2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

原発って核廃棄物どうすんの?

1 :あー:2007/01/27(土) 11:33:05
原発から出る核廃棄物はどうするの?

2 :名無電力14001:2007/01/27(土) 11:37:44
国連科学委員会も世界保健機関も、放射能の影響を小さく見せようとする
原爆推進派の回し者だよ。

原爆が落ちたあと、70年間草木も生えないって調査結果もあるんだ。
原爆推進派に握りつぶされたようだけどね。
テレビでは広島がにぎわっているように見えるけど、あんなのぜんぶ
原爆推進派の情報操作だよ。

ほんとうは、広島県や長崎県に健康な人はいなくて、原爆症の子供たちが
悲惨な生活を送ってるんだ。
生えてるように見える木だって、ほかの県から持ってきたり、作り物だ。

テレビも新聞も、スポンサーの原爆推進派に逆らえないだけ。
本当のことを報道していないんだ。

だって、まだ70年経っていないもの。
70年間草木も生えないところに、人が住めるわけがない。

3 :名無電力14001:2007/01/27(土) 11:58:23
>>1
A級に保管するしかない。


4 :名無電力14001:2007/01/27(土) 12:29:13
いったい何処に保管するんだ?
財政破綻した村にでも押し付ける気か?

5 :名無電力14001:2007/01/27(土) 14:07:02
>>4
それ、いい考えだな。w

6 :名無電力14001:2007/01/27(土) 15:26:10
高知県東洋町の応募受理・原環機構、放射性廃棄物最終処分場で

 原子力発電環境整備機構は26日、原子力発電所の使用済み核燃料を再処理して出る
高レベル放射性廃棄物の最終処分場について、高知県東洋町からの応募を受理したと発表した。
同機構は候補地周辺の地質に関する文献を調査するため、2月半ばにも事業計画変更申請を
甘利明経済産業相に提出する。
 最終処分場への応募は初めて。しかし、橋本大二郎高知県知事や周辺自治体は反対しており、
具体的な調査に入れない可能性が高く、国の核燃料サイクル政策が進むかどうかは不透明だ。 (00:50)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070126AT2G2600I26012007.html

高レベル放射性廃棄物処分場、高知・東洋町の応募受理

 原子力発電環境整備機構は26日、高レベル放射性廃棄物最終処分場の立地調査候補地への
高知県東洋町の応募を受理したと発表した。
 07年度の初期調査(文献調査)開始に向けて、活断層の有無などを調べる事前確認作業を
進める。確認作業後、国の認可を得て、文献調査は始まる。(2007年1月26日20時33分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070126i514.htm


関連するスレッドです。
  ↓
【科学】高知県東洋町、放射性廃棄物の最終処分場候補地に応募…橋本大二郎知事は反対の意向[01/26]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169763642/

7 :名無電力14001:2007/01/27(土) 15:35:05
カツオと四万十川はだいじょぶか?
あんな台風ばっかりくる土地に運搬中に事故ったらどうすんの?
大型台風で停電になっても処分場は平気なんか?
東南海地震は平気なんか?ヒロスエ、立つんだ〜!

8 :名無電力14001:2007/01/28(日) 17:57:24
放射性廃棄物処分場ができても、環境には全然関係ないろうが。
でたらめを書いたら許さんぞ。
風評で被害に遭ったら、おまえらのせいやきな。

処分場ができたら、お金もすんごい入ってくるし、何万人と人口が増えるがや。

高知のことを一番真剣に考えているのは東洋町長だ!
2ちゃんでも、東洋町長を応援せえよ!
高知BBSでも、東洋町長を応援するぞ!

http://f40.aaa.livedoor.jp/~kochibbs/cgi-bin/mibbs.cgi?mo=p&fo=news&tn=0370

9 :名無電力14001:2007/01/28(日) 18:17:27
去年CBSドキュメントで、米国の核廃棄物貯蔵施設から、放射能が漏れて地下水汚染をしていたり、施設が老朽化していたりとやっていたが、元々日本に原発を売った米国がそんな状況で日本は地震が多い不安定な地盤(長期的にみて)だらけなのに安全を保証できるのか?

10 :名無電力14001:2007/01/28(日) 18:24:45
>>9
国が責任とってくれるんやから、安全に決まっちゅうろうが。

11 :名無電力14001:2007/01/28(日) 19:21:18
ttp://www.toonippo.co.jp/rensai/ren2007/higasidori/index.html
でも本命はここだよ。

原発20基分の土地って・・・・
早く立ててやれよ。

もんじゅ2号とか再々処理施設とかも誘致しそう。

12 :名無電力14001:2007/01/28(日) 19:57:24
>>10番の患者様、第一診察室にお入り下さい。

13 :名無電力14001:2007/01/30(火) 14:07:31
どないやねん

14 :名無電力14001:2007/01/31(水) 05:22:08
>>10
この人は本気でそう思っているんですかね?
冗談ですよね?

15 :名無電力14001:2007/01/31(水) 07:44:26
>10
東洋町の人ですね。
正しい知識をお持ちです。


16 :名無電力14001:2007/01/31(水) 09:12:44
海洋投棄がいいと思うのだが。

ロシアが日本海に原子力潜水艦の原子炉や使用済み燃料を捨てていたけど、
それによって、海が汚染されたとか、そういう話はないよね。


17 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/01/31(水) 14:45:06
>>10
>国が責任とってくれるんやから、安全に決まっちゅうろうが。

国ほど無責任な組織ないだろう。
国民一人あたり600万円、隠れ借金まで入れたら1000万円をどうやって返すんだろうね。
4人家族で4000万円なんて、国民に返せる金額じゃないだろう。

お札をドンドン刷って大インフレでも起こすつもりだろうな。

18 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/01/31(水) 14:53:01
>>16
>海洋投棄がいいと思うのだが。

日本も昔はやってましたが、海が汚染されるので、海洋投棄は国際条約で禁止されました。
ロシアが一番最後まで海洋投棄をしていたけどな。

−−−−−(引用開始)−−−−−
現場映像は衛星回線を通じて世界に配信され、各国に大きな衝撃を与えた。
国際世論は核投棄の禁止を求めて沸騰し、ロシア海軍はついに投棄中止に追い込まれた。
http://www.greenpeace.or.jp/overview/5_history/rd/history.html

19 :名無電力14001:2007/01/31(水) 16:16:28
>>16
現実逃避って素晴らしいですね。
>>10
原発は安全だと言い続ける政府が責任をとる訳無い
マスコミトップは原発重役でもあるから悪いニュースを流さない。
皆「因果関係が証明できない」というスタンスが好きみたいだし。

20 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/01(木) 08:40:55
>>19
>皆「因果関係が証明できない」というスタンスが好きみたいだし。

本当に当事者が「因果関係が証明できない」なんていったら、
野次馬はなんも言えん。

当事者以外に証明できないのだからな!

21 :名無電力14001:2007/02/01(木) 09:48:05
そう言われて、じゃあ仕方ないですねと納得する人は相当物を考えるのが嫌いなんでしょうね。
お金と時間を掛ければ、証拠になるデータはいくらでも手に入るけど、自分の首を締める事になるのに国がやるはず無い
事故があっても毎回「人体、環境にたいした影響はありません」と言っちゃう国だよ

22 :名無電力14001:2007/02/01(木) 13:58:49
釣られやすい奴ばっかりだなー

23 :名無電力14001:2007/02/01(木) 22:14:51
東京電力、また原発データ改竄がバレたね、
嘘ばっかついて、なんだか狼少年みたいな会社だな。

24 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/01(木) 23:49:30
>>21
>お金と時間を掛ければ、証拠になるデータはいくらでも手に入るけど、

間違い!
そんなに単純な世の中ではありません。
特に放射線による被害は、その被害が自然放射線によるものか、人工的な放射線によるものか
断定はできないもの。

広島における原爆被曝者の白血病の例でも、病気になる方の内50%くらいが原爆のせいで
残りの50%は自然になったもの。

被害者の病気がどちらが原因かは、お金と時間をどんなに掛けても断言できません。

人形峠みたいに被ばく線量もよく判らない個人相手には、癌になっても政府は補償
してくれません。

−−−−−(引用開始)−−−−−
有意な放射線量を受けた被爆者におけるこれらの白血病の約半数が放射線と関連していると考
えられています
http://www.rerf.or.jp/nihongo/radefx/late/leukemia.htm

放射能を含んだウラン残土が放置されていて,実際それが下流の水田に放射能──具体的には
ラジウムとかビスマスとかウランとか──が流れこんでいることが確認されています。

それから,この地域の人たちが食べるもの,体内からも通常よりも高いウランなどの放射能が
検出されています。ということで,これは当時,大騒ぎになったんですが,あまり全国紙では
扱われなかったんですね。
http://www.kyoto-seika.ac.jp/hosokawk/class/2002/assessment/lecture_10.html

25 :名無電力14001:2007/02/02(金) 06:12:08
ちゃんと調べたら被曝人数が凄い数になるから、急性障害か著しく健康を害した人しか認めない。
事故等が起きた後すぐに、サーベイメーターで付着の有無を調べ、15時間以内にホールボディカウンターでも調べて何処に何時間居たか等を記録…その後も彼らの子孫までに渡り記録し続けなければ意味が無い。
事故から時が経つにつれ被曝人数を減らすような人達に誠実さを求めても仕方が無い
JCOからまだ八年位しか経ってないのに、過去の出来事みたいに扱ってる
これから何年後、何十年後とガンや白血病になる人が出てくるだろうに
認めないだろうけど

26 :名無電力14001:2007/02/02(金) 11:05:32
>>24
 意味が分からないから説明してくれ。

>広島における原爆被曝者の白血病の例でも、病気になる方の内50%くらいが原爆のせいで
残りの50%は自然になったもの。

>被害者の病気がどちらが原因かは、お金と時間をどんなに掛けても断言できません。

 最初の文章では半数が原爆・残りが自然になったと断言しているのに、次の文章ではどっちか分からないという。
矛盾してないか?



27 :名無電力14001:2007/02/02(金) 15:44:06
>>18
海洋投棄によって海がどれくらい汚染されたのかデータはありますか?

ロシアが海洋投棄をしていたために、
日本海で取れた魚や海苔は貝の放射能レベルが規制値を越えて
廃棄処分になったという話は聞いたことがないので、
ぜひ教えてください。

28 :名無電力14001:2007/02/02(金) 15:45:06
>>23
本当のデータを出したら、ギャーギャー騒ぐ人達がいるから、ああいう不正が行われるのですよ。


29 :名無電力14001:2007/02/02(金) 19:47:01
もう原子力発電やめればいいのに、
核廃棄物でうまっちゃうよ。

30 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/02(金) 22:01:12
>>26
>最初の文章では半数が原爆・残りが自然になったと断言しているのに、次の文章ではどっちか分からないという。

集団の話と個人の話の違い。
集団では半分の人間が、原爆のせいで白血病になったということが統計的に証明できる。

しかし個人1人1人では、原爆でなったのか自然に病気になったのか断言は出来ない。

31 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/02(金) 22:12:18
>>27
>日本海で取れた魚や海苔は貝の放射能レベルが規制値を越えて廃棄処分になったという話
>は聞いたことがないので、

魚や海苔は全量が放射能測定をしてるわけじゃない。
むしろ99.99%はノーチェックで流通してるもの。
全量を測定するとなったら、莫大な人手とお金が必要になり、1件でも放射能レベルが規制値
を越えたら全部の漁民は莫大な損害が出てくる。

だからそんな測定は漁民がさせないし、政府もしないもの。
第五福竜丸みたいな、極端な異常事態に船が巻き込まれたら別だけどな。

−−−−−(引用開始)−−−−−
同船は立ち入り禁止区域外にいたのに死の灰が降り注ぎ、23人の乗組員が急性の原爆症
にかかり、その一人の久保山愛吉さんが亡くなった。漁獲したマグロは放射能汚染マグロ
として、全部廃棄処分となってしまった。
http://www1.ttcn.ne.jp/chikyuh-kotabi/dai5hukuryu.htm

32 :名無電力14001:2007/02/02(金) 23:28:45
相変わらず馬鹿だな。
3年たっても進歩がないとはwww

33 :名無電力14001:2007/02/03(土) 16:31:28
ねーねー、どこに梅梅しゅるのー?

34 :名無電力14001:2007/02/03(土) 18:21:14
別に流通したものから計測したって結果に大きな影響はないし、小規模な団体でも検査は可能。
そして海産物から異常な数値が出れば環境ゴロ共が黙っているわけがない。
つまり
ここと→「全量を測定するとなったら、莫大な人手とお金が必要になり、」
「だからそんな測定は漁民がさせないし、政府もしないもの。」←ここは妄想の類。


35 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/03(土) 21:26:06
>>34
>ここと→「全量を測定するとなったら、莫大な人手とお金が必要になり、」
>「だからそんな測定は漁民がさせないし、政府もしないもの。」←ここは妄想の類。

海産物を全量調査しようとしたらいくら位の費用になると思ってるんだい?
日本の魚市場だけでも900箇所近くある。

放射線測定器だけでも1個10万円としても9000万円だ。
2人の人間を専属に雇うとしたら、年収500万円で・・・・・計算できん。
まあどっちにしても安い金額じゃない。

そしてまぐれでも、1匹に高い放射線が検出されたとしたら、その魚市場価格は暴落するでしょう。
漁民もそんな危険は犯したくないもの。
「知らぬが仏」って知らないかい?

%の問題でいえば、京都の妊産婦は広島の妊産婦の5倍も死んでるという。
遺族にとっては医者の腕が悪いのか、仕方のない死亡なのかは判らん。
統計で言えば、京都で5人死んだら、そのうち4人は広島にいたら助かったというわけだ。

−−−−−(引用開始)−−−−−
過去10年間の平均をとったところ、最も低い広島が出生10万件あたり1.84人
だったのに対し、最も高い京都は10.70人。
http://www.asahi.com/life/update/0203/013.html

36 :名無電力14001:2007/02/03(土) 22:36:57
>>30
 白血病になるリスクが倍になったんなら、その程度の保障だけしてやればいい。

 というか、どんなに大量に浴びたとしても、その何%かは自然に病気になったせいだから保障しないなんて無茶なルールはありえない。

 お前みたいなバカが保障を決めたら人類が不幸になるな。

37 :名無電力14001:2007/02/03(土) 22:45:26
東京電力の原発データ改竄が25年で199件だと。
膿を出し切ると言っているそうだが、膿と間違えて放射能撒き散らしたりはしないのかとても不安だ。

38 :名無電力14001:2007/02/03(土) 22:58:31
おまえら、放射能を甘く見すぎてるよ。

おれ、実はさ、おおさか市の病院に行ったことがあるんだ。
驚いたね。
体中に点滴を打たれて、健康な人が1人もいないんだ。

現地の市民団体や医師の話を聞くと、今でも
おおさか市の住民の1/3が、ガンで死んでいるらしい。

原爆爆心地から300キロも離れている おおさか市でこれだから
本当の広島がどんな悲惨な状況でも驚かないね。

39 :名無電力14001:2007/02/03(土) 23:03:52
なんで非現実的な全数調査こだわるのかわからん。

主要都市で小売り店舗から抜き取り検査するくらいなら、比較的小規模な団体でも可能でしょって話なんだが。
活動に必要な100万円程度の機材が買えないような組織は、どのみちまともな組織じゃない。
だいたい、高い数値が出たら漁民が困るって、調査するのは漁民の味方だけですか?

40 :名無電力14001:2007/02/04(日) 14:50:27
原発はウランから核燃料に加工したり、核廃棄物からモックス燃料加工したり、高レベル核廃棄物硝子固形化したり、高レベル核廃棄物貯蔵したり、エネルギーの無駄が多いんじゃないの?しかも事故ったら取り返しがつかないし、ガイキチの発想だろ、リスク高杉

41 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/04(日) 15:38:37
>>39
>主要都市で小売り店舗から抜き取り検査するくらいなら、比較的小規模な団体
>でも可能でしょって話なんだが。

可能じゃないよ。
あなたが適当に団体を作って、小売店に調べさせてくれといってもどれだけが協力してくれるかね。
俺が小売店で任意の協力なら「お断りする」
メリットが全くないけど、万が一変な数値が出たら、お客が逃げてしまうよ。

利益になることは全くないのに、悪評が出たら魚市場にも迷惑かけるし店が潰れる。
鳥インフルエンザでは、被害が出たら6割くらいは補償してくれるというけど、放射能魚
の被害じゃ補償なんてないでしょう。

調査するなら補償措置もつけて、強制的な権限のある調査でなければまず無視されるよ。
今の日本ではマスコミからも、漁民、鮮魚店からも相手にしてもらえない。

カイワレ大根の裁判沙汰を知ってるかい、こんな事を断定的に公表したら損害賠償が凄いよ。
放射線測定器も10種類くらい持って、万が一の裁判にも備えとかんといかん。

−−−−−(引用開始)−−−−−
南野さんに対し600万円の賠償を命じたもので、 「根拠のない情報の公表でカイワレ業者の
信用を失墜させ、 店頭から回収するなど販売不振に追い込まれた」 として提訴したもの。
http://www.nc-news.com/frame/20040301/gan040301.htm

42 :名無電力14001:2007/02/04(日) 15:43:00
>>41
買えよ。アホ。w

43 :名無電力14001:2007/02/04(日) 16:53:49
>>35
ロシアの海洋投棄によって、
海産物が全体的に どの程度 放射能で汚染されたのかを調べるのに、
全量検査する必要はないですよ。

言っとくけど、海洋投棄する前から、海水には ごく微量の放射能が含まれている。
海苔や貝などの、海水を濃縮するようなものについては、元々放射能を多く含む食品。
だから、原発の近くの海でとった海苔にガイガーカウンターをあてて反応があったと騒ぐのはナンセンス。
ちゃんと比較しないとね。

さらに卑怯なのは、α線をカウントするパフォーマンス。
α線は身近なものから出てるので、河原の石を拾って放射能汚染されてる! なんて騒ぐとかね。


44 :名無電力14001:2007/02/04(日) 16:54:58
>>37
過剰反応する人達がいるから、データ改竄が行われるんだよねぇ。



45 :名無電力14001:2007/02/04(日) 22:26:51
>>44醜い言い訳w

データ改竄しまくっても安全操業不能な
エネルギー消費型環境汚染マシーンw

46 :名無電力14001:2007/02/04(日) 22:27:37
>>44醜い言い訳w

データ改竄しまくっても安全操業不能な
エネルギー消費型環境汚染マシーンw

47 :名無電力14001:2007/02/04(日) 22:28:18
>>44醜い言い訳w

データ改竄しまくっても安全操業不能な
血税エネルギー浪費型環境汚染マシーンw

48 :名無電力14001:2007/02/04(日) 22:30:24
>>44醜い言い訳w

データ改竄しまくっても安全操業不能な
血税エネルギー浪費型環境汚染マシーンw

49 :名無電力14001:2007/02/05(月) 00:38:10
あーあ、ファビョっちゃった。

50 :名無電力14001:2007/02/05(月) 06:57:55
>>41
放射線より検出、分析の難しい野菜の残留農薬の検査では似たような事やってるけど?
あれも全量検査してないけど、一定の役割は果たしてるよな?
果たしてないってなら根拠をどうぞ。

そういやどっかの原発のPR館では、昆布やら石ころにサーベイメーター当てて線量をはかるブースがあったな。


51 :名無電力14001:2007/02/05(月) 08:54:38
>>41
 本当に心配なら、どこの魚屋でもいいから魚一匹買って来て、勝手に調べればいいだけのこと。

 普通、消費者団体ってのは、そうやるもんじゃないのか?

52 :名無電力14001:2007/02/05(月) 13:43:04
>>51
それを思いつかないのが火力馬鹿。w

53 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/06(火) 00:17:14
>>50
>放射線より検出、分析の難しい野菜の残留農薬の検査では似たような事やってるけど?

確かにそうだよな!
県の衛生研究所や厚生労働省がやってるよな。
ネットで調べてみたら魚に関しても、水産庁が一応やってた。

輸入品のトナカイの肉や、キノコ、ジャムに関しては検査をしてるので
>>41は取り消させてもらう。
陳謝する<m(__)m><m(__)m><m(__)m><m(__)m>

−−−−−(引用開始)−−−−−
森林地帯や山林地帯に生息する野生の動物や植物ではむしろ濃縮傾向にあり、これらが
監視網をくぐり抜け輸入食品として流通経路に混入してくる可能性が懸念されます。
http://www.pref.aichi.jp/eiseiken/4f/chernobyl.html

海産生物についても、水産庁および放射線医学総合研究所が、4月以降に日本海で漁獲
されたものを入手し、分析が実施された。
http://sta-atm.jst.go.jp/atomica/09010307_1.html

54 :名無電力14001:2007/02/06(火) 00:20:58
うは、珍しい物みちゃったよw

55 :名無電力14001:2007/02/06(火) 00:28:34
>>50
東京の科学技術館だったかな。
子供向けの科学啓蒙キャンペーンか何かの期間中、
動燃だったかどこかの広報が、
ガイガーカウンターで宝探し!
なんていうのをやってた。

たしかにウラン鉱脈を探すのは宝探しだわな。

56 :名無電力14001:2007/02/06(火) 09:52:05
>>53
>陳謝する

OK.ろれじゃあ賠償と保障をどうしてくれるんだ?(by 半島出身者)


57 :ふくうちの弟子希望:2007/02/06(火) 10:49:31
瑞浪に埋めることが決まっています>1


58 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/06(火) 16:59:24
>>55
>ガイガーカウンターで宝探し!

そんな気楽な事やってるけど、放射線というものは生物には悪因子なんだよ。
放射線が弱いから安全というものじゃない。
凄く弱い放射線でさえ、人体には悪影響があるのを知らないのかね・・・・

−−−−−(引用開始)−−−−−
働く人の許容線量の20分の1まで下げても、これだけ突然変異が起こるということを

ムラサキツユクサで実験的に証明したところ、アメリカの原子力委員会から公表禁止

という措置を受けました。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kuroha/ichikawa_report3.htm

59 :名無電力14001:2007/02/06(火) 18:25:10
>>58
http://nucnuc.at.webry.info/200603/article_6.html

もうかなり前の話ですが、ムラサキツユクサの雄しべの変色に関しては、
旧原研や東大農学部や放射線育種場(農水省)等が否定的な実験結果を出しておりますね。

・ムラサキツユクサは放射線以外にも多くの要因で簡単に変異を起こす。
  (例:温度、湿度、排ガスや農薬等の一般的な化学物質)
・例えば温度が1℃低下したときの変異発生率は、約10mSvの放射線照射に相当する。
・原子力発電所からの放射性物質による線量は0.05mSv/yで管理されている。
  (実際の量は、保安規定により、これよりさらに低い値に管理されている。)
・放射性ヨウ素による影響を証明するには、1個の花につき0.001μCi以上の放射能が必要。
・発電所周辺で計測したところ、0.00000000000001μCiの放射能しか検出されなかった。

ムラサキツユクサに関しては当時国会でも取り上げられ、反原発政党も含めて「信憑性が低い」という
結論に達していたと思いましたが、ちょっとこの辺は記憶が曖昧です。違っていたらごめんなさい。

60 :名無電力14001:2007/02/06(火) 18:48:18
弱い放射線でも危険があるのは確かだが、放射線の種類を無視した説明は、誘導にしてもちょっと乱暴だな。
X、γ線等の透過力の高い物は、線量が高くなるほど人体には有害。線量が低くなれば影響は小さくなる。わかりやすいね。
透過力の低いα線(紙で遮蔽可能)等は線量が低くても油断できない。
透過力が低いために影響が表皮に集中する性質があり、線量が低くても糜爛、壊死、癌化等を引き起こす可能性がある。

もっとも、日常生活で浴びる放射線の影響は無視できる程度の物。アルミニウムの発癌性を問題視する奴がいないのと同じ。
でなければ、ラドン温泉につかり岩盤浴で汗を流し、昆布だしのお鍋をつつくようなパックツアーは禁止されてます。

弱い放射線でも人体に悪影響があるのは事実だけど、全ての放射線が忌避すべき物、怖い物と錯覚させるような書き方は関心しないな。

61 :名無電力14001:2007/02/06(火) 18:50:37
おい、火力馬鹿。
地球上でその放射線が無い場所を挙げて味噌。

アホ。w

62 :名無電力14001:2007/02/07(水) 00:09:39
>弱い放射線でも人体に悪影響があるのは事実
その辺も疑わしいと思うが?如何に?

もちろん重粒子線は阻止能が大きく人体への影響が大きいのも事実だが
飛程が数センチと短くあんまり問題にならないOR紙一枚で遮蔽されるし。

そもそも低線量の議論にアルファ線持ち出してくる奴なんて見たことないがね。
その辺はどうよ?



63 :名無電力14001:2007/02/07(水) 00:18:47
あーあ、火力馬鹿がまた馬鹿言って追い詰められてる。w

64 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/07(水) 00:47:30
>>59
>もうかなり前の話ですが、ムラサキツユクサの雄しべの変色に関しては、
>旧原研や東大農学部や放射線育種場(農水省)等が否定的な実験結果を出しておりますね。

少しは詳しそうだが、どうも内容が可笑しい。
市川氏は放射線による「遺伝子損傷の測定器」としてムラサキツユクサの利用法を発見されたわけ。

放射線だけでなく遺伝子を損傷させるのには、農薬でも出来るしその研究をされたのが市川氏なんだが
何でそれが(否定的な実験結果を出しております)となるんだ。

しかし(温度が1℃低下したときの変異発生率は、約10mSvの放射線照射に相当する)なんて話は
俺は全く聞いた事がない。
ソースを出してくれ。

それからあなたは放射性物質の生物濃縮の怖さを全く無視してる。
ワザと無視してるのかい?

−−−−−(引用開始)−−−−−
放射性ヨウ素の濃縮についての報告がありました。それでデータを見ていくと、何とマーターさん
の場合では、サバンナリーバーというところで1959年に起こった事故なんですが、そこで1週間前
後で植物の種類によって違いますが、作物、自然の草、木も含むんですが、植物種によって200万
倍から650万倍にも濃縮してたという報告です
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kuroha/ichikawa_report5.htm

65 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/07(水) 00:59:30
>>60
>弱い放射線でも人体に悪影響があるのは事実だけど

その事実が今まで判らなかったんだろう。
許容量以下であれば、全く生物に影響はないという仮定から「しきい値」を作ったんだぜ。
日本の原子力関係者は、むしろ「しきい値」以下であれば人体に有用じゃないかという迷信
さえ宣伝してたのを知らないのかね。

−−−−−(引用開始)−−−−−
日本の原子力関係の人に限って、あるいはそっちに弁護してる科学者に限っては、実際はしきい値
なんかないんだが、ホメオスタシスはある、その証拠にということで持ち出してるのが、いわゆる
放射線がある量よりも、もっと小さくなったら、かえって生物にはプラスの面が出てくるんだと、
マイナスじゃなくて。それは昔からそういう説を唱える人がいたんです。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kuroha/ichikawa_report7.htm

66 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/07(水) 01:12:54
>>63
>あーあ、火力馬鹿がまた馬鹿言って追い詰められてる。w

俺のことを言ってるようだが、俺は火力馬鹿じゃない。
むしろ、地熱発電やメタンハイドレードに国費を使うべきと信じてる。

下のHPは日本の物マネ専門家とは違い、日本で原発を最初に作り指導した本物の専門家の話です。

−−−−−(引用開始)−−−−−
(日本は)エネルギーのない国だと思うでしょう。そんな事ないです。エネルギー大国です。
僕が高温岩帯発電の研究の最先端の実験所に行った時に、研究者に聞いてみました。

いくら予算あるか、人件費、鉛筆代、実験、地下にボーリングを掘ったり、 そういうの全部
入れて2千万円だそうです
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html

67 :名無電力14001:2007/02/07(水) 01:13:00
こういう馬鹿がいると、大阪の病院の話が真実に思えてくるな。w
しかし馬鹿だな、恵也。

おっと、馬鹿じゃないよな、


アホの恵也。w

68 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/07(水) 01:36:33
>>62
>飛程が数センチと短くあんまり問題にならないOR紙一枚で遮蔽されるし。

アルファ線がOR紙1枚で遮断されても、死の灰が体内でアルファ線を出しては致命的だよ。
少なくとも俺は、アルファ線を出すラドン温泉には入りたくない。

−−−−−(引用開始)−−−−−
ラドンは天然に存在する唯一のアルファ線を放出する気体です。すべてのウランや
プルトニウム241以外のプルトニウムはアルファ線を放出します
http://contest.thinkquest.jp/tqj1999/20159/abx.html

69 :名無電力14001:2007/02/07(水) 01:40:14
火力馬鹿とアホの恵也で大変だなあ。
これで億馬鹿まで。。。

ご苦労さまです。
おばかさん。w

70 :名無電力14001:2007/02/07(水) 05:53:51
何故あなたは執拗に他人を馬鹿にしたがるのですか?


71 :名無電力14001:2007/02/07(水) 06:02:41
>>70
きっと自分に自信が無いからじゃない?

怖くて怯えてるんだよ。

72 :名無電力14001:2007/02/07(水) 08:16:37
>65
 地方により自然の放射線の強さは違うが、
かといって放射線の強い地域で、病気で死ぬ人が多いというデータはない
って知ってる?
 放射線のレベルによっては、人体にまったくといってよいほど
影響がない。


73 :名無電力14001:2007/02/07(水) 12:30:00
影響が無いってのは正確ではないんだけどね。
無視できる程度の影響に怯える人って案外多い。
まあラドン温泉も200年くらいつかり続ければ、よろしくない影響も出るかもね。

74 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/07(水) 14:03:55
>>72
>放射線の強い地域で、病気で死ぬ人が多いというデータはない って知ってる?

その話は聞いた事があるが、デマのようだ。
データに使った広さが問題で、群単位の場所を放射線の強い地域としたためにマトモナ関係
が現れなかったもの。

それを市や町村単位まで落として調べると、放射線と癌との相関関係が出てきます。
データ処理をした方の統計学的力量がなかったためのミス。

むかしの科学技術庁は県単位で調べたようだね、税金泥棒という奴だ!

−−−−−(引用開始)−−−−−
京大の医学部で上野さんという人が神奈川県と大阪府だけに集中して、都市単位までおとして、
都市の平均と市町村までもおろして、平均とそこでの発生率ということで、10いくつかのガン
について調べたんです。そこでは、神奈川県も大阪府もきれいな影響が出た、放射線レベルと。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kuroha/ichikawa_report8.htm

75 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/07(水) 14:07:39
>>73
>まあラドン温泉も200年くらいつかり続ければ、よろしくない影響も出るかもね。

いやむしろ運の悪い人は、アルファ線を人体の非常に重要な部分に受けて影響が出るけど
運の良い人は200年ラドン温泉につかっても、温泉水を飲んでも影響が出ないというべき。

76 :名無電力14001:2007/02/07(水) 14:14:01
 咳をしてもひとり...。 

     .|;. | ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ.||  ||  ||
     . | .:|⌒゚⌒゚⌒゚⌒゚⌒゚⌒゚⌒゚⌒||==||==||==
    . ..|. i|  ゚ o     ゜   。  ||_||_||_
    :.|;. | 。   ゜ ゚ o       || ̄|| ̄|| ̄
 . . .:.:::::|l i| 。  ゜   ゚ 。   o  . ||==||==||==
. . .:.:::::::::! .,!     .    。     。||_||_||_
.:.:.::::::::::::| ;i|   ゚ 。 o    。   || ̄|| ̄|| ̄
:::::::::::::::::| | ゚  o     ゜      ||==||==||==
:::::::::::::::::| |____ ∧∧ コホッ ___.|| ̄ ̄ ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;|;i |三二三ニ.:/⌒ヽ) ニ三ニ||____
:::::::::::::::::::::      〜(___)     .:.::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::      .::::::::::      .:.:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::      .:.::::::::. .     .:.::::::::::::::::::::::::::::::

77 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/07(水) 14:15:02
>>70
>何故あなたは執拗に他人を馬鹿にしたがるのですか?

その野郎は、知識も論理力もないから反論できず、原発という神様を崇拝して
守りたいので「気に入らん人間を馬鹿にする」くらいしか手段がない。
まあ知能障害児の原発信者というべき。

俺もむかしは原発が輝いて見えた時期もあったが、今じゃ醜悪な守銭奴の
食い物になってる老婆に見える。

78 :注:オール電化の人は読まないでください。:2007/02/07(水) 14:24:14
●タイトルは「オール電化極端論」ですが、
主張は「反オール電化論」。

http://www.geocities.jp/noisettelover/house/jutaku/alldenkano/alldenkano.htm

79 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/07(水) 14:28:56
−−−−−(引用開始)−−−−−
イギリスにおける羊の肉を食料とすることへの制限は、今後さらに10−15年間は
持続させる必要があり、それは当初の予想より100倍も長いのである。

さらに、旧ソビエト連邦のいくつかの地域では、森の木の実やキノコなどが現在でも
1kg当たり1万〜10万Bqもの高濃度に維持されており、今後少なくともさらに50年
間は食料への制限が維持される必要があると主張されている。
http://www.jca.apc.org/mihama/chernobyl/nature000511.htm


80 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/07(水) 14:42:38
>>72
>放射線の強い地域で、病気で死ぬ人が多いというデータはない って知ってる?

間違い!
病気で死ぬ人間は多いが、原発推進派は税金で生活してるくせに影響が出そうな詳細に
区分したデータは取ろうとしない。

原発反対派は自腹で調べるしかないので、ごく狭い区間しか調べる資金しかない。

日本原発の側の癌発生率を詳細な、村や町単位で調べて欲しいけど推進派にはこんな調査は
嫌がられるだろうな。
やつらは大雑把な県単位ならやるかもしれないけど・・・・・

−−−−−(引用開始)−−−−−
1998年以降のバーンハムでのガン症例を調査した研究によって、住民が腎臓ガンに
かかる可能性が、5.95倍高いことが分かった。
http://www.jca.apc.org/mihama/world/observer020714.htm

81 :名無電力14001:2007/02/07(水) 17:51:25
調査分類をあまり細かくするのもどうかと思う。
調査対象には、自分の住む市町村の外まで生活圏にしている人が相当数いるはずだよね?
市町村レベルまで分化すると、生活圏を無視した結果が出るわけで。
都道府県で分けた結果と市町村で分けた結果、双方照らし合わせて検討する必要があると思うよ。



82 :名無電力14001:2007/02/07(水) 20:15:48
>>74
>>京大の医学部で上野さんという人が神奈川県と大阪府だけに集中して、都市単位までおとして、
>>都市の平均と市町村までもおろして、平均とそこでの発生率ということで、10いくつかのガンについて調べたんです。
>>そこでは、神奈川県も大阪府もきれいな影響が出た、放射線レベルと。

この上野さんのフルネーム教えて。あるいは論文名を。
実在する人物?


83 :名無電力14001:2007/02/07(水) 20:38:45
>>80
そうだよ、恵也さん。
国連科学委員会も世界保健機関も、放射能の影響を小さく見せようとする
原爆推進派の回し者だよ。

原爆が落ちたあと、70年間草木も生えないって調査結果もあるんだ。
原爆推進派に握りつぶされたようだけどね。
テレビでは広島がにぎわっているように見えるけど、あんなのぜんぶ
原爆推進派の情報操作だよ。

ほんとうは、広島県や長崎県に健康な人はいなくて、原爆症の子供たちが
悲惨な生活を送ってるんだ。
生えてるように見える木だって、ほかの県から持ってきたり、作り物だ。

テレビも新聞も、スポンサーの原爆推進派に逆らえないだけ。
本当のことを報道していないんだ。

だって、まだ70年経っていないもの。
70年間草木も生えないところに、人が住めるわけがない。

84 :名無電力14001:2007/02/07(水) 23:00:09
エナリってASAMIと芸風がそっくりだなw
馬鹿なところも一緒w

85 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/07(水) 23:01:47
>>82
>この上野さんのフルネーム教えて

上野 陽里という方じゃないかな、はっきりしないけど・・・・
それ以外は見つけきらん。

86 :名無電力14001:2007/02/07(水) 23:09:26
>>64
>ソースを出してくれ。
国会議事録漁れ

>少しは詳しそうだが、どうも内容が可笑しい。
お前のほうが頭が可笑しい。
生物への低線量への影響評価に『ムラサキツユクサ』を利用しても、それ以外の
ファクター(温度、農薬など)の影響がはるかに大きいことから、当時の国会でも
『放射線の影響評価にムラサキツユクサを用いることが不適切』との結論が出されている。

文盲か?貴様?

>それからあなたは放射性物質の生物濃縮の怖さを全く無視してる。
>ワザと無視してるのかい?
関係ない話を持ち出して、話を逸らそうとするな、この売国奴。

あと不明瞭な文章の引用やめろ。
自分の都合のいいところだけ勝手に抜き出して稚拙な誘導しようとするんじゃねぇよ、クズ

87 :名無電力14001:2007/02/08(木) 00:06:25
恵也さん。
恵也さんのフルネームを教えてください。

88 :名無電力14001:2007/02/08(木) 06:55:00
>>83
テレビや新聞がスポンサーに逆らえないんじゃなくて、
テレビや新聞の社長らが原発重役でもある、というだけ。
自分の首を締める報道を許すほど馬鹿じゃないだろ

89 :名無電力14001:2007/02/08(木) 09:32:02
>>74
 大阪と神奈川だったら放射線以外の影響(排気ガスとか)がだいぶありそうな気がするけどな。
 実際どれぐらいの違いがあったか知りたいけど、データはどっかにないの?

90 :名無電力14001:2007/02/08(木) 11:57:10
>>88
想像力豊かなことは誇るべきことだけど、
放射線と放射能の違いが判らない人は原発重役にはなれない事くらいは知っていてほしいな。

91 :名無電力14001:2007/02/09(金) 08:30:36
>>90
広瀬隆の本に実名が出てますよ。

92 :90:2007/02/09(金) 22:59:14
>>91
正力、芦原、稲葉といった戦後すぐのまだ原子力が新聞上でも肯定的に書かれていた頃の話なんてしてない。

93 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/10(土) 01:07:21
>>86
>ファクター(温度、農薬など)の影響がはるかに大きいことから、当時の国会でも
>『放射線の影響評価にムラサキツユクサを用いることが不適切』との結論が出されている

おかしな事をいう方だ!
放射線の影響評価では、他のファクター(農薬など)を一定にしてから評価するのが常識。

当時の国会で結論が出されてるって、トンチンカンな事をいうね。
国会は政策を論争する場所で、科学的な結論を出す機関じゃありません。
それだけの知識も能力も持たないはずだが・・・・・

結論のソースをここに出しなさい。

それから生物濃縮が起こる現実を無視して、空気中の濃度や水中の濃度を議論しても無駄だよ。
放射線を出すヨウ素などは、人間の身体にモロに体内被曝をさせるもの。
だから小児白血病や甲状腺ガンが多発したんだろうが!

−−−−−(引用開始)−−−−−
チェルノブイリの事故で白血病患者、特に小児患者が増えたのは、放射能がもれ出して造血
幹細胞の遺伝子を傷つけがん化させてしまったことによる可能性があります。
http://www.md.shinshu-u.ac.jp/SUMIS/student/medinfo2002/goudahan/leukemia3.htm

94 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/10(土) 01:24:22
>>92
>正力、芦原、稲葉といった戦後すぐのまだ原子力が新聞上でも肯定的に書かれていた頃の話なんてしてない。

今だって、まだまだ肯定的だよ。
「公正な報道」のアリバイ証明のために3日坊主みたいに、少し報道して後は肯定的だろ。

正力らが頑張って、日本で本格的に原発が始まったのは戦後すぐじゃないだろ。
世の中が落ち着いて、オイルショックで石油がなくなるとかデマを飛ばされた頃からじゃないかな?

−−−−−(引用開始)−−−−−
私が原子力の世界に足を踏み入れたのは、その平和利用という言葉にだまされてです ね、
ちょうど第1次オイルショックの頃ですね。

日本は本当に石油がこなくなるというので、トイレットペーパー騒動という言葉をみんな
も記憶しておられると 思いますけれども、建材は市場からみんな姿を消してですね、実際
無くなったわけじゃないのです。

僕も後で分かったのですけれども、みんな売り惜しみして、 ピータイルとかそういう建材
はしまっておいただけなんですけども、とにかくオイルショックというのが起きました。
http://www.asyura2.com/0311/jisin10/msg/163.html

95 :名無電力14001:2007/02/10(土) 02:48:44
ムラサキツユクサ = とんでも実験

ok?

96 :名無電力14001:2007/02/10(土) 14:23:34
>>94

アホの恵也の脳内妄想社会の話ですよ。(ヒソヒソ

97 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/10(土) 18:02:31
>>86
>『放射線の影響評価にムラサキツユクサを用いることが不適切』との結論が出されている。

俺が>>93で反論した事に納得できましたか?
現代の科学は、再現実験が誰でも出来ると言う前提から発達してきたもの。
あなたのいう「不適切」という表現は全く科学的思考から外れてる。

ムラサキツユクサによる実験は、農薬などによる影響が全くない一定の状態なら誰でも
再現実験ができる科学的思考の元で調べた結果なんだよ。
変異発生率に温度が影響するとは俺には思えないけど、市川氏は実験の時には当然だが
温度や湿度などはレポートに書き込んでるはず。

国会議事録なんかで、放射線の影響評価にムラサキツユクサを用いることが不適切なんて
結論が出せるなんて思うのは、あんたは幼稚園児並みの知恵というべき。

むしろ市川氏に反論するならあの有名な「嘘つき動燃(現在:原子力機構)」みたいな組織
が同じ再現実験をして、反論するものだよ。
国会では出来ません。

アンタは根源的思考力不足!

−−−−−(引用開始)−−−−−
翌12日になって、昨夜10時に施設内へ防御服姿で入り、被害状況を撮影したビデオが公開
され被爆者の数は10人から一挙に35人――最終的に37人(後記)――に増加、地元住民へも
結局のところ、一連の事故が一応終息してからの事後結果報告しかなされなかった。
http://page.freett.com/artemis/donen.htm

98 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/10(土) 18:04:40
>>89
>実際どれぐらいの違いがあったか知りたいけど、データはどっかにないの?

検索したが見つけきらん。
ネットでの公表はされてないのかもな・・・・・

99 :名無電力14001:2007/02/10(土) 20:51:40
>>98

四国にアホの恵也が住んでいるのは偶然ではないということ。
アホの恵也は、四国の東日本より遥かに高い「自然放射線」による被害者なんだろ?w



100 :名無電力14001:2007/02/10(土) 21:15:34
100

101 :名無電力14001:2007/02/10(土) 21:32:57
>温度や湿度などはレポートに書き込んでるはず。
>温度や湿度などはレポートに書き込んでるはず。
>温度や湿度などはレポートに書き込んでるはず。
>温度や湿度などはレポートに書き込んでるはず。

「はず」ってどういうことだ?ニワトリ恵也www
きちんと裏を取ってから反論するんだね、坊やwww

102 :名無電力14001:2007/02/10(土) 21:42:25
つーかさ、エナリ、ちゃんと論文読んでいたのか?
本人もちゃんと「農薬などの影響も無視できない」旨言ってるぞ。

103 :名無電力14001:2007/02/10(土) 21:45:22
アホの恵也に足りないのは「読解力」だね。
それも高校生レベルの。

根源的思考力?
寝言は寝ながら言えよなwwwww

104 :名無電力14001:2007/02/10(土) 21:48:14
結論から言うと >>97の長々とした書き込みは
エナリの妄想の産物であり
全く意味が無いってことだね。


・・・おまえ、もう氏ねよ。

105 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/10(土) 23:07:04
>>102
>本人もちゃんと「農薬などの影響も無視できない」

読解力がないのはあんた。
放射線と農薬は遺伝子に対しての「影響も無視できない」という意味。
どこかのバカは、温度がとか言ってるがデマだろう。

放射線も農薬も遺伝子を人工的に「斬って」しまうもの。
自然の突然変異は遺伝子のごく一部の塩基の対が「変わる」もので別だ。

−−−−−(引用開始)−−−−−
自然に起こってる突然変異と、はじめは同じだと思ってたから、ああいうことをやり
始めたんだけど、自然に起こってる突然変異は、塩基の対が1つ、またはごく少数変
わっただけで、だからタンパクのアミノ酸の配列が1つ変わるだけとか、2つ変わる
だけとか、そんなんだけど、放射線によって起こるのは、切れてしまう。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kuroha/ichikawa_report8.htm

106 :名無電力14001:2007/02/10(土) 23:07:12
青森県の六ヶ所村に棄てるんだよ。
あの村はその為の村なんだから。

107 :名無電力14001:2007/02/10(土) 23:10:34
>>105
ほら、読解力が小学3年レベルだからね。w

ご本人も自分が何を言っているのかわからなくなり、
3つ上のスレで自分がカキコした内容も否定し始める。

「3歩」歩いたら忘れる!

ニワトリ頭の恵也。w

108 :名無電力14001:2007/02/10(土) 23:12:00
ムラサキツユクサがどうしたんかし欄、初めて聞いたけどなにをそんなに
むきむきしてるかと言うと、何か隠してるのではあーりませんか。

109 :名無電力14001:2007/02/10(土) 23:42:30
>>108

「証拠が無いのが証拠だぁ〜」(by 反対馬鹿)

110 :名無電力14001:2007/02/11(日) 01:20:11
エナリは馬鹿だから。

微小量の放射性物質を定量的に測定したいなら「ムラサキツユクサ」なんてものを
持ち出す必要がないことも理解していないくせに、何言ってるんだか。

もしもーし、エナリ君。
私の言ってることが理解できるかーい?

111 :名無電力14001:2007/02/11(日) 01:30:22
・試料サンプリングによる放射線影響評価
・ムラサキツユクサをもちいた放射線影響評価

どちらが優れているか、理解できるかエナリ君?


112 :名無電力14001:2007/02/11(日) 01:44:10
http://www.rada.or.jp/database/home4/normal/ht-docs/member/synopsis/020185.html

まずはこれ嫁や。

113 :名無電力14001:2007/02/11(日) 02:32:34
アホの恵也の説によれば、
自然放射線の強い四国では、何らかの異常があるはず。。。
  ↓

あっ、アホの恵也が住んでる。。。w

114 :名無電力14001:2007/02/11(日) 18:01:12
>>105
ttp://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/RAHealth2.htm
これでも読んで自分がいかに市川センセイの一つ一つの発言を神聖視していたかを
振り返ってみることだね。

115 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/12(月) 00:35:07
>>110
>微小量の放射性物質を定量的に測定したいなら

定量的に測定したいのじゃなく、生物に対する影響力を客観的に測定するまたとない生物。
それがムラサキツユクサなの。

ほかに客観的に影響力を測定する手段があるかい?

116 :名無電力14001:2007/02/12(月) 00:56:46
>生物に対する影響力

馬鹿だろ、お前。
わかるのは「ムラサキツユクサ」の特定部位に対する影響であり
人体への影響ではない。

また「ムラサキツユクサ」の利用は放射性物質による汚染、特に低線量領域の
調査に向いているかもしれないという話であって、お前が望むような
「低線量領域で人体に対して重大な健康被害がある」などということは
誰も言っていない。ご本人もな。

チェルノブイルのスレッドから4年近く経つが、
平気で嘘をつく、ミスリードを行おうとする貴様の腐った性根は全く
治っていないようだな。

さすがは売国奴筆頭。
それともアルツハイマー寸前の貴様のさび付いた脳みそでは
そんなことも理解できないか?

117 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/12(月) 01:06:57
>>114
>これでも読んで自分がいかに市川センセイの一つ一つの発言を神聖視していたかを
>振り返ってみることだね。

あんたね、どこの誰とも判らん方が
(広島・長崎の結果が解析されて、「遺伝的影響は見つからない」という結論になった)
なんて調査方法も、報告者名もわからんデマを書かれてもね・・・・
そんなのを神聖視する方がよっぽど変だよ。

−−−−−(引用開始)−−−−−
被爆線量とがんの発生率には直線関係が成り立ち、ある線量以下の線量ならば被爆しても
安全という「しきい値」の存在は証明出来ないことも分かりました。
http://www.nuketext.org/kenkoueikyou.html

118 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/12(月) 01:14:18
>>116
>「低線量領域で人体に対して重大な健康被害がある」などということは
>誰も言っていない。ご本人もな。

当たり前だろ。
人体実験を大量に意識的に実験出来ないのでは、放射線に敏感な生命体を利用して
「その生命体が人体と同じだ」という仮定で統計的に調べるしか方法がない。

その際にムラサキツユクサが非常に役に立つ生命体だという意味。

119 :名無電力14001:2007/02/12(月) 01:22:47
>放射線に敏感な生命体を利用して
>放射線に敏感な生命体を利用して
>放射線に敏感な生命体を利用して
>放射線に敏感な生命体を利用して
>「その生命体が人体と同じだ」という仮定で統計的に調べるしか方法がない。
>「その生命体が人体と同じだ」という仮定で統計的に調べるしか方法がない。
>「その生命体が人体と同じだ」という仮定で統計的に調べるしか方法がない。
>「その生命体が人体と同じだ」という仮定で統計的に調べるしか方法がない。

馬鹿がwww
自分が何言ってるか理解できているか?

だれもお前の言ってることなんて認めないぞ。
つーか、結果をこじつけると公言しているようなものだw

120 :名無電力14001:2007/02/12(月) 01:30:42
人体への影響そのものを調べたいなら
それに近いものを使うのは常識だろ。

それを何でムラサキツユクサなんてものをつかわならんのだ。

121 :名無電力14001:2007/02/12(月) 01:41:02
>>118
>統計的に調べるしか方法がない。

つーか恵也は統計学を理解できるのか(笑)?
母集団と統計誤差の関係は理解できるか(苦笑)?

こやつは昔、統計調査の結果が自分の主張にあわないと指摘されると
「統計学なんて(自分の主張に)役に立たない学問なんて必要ない」
とのたもうた御仁だからなぁ(かなぁり苦笑)

アルツハイマー寸前の恵也の脳でも、自分の発言くらいは
覚えているよなぁwww

122 :がんばれ、恵也www:2007/02/12(月) 01:43:04
エントロピーの定義は理解できたか?

いつぞやは
「エントロピーの定義は自分(=もちろん恵也)が決める」
と豪語されておられましたからねぇwww

123 :名無電力14001:2007/02/12(月) 04:43:27
>>117
確かに、原爆傷害調査委員会が広島・長崎の結果を解析して、
「遺伝的影響は見つからない」という結果を報告した、ということは書いてあっても、
報告者たる委員長の名前はどこにも見つからんね。
その報告書の全文、その元となった健康状況といったデータ、などなどが、
公文書館で保存されており誰でも閲覧できるようになっているなどとも一語も書かれていないし。

124 :名無電力14001:2007/02/12(月) 10:45:12
>>123
また、馬鹿が一人。

125 :名無電力14001:2007/02/12(月) 10:48:18
自分の都合の悪い話は無いことにする。。。w
WHOの資料を出されたときのアホの恵也の叫び↓。


「WHOは推進派だぁ〜」(by アホの恵也)

126 :124:2007/02/12(月) 10:53:36
>>123
ごめん、早とちり&誤爆

127 :名無電力14001:2007/02/12(月) 10:54:41
1


128 :恵也さんへ:2007/02/12(月) 11:34:56
エナリさん!
お遍路さんをすると
根源的理解が深まるんですよね!

こいつらにガツンといってやってくださいよ!

129 :恵也さんへ:2007/02/12(月) 11:36:02
エナリさん!
ニワトリを飼うと
エナリさんのような根源的思考力が身につくんですよね!

こいつらにガツンといってやってくださいよ!

130 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/12(月) 23:49:21
>>120
>人体への影響そのものを調べたいなら それに近いものを使うのは常識だろ。

低線量放射線の影響は、人体には被爆後非常に長期間後に出てくる。
その間に研究者自身も年を取るし、それじゃ莫大な費用がかかる。

人体に近いものも「大量に、短時間に、安く、速く」調査できるものはめったにない。
おまけに全くの第三者が、同じ実験を簡単に追試できるものが必要。
人間は嘘をつく生き物だからね。

だから世界中でムラサキツユクサの実験になったんだよ。

−−−−−(引用開始)−−−−−
やっぱりアメリカやヨーロッパでも実験する人が出てきまして、まずアメリカのオレゴン州
にある原発、トロージャンという原発ですが、そこで日本と同じ明確な結果が出ました。
それから、その次の年に当時の西ドイツのウンターベッセルというところでも同じ結果が得られました。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kuroha/ichikawa_report3.htm

131 :名無電力14001:2007/02/12(月) 23:50:40
ニワトリ飼うと「ニワトリ頭」になるのは、
東日本より高い四国の自然放射線の影響ですっ!w

132 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/12(月) 23:51:16
>>121
>「統計学なんて(自分の主張に)役に立たない学問なんて必要ない」
>とのたもうた御仁だからなぁ(かなぁり苦笑)

そんな事を書いた覚えは、全くないが・・・・・
あなたの脳みそがアルツハイマーになってないかい?


133 :名無電力14001:2007/02/12(月) 23:52:13
>>130
サンプル数が5000以上必要なものが、「短時間に、安く、速く」だってよw
馬鹿は底が知れないなwww

134 :名無電力14001:2007/02/12(月) 23:52:48
中卒に理論を語らせるのはイジメだろう。w

135 :名無電力14001:2007/02/12(月) 23:53:16
>>132
いいのかぁ、そんなこと言ってw
5年前からスレッドは保存してあるんだがなぁ

136 :名無電力14001:2007/02/12(月) 23:55:39
>>135
何せ、自分がカキコした3つ上のレスさえ忘れる「ニワトリ頭」ですから。w

137 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/12(月) 23:58:06
>>123
>公文書館で保存されており誰でも閲覧できるようになっているなどとも一語も書かれていないし。

本当にそれだけはやって欲しいよ。
原子力開発したときの日本政府の誓いは
「民主、自主、公開」
といってた筈なんだが、まだ変わってはいない・・・・

−−−−−(引用開始)−−−−−
我が国は、原子力基本法制定以来一貫して、民主・自主・公開の原則に則り、原子力開発利用
を厳に平和目的に限って推進してきています
http://sta-atm.jst.go.jp/atomica/10010302_1.html

138 :名無電力14001:2007/02/12(月) 23:58:46
結局、チェルノブイリの被害ってどんなもん?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1018115898/

73 名前:恵也[] 投稿日:02/04/13 10:45
>>72
>基本が理解できないアホ

基本て何なんだ
ここでの統計上の基本は 被爆者群と 対照群を比較して
死亡者を推定することじゃないか?

その事でいろいろ難しいことや 正確さに欠ける事がでるのは
当然だが そのことを理由に16年間も発表されないような
統計学 疫学調査なら 人間の役に立たない 象牙の塔の中の
学問に過ぎない。
”役に立ってこそ はじめて学問の値打ちが出てくるのに!” 


139 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/13(火) 00:01:47
>>133
>サンプル数が5000以上必要なものが、「短時間に、安く、速く」だってよw
>馬鹿は底が知れないなwww

人間に近い、サルやモルモットで実験するのと比較したら「・・・」なんだけどな。
あなたは何と比較してるの????

140 :名無電力14001:2007/02/13(火) 00:04:06
>>139
論文嫁。

141 :140:2007/02/13(火) 00:14:06
しゃーねーな。
クズのエナリのために教えてやるか(苦笑)

http://www.rada.or.jp/database/home4/normal/ht-docs/member/synopsis/020185.html
下のほう、よく読め

以下該当個所、抜粋
>コメント    :
> ムラサキツユクサの雄蘂毛にみられる突然変異を指標として放射線モニターを行う場合には、
>色に関してヘテロの個体を用いること、1実験区で最低5,000本以上の雄蘂毛を調査する必要がある。
>サンプル数が小さければ実験誤差が大きくなり、誤った結論に達する危険性があるので注意が必要である。

もう一度言う。
エナリ。
お前は母集団と統計誤差に関して勉強は済ませたんだろうな。
あれから5年経つわけだが。

142 :名無電力14001:2007/02/13(火) 00:19:48
例題

とある場所、ある人の知り合いが10年の間で10人死にました。
うち3人の死因が癌でした。

次の10年間で、またある人の知り合いが10人死にました。
うち5人の死因が癌、1人が白血病でした。

とある場所とは原発の周辺です。
原発の影響で癌、白血病が増加したと断言することは適切であると
考えられるでしょうか?

143 :名無電力14001:2007/02/13(火) 00:26:20
>>139
@自分(=もちろん我らが恵也さま)の「ムラサキツユクサ実験」に対する理解が全く足りていない
A自分(=もちろん我らが恵也さま)の統計学に関する勉強不足

図らずも御自分で証明されてしまいましたね。
顔を洗って出直して来て下さい。

144 :名無電力14001:2007/02/13(火) 00:31:31
恵也と火力って同時に出現したことってないよね。

145 :名無電力14001:2007/02/13(火) 00:58:21
火力でカキコするのに大変で、今日エナリは書き込みをしそうにないねw

146 :名無電力14001:2007/02/13(火) 00:59:32
いい加減コテを統一したら?
バレバレだよ。

147 :名無電力14001:2007/02/13(火) 01:23:38
核廃棄物は埋めてるっていうけど宇宙に打ち上げたほうがいいよね
だって地面に埋めるってことは地球に毒を埋めてるってことだもんね
もしそれが何らかの原因で漏れ出して問題が起きたら大変だからね…

148 :名無電力14001:2007/02/13(火) 02:41:49
放射性廃棄物の処理についての世界の流れは
「地下に埋めても、放射能はいつの日か必ず漏れ出る。そうなるともう取り返しがつかない。だから、埋めずに地上で厳重に管理せよ」です。
原発先進国のアメリカやフランス、ドイツでは良心的な科学者、住民の反対で地下に埋める計画は事実上の凍結。
日本にだって地下水脈は沢山あるんだから、もし埋めたら…

149 :名無電力14001:2007/02/13(火) 02:45:10
ガラス固化とよく言いいますが、何故ガラスを使うのか。
液体の状態では放っておくと爆発する非常に危険なもの。
自ら爆発性のガスを出しますので、排気して絶えず冷却する必要がある。
なので、何とかこれを爆発しにくい固体にしようと努力してきた。

150 :名無電力14001:2007/02/13(火) 02:52:42
固体は例えば金属であれば結晶になっています。
金属を切って顕微鏡で見ると、沢山の結晶で構成されている。
この結晶が廃棄物の管理に具合が悪いのです。
廃棄物は、200種類以上の大きさの違う原子をまとめて死の灰と総称しているが、これを全部一緒に固めなければならない。
原子の大きさが違うので、廃棄物を“ある結晶”の中に入れようとすると、大小がある為に規則的な結晶の構造が成立せず、安定した結晶にならない。

151 :名無電力14001:2007/02/13(火) 03:00:22
そこで注目したのがガラス。
ガラスは液体を過冷却という、一瞬で冷やし固めたもの。
ですからガラスを割っても結晶は無い。
非晶質と言い、それを廃棄物の封じ込めに使おうというわけです。
以上は理論ですが、実際にはそこに放射性物質の一つずつの原子が組み込まれなければならない。
でも放射性物質ですから、毎日のように原子の構造が変わる。
化学的性質も変わりガラスがひび割れる。
しかも割れる原因が廃棄物自身にある為、容易に外に出てステンレスを突き破りコンクリートに接触する。

152 :名無電力14001:2007/02/13(火) 03:04:37
結局、ガラス固化は何一つ安全を保証する技術ではありません。
第一に、1300度という高温度で固化する為、死の灰の多くの危険な成分が蒸発してしまう。
ガラスを作ったが、死の灰は逃げてしまったという意味の無い結果になる。
第二に、死の灰と組み合わせるとガラスそのものが弱くなる。
第三に、水に触れれば瞬時にガラスは破壊する。

153 :名無電力14001:2007/02/13(火) 03:14:27
ガラス固化体を入れるステンレス容器「キャニスター」は存在しない。
仏のマルクール原子力の兵器工場があり、キャニスターが完成したと言われていた。
日本の議員や記者達が訪れ、キャニスターが並んでいる光景を見て完成したものと思い込んだ。
パンフレットでガラス固化体を作っている写真が載ってるが、原文を読むと「放射性物質の入ってない状態でのガラス固化」と書いてある。
つまり廃棄物のガラス固化体が完成したのではなく、放射性廃棄物を入れないガラスを作っただけ。アホか

154 :名無電力14001:2007/02/13(火) 03:19:19
キャニスターの中に飴のようにガラス固化体を溶かし込んで、放射能を閉じ込めたいのですがフタの溶接が出来ない。
内部で原子が毎日変化するので、時にはガスが発生します。
化学反応によって化合物が山のように出てくので、密封すればガス爆発を起こす。

155 :名無電力14001:2007/02/13(火) 06:34:48
日本語でおk

156 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/13(火) 08:40:08
>>141
>下のほう、よく読め

久方ぶりに内容のあるHPを紹介してもらった。
有難う!

よく読んだけど俺の主張どうりの事が書いてあったと思うけど・・・・
低線量放射線の生命体への影響は、5000体くらいのサンプルが欲しいのは当然だし
これは人間への影響に関しても同様だろう。

同じ数の対照群もないと比較できんし合計1万以上の、遺伝子が同じ調査対象があったほうがいい。
俺が書き込み出して5年も経ったのかな。
でも今回は、有難うよ!

157 :名無電力14001:2007/02/13(火) 11:59:56
>概要
> ムラサキツユクサをガンマーフィールド内で栽培し、雄蘂毛の色に関する遺伝子の突然変異率を調べたところ、1R以上から突然変異率は線量の増加に伴って高くなることが認めれた。

1R未満だと影響は認められないってことでしょうか?
やっぱりある程度以下だと影響はないんですね。


158 :('A`):2007/02/13(火) 13:47:08
キャニスターの安全性がどうこう言うなら今ある廃棄物は
どうすればいいのか代案だせよ。


159 :名無電力14001:2007/02/13(火) 14:37:17
>>137
何を公開してないって?
公開請求もせず、公開資料センタにも行かないから、そんな発想が出るんだよ。

160 :名無電力14001:2007/02/13(火) 17:02:47
>>158
だから無理なんだってば
原子力発電所を作る前から、放射性廃棄物を安全に処理する事が不可能なのは世界中の科学者が知っていた。
一度、放射性廃棄物を生産したが最後、もう取り返しは付きません。
放射線を遮断出来る物質は存在しません。
そんなのがあるなら、とっくに原発の壁とかに使ってるだろーが。

161 :名無電力14001:2007/02/13(火) 17:30:13
『ふげん』の耐震不足の記事、毎日新聞に載ってたね。
他の原発も耐震不足なんじゃない?
大地震で大事故おこすまえに原発なんかやめちゃえばいいのに。
大被害が出たら、電力不足とか、日本経済がどうのとか言ってられないのに。

162 :名無電力14001:2007/02/13(火) 19:49:12
毎日新聞に載ってたね。
日本テレビでも報じてた。自分が見たのは6時前の早朝で、2、3分程度…
コメントは「心配ですねー」だけ。
どんな扱いだ

163 :名無電力14001:2007/02/13(火) 20:43:02
>>156
少しでも恥じ入るところがあるのなら、腹掻っ捌いて自害せよ。

164 :名無電力14001:2007/02/13(火) 20:54:50
>160
 処理と処分の違いも知らない 馬鹿、ハケーン。


165 :名無電力14001:2007/02/13(火) 21:58:01
>放射線を遮断出来る物質は存在しません。
>放射線を遮断出来る物質は存在しません。
>放射線を遮断出来る物質は存在しません。

反対馬鹿の新たな伝説だな。w

166 :名無電力14001:2007/02/13(火) 22:20:24
厳密には存在しないが・・・

167 :名無電力14001:2007/02/13(火) 22:28:23
>>166
馬鹿。
放射線を遮蔽できない物質は存在しない。
「遮蔽」の意味、分かる?

君の言う「遮断」の定義は誰が決めたのwwww

言いたいことをきちんと伝えたいなら、国語のお勉強汁。

168 :名無電力14001:2007/02/13(火) 22:35:33
電磁波、電子、中性子、アルファ粒子
その何れも世の中のありとあらゆる物質と相互作用する。

あとは微分方程式解けは、遮蔽に必要な厚さが求められる。
これ、高校の数学、物理のレベルだよーん。

169 :名無電力14001:2007/02/13(火) 22:37:32
遮蔽しにくい(≠遮蔽できないということではない!)のはニュートリノぐらいか?

170 :名無電力14001:2007/02/13(火) 22:39:45
といいつつ、ニュートリノの遮蔽はほとんど不可能だけどな。

171 :名無電力14001:2007/02/14(水) 00:12:45
何を遮蔽?チェルノブイリか?

172 :名無電力14001:2007/02/14(水) 00:21:58
>>166に聞いてくれ

173 :名無電力14001:2007/02/14(水) 00:24:57
>>160
>放射線を遮断出来る物質は存在しません。
>そんなのがあるなら、とっくに原発の壁とかに使ってるだろーが。

よくよく見たら、凄い事書いているなw
馬鹿は底が知れないwww

174 :名無電力14001:2007/02/14(水) 00:31:54
思い込みだけで>>160ここまで断言しきってしまう
このデムパの強さ・・・。

リアル厨房OR工房のどちらかですなw
あれ、春休みには ちと 早いような気が・・・(苦笑)

175 :名無電力14001:2007/02/14(水) 02:43:51
キャニスターに入れて地下に埋めるなら、永久に完全に遮り断ってもらわないと困るという思いで書いた。
キャニスターは厚さ数mmのステンレスの容器。
当初の表面温度が280゚Cにも達する高温なので、その熱を逃がす為に金属を薄くしないければならない。
過去アメリカの耐食性ステンレスの漏洩事故から推量すると寿命は長くて数十年以内に部分的な損壊が発生すると予測されてる。
全ての金属は最終的にボロボロに腐食して鉱物に戻る。キャニスター内容物はガラス固化体だから、深部地中の高い圧力を受け、粉々に破壊され放射性物質が全量、地層に出てくる。
あと、地震の心配もあるし

176 :名無電力14001:2007/02/14(水) 06:07:42
>>158代替案出せってあーた、そもそも原発は安全な処分方法を確立してからじゃなきゃ運転するべきじゃないだろ。十分安全な処分方法も考えつかないうちに見切り発射しといて…、
ポマイさんの車にはブレーキついとらんのか?

177 :名無電力14001:2007/02/14(水) 08:07:21
>175
もうちょっと勉強しろ。
ガラスには、水圧はかかるが、静水圧なので、破壊することはない。
(もし破壊するなら1000mの深海では岩石はすべてぼろぼろになっていることになる)
金属はぼろぼろになるかもしれんが。


178 :名無電力14001:2007/02/14(水) 09:39:16
>キャニスターは厚さ数mmのステンレスの容器。


炭素鋼だな。
しかも、それが厚さ20cm近い炭素鋼のオーバーパックに入れられる。

おっと、都合の悪い話はいつものように「なかったこと」にするんだったな、反対馬鹿。w


179 :名無電力14001:2007/02/14(水) 09:41:07
>>175
 ATOMICAにはキャニスタは肉厚1〜3cm程度の鋼製と書いてあるが。


180 :おたく、名無しさん?:2007/02/14(水) 11:03:43
>>176
今のままずっと反対してたらどうなるかわかるよな?
沖縄の基地の土地の更新の時とか成田空港闘争とかね
結局法律変えて強引に瑞浪に決めることになるんだよ。
だからいろいろ補償とかいろいろ要求できるいまのうちに
場所を決めた方がいいんだ。反対したって廃棄物が日本からなくなる
わけじゃないからな。

181 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/14(水) 16:46:12
>>178
>炭素鋼だな。 しかも、それが厚さ20cm近い炭素鋼のオーバーパックに入れられる。

間違い!
キャニスターは薄いステンレス鋼で、炭素鋼ではありません。

−−−−−(引用開始)−−−−−
このスラリー状の混合物をキャニスターと呼ばれるステンレス製の容器に流し込み徐冷します。
できあがった固体がガラス固化体です。
http://tauon.nuc.berkeley.edu/tetris/vitrify.html

182 :名無電力14001:2007/02/14(水) 19:34:26
皆はどんな人達?
専門家とか大学で専攻とかそれとも運動家とか横好きとか?

183 :名無電力14001:2007/02/15(木) 11:29:04
自分は専門的な勉強はした事無い一社会人。
>>178別に自分は罵り合いがしたい訳じゃないんだけど。
ステンレスは腐食に弱く、放射線照射で脆くなる。
「人工バリア」の1つキャニスター材のステンレスは原発のシュラウドや圧力容器と同様ひび割れしやすい、腐食も起こりやすい、中性子照射で脆くなる性質を持っている。
キャニスター材のステンレスにはNFZ15CN24,13(仏)耐熱ステンレス、SUS304L耐粒界腐食ステンレス(日本)が使われてる。
仏のNFZ15CN24,13 の方が炭素を多く含み、より腐食しやすい材質。

184 :名無電力14001:2007/02/15(木) 11:30:49
現在六ヶ所で貯蔵されているガラス固化体はフランスから返還されたもの。
東京電力、中部電力、東電力、日本原電、中国電力ではシュラウドや圧力容器にひび割れが発生している。
これらもステンレスでできている。しかも304から腐食に強いと言われる306Lに換えてもひび割れは発生している。
材料工学の専門家はひび割れや編み目状にカスカスに脆くなっていくのは原発の条件下では避けられないステンレスの性質だと指摘している。

185 :名無電力14001:2007/02/15(木) 11:35:56
反対馬鹿なりに頑張ってみる。
高レベル放射性廃棄物を地層処分する時には、キャニスターを厚さ約16cm(厚さについては諸説あり)の炭素鋼等金属のオーバーパックに封じ込め、それを更に厚さ70cmのベントナイトやケイ砂等の緩衝材で包んで地下に埋め捨てる。
しかし16cmもの厚さのオーバーパックの溶接は可能か、ガラス固化体を入れた状態で溶接がで出来るのか、緩衝材・ベントナイトは地下水を閉じこめておく事が出来るか、高レベル放射性廃棄物の発熱が高く、ひびわれたりしないか。

186 :名無電力14001:2007/02/15(木) 11:40:12
ガラス固化体だけで500kgもの重量がある。それを輸送容器のキャスクから取り出し、厚さ16cmものオーバーパック(重量約5d)に詰めて溶接し地下に降ろし、処分の孔に定置し緩衝材を均等に詰め込んで埋め戻す。
という一連の作業は全て遠隔操作で行う。
放射線が強すぎて、遠隔操作で作業するしか方法が無い。途中で何らかのトラブルが発生しても、人間が回収や確認する事は出来ない。しかもこうした技術は完成しているわけではなく「これから開発する」のだそうだ。

187 :名無電力14001:2007/02/15(木) 12:02:59
その辺の技術面の問題はアメリカのユッカマウンテンがケーススタディになるだろう。
それがうまく行けばそのまま採用されるだろう。

どんなに危険だから反対と言っても確実に言えるのは
「何千本の高レベル廃棄物が日本にあってそれを日本国内で処分しないといけないこと」
結局六ヶ所村に押し付けたいだけなんだろ?反対派は。

もっともこれ以上原子力を増やさない方がいいのは同意だけど。


188 :名無電力14001:2007/02/15(木) 12:34:53
デタラメでむちゃくちゃ、酷い国策事業ですね。
怖い。

189 :名無電力14001:2007/02/15(木) 13:52:09
恐がるのは勝手だが電気を使った後の代償だからね。
そういうのだけ嫌がるのはエゴ以外の何物でもありません。

火葬場、葬祭場、産業廃棄物処理場、米軍基地・・・そして核廃棄物処分場
共通してるのは出来れば近くに無いほうがいいけど絶対どこかに
置かなくてはならないということ。
社民党や共産党が今すぐ政権を取ってもこれらの施設を無くすことは絶対できないからです。
百歩譲って原子力発電をこれ以上稼動させないことは出来ても今まで使った分の廃棄物の問題を
避けて通ることは出来ません。 逆に社民党だと韓国の核廃棄物を受け入れそうですが(w



190 :名無電力14001:2007/02/15(木) 14:06:57
>>181
>間違い!
>キャニスターは薄いステンレス鋼で、炭素鋼ではありません。

アホ。w
なあ、億馬鹿よ。
オマエは炭素鋼もステンレスもその意味を理解してないだろう。w

まったく困ったもんだ。
カスが。(ペッ


191 :名無電力14001:2007/02/15(木) 14:15:36
>>185
>しかし16cmもの厚さのオーバーパックの溶接は可能か


すでに数年前に終わった話だな。
(反対馬鹿の親玉が言い出して、あっというまに終わったやつだ。w)

すでに試作もされていて実証されている技術だよ。


、オーバーパッ
クの製作・施工については、現状の技術で実施できることを試作によって確認しており、品質管理につ
いても溶接部の健全性確認方法等の知見が得られている

192 :名無電力14001:2007/02/15(木) 21:20:30
>>189
どのやり方で電気を発電するか国民が選んだ訳じゃ無く企業が選択しただけ。
でも、今更何言っても半世紀前に戻れる訳じゃ無い。でも、これ以上放射性廃棄物や原発を増やさないで欲しいと思うだけ。
放射性廃棄物や原発を建設するなら、地方ばかりではなく均等にして日本人全員に負わせるべき。
だって「そんなに気に病む程、危険な物じゃ無い」んでしょう?

193 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/15(木) 22:23:19
>>189
>そういうのだけ嫌がるのはエゴ以外の何物でもありません。

間違い!
権限のないところに責任は生じません。
電力会社が金儲けのために、電力会社の権限と金で原発を作ったもの。

電力会社の責任で、廃棄物を安全に処分するのが大人の常識。
処分責任を国家に負わせるのも、国民に負わせるのも電力会社のエゴというべき。
安全に安く電気を作るのが電力会社の責任。

廃棄物に予想以上の費用がかかるから、国家に何とかしてくれなんてエゴ以外の何物でもない。
日本は自由競争の商売の自由な国なんだぜ。
商売上の失敗は会社が潰れるだけで、経営者と株主が責任を取るもの。
尻拭いには、国家も国民も責任なし!

−−−−−(引用開始)−−−−−
経済産業省は27日、原子力発電の放射性廃棄物の処理や老朽化した原発の廃炉作業など、
将来的に発生が見込まれる巨額のコストを負担する立場の電力会社に対し、政策的な支援
措置の導入を検討する方針を明らかにした。
http://www.asyura.com/2003/hasan18/msg/607.html

194 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/15(木) 22:29:59
>>191
>オーバーパッ クの製作・施工については、現状の技術で実施できることを試作によって
>確認しており、品質管理についても溶接部の健全性確認方法等の知見が得られている

問題は数百年間、地下の中で地圧に耐え、地震に耐え、中性子線に耐え、地殻変動に耐える
事が出来るのか?

地下の事は人間にとっては、未開の世界なんだよ。
現在の地下水が、時間とともにどんな変化をするのかさえ判らんのじゃないかね、今の人間には!

195 :名無電力14001:2007/02/16(金) 01:09:29
てか、微生物も居るだろ。それで、分解されたわけだ。金属だけね。(笑)

196 :名無電力14001:2007/02/16(金) 01:43:15
>>194
ほら、問題摩り替えた。w
もともとは、「溶接ができるか」という話なのにね。



197 :名無電力14001:2007/02/16(金) 04:37:52
溶接の話を出したのは自分(立場は原発反対)で、恵也って人じゃないからすり替えとは違うよ。
推進派、反対派に分かれてチームプレイしなくても別に良いんでしょ?
疑問や訂正は当たり前だけど、揚げ足取るのやめない?
ただでさえ文章での意思の疎通は難しいのに。
ってゆーか、この書込みの少なさ…関心の無さが伺えるね。
ありえないけど、反対賛成の議論では無く原発とはどういうものなのかの番組を作って欲しい。朝まで生テレビ形式で。

198 :名無電力14001:2007/02/16(金) 05:44:36
今でも
オール電化住宅など
儲け主義から電気をどんどん使わせようとして

「だから原発必要でしょ?」って言うのなら。

原発、放射能廃棄物のある所に
電力会社社員市を作って
電力会社に給料もらってる人が
責任を取って
そこで解決するように、国指導でプロジェクト化して欲しい。

今ある廃棄物の責任は、国民ではなく
給料をもらっている(た)電力社員にある。

199 :名無電力14001:2007/02/16(金) 06:10:32
アフォ。
もともと国策。

200 :名無電力14001:2007/02/16(金) 06:28:25
>>199
やっぱり怖い?


201 :名無電力14001:2007/02/16(金) 07:10:01
国(政治家)は企業と組んでぼろ儲けだね。
日本の電気料金は世界一。日本には電気事業法という法律があり「投資した額の8%以上儲けてはならない」と定めている。
これは8%迄は儲けてもよいとも言え、利益保障付きの安全な産業。
千円投資すれば80円、一万円投資すれば800円儲けても良い。
こうして火力発電の3倍ものコストをかけて原発を作り、お金を使えば使う程に儲かる仕組み。
このような建設工事では、建設費の3%を政治家にリベートとして与えるのが常識。またその一部が地元の有力者にばらまかれ、推進の力になってる。

202 :名無電力14001:2007/02/16(金) 07:17:11
文章による意見交換だからこそ、話のすり替えはやっちゃイカン。
自分の間違いを認識する機会が失われるしな。
すり替える奴が誰とかは関係ない。

実際どうだい?
オーバーパックの他の問題点に目がいって、自分が些細な疑問をロクに調べもせずに発言していたことを忘れそうになってないか?
そもそも揚げ足を取られたと感じるのは、少なからず指摘されたことを不愉快に感じているからだよ。
自分の不勉強を指摘されてるんだからしかたないが。

203 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/16(金) 07:22:35
>>197
>反対賛成の議論では無く原発とはどういうものなのかの番組を作って欲しい。朝まで生テレビ形式で。

テレビでは不可能。
電力会社は大スポンサーとして後ろでテレビを操ってる。

スポンサーにはカラキシ弱いのがテレビ局!

204 :名無電力14001:2007/02/16(金) 07:30:32
> オール電化住宅など
> 儲け主義から電気をどんどん使わせようとして

エネルギー使用の効率化、CO2の排出削減という観点を無視して「儲け主義」の一言で片付けるのはいかがなものか。


205 :名無電力14001:2007/02/16(金) 07:33:19
>テレビでは不可能。
>電力会社は大スポンサーとして後ろでテレビを操ってる。

陰謀論乙。

206 :名無電力14001:2007/02/16(金) 10:30:40
アホの恵也の脳内妄想では、
2chには工作員がいっぱいで、
TVも新聞も陰謀で絡めとられてる世界の中で、

「正義の味方アホの恵也!」

が頑張っているらしい。w

207 :名無電力14001:2007/02/17(土) 10:34:05
>>230
>電力会社は大スポンサーとして後ろでテレビを操ってる

安い陰謀論だ。

208 :名無電力14001:2007/02/17(土) 13:05:52
テレビを操ってるって表現はどうかと思うが、
スポンサーに不利になるようなニュースは流しにくいでしょ。

河野太郎代議士が言ってた話を下に書いておくよ。

〇河野太郎代議士が原発ネタをニュース番組で取り上げてくれと申し入れ

〇家電・電力絡みのスポンサーが無い「報道ステーション」が受け入れ、シリーズ特集として第1回目を放送

〇テレビ朝日の他の部署からクレームがつき2回目以降の放送予定がなくなった。


まあ保守系議員原発反対派の代表格みたいな人の言葉だけどな。


209 :名無電力14001:2007/02/17(土) 16:25:46
>>208報道ステーションで放送したんだ!
いつ頃放送してたの?
内容的にはどんなだったの?
観たかった。。。

210 :名無電力14001:2007/02/17(土) 17:54:10
>>193
お前、言ってることと、引用先の内容がまったく逆だぞ?
何いいたいんだ?

211 :名無電力14001:2007/02/17(土) 18:03:09
さすが、われらのニワトリ恵也様w
云ってる事が支離滅裂ですw

212 :名無電力14001:2007/02/17(土) 19:40:56
>電力会社は大スポンサーとして後ろでテレビを操ってる。

陰謀だぁ〜(はぁはぁ
工作員からイジメられてるぅ〜(ぜぃぜぃ




213 :名無電力14001:2007/02/17(土) 23:04:22
核廃棄物処理施設を何で国が作るんだ?
電力会社負担でつくれ!
電気料金は上げるなよ、ただでさえ外国より高いんだから
欧米と比べて発電コストの中の人件費の割合が2倍だそうだがそれを減らして
核廃棄物処理施設に当ててください。

214 :名無電力14001:2007/02/17(土) 23:20:36
>213
 すでに、電気料金に廃棄物処分費用は含まれており、NUMOには
数千億円もたまっています。ざんねん〜



215 :名無電力14001:2007/02/18(日) 00:10:30
>>213
>欧米と比べて発電コストの中の人件費の割合が2倍だそうだがそれを減らして

たしか、アメリカの国民一人当たりの電力消費量は日本の倍だったな。
家電なんかの省エネ化なんて進んでないし、省エネ家電の値段が高いから
売れないんだってさ。

一概に人件費がどうとか、言えないんじゃないの?
その国ごとの事情もあるし。
外国なんて大停電なんてしょっちゅうじゃん。

216 :名無電力14001:2007/02/18(日) 02:32:20
いろいろ反対っぽい書き込みの人の意見聞いてみると
電力会社が責任をとればそれ以上の文句はないみたいだね。
とりあえず深地層に埋めることに関しては文句はないようで
だってそれより安全で画期的な方法なんて反対してる人たちでさえ
全く考えがないんでしょ?

ここは原子力政策の是非を問うスレじゃない、思想の左右に関係なく
10万年以上人間の生活圏から廃棄物を隔離するためにはどうしたらよいかを
考えるスレだ。 ず〜っと反対し続けたら確実に法律を新しく作ってでも瑞浪に
なるからね。  
全くリスクがないのは絶対ウソだと思うが発展途上国に輸出して処分するわけにも
いかないからどこかが犠牲になってもらうわけでその代わりにお金を払うんだから
無茶苦茶なことではないんだよね。

核廃棄物って中国なんかより日本の方がよっぽどまともな方法で保管してるのに
なぜたたかれるかねぇ

217 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/18(日) 03:41:14
>>204
>エネルギー使用の効率化、CO2の排出削減という観点を無視して「儲け主義」の一言で片付けるのはいかがなものか

馬鹿いうな!
原発なんて発電効率は30%くらいで、残りの70%は熱として捨てるものだ。
おまけに遠い場所から延々と電線を延ばして、又エネルギーを捨てる効率の悪いもの。

火力発電なら発電効率は60%を越えるのがあるし、消費地のすぐ側でロスがない。
俺ん家なんて、石油を料理に使い、暖房に使い、洗濯物の乾燥にも使い1人3役で
ほとんど100%エネルギーを使ってるぞ。

電力会社の電気なんて、非効率もいいところだ!

218 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/18(日) 03:42:54
>>206
>アホの恵也の脳内妄想では、 2chには工作員がいっぱいで、

間違い!
工作員はいないが、馬鹿ばっかりでいっぱい。

219 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/18(日) 03:49:55
>>213
>核廃棄物処理施設に当ててください。

それはむしろ「中間処理」というべき。
最終処理は人間にはできません。

だから東洋町で埋めたいとか言うのも、本音は中間処理で町に蓄えることだ。
あいつらは、日本という豪華マンションを、トイレがない肥壷にする非国民ドモ。

220 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/18(日) 03:52:06
>>215
>外国なんて大停電なんてしょっちゅうじゃん。

それが事実なら、日本企業が中国に進出するか!
大赤字になるよ。

221 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/18(日) 03:56:17
>>216
>とりあえず深地層に埋めることに関しては文句はないようで

文句はオオアリ!

地震大国である日本には、安心できるしっかりした地盤はない。
外国の岩塩の地層と同一視しないように。

日本は水の国で、1000mも掘れば水が湧いてくる国。
おかげで岩塩はほとんどない。

222 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/18(日) 03:59:11
>>216
>核廃棄物って中国なんかより日本の方がよっぽどまともな方法で保管してるのに

日本も昔は、核廃棄物をドラム缶に入れて海に捨ててたと聞いたけど・・・・

223 :名無電力14001:2007/02/18(日) 04:45:49
>俺ん家なんて、石油を料理に使い、暖房に使い、洗濯物の乾燥にも使い1人3役で
>ほとんど100%エネルギーを使ってるぞ。

つまり、アホの恵也は熱効率の意味さえ知らないと。。。w

学歴中卒、実力小学3年生。


224 :名無電力14001:2007/02/18(日) 07:59:22
>>222
国際的に海洋投棄が認められていた時代の話だな。
そんな昔の話を持ち出すのは筋違いだと思うが。

225 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/18(日) 10:05:18
何百年後かの日本でも、アルジェリアと同じ放射能の恐怖に襲われるのだろうか。
弱い人がいるところに、危ないものを押し付けるのは人間の本能というべきかな。

−−−−−(引用開始)−−−−−
44年たったいまなお高い放射能が検出され、住民は健康不安を訴えている。
http://www.asahi.com/international/update/0218/001.html

226 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/18(日) 10:11:49
>>223
>つまり、アホの恵也は熱効率の意味さえ知らないと。。。w

熱効率なんてあんた、全部有効利用したらこれほどいい事はない。
無理やり30%を電気エネルギーにして、遠いい場所に無理して送ってたら
資源の浪費というべきだろう。

あなたは資源の浪費の話で、エネルギー使用の効率化、CO2の排出削減という観点
を出したのじゃないの?

227 :名無電力14001:2007/02/18(日) 10:13:31
結局恵也くらいこの板で意見言ってる人間でさえ、危険だとか不安とか近所の
おばちゃん程度の意見しかいえないわけじゃん。

こうすればいいって意見をこいつでも言えないんだから現時点ではNUMOの考える
方法がベストなんだよ。
もちろんこれ以上核のゴミがでないエネルギー政策も考える必要はあるんだろうが。

228 :名無電力14001:2007/02/18(日) 10:51:29
>熱効率なんてあんた、全部有効利用したらこれほどいい事はない。
>俺ん家なんて、ほとんど100%エネルギーを使ってるぞ。

ほら、熱効率の意味を知らないアホの恵や。w
このレベルで
「俺は石油を『家で(!?)100%の効率で使ってる」
なんてアホの恵也くらいしか言い出さない。w


つくづくアホだな。w



229 :名無電力14001:2007/02/18(日) 10:55:36
>221
 別に水があっても、流れが、非常に遅ければ問題とはならない。
 馬鹿?


230 :名無電力14001:2007/02/18(日) 10:56:01
エネルギー生産のLCAもっと重視すべき
エネルギー利益率を勉強したほうが良い
これ読んでみ

http://blog.drecom.jp/yamada_shuzo/archive/26

231 :名無電力14001:2007/02/18(日) 10:56:09
>>220

中国では停電どころか、意図的に供給を止められているよ。
だから自家発を購入したり、役人に金を渡したり。

それでも中国で工場を造れるのは、人件費が日本の1/20だから
成り立つのだが。

232 :名無電力14001:2007/02/18(日) 13:32:14
熱効率といい、
中国の停電といい、

何も知らないアホの恵也。(幸せ

233 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/18(日) 16:12:46
>>229
>別に水があっても、流れが、非常に遅ければ問題とはならない。

はっきり言って、地下水の速度なんて今の人間は測定手段なんて持ってるかい?
すべてを都合よく考えて、何万年後に地表に出てきたという思想で廃棄物処理をしてもな・・・

そういえば、原子炉の容器が、ステンレスの最高級の品物を使ってるのに全周に渡り
ひび割れしてたのは想定外の現象じゃなかったっけ。

原子炉の蓋に15cmくらいの穴がホゲテたのも想定外だろ。
それを地下水の速度もわからないで、非常に遅いかもしれないで済ませる気かね?

234 :名無電力14001:2007/02/18(日) 16:34:21
>はっきり言って、地下水の速度なんて今の人間は測定手段なんて持ってるかい?
>すべてを都合よく考えて、何万年後に地表に出てきたという思想で廃棄物処理をしてもな・・・

地質学には疎いが、地下300mの深度に埋設して1万年後に地上に露出するには
最低年3cm隆起し続ける場所じゃないといけないよな?

そんな場所日本にあるか?
あったとしてもそんなところ選ばないだろ?

>そういえば、原子炉の容器が、ステンレスの最高級の品物を使ってるのに全周に渡り
>ひび割れしてたのは想定外の現象じゃなかったっけ。

高レベル固化体と炉内の中性子レベルは全然違うだろ。
何桁違うのやら?多分5桁以上は違うと思うが?

>原子炉の蓋に15cmくらいの穴がホゲテたのも想定外だろ。

ホウ酸が原因のあれか?
そう都合よく腐食を促進する環境がそろうものかね。

まあ、別に容器の破損を想定してのオーバーパック&深度処分なのだが。


235 :名無電力14001:2007/02/18(日) 16:42:55
普通に考えて数万年オーダーでは、地下数百メートルに埋まっていたものが
地上に出て来るわけがない。

縄文時代と現代の地形が異なる理由は氷河期の終了に伴う海岸線の変化や
河川による堆積によるものだろ?

稀に火山活動による急激な隆起もあるが、そういうところはもともと火山活動が
活発だものね。

236 :名無電力14001:2007/02/18(日) 17:41:08
アホの恵也に理解させるのは、チンパンジーに割合計算を教えるようなもの。w

237 :名無電力14001:2007/02/18(日) 20:52:29
そもそも反対派の言い分に 「○○のないようなところは日本にはない」
「日本の地層は○○ばっかりだから埋めるところなんてない」

地下にどんなものがあろうがなかろうが日本国内のどこかで処分することは100%確定です。
いくら国土が狭いと言っても金の力で発展途上国に送るわけにはいかないでしょう。
それと国や電力会社がどんなに原子力政策の誤りを認めたとしても廃棄物がなくなるわけでは
ありません。
白羽の矢が家に刺さって娘をいけにえに出せの話のようにいきなり問答無用で処分地を
決めるのはあまりにも非道だから立候補&多額のお金で処分させてもらうって方法のどこが
問題があるのか。
この処分場問題は究極のババ抜きなのである。
今の政治家は自分たちが生きてる間は無関係だし選挙にプラスにならないから
誰もこの話をしたがらないのである。 

だから見てわかる通り恵也もキャニスターの技術的な問題しか突っ込めなくなっているわけ。 

238 :名無電力14001:2007/02/19(月) 02:59:29
>>1

青森に埋めてるよ。

239 :名無電力14001:2007/02/19(月) 06:30:16
 むかし、広瀬隆の漢方経済学のなかで、実は電気はあまっていて昼間動いているのは
原発がほとんどで火力発電はほとんど稼動していないと書いてあったように記憶しています。
そして、夜中あまっている電気の使い道がなくて揚水発電に利用しているとありました。
そして、80年代後半から24時間都市的な宣伝が多くなされるようになって来たような気がするんですが
いかがでしょうか?
コンビニや、テレビ放送、24時間営業の店が増えた気がします。
また、このころから、企業の海外移転が進み、国内空洞化の影響が
電力事業にも影響が出てきているのではないでしょうか?
ある意味、発電所の都合に合わせて社会が動かされていると言った
本末転倒ナな状況にあるような気がしますがどうなんでしょうか?


240 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/19(月) 08:35:06
>>228
>ほら、熱効率の意味を知らないアホの恵や。w

俺はこれでも卒論のテーマは熱力学をとって、それなりの知識は持ってるけど・・・・
あなたのいう、熱効率とはどんな意味付けしてる言葉なんだね?

241 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/19(月) 08:37:50
>>231
>中国では停電どころか、意図的に供給を止められているよ。

「針小棒大」って言葉を知ってるかい?
客観的な視点をもってないと、簡単に騙されてしまうのが人間の欠点。
あなたにそれが備わってるだろうか・・・

242 :名無電力14001:2007/02/19(月) 09:52:08
>>240
こら、また嘘をつく。w

オマエが卒論はおろか中学レベルの学力も常識も知識もないことは既に明白。

王水も知らないで廃棄工場の廃液を裏庭に捨てたり、
漁船の下っ端乗組員として油を海にすてたり、
土木作業員としてシャブコンを作ったりしてたというのは、

全てオマエ自身の告白だよ。

243 :名無電力14001:2007/02/19(月) 09:55:14
自称「卒論は熱力学」というアホがいました。
このアホは虚言癖が強くて、中卒でした。

原子力発電所の熱効率が低いと批判し、その上でこう↓カキコしました。

>俺ん家なんて、石油を料理に使い、暖房に使い、洗濯物の乾燥にも使い1人3役で
>ほとんど100%エネルギーを使ってるぞ。


自称、「卒論は熱力学」と言い出すアホでした。(チャンチャン


244 :名無電力14001:2007/02/19(月) 09:56:15

「文明人は野蛮人のふりをすることができるが、
 野蛮人に文明人のふりをすることはできない。」 (by スポック:スタートレック)

245 :名無電力14001:2007/02/19(月) 09:58:02

「僕の卒論は熱力学です。
オットーサイクルって何ですか?」(byアホの恵也)

246 :名無電力14001:2007/02/19(月) 13:38:37
>>242
何がどう嘘なのですか?貴方はいつも固定ハンドルの方を罵倒していますが一体どういうつもりですか?
議論しているこちらとしましては貴方は荒らしに見えてしまうのですが。

247 :名無電力14001:2007/02/19(月) 14:20:47
自分も同感。
推進、賛成派も反対派を納得させられる様な発言は無い。
原発に関する事のほとんどは全て机上の論理である以上、正解は誰にも解らない。
運やその時々の環境天災事象により想像しなかった事態になる場合もあるし、未来に放射能や放射線に対応できる技術が開発されるかもしれない…無理だろうけど。

248 :名無電力14001:2007/02/19(月) 14:31:22
推進派というか、賛成派は「放射性廃棄物はもう日本に沢山あるんだから仕方ないじゃん」という立場に見受けられる。
反対派はその意見に反対しているのではなくて、大概の人は「これ以上の原発の建設、放射性廃棄物の生産」に反対している。
日本の何処かが犠牲にならないといけないのは解りきってる。
でも、自分の住んでいる土地からは多少遠いからと安心しているのが理解できない。
知識が無いというのは本当に恐ろしい。

249 :名無電力14001:2007/02/19(月) 14:32:47
>>217
>俺ん家なんて、石油を料理に使い、暖房に使い、洗濯物の乾燥にも使い1人3役で
ほとんど100%エネルギーを使ってるぞ。

あなたの家にはガス代も乾燥機もエアコンもなく、石油ストーブしかないってことですか?


250 :名無電力14001:2007/02/19(月) 14:33:18
×ガス代
○ガス台

訂正

251 :名無電力14001:2007/02/19(月) 14:41:17
汚染、汚染といっても目に見えるわけでは無い。
だから、今チェルノブイリに行っても見ても人が居ないだけで、人が居ない理由を知らなければ恐怖も感じないだろう。
放射線、中性子線、放射性物質どれも人間には感知できない。
命と引き換えになら感知できるけどね…
因果関係を証明し辛いという事が、彼等にとって喜ばしい限りだろう。

252 :名無電力14001:2007/02/19(月) 14:53:03
電力会社がどんな方法で電気を起こすのかは、企業が決める事。
しかも投資した額の8%まで儲けていいなら、コストの1番掛かる方法で発電するのは当たり前。
原発問題は、電力会社にいいようにお金と健康を騙し取られたってだけの話です。
一市民である以上「自分は賛成」の立場だろうが、あなたも立派な犠牲者です。

253 :名無電力14001:2007/02/19(月) 16:08:15
>>248
ここはそもそも原発の是非を問うスレではない、
思想の左右関係なくこれから大量に出てくる核廃棄物をどうするかのスレだからね。
自分はあんまり原発は好きではないが日本国内のどこかに処分しなければいけないわけだから
本当は一番議論にしなきゃいけない話なんだけどメディアでは危険危険と煽るだけだから
話にならないわけだ。
風評被害も必ず出るわけだしその地域ではまともに商売できなくなるのはNUMOでもわかってるわけだから
多額の補償金を用意するわけじゃん。だからなるべく人のいない地域に作った方がいいのも事実。

まぁでも実際に処理場が稼動するのは40年後くらいだからみんな危機感を抱いてないのが実状なんだな。

私個人的には瑞浪に犠牲になってもらうしかないと考えている。
幌延は酪農が多いからやめた方がいいよ、夕張なんかもいい候補地なんだが。



96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)