2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小渕恵三について語ろう

1 :無党派さん:2006/11/19(日) 14:32:55 ID:faQDKaCx
wikiより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B8%95%E6%81%B5%E4%B8%89

主な名称・キャッチコピー
がけっぷち内閣(土井たか子) ? 小渕の「ぶち」とがけっぷちの「ぷち」をかけている
泥舟内閣(加藤芳郎)
真空総理・真空器官(中曽根康弘)
スポンジ人間(竹村健一)
凡人(田中真紀子)
非凡人(小泉純一郎)
ボキャ貧(自称) ? 「ボキャブラリー貧弱」の略
イラ渕(自称)
日本一の借金王(自称)
冷めたピザ(タイム誌)
暗愚の帝王
平成おじさん
ケイゾー議員
鈍牛
猛牛
人柄の小渕

関連
小渕優子りんに思いっきり萌えるスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126627260/

2 :無党派さん:2006/11/19(日) 15:09:09 ID:cqo2UJge
5月の悼む会には、多くの人が姿を見せた。死後6年を経た今も、小渕人気は根強いことを物語っていた。前任の橋本元首相は、「私は彼より一ヵ月だけ遅く生まれたが、いつも先輩面されてました」と冗談混じりに話した。その直後、同氏も永遠の眠りに就いた。

3 :無党派さん:2006/11/19(日) 15:39:30 ID:CloMXplX
小渕は結果論だけど
凄い優秀な総理だったと思う。

長くやっていれば、あのデフレ不況はありえなかった。
市場原理主義者や新自由主義者もでてこなかった。
彼の死が日本の岐路だった。

彼は非常に優秀な政治家だったというのが個人的結論。

4 :無党派さん:2006/11/20(月) 02:43:43 ID:tJz2AD/v
平成に入ってからの首相の中で、外交センスは秀でていた。ウイットに富んだユーモアを使い、国際会議の空気を和らげるのに一役買った。外交においてとかく事務的、堅苦しくなりがちな日本の政治家としては出色だった。

5 :無党派さん:2006/11/20(月) 11:59:33 ID:rwHGBZLf
竹下の腰巾着だった

6 :無党派さん:2006/11/20(月) 12:17:13 ID:YF1l8PMh
オブチ
「おれが、サミットやったおかげだぞ、安倍くん」

7 :無党派さん:2006/11/20(月) 20:18:51 ID:yXYdqex0
汚物とか言われてたけど、それまでのものを何も失うことなく
ソフトランディングをもくろんで成功寸前だった。

小渕が死んだから、小泉路線で行かないと破滅するしかなかった。
小渕路線は2042年の未来を念頭において、とか国会で言ってた。

当時自分は、汚物とかバカにしてたけど、この答弁が心に引っかかってた。
小渕の死後に「凡宰伝」を読んで以来、偉大なる小渕と呼ぶようになった。

8 :無党派さん:2006/11/20(月) 20:31:04 ID:tuIdVeMl
地味だけど良い雰囲気を周りに与える人

9 :無党派さん:2006/11/20(月) 20:34:19 ID:ydjsT+AK
しかし逆らうやつは徹底的につぶしにかかる怖い人

10 :無党派さん:2006/11/21(火) 00:50:00 ID:Z9OiA8ul
昨日立ったスレか
群馬の政治家はキャラが立ってていいなあ

11 :無党派さん:2006/11/21(火) 01:00:01 ID:ubQc0jT9
最近「日本政治の決算」という本を読んだ。
小渕さんのこと書いてあって、ちょっと涙でた。
YKKと飲んだとき「大変なことをしたと思っている。オレは死刑になってもおかしくないなぁ」
って言ってたんだね。苦渋の決断だったんだな。

自分は経済にうといので、小渕政策がいいのか悪いのか分からないけど
好きな首相でした。もう少し首相小渕を見てみたかった

12 :無党派さん:2006/11/21(火) 10:18:52 ID:YOPx4vo5
>>10
どうでもいいけど山本一太は見ていて気持ち悪い。群馬県民よちゃんと考えろ。
トップにこやつがいるということは造反復党反対チルドレンは何を主張してもクソだ。

13 :無党派さん:2006/11/21(火) 19:21:28 ID:s/JeUvlf
その山本一太を引きたてたのも小渕、と。

14 :無党派さん:2006/11/27(月) 12:00:42 ID:8Irykan4
小渕は経済には無知なので経済政策は宮澤と堺屋に丸投げだった。この2人は典型的ケインジアン。

15 :無党派さん:2006/12/04(月) 20:27:04 ID:XYfpTx2J
本当に、もったいない。
加藤友三郎級の政治家だなあ。

16 :無党派さん:2006/12/04(月) 21:46:44 ID:md5VB18U
小渕が優秀?本気かw

故人を悪く言うのは忍びないが、40兆5000億もの国債を

償還しなければならない2008年問題を作った張本人だろ!


17 :無党派さん:2006/12/04(月) 22:02:16 ID:XYfpTx2J
その代わり、小渕が存命なら、株価は何故か2万円台を維持してただろうから
膿は出ないけど、なあなあで巧いこと行った可能性が高い。

小渕と言う個人をキーパーソンにして「日本一の借金王」と自称すらして
本人に自覚があったわけだし。
それでも、最長でも昨年には退任してるんだけどね。
その後、森→小泉と言ってたら・・・うーん、どうなんだろ。

18 :無党派さん:2006/12/04(月) 22:11:26 ID:1XJ7ME0S
小渕はよかったな。

19 :無党派さん:2006/12/04(月) 22:17:54 ID:md5VB18U
株価はアメリカのITバブルが日本にも波及しただけでしょう。

まぁ、アメリカ経済がピークアウトすれば日本経済も後退するから
その時が格差社会の本番だろうね。そして避けられないテーマがが財政再建。

国民は悲惨の目に逢う運命だねwまぁ自民党を選んでるのは国民だし、仕方ないかな。



20 :無党派さん:2006/12/04(月) 22:23:09 ID:9d2Ld4aQ
>>19
その兆候はもう見えてきてる
アメリカでは住宅バブルの崩壊によって、消費に回せる資金調達が伸び悩んできてると
でも我が国では政治的には「上げ潮」を言い続けざるを得ないジレンマ

小渕は数々の重要法案を通したり、「見えない豪腕」だったけど、堺屋みたいなエセ学者を経企庁長官に起用したのが間違いだった

21 :無党派さん:2006/12/11(月) 22:25:14 ID:06D3Z9Wo
むー。
かと思えば、あの野中をして国旗国歌法を成立させたしなあ。
野中も、彼が兵庫県知事だったら良かったのに・・・

22 :無党派さん:2006/12/11(月) 23:00:52 ID:aPwKGnMl
あれ成立したら、
国会で国歌&国旗を変えられることになったってことだろ?
左翼が喜ぶよ

23 :無党派さん:2006/12/11(月) 23:07:38 ID:H7Bg9woo
官房長官のときの野中は輝いてた

24 :超党派:2006/12/15(金) 23:01:01 ID:yKvxszfZ
「小渕元首相の拉致・暗殺説」を裏づけするような書籍
 
■憲法違反でつくられた森亡国政権
小渕首相が病院に担ぎ込まれたときは、明らかに小渕さんの意識はなかった。
ところが翌日、官房長官の青木幹雄氏が記者会見を開いた。
 「万事頼むと口頭で言われました。首相を臨時に代行いたします」
これで青木氏はまんまと臨時の首相代理に就任することになった。
後に医師団は、小渕首相は青木氏に意思を伝えるのは医学的に不可能な
状態だったと証言している。
(中略)
青木官房長官が臨時首相代理になったのは、意識のない小渕首相から後事を
託されたと言って嘘をついた結果だ。国民に対しての大きな欺瞞である.
青木氏が記者会見をした同じ日に、都内のホテルに自民党の大物議員が
秘かに集まった。森喜朗幹事長、野中広務副幹事長、亀井静香政調会長、
村上正邦参議院議長、青木官房長官の5人組である。この5人が談合して
森喜朗を総理に決めた。
  (中略)
一国の宰相が突然倒れたときに、残された一部の政治家の談合によって
後継者が決められるなんて、こんな恐ろしいことが罷り通っていいはずは
ない。
                ―― 『亡国』 平野貞夫・著/展望社  2005年11月刊

25 :無党派さん:2006/12/18(月) 23:48:28 ID:s01o2Ghd
伊藤園。
NTTドコモ。

26 :無党派さん:2007/01/16(火) 14:28:23 ID:5v01IaAA
age

27 :無党派さん:2007/01/16(火) 16:33:52 ID:WReWxzsu
>>16
小渕がやってれば、国債発行しても景気回復してすぐに返済できた。

小泉みたいな、「金持ちだけが景気良くて、一般庶民切捨て」のような事態になっていなかった。

28 :無党派さん:2007/01/16(火) 18:34:25 ID:GH6y760b
>>27
すげー理屈だなw

29 :無党派さん:2007/01/16(火) 23:52:57 ID:bt3r4+zh
>>27
>>28
そ。
だって、「私は日本一の借金王だ!」って堂々と言い張るあの姿は見ていて、
こっちが元気もらいそうになるくらいだもんね。
そして、同時に、「そんなにやべーのか」って思ったし。

小渕さんは全責任を取ろうとしたし、国民と最期まで共に有ろうとした。
多分、総理を辞めても、国父みたいな感じ。

小泉さんは、「もはや、どうしようもないから救えるところだけ救って、殺すべきは殺す」っていう
非常大権を実質的に行使してたし…それでも、「もはやこれまで、我が国は終わった」と思ってた人達ほど
熱狂させられたのは事実。

どっちが言いかと言えば、小渕のときは小渕。小渕亡き後は小泉。
小渕が生きてれば小泉政権は今くらいから始まってたはず。

30 :無党派さん:2007/02/04(日) 14:19:43 ID:2Lgcv0cj
小渕元首相が亡くなって早7年。遺志を継いだ優子議員は、文部科学大臣政務官として、荒れる教育現場の建て直しに日夜奮闘中だ。

愛娘の活躍を、草葉の陰で目を細めて眺めていることだろう。

31 :無党派さん:2007/02/05(月) 16:40:33 ID:CST6jbDh
宴会部長だとかバカにしてたが、頑張ってるようだし
良いんじゃないかな、娘は。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)