2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国公立病院は、『官による民業圧迫』

1 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 19:13:09 ID:0zARATb40
官による民業圧迫は、どこの業界でも許される事ではない。

格安の賃金で医師を雇い、労働基準法を無視して超長時間働かせ、
赤字が出ても税金で補填する。

競合相手である民間が次々に潰れて行っても、
経営努力は全くせず、赤字が拡大しても、税金で補填して、
ハイ、おしまい。

医師が不足したら、給与・待遇は向上させる事なく低いままで、
市民団体と議員を駆使して、署名と人権侵害法案で解決を図る。

民間ではどこでもしている努力を全て放棄したこんな官業、
それでもまだ必要であろうか?

2 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 19:15:33 ID:BsFuCLKs0
早晩廃業でしょう。
医師が逃散してますから。
大阪の富田林を御覧なさい。

3 :大mihoka@うかつな事は書かぬほうが賢明かと思われますw:2006/12/31(日) 11:24:15 ID:LoPerGMb0

国公立病院は、絶対必要です!!

地元看護師の雇用と、その組織力・集票力・資金力の維持のためにw


4 :市議会:2006/12/31(日) 11:38:27 ID:MiFnz8Ib0
集約した国立病院機構地域医療センターの新設、
そこにアクセスするための幹線道路整備、
地域住民の事務、医療スタッフ雇用
医療改革、景気対策の一石二鳥な政策が
地域経済復興のために必要なのであります。
それが日本のためでもあるのであります。


5 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 11:39:14 ID:IsDEUb+o0
国立に勤めている医者は頭の線あるんですか?

6 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 11:44:30 ID:RovRfZIC0
>>1
うるせーよ汚座戸!

7 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 13:27:44 ID:shgwbWVN0

もう、ブッ潰せ!!

若い医者にとっては、デメリットしかねえよ!!!

8 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 14:10:05 ID:CIyPyHpB0
病院に限らずボンクラのくせにゴミ文系の連中が多すぎ
大した仕事してねーくせして医療職の上がりをこのボンクラどもが
食い散らかすからどうしょうもない
医者やコメはいないと困るが事務方はもっと少数でも全然困らない
しかしこいつらは何かと守られてるから切り捨てられずほんとに寄生虫状態


9 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 22:19:46 ID:rLiLroZ90
>>2
富田林の例を詳しく

10 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 18:00:14 ID:VX4lTeSG0
国公立病院っていらね

11 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 18:58:11 ID:qVfUfqOU0
すべて民営化するべきでしょう。

>>1様のおっしゃるとおりです。
国公立病院は民衆の敵です。
国民医療費の8割は2割の患者のために「国公立病院」
の中で消化されています。

12 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 19:00:45 ID:tllIOuQK0
>>1
土地建物、医療機器が、その開設者の税金を使った公費から支出されて、ランニングコストだけが、
診療報酬でまかなわれている事実をまず考えるべきだよ。
新規増築、医療機器の更新が、診療報酬で行われるのならフェアと言える。

13 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 20:18:52 ID:Lr888kd90
全くその通りです。
逆に補助金で赤字を埋めること前提に奴らがハイリスク診療を引き受けるから、ハイリスク
診療科の診療報酬がとんでもない安値に放置されてしまい、その結果ハイリスク診療科の医師
が長時間労働や奴隷労働を強いられるわけです。
奴らは結局補助金が投入されているので形を代えて公金を投入しているわけです。
診療報酬上げのためには逃散による国公立病院崩壊が必要条件。
国公立病院で奴隷労働する医師こそ医療界の敵です。
頑張れ委員会!!

14 :外科医20年:2007/01/04(木) 23:41:17 ID:72SKSAOj0
>1
まったく正しい意見だと思います。
多くの国公立、民間病院を医局ローテート出回ってきましたが
国公立病院には様々な膨大な公費投入、補助金、があり、
経営、運営は民間病院とは
大差があります。

その驚くべき実態はほとんど報道されることは無く、
受益者である患者さんたちにとって
現代日本における 最もひどい差別
であり、生命、人権の平等を謳う日本国憲法に
明らかに抵触するものです。

職員の給与差でかろうじて
その存続のバランスを保ってきましたが
実力ベテラン医師の逃散で
その矛盾が暴かれようとしています。

国公立病院は教育、研究的なものを除き、
すべて民営化すべきであると考えます。

15 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 23:42:56 ID:5o+PtZT90
全てこうなる宿命です。
http://www.pref.kyoto.jp/rakutohp/

16 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 09:53:57 ID:BVp3beES0
>>15
自治体立は潰れるだろうなぁ。でも、最低限でも国立大付属病院は生き残るし、
20年に一回は、ゼネコンのために建て替えるのが通例だよな。

17 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 10:18:11 ID:w55QyQc00
特殊法人、外郭公益法人管轄ももうダメポ。

18 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 10:43:03 ID:awdL6Og50
JR、NTTの民営化の成功体験が強すぎないかな、この国の政治家・官僚は。
現業部門を民営化して成功したのは、国営・公社の時が怠慢だっただけのことではないのか。
元々、民間に比べて低賃金、高サービスの公立病院を民営化してもサービス低下が起きる
だけ、少なくても、JR、NTTのような劇的な変化は起こらないと思うな。

19 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 10:46:33 ID:Ou4iNeGv0
まさに民業圧迫だね。

20 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 14:57:21 ID:aEMUtoIl0
>>18
働かない婆茄子を追放するだけでもサービスは
劇的に改善すると思うが。

21 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 15:39:31 ID:Vu7WY3VJ0
>>18
それは民営にしても同じじゃないか? 公務員は首を切れないというのなら、全ての
公務員システムを改善しないといけない。医療の問題を逸脱していると思うが。

22 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 15:40:18 ID:Vu7WY3VJ0
スマン、>>21は、>>20へのレスだった。

23 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 20:06:53 ID:eVAuuEwE0
急性期医療に安く、慢性期医療に高い診療報酬は、
1)公立病院の存在意義(税金で土地から医療機器まで買う)を維持し、
2)民間病院、診療所を生かし続けて、政府与党の支持者とする。
単純な政治手法だね。

24 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 19:15:20 ID:wx5dr2H40
>>21
>>23
どうでもええけど、国公立病院は廃止して欲しい。
我々民間が汗水たらして納めた税金を、これ以上無駄な箱やぐうたら米に浪費されたくない。
茄子の給料も、官に合わせて急騰しているぞ。
どうして国立病院に、豪奢な大理石の受付やアール型の特注窓ガラスがいるのか?
医療と何にも関係ないじゃないか。

25 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 20:02:53 ID:07uLuca60

アゲ♂アゲ♂

26 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 01:57:19 ID:+E91pgs80
>>5
    /〜ヽ
.    (。・-・)   <なんでや? 
    (___)
   (      )
 | ̄◇ ̄ ̄ ̄◇ ̄|
  ̄ ◇ ̄ ̄ ̄◇ ̄
   ◇  ●  ◇
    |____|


27 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 07:13:02 ID:LVCcG21+0

何故、都立病院の給与が民間と比較して、低額にも関わらず、給与を下げ続けるのか?


それは、1.アクセス 2.コスト 3.クオリティ で見た時、

1.アクセス   都内であり、他にも1000床クラスの大病院は山ほどあり、都立の必要性を感じない。
2.コスト    国民皆保険であり、他所より安く出来る訳ではない。
3.クオリティ  都内には、13もの医学部があり、その付属病院もたくさんあり、必要性はない。

よって、そもそも、都立の病院自体が必要性の薄い施設なのです。
(敢えて残す必要性をあげれば、新型インフルエンザウイルス出現時の感染症病棟など)

今は、箱物行政と要らなくなった事務職員の雇用維持のために、残しているの過ぎません。
そんな病院群ですから、医師の給与など安い方が良いに決まってる。

今後も、都立病院の医師給与は右肩下がりに下がり続ける運命なのです。

28 :これはこわい:2007/01/15(月) 12:01:38 ID:BziwTWLy0
http://iryoukaikaku.blogspot.com/

29 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 15:33:30 ID:+uzpexCLO
国公立病院は廃止すべきだな。まあ、ほっといても時間の問題だがね。

30 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 15:38:09 ID:/Vy8/JDB0
>>29

国立病院は独法化したし、公立病院は公設民営化への道筋がついたから、
自治労天国もおしまいだよね。医者にとってはいい仕事ができる環境になるわけだけど。

31 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 15:43:47 ID:DbRHLMmK0
おうかな大理石の受付は、官制談合による、業者のサービスです、院長は蚊帳の外です。

32 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 08:13:19 ID:fxSkH4gN0
               _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./   これ以上、医療ミスが
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    おこりませんように
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |     
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

33 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 08:17:24 ID:uOZNQztz0
病院は公設民営化。

34 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 08:58:49 ID:7JcvESMz0
バーンアウトして、ドロッポしたり、鬱病になって休職したいりするのは、よりは軽症なのでしょうか??
医者になるための勉強というのは、ほとんど肉体労働っというほど、体力勝負なところがありますから、医者になった人は、おなじ労働をしても、体が丈夫な分、過労死しにくいかなああとは思います。
その分平均寿命が短いそうで、女医の平均寿命は、70を切るとかいわれて、ショックでした。
本当なんでしょうかね。
同業者でちらほら自殺したり、若くして病死した話を聞きますから、あまり、長生きできないかもしれません。

35 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 17:31:36 ID:ReRkqP4I0
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./   これ以上、医療が
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    ありませんように
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |     
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

36 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 18:16:43 ID:zPm2lkO+0
>>30
> >>29
> 国立病院は独法化したし、公立病院は公設民営化への道筋がついたから、
> 自治労天国もおしまいだよね。医者にとってはいい仕事ができる環境になるわけだけど。
             -ー=-‐ 、__
          , r '"        ヽ,
          l             ' ,
         /   三ニ=ー-'`=ニiiiiiiiiiiil
        /  ニ'"       `ヾiiiiiiii|
        /  ニ'           'liiiiii|
       ,l   |,r=-;.,_   _,、-=-、|iiiiil
       l  .il .,rェェ、_" :;"ェェ j  |iiiiiil
       | . i| ,,     :;   ,,  iiiiiiil
       ,|   il,    , :: ,    liiiiiill
       l   iil,    ` '      ,|iiiiiiii|
      /     l、  ー- -,ー   イiiiiiiiiill
      /      iゝ、  ̄  /|iiiiiiiiiiiil
     /      i| `ー- ' " ,liiiiiiiiiiii|

    クソスレータ・テルナー[Qtosleata Telnault]
         (1946〜1992 仏蘭西

37 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 18:20:37 ID:d6U+IbWk0
国公立病院の存在は、
民業圧迫そのものである。
許されない。

38 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 00:44:52 ID:jXMDnMmA0
わたしも 公立病院は 廃止したほーがいいとおもう


39 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 11:18:00 ID:/ZXz22Qn0
福島県立大野病院で2004年、帝王切開を受けて出産した女性=当時(29)=が
大量出血して死亡した事故で、業務上過失致死と医師法違反の罪に問われた
産婦人科医加藤克彦被告(39)の初公判が26日、福島地裁(大沢広裁判長)で開かれた。
同被告は起訴事実を否認し、「冷静にできるだけのことはやった」と主張した。
 大量出血に結び付いた医師の処置に過失があったかをめぐり、
検察側と弁護側が公判前整理手続きから鋭く対立。医療判断の是非が問われる
異例の刑事裁判で、医学界も注目する審理となる。 

40 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 16:43:39 ID:RGiK7O1G0
MRIを撮りに紹介した患者、県立病院の待合室で、咳き込む患者集団の真ん中で待たされたと
ご不満。
もう、巨大診療所のような公立病院の商売は止めたらいいと思うのだが...

41 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 17:41:05 ID:Pt/UE5Mk0
可及的速やかな整理が望ましい。

42 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 17:50:50 ID:d1h4awBy0
大病院の外来だけは、厚労省がどんな方針を持っているのか、よく分からん。外来が増えるほど
赤字になるようにすれば良いのだろうが、だいたい設置者である自治体が税金で補填しちゃうから
意味がない。独行法人にすればいいと言うが、国立以外は無理だろう。

43 :卵の名無しさん:2007/01/31(水) 18:35:54 ID:evYErOba0
日本病院会が会員病院を対象としたアンケートで、勤務医の26%が医療訴訟を起こされたか、
起こされそうになった医事紛争を経験していることが分かった。
内訳は「訴訟を起こされたことがある」が6%、「紛争になったが、
訴訟を起こされずに終わった」が20%だった。「ない」は71%だった。

 訴訟による診療への影響としては、70%が「防御的、委縮医療になりがち」と回答。
「安全意識が高まる」は14%にとどまった。

 アンケートは昨年7月、2535病院を対象に実施、勤務医5635人が答えた。

 また、医療過誤と勤務状態の関連について複数回答で尋ねたところ、
半数を超えたのは「過剰な業務のため、慢性的に疲労している」(71%)、
「患者が多く、1人当たりの診療時間などが不足がち」(63%)、
「医療技術の高度化などで医師の負担が急増している」(58%)だった


44 :卵の名無しさん:2007/02/02(金) 08:55:21 ID:CgPqHHQF0
高い効果は証明できず 肺がん治療薬イレッサ
 厚生労働省薬事・食品衛生審議会の安全対策調査会が1日夜開かれ、
副作用死が相次いだ肺がん治療薬イレッサ(一般名ゲフィチニブ)について、
市販後調査の結果、既存の薬より高い効果を確認できず「積極的に選択する
根拠はないと考えられる」との検討結果をまとめた。

 イレッサは市販後調査の中で、他の抗がん剤と比較する臨床試験を行うことが
承認条件となっており、2003年9月から国内の50施設で490人を対象に行われた。

 抗がん剤タキソテール(一般名ドセタキセル)の投与群とイレッサ投与群とに分け比較。
投与当初は生存率がタキソテールより劣り、投与開始1年半程度でイレッサの方が
上回ったが、優れているとまではいえなかった。
また副作用による死亡例はタキソテールはなかったが、イレッサは3件あった。
ただこれは、最新の添付文書に記載された頻度と同程度だった


45 :卵の名無しさん:2007/02/03(土) 08:01:05 ID:HEOBp/730
医療クライシス:忍び寄る崩壊の足音/6 立ち去り型サボタージュ

 ◇激務で燃え尽き

 立ち去り型サボタージュ。医療関係者の間で、こんな言葉がささやかれている。
医療訴訟が増え、時に逮捕される。しかも病院勤務医の給料は過酷な勤務に見合わない。
耐えられなくなった勤務医が、開業などへ流れ始めた現状を指す言葉だ。

 近畿地方で最近、婦人科クリニックを開業した50代の男性医師は
病院で産科を担当していた時、不眠症に悩まされた。週1回の当直と翌日の通常勤務、
月1回の土日勤務、緊急手術の呼び出し。「携帯電話を枕元に置き、いつ呼び出されるか、
びくびくしていましたね」。激務の末に表れた症状だった。

 若い時には耐えられた。だが当直明けに手術を何件もこなすと、足はむくみ目もかすむ。
体力的に限界だったが、辞めると、残る同僚にしわ寄せが行く。
既に産科の常勤医が相次いで辞めていた。悩み抜いて開業の道を選ぶ。
収入は減ったが、好きな酒も気にせず飲める。不眠症も治った。
いかに病院勤務が重圧だったか実感した。


46 :卵の名無しさん:2007/02/06(火) 14:07:58 ID:pfKuOA9i0
医師派遣:地域の基幹病院へ重点配置 阪大が集約化検討
 医師不足が深刻化する中、大阪大医学部(大阪府吹田市)が、関連病院に広く医師
を派遣していたこれまでの方式を改め、地域ごとに決めた基幹病院へ医師を重点配置
する構想を検討していることが分かった。モデルケースとして来年度から、大阪府豊中市
や箕面市など北摂地域で実施し、その後、府内の他地域に広げる方針。若手医師に
対する教育の充実などを図る狙いだが、全国に約200カ所ある関連病院を、
将来的には20カ所程度の基幹病院に絞る見通しで、自治体病院などで
医師不足が加速する恐れもある。

 大阪大医学部は従来、医局から自治体病院などに医師を派遣していた。
しかし、研修する病院を自由に選べる「新医師臨床研修制度」が04年に始まり、
学部を卒業したばかりの研修医が医局に入局しなくなるなど、医師不足に陥った。
その結果、従来通り関連病院に広く医師を派遣する体制を今後も同様
に維持することは困難と判断した。


47 :卵の名無しさん:2007/02/09(金) 01:29:54 ID:DGsX/7n90
福岡市民病院 「出産処置ミス」で脳性まひ 1億1500万円で和解へ
2月8日17時7分配信


 福岡市民病院(福岡市博多区)での出産時の医療ミスで脳性まひの障害が
残ったとして、同区内の男児(11)と両親が病院を運営する福岡市に
約2億6200万円の損害賠償を求めた訴訟で、市は8日、約1億1500万円を
支払い和解する方針を決めた。福岡地裁で26日にある和解協議で和解が
成立する見通し。

 訴状によると、1995年7月下旬、母親は陣痛促進剤を点滴投与され、帝王切開
で男児を出産したが、男児には重い脳障害が残ったという。

 一昨年1月、男児側が「(障害が残ったのは)促進剤を過剰に投与した上、
帝王切開の判断が遅れたため」として提訴。病院の過失を指摘する第三者の鑑定
結果が出たことを受け昨年末、同地裁が金額を示し和解勧告をしていた。
市民病院総務課は「早期解決のため和解勧告に従うことにした」としている。

48 :卵の名無しさん:2007/02/09(金) 11:52:17 ID:x5dtnsHv0
医療事故:静岡市立2病院、3件賠償へ 2710万円の補正予算案提出 /静岡
2月6日12時1分配信


 静岡市立静岡病院(葵区追手町)と同市立清水病院(清水区宮加三)は5日、01年2月〜04年9月
にかけて起きた医療事故3件の損害賠償額が計2710万円に決定したと発表した。2月定例議会に
補正予算案として提出され、議決後、両病院は患者や遺族との和解手続きを進めていく予定。
 2月補正予算案の提出時期に合わせた決定。市立清水病院では01年2月、外科で直腸がんの
切除手術をした清水区内の60歳代男性(当時)が手術後に原因不明の出血多量を起こし、
翌日に多臓器不全で死亡。02年7月遺族が病院側の過失として提訴。また04年3月、耳鼻咽喉科で
両側慢性副鼻腔炎と診断され手術をした同区内の60歳代男性は、手術時に右目奧の骨が欠け視力
低下などの障害が残り、06年3月に弁護士を通じて慰謝料請求などの協議を始めた。
 市立静岡病院では04年9月、泌尿器科で腎臓がん摘出手術をした駿河区内の50歳代男性(当時)は、
手術時に使用したメスで十二指腸に直径約5ミリの穴が開き周囲の筋肉が損傷。退院後150日間
のリハビリを余儀なくされ、06年4月に調停申し立てを行っていた。
 両病院は会見で、死亡した男性の遺族には「医療上の過失はないが死亡との因果関係は否定できない」
として1100万円、右目の障害が残った男性には過失を認め慰謝料など810万円、腎臓がん手術をした
男性にも過失を認め慰謝料など800万円を支払うことでそれぞれ合意したと述べた。
両病院事務局長は「いずれの手術も注意しながら進めたがミスが起き申し訳ない」などと謝罪した。


49 :卵の名無しさん:2007/02/09(金) 12:03:53 ID:YbQ3++2OO
嘘か本当か知らんが、イレッサ使用患者のほとんどに皮膚湿疹が出たんだけど、たまにいる有効な患者(女性の腺癌)には出にくかったって話をちらっと聞いたことがあるのね。
このあたりを遺伝子とかホルモンとか薬学的な観点から見ていけば何か答えがあるかも?

50 :卵の名無しさん:2007/02/09(金) 16:26:11 ID:FtO8vxE10
>>1=偏差値38横浜中出し長

51 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 00:41:12 ID:mtdvWOTA0
「公立病院を辞めて行った医師を相手に訴訟を起こしてはどうか?
病院を訴えるのでは無く、医師個人を訴えるわけだ。他の病院への通院を余儀なくされて交通費や諸経費がかさむだろう。
他にも通院中に小さな医療過誤などがあれば市民が逃げ出した医師たちを徹底的に訴えてはどうか?戻ってくれば
訴えを取り下げることにして、市民団体で行えば相当効果があると思う。医師は意外と訴訟などを嫌がる傾向にある。
一人の医師に100件ぐらいの訴訟があれば間違いなく戻ってくるはずだ。一旦、公立病院に勤めた以上、たとえ辞めても
医師を煮て食おうが焼いて食おうが市民の意のままだ。まして敵前逃亡など許すべきではない。軍隊なら軍法会議ものだ。

公立病院にはまだたくさんの医者が残っているだろ。外科医がたくさんいるじゃないか。何も問題は無いじゃないか。
良いか、内科も出来て手術も出来るのが外科なんだろ、内科医がいなくとも外科医が内科も診ればすむ事じゃないか。
産婦人科がいなくとも外科医なら帝王切開ぐらい出来るはずだ。産科医がいなくとも来月から外科医が産科をやればいい。
市が外科医に産科診療をするように通達すれば問題は解決するだろ。当然体力のある外科医が夜間診療も行えば
市民の不安は払拭される。医者の余っている現代に病院崩壊なんてありえん。公立病院を辞めた医師達は
路頭に迷うに決まってる。お前ら、医者の世論誘導に騙されんなよ。」


23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)