2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2007年 医者の生き方

1 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 20:13:34 ID:l+UBrx6l0
合併症は即、訴訟の時代です。
これからの医者の生き方を
つれづれ無く語りましょう。

2 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 23:01:53 ID:zSCVeK4m0
ドロッポするのは何年目からがいいですか?

3 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 00:01:30 ID:l+UBrx6l0
投票やってます。
http://www.touhyoubako.com/box/156/
医療崩壊の原因は?
政治家: 6票(7 %)
日本の司法: 0票(0 %)
官僚(厚生労働省): 17票(21 %)
日本医師会: 44票(54 %)
製薬会社: 0票(0 %)
医療機器メーカー: 1票(1 %)
患者: 6票(7 %)
その他: 8票(10 %)

選択肢にマスゴミが無いのが不満です。
ちなみに司法に投票してきました。

4 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 00:22:15 ID:fauVqKJH0
>>2
6年目。
専門医をとってからドロッポなら8年目。
多分学生さんか、研修医の先生が聞いているんだろうけど。
3,4年目でドロッポしたときには、45歳になったときに失業しているよ。

5 :老婆殺しの紘仁病院:2007/01/20(土) 00:58:58 ID:fqRvvqddO
http://www.bannch.com/servlet/bbs/128301 http://www.bannch.com/servlet/bbs/144551

6 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 01:14:19 ID:hOWB/d6G0
>>3
医師会がトップで正解。仲間を売って生計を立てている奴が多すぎ。

7 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 03:49:00 ID:0ecXxaef0
トップは司法になってるぞ。
2位は官僚


8 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 12:56:17 ID:fxSkH4gN0
確かに、なんで無制限に開業を認めるのかね?
開業を禁止して、どこかに集約して全科整った(各科の人数も充実した)センターにしたほうが
・患者の診療情報がスムーズに共有できる
・勤務医ひとりひとりの当直負担が減る
・各科の連絡が良い→患者も振り回されずに済む
・CTとかMRIとかの、馬鹿高い器械も共有すればコストが減らせる

地域を支えているのは開業医、水際の俺らが居なくなったら機関病院も麻痺する、とか抜かすなよ。
・9時5時でしか働かない
・時間外や長期休みの前になったら、処方内容すら書いてない紹介状つけて基幹病院に丸投げ
・で治療内容もとことんお粗末
・なおかつ同じ診療内容でも、診療報酬の傾斜配分で基幹病院より高配点
だろうが。
基幹病院から抜けられない負け犬と言わば言え、
医療資源の適正配分、という側面で言えば、
開業医は社会への貢献度のわりに不当に利益を得ているだろう、ということが言いたい。

開業医=事業主なんだから、勤務医と同じ報酬体系である必要は無い、とも言えるが、
自分の意思でリスク込みで開業してるんだから、お国の甘い配分に甘えなさんなっつの。
今、開業してる連中、診療報酬の配分が変わるor地域輪番の責任が重くなったら、開業続けるかね?
独立独歩でやりたいことがあるから、利益が減っても開業続ける、なんざ一部だろうな。
勤務医疲れた&割りに合わない、で開業してるだけ…てのが大半だし。


9 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 11:35:18 ID:dJ1+LNa90
>>4
6年で修練をやめるなら2年の初期研修を終えた時点で、あと4年たてば
辞められる医局を探さないといけないと思います。あるいは辞めることは
4年間、上司の医師に隠しておくか?4年たった時点でも居心地のよい
医局を探すとか?しかし専門医のハードルがあるからなあ。専門医を
とるまでは、ドロッポするような態度はとらないほうが無難です。
専門医試験で目をつけられ、取得できなくなります。

10 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 19:20:42 ID:TFX1fAPN0
>>9
> >>4
> 6年で修練をやめるなら2年の初期研修を終えた時点で、あと4年たてば
> 辞められる医局を探さないといけないと思います。あるいは辞めることは
> 4年間、上司の医師に隠しておくか?4年たった時点でも居心地のよい
> 医局を探すとか?しかし専門医のハードルがあるからなあ。専門医を
> とるまでは、ドロッポするような態度はとらないほうが無難です。
> 専門医試験で目をつけられ、取得できなくなります。
                ◎___
                //    /
               // ソ /
                // ラ /
        ∧空∧  // ネ /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ___________ {´ ◎ `} // /  / < ソラネーヨ
  /,/,/,,/,,/\);;;;;;;;( // ヨ /   \________
  しししし'⊂^):::::::::∨/__/
   \_(_ノ::::::::::::|二手
      (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
      //  > >
    <◎;;;>  <;;;;◎フ

11 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 01:53:02 ID:5gMDHw8W0
>>8
> 確かに、なんで無制限に開業を認めるのかね?
> 開業を禁止して、どこかに集約して全科整った(各科の人数も充実した)センターにしたほうが
> ・患者の診療情報がスムーズに共有できる
> ・勤務医ひとりひとりの当直負担が減る
> ・各科の連絡が良い→患者も振り回されずに済む
> ・CTとかMRIとかの、馬鹿高い器械も共有すればコストが減らせる
> 地域を支えているのは開業医、水際の俺らが居なくなったら機関病院も麻痺する、とか抜かすなよ。
> ・9時5時でしか働かない
> ・時間外や長期休みの前になったら、処方内容すら書いてない紹介状つけて基幹病院に丸投げ
> ・で治療内容もとことんお粗末
> ・なおかつ同じ診療内容でも、診療報酬の傾斜配分で基幹病院より高配点
> だろうが。
> 基幹病院から抜けられない負け犬と言わば言え、
> 医療資源の適正配分、という側面で言えば、
> 開業医は社会への貢献度のわりに不当に利益を得ているだろう、ということが言いたい。
> 開業医=事業主なんだから、勤務医と同じ報酬体系である必要は無い、とも言えるが、
> 自分の意思でリスク込みで開業してるんだから、お国の甘い配分に甘えなさんなっつの。
> 今、開業してる連中、診療報酬の配分が変わるor地域輪番の責任が重くなったら、開業続けるかね?
> 独立独歩でやりたいことがあるから、利益が減っても開業続ける、なんざ一部だろうな。
> 勤務医疲れた&割りに合わない、で開業してるだけ…てのが大半だし。


12 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 11:53:19 ID:zPm2lkO+0
医師不足などのため、東京都と大阪府内の計54の公立病院のうち、公立忠岡病院(大阪府
忠岡町、83床)が3月末に閉院するほか、半数近い26病院で計46診療科が診療の休止・縮小
に追い込まれていることが、毎日新聞の調査で分かった。常勤医で定員を満たせない病院は
45病院あり、不足する常勤医は計285人に上る。欠員を非常勤医で穴埋めできていない病院も
あり、医師不足によって病院の診療に支障が出る「医療崩壊」が、地方だけでなく2大都市にも
広がり始めている実情が浮かんだ。
 調査は都府立、公立、市立病院(大阪市立大病院を除く)と、都保健医療公社が運営する病院
を対象に実施。00年以降の診療休止・縮小の状況や、今月1日現在で常勤医が定員に満たない
科の数などを尋ねた。

13 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 12:45:59 ID:Mb1lJbxfO
関連病院の派遣が嫌で、海外に留学した彼氏。
ねぇ、いい加減、戻ってきたら?もう4年だよ。
自費じゃ生活苦しいだろうに。
でも、帰国しても助手枠あるか微妙だし、開業するにしても貧乏だから無理か。


14 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 14:10:08 ID:TaCmzqdK0
今頃シャラポアのようなぱつきんネーちゃんとチープなデート楽しんで
ズッコンバッコンしているから無問題。

15 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 18:53:25 ID:KMOISIMh0
漏れも駅前留学してパツキンネイチャンとシャラポワしてぇ〜!

16 :東大寺問題児 ◆ICUiAyGByU :2007/01/25(木) 21:15:09 ID:2kT5fZjE0
>2
思い立ったが吉日。遅れれば遅れるほど後悔する。若いうちに稼いでセミ・アーリー
リタイアメントできればベストかと。

17 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:51:51 ID:DsZWSMxW0
早熟な後輩のドロッポが野垂れ死にました。もう他では雇ってもらえません。

最近はドロッポは流行らないよ。まっとうに働いとけ。
ドロッポ板の凋落見たら納得するだろ?

18 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 03:13:58 ID:jNYq1gqu0
すいません・・・ドロッポって、何をするんですか?

19 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 07:05:50 ID:8YlGYV7X0
賢いドロッポは何をしているかを語りませんよ。
ライバルを増やしてしょうがないからね。
生存競争なんだよ。野垂れ死ぬリスクがあるから自由なんだよ。

20 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 08:08:38 ID:9fuiiVBB0
>>17
必死で笑えるな
惨めな医局関係者乙w

21 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 08:21:39 ID:Pt/UE5Mk0
賢いどろっぽは死んだフリでもしてるんじゃないでつか?

22 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 14:12:32 ID:uQavV6Tp0
新しい投票箱ができてます。

医療崩壊の原因は?-2(最大選択数:9)
http://www.touhyoubako.com/box/244/

マスコミという選択肢を希望される方が多いようなので、勝手ながら新しい投票箱を作らせていただきました。
せっかくなので、どういった立場の方がどういった意見をもたれているかも、選択肢に含ませてもらいます。
選択肢と選択数が増えて見辛くなりましたが、ご了承ください。
※1
”医療関係者→”というのは、現場で働いている・現場を知っている医療関係者の立場から見て、ということでお願いします。
※2
”患者側→”というのは、患者さん本人とご家族の立場から見て、ということでお願いします。
※3
”部外者→”というのは、医療関係者でも患者でもない方の立場から見て、ということでよろしくお願いします。
”部外者”という表現は不適切かもしれませんが、選択肢を短くするためだけですので、よろしくお願いします。
例えば、テレビや新聞などでしか情報を得ていない方が、医療崩壊の原因に対してどんな印象をもたれているか、
ということ知りたくて、この項目も付け加えました。
医療崩壊が叫ばれて久しいですが、悪の根源はどこだと思いますか?
その原因もできれば併せて書いてください。


23 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 14:23:55 ID:PqtGjxqR0
自分の所属していた科の医局長だけでなく
その医局長と同期のこれまたとなりの医局の医局長まで
私のところに就職相談にこられます

「医局員引き止めてるのにこんなところに来て大丈夫ですか?」
「職務上しかたがないけど自分の生活も家族の生活もかかってるから・・・ゴニョゴニョ」
「ところで先生のところから2人ほど希望者がいるんですけど入れてもいいですかね」
「それは困る・・・ 僕が辞めた後次の医局長の代になってからにしてもらえないか」

いやぁ
水面下がこんなに面白いとは思わなかった(笑

24 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 17:56:32 ID:FpigE/aM0
医局長ずりぃw

25 :卵の名無しさん:2007/01/31(水) 11:42:36 ID:evYErOba0
日本病院会が会員病院を対象としたアンケートで、勤務医の26%が医療訴訟を起こされたか、
起こされそうになった医事紛争を経験していることが分かった。
内訳は「訴訟を起こされたことがある」が6%、「紛争になったが、
訴訟を起こされずに終わった」が20%だった。「ない」は71%だった。

 訴訟による診療への影響としては、70%が「防御的、委縮医療になりがち」と回答。
「安全意識が高まる」は14%にとどまった。

 アンケートは昨年7月、2535病院を対象に実施、勤務医5635人が答えた。

 また、医療過誤と勤務状態の関連について複数回答で尋ねたところ、
半数を超えたのは「過剰な業務のため、慢性的に疲労している」(71%)、
「患者が多く、1人当たりの診療時間などが不足がち」(63%)、
「医療技術の高度化などで医師の負担が急増している」(58%)だった


26 :卵の名無しさん:2007/02/01(木) 16:28:15 ID:OozRWylu0
鼻から18年前の手術ガーゼ
 新潟市民病院(今井昭雄院長)で約18年前、鼻の手術を受けた新潟市の
60歳代の男性の鼻の奥に、手術に使われたガーゼがそのまま放置されて
いたことが31日わかった。男性が昨年末、鼻をかんだ際、左鼻からガーゼが
出てきて判明した。

 同病院によると、出てきたガーゼは、長さ15センチ、幅3センチ。2枚重ねで
鼻に入っており、手術の止血用に使われたものとみられる。

 男性は1989年6月、同病院で左鼻にあったポリープの切除手術を受けた。
しかし、約4年後に鼻の奥が圧迫されるような痛みがあり、症状はその後も悪化。
鼻づまりがひどくなり、口からしか呼吸ができなくなった。
今井院長は、「最近1年の症状とは、かなり因果関係がある」と認め、
男性に慰謝料を支払う方針だ。


27 :卵の名無しさん:2007/02/01(木) 18:28:11 ID:MlX+bvQpO
23はいくらなんでも妄想

28 :卵の名無しさん:2007/02/01(木) 18:35:17 ID:v/OeBZNN0
そうだ妄想だな

29 :卵の名無しさん:2007/02/01(木) 19:33:32 ID:K7wQPnx/0
「独身者とは妻を見つけないことに成功した男である」(アンドレ・プレヴォー)
「裕福な独身者には重税が課されるべきであろう。ある人間が他人よりも幸福であると
いうのは不公平だ」 (オスカー・ワイルド)
「女を腕の中に抱くと、やがて腕にぶらさがられ、そのうち背負うことになる」(サシャ・ギトリー)
「女たちは私には象と同じように思える。眺めるのは好きだが家に欲しいとは思わない」
 (W・C・フィールズ)
「私は男でなくて幸せだ。もし男だったら、女と結婚しなければならないだろうから」
 (スタール夫人)
「結婚した人々の唯一の楽しみは、他人の結婚に立ち会うことである……悪魔的な楽しみだ」
 (ラモン・ゴメス・ド・ラ・セルナ)
「離婚の動機ですって? ありますとも、弁護士さん、私が結婚しているということです」
 (エミール・ポラック弁護士)
「人は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する」
 (アルマン・サラクルー)
「頭のいい男は良い夫ではありえない、なぜなら彼らは結婚しないから」
 (アンリ・ド・モンテルラン)
「女たちを知れば知るほど、私は自分の手の方をいとおしく思う」 (ショロン)
「男はみんな賭博師だ。でなきゃ結婚なんてしやしない」 (フレデリック・リット)
「結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。宝くじなら当たることもあるのだから」
 (バーナード・ショウ)
「夫が妻にとって大事なのは、ただ夫が留守の時だけである」 (ドストエフスキー)
「一人でいるとき、女たちがどんなふうに時間をつぶすものか。もしそれを男たちが
知ったら、男たちは決して結婚なんてしないだろう」 (O・ヘンリー)
「三週間互いに研究しあい、三ヶ月間愛し合い、三年間喧嘩をし、三十年間我慢しあう。そして
子供達が同じことをまた始める」 (テーヌ)
「恋は人を盲目にするが、結婚は視力を戻してくれる」 (リヒテンベルグ)
「ウェディングケーキはこの世で最も危険な食べ物である」 (アメリカの諺)


30 :卵の名無しさん:2007/02/01(木) 19:34:15 ID:R5TT8X5p0
6年で修練をやめるなら2年の初期研修を終えた時点で、あと4年たてば
辞められる医局を探さないといけないと思います。あるいは辞めることは
4年間、上司の医師に隠しておくか?4年たった時点でも居心地のよい
医局を探すとか?しかし専門医のハードルがあるからなあ。専門医を
とるまでは、ドロッポするような態度はとらないほうが無難です。
専門医試験で目をつけられ、取得できなくなります。


31 :卵の名無しさん:2007/02/04(日) 09:13:12 ID:N7rpCwcz0
年内導入目指す、闇取引に歯止め
 【マニラ=遠藤富美子】フィリピン政府は、腎臓移植を希望する外国人患者に対し、
一定の条件を満たせば腎臓提供を認める新制度を導入する方針を固めた。

 闇で横行する臓器の国際取引を事実上公認するもので、10日に保健省が
公聴会を開いて各界の意見をくみ上げた上で、今年中の制度実施を目指す。
外国人を対象とする政府公認の臓器売買は世界に類例がなく、
実際に制度運用が始まれば移植待機者が1万人を超す日本から患者が
殺到することも予想される。

32 :卵の名無しさん:2007/02/04(日) 10:05:42 ID:3quuLbX/0
出産無過失補償制度:「お金払っておしまいでは…」 脳性まひの娘出産の助産師危ぐ
 ◇医療現場、目の当たり

 「お金を払ってハイおしまい、になるのでは」−−。脳性まひで生まれた新生児について、
医師の過失を立証できなくとも患者や家族に金銭補償する「無過失補償制度」。
出産時の医療ミスによって脳性まひで生まれた三女(5)を育てる川崎市の女性(40)は、
助産師として働いている経験から、制度が事故の真相解明を妨げることになりは
しないかと心配している。(3面参照)

 女性は01年8月、市内の病院で三女を出産したが、産声はなく、体は真っ白。
脳に重度の障害があり、両手足を自分で動かせず、1歳になってやっと退院した。
主治医からは後遺症の原因の説明や謝罪はなかった。

 女性は看護師として働きながら、助産師の資格も得た。勤めていた大学病院の
医師が、手術ミスが明白なのに死因を「心不全」とするなど、医療現場の問題を
目の当たりにしてきた。03年5月、三女を出産した病院を相手取り
損害賠償訴訟を起こした。翌年4月、破水しているのに陣痛誘発器具を使った
ミスなどを病院側が認め、約8500万円を支払うことで和解した。


33 :卵の名無しさん:2007/02/06(火) 08:52:07 ID:pfKuOA9i0
<医療事故>呼吸器装着不備で重体 国立下志津病院 千葉
2月6日3時7分配信 毎日新聞


 千葉県四街道市の国立病院機構「下志津病院」(西牟田敏之院長、440床)
で昨年10月、筋ジストロフィー専門病棟に入院中の20代の男性患者の人
工呼吸器とマスクをつなぐ管が外れて呼吸困難に陥り、意識不明の重体になって
いることが分かった。県警四街道署は呼吸器装着の際の不備が事故につな
がった可能性があるとみて、業務上過失傷害容疑で調べている。
 関係者によると、昨年10月27日午後9時ごろ、4人部屋に入院中の男性の
管が外れた。男性はすぐにナースコールを押し、同室の3人の患者も異変に
気付いてコールを押したという。しかし、勤務中の看護師3人はいずれも緊急
連絡に気付かず、約10分後に駆け付けた時には男性の心臓は停止していた
という。男性は、全身をほとんど動かせず、自発呼吸もできないため、人工呼
吸器が「命綱」だった。
 事故当日は週2回の入浴日。入浴時には入浴用の管と取り換え、終了後に
元の管に戻すという。その過程で不備があり、管が外れた可能性があるとみ
られる。呼吸器が外れた場合でも、看護師がすぐに対応すれば大事に至らな
いことが多く、ナースコールへの対応の鈍さが事故につながった可能性もあるという。
 同病院の筋ジス専門病棟は、1964年に全国に先駆けて設置され、
現在約120人が入院している。病院側は事故の発生を認め、
「直後にご家族に謝罪した。患者の治療に全力を注ぎたい」と話している。

34 :卵の名無しさん:2007/02/08(木) 06:54:42 ID:I22qzzsD0
みさと健和病院医療事故:適切な処置怠った医師ら書類送検−−県警 /埼玉
2月7日13時1分配信


 三郷市の「医療法人財団健和会みさと健和病院」で02年、人工呼吸器の管が
気管内でずれて意識不明となった入院中の女性患者(当時55歳)が3カ月後に
死亡した医療事故で、県警捜査1課と吉川署は6日、適切な処置を怠ったなどと
して同病院の男性医師(34)と31歳と27歳の女性看護師を業務過失致死容疑
でさいたま地検に書類送検した。
 同署などによると、女性は同年4月6日、右足骨折で入院。同16日、骨を固定
する手術を受けたが、生理食塩水などの輸液を過剰投与され急性心不全を起こし
た。手術後、人工呼吸をしていたが、同日、病室で看護師2人が女性の体をふいて
いた際、女性が動いたため、気管内に通していた管がずれた。すぐに男性医師が
駆けつけたが、ずれていないと判断。その後、チアノーゼの症状が表れ、約25分
後に別の医師が再送管したが意識不明となった。死因は低酸素脳症による多臓器
不全だった。
 県警は▽看護師は女性が動かないように両手を押さえるなどの措置を怠った
▽医師は管がずれたことに気付かず再送管を怠ったことなどが過失にあたるとしている。
 この医療事故は02年8月、同病院が記者会見して発覚し、病院が遺族に慰謝料
を払うことで示談が成立している。同病院は「(女性と遺族に)心よりおわび申し
上げます」とコメントした




35 :卵の名無しさん:2007/02/10(土) 07:03:24 ID:RciqZg9c0
医療事故:県立病院の3件、5800万円で和解−−賠償へ /宮崎
2月9日17時1分配信


 県は8日、04〜06年に3県立病院で患者死亡を含む計3件の医療事故があり、
賠償金計約5800万円で和解に合意したと発表した。3件の損害賠償議案を
2月県議会に提案する。
 病院局によると、宮崎病院で06年8月、動脈硬化症で血管手術を受けた男性
(当時69歳)が術後、血管内で大量出血し、死亡。賠償約2738万円。
 延岡病院では05年1月、狭心症の男性(54)がカテーテル検査を受けた際、
右腕の血管内に血の塊ができ、右手にまひの障害が残った。同約2359万円。
 日南病院でも04年5月、けいれんの発作を起こした女児(3)の左手の甲に
刺した点滴の針が抜け、薬が漏れたことが原因で指に障害が残った。
同約711万円。【

36 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 12:43:59 ID:VeEFtTbV0
病院向け公的融資、削減へ 福祉医療機構が5年かけ2割
http://www.asahi.com/health/news/TKY200702110173.html

 病院や福祉施設に公的な融資を行っている独立行政法人「福祉医療機構」は、現在約4000億円の年間融資額を
2008年度から段階的に減らし、12年度までに2割削減する方針を固めた。機構は医療・福祉分野の融資では国内最大手だが、
政府が掲げる「官から民へ」の路線に沿って業務を縮小する。今後、病院への融資は、救急医療など公共性の高い
医療を担う病院に限られることになり、多くの病院の資金調達計画に影響が出る可能性がある。
 機構は07年度中につくる中期計画(08〜12年度)に2割削減の数値目標を盛り込む。
 計画では、500床以上の大病院について08年度以降、救急医療や小児・産科、がん治療などの分野で、病院が、
地域の医療ネットワークに組み込まれている場合などに融資を限定する。都道府県が策定する医療計画に基づいて判断し、
一般の病棟建て替えや医療機器の購入には融資しない。
 また、中小病院や福祉施設に対しても公共性が認められる融資を優先し、民間金融機関と共同で融資している場合は
機構の融資比率を引き下げる。また、機構が行っていた開業医の後継者探しの支援事業を07年度末で廃止するなど、業務のスリム化も進める。
 国内の医療・福祉分野への融資残高総額は約10兆円で、機構が約3分の1を占める。05年度は医療機関向けに1852億円、
福祉施設向けに2174億円が融資された。
 機構の融資は、政府の信用力で調達する財政投融資が原資になっている。民間金融機関には太刀打ちできない
長期・低利の融資ができるため、「民業圧迫」との批判もくすぶっていた。
 小泉前首相は「小さな政府」を掲げ、郵政民営化や政府系金融機関の統廃合を決めた。その流れで政府は05年末、
福祉医療機構や日本学生支援機構などの独立行政法人の公的融資についても縮小の方針を決定。これを受け、
福祉医療機構を所管する厚生労働省が昨年末、融資規模の縮小を柱とした機構の見直し案を打ち出していた。



22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)