2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

産経「刑事処分が萎縮を招く」を批判に反論

1 :刑事処分が医師逃散を招く:2007/01/27(土) 18:00:56 ID:hfXTJmCI0
産経「刑事処分が萎縮医療を招く」に批判する意見に反論

一般人曰く、
「刑事処分が萎縮医療を招くという理論は問題のすり替えだ」
「刑事処分が萎縮医療を招くという理論は問題のすり替えだ」
「刑事処分が萎縮医療を招くという理論は問題のすり替えだ」

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/m20070127039.html
福島の病院 妊婦死亡 医師が無罪主張 胎盤剥離「適当な処置」
平成19年1月27日(土)
 福島県大熊町の県立大野病院で平成16年、帝王切開の手術を受けた女性=当時(29)=が死亡した医療事故で、業務上過失致死と医師法違反(異状死の届け出義務)の罪に問われた産婦人科医、加藤克彦被告(39)の初公判が26日、福島地裁(大沢広裁判長)で開かれた。
罪状認否で加藤被告は「切迫した状況の中でできるかぎりのことをやった」と述べ、起訴事実を否認した。
最大の争点である子宮に癒着した胎盤の剥離(はくり)を続けたことの是非について、加藤被告は「止血するために継続した。適当な処置と思った」と説明した。


2 :刑事処分が医師逃散を招く:2007/01/27(土) 18:03:15 ID:hfXTJmCI0
産経新聞記事その2

 検察側は冒頭陳述で、加藤被告が他の病院での手術を提案する助産師や、応援を呼ぶべきだとする先輩医師の助言を聞き入れなかったことを指摘した。
 また、「手術用ハサミで剥離を始めてからわき上がるような出血があった。直ちに剥離を中止して子宮摘出手術に移行すべき注意義務を怠った」と主張した。
弁護側も冒頭陳述を行い、「止血を急ぐために胎盤剥離を継続した。通常の医療行為そのもので、明白な医療過誤とは異質」と反論した。
 起訴状によると、加藤被告は16年12月17日、女性の帝王切開手術で、胎盤と子宮の癒着を認識。
無理に胎盤をはがせば大量出血する恐れがあることを知りながら、手術用ハサミを使って剥離し、大量出血により、女性を失血死させた。
昨年7月から約半年にわたって行われた公判前整理手続きで、争点は(1)大量出血の予見可能性(2)医師法違反罪の適用の是非
(3)胎盤剥離の際の手術用ハサミの使用の妥当性−などに絞られている。               

3 :刑事処分が医師逃散を招く:2007/01/27(土) 18:04:10 ID:hfXTJmCI0
産経新聞記事その3

リスク避ける医療界
 「診療が萎縮(いしゅく)する」。業務上過失致死と医師法違反罪で医師が起訴された福島県立大野病院の妊婦死亡事故では、日本産科婦人科学会など医療界が起訴を疑問視する異例の声明を発表し、国の医療政策にも大きな影響を与えた。
 産科の医師不足や過酷な就労環境…。医療界ではこうした実情を訴え、医師に病死以外の異状死の届け出を義務付けた医師法21条の見直しや、警察以外の第三者機関による死因究明制度の設置を国に求めた。
働きかけを受けて厚生労働省は昨年8月、「新医師確保総合対策」を策定し、産科の人材や機能の集約化・重点化の推進を打ち出した。
医師に過失がなくても患者に補償する「無過失補償制度」の創設も盛り込んだ。
自民党の検討会でも昨年11月、通常の出産で赤ちゃんが脳性麻痺(まひ)になった場合に、2000万〜3000万円を補償する枠組みを決定。厚労省が具体的な仕組み作りを急いでいる。
 また、医療行為中に発生した不審死の原因を、第三者機関が調査する厚労省のモデル事業も行われている。医療機関と遺族が納得できる中立的な調査を目指し、東京や大阪など7地域で取り組んでいる。全国への制度化も検討している。
 しかし、北里大学医学部の海野信也教授(産婦人科学)は「大野病院の事故以降、多くの医療機関がリスクの高い診療を避けることが常態化した」と指摘する。
一方、心臓手術の事故で小学6年の娘を亡くした平柳利明さんは
「産科の医師不足は今に始まった問題ではない。放置してきた医療界の怠慢。刑事処分が萎縮医療を招くという理論は問題のすり替えだ」と指摘。
その上で、「国は警察以外で原因を究明する第三者機関を本気でつくり、医療界も全面協力するべきだ」と話している。

4 :刑事処分が医師逃散を招く:2007/01/27(土) 18:15:38 ID:hfXTJmCI0
断っておくが、一般人を非難する訳ではない。

しかし産科崩壊の現状認識がおかしいので反論する。我々医師は産科崩壊防止のため、平成18年あらゆる主張行動をしてきた。
しかし産科崩壊のための政策は何一つ実現できなかった。少なくても医師側には産科崩壊の責任はなく零である。
責任は福島県警察と福島県検察、厚生労働省、法務省、政治家、不当な訴訟を行う一部のハイエナ弁護士、非科学的な理由で民事裁判を行う、一部の患者家族だ。


5 :刑事処分が医師逃散を招く:2007/01/27(土) 18:17:23 ID:hfXTJmCI0
妊婦死亡は一定の確率で必ず起きる。脳性麻痺の子供も一定の確立で必ず産まれる。それを産科医個人の責任にされ、産科医は敗訴し続けた。
ハイエナ弁護士に金をむしり取られ、敗訴し続けた。産科医は過労死寸前で患者のために超頑張って来ても、敗訴での賠償金を考えると大赤字で割りに会いません。
結局、今は産科医療を中止しなくてはいけない状態だということを知るべきだ。はっきり言って、訴訟のことを考えれば丸っきり赤字だ。訴訟が原因で産科医を辞めた事例です。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GL&action=m&board=
1834664&tid=ja1eg8a9a4ga4nbbba2j0enejx2u2ulga4n4m5a1&sid=1834664&mid=438
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167107770/862-871
 福島県での加藤先生の不当逮捕不当起訴事件のせいで、次々に産科医が辞職していることは事実だ。この不当事件で一機に産科医療が崩壊した。
 日本医師会などは圧力団体として全然機能していない。情けない限りだ。
むしろ助産婦や看護婦の圧力の方が大きい。内診を助産婦に限るという一看護系役人が出した通達を、医師会や産婦人科医会は撤回するように要請したが無視された。
厚生労働省の役人は助産婦の利権を拡大してそしてその利権を守るが、産科崩壊を防ぐことを平成18年何一つして来なかった。
内診は助産婦に限るというという通達を厚生労働省が死守することで、産科崩壊を促進させた。
この通達で年500件の分娩を扱う大阪の産科の先生は分娩を取りやめた。
http://www.oakclinic-group.com/info.html
また産科医に金を支払わせる無過失保障制度など無駄で効果なし。唯でさえ赤字の産科医或いは病院に金を支払わせて解決することなど有り得ない。


6 :刑事処分が医師逃散を招く:2007/01/27(土) 18:18:29 ID:hfXTJmCI0
産科医療の崩壊の原因
http://8927.teacup.com/ichirosuzuki2/bbs
1訴訟の多さと医師に不利な非科学的判決が多いこと。
2医師の不当書類送検、不当逮捕、不当起訴。以前、こんな馬鹿げたことはなかった。
3検察審査会の制度変更問題。同一の事件について起訴相当と2回議決された場合には必ず起訴されることとなり、法的拘束力を持つことになりました。
本来なら無罪であるはずの産科医がつるし上げに会い、刑事裁判を受ける可能性が高くなりました。
4助産婦団体の圧力で、産科内診は助産婦にしか出来ないという通達。
5厚生労働省への医師会からの圧力提言は無視されこと。病院勤務医の要望はもっと無視されること。
6法医学学会が勝手に診療行為に関連した予期しない死亡を異状死に含めると言い出した作文。
7福島県警察が、福島県立大野病院の加藤先生を不当逮捕し、福島地検が不当起訴した事件。
8マスコミによる医師叩き。
8 法学教授が訴訟を増やすという戦線布告したこと。
http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2007/01/post_d6f6_1.html#comment-4935255
医師は安い給料の状態でしかも過労死寸前、燃え尽き寸前で働いていますから、「勝算なきは戦わず」という諺通りに現役の産科医が次々に産科医を辞めています。

産科医を取り巻く状況が、全て産科医に不利です。これでは産科医療はできないから産科医療が崩壊して消滅して行くのです。
日本の医療の内、産科の崩壊消滅は既に決定的であり、小児科、救急医療、外科医療、麻酔科などは次に崩壊していくだろう。改善など有り得ない。
ここに書き込んでいる一般人は誰でも良い。是非あなた達が医師になり崩壊しつつある医療をやって下さい。

7 :刑事処分が医師逃散を招く:2007/01/27(土) 18:21:00 ID:hfXTJmCI0
訴訟が原因で産科医を辞めた事例です。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GL&action=m&board=1834664&tid=ja1eg8a9a4ga4nbbba2j0enejx2u2ulga4n4m5a1&sid=1834664&mid=438http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167107770/862-871


8 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 18:31:02 ID:R0NsLWqW0
問題のすり替えだ、というのは事実の認識に問題がありますね産経さん。
問題はまさにそこにあるんですから。

「問題のすり替えであって欲しい」と正しく書き直すべき。
頭の悪い新聞記者には出来ない話か。

9 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 18:49:32 ID:1swr2brf0
辞めていく医者が悪いと言うわけか。
 
 いじめ問題も「いじめられる方が悪い」
       「いじめられて転校するやつが悪い」のかね?

10 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 18:54:10 ID:Ai6vmhMd0
医者を悪者にしても問題は解決しない。
むしろ医療崩壊を促進させるのみ。
責任は政府、司法、有権者、経済界、マスコミにある。

11 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 18:56:59 ID:5KvznmVr0
マスコミは放置でいいよ。
気がついたときに困るのは国民。
おれはいつ引退してもいい覚悟ができた。

12 :刑事処分が医師逃散を招く:2007/01/27(土) 19:00:08 ID:hfXTJmCI0
医師逮捕がどれだけ人権侵害かこの人は分かっていない。
留置所では干からびた御飯と粗末なおかずしか、与えられない。水も極わずか。運動もあまりできない。
検察の取り調べは深夜まで及ぶ。仮釈放されても医療行為はできない。当然金に困る。刑事罰がどれだけ残酷で人権侵害か一般人は分かっていない。
加藤先生を刑事罰として不当逮捕不当起訴したから一気に産科が崩壊しているのだ。

13 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 19:31:29 ID:I8YmbR0N0
私はこの記事見ないで同趣旨のことをここ数日書き続けてきたけど、
こんなことはコモンセンスでしょ。

僻地医療体勢の脆弱化は厚労省の新研修制度導入政策の過誤の結果。
従来の大学医局体勢を崩壊せしめ
1.大学医局のバランスの取れた人材供給をする機能を壊した
2.大学医局に属さない新人医師ばかりになり、伝統的なチームプレーを嫌がり、
自分に役立つ技術だけを盗んであとは一切の束縛を嫌がる自己中心的な新人医師を激増させた
という弊害を生んだ。

刑事訴追なんてのはまったく因果関係はないよ。
刑事訴追を控えたところで、上記のような構造問題がある以上、僻地や勤務の厳しい科に
新人は戻らない。

14 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 19:38:14 ID:CnGlBZvuO
>>13
おや、あなたは他スレで「毎日新聞を購読しろ」と啓蒙されていた方ですね
デスクからの書き込み乙であります

15 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 21:45:17 ID:O/cINXS/0
ID:I8YmbR0N0


( ´_ゝ`)フーン


16 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 21:47:48 ID:icJSahzr0
ID:I8YmbR0N0

が何を言おうと、訴訟リスクの高い医療行為は行われなくなるだけw

17 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 21:49:35 ID:0BE9gAYt0
>>13
日本語で書けよ。

18 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 21:51:20 ID:F6ufSC430
>>13
現状認識が大甘で爆笑w

19 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 21:55:55 ID:+wR0M26k0
医師は悪いことをしていないのに患者が死んだだけで警察に調べられるのでは
仕事をやってられない。と思ってる。萎縮医療はまだいい方。産科、小児救急、
などは入局者<<脱局者となり次世代は指導する者は居ないw

20 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 21:55:59 ID:wYsSUMHR0
警察は、一般人だと殺す動機が見つからず、尚且つ証拠がなければ犯人を逮捕しない。
でも医者は別なんだね。
医者が患者を殺す動機なんてないのに、殺人者と同じように逮捕する。

殺そうと思って医療行為する医者なんていないのに。


21 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 22:23:37 ID:r79N5hjh0
(・∀・)ニヤニヤ

でいいんでね?

22 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 23:16:45 ID:MeMKQt5J0
>>20
なんぼでもあるよアホですか

23 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 23:32:15 ID:v3mqzIOn0
理屈はどうアレ、現場は萎縮する。
これは間違いないだろ。

24 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 23:34:27 ID:KWhT+b8W0
金儲けで、いらない手術や、不要な薬剤で殺す医者はいるだろ。
脳内革命詐欺や安田病院や富士見産婦人科や板橋総合中央病院グループや・・

25 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 00:14:38 ID:esHP66pc0
社会A「仕事に過誤があれば投獄してやる。だからしっかり働け」
社会B「仕事に過誤があれば援護してやる。だからしっかり働け」
 
 誰が好き好んで社会Aで働くものか。ましてや、福島県で。 

福島県「仕事に過誤が無くても結果が悪ければ投獄してやる。だからしっかり働け」

26 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 01:07:50 ID:uLqlSIIB0
産科の現場は萎縮するのを遥かに通り越して、産科医が逃散撤退しているが正しい解答。


27 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 01:56:13 ID:qIWyhLTY0
すでに整地作業にはいってますが なにか

28 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 03:29:08 ID:EBSmooaD0
過誤記事や誤字・脱字のある山系の記者は死刑にしますか?

人を叩く前に自ら律せよ

できないくせに!

大馬鹿者の「山系」

29 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 05:21:58 ID:jiFHQzEx0
山系というか山犬

30 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 06:23:33 ID:aFB4cC/l0
日本の医療は一気呵成に崩壊するんだ!

31 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 08:40:18 ID:MgM/3t8S0
昨日、購読を中止致しました。

32 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 08:41:58 ID:bi925s0I0
 



■■■■■まさか広告をだしている製薬会社はないでしょううね?■■■■■
  



 

33 :入野鉄幹:2007/01/28(日) 08:52:32 ID:m2tZ5QIN0
>13
僻地や勤務の厳しい科に医者が入らなくなった/医者が逃げ出す、ことが医療崩壊ですがその原因としては

(1) 待遇が悪い(給料安く、休みない)
(2) 新研修医制度の崩壊(特に医局の力低下)
(3) DQN患者のクレーム
(4) 理不尽なマスコミ報道。またそれに巻き込まれるリスク
(5) 民事訴訟のリスク
(6) 刑事訴訟のリスク

の6つくらいがあげられます。それぞれの比重については様々ですが、根本的には
(3)(4)の元にある「医療行為というものに対する根本的な無理解」
と(1)(2)の元にある「日本の医療が金・人をかけてこなかったこと」
だと思います


34 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 08:53:40 ID:cA0PtRDV0
「困らない生活」が長く続くと、楽観主義が現実に取って代る。
そして報道の場でも、現実なるものはしばしば存在しない。
体制全体の崩壊過程の初期にかけては特にそうだ。
少なくともまだ医療崩壊など始まってはいないとおっしゃるか?
とっくに始まっている。もう終盤にさしかかっている。気付くのが遅過ぎた。
この国の医療は、一部の富裕層を除いてもう一度途上国水準からやり直す必要がある。


35 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 10:21:08 ID:hAOGYhXA0
>>34
> もう終盤にさしかかっている。

いや、まだまだでしょう。まだ国民皆保険制度は維持されているし。
まだまだ序盤戦。

一般国民からみた医療崩壊。
終盤戦とは、一般国民これに気がついて、医療によりお金を投入するも、
さらにとめどなく崩壊が進行していくさまさ。まだまだ。

36 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 10:26:43 ID:q2lQdQok0
>>35
産科は終わっていますが?
かなり前から 入局者<<脱局者 なのです。


その入局者も実働=人数×0.8の女医が70%占めています

37 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 10:35:02 ID:hAOGYhXA0
>>36
だからまだまだ。実際に働いているやつはいる。
大学病院も崩壊して、スタッフ脱走。
その後の教授のなり手がいないくらいまでで中盤戦。

そこから、再生させようとしても、元には戻らないで終盤戦。
産科の医者を輸入せざるを得ないとかな。



38 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 10:38:42 ID:DEqPDvcz0
>>37

>産科の医者を輸入せざるを得ないとかな。

だが実際には輸入なんかできない。それが分かって最終盤ですかね。

39 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 10:43:58 ID:hAOGYhXA0
>>38
これの輸入は実際に診療してもらうのではなく、産科の指導医としてだ。
明治の文明開化の時代に戻るということ。

40 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 14:23:16 ID:q2lQdQok0
>>39
それでいいでしょ。国民の希望通りの美しい国だわw

41 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 19:15:41 ID:O6n6Jl5O0
人間は醜い欲望で、この美しいガイアを汚した。
この憎むべき人間どもを絶滅させてこそ、美しきガイアが蘇るのだ。

           ブライキングボス、エージェント・スミス、白とんち団団長

42 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 19:47:13 ID:HXIPPLSB0
地球には休んでもらうのだよ。
         シャー・アズナブル さん

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)