2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何故9条を捨てたがるのか?--5--

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:20:15 ID:0YE5vQlY0
戦争がしたいんだろ?
言ってみろよ、怒んないからさ


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:33:23 ID:231Ms2bK0
9条が塵以下だからだろww

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 17:04:39 ID:cIR27TDx0
白洲次郎があまりに屈辱的と涙を流した「憲法」など廃棄されて当然。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:24:59 ID:0YE5vQlY0
はいちまえよ
あらいざらい


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:16:46 ID:d4v8AQ3c0
普通にいらね。
警察予備隊発足時点で既に形骸化。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:33:19 ID:JODr7ajs0
形骸化しているのは自衛隊
今まで平和でいられたのは、抑止力の効果だとでも?
軍事費削減は日本にとって急務
要らざる争いの火種は撒き散らさず
交渉によって解決を図るべし


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 02:10:52 ID:c1mYuhIP0
その交渉の土台としてまず軍事力という抑止力が必要です。
相手が無抵抗とわかったら、無茶苦茶な要求をゴリ押ししてくるのは必至。

8 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/06(水) 02:14:30 ID:v3ndCgNk0
>>1
簡単な囚人のジレンマ。
「全ての軍備の解除が絶対の平和をもたらす」と仮定したところで、
それを実現させる手段が無い。
よって軍備は必要。

戦争なんか誰もしたくねーよ。
寝言は寝て言え。

9 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/06(水) 02:19:43 ID:v3ndCgNk0
まあ。実際には「全ての軍備の解除が絶対の平和をもたらす」という命題も成立しない。

人間が生命である以上、「自己」の生存のための有形力は必ず持つ。
よってその上位集合である「群れ」も、生存のための有形力を必ず持つ。

当たり前の話。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 02:21:56 ID:JODr7ajs0
とは言え軍備で平和をもたらせる保証は無し
となると軍備は無用ですな
いたずらに周りを騒がせる分選択肢としては弱い


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 02:24:37 ID:JODr7ajs0
ヤッパリ戦争がしたいんだろ?W
防衛の名の下に
日常を打ち壊して、思いっきり現実逃避したいんだろ?w
悩みがあるなら、聞いてやるぞ
優しいだろ?俺は?


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 02:32:09 ID:JODr7ajs0
交渉の土台に軍事力が必要
これもおかしい
確定的ではない上に、反対に現在行われている交渉の全てが
軍事力が前提になっているかの問いも出て来る
答えはNoだろ

前提にしていることの大概の事が疑わしいんだ


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 02:57:31 ID:c1mYuhIP0
まるで蜘蛛の巣だな…。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 03:10:25 ID:JODr7ajs0
9の例えも間違ってるね
生存のために行うのは食すること、及び呼吸などだ
危機的局面に陥った場合は逃げる
でも国の場合は逃げ場がない
例になっていないね

都合のいいように引用を行うのも怪しい

こうやって人の印象を操作してるんだね
大概はでたらめに近いけどね


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 03:17:43 ID:JODr7ajs0
悟ったようなことを言ってる人を見かけた場合は
まず疑ったほうが正しいだろうね
悟った人ばかりだったら仏様のありがたみがないからね


16 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/06(水) 17:09:21 ID:n3AlgS/00
面白い奴だねぇ・・・

>>10
パワーで平和を与えられるのは、その支配下だけ。
当然に他のパワーとの境界では、不安定になる。

そして平和が必ずしも与えられる事は当然に真だが、
その対偶は「軍備は無用」ではない。
当たり前の話だが。

論外。

>>11
意味不明の論理の飛躍。
なぜそのように推測できるのかが全く示されていない。
それでは何の論評も出来ないし、誰の説得も出来ない。

>>12
交渉の土台に必ず軍事力が必要なわけではない。
軍事力は対象に対して具体的な干渉を行うことが可能であるが故に、
交渉力を持つということだけ。
論理が逆転している。

>>14
経済について君は語らない方がいい。
こっちは経済学者になるつもりだから。

生存のために必要な財は様々な手段によって獲得されるが、
対象となる財が極端に希少となれば当然に交換によらない獲得も発生するだろう。
特に空気や水のような自由財∧公共財∧供給量が通常膨大な財はね。

そして国家も個人も逃げ場はありません。
そして戦争とは国家が行うものだが、「国家は逃げ場が無い」のならば
なおさら当然に、「国家に軍事力は必要」となる。
何の反論にもなっていない。

印象操作どうのこうのは必要なし。
こっちは整合性取れてるんで。

>>15
意味不明。
宗教は政治屋がやればいい。
こっちは科学が仕事なんで。


もっと努力しようね。

17 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/06(水) 17:36:32 ID:n3AlgS/00
>>16
×
そして平和が必ずしも与えられる事は当然に真だが、
その対偶は「軍備は無用」ではない。


そして平和が必ずしも与えられない事は当然に真だが、
その対偶は「軍備は無用」ではない。
よって論理的に飛躍している。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:34:17 ID:JODr7ajs0
面白い奴だねぇ・・・

>>10
パワーで平和を与えられるのは、その支配下だけ。
>>そういいきれるか

そして平和が必ずしも与えられる事は当然に真だが、
>>はてさて、真かな
つまり根本の論理の起点がおかしい
だれにも注意されなかったのかな、
だから経済学者なんて大それた事を考える
つもりじゃなくて、もうなってなきゃね、素人と一緒だよ

その対偶は「軍備は無用」ではない。
当たり前の話だが。
>>そう、当たり前
必要とは言い切れないけどね

論外。

意味不明の論理の飛躍。
なぜそのように推測できるのかが全く示されていない。
>>戦争の話題がとても好きそうだからだよ
誰の目にも明らかだ
それでは何の論評も出来ないし、誰の説得も出来ない。

交渉の土台に必ず軍事力が必要なわけではない。
軍事力は対象に対して具体的な干渉を行うことが可能であるが故に、
交渉力を持つということだけ。
>>執行能力であって交渉力ではないね



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:34:51 ID:JODr7ajs0
つ・づ・き・・・・

経済について君は語らない方がいい。
こっちは経済学者になるつもりだから。
>>早くなってくれ、応援しているぞ!

生存のために必要な財は様々な手段によって獲得されるが、
対象となる財が極端に希少となれば当然に交換によらない獲得も発生するだろう。
>>略奪肯定かい?すごい経済学だな

特に空気や水のような自由財∧公共財∧供給量が通常膨大な財はね。
>>ここ前と繋がってるのか?論理がおかしいぞ?

そして国家も個人も逃げ場はありません。
そして戦争とは国家が行うものだが、「国家は逃げ場が無い」のならば
なおさら当然に、「国家に軍事力は必要」となる。
>>根拠が明らかになっていない、当然か?
軍事力行使で負けないことが前提になっていないか?
変だろ如何見ても
何の反論にもなっていない。

印象操作どうのこうのは必要なし。
こっちは整合性取れてるんで。
>>取れてねえから、文句たれてんだよ

意味不明。
宗教は政治屋がやればいい。
こっちは科学が仕事なんで。
>>科学できてないぞ

もっと勉強しようね。
学者になる以前の問題だぞ

そして平和が必ずしも与えられる事は当然に真だが、
>>?これも変
その対偶は「軍備は無用」ではない。
>>当然だよ、でも必要か如何かには疑いがあるだろ

そして平和が必ずしも与えられない事は当然に真だが、
>>これも変だろ?

論理の構成が変だろ?説明がないのに、いきなり仮定が正しいとされている

よって論理的に破綻している。

ダメじゃん。
政治思想で荒らしやってる、ふざけた奴なのか?


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:36:47 ID:JODr7ajs0
まあ、誰でも失敗や、間違いはあるし
お互いがんばって勉強しよう

学者はすごいね、うん


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:45:20 ID:JODr7ajs0
でもね、改憲に必要なのは学者の知識じゃないんだと思う
必要なのは、誰でも納得し賛成できる論理
平たく言うと、筋が通ってる必要があると思うよ
仮定の肯定から始まってしまうと、大概、偏った人、思い込みの強い人
と思われちゃうんじゃないのかな

難しいけどね


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:47:40 ID:0wOzAX5V0
自国の財産・生命・国益・主権・等を自分たちの手で守る
こんな当たり前な事から日本は議論しなくてはいけないのですか?


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:51:01 ID:JODr7ajs0
それを、決めてる法律を変えようってんだから
あるべき労力じゃないかな
そうじゃなきゃ、ただのわがままじゃん


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:53:40 ID:JODr7ajs0
当たり前が、おかしい
こんな世の中に誰がしたんだろね


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:55:36 ID:JODr7ajs0
そして、何の疑問も持たずに受け入れてしまう人が増えてしまったように思える
何とかしなきゃね


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:09:53 ID:JODr7ajs0
論理的にしか存在しない、抑止力はどこまで信用できるの?
無視して攻撃されたら如何するの?
奇襲って怖いよね?

とか、思うでしょ、みんな

武器持って虚勢張るからそうなるんじゃないの?

とか

考えるでしょ

前にも出てたけど、ゲームの理論なんて所詮は机上の空論
だろうし、成り立つための前提があるでしょ
みんな、同じ様に考えるって

力学の剛体みたいなもんだよね
理想化されている
しかも、都合がいい結果を生み出すように




27 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 01:00:41 ID:a6rev4MX0
なにこれ・・・

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:03:10 ID:ZFmEkadx0
あげ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:09:53 ID:ZFmEkadx0
こうしてみると、改憲派は程度が極めて低いな。


30 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 01:27:21 ID:a6rev4MX0
困った人だねぇ・・・
>>18-19なんて何の内容も無いし。
こりゃあ確信してやってるのかねぇ。
ここまでボケ倒せるのは。
>>17をちゃんと見てね。



>>8にも書いたとおり、仮に「軍備をなくせば平和になる」が真としたとしても、
軍備解除をする手段が無い。
世界同時解除以外にね。


>略奪肯定かい?すごい経済学だな

誰が?アホ?
市場の普遍性の仮定を明確にしただけ。


>必要なのは、誰でも納得し賛成できる論理

科学以外に存在しません。
1+1は誰が見ても2だが、憲法9条が誰が見ても平和をもたらすようには見えない。
簡単な話だよね。


>論理的にしか存在しない、抑止力はどこまで信用できるの?

現実に日本は平和です。
意味不明なことを書かない事。


>前にも出てたけど、ゲームの理論なんて所詮は机上の空論
>だろうし、成り立つための前提があるでしょ
>みんな、同じ様に考えるって

意味不明。
現実の分析手法が抽象的にモデル化されるのは当たり前。
モデル化されなければ、複雑怪奇な現実など分析できようはずが無い。
「わからない〜わからない〜」と呪文を連発することに百倍利する。
理論の限界は理論の勉強をしたものにこそ認識できているものだしな。


全体的にこいつに読解力が足りないのか、それとも俺が程度を落として書くべきなのか。
まぁ、完全にこいつは頭パーなんで俺が程度を落とさないと無理なんだろうが。
雑魚の相手は本当に疲れる。

つーかただの電波ヤローでしたね。
さよなら。

31 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 01:29:45 ID:a6rev4MX0
現実に軍備の存在によって担保されている日本の平和を忘れて、
「抑止力は論理上にしか存在しない」と断定する。

奇怪。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:42:45 ID:ZFmEkadx0
反論できなかったみたいですね

証明する必要があるんですがね

受け入れたということで理解しておきます



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:48:14 ID:ZFmEkadx0

経済学者は無理でしょ


34 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 01:59:30 ID:a6rev4MX0
>そして(軍備によって)平和が必ずしも与えられない事は当然に真だが、
>その対偶は「軍備は無用」ではない。
>よって(抑止力は必要ないor存在しないという主張は)論理的に飛躍している。


証明の必要なんか無いじゃんw
だれがこれに反論できるの?

そして

>抑止力は論理上にしか存在しない

これ。
これこそ証明が必要なんだけど?
この世界はそれこそ「抑止力で満ち溢れているように見える」わけですが、
どの辺りで「存在しない」ことがわかるんでしょうか?

一人、違う世界に住んでらっしゃるんでしょうか?
面白いですね。


まあ経済学者云々は余計なお世話だよね。
心配なさらずとも、毎日必死で勉強しておりますので。

そしてあなたの評価とは全く関係ないところで、僕の将来は決定します。
成れるかどうかは、日々の勉強成果と政治力次第。
あなたからの評価は全く関係がありません。

かわいそ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:06:24 ID:ZFmEkadx0
程度の低い罵倒合戦に持ち込まれてしまったね

仮説のままになってるから、話をしたかったんだけどね

電波か荒らしか



36 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 02:12:07 ID:a6rev4MX0
レッテル張りはどうでもいいよ。


>そして(軍備によって)平和が必ずしも与えられない事は当然に真だが、
>その対偶は「軍備は無用」ではない。
>よって(抑止力は必要ないor存在しないという主張は)論理的に飛躍している。

これは自明。
誰が見てもね。
どこがおかしいのか、指摘できるものなら指摘してみてね。


そしてあなたは、

>抑止力は論理上にしか存在しない

これを展開して、誰にでも納得できる形に変えてください。
以上。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:14:30 ID:ZFmEkadx0
あなたは証明する気がないようなので
どうでもいいです
出来ないということで納得しました
受け入れてくださってありがとうございます


38 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 02:17:37 ID:a6rev4MX0
>あなたは証明する気がないようなので
>どうでもいいです

証明する気が無いもなにも、どこが間違っているのかが誰にも指摘されていない。
そして誰も間違いだと指摘できない。
よって自明だということです。
そして自明であるものは当然に証明不能です。

さぁ、どうぞ。
逃げちゃあダメですよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:18:09 ID:ZFmEkadx0
あとレッテル張りは、あなたの十八番のようですよ

40 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 02:21:34 ID:a6rev4MX0
誰が見ても一見明白なものは証明不能なんですよ。
わかります?

1+1=2は証明不能です。
なぜならばこれは定義そのものだから。
当たり前ですね。


>そして(軍備によって)平和が必ずしも与えられない事は当然に真だが、
>その対偶は「軍備は無用」ではない。
>よって(抑止力は必要ないor存在しないという主張は)論理的に飛躍している。

これも一見明白ですよね。
よって証明不能です。
それだけの話。

一見明白でないことならば、「何故そうであるか」を指摘してください。
その指摘に対して「いやこれは正しい」と証明がなされるわけです。
証明は自明でないものが正しいことを明らかにするために行われるのですから。

さぁどうそ。
科学は反論に対して常に開かれていますよ?
どんどん反論してください。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:21:37 ID:ZFmEkadx0
指摘されたのにスルーしちゃったんですね

逃げちゃイヤ

さあ、証明どうぞ


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:23:04 ID:ZFmEkadx0
1+1もちゃんと証明されたから現在有効なのですよ


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:23:35 ID:ZFmEkadx0
科学知ってます?

44 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 02:24:02 ID:a6rev4MX0
>>39
客観的な事実に基づき価値判断を行うことはある程度許容されます。
社会科学においてはね。

価値判断が事実判断に先行することを非難しているだけです。


さぁ逃げ回らすに、

>そして(軍備によって)平和が必ずしも与えられない事は当然に真だが、
>その対偶は「軍備は無用」ではない。
>よって(抑止力は必要ないor存在しないという主張は)論理的に飛躍している。

の、間違いを指摘してください。
そして、

>抑止力は論理上にしか存在しない

を、誰からも反論されないレベルにまで展開してください。

どうぞ^^

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:26:33 ID:ZFmEkadx0
逃げてますね
そしてあせってますね
受け入れたことで納得しましたから
お引取りください
以後あなたの、おっしゃることは
根拠がない
と理解します


46 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 02:26:49 ID:a6rev4MX0
>>41
申し訳ないんだけど、

>そして(軍備によって)平和が必ずしも与えられない事は当然に真だが、
>その対偶は「軍備は無用」ではない。
>よって(抑止力は必要ないor存在しないという主張は)論理的に飛躍している。

に反論してください。
そうしてもらわないと証明作業に入れませんので。
作業に入ること自体不可能ですので。


>>42
くどいですね。
それは定義式です。

>>43
そりゃあこれで飯を食うつもりですから。


さぁどうぞ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:27:05 ID:ZFmEkadx0
WWW
しょんべんくせえ


48 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 02:28:04 ID:a6rev4MX0
>>45
うんうん。
わかったから逃げちゃダメですよ。
こっちは逐一客観的な手続きを踏んでいますんで。

さぁどうそ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:28:09 ID:ZFmEkadx0
ちゃんと証明あるからw



50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:28:40 ID:ZFmEkadx0
主観しか存在してませんよ
証明がないんですから


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:29:21 ID:ZFmEkadx0
こうやって逃げちゃうんですね



52 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 02:30:19 ID:a6rev4MX0
>>47
言うことはそれだけですか?
さぁどうぞ^^

>>49
じゃあそれを提示してください。

>抑止力は論理上にしか存在しない

これじゃあ、軍備だらけの世界の現実とあまりにも乖離していて、
誰にも理解不能ですから。

あと、

>そして(軍備によって)平和が必ずしも与えられない事は当然に真だが、
>その対偶は「軍備は無用」ではない。
>よって(抑止力は必要ないor存在しないという主張は)論理的に飛躍している。

にたいする反論はまだですか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:30:49 ID:ZFmEkadx0
これじゃ無責任にでたらめを言っても通っちゃいますよ



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:31:19 ID:ZFmEkadx0
反論できないんですね
いいんですね、それで


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:32:01 ID:ZFmEkadx0
あなたからの反論はなかった
よって肯定されたとするしかありませんね


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:32:33 ID:ZFmEkadx0
残念ですが、仕方ありません


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:33:34 ID:ZFmEkadx0
論理になってないんですよ


58 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 02:36:45 ID:a6rev4MX0
>主観しか存在してませんよ

どこがですか?


>そして(軍備によって)平和が必ずしも与えられない事は当然に真だが、
>その対偶は「軍備は無用」ではない。
>よって(抑止力は必要ないor存在しないという主張は)論理的に飛躍している。

あなたの言うことが正しいならば、軍備によって平和が必ず訪れることになりますが、
果たしてそれは真実でしょうか?
現実にテロや地域紛争は後を立ちません。
軍備は平和への必要条件ではありますが、十分条件ではないのです。

さて?誰にも一見明白に見えるこの命題ですが、
どこに証明余地があるのでしょうか?

不思議な人ですね。

59 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 02:38:00 ID:a6rev4MX0
>>54
>「反論できないんですね
>いいんですね、それで

>>52
>>抑止力は論理上にしか存在しない

>これじゃあ、軍備だらけの世界の現実とあまりにも乖離していて、
>誰にも理解不能ですから。

目は大丈夫ですか?

60 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 02:41:42 ID:a6rev4MX0


  「  抑  止  は  論  理  上  に  し  か  存  在  し  な  い  」


軍と軍がお互いの衝突を避けて、戦争状態に陥っていない。
つまり「抑止」は現実に存在しています。
「抑止」が存在しないならば、軍は常に戦争をしていることが必要です。

さて、どうやって証明するものやら。
楽しみですね。

61 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 02:42:48 ID:a6rev4MX0


  さ  あ  ど  う  ぞ  。


あしたの夜、暇なら来ますんで。

62 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 02:45:01 ID:a6rev4MX0
ついでに言っておきますが、

「2chにはアホしかいない」

とか先入観を持っているならば、やめたほうがいい。
現実は違うんでね。

じゃ、どうぞ。
こっちは反論に対して常に開かれていますんで。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:46:04 ID:ZFmEkadx0
必要十分条件についてはすでに指摘してますよ

少しばかりの事例を持ってして「当然に真」としているところが主観です
また、かつてあった事例しか想定してません
あり得るべき事を全て想定に入れて構築すべきでしょう
私の主張ではないのであなたが証明すべきですね


反論の余地のない絶対的真理が存在するんでしょうか
これもまた疑問です






64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:46:45 ID:ZFmEkadx0
ヤッパリアホしか存在しないんでしょうかね

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:57:16 ID:ZFmEkadx0
抑止力

論理上に存在していますよね

物理的に岩のように転がってるものではない

人の精神の絡み合いとして存在するものですね

効力も物理的な効力を持っていませんね

物理的な効力を持てばそれは攻撃ではないでしょうか

衝撃もなければ何らかのエネルギーの伝達がされるわけでもない

よって、無視することによって、打ち砕くことは不可能ではないですよね

この時、実質的な意味において抑止力は効果を持たないことになります

あくまでも、相手が攻撃してこないはずだという、仮定の元に存在しているに過ぎません

実際、戦争は起きてますよね

ですから、証明してください、そうでないことを

期待してます



66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:58:13 ID:ZFmEkadx0
とても低レベルです


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:59:04 ID:ZFmEkadx0
科学することが出来ない人が増えているんでしょうか


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 03:00:57 ID:ZFmEkadx0
明日の夜はもうちょっとまともなことを
言ってくれるのでしょう
あなたの証明がまだですから、そこから始めます


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 03:09:58 ID:ZFmEkadx0
結局反論できないで、逃げちゃったってことでいいのかな


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 03:13:06 ID:ZFmEkadx0
科学ねえ
へえw


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 03:16:38 ID:ZFmEkadx0
明日証明を書かないと逃げたことになっちゃいますね

強制する気はないから、無理しないようにね

俺は気が向いたら覗いてみるから



72 :ダメ太郎:2006/12/07(木) 11:22:50 ID:i+hphPN20
   ここで、一句

   平和主義 
     
   屁理屈からまり

   合理失う

        ご静聴ありがとうございました。

73 :懐疑主義者:2006/12/07(木) 15:00:31 ID:T4DTcuyIO
今夜か明日の晩にでも論破しますね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:52:28 ID:ZFmEkadx0
負け犬クラブの面々か
猿さんに論破されて逃げ出したのは、超有名


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:02:20 ID:ZFmEkadx0
懐疑主義者さんが誰かを論破できたの見たことないんだけど...
まあいいか、唯の見栄っ張りみたいだし

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:05:36 ID:ZFmEkadx0
お二人にも
憲法9条の条文や解釈を変えるなどする合理的な理由を述べてもらいましょう
無理じゃないかな


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:28:42 ID:ZFmEkadx0
逃げちゃやですよ


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:58:33 ID:ZFmEkadx0
合理的ね

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 18:05:57 ID:ZFmEkadx0
しっかり言えてからにしましょう


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 18:42:51 ID:aNeWfC4b0
猿は2度ほど論破した事あるなあ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 18:48:01 ID:ZFmEkadx0
へえ
言ったもん勝ちだねw


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 18:52:07 ID:ZFmEkadx0
どうして、論破されたことに反応しちゃったんだろうね
暗い過去には踏み込まないようにするよ
どうでもいいことだけどね


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 19:38:03 ID:aNeWfC4b0
だって、からかうと面白いじゃん。
改憲派の人たちがあきれて別スレ立てたら、ショックで出てこなくなったし。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 19:42:15 ID:ZFmEkadx0
任務完了だったのでは
どうでもいいけど


85 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 20:14:35 ID:TZ1GyNSC0
>>65
ようやっと内容あるレスが帰ってきましたね。
しっかりしてくださいね。

で、現実の問題として、物理的有形力が存在し、
そこから物理的な均衡が達成されているわけですが、
どの辺りから「物理的な効力を持っていない」と断定できるのでしょうか?
それこそあなたの「主観」ですよね。
これって。

わかりませんね。
「不存在の証明」という最も難しい証明を、こんなに簡単に片付ける。
面白いですよね。
どうぞ、「論理上にしか存在しない」ことを証明して下さい。
なぜ「何のエネルギーも伝達されていない」と断言できるのか?
「存在しないもの」の存在を否定する証明の存在を求められているわけです。

期待してますよ。


で、

>そして(軍備によって)平和が必ずしも与えられない事は当然に真だが、
>その対偶は「軍備は無用」ではない。
>よって(抑止力は必要ないor存在しないという主張は)論理的に飛躍している。

これに対する反論はまだですか?

僕は、軍備は平和の必要条件であるとしますが、
軍備によって平和が必ずしも与えられるとは考えていません。
これに反論するためには、あなたは「軍備によって必ず平和が与えられる」
ことを証明する必要があります。
わかりますよね。

さぁどうぞ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 20:15:18 ID:ZFmEkadx0
論破予告もあったことだし
秒殺してもらおうかな
出来なかったらダメダメ君ってことで如何かな?
よっぽど自信がおありのようだから
礼儀を欠いた分の、それがせめてもの詫びでしょう


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 20:20:10 ID:ZFmEkadx0
もうでてるから、回答だしといてね
不真面目君
反論に窮したら質問で返すだけだからつまらないね
君が書いたすぐ後で崩れてることを指摘してるぞ
自信満々だったんだけどね、どうも
食事行って来るし
書いといてよ

キーワードは
部分集合、全部集合、必要十分条件だ


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 20:20:47 ID:ZFmEkadx0
中学校程度かな


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 20:22:35 ID:ZFmEkadx0
出来なかったら
君に関しては論破完了だ
がんばれ


90 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 20:46:02 ID:TZ1GyNSC0
適当に「用語」並べたところで無意味ですよ。
不幸なことにコケ脅しは通用しません。
「反論に窮する」というのは一体どの辺りがですか?
頭は大丈夫ですか?

「反論に窮したら質問」というのも良くわかりません。
>>85はどこからどう見ても反論なわけですが、
まさかあなたの住んでいる世界では「?」が付く文章は質問になるんですか?
お笑いです。

で、自分のおかれている状況が良く把握できていないみたいなんで、
整理して差し上げます。

まず、「抑止は物理的な現象」です。
しかしそこに働く「抑止力」を定量化することは不可能です。
その認識不能な対象の不存在を証明することがあなたに求められています。
認識不能なのに不存在が確実というわけです。
これが第一。

次。
「軍備によって平和は必ずしも与えられない」この命題の反証です。
これが第二.

次。
「軍備は無用」という命題の証明です。
これが第三。

次。
「軍備は無用という命題は論理の飛躍だ」という命題に対する反証です。
これが第四。


「もう証明した」とかうそぶきながら逃げ回るのも結構ですが、
それでは誰も付いて来ません。
まず誠実な態度をとることから始めてはいかがでしょうか?

さぁどうぞ。
皆さん期待していますからね。

91 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/07(木) 20:52:34 ID:TZ1GyNSC0
夜半にまた来ると思うんで、それまでに何かしら形にしておいてくださいね。
それまでに何も全身が無ければ、あなたの大好きな「論破」を
あなたがされてしまったということで。

じゃ、がんばってね。

92 :ダメ太郎:2006/12/07(木) 21:22:17 ID:Ab/HfN4Z0
ここで、もう一句、披露したいと思います。

    平和主義
 
    安全担保は

    他国の善意

        ご静聴ありがとうございました。

93 :懐疑主義者:2006/12/07(木) 21:22:32 ID:q5zNpWUI0
ああ、ここも猿さんのスレッドですか。

>抑止力に関して
さて、まずは抑止力に関して定義を定めましょうか。
この場においては、軍事力を持つ事によって「国家間の戦争状態を回避する力」だとします。

簡単に言えば、「相手に攻め込まれない軍事力」が必要な訳です。
ところが、このスレで「軍事力による平和達成は不可能」と仰る方は上記の点を見逃しています。
(意図的に行っているのであれば、大問題。気が付いていないなら・・・科学云々と言われても説得力ゼロ。)

「抑止力達成の為には、仮想敵国より強力な軍事力」が必須です。

世界中で戦争が起きていると言いますが「軍事力の均衡」が崩れると戦争が起きる。
つまり自国より強い国には攻め込まないのです。
これに対する反証は、
1.「軍事力が低い国が、軍事力の高い国に攻めた」事実を提示する。
2.世界中で起きている戦争の当事国を挙げ、その国家間のミリタリーバランスが均等で無い事を証明。

このスレで「非武装による平和達成」を考えている人間は、
諸条件を無視して「自己に都合の良いモデル」を提示しているだけです。

>43
>1+1もちゃんと証明されたから現在有効なのですよ
と言っていますが、10進法なのか2進法なのか、の条件設定を提示していない。
不完全な訳です。


尚、私が提示した証明条件1,2に対する回答が無い場合、論破したと見なします。

ちなみに回答として不適切なのは「WW2時のドイツと日本、フォークランド戦争の例」、
及び「アフガニスタンとベトナム」です。

94 :懐疑主義者:2006/12/07(木) 21:40:15 ID:q5zNpWUI0
>87
>反論に窮したら質問で返すだけだからつまらないね
ダウト。
質問に関して答えられなければ「科学」として証明されたとは言えません。
理論が完璧であれば、答えは必ず出せるはずです。
出せなければ、理論は不完全と言う事になります。

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1161163145/
新しいスレを立てずとも、従来からあるスレを利用しましょう。
また、偽者が出る事がありますのでトリップをつける事をお勧めします。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:40:53 ID:ZFmEkadx0
さて、反論できないんだね
理解も出来ていないようだ
中学生でも崩せる理論、命題
君のは打ち切りだ

次、負け犬クラブの面々は
合理的理由まだかい
秒殺を希望してるんだが
つまらんことに、時間を費やすなよ

今夜か明日中に論破だったよね

俺は猿さんじゃないよ、残念だね


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:41:54 ID:ZFmEkadx0
合理的じゃなければ
ダメダメ=論破だよ
がんばれよ


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:43:29 ID:ZFmEkadx0
あと、知らないことに
首突っ込まないようにね


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:47:05 ID:ZFmEkadx0
君の質問に対しては
合理的な答えが出来たあとにしよう
明日の24時で締め切りだ
検証してからアップしろよ、秒殺だからな


99 :ダメ太郎:2006/12/07(木) 23:51:13 ID:q+ugMUSq0
  ここで、もう一句、披露したいと思います。

     猿さんは

     ジレンマかかえ

     昇天す

         ご静聴ありがとうございました。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:56:50 ID:ZFmEkadx0
ダメ太郎ってさ国防人だろ

猿さん約束守って君にはあんまり吹っかけないようにしてたみたい
なのにね
論戦する時も国防人の名前は一切使ってなかった
ダメ太郎で受け答えしてたよね

すごい人だね国防人って

猿さん見てたら何とか言ってやんなよ、国防人に


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:59:06 ID:ZFmEkadx0
そういう奴ばっかりなんだよね
たぶん


102 :懐疑主義者:2006/12/07(木) 23:59:25 ID:q5zNpWUI0
>95
失礼しました。
猿さんの特徴と合致していたので人違いをしたようですね。

合理的以前に貴方の理論構築が間違っていると指摘しているのですが。
私の質問に回答できないと言う事で、論破終了です。
お休みなさい。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:01:24 ID:ZFmEkadx0
逃げるということで受諾いたしました
理論がおかしいことが認識できてないのですね


104 :懐疑主義者:2006/12/08(金) 00:02:20 ID:q5zNpWUI0
では、私も一句詠ませて頂きます。

    コテハンを

    捨ててどこ行く
 
    猿さんや

         御静聴有難うございました。
    

105 :懐疑主義者:2006/12/08(金) 00:04:30 ID:q5zNpWUI0
もう一句。

   意地を張り

   一人佇む
 
   冬の猿

        御静聴ありがとうございました。  

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:04:38 ID:ZFmEkadx0
猿さん戻ってきてー


107 :懐疑主義者:2006/12/08(金) 00:05:49 ID:rmPAJhoT0
これで最後です。

   猿さんは

   呼べば来る来る

   自作自演

         御静聴有難うございました。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:07:35 ID:jE+zKeb30
だから俺は違うよ

礼儀知らず君



109 :懐疑主義者:2006/12/08(金) 00:09:22 ID:rmPAJhoT0
まだまだ思い浮かびそうですねぇ。

  コテハンを

  捨てて守るプライドは

  猿の意地

        御静聴有難うございました。

110 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/08(金) 00:09:57 ID:kf1KyWXI0
>>95
それで?
逃げ口上は終わり?

もう一度確認してみようか。

「抑止力は論理上にのみ存在する」

と言い出したのはお前。
それに対して、

「抑止は軍備という実物から発生し、均衡という物理的安定状態に帰結する」
「そしてそれのみが観察されるのみで、抑止力がいずこに存在するかは観察不能」

つまり

「抑止力は存在不存在の証明が不能」

である、というのが俺の立場。
わかる?

所詮>>65は読解力すらないガキの戯言なんですよ。
こっちへの反論になってすらいないんです。
だから「さっさと反論を提示しないさい」と書いているわけ。


ああ、あと、

「軍備によって平和が必ず与えられる」
「軍備は平和の実現に無用である」

これはあなたの言い出したことですから、
さっさと解説お願いします。
こういう命題を言いっぱなしにするのは簡単なんですが
(というか幼稚園児にも出来ますが)
大人の世界では常に説明責任が発生します。
わかってはいると思いますが。

さぁどうぞ。
皆さん期待していますし。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:11:02 ID:jE+zKeb30
あれ証明は?
逃げたんじゃないの
もう一晩あげようか?


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:11:38 ID:jE+zKeb30
君の証明が見たいな

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:12:15 ID:jE+zKeb30
ほんとに理解できてないのか?

114 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/08(金) 00:12:41 ID:kf1KyWXI0
は?
何を証明して欲しいわけ?

その前に言いっぱなしの自分の命題の処理、どうにかしたらどうですか?

115 :ダメ太郎:2006/12/08(金) 09:08:45 ID:oI5rP9MH0
 おはようございます。朝の一句の時間です。

    平和主義

    論争特徴

    一撃離脱

         ご静聴ありがとうございました

116 :懐疑主義者:2006/12/08(金) 12:40:47 ID:E2gflRrsO
まぁどんなに反論しても合理的じゃないから、と理由付けして
説明しないんだから非武装平和主義者は気楽だよね。
猿さんじゃないとしても、非武装平和主義者は、都合が悪い事を説明していない。
まるでニート君だね。
今の僕は、勝っていると思いますってか。
個人の事だからニート君が働かなくても構わないけど、国家全体の話だからね。

非武装平和主義者が説明責任を果たさない事実を皆に見せる事も手段の一つだよね。
非武装平和主義者がいい加減な人間だと人々に理解してもらえるんだから。

117 :懐疑主義者:2006/12/08(金) 12:44:40 ID:E2gflRrsO
どうせ礼儀知らずには、答えるつもりはありませんって言うんでしょう?
人を負け犬扱いしておいて、礼儀を持ち出すんだから幸せだよね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:41:18 ID:jE+zKeb30
さて、懐疑主義君はまだ出来てないから後回しね

まじめこて君
これはサービスで解説入れとくね
まず>>10だけどよく読んで欲しい
軍備を選択肢には残してるんだ弱いといってるだけで

命題の件だけど、君のことだから、人々の想像を絶するほどの事例研究を
積み重ねてこの命題に至ったんだと思う
しかしながら、この命題に至る前に事例研究の末の推測があったと思う
我々が知りうる限りの事例から「全て」の事例に当てはまるように
精緻で論理的な推測で一部の事例から全ての事例に拡張を施したのだと思う
君の知るとおり推測の方法は様々あり、一様の結論をもたらすとは限らない
ただ、この命題だけではそこの部分が隠れてしまっているんだ
いきなり、当然に真としてしまっているので、部分から全部への拡張に関する証明が必要
といってるわけだ
もし、仮に部分だけでこの命題を立てていたら、当然に真は成り立たないだろ
そして、この証明については、拡張に関するモデルや推測方法を持つ君にしか出来ないんだ
それで、言い方は乱暴だけどお願いしてるわけだ

ある意味俺も同じ考えだが、俺の場合は、仮説として持っているだけで当然真とはしていないんだ
>>10で選択肢を残しているように、君のような命題に至ってないためにそのような状態になっているんだ
命題が成り立っていることが分かれば、命題どおりとなる

誰にも崩されたことがないかどうかは問題じゃなく
論理が成り立っているかどうかを問題にしている

そこのところを汲み取って欲しい


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:51:54 ID:jE+zKeb30
次は、抑止力の件かな

存在、と効力若しくは効果に分けて回答している事に着目して欲しいんだ

抑止力という言葉は現に使っている以上存在しているし、その概念も抑止論
の形で存在してるだろ。しかも、基づき軍事論が展開されている。
それゆえ存在はしていると解説してるんだ。
その一方で、効果や効力の件は存在しているかどうか不確かだと疑問を投げ
かけているんだが
「論理上にしか存在しないかもしれない」に変えようか?



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:55:13 ID:jE+zKeb30
抑止力に関しては効力の部分だけ問題視しているから
そこはそれでも、大勢に影響はないからそうしよう


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:00:05 ID:jE+zKeb30
懐疑主義者君のは
定義の根拠が明らかじゃないからなんだけど、分かってるよね
頭は普通以上みたいだから

秒殺以外はダメダメって言っちゃったから、否定はせず放置したのも分かってるよね
たぶん

これは否定に含まないから


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:18:58 ID:jE+zKeb30
あと、改憲のためには、シビリアンコントロールが絶対に有効であることを証明する必要もあるね
他にもあるけど
兎に角、護憲派の心配要素を取り払えば問題解決するんだろ?
そうすれば、大概の人を説得することの出来る材料が完成するんじゃないかな
違うのかな



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:21:39 ID:jE+zKeb30
あと、国防人は俺の中では「猿さん問題」で外道扱いだから
あぼーんしてるぞ

115 名前: あぼ〜ん [あぼ〜ん] 投稿日: あぼ〜ん
あぼ〜ん

こんな感じ


124 :ダメ太郎:2006/12/08(金) 17:28:02 ID:BnsVDEeL0
やってまいりました。一句の時間です。

   抑止力

   あっても無視する

   存在感

       ご静聴ありがとうございました。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:30:43 ID:jE+zKeb30
124 名前: あぼ〜ん [あぼ〜ん] 投稿日: あぼ〜ん
あぼ〜ん

おまえ、あちこちでつまはじきにされてるじゃん


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:33:13 ID:jE+zKeb30
国防人でコテ入れたら
うつるようになるぞ


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:43:00 ID:D0RLMsP/O
改憲主義者は戦争をしたいだけだもんな。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:02:21 ID:jE+zKeb30
懐疑主義君も国防人の外道も
目的の為には手段を選ばないところがあるように見えるね

俺は科学をするものと名乗っていないからいいんだろうけど、
科学をするものを名乗ってしまったまじめこて君まで攻撃してしまうとは
恐ろしいものだ

>>94なんか酷いね


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:06:46 ID:jE+zKeb30
詫びいれといたほうがいいと思うよ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:47:58 ID:jE+zKeb30
懐疑主義君は礼儀知らずで現れるなり論破宣言しちゃう人だけど
サービスしてあげよう

>>93の設問に関して
世界中で戦争が起きていると言いますが「軍事力の均衡」が崩れると戦争が起きる。
つまり自国より強い国には攻め込まないのです

となっていますが
軍事力の均衡が崩れた場合だけに戦争が起きるとなっていますが、証明がありません
自国より強い国には攻め込まないという論理的帰結も不明瞭です

よって1、2を論ぜずとも棄却されてしまいます

なぜならば、全く根拠がなく成り立っていることが明らかでないものだからです

と思うんだが

たぶん君も事例研究を積んだんだろうね
モデルでもいいから示せば少しは違ってくるんじゃないかな

これも否定には含まない



131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:56:16 ID:jE+zKeb30
俺なら「等」とか入れてぼやかすけどね


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:59:24 ID:jE+zKeb30
今晩が締め切りだったよね
おまけして、夜明けまで待ってあげよう
すごいサービスだな
得したな


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:03:41 ID:jE+zKeb30
月曜までにしよう


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:13:06 ID:jE+zKeb30
補足

文面からするとこっちか
均衡が崩れると戦争が起きる
つまり如何なる場合も戦争が起きることが証明できなきゃいけないんだね


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:15:56 ID:jE+zKeb30
成り立ってない気もするが
仮に成り立ったら、1,2も論じるようにしよう


136 :懐疑主義者:2006/12/08(金) 21:17:45 ID:rmPAJhoT0
>130
貴方の理論は、「条件付き」で正しいと考えています。

そもそも「定義によっては」絶対に論破出来ない。
ですから私は、「貴方の定義は現実に則していない。だから、貴方の理屈は現実に対応していない。」と白紙状態にする訳です。

言うならば、神がいないのに神学論争を完璧に、矛盾無く成し遂げた、という所でしょうか。
これは貴方を否定する発言ではなく、信仰をお持ちの方を否定する発言ではありません。

>軍事力の均衡が崩れた場合だけに戦争が起きるとなっていますが、証明がありません
訂正させて下さい。
軍事力の均衡が崩れた場合だけに→軍事力の均衡が崩れると、です。
崩れても利益が見込めなければ、戦争は起きません。

チベットと中国、モンゴルと中国、ベトナムと中国、ベルギーとドイツ、フランスとドイツ、イスラエルと周辺諸国、
例は幾らでもありますが。
近代の戦争を見れば全てそうでしょう。

>自国より強い国には攻め込まないという論理的帰結も不明瞭です
事象の観測によって導きだされた法則です。


さて、上記の2点を否定するには、そのようなケースが観測されなかった事象を提示する必要があります。


ここからは、無駄話です。
猿さんでないという主張は聞きました。
どうせだったら「猿一族」と牙一族のように名乗ったら如何でしょうか。
サルモネラ一家の方が私は好きですが。

これは叩きでも煽りでも無いのでご留意を。

137 :懐疑主義者:2006/12/08(金) 21:21:20 ID:rmPAJhoT0
>128
失礼ですが、87は貴方の回答が「科学的」では無いと言っただけです。
貴方の理論が正しければ、貴方は絶対に回答できるという意味です。

138 :変態親父:2006/12/08(金) 21:25:37 ID:jE+zKeb30
コテはこれにする
呼びにくいでしょ


139 :変態親父:2006/12/08(金) 21:30:48 ID:jE+zKeb30
また月曜日に会いましょう

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:43:29 ID:DT3vjSbl0
>>137
この人相手に真面目に話しても意味ないと思うよ。
最初に結論ありきで、根拠なし、人の話を聞かないっていう、
なんつーかダダっ子のような人なんだから。
全く以って非建設的。

141 :懐疑主義者:2006/12/08(金) 22:05:27 ID:rmPAJhoT0
>139
明日辺りに猿さんが来るのかな。
その為の伏線ですか?

>140
その事実が周りの方に理解頂ければ充分です。

一貫性、現実味が無く、都合の悪い事はスルー、論理的ではない。
こんな人物の意見を誰も信じないでしょ?

それで良いんですよ。
誰かが指摘しないと、信じてしまう人々が出てくるかもしれない。
その可能性を無くす事が出来れば・・・任務の妨害成功、でしょ?w

142 :ダメ太郎:2006/12/08(金) 22:44:32 ID:V7V1i6130
   一句の時間がやってまいりました。

    何故だろう

    週休二日

    変態親父

       ご静聴ありがとうございました

143 :懐疑主義者:2006/12/08(金) 23:27:56 ID:rmPAJhoT0
>142
少し愚痴を言っても良いですかね?

東条を尊敬しろ、という人には本当に呆れた。

不滅の神州が負けたのは、何故か?
無能な戦略によって日本を敗戦へと軍部が導いたからである。
即ち、軍部は裏切り者の売国奴である、靖国に祀る必要など無い!
と、極めて一貫した事を言ってくれれば、諦めもつくのですが・・・

菊の紋の入った街宣車を見るたびにうんざりしますよ、本当に。

144 :ダメ太郎:2006/12/08(金) 23:48:47 ID:ldilHte30
>>143

第二第三の関東軍て、なんとなく、わかるでしょ。日本人のメンタリティー
て、ほんと、不思議なんですよね、実は、私も、もちろん、人の事言えたぎりじゃ
ないのですが、今、周辺状況を考えながら、現在の日本をみて、どの方向がベターなのか
かんがえれば、良いことなのに、ナイーブな精神論が入るとお手あげ。確実に過去の
間違いに戻るな。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:59:05 ID:2yoxWJ9q0
>>1
何年か前の「サンプロ」での再現。
その時の内容は「有事法制をめぐる問題」について。
司会の田原総一郎と福島瑞穂の会話。

田原 「有事立法というのは、どこかがもし攻めて来たらどうするのか、
   どう対応するのかという法案ですよ。社民党はこんな物いらないって言う訳?」
福島 「戦争の為の法律は要らないと思いますぅ。」
田原 「そうじゃない、どこかが攻めて来た時のために…」
福島 「いや戦争の為の法律ですよぉ。」
田原 「ちょっと待って、じゃぁもしどこかが攻めて来たら殺されりゃぁ良いっていう話し? 降伏する?」
福島 「うーん…、戦争が起きないように努力する事が政治の責任じゃないですかぁ〜」
田原 「いやだからぁ、日本が戦争する気は全く無いでしょ、今でもない!」
福島 「ただですねぇ有事法制はそんな単純な法律ではない訳ですよぉ。
   米軍の活動を円滑にしたり、国民保護法制という名でいろんな人の権利を制限する…」
田原 「ちょっと待ってよ、敵が攻めて来た時にね、国民の人権自由とかで
   どこ動いて行っても良いですよっとはならないし、そりゃ規制もしますよ、当然。」
草野厚 「福島さんじゃあね、万が一攻められた時に、社民党は国民をどうやって
   守るのかという具体的な案が無いじゃないですか? どうするんですか?」
福島 「うーん、ただ…例えば…非核構想をやるとかですねぇ…」
田原 「ちょぉっと待って! つまり敵が攻めて来るなんて事は有りえない!っと?
   こんな夢みたいな事を自民党は言って、どんどん日本を軍国主義化してると、こういう事?」
福島 「…そうですねぇ、私は北朝鮮などを仮想敵国にしながら、
   どんどんどんどん軍事国家の道を歩んでいると思いますぅ。」
田原 「北朝鮮と仲良くするんだって…」
福島 「そうです。そういう努力が必要だと思いますょぉ。」
田原 「っとなると社民党いらなくなっちゃうよ」
福島 「ぃやそんな事は無いですよぉ、だって憲法9条を改憲したいと言うのが今強く出ていて」
草野厚 「あの福島さんね、僕は社民党に頑張ってもらいたいと思う。でもとてもついていけない…」


↑こんなお花が咲いてる能天気な政党が未だに議席を取って、何かにつけて騒いでいるから驚きだ。

146 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 00:15:51 ID:5RgXuYIu0
>144
前に言っていた辞世の句の民族ですよね。
なんだか分析能力と知識が低くて「大東亜戦争万歳」状態なんでは無いかと思ってしまう。

多くの国民は「軍備無くして平和な世界」の方に転びそうになると思うんですよ。
プロパガンダとしては後者の方が優れていますからね。

皇太子ご夫妻が万歳クリフに行っているのにその事は、完全に無視している。
戦前をもう一度、と言うなら皇室の方々の行動、発言が全てな訳ですが。
軍部だけしか見ていないんじゃないかと思うともうウンザリです。

核武装する、しないの議論も良いんですが「純粋な国益」に基づいた判断なのか、が問題だと思うのです。
核があれば強気に出られる、と政府全体がタカ派になったらそれこそ、第二、第三の関東軍です。

現在の情勢だけを見てどう行動するべきか、を考えるべきですよ、本当に。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:18:05 ID:SabfnJTL0
9条で世界が平和になるなら警察なんていらないw

日本が平和でのほほんとしていられるのは、米国の核が横須賀にあるから。
横須賀の核や沖縄の海兵隊が、旧ソ連や中国から、日本を守ってきたので
あって、9条が平和をもたらしたのではない。

なんで日本人はこんなに馬鹿なのか?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:44:32 ID:hcOCJv5w0
そもそも「世界平和」と言葉自体がおとぎ話。
サンタの家は何処?って言ってる様なもの。

149 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 01:46:37 ID:aXWlulso0
>>118

 軍 備 は 無 用 

と書いているよね。既にあなたは。
「無用=選択肢には残らない」と、「選択肢には残っている」は決して両立しません。
当たり前の話だよね。

破綻一回目。


>命題の件だけど、君のことだから、人々の想像を絶するほどの事例研究を
>積み重ねてこの命題に至ったんだと思う

全く事例研究なんかしてないけど?
アホですか?
「証明」とは論理を用いて「ある命題は真である」ことを導く作業。
事例研究など用いません。

以下、数学を用いて論じること。
意味がわかりません。

>命題が成り立っていることが分かれば、命題どおりとなる

命題は証明されれば、それは最早命題とは呼ばれません。
意味不明なことを書かないこと。


あなたが書いていることを少し読めばわかることなんですが、
あなたは「論理」について何も知りません。
残念ですが。
よって以降、あなたは
「自分は論理的である」
「あなたは論理的ではない」
と一切述べては成りません。
なぜならあなた自身がそもそも論理を知らないことが判明しているからです。

 残 念 で す が 、 バ レ て い ま す 。

論理について知らないあなたには、他者を非論理的であると批判する資格はありません。

150 :変態親父:2006/12/09(土) 01:49:32 ID:7yPMQ4v10
日をまたいでしまったが、回答があったことを認めます
でも証明は出来ていないことで、あなたの論理は成立しないことになってしまいました
残念です

月曜にしましょう


151 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 01:58:58 ID:aXWlulso0
>>119
>「論理上にしか存在しないかもしれない」に変えようか?

破綻二回目。


現在、抑止力については、各国の保有軍備を定量化して量的比較をする手法や、
効用関数を定義し、そこからゲーム理論を用いて各戦略や戦術を導く手法など、
様々なアプローチが研究されています。

そのいずれもが抑止が導かれる過程を、各プレーヤーの思考の中に求めていますが、
当然にそれからは「抑止力は論理上にしか存在しない」とは導くことは出来ません。
簡単に書けば、

論理的結末⇒抑止

は成立しますが

抑止⇒論理的結末

とはすぐには導かれません。
それを導くためには別の証明もしくは実証が必要ということになります。
以上が、2回目の破綻の構造になります。


さて、残りの、

「軍備によって平和が必ず与えられる」

の解説はまだですか?
どんなアプローチでも結構です。

 さ ぁ ど う ぞ 。

152 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 02:03:45 ID:aXWlulso0
>>150
証明が必要な場所を指摘されなければ、証明のしようがありません。
寝ぼけないこと。
証明が欲しければ、証明しなければならない場所を指摘すること。
当たり前の話です。

現実逃避もいい加減にすること。

153 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 02:07:58 ID:aXWlulso0
もっと言ってしまえばね、

>あなたの論理は成立しないことになってしまいました

こういうことはありえないんだよ。
論理というものは個人のに内在するものではなく、
宇宙の果てまで普遍的に存在するものなのだから。

宇宙の果てまで行こうが、素粒子の世界に行こうが、
1+1はどこまで行っても1+1なんだよ。

全く論理を知らないんだね。
ということであなたは以降、「論理」という言葉を使わないこと。
「論理」の権威を借りたいことはよく理解できるが、
あなたにはその資格も能力も無い。


さて、残りの、

「軍備によって平和が必ず与えられる」

の解説はまだですか?
どんなアプローチでも結構です。

 さ ぁ ど う ぞ 。

154 :変態親父:2006/12/09(土) 02:23:11 ID:7yPMQ4v10
論破はしていないことにします

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:24:07 ID:7yPMQ4v10
ですから証明お願いします

156 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 02:28:18 ID:aXWlulso0
【ここまでのまとめ:『変態親父(外交政策板)』編】

☆破綻1☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/10
> 軍 備 は 無 用 で す な

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/118
> 軍 備 を 選 択 肢 に は 残 し て る

「軍備は選択肢にない」と「軍備は選択肢にある」を両立させようとする。
明白な矛盾。


☆破綻2☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/26
>論理的にしか 存 在 し な い 、 抑止力 

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/119
>論理上にしか 存 在 し な い か も し れ な い (抑止力が)

「論理的結末⇒抑止」の逆命題である「抑止⇒論理的結末」を
証明もしくは実証無しに引用した結果。
確率上の不一致。


以降、随時追加予定。

157 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 02:32:08 ID:aXWlulso0
>>154
残念だけど、もう二つ論破されているんだよ君は。
君が「論破はしていない」とかいえるものではなく、君は

 「 論 破 さ れ て し ま っ て 打 つ 手 が 無 い 状 態 」

なわけ。
残念ながら。

さて、残りの、
「軍備によって平和が必ず与えられる」
の解説はまだですか?
どんなアプローチでも結構です。

 さ ぁ ど う ぞ 。

158 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 02:34:10 ID:aXWlulso0
さ、スッキリしたところで寝るか。
やっぱストレス解消は素人イジメに限るな。

159 :変態親父:2006/12/09(土) 03:25:14 ID:7yPMQ4v10
では論破したことにしましょう
証明できなかったものとみなします
あなたは現れたその日に論破されていたのです
今日に至ったのは、あなたが回答を引き伸ばしした事に起因しています

プロとしてあるまじき期限付きの条件を満たせなかったこと
すでに示された問題に対し具体的な解答を作成することが出来なかったこと
私を論破することで自分の説が正しいと証明できると誤認したこと
(論理的に成り立ちません、論理の欠陥を補完できなかったのですから、このこととは無関係です)
ということで、あなたの資質についても見事に否定されました、論理的な誤認までしでかしましたね
ゆっくりお眠りください

あなたは、この変態親父という素人に負けたのです
どうです?屈辱的でしょう
しかも使った技術は中学校レベルです
そのために、このコテを選んだのです
でも自業自得です、勉強不足の似非プロでしたね
以後あなたの命題は否定されたものとして、私の命題は否定されないものとして扱います
それを否定するのはあなたの命題が正しいことを証明するよりほかに手はないのです
論理を知らないなら知らないといってしまえばよかったのです

見栄や虚勢を張る必要がどこにあるのですか

論理が出来る奴いないことになったな、ちょっと見所があると思ったのに

ただ、論破そのものには余り興味がありません
論理が完成しなかったのが、残念でなりませんね


160 :変態親父:2006/12/09(土) 03:29:47 ID:7yPMQ4v10
変態親父は少しサディストです
ゆえに変態です


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 03:32:44 ID:7yPMQ4v10
では月曜日に


162 :ダメ太郎:2006/12/09(土) 08:05:33 ID:/8TGznn+0
おはようございます。朝の一句です。今日は字余りが多いです。

   屁理屈は
 
   合理に勝ると

   勝利宣言

        ご静聴ありがとうございました

163 :変態親父:2006/12/09(土) 09:43:10 ID:7yPMQ4v10
おはよう外道

まじめこて君、1+1の時点で数学、論理で君が無知でかつ齧っただけの知識を使っていることが分かったんだ
あれを見れば、俺でなくても、分かる人には分かった
岩波の数学大辞典を見てくれ、書いてある
あと、拡張方法についても知らなかったようだね、それも書いてある
辞典は手元にあるから書いてないという嘘も通用しない
普通の人なら5分もあれば完全に理解できるだろう
君が理解するまでの時間を割り出せば人に比べてどれだけ劣っているかも比率で知ることが出来る

経済学者を目指してるうというから、論破はなるべくしたくなかった
でもあれもはったりだろうね

俺が猿さんだったら如何する気だったんだ?あの人相場師でもあったんだぞ

あと、>>10と>>13で普通はトラップがあるかもしれないと思うのに、よく複線も張らず飛び込んだよね
あの時点で君のレベルが大体はかれたんだ。
実際、懐疑主義君は別のところで気がついた、くもの巣の指摘をした人も気がついた


国防人の外道

基本的な理も合ってないのに合理とはこれいかに


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 09:48:39 ID:7yPMQ4v10
変態親父にヤラレちゃった人の数:     1人
(内訳)
    まじめこて


165 :変態親父:2006/12/09(土) 11:19:32 ID:7yPMQ4v10
この方法を広めよう
俺が頭悪いから、頭悪い奴やっつけるのに時間かかったけど
頭のいい人なら


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 11:52:38 ID:6CEw3C/j0
頭悪いとか良いとかいったい何の話がしたいんだか・・・。
9条が必要か不要かはこのスレ自体が示してる。
自分の主張をゴリ押しして相手の主張は人格攻撃でも罵声でも
手段を選ばず潰そうと互いに争う。
戦争と論戦は違う等と思うだろうが、根幹は皆同じだ。
現に論戦という言葉には「戦」が入っている。
護憲派よ、自己防衛は不要と言うならまず、君ら自身が抵抗を止め改憲派の
主張に従ってみせなければならない。
ここで反論する事はすでに「自己防衛」に当たるだからだ。

167 :ダメ太郎:2006/12/09(土) 12:14:39 ID:dWghsYd70
大変おまたせしました。この時間が、やってまいりました

    たそがれの

    本屋の端の

    岩波の本

        ご静聴ありがとうございました

168 :変態親父:2006/12/09(土) 12:45:54 ID:7yPMQ4v10
中学校レベルの知識に拘った理由
義務教育レベルで、相手が知らないのは、相手または家族の責任でこちらに責任を求めるのは
責任転嫁に当たるからだ
ちなみに、1+1も中学校な


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 12:47:45 ID:7yPMQ4v10
岩波の本、電話帳の倍ぐらいあるから
高かったら古本か、図書館にしとけよ


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 12:55:41 ID:7yPMQ4v10
私は礼儀を欠いてきた相手にのみ礼儀を払っていません
手段云々ではなく本質の論理が成立しているかどうかだけにしか興味がありません
仮説の上に成り立った論理展開など根元を崩せばぐらつくでしょうと仮説を立て
実践しています


171 :変態親父:2006/12/09(土) 12:57:33 ID:7yPMQ4v10
どうもその可能性が高くなってきました
あなた方の狼狽振りが兆しを見せているように感じられます


172 :変態親父:2006/12/09(土) 12:59:52 ID:7yPMQ4v10
面白すぎます


173 :変態親父:2006/12/09(土) 13:00:41 ID:7yPMQ4v10
人の感情を外から眺めるのって素敵ですよね
そう思いませんか?


174 :変態親父:2006/12/09(土) 13:03:32 ID:7yPMQ4v10
ちなみに、私は改憲護憲どちらの立場なんでしょうね
論理が正しければそちらに従うまでです


175 :変態親父:2006/12/09(土) 13:04:18 ID:7yPMQ4v10
未だかつてなかった、不測の事態ですね


176 :変態親父:2006/12/09(土) 13:08:06 ID:7yPMQ4v10
あと補足です

懐疑主義者君
あなたの文を拝見しましたがまた似たような状態が起きています
月曜締め切りだったので早めにお伝えしないとあなたが用意する時間
を作れないので取り急ぎご連絡します



177 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 13:09:17 ID:5RgXuYIu0
今日のお昼はパスタでした。
これからデザートに洋ナシのタルトを食べます。

>165
私には一瞬で無効であると指摘された訳ですが。
結局、認めるのを先送りにしていただけだしね。

ところで、貴方は間違った仮定で論理を展開して、人々を惑わすのですか?
人を説得、納得させるのではなく、騙すわけですね。
一部の人が平和主義者を工作員認定する理由が解りました。

別に猿さんが相場士だって何とも思いませんよ。
私には説明責任を果たさない人間としてしか見てないので。

>166
無防備マンも完全防備ですから。


178 :変態親父:2006/12/09(土) 13:09:23 ID:7yPMQ4v10
あと、お忘れではないでしょうが
理由の件もお願いします

今回のこれも否定にカウントしません


179 :変態親父:2006/12/09(土) 13:10:55 ID:7yPMQ4v10
懐疑主義君の自演だったのですか?


180 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 13:13:44 ID:5RgXuYIu0
>176
論破されたんですよね。
少なくとも貴方の理論は無効になりました。

私の理論を崩して下さい。
どうすれば崩せるかのアプローチは与えました。
ズルズルと続く時間稼ぎに付き合うつもりは、ありません。

もしかして、寂しくて構ってもらいたいだけ、なんですか?

181 :変態親父:2006/12/09(土) 13:13:46 ID:7yPMQ4v10
秒殺で論破できなかったのをおまけしている状態であるのを
忘れないでくださいね

現状ではダメかもしれないと思えてきてますので


182 :変態親父:2006/12/09(土) 13:14:45 ID:7yPMQ4v10
あなたはすでに仮死状態にあるのですから


183 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 13:15:39 ID:5RgXuYIu0
>178
理由は、事象から観測された事実とコストパフォーマンスです。
既に提示しましたが。
時間稼ぎ、乙とでも申し上げましょう。

床屋に行ってきますので、反論をお待ちしています。

184 :変態親父:2006/12/09(土) 13:17:54 ID:7yPMQ4v10
何度も言うようですが
論破そのものには興味がありませんので
論理的な展開の改憲論を期待しているだけなのです
オーダー部分が満たされていないと、単なる単語の羅列です


185 :変態親父:2006/12/09(土) 13:30:47 ID:7yPMQ4v10
事象から観測されたものから全体を推測したのですよね
あなたが机の引き出しがらどの時代にもいける人なら別ですが

事象から観測された部分は無限個の要素からなる全体を抱腹はしていませんので
あなたの論理は部分にのみ対応していることになります
しかも、その部分は過去にあったものに限定されるでしょう
未来においては推測部分のみが対応しているのではないでしょうか
つまり、その推測の正当性が証明されない限り成り立たないと思います
現段階ではその推測方法が分かりませんので信頼性にかけるとしか言いようがありません


まじめコテさんにも同じことを言って見てたようなことをおっしゃってるてたので
済みかと思ってました

大変失礼しました

ヤッパリ無理かもしれませんね

これもカウントしません


186 :変態親父:2006/12/09(土) 13:39:09 ID:7yPMQ4v10
実勢に即してないという部分に焦点を当てます
実勢を元に、全ての状態に当てはまるというつながりをつける作業を主体としていますので
実勢に即しているのではないでしょうか
全ての状態は実勢の全てを含んでいる状態を目指していますので
なおかつ、精密な予測器を当てはめ、全体に限りなく近いもの目指しています
この辺りは、私の能力不足で、論客の皆様のご協力を願ってるような形になっていますが


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 14:51:23 ID:7UyvDARA0
だんだんここが何のスレだか解らなくなってきたね。
もう引き時では?
重複スレだし。

188 :ダメ太郎:2006/12/09(土) 16:11:41 ID:OulCbipB0
おまたせしました。みんなの一句です。

    たそがれの

    後背さみし

    変態親父

       ご静聴ありがとうございました

189 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 18:50:58 ID:lKRcLPDj0
>>163
我々の論じている問題は現実世界の問題です。
そして1+1=2の証明が必要な世界は非現実的な数学世界での話です。
逆に現実的な数学世界において、1+1=2は証明の必要がありません。

http://www4.airnet.ne.jp/tmt/mathfaq/1and1is2.pdf

この辺見てもらえればいいでしょう。
当たり前の話なんだよね。

で、証明が必要な場所ってどこなの?
それを指定してもらわないと、こっちも作業に入れないって書いてるよね。
さぁどうぞ。

はやく悔しがらせてね^^

190 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 18:56:03 ID:lKRcLPDj0
じゃ、かわいそうな勘違い君にコピペあげとく。
丸々ばっちり、誰の目にも明白な破綻をね^^



【ここまでのまとめ:『変態親父(外交政策板)』編】

☆破綻1☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/10
> 軍 備 は 無 用 で す な

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/118
> 軍 備 を 選 択 肢 に は 残 し て る

「軍備は選択肢にない」と「軍備は選択肢にある」を両立させようとする。
明白な矛盾。


☆破綻2☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/26
>論理的にしか 存 在 し な い 、 抑止力 

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/119
>論理上にしか 存 在 し な い か も し れ な い (抑止力が)

「論理的結末⇒抑止」の逆命題である「抑止⇒論理的結末」を
証明もしくは実証無しに引用した結果。
確率上の不一致。


以降、随時追加予定。

191 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 18:58:11 ID:lKRcLPDj0
まぁ、君じゃあ無理だよ。
浅すぎるもん。

見りゃわかる。

192 :変態親父:2006/12/09(土) 19:21:00 ID:7yPMQ4v10
先ほどので十分なのですが
コストパフォーマンス等がどういう状態にあるのかが分かりませんね
コストパフォーマンスが低い状況に陥った時でも改憲することが合理的である理由が分かりませんね

訂正後のものも軍事力の均衡が崩れ且つ利益が見込めれば如何なる状況下にあっても戦争は起きる?
自国より強い国には攻め込まない、日本とアメリカの場合はどうでしょうか
また近代以前の戦争ではどうでしょう今川の陣に攻め込んだ織田
他にもあるでしょうね、近代以前を無視する理由も明確じゃないですね
攻め込んだ国が負けた事例は存在しないということで本当にいいのでしょうか?

どっちにしても、同じことばかり言うの飽きてきましたので秒殺出来なかったことにしちゃいましょう

これで、改憲派の論理に観測から結論に至るプロセスで断線が起き、一貫性がないことが分かってきました
証明のプロセスが抜けているからです

観測から、標本を検証しないまま予測を行い、その予測が正しいかどうかを検証しないまま、それを正しいも
のとみなし結論に結びつける


「変態親父の言うことは全て正しい」
も成り立ってしまいます、ありえませんね
でも、まじめコテが変態親父を論破したといっていた時には成立していました、しかし、私が論破といった時に
不成立になったのです。
まじめコテの論破主張は無効ですね?


193 :変態親父:2006/12/09(土) 19:27:04 ID:7yPMQ4v10
まじめコテは状況を認識できず、本筋から外れた贅肉ばかりに切り付けました
その間に骨どころか頭をカチ割られてしまっていたのです
これが他の部分に反論をせず本筋部分だけ攻撃した理由です


194 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 19:31:07 ID:lKRcLPDj0
で、どこをカチ割られたの?
状況認識が出来てないそうですが、それはどこなの?

はやく悔しがらせてね。
悔しがらせたいんでしょ?^^


で、それに対して僕はいつでも破綻を指摘できます。
さぁ惨めな自分の姿、どうぞ^^


【ここまでのまとめ:『変態親父(外交政策板)』編】

☆破綻1☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/10
> 軍 備 は 無 用 で す な

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/118
> 軍 備 を 選 択 肢 に は 残 し て る

「軍備は選択肢にない」と「軍備は選択肢にある」を両立させようとする。
明白な矛盾。


☆破綻2☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/26
>論理的にしか 存 在 し な い 、 抑止力 

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/119
>論理上にしか 存 在 し な い か も し れ な い (抑止力が)

「論理的結末⇒抑止」の逆命題である「抑止⇒論理的結末」を
証明もしくは実証無しに引用した結果。
確率上の不一致。


以降、随時追加予定。

195 :変態親父:2006/12/09(土) 19:37:12 ID:7yPMQ4v10
負けたし、変態親父にやられちゃったんだよ君は

後は何を言おうと負け犬の遠吠えだ
終わった後で何を言おうと聞く耳持たないよ

罠にかかったわが身を恥じろ

勉強不足だ


196 :変態親父:2006/12/09(土) 19:39:40 ID:7yPMQ4v10
まじめこて論破完了!


197 :変態親父:2006/12/09(土) 19:41:11 ID:7yPMQ4v10
提示された証明は今出してもいいよ
結論は変わらないけど


198 :変態親父:2006/12/09(土) 19:45:58 ID:7yPMQ4v10
君は科学者で問われたことには答えられなければならないそうだ
懐疑主義者君によると
技量的に出来ないんだろ
数学も論理も出来ないんだろ
1+1は見つかったのか?
数学も知らない経済学者の未来は?
プロの自覚を持たないプロを素人と呼ぶべきでは?

何を騙ろうが後の祭りだ


199 :変態親父:2006/12/09(土) 19:53:51 ID:7yPMQ4v10
あきた!


200 :変態親父:2006/12/09(土) 20:06:23 ID:7yPMQ4v10
ま、これからは人から善意(ホントは悪意)を受けた時は、素直に感謝を示すものだね


201 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 20:08:42 ID:lKRcLPDj0
言いたいことはそれだけ?

さっさと証明すべき場所を指摘してね。
僕の破綻箇所を指摘してください。
早く僕を負け犬にしてください。
「罠」というのはどこにあるんですか?
楽しみにしてるから^^

夜半にまた来るね。

202 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/09(土) 20:10:39 ID:lKRcLPDj0
ああ、これ忘れてた。


【ここまでのまとめ:『変態親父(外交政策板)』編】

☆破綻1☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/10
> 軍 備 は 無 用 で す な

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/118
> 軍 備 を 選 択 肢 に は 残 し て る

「軍備は選択肢にない」と「軍備は選択肢にある」を両立させようとする。
明白な矛盾。


☆破綻2☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/26
>論理的にしか 存 在 し な い 、 抑止力 

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/119
>論理上にしか 存 在 し な い か も し れ な い (抑止力が)

「論理的結末⇒抑止」の逆命題である「抑止⇒論理的結末」を
証明もしくは実証無しに引用した結果。
確率上の不一致。




楽しみにしてますよ。
このスレの住人あなた以外おそらく全員^^
ありもしない「論破」というヤツをね。

203 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 20:21:15 ID:5RgXuYIu0
>180
秒殺とは言っていません。
そもそも、貴方の理論が特定の条件下のみでしか
有効でない理論だと申し上げているのですが。

ちなみにその状況とは「貴方の頭の中の仮想世界」であり、「単なる妄想」です。

>185
>事象から観測されたものから全体を推測したのですよね
ですから、私の理論は「条件1と2」によって崩れ去る運命にあるのですが。

>あなたが机の引き出しがらどの時代にもいける人なら別ですが
私がタイムマシンを持っているか否かは、
貴方が1と2に回答した後に答えるとしましょう。

>192
>自国より強い国には攻め込まない、日本とアメリカの場合はどうでしょうか
これは、当てはまらない理由として「戦局が日本に有利な間に講和を結ぶ」という条件によって
戦争を開始した為です。
特定条件付で戦争を始めた場合、期間的な軍事力が優れていれば
軍事力の劣る国が戦争を仕掛けるケースがあります。
WW2当時の日本とドイツを不適切な例として出したのは、その為です。


>攻め込んだ国が負けた事例は存在しないということで本当にいいのでしょうか?
アフガニスタンもまた、攻め込んだ国家(ソ連)が敗北した例ですね。
これは、アフガニスタンのハード(航空機、戦車等)の戦力は、ソ連より低かったのは事実です。
しかし、ソフト面、マンパワーにおいて、戦争継続能力がソ連より長かった為に、ソ連は敗北しました。
ベトナム戦争に置けるアメリカもそうですね。

上記の2点は、「絶対的な(短期間でもダメージを与えられない)軍事力」と
「数値的な(相手が攻めれば負ける事が解る、数字としての)軍事力」があれば、
抑止力としての軍事力が存在する事になります。

>93で
>ちなみに回答として不適切なのは「WW2時のドイツと日本、フォークランド戦争の例」、
 及び「アフガニスタンとベトナム」です。
と申し上げたのは、上記の理由からとなります。

>コストパフォーマンスが低い状況に陥った時でも改憲することが合理的である理由が分かりませんね
事前に改憲する事で、攻められるリスクを減らすのです。
攻められてからの改憲では「効率的な自衛」が出来ません。
盗まれてから警備会社を雇っても、以前、盗まれた財産は戻ってくる訳ではありませんので。

>他にもあるでしょうね、近代以前を無視する理由も明確じゃないですね
理由は、ハードパワーとしての軍事力に大きな違いがある為です。
基本的に常備軍は存在しませんでしたし、明確なハードパワーを示す事が出来ません。

>攻め込んだ国が負けた事例は存在しないということで本当にいいのでしょうか?
貴方は地雷を踏んだのです。
貴方の場合、地雷を踏んだのではなく、指摘しただけだと反論するでしょうが。

>観測から、標本を検証しないまま予測を行い、その予測が正しいかどうかを検証しないまま、それを正しいも
 のとみなし結論に結びつける
標本の検証が出来た為に、>93で適切でない回答例を示したのですが。

204 :変態親父:2006/12/09(土) 20:28:01 ID:7yPMQ4v10
根拠がありません
秒殺を目論んだ時点で同意をしています


205 :変態親父:2006/12/09(土) 20:30:58 ID:7yPMQ4v10

>事象から観測されたものから全体を推測したのですよね
ですから、私の理論は「条件1と2」によって崩れ去る運命にあるのですが。

事象が不十分であることを示しています。1と2は考えるまでもありません

>あなたが机の引き出しがらどの時代にもいける人なら別ですが
私がタイムマシンを持っているか否かは、
貴方が1と2に回答した後に答えるとしましょう。

仮に持ってたとしてもそれを証明する必要があります


206 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 20:43:07 ID:5RgXuYIu0
また同じパターンですね。
都合が悪くなると具体的な説明をせずに、否定のみする。
末期症状ですね。

>204
発言を勝手に捏造しないで頂きたい。
どこで言ったのかを提示してください。
貴方は、人の発言を自分に都合の良いように捻じ曲げる習慣をお持ちのようだ。
>130の>軍事力の均衡が崩れた場合だけに戦争が起きるとなっていますが
ですね。

貴方の理論が特定の条件下のみでしか、有効でないと繰り返し発言をしているのですが。

>205
>事象が不十分であることを示しています。1と2は考えるまでもありません
答えられないなら、答えられないと仰ってください。

>仮に持ってたとしてもそれを証明する必要があります
ですから、貴方と違って、持っていないかどうかは「1と2の事象」を答えてくれたら
教えると言っているではありませんか。


207 :変態親父:2006/12/09(土) 20:47:03 ID:7yPMQ4v10


ちなみにその状況とは「貴方の頭の中の仮想世界」であり、「単なる妄想」です。

根拠が明らかになっていない上に、その証明もなされていません、有効です

>自国より強い国には攻め込まない、日本とアメリカの場合はどうでしょうか
これは、当てはまらない理由として「戦局が日本に有利な間に講和を結ぶ」という条件によって
戦争を開始した為です。
特定条件付で戦争を始めた場合、期間的な軍事力が優れていれば
軍事力の劣る国が戦争を仕掛けるケースがあります。
WW2当時の日本とドイツを不適切な例として出したのは、その為です。

言い訳に過ぎません、強い国に攻め込む条件を満たしています

強い国の定義をあなたはしていません、戦争に勝った以上アメリカは実質的に強い国といえるでしょう

>攻め込んだ国が負けた事例は存在しないということで本当にいいのでしょうか?
アフガニスタンもまた、攻め込んだ国家(ソ連)が敗北した例ですね。
これは、アフガニスタンのハード(航空機、戦車等)の戦力は、ソ連より低かったのは事実です。
しかし、ソフト面、マンパワーにおいて、戦争継続能力がソ連より長かった為に、ソ連は敗北しました。
ベトナム戦争に置けるアメリカもそうですね。

攻め込んだ国家が負けたことは、実質的に強い国に攻め込んだ事実があることを示していますね

>コストパフォーマンスが低い状況に陥った時でも改憲することが合理的である理由が分かりませんね
事前に改憲する事で、攻められるリスクを減らすのです。
攻められてからの改憲では「効率的な自衛」が出来ません。
盗まれてから警備会社を雇っても、以前、盗まれた財産は戻ってくる訳ではありませんので。

攻められるリスクが減る証明がされてないので根拠はありませんね
抑止論については定義不良を示しているが回答がないので追認したものとみなしています

>観測から、標本を検証しないまま予測を行い、その予測が正しいかどうかを検証しないまま、それを正しいも
 のとみなし結論に結びつける
標本の検証が出来た為に、>93で適切でない回答例を示したのですが。

検証を行う際に不正が行われたかどうか明瞭にする必要があります、また偏った検証方法により誤った解
を導き出している可能性があります
にもかかわらず開示しなかったために、検証方法は不明瞭であると判断できます


以上ですね秒殺ではなかったのでダメダメです


208 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 20:47:57 ID:5RgXuYIu0
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1161766844/
なお、こちらでは具体的な事例を提示した所、返答が全くなったケースがあります。
変態親父さんには、ぜひそのような真似をしないで頂きたいですね。

209 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 20:56:42 ID:5RgXuYIu0
貴方は私のレスを5回読んで、3回音読してからレスを返して下さい。
同じ事を何度も言いたくありませんので。

数学以前に、日本語の勉強をする事をお勧めします。

>207
>強い国の定義をあなたはしていません、戦争に勝った以上アメリカは実質的に強い国といえるでしょう
>攻め込んだ国家が負けたことは、実質的に強い国に攻め込んだ事実があることを示していますね

>上記の2点は、「絶対的な(短期間でもダメージを与えられない)軍事力」と
  「数値的な(相手が攻めれば負ける事が解る、数字としての)軍事力」があれば、
  抑止力としての軍事力が存在する事になります。

宜しければ5回ほどこの発言を読んで、3回ほど音読して頂きたい。
都合の悪い点をスルーしないように。

>検証を行う際に不正が行われたかどうか明瞭にする必要があります、また偏った検証方法により誤った解
 を導き出している可能性があります
 にもかかわらず開示しなかったために、検証方法は不明瞭であると判断できます
正しい検証法を提示し、その上で理論展開をどうぞ。

>以上ですね秒殺ではなかったのでダメダメです
>206の>204に対するコメントを参照下さい。
これを5回読んで、3回音読してください。

210 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 21:00:20 ID:5RgXuYIu0
夜の俳句の時間です

  猿回し

  芸風変わらず

  飽きがくる

       御静聴、有難うございました。

211 :変態親父:2006/12/09(土) 21:08:34 ID:7yPMQ4v10
あなたは最初に論破宣言をし以後取り下げてません
また、秒殺条件について否定もしていません
そして論破目的の書き込みをしました
明確な意思表示で文章に残っています


目論んだと申し上げたはずです
捏造を取り下げてください

以後は後ほど


212 :変態親父:2006/12/09(土) 21:15:58 ID:7yPMQ4v10
日本語の勉強をした上で強い国には攻め込まないとの発言について
事実を認識してください抑止力(定義不足により存在不確か)等は関係ありません


213 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 21:31:59 ID:5RgXuYIu0
5回黙読して、3回音読してください。
それでも解らなければ日本語の勉強をして下さい。

214 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 21:42:40 ID:5RgXuYIu0
>211
>136を読んで下さいね。
白紙状態にする、と言っているんですけど?

>捏造を取り下げてください
>128で>94の貴方宛のコメントをまじめコテさん宛てに捏造しましたよね?
私の発言は、明らかに貴方宛ですよね?
>204でも捏造してますよね?

取り下げても良いですけど、1と2に関して明確な回答を出して下さい。
出来ないなら、出来ないとはっきり言って下さい。

>212
>213

取り合えず、人の発言に難癖つけて「質問から逃げる」のは止めて下さい。

215 :ダメ太郎:2006/12/09(土) 21:48:22 ID:acePKAFx0
>>210

大分、上達されましたな。ほっほっほっ。(目を細める)
日光の次郎君には、私から伝えておきます。

 それでは、わたしも一句

   護憲主義

   論がからまり

   みんなのオモチャ

     ほっほっほっ。ご静聴ありがとうございました。

216 :変態親父:2006/12/09(土) 22:36:26 ID:7yPMQ4v10
さて何を白紙状態にするのが明確でないですね


よって秒殺ルールは生きています

これにより、あなたの設問にいちいち解答する必要はないのです
スルーではなく労力の節約のために一つだけ行使します
あなたへのおまけを取り消します、何の義理もないですからね

もちろんあなたも同じことは出来ます、今度こそ私の同意の元
秒殺ルールを守らないことが出来ます

しかし逃げたレッテル、実質論破されたことは残るわけです

ありえませんが仮に先の白紙撤回有効でも、私もあなたが訂正を加えた
おまけに対しおまけの撤回をすれば論理破綻指摘による論破が成立します


217 :変態親父:2006/12/09(土) 22:37:01 ID:7yPMQ4v10
往生際が悪いですね
自信たっぷりだった割には


218 :変態親父:2006/12/09(土) 22:42:20 ID:7yPMQ4v10
しかも都合が悪くなるとインネンですか
反論してください

変態親父にやられちゃった人の数:                                2人
(内訳)
    まじめこて
    懐疑主義者


219 :変態親父:2006/12/09(土) 22:44:51 ID:7yPMQ4v10
懐疑主義者不注意により論破完了ですな!

詐欺には気をつけろよ

まじめこての馬鹿はこの方法にも気がつかなかったんだよな

220 :変態親父:2006/12/09(土) 22:47:38 ID:7yPMQ4v10
あと捏造を撤回してください
あなたの言うことは論理破綻しているため根も葉もないものです


221 :変態親父:2006/12/09(土) 22:57:30 ID:7yPMQ4v10
ついでに、お世辞で言った懐疑主義者の頭が普通以上を
かなり悪いに訂正します


222 :変態親父:2006/12/09(土) 22:58:07 ID:7yPMQ4v10
ランキングでは、まじめコテより下ですね


223 :変態親父:2006/12/09(土) 23:03:30 ID:7yPMQ4v10
結局改憲主義者の論理の一貫性のなさが指摘できただけで
何の論理的発展もなかった
駄スレだな、人集めに失敗した



224 :変態親父:2006/12/09(土) 23:04:22 ID:7yPMQ4v10
でも改憲主義者の主張が間違っていることが証明できたか


225 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 23:05:11 ID:5RgXuYIu0
>216
>さて何を白紙状態にするのが明確でないですね         ・・・・・・・・・                 
>ですから私は、「貴方の定義は現実に則していない。だから、貴方の理屈は現実に対応していない。」と白紙状態にする訳です。
貴方の論理の根拠、貴方の理屈を白紙にしているんでけど。

>もちろんあなたも同じことは出来ます、今度こそ私の同意の元
 秒殺ルールを守らないことが出来ます
私は秒殺する、なんて言っていなんですけど。
日本語の出来ない貴方が勝手に言い出したんでしょ?

>あなたへのおまけを取り消します、何の義理もないですからね
>しかし逃げたレッテル、実質論破されたことは残るわけです
>ありえませんが仮に先の白紙撤回有効でも、私もあなたが訂正を加えた
>おまけに対しおまけの撤回をすれば論理破綻指摘による論破が成立します
別に構わないんだけど、貴方は「条件1、2」に対してきちんと反論していないですよね。
証明していないですよね?
>32
これね。
反論と証明ができないなら、受け入れた事になるんですよね。
これは貴方が言った事だから。
捏造でもなんでも無いですよね。
貴方には、貴方の理論に対する反対意見を否定する証明が出せない。

別にこの発言を、あなた自身の手で否定してもいいけど、そしたら貴方は議論を止めてね。
比喩としても、事象としても、お話にならないから。


226 :変態親父:2006/12/09(土) 23:07:26 ID:7yPMQ4v10
負け惜しみはいいから反論して
事実は変わらないけど


227 :懐疑主義者:2006/12/09(土) 23:13:35 ID:5RgXuYIu0
>226
>検証を行う際に不正が行われたかどうか明瞭にする必要があります、また偏った検証方法により誤った解
 を導き出している可能性があります
 にもかかわらず開示しなかったために、検証方法は不明瞭であると判断できます
これに対する明確な検証法の提示をお願いしているのですが。
>32で言うと、貴方からは明確な反論、思考方法を頂いておりません。


228 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/10(日) 01:03:13 ID:abGhGzHg0
あらあら、また逃亡かよ^^;
ホント使えないねぇ・・・


【ここまでのまとめ:『変態親父(外交政策板)』編】

☆破綻1☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/10
> 軍 備 は 無 用 で す な

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/118
> 軍 備 を 選 択 肢 に は 残 し て る

「軍備は選択肢にない」と「軍備は選択肢にある」を両立させようとする。
明白な矛盾。


☆破綻2☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/26
>論理的にしか 存 在 し な い 、 抑止力 

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/119
>論理上にしか 存 在 し な い か も し れ な い (抑止力が)

「論理的結末⇒抑止」の逆命題である「抑止⇒論理的結末」を
証明もしくは実証無しに引用した結果。
確率上の不一致。




もうごたごた言わなくていいよ。
馬鹿が誰から見ても明白に論理破綻をしてしまいました。
それだけのスレッド。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:25:15 ID:o1a5h4fc0
改正したら軍艦や飛行機を外国に輸出して稼げるとかそういううまみはあるの?
うまくいったら雇用の創設にもつながるよね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 03:39:15 ID:U8oZjKqK0
来るなら来いウヨども!! 論破してやる!!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164636445/l50


来るなら来いウヨども!! 論破してやる!!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164636445/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやる!!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164636445/l50
来るなら来いウヨども!! 論破してやる!!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164636445/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやる!!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164636445/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやる!!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164636445/l50

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 04:22:28 ID:K4WfKNh80
ヤッパリ戦争がしたいんだろ?W
防衛の名の下に
日常を打ち壊して、思いっきり現実逃避したいんだろ?w
悩みがあるなら、聞いてやるぞ
優しいだろ?俺は?

232 :It's a:2006/12/10(日) 05:39:17 ID:m9xRGwk+0
>>231
好戦的ですね。戦争すきですか?


233 :ダメ太郎:2006/12/10(日) 08:34:59 ID:NROwhGP+0
   おはようございます。朝の一句の時間です。

     朝起きて

     つわもの供

     夢のあと

         ご静聴ありがとうございました

234 :懐疑主義者:2006/12/10(日) 12:38:38 ID:tKJZRbRj0
自分で証明だとか言っておいて、できなかった訳ですか。
反論というのは、反対意見を出すだけでなく、きちんと論じる事が必要な訳ですけども。


>233
師匠は、早起きですね。
>215では、お褒めの言葉を有難うございます。
日光の次郎君には、こちらもお伝えください。

私も昼下がりの一句

   猿さんは
 
   畑荒らさず

   スレ荒し

        御静聴有難うございました。

235 :変態親父:2006/12/10(日) 17:30:41 ID:G9bwgoyS0
変態親父にやられちゃった人の数:                                2人
(内訳)
    まじめこて
    懐疑主義者



236 :馬鹿陽区:2006/12/10(日) 17:33:52 ID:d4JW3/6tO
逆だ逆!
てめぇ、鶴橋在住だろ変態が!


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 17:44:47 ID:6cWCC64A0
学問をつけた馬鹿ほどどうしようもない存在はない。
そのことを再確認させてくれるスレだ。



238 :変態親父:2006/12/10(日) 18:01:17 ID:G9bwgoyS0
論拠を尋ねても論拠がいえない

私には彼らの知識量など分かるはずもないし、それを知るにはその知識を見る必要がある

テストも受けないで大学に入れてくれといっているようなものだ

彼らは知識量で私より上回っているように見せかけたが
それに失敗してしまったのだ

彼らは、なんら自らの論理のエビデンスを提示できなかった

まるで感想文を見ているようだ、新聞を読み自らの感想を述べているだけ
しかし、その言っていることには何の根拠も無い
無責任に自分の感想を垂れ流しているだけだ

能力的に計っても、あのトラップに全く気がつかなかった知能程度から考えても
脳のキャパシティーはそれほどなさそうなのは明らかだ
2人ともがおそらく誰と論戦を繰り広げても、論拠を問い詰めるだけで論破できる
今後の参考にして欲しい

また、極端なおっちょこちょいだ
自らの能力の低さを認識していないために、また相手の能力を見極めることが出来ない
ために、自らの力を過信し、罠にはまった
物事を評価する能力にも欠けている
かれらが感想を述べているのは防衛に関するものだ、しかも一人は安全保障について考える
スレのスレ主だ
本人が万が一に備えられなかったために罠にはまってしまった
万が一を考える能力に欠けていることを示している

私が使った技術は中学生でも知っているものだ
つまり中学生が少しの知識を持てば容易に彼らを論破することが出来る
これも今後の参考にして欲しい

これからは改憲派の発した言葉は全て論拠を確認するべきであろう
そうしなければ、その言葉は、自分が都合よく立ち回れるように細工された(大したものではないが)
ものである可能性があるからだ

所詮はオタクの座談会であったことがはっきり確認できた

負け犬にやり直しは効かない

しかし、往生際が悪いな

お前達は、バーチャルでも実社会でも行き場のない負け組みなのだ





239 :変態親父:2006/12/10(日) 18:03:49 ID:G9bwgoyS0
彼らは学問に通じてはいない
バーチャルを利用し知識があるように見せかけているだけだ

おそらく4流私大出か高卒だろう


240 :変態親父:2006/12/10(日) 18:07:38 ID:G9bwgoyS0
彼らの発したレスを見れば明らかだ
同じ知識を、言い方を変え発している
おそらく極めて少ない知識しか持ち合わせない輩だ

また見ての通りIQも平均以下だ

大した相手ではないのだ

護憲派諸君!攻めまくれ!


241 :変態親父:2006/12/10(日) 18:12:01 ID:G9bwgoyS0
変態親父にやられちゃった人の数:                                2人
(内訳)
    まじめこて ほぼ秒殺
    懐疑主義者     論破宣言後返り討ちのほぼ秒殺(最悪)


242 :変態親父:2006/12/10(日) 18:12:36 ID:G9bwgoyS0
変態親父にやられちゃった人の数:                                2人
(内訳)
    まじめこて      ほぼ秒殺
    懐疑主義者     論破宣言後返り討ちのほぼ秒殺(最悪)


243 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/10(日) 18:16:51 ID:zya+1vvn0
ZZzzz・・・

244 :変態親父:2006/12/10(日) 18:18:28 ID:G9bwgoyS0
人の誘導に引っかかり安いのもあるね

頭の程度はかなり低い、IQ72に達しているかもしれない

近所のおばちゃん連中の方がまだ頭がいい

そして、何よりお人よしだ


245 :変態親父:2006/12/10(日) 18:19:11 ID:G9bwgoyS0
変態親父にやられちゃった人の数:                                2人
(内訳)
    まじめこて      ほぼ秒殺
    懐疑主義者     論破宣言後返り討ちのほぼ秒殺(最悪)



246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 18:19:31 ID:DzynZVeV0
戦争が出来ない と 出来るがしない では大違い。

結婚出来ない と 出来るがしない と同じ。


247 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/10(日) 18:19:54 ID:zya+1vvn0
ディベート形式で語りたがるから、論破されちゃう
うんすわなあ。

変体親父はんお初です。


248 :変態親父:2006/12/10(日) 18:20:23 ID:G9bwgoyS0
彼らが発しているのは論理でなく感想だ

問い詰めろ!そして論破しろ!


249 :変態親父:2006/12/10(日) 18:49:34 ID:G9bwgoyS0
負け犬に返答などする必要はないのです

しかも彼らは論理的に完全論破、しかもほぼ秒殺でやられています

一方は論破されたので逃げようと白紙撤回など持ち出しましたが
ときすでに遅しです
しかも、白紙撤回といいながら自らの過ちに気づき前言を撤回し
訂正を加えました

一方も知能程度が極めて低いため論破にいまだに気づいていない状態です
彼の言っている反論は必要ありません
(論戦中に限っては)全て正しいと自らが認めているのですから



250 :懐疑主義者:2006/12/10(日) 18:58:19 ID:tKJZRbRj0
>249
>負け犬に返答などする必要はないのです
説明責任の放棄ですか?
反論出来ないのですか?
早く「条件1と2」を挙げてくださいよ。
そうすれば私の理論が間違っていた事が証明されるんですから。

>一方は論破されたので逃げようと白紙撤回など持ち出しましたが
 ときすでに遅しです
 しかも、白紙撤回といいながら自らの過ちに気づき前言を撤回し
 訂正を加えました
だからさ、捏造しないで頂けますか?
貴方の日本語能力に問題があるだけでしょ?
>彼の言っている反論は必要ありません
 (論戦中に限っては)全て正しいと自らが認めているのですから
特定条件下でしか有効でない(現実には全く有効でない)と、私は言っているわけですが。


251 :変態親父:2006/12/10(日) 18:58:58 ID:G9bwgoyS0
変態親父にやられちゃった人の数:                                2人
(内訳)
    まじめこて      ほぼ秒殺
    懐疑主義者     論破宣言後返り討ちのほぼ秒殺(最悪)



252 :変態親父:2006/12/10(日) 19:01:27 ID:G9bwgoyS0
論破後の言動はすべて負け惜しみにしか聞こえません

論拠はまだですか?

全ての論拠を提示しなければ
あなたの知識などないも同然です


253 :懐疑主義者:2006/12/10(日) 19:02:42 ID:tKJZRbRj0
このスレをご覧になる皆様へ

コテハンである変態親父さんは、
1.発言の捏造
2.説明責任の放棄
3.勝利宣言
4.都合の悪い質問に答えない
等の行為を行う信用に欠ける人物です。

物事を考える時は、きちんと「議論」を行った上で「慎重」に結果を出しましょう。

懐疑主義者からのお願いでした。

254 :変態親父:2006/12/10(日) 19:09:21 ID:G9bwgoyS0
変態親父にやられちゃった人の数:                                2人
(内訳)
    まじめこて      ほぼ秒殺
    懐疑主義者     論破宣言後返り討ちのほぼ秒殺(最悪)



255 :変態親父:2006/12/10(日) 19:11:18 ID:G9bwgoyS0
実質論破です
残念ですね
論拠まだですか?

無いと見なしました

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 19:13:15 ID:U8oZjKqK0


9条が私達の生命と財産を守ってくれるのです。




http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1165745532/l50


257 :懐疑主義者:2006/12/10(日) 19:29:23 ID:tKJZRbRj0
>252
いや、だから「条件1,2」に対して貴方が、反論と証拠を
挙げなければいけない段階でストップしてるのよ。
親切に不適切な例と、そこから導き出せる結論、抑止力が存在する軍事力の説明をした訳ね。
で、私が不適切な例として、挙げたWW2のドイツと日本に対する貴方の「反論」つまり「根拠を元にした反対意見」の提示が済んでないでしょ?
ここでストップしているのね。
論拠は事象の観測ね。
タイムマシーン持っているかどうかも教えて居ないんだからさ。

258 :ダメ太郎:2006/12/10(日) 19:33:48 ID:QhpIwXgS0
  おう、おう、みなさん元気のよろしいこと。ほっほっほっ。
  ズズーッ(茶を飲む音)

   それでは、一句をば

     護憲主義

     ケチの始まり

     小泉訪朝

   ほっほっほっ。ご静聴ありがとうございました

     

    

 

259 :懐疑主義者:2006/12/10(日) 19:37:07 ID:tKJZRbRj0
>変態親父さん
さっきから一方的な勝利宣言でこちらの質問に全く答えていないんですけど。

このスレはもうお終いですね。
人を罵倒して、一方的に勝利宣言をするようなスレッドになっていました。
だからスレッドから誰も居なくなるんですよ、猿さん。

猿助スレを御覧なさい。
武装による平和の確保は妄想スレを御覧なさい
誰にも相手にされなくなったので、コテハン止めたんでしょ?



260 :軍需利権に踊らされるのは楽しい:2006/12/10(日) 21:13:53 ID:90DscRlb0
651 名前:今週の4大週刊誌が一切、慎太郎疑惑に触れない異常国家 :2006/12/09
>建設財閥の再編には慎太郎でさえ切捨ての大立ち回りと大芝居が必要なんだ。

こいずみ、あべ、昭一、慎太郎、、etc
統一教会、稲川会、日本会議、靖国神社,,etc
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
「お茶の裏千家、お華の小原流、企業では鹿島建設、資生堂、それに新興宗教では霊友会から踊る宗教まで回ったからね。
五億のうち、霊友会からは二億くらいは出たね。霊友会の本部には慎太郎さんと一緒にしょつちゆう行った。
教祖の小谷っていうのはスゲえ女でね。挨拶に行くと、着物をゆすりながら、帯の奥から百万円の札束をほじくり出して、
『ホラ持ってけ』っていうんだ。慎太郎さんは平身低頭して、それを両手で押しいただいていた」
 慎太郎は当選の翌年、小谷との対談をまとめた『対話 人間の原点』(サンケイ新聞社・昭和四十四年四月)という、
書名をオカルト入門とした方がよさそうな本を出している。、、、、、
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:19:10 ID:7PUhpcMd0
サヨク必死だな。w

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:21:27 ID:q9NfyIyb0


★朝日新聞は日本の若者から信頼されています★

誹謗中傷を繰り返しているのは一部の若者だけです。
彼らは戦争に憧れ、軍国主義に憧れているだけに過ぎません。


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1165751720/l50


263 :変態親父:2006/12/10(日) 23:39:52 ID:G9bwgoyS0
変態親父にやられちゃった人の数:                                2人
(内訳)
    まじめこて      ほぼ秒殺論破
    懐疑主義者     論破宣言後返り討ちのほぼ秒殺論破(最悪)



264 :ダメ太郎:2006/12/10(日) 23:45:35 ID:cVjLE1kj0
一句の時間が、やってまいりました。ハッ、ハックション
   歳ですな、風邪をひいたようです。、みなさま、お大事に

   スレ立てて

   結局罵倒で

   終わりかな

   お体を大切に、ほっ、ほっ、ほっ。

265 :変態親父:2006/12/11(月) 00:00:45 ID:JTOVO/2r0
明文の論拠を証明した上で示せよ2人とも
全然君達の知識量が多いことが分からない
みんなも君達の知識の全容は知りたいところだろう

さて、待つ間同じことばかり言って内容が止まるのもつまらない
ここから先は、書き込みをしスレタイの問いかけに答える意思を
示した改憲派諸君には、改憲をする明確で且つ論理的な理由を
その論拠と示していただこう
書き込みをやめたものは逃げたものと見なし論破扱いをする
コテハンを持たないものも逃げたものと見なす
たまにはおまけもあるかもしれない
スレを埋め尽くしてくれてもかまわない
改憲派一番の賢者であることを示して欲しい
論拠となる事例の書き込みが最も多く、且つ
論理的で一貫し非の打ち所のない回答をしたものが
名実ともに改憲派一の論客ということになる
競ってみてくれ

スレが足りなくなればいくらでもスレを立てよう

一番になったあなたの下には名誉が燦然と輝くだろう




266 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/11(月) 00:07:34 ID:qbbD/oZs0
護憲派しかいない場合はどうしましょう?

267 :変態親父:2006/12/11(月) 00:07:34 ID:JTOVO/2r0
面白いゲームだろ
正直改憲派の諸君も自分達の中で誰が一番なのか知りたいところだと思う
ま、ゲームとして気楽にやってみてください
日頃の勉強の成果を存分に書きつづってください
出来上がればライブラリにもなり一石二鳥だ
永久保存の価値あるものになるだろう



268 :懐疑主義者:2006/12/11(月) 00:08:43 ID:d7zTdcnd0
日本語が理解できなくて、捏造する人に論破って言われても・・・

>懐疑主義者     論破宣言後返り討ちのほぼ秒殺(最悪)
               ↑よっぽど悔しかったんでしょうねw感情丸見えw

得意げに不適切な例を取り上げてみたら、
簡単に引っくり返されちゃったんだもんね。
その後は必死になってスクリプト並みの勝利宣言コピペだし。

269 :懐疑主義者:2006/12/11(月) 00:11:49 ID:d7zTdcnd0
>258
>名実ともに改憲派一の論客ということになる
 競ってみてくれ

>159
>ただ、論破そのものには余り興味がありません

どっちなの?日本語以前に記憶力の問題?
条件1,2の回答はまだ?

270 :変態親父:2006/12/11(月) 00:32:42 ID:JTOVO/2r0
論戦OKにしよう
ただし言動は当人同士の間に有効
論理の欠点がつかめるだろう


271 :変態親父:2006/12/11(月) 00:33:34 ID:JTOVO/2r0
変態親父にやられちゃった人の数:                                2人
(内訳)
    まじめこて      ほぼ秒殺 論破
    懐疑主義者     論破宣言後返り討ちのほぼ秒殺論破(最悪)



272 :変態親父:2006/12/11(月) 00:51:17 ID:JTOVO/2r0
私も今回論破した2人は改憲派の中でも最低クラスの連中だったことは
はっきり認識している

他の人だとこうは行かなかっただろう


273 :変態親父:2006/12/11(月) 00:54:31 ID:JTOVO/2r0
論破は二の次
知識の吸収と論理の発展が興味の中心です

今回の二人は当初から非礼の限りを尽くしたので
現在の状況に至ってます

楽しく礼儀正しく行きましょう


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 00:55:18 ID:LbuqlgGP0
まあいいさ、9条あっても、専守防衛を堅持すれば防衛目的でイラクでもイランでもどこでも自衛隊を派遣する事は可能だからね。
無論中国相手に核ミサイルで先制攻撃をかける事も可能。

何しろ日本には強制力のある憲法裁判所が無いからネ。

解釈すればなんとでもなる。
護憲派の人たちも無駄な論破ご苦労様です。



275 :変態親父:2006/12/11(月) 01:00:19 ID:JTOVO/2r0
例の二人は論拠が無いうちは何を言っても本人の思い込みだけの発言だということに
留意してください
嘘をついたんですか?
嘘じゃないならその証拠を見せてください
論拠の全てを開示して下さい

他の皆さんは楽しくやってください
暫くはこんな険悪なやり取りが散発するでしょうけど
無視してください



276 :変態親父:2006/12/11(月) 01:01:00 ID:JTOVO/2r0
どんどん書き込んじゃってくださいね


277 :変態親父:2006/12/11(月) 01:04:14 ID:JTOVO/2r0
無駄な論破なんですよね、確かに
最低クラスの奴やっつけても、何の特にもならないし嬉しくもない


278 :変態親父:2006/12/11(月) 01:04:46 ID:JTOVO/2r0


279 :ダメ太郎:2006/12/11(月) 08:37:08 ID:5KMMHYC10
おはようございます。昨晩は、盛り上がったようで。ほっほっほっ。
   それでは、一句をば

   護憲派は

   順位を競う

   差別主義

   今朝は、冷え込みも厳しく、上手く作れませんでした。ほっほっほっ。
   ご静聴ありがとうございました。

   


280 :変態親父:2006/12/11(月) 08:54:08 ID:yaEtA6km0
潮時ですかね
まじめこて君及び彼に同調して下記事項に訂正を与えなかった改憲派諸君
論理破綻により全員論破です

>>34>>58>>110
(軍備によって)平和が必ずしも与えられない事は当然に真
の否定は
「軍備によって平和が必ず与えられる」

ではありませんね

名誉のために訂正の機会だけを与えましょう

平和が必ず与えられる
の否定は
〜@

平和が必ずしも与えられない
の否定は
〜A

この意味は〜B
である

@ABを埋めてください

素人ゆえの過ち、検証能力の無さ、
他の方は、むやみに人を信じ発言を鵜呑みにする
これらが露呈してしまいました

同調する人を蓄えていたのは分かりますね


281 :変態親父:2006/12/11(月) 08:59:58 ID:yaEtA6km0
間違っちゃうと、知らないことに追い討ちかけますので
気をつけて


282 :変態親父:2006/12/11(月) 12:09:45 ID:yaEtA6km0
130 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/12/08(金) 20:47:58 ID:jE+zKeb30
懐疑主義君は礼儀知らずで現れるなり論破宣言しちゃう人だけど
サービスしてあげよう

>>93の設問に関して
世界中で戦争が起きていると言いますが「軍事力の均衡」が崩れると戦争が起きる。
つまり自国より強い国には攻め込まないのです

となっていますが
軍事力の均衡が崩れた場合だけに戦争が起きるとなっていますが、証明がありません
自国より強い国には攻め込まないという論理的帰結も不明瞭です

よって1、2を論ぜずとも棄却されてしまいます

なぜならば、全く根拠がなく成り立っていることが明らかでないものだからです

と思うんだが

たぶん君も事例研究を積んだんだろうね
モデルでもいいから示せば少しは違ってくるんじゃないかな

これも否定には含まない



283 :変態親父:2006/12/11(月) 12:10:17 ID:yaEtA6km0
134 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/12/08(金) 21:13:06 ID:jE+zKeb30
補足

文面からするとこっちか
均衡が崩れると戦争が起きる
つまり如何なる場合も戦争が起きることが証明できなきゃいけないんだね

136 名前: 懐疑主義者 [sage] 投稿日: 2006/12/08(金) 21:17:45 ID:rmPAJhoT0
>130
貴方の理論は、「条件付き」で正しいと考えています。

そもそも「定義によっては」絶対に論破出来ない。
ですから私は、「貴方の定義は現実に則していない。だから、貴方の理屈は現実に対応していない。」と白紙状態にする訳です。

言うならば、神がいないのに神学論争を完璧に、矛盾無く成し遂げた、という所でしょうか。
これは貴方を否定する発言ではなく、信仰をお持ちの方を否定する発言ではありません。

>軍事力の均衡が崩れた場合だけに戦争が起きるとなっていますが、証明がありません
訂正させて下さい。
軍事力の均衡が崩れた場合だけに→軍事力の均衡が崩れると、です。
崩れても利益が見込めなければ、戦争は起きません。

チベットと中国、モンゴルと中国、ベトナムと中国、ベルギーとドイツ、フランスとドイツ、イスラエルと周辺諸国、
例は幾らでもありますが。
近代の戦争を見れば全てそうでしょう。

>自国より強い国には攻め込まないという論理的帰結も不明瞭です
事象の観測によって導きだされた法則です。


さて、上記の2点を否定するには、そのようなケースが観測されなかった事象を提示する必要があります。


ここからは、無駄話です。
猿さんでないという主張は聞きました。
どうせだったら「猿一族」と牙一族のように名乗ったら如何でしょうか。
サルモネラ一家の方が私は好きですが。

これは叩きでも煽りでも無いのでご留意を。


>>手な具合に私の論理がどうであれ自明なものです
>>秒殺のお約束も私とあなたの間の合意ですので、私の論理云々とは関係ないですね


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 12:14:44 ID:yaEtA6km0
変態親父にやられちゃった人の数:                                2+?人
(内訳)
    まじめこて      ほぼ秒殺論破; 論理破綻論破
    懐疑主義者     論破宣言後返り討ちのほぼ秒殺論破(最悪)
    ?人の改憲派   論破まじめこてのせいで共倒れ



285 :変態親父:2006/12/11(月) 12:22:49 ID:yaEtA6km0
※?はまじめこてに同調して論理破綻事項に訂正を加えなかった改憲派諸君 の数


286 :変態親父:2006/12/11(月) 12:32:41 ID:yaEtA6km0
で、どこが実勢に合っていないか明らかな根拠を示さないから
全て有効だ
本とか嘘か分からない


287 :変態親父:2006/12/11(月) 12:33:49 ID:yaEtA6km0
全てというのは、その全てを挙げてもらおう
ほんとに全てか極めて怪しい


288 :変態親父:2006/12/11(月) 12:36:26 ID:yaEtA6km0
白紙撤回には条件を付しているのでその条件化でのみ有効だわな


289 :変態親父:2006/12/11(月) 12:37:21 ID:yaEtA6km0
あと、俺を猿さんと誤認したままだな


290 :変態親父:2006/12/11(月) 12:37:55 ID:yaEtA6km0
条件下


291 :ダメ太郎:2006/12/11(月) 12:38:55 ID:0cSExp220
どうも、風邪をひいたようで、皆さんも注意してください。
猿さ・・・じゃなかった、変態親父さんもね、風邪は、最初は症状軽く
バカにしてみてますが、ほっておくと体全体を蝕み手遅れになったりします。
韓国は、今面白いことになってます。ウイルスが退治されてるようです。

 それでは一句をば、ズズーッ(茶を飲む音)

    このスレも

    とどのつまりは

    オルグ失敗

    ほっほっほっ。ご静聴ありがとうございました。

292 :変態親父:2006/12/11(月) 12:51:13 ID:yaEtA6km0
はいどうも、あなたも誤認してるんですね
同調しちゃった人さん


293 :変態親父:2006/12/11(月) 12:53:02 ID:yaEtA6km0
合理が何でしたっけね?


294 :変態親父:2006/12/11(月) 12:54:14 ID:yaEtA6km0
あなた方のために猿さんが用意してくれた素敵なお墓があったじゃないですか

295 :変態親父:2006/12/11(月) 12:57:10 ID:yaEtA6km0
私が立てたスレはこれが初めてなんでその辺も誤認ですね


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 14:13:52 ID:LbuqlgGP0
あれ、実は猿氏の墓になったね

297 :変態親父:2006/12/11(月) 16:45:25 ID:yaEtA6km0
まじめこて君の論理に瑕疵が有る可能性があるよね


298 :変態親父:2006/12/11(月) 17:39:00 ID:yaEtA6km0
>>40>>189
は一番下読め
非現実かどうかに関しても限定を加えてはいなかったよな
になることか、であることかにも限定を加えていなかった
知らなくてその時気づいたんだろ?
中学で習ってるからな

1+1=2になる証明はあるんだよな?
一見明白だがな


299 :変態親父:2006/12/11(月) 17:50:00 ID:yaEtA6km0
>>153
このことで、あんたの論理は成立しないんだよ
に関してあなたの1+1に関する論理
1+1はどこまで行っても1+1...は

成立していません

ちなみに俺は
君が書いた後から1+1と書いているように1+1という形でそれらを記号化しています


300 :変態親父:2006/12/11(月) 17:54:40 ID:yaEtA6km0
やはり瑕疵がありましたね


301 :変態親父:2006/12/11(月) 17:57:11 ID:yaEtA6km0
疑ってみるもんですね



302 :変態親父:2006/12/11(月) 18:11:19 ID:yaEtA6km0
ちなみに論理は表記方法がいくつもありますよね
論理の流れを文章であらわしていれば、
日本語的には論理的文章です

あなたは、虚栄心か威嚇のためかは知りませんが、論理学の表記をもちいている
だけのことです
しかし、これは同時に、論理学的、数学的な攻撃を可能にもしていますね
また私は素人で中学程度の能力しか使っておりませんので、文章で書いております



303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 18:28:04 ID:g5plBfmnO
9条を捨てたがると言うかサヨの偽善に飽き飽きして9条が嫌になった。9条9条言ってる人達いびつで恐い( -_-)。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 19:17:28 ID:3ey7jq5OO
>>303
うんうん、感情もまた人間的なものだけど
「私は個として思考してません」
なんて得々と書かない方がよいよ。
ユトリって丸わかりだから。

305 :ダメ太郎:2006/12/11(月) 20:22:15 ID:+x9oTpyh0
おう、おう、何をそんなに、苛立ちます。まあ、まあ、落ち着いて。

 それでは、一句をば、ほっほっほっ。

      苛立ちて

      猿のロジック

      垣間見る

  ほっほっほっ。愚作でした。ご静聴ありがとうございました

306 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/11(月) 20:30:45 ID:/i76qgDF0
すごい突っ走り方だね・・・
数々のメンへラー相手にしてきたけど、ブッちぎりかもね。

で、できれば数学使って話を進めてくれないか?
君の自然言語はわからんから。


>>298あたりは「1+1=2」の話の様子だけど、
まぁこれ「定義式」だから証明必要ないね、ってそれだけ話。
「定義式」なんだから、論理が循環して当たり前。

例えば「利潤」の「定義式」は

Π=TR−TC(Π:利潤,TR:総収入,TC:総費用)

だが、TR−TCはどこまで行ってもTR−TC...
そう定義してあるんだから 当 た り 前 だよね。
証明などしようはずがありません。

同様に、「1+1は2」と現実的な数学において既に定義されているのだから、
それはどこまで行っても1+1=2。
それだけの話。


>君が書いた後から1+1と書いているように1+1という形でそれらを記号化しています

何これ?何の病気?意味不明です。
数学板に晒して見ると面白そうだね。

307 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/11(月) 20:37:34 ID:/i76qgDF0
>>280
「平和が必ず与えられる」の否定は「平和が必ず与えられない」
「平和が必ずしも与えられない」の否定は「平和が必ずしも与えられる」

まぁ「必ず」と「必ずしも」の定義によるね。




で、どの辺りで「論破」ってやつは行われたの?
教えてね。

あとお決まりのコピペでも。


【ここまでのまとめ:『変態親父(外交政策板)』編】

☆破綻1☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/10
> 軍 備 は 無 用 で す な

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/118
> 軍 備 を 選 択 肢 に は 残 し て る

「軍備は選択肢にない」と「軍備は選択肢にある」を両立させようとする。
明白な矛盾。


☆破綻2☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/26
>論理的にしか 存 在 し な い 、 抑止力 

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/119
>論理上にしか 存 在 し な い か も し れ な い (抑止力が)

「論理的結末⇒抑止」の逆命題である「抑止⇒論理的結末」を
証明もしくは実証無しに引用した結果。
確率上の不一致。

308 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/11(月) 20:41:38 ID:/i76qgDF0
つかまぁこのスレで最も本質的な命題は、
>>1に上げられている


「9条を捨てたがる⇒戦争したい」


なんだけどさ。
これの「証明」とやらはまだなの?
色々どーでもいいいちゃもん付けて来ては、
破綻がボロボロ出てきているわけだけど。

誰から見ても明白な形でね。



【ここまでのまとめ:『変態親父(外交政策板)』編】

☆破綻1☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/10
> 軍 備 は 無 用 で す な

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/118
> 軍 備 を 選 択 肢 に は 残 し て る

「軍備は選択肢にない」と「軍備は選択肢にある」を両立させようとする。
明白な矛盾。


☆破綻2☆

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/26
>論理的にしか 存 在 し な い 、 抑止力 

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/119
>論理上にしか 存 在 し な い か も し れ な い (抑止力が)

「論理的結末⇒抑止」の逆命題である「抑止⇒論理的結末」を
証明もしくは実証無しに引用した結果。
確率上の不一致。

309 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/11(月) 20:42:15 ID:/i76qgDF0
じゃ、夜半にまた来ると思うから、少しはまともなレスつけといてね。

310 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/11(月) 20:50:35 ID:/i76qgDF0
まぁ、もう言っちゃっていいかもしれないけど、

>>10
>とは言え軍備で平和をもたらせる保証は無し


「軍備は必ずしも与えられない」という命題は、
俺より先に電波君が先に言い出したことなんだよね。
それをなぜか、「証明しろ」とか頑張っちゃっているこの異様な風景。
面白いですね。

もうちょっと引っ張ってからにしようかと思ったんだけど、いいや。
アホくさいし。

311 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/11(月) 20:51:39 ID:/i76qgDF0
>>310
×「軍備は必ずしも与えられない」
○「軍備によって平和は必ずしも与えられない」


じゃ、後はよろしく〜

312 :懐疑主義者:2006/12/11(月) 21:32:39 ID:d7zTdcnd0
>284
・・・取りあえず、日本語で意思疎通をして欲しいのですが。

>287
条件1,2が出せないのですね。
はい、白紙状態になりました。

>289
捏造したのは、事実ですよね。

>304
都合の悪い事書かれるとsageで名無しなんですね。
証明して頂く必要はございませんので、ご安心下さい。
貴方は猿さん=変態親父さんであると私は、感じました。
私の貴方に対する評価は、その程度、ですので。

313 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/11(月) 23:51:18 ID:/i76qgDF0
なんだ、来て無いじゃん。
また「論破」されちゃったの?
まぁ「論破」の定義も良くわからんが。

>「平和が必ず与えられる」の否定は「平和が必ず与えられない」
>「平和が必ずしも与えられない」の否定は「平和が必ずしも与えられる」

これもホント解釈だよなぁ・・・
自然言語ウザ過ぎる。
「必ず与えられない」と「必ず与えられない」は表記同じだけど、
全く意味は違うもんなぁ。
これだから嫌なんだ。

自然言語禁止にしてぇ。
全部数学w

314 :ダメ太郎:2006/12/12(火) 08:20:22 ID:2/M/30Ue0
ほっほっほっ。いじけては、真の9条擁護者には、なれませんよ。さあ、元気をだして
 それでは、一句をば

      人材難

      最後の頼みは

      太田光

  ほっほっほっ。お体を大切に。ご静聴ありがとうございました

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 08:43:24 ID:3gido3vv0
コテ氏・・・ストレス発散してるのはいいけど。

こんなアホスレでお茶濁してると・・・・・・。

    アホが伝染るよ!!

※まぁ、自分はもうアホなんで何とも無いが。



316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 11:21:04 ID:D7EFOi4H0
みんな釣られすぎ。
変態親父の人気に嫉妬。

317 :ダメ太郎:2006/12/12(火) 13:18:11 ID:80gWgmz40
 ほっほっほっ。アホでございます。猿さ・・じゃなくて変態親父は、
 ほんと、人気がありますこと。ほっほっほっ。

 すれでは、一句をば、ズズーッ。(茶を飲む音)

    変態は

    考え変えれば

    良い兵隊

  (ただし、シビリアンコントロールが、効くかどうかは、分りません)

  ほっほっほっ。ご静聴ありがとうございました。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 16:05:08 ID:GlUDCkRK0



日本市民は皆9条改悪に反対している。  9条死守BBS



ttp://www4.rocketbbs.com/141/tama9jo.html



319 :変態親父:2006/12/13(水) 16:05:56 ID:lt8sksXQ0
答えを書いたのならもう一度見直す機会を与えよう

>>10
に関して、

とは言え軍備で平和をもたらせる保証は無し
となると軍備は無用ですな
いたずらに周りを騒がせる分選択肢としては弱い

となっているが
日本語としての文になっていないうえに、ここから一意に意味をくみとれますか?

とは言え軍備で平和をもたらせる保証は無し
となると軍備は無用ですな
いたずらに周りを騒がせる分選択肢としては弱い

であって

とは言え軍備で平和をもたらせる保証は無し
となると軍備は無用ですな

ではありません

意図を推察するならば

「となると軍備は無用ですな 」または「いたずらに周りを騒がせる分選択肢としては弱い 」の場合
または
「となると軍備は無用ですな 」且つ「「いたずらに周りを騒がせる分選択肢としては弱い 」の場合
または
「いたずらに周りを騒がせる分選択肢としては弱い 」が最終的意図である場合
または
「となると軍備は無用ですな 」が最終的意図である場合

になります

つまり、確認も取らずに一意に意味をとらえたあなたは間違いを犯しているわけですね
これは、あなたがこれから出す答えが私の答えになっています

私は(軍備によって)平和が必ずしも与えられない事は当然に真

などとは申し上げておりません

とは言え軍備で平和をもたらせる保証は無し
となると軍備は無用ですな
いたずらに周りを騒がせる分選択肢としては弱い

と申し上げているのです



320 :変態親父:2006/12/13(水) 16:06:42 ID:lt8sksXQ0
>>続き

補足ですがその答えに関して
「必ずしも」は上記のように分解できますね
参考にしてください

1+1に関しては

1+1=2になる証明はあるんだよな?
http://www4.airnet.ne.jp/tmt/mathfaq/1and1is2.pdf
の一番下に書いてあるよな?

論理、物理と並べた解説をしているのでバーチャルとリアルのような意味合いのバーチャルの様な意味で使っていることは
分かりますね
これに対するあなたの反論の意味が分かりません、平易な言葉で解説してもらえますか


321 :変態親父:2006/12/13(水) 16:18:58 ID:lt8sksXQ0
書いてしまった以上有効ですが、
@ABの答えを書けば、あなたは知識はあるが偶々うっかりミスをした
他の論理の間違いも、単なるケアレスミスであったことが誰の目にも
分かります。
@は誰でもわかりますよね、あなたが言っていたAがおかしいことは
分かりますね
しかし書かなければ、あなたの知識の程は誰にも分かりませんね

ほんとに論理知ってるんですか?
あなたの論理は合っているんですか?

となります

あなたなら、すぐに書き込めるはずです



322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 16:51:54 ID:5GtksllC0
誰だって戦争って言うより平和って言う方が気持ちいいからだろ。
他は特に何にも考えてないと思うよ。
ここの人たちを見ているとそうとしか思えない。

日本市民は皆9条改悪に反対している。  9条死守BBS
ttp://www4.rocketbbs.com/141/tama9jo.html

アジア諸国に迷惑はかけれません。 / 平和市民

インテル日本さんへ
理屈ではないのです。
日本が軍国化するとアジア諸国に迷惑をかけます。
また日本人は戦争を好んでいないのです。
戦争するくらいなら、侵略された方がその後は平和だと思います。

No.29 - 2006/12/13(Wed) 16:12:03

323 :変態親父:2006/12/13(水) 17:06:26 ID:lt8sksXQ0
あと、外交板で9条に関するスレであること
他の9条スレでも同様であることから
実情が加味されていることが大前提になっています

>>118>>149
「全く」事例研究されていないんですね?
どうやって実情と合ってるといえるんでしょうね?
たとえ、論理学的なフィールド内の話としても実情を表す言葉
「平和が必ずしも与えられない事は当然に真だが、」
がどうしてこうだといえるんでしょうか?
どこかで実情と照らし合わせてるんじゃないですか?
そしてその実情には時間の指定がない以上全ての時間を含むはずなのですが
どうやってそれを知りえたのですか?

>>30でこんなこといってますね
「1+1は誰が見ても2だが、憲法9条が誰が見ても平和をもたらすようには見えない。
簡単な話だよね。」

あなた、非武装を外しましたね
また、この対比から、「になること」を言っているようにも取れますね


>>313
で、こんなこと言っちゃってますけどいいんですか?



324 :変態親父:2006/12/13(水) 17:14:15 ID:lt8sksXQ0
否定の否定はなんでしたっけ?中学校の問題です


325 :変態親父:2006/12/13(水) 17:24:59 ID:lt8sksXQ0
>>18
対偶がなにになるか分かってるのかな?
怪しくなってきたな



326 :変態親父:2006/12/13(水) 17:29:52 ID:lt8sksXQ0
2しかしながら、数の基本体系が0, 1, 2, 3, 4, 5, . . . のとき、「1+ 1 = 2 .に
.なる. 」ことは証明すべきことであり、実際
に証明できるものなのです。

これ、君がソースとして出した文書の一番下のコピペね


327 :変態親父:2006/12/13(水) 17:55:07 ID:lt8sksXQ0
>>118
ここである意味といっているのがAのヒントです


328 :変態親父:2006/12/14(木) 12:14:47 ID:D5IKNvBV0
あれ、来てないのか

論破云々言ってないことで理解しろよな
君のはケアレスミスで知らなかったわけじゃないようだ
俺はこの論理の結末を出したいんだよ

論理演算子と場合分けの仕方に注意してくれ
他の奴じゃ出来ないから君にお願いしてるんだ



329 :変態親父:2006/12/14(木) 12:21:38 ID:D5IKNvBV0
あと、俺の場合分け足りなかったな

指摘して欲しかったんだが

または
どっちも否定している場合

が抜けてるな


330 :変態親父:2006/12/14(木) 12:27:14 ID:D5IKNvBV0
ひょっとして、君も
俺を猿さんと誤認してた?
そう考えるとつじつまが合うね

何度も言うけど違いますよ


331 :おぢさん:2006/12/14(木) 12:40:37 ID:wSpuFp2l0
変態親父さんこんにちは。
わたしもてっきり猿さんだと思ってたよ。

332 :変態親父:2006/12/14(木) 12:57:54 ID:D5IKNvBV0
論戦の様子で分かったろうけど

抑止「力」の「効力」に関して

君の「論理学表記の命題提示」が武器に例えられるね
これを提示した時にモニターを通して光の形で文字が俺の元に伝わった
ここまでは物理的だね

次に、俺はこの文字列の内容を理解して考える
「相手の能力は俺以上」
または
「相手の能力は俺未満」
俺以上と考えれば抑止「力」が生まれるだろう、でも、俺未満と考えれば抑止「力」は
生まれない
俺は大概相手の能力は俺以上とみなしてるからここで抑止「力」が生まれ
一瞬次の手を躊躇した
ここまでが、論理的
俺の思考の中の産物だろ

しかし、それを無視して、攻撃を開始し文字列を打ち込んだ
ここで物理的
懐疑主義者の時は相手の抑止「力」に穴が出来るように工夫した
あいつの言ってる日米の話も、単に、この工夫を凝らしただけだと
思うんだが違うのかね

この全体構造が抑止だろ

抑止「力」が働いていれば
俺は攻撃しないで静観する
これは抑止「力」の「効果」
これは物理的だ

と俺は仮説を立てているわけだが


333 :変態親父:2006/12/14(木) 15:16:45 ID:D5IKNvBV0
>>331
失礼しました
あの後仕事に入っちゃったもんで
ご挨拶遅れました

前スレ一番の論客の登場ですね

よろしくお願いします




334 :おぢさん:2006/12/14(木) 15:25:39 ID:wSpuFp2l0
あまり持ち上げないでください。
わたしはただの落ちこぼれなので…

で、今は何の議論やってるんですか?
ちょっとわたしには変態親父さんの論理が高度でついて行けない。

335 :変態親父:2006/12/14(木) 15:54:44 ID:D5IKNvBV0
猿さんではないんです

猿さんには失礼ですが
考え方も似てはいますがちょっと違います
私の場合は完全非武装ではなく現状維持の護憲の立場をとっています
ただ、完全非武装の選択肢も取り除けずにいます

まだあくまでも仮説に基づいている段階ですが

まじめこてさんは論理学の視点をこのスレにもたらしてくれました
私は、他の視点も必要であると考えています
安全保障論の膠着状態からみても、単なる知識の品評会ではなく
それぞれの得意な部分を持ち寄って論評しあえる、そして問題解決
出来るスレを目指してます
ですので、俗に言う軍事オタクさん達の知識も取り入れたいと思っています
目指しているのは、猿さんがおっしゃってた統合知です

ですので論戦は余り望んでいません

どうぞお手柔らかに



336 :変態親父:2006/12/14(木) 16:04:55 ID:D5IKNvBV0
>>334
今現在は、軍備で平和がなしえるかの命題から
護憲、改憲、非武装が否定できるかどうかに焦点を当てて
論理学の観点から検証しています

また、抑止論の考え方を検証し始めたところです

懐疑主義者の話は無視していただいてかまいません
荒らしですから



337 :変態親父:2006/12/14(木) 17:00:07 ID:D5IKNvBV0
まじめこてさん

私はあなたの協力を必要としてます
是非、スレに戻ってきてください
お願いします


338 :変態親父:2006/12/14(木) 17:02:50 ID:D5IKNvBV0
ギコナビ入れると便利ですよ
検索とか出来ますし


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 17:44:14 ID:GOA+ExCr0
初見参でございます。

ここの皆さんは太田光と中沢新一の「憲法九条を世界遺産に」に関して
どの様な認識をお持ちですか?


340 :Infowanted:2006/12/14(木) 18:05:20 ID:IwXQeGx80
無視するのがいいと思います。
外国が9条を導入するならそれこそ国境がはずせる
どうかな? 北朝鮮が麻薬を輸出したり、拉致したり
贋金を作ったりする現状は9条だけをお守りにする
のはあまりにもナイーブでおひとよしだ。

341 :ダメ太郎:2006/12/14(木) 18:43:50 ID:3w4ZLj6O0
>>335
>あまり論戦は、望んでおりません。どうぞ、お手柔らかに。

 ほんとか? まあ、せいぜい頑張ってね、あなたの論理と現実が
 一致すれば、よいのですがね?


342 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/14(木) 21:01:58 ID:3yuZruu50
いやいや。
このスレは>>319でもう終わってるから参加するつもりはありません。

 あ な た の 文 は 日 本 語 と し て 意 味 を 成 し て い な い 。

これが僕の趣旨ですから。
認めていただいたのでもう結構です。

そしてその後。

>つまり、確認も取らずに一意に意味をとらえたあなたは間違いを犯しているわけですね

と、あなたは書いている。
「確認を取らなければならない」、こういうことはありえません。
理由を2つ挙げましょう。

第一に、ここで仮に「日本語として不明な文章に」常々「確認」をしなくてはならないとしましょう。
それに対してこちらは「確認」を行います。
「確認」は「日本語」によって行われます。
日本語は自然言語でありますし、常に定量化可能なものではありえませんので、
本質的に不明瞭な部分を含みます。
よってあなたは「確認」に対して「確認」を行わなければならない。
よって無限に循環します。
議論は不可能です。

第二に、こちらが仮に完全な「確認」を提示可能とします。
しかしそれに対して提示される「回答」は、日本語によって成されます。
以下同上であり、完全な「回答」は永久に与えれません。

以上のようにして、「書かれた文章の確認は不可能」であり
逆に「書かれた文章はあなたの全て」でなければならない事になります。
日本語としておかしい文章(あなたも認めている)を>>10であなたが提示した時点で、
あなたは「論外」です。

蛇足ではありますが、あなたの様に次々とadditionalな条件を足していくことは決して許されません。
論理の不足を補うことは、補う側の説明不足が責められるのみで、
それをもって読む側の責任にしようとすることは全くもってナンセンスです。
なぜならば「文章によって語られていない空間」は無限の広がりを持っており、
additionalに条件を足すならば、それは無限に条件を足すことが出来ることを意味するからです。
よってナンセンスです。

試しにひとつ僕もやってみましょうか。

・僕が「一意に意味を捉えた」と確定はできない。

これでOKでしょう。

いつ僕が、「文意」と勝手に想像したのでしょうか?
僕は>>10の破綻を破綻と指摘したまでの話。
たまたま「軍備が平和を必ずはもたらさない⇒軍備無用」の命題が、
一見明白の定理ではなく命題に過ぎないことを指摘した部分だけがここに書かれているだけで、
また「軍備無用」と「軍備は選択肢としてある」という矛盾をここまでで指摘しただけの話で、
なぜ「一意に意味を捉えた」と確定できるのでしょうか?
実に不毛です。
これをやり出したら永遠に収束しません。
繰り返すならば、捕集合は無限大だから。

よってここに参加するつもりは毛頭もありません。
提示された文章が全てです。
そしてそれは(あなたが認めるとおり)確実に破綻していました。

343 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/14(木) 21:06:15 ID:3yuZruu50
>>334
高度なのではなく、完全に破綻していて理解不能なだけです。

「論理」とは、言葉の羅列の法則性から相手に意図を知らせるための「構造」です。
「高度な論理(論理に高度もへったくれも存在しませんが)」は誰にでも一見明白に理解されます。

勘違いなさらぬ様に。
では。

344 :懐疑主義者:2006/12/14(木) 21:34:47 ID:s1S8BuWG0
>332
>しかし、それを無視して、攻撃を開始し文字列を打ち込んだ
 ここで物理的
変態親父さんには、なんのリスクもないでしょ?
論拠の提示もせず、相手の言う事をひたすら否定すれば良いだけ。
リスクが無い状態では、抑止力なんて存在しませんよ。

>あいつの言ってる日米の話も、単に、この工夫を凝らしただけだと
 思うんだが違うのかね
穴がある、というよりも希少な例の分析をしただけなんですがね。
で、私なりに答えを出した。
貴方は、考えもせずに反対意見を出して、検証方法の提示をしていない。

>336
>今現在は、軍備で平和がなしえるかの命題から
 護憲、改憲、非武装が否定できるかどうかに焦点を当てて
 論理学の観点から検証しています
論理学に拘る余り、事象の調査をしていない、と。
現実を見ずに、論理を完成させても無意味、ですよ。

>懐疑主義者の話は無視していただいてかまいません
 荒らしですから
貴方の論理を、現実の事象で破綻させますからね。

まぁこんなところですか。
底が見えた所でおさらば、かな。
猿さんも遊び相手を欲しがっていたけど、貴方もそうなの?

345 :ダメ太郎:2006/12/15(金) 00:20:40 ID:jWc7F0mD0

 ちょっと、まてよ、完全非武装から、現状維持なら、ちょっとは、進歩した
 ということではないか、イヤー、めでたし、めでたし、もうちょっとで
 人類になれますよ。酔っ払っているから嬉しささは、ひとしおだな。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 01:04:07 ID:50BcxKe4O
やられてるな

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 01:36:14 ID:50BcxKe4O
コテ氏間違ってるなw

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 17:56:05 ID:pB+SbH5r0
?


349 :変態親父:2006/12/15(金) 17:56:39 ID:pB+SbH5r0
祝アク禁解除だ


350 :変態親父:2006/12/15(金) 17:58:31 ID:pB+SbH5r0
実験のご協力ありがとさん


351 :It's a:2006/12/15(金) 18:16:37 ID:Y8XCBgXn0
そもそも軍事力は抑止や平和の為ではないですね。
簡単ですが、単純に舐められない為です。
舐められれば亡国の道を行くのが国際関係。
緊張関係を逃げているようでは駄目。
軍事衝突一歩手前大いに結構。

いじめられっ子はショートボクシングに通うと良い。
相手をボコボコにして関節を折る方法を教えてやる。


352 :変態親父:2006/12/15(金) 20:15:51 ID:pB+SbH5r0
いいサンプルがきたな

舐められないため

ここが、どうして、そのためだと思うのか
教えてくれないか



353 :変態親父:2006/12/15(金) 20:16:45 ID:pB+SbH5r0
君達の思考の起源を知りたいんだ


354 :変態親父:2006/12/15(金) 20:18:20 ID:pB+SbH5r0
単純に知りたいだけだから誤解しないでくれよ


355 :It's a:2006/12/15(金) 20:22:13 ID:Y8XCBgXn0
>>ここが、どうして、そのためだと思うのか

どういう意味だ。ここがどうしてそのため????日本人か?
それに、なんで1行ずつ何度も書き込む必要があるんだ。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 20:35:19 ID:b6TjFN+S0
>>351
>簡単ですが、単純に舐められない為です
舐められるっていうのは具体的にどういう状況のこと?

357 :変態親父:2006/12/15(金) 20:35:39 ID:pB+SbH5r0
前の3人は事実を認識する際に問題が起きてることが分かった
おれを猿さんと誤認したままだしね
顕著な例も拾えた

加えて、暗示にかかりやすい性質も見受けられた
したがう必要性のないルールに何故かしたがってしまう
これも変な性質だ
かなり多くの改憲派にこの性質があるのではないかとの仮説を立てている
実際ぴったり書き込みが止んだときがあった

ああ、それと虚勢だ
何だろう、皆一致した特徴を持ってる


358 :変態親父:2006/12/15(金) 20:43:38 ID:pB+SbH5r0
>>356
そうですね、私も非常に興味があります


359 :It's a:2006/12/15(金) 20:47:35 ID:Y8XCBgXn0
>>356
ボンクラ君、何歳だ。
こんな事も分からずにこれまで生きてきたのか?

>>358
オマエモナ

360 :変態親父:2006/12/15(金) 20:52:22 ID:pB+SbH5r0
意味は分かるんだが、
私は単純に、
君がどういう状況を舐められるというのか
その境目を知っておきたいんだが
これもボンクラかね?

単なるアンケートだから気楽にいってくれ



361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 20:53:13 ID:b6TjFN+S0
>>359
ええと…まじで解らない。ボンクラなんで。

こたえる気が無いのかもしれないから勝手に解釈させてもらうと
「国が他国に舐められる」から想像されることは
例えば
「日米地位協定などの不平等条約を結ばされる」
っていうようなことでいいのかな?

362 :It's a:2006/12/15(金) 20:57:02 ID:Y8XCBgXn0
>>360
そういう意味か、実は深くは考えていなかったが、
少なくとも今の日本は舐められまくりだね。
アメからも中国からも朝鮮からも。
いじめられっ子みたいなものだ。


363 :It's a:2006/12/15(金) 21:03:57 ID:Y8XCBgXn0
>>361
完全に不平等の無い世界なんて無理だから程度問題ですな。
なので362の通りですよ。日米地位協定もそうだが条約だけ
の問題ではないでしょうな。



364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:09:35 ID:b6TjFN+S0
>>362
じゃあ「日米地位協定という不平等条約を結ばされる」
というのが「舐められる」の意味だとして進めるよ。

日米地位協定の不平等部分を具体的に見てみると
例えば「裁判権」の項
「日本で裁判を受けるべき被疑者であっても、アメリカが先にその身柄を拘束した
場合、身柄が引き渡されるのは検察により起訴がなされた後である。このため、
起訴までの間に充分な捜査ができない。更には重罪にも拘らず身内の行為として
不当に寛大な処分がされる恐れさえある」
とある。(wiki「日米地位協定」)

なのでとりあえずここでは問題を絞って
「日米地位協定という不平等条約を結ばされる」
ということが
「在日米軍は現行犯逮捕でないと裁けない」
という意味だとする。

ところであなたの主張は
「舐められる」→「亡国の道をゆく」
だったね。

じゃあ、本当に「在日米軍は現行犯逮捕でないと裁けない」だけで「国が滅ぶ」かな?

365 :364 ◆jU7yaaxZMo :2006/12/15(金) 21:12:02 ID:b6TjFN+S0
>>363
と思ったら。
>条約だけの問題ではない
と。
他に「舐められる」の具体的内容は何?

366 :変態親父:2006/12/15(金) 21:13:22 ID:pB+SbH5r0
>>363
例えば一例を挙げるならば
どういった例が舐められていると
考えますか?

私のほうは、気が向いたら答えてください


367 :It's a:2006/12/15(金) 21:13:35 ID:Y8XCBgXn0
>>364
あーあー、そういう展開になっちゃうのか。
文章の言わんとする意味を捉えずに、特定の現象一つ取り出しで
ロジカルに解析する。やっぱりボンクラだな。

368 :364 ◆jU7yaaxZMo :2006/12/15(金) 21:18:01 ID:b6TjFN+S0
>>367
>文章の言わんとする意味を捉えずに、特定の現象一つ取り出しで
文章の意味が不明確だったから聞いたんだよ
「舐められるの意味は何」と。

369 :It's a:2006/12/15(金) 21:20:38 ID:Y8XCBgXn0
>>368
舐められるの意味を知りたいなら幼稚園からやり直せや。
ボンクラ君。頭大丈夫か?



370 :変態親父:2006/12/15(金) 21:22:36 ID:pB+SbH5r0
今日は、私のほうは、これだけにしておきます
ご協力感謝します
先の論戦はサンプル抽出のためのもので
今回のは全くその意図がありませんので
気を悪くされたようでしたらごめんなさい

良ければ、また後日もいろいろ聞きたいことがあるので
お願いしてもいいですか?


371 :364 ◆jU7yaaxZMo :2006/12/15(金) 21:26:19 ID:b6TjFN+S0
>>369
辞書的な意味ならさすがに知ってる。
例えばgoo辞書「(5)人を馬鹿にして無礼な態度をとる。あなどる。」

正直な話、他国に無礼な態度を取られたぐらいで国が滅びるとは思えなかった。

ただあなたが「舐められることで国が滅びる」と主張するから
何か特別が意味があるのだろうと思って聞いてみた。

372 :It's a:2006/12/15(金) 21:31:17 ID:Y8XCBgXn0
>>370
お持ちしております。

>>371
それにしても、このスレは普通の会話もできないバカが多いようですが、
勉強のしすぎで壊れたか、本の虫の溜まり場に思えます。
イチイチ辞書の意味がどうのとか、言わないよ普通。
君は知人との会話でも、セックスするときでも辞書の意味を確認
しながら会話するのか?

373 :364 ◆jU7yaaxZMo :2006/12/15(金) 21:43:18 ID:b6TjFN+S0
>>372
確認しないよ。
知人との会話やセックス中に出る言葉は
大体知ってる意味で使われてるから。
あなたは日常生活で初対面の人を突然
ボンクラ呼ばわりするの?

374 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2006/12/15(金) 21:48:15 ID:+B/boqek0
>>606

古代ローマは興味深いね。皇帝と元老院、ローマの民衆と軍隊。
様々な政治的要素がどう絡み合っていたのか・・・・
そのうち塩野七生の本でも読んでみたい。あのひとの世界観は俺のそれと
ぴったり合うんだよね。というか、おれの世界観はあのひとの御蔭で
いまに至ってるんだがw

>>607

統計資料やそれを正確に生み出すシステムも「見えない社会資本」といえるだろう。
健全な資本主義社会の運営には必須のものだね。これ無しで社会・経済運営するのは
狂った計器だけを頼りに悪天候のなか飛行機を飛ばすようなもの。そんな経験を
したいと思うやつはいないだろう。だから中国人自身が一生懸命に自分の資産を
海外に移転させるのだろうね。私有財産権も十分に保護されてないし。
法整備(見えない社会資本)が不十分だということは将来の予測が立たない
ことでもあるし、リスクが生じるね。これもいわゆるチャイナ・リスク。

中国に関しても国際情勢でもそうなんだけど現状を分析するだけでなく
将来の姿をも描けるような動態的分析ツール(世界観)がないと自分自身
議論に行き詰まりを感じる今日この頃。。。

どうしても将来像が恣意的になってしまう。恣意的な設定の根拠が自分自身
説明できないのにどうして他人を納得させられるだろうか?とね。

まあ、2chだから堅いこと言わずに進めればいいんだけどね^^


375 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2006/12/15(金) 21:50:14 ID:+B/boqek0
>>374
誤爆ってしまった orz

すまそ。

376 :ダメ太郎:2006/12/15(金) 22:26:25 ID:S7jTHlKC0
    三頭氏へ

偶然とはいえ、最高のギャグでした。ここのシモネタ好きの人達、
ポカーンと口を開けてますよ。

>2chだから堅いこと言わず
 
 そのとうり、意義なし。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 22:26:41 ID:a7kJDReu0
★朝日新聞は日本の若者から信頼されています★


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1165751720/

378 :変態親父:2006/12/15(金) 22:27:50 ID:pB+SbH5r0
荒らす徘徊詩人か

379 :変態親父:2006/12/15(金) 22:31:43 ID:pB+SbH5r0
ああ、国防人もどうしてそんなに歪んじゃったのか
知りたいところだけど
協力する気なんかないよな、たぶん


380 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2006/12/15(金) 22:33:50 ID:+B/boqek0
>>376
    ∧∧
   (  ,,);   ご、ごめんよ〜〜
   /  |
 〜(__)

381 :ダメ太郎:2006/12/15(金) 22:36:33 ID:S7jTHlKC0
  変態氏へ

まあそう堅いこと言わず、もうすぐ、Xマスと正月なんだから。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 02:30:49 ID:vivM32h+0
9条に期待するのなら、国連軍を絶対無比な完璧な抑止力として期待しなければならない。が、あるのは多国籍軍だけ。
国連が国連として機能してない以上、9条を手放さないと日本の安全保障が成り立たない。
よって、9条なんていらん。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 03:20:21 ID:HSlSXfOi0
日本人が憲法9条を守っても、外国人がそれを守る必要は無いから

384 :364 ◆jU7yaaxZMo :2006/12/16(土) 14:02:15 ID:cZoLuI760
>>382
>>383
政府見解によれば9条は自衛権も集団的自衛権も放棄しないとしているけど。
それでも改憲を主張する理由はなに?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 14:09:13 ID:7ta/NngH0
防衛庁の「省」昇格。おめでとうございます。


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 20:37:34 ID:zrB6VFIM0
>>384
自衛権とはどこまでの自衛権? ミサイルを打ち落とすだけの権利?w

敵基地攻撃という自衛戦争なら当たり前の一事柄だけで、馬鹿みたいに議論してて安全保障が成り立つのかい…。


387 :変態親父:2006/12/18(月) 19:10:35 ID:4qCxzFsj0
今見てみると
偶然にも三頭さんが私のもう一つの仮説にも答えを
出してくれていましたね

先の論理の前提条件で「予測」が鍵になることが浮き彫りになりましたが
その予測すら、恣意性を含んでいる可能性があるようですね

その恣意が何に起因しているのかを知りたいところですね


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:00:57 ID:U+O1J2iw0
>>386
>敵基地攻撃という自衛戦争なら当たり前の一事柄

その「当たり前」の行動がこないだのイスラエルだよ。
あれが何をもたらした?
イスラエルはちょっとでも安全になったかい?
殴り合ったあげくに、その不毛なことに気付いた者が、
殴り合わないでやっていける方法を探ろうよって呼びかけなきゃね。

君の言い分はさ、なにせ人類が何千年もやってきて、ちっともうまくいかなかった方法なんだからさ。

389 :懐疑主義者:2006/12/18(月) 21:01:43 ID:ZYVk9kUI0
>388
非正規戦と正規戦をごっちゃにするのは止めましょう。


390 :It's a:2006/12/18(月) 21:02:37 ID:XNY60HOQ0
>>388
9.11テロに同情した国は沢山あるけれど、ユダヤ人がテロで死んだって誰も同情しませんね。イスラエルは
パレスチナ人の土地に勝手に建国宣言したのだから、周囲皆敵だらけ。パレスチナからすればイスラエルは
存在自体が既に侵略者であるわけで、日本と地政学が全く違う。だから、日本の敵地攻撃の論理と同一視
することは思いっきり見当違いです。泥棒が犯罪中にナイフで自衛するのと、普通の人がセコムに契約する
のを同一視しているのと同じ事。


391 :変態親父:2006/12/18(月) 21:35:16 ID:4qCxzFsj0
>>389
もう少し詳しくお教え願えますか?
その分類がいまひとつピンと来ません。

>>390
地政学的状況は細かく考えれば考えるほど、
同一視できるものが少なくなるんではないかと思います
もう少し詳しく教えていただいてよろろしいでしょうか。

どちらも興味からの質問なので、無視していただいてもかまいません


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:35:51 ID:U+O1J2iw0
>>389,390

分析的視点としてはあなたがたの言い分は正しいと思う。
けれども戦いの現場では正規戦だろうが非正規戦だろうが、撃たれれば死ぬし、同胞が殺されれば頭にくる。
イスラエルが侵略国家だから防衛的行動でも反撃されるのではなくて、
イスラエルが侵略国家でなくてもああいう「防衛行動」は反よ。
でも今という時、この日本でそれを「当たり前」といいきるのはあまりにのんきな議論ではないかと。

のんきというのは、そういう過剰とも思える防衛論議が周囲に与える影響を考えないからです。
軍事問題を軍隊の打撃力だけで考えて失敗したのが大日本帝国だつたでしょ?


393 :It's a:2006/12/18(月) 21:56:43 ID:XNY60HOQ0
>>391
確かに細かいところまで見ると地政学は皆違いますが
イスラエルの国防は(パレスチナ側からすれば)大雑把に
見て全然違いますね。
イスラエルの国防は侵略・占領の延長です。日本は違いますね。
簡単なことではないでしょうか。

>>392
イスラエルが侵略国家でなければ、防衛行動は正当と思うよ。
でも現状はパレスチナのレジスタンス活動の封じ込め、
報復でしかないですね。

394 :変態親父:2006/12/18(月) 22:05:06 ID:4qCxzFsj0
>>393
ありがとうございます
でも逆にもっともっと大雑把に考えると
結局は同じように見えてくるんですが
こういう見方は、いけないことなのでしょうか?

懐疑主義者と違って知識のあるあなたなので
是非聞いてみたいのですが


395 :懐疑主義者:2006/12/18(月) 22:31:37 ID:ZYVk9kUI0
>394
その方が貴方に取って都合が良ければ、そうすれば良いでしょう。
地政学やらの否定につながりますけどね。

統合知と大雑把に見るのは、一緒なんですか?

396 :変態親父:2006/12/18(月) 22:35:53 ID:4qCxzFsj0
一緒に見えるならそれでもいいですが
相変わらずですね

私にはあなたの分類がこの流れの中で
大きく考えを変えさせるものには感じられませんが

良ければ教えていただきたいですね

397 :変態親父:2006/12/18(月) 22:38:25 ID:4qCxzFsj0
ところで、知識云々に妙に反応しますね
何かあったんですか?



398 :変態親父:2006/12/18(月) 22:42:39 ID:4qCxzFsj0
実験体3号


399 :It's a:2006/12/18(月) 22:49:12 ID:XNY60HOQ0
>>394
物事には色々な見方主観があるのでいいでしょう。
大雑把に見れば全ては、領土の奪い合いなので一緒でしょうね。
しかし、日本政府が、そんな神のような視点で俯瞰する必要は
ないと思います。日本政府は日本の国益を守るのが最優先の仕事
と思いますからね。

普通なら国益のために他国を押しのけて、浅ましい外交をしますが
そんな中で日本は馬鹿マジメなくらい、善良にやってきたほうだと
思いますが、それが報われている実感がないですね。日本人は堪忍袋
の限界ではないでしょうか。


400 :懐疑主義者:2006/12/18(月) 22:57:32 ID:ZYVk9kUI0
>396
実際、It's a氏の方が知識は優れているでしょう。
物の見方も、です。

釣られたついでに、正規戦と非正規戦の違いでも、
私のような知識の無い人間え宜しければ説明させて頂きたいのですが、宜しいでしょうか?


401 :変態親父:2006/12/18(月) 23:00:17 ID:4qCxzFsj0
是非お願いします
うれしいです

402 :It's a:2006/12/18(月) 23:13:20 ID:XNY60HOQ0
>>400
横槍を入れますが、イスラム原理主義者にとってレジスタンス活動を
真正面でやっても、イスラエル軍や米軍にとても勝てませんから
結局、ああいう特攻作戦しかないのです。テロリズム=非正規戦という
のは大国のレジスタンスへのレッテルであり差別なのです。
日本は特攻をしても勝てなかった、もっと他の方法を模索しましょう・・
そうイスラム原理主義者に伝えるべきです。
世界の多くの人がアメリカのテロというレッテル貼りに洗脳されている。
9.11も結局はパレスチナへの武力制裁に関節関与した報いであって
何もせずにやられたわけではない。
こういう観点からすると、正規戦と非正規戦で区別するのはよくな
かったと思います。戦いの目的(専守防衛の自衛か、占領地の防衛か、
侵略者へのレジスタンス活動かなど)を認識すべきと思います。


403 :懐疑主義者:2006/12/18(月) 23:37:52 ID:ZYVk9kUI0
その前に貴方に一言謝りたいと思っています。
ここ暫くの態度は、無礼極まるものでした。
貴方が敵対心をお持ちになるのは、当然の事だと思います。
(いきなりスレに現れて、今夜中に論破します、は失礼な発言ですね。)
不愉快な気分になられたと思います。
失礼しました。
猿さんだと決め付けていた事も合わせて謝罪します。

では、説明を。
正規戦・・・政府同士の戦争行為。
非正規戦・・・政府と、テロリスト等の組織の戦闘行為、潰し合いという言葉が相応しいかもしれません。

対称戦、非対称戦と言い替えた方が相応しいかもしれません。
正規戦の場合、政府という指揮組織があります。
これを破壊、もしくは戦争継続不能、と判断させれば戦争は終了します。
また、戦闘行為に参加するのは政府軍のみであり、明確な攻撃対象として判別可能です。

非対称戦の場合、明確な攻撃目標が存在しない。(民衆に紛れての攻撃もあります。)
リーダーを殺害、逮捕する手段もありますが、報復が起きる可能性があります。
また、世界中にテロ・ネットワークが広がっている場合もあり、横の組織の場合、
明確な攻撃目標が存在しない為、虱潰しに、全滅させる他、手段が無い。

明確な目標(この人物を捕らえれば、この施設を破壊すれば・・・と言った)が存在し無いのが
非対称戦であり、どちらかが手を引くか、絶滅するまで戦争が続く地獄のような世界です。

>402
いや、確かに仰る通りだと思います。
明確な戦場の概念が無くなりつつあるのでしょう。
戦闘目的の認識は、きちんと行うべきでした。

ただ、特攻作戦は「明確な軍事目標」のみに対象が限られていた。
一方、アメリカの空襲、原爆は民間人にまで被害を出す事を目的としていたとしか考えられない。
(総力戦の為に、軍事力を行使したというのなら、判断ミスでは無いでしょうが。)

イスラエルに関しては、パレスチナ人に対して虐殺を行っている事実もある。
ただ、原理主義が行き過ぎれば危険な事は、明白です。
(あくまで私の視点ですが。)

イスラエル・アメリカもまた、自国の利益の為に行動しています。
誰もが己の利益の為に行動しているのですから、超大国、レジスタンスと区別するべきではなく、
単なる弱者、強者の視点だけで見るべきではないでしょうか。
(圧倒的な戦力差をどう埋めるかは問題ですが・・・死者の数さえ恐れなければベトナムのように上手く行くか?
 それとも資源獲得の為に、アメリカは今以上に血を流す覚悟がある?)

敵の敵は、戦術上の見方に過ぎないという事を忘れないで下さい。
アフガニスタンのように、米英式の戦術を叩き込まれた戦士達が戦っていますし、
供給された携帯式対空ミサイルがブラックマーケットに流出した事実もあります。
(アメリカの国力を疲弊させる為に、闇で援助する方法もありでしょうが・・・)

404 :変態親父:2006/12/19(火) 17:45:30 ID:9/9qYR7W0
>>403
まず、私もここへ至るまでの非礼の数々深くお詫びします

分かりやすい説明ありがとうございます
とても勉強になります

私の漠然とした疑問はIt's aさんが全て代弁してくださいました

よろしければ、あなたからも、是非、今後いろいろなことを伺い
たいのですが、お願いできますでしょうか?





405 :ムフフ:2006/12/20(水) 10:52:55 ID:CNknIbqn0
現行平和憲法の9条を捨てないと誓う皆様方、

現行平和憲法下で、真っ当な教育を受けましたものとご拝察、申し上げます。ですので、

表面的な理解で、それを表明するのでは無く、もっと良く現行平和憲法の 本 質 を
理解して、真の現行平和憲法の擁護者となります様、強くお薦め致します。
また、併せて、現行平和憲法の成り立ちからの本質も理解しましょう。

現行平和憲法が日本の平和を招くのは、

現行平和憲法に有ります通り、 諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 する所に
有り、九条を信じ切れば現実の日本の安全保障に責任など負わなくて良いのです。

⇒ 日本国民が九条を信じきったその姿、それが九条の「お力」を招くものです。

  そして、全ての国民が、 諸国民の公正と信義や九条の「お力」を信じ切るのですから、
  誰 も 現 実 の 安全保障には、責 任 を 負 わ な く て 良いのです!

ですから、戦力の放棄は当然の事なのです。

この現行平和憲法の本質をよくよく理解して、九条の「お力」を信じ、
真の現行平和憲法の擁護者になりましょう。

406 :ムフフ:2006/12/20(水) 11:22:09 ID:CNknIbqn0
ここに来られる、有名なコテハンの皆様方、

ようやく、不毛な? 論争は終結したものとお見受け致します。 
それぞれが主張なされたロジックが破綻していないからと言って、物事を適正に捉え、
その本質を議論しているとは限らないと思いますが、如何でしょうか?

そして、物事をあまりにも抽象化して、論理の整合性と適合性をお互いに突付き合っても、
有益な発見はや意見の集約にはならないと思います。

皆様の論議の中で、他国や日本自身の行動について、ある種の偏見が入り過ぎている様に
かんじます。 常に米国の覇権主義?や、不甲斐ない日本の外交? とか。

私は無原則に現状を肯定するものではありませんが、上記の様な抽象化されたものを
本質として各国の行動の殆どをそれに帰結させてしまうのは、全く表面的な議論としか
言い様が有りません。 この様な議論を続けるよりは、>405 に述べました、現行平和憲法
の本質を考察して、真の現行平和憲法の擁護者になられる事をお勧めします。

...そうすれば、現実の国際情勢やそれを導き出した各国の本質的な立場や思惑などを
   直 視 せ ず、PCソフトの様な国際間パワーゲーム論の世界で楽しく過ごせますから。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 11:37:15 ID:+n+TfTf60
なにこのカオスなスレ

408 :変態親父:2006/12/20(水) 13:09:00 ID:7KgSdkhN0
ムフフさんは大した事書いてないので
スルーしてもいいですよね
安全保障のスレでもあまり自分の意見を言わない人みたいですし

とりあえず神学からは離れたほうがいいのではないでしょうかね
金属の塊の武器を御神体に崇めるのか
責任をどうやって取るのか(もちろん勝とうが負けようが)
なんて話になっちゃいますしね
転嫁による方法ですね

ただ、是非、いろいろ聞きたいし、観察の対象としても面白い
あなたの心の闇を覗いてみたいですね

カオスはいい表現ですね



409 :変態親父:2006/12/20(水) 13:10:35 ID:7KgSdkhN0
しまった

ご挨拶遅れました
変態親父です
どうぞよろしく


410 :It's a:2006/12/20(水) 16:44:09 ID:SWkgjQkx0
ところで変態親父さんは、9条改正派なのですか?
私は9条削除派です。

411 :変態親父:2006/12/20(水) 16:57:48 ID:7KgSdkhN0
>>410
私は現状維持の9条護憲派に当たると思います
途中で気が変わるかもしれませんけどね




412 :変態親父:2006/12/20(水) 17:03:19 ID:7KgSdkhN0
ムフフさんの件でしたら
私の性分の問題で、問題点をはぐらかされるのが
嫌いなだけなんです


413 :変態親父:2006/12/20(水) 17:09:16 ID:7KgSdkhN0
ムフフさんの正体はひょっとしてAIスクリプト?
そういえば、発言パクリ疑惑が持ち上がったスレがありましたね
どこだったか覚えてないですけど
パクって育ってるのかも


414 :変態親父:2006/12/20(水) 20:54:28 ID:4MPbsZPf0
PCが不調ですな

最近、まじめこて君見ないね
忙しいのかな

学者の卵も大変だ


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:55:28 ID:dW/skDiP0
実は核を本気で排除したいのは日本だけだった!

韓国:北朝鮮が同胞である韓国に向けて核を使うとは考えていない。というか日本向けの核であるならば喜んでいる。その証拠にムクゲの花が咲きましたという小説と映画では北の核と南のミサイルを組み合わせ、日本に撃ち込むという妄想を現実にしようとしているのだ。
こんな国が国連事務総長とは・・・・嘆かわしいのである

中国:政治的に北朝鮮が核を向けるとは思っていない。また打ち込んでも報復できるという立場がある上、金融資産などを預かっている国であるから北からの攻撃はありえないと見ている。

ロシア:中国に変わる北の友好国。経済的に密接に繋がっている以上、核を打ち込まれるとは思っていない。

アメリカ:ライス国務長官の発言として核の移設を禁止するとしている。つまり、核を朝鮮から出してアメリカの敵に売るなとしているだけで北国内なら持って言いというわけだ。

この状況で日本はどのようにすべきか・・・・考えて見ましょう・


1:在日米軍への被害を訴える。
核弾頭を日本に打ち込まれれば日本にいる米軍の皆さんにも被害が出るのは間違いないです。アメリカの皆さんに平和のためにぜひ、訴えましょう。北のミサイルの影響は在日米軍の皆さんにもありますと

2核武装論議を行う
実績がドイツとソビエトの間であるのです。ソビエトが東ドイツに核を持ち込んだらアメリカは西ドイツに核を持ち込みました。結果、双方核を引っ込めるという状態になったのです。
我が国は非核三原則を持っていますが。持ち込ませず!これを考えなおす時なのです。
そういう風に議論すると、その影響は中国に出ます。結果六カ国協議で中国が日本アメリカに協力するようになるのです

ぜひ皆さん。考えてください

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:07:55 ID:IANuIQhD0
>>415
場合分け1と2の違いは何ですか?
「アメリカの」核を持ち込ませるかどうかで
戦略的にそれほど変化があるとは思えないのですが。
それとも2が意味するのは、発射権限を自衛隊が持つなどして
「日本の」核を持つという選択肢ですか?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:09:49 ID:IANuIQhD0
>>415
>>416
そう、言い忘れてました。

 激 し く ス レ 違 い です。

自分で質問をしておいてアレですが…。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:51:14 ID:eKIdOvb10
Playlist: 現行憲法無効宣言シリーズ ●http://www.youtube.com/view_play_list?p=B60DEF1A670265E6
新無効論 / 帝国憲法>講和条約[日本国憲法]>現議員の地位 ●http://www.youtube.com/watch?v=ZGRXpc-bmRY
新無効論 「日本国憲法」は講和条約 (2-1) 南出喜久治 ●http://www.youtube.com/watch?v=b_yRZD0vb0c
新無効論 「日本国憲法」は講和条約 (2-2) 南出喜久治 ●http://www.youtube.com/watch?v=GCNvLACg-Is
新無効論〈一連講和条約説〉南出喜久治 (2-1) ●http://www.youtube.com/watch?v=ePIWDLdFAq8
新無効論〈一連講和条約説〉南出喜久治 (2-2) ●http://www.youtube.com/watch?v=onKAKm_1Jl4
私どもはGHQの子孫なんですか? 畠奈津子 ●http://www.youtube.com/watch?v=oPfbkcpczX4
「過半数であっさり無効宣言しましょう」渡部昇一 ●http://www.youtube.com/watch?v=X1cMeSkENuQ
憲法改正反対!現行憲法等は廃棄すべき・藤原正彦 ●http://www.youtube.com/watch?v=IPck5G54YAM
ひどい公民教科書と憲法無効論 小山常実 3-1 ●http://www.youtube.com/watch?v=Mb7bPITedok
ひどい公民教科書と憲法無効論 小山常実 3-2 ●http://www.youtube.com/watch?v=e6IkYXBV8Zg
ひどい公民教科書と憲法無効論 小山常実 3-3 ●http://www.youtube.com/watch?v=X4z-XMPFaog
憲法「改正」とは言わないほうがよい! 水島 総 / 渡部昇一 ●http://www.youtube.com/watch?v=uW6SJYrPfu4
プレイリスト一覧 ●http://www.youtube.com/profile_play_list?user=tonarisann
Playlist: 天皇陛下の御詔勅と英霊に捧げる歌 ●http://www.youtube.com/view_play_list?p=298759726F9AAA0F

419 :ムフフ:2006/12/22(金) 14:57:57 ID:kjtJobXt0
>411 変態親父さん、

現状維持の護憲派であるとの事、何よりです。

でありますなら、更に現行平和憲法の 本 質 を追求して理解し、真の現行平和憲法の
擁護者となります様、強くお勧め致します。

そして、 現行平和憲法に有ります通り、 諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 し、
九条を信じ切りましょう。

⇒ そうすれば、九条の「お力」により、現実の日本の安全保障に責任など負わなくて良いのです。

醜い国際間の現実などは直視せず、当然の事ながら、条文の通り戦力は放棄しましょう。
それで、変態親父さんもたの皆さんも、

  現 実 の 日本の安全保障には、責 任 を 負 わ な く て 良いのですから!

さぁ、この現行平和憲法の本質をよくよく理解して、真の現行平和憲法の擁護者になりましょう。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:12:54 ID:jrng3YZ40
>>419
>諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 し
「平和を愛する諸国民」は現実的にはほとんど居ません。
例えば常任理事国に限れば戦後50年の間に戦争をしてない国はありません。
そんな国を「平和を愛する諸国民」として信頼することができますか?
もし信頼したとしても非現実的、空想的、と言われるだけでしょう。

>変態親父さんもたの皆さんも、 現 実 の 日本の安全保障には、責 任 を 負 わ な く て 良い
ここが一番意味不明です。
「日本国民は、(中略)この憲法を確定する」(憲法前文より)
とある通り憲法を制定した主体は国民、つまり私やあなたたちなのですよ。
その憲法が現実に即していなかったために国民たちの安全を守れなかった場合、
その責任を負うのは国家、ひいては国家のカタチを制御する憲法を制定した国民なのです。

421 :変態親父:2006/12/23(土) 00:34:36 ID:GJLUMSux0
やっとアク禁解除だ
最近多いですね

ムフフさんようこそ
歓迎します
いろいろ教えてください
お力とか、信じきるとかは何かの比喩ですかね
宗教の話なんでしょうかね
責任を取る必要がないんでしょうかね、改憲しようがしまいが責任はついてまわるんじゃないでしょうかね
変ですね

安全保障のほうに載っていたあなたの中国の分析のところ
なんとなく違和感あるんですけど、良かったコピペしてもらって
詳しく教えてもらっていいですか?

つながりに変な感じがあるんですけど
誰も思わなかったかな
俺が変かな




422 :変態親父:2006/12/23(土) 00:37:51 ID:GJLUMSux0
>>415
さんはごめんなさい
すれ違いではないんですけど
も少し前段階の話をしている段階なので
いずれやりましょう

連続アク禁とHD破損でなかなかこれなかったこと
お詫びします


423 :変態親父:2006/12/23(土) 01:03:12 ID:GJLUMSux0
It's aさんには先越されましたね
やっぱり頭のいい人は違う

安全保障スレで書かれてる予測の部分はこれから触れていこうと思ってた部分ですね
長期予測による予測不能性の増大は免れ得ませんね
「政治経済予測のリアプノフ指数の増大」てな感じでしょうか
だからこそ短期予測、局部予測等に頼らざるを得ない
It's aさん御自身も無意識の中でこの予測手法を
使っているのではないでしょうか

ましてや、何時起こるかわからない事象、起こるかどうかも分からない事象
に対する過剰なリスクヘッジは極力減らすべきではないでしょうか

と、このような感想を持ちました



424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 02:39:54 ID:AvjrGSVQ0
>>386
敵基地攻撃能力は憲法9条下で保有可能かどうか

昭和31年に鳩山一郎内閣は統一見解として
「他に手段がないと認められる限り、誘導弾等の基地をたたくことは、
法理的には自衛の範囲に含まれ、可能であるというべきものと思います」
と述べている。

こう考える政治家も居る事だし、何より
「ミサイルの発射を前にして座して待つことはゆるされない」
という考えは広く理解されるものだろうから憲法9条下でも
敵基地攻撃能力を自衛隊に持たせることは難しくないと思う。
にもかかわらずバカみたいに議論してて法改正が早急に
行われないのは緊急性がないから。その理由は
一つ、仮想敵国である北朝鮮が現時点で対話路線にある
二つ、敵基地攻撃能力を自ら持たなくてもアメリカに任せることができる。

といっても、「全ての戦争は自衛戦争である」と言われるように
極めてナイーブな問題だから、政治家が手を出したがらないというのが
法改正が遅れる一番の理由なんだけど、緊迫してきたら政治家の態度も変わるはず。

425 :364 ◆jU7yaaxZMo :2006/12/23(土) 02:46:25 ID:AvjrGSVQ0
名前入れ忘れてた>>424は私です。
一週間以上放置してて申し訳ない、何しろ年末進行で忙しくて。



426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 03:20:31 ID:tu5cDl9d0
ま、緊迫してからではかなり遅いのだがね。

427 :ムフフ:2006/12/23(土) 10:39:55 ID:duIW4VLJ0
>420 さん、

確かに現状は、そのの通りかもしれませんが、私達、日本国民は、現行平和憲法の前文で、

 「...平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を
  保持しようと決意した。」

と宣言しているのです。ですから、それを守るのが、現行平和憲法下でま真っ当な教育を
受けた者の務めと考えますが、如何に?

また、

>現 実 の 日本の安全保障には、責 任 を 負 わ な く て 良い

は、現行平和憲法の本質を突き詰めて行った場合の帰結であり、どうか、この本質を
御理解の上、真の現行平和憲法の擁護者になれるものか、お考え下さい。

   日本は諸国民の公正と信義に信頼して安全の保持を決意し、武力の行使を放棄し、
   戦力を持たない事としました。
     ↓
   日本が、時刻の安全保障のために取り得る手段の本質は?
     ↓
   全ての日本国民が、諸国民の公正と信義に信頼する事

   ⇒ つまり、現実の日本の安全には、どうやっても責任を負うことは出来ない

   帰結 : 誰も責任を負わなくて良い。

         全ての日本人が、諸国民の公正と信義に信頼した結果をそれぞれに
         受け止めるという事です。

以上の本質を良く良く理解した上で、現行平和憲法の真の擁護者にどうぞ。
そして、できれば、

  誰が、現実の日本の安全保障に責任を負うのか?

を考察いただければと。
   


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 10:40:20 ID:nLdM+T6W0
何故9条を守りたがるのか?
国際政治の現実が分からない馬鹿としかいいようがない。

戦後日本の安全と平和は米国産の核兵器が横須賀などに配備されていたから。
これ国際政治のイロハ。9条のお陰ではない。

429 :ムフフ:2006/12/23(土) 10:49:10 ID:duIW4VLJ0
>421 変態親父さん、お帰りなさい。

安全保障の責任論については、上に書いた通りで、ご賢察の程、宜しく。

どうしても、疑問の場合は、他板の他スレを覗いてみて下さい。

>http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161480502/l50/598-

それと、中国に関するコメントは、私が他板の他スレに書いたものの引用ですが、
何か論理的に破綻している箇所とか事実認定が違う or おかしい部分がありましたら、
その部分を指摘して欲しいのですが。

何処の部分でしょうか?

他板の他スレ >http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1143382801/l50


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 11:54:11 ID:Azybfwxa0

>>413

>>421

ムフフ氏には AIスクリプト とか IDの中の人が複数 とか言ってはいけない

2chを楽しみたければ触れてはいけない


431 :364 ◆jU7yaaxZMo :2006/12/23(土) 14:53:30 ID:V00JAfnT0
>>427
ムフフ氏の論理には大前提が抜けてる

<大前提>日本国民は平和憲法を制定し、国のふるまいを決めました。
  ↓
>日本は諸国民の公正と信義に信頼して安全の保持を決意し、武力の行使を放棄し、
>戦力を持たない事としました。   

>日本が、時刻の安全保障のために取り得る手段の本質は?
  ↓
>全ての日本国民が、諸国民の公正と信義に信頼する事

この時、侵略に遭い国が被害をこうむったとする

責任の一端は「諸国民の公正と信義に信頼する」ばかりで
何ら自衛手段を取らなかった国民にある
  ↓
でもそれは憲法が決めていたことで、国民は憲法に従って
いただけだから国民に責任はない。
  ↓
じゃあ憲法に責任がある、憲法を決めたのは誰だ
  ↓
憲法を決めたのは国民だから国民に責任がある。

432 :It's a:2006/12/23(土) 17:46:34 ID:qF2nw8U40
>>423
>>やっぱり頭のいい人は違う

恐縮です。しかしムフフ氏にはガキ扱いされております。

>>安全保障スレで書かれてる予測の部分はこれから触れていこうと思ってた部分ですね
>>長期予測による予測不能性の増大は免れ得ませんね

そうですね、安全保障スレでも書きましたが、戦闘機や軍艦などの主要兵器の耐用年数は長すぎて、
有事を予測して調達することはできません。外交戦争〜核戦争、日米同盟の機能不全まで広い範囲
で起こりうる事態に早急な対応ができるのが安全保障の望ましい姿と思うのです。起こりうる事態
を予測して、そこだけ対策を行うようでは、予測が外れたとき、何もできなくなりますから。

>>だからこそ短期予測、局部予測等に頼らざるを得ない
>>It's aさん御自身も無意識の中でこの予測手法を
>>使っているのではないでしょうか

私は学がないので、経験論が多いですね。商売は短期予測、局部予測等の連続です。
大企業の研究室では10年先にむけた基礎研究をしてますが、それでも競合企業の
将来を予測しているわけではありませんね。

>>ましてや、何時起こるかわからない事象、起こるかどうかも分からない事象
>>に対する過剰なリスクヘッジは極力減らすべきではないでしょうか

過剰なリスクヘッジは極力減らすとなると、極論は軍事不要になりますから、リスクが小さくても、
日本国への損害が著しく大きい場合、これに備える軍備を保有すべきというのが私の考えで、
そこから核武装論まで出てきます。預金にも、目的預金と非目的預金があるのと同じく、
安全保障論でも戦力の確保は同じ理由から次の2つがあると思います。

◎短期局部予測による目的戦力
◎戦力均衡目的(→ミリタリバランスの状況判断は比較的簡単に可能)

安全保障スレで論じた通り、前者に適用できる戦力は限られます。また後者でも前者の理屈で
とりあえず調達し、ミリタリバランスに役立てようというものもありますから、実際には
もうちょっと複雑です。ただ、安全保障上、重要なのは、むしろ後者で、戦略的な軍事均衡
を決定します。戦略は戦術・戦闘に勝りますから戦略的優位がある限り、相手がバカでも
なければ戦争を仕掛けてこないし、仕掛けても日本の安全は守れるということになります。
当然、相手が戦争を仕掛ける気が無いという場合もあります。(武力抑止論ではこれを否定
するから議論が破綻するのでしょうね)
当然ながら現状、仮想敵国でも、将来は友邦にできる場合もありますから、そのための努力
は否定しません。特に中国や米国などとは次世代エネルギーやエネルギーの効率的な利用で
積極的な協力をすべきと思います。ましてや仮想敵国でもない中東でアメリカのご機嫌とり
のために戦争する必要もありませんね。


433 :It's a:2006/12/23(土) 17:51:32 ID:qF2nw8U40
さて自民党の新憲法草案ですが、どうも分からんね。本当にこれが長年待ち望んでいた改憲案なのか、
それとも護憲派と親米派に気を使って出来た、折衷案なのか? どうも後者のようで残念でならない。
せっかくだから、新憲法草案をコピーして、分析してみます。

>>第9条の1(平和主義)
>>日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

いやいや相変わらず意味不明の文章ですね。”正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し”
これを国民が望みなさいなんて言っても思想を法律で縛る事はできませんし、検証も不可能ですから、
こんな文面は意味ないでしょう。意味ないこの個所を除くと、こうなります。

『日本国民は、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。』

主語が日本国民であることが漫才並におかしい。9条は銃刀法だったんでしょうか。
どうにもならないから日本国民を日本国とすると

『日本国は、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。』

ますますおかしい。普通に読めば、第9条2の自衛軍の記載と完全に矛盾する。
侵略戦争を仕掛けられた場合であっても、それは国際紛争ですから、武力解決手段の放棄を記した9条1と、
武力(自衛軍)による国防を記した9条2は矛盾する。

>>第9条の2(自衛軍)
>>@ 我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全を確保するため、内閣総理大臣を最高指揮権者とする自衛軍を保持する。
>>A 自衛軍は、前項の規定による任務を遂行するための活動を行うにつき、法律の定めるところにより、国会の承認その他の統制に服する。
>>B 自衛軍は、第1項の規定による任務を遂行するための活動のほか、法律の定めるところにより、国際社会の平和と安全を確保するために
>>  国際的に協調して行われる活動及び緊急事態における公の秩序を維持し、又は国民の生命若しくは自由を守るための活動を行うことができる。
>>C 前2項に定めるもののほか、自衛軍の組織及び統制に関する事項は、法律で定める。

自衛軍の記した点、集団的自衛権放棄は大きく評価します。この点が最大の目的なのでしょうか。
もっともBがクセものですね。9条1を死文化すれば、対米盲従が自由にできる。
まどろっこしい9条1はなくして、いっそのこと9条2に侵略戦争の禁止を明記すべきですね。
相変わらず解釈憲法になりそうな草案だが、憲法とは一般大衆が見て、解釈などせずに
わかるようにしなければならない。こんな風に明確にすべきでしょうね。

It's aの9条(安全保障)
@日本国政府は国民の財産と生命を守る為の安全保障の義務を負う。
A前項を実現するため、内閣総理大臣を最高指揮権者とする自衛軍を保持する。
B自衛軍は侵略戦争を行わず、参加もしない。
C侵略の定義は、・・・。
D世界から軍事力がなくなった場合、自衛軍は解散する。

集団的自衛権の放棄、夜見る夢の理想論9条1はなくなり、侵略戦争であれば単独でも集団でも違法になります。
当然イラク派兵もできません。逆に駐留米軍への攻撃に対しては日本が反撃する事が出来るようになります。


434 :ムフフ:2006/12/23(土) 18:22:55 ID:duIW4VLJ0
>431 364さん、

いやはや、確かにご指摘の通り、現行平和憲法に責任があるのは日本国民ですから、

  その現行平和憲法に従って、日本に起きる現実は、全て日本国民が
  負わなければならない!

全く正しい指摘です。しかしながら、それは起きてしまった現実を受け入れなければ
ならないという責任であって、

 現実の日本の安全保障をどの様に進めるか? ...という政策責任でありません。
 取り得る最大限の政策は、既に決まっているのです。

これが本質です。ですので、この本質を良く良く理解した上で、真の現行平和憲法の
擁護者となる様、更に考察ください。

 現実の日本の安全保障に責任を持つのは、誰なのか?...とか。

435 :昔々:2006/12/23(土) 21:34:02 ID:4jqkOxdt0
武力的脅威のみが国家の安全をゆるがすものではない。
武力によらずとも、日本の経済あるいは文化活動が、彼の国の体制を危機におとしいれるかもしれない。
その時日本が武力を放棄し、侵略的戦争を放棄しているからといって、彼の国が進軍を思い止どまる理などこにもない。
9条は攻められたら、自力で抵抗することを許されず、滅びゆく道を選択させられた国の法。
武力の放棄は、侵略戦争を放棄するためには十分であるが、必要ではないよ。


436 :364 ◆jU7yaaxZMo :2006/12/23(土) 23:26:32 ID:LjOvGw3g0
>>434
ムフフ氏が「政策責任」という言葉で何を言わんとしているのかわからない。

日本国民は
安全保障の不完全性によって発生した結果には責任を負わねばならないが(結果責任)
現行の安全保障を不完全なままにしておくことには責任を負わなくてよい(政策責任)
という氏の主張だが

普通に考えれば何か良くない事態が発生した時、事前対策の不備が批判されるはず。
国が被害をこうむったらその責任追及は平常時に安全保障策を講じなかった者に向く。
すなわち「結果責任を負うもの=政策責任を負うもの」であり、事前に対策を練る責任(=権限)を
与えられていないのに結果責任だけ負う必要があるなんてそんな無茶な立場に国民が置かれているはずはない。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 17:12:48 ID:uobZpuLd0
>>436
9条がアメリカの占領体制で構築された憲法の条項であり、後に日米安保体制の中で継続された体制の条項だから、9条を擁護するという事は防衛政策責任はアメリカにあるって事。

だから、9条支持者本来の姿勢は

>そして、 現行平和憲法に有ります通り、 諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 し、
>九条を信じ切りましょう。

>⇒ そうすれば、九条の「お力」により、現実の日本の安全保障に責任など負わなくて良いのです。

>醜い国際間の現実などは直視せず、当然の事ながら、条文の通り戦力は放棄しましょう。
>それで、変態親父さんもたの皆さんも、

>  現 実 の 日本の安全保障には、責 任 を 負 わ な く て 良いのですから!

>さぁ、この現行平和憲法の本質をよくよく理解して、真の現行平和憲法の擁護者になりましょう。

となるわけ。





438 :ムフフ:2006/12/25(月) 09:35:39 ID:Fw94HS7T0
>437 さん、

ズバリ、書かれましたね。

ですから、現行平和憲法の真の擁護者は、

 米国の庇護のもとに(下に)、「諸国民の構成と信義」を信頼して、平和を提唱し、
 現実には責任を負わない立場を選択した人達

という事になりますが、そんな事を考えて、皆様は「九条を堅持」なんて考えて
いませんよね。

ここで、九条擁護を主張する皆さんは、「九条」は人類の理想を追求した表れで、
絶対、正しいのだとお考えですよね。

ですから、そう考える皆様方は、現行平和憲法の新の擁護者になる資格 or 素質
があるものと、繰り返し、主張している訳です。

439 :ムフフ:2006/12/25(月) 14:19:13 ID:Fw94HS7T0

少し、言葉が足りず、解かり難い物言いでしたので、追加修正を。

⇒ ここで九条堅持を主張する皆さんは、「九条」は人類の理想を追求した表れで、
  絶対、正しいとお考えの事とお見受けします。

  つまり、現実の世界情勢と歴史に盲目で、九条の示す理想の追求が成り立つと
  信じている皆さんです。

  その様な、子供の様に、国際社会の現実を見えない方々であるならば、更に、
  現行平和憲法の本質、

   米国の庇護の下の「子供達(見捨てられる場合もある)」

  という立場をよくよく理解して、現行平和憲法の擁護者になったらどうでしょうか?
  同じ子供なら、自分の立場をわきまえた子供になりましょう!

というのが、現行平和憲法の真の擁護者となる様にとの呼び掛けですが。



440 :It's a:2006/12/27(水) 00:01:05 ID:VK6GlWBw0
とりあえずage

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 03:18:34 ID:orU8o8F00
九条を守り続けるということは、自分の身を自分では守らないと宣言しているに等しい
中韓の属国になろうとも、ロシアの属国となろうとも文句は言えまい

442 :変態親父:2006/12/27(水) 12:36:29 ID:mKpyhNGe0
どうも、ご無沙汰してしまいました
恐るべき師走の忙殺地獄、堪能いたしました

It's aさん、スレの保守でご面倒おかけしたようで申し訳ありませんでした
上げていただいてありがとうございます。

ムフフさん、疑問を投げかけたままにして申し訳ない
早速スレを拝見させていただきますが、出来得れば

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165296015/441

または、そのままコピペするなどのように必要なレスを抽出していただいた方が
助かります




443 :変態親父:2006/12/27(水) 13:05:17 ID:mKpyhNGe0
さて、疑問を持った箇所なのですが
第一のものを安全保障スレの該当レスを拝借し示します

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1164248485/487

「先ず、中国はWTO加盟国であり、諸制度の問題はありますが、市場経済への参加国と
見なされるべきでしょう。 ※その上、実態としては、中国に進出している先進国の企業が
グローバル市場で活動しておりますので、中国経済もそれに伴って市場経済に組み込まれ
て来ているものです。...一番の恩恵は、日本が受けてます! 」


「ですから、現在の中国の殆ど全ての対外活動は、グローバル市場経済の参加によって支え
られていると言って良いものでしょう。 そして、その支えられている構図、 」

改行と鉤括弧を加えました

『現在の中国の生命線は、「グローバルな市場経済への参加」に尽きる』との発言の説明の
際に、経済のみの考察を行い「殆ど全ての対外活動」に結び付けているように見えます

他スレも拝見しましたが、全般的に経済がお好きなようで、同じような流れのため他の要因との比較が
分かりませんでした

googleで検索すると> http://www.rieti.go.jp/users/china-tr/jp/index.htm はすぐに出てくるので
私もよく拝見させていただいておりますがタイトルから分かるように中国経済に関するサイトですね。
自ずと偏りが出るものです




444 :変態親父:2006/12/27(水) 13:21:06 ID:mKpyhNGe0
経済分析の大前提に
「このまま行くと」
というものがあると思います。

中には、考えられる、対処法を示し更に考察を加えるケースもあります。
しかし、その場合、場合分けの枝分かれが多くなり、それぞれの結論の
発生確率が大幅に下がると思います。

長期予想が難しいのはこういったことも一因していると思います。

横道にそれましたが、
予測の大事な部分の一つにサンプル抽出の適切さがあります
サンプルが抽出の際に偏っていると、結果も自ずと偏ってくるものです

このことが、ムフフさんの予測過程でおきていないか。
これが私の素朴にして単純な疑問です

ちなみに、中国経済に関しては私も警戒が必要だとの認識を持っています
しかし問題にしているのは「対外活動」です



445 :変態親父:2006/12/27(水) 13:50:55 ID:mKpyhNGe0
>>432
It's aさん、さすがです。
どうも先手を取られてますねw

「過剰なリスクヘッジは極力減らすとなると、極論は軍事不要になりますから、リスクが小さくても、
日本国への損害が著しく大きい場合、これに備える軍備を保有すべきというのが私の考えで、
そこから核武装論まで出てきます。」

核武装論以外は私と同じ意見です、そのため全ての立場を否定できないとしながらも自衛隊を存続させる
現状維持の立場をとっています。

核武装論について私はまだ結論を出せずにいます。

その後のくだりも、私の考えに近いものを感じます。
一点違う点は、私は、ムフフさんが言っている「9条のお力」にニュアンス的に近いもの、
つまり、「9条による抑止力」を仮説として持っています
国際法的な軍事抑止力といった感じでしょうか

この抑止力が全く存在しないのであれば、9条削除に一歩近づくと思います
しかし、この抑止力が少しでも存在するのであれば9条削除はバランスの崩れを招くのではないかと
危惧しています。
もちろん、代替手法でバランスを補う考えはあるでしょうが、存在量の評価が出来ずにいるところです。






446 :変態親父:2006/12/27(水) 14:07:49 ID:mKpyhNGe0
>>439
ムフフさんのここは、罵声にしか聞こえないので
あまり、重要視しないでいいですよね

「つまり、現実の世界情勢と歴史に盲目で、九条の示す理想の追求が成り立つと
信じている皆さんです。 」

何故そうだと結論付けられるのか私には疑問でなりません

同じ事象を観測しても主観により捉え方が異なってくることが多いでしょう

ムフフさんは、どれほどのことを知っているのか、その知識は正しいのか
見せない限り誰にも分かりません
現状では「同じ言葉を繰り返し、論争を避け、逃げ回る人」にしか見えません。
かといって、論争をしたいわけじゃないですけどね。

経験則によるところが感じられないことから、若い人、若しくはあまり経験をつんでいない
大人といった感じでしょうか
It's aさんの方が明らかに上ですね



447 :変態親父:2006/12/27(水) 14:17:29 ID:mKpyhNGe0
ムフフさん

今回あなたの推論を用いたのは、今私が考えている予測段階の恣意性の評価
及び恣意性を取り除き方の検討に適した題材だったためです
勝手に材料にしてしまって申し訳ありません


448 :変態親父:2006/12/27(水) 14:58:00 ID:mKpyhNGe0
年内はなかなか書き込むことが出来なくなるでしょうから

ここでご挨拶申し上げます

本年中は何かとお世話になり、誠にありがとうございました。
来年もまた、お引き立てを賜り、ご指導ご鞭撻賜りたくよろしくお願い申し上げます。
皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げております。



449 :変態親父:2006/12/27(水) 15:17:19 ID:mKpyhNGe0
書き忘れました

先のテロの件から、このような仮説も生まれました。

現在、彼らが使うゲリラ戦法は有効な戦法であり、今後強大な軍事力を持つ「国」も
効率面から、地上戦等においてこのような戦法を多用するのではないか。
国家の仕業と分からぬよう偽装等をすることは可能ではないだろうか。
この場合既存の抑止力の見直しが必要になりはしないか。

もう一つは
現在のテロ集団群が目的等で一致した時、蟻の群のように、「群知能」のようなもの
を持ちはしないか。
国家と同等な意思決定等を行うように進化したりはしないだろうか。


450 :変態親父:2006/12/27(水) 15:52:12 ID:mKpyhNGe0
>>433
It's aさんのここは、It's aさんが導いた結論として尊重します。
しかしながら、是非についての私の意見は違うものです。
先の問題が片付いた後、検討していきましょう。


451 :ムフフ:2006/12/27(水) 16:41:08 ID:Cy3NM5kw0
>446 変態親父さん、

まぁ、現行平和憲法の真の擁護者へのお誘いは、 変態親父さんには
無意味の様ですが、

>現状では「同じ言葉を繰り返し、論争を避け、逃げ回る人」にしか見えません。

とは、残念です。 九条の「お力」を信じながら、私の書いた言葉尻を捉えて反論して
来る方々をお待ち申し上げている次第です。
ですから、>437 さんの様に、本質を適正に把握した方とは論争になりません。

まぁ、色々な思惑があるのですが、私が書いた通りの内容をそのまま御評価いただき、

>若くて経験の少なく、It's aさんの主張の方が明らかに上

との御判断、文責としてお受け致しましょう。



452 :変態親父:2006/12/27(水) 16:47:07 ID:mKpyhNGe0
感じ取れる年齢のことですよ


453 :変態親父:2006/12/27(水) 17:42:26 ID:mKpyhNGe0
面識があり、その人となりを知っていれば
文章以外からあなたの人格を考慮に入れて推察を計ることは可能でしょう。

しかしながら現実には、文字面でしか知りえません。
ムフフさんが、このスレに現れて日も浅く、現れるたびに同じことを繰り返す
他スレでも同じことをしている、となれば荒らしを意図したものであることが
一番に思いつきます。

でしょ。

454 :ムフフ:2006/12/27(水) 17:46:20 ID:Cy3NM5kw0
>443-444 変態親父さん、

え〜と、ここの部分に対するレスは未だでしたね。

先ず、独立行政法人 RIETI の「中国経済新論」は、中国経済の動向を示すものとして
受止めるものではないでしょう。...詳しい内情分析があるのですが、そう受け止めて
                       しまうと偏りが出ると思います。

あくまでも、中国国内の識者達がどの様に自国経済を見ているか? の参考と
その提供されるデータを参考にと云うのが冷静な立場と考えます。 次に、

>経済のみの考察を行い「殆ど全ての対外活動」に結び付けているように見えます

との事ですが、行き過ぎの部分もあるのでしょうが、現在の中国においては、
自国の直接の安全保障政策による対外活動は少なく、経済発展の目標がかなり
それらを支配していると見ます。

⇒ ロシアとの国境確定はほぼ終了し、北朝鮮問題等の幾つかが直接の安全保障
  政策によるもの。 もちろん、エネルギー問題や解放軍の装備向上、外洋への
  プレゼンス確保の空母建造や宇宙開発は、安全保障と経済政策が絡み合った
  ものですが。

この様な、経済的な側面は、中国に於いて重要視すべきですが、イランやイスラエル
となると、宗教的正当性や民族感情を重要視すべきと考えます。

最後に、将来予測については、不確実性の頚木から逃れる事は出来ないものです。
常に、現在の延長で物事を組み立てて考えますので、革命的な出来事が起これば
かなりの部分で違ってくると。

また、サンプリング抽出により数理統計的に予測するのであれば、サンプリング・エラー
の影響は避けられないのですが、この様な場合は、サンプリングから本質的な潮流を
見極めて将来モデルを立てて予測しますので、お考えになった程の影響は受けない
のではないかと思います。 それよりは、前述のブレークスルーの影響の方が大きい。

変態親父さんは、トフラー氏の「第三の波」や「富の未来」、フクヤマ氏の「歴史の終わり」を
どの様に捉えますか? もしかして、それらにおける考察に対しては、否定的な立場な
のでしょうか?

455 :ムフフ:2006/12/27(水) 17:59:36 ID:Cy3NM5kw0
>453 変態親父さん、

「荒らし」との評は、残念ですが、

「真の現行平和憲法の擁護者へのお誘い」

をアチラ・コチラ繰り返しておりますので、いたし方ありません。 それでも、事あるごとに、
この「真の現行平和憲法の擁護者」がどの様なものか、繰り返し、書き込みますので、
ゴメンなさいね。

先に示した、他スレやその他のスレで、まぁ、数少ない理解者もいらっしゃる様ですので、
メゲずに頑張ります。

456 :ダメ太郎:2006/12/27(水) 18:04:05 ID:3lQRr1VO0
猿さ・・・じゃなくて、変態親父さん。煽りが上手いな。
日本一だな。文字間からでる、性格の把握は、早いな。
その性格に合わして、持ち上げたり、貶したりか、中学の時の担任の
日教組の先生を思い出すな。この手で、競わせ、自分のYESマンをつくり、
オルグをつくるてっか。どこで、そんな、マインドコントロールを覚えたんだ。
まあ、せいぜい、頑張ってね、ああ、それから山岸会の人にもよろしくね。



457 :変態親父:2006/12/27(水) 18:22:03 ID:mKpyhNGe0
>>455
OKです程程にお願いします。


458 :変態親父:2006/12/27(水) 18:45:28 ID:mKpyhNGe0
>>456
で、国防人さん。
何がマインドコントロールなんだかさっぱり分からないです。
正直に物を言うのがマインドコントロールに当たるのだろうか?
It's aさんの卓越した分析力はあなたも認めているでしょう。
また、It's aさんは状況に応じて論じる視点を変えることが出来る。
このことも私は感心している。
まじめこて君、懐疑主義者君それぞれ得意な分野を持ち素晴らし
かった。いつでも来て欲しいが。
364さんも攻撃的だけど私と似通った視点を持っていそうで、もう少
し知りたい。
そして、ムフフさんも最初は得体の知れない人だったが、だんだん
彼のバックボーンが見えてきて、もっと見たいという興味が湧く。
普通に話し、普通に相手を知ろうとすることが、何故にマインドコント
ロールなのか?

ところで山岸会って何?ヤクザやさん?

何度も言うように私は猿さんじゃないです。

そうだ、シーレーンについてあるべき論をぶってみてくれませんか?



459 :変態親父:2006/12/27(水) 19:37:20 ID:mKpyhNGe0
>>454
ありがとうございます。
素晴らしいですね。

サイトに関しては流れの違う部分で、しかも、経済音痴の国防人氏に紹介する段での話しなので
、違いを認識されているようではありますので、私の勘違いでしょう。
唯、中国「経済」に関するものであることは確かですね

次の部分に関して
行き過ぎがあれば、それは極論と化してしまうのではないでしょうか。おそらく、程度の違いはあれ行き
過ぎではないのだと思います。
あなたが文章上示している間接の安全保障政策これが一つ。
外交も含めた政治面の政策これが二つ目。
など、おそらくは比較勘案しこの経済を重点とする結論に至ったのだと思います。
私は、その部分が隠れてしまっているように見えたので疑問を抱いた次第です。
確かに重複する部分も多々あるでしょう。

突発的事象に対しては予測が脆いものであるのは確かでしょう、しかし、この事に対する適切なリスクヘッジ
は必要であると思います。つまり、予測としては残しておくのが望ましいと思います。
また、革命でないにしても、政府が突然方向転換することも考えられます。借金たまってますからね。

サンプリングエラーの件に関して
潮流を把握しモデリングを行うのはよく使われる手法ですが、私は、このモデリングの誤りも考えられると思います。
潮流を把握する際に本流支流を読み違えるだけでも起こりうるエラーです。
私は、エラー回避の手法としては、他人の目を通したエラーチェックがきわめて重要だと思っています。
自己の目のみで捉えた場合、その勘違い、凡ミスに気付かないケースが多々あるからです。
そして、それが全く違う結果をもたらしていたとしたら、致命的です。

トフラー、フクヤマ氏、についてはWikipediaなどで概要を見たりはしますが、本を読んだことはありません。
唯、彼ら先人の考えは重要であり、一つのモデルとして貴重なものであると思います。
私の場合、現在概念形成段階であり、傾注し過ぎることのないように心がけているのもありますが、どうも一
つの概念に囚われたり、確立した概念そのものを否定する気にはなれません。
モデリング手法などは面白いとは思います。
詳しく解説しているサイトなどがあったら是非教えてください。読んでみたいと思います。


460 :変態親父:2006/12/27(水) 20:07:53 ID:mKpyhNGe0
ところで、ユニセフに¥3000寄付すると458人の子供の命が救われるらしい


461 :変態親父:2006/12/28(木) 00:21:43 ID:e2J5OXBc0
しかし、国防人の荒らしには困ったものだな


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 02:47:21 ID:psPTcKU10
たとえ日本が9条を堅持し、武力を放棄し、戦争を放棄しようとも
他国が、日本との戦争を決意し、武力を行使したならば、それは戦争。
そんなことは在りえないと言うのは簡単だが、未来のことは
予想はできても、確定的に知り得ることはできない。
よって、9条を堅持したからといって、将来において確定的に
戦争を避け得るとはいえない。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:18:23 ID:JeVlA9gCO
>458
それはあくまで憲法の上での問題だろ。それにその意見が仮に国会の場で通されたとしても、楽になるのは国会議員と一部の金持ち連中のみ。
結局俺たち一般市民は指くわえて見てるしかないって現状に変わりないよ。

464 :変態親父:2006/12/28(木) 10:25:55 ID:e2J5OXBc0
ダメ太郎が激馬鹿野郎であることは憲法上の問題ではない

自分と異なる意見を最初から排除して確率とは是如何に


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:28:13 ID:cKZHAjzM0


差別反対戦争反対核武装論反対9条死守!!


http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1167272491/l50

466 :ムフフ:2006/12/28(木) 14:25:28 ID:zlMqYwUE0
>465 さん、

>差別反対戦争反対核武装論反対9条死守!!

との護憲派の叫び、何よりです。
でありますなら、更に現行平和憲法の 本 質 を追求して理解し、真の現行平和憲法の
擁護者となります様、強くお勧め致します。

そして、 現行平和憲法に有ります通り、 諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 し、
九条を信じ切りましょう。

⇒ そうすれば、九条の「お力」により、現実の日本の安全保障に責任など負わなくて良いのです。

醜い国際間の現実などは直視せず、当然の事ながら、条文の通り戦力は放棄しましょう。
それで、変態親父さんもたの皆さんも、

  現 実 の 日本の安全保障には、責 任 を 負 わ な く て 良いのですから!

さぁ、この現行平和憲法の本質をよくよく理解して、真の現行平和憲法の擁護者になりましょう。

467 :変態親父:2006/12/28(木) 17:03:56 ID:e2J5OXBc0
変態親父のgoogleでのヒット589000件


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 17:21:47 ID:SO59o53f0
占領時代の象徴だからだ

469 :変態親父:2006/12/29(金) 00:09:48 ID:XCo6usoa0
癒し系変態親父の登場
国防人、癒してやろうか?


470 :懐疑主義者:2006/12/29(金) 01:21:32 ID:bN+m4cUQ0
お久しぶりです。

>449
>現在、彼らが使うゲリラ戦法は有効な戦法であり、今後強大な軍事力を持つ「国」も
 効率面から、地上戦等においてこのような戦法を多用するのではないか。
この下りは、面白そうなので話してみたいと思いますが、親父さん(変態をつけるのもアレなので)の
ゲリラ戦法の定義を教えてもらえますか?
ちなみに現地人の人心掌握作戦は、第2次世界大戦後にイギリスの植民地諸国やベトナムで行われています。
ここら辺は「謀略と紛争の世紀」が詳しいので一読する事をお勧めします。

>国家の仕業と分からぬよう偽装等をすることは可能ではないだろうか。
 この場合既存の抑止力の見直しが必要になりはしないか。
これも定義によりますが、既に行っている事、と見る事も可能だと思います。
ゲリラ戦法と言えるかは不明ですが、侵略対象の国内に反戦的(防衛も含む)な組織を
作る事や、侵略対象に傀儡政権を作る動きは、すると思います。
国内で破壊工作を行って、経済力を落とすのもゲリラ戦法、なのかな?

既にパワーゲームの一貫に含まれていて、対処する組織も存在しているでしょう。

抑止力を見直す、というよりもイラク戦争開始時の「大量破壊兵器の存在」のような誤った情報に惑わされない
情報収集、分析能力の方が必要だと思います。
事前に工作員を逮捕できるだけの法整備と組織作りが必要、という事かな。

>現在のテロ集団群が目的等で一致した時、蟻の群のように、「群知能」のようなもの
  を持ちはしないか。
  国家と同等な意思決定等を行うように進化したりはしないだろうか。
比較すべき国家がどのような体制を取っているか、にもよると思いますが。
テロ組織は、違法な活動によって目標を達成する組織だから、
目的が政権交代だったら、達成後はそのまま国家になってしまう訳で。

ここでいう国家と同等な意思決定とは、「国家と対等な集団」という意味で宜しいのですか?
理解力が無いせいか、何が言いたいのか解りません。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 23:42:34 ID:fC3xvAPM0
【動画有り】 朝まで生テレビで、宮崎哲弥(評論家)と共産党の穀田恵二が憲法問題で大口論!!

勝谷 「憲法残って国滅ぶだったんですよ今までは・・・・・・」
宮崎 「戦後の憲法体制なんてごまかしですよ。嘘話だよこんなものは!!」
福島 「いや、違うよ。解釈改憲をやり尽してきた訳じゃないですかぁ。」
勝谷 「憲法を祀って拝んでたのはお前の政党だろ!」
宮崎 「あんたらの政党だよ。嘘を流布してきたのは。」
穀田 「あんたらてどういう意味や?」
宮崎 「二つだよ。共産党と社民党」
穀田 「くぁwせdrftgyふじこlp;@(巻き舌)」
宮崎 「何だお前!!何だよこの野郎ぅ!!」
    「(ドン!)何だコラァ!!表出ろって言ったな今!!!」
穀田 「あんたらって、なんだよ!」
宮崎 「表出ろってのは何だ!?共産党がプジュョン・・・プ・・・」

田原 「ちょっと、つまんない事言ってんナ!」

宮崎 「ばーか」
勝谷 「まだ銃口から革命とかばっか考えてんだろ」
宮崎 「そうそうそう、銃口から革命考えてんだろ!!!暴力政党!!!」

田原 「ね、インテリジョン無さを晒け出してるぞ。ねぇ!下品さを晒け出してんぞ」

勝谷 「はぁい」
宮崎 「そうだ共産党!」
福島 「そっw」
宮崎 「人殺し政党のくせに・・・」「本性が出たな。」

http://www.youtube.com/watch?v=k8eTOTn8-Vk
その後の様子 ttp://yaplog.jp/cv/nagano/img/223/dscn0108_1_p.jpg

472 :男です女です名無しです:2007/01/02(火) 23:45:10 ID:yRglrj1K0
明けましておめでとう。今年は受信料もらいません。NHK。安倍総理。                              
   ,r‐-、      トイ ^ o^ t;|    /    `、
  /  、 \     >‐-ュr'ニヽ、  /  i   l、
  |   '|  \ _.r'´ノニーイニヽ,\/    |   l
  |    |   `</ lo )  ⌒q! /    .|   |
  .|    |    \/'    _,  |/     ト、  !
  |   |      \ ⌒,,,⌒ /       ハ   ヽ
  .|   .|ヘ       \ 巛《 /       l )   \
   |   .| ヽ       彡゚д゚ミ       ,' ノ     \
  ノ   ヽ ヽ       ミ《》彡     .ノ ゝ、__
/     ヽヘ、       ミ*ミ    /      `⌒
     _ノ  `ー 、. _   ,X、._,.-‐'´
 開毛増してオメ出とう  職員の懲戒処分まだ〜。
来年は紅白ありません。変わりにストリップショー
赤白、イレポン、出しポン、<本番大会>大会やります。

最初は、モーニング娘=スマップ。丸出しストリップショー。
aiko。浜崎。平原。大塚。絢香。=TOKIO。ポルノ。コブクロ。らの乱交ショー。

後半は、マンネリ演歌歌手の本番1本勝負(立たない歌手は誰か興味ある。)
北島三郎=和田アキ子。 鳥羽一郎=天童よしみ。 氷川きよし=水森かおり。
美川憲一=小林幸子。  五木ひろし=石川さゆり。森進一=森昌子。

視聴率、99,9%間違いない。他のテレビ局はお休みいたします。


473 :ウィー:2007/01/02(火) 23:46:19 ID:aKJKFUuhO
ウィーで遊んでみ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 02:39:45 ID:uXDGfScw0


★★ 9条は日本人の心の故郷論 ★★

故郷を変えるべきか? 変えないべきか?

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1167931221/l50







475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:21:28 ID:DCxr9YKp0
平和は軍事力で勝ち取るもの。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 13:56:50 ID:BiDJwQ+b0
>>475
平和的な国際問題解決なんて
バックに軍事力がなければ成り立たない

477 :変態親父:2007/01/10(水) 19:25:27 ID:X7f8X+db0
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。


478 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/01/10(水) 19:45:04 ID:x14toD3w0
生存権、財産権>>>平和

479 :変態親父:2007/01/10(水) 19:48:41 ID:X7f8X+db0
ちょっと今読み返してます。
>>478は不等号でしょうか矢印でしょうか


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 16:08:42 ID:58ekuSZR0
上げ


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 19:53:16 ID:58ekuSZR0
http://news.3ch.jp/test/read.cgi?bbs=seiji&key=1168599024&ls=50
何故9条を捨てたがるのか? -6-

次スレを3チャンネル政治板に用意しました


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 19:59:55 ID:58ekuSZR0
http://gikonavi.sourceforge.jp/cgi-bin/faq.cgi?gnfaqkey=2ch%B0%CA%B3%B0#53
ギコナビ設定方法


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 20:47:43 ID:58ekuSZR0
2ch閉鎖だそうなんで移転します


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:24:07 ID:k39GUYQV0
捨てる神あれば、ひろう神あり

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 10:32:58 ID:Kz7THhmD0
生存権の確保=戦争が無いこと=平和


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 10:33:07 ID:Kz7THhmD0
生存権の確保=戦争が無いこと=平和


487 :変態親父:2007/01/13(土) 10:36:40 ID:YP16kHXw0
生存権の確保=戦争が無いこと

これは、おかしいですよね

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 15:00:03 ID:IYSMM/8K0
鳩、オリーブなどの平和関係のAAだれかくれない?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 19:39:25 ID:FI6gIuws0
国賊、ゾンビ、馬鹿山崎が帰国した。同じく国賊バカ小泉と金正日が交わした
日朝平壌宣言、中身は数名の拉致被害者を帰国させることでそれ以外の
拉致被害者の事は死亡したとする事を小泉は認めたのだ。
又、日本は戦後処理として一兆円の倍賞を支払う約束も勝手にしたが、
北がテポドンを発射し核開発を行い核実験をやったことで平壌宣言は
北朝鮮によって一方的に完全に破棄されたのだ。
それにも関わらず国賊山拓はその平壌宣言を履行するために矢張り北朝鮮と
交渉していた。
こんな国賊、大馬鹿者が居るだろうか。しかも金正日との面会を計るため、
日本国内の朝鮮総連幹部と綿密な打ち合わせを行っていた。
しかも、裏切り小泉をまたもや担ぎ出そうとしているのだ。
最早、奴は日本人ではない。日本に毒牙を向ける全く悪辣な
国賊、裏切り野郎の悪魔だ。
今世界は揚げてあらゆる悪の巣窟の張本人、金正日に対し怒っている。
その時に北朝鮮訪問し世界が安保理の決議に従って制裁を行っているときに北を助け
北に援助を行い、北の核保有と偽札作りや麻薬販売の手助けをさせるというのだ。
こんな奴は日本所か地球に入らない獄悪人だ。


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 01:34:40 ID:+2PO6SqL0
大韓民国の在日右翼が焦ってる。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 18:39:26 ID:JqOYaqFz0
親父さん、はじめまして、猿です。
上げときますね

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 20:16:31 ID:RsL9cZ2Y0
真面目こてとやらが頭がいいのは分かったが
奴の持論は結局なんなの?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 20:58:18 ID:JqOYaqFz0
まじめコテ最初から間違ってるよ。
よくみてみな。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:48:38 ID:WgBrI6Qj0
>>1
あなたにとって在日米軍はなんですか?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 17:31:54 ID:+51sRwSXO
【社会】 朝鮮半島有事起これば、 日本で複数のテロ発生も…阪神大震災のとき、北朝鮮工作員?の武器見つかる★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169332625/                    【論説】 「犠牲者ゼロは憲法のおかげ。9条変えぬ方がいい」 イラク派遣の陸自幹部…"日本が戦争する国へと悪化"する中、赤旗報じる★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169452472/

【イラク内戦】バグダッドでの掃討作戦開始とともに米兵24人死亡 ヘリ墜落など、米軍増派後で最悪
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169417622/

【アメリカ】イラク戦費、開戦時に比べ倍増…毎月1兆円(84億ドル)に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169260131/

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 12:23:25 ID:yoZ5szpr0
あげ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:06:48 ID:9D9/mkDW0
今考えると日米合併で世界の平和が望めないってのは、違うかもしれないな。
バランスを取るために他国も連鎖的な反応を示すかもしれない。
日本はその為の鍵になるかも。
日米合併がいいね、NPT崩壊も防げそうだし、孤立も防げそうだ。それでありながら核保有等の最強の軍備も手に入る。
合併後は経済的にも超大国になる。
領土問題も、今もめてる相手国は全てアメリカを相手にすることになる
国民が常任理事国の国民にもなる

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 17:30:58 ID:ICY0XTRk0
憲法9条を守ろうという人に聞きます。
敵が日本に攻めてきたらどうしますか?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:28:41 ID://OnNacFO
【資源】日中原子力協力で行動計画 [07/01/23]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169551403/

















【イラク内戦】首都バグダッド中心部などで爆弾テロ続発 100人以上死亡 米軍増派を決定してから治安は悪化
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169505501/

500 :It's a:2007/01/25(木) 00:56:58 ID:V5PbT1C30
>>498
社民党、福島の案だと白旗だそうだ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 18:39:44 ID:32r16pLE0
あげ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 04:16:33 ID:6i/5t1iKO
でもPKOに参加できないのは痛いだろ。
今世界には金正日・アフマディネジャドって危険な2国があるんだぜ?
日本はこのままだとアメリカの州になっちまうぞ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 04:28:05 ID:582dKfc+O
>498 敵が攻撃してきたら自衛隊で迎え撃ちます

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 10:42:34 ID:6y21OUfK0
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html
見れるかな?回りは敵だらけ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 12:23:27 ID:AEb+bCRw0
9条を改憲したい方々に聞きます
改憲して日本と日本人は栄えることが出来ますか?
天井のある繁栄しか望めないでしょう。
永遠の奴隷です。

合併(アメリカと同化する)
護憲完全武装解除(アメリカと異なるフィールド。0からの出発。)

どれでもお好きなものをお選びください。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 00:18:21 ID:KcoPmX7R0
中途半端に軍隊を持って、海外に出せる状態で、アメリカの言いなりの状態。
これって、アメリカのいい玩具じゃないのかな。
金を取られ、今度は命までとられるかもしれない。
戦況の酷いところはアメリカの兵隊は送らずに、日本の兵隊を送る。

別に反米じゃないけど、本当に独立できる道を選ばないと日本は何時までたっても
駄目な国のままのような気がする。


507 :金朴李:2007/01/28(日) 01:57:10 ID:el2bwwU60
>>505
後者がベターなわけだが
最近バブルという天井につきあたって跳ね返ったところですが何か?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 03:10:15 ID:43Shisko0
>>507
それがどうかしましたか?
アメリカの景気のことでしょうかね?
金利のことでしょうかね?
http://www.w-index.com/
マーケット関係のリンク集サイトです
参考にしてください。


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 03:40:42 ID:43Shisko0
http://www.bloomberg.com/
もう少し詳しい内容はこちらでどうぞ。


510 :H:2007/01/28(日) 03:44:34 ID:43Shisko0
如何でもいいですけどね。

511 :懐疑主義者:2007/01/28(日) 10:52:09 ID:5FPVMcYI0
>505
9条を削除し、アメリカと対等なパートナーとして同盟を結ぶ、が抜けています。
今までのようにおんぶ抱っこではないので、アメリカに隷属はしない、という対応を取れば良い。

別に削除したからと言って、アメリカに追従する必要はありません。
選択肢を狭めるのは、止めましょう。

512 :金朴李:2007/01/28(日) 13:10:02 ID:mHMqD9NI0
>>511
一項は残そうぜ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 20:48:21 ID:H5FzH9+/0
では削除によるものを展開しましょう。


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 13:36:53 ID:kYwYrfI/0
あげ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 13:38:01 ID:kYwYrfI/0
懐疑さんがんばれ
みんなが期待してる

516 :懐疑主義者:2007/01/29(月) 21:20:03 ID:ekTaxy6J0
>512
すみません、削除じゃなくて改正ですね。
前にも言いましたが、侵略はしないと一文を入れつつです。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 22:57:14 ID:kYwYrfI/0
はいどうも

518 :ダメ太郎:2007/01/29(月) 23:24:25 ID:L2Wh8QNF0
>>515

猿さんて、ほんと可愛い。ウフ!

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 23:28:54 ID:kYwYrfI/0
また人間違えしてるんですね


520 :懐疑主義者:2007/01/29(月) 23:38:54 ID:ekTaxy6J0
>515
相手にするのは止めましょう。
間違った情報を使ったり、捏造をした時だけ突っ込みを入れれば良いのです。
どこでも相手にされてませんよ、彼(彼女)は。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 08:31:42 ID:Gng4y7ST0
また纏わり付いてる

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 17:38:27 ID:Gng4y7ST0
あげ


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 19:06:23 ID:x64Su73A0
以下の3点でOKですよ。

・9条削除して再軍備
・日米同盟を双務的な同盟に改正して普通の軍事同盟とする
・イギリスと同様に限定的な核武装


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 19:07:34 ID:Gng4y7ST0
却下

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 20:07:47 ID:Gng4y7ST0
出来るかどうかは合併論と同等
軍事、経済、政治効果ははるかに合併論のほうが勝る。
軍備を強くしたところで米国を越えなければ米軍の家畜。


526 :懐疑主義者:2007/01/30(火) 20:54:22 ID:NMpBcZIh0
>525
軍事力だけが、上下関係を決めるとは限らないでしょう。
対米関係のみに限定するのは、危険かと。

前にも言いましたが、日本の外交を活かして、世界平和(というよりも戦争防止)に
力を入れるのも手だと思います。
イラン問題も、石油を輸入している身として、アメリカとイランの橋渡しになれば良いのですよ。
戦争を積極的に防止する国になれば、国際的な発言力は上がるでしょう。

その為にも、アメリカだけでなく、EUとも強い関係を築いていく必要がある。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 21:01:12 ID:x64Su73A0
・9条削除して再軍備
・日米同盟を双務的な同盟に改正して普通の軍事同盟とする
・イギリスと同様に限定的な核武装

さらに、原子力空母の空母機動部隊を世界中に派遣できる体制を
とれば外交の発言力が増しますよ。

消費税1%UP(2兆円)して全部防衛費に回せばOK
中国へのODAも即時廃止

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 21:12:44 ID:Gng4y7ST0
欧州も視野に入れてるよ、
あんたらの、極東に偏った問題じゃないよ。
あと軍事に偏りを持たせてないよ。
あんたらより、経済に偏重してるかもしれないけど。


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 21:18:32 ID:Gng4y7ST0
しかし、ストカーむき出しだな。


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 21:21:19 ID:Gng4y7ST0
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1169452170/l50
世界はヒラリーの尻に敷かれる

ご覧ください。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 21:30:03 ID:Gng4y7ST0
>>527
経済効果は?
年金問題は?
公務員のリストラは?
常任理事は?
etc.


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 21:38:34 ID:Gng4y7ST0
時間の概念も入れた経済効果よ。
お金を数日運用するだけでもインカムなりキャピタルなりの利息が付くからね。
時は金なりだったっけ


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 21:57:06 ID:x64Su73A0
>>531
財源は消費税増税、防衛費毎年2兆円増でも諸外国より
GDP比では遥かに低い防衛予算(2%以下)なので全然無問題!


534 :ダメ太郎:2007/01/30(火) 23:45:37 ID:yyq0KAoh0
おうおう、皆様おさかんだこと、ほっほっほっ!
ずうーっ!(茶を飲む音)

それでは、一句をば、ほっほっほっ!

  ストーカー
  心にもない
  日米合併

ほっほっほつ! 今回は佳作でした。ズウーッ!(茶を飲む音)

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 23:47:20 ID:Gng4y7ST0
やり直してもってこい

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:35:03 ID:bsDxyWyI0
>>1
日本の憲法9条は、国際連盟の空想的平和主義の失敗が、国際社会(特に連合軍側の国国)によって第二次世界大戦に
関する検証過程(特に、ミュンヘン宥和策に関する連合軍側での反省)で明らかにされる前に、草稿、制定されたものだからだ。
端的にいって憲法9条は、歴史の教訓を全く無視した机上の空論、っつーか国際連盟の空想的平和主義の悪しき
残滓でしかない。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:45:22 ID:bsDxyWyI0
「日本の憲法九条は、かつて世界のどこの国も持ったことのない理想的平和主義だ。」なんて、
途方もない傲慢なナルシズムを平気で曝け出してる政治家が多いのが日本だが。実際は、全く逆。
つまり「かつて世界のどこの国も持ったことのない理想的平和主義」ではなく、「世界の多くの
国が持った国際連盟の空想的平和主義」であって、それがナチス・ドイツ、ヒトラーの野望を肥大
させた「ミュンヘン宥和策」の元凶ともなったのだ。


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:48:42 ID:g3udkcHb0
それは戦争を否定しなかったからでしょ
根本的に違うじゃん。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:54:17 ID:bsDxyWyI0
そういった史実を隠し、「日本の憲法九条は、かつて世界のどこの国も持ったことのない理想的平和主義だ。」
と執拗に主張してきた社会主義者らは、日本を丸裸にして防衛力を喪失させ日本に侵攻し日本を武力支配しようと
企てていた「南侵策」のスターリン(朝鮮戦争がその証拠)のプロパガンダへの迎合を、今もってやってる
化石煽動家たち。社民党の連中なんて、つまりは外患誘致運動(売国運動)の開き直り集団でしかない。


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:57:48 ID:g3udkcHb0
それは論点のすり替えで国連の話は違うでしょ?


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:58:17 ID:bsDxyWyI0
>>538
>戦争を否定しなかったからでしょ
おまえのいう「戦争を否定」という場合の現実的行為が意味不明だ。
観念論、空想論では侵略者による戦争は止められない。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:58:49 ID:g3udkcHb0
違うんでしょ?違うんだよね?ああん?


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:59:40 ID:g3udkcHb0
混同してるだけなんだよね?混同してるだけなんだよね?混同してるだけなんだよね?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:59:44 ID:bsDxyWyI0
>>540
>それは論点のすり替えで国連の話は
おまえのは全て観念論

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:01:20 ID:g3udkcHb0
またすりかえたんでしょ?
お前だ嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼?
貴公とよべってんだ。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:02:01 ID:bsDxyWyI0
まともな討論できず、最後は、観念論のコピペ荒しか


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:02:52 ID:g3udkcHb0
てめえのは論に集中できない奴のたわごとに過ぎない。
つまらん。


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:03:18 ID:bsDxyWyI0
観念論にすりかえてるのはおまえだ。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:06:40 ID:g3udkcHb0
納得のいく説明ぶってくれよ
スレ埋め尽くしてもかまわんよ。
国連の話と憲法9条のつながり
戦争を否定した憲法と、否定していなかった国連如何同じなのか
人の言葉を使わずに、ソース付きで説明して見やがれ。
朝見て出来上がってなければてめえの相手は金輪際ごめんだ。
え?巣鴨ちゃん


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:12:21 ID:g3udkcHb0
人がぶった何々論じゃなくてめえの言葉でだぞ
こんないい機会をくれるなんざ俺って結構優しいところあるだろ?
あ?


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:15:09 ID:bsDxyWyI0
>戦争を否定した憲法と、否定していなかった国連如何同じなのか
誰が「同じ」って言ったんだ。寝言は寝てからにしろ。

国連精神と現憲法九条の安全保障思想の根本が違うから、九条なんかいらないって言ってるんだ。

そおまえひょっとして国際連盟と国連の区別もつかなかったわけだ。
呆れるな。

>納得のいく説明ぶってくれよ
他人に言うまえにテメーらの頭の蝿でも追ってろ。

何故、おまえら国際連盟のこと隠すのか納得のいく説明しろ。


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:17:09 ID:g3udkcHb0
は?
それだけ?
しかも根本的に違うことも認めて?
お前もしかして中学生?


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:17:58 ID:g3udkcHb0
根本的に違うんだよな?


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:18:02 ID:bsDxyWyI0
>>549
国際連盟を知らないというのでは・・・
小学生レベルだな、おまえ。


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:19:17 ID:g3udkcHb0
何か問題あるのか?
サッパリわかんねえぞ何が言いたいんだか?


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:21:12 ID:bsDxyWyI0
>>552
>前もしかして中学生?
そのまま返す。
国際連盟での失敗作を後生大事に真似て、歴史の教訓を無視してよくそうやって偉そうにできるもんだねー。
おめえら社会主義者がいう「反省」って、どういう意味だ。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:22:07 ID:g3udkcHb0
やっぱりくだらなかった。
初見で正しかったろ。
国際連盟と憲法9条のつながりは?
分かっていってんのか?


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:23:10 ID:g3udkcHb0
社会主義者と俺の関係は?


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:24:40 ID:bsDxyWyI0
>>555
おまえが、国際連盟と国連の区別がつかない小学生レベルの低レベル
ということを厚顔無恥に自ら曝け出してることに気がつかないだけだ。

国際連盟≠国連(国際連合)なんだよ。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:25:10 ID:g3udkcHb0
右翼と激馬鹿の関係は?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:25:58 ID:g3udkcHb0
だからつながりがあるのかって聞いてんだよ。


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:27:06 ID:g3udkcHb0
最初の話は間違いだったんだよな?
自分で認めちまったもんな?
どうすんの?


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:28:36 ID:bsDxyWyI0
>戦争を否定した憲法と、否定していなかった国連如何同じなのか

こんな質問、なぜ出てくる。おまえが国際連盟と国連との区別がつかないからだろ


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:29:53 ID:g3udkcHb0
お前の言うべき言葉はただ一つ、ごめんなさい、二度と現れてスレを荒しませんだろ?
そして政治論議は二度といたしませんとここに誓え!
我が前にひざまずけ。


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:30:04 ID:bsDxyWyI0
「同じ」なのは「国連(国際連合)」でなく、国際連盟の空想的平和主義と、それを踏襲した現憲法九条だ。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:31:25 ID:g3udkcHb0
俺は端から国連といってるな?
お前の言葉との関連性はしめしてないね?
問題ないね?
どお?


567 :金朴李:2007/01/31(水) 02:32:37 ID:B3tgdBRL0
>>564


536 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/31(水) 01:35:03 ID:bsDxyWyI0
>>1
日本の憲法9条は、国際連盟の空想的平和主義の失敗が、国際社会(特に連合軍側の国国)によって第二次世界大戦に
関する検証過程(特に、ミュンヘン宥和策に関する連合軍側での反省)で明らかにされる前に、草稿、制定されたものだからだ。
端的にいって憲法9条は、歴史の教訓を全く無視した机上の空論、っつーか国際連盟の空想的平和主義の悪しき
残滓でしかない。



537 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/31(水) 01:45:22 ID:bsDxyWyI0
「日本の憲法九条は、かつて世界のどこの国も持ったことのない理想的平和主義だ。」なんて、
途方もない傲慢なナルシズムを平気で曝け出してる政治家が多いのが日本だが。実際は、全く逆。
つまり「かつて世界のどこの国も持ったことのない理想的平和主義」ではなく、「世界の多くの
国が持った国際連盟の空想的平和主義」であって、それがナチス・ドイツ、ヒトラーの野望を肥大
させた「ミュンヘン宥和策」の元凶ともなったのだ。

最初から論議は一貫していると思うが?
まー「あの」ウィルソンが提唱者なんだったらこんな糞団体になっても仕方ないが>国際連盟

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:33:23 ID:g3udkcHb0
で関連性を示せなかった上に、自論すら否定したんだよな?
何の言い訳も出来ねえだろ?違うのか?おい

569 :金朴李:2007/01/31(水) 02:33:56 ID:B3tgdBRL0
>>566
??
御前日本語不自由なんか?
何が言いたいのか全く分からん
だれか翻訳してくれ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:35:08 ID:g3udkcHb0
お前も変だな
キーボードの仕様が違うのか?
社会主義者だろ?


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:36:46 ID:g3udkcHb0
社会主義者なんだな?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:38:04 ID:g3udkcHb0
巣鴨は間違い自分で認めたから終了


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:51:45 ID:bsDxyWyI0
あいかわらず観念論でナルシズムと誹謗だけか。己が社会主義シンパの日教組歴史教育で洗脳された社会主義歴史観であることすら
気がつけない空想的平和主義の小学生レベルのようだから、詳しく丁寧に教えてやろう。
読解力があれば理解できるだろうが・・・なければ、な。


国連(国際連合)の前身になったサンフランシスコ講和条約体制は昭和26年に成った。
だが、現憲法(九条)は、それ以前(昭和22年までに)草稿、制定された。
だから、現憲法九条の安全保障思想(国際法も元になる)は国連(国際連合)以前の国際連盟の安全保障思想が
色濃く入ってるのだ。
つまり現憲法は、国際社会が、国際連盟思想の空想的平和主義によって「(ミュンヘンの)宥和策」などで、膨張主義、侵略主義国の軍事侵略思想を増長させたという反省をする以前の思想だ。
だから、国際連盟の空想的平和主義を踏襲した現憲法九条は、第二次世界大戦という歴史で証明されたように、侵略主義国の戦争(侵略)を誘導する思想を踏襲したものでしかない。
人類が甚大な犠牲を払って学習した、戦争を誘導してしまう「宥和策」を美化する空想的平和主義という戦争誘導思想は百害あって一利もない。
よってその戦争誘導思想にもとずく憲法九条は不要だ。

http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/sa/sfkouwa.html
サンフランシスコ講和条約
1951(昭和26)年9月8日調印
1951(昭和26)年9月8日 サンフランシスコ・オペラハウス(アメリカ、カリフォルニア州)で調印
1952(昭和27)年4月28日発効
日本と連合国48との間に結ばれた第2次世界大戦終結のための講和条約
・・・・・・・



574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:57:11 ID:g3udkcHb0
色濃く入ってるのだ。

って言う証明は?
その頃に出来たからってだけでは根拠としては希薄すぎるよね。

人の受売りで言葉を放つからそうなるんだよ。


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:57:47 ID:g3udkcHb0
それこそ観念論だろ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:59:40 ID:g3udkcHb0
前文読んだ?何の反省になってる?


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:02:56 ID:bsDxyWyI0
監視員に潜入した工作員さん、アンカー使った反論できないように「全部読む」をできないようにして
今度は言論妨害か。戦前も、共産党の河上肇に傾倒した社会大衆党の近衛文麿一派って、言論弾圧とかって
やりまくったんだよな。おまえら社会主義者にとって言論妨害なんて「朝飯まえ」だわな。


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:05:56 ID:g3udkcHb0
何寝言言ってんだ?
専ブラぐらい使えよ。


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:06:01 ID:bsDxyWyI0
>前文読んだ?何の反省になってる?
おまえの文はいつも典型的な自己中病文章だ。
「前文」って、何の前文だ。
「何の反省」ってなんだ?



580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:06:47 ID:g3udkcHb0
何か最後っ屁みたいだな。
もう寝るのか?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:08:01 ID:g3udkcHb0
マジな話専ブラ使えよ。
いまどき通常のブラウザでやってたのか?


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:11:56 ID:bsDxyWyI0
22が26より少ない数字だということを理解する算数力もないのか?
昭和22年は昭和26年より先(昔)なんだぞ。
昔(22年)=国際社会の反省前、26年=国連で「宥和策」について反省。


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:12:03 ID:g3udkcHb0
ばかやろ、てめえが変なインネンつけてる間に20ドルの損しちまった。w


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:14:29 ID:g3udkcHb0
だからwそれだけで色濃く入ってるのだって言えるのか?
全く関連性が無い可能性を消しきれないだろ?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:16:03 ID:bsDxyWyI0
おまえのレベルは、国際連盟と国際連合の安全保障思想が違うということをまるで
無視するレベル。日教組の偏向歴史教育で洗脳された、そのままだな。
国連での「歴史の教訓」も知らないレベルっていうこと、ミエミエだ。
高く見てやっと中学生レベル。


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:17:34 ID:g3udkcHb0
そんなことより消しきれるのか
集中力の無い奴ほど勉強が苦手みたいだぞ。


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:18:43 ID:g3udkcHb0
うーし、取り返したぞw


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:21:28 ID:bsDxyWyI0
おまえは国際法を無視して憲法を草稿できると思ってるわけだ?


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:24:46 ID:bsDxyWyI0
おまえらは、どこまでも国際法無視、現実無視の空想観念論的憲法論だな。
そのレベルでは、到底まともな憲法草案なんかできっこないわ。
ま、社民とか共産なら憲法草稿するにあたって基本的な常識を教えないような
教育するわな。「憲法改正できないように。」するためにな。
おまえら、そんなふうに教育されたわけだ。で、現憲法に固執するわけか。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:25:34 ID:g3udkcHb0
そういうことじゃないでしょ?
草稿作った時点で前提条件が違ってたってことが証明できてないんでしょ?
憲法に明記されてるわけでも無し論拠が不十分でしょ?



591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:32:52 ID:bsDxyWyI0
>そういうことじゃないでしょ?
具体論として意味不明
>前提条件が違ってたってことが・・・・
「前提条件」って具体的に何?
意味不明

>証明できてないんでしょ?
誰が?


っつーわけで、どこまでも自己中病なんだよ。おまえさんは。
もう、議論するための日本語としてなってない。
具体的な指摘が、いつもまるでない観念抽象論だけ。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:34:50 ID:g3udkcHb0
主体まですりかえたか。
開き直りか?
読み直せ。


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:39:15 ID:g3udkcHb0
眠気覚ましにちょうどいいと思ってたが、眠くなってきたぞ。


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:41:46 ID:bsDxyWyI0
22年と26年の数字の差(時系列の観点)や「国際法の違い」すら理解できないで、
他人に向かって「違い」もへったくれもないだろうが。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:42:32 ID:g3udkcHb0
22年の情勢が盛り込まれてたってエビデンスがどこかにあるのか?


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:43:40 ID:bsDxyWyI0
>>592
んじゃ。
そういうことじゃないでしょ?


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:44:28 ID:g3udkcHb0
自己中病

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:44:46 ID:bsDxyWyI0
「国連と憲法が同じ」とかって主体をかえてたのは誰?


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:46:18 ID:g3udkcHb0
俺だよ。
でもそれについてはあんたは間違えを認めたんだろ?
今はその次の話をしてるんだよな?


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:46:56 ID:bsDxyWyI0
具体論は一切なし
町のチンピラみたいな観念、抽象論だけのなんくせつけだけ。
社会主義者の特徴


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:48:34 ID:g3udkcHb0
証明もない論ぶら下げて具体論は無いだろ?


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:48:42 ID:bsDxyWyI0
>でもそれについてはあんたは間違えを認めたんだろ?
どこで?
何の間違いを?
何時、どのように認めたの?

気まま自己中に言いたいこと言うのもいいかげんにしろ。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:49:05 ID:g3udkcHb0
証明が無けりゃただの憶測だろ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:50:19 ID:g3udkcHb0
いいや、ここから先アボーンにする。
期待したけどそれほどでもなかった。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:51:57 ID:bsDxyWyI0
昭和22年は昭和26年より先っていうような、小学生でも分別することすら
できないものは、屁理屈とかなんくせつけ、しかできないということは理解できた。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:55:33 ID:bsDxyWyI0
具体的質問には一切、具体的に答えないで、抽象論だけで質問したり、反論する。
おまえは、責任回避のための卑劣な論しかしてない。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:59:39 ID:bsDxyWyI0
>証明が無けりゃただの憶測だろ
何についての証明だ?
おまえは「証明が無けりゃ」ということでの具体的事柄をどのように具体的に証明してるのだ?
それこそ、おまえの主張こそが憶測じゃないのか。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:02:35 ID:bsDxyWyI0
いまどき、国際連盟と国際連合の違いすらわからないで
憲法論議しようとする奴がいたっていうことは驚きだな。


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:02:45 ID:g3udkcHb0
見えたから答えるけど
22年だってのはわかるよ、でもその当時の情勢が盛り込まれて影響を与えて草稿が出来たこととは関係が
有るとはいえない。

1.情勢に沿って作られた場合
2.情勢とは全く関係なく平和を実現する手段して考えられるものを論理的に見出し作られた場合

他にもあるだろうが、少なくともこの二者が共存している状態だ。

2.の場合なら22だろうが26だろうが関係ない
1.であれば22は大きな意義を持つ。

2.や他にあるだろうことを元に作られたことを否定できなければ22年だろうが26年だろうが
関係ないということになるが、今現在はその証明が無い。



610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:05:29 ID:g3udkcHb0
人の言葉を鵜呑みにしたからこういう結果になる。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:09:13 ID:g3udkcHb0
こういうことを考えないでしょ?
文書を疑いながら読まないと。


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:11:55 ID:g3udkcHb0
つまり今君は26年までの情勢が盛り込まれていないとの憶測の元に話をしてるわけだ。
上記の2.等を否定するエビデンスが無い限りそのままだ。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:17:57 ID:g3udkcHb0
くそ、殆ど儲けがねえ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:18:09 ID:bsDxyWyI0
「情勢」なんていう日々刻々変わる曖昧なものを憲法での外交問題の価値規範になんかできねーんだよ。
馬鹿野郎が。だから自己中だって言ってるんだ。



615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:20:48 ID:bsDxyWyI0
できてない国際規範をどうやって、憲法に取り入れるんだ。
屁理屈とか、オカルト教みたいなこと言って、いつまでもいい気になってるじゃねー。


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:22:59 ID:g3udkcHb0
つまり現憲法は、国際社会が、国際連盟思想の空想的平和主義によって「(ミュンヘンの)宥和策」などで、
膨張主義、侵略主義国の軍事侵略思想を増長させたという反省をする以前の思想だ。

『国際連盟思想の空想的平和主義によって「(ミュンヘンの)宥和策」などで、
膨張主義、侵略主義国の軍事侵略思想を増長させたという反省をする』
という情勢な。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:24:50 ID:g3udkcHb0
論理的には中学生でも出来るだろ、
武器が無きゃ戦争が出来ない
国際紛争解決と称して戦わなければ戦争にならない
etc.



618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:26:07 ID:g3udkcHb0
列挙していってまとめればいいだけだ。
しかも作ってるのはもっと優秀な人間であることが推測される。



619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:28:27 ID:g3udkcHb0
ん、何か変だな。
ま君でも分かるだろ。
適当に見といてくれ。


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:30:05 ID:g3udkcHb0
反省する以前という情勢だな


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:32:04 ID:bsDxyWyI0
「(国連と憲法が)同じか。」なんて、「主体をすりかえ」で食ってかかってきてた奴が、
今度は苦しまぎれに「盛り込まれてないとの憶測で・・・・」だってさ。

「こういえば、あーいう」の典型だな。あきれた野郎だな。
「国連の安全保障思想、規範」とか言えないから「情勢」という言葉でごませるとでも
思ってんのか。屁理屈と悪知恵だけ。中身は空っぽ。


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:33:36 ID:g3udkcHb0
でも答えられないんでしょ。
論破って言われてもしょうがない状況だけど。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:35:44 ID:g3udkcHb0
別にそれが論破が目的じゃない。
論理的思考と文書を疑う習慣だけ持ってくれればいいだけだ。
そうすれば、そういった極論に飛びつかないようになる。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:36:09 ID:bsDxyWyI0
で、つまりおまえは、現憲法と国連の安全保証思想が「同じ」って言いたわけか?


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:37:39 ID:g3udkcHb0
いいや。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:40:27 ID:bsDxyWyI0
>でも答えられないんでしょ
また自己中の観念、抽象論をはじめた。
何の質問か「証明してない」のはおまえだ。
つまり「証明してない」のはおまえで「憶測」だな。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:42:13 ID:g3udkcHb0
???

サッパリ訳わかんね
合間でやってるとは言え。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:43:23 ID:g3udkcHb0
だからスレ埋め尽くしていいから、さっきの証明があるんなら書いてみな


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:44:49 ID:g3udkcHb0
ダメだ、サッパリ儲からねえw


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:45:18 ID:g3udkcHb0
玉持越しだな


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:46:07 ID:bsDxyWyI0
>>625
>同じか
>盛り込まれてないとの憶測で・・・・
>いいや
これ同一人物のカキコだ。
その場、その時でコロコロ教だな。おまえは精神分裂病だ、としかいようがないよ。





632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:46:43 ID:g3udkcHb0
そうかもなw


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:47:26 ID:g3udkcHb0
もう如何でもいいよ。
興味があるの証明だけ。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:49:46 ID:g3udkcHb0
何か文書があるのかい?


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:52:36 ID:g3udkcHb0
えい、全部売ってやったw


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:53:53 ID:g3udkcHb0
こんだけ時間かけて10万行かない・・・・

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 04:55:03 ID:g3udkcHb0
寝るぞ
3時間だけだけど。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 05:04:46 ID:bsDxyWyI0
>>623
憲法論議では、国際社会の一員として「普通の国」とか「名誉ある地位」になりたいなら、明確な、
明文化された国際規範に従う意思表示や思想も必要なことを前提に、憲法論議するような常識と習慣を
身につけてもらえばいんだけどねえ。
自分たちが歴史や国際規範を無視してるからって、過去において憲法を作った他人まで、国際規範を無視して
憲法を作っていたなんて思いこんで決めつけるような、自己中な議論をしない習慣も持って欲しいんだけどね。

国際規範を無視したら「名誉ある地位」どころか「普通」でもなく「劣等国」扱いされるわけでしてね。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 05:10:54 ID:bsDxyWyI0
あと、人間は神様でないから、古今東西を問わず誰であろうが、存在してない国際規範を
前提に憲法を作ることなんかできこっこないことくらいの常識も身につける習慣も
持って欲しいなあ。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 05:26:14 ID:bsDxyWyI0
>>633
>>634
テロリストとか、きみらのように国際規範を無視してる人たちと違ってね、
普通、憲法草案を頼まれて実際に草稿するような人やグループは、その国を国際社会の一員にしたい
からやるわけでね。だから、憲法での外交方針、思想では、そのときの国際規範を遵守するような思想や
意思を表明、表示をするのが普通なんです。
その場合は、「憶測」や「空想」の自己中の規範でなく、現実に国際社会に存在し、通用してる国際社会の
規範に従ってつくるわけですよ。
これは証明とかっていう次元の問題でなく、国際社会の一員として、外交問題での自明の理の常識問題ですね。
説明されても、この自明の理がわからないようでは、テロリストのように社会規範の存在を無視する
社会非適応人間でしかないでしょうな。


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 05:32:22 ID:bsDxyWyI0
国際社会の規範を無視したら平和を壊すことになる、というような、
平和を愛する社会人としての常識的な見識を身に付ける習慣も持って欲しいもんだ。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 10:59:51 ID:5dzUrz+dO
対立意見の持ち主をテロリスト呼ばわりする人間に
社会人としての良識があるとは思えんがね


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 11:59:14 ID:SjoBiNdI0
憲法改正に賛成。
日本の国家としての主体性を取り戻したいということもあるし、
それ以前に隣国に中国や北朝鮮などの敵視政策をとっている国があるにも
かかわらずほとんど対抗手段がないと言ってよい。
こんな国こそグローバルスタンダードから真の意味でずれていないか?

俺は国家の意義のうち、公的秩序や公衆安寧の維持が最もたるものと思っている。
北朝鮮のような狂気の独裁国家はいつ日本に核ミサイルを飛ばすかも分からない。
今のままの状況で日本がその直撃をくらっても反撃せずに、市外には犠牲者が溢れ、
それでも戦争をしなければ平和か?
ただ、自分が生き残りさえすればいいと思っているような矮小なにんげんばかり生き残るような
国に価値はない。
アメリカだって、国際社会での信義だの協調だのを重視しない国であることは一連のイラク政策と
北朝鮮政策の違いから明らかである。
よって俺はアメリカ好みの国になるための9条改正は断固阻止したい。
しかし、日本が真に主体的決定意志を持った独立国となるために
国内の安寧秩序の維持を維持する手段として、それを妨げる要因をなくすという意味においての
9条改正を支持するものである。
だが今の内閣ではそんなことはとてもできそうにないなぁ・・・


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 13:15:17 ID:g3udkcHb0
ああ、ま、いいか
普通以上の頭の人だけ分かってればそれでいい
付き合いきれん

645 :ダメ太郎:2007/01/31(水) 14:57:33 ID:i2qlS2s40
>>644

 あんた、普通以上?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 15:01:28 ID:g3udkcHb0
普通・・かな?怪しいね。

647 :It's a:2007/01/31(水) 18:55:04 ID:iykA5mNj0
護憲か改憲か、ウヨかサヨかばかりが焦点になっていて、本当に改憲内容を確認しているのでしょうか。
自主独立のための改憲か、アメリカの侵略戦争に容易に参加するための改憲か、精査していく必要がありますね。
以前、提示した文章でもう一度アゲます。ダメ親父氏もコメントするといったままですよ。

>>433より
さて自民党の新憲法草案ですが、どうも分からんね。本当にこれが長年待ち望んでいた改憲案なのか、
それとも護憲派と親米派に気を使って出来た、折衷案なのか? どうも後者のようで残念でならない。
せっかくだから、新憲法草案をコピーして、分析してみます。

>>第9条の1(平和主義)
>>日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

いやいや相変わらず意味不明の文章ですね。”正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し”
これを国民が望みなさいなんて言っても思想を法律で縛る事はできませんし、検証も不可能ですから、
こんな文面は意味ないでしょう。意味ないこの個所を除くと、こうなります。

『日本国民は、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。』

主語が日本国民であることが漫才並におかしい。9条は銃刀法だったんでしょうか。
どうにもならないから日本国民を日本国とすると

『日本国は、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。』

ますますおかしい。普通に読めば、第9条2の自衛軍の記載と完全に矛盾する。
(武力の行使を放棄するのに、自衛軍が必要な理由がわからない)
侵略戦争を仕掛けられた場合であっても、それは国際紛争ですから、武力解決手段の放棄を記した9条1と、
武力(自衛軍)による国防を記した9条2は矛盾する。

>>第9条の2(自衛軍)
>>@ 我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全を確保するため、内閣総理大臣を最高指揮権者とする自衛軍を保持する。
>>A 自衛軍は、前項の規定による任務を遂行するための活動を行うにつき、法律の定めるところにより、国会の承認その他の統制に服する。
>>B 自衛軍は、第1項の規定による任務を遂行するための活動のほか、法律の定めるところにより、国際社会の平和と安全を確保するために
>>  国際的に協調して行われる活動及び緊急事態における公の秩序を維持し、又は国民の生命若しくは自由を守るための活動を行うことができる。
>>C 前2項に定めるもののほか、自衛軍の組織及び統制に関する事項は、法律で定める。

自衛軍の記した点、集団的自衛権放棄は大きく評価します。この点が最大の目的なのでしょうか。
もっともBがクセものですね。9条1なんて、意味不明の文章なので、実際には死文になることは明白なので、対米盲従が自由にできる。
まどろっこしい9条1はなくして、いっそのこと9条2に侵略戦争の禁止を明記すべきですね。
相変わらず解釈憲法になりそうな草案だが、憲法とは一般大衆が見て、解釈などせずに
わかるようにしなければならない。こんな風に明確にすべきでしょうね。

It's aの9条(安全保障)
@日本国政府は国民の財産と生命を守る為の安全保障の義務を負う。
A前項を実現するため、内閣総理大臣を最高指揮権者とする自衛軍を保持する。
B自衛軍は侵略戦争を行わず、参加もしない。
C侵略の定義は、・・・。
D世界から軍事力がなくなった場合、自衛軍は解散する。

集団的自衛権の放棄、夜見る夢の理想論9条1はなくなり、侵略戦争であれば単独でも集団でも違法になります。
当然イラク派兵もできません。逆に駐留米軍への攻撃に対しては日本が反撃する事が出来るようになります。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 20:00:47 ID:g3udkcHb0
                     ?????
                  ??????:::?▲
   ?????          ??????????
 ?????::?▲        ???????????
??????????          ??????????
?????????? ?????????????????
???????????????????????■?
 ?????????????■???■???
    ?■??■???▼ .:?? .:?:????
       ?? ? ?┃???? ??? ??   
       ??????????? ? ?? .: ??   
        ?? ???▲???〓??.:????  
         ??〓?????? .: ?? .:?:?  飽きてきたぞおおおおおおおおおおおおおおおお
           ▼ ?????????????   
          ? ▼???┳??? ? ?    
          ? ???╋??? :?:?   
              ? ?■???.:???    
           ???▲?????    
                ??■??   


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 20:02:40 ID:g3udkcHb0
失敗した

  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 20:06:04 ID:g3udkcHb0
              -― ̄ ̄ ` ―--  _      
          , ´         ,    ~  ̄、"ー 、 
        _/          / ,r    _   ヽ ノ
       , ´           / /    ●   i"
    ,/   ,|           / / _i⌒ l| i  |
   と,-‐ ´ ̄          / / (⊂ ● j'__   |
  (´__   、       / /    ̄!,__,u●   |   
       ̄ ̄`ヾ_     し       u l| i /ヽ、
          ,_  \           ノ(`'__ノ
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃
なんかつまんない

651 :安部○三:2007/02/02(金) 13:35:06 ID:du3kPRj60
温暖化の危機が、今、ささやかれております。気温は上昇しているようです。
理由はわかっておりません。たぶん数年後には下降するはずです。

しかしながら最高責任者として最悪の事態を想定しなければなりません
IPCCの第4次報告書に温暖化により、大陸部で砂漠化が進行し、中国、インドなどで
深刻な水不足がおこるとかかれています。
  かかれるはずです。  たぶん。
この「美しい国日本」は、幸いにも、海洋に取り囲まれていることにより、温暖化による気候変動で
アジアで数少ない避難地域になる可能性が高いとかかれています。
  たぶん かかれるはずです。

そこで国民のみなさまには、なにが起こるか考えていただきたい。これは国の安全にかかわる問題です。
環境には人口を減らせ、のような発言は断じてゆるしてはなりません。・・・  この国では。

男性諸君は、からだを鍛えておいてください。
そして女性のみなさん !!
最高責任者として、任命責任者として、反省しております。・・・・・ が
これは、いわなければなりません。

 「女性は産む機械です」        
唯一の 男にはできない偉大な事業です。 太古のむかしから。

    大反省しております。


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 19:37:51 ID:juxSVvV/0
         __ , -------- 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,;:::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::ii:::::::::::||::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-----、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/   だから、何?
  .   i ^~~~ー==--  ー'-+、     / ゙-、;;;;/    
     {      ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙゙'''-''---、       /-'^
     ヽ,    ^~^         (
     /  `丶 、     , -   /^l
     |   /( ノ `''''''´~  __, - '  ゙i、
    {  / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,- '¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \



653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 19:39:36 ID:juxSVvV/0

        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、          :..
     ,r'" .. .. : : ::ノし )(::: :.`ヽ. ビキ     . : :
 __,,::r'7" ::.  ノ(   ⌒j(⌒) (:::::::...ヽ_   ビキ : .
 ゙l  |  ::  ⌒. .::: ::: :: .. . .⌒:: :... ゙) 7      ::.
  | ヽ`l ,/\,,_::..、,;_、_...:::_,,,ノ\ /ノ )     , : ;
 .| ヾミ,l _;;: ::: ."''=:))il((=''" . . . ::` .ヒ-彡|      : .
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::);;;;;f';;_-ェェ-ニ,, ゙レr-{     . ::
  | ヽ"::::''_;:'" ̄´.::;i;;;;;;i,..`'' ̄`:;_ .::r';' }     . : :
 . ゙N l ::. .....:::;イ;:';;;;;;;;l;;;i、::... . . ...::,l,フ ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 . |_i"ヽ;:...::::::/::.゙'''=-='''´`ヽ::.....:/i l"   <  だから何なんだ?
   .|:.:.::゙l  :::i ,-==' '==::、..:i .::,il".::|'"     \__________
    .{::...::|:::.、 ::(┼┼┼┼} :::...:il::. .:|    : . .
   /ト、:. :|::..゙l;: `======='".:,i' .:,l'.::ノト、    : : . ..
 / .|::..\ゝ、゙l;:: : : : ⌒ :: :,,/;;,ノ;r'" :| \    :: : . .
'"   |:: : ..`''-、`'ー--─'";;-'''"... : : :|       :: : . .



654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 22:47:30 ID:wqi9H4VHO
名古屋の竹石圭すけって小学生を強姦して捕まったクズ野郎だろ?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:58:01 ID:upeXhX/x0
         __ , -------- 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,;:::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::ii:::::::::::||::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-----、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/   自己紹介?
  .   i ^~~~ー==--  ー'-+、     / ゙-、;;;;/    
     {      ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙゙'''-''---、       /-'^
     ヽ,    ^~^         (
     /  `丶 、     , -   /^l
     |   /( ノ `''''''´~  __, - '  ゙i、
    {  / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,- '¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 02:26:41 ID:5jqFc4YN0
発狂してらW

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 02:28:11 ID:upeXhX/x0
         __ , -------- 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,;:::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::ii:::::::::::||::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-----、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/   自己紹介?
  .   i ^~~~ー==--  ー'-+、     / ゙-、;;;;/    
     {      ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙゙'''-''---、       /-'^
     ヽ,    ^~^         (
     /  `丶 、     , -   /^l
     |   /( ノ `''''''´~  __, - '  ゙i、
    {  / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,- '¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \



658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 02:33:23 ID:upeXhX/x0
         __ , -------- 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,;:::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::ii:::::::::::||::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-----、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/   巣鴨君じゃ発狂させるなんて出来ないよw
  .   i ^~~~ー==--  ー'-+、     / ゙-、;;;;/    
     {      ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙゙'''-''---、       /-'^
     ヽ,    ^~^         (
     /  `丶 、     , -   /^l
     |   /( ノ `''''''´~  __, - '  ゙i、
    {  / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,- '¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 02:41:52 ID:upeXhX/x0

         ,,,r-‐───‐--、
      /     ,,,z-──ュ‐-、
     /,,,,,,,,,,r-‐''~´      リ  \
    //~             |   ゙i
   i/               |     |
   f |               ヽ   |
   | |                リ   r-、
   | |                 `ヽ/「ワ,|
    リ ,,,r==、   ,,r===ュ、      ┐ソ
   ゙i -=・=-ヽ i  -=・=- `     ン }
    ゙i ヽ--‐ .| l `'─‐'"    ノ ト‐/
    |    /l l 、      ,/ ├‐'゙
     .|、  ノr'  レ ヽ¬、,,.... -‐   |
     ゙iヽ‐' ヽ,,,,,r''´     ノ    |
     ヽ  ト‐==─イ~、 /    .ト、
      \ ヽ  ̄__ ‐'  y    ノ
         \ `     , '
        `ー--──'"-残念だったねw


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 16:38:38 ID:O0Cqep0a0


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 00:21:00 ID:jfKjbHRG0
>>1
戦争したいんじゃなくて、武器を作りたいの。
戦争したいんじゃなくて、国内の政治から関心をそらせるの。
非国民 というレッテルを使って気に入らない奴を投獄したいの。
ただそれだけ。

それに、石○島や○菱重○などの株を買ったから早くして。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 01:13:14 ID:/C5a1y1S0
俺も金にならん議論は好きじゃないんだがねw
航空電子もいいぞw


258 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)