたりからすでに開始されている
 英国上陸をすりゃよかったのだが指揮を執っていたのはゲーリングだ
飛行場を攻撃していたときは調子が良かったがベルリン爆撃の報復として
ロンドン空襲を始めたあたりから英飛行場とRAFは回復w
 あのまま上陸していたらドーバーでドイツ陸軍は溺れていただろうww
漏れはヒトラーは南米に逃げてはいないと思う

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 17:39:20 ID:f/a2B8+J
Wir achten Hitler!!
AGE!

803 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/01/13(土) 17:59:52 ID:HejRkoxK
つかナチ高官の南米逃亡を手助けしたのはバチカンでユダじゃないだろw
ユダとバ痴漢の和解はつい最近のこと。ご存知の通りべラスコはユダヤ系だ
ヒトラーの信任がさも厚いと某所では書かれているが、んなことはないw
総統が一スパイを官邸に招きいれることはまずないしべラスコの上はカナリスだw
カナリスは総統直ではなくシェレンベルグやその時々のOKW関係者に
報告しているわけだがwwwでも漏れは誰れに言ってるのかは不明だw



804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 18:45:18 ID:Wwk4ZDNR
思想が偏ってる奴ってどっちかが正義でどっちかが悪の二極なんだよな
両方悪だとかそういう視点がない

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 20:19:45 ID:apXox7K5
悪も善も勝手に人間が作ったもんだよ。ヒットラーが悪で、チャーチルが善ということも
、チャーチルが善でヒットラーが悪ということもない。どちらも同じ。

以下のサイトが面白い!善悪は人間が作ったもんだと言っている。
http://dragon-cross.jp/




806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 21:59:11 ID:uWCNCzZT
>ヒットラーが悪で、チャーチルが善ということも
>、チャーチルが善でヒットラーが悪ということもない。どちらも同じ。

確かにどちらもおなじだね


807 :123:2007/01/14(日) 02:31:34 ID:ESWau7M8
>>797
クリスト教とはジーザス・クライストがユダヤ教を一般庶民向けに改良
したものを弟子等と共に布教していたんでないの?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 13:48:03 ID:9V2uHkEK
ヒットラーは正しいという発想はとても興味深かった。
ヒットラーによるユダヤ人迫害、虐殺の正当化は如何なる釈明、合理化をもってしても受け入ることはできない。
江戸時代民衆の幕府に対する不満、義憤の矛先をエタ・ヒニンといった人種価値の最下層に位置付た人達に転嫁したような発想の下ヒットラーはユダヤ人を大量殺戮した。
虐殺の合理化=人権蹂躙正当化
如何なる詭弁を愚弄したところで許容されるものではない。
と理想理念を翳せど現実的に人と人の対立は史実を辿ってもいつの時代も普遍であり争いのない世界の創造なんて不可能でナンセンスだ。
「1人2人殺せばただの犯罪者。だが数万と殺せば神となる」
この言葉を聞いてヒットラーは何を思うのだろう

809 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/01/14(日) 21:14:37 ID:PN7JVOuX
ユダヤ人迫害はヒトラーが歴史上始めてやったわけでもなく
選挙の公約にも堂々と掲げていたわけだがw
>「1人2人殺せばただの犯罪者。だが数万と殺せば神となる」
それはオッペンハイマーとかにも言ったほうがいいよwww
>江戸時代民衆の幕府に対する
ガス抜き対象をユダに向けただけだと思っているのかww
当時イギリスやノルウェーでも反ユダを掲げる政党はあったのにw

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 15:53:26 ID:p62W/ZjU
アラブの大金持ちとかゴルゴみたいの雇ってロックフェラーとかをさww

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 08:17:47 ID:0onl1FGB
キューブリックの映画(1964公開)
「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」
でリッパー将軍というのがフッ素ネタやってるみたいだね

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 12:46:19 ID:o2vK64tf
ヒトラーは転向者。ゲッベルスも転向者なのは確認されたのだから、不思議ではない。
http://ww1.m78.com/weimal/hitler%20at%20munich%20revolution.html
要するに水野成夫とか渡邊恒雄とか塩崎恭久とかネオコンみたいな?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 13:28:35 ID:dKcYxkoW
「816」崎谷博征(さきたに・ひろゆき) SNSI研究員 の 新刊 『グズな大脳思考 デキる内臓思考』 を紹介します。
浅薄な「合理主義的思考」に代わる新しい思考法は、現実の生活にも大いに役立つ思考法です。2006.12.24
副島隆彦が文末に加筆しました。2006・12・26
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200612.html#2401

この日本の土人の知識人階級の人間たちには、この「ネイティヴズム 対 ビヘイビアリズム」という、
ヨーロッパ近代思想の土台 ( 基礎、岩盤、インフラ、基本枠組み)が分かっていない。この基本の
土台のところの、思想用語は、今、日本全国で、合計500人も理解していない。この国は、その程度
の土人の国なのです。そのくせに、高度情報社会で、高度技術大国だとまだ、勝手に信じ込んでいる。
もうすぐ同じ東アジア土人国である、中国にも、韓国にも追い抜かれるだろう。
日本の全国の大学知識人のうちの、社会学・政治学・政治思想あるいは「哲学」などの 専攻 の大学
教授たちであっても、この Nativism (ネイティブズム、人間の知能の生来決定主義)と、Behaviorism
(ビヘイビアリズム、人間は学習で知能が増す主義 ジョン・ロック主義) の巨大な対立軸のことを
知らない。かすかにも知らない。本当だよ。彼らと話してみるとよい。だから副島隆彦の本を自ら進んで
読んで、粗(あら)っぽくでも、西欧の近代学問の枠組みを知った君たちは、日本の国内水準は、軽く
抜いたのだ。
(中略)
私の書いた主著の『世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち』(講談社プラスアルファ文庫刊、
2000年)をしっかり読んで震えるような感動を味わった者たちだけが、共有できる、日本における
世界政治思想理解の、素朴な基本段階の、初歩ではあるか、荒削りの世界水準に、何とか到達している
段階だ。
この思想勉強の作業が出来ていない者が、いくら、この学問道場に近寄ってきても、どうせ、土人
(原住民とも言う)だから、何も分からない。 分からないものは、分からない。分かったふりさえ
も出来はしない。私に、堂々と対論を申し込む人間もいない。臆病者どもの、卑屈な人間たちだ。

814 :soutou-chikagou.berlin.ne.du:2007/01/28(日) 14:53:38 ID:DKjfFquo
総統訓令第221616

俺の名前はヒットラーじゃねー 「ヒトラー」だ間違えんな。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 17:28:03 ID:VO36OeQe
ジンギス汗 とかも酷い事してる。元が来襲した時の対馬の惨劇もスルーされがち。
原爆被爆者の補償は日本持ち
ヒトラーを悪と決め付ける奴はそこんとこどの様に考えてんだ?

ユダヤマンセーってマジきもい。韓国人とユダヤ人はイラネ

816 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/02/08(木) 18:56:31 ID:9tfJk44O
べつにエタ・ヒニンって江戸時代から始まったわけではない
勘違いしないように。 
ユタもそうだけど嫌われるにはそれなりのワケがある。
反省せぬもの同化しがたし。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 19:20:26 ID:AqJBKrXE
>>1
ヒトラーと手を組んだ近衛文麿体制での熱烈与党だった社会大衆党の末裔である
おまえら社民、民主党員ら、昭和の歴史の美化をしたくなった、という気持ちだけは
理解した。


818 :無党派さん :2007/02/08(木) 19:40:20 ID:WmxXioc3
>>817

それを言うなら自民党でしょ?
特に今の安倍政権

819 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/02/08(木) 20:48:54 ID:9tfJk44O
今世界をメチャクチャにしているのは中華民族とユダヤマネー

大いに反省しろ

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 07:12:55 ID:dn7stElG
日本の明治維新はユダヤマネー。
南北戦争が終結して余ってしまった兵器を日本に輸出。
ユダヤ人から買った武器で殺しあった日本人。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 15:13:49 ID:23hIm5QV
 明治維新の武器購入代金がユダヤの売り上げの一部にだろ>>死の商人

乱暴な言い方だとパチンコ・パチスロの売り上げが半島にいってるのと同じ。


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 15:35:36 ID:3Pg27GbX
ユダヤ商人て具体的にだれ?
グラバーはスコットランド人だけど。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 15:43:56 ID:23hIm5QV
ジャパンマネーで闘っている。これまでも これからも

824 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/02/09(金) 16:04:59 ID:+3V/16HN
そう言われてもな、長崎のグラバー邸の門にはメーソンのマークが
しっかりあるんだ仕方ないべ、スカリーwグラバーがグラバー商会に入る前の
マセソン商会はアヘンの売買してたしw


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 16:11:45 ID:nh5oa7ze
<「40代の東方神起」、来月NHKニュースに登場>
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/08/20070208000060.html

<「40代の東方神起」、来月NHKニュースに登場>
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/08/20070208000060.html

<「40代の東方神起」、来月NHKニュースに登場>
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/08/20070208000060.html


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 16:36:25 ID:66+adVX4
>>822

グラバーは呂酢茶の代理人
当時はロンドン呂酢茶商会の力がダントツだったと思うが

>>823

1980年代後半のバブル期はジャパンマネーがNYを闊歩していたが
多くを刈り取られ今じゃセイホマネーは死語となった

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 01:38:59 ID:jIiK6LUw
>>822
スコットランドはフリーメーソンの拠点地だよ
だからスコットランドの人はユダヤの刺客

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 01:49:11 ID:8k2Qde0/
>>822
グラバー邸に行って見るといい、メーソンマークがしっかり残ってる。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 01:50:39 ID:RioE6gNh
ユダヤマネーって書いたらユダヤが金出したみたいじゃね?

在庫の武器を日本人に売り付けて儲けたんだろ。
麻薬や武器は儲かるからやめられないよな>>ユダヤ人資本家

だからヒトラーも本来憎むべきはユダヤの富裕層だったな
民族主義のマニュフェスト掲げてたから
結局 支配地域の金のないユダヤ人をいたぶるだけになっちゃった
あれは良くない。

陣営問わず各国首脳と手を取り合ってユダヤマネーを排除できなかったのは人類にとって
共産主義国家があるのと同じくらい不幸だ。



830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 21:53:02 ID:g8A/Q3R6
>ユダヤマネーって書いたらユダヤが金出したみたいじゃね?

武器商人は幕府からは武器の対価を受け取っていただたろうけど、
薩長からもリアルタイムに代金を回収していたとは思えないな。
幕府と商売した利益を薩長に投資したんだろう。
遡って産業革命も大航海時代も十字軍も同じ仕組みだろう。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 09:40:46 ID:7GWFBJpX
リアルタイムに回収していたと思えないって=何それ?
 死の商人なら金を払う奴に武器を売るだけ薩長に投資なんかするもんか

ユダヤの肩など持たずもっとヒトラーを讃えよう

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 12:34:42 ID:BN7pYCrO
いったいどこが肩を持ってるように見えたのか理解できない。

833 :キバヤス:2007/02/19(月) 15:15:42 ID:ttLduqTO
やっぱりヒトラーは正しかったんだよ!!


278 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)