2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【監禁】太田病院事件、警察が汚職の可能性【洗脳】

1 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2006/12/27(水) 21:47:49 ID:Kymi3j1S0
 新たな事実が判明しました。
 今年の6月に告訴を受理してからいっこうに捜査を始めないサイトウに対し、
私は道警の本部にこの事実を伝え、道警より文面をぶつけるとの約束を得ました。
しかしそれでも事態は変わらず、何と捜査をしていないので
証拠も挙がっていないにもかかわらず、年末明けに起訴すると言い始めたのです。
これでは不起訴になるのは目に見えています。
 私は不思議に思っていました。「何故病院の味方をするのか?」
電話で直接話した時に「私は中立的な立場を取って」などと言うこともありました。
捜査機関は処罰を求める側です。中立的なのは裁判官だけです。
 しかし、一つだけ捜査らしき行動があったのです。
それは私の病名を記した診断書を提出するというものなのですが、
何とサイトウ刑事はこの診断書を太田院長に渡しているのです。
私はてっきり病気の証明をするために取り寄せたと思っていたのです。
 しかし明らかに事実は違いました。何故なら太田病院にとって病名のない
入院計画書による入院、およびその事実が裁判において決定打となるものだからです。
それを太田病院に知らせれば当然カルテを改ざんして証拠として提出するでしょう。
実際、病院から提出されたカルテは改ざんされ、病名には抑鬱と書かれていました。
更にサイトウに「何故診断書のみを要求したのか?」と尋ねると答えないのです。
また何故他にもたくさんある資料を一切要求、精査しないのか?これも答えられませんでした。
この事実の判明を持ってしても、尚サイトウは捜査を行う気がありませんでした。
 私はこの一件に関して、金銭の授受があった可能性があると判断しました。

2 :卵の名無しさん:2006/12/27(水) 21:55:44 ID:9KnJyuES0
汚い


3 :卵の名無しさん:2006/12/27(水) 21:59:35 ID:mFGy1HLq0
>>1 さあ、割り箸詰め作業に戻ろうか
      i             |   |
     |     _____人__/
      i_,,,  r´_       _〉
     ((テヽ!´ _   _    /_  _j
      ゝ_i    ̄    |    ̄ i
      ゝ ヽ   (_、__j_)ヽ  ノ
    , イ ヽ、       ii   /
  /   \ ヽ  =ニ= /
/      \ `ーj---‐i´i\
          \/    !j  \
      _ ,,,,_  /\         \ ,c、.c、
 ___/´ 、、ヽ/i  :|三三三三三三三\.ヽ.ヽ二l 
  // \ \/ .i /           ,.-、-、| |: |
  | | 、\ \ \!            |:|       !
  | ヽ_,r.'\rj)、rj)          !|       |
  \___/  /                |      /

4 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 01:58:36 ID:bjtsb7Z1O
恐いですね、ここの病院

5 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/01(月) 06:09:58 ID:ju2ar1mQ0
 前スレより時雨の発言

>>4

 私はこの病院で監禁され、洗脳を受けました。洗脳こそ免れたもの、
心に大きな傷を負い、重い鬱病に罹ってしまいました。
事件から五年が経過していますが、現在も完治せず、働くことも出来ず、
生活保護を受けて生活しています。
 鬱病とは自殺の可能性という点で命に関わると言えますが、それだけではなく、
原因不明で突然意識を失って倒れ、仮死状態になるようになってしまったのです。
既に10回以上倒れ、毎度救急車で運ばれています。倒れる状況、
例えば地下鉄のホームで倒れ、ホームから転落して電車にひかれるなど、
死亡する状況を数え始めたらきりがないでしょうが、
もし安全な場所で倒れたとしても、対処のしようがないため、
そのまま死亡してしまうことも考えられます。
今のところ時間の経過によって息を吹き返していますが、
必ず復帰する保証などどこにもありません。

6 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/02(火) 16:39:39 ID:E2JgkbpV0
 前スレより時雨の発言

>>7

 非常に複雑な意味での「原因不明だが病院に責任がある」
という意味なのですが、
監禁された時期とその症状が現れ始めた時期の重なりという点、
私の人生の中でこれほどの問題が発生するような事件(原因)が、
他に見あたらないという点、
この弐点から病院に責任がある可能性が濃厚であったこと。
 また少なくとも西洋医学的に倒れるメカニズムが解明されていないことから、
「原因不明」と表記しています。
 まとめると医学的にメカニズムが解明されていない事から
「原因不明」と表現しているが、事実上病院が原因としか思えない為、
病院の責任である、と述べているのです。

7 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 16:47:38 ID:qcmUbDL00
◆1XQOeq0s16 さあ、割り箸詰め作業に戻ろうか
      i             |   |
     |     _____人__/
      i_,,,  r´_       _〉
     ((テヽ!´ _   _    /_  _j
      ゝ_i    ̄    |    ̄ i
      ゝ ヽ   (_、__j_)ヽ  ノ
    , イ ヽ、       ii   /
  /   \ ヽ  =ニ= /
/      \ `ーj---‐i´i\
          \/    !j  \
      _ ,,,,_  /\         \ ,c、.c、
 ___/´ 、、ヽ/i  :|三三三三三三三\.ヽ.ヽ二l 
  // \ \/ .i /           ,.-、-、| |: |
  | | 、\ \ \!            |:|       !
  | ヽ_,r.'\rj)、rj)          !|       |
  \___/  /                |      /

8 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/05(金) 08:32:19 ID:x/Gq9XVZ0
 前スレより時雨の発言

>>9

 措置入院とは「ただちに入院させなければ、精神障害のために自身を傷つけ、
または他人を害するおそれがある」と、
「2名」の精神保健指定医の診察が一致した場合、
強制力を持って入院させることが出来る制度です。
 しかし、私の場合は診察を受けた医師が0名です。
この時点で措置入院であるとは言えず、むしろその名目で入院させたとすれば、
それは刑法の監禁罪が適用されます。
 また入院の過程を説明しますと、入院の前日に食事に毒を盛られ、
私を不安にさせることで病院へ向かわせ、診察自体は全く行わず、
検査をすると言われ一通りの検査を終えて二階へ上がると、
そこは鉄の扉で閉ざされた隔離病棟だったのです。つまり騙されたのですが、
他の病棟内の入院患者の話を聞いてみると、
殆どの患者が騙されて入院させられたと話していました。

9 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 09:17:14 ID:O+E0gTPGO
それが本当ならなぜ問題にならないのですか?

10 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2007/01/05(金) 10:26:28 ID:6VKVsesb0
>>9
>>1が割り箸詰め社会の住人だからです。

11 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/05(金) 11:10:04 ID:x/Gq9XVZ0
>>9

 「世の中が腐っているからです」と言ってしまえば終わりかもしれませんが、
私はそこで思考停止することなく、意志を持って臨みたいと思っています。
 法はあまりにも無力です。これがその実例です。
 世の中は秩序と混沌の中を揺らいでいます。
どちらかに振り切ることはありません。
 もし完全な秩序があるとしたら、
そこまでたどり着くのにどれだけかかるのでしょう?
もしかしたら、混沌の中にこそ正義をなしえる力があるのかもしれません。
 しかし、完全な秩序というのはあり得ません。
裏がないカードに表はありません。そして闇のないところに光はないからです。
闇があってこそ光が成り立ちます。人の認識は不完全且つ相対的です。
つまり、相対するものが混在していなければそこに意味はないと言うことです。
世の中の全てが秩序で満たされてしまったら、
単なる変化のない世界になってしまいます。
 皮肉なことに、こういった無秩序(問題)があってこそ、
秩序は秩序たり得るのです。
 しかしそれを野放しにはしません。その為にスレを立て、意見を募り、議論し、
少しでも状況を変えていこうとしています。
 どんなに些細なレスでも構いません。もしあなたに意見があるのなら、
是非それを残していってください。

12 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2007/01/05(金) 12:06:50 ID:IUhsL+hQ0
やっぱ、この人かっこいいなぁ。


13 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 16:40:07 ID:O+E0gTPGO
精神保健福祉士として社会に出る予定の者です。今年、ここの病院にて実習予定の後輩もいます。ここの病院に就職した先輩もいます。こんな実態があるとは全く予想もつきませんでした。少しでもこの事実が広まればいいのですが。

14 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/08(月) 07:25:30 ID:5Oefbich0
 「今日殺しがあったのってここ?」と前スレにもありましたが、
最近この病院で殺しがあったのは本当です。北海道新聞にも掲載されていました。
 また当時私が脱走するまでのたった2ヶ月間の間に一人自殺で死んでいます。
布も掛けずに死体を運び出していたらしく、多くの患者が目撃しています。
 そしてその人の置かれている状況があまりにもひどいのです。
自殺の可能性がある患者を鉄格子のスペシャルルーム(保護室)に閉じこめ、
何ヶ月も監禁され、そしてシーツで首を吊ったそうです。
 この保護室への長期にわたる監禁というのは太田病院では当たり前で、
何の理由もなく3ヶ月監禁されていたり、診察室で院長と向かい合ったときに
「イスの座り方が気に入らない」と言う理由で1ヶ月の方もいたりします。
 実はこの閉じこめて薬漬けにし、心身共に衰弱させ内観を行うというのは
洗脳の常套手段なのです。
 更に隔離病棟内で唯一行われている治療(内観)についてですが、
「内観学会」という学会があり、多くの精神病院が加盟しているのですが、
太田病院は学会から弾かれています。そして現在訴訟となっています。
 つまり唯一の治療法である内観に正当性がないことになります。
その時点でこの病院自体が正当性を主張しても無理があることが解るでしょう。
 しかし、ここまで証拠があり、条件がそろい、周囲の認知があるにも関わらず、
今も尚、太田病院及び院長は権力を振りかざし、
この様なことを現在も行っているのです。

15 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 16:26:44 ID:2DxT7iOXO
それは事実なのですか?

16 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/09(火) 00:57:31 ID:KRuNo7Fu0
>>15

 >>14での発言は全て真実です。推測などは含まれていません。

17 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 15:52:07 ID:rzzUVc7R0
>>16
おいP患
薬切れてるぞ

18 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 23:39:33 ID:OewbyQLZO
それが真実ならば何故メディアは動かないのですか?

19 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/10(水) 02:58:49 ID:DFcMlmhy0
>>18

 私にも解りません。どう考えても全国ネットで取り上げられるほどの
大事件だと思います。そして被害を被った人が私のみならず、
何年も前から現在に至るまで多くの患者に
このような行為を行ってきたのですから、それこそまさに大事件です。
 これは噂の域を超えませんが、あの酒鬼薔薇聖斗が収容されていたという話を
聞いたことがあります。薬漬けにされて意識朦朧となっていたそうです。
 少年犯罪に対する考えを改め社会現象にもなったほどの犯人が
収容されていたぐらいですから、ローカルではなく、
国家が認める権力を誇る病院と言うことになります。
あるいは太田病院の事実を知った上で収容させたとしたら、理にかないます。
 私が考えるに、これは権力が絡んでいるのではないかと思いました。
太田耕平理事長兼名誉院長は日本中を駆け回る人物です。
恐らく講演などをしているのでしょう。権力は絶大です。
しかし、隙があるのです。>>14で述べたとおり、学会から弾かれています。
内観として認められていない→内観ではない→ではそれは何か?
また正当性のある行為なのか?となります。
 随分前の話になりますが、メディアに取り上げてくれないかと放送局に
メッセージを送ったことがあるのに返信がありません。
 それと放送局のメールアドレスが見あたらないんです。
だから意見・感想と言った短いメッセージをフォームに記入し、送りました。

20 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 17:26:26 ID:Vppz2gxyO
メールではなく実際に被害者を集めて本人のもとへ伺ったらいかがですか?

21 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/11(木) 04:27:12 ID:MJwa335f0
>>20

 本人というのが誰なのか詳しく書かれていないので推測で回答しますが、
太田耕平院長だとしたら、そんなことをしても無駄でしょう。
院長は弁護士を立てており、本人に直接コンタクトを取ることが出来ません。
実際、本人(病院)に電話を掛けたことがありましたが、
事務室の方のところで「切ります」と言われ、完全に拒否されました。
 あるいは放送局という意味でなら被害者を集めることが非常に困難です。
私が調べた限りでは私以外に4人の被害者が確認されています。
1人は現在入院中で保護室入りの方、
1人は現在連絡が取れないが私と面識のある方、
1人はネット上で被害者を名乗っているが病気で協力できる状態ではない方、
1人は私が立てた過去スレでレスを残していったが、
それ以外の情報が一切無い為にコンタクトが取れない方です。
つまり全滅なのですが、私一人が被害を報告しても信頼してくれるとは思えません。
やはり複数の被害者の報告が必要になると思います。
実際の被害者の数は無数にあるのでしょうが、
その方たちの個人情報が解らないためコンタクトを取ることすら出来ません。
 今気づいたのですが、警察に入院患者の個人情報を取り寄せるように依頼して、
それを元に被害者を辿るということが出来るのではないかと思いました。
個人情報の保護という問題が発生するのではないかとも思いましたが、
通信傍受法があるような時代ですし、
告訴を受理し捜査をしなければならないという義務を課せられる代わりに、
捜査に協力しなければ公務執行妨害で逮捕できるという権利が発生します。

22 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 11:58:59 ID:+s9w96liO
本人とは放送局です。いずれにせよ、行動力が欠けているのではないですか?

23 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 12:02:18 ID:+s9w96liO
警察に伝えるのもいいと思いますが、実際精神障害を持った当事者の方が話をなさるのはなかなか信じてもらえない結果になりやすいと思うので、健常者である第三者を含めたいかがですか?

24 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 12:08:51 ID:oBn7DCFP0
リアル(ry.

文体が五十川に似てる。

25 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/11(木) 16:32:48 ID:vhX3Ztus0
>>22

>行動力が欠けているのではないですか?
 その通りです。本来の私は相当の行動力を持っているのですが、
病気のおかげでちょっと外出するだけでも大変です。
 ただ、鬱という点で脳にダメージが生じ、気力(行動力)を奪っていますが、
それ以外の部分で正常に機能し性能を発揮している部分があるのです。
それは思考の鋭さや堅牢な人格などです。
でもダメージを受けている部分はあるので、例えば簡単な算数などが出来ません。
考えても解らないのではなく、考えるという行為が出来なくなってしまうのです。
 でもあなたの問いかけで踏ん切りが付きました。一人でも放送局に行ってきます。

>>23

 協力してくれる人はいません。
 事件の詳細を知っている祖父母や父親には、
厄介ごとに巻き込まれたくないという事、
祖父母は高齢者のために協力するのが困難であること、
旭川に住んでいるため交通費がかかるという事で駄目でした。
 特に父親とは関係がこじれてしまっているのですが、
現在二人を平和的なテーブルに座らせるよう調停役の方に頼んでいるところです。
もし父親との和解が成功すれば、一人ではあるものの、
第三者の協力者となり得ます。

 あなたの意見は大変参考になります。ありがとうございます。

26 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 16:37:08 ID:9OtXJxiZ0
なんだまた五十川舞い戻ってきたのか


27 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 00:50:48 ID:Ns8rCxqiO
身内以外に、信頼のできるワーカーなどはいませんか?
困難な状況でも、真実ならば必ず理解者が現れ、勝つと信じています。
自分はまだ学生の分際で、はりきって協力はできませんが、ここへ来て応援していきたいと思います。

28 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/15(月) 07:14:51 ID:nWlwqv6K0
>>27

 そうですねぇ…身内以外といえば現在私が通っている
個人のメンタルクリニックの医師と、その前に通っていたクリニックの医師で、
計二人くらいでしょうか。
 以前通っていたクリニックから乗り換えたのは、
病状に進展が見られなかった為なのですが、変わったのは薬の処方の仕方くらいで、
あまり変わりません。
 現在通っているクリニックの医師は事件に対して非協力的で、
「義務はない」といって関わりたくないようです。
以前の医師とは乗り換えた後連絡もなく、この様な話のやりとりをしていないので、
協力してくれるかどうかは解りません。
 でも、今思ったのですが、精神科医の使命とは患者の精神を癒すことであって、
それ以外の何でもありません。ですから薬を飲まなくても大丈夫で、
精神病のみとしては完治していても、精神病になったという一件、
つまり加害者との問題を解決しなければ、それは根本的な解決には至りません。
精神科医とは患者の精神を救う為にあると思うのです。
決着を付けなければ、本当の意味で患者を救ったとは言えません。
 もう一度頼んでみます。
 また、太田病院のワーカーの全てが洗脳済みという訳ではないはずです。
実際、当時の病棟内のワーカーに太田病院の行いに対して
疑問を持っていた人がいました。
 警察がそれら、できれば当時のワーカーに対して証人喚問をすれば、
いくらかは真実を語ってくれるのではないでしょうか?

 それと、応援ありがとうございます。

29 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 01:27:21 ID:AadKE70YO
その後どうですか?

30 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 18:02:44 ID:AadKE70YO
おそらく殆どの医師は事件に対して非協力的なのは仕方ないと思います。殆どの医師は患者を治療・消費者の対象としか見ないでしょう。
更に、精神科医の使命は患者の精神を癒すことよりも、治療することであり、精神病が一時でも完治すれば、加害者との問題が解決しなくても、医師は解決とみなすでしょう。
退院後に関してのケアとして、ソーシャルワーカーや他の職種の存在があります。医師ばかりではなく、そちらのほうがあなたを人間として意見を尊重し、聞き入れてくれる可能性は高いと思います。

そうですね。太田病院に疑問を持つワーカーと接触ができればいいですね。

31 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 09:24:54 ID:Qvw7V6F7O
あげときます。

32 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 21:31:39 ID:Qzj6NUNZ0
>>1
http://human.kdn.ne.jp/ のBBSに書いてみれば?この主催者は埼玉県に住んでいるんだけど
地元で活動するのは嫌いなんだよね。自分から遠い所のハナシなら飛びついてくるから大キャンペーン
をやってくれるかもしれない。単なる本人のマスコミ志向なんだろうけど、何とかとハサミは使い様と
言うでしょう?

33 :老婆殺しの紘仁病院:2007/01/25(木) 04:27:56 ID:TH9x1rzTO
http://www.bannch.com/servlet/bbs/128301 http://www.bannch.com/servlet/bbs/144551

34 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/25(木) 15:01:16 ID:qNybemOc0
>>30

 主治医に頼んできました。
 裁判所から呼ばれれば出頭するが、それ以外では協力しないとのこと。
 あなたの言ったとおり、残念な結果でしたが、医学的な因果関係の証明について、
5年という時間の経過に関係なく、現場を目撃した医師などはいませんから、
因果関係を医師が証明する場合、当時の家族などから証言(症状)を聞き、
それを元に医学的に因果関係を証明することは出来ます。
 これについて主治医に述べたときは、反論などはありませんでした。
 これは医学的な問題ですから、いずれ精神科医の助けが必要になることは
間違いありません。その時、私の主治医が重要な参考人になることは必然でしょう。
あるいは主治医によれば、大学の教授などから協力を得ることは可能だそうです。
 ほんの少しですが、可能性が広がったと言えるのではないでしょうか。

35 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/25(木) 15:20:17 ID:qNybemOc0
 こちらから電話を掛けたところ、刑事から新たな情報を得ました。
 間もなく起訴するそうです。
 しかし、それについて西署で話し合いが行われていたのですが、
その時署にいたのは太田院長と刑事だけで、私は蚊帳の外だったのです。
呼び出しの電話などは一切ありませんでした。
 何故こんなにも院長と刑事は親密なのでしょう?
何故被害者(告訴人)である私に対してこんなにも非協力的なのでしょう?
 本来警察とは被告を処罰することを望む機関です。
それにしては随分おかしな様子が見て取れます。
 私が刑事に頼んで太田病院から入院していた患者の個人情報を集め、
片っ端から電話を掛けて被害があったかどうか確かめたらどうかと
提案しました。これはもし複数の被害者が見つかった場合、
私の告訴を裏付けるものになる為だからです。
もしそちらでこの捜査が行えないなら、
私個人がそれを元に捜査してもいいとも提案しました。
 しかし、サイトウ刑事の対応はのらりくらりで、
「いや〜できないよ〜」などとばかり言っていました。
 もし個人情報の取り扱いについて問題があるなら、それで反論するはずです。
それがないということは出来るということです。
何せ通信傍受法なんてものがあるくらいの時代ですからね。
 またマスコミに問い合わせたところ、
起訴してからならば報道されるかもしれないそうです。

36 :時雨 ◆1XQOeq0s16 :2007/01/25(木) 15:30:27 ID:qNybemOc0
 追記ですが、大体にしてこれほどの大事件にも関わらず、
捜査員がサイトウ刑事一人だけという時点でもうおかしいですよね。
恐らく検察に渡すときに不起訴になるよりも「捜査不十分」で戻ってきますよね。

37 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 17:06:45 ID:MHrsCcUq0
警察は薬盛ったり洗脳して社会生活出来なくさせるのが悪い事だと思っていないらしい。
一般的には更生施設などと言われてるけど、実際には廃人施設なんだろうね。
こういった警察犯罪を減らすためにも、メディアには報道をしていただきたいです。



38 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 03:40:58 ID:QExbDqq30
首絞められ患者が重体 札幌、同室の60歳逮捕  2006/12/13 07:24
 十二日午後六時ごろ、札幌市西区山の手五の五、札幌太田病院(太田秀造院長)から、
入院中の女に、女性患者が首を絞められたと110番通報があった。
札幌西署は殺人未遂の現行犯で、患者の女(60)=札幌市手稲区=を逮捕した。
首を絞められた苫小牧市の女性患者(47)は意識不明の重体。

 調べに対し、女は容疑を認めているが、動機などについては黙秘している。
二人は心療内科に入院しており、同室だったが、特にトラブルはなかったという。
同署は女の刑事責任能力が問えるか慎重に調べている。

39 :卵の名無しさん:2007/02/04(日) 02:46:50 ID:g4t69VnJO
あ〜

40 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 08:51:00 ID:dwTfrH3r0
医療ミス:県立がんセンター、3000万円支払いで和解 /神奈川
2月14日13時2分配信


 県立がんセンター(横浜市旭区)で04年2月、入院中の男性(当時35歳)に医師がカテーテルを挿入する際に
重度の意識障害となる医療ミスがあり、県は損害賠償3000万円を支払うことで、遺族と和解した。15日に開会
する県議会2月定例会に提案する。
 県立病院課によると、医師は栄養剤を入れるために男性の鎖骨部分から静脈にカテーテルを挿入したが、
直後に肺に血がたまって呼吸困難となり、ショック症状を起こした。男性は重度の意識障害に陥り、05年12月に
死亡した。同課は「止血処置が遅れた」とがんセンター側の過失を認めているが、死因は「もともとの病気による」
と説明している。


41 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 18:29:25 ID:dwTfrH3r0
医療予算抑制で医療が荒廃--ニュージーランドの先例
「行革」後は、公立病院は独立採算を求められ、地域住民の健康を守るという目的から、利益を上げるために経営をするということに変わってしまいました。
公的医療費の予算は次第に抑制ないし削減されてくるために、公立病院の医療サービスは悪化の一途をたどりました。
一方、自由診療で行う民間の株式会社病院がたくさん開設されました。
そして、お金のある人は、私的な自由診療の民間病院で早く医療を受けられるが、そうでない人は、予算で縛られた公的病院で、不自由な医療を受けることになりました。
例えば、手術では最高2年ぐらい待たされる人もいて、待っている間に亡くなる人もいました。
地方の公立病院は、ほとんど閉鎖されました。今では公立病院は大都市にあるだけになっています。

橋本首相がニュージーランドのボルジャー首相(当時)に、改革を「成功」させた秘密は何ですかと聞いたところ、ボルジャー首相は「国民が何が何だかわからないうちにやってしまうことがコツですよ」と答えました。
このことは向こうの新聞では報じられていましたが、日本の新聞ではほとんど報じられなかったようです。
国民がポカーンとしているときに一気にやるということです。

http://hodanren.doc-net.or.jp/iryoukankei/seisaku-kaisetu/050524yokusei.html


25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)