2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

転科について

1 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:34:47 ID:yddpZgp60
現在小児科医で一応研修医後ウン年たっています。最近、このまま小児科医でいいのかなと考えています。
小児科はもちろん特殊性はあるのですが、一般病院では9割近くが風邪をみることになります。
時に重症者はいますがほとんどはそんな感じではっきりいってあまり考えて医療を行わなくても元気な子どもが風邪になる分には
頭を使わなくてもいいことがほとんどです。
夜間の当直も体力を使うわりには急を要しない患者さんを何人もみなければなりません。
そういう状況にやりがいをみいだすのが難しいと思うことがあります。
研修医時代他科のローテーションを経験したこともあり、内科ローテーションのときの緊迫感が忘れられません。
小児科にもいろいろあると思いますが、ここで甘んじていていいのかと思ってしまいます。
比べるものではないとわかっているのですが同級生たちが内科や外科でさまざまな手技が出来るようになり、
様々な薬を使え沢山の基礎疾患を持っている患者を診れるようになっていく姿に多少焦りを感じます。
転科というのはどういうとき踏み切るものでしょうか、そして何年目くらいまでなら出来るのでしょうか。
経験がある方いらっしゃればおしえていただきたいです。


2 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:37:39 ID:8uCwEnfa0
==================================
=================/∧ =========/∧
===============/ / λ=======/ / λ        ー
=============/  /  λ====/  /  λ        ー /
===========/   /  /λ =/   /  /λ        /
=========/    / / //λ    / / //λ       __
=======/            ̄ ̄ ̄      \     ___
=====./        / ̄ )         ( ̄ヽ λ       /
====/        /●/          \● /λ     /
===/        //                \  /λ
===|                            / /|   ___|____
==|           ∧________   / //|    /
==|           ヽ───────〆   /////  /|\
===|                        / / ////|    |
===\                      / / /////
=====\_                   / //////__/.      |
========\                   ミ/          |
==========\                 /         ─┐
============\                \ .          ─┤
==============\                \      .   ─┘
================\                \
==================\ ・                \

3 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 00:34:01 ID:Ja+CLAxB0
何年目でもいいんじゃまいか。
おそらく9年目ならまだ30台半ばってとこだろう。
好きな科に行けばいいと思う。

やり直すのはいつだって遅くない。

4 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 01:48:56 ID:NbgQKohZ0
3 :

5 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 02:11:12 ID:UYuk1cow0
私も5年目にして外科から救急に転科しました。
救急は比較的何年か他科やってからこられる先生が多い気がします。

6 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 02:17:17 ID:j8EB74vn0
眼科から皮膚科もおkでしょうか?
将来は、美容皮膚にも興味があります。




7 :わたしも:2007/01/27(土) 08:13:55 ID:zO/gp0eT0
小児科医で7年目です。
最初はこどもを助けることに理想を抱き、小児科医になりました。
しかし、だいたいひと通りできるようになると、
やりがいを保てなくなってきています。
救急をさけるのに、しばらくNICUに逃げていましたが、
当直が多く仕事としてわりきるには過酷な現場です。
とんでもないDQNな親が増えてきているのと、
電子カルテの操作が面倒な上に、
とにかく形式的な書類や入力が多くなってきたこと、
研修医の指導や会議の出席などもしなければいけない、
下がなかなか入ってこない、あるいは、ようやく入ってきた女医が妊娠する
などです。
同じようなことを考える人がいるのだなと思いました。
いくつか発表や論文作成も行えて
小児科医として満足したので、わたしも転科をしようと思っています。

小児科から転科またはドロップアウト(女医)するひとは
結構多いと思います。
転科で身近な例は小児科→病理、放射線、麻酔などです。

小児科での過酷な勤務やDQNな親の対応を考えれば、
どこにいってもそれなりにやっていけるのではないかと思ってます。

8 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 22:44:35 ID:9/8Hj7Ah0
40代に突入しましたが、麻酔科から転科します。
理由は色々有りますが、一番大きな理由は
「麻酔できる人材」は必要でも、それは「麻酔科医」じゃなくても良い
という事に、遅まきながら気づかされたからですね。
転科するのに、遅すぎるって事は幾つになっても無いと感じています。


9 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 10:11:25 ID:81tsxz4i0
1です。皆さん有難うございます。小児科も専門性を選ぶために、例えば小児循環器、
小児内分泌、小児アレルギー、小児腎臓、小児神経などなどあります。大学病院では
それらの患者さんが集まってきて十分自分の専門を深めていくことができるかもしれませんが
一般病院では症例数が少ない。したがってせっかく専門性を持っていてもやはり8〜9割は
一般小児(いわゆる風邪)をみたり、専門ではないけど大学に紹介するまでもない
症例をみたりすることとなります。それはそれで大切なことだと思うのですが、一つのものを深めた
という感じがないですよね。浅く、広くというかんじです。
あとこれは小児科だから特に、なのかはわかりませんが、同業の先輩先生方に尊敬できる人が少ないと思います。
小児相手だからか先生方のなかにはずいぶん子どもっぽい人たちが沢山います。
大学関連病院(外病院)の小児科医同士があまり一つになれないという話しがとどく度に
小児科医って未熟な人が多い?と思ったりします。自分もですが・・・。
7の方のよう私はまだ専門医や論文発表 をしっかりしていないのでそれらをしてからにしたいという
気持ちもあります。

10 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 11:07:26 ID:uzojDIbE0
私の場合、転科は数年後に行うと卒業した時点で決めてました。

小児科の場合、内科なら受け入れ先が多く、重宝されると思います。
まず内科に転科するかどうかですねえ。
まだまだ他の科は閉鎖的な科も多いですよ。
整形外科、泌尿器科、耳鼻科、外科など・・・いずれも小児を扱う科では
ありますが・・・・・・。要するに小児科で得られた経験を生かせる科は
たくさんありますが、そのうち、受け入れに寛容な科は半分ぐらいと
思います。

11 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 11:12:46 ID:ou/609r20
マイナー科にいてるとね、まずは全身管理できる科で医者としてスタートして研修すべきだったと後悔してる、、、。
いっそ眼科とかならそういう悩みも無かったわけだろうけど。

12 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 13:07:10 ID:TxjgXuqs0
そういう人には救急お奨め。
とりあえず全身管理は麻酔科級に出来るようになる。
救急を3年くらいやって古巣に戻れば宜し。

13 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 13:28:04 ID:3Sq/CQ0O0
戻る?
入るの間違いだろ


監房に

14 :7です:2007/01/28(日) 17:29:13 ID:T8QPwvGk0
10さんへ<閉鎖的な科というのはどの科なのでしょうか?

1さんへ<
症例が少なくて思い悩むならわたくしの病院へ!
うちは症例はたくさんあるけど、教えてくれる人がいないので、
自分で勉強しました(^〜^)

しかし、ひとりひとりは悪くはないのですが、
こどもっぽい人を野放しにしてしまう医局の雰囲気はやばいです。
同じこと思いました。


全身管理ならICU勤務を半年ぐらいやれば出来ると思う。
救急を3年は時間がもったいないし、救急は所詮トリアージだと感じる。

15 :卵の名無しさん:2007/01/31(水) 19:46:46 ID:LwXfRdns0
せっかく医師免許とって、ようやくこれから金稼げると思っていたら、
医局の教授の命令で行きたくもない大学院にいってこいと命令された。
別に研究することに抵抗はないのだが、大学院生の待遇が悪いことに
頭がくる。医師免許とってようやく社会人になったと思ったら、また
身分が学生。ローソンパスカード作るとき、学生さんだからと、信用
されず親の同意がないとだめなどと言われた。医学部大学院生の身分
は学生ではなく、公務員にしろ!なんで医師免許もってる人間がロー
ソンパスカードの人間ごときになめられんとならんのだ?
それと大学院生という名称も改めろ!研究修習生にかえろ!司法試験
通った連中は司法修習生という身分で給料まででるのに、なんで医師免許
もった、これからの日本の科学技術を担う人材を育成することには
金をかけないんだ?なんでおれたちが授業料と称して金を払わんといけんのんか?
大学が給料をおれたちに払え。
これはなにも自分ひとりの利益のために言ってることではなくて、これから
医学部大学院に入学してくる大勢の後輩のためにいっているのである。
賛同意見、さらにこうした改革案がいいと思うというのがあれば
かきこんでもらいたい。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)