2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

北朝鮮問題・・日本はカヤの外に

1 :ずんべえ:2007/02/11(日) 18:18:38 ID:N20OMfDK0
現在行われている6カ国協議で,拉致問題の解決を第一に主張している
日本がどうやらカヤの外の気配が濃くなってきた.
日本にとっては拉致問題が一番大きいことは確かなのだが,
いろいろ国益が交錯する多国間協議ではそうもいかんというわけだ.
実はこれまで,北朝鮮は拉致以外にもいろいろけしからんことをやっている.
たとえば工作船の領海侵犯,工作員の潜入,日本列島越えのミサイル発射,
麻薬の密売や偽ドル札の発行などだ.
こうしたことは日本だけでなく,アメリカなど他国に対しても国の主権の
侵犯に当たるわけだ.それだけに他国の理解も得やすいといえるだろう.
北朝鮮みたいな国をへこますには,日本1国がどうがんばってもラチが明かん.
どうしても国際間の協調が必要なのだ.
そのためにはもう少し各国の国益に訴えることが肝心なのだ.
日本政府もここらで少し考えを変えて問題をもうちょっと広く捉え,
たとえば「拉致を含む他国の主権の侵犯の即時停止」
といった主張をして見たらどうなのだろう.



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 18:22:14 ID:XeWlxa7fO
北朝鮮など、ぶっぶしちまえばいいんだよ。
約束など守る国などではないのだから。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 18:25:08 ID:r8zTaU3Z0
http://izanagi.iza.ne.jp/blog/
このブログうざいお

4 :ダメ太郎:2007/02/11(日) 19:28:32 ID:2FVgxFEu0

 6ヶ国協議は、中国・アメリカの時間稼ぎですよ。
 北京オリンピックが、終わればわかりますよ。
 その間は、押したり、引いたり(ちょっとした支援)
 するでしょうが、もはやソフトランディングは無理。
 問題は、ハード的解決が、日本に及ぼす影響です。

 

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 20:53:29 ID:ZSGsaQ1c0
リチャード・コシミズ氏にでも聞いておいでや
『親子丼掲示板』
『安部壺三はやることなすこと米国ユダヤ様のご命令どおり』

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 21:38:12 ID:cK7RqFs3O
あれだけ経済破綻してるんだから、クーデターの一つも起きそうなものだが?
自滅を待つのが良さそうな気がする。

7 :でんばらこうじろう:2007/02/11(日) 22:51:05 ID:q25Tb6ZK0
今中国でやってる6カ国協議はアメリカの焦りが北朝鮮に舐められて
とてつもない要求を出されて難航してるとの事。
日本として焦らずに要求をはねつけること!
なんで焦る必要があるのか?長引けば長引くほど相手が苦しくなるだけ。
万が一妥結して要求どうり援助が決まっても日本は援助しないとはっきり言うこと
アメリカと韓国で援助すべし。日本は断固反対すべし
今交渉の席をけって帰れ!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 23:08:57 ID:olV9GLzj0
カヤの外なら、それはそれで大いに結構だ。
原油代金も出さないし、軽水炉も作ったやらなきゃいいだけの話。

軽水炉をつくる資金、中国や米国が出すわけないし建設技術もないのに日本を
をカヤの外においてどうやって軽水炉原発つるくっていうんだろうか?(プ、ゲラ

北のボンボン・クルクルパードンの、たわごとを信じて厚顔無恥にいい気になって
煽動してる>>1のような朝鮮総連のポチたちって、どこまでも哀れな妄想基地外連だな。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 23:25:57 ID:cWcT/OJ0O
かやの外ならそれで良い。
送金停止に資金源にメスだ!



10 :ずんべえ:2007/02/11(日) 23:37:28 ID:N20OMfDK0
6カ国協議であとからあとからとんでもない難題を吹っかけて来る北朝鮮.
キュ−ソ猫をかむとはこのことだ.
いったんは血色が戻っていたヒルさんの顔も憔悴が目立つ.
北にはアブラは一滴も出ず,朝鮮にんじんくらいしか取れんし,
回りには中国とかロシアとかうるさい国が控えているから,
アフガンやイラクみたいに攻められることはありっこないとタカを括っているのだ.
結局アメリカも中国も押し切られて,
しぶしぶながらもいくらかの援助をすることになれば,
アメリカに気兼ねして日本だってお付合いさせられるに決まってるさ.
そして肝心の拉致問題はほったらかし,
6カ国協議はハイ,さよならだ.
こりゃ最悪のシナリオだぞ.

11 :ダメ太郎:2007/02/11(日) 23:39:55 ID:xmn+ugDM0
>>7

だから、アメリカと中国は、北鮮のことでは、つるんでますって。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 23:03:17 ID:k65Eho5t0
米中韓露が、せっかく日本だけを孤立させる旨でツルんでたのに
北朝鮮がワガママで台無しに。。。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 23:33:26 ID:lUk1BX9t0
>>10
最悪のシナリオは北朝鮮に米国か中国かロシアが介入しなければいけなくなること
六者会談ってのは詰まるところそれを防ぐためのもの、ということになる
基本的に話を付けたいなら二者会談を行う
なぜなら会議は踊るに代表されるように多国間協議は利害関係が複雑に絡み合ってまとまらないから
特に米国ロシア中国日本韓国北朝鮮とどこもかなりの規模の戦力を保有している国々で圧力も掛けづらい
それなのに多国間協議を開いた、ということは最初から妥協を目指していた、ということになる
というか日米的には核を持っていたところで北朝鮮なんてどうにでもなるわけで、
北朝鮮と国境を接する中露韓(特に中韓)の直接介入を防ぐのが今回の会議の究極の目的となる

拉致とか偽札とかは問題の性質を考えれば誰にでも分かることなのだが、
二国間の直接対話(若しくは関係国間の対話)で解決すべき事で近隣諸国を一同に解して妥協を目指す事柄ではない
むしろ核武装などと違って特に拉致は犯罪行為かつ完全な侵害行為なのだから妥協の場になど持ち込むべきではない
日本が六者会談で拉致問題を提起するのは駆け引きの材料とか牽制の意味が込められているとみて良いだろう

14 :ん…?:2007/02/12(月) 23:47:05 ID:5pgshKIJ0
北朝鮮のドル偽札の件だがね…
どうもおかしいんだね?精巧すぎる。
北朝鮮の技術じゃここまで精巧な偽造は「無理との見方」がある。
北朝鮮が偽造したとされる日本の円でも透かしは無いレベルの技術だからね。
偽ドル紙幣に関しては米国のCIA辺りが資金作りで行い北朝鮮のせいにしている自作自演じゃないかってね。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 00:16:50 ID:J+nSuH0T0
偽札問題は米朝で解決すれば良いこと
自作自演で日本が受ける損害もないし(つまり米国がウソついてても批判する必要はない)
そうでなかったらついでだから叩けばいい
聞くが、自作自演だったらなんだというのだ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 02:04:27 ID:Se1gnzuI0
 まぁ米中露は拉致と似たようなことを今もやっている国だし、

なんで日本はそんなに拘るんだろうって思ってるんだろうよ。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 02:19:28 ID:YJDYI3MK0
自分がやっているのにもかかわらず、やられた側が拘ることを理解していない?
米国や中国、ロシアを嘗めているねえ

18 :でんばらこうじろう:2007/02/13(火) 07:26:01 ID:IrjQV5P70
6カ国協議はすぐ妥結との事
アメリカの焦りからまたも日本は金だけ取られて根本の解決
はなし。何をしてるんだ!売国奴!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 07:45:11 ID:43WEVrq6O
6カ国協議は成果無しで、金だけ取られるのかね?組に例えれば、組員を拉致されたり殺されたうえ、銃弾を撃ち込まれても黙ってる様なもんだな。それで、手打ちが出来るか!組長しっかりしろ。

20 :ん…?:2007/02/13(火) 08:05:08 ID:wqpwRZvv0
あのね…残念ながら戦後の日本は戦う気がない国なんだ。
拉致問題の起因もその後の処置も何時までたっいても結論の出ない現在の交渉経緯もそこにある。
米国からそんなアホウで腑抜けな国にさせられているんだよ。
戦う気の無い腑抜けの我が国の実情を世界中が知っているから6ヶ国会議でさえ5カ国が日本を馬鹿にして拉致問題を放置し金だけ取ろうとしている。
我が国ながら日本も日本だ…
戦争の準備ぐらいして交渉に当たらなければな。

安倍が肝心な犠牲となった警官の名前間違える国だものな、情けない…

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 09:00:15 ID:A7KBaNVC0
>>19
六カ国協議は何かを解決する場ではないからね
妥協の場として設けられた
拉致問題を解決する場なんて言ったのは誰だ?
日本と北朝鮮の問題を協議するのになんで茶々入れそうな国々を招く?
六カ国協議で拉致問題が解決するとしたらその時には協議の構図は日朝対その他になっている可能性が高い
そもそも拉致問題は妥協が許されない議題だ
六者会談に馴染まない

22 :ん…?:2007/02/13(火) 09:47:17 ID:wqpwRZvv0
>拉致問題を解決する場なんて言ったのは誰だ?

困った人ですね…今更何を言っているのですか?
その他問題としてさまざま(核・偽札・麻薬等々)あるが、主に拉致問題解決の為北朝鮮に対し考えうる日本だけの経済制裁では影響が少な過ぎて成果がないから、近隣ら関係複数国を巻き込み北朝鮮に圧力をかけるよう運動したのは日本なのです。

>そもそも拉致問題は妥協が許されない議題だ 六者会談に馴染まない

それはその通りです。
無実の国民を拉致され殺されているのだから話し合いなんか不要で、北朝鮮には日本から武力行使して潰せば良いのです。
しかし、今の日本はそれが出来ない情けない国になってしまっているんだと言っているのです。

23 :ずんべえ:2007/02/13(火) 11:01:29 ID:qsuCdKfZ0
日本の佐々江代表が金次官と10ヶ月ぶりに2者協議を行ったとたん
6カ国協議が合意に向かったということだが,
ひょっとして拉致問題で何か譲歩でもしたんじゃないだろうか.

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 11:42:45 ID:FcqLtBJm0
>>23最初から日程はほとんど決まっていた
それにあわせて会談したと考えた方が良いだろう
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070206-00000106-mai-int

>>22武力行使は能力とやる気があったとしても無理だ
途中に韓国があるし日本が直接介入すれば他国の介入も招く
出来て空爆くらいだが最初から空爆だけと分かっていればどうとでもしのげる(しのいだ相手に同情が集まることもある)
武力で北朝鮮を屈服させる選択肢は最初から考えに入れない方が早いだろう
重要なのは中国に介入の口実を与えないことで、その目的が全てに優先するからだ
日本が近隣諸国や関係各国を巻き込んで圧力を掛けることを俺が否定していないのは明白であるし
圧力を掛けることが解決に直結するわけでもないこともまた明らかである
>>22も絶えず圧力を掛けるべきだが六者会談での解決は目指すべきではない点同様の結論に至っているではないか
多国間協議で早期の合意を目指すときに譲れない議題の決着を付けようとすることは愚の骨頂である

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 13:49:50 ID:43WEVrq6O
6カ国協議は何かを解決する場ではない?外交なんて場であろうが無かろうが自分の要求は主張すべきだ。それを、自分から場じゃないからなんて言うのか?と一応言っ説きます。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 14:19:32 ID:2KUKH7qR0
先ほどから言っているとおり、主張するのも圧力掛けるのも問題ないし当然
ただ、六者会談で拉致問題を解決すると思いこむと、
途端に六者、特に日米、の姿勢が納得いかないものに見えてしまうから、
(事実、日米側への批判や中露が拉致問題を理解していないという根拠のない指摘がこのスレでも出ている)
六者会談がどういう意図をもったものであるかについて明確な認識を持つことは有効だと思う
六カ国協議において日本が北朝鮮に圧力を掛けるなという主張ではなく、
六カ国協議において拉致問題を解決すべきと言う前提で評価を下すことをすべきでない、ということ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 15:32:30 ID:Hq7Pet1v0
いや、支援の和の中に入れたみたいだぞ

6か国協議「大筋妥結」、13日夕に共同声明採択へ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070213it04.htm

最終草案は
〈1〉北朝鮮が核放棄に向けた「初期段階の措置」として核施設の閉鎖などを行い、他の5か国はエネルギー支援を行う
〈2〉北朝鮮がさらに核施設の解体に応じれば支援を大幅に増やす



28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 16:46:44 ID:Si2bFRyk0
【6カ国協議】 "日本、なめられる" 北朝鮮が核を武器にエネルギー支援得る形で合意文書採択へ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171351379/

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:04:16 ID:QxszqThd0
日本ワロスwwwwwww
無力すぎwwwwwwwwww
みじめ杉wwwwwwwwwww

30 :ん…?:2007/02/13(火) 17:20:33 ID:wqpwRZvv0
今後何十回会議を開催しても日本が求める拉致問題の解決は出来ないよ。
へたれの日本じゃ必死の北朝鮮と対峙しても負けて当たり前なんだ。
しかもこの会議は小田原評定であり日本が求める結論なんて出ない。
やっと出た結論は北朝鮮に限りなく有利な物で何一つ担保されずに援助だけする。
核兵器なんて北朝鮮にはないんだよ。
だけどその施設を閉鎖する見返りの援助だと…アホらしくて話にもならんわ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:14:04 ID:hxj42Mzb0
カヤの外で大いに結構だよ。言質とられないから責任もない。
日本の制裁が解除されず、援助がなくて困るのは北朝鮮だ。


32 :ん…?:2007/02/13(火) 22:38:45 ID:wqpwRZvv0
>31
何を言っているの…
27や28を良く読んだらどうですか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 23:03:34 ID:3IM1bH+f0
アメリカを信じた馬鹿な日本、あらゆる犯罪を犯している国をテロ支援国家
としないアメリカ。アメリカは北に核放棄を約束させた?事で
自国がやった偉業?に世界がアメリカの偉大さを益々感じているだろう
と自己満足し、アメリカは世界にとってかけがえのない国だと自己満足
しているだろう。
こんな国の牛肉買いますか、こんな国を日本の唯一の友好国としますか
まだ基地を使用させますか、まだ基地移転に関して何兆円もの援助金を
提出しますか。まだこんな国の意向に逆らえなくイラクへ自衛隊を派遣しますか


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 23:05:01 ID:3IM1bH+f0
アメリカを信じた馬鹿な日本、あらゆる犯罪を犯している国をテロ支援国家
としないアメリカ。アメリカは北に核放棄を約束させた?事で
自国がやった偉業?に世界がアメリカの偉大さを益々感じているだろう
と自己満足し、アメリカは世界にとってかけがえのない国だと自己満足
しているだろう。
こんな国の牛肉買いますか、こんな国を日本の唯一の友好国としますか
まだ基地を使用させますか、まだ基地移転に関して何兆円もの援助金を
提出しますか。まだこんな国の意向に逆らえなくイラクへ自衛隊を派遣しますか


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 23:07:44 ID:1YJZsWb10
http://up00.hyperbit.info/up/trash-box/file/20070212160335256.jpg

36 :ん…?:2007/02/14(水) 07:54:41 ID:bM+orEKJ0
6ヶ国協議の結論に付いて、安倍総理は国民に向け「援助はしないが協力はする」と発言した。
国民は安倍総理の発言が意味不明で何を言っているのかまるで分からない。
安倍さんの嘘が明らかだから…
米国から「日本は6ヶ国協議で決めた通り北朝鮮に対する援助に従いなさい」と言われたら、へたれ日本だから「ハイハイ」と簡単に従うのを皆が知っているからです。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 08:25:40 ID:EsyQoDkU0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000317-yom-int

ほら、もう始まった。
まるっきりいつものパターンじゃん。
北朝鮮を除く5カ国の代表はアホばっかり。
何回騙されたらわかるんだろ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 08:29:44 ID:CXhKUHWSO
結局、核を持つ事がどれだけ外交上有益に働くかを証明した形になりました。
平和ボケして国益を考えずに行動してきた日本は、北朝鮮相手にすらなめられるようになりましたとさ。

そりゃあさ、若者が右寄りになるのも頷けるわ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 08:36:59 ID:JKjdH47m0
「カヤの外」ってあいかわらずの被害妄想だな。
日本は「拉致問題未解決」と「拉致問題が解決するまで支援しないこと。」を
6ケ国協議の場で参加国に文書で認めさせたんだから大いなる勝利外交だよ。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 09:01:21 ID:fhz7hJXf0
馬鹿みたいに愚直にアメリカを信じた日本。
その結果拉致問題は永遠に解決は無くなった。
前回(ブッシュ)も北はアメリカとの約束を何の躊躇いもなく破っている、
今回も核放棄などは全く考えてはいない。
北が一番欲しかったエネルギィーとアメリカの敵視政策解除
それも拉致に関係無い中国、韓国、ロシアによってアメリカは
同意させられた。
北は日本より馬鹿な国だと思いますか、北は日本より、力のない国だと
思いますか、北は日本より貧乏な国だと思いますか、北は日本より
人民を見捨てていると思いますか、

栄えある国を建国していくのは、何時も庶民のこと、弱者の事を
考慮する国では最終強者には成れない。
しかし、ひいては北は将来アメリカ並に人民のことを処遇する要になり
日本は何時までも清貧で在り続けることを願い、この地球上から
抹殺されなくなるだろう。
今回ハッキリした絶対の真理は、力に対抗出来るのは力しか無く、
条約や約束なんて物は何の屁の突っ張りにも成らないと言う事だ。
日本がまともな国として世界に存在するためには、
アメリカや世界のことは忘れ、やはり何処でも通用する最終兵器を
製造、保持することしかない。非核三原則はアメリカ在っての物だ
もうそのアメリカは日本を最終守れないことが明確になった。
それでも日本は世界の馬鹿を最後まで通し滅びるのも良いでしょう。
北朝鮮の見事な舵取りにエールを送ろう。金正日万歳、くたばれ日本。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 09:24:48 ID:Y7YHKuAi0
>>39
日本以外の国の支援に賛成したんだから、北の勝ち、日本の負け。

42 :ずんべえ:2007/02/14(水) 10:07:13 ID:pMRA2lh50
核施設「臨時中止」で100万トン支援…北朝鮮が報道
2月14日3時7分配信 読売新聞
 【ソウル=中村勇一郎】北朝鮮の朝鮮中央通信は13日夜、6か国協議での
共同文書採択を伝えるとともに、第1段階の措置として核施設を「臨時中止」することにより、
100万トン分のエネルギー支援が得られると報じた。

 第1段階の核施設の「活動停止」では5万トンのみを支援し、すべての核施設を
「無能力化」した次の段階で95万トン分を支援するとした5か国側の解釈とは食い違っており、
今後、北朝鮮が核施設停止だけで100万トン分の重油支援を要求する恐れが出てきた。
 同通信は米朝国交正常化については、「懸案問題を解決し、完全な外交関係へと進むための
会談を始めることにした」と報じたが、日本には言及しなかった。初期段階措置の実施期限など
詳細にも触れていない。

そらそら,早速こうじゃないですか.北朝鮮って,結局こんな国なんですよ.
そしてやっぱり日本はカヤの外だ.
そのうちなんだかんだと粘られて,結局アブラだけ出さされて,
日本もたっぷりお付き合いさせられて,拉致問題などは店ざらしっていう筋書きが見えてきたゾ.
安倍さんだけは調子のいいこといってるが,ナニ,どうせアメリカのポチなんです.
犬が東を向けばすぐホイホイと西を向くに決まってるさ.


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:46:27 ID:FuXTrb9UO
>>41
日本は拉致問題のせいで交渉が破綻したとか言われたら困るんだよ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 11:13:39 ID:kod/YDSW0
なんでこまるんだかま〜るでわからんw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 11:30:22 ID:FuXTrb9UO
すまん、俺の間違い

スルーしていいよ

46 :やまとおのこ:2007/02/14(水) 13:04:32 ID:4WKg56Ff0
北の時間稼ぎとも思われる6カ国協議が終わりましたね。一見、良い方向に採択された様に見えますが
果たして本当にそうなんでしょうか? まあ、考えてみれば隣近所に致命傷に成りかねない悪臭を、わ
ざと出すおばさんがいて、匂いを出して欲しくなければ金を沢山よこせと、理不尽極まりない事を言っ
てるようなもんです。

しかもそのおばさんに我が家は人質まで取られているんですから...せめてもの救いは
日本は燃料支援はしない、と今のところ言っている事位です。これも小泉元首相や
安部政権下でなければ、へいへいと犬のごとくしたがっていたところでしょう
しかし国内のテロ支援団体の総連やプロ市民、腐れ野党の圧力で支援停止を何処まで持ち堪えられるか
安部政権本当の勝負どころです。 最後に、本当に世界は、あんな嘘つきの人攫い
国家を信用しているんですかねぇ...


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 14:06:12 ID:8xIxr8KL0
菅直人氏 「子供を産むという生産性が、最も低いんですよねぇ、皆さん!」
http://www.youtube.com/watch?v=KTW3f7ldklI
管直人氏 北朝鮮の工作員 : 辛 光洙(シン・ガンス)の釈放を嘆願した
http://www.youtube.com/watch?v=6X3mS4xvRnc


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 16:33:21 ID:qlztjH8vO
もしも条約をやぶったときもしかして日本は一戦交えなきゃならなくならなくなる。
それを回避するお膳立てだろう。
もしも、北朝鮮が核を廃棄せずに約束をやぶったならば、核戦争に発展するかもしれない。
いや、それを視野に入れた外交だったのかもしれない。
エネルギー支援により十分戦争を行えるエネルギーが北朝鮮に手に入る。
あ、文がまとまらない

49 :ダメ太郎:2007/02/14(水) 16:37:15 ID:IgHjfeFV0
なんで、6ヶ国協議位で、一喜一憂するのかな?北鮮の運命は
もう決定ずけられてるのに。それより、中国の金正男の動向に注目
したほうが、面白いのに、日本政府は金正男に近づいたほうが、あんがい
拉致問題を解決するのに役立つかもしれない。時間はかかるが。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 16:47:27 ID:qlztjH8vO
だって、金正男ってアホだろ?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 16:50:39 ID:IgHjfeFV0
>>50

アホでも、中国には、手駒だ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 18:28:10 ID:3Fb3KJIaO
どう手駒として使えますか?少し詳しくお願いします

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 19:44:27 ID:t3hIxUDV0
>>52
これから、私の言うことは、推測です。だから私の意見として、聞いてもらいたい。
北朝鮮だが、政治・経済的に考えて、中国もアメリカもメリットがない、
いや、カーターやクリントンの対北鮮政策みても、ただのデメリットな存在である。
中国とアメリカの不利益という意味では利害が一致しているわけである。
先のレスでも言いましたが、日本としては、恐い話しですが、ソフトランディングは
無理でしょう。ずーっと前から中国とアメリカと密約があるかもしれないと
外交版で言ってきましたが、だんだん確信が持てるようになってきました。
中国とアメリカとどちらが実行するかということですが?
アメリカが実行するとしたら、被害は大きくなります。北鮮人のアメリカに
対する思いもあります。徹底抗戦するでしょう、当然。中国ならどうか、
被害が出たとしてもアメリカほどではないでしょう。うまく政治力を使えば
ソフトランディグの可能性もあります。それにアメリカが実行するとしたら、
日本と韓国頼みになります。憲法9条の国と反米の国です。他から兵力を
持ってこられません。(米軍再編する位ですから)そうなると中国という
ことになる。アメリカは、何らかの見返りをもらうことになるが、
いろいろ考えたが、それが何かわからない。

時期なのだが、誰がどう考えても北京オリンピック後か、上海万博後になるだろう。
そういう意味でいえば、6ヶ国協議は、芝居ショーということになる。
押したり、引いたりするだろうが、大勢のストリーは決まっている。
時間稼ぎは北鮮ではなく、中国・アメリカがやってるものと私は思っている。
ねらいは、xデイ迄の核の無力化と思う。

金正男のことだが、私がわからない部分がある。金正男だが、現在の北鮮との
結びつきがよくわからない。将軍様に捨てられたとしたら、私が思っていることは
当たっているかもしれない。何故、中国でうろうろしているか、しかも、この時期に
その前に、中国は北鮮を手中にした後、民主的な国にはしないと思う。
体制は引き継ぐと思う。それには中国に忠実な傀儡政権を置かなければならない。
現政権の反体制派を指導者にしても中国の言うことは聞かないだろう。
偶然かどうかわからないが、中国国内に手駒に使えそうなアホがいる。
今の金正男は、アホだが、ポルポトと同じ価値がある。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 20:09:39 ID:fhz7hJXf0
金正日を嫌っていました。だがそれは大きな間違いでした。
金正日は世界最高の指導者でした。誠、尊敬します。
日本の護憲派、人権主義者は最悪だった。
金正日万歳、金日成万歳、貴方は人類最高の指導者だった。
全く羨ましい限りです。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 23:37:19 ID:qlztjH8vO
YOU、核ミサイル使っちゃいなよ。ぶっぱなしちゃいなよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 23:46:20 ID:otNj0y7nO
他国は日本を捨てた。日本は他国に捨てられて当たり前だ。二言目には拉致を切り出すから核でも解決できる事をボイコットしては他国の外交の邪魔をした。最低な日本だ。拉致制裁と日本の全国民の命とどっちが大切なんだ?安倍官邸は日本全国民の命より拉致制裁だそうだ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 23:50:19 ID:otNj0y7nO
小池は補佐官と威張っているが、最低だな。環境大臣の国連スピーチも取りあげて米に行った。でしゃばり女だ。外交は外務大臣がする事を、小池はでしゃばり米に行ったが、小池の目的は目立ちたいのと海外旅行だからな。小池のでしゃばり女で、こっちは迷惑だ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 23:54:36 ID:otNj0y7nO
安倍補佐官は馬鹿ばかりだ。中山が拉致被害者を連れて帰ってくるはずないだろ。政策はないからな。ある福岡県の国民が拉致被害者が帰国する政策をメールで送ってきた。それを実行し拉致被害者を帰国させた。だから拉致被害者が帰国できたんだ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:02:13 ID:otNj0y7nO
小池が総理に囁いては崩している。世耕も竹中も小池のチーム仲間だ。自民党も馬鹿だな。小池は慌てて権力を握る法案を作っている。最低だ。国家安全ではなく小池の権力を強くする法案内容だ。一般国民も俺達官僚も分かっているのに国会議員の奴らは最低な馬鹿だな。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:06:56 ID:janFocajO
>>48だが、そこまでは考えてないかな。ま、俺の考えも浅いがな。ここでは書けないこともある。さあ・憶測が飛び交うだ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:08:48 ID:B/cnXkAx0
なんかチョンが沸いてるな
朝鮮人が約束なんて守らないことは歴史が証明してるべ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:25:33 ID:janFocajO
これがネットウヨか。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:58:23 ID:inHpWmed0
>>62
1行レスのチョン乙!

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 01:02:04 ID:OODs8xxkO
6ヵ国協議のエネルギー支援の各国の割合って決まってるの?
あと時期も決まってるの?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 01:13:54 ID:/G1b2eDl0
いや決まってない。

アホ丸出しのヒルは米国で非難ごうごうらしい。
アホのヒルは「今回は自分の裁量でまとめたい」と抜かしたらしい。
おそらく米国議会で北支援については通過しないだろう。
よって米国からの支援は出来ないと予想する。

94年の枠組合意よりも評価が著しく低いのが米国での評価だ。

日本の今回の決定は見事の一言に尽きる。

6カ国協議で金が出せるのは結局、日本。
日本が鍵を握っているので、拉致の解決が無い限り支援は行わない、
という意思決定は当然で、事実韓国では、日本の決定についての批判は
ほとんど出ていない。

日本が孤立する、と批判しているのはエロ拓や馬鹿加藤など、北朝鮮に篭絡
されている馬鹿政治家と左翼マスゴミ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 01:26:41 ID:OODs8xxkO
>>65
ありがとう

じゃ拉致進展しない限り支援しない他国が支援するのは好きにしてって言ったってことか
問題ないじゃん


67 :ダメ太郎:2007/02/15(木) 07:59:14 ID:L6zyJ7Cd0

だから、ショーだよ。中国・アメリカの時間稼ぎ。一喜一憂することないよ。
 それより、安全保障に関する法整備を急ぎ、片務的日米同盟を双務的に変え、
 日米の軍事的連携を緊密にし、きたるべき、周辺事態に備えるべきだよ。



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 08:13:27 ID:wsfDxsIZ0
>>69
幾ら非難されようと後の祭り。公の場で北に対するテロ国家の認識を
取り消したことは避けられない事実、今更あれは嘘でしたと言えるのか。
それにヒルが独断で裁量できるわけがない。必ずブッシュの意向を聞いて
答弁を行っている。
一番恐れていたアメリカがテロ国家の旗を降ろした。
北はバカ小泉との間で取り交わした日朝平壌宣言によって拉致は解決済みと
しているし、拉致被害者を帰国させることで益々北朝鮮の悪魔的行為が
発覚する、そんな不利になる様な事を絶対にするはずがない。
アメリカは拉致問題に関しては北との二国間協議で話をしろと逃げた。
エネルギー支援についても中韓露は日本に対し供出を要求している。
もし日本が北と拉致の話をしようとしても見返りを次々要求され、
拉致被害者は絶対に戻らない。
要するに今回アメリカによって拉致という梯子を外された日本。
残念ながら拉致被害者は絶対に戻っては来ないと言うのが真実だ。

69 :ダメ太郎:2007/02/15(木) 08:23:49 ID:L6zyJ7Cd0
>>68

 拉致被害者が戻ってこないなら、支援もしない。それだけのことだ。
 テロ国家云々は、そんなに問題じゃない。始末するのはアメリカじゃない。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 09:16:30 ID:wsfDxsIZ0
>>69
北に対するアメリカの意向が変わりその事によって拉致解決が遠のいた
ことは紛れもない事実だ。拉致家族はもう待てない。
力のない日本にどれだけの実行力があるか。お手並み拝見
中韓露の外圧を跳ね返し日本の意志が貫かれることを切に願ってるよ
しかし、果たして国は府内の反対勢力と外圧に耐えられるか


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 09:36:05 ID:6+1ttUPS0
【つい本音?】安倍首相、「私はいま権力の頂点にいる」と答弁★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171400696/

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 10:55:01 ID:janFocajO
アジアに対する勢力を誇示するには高い買い物をしてしまったようだ。

73 :歌歌う宇多田:2007/02/15(木) 11:04:56 ID:FSHgDCAaO
日本も核を配備せよ!

http://68.xmbs.jp/robamusume/

74 :ダメ太郎:2007/02/15(木) 11:09:11 ID:R+dmX75J0
>>70

日本は北朝鮮崩壊ショーを見物してりゃ良いのさ。備えをきちんとしてね。
問題は、韓国を中国の影響力下に置かないこと。

75 :ん…?:2007/02/15(木) 20:20:22 ID:ARj1rWLW0
>日本の今回の決定は見事の一言に尽きる。
>6カ国協議で金が出せるのは結局、日本。
>日本が鍵を握っているので、拉致の解決が無い限り支援は行わない

北朝鮮はそんなに馬鹿じゃないし、日本をそんなに腰が強くない。
米国と韓国とロシアはどちらでも良い。
最終的に今回の馬鹿協定書を守らされるのは日本だけ。
最低の結果だ。

76 :でんばらこうじろう:2007/02/15(木) 20:30:01 ID:vz3aFOmt0
だからいってんじゃん!
援助すると言うやつは売国奴!
お金を出すと言うやつも売国奴!
この日本から出て行け!
6カ国のの蚊帳の外で結構。なにか困ることあるの?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 20:39:48 ID:7xqHu9loO
今までの日本なら全体の流れに流されて支援してしまっていただろう。

日本の意思を表明できたのは評価する。

後は日本政府の外交能力と外圧に耐える力だな。

78 :ダメ太郎:2007/02/15(木) 21:31:59 ID:wiBVVwDc0
拉致被害者とご家族には申し訳ないが、拉致問題はカードになっている。
ご家族や日本政府の努力により、国際的に認知されている。
日本は外交的工作をする必要はないだろう。原理原則を貫くだけ。
アメリカも経済支援について日本に強く言えない。アメリカに拉致の理解者が
多く、大統領も横田夫妻と会ってしまった。韓国も政府ではなく、マスコミが
日本にイチャモンをつけてるだけ。日本の反日勢力とマスコミだが、これも
拉致問題だけは、腰がひけてる。2CHで日本は孤立してるとか、日本の一人負け
だとか言ってるが、何とかの遠吠えだ。そもそも、米中、共に北鮮を
許すつもりはないよ。押したり、引いたりしながら、時は流れていき、
北鮮は、制裁効果で、弱っていく。弱りきったところで行動を起こすだろう。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 04:18:36 ID:3EZTj2LYO
拉致問題は何というか、アメリカを見ればわかるように誘拐事件と同じレベルの問題ととらえているらしい。日本のマスコミも拉致と言葉を置き換えて報道してるため、法的試行ができにくくしている。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 08:46:54 ID:3EZTj2LYO
ま、条項が決まっちゃったらそれ以上口出ししても無理

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 09:51:29 ID:MlFJYQpO0
結局は以前から判っていた拉致を認めなかった日本への大きな付けが
回ってきた事と、アメリカに頼り切っていた不甲斐ない日本の招いた結果だ
残念ながら拉致被害者は永遠?に帰国出来ないだろう。
こんな頼りない国に済むために、他人のことなど考えず全て自己防衛して
行くしかない。弱い国が強者の振りしても駄目、強い国それは核が保持できる国って事でしょ。


82 :ダメ太郎:2007/02/16(金) 11:28:26 ID:7KzhfzuW0
>>81

日本が核武装した強い国を目指した時点で、国際的孤立を招く。
パックスアメリカーナという言葉も古めかしくなっている。世界は今多極化に
向かおうとしている。トランスフォーメイションやアーミテージ発言でわかると
思うが、アメリカの一極化も難しくなり、同盟国に頼らなければ、ならない時代に
なろうとしている。(パックスコンソルティス)中国の一極覇権目的も国内の
政治、経済体制の矛盾からいろいろの分野で暗闘・離間があり、市場経済の
恩恵を受けない地方は爆発寸前の勢いだ。こうなると中国もまた海外の勢力と
手を結ばざる状況になってくる。(資源獲得の為でもある)
中国、ロシア、アメリカさえも孤立していけない状況なのです。
こういう国際情勢での単独割拠は、(核付き)つぶされる対象でしょう。
北鮮がそうじゃないですか?国家・国民の財産と生存の保障は(バイタルインタレスト)
自国の制約条件をまず知ることが大事です。そして、自国の制約条件が外部環境に
どう影響を受け左右されてるか知ることです。それから戦略を組みたてるべきですが、
今の時代の基本戦略ですが孤立しないことが、大事です。

83 :ふざけた奴 ◆AQw1P14YHc :2007/02/16(金) 12:36:28 ID:yqGsXCAR0
金豚の政権存続は地球のゴミの始末を最小のコストで行える事が存在理由だ、
出来れば韓国も北朝鮮にしてしまった方が日本の百年の計である。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 15:19:52 ID:MlFJYQpO0
>>82
逆に核開発を行い一時に国際的孤立化を強烈に招いた北であったが、
核という有効な脅威的圧力で世界が北が要求する物を与え国際社会に
取り込む事を必死に行ったのだ。
核が孤立化を助長するのではなく、逆に世界に与える核脅威が孤立させない
措置を取ったのだ。要するに北は核という力が在ったからこそ北の
無理難題にも国際社会が答え北を向かえ入れ、孤立させず北の要求も飲
まざる得無かったのだ
インドも核保有を認められた時点で、アメリカは融和に乗り出したし
国際的にインドは核保有する友好的な強国となったのだ。
潜在的に世界は恒久的平和を望んでいる。
核を保有してしまうとその拡散や実効性に於ける脅威で世界は動く
これが核の優位性なのだ。

85 :ダメ太郎:2007/02/16(金) 18:16:09 ID:I8HyF3o+0
>>84
何回も言うが、北鮮に関しては、崩壊させられる運命です。6ヶ国協議だけ
みていれば、多角的にものがみえません。まだ、経済支援してるわけでは、
ないのですよ。また、支援したとしても、わずかなものでしょう。
中国もアメリカも時間をかけて、締め上げるでしょう。
インドですが、アメリカの核の傘には入っていません。それと、インドの核武装の
目的ですが、表向き対パキスタンということになってますが、実際は明確に対中国でしょう。
それと、インドは核不拡散条約に加盟していないので、経済制裁もできません。
最近、中国はネパールを毛沢東主義者を使い影響力を強めようとしたり、
ミャンマーの内政に干渉しょうとしたり、(国連でのミャンマーの人権弾圧非難決議を
拒否権を使って救ってやった)中国はインドを刺激しています。
アメリカにとって、対中国の核兵器なら歓迎でしょう。それにインドのミサイルは
アメリカに飛んでいきません。将来的、対中包囲網のカギになる国です。
このように世界はブロックの整理がおこなわれてます。核を持った単独割拠は
打倒の対象にしかならないでしょう。北鮮は一見外交上手にみえますが、
小手先のものです。大枠で世界がどう動いているかなど分かっていません。
前時代的核信仰にしがみつき時代の落ちこぼれになり、周辺国のお荷物になり
打倒の対象になってます。

86 :ん…?:2007/02/16(金) 23:03:52 ID:FLjuUmui0
何度説明されても拉致被害者の一人も帰国せず、被害者の氏名および人数等の認定や安否の有無に関わる情報すら開示されて無いのに、有りもしない核や廃墟の閉鎖を条件に援助だけはする議定書にサインしたのが日本の正しい選択肢などとはとても思えない。

87 :It's a:2007/02/16(金) 23:16:02 ID:RQLxyPtw0
アメリカ政府は国内事情による御都合で、日本の安保を軽んじた。
日本の敵国と政治的妥結をしたんだから、相応の安保対応は必須でしょうね。
北朝鮮程度でも、この体たらくなんだから、中国相手にアメがどこまで頑張れるか不信ありだね。
所詮は、イラクですら収拾できないアメリカなんだ。
日本の安保、丸ごとをこんな国に預けるのは自殺行為だね。
強い国になる必要はないし、反米国になる必要もない。常任理事国もなる必要もない。
でも対中・対朝鮮核武装は必要だばな。だばなだよ本当。

88 :ダメ太郎:2007/02/16(金) 23:56:09 ID:7OaZu7yR0
>>86

だから援助は、しませんて。日本には援助しないカードがあるんですから。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 01:53:48 ID:dzfeu7C30
核爆弾の製造をしないことを約束していたのにそれを破った時点で、
なんで、その6カ国全ての国から制裁されないんだ。
一般ピープルにはそこがよくわからないんだよ・・。
なんで、こんな国腫れ物を触るみたいな扱いをしてやっているんだ?
各国から恵んでもらってなんとかやっていってるんだろ。
偉そうな口聞けないはずだけどな。



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 06:45:43 ID:ReHqrtS00
>>88
それ、もうカードじゃなくなってるんだけど

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 06:55:15 ID:G1cjfjfQO
>>90
何で?まじで解らない。

92 :ダメ太郎:2007/02/17(土) 08:23:59 ID:EpXxFHQW0
>>89
>腫れ物に触るような扱い・・・。

それは、表向きですよ。アメリカも日本も早く潰したいが、中国で国運を
賭けた大運動会があるので、時間稼ぎしなきゃならない。
北鮮問題に関しては、中国の機嫌を損ねるわけにはいかない。

93 :ずんべえ:2007/02/17(土) 11:05:46 ID:D5d/eFkV0
>>91
だって6カ国協議でもう石油100万トン援助することになっちゃってるし,
そのうちの5万トンはさっさと韓国が肩代わりすると言ってるでしょ.
残りの95万トンだって,日本だけが援助しないって突っぱねれば,
それこそ日本はカヤの外にされちゃうよ.



94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 11:44:15 ID:dzfeu7C30
>>92
中国に対するご機嫌取りはまぁわかるんだけど
日本だけ経済制裁したって、実質的に意味のないものになるでしょう
変な言い方だけど、そんな日本なんかいらないな・・
ってなことで、北に切られて相手にされなくなるんじゃないの?
拉致問題の進展なんて絵に描いた餅で、制裁をしてるのは、
国内世論の非難を浴びないようにそれこそ表向きなことを
しているだけじゃないのかな?
益々誘拐された人は帰ってこれなくなるな
まったくひどい話だけど


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:15:09 ID:G1cjfjfQO
>>93
レス有難う。やはり日本は援助しなくていいね。拉致問題は国際社会で浸透してきているし国家主権を侵害されてる日本が出さなくても国際社会で孤立することはない。
この決議を進めたいのであればこれらの事情を5ヵ国で取り除く必要があるでしょ。

96 :ダメ太郎:2007/02/17(土) 12:24:56 ID:sACqweQu0
だから、結局、支援するとしたら日本しかないのよ。だから、今回の決定も
意味のないものよ。アメリカが出すといっても、国内の議員、人権主義者に
反対されて終わり。そして時は流れる。中国もロシアも大きな支援はしないよ。
腹を空かした人間に親指程度のパンを与えるようなもんだ。


97 :ダメ太郎:2007/02/17(土) 12:35:40 ID:sACqweQu0
イッツ氏へ

このことを言うかどうか、迷ったが、言うことにします。
何回も言いますが、拉致被害者とご家族には申し訳ないが、このカードは
いろいろと使える。もし、私の推測があたっているとして、日本がカヤの外で
あったとしたら、核保有のカードになります。(言っときますが、私は反対ですからね)


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 14:21:44 ID:QQ/AST5n0
アメリカが、自ら世界の警察官から降板を宣言したのさ。
あとは、勝手にやらせてもらお。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 15:16:29 ID:GJwiz4Ac0
米国が役割を果たさない、米国と同盟しても意味が無い、と言う連中は日米同盟を勘違いしている
日米同盟や日米安保は別に米国が日本の下僕となってあくせく働く趣旨ではなく
ロシアの脅威への対抗、シーレーンの防衛を共同で行うことが意義(日本単独で不可能だから共同でやる意)
米国の戦略と密接に繋がる(勢力を接する相手への対抗=国防、海洋国家戦略=権益の確保)ものであって
世界の警察官でも日本の保護者でもなんでもないわけだ
そこを反米の連中は米国の役割を米国の戦略(原則)でなく言動や行動(解釈が可能で変わりやすい)
などを引用することによって誤認させ日本の戦略と齟齬が生じていると主張している
しかし、そんな論理がまかり通ると思ったら大間違いで、日本は日米同盟を頼るのでなく利用するのが前提であるし、
そもそも同盟国に頼ることの危険性を指摘しながら米国が頼りないから同盟しないと言うことなど矛盾である
さらに言えば、拉致問題という日本より圧倒的に弱い北朝鮮の日本に対する挑発・犯罪行為において
米国がどれだけ頼りになるか図ろうとするその姿勢は批判対象である対米従属そのものである
米国の戦略を捨ててまで日本への犯罪行為の解決に協力するのが当然とするその姿勢は、
国家よりも高位の社会が存在し国家が統一的な秩序に服すべきとする、国際社会の態様を無視した連中と同様である
拉致問題は二国間で解決すべき問題
そこに他国を引き込むことは賛成するがその(引き込んだ)ことの責は日本が負うべきだし、他国に頼ることはすべきでない

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 15:58:14 ID:GJwiz4Ac0
>>81
核保有によって目指すべきものは強い国(対外的な影響力を行使しうる国)でなく
負けない国(外国による影響力を受けにくい国)
そこを勘違いすると核戦略自体に大きな齟齬をきたし非効率な核兵器の運用を行う危険性が生じる

例えば相互確証破壊はケネディ、マクナマラ時代の米国のものだが当時米国は戦力の増強を行い、
ソ連に対して圧倒的な優位を誇っていたのだが開発費の高騰を畏れABM構想を捨ててしまった
打撃力というより防御力であるのに打撃力の飽和を理由に防御力継戦能力の向上を怠ったのだ
一方、ソ連はキューバ危機での決定的な屈辱もあり平和共存を唱えつつ米国の姿勢を尻目に核を放った後も戦争する準備をしていた
その後、ソ連の核戦力も通常戦力もキューバ危機の時とは比較にならないほど米国に迫り、
米国はソ連との軍拡競争を行い莫大な費用を使って再度ソ連に差を付けなければならなくなった
ABM制限条約から米国が抜け、弱体化したロシアがそれを甘受することになるのは現在のブッシュ政権になってのことである

フランスやイギリスは元々パナマ問題での米国への不信からソ連の核に独自に影響を受けないための核を保有したが
結局、増強されるソ連の核戦力に対抗不可能となって米国による欧州への核戦力の配備という屈辱を招いている
ソ連の脅威がなくなった今、両国の核戦略は迷走しており、特にフランスはICBMの廃止やドクトリンの改変によって対応しようとしてはいるが
それが何かプラスの効果を生じせしめているか、といえばほとんどの国にスルーされている現状である

中国は抗日戦争と国共内戦によって人民戦争の理論を完成(実践を伴ったということ)させソ連に対抗した核保有で
1960年代後半には世界随一の影響力を受けにくい国となり核戦略を最も完成させた国となったが
ソ連の極東戦力の重点配備(バイカル以東、69年17個師団→72年30個師団)以降、
1970年代には日米との接近を余儀なくされ、ソ連の崩壊以降は米国の一人勝ちと
中国の対外依存度の増加により負けない国でもなくなってきている

ここまでくれば日本という国が負けない国を構築するのが如何に難しいか理解できると思う
日本は資源で海外に依存し取引でも莫大な利益を得ている国であり影響力を受けにくくなることは利益の減少に繋がり、
それを甘受して核武装したとしても英仏のようにコストに見合わぬ運用を行い、
フルシチョフの平和共存のようなものにだまされて核を打撃力と思いこみ戦略を誤って立てることで、
敵国のペースにはめられ、その後に莫大なコストを使って戦力を向上させる必要に迫られることもあり得る
それでも核を持つべきと思うなら持つべきと主張するのが良いだろう

101 :ダメ太郎:2007/02/17(土) 16:22:08 ID:x+qbFW5+0
>>98

そんな、単純なものではない。しかし、アメリカは降りたと主張して、
日本有利に話しを展開できる。あくまでも、本気でアメリカの機嫌を損じては
ならないが。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 16:23:46 ID:GJwiz4Ac0
日本や中国や朝鮮半島の国家に対外的な攻撃能力(特に米国やロシアに対抗可能な)があると過信すること
米国を日本の敵と考え、海洋国家としての戦略(特に国防より権益の確保)を放棄し資源の獲得(大陸国家的戦略)を狙うこと
兵器の打撃力という側面にばかり着目し戦略無き運用であっても強そうなものをもっていれば安心してしまうこと
これら全てどこの国でもあり得るミスであるが日本は1930年代に特に大きく犯している
戦略を誤っても戦術的勝利を全ての場面で収めれば勝てるがそんなことはほとんどないのは太平洋戦争の結果を見ての通りである

103 :ずんべえ:2007/02/17(土) 17:23:57 ID:D5d/eFkV0
>>100
核兵器というのは今ではそれほどハイテクでもないし,日本の技術力と
経済力をもってすればすぐにでも持てるでしょう.
 でもそれを持たずに来たところ,つまり「武士は食わねど高楊枝」という
サムライ精神こそが,日本の価値を高めているということも忘れてはなりません.
 一番問題なのは,日本は経済力や技術力に比べて外交力が弱すぎるという
いうことなのです.
 核なんか持たなくても,他国の理解と協調を得ながら自国の要望や主張を
どうやって実現してゆくか,こういった高度で戦略的な外交力を身につけ,
発揮してゆくことが,今の日本にとっては一番の課題といえませんか?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:49:39 ID:we1OIyhb0
いかに後ろに大国がついていようと、よくあんな弱小国家であんなうまい外交が
出来たよねえ。六カ国協議は北朝鮮の完全な勝利で終わったよ。すごいねえ。
でもこの交渉で得た「利」を保持し生かせるとは思えないけどね。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:11:43 ID:9FOnZp1CO
ただの引き伸ばしだろ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:42:05 ID:OmnK0aoZ0
>>104
それもリスク・コストとメリットの天秤の問題だな
中ソ対立時の中国はついこの間までソ連とつるんでてコミュニストで核武装したのに
ソ連の陸上兵力の四分の一と国境で対する立場になった途端米国と日本のお偉いさんが北京に来た
北朝鮮は中国ロシアと国境を接しててロシアが弱体化した今中国程度の国が相手なら
緩衝地帯として充分機能するから体制維持に躍起になって中露と距離を置き出すと途端に
米国は甘くなり韓国は太陽政策に力入れるし日本のお偉いさんが平壌に飛ぶ
韓国も最初から西側だが大戦終結から中ソ対立までは最前線でその後も半永久的に
日本にとっての戦略的重要地(つまり米国にとっても間接的に重要)としての地位が保障されているから
多少わがままを言っても逆にお金が出たり譲歩が引き出せたりする
結局のところ日米の前線をずらして自国のリスクを減らす戦略が大きな影響を持っていることがわかるが
それを弱腰というか国民主体の考え方というかはその人次第だな
体制か国民かで目標達成の難易度もかなり変わってくる
北朝鮮の後ろに大国がついているってのは誤りだと思うよ
日米的には北が存在した方が良いが後押しする程ではないし、
中露韓的には北の体制がなくなって介入の口実が出来るのが一番良い

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 22:01:49 ID:we1OIyhb0
支那は露西亜とアメリカを対立させる戦略をとっているらしいな。
そして朝鮮半島の人々の立場からすればアメリカヤクザと支那ヤクザの
戦場になるのはごめんなので、どうにかして戦場を朝鮮半島外にもっていきたい
わけさ。だから韓国にとって竹島は小島ではなく、戦略的に非常に重要だからこそ、
あれだけ金と労力を使って自国領にしたいわけ。
で、日本はというと、あいも変わらず「アメリカの愛人」としてしか振舞えず、
世界中に信望の低下を撒き散らしている。六カ国協議なんていい見せ場だったのに、
またなにもできなかったね。外務省って日本中からバカを集めて組織を作ってるんじゃないか?


108 :ダメ太郎:2007/02/17(土) 22:10:11 ID:srMc0uRI0
>>106

 まったく正解と思う。北鮮は中華圏に埋没する運命(昔からそうだが)
 韓国は介入させてはならない。韓国は日米の大事な同盟国であると同時に
 緩衝地帯になってもらわなければならない。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 22:51:39 ID:p8VhddIY0
方向さえ同じなら日本と米国で違う役回りを演じていいんだよ
ドラマの取り調べでも短期な新米刑事と優しく諭す老刑事のアメとムチのコンビネーションで落してくじゃん。
それに、金払わなくてもカヤの外なら、金払ってもカヤの外。
金払わない方がマシだって。
ていうか他の国が北の非核化達成してくれればこんな楽なことないじゃん
日本は拉致が進展するまで一銭も出す必要無し
借金まみれでそんな余裕無いしな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 00:33:05 ID:fPWhVxgW0
残念だけどこの分では、誘拐された人は帰されないだろう
少しも痛い目にあっていないんだから、返って状況はよくなってる。

他の諸外国(4カ国は元よりそれ以上)から日本の制裁分以上の経済支援
受けたことになったようだと考えるのが妥当だ。

6カ国協議で、そんなに経済が行き詰っているなら脱北者を自由にさせてやれば経済支援してやろう。
そして、韓国、中国、その他諸外国へ出国した者へ、日本が支援
しようじゃないか(もちろん日本への入国者にも)
ってな条件を突きつけられなかっただろうか?
人口の半数以上が逃げ出すのではないだろうか?

こんな不条理なことはない
それがまかり通っているから信じられない
この体制を崩壊させるのが本望だろう。





111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 05:20:15 ID:8/6nd/+s0
北朝鮮の体制を崩壊させて日本に何か得があるのか教えてもらいたい
そもそも拉致問題の交渉も革命などで政府が変われば、日本の機嫌を一時損ねることを畏れなければ、
言い換えれば今と違い真に後ろ盾の国家を北朝鮮が獲得したなら、日本との交渉を打ち切ることが出来る
体制崩壊して混乱しているのにもかかわらず支援を渋れば一部の国から日本が非難される可能性もある
現在でも分かるように、北朝鮮が混乱もしくは暴走して中国かロシアか韓国の介入を招くのが最悪である
・北朝鮮のそれまでの行動と核問題で決定的となった中国やロシアとの溝を維持すること
・北朝鮮を少なくとも独立させて、中露軍を入れず韓国も入らず、緩衝地帯とすること
・拉致問題の交渉を継続すること
などが日本の暫定的な目標である
朝鮮半島を混乱させて結果的に国民の安全にまで危難を及ぼすなら本末転倒
それによって日本が得られる利益もない
日本は米国と違うのだから他国にも、軍事力だろうと経済力だろうと外交力だろうと何でも良いが、
分かる形で拉致問題を解決しなければこれ以降もテロ国家につけ込まれる事になりかねない
不条理だからと言ってそれに対する反抗を続けず妥協して安易な結論に逃げ続けたり気づかないふりをし続けるなら
結局は武力による(体制に限らず、運命に対する)革命か自分から愚者になるかという選択肢しか残されないだろう

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 08:34:48 ID:C0LZ1vxOO
真逆ですね。緩衝地域とは言っても所詮中国の影響下にありますからね。中韓側からすれば北の体制の崩壊は何としても避けたい。逆に日米側からすれば脅威がなくなり自分たちサイドにおくチャンスもでてくる。後は言わなくてもわかるでしょう。

113 :ダメ太郎:2007/02/18(日) 08:40:36 ID:UYfrhpAS0
>>111

気持ちは、良く分かるが北鮮の始末に関しては、米中で話し合いずみと思う。
一回目の6ヶ国協議の時の追い詰められたヒルさんの表情が、淡々とした表情に
変わっている。堀江さん風にいえば、想定内で茶番劇でやっているのだろう。
日本のとりうる政策は、北鮮崩壊の前提(どういう形になるかわからない。中国次第)で、
ドサクサでの拉致被害者の一人でも多い救出。北鮮崩壊の時に韓国に傍観させる。
(介入し中韓がぶつかると中国の韓国介入の口実を作る)
北鮮崩壊による、日本・韓国に及ぶ影響を分析し、用意しとかなければならない。

拉致被害者のことだが、先に金正男のことに触れたが、金正男が親に捨てられていれば、
中国は、金正男を傀儡に使う可能性がある。金正男は、中国にとってポルポトと
同等の価値があると先に言った。ただ、これは想像なので、外務省はここらへんを
探る価値はある。私の想像どうりだったとしたら、今から近づき将来的拉致問題解決の
糸口になるかもしれない。




114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 09:16:49 ID:WquekeqGO
スレ違い質問で恐縮ですが重油50万tてどれぐらいのプライスになるのでしょうか。円でいうと。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 09:36:26 ID:cqVJ5M5H0
>>1
「カヤの外」で大いに結構だよ。(プ、ゲラ


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 09:40:24 ID:cqVJ5M5H0
>>111
「目先の損得」だけで「人権蹂躙や、虐政に泣く無辜の子供たちを放置しろ。」
っていうのは「半島のポチ」の主張でしかない。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:05:08 ID:7Xpgn4Sk0
拉致問題が解決しないと絶対に援助はしないと言う日本の主張は
米は認めている。特にアメリカはブッシュを始め政府高官も異口同音に
認めている。決して>>1の言うようにアメリカは日本を見捨てては居ない。
只韓国は自国の国民が日本以上に拉致されているのにも関わらず、北に
正当なことを言わないばかりか、逆に日本の拉致問題について反対をしている
こんな国との合同的歩調を揃えるわけには行かない。
中国も自国の利益のために日本に対しては友好的な事は行っていない。
北はプルトニュウム等核製造に関して放棄する事は絶対にない。
北朝鮮と言う国はあらゆる悪を承認している世界最悪な国だ
正に永遠の悪の枢軸、テロ支援国家、なのだ。
日本は拉致を含め額面通りの約束履行が明らかに履行しなければ、
益々多くの制裁を掛けて行くべきだ。
それにしても、拉致問題に拘って各国に乗り遅れないようになんぞと
発言している国賊議員を絶対に許せないし、こんな悪魔が国会にいるだけでも
反吐が出そうになる。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:37:53 ID:EAO/CD/8O
何が6カ国協議だ。蚊帳の外ならそれで結構。蚊帳ごとすまきにして、どっかに沈めちまえ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 13:25:35 ID:3LzD0Mte0
>>116
ナイーヴな意見だね
米国のリベラリストとかその影響を受けた国民にも多い意見だ
重要なのは他国人の人権などではなく国益で
国益の中で他国から安全を害される価値があればそこで衡量が行われる
他国人の人権と国益では国益が大したこと無い価値でも比べものにならん
そんなに他国人や国という存在に見捨てられた人が重要な価値なら
なんでチベット人を国際社会は見捨てるんだ?
なぜ多くの人とその人達の政府によって国と主張されてその実在もあるのに台湾が国と認められないんだ?
国際社会がどういうものかくらいは把握してから意見を言うべきだ

>>112
確かに北朝鮮が中国の影響下にある可能性は否定できないけどそれには明確な論拠がないね
歴史と経験に照らせば核保有は隣国(勢力を接する相手)との関係を悪化させることが多い
特にそれが顕著だったのが中ソ対立で今回の核保有の構図は北朝鮮が中国の核保有を参考にしていると思える
中国はフルシチョフの平和共存のプロパガンダに反発したのだがソ連軍の大増強の結果として
ニクソン政権時には自分から日米と平和共存を実行する形になった
北はそれを参考に最初から米国にすり寄る中露の批判を繰り返し中露と距離を置きつつ
核武装でそれを決定的にすることで日米韓の北朝鮮へのアクションの変化を狙っているのだと思う
物事は歴史か経験によるべきで想像はなるべく排除するべきだと思う
ビスマルクが経験を排除したのもすでに識者のフィルターによってより客観的となった歴史を
自分のみの主観に大きな影響を受ける経験より価値あるとみなした趣旨だと思う
印パモデルだとしても結果的に経過はあまり変わらないと見るね

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 17:22:56 ID:C0LZ1vxOO
>>119
@ 北が中国の影響下にあるという論拠

まず石油、食料、生活物質等の援助供給がなければとっくに崩壊している。次に既に経済的植民地化している(鉱山資源権益等)そして国連決議等にみられるように執拗なまでの北に対する擁護。

A北の核保有
単純明快に他国からの影響を受けにくくするためとしか思えない。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 17:56:39 ID:C0LZ1vxOO
一つ忘れてた。日本人、人間として116番さんみたいな心は決して忘れてはいけないことだと思う。

122 :ダメ太郎:2007/02/18(日) 18:43:20 ID:tvN4Y9Vx0
>>120
たしかに、影響下にあっただろうが、グローバル経済を推進し、経済的に
西側(古い言いかただが)と利害を共有している、中国にとっては、
いうことを聞かなくなった北鮮は、ただのお荷物だろう。経済的つながりは、
資源貿易だけだろう。一昔前のような、髪を振乱した、北鮮擁護は
みられなくなった。中国にとって北鮮は、よくいうことの聞く、
可愛いボウヤでなければならないのではないか?
金日成は、朝鮮戦争の後、親中系の人間を大粛清して、中国の影響力を排除したが、
毛沢東は、しょうがないボウヤだ、という感じで笑って許したが、今の中国は
どうだろう。毛沢東のように器の大きなな人間はいるだろうか?

123 :ん…?:2007/02/18(日) 19:43:00 ID:XKkRAKUS0
結果を見れば明らかだ。
日本だけを落とし入れようとして仕組まれた米国の仕事なのだ。
もう…死に体と成っているブッシュ政権が米国民の注目を得たい悪あがきの産物だ。
米国が日本だけに金を出させようとして画策すれば、残りの5ヶ国に反対するメンバーは居ない。
人命と人権を無視されている日本の要求(拉致問題の解決)は放置され、人命と人権を踏み潰す北朝鮮の金正日に支援だけを約束させられたのだ。
日本国民は拉致問題解決を公約した坊ちゃん総理の安倍晋三にだまされたのだ。
「拉致問題が解決しなければ北朝鮮に援助はしません」と安倍総理は言うが、この解決は米国が考えた結論なのだ。
安倍総理は米国に反逆できると思っているなら見当違いで単なるアホである。
日本国民なら、最もむごい仕打ちに合い続けている我が日本が大損をして、蛮行の当事者である北朝鮮が大得して、周りの国はしてやったりとほくそ笑んでいる結果を怒るべきだ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 21:24:14 ID:5YoaKZEu0
>>120
米国も重油援助や核開発への支援、韓国も各種援助を行っているわけだが
そうすると北朝鮮は米国や韓国の影響下にもあるってこと?
開城の開発に韓国も参加してるし国連決議でも韓国は北に同調している
そうすると中国の行動は疎遠な隣国として特に代わり映えのないものってことだな
そして@が正しいとして(そうでなくとも結論は変わらないが)
北の核保有が他国からの影響を受けにくくするためのものなら(どんな前提でもAは歴史的に正解)
中露の北朝鮮への直接介入又は韓国の北朝鮮への直接介入が中露の直接介入を招くことを防ぎたい日米的にはプラス
北朝鮮に影響を与えたい→中・露・韓(それぞれ思惑は全く別 つるんでいないと見る方が良い)
北朝鮮への他国の影響力を排除したい→米・日・北(日米の思惑は一致)
で六カ国協議が始まった時点で直接介入は無い状態になっていたから日米の目標達成は決したも同然で
結果的に中露韓と北の明確な溝だけが生まれて後は核も支援も未確定が確定したわけだ
核も支援も日本的にどうでもいいので放置すれば良いだろう
あとは拉致問題が残るわけで、やっと核とか北朝鮮人民の腹具合とか金体制の維持とか
日本にとってどうでも良い話題から解放され、国民的関心事に力を入れる環境が整ったわけだ
結局結論は同じなんで意見を衝突させる意味は無いと思うけどね

>>121
心は良いけどwそれを意見として言ったり外交の場でさらけ出すのは余りにもお人好し
米国がそういう国なんだけどね
ド・ゴールは「米国という国は天下の大事に幼稚な感情と複雑な内政事情を持ち込む」とし
ジョージ・ケナンは「米国の政治家は、道徳的な原則をそれが非現実的なものであっても無責任に打ち出す
その結果言われた方は困るのだが、もし言うことを聞かないと国際社会で恥をかかせ、他面、
言うことを聞いた結果困ったことになった相手に対してはその国が解決すべき事として助けることをしない」としている
米国だから許されるが米国以外の弱小国がそんな下らん意見を言えば、「無責任」「国際社会の現実をみろ」と言われるのみ
「平和」ってのは共産主義国にとって裏で軍備増強を行うって言っているのと同義
「人権蹂躙を防げ」ってのは西側にとって後進地域におけるリムランドの掌握過程、ハートランドへの揺さぶりを意味する
幼稚な感情で国際社会を見たところで意味は無い

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)