2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おまえら環境問題についてどう考える?

1 :名無電力14001:04/06/08 23:01
極論をいってしまえば人間が消えてしまえばいいのだが
人間もまた自然であり、人間によって守られてる自然もある。
僕らができることはなにか、なにをすべきかどう考える?
全地球規模の最重要視すべき政治問題であることは明らかだが。

2 :可哀そうなので:04/06/08 23:14


3 :名無電力14001:04/06/09 00:06
おい!なにかかきこんでおくれよ!!

4 :名無電力14001:04/06/09 00:07
皆さんは地球環境のこと考えたことがないインチキさんでしょうね。
石油を浪費する飛行機なんていりません!!
本当に環境を考えている人は、軍事空港粉砕のために立ち上がるはずですよ!!

山口幸夫> 「成田闘争」
山口幸夫> 飛行機を飛ばす石油はあと42.8 年で底をつくという説もある。
山口幸夫> こういうことに対する対策は持っているか。
 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/5847/narita.html
(注)
高木仁三郎 = 原子力資料情報室 前・最高指導者 (自称:市民科学者)
山口幸夫  = 原子力資料情報室 現・最高指導者
    ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/1015304146/
                         http://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/

5 :名無電力14001:04/06/09 00:08
なにか

6 :名無電力14001:04/06/09 02:35
http://www.jrcl.net/web/frame0719c.html

小田実さんといっしょに三里塚バスツアー       かけはし2002.7.22号より

人権破壊の騒音のひどさを実感

山口幸夫さん(原子力資料情報室)、富山洋子さん(日本消費者連盟)などが参加した
(注)
高木仁三郎 = 原子力資料情報室 前・最高指導者 (自称 市民科学者)
山口幸夫  = 原子力資料情報室 現・最高指導者
 ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/1015304146/
                         http://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/
「飛行機はでたらめに飛んでいる。どうしょうもねえやつらだ」

公団は滑走路を更に北側に延長して二千五百メートルにし、
ジャンボ機を飛ばすと脅しをかけてきています。
こんな脅しには屈しません。

7 : :04/06/09 09:59
燃費の良い車に乗ろうよ、地球を守るために。

8 :名無電力14001:04/06/09 10:29
埋め立て地がなくなるらしい。
どうすんだろ。

9 :名無電力14001:04/06/09 19:59
おまえといわれて
われなにもんや
あほか

10 :名無電力14001:04/06/09 23:17
極論から入って抽象的な質問を投げかける時点で終わってる。
司会役を務めるのにも能力は必要なんだぞ>>1

11 :名無電力14001:04/06/09 23:19
人間はそのうち火星にすむようになるかも

12 :名無電力14001:05/01/16 20:49:00
今日もポイ捨てする人を見たが、なぜ環境に悪いことをするのだろうか?
こんなに地球が病んでいるのに・・・どうしたら分かってくくれるのだろう?
誰か教えて!!

13 :名無電力14001:05/01/17 01:57:51
環境破壊から地球を救うための一番のテーマはやっぱ脱石油を実現できるかどうかだろうね

素敵な宇宙船地球号を見るたびにそう思う。

14 :インチキさんRx:05/01/17 02:08:36
>>12
ポイ捨てする人って、何も考えていないんだよね。
特に自分の子供の目の前で平気でゴミを捨てる人を見ると、悲しくなるよ。
「自分の子供の前でそんな事して、親として恥ずかしくないんですか!」
・・・って注意したこともあったけど、最近は物騒なんでやめてしまった。

あぁ、情けない俺。

15 :名無し:05/01/26 09:18:30
ポイ捨てする人って、どんな教育を受けたんだろうね。
自分さえ良ければ良いという人だよね。本人は恥ずかしくないのかな。
学校で小学生が総合教育で環境問題を学習しても親が家庭で環境教育の
内容を否定してしまう行動をしているよ。そこの子どもは?????

16 :名無電力14001:05/01/27 13:46:39
地球が病んでるって、別に地球はなんともないだろ?
人の営みにより環境がかわった。そしてそれは人間にとって好ましくないらしい。
ただそれだけだ。
人間に好ましくない環境=地球の危機、なわけないし。

危機に瀕してる(らしい)のは地球じゃなくて人間。いまんとこ地球にしかすめんからな。
まぁヤバくなる前に他の星への移住方法を確立するかもしくはがんばって住める環境で
維持させるかってところか。経済発展もせなあかんし、大変だな。

17 :キャロル:05/02/01 01:52:21
日本だけです!こんなに焼却炉施設の多いのは.........

http://plaza.rakuten.co.jp/tokusyu/

18 :名無電力14001:2005/07/20(水) 23:14:01
 ウダウダ言う前に実行でしょう。
 ココで宣言したら?

 http://www.city.sapporo.jp/kankyo/ondanka/ecolifesengen/index.html

19 :名無電力14001:2005/08/25(木) 23:24:29
未来の人類の為に現在を生きる私たちに課せられた義務

20 :バンパク:2005/08/30(火) 13:44:16
まさに、「環業革命」をおこすべく大命題ですね。
地球環境問題で困るのは、地球じゃなくて人間、これにも大賛成。
ただ、人口増加問題は地球も人間も困るから。
そういう意味での「地球は病んでる」だったらなんとなく分かる気がする。


21 :名無電力14001:2005/08/30(火) 13:53:44
地球が困るとは異な事を言う奴
具体的にどう困るんだ?

22 :バンパク:2005/08/30(火) 14:37:34
名無電力14001さんの「地球にとってはなんともない」に乗っかって書きました。
気を損ねたことをお詫びします。

人口問題はいまや未曾有の問題だと思っています。
発展途上国を中心に幾何級数的に増加し、10年後には90億人に。その4分の一が中国人。
経済格差により貧困層が膨大に増えて、子を増やさないと生計を立てられない状況。
ここで、「地球が困る」の根拠として、
人口増加による有限資源の枯渇、
工業生産による著しい汚染排出量の増加などなど、
地球の浄化能力をはるかに行き過ぎた状況=浄化能力を剥ぎ取る状況がとめられない。
失った浄化能力は、回復しない。現にいったん砂漠化したらはもとの土には戻らない。
これって、「地球にとって」はいかがなものか?
…と思って「困る」と書きました。
この場合、名無電力14001さんはどう表現するんですか?
また、この辺りに関してどう考えておられます?
ぜひこの小生に教えてください。

23 :名無電力14001:2005/08/30(火) 14:48:08
別に気は損ねてないけどね
ただ面白い考え方をすんだなと思って
俺が思うにそれって結局困ってるのは人間なんじゃないかな

24 :バンパク:2005/08/30(火) 15:22:13
……、確かに結局はそこに行き着きますね。
だからこそ、人間主体的に
石油に替わる代替エネルギーの利用とその開発、
風力発電、太陽光発電、地熱発電の効率改善によるコスト削減などで
経済はもちろん地球環境も維持しようと
人間ならではの知恵を働かせているのかもしれないですよね。
先進国だからできることではありますが…。
近年では、発展途上国でも費用対効果が最も高い選択肢として
太陽光発電に資本を費やす国が増えているそうですよ。
その過程で経済格差が軟化の方向に向かうことがあれば、
人口問題もそこから派生していく諸問題も改善しやすくなるのかな?
…と理想を語ってみるw
まだまだ問題は山積みですね。
今語っていることも氷山の一角の如し。
とにかく今は、「成長の限界〜人類の選択〜」を読破しようと
必死に読んで勉強しています。なかなか面白いですよ。
ぜひ本屋で一読してみて下さい。

25 :名無電力14001:2005/08/30(火) 15:37:00
発展途上国の経済と環境の問題は難しいね
科学技術がそれを解決できるかどうかは俺も関心があるよ

26 :バンパク:2005/08/30(火) 16:12:12
科学技術でなくとも、初等教育で解決しようって手段もありますね。
2015年までに、男女を問わず世界中の全ての子供たちが初等教育を
受けられるようにすることは国連のミレニアム開発目標の1つになっているそうですよ。
教育が普及して、女性の教育レベルが向上すれば
女性の選択の幅が広がり、子供を産む数が減るという寸法です。
科学技術と並行して、どれぐらい解決へ導けるのか面白いですよね。


27 :無党派@今回だけは民主党支持 ◆AfZ.yINegc :2005/08/30(火) 16:31:35
党首討論はダイジェストでなくオリジナルを見よう!
  ↓   ↓   ↓
http://www.videonews.com/asx/082905_6party_300.asx

28 :バンパク:2005/08/30(火) 16:39:00
?????????
アレ?
なんでそこで「党首討論」が出てくるんスか?

29 :名無電力14001:2005/08/30(火) 20:52:04
大学でも文系の学部を卒業した人間が物理・数学・化学が
できるとは思えません。俺の感覚・体験からしたら絶対にそうです。
大学で理系を専攻した奴でないと解かる話ではないわけで。
ましてや中卒高卒の人間に技術的なことが解るはずもありません。

”幼稚な人間が何についてどう考えようとも、
それはまともな人間から眺めればただ愚かしいことでしかない”です。

それよりも現実的に、実際的に環境技術に力を入れている企業に投資
することが、地球環境を守るのに貢献することになります。
投資というのは今流行のネットトレードで株を買うことです。

まずは証券会社に口座を作りましょう
口座開設&資料請求はこちら

ETRADE Japan  ←おすすめ。業界最大手
https://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate

松井証券
http://www.matsui.co.jp/

[kabu.com]トップページ/ カブドットコム証券
http://www.kabu.com/

*****仕事してない&貯金ないやつ論外******

30 :バンパク:2005/08/30(火) 21:06:53

貴方は何をおっしゃりたいんですか?
なにを狙ってんですか?
自分のことをまともだと言い張りたいのでしたら、
まともな会話してください。
しかもコピペだし…。


31 :名無電力14001:2005/08/30(火) 21:12:49
コピペ貼りのアルバイトだろ

32 :バンパク:2005/08/30(火) 21:23:10
………アッ…、そういうのがあるんスね。
なら、納得です。1人で勘違いしてました。
いやはや、お恥ずかしい…。。
ご指摘感謝します。


33 :バンパク:2005/08/30(火) 21:55:20
このスレの司会役の方。
進行のほうをよろしくお願いします。
なければ、今日はこれにて失礼します。

34 :名無電力14001:2005/09/02(金) 19:20:22
グローバリゼーションの進展が問題を複雑にしている
自由貿易経済では生産第一主義となり環境が犠牲になっている
資本の論理が世界を支配するのに危険を感じる

35 :名無電力14001:2005/09/02(金) 20:44:42
そうですね。
外資系企業の存在や株主の国際化は大企業・中小企業を含め
企業経営の効率化に寄与している、というメリットはあるのですが、
その下請け企業は投資に見合った生産量をださなければならない
わけですよね。
後進国にある下請け企業が生産量の何倍の汚染を引き起こしてしまうのは
その国に技術力や知識を養う下地(教育施設)がないからではないでしょうか?
日本の技術の普及をするだけでも、無駄な汚染を削減できる余地があるように
思われました。それでも、環境は犠牲になり続けますが…。
資本主義だからなのか?という疑問もあります。
この疑問の背景には、次のような言葉があります。
「社会主義は、価格に経済の実態を反映させなかったために崩壊した。
 資本主義は、価格に生態学的なリアルコストを反映させないために崩壊
 するかもしれない」
つまり、資本の論理が世界を支配しても、その論理が何に基づいているか次第で
危険は回避できるんじゃないのかな?…と思いました。


36 :名無電力14001:2005/09/02(金) 21:04:15
先進国の巨大資本が自分に都合のいいルールを作って途上国を支配してるんだよ
資本主義の是非を議論するつもりはないがこのやり方はフェアじゃない
日本だって他人事では済まされないよ

37 :名無電力14001:2005/09/02(金) 21:36:09
先進国が現在も途上国に対して自分に都合のいいルールを作っているかどうかは、
私には不透明に見えて、正直よくわからないです。
ただ、日本と中国の外貨準備高を合算すると2兆ドルの資金になることから、
その資金をどう運用していくかが、日本にとっての課題の1つじゃないですかね?
運用次第で、現在の実質的なドル本位制に影響を与えるそうですよ。
っというより、このことを論点にして選挙活動している政治家が一人もいないのは遺憾。


38 :名無電力14001:2005/09/02(金) 21:46:02
日本とアメリカの関係からみて難しいんじゃないかな
日本も国際問題を解決するに当たってもうちょっとリーダーシップを発揮してもらいたいよ
いつまでもアメリカのご機嫌ばかりうかがってるようじゃダメだな

39 :名無電力14001:2005/09/02(金) 21:58:59
おっしゃるとおりです。
今の選挙での結果によって、
個別の改革の積み重ねで日本の構造が大分変化しそうですよね。
そこではじめて、「日本は世界でどんな位置を占めているのか?」
が明らかになってくるんじゃないでしょうか。
今日のニュースみたいな「官庁の架空予算120億円」なんて、
毎年見ることなくなる世の中になってほしいものです。


40 :名無電力14001:2005/09/02(金) 22:10:08
ただ外交問題は選挙の争点になりにくいんだよね・・・
今回もほとんど注目されてないし

41 :名無電力14001:2005/09/02(金) 22:30:06
少なくとも…、
@制度改革の結果が国の財政にどう影響するか?
A税や保険料による国民の負担はどう変わるか?
B郵政改革を通じて官制金融の肥大化をいかに改めるか?
Cこうした個別の改革を積み重ねると日本はどう変わるか?
この4つの論点が政策の対立軸にあるべきで
これらをカバーした改革全体完成予想図を示す有権者が現れてほしいところです。
そんなの有権者なら外交でも筋の通ったリーダーシップを発揮してくれそうな
期待感をもてますね。

42 :名無電力14001:2005/12/26(月) 19:31:27
良スレage

43 :名無電力14001:2006/01/02(月) 11:51:28
age

44 :名無電力14001:2006/04/02(日) 00:46:43
エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネ法)政省令やっとでましたね。
去年の秋に出るとかいう話だったのに。あまりに遅すぎ・・・。

45 :名無電力14001:2006/04/02(日) 18:18:25
てか、もう地球は終わりだと思う・・

46 :名無電力14001:2006/04/16(日) 23:19:27
確かに地球はもう終わりだと思う。
が、出来る限りのことはやりたいと思う。
・ムダな電気は使わない
・リサイクルできる資源はリサイクル
・エコバッグ、手弁当、水筒
・本は買うにしても中古本...etc
もう手遅れでも自分は出来ることをやる。


47 :名無電力14001:2006/04/17(月) 05:35:28
偉い
自分も無駄をださないようがんばる

48 :名無電力14001:2006/04/20(木) 00:20:20
環境問題=人間問題

49 :名無電力14001:2006/05/20(土) 21:42:29
ホントにやばいの?

50 :名無電力14001:2006/05/20(土) 21:55:27
>>1の頭の悪さに暗澹とした気分になった
>極論をいってしまえば人間が消えてしまえばいいのだが
環境って人間にとっての環境だろ?
人間消えればイイって、ほんと馬鹿すぎる


51 :名無電力14001:2006/06/20(火) 14:33:06
エコライフを地道に実践しようとしているブログがあるので紹介します。
http://nari-nari.at.webry.info/

52 :名無電力14001:2006/07/15(土) 12:19:43
バス釣り人が、ツバメの巣を撤去したホテルに猛抗議


発端となったブログ
ttp://blogs.dion.ne.jp/tateishi/

53 :名無電力14001:2006/07/23(日) 02:07:54
人間活動が人間以外の生命の絶滅を通常では考えられないスピードで推し進めているという点では、
環境問題が完全に人間だけの問題とはいえないんじゃないか?
環境問題は少なくとも今地球という空間で生きている者たちの問題だといえるんじゃない。

54 :名無電力14001:2006/07/28(金) 17:23:44
わたしたち人間の社会が当然のように推進する「幸せ」がまず破滅に
むかっている。ものを得て豊かと感じる先進国の幸せは本当の幸せなの
だろうか。大量生産大量消費の社会は短い期間だけの繁栄でその後は衰退し
破滅へむかっている。透明度の高い海は毎年深刻な勢いで減りさんご礁も
減り温暖化によって緑豊かだった土地はすさまじい勢いで砂漠化している。
爆発的人口増加によって土地の風食が進み大量漁業のせいで魚の量も減り
どんなに金があっても何も得られない時代がくる。こういう問題に
取り組む人はたくさんいても全然間に合ってないのが現状。人々はいかに
ものを消費させお金をかせいで明日の生活をつなぐかしか考えれない。

ほとんどの先進国の人間は今の生活こそが幸せであると信じ
後進国の人間もそれに続け!とその先進国のもの豊かな幸せをめざしている。

自分は日本で一見何不自由ない暮らしをしているけど環境問題の現状を
勉強し自然のことを知ると本当の意味での日々の幸福感を味わえないでいる。
目先の幸せ、目先の人間のことは考えられても自分の子供、その子供の
子供が感動できる美しい海や森がちゃんとあるか、ちゃんと生きていける
環境なのかが不安だ。

地球上にはものすごく原始的でバランスのとれた生活をしている人たちもいる。
ヨーロッパの度田舎だったり、インディオだったり、パプワニューギニア
だったり。この人たちは先進国や後進国の幸せの概念を一切無視した
生活でこれまた不自由なく暮らしてたりする。本人たちは「幸せ」と
いってる。

55 :名無電力14001:2006/07/28(金) 18:10:09
神戸は終戦直後には朝鮮人の暴動が頻発し「魔都」といわれた くらいの無法地帯
だった。 警察が山口組の三代目に依頼して暴虐な朝鮮人をやっと押さえ込むことが
できたくらいだ。山口組の三代目の伝記を読むと当時の朝鮮人の残虐ぶりがわかる。

その一部を紹介すると「田岡組長が神戸の静かな住宅街を歩いていると、小さな子
供が一人で歩いてきた。不審に思ってその子供に問いかけるとこどもは向こうの方
を指差した。そこには、その子供の若い母親が三人の朝鮮人に強姦 されていた。
田岡組長が助に行くとその朝鮮人が向かって来たが、二人の眼球をえぐると一人は
腰を抜かして逃げていった。しかし、その若い母親は気が狂っていた。上品な顔立ち
の美しい女性だった」山口組三代目 飯干晃一 著 より


56 :名無電力14001:2006/07/28(金) 18:31:58
人間が絶滅しても人間がいなくなったことによって別の動物が急激に進化をしていって自然破壊を始める。

57 :名無電力14001:2006/08/04(金) 11:50:58
人間が絶滅するのは一番いいとは思うが、実際に今は無理。
だから人間がいるあいだはできることはやるべきだろう。

58 :新聞氏:2006/08/05(土) 15:02:44
日本全国民が新聞を読むのをインターネットのニュースで済ませば凄い環境への貢献
だよ。普通の新聞朝刊夕刊1ヶ月でA4コピー用紙500枚の束3つぐらいの紙使うからね。
でもこのことには絶対新聞社は触れづ、国民の目を他にそらそうとしているのだ。


59 :名無電力14001:2006/08/06(日) 19:21:39
新聞紙とコピー用紙は全く違うけど、インクによる負荷、配達・古紙回収に伴う負荷
なんかを考えるとその通りだね。
ただ、新聞社がネットでニュースを積極的に流してるが...。

新聞や雑誌等が受信できる手持ちできて、高精細な、折りたたみモニターがあるといいな。
58 が作って、販売してよ。気軽に読めるモニターだったら、新聞1紙の契約と
通信費込みで月4,000円までなら出すよ。

60 :名無電力14001:2006/08/07(月) 00:24:03
自分は環境問題にすごく敏感だ・・。他の人間がぜんぜん無関心で
自分とは遠い世界の出来事のようにものを買う神経が信じられない。
結構悩んだりしてる。日々ものを捨てるのや使うのに神経を使う
しそのときそのとき考えてしまう。知り合いに打ち明けると
「異常だよそれ」って言われる。異常なのかなあ?
教育されなくとも、日々地球の悲鳴はテレビを通じて伝えられているし
大量の土に還らないゴミを毎日大量に排出したらどうなるかくらい
ちょっと考えればわかるはずなのに本当に無関心な人ばかりなのが
わからない。なんでだろう。目の前のお金に目がくらんでもこのまま
いけばそのうちお金そのものがゴミ以下の価値にしかならない時代が
来るのは目に見えてるのに。海や土に大量の汚染物質がたれ流れる
のを抑えられるのならお金なんてぜんぜん要らないとさえ思えるんだけど
どうなんだろう。


61 :名無電力14001:2006/08/07(月) 12:44:26
俺は敏感なだけで何もしていない。
大学その他でいくら勉強しようと就職して人生を全うする。そう思うと……何なんだろうな。

62 :名無電力14001:2006/08/13(日) 01:22:12
この季節になると各地の海で大量のゴミが砂浜に捨てられて
けっこうショッキング。海の家とかマジいらねえ。

63 :名無電力14001:2006/08/13(日) 12:00:36
エアコンを28度にするのだけ反対。

64 :名無電力14001:2006/08/13(日) 14:29:58
そういう人は更年期障害を直すか痩せればいいと思うよ。

65 :名無電力14001:2006/08/13(日) 21:28:06
環境問題とやらのために自分の生活を不便にする気なんて毛頭ないね。
俺が生きてる間は何とか保つだろうからね。

66 :名無電力14001:2006/08/14(月) 00:48:03
環境問題は大事だと思うけど、
環境問題は大事だって必死に言ってるヤツは、
暇人だと思うし、うざい。

67 :名無電力14001:2006/08/14(月) 01:37:26
>>65省エネとか節約程度なら不便にはならないでしょ。金も結構貯まるし。

68 :名無電力14001:2006/08/14(月) 01:42:29
>>67

不便にならない程度の節約なら勿論やるよ。自分の金のためにね。


69 :名無電力14001:2006/08/14(月) 23:05:11
飲料水もビンも洗って再使用できればいいのにねぇ
昔は1.5Lビンをお店に持っていくと30円、ビールビンや清酒などの
一升ビンもお金が返ってきたもんだが・・・

70 :名無電力14001:2006/08/18(金) 15:08:03
25日から授業始まるんだけど
まだ環境問題の論文考えてないんだよねー…
やっぱりベタに地球温暖化のコト書けばいいんかね?

71 :名無電力14001:2006/08/20(日) 09:04:50
>>46 禿同

エコ生活したくない奴はしなきゃいいけど
自分はやっぱり環境に貢献したいと思うよ。

72 :名無電力14001:2006/10/16(月) 22:51:22
日本も島国なんだからオランダ見たく
海面の上昇には敏感になれると思うけどな。

なんにせよ、地球のため未来のためといっても
いざ自分の身に問題が降りかからないと行動できない
人間が多すぎる。
想像力というか、リスク管理の意識がないのかね。
生命保険や医療保険は吟味して選ぶのに、未来に
対する保険について考えないのか。
なくなってからじゃ遅いんだぞ

73 :名無電力14001:2006/11/11(土) 10:59:02
環境問題は関心を持った人間から、自分で始めていくしかない。
何の関心も持たない人間や、こちらを向いてせせら笑ってくる人間を無理に説得しようとしても気力の無駄だろう。
この問題は別にどこかに陰謀をたくらむ悪の組織がいて、
そいつを倒せば、何もかも解決するってわけじゃないのが良い。
自分の生き方を変える事が、問題の解決に寄与する。こんな問題って稀じゃないか。
環境って人間にとっての環境だろ?と言う。その通り!
だからこの問題は克服のしがいがあるんじゃないか。

74 :あちょー:2006/11/19(日) 16:56:07
酸素薄いのでガーデニング
環境税
使った分(汚染)税金に換算
戻した分(洗浄)補助金


75 :名無電力14001:2006/11/19(日) 23:24:31
人類が環境問題を真剣に考えるのは、人類が滅亡する一歩手前だと思う。
おい、日本人、二酸化炭素出しすぎ。
京都議定書のノルマまったく達成されてないらしいぞ。
ホスト国として最悪だな。
美しい国とかいって教育基本法の強行採決する前に、環境問題について
もっと取り組めよ。
ハイブリッド車に乗りなさい。もっと太陽発電とか風力発電とかクリーン
エネルギーの発電方法を促進するようにしろよ。
もっと木を植えなさい。

76 :名無電力14001:2006/11/20(月) 00:09:11
>>69
うちの近所限定?イオンで。
量り売りの酒屋があって、飲料水も濾過したのを「有料の専用ボトルに」詰め放題。
(酒はガラス瓶限定。飲料水ボトルは再使用が認められてますので二回目以降タダw)

飲料水の方のサービスはヨーカ堂とかでも見たし、結構あちこちの大型店舗でやってるね。
アルカリイオンだったり鉱石濾過だったり水の特性は色々違うけど。

やっぱ、リサイクルよりリユースの方がより環境に良いですよね¥

77 :名無電力14001:2006/11/23(木) 10:50:43
宣伝です。12月2日(土)午後2時から、渋谷区立中央図書館で
講演会「手塚治虫の残したものと現代」が催されます。講師は漫画
評論家の石子順氏。先着順で入場無料です。手塚漫画は現代にどん
な影響を与えたのか。先日のNHKスペシャルでもやってましたね。
そうだ。申し込みはрO3−3403−2591まで。


23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)